2012年8月31日金曜日

2012年8月30日の睡眠と、31日の健康

ここ数日旅行中の睡眠は質は良くないし、時間も短くちょっとつらかった。夜は布団に入ってもなかなか寝付けないし、朝はアラームの時間より早くに目は覚めてしまうしで、バテてもいた。昨晩はそれで早めにシャワーを浴びて、9時から「秘密のケンミンショー」神奈川編を見て「あるある」と思ったりし、10時には寝てしまった。数日ぶりの熟睡で、朝6時半にトイレで起きるまで起きなかった。



しかしトイレに行くとなんか寝ていられなくなった。眠いのだが、眠れない。それで早いが7時に起きて、旅行の洗濯物第2弾を洗濯し、朝食を食べて、8時からずっと台湾の旅行記を書いていた。トイレが近くて何回も行ってしまったが、それ以外はキーボードに向きあう時間が長く続いた。いい加減疲れたところで昼になったので、食事を取りに外出した。



食事の前にdocomoショップに行ってSIMフリーiPhoneの相談をしてくる。とはいえいくら福岡市内とはいえ田舎に当たる僕の家の近くのdocomoショップでは、そういう相談を受けたことがないらしいので、ちょっと手間取ってしまった。今日は話を聞いただけだが、できなくはないようである。SoftBankのショップにも行って解約の話だけ聞いてくる。今どう使おうか思案中で、単に今のiPhone 4を4Sに置き換えるだけが一番安く済みそうなのがちょっとつまらない。どうせなら1つにまとめたいというのがあって、電話番号は実家との連絡の必要性から番号は変えたくないのである。



食事は博多ラーメンのチェーン店金龍で済ませる。食事後夕食を買いに行って、家に戻り、旅行記の残りを続けて、Webサイトにアップした。



その後はネットでdocomoでiPhoneを使うための料金プラン等を色々調べていた。通話料が高くなってしまうのが難点である。月11000円ぐらいになりそう。ちょっとためらってしまうところはある。


台北旅行記できた

このブログでもある程度は書いていたが、台湾の旅行記を書き上げた。台湾台北・九フンツアー2012年というタイトルで、より詳細に、また写真も掲載してあるので、関心のある方はどうぞ。


2012年8月30日木曜日

台北(台湾)でSIMフリーiPhoneを購入

当然のことながら、日本でのiPhoneはSIMロック機なので、Softbankかauでしか使えない。しかもその両機を交換することも出来ない。日本最大のキャリアdocomoでiPhoneを使おうとすれば、SIMフリー機を買ってくる必要がある。今回台北に行ってきて、運よくSIMフリーiPhoneを買ってきたので、その顛末を記しておきたい。



既にこの手の話はネット上に転がっていて、僕も行く前に情報をチェックしていた。そこで得た情報とは、

1.アップルの直営店では台湾国民以外は買うことが出来ない。

2.アップルの公式リテーラーなら買うことが出来る。

3.そのリテーラーがショッピングモールやデパートの中ならば、税金分が後で還付される。

ということである。公式のリテーラーはいくつかあるようだが、僕が今回買ったのは「Super A」というお店。実はこのお店、ネット上でよく出てくる「Studio A」というお店の姉妹店なのである。そしてこのお店のいいところは、台北のランドマーク「TAIPEI101」という超高層タワーの展望台に行くためのエレベーターの乗り口(5階)に店を構えているのである。そして同じフロアにあるインフォメーションカウンターで、空港で税金を還付してもらうための書類づくりをしてもらえるので楽。店員さんは英語ができるので、簡単な英語が出来ればなんとか買うことが出来る。ちなみに僕が買ったのはiPhone4Sの32GBブラック。25900元のところを1000元おまけしてもらえた。まあもうすぐiPhone5が出るという話もあるからだろうけれど。そして税金が1086元。これはインフォメーションカウンターで作成してもらった書類(書類作成にはパスポート必要)を空港の税金還付窓口に提出すると、また書類をくれ、隣にある銀行で還付されるという具合。iPhone5はSIMカードのサイズが変わるという噂もあり、docomoで使えるか謎なので、近々に台北に行く用があって、時間が取れる人は行ってもいいかもしれない。


2012年8月27-30日の健康

旅行に行っている間、睡眠と健康のことは書かなかった。旅行のことは書いているのだが、スマホページからの投稿は面倒だななので書かなかったのである。



27日の健康は実は旅行初日だというのによくなかった。前日に鼻風邪引いて風邪薬飲んでいたが、27日は大丈夫だろうと思い飲まなかったら、空港で鼻水が止まらなくなったのである。慌てて風邪薬を買って(空港にあってよかった)、何とかやり過ごした。しかし風邪薬のせいか少し頭が重かった。観光していてもちょっと感激がない感じ。



2日目の28日はまだ鼻風邪が抜けていないので、風邪薬は飲んでおく。観光のツアーのスピードが早いので、1箇所をじっくり見るという感じではなくて、ちょっと残念。体調はやっぱり今ひとつ。7時半からツアーが始まり、3時半にツアーが終わった後、ようやく自分の一人散策になったのでちょっと調子が出てきて、その後は楽しかった。夜は早くに横になったがなかなか眠れず。



3日目は遅く起きようと考えていたが、やっぱり早めに目覚める。睡眠の質は旅行中ずっと良くない。それでも風邪は抜けたようなので、薬は飲まずに観光する。その代わりに腰がすごい痛いし、お腹の調子もちょっと悪かった。途中マッサージ屋で休憩して何とか観光をこなしていた。夜は早くに寝ようと思ったが、やっぱり寝付きが悪い。2時間ぐらい眠れなかった。



最終日は4時半起き。5時間ぐらいしか寝ていない。でも帰りのバスも飛行機の中でも寝なかった。とりあえず2時に家に着き、荷物を一部片づけ、ホッとしている。


台北旅行最終日

台北旅行の最終日は、午前中の帰国であるため、朝4時半というとんでもない時間に起床した。ざっと髭剃り等を行い、5時5分発のツアーバスで台湾桃園国際空港へ。バス内でホテルの用意したサンドウィッチとコーヒーを飲む。さすがに眠くて頭が重かった。



空港に着いてから、iPhoneを買った税金の換金を行い、搭乗チケットを発券してもらう。担当職員が見習いなので、結構手間取った。チケットを手に入れると、出国手続きをして搭乗待合室へ。しばらくiPhoneでネットを見て時間を潰していた。



ツアーバス自体は色々なツアーの混載だったので、混んでいたが、福岡に行く飛行機そのものは空いていた。予定通りに出発。途中また機内食が出るので食べていた。2度めの朝食でお腹いっぱいである。



飛行機は結局3時間ぐらいかかって福岡空港に到着した。何か福岡空港近くで旋回していたような気がする。着いて入国審査を行い、税関も問題なく通過し、福岡に帰ってきた。昼食時だが、あまり食べたくないので、コーヒーショップでパンとコーヒーで済ませて、ちょっとヨドバシで買い物をして家に帰った。


2012年8月29日水曜日

台北旅行3日目

台北旅行3日目は完全にフリータイム。昨日ある程度目的達成してしまったので、今日は昨日の取りこぼし。



朝1番で総統府を見学。パスポートが入場に必要で、日本語のガイドさんがついた。かつて日本植民地時代の建物で、現在も使用されているとのこと。たっぷり1時間の説明だった。



次は光華市場という台湾の秋葉原に行ってみた。今は巨大なビルの中に小さな店がひしめき合っている状態で、興味深い。ビデオショップで九份を舞台にした「悲情城市」を見つけたが、中国語音声、字幕しかないので諦めた。



行天宮の近くで昼食。チャーハンで満足する。食後、行天宮を参拝。なんでも三国志の人気キャラ、関羽を祀っているそうで、商業の神様としてご利益があるそうである。



ここの地下街には占い横丁があり、何軒かブースが立ち並んでいる。普段星占いしか見ないが、試しにやってみた。まあまあ当たってはいる。病気のことは分からないみたいだけれど。



ここまできて疲れたのと、台湾で耳かきをしてもらいたくて、マッサージ店に行き、施術をしてもらう。耳かきは心地よい。大枚はたいた価値はあった。



まだ時間あったので、新光三越百貨店をぶらぶら散策。中に東急ハンズもあったのでびっくりした。



5時になったので最後の観光地、士林観光夜市へ。ちょっと早いが屋台で夕食にしようと思ったのである。臭豆腐やソーセージをもち米で挟んだもの、ステーキ、バナナミルクとお腹いっぱいになった。



7時にホテル着。明日は4時半起きで空港なので、早めに休む。


2012年8月28日火曜日

台北旅行2日目

台北旅行2日目はツアーに含まれていた市内観光だった。出発は朝早くて、7時半。まず観光バスがだいたい満席。観光客多いんだなと思った。



最初に行ったのは保安宮。健康にご利益のある寺だという。とりあえずメンヘルの僕としては、体調が安定していることを祈っていた。



保安宮のすぐそばにあるのが孔子廟。学問の神様だという。ここでは太極拳をやっている人を多く見かけた。



次がツアーらしいショッピングの時間。と言ってもただのショッピングではない。お茶の飲み比べなのである。多分買っても飲まないだろうから買わなかったが、お茶だけはしっかりいただいた。



総統府を車窓から眺め、続いて中正紀念堂へ。ここは台湾を治めた蒋介石を讃える建物で、蒋介石の遺品や写真、歴史などが展示されていた。会場が広いのか、恐竜の化石展もやっていたのはご愛嬌。



次はまた免税店。ただここで買うとホテルまで品物持ってきてくれるので、会社用の土産を買っていた。



免税店が終わると、昼食。台湾料理である。なかなか美味しいが、メンバーが女性ばかりなので、結構残った。



雨のためにコース変更で、先に足マッサージ屋。これが気持ちいい。30分があっという間にすぎた。



忠烈祠で衛兵の交代式を鑑賞。雨のために少々短かった。



本日のメインが故宮博物院。しかし、混みすぎ、広すぎ、展示物ありすぎでじっくりとは見れなかった。時間かかるだろうなと思う。



最後にお土産屋で解散。ここからは自由行動なので、TAIPEI 101に行って見ることにした。世界で第2位の高さを誇るタワーである。地下鉄で中山駅から市政府駅まで行き、そこから歩いた。台風の影響で曇り空だったが、眺めは良かった。



ここの5階にAppleの代理店があったので、思いつきでSIMフリーのiPhone4Sを買う。これが僕のお土産。



実は小龍包で有名な鼎泰豊の支店が地下にあることを知っていたので、6時前に入店。ビールと小籠包、牛肉麺で夕食にした。ちょっと遅ければ大混雑だったので、早めに入って正解だった。


2012年8月27日月曜日

台北旅行初日

今回勤続記念休暇で1週間休みをもらえた。海外に行こうとは思っていたが、思いつきで台北にしてみた。沖縄に影響を与えた島として、気になったからである。



朝10時20分に福岡空港国際線ターミナルに集合して、チケットを受け取る。席が満席と聞いてびっくりするが、どうも高校生の修学旅行が入っていたらしい。若干遅れて出発。



腹減っていたので、機内食はうまかった。やっぱり中華風。



空港では滞りなく入国審査が通り、ツアーガイドともすぐ落ち合えた。



ホテルに着いたのは、3時過ぎ。一旦ホテルの周囲を散策する。暑いのでホテルに戻り、ナイト九份のツアーを待った。



今日の目玉は夕方の九份観光でバスで台北から1時間弱と言ったところ。千と千尋の神隠しのモデルになった街だけあって、確かに風情がある。しかしこう言っちゃなんだが、観光客大杉。写真も撮るのが苦労する。


2012年8月26日日曜日

2012年8月25日の睡眠と、26日の健康

昨晩は早めに風呂に入って、ベッドに寝っ転がってiPhoneいじりの本を読みのしていて、10時半には電気を消した。しかしエアコンがベッドを冷やし過ぎたのか、足が冷たくてなかなか眠れない。エアコンも良し悪しだなと思った。



朝一度トイレで起き、またうとうと寝ていたが、とにかく眠くて意欲もなく、無理して9時に起きた。朝食を食べ、洗濯をし、掃除をし、ゴミ捨てをしたあとはちょっとネットを見ていた。



なんとなく風邪を引いたのか鼻の調子が悪い。鼻の中がムズムズして、鼻水が止まらない。昼食を食べに外に出て、昼食食べたら、鼻水がひどくなった。家帰って風邪薬飲んで、映画観ようかと思ったが頭が重いので、途中で止めで2時間ほどうたた寝していた。



鼻の調子は少し昼寝で治まったが、まだ本調子ではない。コーヒー飲んだ後どうしようと思って、やっぱり映画観るかと思い、「スーパーマン II」を鑑賞した。さすがに頭はクリアになっていたので、大体楽しむことは出来た。鼻は本調子ではないが、我慢できる程度。映画はそれなりに面白かった。



映画観た後レビューを書いて、夕食。ご飯は少なめにした。カロリー取り過ぎだと思うので。


映画「スーパーマン II/冒険編」(輸入盤DVD)

レビューの詳細は、SUPERMAN II/スーパーマン II/冒険篇/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。そちらでも書いたが、この映画、確か子供の頃にテレビで観た記憶がある。その時に面白かった印象があるのだが、今回改めて見なおしてみて、面白いことは面白いのだが、何か悪役が間抜けだなと思った。そのせいでスーパーマン最大の危機のはずの展開がなんか間延びしている印象がある。でもそれが監督のリチャード・レスターの持ち味かも。本来はリチャード・ドナー監督のはずなのでDVDのボックスセットにはリチャード・ドナー・カット版も収録されているので、そちらも今度見ないといけないかなと思った次第。本来どうなる予定だったのか、DVDの普及でこういう珍しいバージョンが見られるのは得だと思う。


2012年8月25日土曜日

∀ガンダム 第22話「ハリーの災難」

マウンテンサイクルでは、宇宙船の発掘が進んでいた。そしてディアナ・カウンターの技術者たちが脱走して、地球人に協力するようにもなっていた。それを憂いたフィルは、ポウにマウンテンサイクルへの攻撃を命じる。一方ディアナに扮したキエルは、そのことを心配して、ハリーにディアナの保護を依頼する。ハリーは技術者に扮して潜り込むが、ポウの攻撃を受けて彼女の攻撃を止めるべく奮戦する。



今回のエピソードで気になったのは、なんとハリーの素顔が拝めるということだろう。いつも彼は赤いサングラスをしていて素顔を晒さないので、気になるキャラだったのだが、その素顔は意外にハンサムだったと思う。もう一つ、初めて∀ガンダムが壊れないビームライフルを使ったのも、エピソード的には特筆すべき物だと思う。ガンダムといえばビームライフルだが、第2話で使って以来、ビームライフルなしでずっと戦ってきたから、ちょっと感激する。


2012年8月24日の睡眠と、25日の健康

昨晩は、久しぶりに「佐野元春ライブ・アンソロジー」を見ていた。当然Blu-rayなのだが、素材があまり良くないのか、画質的には厳しいものを感じる。でも見ていて、初めてレーザーディスクを買った時のような興奮が襲ってきた。安定はしているところがそんな感じなのである。



寝たのは10時40分。最初は熟睡だったが、明け方あまり眠れなくなった。7時ぐらいからはもう横になっているが寝ていない状態。8時に起きたくないのだがとりあえず起きた。



天気がいいので洗濯物を干して、しばらくネットを見ていた。それで気分が乗ってこないので、しばらくぶりにウォーキング。10時半に出かけ、12時過ぎに家に帰ってくるというスケジュールだった。当然外は暑く、途中で休憩、昼食を挟んでいた。とにかく水分を大量に補給していた。



家に帰ってきて、ネットを見ていたが、だるくなったのでベッドに横になると1時間ぐらい寝てしまった。起きてからコーヒーを飲んで、目を覚まし、洗濯物をアイロンがけする。



それからネットも飽きたので3週間ぶりに「スター・トレック ヴォイジャー」を鑑賞した。ちょっと落ち着かない感じもあったが、それなりに楽しめた。


スター・トレック ヴォイジャー 第107話「ブラックホールと共に消えた恋」

トゥヴォックとパリスは調査中亜空間の歪に囚われ、その中にあるDクラスの惑星に墜落する。そこで異星人に襲われた二人は、ノスと呼ばれる女性と出会う。彼女の援助を得て何とか生き延びる二人。ノスはトゥヴォックに気があったのだが、トゥヴォックはヴァルカン人の感情を抑制する性質から彼女の好意を受け取らないでいた。そこでの数カ月の生活があった後、ヴォイジャーから救援信号が届く。どうもそこの時間とヴォイジャーの時間には開きがあるということで、脱出には困難が予想された。



ストーリーとしては、いつもの様に危機に瀕したクルーがヴォイジャーに救われるというパターンだが、今回はトゥヴォックの恋愛感情に話しのフォーカスが合っている点が違う点である。ヴァルカン人は感情を抑制する種族だが、今回はトゥヴォックがどうして恋愛感情を抑制するようになったのかを、彼の若い時分のエピソードを交えて描いているので、興味深い話だと思う。最後のノスとトゥヴォックの精神融合は、人間で言えば抱き合うかキスをするという意味にとってもいいのではないかと思った。ノス役の女性は演技なのか地なのかあまり英語が得意じゃない印象を受け、それが異星人としての印象を強くしていると思う。


米連邦裁判所、Appleの特許侵害訴訟を認める

ロイターによると、米連邦裁判所で行われていたAppleとサムスンの特許侵害訴訟で、Apple側の意見を認め、サムスンに10億5100万ドルの支払いを命じたとのこと。昨日韓国内でのサムスン勝訴のことを書いたが、アメリカではやっぱりというか当然というかAppleの勝訴になった。これでスマートフォン市場に大きな変化が見られると思われる。今後サムスンがどう出てくるか見ものである。


2012年8月24日金曜日

iPhone4販売禁止、ソウル地裁

韓国のソウル地裁はサムスンの特許侵害申し立てを認め、韓国国内でのiPhone4と関連機器の販売禁止を申し立てたそうである。Yahooニュースで知った。韓国、馬鹿じゃねーの、と思う。まあAndoroid端末ではサムスンの端末が使い勝手は他のメーカーより抜きん出ていいことは認めるが、しょせんAndoroid、iOSの使い勝手の良さにはかなわないと思う。それを認めないなんて、ちょっとおかしい。韓国ちょっと最近常軌を逸していると思う。


2012年8月23日の睡眠と、24日の健康

昨晩家に早く帰れたこともあり、洗濯物のアイロンがけも早くに終わり、いつもの時間からネットを見ることが出来た。それも早くに終わり、後は風呂入って本読んで寝るだけとなった。本が結構面白く、続きが気になる。それでも10時半には就寝した。



睡眠の質はあまりよくなかった。明け方何度か目覚め、熟睡できなかった。眠いが朝は何とか起きる。朝食を食べ、いつもの様に出かけていった。



今日は勤続記念休暇に入る前の最後の日である。来週1週間は休暇で旅行にいく。それで気になることは大体昨日までに終わらせていたが、後は何かないか考えていた。



特注品の登録依頼も余り来ないので、結構時間を持て余していた。違反だがネットを見たりして時間つぶしをしていた。それでも時間の経つのは遅く、結構辛かった。



定時を迎えると、ようやく開放される。通常の週末と同じく開放された気分になっている。明日から旅行の準備をして、月曜から旅行である。


2012年8月23日木曜日

2012年8月22日の睡眠と、23日の健康

昨晩、今日が早朝出勤のため、早くに寝た。10時回っていない時間だった。それでもすぐ寝られた。しかし途中で何度か目が覚め、熟睡とはいかなかった。疲れているなと思う。6時25分にアラームで起床。支度をして7時過ぎに家を出た。洗濯は昨日の雨のため、昨晩してしまい、再度浴室で乾燥させていたから、心配しないで出かけていった。



朝会中は疲れていた。トイレも行きたいがなかなか終わらない。結局1時間我慢してようやくトイレに。何かホッとする。



上司からの仕事の依頼が入っていて、どう回そうか考えていると、特注品の依頼がたくさん来て午後1番までかかってしまった。体がこわばっていく。結構この仕事疲れる。



午後は上司の依頼の統計作業を考えて、とりあえずこんなものかなというたたき台を作った。それを上司に送ったが、上司が会議続きで全然見てる暇なさそう。



その後朝会の資料をWeb公開用に加工までした。そこまでやったら神経がずたずたで、アカシジアが出てきてしまった。ラスト1時間はアカシジアとの闘いだった。



定時すぐに上がったら、1本前の電車に乗れた。お陰で家に早く帰れて、洗濯物のアイロンがけの時間確保が出来た。


最近の韓中との関係について

最近、日本の周辺区域を巡って、韓国、中国と関係が悪化している。前の僕だったら、本サイトの「うつ病日記」で書いているように「もっと仲良くやれないのか」と発信していただろうと思う。ただ、最近の韓国、中国の動きを見ていると、それがちょっと無理な気がしてきている。民間レベルの交流はなんとかなるかもしれないが、少なくとも竹島、魚釣島辺りの対応は、もっと政府がシャンとして、自己主張をすべきだと思うようになっている。これは右翼的思考になったのではなく、これらの国の人達と付き合うには自己主張が強いほうが勝ちという関係になっているような気がするからである。別に無理して喧嘩する必要もないが、淡々と、国際司法的に自国の領土であることをアピールして、世論を味方につけたほうがいいのではと思う。どちらにしても、しばらくは韓国旅行はいいやと思う。もう2度も行っているから十分だろう。中国も行く気分ではない。今度行くのは親日派の多い台湾である。妥当だなと思っている。


2012年8月22日水曜日

2012年8月21日の睡眠と、22日の健康

昨晩も早めにPC切り上げて本を読んで10時半に寝た。熟睡で、4時半に目が覚めたが、また寝てしまった。起きたときはやっぱり熟睡で、眠くて仕方ない。



会社に行って、昨日の夕方依頼のあった特注品の登録を行う。それからメールでのやり取りのあった新製品の登録を待つことにした。



10時半から健康管理室でのメンタル面談。しかし、産業医が他の方のメンタル面談が長引いているので、なかなか順番が来ない。結局産業医ではない方が担当することになった。



面談終わった後、7月の健康診断の結果表をもらいに行く。結果は異常あり。中性脂肪と尿酸値が異常ありとのことで、がっくり来た。食生活考えないといけないかなと思った。



午後は暇で時間をやりくりするのが苦痛だった。それで定時が来た時にはホッとした。


急な夕立

今日の夕方、会社から駅に歩いていると、ぽつぽつ雨が降ってきた。慌てて駅に向かい、地下鉄に乗ってホッとしたのもつかの間、家近くなって地上に出るとやけに暗い。それどころかすごい雨が降っている。天気予報では聞いていないよと思いつつ、駅に着くと、土砂降り。駅前のコンビニに行く事すら、ずぶ濡れという有様だった。これで洗濯物干していたの駄目だなと思ったら、しっかり濡れていて、洗濯が台無し。仕方ないのでもう一回洗濯している最中である。今年の天気はなんかおかしい。ここのところ気温が高くて辛かったが、その影響だろうか。


2012年8月21日火曜日

2012年8月20日の睡眠と、21日の健康

昨晩は早めにPCをオフにして、新しく買った小説を読み始めた。その本を選んだ理由は唯一つ。新潮文庫の100冊の1つで、ブックカバーが全員にもらえるから、という安直な理由だった。でも読み始めると面白そう。ワクワクしながら読み始めた。



寝たのは10時半。昨晩は夢も見ず、6時20分まで熟睡。一旦目は覚めたが、また寝てしまい、ラジオが鳴ったときは熟睡の中だった。



当然朝は眠くて頭が回らないので、会社に着いてコーラを買ってカフェイン摂取で目を覚ました。



午前中は統計作業。邪魔もないから意外と早くに終わった。調子としては目が覚めたせいか、そんなに悪くない。午後ちょっとアカシジアっぽい感じもあったが、何とかなった。



午後はやることないのでイントラネットを眺めていた。特注品の登録依頼は、担当者が昨日休んでいたので、やってくるのが夕方になった。当然明日に回す。退屈な午後を過ごしていた。



定時で上がり、家に帰る。外は暑くてしょうがない。家に帰ってエアコンをガンガン入れる。昼間の熱気で部屋が温まってしまっているのである。


下川裕治「世界最悪の鉄道旅行 ユーラシア横断2万キロ」新潮文庫

下川裕治というと僕にとっては沖縄文化の紹介者というイメージが強い。それは僕が沖縄の本を買うと大抵彼が執筆していることが多いからだが、実際の彼は貧乏旅行で世界を回り、タイに入れ込む旅行の神のような人である。そんな彼の企画したのがこの本にあるユーラシア大陸を鉄道で横断するという無茶な企画だった。案の定トラブル続出の旅になっているが、その分読んでいる方としては興味深い。基本的にロシア、中国、旧ソ連からの独立国家、そしてEUと渡っていくのだが、その国々の個性が旅の途中で表れてきて、なるほどと思うところがある。この旅は基本鉄道の旅なので、泊まるところも列車の中ということが多く、食事も列車の中でパンとチーズぐらいの簡便さといういかにも下川裕治らしい旅になっている。普通の人だとこんな旅行は御免被りたいが、本で楽しむ分にはいうことなし。旅好きならば一度読んでみてもいいかもしれない。


2012年8月20日月曜日

2012年8月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩、時間があったので早めに風呂に入り、8時半からWOWOWのHOLLYWOOD EXPRESSを見ていた。その後グダグタとして10時半に就寝。朝が寝過ぎではなかったため、すぐに熟睡し、朝5時までは起きなかった。



朝5時に起きた時、変な夢見たなとは思ったが、内容は忘れた。トイレで起きて用を足すと、再度睡眠に。なかなか寝付けずに上昇する室温に我慢していた。



ラジオが鳴った時まだ眠かった。とりあえずぼけた頭を引きずって会社に行く。会社に行くと、また新しい統計資料作成依頼が来る。これがまた手間のかかる作業で、10時から始めて、15時ぐらいまでかかってしまった。



寝ている時の姿勢が悪かったのか、首がなんとなく痛い。凝っている感じ。そんな中仕事していたが、3時になると疲れてきた。



4時から来週の勤続記念休暇の引き継ぎの打ち合わせ。懸案だった特注品の登録作業の引き継ぎ相手を無事見つけたので、安心して旅行に行ける。



4時半から福岡は雷雨。1時間で止んだので定時で上がった時、歩いて帰れたが、気温は下がったものの、蒸し暑かった。


トニー・スコット監督自殺

「エイリアン」や「ブレードランナー」の監督であるリドリー・スコット監督の実の弟で、CM界からの映画界出身で「トップガン」、「クリムゾン・タイド」等のヒット作を持つトニー・スコット監督がロサンゼルスの橋から飛び降り自殺をしたとロイターが伝えている。この監督、映像はスタイリッシュだが、内容的には今ひとつのことが多くて、職人監督の感じを醸し出していたが、僕はそれでも結構彼の作品は観ている。まあ見た後すぐに忘れてしまうような内容だが、それでも観ているときは面白い、と感じさせる内容は作れる人というイメージがある。まだ68歳ということで、何が原因は不明だが、惜しい人を亡くしたと思う。遺作となってしまった「アンストッパブル」をまだ見ていないから今度見ようかと思う。とりあえずご冥福をお祈りしたい。


2012年8月19日日曜日

2012年8月18日の睡眠と、19日の健康

昨晩家に着いたのが6時半。まず夕食を食べ、片付けをそれからした。その後ネットを見ていて結局寝たのは11時ぐらい。ちょっと色々興奮していたのと、エアコンを掛けても下がらない室温に暑苦しくて、寝られなかったというのが大きい。



朝も6時過ぎに暑くて起きた。その後はうとうととしていたが、8時には寝ていられなかったので起きた。朝からエアコンかけていた。



午前中はネットを徘徊。来週から行く台湾で使うレンタルポケットWi-Fiの予約をネット上からしたりしていた。



昼はいつもの中華料理屋に行き、豚天を食べる。いつも麺類ばかり食べているが、昨日焼きそばが昼食だったので、今日は麺類いいやと思っていた。



調子は悪くないので、午後は映画鑑賞。何回観ているのだよと、思いつつバットマンシリーズの「ダークナイト」を多分3回目の鑑賞。やっぱり面白い。細部を忘れているので、魅力的に写った。



映画を観終わってからは、コーヒーを飲んで、レビュー書き。その後洗濯物をしまい、ご飯の準備をする。日曜はあっという間に過ぎる。


映画「ダークナイト」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、THE DARK KNIGHT(DVD/Blu-ray)/ダークナイト/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。この映画には結構思い入れがある。最初に観たのは輸入盤DVD。面白いと思った。その後神奈川に居た時に川崎の109シネマズにあるIMAXデジタルシアターで再上映されると聞き、字幕あり版を見に行った記憶がある。当然IMAXシーケンスは画面サイズが変わり、迫力があった。そして今回の輸入盤Blu-rayでの鑑賞である。その他に日本盤のBlu-rayも買ってあるので、いかに関心を引いた映画かが分かるというものであろう。ヒーロー物にしてはとても内容の深い映画になっていると思う。未見の人は一度見たほうがいい。




Mercury WebブラウザをiPhoneに導入

iPhoneのデフォルトWebブラウザといえばSafariである。サードパーティ製のWebブラウザもApple WebKitの仕様に従っていなければならない。そこで困るのがPCとの連携である。自宅のPCはFirefoxを使っているので、このブックマークがSafafiと同期できないのは痛い。iPhone用アプリとして、FirefoxHomeというのもあって、Firefoxのブックマークと同期できるという打ち出しをしているが、実はこれが使い勝手が非常に悪い。表示できないサイトが続出なのである。そこで探していたのは、Firefoxと同期できるWebブラウザ。見つけたのがこの「Mercury Webブラウザ」である。Firefoxのブックマークと同期し、当然のように他のブラウザと同じく検索、表示もする。デフォルトブラウザに設定できないのはiPhoneの仕様だから仕方ないとはいえ、使い勝手は結構いい。全画面表示機能もあったりするので、視認性が高いのである。このアプリ、無料版と有料版があるが、とりあえず無料版で使ってみた。どうも機能に差があるらしいが、どこが違うのかよく分からないのである。お試しとしてはこれで十分では、と思う。


2012年8月18日土曜日

2012年8月17日の睡眠と、18日の健康

昨晩も寝たのは10時半。やっぱり深夜2時半にトイレで目が覚める。眠たかったが、7時ぐらいからぼちぼち目が覚め始めるので、8時に起床した。



今日は福岡に帰る日で、午後の便を予約していた。午前中は時間あるので、ネットを見ていた。天気が悪く、雷は鳴るし、雨は降ってくるしで大丈夫かと思ってしまった。



扇風機を体に当てていたせいか、鼻が少々ムズムズする。風邪にならなければいいがと思っていたが、大したことはなかった。



午後一番で親に駅まで車で送ってもらい、電車で羽田まで向かった。お盆も終わったせいか、羽田は意外と空いている。少し時間があったので、コーヒーショップでコーヒー飲みながら時間つぶしをした。



飛行機は3時半発だったが、使用機材が到着遅れのため、離陸が15分遅れた。しかし到着は5分遅れ。結構スピード出していたのだと思う。



家に戻るとちょうど宅配便のおじさんがきていた。旅行の案内だと思う。まだ見ていないが、後でゆっくり見ようと思う。旅行まで後1週間なんだなと思う。仕事の引き継ぎどうしようと思うが。


2012年8月17日金曜日

2012年8月16日の睡眠と、17日の健康

昨晩、CATVでPerfumeの特集を見た。テレビを買ってきて早1週間。ずっと電源抜きっぱなしだったCATVチューナーも最初の不調によるチャンネル数減少が直ってきた感じで、いろいろ見られる。とはいうものの、暑くてかったるいので、ベッドでぐだぐだとiPhoneをいじっていた。



寝たのは10時半。途中トイレで起きる。実家のある所は自然豊かなのだが、深夜虫の声が結構鳴り響き、それで目を覚ましていた。熟睡感はあまりない。朝は明るくなれば蝉の声でうるさいし、眠たいのだが8時で起床した。



午前中は両親に付いて行った。量販店で買い物するというから、暇つぶしで付き合ったのである。雑貨類をいろいろ買いこみ、途中で昼食を食べて家に戻った。暑いので量販店の中とか、車の中のエアコンが心地よい。



午後はまた暑くて眠くなり、うとうとと30分ほど仮眠。それからコーヒーを飲んで目を覚ます。今日は風が無いから夕方になっても暑い。ネットを見ていたが、汗がだらだら落ちる。


2012年8月16日木曜日

2012年8月15日の睡眠と、16日の健康

昨晩のニュースで驚いた。香港の活動家が尖閣諸島に不法上陸をしたのである。最近日本近海の領有権巡って色々紛争が起き始めているなというのが実感である。これには毅然とした態度で政府は望んで欲しいと思う。今迄のあいまい外交では済まされない雰囲気である。



寝たのは10時半で、窓を開けっ放しにして寝ていた。風が入ってくるので気持ちいいが、明け方ちょっと涼しく感じるようになっていた。考えたら扇風機ずっと回し続けて寝ているようなもので、体調不良になっても仕方の無い寝方である。深夜2時半にトイレで目覚め、明るくなってからはうとうと続きで、8時にとりあえず起きた。



朝食後、物置にあるCDで必要そうなものを自室に持ってきた。捨てられてはかなわないと思ったからで、とりあえず佐野元春のリマスター版が出ていないCDやシングル、TM NETWORK、DEEP FORESTといった要は本サイトのプロフィールで書いてある歌手のCDは取りあえず保管しておいたのである。



その後は午前中ネットを見ていた。そろそろ台湾旅行の下調べも本格化させないとなと思いつつ、サイトを見ていた。



昼食後、眠くなってきたので昼寝を取る。あまり眠れないなと思っていたが、1時間位は横になっていたらしい。その後はコーヒーを飲んで目を覚ませる。



今日も風はあるから少し楽だが、やっぱり暑い。だらだらと過ごしていた。暑いから何もやる気起きないというのが正しい。まあ自室にはDVDプレイヤーもないから映画も観られないが。


2012年8月15日水曜日

2012年8月14日の睡眠と、15日の健康

昨日は夕方風呂に入ってさっぱりした後夕食を取り、後は寝っ転がってiPhoneでネットを見ながらテレビを点けていた。9時半に薬を飲んで、10時半には就寝。10時から東京MXテレビで「刑事貴族」を放映していたので少し見てからだった。舘ひろし主演の方かと思ったら、郷ひろみの方だったので意外に感じた。当時はリアルに見ていたと思うのだが、覚えていない。



睡眠はわりかし良くて、6時半にトイレで起床して、また寝てしまった。親に起こされ、9時前に起きた。今日も体が痛い。ベッドがあっていないと思う。



10時に家を出て、お台場に向かう。お盆の最終日なので、そんな混んでいないだろうと思ったら、大間違い。新橋からもう大混雑。お台場は人であふれかえっていた。



それでもガンダムを見られて興奮していた。来て良かったと思える瞬間である。



昼食はどこのレストラン、フードコートも混んでいて座れないので、マクドナルドを持ち帰りにして、外の階段に座って食べていた。暑いから食欲わかない。ハンバーガーで良かったと思う。



午後は「ガンダムフロント東京」を見学。ガンダムの設定画とか絵コンテ見れて満足した。こちらはそれなりの混雑で、ひどい程ではない。



見学終了後、ビールを飲んで喉の渇きをいやし、疲れたので新橋まで出て、コーヒーを飲んで家に帰った。汗べとべとなので、すぐに風呂に入って、さっぱりした。


GUNDAM FRONT TOKYOに行ってきた

お台場にガンダムの実物大の模型が飾られたのは、最初は2-3年前だったと思う。その時はさほど関心を示さなかったのだが、今年再びガンダムのテーマパークと共にお台場に模型が帰ってくると聞き、一回見に行ってみようと思うようになっていた。それでお盆の帰省時にチケットぴあでチケットを予約し、お台場に行くことにした。



お盆なのでそんな混んでいないかなと思ったのは、ゆりかもめの混雑から、間違いで、ガンダムの置いてあるダイバーシティ東京からして大混雑。実はすぐそばにフジテレビもイベントやっていて、とんでもない人混みだったのである。



それでもダイバーシティ東京にたどり着き、実物大のガンダムを見て感動していた。考えたらここ2年ほど、ガンダムワールドに入り込んでいる。そのせいで余計魅力的に見える。記念写真コーナーでガンダムと並んで写真を撮ってもらった後、ちょっとした演出をみる。ガンダムからミストが吹き出したり、頭が稼働するのである。迫力あった。



大混雑のレストラン街を諦め、マックでハンバーガーを何とか買い、1/1ガンダムを見ながら食事をした。



食事が終わるとちょうどGUNDAM FRONT TOKYOの入場時間になったので、ダイバーシティー東京の7階に行き、入場する。流石に前売り券買ってあったせいで、さほど待たなかったが、それでも結構入場者はいた。ウエイティングフロアではギレン様の演説のような注意事項の説明があって、世界に入り込める。



最初はドーム上のスクリーンにこのテーマパーク専用に作った映像が流されていた。歴代ガンダムの見所が流れたり、最後はアムロとシャアの戦いをCGで再現したりとなかなか面白い。



映像が終わると、展示スペース。原画や絵コンテなどが飾られていて、興味深かった。そしてコアファイターやア・バオア・クーの模型も飾ってあって、写真撮りまくりである。



そこを出るとショップ。プラモやTシャツなどが売られていた。プラモ欲しいなと思ったが、福岡には持って帰れないので、ガチャガチャで我慢した。

写真.JPG


2012年8月14日火曜日

2012年8月13日の睡眠と、14日の健康

昨晩、夕食前にシャワーを浴びてさっぱりした気分で、食事を取り、後はぐだぐだしていた。寝たのは10時半。天気が怪しいので雨戸を閉めて寝たら、比較的熟睡で、6時ぐらいまでトイレで起きなかった。ベッドのせいで腰が痛くて、体を横にして寝ていたが、その辺りから睡眠が浅くなる。それでも結局9時まで寝続けた。



今日は一日中、ネットでiPhoneのアプリチェックをしていた。台湾旅行行くのにカメラアプリを探していて、料金発生するが、Camera+というアプリをダウンロードしてみた。iPhoneで有料アプリ入れたのは初めてである。明日お台場にガンダムを見に行くので、試しに使ってみようと思う。



そんな事をずっとやっていたら、あっという間に時間が経っていた。さすがに今日は眠くならない。お腹の調子はいま一つだったが、下痢というわけでもない。天気が悪いので気温もそんなに上がらずに楽に過ごせた。




2012年8月13日月曜日

2012年8月12日の睡眠と、13日の健康

昨晩自室にテレビ入ったので、WOWOWのHOLLYWOOD EXPRESSを見ることが出来た。一応福岡の家でもレコーダーに録画予約入れていたのだが、不要になった。



しばらくテレビを見て、10時半に就寝。熟睡で6時半にトイレで目覚めた。その後は何となく眠れず。でも起きたのは9時だった。まだ眠い。



朝食を食べて、しばらくしてからベッドに横になると、眠くて午前中うとうと寝ていた。うとうとなので意外と時間の経つのが長い。まあ熟睡では無かった。



昼食を食べ、マンガを読んでから午後も昼寝。こちらも1時間半ぐらい寝ていた。仰向けになって寝ていると腰が痛いので、体を横にして寝ていた。



3時前に起床。ようやく何かやる気でてくる。少しネットを見てお茶を飲んで目を覚ます。今日は結構風が強いので、寝ていても心地よかった。


フランク・ミラー「バットマン:ダークナイト・リターンズ」小学館プロダクション

バットマンが自警団を辞めて早10年。ゴッサム・シティは荒廃していた。ブルース・ウェインは、バットマンでの悪への復讐の念を自動車レース等で紛らわせていたが、その心を抑えきれず、初老の域に達しているにもかかわらず、バットマンとして復活をする。おりしも街はミュータント団と名乗る犯罪組織が暴れまわっていた。バットマンはその退治に挑むが、バットマンの復活の報を聞き、トゥーフェイスやジョーカーといったかつての宿敵も復活を遂げてしまう。そして市民の間にもバットマンの自警団的活動を疑問視する声が多かった。その声はアメリカ合衆国大統領にも届き、ついに政府の犬と化して何とか生き抜いていたスーパーマンをバットマン退治に差し向ける事となる。かくしてバットマンの最後の敵はスーパーマンという鋼鉄の男との戦いになっていくのだった。



1986年に発表されたバットマンのコミックスの一つで、これまでのヒーロー概念を変えてしまった問題作。このコミックスを元にしてティム・バートン版「バットマン」や、クリストファー・ノーラン版「ダークナイト」シリーズが誕生する事となっている。その両方に共通するのはバットマンという今まで無条件にヒーローとして扱われていたキャラが本当にヒーローなのか、法のルールを破って悪と戦うヒーローは本当に正義の味方なのか、という事だろう。その現実の世界で考えれば当たり前の条件をコミックスの中で描いてしまったのだから、リアリティという面で格段の進歩がある。映画もそのテーマに沿って描かれるので、作品自体にリアリティを持たせることに成功している。作品の書き方なのか、翻訳が悪いのか、少々読みづらい面はあるし、日本になじみの無いDCコミックスの世界観の中での話なので、分かりづらい面もあるが、読んでいて面白いと思わせる何かはある。このコミックスを購入したのはもう10数年前だが、改めて今回読んでみて、理解度が深まった感はある。


2012年8月12日日曜日

2012年8月11日の睡眠と、12日の健康

昨晩家に戻ったのは11時過ぎ。すぐにシャワーを浴びて、少し体を冷ました。寝たのはほぼ深夜12時。最初は熟睡だったが、窓を開けっ放しで寝た為に朝明るくなると、段々睡眠の質が悪くなってくる。それでも何度かの覚醒と睡眠を繰り返し、起きたのは9時だった。



昨日マッサージを受けたせいか、体は軽い。朝はiPhoneにGoogle検索入れたり、Chormeを入れたりしていた。音声認識の機能が面白い。何かスター・トレックの世界に入り込んだよう。SFの世界が現実になって来ているのだなと思う。



両親がスポーツから帰って来て、買い物に出かけた。自室にテレビを買うためだったが、意外と値段は安くない。種類もあまりないし、結局シャープの24型テレビを購入した。



その後昼食を食べ、両親の買い物に付き合い、家に戻った。家では早速テレビの設定をする。家ではCATVの契約しているので、テレビとセットトップボックスをHDMIケーブルで繋ぐだけ。楽だったが、BSが映らなくて、サポートセンターに電話して解決してもらった。これで自室でテレビが見られる。


実家の自室にテレビを買う

福岡に引っ越しをした時、当然自室のテレビは福岡に持って行った。すると神奈川の自室にはテレビが無い。夏休みとか年末年始の休暇の時に実家に戻ってもテレビが無いのでちょっと味けなかった。そこで本日、テレビを買いに出かけた。まあ見るだけなので24型程度のサイズで構わないと思っていたところ、シャープの同サイズが約30000円。こんなものだろうと思い、それを購入した。自室にはケーブルテレビのセットトップボックスが引っ越し後も取り外されもせずに置いてあったので、テレビとセットトップボックスをHDMIケーブルで繋げると、地上波は映る。でも長らくセットトップボックスの電源抜いていたせいか、BSが映らない。それで今放置中である。画面の説明では30分電源切って放置しろと指示が出ているので、それに従っている。とりあえず地上波見られるので、まだましか。


iPhone4にGoogle検索をインストールする

この前ネットニュースを見て以来気になっていたのが、iPhone用アプリ「Google検索」である。何が気になっていたかというと、検索情報を音声認識で検索できる、というものである。iPhone4では残念ながら音声認識機能であるSiriが使用出来ない。普段は手でいろいろキーボード入力するので困りはしないが、この音声入力という機能に気になっていた。それがWeb検索とGmail検索に限られるとはいえ、iPhone4でも音声認識できるというのは面白いと思った。それで先程iPhone単体でインストールをしてみた。音声認識は試してみたが、結構快適。これ、SafariのWeb閲覧より快適かも知れない。ちょっといろいろ試してみようと思う。でも街中で音声コマンド入れるのは勇気いるかも。一人でブツブツ言っている変な人扱いになるような気が...。


2012年8月11日土曜日

2012年8月10日の睡眠と、11日の健康

実家には実はエアコンがない。それで昨晩は10時半に寝た時に窓を開けっ放しで寝た。すると風が結構入ってきて涼しく、それで何度か目が覚めた。あまり熟睡ではなかったように思う。



朝は8時すぎに起床。睡眠が今ひとつのため、体調はあまりすぐれなかった。



10時に家を出て、八景島シーサイド・スパに向かう。友達と温泉行こうという話になっていたからである。汗を流して、昼食にビールを1杯飲んだ。



その後眠くて少し昼寝。起きてからはマッサージを受けた。朝起きた時首が痛くてしょうがなかったが、マッサージ師も「凝ってますね」というぐらい強張っていた。



温泉の後は友人宅で別の友人も合流して、宴会。500mlのビール2缶飲んだらこれ以上飲めない状況になった。昨年の忘年会以来の宴会でそれなりに楽しんだ。ただ家帰るのは遅くなったが。


2012年8月10日金曜日

「佐野元春のザ・ソングライターズ」第4シーズン放送決定

さっきFacebookを見ていたら、驚きのニュースが入って来た。佐野元春のザ・ソングライターズの待望の第4シーズンが放送されそうなのである。とりあえず8/26に中村一義とのコラボがあるそうである。第3シーズンが何となくこれで完結、みたいな感じで終わってしまったので、第4シーズン突入とはとても驚きだが、今回も期待できそうである。個人的には大物歌手という事で桑田佳祐辺りと対談させたら面白いかなと思うが、とにかくどんな歌手が出てくるか期待できる。佐野元春とNHKの縁も結構深いなと思ったり。


2012年8月9日の睡眠と、10日の健康

昨晩福岡空港のラウンジでブログを書いていた。8時発の羽田行きJAL便に乗り込み、東京へ帰った。羽田に着いたのは9時40分。空港を出たのはその10分後で、一先ず蒲田へと向かった。何で蒲田かと言うと、実家に帰ると深夜0時を回ってしまうのでちょっと辛いのと、格安チケットを取った関係でホテルもセットになってしまっていたからである。ホテルに10時20分位に到着。まずシャワーを浴びて、しばらく体を冷やし、11時半に就寝した。



寝つきはあまり良くない。朝も6時半ぐらいから目覚めていて、7時半には完全に目が覚めた。本当はもっとゆっくり寝ている予定だったが、早めに起きたので早くに実家に帰った。9時半には家に着いたと思う。



午前中は家の無線LANにiPhoneをつなぐ設定をしていた。しばらく実家の無線LANを使っていなかったので、設定方法を忘れてしまい、悪戦苦闘していた。



設定も終わると、iPhoneの電池が切れ、父のPCでネットを見ていた。福岡と違って今日は風があるため比較的過ごしやすい。昼ご飯を食べ、午後になるとちょっと眠くなったが、昼寝はしなかった。



ニュースはオリンピック一色だが、韓国の李大統領竹島訪問など、外交的な問題のニュースもあり、目が離せない。長期休みという事で、しばらくのんびりする予定である。


韓国の李大統領、竹島訪問

韓国の李大統領が領有権で揉めている竹島に本日訪問するとのこと。これ、韓国の行政としてはやりすぎではないかなと思う。最近日本の周囲は実効支配的雰囲気が漂っているように思う。日本政府が弱腰なのも原因と思うけど。


2012年8月9日木曜日

2012年8月8日の睡眠と、9日の健康

昨晩洗濯物をアイロン掛けし、帰省の準備をした。既に数日前から準備は始めていて、昨日はその確認ぐらいだった。でも何か忘れているものはあるもので、メガネクリーナーとかが、抜けていた。



寝たのは10時半。熟睡で、朝まで起きなかった。それでも眠い。今日がラストと思い、気力を出して出勤した。



幸いなことに、特注品の登録依頼はないに等しく、統計作業も経理の決算数字と照合できたので、月の大半の業務は完了した。



午後は暇になり、iPhoneの取説を読んで時間つぶししていた。



アカシジアが出そうで出ないという危うい感じだったが、何とか持ちこたえた。



定時で会社を出て、一路福岡空港へ。今晩蒲田のホテルに一泊して明日の朝実家に帰るのである。明日の飛行機の便を予約しようとすると、代金高くなるので、こうなった。しばらくのんびりできる。


2012年8月8日水曜日

2012年8月7日の睡眠と、8日の健康

昨晩テレビをつけると、女子バレーの準々決勝をやっていたので少し見た。多分日本は勝てないだろうなと思い途中で止めたが、なんと勝ったのである。これには驚きである。



寝たのは10時35分。一度5時半に起きて、次にアラームで目覚めた。とにかく眠い。体調が悪い感じ。疲れてどうしようもない感じだった。



会社に行ってもあらかた懸案事項は片付けたので、そんなにやることない。暇な午前中を過ごしていた。



午後になると眠いので途中昼寝に行った。で帰ってくると、特注品の登録依頼。60機種もある。多分出来るはずと思って高速でやっていたが、途中から体がこわばりだし、次第にアカシジアの症状になっていった。結局10機種残して本日の業務は終了。まだアカシジアの残る体で帰宅の途についた。



幸いだったのは帰りの電車が混んでいて、座れなかったこと。アカシジアで何が苦しいってじっと座っているのが一番苦痛なので、立っている方がまだましだった。


コーラをめぐるアメリカとスーダンの関係

なんでもアメリカとスーダンの関係は今良くないらしい。読売新聞に書いてあったのだが、そのせいでコカ・コーラやペプシコーラが飲めなくなるかもしれないという記事が書かれていた。なんでスーダンとの関係悪化によりコーラが飲めなくなるのか、と言うとコーラの重要な成分であるアラビアゴムノキが手に入らなくなるからである。これがないと、甘味料が下に沈殿してしまい、透明な液体になってしまうのだそうである。テロとの戦いの時ですら、輸入制限の中、このアラビアゴムノキが制限解除していたそうである。しかし、この異常気象の中、採取が難しくなっているのが実態らしい。そうするとコーラ飲めるのもそう遠くない時期にはだめになるのかなと思うと、今のうち飲んでおこうと思う。健康に悪いけれど。


2012年8月7日火曜日

2012年8月6日の睡眠と、7日の健康

昨晩10時過ぎにベッドに横になっていたら、うとうとと寝ていた。エアコンつけたままで寝るのは体に良くないと思い、電気を消して寝たのは10時46分。いつものようにユーパン大量摂取のために熟睡で朝まで起きなかった。起きても眠い。



iPhoneの産経新聞アプリでデータを受信しようとすると、やけに時間が掛かる。自宅ではWi-Fi運用しているので、PCで調べてみると、どうも回線の状態が良くないらしい。途中で受信を諦めて会社に出勤した。



今日はよく寝たせいか体調がいい。統計資料も届き、とりあえず提出すべきデータはすべてまとまった。気分的に楽になった。まだ提出していない資料もあるが、もう夏休みまでにやらなければならない資料は出来たわけで、心の負担が軽くなった。



午後は夏休み明けの勤続記念休暇のための引き継ぎ資料の作成。途中で嫌になったが、何とか簡単には完結。午後も色々忙しく、あっという間に定時を迎えた。


iPhoneでSoftBank Wi-Fiスポットを掴まなくなった時

疑問に思っていたことがあった。iPhoneを使ってWi-Fi運用していると最初は公衆のSoftBank Wi-Fiスポットを掴むことが多かったのだが、いつの間にか掴まなくなり、3G運用だけになっているという事例が多発していたのである。Wi-Fiで改めて設定すればその時は掴めるのだが、一旦切れるともう掴まなくなる。それでネットで調べてみたら、意外な事実が分かった。Wi-Fiスポットを掴むときにSafariが立ち上がり、接続完了のメッセージが出るのだが、そのメッセージが出る際に画面のキャンセルボタンを押すと、なんと自動接続をしなくなり、以降Wi-Fi接続ができなくなるとのことである。解消方法で簡単なのは、一括設定プロファイルを一旦削除し、再インストールすることだが、SoftBank Wi-Fiスポットに行って、そこでSoftBank Wi-Fiの設定を自動接続をオンにする方法もある。どちらにしてもWi-Fi運用は、快適性に結構依存しているので、気をつけないといけないなと思う。


2012年8月6日月曜日

2012年8月5日の睡眠と、6日の健康

体調不良は突然に起こる。昨晩がいい例だろう。10時40分に就寝して、2時半に腹痛と吐き気で目覚めた。トイレ行って大便を排出するも、その後も調子が悪く眠りが浅い。起きてトイレに再度行って、会社でも水便を出して、その後午前中下っ腹が傷んでしょうがなかった。しかし、その後トイレは止まった。お腹は痛いのだが、もう出すものがない。



午前中はあまりやることなかった。提出すべき統計資料は元資料来ないと作成できない。ぎりぎりのところで待っていた。



午後データの一部が来たので、とりあえず出来るところはやる。実際提出すべき統計資料の大半は、ある程度不正確のデータでもなんとかなる。全体を見る資料には使えないが、当面は目処が付いてホッとしていた。



午後3時過ぎからアカシジアが発病。辛かった。いつものようにユーパンを6錠ほど飲んで、そわそわ感が去るのを待った。幸いその時間は仕事がなくて、フリーだったから良かった。5時ぐらいに収束。それで定時で帰った。


2012年8月5日日曜日

2012年8月4日の睡眠と、5日の健康

昨晩は、WOWOWでROCK IN JAPAN FESTIVALの中継を見ていた。出来れば現地行きたいなと思うが、九州から茨城は遠すぎる。後1週間で夏休みで実家帰るのにその1週間前にライブで関東行くのは不経済だと思うので、テレビで見られるのはいいことだと思う。



寝たのは10時40分ぐらい。6時過ぎに目が覚めてトイレに行った。その後あまり眠れないなと思っていたが、いつの間にか寝ていたらしく、起きたら9時前だった。まだ眠くて本調子ではないなと思ったが、とりあえず起きて部屋の掃除をした。



午前中はネットを見ていた。夏休みにお台場のガンダムのテーマパークを見に行こうかなと思っていたので、チケットの確保をする。お盆だから混んでいるかなと思ったが、予約の段階ではあまり混んでいないような気がする。有料スペースには見ないかないのかな、無料スペースだけかなと思ってしまった。



昼前に近くの本屋兼CDショップに掘り出し物を探しに行くと、PerfumeのDVDが高額買取をしていた。オークションで売るつもりだったが、オークションでも高く売れそうに今はないので、今のうちに中古屋売り払って、ダメージ小さくしておくかと思い、一旦家帰って物を取りに行き、売り払ってしまった。



昼食はその本屋の斜め向かいにあるインドカレー屋。こう暑いとカレーが食べたくなる。ナンとカレーの組み合わせが美味しい。満足してしまった。



午後は映画を観る。先週「ダークナイト ライジング」を映画館で観て第1作目を見たくなったので、「バットマン・ビギンズ」をDVDで観て以来4年ぶりにBlu-rayで観た。今再見すると結構面白い。「ダークナイト ライジング」との繋がりがよく分かり、納得していた。


映画「バットマン・ビギンズ」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、BATMAN BEGINS(DVD/Blu-ray)/バットマン・ビギンズ/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。回を重ねるごとに重厚感が増してきたクリストファー・ノーラン監督のバットマンシリーズ第1作目ということで、何年かぶりに再見をしてみたが、シリーズの設定が最初からうまく作られているのに感心する。そのエピソードがあるから続編が面白くなっていったと思うのだが、どうだろう。逆言うと「ビギンズ」を見ていないと続編の面白みが欠けるという気もするが、これはシリーズ物の宿命だからしょうがないような気がする。




Perfume 3rd Tour「JPN」のDVDを中古CD屋に売る

前にPerfumeの3rdTour「JPN」のDVDを2つ注文したことを書いたように思う。それで2つ届いてオークションで売ろうかなと楽天とYahooを調べていたら、業者だろうと思うが考えることは皆同じで、大量にオークションに出品されていた。で買い手もつかずに締切時間が過ぎていくという展開が多いように見受けられた。僕も少し小遣い稼ぎと思っていたのだが、これでは無理だなと思っていたところ、今日中古CDを扱う店に行ったら、6500円する今DVDを4500円で買い取るというポスターが張ってあった。どうしようか考えたが、オークションで手間ばかりかかって、定価割れでしか売られることがないのなら、この際中古CD屋に売ってしまったほうがましだと考え、手続きをして売り払った。2000円の損失で、結局小遣い稼ぎのつもりが高く付く羽目になった。こういうことは僕には向かないみたいである。


2012年8月4日土曜日

∀ガンダム 第21話「ディアナ奮戦」

ディアナ・カウンターがミリシャの発掘している宇宙船を攻撃するという情報が入る。その近辺にはミリシャの野戦病院があり、そこも狙われるという危険性があった。キエルに扮したディアナは、リリ・ボルジャーノンの発言により野戦病院で働くことになり、戦争の現実を知ることになる。



今エピソードは戦闘シーンが全くない珍しいエピソードになっている。ホワイトドールも最後にディアナの手伝いを少しするだけという活躍の無さで、ディアナが現実を認知する物語になっていると思う。一方でディアナに扮したキエルはディアナの代わりを立派に務めているが、反ディアナ派の動きが少しずつだが活発になっていることが視聴者に明らかにされる。これが今後の展開に生かされるように思う。そんな中では本エピソードはちょっとした息抜きのような話だと思う。「∀ガンダム」はそういう普通の戦闘ドラマの視点が多いと思う。


2012年8月3日の睡眠と、4日の健康

昨晩は夕食後花火大会を観に行った。まあ楽しく、動画撮影等をしていた。で喉も乾くので缶ビール買って飲んだりしていた。家に戻ったのは9時。エアコン入れっぱなしで花火見に行っていたので、部屋はそれなりに冷えていた。風呂に入った後ネットを見て、11時前に寝た。



睡眠は熟睡。夢はなにか見たような気がする。朝6時半に一度目が覚めると、あまり眠れなくなり、8時前に起床。洗濯をして、少しネットを見ていた。



薬の関係で今日も精神科の病院へ通院があったので、10時前に家を出る。で約1時間で診察と薬の調合。いつもならその後ウォーキングだが、なんとなく昨晩から暑くて疲れているからウォーキングは止めようと思っていたので、買い物をして家に戻った。



昼も家で寿司とビールを飲んで済ませる。1時からなんとなく昼寝。午前中頭痛がしていたので、たまの昼寝もいいと思った。1時間半ぐらいうつらうつらしていた。起きてからは目覚ましでコーヒーを飲み、洗濯物をしまう。



確かWOWOWでROCK IN JAPAN FESTIVALの生中継あるよなと思って調べると、4時半からなので、その前に「スター・トレック ヴォイジャー」を観てしまう。頭痛はまだしているが、作品そのものは楽しく観ることができた。


スター・トレック ヴォイジャー 第106話「侵略されたホロデッキ」

パリスとキムが「キャプテン・プロトン」のホログラムで遊んでいると、ヴォイジャーが亜空間の歪に捕まって動けなくなる。その亜空間には光の粒子でできた生命体がおり、生命体はホログラムの悪の帝王ケオティカと全面戦争を開始してしまう。その結果ヴォイジャーは危機に陥る。事態の解決を図るためにパリスは再びキャプテン・プロトンに扮しケオティカを倒そうとするが、そのためにはジェインウェイ艦長のホログラムへの参加も含まれていた。



このエピソードは多分ギャグで作っていると思わせるお遊び要素の大きい1編である。キャプテン・プロトンの話は第5シーズンに入ってから時々登場していたが、今回何故かホログラムしか生命体と反応しない異星人を登場させることで、ホロノベルの話をメインにおいているところが大きい。ヴォイジャーの危機ではあるが、どうパリスやジェインウェイがホロノベルの中で悪の帝王ケオティカを倒すかが中心となっていて、あまり現実の世界が描かれないのが特徴だと思う。その結果物語の大半がモノクロの映像になってしまい、意外性があると思う。パリスの性格から作られたホロノベルだから、クラシックな雰囲気になっている。


今宿花火大会に今年も見に行く

福岡で花火大会というと大濠公園の花火大会が有名で、NHKでもサブチャンネルで中継するほどである。しかし一方で小規模ながら地元を始め多くの人が押し寄せるのが、福岡市西区にある今宿の花火大会である。打ち上げ発数は2000発と小さいが、大濠公園と違いゆったり見られるのが特長である。僕が福岡に引っ越してきて2回目の花火大会となり、今年も見に行ってきた。今宿の長垂公園沖から花火を打ち上げるので邪魔がなく、僕から見ると遠くにマリノアシティや福岡タワーをも見渡せる絶好のロケーションである。迫力には少々欠けるが、まあ地元ののどかな雰囲気が漂ってきてそれはそれでいい。今年は台風の影響で1日延期されたのもタイミング的に良かった。

IMG_0278.JPG


2012年8月3日金曜日

2012年8月2日の睡眠と、3日の健康

昨晩、ベッドに横になってテレビを見ていたら、ついうとうとと寝てしまった。ふと気づくと10時45分。これはいかんとちゃんと寝ることにした。それから熟睡で、6時12分まで起きなかった。夢もなし。しかしそれだけ寝ても疲れは解消せず。週末ということで疲れ果てた状態で、会社に行った。



統計作業はデータ待ちなのだが、そのデータが出てくるのが遅れに遅れ、今日は出てこなかった。来週4日間でできるかなとちょっと不安になる。来週木曜まで行くと、夏休みに入るからで、統計資料の提出期限も来週半ばに設定されているのである。



ある資料をWebに掲載したら、見られないというメールが相次いで届いた。今週頭にWebのアクセス制限を上司が厳しくしたら、その悪影響が出てしまったのである。解消するには元通りにするしかなく、他の部署の管理者の力を借りて何とか事なきを得たが、その間結構イライラしていた。



定時を迎えてなんかホッとすると同時に来週のことを思って暗然たる気分に陥っていた。とりあえず家に早く帰り、食事をした。このあとちょっと花火大会見に行こうかなと思う。気分転換にはいい。


2012年8月2日木曜日

2012年8月1日の睡眠と、2日の健康

実は昨日飲み会前の暇つぶしでコーヒーショップに居た時、軽くアカシジアが出ていた。コーヒーを飲みながらユーパンを頓服で2錠飲んで、じっと我慢でiPhoneでブログ書いていたら、何とか治まったが、ちょっとやばいかなと思っていた。



飲み会も食べる方に集中できたのは良かった。イタリア料理の店で、パン食べ放題だったので結構食べた。で家着いたのは10時40分。エアコン入れてすぐに風呂に入り、11時40分に就寝した。ネットは2ちゃんねるだけ。



寝るときエアコン消して寝たのだが、2時半に足を床に落としてしまい目が覚めると、暑くて苦しかった。エアコンを入れて寝たがそのまま朝までエアコン点けっぱなし。よく風邪引かなかったなと思った。



昨日に比べると睡眠不足の感じはない。会社で取りあえず出来る統計からどんどんやっていく。特注品の大量依頼が怖いので時間確保のために先行してやっているという感じ。



それでも午後になると暇になる。そういう時に限って特注品の依頼もない。精神的にもローの中、何とか時間潰していた。ネットはあまり見ないように気をつけている。私的にネット見て処罰されるのも嫌だから。



ようやく定時になり、そそくさと帰る。あまり気分は晴れやかではない。仕事が完結しないからだと思う。これは来週前半が勝負かなと思っている。


LITSが今の時代合っているとか

また変な造語が出てきた。週刊朝日が報じているのだが、「LITS(LIving Together Single)」という言葉で、要は独身の30-40代の男女が実家に住むということらしい。そのメリットは何かというと、公共料金とかの支払いが割安になるということと、家賃が親が持ち家にしていることが多いことからほとんどいらないということ、食事も実家で食べられるので経済的ということらしい。でも、これ過去に「パラサイト・シングル」として批判を受けていたことと同一じゃないの?と考えてしまう。マスコミもいい加減だなというのが僕の考えである。ちなみに僕も会社の転勤なければ「LITS」だったので、たしかに楽ではあったと思う。今の一人暮らしも気に入ってはいるけれど。


2012年8月1日水曜日

7月31日の睡眠と、8月1日の健康

昨晩10時過ぎに異様に眠くなった。いつも眠剤を飲んではいるが、こんなに眠くなったことは少ない。ベッドに横たわるとすぐ熟睡。5時半に尿意をもよおしたが、結局アラームが鳴るまで起きなかった。



それでも眠くて体調はすっきりしない。会社では月の始まりで統計資料を作るが、データ不足であまり進まず。特注品の登録依頼が危ないと思っているので、できることは早めに終わらせたいのだが。



昼から暇で、途中居眠りをしていた。夜あまり気乗りしないが、飲み会があるので、体力温存の意味合いもあった。



定時で会社を出て、天神まで歩く。で時間余らせて、コーヒーショップで暇つぶししている状況である。