2011年10月10日月曜日

TSUTAYAで本を売る

引越ししてきてからというもの、時々本屋で新書や文庫を買って読んでいたが、読み終わった本は部屋の隅に積んどくままだった。今日天神に行こうと決めた時、そういえばこの前天神の内科で胃の検査をしたあとぶらついていたらTSUTAYAがあったなと思い、読み終えた本を持っていくことにした。文庫が3冊、新書が3冊の計6冊である。もちろん書店の紙カバーがかかったままなので、綺麗な状態である。休日ということもあってか、査定は待たされた。まあそのTSTAYA福岡ビル店では本やCD,DVDが沢山あるので物色して暇をつぶすのには苦労しなかった。でその査定額だが、744円。新書約1冊分である。それでもキャンペーン期間中で査定額アップをしているので、それがないと174円安くなってしまう。ごみの日に出して処分してもらうのに比べれば、リサイクルできてこちらとしても多少の元手は戻ってくるので、ラッキーかなと思う。でももらった費用で中古のCD買っちゃったからプラマイ0。いいのか悪いのか。


0 件のコメント:

コメントを投稿