2012年1月31日火曜日

2012年1月30日の睡眠と、31日の健康

昨晩は、風呂に入った後ちょっとDVDの再生チェックをしていて、その後本を少し読み、10時35分に就寝した。寝付きはよく、夜中に起きることもなかったと思う。朝のラジオで目覚めて、眠たいのでしばらく布団の中でグズグズしていた。体調的にはどうかなと思ったが、そんなに悪くない様子。



会社に行くと、また大量に特注品の品番登録依頼が入っている。なんかうんざりしてくるが、仕事なので仕方ない。それよりもこの依頼をしてくる人の仕事の仕方にも関心が向いてしまった。朝は7時過ぎからメールを送り、夜は11時前まで。どれだけ働いているのだよ、といった感じ。定時で帰っている身としては、付き合いきれないなと思う。



午前中の課内のミーティングでこれから毎週週報を書くということになった。これには困った。仕事ない時どう書こう、というわけである。ただ、これどうも他のメンバーの仕事を減らすための施策のような気がする。残業時間の管理まで含まれているからである。とにかく残業時間短縮が課長の目標みたいになっているので、そのせいかもしれない。



午後はPCのメンテで潰れた。色々仕組みが変わっていくらしい。会社のOfficeソフトも来年度半ばから変更になるらしく、これは勉強せねばと思った。



明日が飲み会で疲れるから木曜日を有給休暇入れたのだが、どうも天気予報だと木曜は雪の模様。そこでスーパーで木曜の食材まで買ってしまった。これで木曜天気悪くても家から一歩もでずに済ませられる。天気悪くなければ出かけるが。


携帯各社、プラチナバンドで争奪戦

総務省が募集していた900MHz帯のプラチナバンドの使用申請書、携帯各社の申請が出揃ったそうである。その中で多分取れると思うのは、Softbankかe-mobileのどちらか。特にiPhone人気で2GHz帯だけでは使えないという評判を得ているSoftbankは900MHz帯が欲しいところだろう。僕個人はiPhone持つまではSoftbank嫌だなと漠然と思っていたのだが、持ってからというものは立場が逆転、Softbank頑張れというぐらいになってしまった。それほどまでにiPhoneの使い勝手がいいのである。電池の持ちが悪いのはOSのせいらしいが、それでも携帯の時よりもネットを活用する時間が増えた気がする。そんな訳で900MHz帯はソフトバンクで是非と思うが、ここのところdocomoが自爆することで変にアピールしているのも気にかかる。結果は2月下旬ということで、気にかけていこうと思う。


2012年1月30日月曜日

2012年1月29日の睡眠と、30日の健康

昨晩風呂に入って、布団をかぶってラジオを聞いていたら、うとうとと寝てしまい、10時半になっていた。それで電気を消してちゃんと寝たのだが、やっぱり日曜の夜。熟睡感が少なかった。何回か眠りが浅くなり、5時過ぎにトイレで起床。その後またうとうと寝てラジオの音が鳴っても5分ほど起きられなかった。



会社に行くと、午前中は腹痛で何回かトイレにやっかいになる。といって下痢というわけでもない。どちらかと言うと便秘気味。下剤の効果なくなってきているのかなと思うところも大きかった。



午後になると、体調に異変が起こる。何故か知らないが悪寒が走るのである。インフルエンザかと思ったが、熱はない模様。そうこうしているうちに今度は落ち着かなくなってくる。いつものアカシジアとはちょっと違うが、とりあえずユーパンを頓服で何錠か飲んで、席を外して携帯ゲームで気を紛らわしていたら、ようやく4時過ぎに落ち着いてきた。悪寒もなくなってきたようで、何だったんだと思った次第。



定時になって、水曜の飲み会のチェックをする。幹事なので、手配をしないといけない。面倒である。それから家に帰った。家に帰る時の体調は普通。まあ会社から解放されてストレスがなくなるからかなと思った。


うなぎの稚魚、激減

今朝の産経新聞電子版を見ていたら、気になる記事があった。うなぎの稚魚であるシラスウナギの収穫量がここのところ激減しているのだという。元々うなぎはその生息地が最近まで謎で、太平洋の何処かから泳いできた稚魚を採取して、養殖にするというのが一般的なのだが、その稚魚が少なくなっているために、うなぎ屋の価格にも反映されてうなぎがますます庶民に手の届かない食べ物になってきているという話だった。研究ではようやくうなぎの産卵地が突き止められ、卵からの養殖にも研究段階では目処が付いているらしいが、それを実際の商売に転用すると、まだまだ実用化には程遠いらしい。うなぎは夏の土用丑の日にしか食べないが、その時に高くて食べられないということが無いように祈りたい。


2012年1月29日日曜日

Yahoo!を名乗るフィッシングメールが来る

先ほど、珍しくYahoo!メールを確認したら、「Yahoo!オークションを利用するには継続手続きが必要です」というメールが届いた。でリンク先をクリックすると、Yahoo!とは全然関係なく、セキュアでもない普通のURLに個人情報をクレジットカードの情報も含めて入力するように画面がなった。ちょっと考えて「これはおかしい」と思ったので、入力しないで画面を閉じたが、どうもこれがフィッシング詐欺のサイトなのだろうと思う。画面はYahoo!そのままだが、URLがYahoo!と違っているし、正規のサイトから行くと個人情報は登録済みだから、危うく騙されるところだった。こういうメールも来ることあるのだなと、感慨深いものがある。気をつけよう。


2012年1月28日の睡眠と、29日の健康

昨晩は夕方パナソニックのサポートの人がきて、Blu-rayレコーダーの修理を見ていたのでネットを見るのが細切れになってしまった。サポートの人が帰った後夕食を作り、その後実家に電話して、「機動戦士Vガンダム」を観たりしていた。寝たのは10時半ぐらいだと思う。



週末ということで熟睡かと言われると去にあらず。深夜2時に目覚め、早朝5時に腹痛で目覚め(トイレに行ってしまった)、その後なんか気持ち悪い感覚を持ちながらうとうと寝ていて起きたのが8時50分。調子悪いと思ったが、何とか起きて洗濯をし、朝食を軽く済ませて、部屋の掃除をした。



午前中はBlu-rayレコーダーからダビングしたディスクをパッケージング化していた。どうせやるならちょっと見やすくしようとデザインに少しだけ凝って、DVDのパッケージに入れた。



11時になったら買い物しに家を出る。ドラッグストアで歯ブラシを買い、本屋で小説を買った。で少し早いが昼食。寒いからちゃんぽんで体温めた。昼食後は食材買いにスーパーに行った。で卵を買ったら、帰るときに衝撃を与えてしまったらしい。半分割れていて涙目になってしまった。後で駄目になった4個の卵を卵焼きにして保存することにした。



午後は2週間ぶりに映画鑑賞。先々週は日本語字幕で観ているので、英語字幕で観るのは3週間ぶりとなった。ちょっと映画に入り込めなくて、セリフの聞き取りも難があったが、なんとか全編観られた。まあまあ面白かったと思う。



卵焼きを映画鑑賞の後作って、それからお茶。コーヒーを飲むとすっきりする。トイレも近くなるけれど。それで洗濯物をしまって今ようやくネットに向かい合ったところ。


映画「シャーロック・ホームズ」(輸入盤DVD)

レビューの詳細は、SHERLOCK HOLMES/シャーロック・ホームズ/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。従来のイメージを一新、武闘派として蘇ったホームズだが、ロバート・ダウニー・JR.の楽しそうな演技に魅力を感じる人も多いだろうと思う。19世紀の話なので、アクションには限界も感じるが、それでもこれまでのホームズ物に比べれば、大分アクション寄りになっているかと思う。しかし、最初は話が道転ぶのか分からなくて、ちょっと混乱してしまった。途中からよく理解できるようになってきたが。今作では敵はブラックウッド卿で、モリアーティ教授は示唆されるのみなのねと理解するのに最期までかかってしまった。やっぱりこういう原作のイメージの強い作品を新たなる視点で映画化するのには、それなりのストーリーとキャラ設定が必要だなと感じる次第。観終わっての感想としては及第点はあげられると思う。続編が今全米公開中だが、どういう展開になっているのか興味がある。




2012年1月28日土曜日

パナソニックのBlu-rayレコーダー DMR-BW750の修理をする

以前パナソニックのBlu-rayレコーダー、DMR-BW750の調子が悪く、その簡易対処法について書いた。故障の内容は、地上波デジタルの予約録画を番組表から行おうとするとフリーズする、ライン入力から録画しようとするとフリーズする、というものだった。で今回パナソニックのサービスマンを出張修理依頼をして、修理を行った。その結果制御基板の交換で修理は完了。交換後のチェックでは問題ないようだった。しばらく様子見だが、出張修理費は22000円前後するので、ちょっと出費がきつい。そのうち半分以上を基板代が占めているので、部品代が結構掛かることが分かる。もし同様の症状が出ている人がいたら、参考にしてほしい。


機動戦士Vガンダム 第45話「幻覚に踊るウッソ」

ザンスカールは、ついに女王マリアを担ぎだして、最終兵器・エンジェル・ハイロウを稼動し始めた。この兵器は、女王マリアの能力と、サイキッカーの力を結集して戦場にいるニュータイプの能力を持った者に影響を及ぼし、戦意を喪失させるというものだった。その影響をモロに食らったウッソは幻覚に踊らされ、敵の攻撃の中苦戦する。



いよいよ最終回に向かって最終兵器エンジェル・ハイロウが稼動し始めたが、結局それは規模こそ違うものの、これまでのガンダムの主張と同じく、「ニュータイプは互いが分かり合える」ものではなく、戦争の道具になっていることが示されるだけである。女王マリア自身は戦争を終結させるための兵器として、平和利用の意図を持っていたのかもしれないが、現実は戦争の道具になっているだけである。これは女王マリアのせいと言うより重鎮のカガチあたりの意向が強いのかもしれない。ガンダムで言うトップの意向と重鎮の意向が違っているのは、よくあることだが、これがどう展開していくのか、いよいよ加速していきそうである。しかし、今エピソード、後半は過去のエピソードの切り貼りだけなのに見せる展開なのには驚く。コンテ切っているのは富野監督自らなので、そういう芸当ができるのかもしれない。


2012年1月27日の睡眠と、28日の健康

昨晩も風呂に入った後、佐野元春のテレビ出演番組のBD-R焼きをやっていた。とりあえずBD-Rに必要なものはすべてダビングできたので一安心。それで10時40分ぐらいに就寝した。寝付きはちょっと良くなかったが、不眠というほどでもなく眠りについた。



本日休日ということもあり、早朝目覚めたが、うとうとと寝ていられた。8時過ぎに起床。天気悪いが洗濯をする。昨日の仕事疲れで体がだるい。午前中はのんびりネットを見ていた。



いつもなら昼間はウォーキングだが、本日誕生日ということもあり、休止。11時に耳鼻科に行って、花粉症の予防薬をもらってくる。それと同時にアレルギーの反応状態の血液検査をしてもらった。薬代は結構高い。仕方ないけれど、花粉症、絶対国の施策失敗だよなと思う。



昼はハンバーガーを食べて、1時過ぎに家に戻った。でそれからネットをだらだらと見る。午後も調子がちょっと良くない。途中で昼寝しようと思ったぐらいである。外は寒いし、足が冷たくて眠れなかったが。



コーヒーを飲んでから洗濯物のアイロン掛けをして、少し早めの「スター・トレック ヴォイジャー」鑑賞。夕方メーカーの人がBlu-rayプレイヤーの修理に来るので、それに合わせての処置である。


スター・トレック ヴォイジャー 第81話「夢を呼ぶ夢」

ヴォイジャーのクルー達は異星人が出てくる夢を見ていた。それも複数のクルーが同じ異星人の登場する夢を見ていたのだった。異星人からのコンタクトと感じたチャコティはビジョン・クエストの助けを借りて自発的に夢を見るようにして、異星人がヴォイジャーの領域内での存在を望まないことから、領域の脱出を図る。しかし領域の脱出をしようとしても、クルー全員が眠りに落ちてしまい、夢から抜け出すことができなくなった。唯一夢から抜けだしたチャコティは異星人の居場所を突き止め、解決をしようとするのだが。



「スター・トレック」ではありがちな夢オチの話。しかし現実と夢の領域が曖昧な所が面白い話である。チャコティだけが夢から抜け出すことが出来て、異星人の攻撃を何とかかわせるところは結末をどうつけるか興味を持った。しかし、今回出てきた異星人は目的がなんだったのかよく分からない。ヴォイジャーの奪取が目的だったのかとも思うが、そもそも寝ないと威力を発揮しない異星人が宇宙艦を奪い取っても意味ないと思うし。どちらにしても何処からが夢で何処からが現実か分からないところは物語の進行に大きな意味をもたせていたと思う。


今日は誕生日

今日1月28日は僕の誕生日である。例年だと、会社があったりして気分的に浮かれる程でもないのだが、今年はなぜか土曜の休日とぶつかった。それで自分で祝おうと、夜の食材は高級な和牛のステーキ、それとケーキを用意した。歳をだいぶ重ねてきて人生の半分を過ぎているからそんな浮かれてもいられないのだが、それでも誕生日は気分的に厳粛になる。今までネット上で自分の誕生日のことを書いたことはない。あえてプロフィールから封印してきた経緯がある。それはもともと本サイトを始めた時についつい会社の関係者にPRしてしまって後で書きづらくなったからである。しかし、それから8年を経過して、会社関係もだいぶ人間関係が変わり、もう知っている人自体がいなくなっていると思われるので、書いてみたのである。よしんば知っている人が見ても、影響は少ないと考えている。午前中から昼にかけてちょっと出かけてきたので、これからのんびりするつもりである。


Handmaid Kitchen OJ

最近JR筑肥線九大学研都市駅からほど近いパイパスの徳永の交差点脇にできたハンバーガーとピザの店がこの「Handmade Kitchen OJ」。何でもインターネットによれば大分が本店でチェーン展開始めたようである。店内は出来てすぐということか結構混雑している。また店内に入って感じるのは食べ物の匂いが結構こもっているということ。暖房の効果もあるのだが、それが気になるといえば気になるかもしれない。僕が頼んだのは黒毛和牛のチーズバーガーとポテトのS、コーラという構成だったが、値段は700円を越して、ちょっとしたマクドナルドのセットメニューより割高に感じる。肝心の味だが、ハンバーガーは期待した程ではなかった。テリヤキの味がついていたのも要因だが、ハンバーガーの肉の旨味が今ひとつ感じられなかったのがその原因かと思う。しかし、ポテトはうまかった。Sサイズということだが、量は多め。スパイスが効いていてマクドナルドよりおいしいかと思った。まあ次行くかというとちょっと疑問だし、場所的に今後流行るのかどうかというのもあるが、試しに行ってみる向きにはいいかもしれない。僕が次行くとしたら、ピザを頼んでみようかと思う。

IMG_0018.JPG


佐藤広一「泣きたくないなら労働法」光文社新書

本屋で物色していたら、見つかったのがこの本。考えたらサラリーマンは労働法に守られているとは言え、大抵の人はそのことも気づかずに働いている人も多いのではないかと思う。この本では労働法(ただし労働法という法律自体はない。いろいろな法律をまとめて便宜的に労働法とこの本では記している)を踏まえて、労働者の賃金や、休暇の謎、育児休暇、内定、退職、解雇に至るまでを分かりやすく書いている。普通サラリーマンが企業に努めているのならば、これだけ知っていれば、不足はないという印象である。僕個人も読んでいて目からウロコの部分も大きかった。まあそんなに面白いという本でもないが、読んでいてためにはなる本である。


2012年1月27日金曜日

佐野元春、ビルボードライブ東京・大阪でマンスリーライブ

今日家に帰ってきて、Twitterのフォローを見ていたら、どうも佐野元春のライブがあるらしいと知った。で公式サイトを見ると、何と、3月~5月の3ヶ月間、毎月2日ずつ、1日2公演で、佐野元春がビルボードライブ東京と大阪でライブをやるとの情報が。しかもバンドはThe Hobo King Bandの古田たかし、Dr.kyOn、井上富雄をバックに従えてのライブ。ギターもブラスもいないが、ゲストが来る可能性もありとか。うーん行きたい。しかし福岡からは遠いな、東京も大阪も。しかも日程見ると、まず無理。可能性あるのは3月のお彼岸の日の大阪に有給休暇くっつけて、無理やりツアーするかである。今の仕事の状況だとそれも難しいな。それ以前にビルボードライブだと、座席数がそんな多くないはず。チケット争奪戦になりそう。今回はどうもチケットの転売を防ぐために身分証明書が必要らしい。だからオークションにもでてこないと思われる。どうしようかとりあえず暫く悩むことにする。


2012年1月26日の睡眠と、27日の健康

昨晩も風呂の後、Blu-rayレコーダーに録ってある佐野元春関連の番組の編集。ちょっと観てしまう。それでもある程度は終えて、10時10分に眠りについた。最近眠いからすぐに寝られるかと思ったら、ちょっと寝付きが悪かった。それでもベッドに横になり30分のうちには眠りについていた。



朝は5時過ぎに一度目覚める。その後また熟睡してしまい、ラジオのアラームで起きるのが辛かった。今日で週末だという思いと、一日辛いなという思いで交差していた。



会社に行くと、メールが一杯。特注品の登録依頼で溢れかえっている。それもあるが、本日、来年度の主力商品の販売計画をまとめなければならないので、そちらを先に優先する。しかし、これの見込みが甘かった。作業が予想以上に長引き、午後1時過ぎまでかかってしまった。



昼休みも食事の時に休憩しただけで、とにかく業務をこなしていた。1時からはその特注品の品番登録。疲れきっていたが、気力だけでなんとか作業していた。4時過ぎに一段落ついたので休憩。コーヒーでほっとした。



その後も追加の分を作業し、ほぼ定時まで作業していた。まだ残りがあるが、ちょっと毛色が違うので、月曜に持ち越し。定時で家に帰る。この時の開放感と言ったらなかった。


docomo、通信障害多発

一昨日、昨日のニュースでトップ扱いだった、docomoの通信障害。何でもスマートフォンの無料通信ソフトの過剰アクセスが原因だったらしいが、少しdocomo、スマートフォンの通信量を甘く見ていたのではないかと思う。僕個人のこれまでの経験からしても、iPhoneにしてから、通信量は格段に上がったという気持ちがある。Softbankのサイトで月別の通信量の金額ベースでの見込みが出ているのだが、定額制に入っていなければ、数十万円に達しそうな勢いである。そこで思うのだが、もしdocomoでiPhoneが発売されたら、インフラが持たないのではないかと思うところである。一般的にdocomoのインフラは安定的というイメージがある。僕もそういうイメージだったので、携帯は解約しないでiPhoneを追加で持つという策に出たのだが、ここ一連の事故を見ていると、docomoの携帯が安定ではなくなってきているという印象を持ってしまう。むしろSoftbankが人から聞くより意外と福岡市内では安定的な印象を持っている。ちょっとdocomoは気を付けないとこのまま事故を継続しそうな雰囲気がある。通信インフラとして、対策を講じて欲しいと思う。


2012年1月26日木曜日

2012年1月25日の睡眠と、26日の健康

水曜日は基本的に夕食後、洗濯物のアイロン掛けをするので、ゆとりが少しなくなる。でアイロン掛けをし終わった後、ようやくネットを見て、宅配便が届くのを待っていた。しかし予定の時間になっても宅配便は届かない。諦めてとりあえず歯でも磨くか、と思い歯ブラシを口に加えて磨き始めた途端に宅配便が届いた。まずは歯を磨き終わり、風呂に入った後、宅配物を確認する。ちょっとニコニコ。これは後でこのブログにエントリーする。



寝たのは10時半。風呂に入ったのが遅かったのだが、それでも定時に眠れた。熟睡だったが、5時過ぎに目を覚ます。その後は夢を見ていてあまり眠りに満足できなかった。朝ラジオの音で目覚めたが、起きたくなくて、曲が終わるまで布団の中にいた。



しかし、朝の支度は朝食をマクドナルドのハンバーガーにしたので、早くていつもより早い時間に出勤してしまった。



午前中はあまり忙しくない。ちょっと暇なので、自分の貯蓄を確認していたぐらいである。実は貯蓄がいくらあるか、ちゃんと把握していない。あちらこちらに分散しすぎなのである。



午後2時半に事態は一変する。また特注品の登録依頼が来たのである。それも1物件で100品番もあるという膨大なもので、やってもやっても終わらない。定時を過ぎた時の達成率はおよそ6割といったところ。本当は明日休み入れたかったが、諦めてとりあえず帰ることにした。


ガスライティング

J-CASTニュースによると、ブラック企業を中心にガスライティングという手法で従業員を退職に追い込む手法が流行っているという。その方法はというと、郵便物を荒らしたり、室内を物色して服のサイズを変えたり、集団ストーカーに及んで知らぬ存ぜすの顔をするとからしい。でもこの記事読んだ時、思わず「統合失調症の症状じゃないの?」と思った。集団ストーカーなんか、統合失調症の陽性症状の一つにそっくりである。大体にして、従業員一人退職に追い込むのに、わざわざ手間のかかる集団ストーカー行為等するだろうか。それならば、別の方法で退職に追い込んだほうが、コスト的にも楽だと思うのだが。実際こんなことが行われているのかどうか、僕には判断つかないが、記事としては面白いので、とりあえず書いてみた。まあ統合失調症の発病と取るほうが妥当だと思うけれど。


2012年1月25日水曜日

2012年1月24日の睡眠と、25日の健康

昨晩は、少し早めにネットを止めて、「佐野元春のザ・ソングライターズ」のBD-R焼きをやっていた。無事に終わって、ほっとした。それで寝たのは10時半。熟睡のはずだが、なにか夢を見たような気もする。5時ぐらいにちょっと目を覚まし、またすぐに熟睡で朝は起きるのが辛かった。今週は意外と睡眠不足の感がある。



会社に行っても待機状態でやることないから、イントラネットで暇つぶししていた。何か新しい仕組みを導入するらしい。それはいいのだが、覚えるのが大変で、しばらくは格闘することになりそう。



午後は眠気に襲われ、きつかった。自分の席で寝る訳にはいかないし、といって食堂とかに行くと寒くて眠れる状況にはないし、ジレンマだった。



夕方ちょっとやることできて、頭を悩ませていた。とりあえずある程度は判明したので、明日隣のおじさんに相談する予定。定時を過ぎたので早々に帰る。帰るとき少しアカシジアが出ていたが、薬を飲まずに何とか家に帰ってビールで気を紛らわせていた。


プリンセス・プリンセスの復活ライブに米米CLUB、TM NETWORKも共演

今朝のスポーツ報知によると、東日本大震災の復興祈願として10数年振りに復活するプリンセス・プリンセスのライブに米米CLUBと、TM NETWORKも共演することが明らかになったそうである。これ聞いた時、「なんかSONYのイベントだな。他のSONY関係者出ないのかな。」と思った。プリプリと米米はCBS.SONYだし、TMはエピック。両方共SONYグループである。まあプリプリ復活には心ときめくものは感じなかったが、TM再始動にはちょっと心揺さぶられている。ライブ見に行きたいが、場所が幕張メッセではさすがに福岡からは行けないなと思った。3/20という日程も無理に拍車をかけているし。もっとも神奈川住んでいる時でも幕張メッセは遠すぎて敬遠していたから、おんなじ事かとも思う。小室哲哉の活動再開後もっともファンから祈られていたのがTM再始動だから、これは嬉しいファンも多いのではないかと思う。


2012年1月24日火曜日

2012年1月23日の睡眠と、24日の健康

昨晩ネットを見て風呂に入った後、Blu-rayレコーダーに録っておいた番組のBD-Rへのムーブのための準備をしていた。というのも今週末の土曜日にパナソニックの修理屋が訪問してレコーダーを修理することになっているのだが、場合によってはHDDに記録してある番組が消去される恐れもあるなと思い、慌てて、できるだけ移動させておこうと思ったのである。できないものは諦めるが。とりあえず「佐野元春のザ・ソングライターズ」は録っておきたいので、チャプター打ちをしていた。



それで寝たのは10時40分。熟睡で、朝5時に一度目覚めたがまた寝てしまい、起きる時間になっても起きるのが辛かった。



とりあえず会社に行き、統計作業をしていると、近くの会議机で、営業が僕の登録していた特注品の価格とか、納入時期とかの様々な課題を打ち合わせていた。耳をそばだてていたのだが、結構この特注品の移管、問題が大きそうである。



午後は暇になってしまった。また特注品の登録があると言われていたのだが、来なかったのである。途中で眠くなり、昼寝しようと席を外したが、おりからの寒波により、居室以外の場所は空調効いておらず、寒くて寝られなかった。それで少し早めにコーヒーを飲んで目を覚ました。



3時ぐらいに外を見ると雪が降っているので、「帰りは雪かな」と思ったが、定時に帰るときにはとりあえず止んでいた。それで夕食もスーパーの惣菜買えてよかったと思う。雪が降るのはこれから本格化するそうである。


松任谷由実、ドブ板営業始める

ユーミンといえば、一時期女王としてCDの売上のすごい歌手だったと思う。しかし最近聞かないなと思っていたら、どうもCDの売上が激減していて、最新シングルだと1万枚ちょっとしか売れなくなったそうである。それでどうもドブ板営業を始めることになったそうで、それがNHK教育で7月から始まる彼女をメインにした番組だそうである。別にユーミンのファンではないが、やっぱり音楽業界の冬の時代はだんだん厳しくなっていっているとしか思えない。今売れているのってほんの一握りぐらいしかないのではないかと思う。それにはやっぱりテレビに大量出演していることが必要なようで、斎藤和義なんか、まさか売れるとは思わなかった。そういう意味ではユーミンのタイアップのなさは凋落を招いても仕方ないと思わせるところはある。ユーミンに限らず、90年代にヒットを飛ばしていたベテランが今どうしているのか、気になるといえば気になるところである。


2012年1月23日月曜日

2012年1月22日の睡眠と、23日の健康

昨日の夕方、ネットの接続がおかしかった。全然安定していないのである。いつも聞いている「We Love Shonan」が聞けずに諦めてiTunesで音楽を聞いていた。



夕食後、ビデオを鑑賞。それから気になっているオークションをチェックして、入札していた。幾つかの競り合いはあったが、なんとか落札に成功。何落札したかは後日書こうと思う。色々グレーな領域なことをやっているので。



オークションに手間取ったために、寝たのは11時。やっぱり日曜の夜は睡眠が安定しない。変な夢を何回も観て、明け方何度も眠りから覚める。睡眠不足を感じながら、6時40分にトイレで起きてしまったので、そのまま起きて洗濯物を回しながら朝食をとる。



オークションのその後の手続が気になりながらも会社に到着。そうすると、朝から特注品番の基幹マスターへの登録が待っていた。体調的に何となく頭が痛いながら、午前集中して作業にあたった。それでも実は入力ミスを起こしてしまった。機械的にやっているから、チェックが甘くなるのである。



結局仕事は午後2時まで続いて、疲れてしまった。終わったときは放心状態。80機種ぐらい入力したらしい。それからしばらくは疲れを癒すために何もしなかった。



午後のコーヒーブレイクの時にネットを確認すると、どうもオークションの品は発送されそうな雰囲気。ちょっと安心する。コーヒーブレイクが終わると、今度は来年度の商品の販売計画数字のまとめの仕事が飛び込んでくる。これをささっとやって、今日は定時で帰る。



会社を出るととても寒い。それで早歩きで駅まで行った。明日は雪らしい。子供なら喜ぶところだが、通勤に支障が出ると嫌だなと思う。


asahi.comなくなる

朝日新聞のインターネットサイト、asahi.comがなくなるそうである。これは、日本経済新聞にならって、有料版のWebサイトを立ち上げるために新ドメインに移行する必要が生じたとのこと。僕は新聞は取っていないが、おそらく2ちゃんねる経由で朝日の記事には触れていたと思う。それが今後は少なくなるのかなと思うと、ちょっと残念。まあ当の2ちゃんねるでは「なくなって清々する」とか言っているし、そんなものかもしれない。先ほど新聞は取っていないと書いたが、実はiPhoneアプリで産経新聞の記事は無料で読んでいる。新聞の紙面をそのままアプリにしたもので、大英断だと思う。インターネットという無料が当たり前の世界で、有料サイトに移行するところと、無料にとどまるところと、その差は次第についてくるのではないかと思う。今後の朝日の経営に注目である。


2012年1月22日日曜日

MUSIC JAPAN presents「密着!Perfume ドーム5万人ライブへの挑戦」(NHK総合)

今日のエントリーでWOWOW版のPerfumeのライブ映像のことを書いたが、こちらはなぜかNHKでその舞台裏を紹介した映像。東京ドームという規模の大きな場所でのライブということだったが、その中の舞台裏がなかなか面白い。あ~ちゃんが最初足の爪の調子が良くなく、手術をした話から始まって、リハーサルに幕張メッセを借りきって行ったとか(それでもドームの舞台は再現できないというのが驚かされる)、WOWOW版ではカットされた「Perfumeの掟」というコーナーでの映像とのコラボとか、見れば見るほど面白い。Perfumeではステージ上にはスタッフやその他の人が登場しないことが決まりというのも観ていて納得である。なんで放送局が違うのか疑問に思うが、両方見ると結成10周年、デビュー5周年イベントの内容がよく分かるようになるので、価値ある番組だと思う。


2012年1月21日の睡眠と、22日の健康

昨晩夕食中に父から電話があって、結局20分も話してしまった。が、「何処かおいしい店見つけたか」という問いには答えられなかった。というのも昼間マクドナルドに行っていたからである。



夕食後は「機動戦士Vガンダム」を観て、時間があったのでそのまま「佐野元春30周年アニバーサリー・ツアーPart2:ソウルボーイへの伝言」のライブDVDを観た。それで風呂に入るのがちょっとだけ遅くなり、でも寝るのは10時30分前という早業だった。



睡眠は夢をみたような気もするがあまり記憶にない。のんびり睡眠を取っていて、結局起きたのは8時半だった。カーテン開けると雨。洗濯する気力も無いのでそれはやめにして、朝食後、掃除を簡単に済ませて後はネットを見ていた。



睡眠は取っていたから調子は悪くないが、気分的に前のめりにならない。ぼーっとしていた。iPodとiPhoneの充電が必要なので、順番にしていた。



雨降るとは思っていなかったので、昼食はいいにしても夕食の準備がない。それで昼食を取りに家を出た。いつもの中華料理屋で皿うどんを食べ、コンビニでおでん食べたいなと思っていたので、おでんとサラダを買って早々に家に帰った。



来週Blu-rayレコーダーの修理に来るので、少しでも録画したものをディスクに移動させようと、今週は映画も観ずに、録っておいたPerfumeのライブ映像を観ていた。で観終わった後、チャプター設定をし、DVD-Rにダビングした。



その後PCを立ち上げると、何故かネットの調子が悪い。速度が異様に低下していて、接続に問題がある。でもiPhoneの充電始めてしまったので、PCの再起動もかなわずに現在無理して使っている状態である。


Perfume LIVE @ TOKYO DOME 1234567891011(WOWOW放送版)

2010年11月3日に公演されたPerfumeの結成10周年を記念したライブの模様を収録した音楽番組。放送の制約のせいか、一部曲のカットがある模様。本来ならばWOWOW放送版はハイビジョン放送なのだが、僕の当時の機器環境ではCATVチューナーからBlu-rayレコーダーに接続をする関係上、SD画質になっている。放送時間が114分と長いにもかかわらず、曲のカットがあり、その代わりにMCが長めなのはちょっと残念な気がする。もっともPefumeの魅力の一つはあ~ちゃんの面白いMCにあるといってもいいので、これが見られるのもいいかもしれない。曲は比較的過去のアルバムから満遍なく披露されているように感じる。東京ドームという巨大な会場を駆使してのライブは、なかなか魅力的である。途中、スタンドのファンにも近づこうとする姿勢には頭がさがる思いである。ラストの「ポリリズム」は、いい選曲だなと思ったりする。


2012年1月21日土曜日

佐野元春「All Flowers In Time」LIMITED EDITION DISC TWO「ソウルボーイへの伝言」

佐野元春30周年アニバーサリー・ツアー・パート2「ソウルボーイへの伝言」を収録したのが本DVD。収録時間がこのセットの中では一番短い60分。しかもそのうち4分弱はツアー初日前に特別に公演された「ビルボードライブ・東京」でのライブ映像だから、本編は56分弱とコンパクトにまとめられた作りになっている。どうせ元々の公演自体がそんなに長くないのだから、全曲収録でもいいような気もするが、いろいろな事情があるのだろうと思う。映像はアルバム「コヨーテ」からが4曲、そして元春クラシックスからという構成になっている。気になったのが元春の声。しょっちゅうこれは話題になるが、やっぱり東京ファイナル公演と比べると声は出ていないなという感は否めない。しかし、聞いていると、どうもバンド構成の出す分厚い音にかき消されているような気もしないではない。The Hobo King Bandと比べると、やっぱりCOYOTE BANDは音が荒々しい感じがしていて、それにまだ元春の声がマッチしきれていないような気がするのである。よかったと思ったのはギターの深沼元昭とのデュオで弾き語りをした「やぁ!ソウルボーイ」と「ヤングフォーエバー」の2曲。それからクリスマス仕様で雪の降ってくる「クリスマス・タイム・イン・ブルー」辺りだろうか。当日確か会場にいたはずなのに、すでに記憶の彼方にある僕としては、結構楽しめるディスクだったと思う。


機動戦士Vガンダム 第44話「愛は光の果てに」

エンジェル・ハイロウに流されていったホワイト・アークは、海賊船を装って、ベスパのマリアの親衛隊をごまかそうとする。その過程で、ベスパのパイロット・キスハールを拿捕したホワイト・アークは、これを使ってエンジェル・ハイロウの空域から脱出しようとするが、このシステムの存在を危険視したシャクティによって、キスハールは脱出をしてしまう。しかし、ファラと部下のカリンガは、キスハールが生きているとは認識せずにキスハールを攻撃してしまう。



今回の話は、はっきり言ってシャクティの余計な行動が事件を引き起こしたものだといえる。彼女の余計な行動はこれまでも色々トラブルを巻き起こしてきたが、今回のも、愛し合っている二人の兵士を互いに殺し合いにさせるという悲劇を呼んだにすぎない。もちろん、シャクティ自身はエンジェル・ハイロウという不気味な最終兵器の存在を危険視しているので、その行動自体も彼女自身では正当化されるのだが、結局は彼女の動きというのは役に立っていかないような気がする。今エピソードでは、キスハールとカリンガという末端の兵士の愛の物語の側面が強く、ガンダムらしい脇役キャラエピソードになっていて、戦争の無意味さを表しているように思う。しかし、シリーズも後半になってきて、終局に近づいている中でまだこういうエピソードをやるか、という気もしないではない。


2012年1月20日の睡眠と、21日の健康

昨晩家に着いたのは9時45分ごろ。すぐに風呂に入って、ちょっとネットを見、11時過ぎには就寝した。酒を結構飲んでいたこともあり、熟睡で翌朝7時まで起きなかった。7時にトイレで起きたが、もうちょっと寝たいと8時過ぎまではベッドの中でグダグタしていた。



起きると久しぶりの晴れの天気。洗濯物をして、外に干していた。体調的にはちょっと二日酔い気味。調子があまりよくない。がやることは色々ある。とりあえずBlu-rayレコーダーのクレームを付けにメーカーに電話して、30分ぐらい機器の操作をしていたが、改善せず、修理部門の紹介を受けた。



水虫の薬もなくなりかけていたので、皮膚科を受診するために10時20分に家を出た。姪浜に医者があるため、ウォーキングがてら行くことにした。約1時間歩いて病院に到着。僕が行ったときは空いていて、すぐに受診してもらえた。



その後マリノアシティまでウォーキング。そこで昼食とショッピングをして家に戻った。通勤用の革靴が一つぼろぼろなので、買い換えたのである。帰るときも駅までは歩きで、駅から自宅のある駅までは電車というコースだったが、結構歩いた。



家帰ってきてから、「確かBlu-rayレコーダー、買うときに長期保証に入っていたな」と思っていたので、ヨドバシカメラのサポートに電話。そうしたらやっぱり加入していて、修理をメーカーと連絡で出張して行うことになった。とりあえず来週の土曜日に来てもらうことにする。やっぱり修理かよと思ったが、しょうがない。



喉が乾いていたのでコーラを飲んで、3時にはコーヒー。結構水分を取った。それで4時からは「スター・トレック ヴォイジャー」を観て過ごしていた。歩いたので、体調が良くなってきた。


スター・トレック ヴォイジャー 第80話「大いなる森への旅」

船のエネルギーに必要な原初物質を採取しに出かけたニーリックス。しかしその業務の最中原初物質からエネルギーを浴びて死んでしまう。死んでから18時間が経った頃、セブン・オブ・ナインがボーグ・テクノロジーを活用して生き返らせる案を提案する。その賭けに乗ったジェインウェイは、セブンとドクターに任せる。その結果ニーリックスは生き返るのだが、彼の星で信じられていた死後の世界で先に死んだ人と再会できるという逸話が嘘だったことが明るみに出てニーリックスは自分が生きていることに自暴自棄になる。そしてチャコティの力を借りてビジョン・クエストで道を示してもらおうとするが、その結果、彼は再び死のうと決意を固める。



ニーリックスがメインの話の時は、普段お調子者の彼に似つかわない暗い話が多いが、今回もそのひとつ。まさかの死後の世界についての話をメインに持ってきた意欲作である。当然話しとしては、死後の世界が何もなかったという展開で、生き返ったニーリックスの心を不安がらせるわけだが、これは観ている視聴者自身にも死後の世界はあるのかを問いかける内容になっている。いつだったか、天才科学者のホーキング博士が「死後の世界などない」と断言して大騒ぎになったこともあったが、その発言よりはるか前にテレビドラマで死後の世界の有無について語るとは、スター・トレックらしい内容だと思う。結局ニーリックスは、現世で自分を必要としてくれる人がいるから2度目の死を止めたわけだが、本当はどうだったのかラストはぼかされている。いいエピソードだと思う。


マクドナルドのハンバーガー無料券入手

最近ネットとメールから、マクドナルドが21日と22日の2日間、ハンバーガー類を1食買うごとに普通のハンバーガー無料券を1枚進呈するという情報をゲットしていた。こういうサービスには食いつくのが僕である。実家にいたときはマクドナルドなんかめったに行かなかったのだが、一人暮らしをしているとちょくちょく行くことがある。で本日は昼はハンバーガーだと決めてかかってウォーキングに出かけた。皮膚科の病院の通院もあるからマリノアシティで食べようと思いたった。で着いて頼んだのはグランドキャニオンバーガー。無事に無料券も1枚ゲットできた。これはどこかのタイミングで(といっても1週間ぐらいしか猶予期間がないのだが)、ハンバーガーをもらいに行ってこよう。


2012年1月20日金曜日

2012年1月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩は早めに寝てしまった。疲れていたせいもあるが、何かやる気が起きなかったのも早めに寝る気になった理由である。ただし、すぐに寝られたわけでもない。30分ぐらいベッドでグズグズしていた。だから寝たのは10時半ぐらいになる。そこからは熟睡で夢も見たが、比較的ぐっすり眠れたと思う。ただし朝は起きるのが辛かった。ラジオが鳴ってもしばらく起きれなかった。



会社に行ってもやることないので暇つぶしに苦労していた。でも次第に特注品の品番登録の仕事が増えてきたので後半はそれなりに忙しかった。



夕方ゴミ捨てとか床の掃除で退社するのが遅くなった。そうしたら同期が飲みに誘ってきたので、珍しく誘いに乗った。どうせ食事はしなければならないからである。まあ本音が聞けて良かったと思う。


同期と飲み会

今晩会社の仕事が終わって帰ろうとしたところ、珍しく同期から飲みに誘われた。まあ夕食をなにしようかと考えていたぐらいなので、断る理由もなく付き合ったのだが、話の内容はどうも春に実施されると噂される組織変更の話をしたかったらしく、もっぱらその話に終始していた。僕個人も当然関心ないわけではなく、いろいろ意見を交わしていた訳であるが、その同期の心配のしようは中々的を得ていたと思う。実はその同期とサシで飲んだのは今回初めてなのだが、普段話せない内容が話せて、良かったと思う。しかし会社もえげつないことをやるよな、と思ったりする。務めている以上我慢するしかないのだが。


2012年1月19日木曜日

2012年1月18日の睡眠と、19日の健康

昨晩は、コンビニ弁当ですましたためにいつもと同じ時間に食べられることになり、食後の洗濯物のアイロンがけをしても、なんとか普通のネット閲覧ができた。それで寝たのは10時35分。途中夢を見た記憶もあるが結構熟睡で、トイレで起きたときにはもう6時35分という際どい時間だった。それでも眠いのが週の後半のパターンで、会社に行ってから苦しむことになる。



朝食はちゃんと食べて会社に行く。今朝は珍しく雨で、しとしと降っていた。朝食をちゃんと食べると目が覚めるというが、僕の場合そうならないことも多い。会社に行って午前中は眠くて半分意識を失っていた。もちろんやることがないのが原因だが、PCのモニターを眺めていると睡魔が襲ってきて、首ががくっと落ちるのである。これにはきつかった。



午後になるとちょこちょこトラブルとか品番登録の依頼とか入ってくる。とりあえずそういうのに対応しているとなんとか眠気は襲って来なかった。でも午後も長くて時間を潰すのが辛かった。



定時後厨房の掃除をしている時、同期の仲間が「今後の会社がどうなるのかな?」と色々話しかけてきた。僕も気になっていることで、2ちゃんねるではリストラだなんだと騒いでいるのだが、まだはっきりしたことは何も分からないので、答えられずにいた。確かに事業部ごとの収益では赤字確定らしいし、何らかのアクションがありそうだが。



掃除も終わると、早々に帰る。それでもいつもの電車に乗れた。帰りにスーパーに寄っておかずを買って家に戻ると、もう「にごり泡盛」が届いていた。早い。


2012年1月18日水曜日

2012年1月17日の睡眠と、18日の健康

昨晩は「元春レイディオ・ショー」の録音の用意をするのでPCとBlu-rayレコーダーを準備していた。もちろんBlu-rayレコーダーは調子が悪いことは前に書いた。それでも動作するか確認のために設定してみたのである。結果はやはりダメで、PCでのほうが録音OKだったから良かった。



それで寝たのは10時半少し過ぎ。早朝まで熟睡だったが、5時過ぎにトイレで起きると、もう熟睡はできない。不満のまま、今朝は会社で朝会があるので暗黙知の状況で早朝出勤があるので、6時35分に起きた。



どうもここのところ大便の出がすっきりしない。いつも夕食後には下剤飲んでいるのだが、その効果が出ていないようである。今日などは便意をもよおさなくて、心配になってしまった。一応出すだけ出したが、あまり気分は良くない。



午前中は、統計作業と昨日の特注品番の登録やり残しで潰れた。結構午前中は忙しかった。



午後はというと暇。昨日の帰りに160品番ぐらい登録ある、と聞いていたので準備していたのだが、今日は出てこなかったのである。拍子抜けしていた。まあ毎日やるような仕事じゃないなと思う。神経使うし。



夕方交通安全講習に参加しろとのお達しで、参加する。すると定時を10分ぐらい回って講習が終了した。それから厨房の掃除をして10分。机の片付けをしていたら会社出たのが6時過ぎになってしまった。さすがにきょうはいつもより1本遅い電車に乗って帰った。それでも夕食をコンビニの弁当で済ませたので、スーパーに行く手間が省けてだいたいいつもと同じ時間で食事ができた。


にごり泡盛を購入する

きっかけはたまたま昼にiPhoneでTitterをやっていたことに始まる。タイムラインを眺めていたら、「にごり泡盛」という文字が飛び込んできた。何だ、これ、と思い早速リンクの貼られているURLへ。そうすると与那国島で作られるどなんの一種だということが分かった。忘れないうちにEVERNOTEに情報書きこんで、しばらく経って、午後の休憩時間に再度ネットを見てみた。どうも1升瓶で2600円程度らしい。楽天を見てみると送料込みで3000円とあった。在庫が少ないこともあり、3000円なら出せると、その場で購入申込をしてしまった。こういうときスマートフォンは役に立つ。まあお酒はあまり大量に飲む方でもないが、週末の食事時には少し飲むので、にごり泡盛、どんな味か楽しみである。


2012年1月17日火曜日

2012年1月16日の睡眠と、17日の健康

昨晩は、夕食後ゆとりがあったのでネットも早くに見終わり、珍しくPCでハイビジョン番組を観ていた。PCに機能があるのではなく、Blu-rayの再生機能を使って、Blu-rayレコーダーで録画されたアニメを観ていたのである。それから少し早めに寝た。昨晩もファンキーな夢は見たが、5時10分ぐらいまではまあまあの睡眠。そこでトイレに起きるとちょっと眠れなくなった。それでアラームが鳴ったらすぐに起きて、支度をして早めに会社に行った。



今日は統計作業の締切日なのでやらなきゃと思っていたが、特注品の品番登録依頼がしょっちゅう舞い込んでくる。しかも時間に少し余裕があるならいいのだが、「至急」とか書かれているからたまらない。イライラしながら処理をしていた。



それでも午後は少し暇ができたが、夕方また登録依頼。それから話によると、水曜と金曜で160品番ぐらい登録が発生するという情報を得て辟易してしまった。まあ業務自体は単調なので簡単なのだが、とにかく疲れる。キーボード叩きっぱなしだし。



それでも今日も定時の電車で帰ることが出来、食事も穴子の天ぷらとなかなか美味しい物を食べれることができた。明日は明日の風が吹くととりあえず思って一日を終えた。


DVDの売り上げ、全盛期の半分まで下落

今朝の産経新聞を読んでいたら気になるニュースがあった。それはDVDの売上が全盛期の平成17年と比較して、平成23年には約半分まで激減しているということだった。それに対しBlu-rayは前年比135%という上昇をしてはいるが、まだまだ販売の伸びしろを残しているという結果で、トータルで見ると映像メディアの売上が落ちているというものだった。僕個人の感覚から言うと、DVDはプレイヤーがアップスケーリングの機能を持っていれば、まだ何とかハイビジョンテレビで見ても我慢できる範囲だが、Blu-rayの圧倒的な精細感からすると物足りないと言うところで、僕個人のコレクションは基本Blu-rayに移っている。ただ観ていないDVDも多いので基本DVD優先で観ているのだが。この前オークションで落とした「機動戦士Zガンダム」も本当ならばBlu-rayで欲しいところだが、実はこの作品、2BOXでのリリースで、最初のBOXをリリースしたときに売上を期待して生産を大量にしたらあまり売れずに、最終回を含むBOXの生産量を極端に落としたという話がある。結果前半25話の入っているBOXのみが市場に出まわり、後半25話の入っているBOXはオークションでもあまりでてこないという結果になっていて、収集が難しいからDVDにしたという考えがあるくらいである。本当はBlu-rayがそろそろ本格的に普及してもいいくらいだと思うのだが、どうもそうならない様子。かつてのレーザーディスク並になりそうな予感がする。


2012年1月16日月曜日

2012年1月15日の睡眠と、16日の健康

昨晩は、10年前に放送された「ナイアガラ・トライアングルVol.2」の特番が再放送されていたので、地域外聴取でニッポン放送を聞いていた。まあ疲れたのでベッドに横になってだが。結構面白かったが、曲がほとんどまともにオンエアーされないので、ちょっと残念。



寝たのは10時40分。最初は熟睡だったが、1時半にトイレで起きてしまう。次に起きたのは5時過ぎで、それからあまり眠れなくなっていった。眠れてもうとうと程度。大抵週明けはこんな感じである。



それでも支度が早めにできたので会社に早く行く。起用は統計作業をしようかなと思いながら会社へ行った。



そうしたら突如特注品の品番登録作業が大量に来てしまい、そちらにとっかかりになってしまった。結局30件名、80品番ぐらい登録していて疲れた。午前9時40分ぐらいから始めて、2時半ぐらいまでかかった。この特注品の品番登録、事業再編で登場したもので、今後面倒なことになりそうな作業である。内容自体は単調なんだが、とにかく時間との勝負といったところなので、神経をすり減らす。



午後3時ぐらいから本来の統計作業を行ったが、意外と早くに出来て、4時50分にはとりあえず今日の分は終わってしまった。その後は少しぼーっとしていた。



定時後は厨房の掃除。使っていないのに当番でやらなければならないのが、腹立たしい。さっさと片付け、急いで駅まで向かった。無事いつもの電車に乗れ、早くに家に着いた。今日の夕食は冷凍してあった刺身なので、スーパーに寄らないのも早く帰れる要因だった。


Yahoo!知恵袋でもヤラセ発覚

つい先日食べログのヤラセが発覚して大騒ぎになっていたネット業界だが、実はYahoo!知恵袋にもヤラセがあったという。内容としては羽田空港のあるレストランが自作自演で自分の店をオススメにするといった内容で、しょうがないなと思った事件である。僕個人の見解としては、Yahoo!知恵袋、あまり信頼していない。自分自身が回答していてなんだが、質問者のレベルが低すぎることが多いし、僕が回答するときも回答しやすいものだけ選んで回答するというスタンスで臨んでいる。結果どうなるかというと、情報としては不満足な結果に終わることが多いのである。一応Yahoo!知恵袋の回答は大学の研究材料にされているらしいが、これでいいのかと思うようなことも多い。そういう意味で、情報源としては頼りに最初からなっていないので、ヤラセが発覚しても「ふーん」程度でしかない。でもPC初心者とか、ライトユーザーには重要な情報源なんだろうなと思ったりする。僕は2ちゃんねるのほうがよりいろいろな専門知識を提供してくれるから、嘘も多いが頼りにしているが。


2012年1月15日日曜日

Radika Ver.1.6でウイルスと判定される

この前Radikaの1.55.1.0を再インストールした旨を書いた。この時にはNorton Internet Securityの反応もなく、改善されたものと思っていた。しかし直後にVer.1.6が登場。どうも番組表の取得の方法で著作権法に触れているらしく(これは2ちゃんねるの意見)、早急にアップデートして欲しいと、作者はtwitterでつぶやいているだけである。とりあえずダウンロード先は分かっているのでダウンロードしてみたが、やっぱり起動時にNortonが反応して削除されることがわかった。とするとどうするかだが、基本番組表の取得方法に問題あるのならば、その番組表を取得しなければいいという判断をして、設定を変えた。元々録りたいのはNHK-FMの「元春レイディオ・ショー」だけだし。これで少しは改善されるか。


2012年1月14日の睡眠と、15日の健康

昨晩は、早めに風呂に入って10時過ぎに寝てしまった。5時半まで熟睡で、そこでトイレで目覚めた。その後はまた寝てしまい、8時に目が覚めたが「もうちょっと寝たい」と思い、30分うとうとしていた。比較的睡眠は足りている感じはある。



朝食を食べ、洗濯と掃除を行い、午前中はBlu-rayレコーダーのチェックを兼ねて、録画した番組のBD-Rディスクへのダビングをやってみた。ただ番組をダビングするのではなく、番組中のCMカットや、チャプター設定などをするので時間がかかる。そちらは不具合無いようで、約1時間かけてダビングとディスクケースの印刷などをやってみて問題ないことを確認した。



午前中からなんとなく頭が痛い。といって風邪というわけでもなさそう。薬ももう1週間分飲み終わってしまったし、困ったなと思っていた。



昼食は近所の中華料理屋へ。自分の中では皿うどんを頼むつもりで間違えてちゃんぽんを頼んでしまった。まあどちらも野菜たっぷりだからいいかとアバウトに考えて食事をしていた。



気分的には映画を観たいというわけでもないが更にBlu-rayレコーダーのチェックも兼ねて何か観てみようとは思ったので、日本語字幕のある「ブレードランナー」を観ることにした。この映画、もう何回も観ているけれど、観るたびに印象に残る作品だと思う。最初観たときには「面白くない映画だな、印象には残るけれど」と思ったものだ。それから何回観たことか。でもここ数年観ていないからたまにはいいかも。



映画を観終わったあとはレビュー書き。結構喉が乾いている中で書いていて、1時間かかった。お茶をその後飲んだがうまかったこと。でも頭はまだ痛い。


映画「ブレードランナー ファイナル・カット」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、BLADE RUNNER:THE FINAL CUT(Blu-ray)/ブレードランナー ファイナル・カット/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照。この映画、実は僕がホームシアターを始めた当初の1990年頃からビデオカセット、レーザーディスクと買い換えてきた想い出の残る作品で、何回も鑑賞している。DVDは今回の「ファイナル・カット」版の豪華ボックス入りバージョンを保有しているが、日本語字幕が入っているとの情報で米国輸入盤を購入、今回観てみて確かに日本語字幕が入っていることを確認した。内容についても何回も観ているから承知の上だったが、それでも忘れている所があったり、「ファイナル・カット」版で追加されたと思われるシーンがあったりと色々再発見があった。個人的にはゾーラの追跡シーンでSEとして流される「おい、誰か変な物残していったぞ」と「誰かからのプレゼント」と言う日本語があまり明瞭ではなくなってしまったのが残念。その代わりに音響のクォリティの高さにはびっくりした。普段はロスレス音声では聞かないのだが(7.1chには対応していないため)、今回5.1chのロスレス音声だったのでそちらで鑑賞したのも音響の素晴らしさを体験できる要素かもしれないと思った。画質は水準以上。リリースされた当時はHD-DVDなんていう規格もあったので、それとマスターは同じはずであり、現在(2012年)に比べるとちょっと劣る部分もあるかと思うが、不満は少なかった。




2012年1月14日土曜日

機動戦士Vガンダム 第43話「戦場の彗星ファラ」

リガ・ミリティアの偽物のジン・ジャハナムは、ベスパが完成しつつあるエンジェル・ハイロウを死守するタシロの艦隊を排除しようと、指示を出す。それに応じてウッソたちは戦場に出るが、その前にファラ・グリフォンがザンネックで立ちはだかる。ファラの罠にはまったウッソはV2ガンダムのシールドと左腕をやられるが、ブーツの大量射出によりザンネックを攻撃し、撃破することに成功する。その間にホワイト・アークはエンジェル・ハイロウに流されていった。



本エピソードではファラ・グリフォンという初期に登場したっきり、ここ数話まで再登場しなかったキャラのその登場しなかった間のエピソードが語られ、話が難解で登場キャラの多いVガンダムのストーリー解説に一役買っている。ファラの登場するザンネックという機体はなんか後に富野監督で作られる「キングゲイナー」のオーバーマンを彷彿とさせるシルエットでどうもかっこ悪いモビルスーツの多いVガンダムシリーズの中では異彩を放っているように思う。ウッソが父との距離を感じるのは、肉親がいるからという一つの安心感があるからであって、他の子供達は戦争孤児ということもあり、ウッソのことを羨ましく思っているのではないかと思う。


2012年1月13日の睡眠と、14日の健康

昨晩は、ネットを見た後Blu-rayレコーダーのチェックをしていた。それは別エントリーで書いているが、どうもソフトウェアのバグのような気がする。とりあえず回避法がいくつか見つかったので、一部不満はあるが何とか使えると思う。でもどこかで修理に出さないとと思う。



一昨日Yahoo!オークションで「機動戦士Zガンダム」のDVD-BOXの支払いをしたところ、すぐに発送され、昨日のうちに届いてしまった。何か嬉しい。ちょっと早いが誕生日プレゼントを自分に送った気分である。



寝たのは10時半。4時半にトイレで起きて、また寝てしまい、7時に再度トイレで起きた。その後もグダグダ布団の中にいて、8時過ぎに起きた。



午前中はPerfumeのチケット予約に挑んだが撃沈。その後医者に行って、診察をしてもらい、終わったらそのままウォーキングに出かけた。いつもなら家からの歩数を数えるところだが、医者にいる時間が長いので家から病院までの歩数をカウントしなかった。それで今日の歩数は9600歩程度。まあ1万歩は実際歩いているだろう。



家に帰ってきてからは、ネットを見つつまたBlu-rayレコーダーのチェック。色々試してみる。とにかく録画のできないBlu-rayレコーダーなんて意味が無い。いつもならDVDプレイヤーで観る「スター・トレック ヴォイジャー」もBlu-rayレコーダーで見て調子を様子見した。こちらは特に問題なさげ。


スター・トレック ヴォイジャー 第79話「宇宙を飛んだダ・ヴィンチ」

ジェインウェイ艦長がホロデッキでレオナルド・ダ・ヴィンチのホログラムを楽しんでいるとき、異星人に襲われ、艦の主要な設備が強奪されてしまった。その行方を追ってある惑星に到着したヴォイジャーは、上陸班を結成して設備の行方を探す。その時、いる筈のないダ・ヴィンチがその惑星にいた。強奪されたドクターのホロ・エミッターにダ・ヴィンチのホロプログラムがダウンロードされていたのだった。そのダ・ヴィンチの頭脳を借りてジェインウェイは設備の奪還を目論む。



ジェインウェイが時々ホロデッキで、ダ・ヴィンチの話を楽しんでいるエピソードがあったが、今回はそのホロプログラムがメインになる話である。こういうのはドクターあたりになりそうなものだが、プログラムにすぎないダ・ヴィンチが異星人の惑星で体験し、学ぶことが一つの大きな意味合いを持っているのだと思う。そのせいか異星人の詳細は良くは分からない。とにかく他の異星人の設備を強奪して商売をしているということが明らかになるだけである。ダ・ヴィンチが物語冒頭のホロプログラムの中で空を飛ぶのに失敗したことが、クライマックスの逃走シーンで生きてくるのが目玉かなと思う。ただ、他エピソードと比べるとあまり面白い話ではないとも言える。


一九ラーメン 周船寺店

場所は福岡前原道路を前原方面に向かって、周船寺駅付近にある飯氏交差点をちょっと先に行ったところにある。ファッションセンターしまむらの隣といえばわかりやすいかもしれない。読み方は「いちきゅう」と読むらしい。チェーン店らしく、福岡市内に何件かあるとのこと。今回ランチサービスのチャーハンセット750円を頼んでみた。ラーメンは可もなく不可でもないといったところ。まずくはないが、取り立ててうまくもない極普通のラーメンといういでたち。ネギが多いのが特徴か。チャーハンも可でもなく不可でもないが、皿とスプーンの取り合わせがイメージを崩していると思う。やっぱりチャーハンは深皿ではなく平皿でレンゲで食べたほうがおいしいと思うのは僕だけであろうか。


Perfumeの福岡公演、一般発売のチケット取れず

前にプレイガイドでの先行予約でPerfumeの福岡公演のチケットの抽選に外れたことを書いたと思う。で今日は一般発売日。本当は通院の日だが、時間をずらして10時のネット販売を待ってみた。10時にプレイガイドの公演申し込み入り口に来ると、すでにアクセス過多でサーバーにアクセス出来ない状態。これで諦めてはチケット取れないので、何度もアクセスを繰り返し、途中からはぴあとローソンの2つを入れ替わり立ち代りアクセスしていたが、10時20分にぴあは予定枚数終了の告知を確認しがっかり。ローソンは10時40分まで頑張ったが医者の時間もあるので諦めた。この前の紅白歌合戦の歌手別視聴率ではPerfumeの時が低かったので、多少期待したが、やっぱりまだまだ人気の模様。今回は諦めることにしようと思う。まあ予算的にも「機動戦士Zガンダム」のDVD-BOXを買ってしまったので厳しいところがあったし。なんかのチャンスがあれば次回に期待したい。


Blu-rayレコーダー DIGA DMR-BW750 録画できない場合の簡易対処法

昨晩のエントリーで、PanasonicのBlu-rayレコーダー DIGA DMR-BW750の録画ができないことを書いた。詳細はそちらを見てもらうことにして、幾つか実験をしたところ多少の改善が図られたので、ここに記してみたい。これは価格.comの情報を元にしたものだが、DMR-BW750のネットワーク設定を家庭用かインターネットに設定し、DIGA MANAGER、もしくはDiMORAを使って、地上波デジタルの予約をするというものである。DIGA MANAGERでは時間単位での予約になってしまい、番組名等は自分で入力する必要があるので、インターネットからDiMORAを使って番組表予約を入れたほうが、確実かもしれない。いまテスト中だが、予約機能は働いているようである。また何かあれば追記していきたい。ネットワーク接続の設定方法は取扱説明書の準備編P42と本編P119ページ、DiMORAを使う場合にはClub PanasonicとDimoraの会員登録が必要である。なお、ライン入力の録画は改善せず。こちらは故障かなと思うが、また調査してみたい。



追記

DIGAとYAMAHAのAVアンプをHDMIケーブルを介して繋いでいる液晶テレビVIERAから番組の予約をすると、どうも正常に録画できる模様。これも追試が必要かも。


2012年1月13日金曜日

2012年1月12日の睡眠と、13日の健康

昨晩はBlu-rayレコーダーの不具合を調査していた。何か面白い現象が起きている。といって今すぐに撮らなければならない番組があるわけでもないから安心していられるのだが、実は困りごとである。修理かなと思ったりする。



就寝したのは10時半。熟睡で6時半まで起きなかった。トイレに行きたくなったがすぐに起きるからちょっとだけ我慢した。



会社に行きたくないが、とりあえずへ行く。行くとメールで仕事の依頼が待っている。で午前中はその処理をしていた。何か疲れた感じ。トラブルも発生していて、その解決も背負っていたのでイライラし通しだった。



午後は暇かなと思ったら、統計の情報が来たので集計してみた。しかし数字が合わない。100万ぐらいずれがあって、考えてもそのずれを解消できそうにない。考えすぎて疲れてしまった。



定時少し前に特注品番の登録依頼。慌ててやった。こういうのはちょっと困るがこれから多くなるのだろうなと思う。


Blu-rayレコーダーの不調

僕はPanasonicのBlu-rayレコーダーDMR-BW750という機種を使っている。これがどうも不調である。気がついたのは月曜日。「明日は元春レイディオ・ショーの特番放送だな」と思って予約を入れようとしたら、フリーズすることに気がついた。電源長押しでリセットできることを知ったのでやってみるが治らず。結局番組は録音出来ずに問題のあるRadikaに頼る羽目になった。そして一日電源ケーブルを外して再度起動をかけると、以下のような不具合が分かってきた。

1.地上波デジタルを番組表から録画しようとするとフリーズする。

2.BSデジタルでは発生しない。

3.L1のライン入力では録画ボタンに反応しない。

4.手動で予約録画をしようとしても、チャンネルの選択でフリーズ。

これは故障なのかわからないが、修理に出すとなるとHDDにとってある番組が消される可能性大なので、修理にも躊躇してしまう。とりあえずBD-RやDVD-Rにダビングしておいてから考えようかと思う。


2012年1月12日木曜日

2012年1月11日の睡眠と、12日の健康

昨晩はたまたまうまく録音できた「元春レイディオ・ショー」を聞き、調子の悪いBlu-rayレコーダーをちょっといじくり、10時半には寝てしまった。さすがに熟睡で5時半まで寝ていられた。そこからはちょっと眠れないので眠気が午前中残ってしまった。



朝起きて洗濯物をすると、外は雨が降った様子。念のため室内干しにしておく。風邪は大分良くなったが、まだ咳が時々発作的に出てくる。風邪薬はとりあえず飲んでおく。



会社ではぼちぼち仕事があったりするが、一時期に比べ暇ができるようになっていた。そこで少しイントラネットのネタ探しをしていた。昼前には眠気と空腹の両方に苦しめられ、「多分これは午後居眠りするな」と思っていた。



ところが午後は居眠りせず、トラブルがあったので対応していた。結果は僕が対処しなくても良くなったので良かった。



本日も定時で上がる。会社を出るととても寒い。福岡に住んで初めての冬だが、神奈川より曇が多くて寒いと思う。


docomo,PS Vitaの助けを得て加入者数No.1に

12月の携帯電話加入者数の統計が昨日発表されたが、NTT docomoの加入者数が40万件を超えて1位になったと聞いた。最初これを聞いて「docomoのスマホ政策が功を奏したのかな」と思っていた。しかし内情は全然違い、ゲーム機PS Vitaの売れ行きに関係していたという。このゲーム機、携帯の3G回線に接続して、ネットワーク越しに対戦ゲームなどが出来るという。この加入者数が約半分なのだという。つまりPS Vitaがなければ、加入者数は最下位らしい。これが何処まで続くかちょっと見ものだが、docomoもなりふり構っていられないということか。


2012年1月11日水曜日

2012年1月10日の睡眠と、11日の健康

昨晩、「元春レイディオ・ショー」新春特番を録音しようとDIGAの設定をし始めたら、何故かフリーズして、録音予約状態に入れなかった。仕方ないので、8時半にネットを見るのを止めて先にシャワーを浴び、寒いので室内着をまた着て(たいてい風呂の後は寝間着を着る)、9時10分からの特番をじっくり聞いていた。ゲストの大瀧詠一が妙に古い日本の歌謡曲をかけるのが、ツボにはまった。



11時からの第2部はPCで録音させておいてそのまま熟睡。でも明け方5時ぐらいに目覚めるとちょっと寝られなくなった。



会社には行きたくないなと思ったが、なんとか出社する。朝一番の会議ではなんとなく落ち着きをなくしていた。会議終了後は統計作業をして何とか落ち着きを取り戻していた。



午後に一つの統計をやっていたが、そのデータ、拾う先が違うとデータが異なっているのでどれが正しいのか分からなくなった。考えたが、経理が出すデータに近い方を採用しようと決めていた。



定時少し前に仕事の依頼があり、時間が無いので慌てていた。それでも定時には仕事も終わり、家に帰ることができた。帰ってからは「元春レイディオ・ショー」の続きを聞いている。


Radika、再インストール

昨晩「元春レイディオ・ショー」の特番があったので録音をしようとBlu-rayレコーダーの設定をし始めたら、何故かフリーズして出来なかった。そこで急遽引っ張り出してきたのがRadikaである。このソフト、以前にインストールをしてNorton Internet Securityにウイルス判定を食らったということを書いたが、番組を聞くためには録音しかないので(それには早くに寝てしまうライフスタイルにも関係しているが)、今回最新版をインストールしてみた。さすがにNortonの対策をされているのか、ウイルス判定は出ず。無事録音ができて、今その録音番組を聞いているところである。ただし、今のこのソフト、導入には少し又別の問題がある。現在作者のサイトはダウンロード数が多いせいか、潰れてしまって、Softonicというサイトからしかできないようになっている。そのSoftonic、最初にダウンローダーをダウンロードして、それから本命のソフトをダウンロードする仕組みになっているのだが、その際に気をつけていないと、Webブラウザにツールバーとか、初期画面の変更をされてしまうというちょっと詐欺のような働きをするようになっている。そこだけ気をつければ大丈夫。


2012年1月10日火曜日

2012年1月9日の睡眠と、10日の健康

昨晩は、本日の「元春レイディオ・ショー」の予約録画をしようとDIGAを立ち上げたら、何故かハングってしまい、予約ができなくなっていた。何をしたわけでもないので困ってしまい、とりあえず録音は諦めて生で聞くことに決めた。



そんなこんなで食後しばらくしてベッドに横になっていたら、体が重くて起きられなくなっていた。風呂に入らなきゃと思い気力を振り絞って風呂に入ったが、薬の影響のようである。10時に就寝したが、すぐに眠れた。



しかしながら相変わらず変な夢は見るし、トイレに行きたくて5時に起きるしで、なんとなく睡眠には不満。ラジオのアラームが鳴ったとき深い眠りに入っていたらしく、心臓がバクバクしていた。



今日も風邪薬を飲んで出かける。会社に行くとなにかやることが色々ある。今日一日中なんか忙しく、風邪のことを気にしている暇もなかった。もっとも薬が効いているせいもあるのだが。



忙しくて頭がパンクしそうになりながら、なんとか今日の業務を終わらせる。また続きは明日にやろうと思っていた。家に帰る途中また咳がちょっと出るが、喉の痛み自体は軽快化している。いがらっぽい程度である。


「機動戦士Zガンダム」DVD-BOXの中古品、Yahoo!オークションで落札する

実はこれまでのブログでも明らかなように「機動戦士ガンダム」シリーズは好きなアニメの一つである。その中でも印象深いのは「機動戦士Zガンダム」である。好きなあまりアメリカ盤のDVD-BOXセットを買っているぐらいである。しかしアメリカ盤の残念な所が一つある。それは主題歌がニール・セダカの曲を流用しているためにアメリカ盤ではオープニングとエンディングの曲が差し替えられているのである。そこで日本盤のディスクが欲しいなとは思っていた。しかし新品はすでに売り切れで、中古しかない。そこで昨日Yahoo!オークションを見ていたら、3BOXセットで16000円で出品されていた。とりあえず入札してみると、昨日の夕方他の人の入札があり、18500円にならないと入札できないことを知った。個人的には20000円の大台超えたらやめようと思っていたので、18500円は高いなと思いながら入札したら、その価格で落札してしまった。いったい入札した他の人の意向はなんだったんだというほどあっけなかった。無駄に価格を吊り上げられた気がする。とりあえずあとでじっくり手続きをするつもりである。


2012年1月9日月曜日

2012年1月8日の睡眠と、9日の健康

昨晩夕食時にお酒を少々飲んだ。いつもビールぐらいは飲んでいるが、焼酎も飲んでみたのである。食後薬を飲んだが、鼻水は少し出ていて、咳が少しあった。テレビの忙しさは少なくなったので、ラジオを聞いてのんびりし、10時過ぎに寝てしまった。



いろいろな薬を飲んでいるからか、比較的熟睡だったが、それでも変な夢は見るし、深夜3時にトイレで起きるしで、その時は調子悪いなと思っていた。その代わり朝は8時までぐっすり。意外と寝ていたなという実感はある。



朝も抗生物質の薬を飲んでいたが、午前中はちょっと鼻水が出て、喉がいがらっぽかった。インターネット・オークションで「機動戦士Zガンダム」のDVD-BOXセットが16000円で出品されていたので、考えた末入札。実は米国盤のDVD-BOXは持っているのだが、こちらは主題歌が著作権の問題からか、変更されているので日本盤が欲しいなと思っていたところ。どうなるか分からないが、落札できればいいなと思う。



11時に外出。外は寒い。近所のベスト電器でBlu-ray Rを購入。実はこの3連休特売をやっていて、au版iPhoneとか、Softbank版iPhoneのセールをやっていたので、ちょっと先走ったのを後悔したが、まあいいやと思った。それだけ早く使えるのだから。



昼食はちょっと離れたラーメン屋「まる勝」で済ます。寒いからスープが美味い。それで家に早々に帰って、今日こそは映画観るぞと思い、DVDを再生していた。今年初の映画は「007」シリーズ。面白かった。でもしばらく映画から遠ざかっていたので、感覚が遠くなっている。レビュー書くときにもそれは感じていた。



午後のお茶飲む頃になると鼻水はほぼ止まり、喉の調子も少し軽くなってきていた。この3連休で完全に治らなかったのはちょっと辛いが仕方ない。明日から会社なのでしんどいなと思う。


まる勝

福岡市西区元岡の九州大学伊都キャンパスの近くにあるラーメン店。県道567号線を糸島方面に向かって右側にあるお店。店舗にはのぼりが立っているし、近所に何も無いのですぐに分かると思う。ここの目玉は普通のラーメンの他に黒ラーメン、赤ラーメンが存在すること。もちろん博多ラーメンなので豚骨スープなのは同じだが、黒ラーメンではマー油が入っているのが特徴。今回黒ラーメンを食してみたが、スープは結構まろやか。とても飲みやすい。ネギも多いし、チャーシューも3枚入って500円と一般的な値段。結構ひっきりなしに客が入ってくるので知る人は知る人気店なのかもしれない。場所柄クルマやバス、バイク等で行かないと辿りつけないのが難点といえば難点。学生向けに商売しているのかもしれない。なお、車等で来ることを予期しているのか、メニューにアルコール類はない。とりあえずおすすめ。


映画「007/慰めの報酬」(輸入盤DVD)

レビューの詳細は、QUANTUM OF SOLACE/007/慰めの報酬/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。シリーズ初といってもいいぐらいの「カジノ・ロワイヤル」の続編として作られた本作。僕個人的にはそこそこ面白かったと思うのだが、allcimemaの評価を見ると結構酷評されている。imdbでの評価は10段階評価で6.8とまあまあの評価なので、日米の観客の違いが鮮明になっていると思われる。アクションシーンは登場人物が何処にいるのかの位置関係が分かりづらくて、置いてけぼりを食らっていたが、それも慣れてくると、と言うより後半になるとその辺のシューティングが変わってきているようで、快感に感じてくる。ボンドといえば女性とのラブシーンだが、今作ではさわりしか描かれずちょっと残念。今回のボンドが愛する女性を失って復讐心に燃えるという設定だから止むを得ないと思うが。とりあえず「カジノ・ロワイヤル」を観ていないとこちらの展開についていけないので、まずは「カジノ・ロワイヤル」の鑑賞をすすめる。




2012年1月8日日曜日

2012年1月7日の睡眠と、8日の健康

昨晩は医者からもらった薬を飲んで10時過ぎに寝てしまった。幸いなことに鼻水は止まっていて、途中何度か目は覚めたものの、比較的熟睡できたと思う。ふと気づくと8時を回っていて、慌てて起きたぐらいである。



午前中は掃除に洗濯と忙しい。朝も当然薬を飲んだが、まだどうも鼻水は止まらない感じ。それと喉がいがらっぽい。風邪が良くなっていない証拠だろう。10時半ぐらいにベッドに横になり1時間ぐらい寝てしまった。



気づくと11時半なので無理に起きて昼食を食べに中華料理屋に行く。どうも起き抜けが調子が良くないらしく、鼻水が出るは、喉は痛いはでちょっと昼食も辛かった。寄り道をせずにスーパーに寄って夕食の食材を買って、とっと家に戻った。



なんかビデオは観たいなと思ったが、映画は集中力が無いので少し観始めて断念した。その代わりに佐野元春のライブDVDを観る。こちらはスポークンワーズのライブだったが、まあまあ集中して観られた。見ていると鼻も喉も我慢できるぐらいである。



終わってからはネットを見ていたが、少し楽になってきた。午後のお茶を飲んで一息つける。夕方になると調子が良くなってくるのはなんだろうなと思う。


鼻呼吸でアレルギー改善?!

先ほどロッキンオンの代表取締役社長・渋谷陽一のブログを見ていたら、「鼻呼吸がアレルギー改善に効果ある」という記事を見かけた。何でも鼻は一種のフィルターの仕組みになっていて、鼻で呼吸をすると細菌やウイルスを綺麗に除去してくれるという。この見解を提唱しているのは西原研究所の西原所長で、Googleで検索してみると幾つかのサイトで同様のことが書かれている。僕個人はどうも口呼吸型らしい。というのも鼻は昔から不調気味で、しょっちゅう鼻水が出るから呼吸が苦しくなってつい口呼吸をしているらしい。でいつも喉をやられ風邪をひくというパターンに落ちいるわけである。しかし今回の風邪は鼻がやられていて、口呼吸に頼らざるをえない。こういう場合どうしたらいいのか、疑問は残る。どちらにしても鼻呼吸がいいのは何となく分かる感じはするので、ちょっと努力はしてみよう。寝ているときは難しいが。


佐野元春「ALL FLOWERS IN TIME」LIMITED EDITION DISC ONE 「僕が旅に出る理由」

佐野元春のデビュー30周年を記念した全国ツアーのPart 1はスポークンワーズ・セッションだった。僕も東京のSHIBUYA PLEASURE PLEASUREに見に行ったが、その模様を記録していたのが、今回のDVD、「ALL FLOWERS IN TIME」LIMITED EDITION DISC ONE 「僕が旅に出る理由」である。まずはじめに驚くのが全編モノクロ映像ということ。他の記録映像ではカラーで撮っていたのだと思うから、多分編集段階でモノクロにしたのだろうと思う。モノクロにしたことでスポークンワーズの印象が変わってくる。よりソリッドになったという感じである。収録曲は多分ノーカット。ファンクラブ会報誌のセットリストを見てもカットされた曲はない。曲としてはどちらかと言うとポップな感じの曲と、本当に詩の朗読に徹している曲の2つに分類されると思う。ポップな方は乗りやすいが、詩の朗読の方はかなり難解な感じを受ける。演奏自体も僅かなラインしかないので結構神経の集中を要すると思う。どちらにしても、佐野元春の表現の広がりを感じさせるものになっているので、見ていて飽きないところはある。しかし、演奏時間としては約80分ぐらいが限度だろう。佐野元春自身もリスナーもこれ以上演奏すると疲れてしまう感じを受ける。


2012年1月7日土曜日

機動戦士Vガンダム 第42話「鮮血は光の渦に」

リガ・ミリティアは先行するベスパのピピニーデンの艦隊を押していた。ピピニーデンはエンジェル・ハイロゥという秘密兵器を守護するタシロ大佐を戦場に引きずりだそうと、艦隊の後退を命じ、それで戦略を練っていた。後退しつつリガ・ミリティアと対抗するピピニーデンとルペ・シノはV2ガンダムを葬り去ろうとする。



戦いが激化していく様はガンダムらしいが、敵のキャラが戦死をしていくのはちょっとあっけに取られた。意外だったのが、ルペ・シノがウッソに好意のようなものを寄せていたこと。それに対しウッソは「母のようなことをやりたければ自分で子供作れ」と至極当然のような回答をしている所が富野監督らしいなと思ったりした。それでもこのVガンダム、結構なキャラが戦死しているが、他のガンダムシリーズと違ってあっさりし過ぎのような気がする。シリーズのポリシーのようなものを感じる。


2012年1月6日の睡眠と、7日の健康

昨晩はiPhoneの充電が終わるまで眠れなかったので、寝たのは10時半。7時に家帰ってきてから充電はじめたから、大体途中のトラブルを抜かしても3時間ちょっとということになる。体調悪いのですぐに眠れるかと思ったら、確かに寝付きは良かった。



しかし途中で薬の効果が切れてきたらしい。深夜3時ぐらいに鼻詰まりで目が覚め、その後も熟睡出来なかった。熟睡できないと風邪も治らないのに、それができないのは辛い。なんとか我慢して8時までベッドにいたが、そこで起きてしまった。



今日はこれじゃまずいと思ったので医者に行った。1時間待ち時間があり、iPhoneで新聞を読んでいた。治療してもらったが、薬は夜からじゃないと飲めないので鼻水は出っ放し。辛い午前中を過ごした。



それでも家でグダグダしているのもよくないなと思い、今年初のウォーキングをした。歩いている途中鼻水が出てしょっちゅう鼻を噛んでいたが、少しだけ気分は良くなっていた。



家に帰ってくると、風邪薬の効果が出ているのか鼻水は止まり始めていた。午後はのんびりし、簡単に洗濯物を片付け、お茶を飲んでいた。



夕方は今年初の「スター・トレック ヴォイジャー」。鼻水が止まっているのでなんとか観れた。最初集中力なかったが、途中から集中力出てきた。


スター・トレック ヴォイジャー 第78話「心の罪を裁く星」

惑星マリに立ち寄ったヴォイジャー。この星は犯罪のない星だった。それは思考によって怒りを取り除く行為が行われているからであった。そんなマリで暴行事件が起こる。惑星の調査官ニミラの調査によって、トレスが人にぶつかって激しい怒りを覚えたことが事件のきっかけだと判断し、トレスは思考の除去が行われそうになる。それを止めるためにトゥヴォックは独自に調査をするが、その間にも2つ目の暴行事件が発生する。



一見すると平和で人類の進化した姿をしているように見える惑星が、実は捨て去ったはずの思考を闇取引で売買しているという、今の世界でも同じような状況を提供している面白いエピソード。理想の世界は実はそうではなくて地下に潜っていただけだという話には説得力がある。なんでも邪悪な物を除去すればいいというのでもないことをこのエピソードでは伝えている。トゥヴォックの心の闇がどれほどすごいかが垣間見られる貴重なエピソードでもある。セブンのエピソードが何か取って付けた感じがするのもセブン人気にあやかりたい製作者の現れと見える。


伊都屋ちゃんぽん

場所は周船寺駅近くの福岡前原道路の飯氏交差点を前原方面に向かって右折し、JR筑肥線の踏切とのちょうど半分ぐらいのところにあるお店。一見すると普通の住宅のような店づくりなので、のぼりを見落とすと分からなくなるかも。名前の通りちゃんぽんがメインだが、皿うどんもチャーハンもある。僕はちゃんぽんを頼んだ。出てきたちゃんぽんを見てびっくり。一面にコショウが最初から振りかけてある。この匂いで好き嫌いがわかれるかもしれない。しかし、具材には野菜はもちろんのこと、豚肉やイカも入っていて、満足感は強い。食後はお茶かコーヒーのサービス。コーヒーのサービスというのは珍しいのではないだろうか。ブラックで頼んだが、アメリカンな印象で味は薄いが、得した気分である。ちゃんぽんの値段は600円と手頃。たまに行くといいかもしれない。


2012年1月6日金曜日

2012年1月5日の睡眠と、6日の健康

昨晩は夕食後何もする気力がなくて、ベッドで横になってグダグタしていた。何か眠くなってくるので気力を出して風呂に入り、10時過ぎには寝てしまった。



しかし風邪のせいで夜中何回か目が覚める。鼻水が止まらない。喉も少し痛いが鼻水のほうが深刻である。変な夢を見つつ、6時半には目が覚めてしまった。本日は会社の出勤日なので、そのまま起きた。



風邪薬は飲んでいるが、会社に行っても調子は本調子ではない。鼻水が何となく出てくる。しかし調度良かったのは特注品の品番登録が山のように溜っていて、朝9時から午後の2時まで忙しかったことだろう。鼻を意識していなくてよかった。



とは言うものの、この登録、作業は単調なので飽きてくる。疲れて途中で休憩を入れたりしていた。後半になると調子も悪くなってくる。



午後は統計作業をやっていたが、頭の回転は悪い。ふとどうするんだっけ、と考え込んでいた。



本日定時で帰れると、ほっとする。明日の天気は悪いらしいが、とりあえず食事のこと考えるのは止めにして、今日の夕御飯だけ考えた。


ピーチ・アビエーションの格安航空券、ネット注文がパンク

今年の春に新規就航するピーチ・アビエーション。その就航記念として、福岡-大阪間の航空券が限定で250円となっているという。その格安さに驚きだが、予約の始まった5日はネット注文がひどかったらしい。ひどいというのはサーバーがパンクして注文を受け付けられない状態になっていたという。注文の指示を出してから3-4時間待った人も多いという。話題だけで設備投資をしていなかったということかとも思うが、こんなのでこの先大丈夫かなと思う。まあ僕の場合大阪に用はあまり無いので買うこともないと思うので、対岸の河岸で見ているのだが。


iPhoneでiTunesと同期できないとき

iPhoneとiTunesを同期させようとした時、同期に失敗することがあった。ネットで色々情報を探ってみると、色々書いてあったが、僕の場合、iPhoneの電源OFF,ONとPCの再起動をしたところうまく行った。とりあえず同期で駄目な場合はPC再起動とiPhone再起動で試してはいかがだろう。


2012年1月5日木曜日

2012年1月4日の睡眠と、5日の健康

昨晩は、夕食後、喉と鼻水がひどくなった。辛かったので早めに風呂に入り、10時過ぎに就寝。しかし寝付きは今ひとつだった。深夜も鼻と喉の痛みで度々起きて、熟睡とは行かなかった。今朝もトイレで起きたのが6時半。それからもう一度寝ようと思ったがあまり眠れず変な夢ばかり見るので、7時半に起きてしまった。



風邪が治らないので、医者行こうかと思ったが、医者に電話しても営業していない模様。仕方なく家でじっとしていようと思った。そこで家でネットを見ていた。喉の痛みは大したことなくなってきたが、鼻水はなかなか止まらなかった。



11時頃夕食のおかずと昼食を買いにちょっとだけ外出。寒くてたまらない。昼食はマクドナルドのグランドキャニオンバーガーを食べようと思っていたので、テイクアウトして家に持ち帰った。



昼食も家で食べ、また何するでもなくネットを見ていた。調子が良くないからビデオ観る気にならない。今度の3連休は観ようと思う。



午後2時半にちょっと寝ようと思ったら1時間ぐらい寝てしまった。起きたら一時的に喉と鼻の調子が悪化する。目覚めのコーヒーを飲んでお茶菓子食べたら少しは良くなった。


2012年1月4日水曜日

2012年1月3日の睡眠と、4日の健康

昨晩は家に着いたのが9時15分ぐらい。少し片付けをして家に無事着いたことを連絡し、PCをちょっと見て、寝たのが10時35分だった。しかしなぜか睡眠に入れず、1時間半ぐらい布団の中でただ横たわっているだけになっていた。多分睡眠には入れたのは深夜0時を回っていたと思う。



それでも朝が遅ければいいのだが、朝は7時にトイレで目覚めてしまい、その後鼻風邪で眠れなくなったのでそのまま起きてしまった。風邪の調子は今ひとつ。鼻水が止まらないので今日も風邪薬を飲んでいた。



それでも運転免許の書き換えしなければならないので9時頃支度をして家を出た。10時ちょっと前にセンターに到着。混雑の中1時間半かかって書き換えが終了した。この時点で腹は空いていたのだが、ちょっと初詣と思って住吉神社に寄ったら、混雑で並ぶ羽目になってしまった。しかも並んでいる際に雪が降ってくるし、寒かった。



昼食はラーメンかなと思ったが、混んでいたので結局うどんとかき揚げ丼を。寒いから温かいものが欲しい。昼も風邪薬は飲んでおくが鼻水が寒さも加わって何となく出てくる。



食後ヨドバシカメラに寄って無線LANルーターを買う。iPhoneの自宅運用用である。だから安いのですました。その後本屋寄って新書を買い、早々に家に帰った。



家帰ると、喉の痛みがちょっとひどくなる。3時にコーヒーを飲んで、お茶菓子を食べて休息入れるが、体調的にはちょっと辛いなといったところ。我慢してネットを見ているところである。


住吉神社で初詣

正月は元旦に実家のある地元の神社に初詣に行ったが、そこはおみくじとか置いていないので、ちょっと物足りなく感じていた。しかしその後風邪を引き、元旦と2日は寝込んでいたので、外に出る機会もなかった。福岡に帰ってきて、運転免許証の更新をしに行くとなったときに近所をGoogle Mapで調べると住吉神社が目に止まった。ここなら大きそうだし行ってみるかと免許証更新後に歩いて住吉神社に行ってみた。すると3が日を過ぎたというのに参拝者が多くて30分ぐらい待たされてしまった。多分会社の仕事始めの人たちが参拝に来ている感じである。待っている間天気が悪く、何と雪が降っていた。それだけ寒いということだろう。参拝では当然健康を祈る。もう病気再発で入院というのだけは懲り懲りなので。参拝前には楽しみのおみくじを引く。ここのおみくじは変わっていて、釣竿で鯛の模型を釣ってその中におみくじが収納されているという仕掛けになっていた。その他にも普通のおみくじもあったのにあとで気づいたが、面白いからいいやと思った。結果は大吉で縁起がいい。気分的にさっぱりした気分になった。


自動車免許の更新行ってきた

今年2012年度はちょうど免許の切れる歳でもあった。警察から更新の案内の葉書が来て、「あー、更新行かなきゃね」と思っていたが、よくよく更新の案内ハガキを読むと、福岡県では運転試験場と、優良者更新センターでしか受付していないという。神奈川では所轄の警察署で更新の手続きしてくれていたぞ、ちょっと不便だなと思っていた。ハガキをよく読むと新年は1月4日から受付しているという。そこで行ってみることにした。優良者更新センターは渡辺通というところにあるらしいので10時のオープンに合わせて行ってみた。するとすでに大勢の人がいた。整理番号を渡されると130番と結構後ろ。時間かかるなと思いながら待った。自分の順番が来ると手続きは順々に進み、手数料の支払、視力検査、写真撮影、そして最後に30分の講習でひと通り終わり、即日免許証発行。約1時間半かかった。でもこれでまたバイクに乗れる。


佐野元春「ライブアンソロジー1980-2010」発売延期

今月末に発売が迫っていた佐野元春のBlu-ray「ライブアンソロジー10980-2010」だが、発売日が延期になったとAmazonから連絡が入っていた。どうも3月末になりそうである。まあ公式サイトでも何もアナウンスがないし、注文も集まっていないのだろうなと想像はつく。とりあえずまだ「All Flowers In Time」の5枚組DVD観なきゃいけないので、別に遅れてもいいのだが。


羽田空港のラウンジを利用する

今まで大抵空港に行って飛行機の離陸時間まで何をするかといえば、喫茶店に入ってコーヒーで時間を潰すというのが一般的だった。しかし、会社で上司と話をしていた時、会社から支給されている社員証兼クレジットカードを使うと、各空港のラウンジが無料で利用できるという。確かに会社の社員証兼クレジットカードはゴールドカードである。で試しに使ってみるかなと思い、昨日の夕方羽田空港に着いた時、ラウンジに行ってみた。カードを出すと通常1000円かかる所が無料で利用できた。空港内は帰省ラッシュでごった返していたが、ラウンジはさほど混んでいなくてゆったり時間を過ごすことができた。ビール類が有料なのでソフトドリンクで時間を潰していたが、PC用のLANケーブルや無線LAN等が完備されており、結構使い勝手があるのではないかと思う。今度もまた利用してみようかなと思った。


2012年1月3日火曜日

スターフライヤーに初めて乗る

今日の帰宅の航空会社がスターフライヤーだった。元々北九州と羽田を結ぶ便を中心にしているらしい。が、座席が革張りでなんか豪華。これで日航やANAに比べて料金が安いのだから、文句がない。今度もタイミング合えば使ってみたい。


2012年1月2日の睡眠と、3日の健康

昨晩は少しゆっくりテレビを見て、早めに風呂に入り、9時半には床に入った。しかししばらくは眠りに付けなかった。



早朝は4時半にトイレで目覚めた。その時は風邪で凄い鼻水を出していた。



起きたのは8時過ぎで朝一番の体調はまだ良くなかった。風邪薬を飲んだが、しばらくは鼻水が止まらなかった。



両親は知人の訃報で午前中出かけてしまったので、一人ネットを見て時間を潰していた。



午後になると福岡への帰宅の時間が迫ってきた。母から幾つか土産をもらい、羽田空港へと向かった。



羽田空港ではやっぱり混雑していたが、ラウンジ利用でなんとかなった。



福岡空港に着いたのは8時6分。簡単に夕食を食べ、地下鉄に乗って帰る途中である。


2012年1月2日月曜日

2012年1月1日の睡眠と、2日の健康

昨晩は体調がすごく悪かった。風邪が段々ひどくなり、夕食は普通に食べられたのだが、その後頭は痛いは喉は痛いはで苦しかった。風邪薬を飲んで早く寝ようと思ったのだが、なんか焦燥感に襲われ、ベッドに横になっていられない。8時過ぎに睡眠薬とか飲んで寝ようとしたが、結局眠れたのは9時過ぎだった。



深夜に何度か目を覚まして、5時半にトイレで一度起床した。その後はうとうと眠り続け、8時過ぎに起床。体調的にはまだまだだが、とりあえず朝食を食べて風邪薬は飲んでいた。



本当は両親と7福神めぐりの予定だったのだが、風邪のため、部屋でベッドに寝転がってうつらうつらしていた。そのせいか、段々体調的にも回復の兆しが見えてきた。喉の痛みと鼻水はあるものの、頭の痛いのは取れ、熱も下がって来た。変な感じだった体の具合も平常に戻ってきた感じがある。



昨日は風呂に入らなかったので、今日は入りたいなと思っている。で早めに寝てしまおうかなと考えている。


2012年1月1日日曜日

2011年12月31日の睡眠と、2012年1月1日の健康

昨晩は大晦日だったが、寝たのはいつも通り10時半。あっという間に熟睡だった。しかし深夜何度か目覚め、喉の痛みを感じていた。



起床は7時。何か無理やり起きた感じがしていた。頭が痛く、喉も痛い。それでも弟一家が帰るまでは頑張っていた。



とりあえず神社にだけはお参りに行って、弟一家が帰るのを見送った。その後は調子悪くてずっとベッドに横になって寝ていた。



熱を測ると37.5度あった。元旦から風邪とは世の中的にはどうなのよと思うが姪たちの相手で疲れたのだと思う。こんばんは早く寝る。