2020年6月4日木曜日

Apple WatchでApple Musicを聞く

Appleのワイヤレスヘッドフォン、AirPodsがリリースされた時から、AirPodsはiPhoneとApple Watchの両方に接続し、Apple Watchがセルラー契約していれば、iPhoneがなくてもApple Musicを楽しめる、とは聞いていた。でも、これまでApple Watch単体でApple Musicを聞いたことはなかった。単純にバッテリーの持ち時間の問題である。Apple Watchは寝るときも腕に装着しているので、朝起きた時にすでに90%残量になっていて、それでApple MusicをApple Watch単体で聴くのは辛いかなと思っていたのである。でも、今日の夕方、スーパーに食材を買いに行く時、「せいぜい往復30分だから、試しにApple WatchでApple Musicを聞いてみるか」と思い立った。それで、Apple Watchのセルラー機能が働いたのを確認した後、Apple Musicを起動させ、聞いてみることにした。いくつかのパターンがあり、Apple MusicのおすすめMixや、購入済み楽曲の再生ができるようである。それで、今日はiPhoneを持たずにスーパーに行き、往復でApple MusicをApple Watch単体で聴きながら、買い物をしたのだが、結構快適である。これならば、iPhoneがなくても運動時に音楽が聞ける。バッテリーの持ちも30分程度なら、そう消費しないようである。ただ、これでワークアウト使ったら、アウトだろうけれど。今後、気分によってApple Watch単体でApple Musicも楽しんでみようと思う。

2020年6月3日水曜日

佐野元春、9月23日に2つのベスト盤をリリース

今日の昼間、ネットの情報で佐野元春に動きがあった。それは、2020年9月23日に2つ、ベスト盤をリリースするという物である。1つ目は、先日発売が中止になり、再度発売日を検討すると言っていた「THE ESSENTIAL TRACKS MOTOHARU SANO & THE COYOTE BAND 2005-2020」で、ようやく再度の発売予定の目処が立ったところで、ホッとしている。2つ目は、かつて在籍していたEPIC SONYから3枚組のベスト盤となる「MOTOHARU SANO GREATEST SONGS COLLECTION 1980-2004」で、テッド・ジャンセンのマスタリングにより、佐野元春監修のもと、新しいミックスで収録される曲多数という物である。新型コロナウイルスの影響で、ベスト盤発売中止になり、「企画倒れになるのか?」と心配をした物だが、結果的には秋まで待つことになるが、ベスト盤を聴くことができる。とにかく、僕はすでに予約入れた。後は秋まで待つばかりである。せっかくの佐野元春デビュー40周年の記念に、CDぐらいは欲しい。

2020年6月2日火曜日

会社の夏季休暇で実家に帰ることにする

昨日の夕方、実家から電話があった。平日なのに何かな?と思っていたが、「会社の夏休み、実家に帰省したら?」という問い掛けだった。4-5月のゴールデンウィークは、新型コロナウイルスによる自粛のため、家からほとんど出なかった。実父と話ししていて、「夏休みごろには新型コロナウイルスも落ち着くだろうから、帰っておいで」と話ししていた。僕も、夏休みに福岡の自宅でダラダラしているのもなんかもったいないなと思っていた。県を跨いだ移動は控えるようにという自治体からの指示により、ゴールデンウィークは自粛していたのだが、夏休みは実家に帰りたいなとは思っていた。ただ、今のところ、県を跨いだ移動は自粛するように、という自治体の指示が解除していないので、夏休みの帰省の飛行機のチケットが取れずにいたのである。昨日、両親からの電話により、「夏休みは実家に帰省するか」という気になり、飛行機のチケットを予約した。最初、「チケットは早割ではないから高いだろう」と、全日空で予約をしたのだが、後で他の航空会社をチェックすると、スカイマークが全日空より1万円近く安かったので、全日空を手数料払って予約解除し、スカイマークで予約をかけた。これで、夏休み、実家で美味しい野菜や料理が食べられる。新型コロナウイルスの悪化がなければ、だが。

2020年6月1日月曜日

iPhoneアプリ「ストレス測定」で、高ストレスを測定

会社の仕事で上司に怒られ、ストレスが溜まっている。仕事だけならいいのだが、休みの日でも仕事のことを考え、ストレスから解放されない状態に陥っている。なんか打開策ないかなと思ってネットを見ると、やはりウォーキングとかサイクリング、海に行って波の音を聞く、などよくある解消法が出てくる。その中で、iPhoneのアプリの中で「ストレス測定」というアプリがあるのを知った。インストールして生年月日と性別を初期設定し、アプリを起動してストレス測定をする際に、iPhoneのバックカメラに人差し指を当てておくと、脈拍と同時に脈の乱れを検知して、ストレス度合いを数値で表示するという物である。おそらくストレス測定の数値は非常に高いだろうなと思いつつ、インストールし、測定してみた。すると、最高で100、最低で50と、結構高いストレス測定値を出してしまった。上限が100なので、最高100という事は、ストレス真っ只中ということになる。土曜にインストールして、日、月と測定しているのだが、ストレス数値は平均で大体70-80程度で、いかにストレスが溜まっているかがわかる。これの解消は何か考えないと思う。抗不安薬をもらっているので、それの助けもいるが、運動ももっと多くしないといけないと思う。それとテレビゲームもストレス解消になりそうである。昨日、海岸に行って波の音をボーッと聞いていたが、結構ストレス解消にはなった。こういうのも必要である。

2020年5月31日日曜日

映画「バッドボーイズ」(Apple TV 4K/iTunes Movies/4K UHD)

レビューの詳細は、バッドボーイズ(4K UHD/iTunes Movies)/Apple TVで観た映画のレビューを参照のこと。アクション映画で有名なマイケル・ベイの監督デビュー作であり、まだ俳優としての地位を確立していなかったウィル・スミスの出世作となった映画が、この「バッドボーイズ」である。実はこの映画、輸入盤LDを2枚買い、2枚共ディスクの錆によりノイズが載ってしまい、結局DVDのコレクション版で落ち着いた経緯がある。輸入盤Blu-rayは買わなかったが、「バッドボーイズ フォー・ライフ」がiTunes Moviesで配信されたときに、「バッドボーイズ 2 バッド」と3作で4500円とプライスダウンしていたので、配信の購入をした次第。どれも4K UHD/DOLBY VISION/DOLBY ATMOSなので、輸入盤4K UHD Blu-rayを買うよりは安い。最も「バッドボーイズ フォー・ライフ」の輸入盤4K UHD Blu-rayの発売日付近は、Amazon.comでの輸入盤購入はできなかったのだが。今回はシリーズ一作目の「バッドボーイズ」を久しぶりに再見したが、主役はウィル・スミスというよりはマーティン・ローレンスの方がメインなので意外に感じる。それに笑いを取るシーンが結構多いのも特徴的である。もちろん警察物なので、派手なアクションシーンもあるが、基本はコメディ映画である。それにハマるかハマらないかが、この映画を気にいるか気に入らないかの分かれ目になると思う。僕個人は何回も買い直しているぐらいなので好きな映画である。映像は4K UHD/DOLBY VISIONではあるが、元々が1995年のフィルムのスキャンなので、高解像度というわけでもない。シーンにもよるが、少し甘いと思う。色乗りもハッとさせられるシーンはあまりないと思う。音響はDOLBY ATMOSにリミックスされているが、コメディ中心なので、あまり三次元サラウンド感はないと思う。もちろんアクションシーンでは効果を発揮している。

2020年5月30日土曜日

アメリカAmazon.comでの4K UHD Blu-rayの注文範囲広がる

2020年5月13日の記事で、「アメリカのAmazon.comでの輸入盤Blu-rayの注文が一部可能になった」という趣旨の記事を書いている。その時に注文した輸入盤の4K UHD Blu-rayは、今日までに全て届いている。送料が一番高い配達方法で注文しているから、届くのが早いのも当然である。それで、今日は5月最後の土曜日。いつも月の最終土曜日は翌月発売される映画の輸入盤Blu-rayをまとめて注文する日である。それで、何作品か見たい映画を選択して注文してみた。「カートに入れる」ボタンの上に「この商品は日本に発送します/しません」の表示が出てくるので、注文する前に日本発送可能な作品を選択できるようになっている。前回「The Invisible Man」の予約注文ができない、と書いたが、今日カートに入れると、すんなり入った。すでに発売が開始されているからかもしれない。「The Invisible Man」を含め、5枚の4K UHD Blu-rayとBlu-rayを選択したが、全て日本発送可能だった。送料は相変わらず最も高い配送料の選択しかできないので、5枚注文して$28かかっているが、ようやくコレクションが可能になってきた。もともと部屋での4K UHD Blu-rayの置き場がないからコレクションは控えようと考えていたのだが、今月はちょっと爆発してしまった。来月はブルース・リーのコレクションが発売されるから、枚数は減ると思う。新作も少ないだろうし。

2020年5月29日金曜日

特別定額給付金の申請をする

新型コロナウイルスによる家庭への影響を受けて、日本政府は世帯主に一律10万円を支給する「特別定額給付金」の制度を始めた。ここ福岡では5月15日に自宅に「特別定額給付金」の紙での申請書が届いた。僕はマイナンバーの申請はしていなかったので、マイナンバーによる「特別定額給付金」の申請はできない。なので、紙の用紙による申請になるわけである。もっともマイナンバーによる申請はトラブル続出で、まともに機能していないと聞く。なので紙による申請の方が確実かと思われる。今日、ようやく申請書を記入して送付する作業をするタイミングができたので、用紙に必要事項を記入し、身分証明と銀行口座を証明するキャッシュカードのコピーを用紙に貼り付け、発送まで行った。「特別定額給付金」の支給は紙の申請の場合、6月5日以降になるそうだから、あまり慌てずに待っていようと思う。10万円もらっても、すでに4KテレビとかiPad Proとか買っているので、使った分の足しにしようかとは思っている。