2012年9月30日日曜日

2012年9月29日の睡眠と、30日の健康

昨晩は父から電話があった。ここ1ヶ月ぐらい父が風邪引いたりして話していないので、久しぶりだった。父も医者行ったら高血圧で薬もらったとか、あまり健康的ではない話をしていた。それでもまあ元気になっているのでいいとは思う。



電話後「∀ガンダム」を観た後、テレビもつまらないなと思いつつ、ベッドに横になっていた。一度横になると起きる気力がない。なんとか9時に風呂に入り、本を読んで10時半に眠りについた。



深夜2時ぐらいにお腹の調子が悪くてトイレに起きた。その後はちょっと眠りも浅くなったりしたが、8時20分ぐらいまで寝ていた。昨日の天気予報だと今日は雨のはずだが、曇り空だが雨は降っていないので、洗濯をして、簡単に掃除をしていた。



午前中はAmazonでBlu-rayの注文。1作品の情報が曖昧で、ちょっとネットで詳細な情報を探してしまった。あまり情報がなくて、賭けに出る気分で注文してしまった。



11時に出かけて、家電量販店でiPhone用の備品探し。ただし安くないので、Amazonで買ったほうが安いと思い、そうすることにした。昼食は中華料理も飽きたので、カレーを食べに出かけた。インドカレーで美味しかった。



午後はあまり気分ではないが映画鑑賞。でも観始めるとちゃんと世界に入れる。何か無茶な出来の映画で苦笑してしまった。



映画鑑賞後はレビューを書いて、それからお茶。その後洗濯物をしまい、お米を研いで夕飯に備えた。


映画「ウォンテッド」(輸入盤DVD)

レビューの詳細は、WANTED/ウォンテッド/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。確か劇場公開時にWOWOWのHOLLYWOOD EXPRESSで紹介されていてヒットしていると言われていたが、観てみたら、拳銃の銃弾が曲がるとか、ありえない話で単なるアクションとして観たらいいのか、コメディとして観たらいいのか、ちょっと困った。まあ困るような内容の映画でもないけれど。取りあえず出演俳優陣がありえない展開をまじめに演じているところに意義のある映画。大枚はたいてDVDをコレクションしたが、1回観たら終わり、それっきり忘れそうな内容の映画である。




2012年9月29日土曜日

∀ガンダム 第27話「夜中の夜明け」

地球人でさえ避けると言われる忌み嫌われた土地、ロスト・マウンテンにディアナ・カウンターの発掘隊が到着し、モビルスーツの発掘をしていたところ、見つけたのはなんと核兵器だった。しかし、そうとは知らないボルジャーノン部隊のギャバンは、その兵器を掴みとり、奪い去ってしまう。レッド隊もロスト・マウンテンに合流し、戦闘が勃発。ギャバンに攻撃を仕掛け、核兵器が作動してしまう。



映画版でも重要なイベントとして描かれていたが、TVシリーズだとより深く物語が描かれているように思える。マウンテン・サイクルから過去の亡霊のようなモビルスーツが現れるのはいいとして、まさか核兵器まで登場するとは思いもしなかった。そして消息不明だが、多分死んだであろうギャバン隊長。これでソシエの恋は儚く終わることになる。そういった意味では一区切り着いた感じのエピソードだと思う。ディアナとキエルの再開という面でも同じように取れる。


2012年9月28日の睡眠と、29日の健康

昨晩、ふとしたことからアカシジアが出た。夕食前だったのでビールを飲み、食事をしてからユーパンを頓服で3-4錠ぐらい飲んだのだが、小1時間ぐらいは落ち着かずにそわそわしていた。きっかけはオークションにiPhone4を出そうと思ったが、実は初期化の方法によっては使い物にならなくなる、という話を見かけて、慌てていたのが原因である。どうもアカシジアは疲れている時とか、精神的にやられているときに発症しやすいような気がする。



寝たのは10時半。熟睡で、朝までまあまあ寝られた。7時過ぎに起床。今日は通院日で尿酸値を測るための血液検査があるから朝食は抜きだった。薬と水だけ飲んで、ネットを見て時間を過ごし、8時30分ぐらいに家を出て病院に向かった。



病院では合計1時間ぐらいで診察と薬の調合が終わった。精神科の先生とは診察したが、内科の方はなし。精神科の診察が終わってから待っていたら、薬の調合が来てしまったのであれっと思ったが、血液はちゃんと血管から抜かれたし、多分次の診察時に内科の先生の診察があるのだろうと思った。



そのままバイクでスーパーに行き、食料を買い込む。台風の影響で午後から雨だというので、その準備である。



家に帰ってきてからはずっとラジオを聞いていた。FMヨコハマの「Smilin'! Groovin'!」と「AIR CRUISE」が最終回なので、ネットを見ながらずっと聞いていた。最終から寂しくなるなと思った。FMヨコハマも番組制作能力落ちていると思う。


スター・トレック ヴォイジャー 第111話「崩壊空間の恐怖」

パリスとトレスの結婚式で沸くヴォイジャー。しかし、ヴォイジャーの船体に異常が見つかる。それどころかクルーたちにも異変が起こり、死亡者が出てしまう。調査の結果分かったのは、ヴォイジャーは本物ではなく、1年ほど前に遭遇した流動生命体がヴォイジャーとクルーの記録と記憶を持って地球を目指しているという事実だった。チャコティの強い主張が通り、流動生命体のヴォイジャーはデーモンクラスの故郷に戻ろうとするが、船体はますます不安定になり、クルーも次々に死んでいった。



今回のエピソードはインパクトがあったのでよく覚えている話なのだが、まさか第4シーズンで登場した流動生命体のその後のエピソードを描いているとは思いもよらなかった。ネタは物語中盤ではっきりし、後は故郷であるデーモンクラスの星に帰れるのかという疑問と、彼らがヴォイジャーのクルーとして体験したことを他人にどう伝えていくのかが、物語のキーポイントになる。結末は結構シリアスな展開で、なんとも言えない後味の悪い終わり方になっているが、それもまたひとつのあり方だと思う。


iPhone4S,iOS6にしてから電池が持たない

これまでも色々とiPhone4Sのことを書いてきたが、今致命的だなと感じていることが一つ。電池が持たないのである。スリープ状態にしていても、12時間で30分以上何かバックグラウンドで動いているらしく、大体一晩で8%-15%ぐらい減っていることがある。巷で書かれているバッテリーを長持ちさせる方法はある程度試して見ているが、iPhone4Sは何か元々電池の持ちが悪いらしく、iOS6で輪をかけて悪化したような気がする。しかし、通勤時に1時間10分程度、会社の休憩時に30分、の計1時間40分ぐらいしか明示的に使っていないのに、1日半しか持たないというのには納得いかない。これも課題である。


2012年9月28日金曜日

2012年9月27日の睡眠と、28日の健康

昨晩は、早めにネットを切り上げて、本を少し読み、ベッドで横になりながら「秘密のケンミンショー」を見ていたらうとうとと寝ていた。ふと気づくと11時前。改めて電気を消して就寝した。



熟睡だったが、6時半ぐらいに目覚める。鼻が詰まって息苦しいが、またうとうとと寝ていて、8時20分ぐらいに起きた。本日会社を有休のため、ゆったりである。



天気がいいので洗濯をし、ネットを見ていた。が体を動かしたくなり、10時半にウォーキング&諸用を済ませに出かけていった。朝晩は涼しくなってきたが、昼間はそれなりに暑い。ウォーキングも何となく汗をかく。



昼食はマクドナルドで済ませ、SoftBankのショップでiPhoneを解約。まあ複数持っていてもしょうがないから。費用も馬鹿にならないし。



家に帰ってきて、またネットを色々見ていた。iPhone4Sの不具合の状況を探していたが、今のところ解決策はない模様。困ってしまう。



天気がいいので夏掛けを洗濯することを思いつく。衣服の洗濯物を片付けて、夏掛けを洗濯。今干している。明日から天気悪いらしいので、今日中に取り込まないと。


SoftBank版iPhone4を解約

SIMフリー版iPhone4Sを手に入れて、docomoで運用開始してしまった身としては、SoftBank版iPhone4は自然と使わなくなってしまい、月額料4750円程度の出費は痛いなと思っていた。そこで、違約金9975円を支払ってでもSoftBankの契約は解除したほうが得と考え、本日解約しに行ってきた。契約期間は10ヶ月とちょっとで、ネットでの噂だと、1年以内の解約はブラックリストに載る可能性があるという話だったが、157で確認したところ、支払いがしっかりしていれば大丈夫という話。ショップで再確認してみたところ、制限出る可能性有りと曖昧な答だったが、まあ今はiPhoneはauでも出ているので、再度契約するにしても問題無いだろうと思って、取りあえず解約してきた。実は抱き合わせ契約させられたみまもりケータイは残っているのだが、こちらはそのまま寝かせておこうと思う。今のところユニバーサル料金しか発生していないので。もし費用が発生していれば、こちらも後で中途解約すると思う。これで電話番号は結構整理できたと思う。本当はiPhone5がdocomoで使用出来れば一番いいと思うのだが、docomoのスタンスではありえないし、今のところの情報ではSIMフリーiPhoneも使い勝手が凄く悪くなるので駄目だと思う。当面はiPhone4Sで運用していこうと思う。


2012年9月27日木曜日

2012年9月26日の睡眠と、27日の健康

昨晩は、洗濯物のアイロン掛けで、少しネットを見るのが遅くなった。それもそうだが、ここのところSIMフリーiPhoneの情報を探しているので、ネットを見る時間が少し長くなり、ちょっと疲れる。寝たのは10時半だが、疲労困憊であっという間に眠りについた。



しかしながら、明け方はやっぱり眠りが浅くなり、睡眠に不満が生じる。アラームが鳴って、ラジオが流れてくるときに、いつもは曲が1曲鳴り終わると起きるのだが、今日は2曲終わってから起きた。



当然出社は少し遅目。もっともいつもは残業代つけないで40分ぐらい定時より早くに会社に着いているから、遅くてもいいのだが。



今日は忙しかった。午前中から午後にかけて、火曜日の朝会に対するアンケートの結果まとめをしていた。本当は午前中ぐらいで終わる予定が、途中で同期の仕事依頼が入ってきた時に、まとめデータが消し飛んでしまい、やり直しを行なっていたから、午後までかかったのである。集中力はあったと思うが、ちょっと疲れた。



午後は10月からの体制変更によるメーリングリストの整備を少し行なっていた。これも疲れた感じだったが、まあ集中力はあった。合間合間で特注品の登録依頼も来て、退屈はしなかった。



定時で上がり、家路につく。夕食は鶏肉。肉食べたいからまあ満足。


iPhone、iOS6の「画面の明るさ」がおかしい

ここのところiPhoneのネタが多いが、今回もその一環。iOS6にしてからの画面の明るさの調整が何かおかしいのである。電池の消耗を抑えようと、少し暗くすると、後で使うときにすごく暗くなったり、逆に明るくすると、画面のロック、ロック解除でとんでもなく明るくなったり、調整が狂っているようである。どうもこのiOS6,バグフィックスが盛り込まれているというが、まだまだバグが多いような気がする。


2012年9月26日水曜日

2012年9月25日の睡眠と、26日の健康

昨晩、だるくてベッドに横になりながら、YouTubeを見ていたら、寝るのが遅くなってしまった。10時40分ぐらいで、すぐに眠りについた。しかし、明け方やっぱり眠りが浅くなり、睡眠に不満が発生する。朝は普通に起きたが、だるいなと思っていた。



会社では、昨日の朝会のアンケートがメールで続々届くので、それを少し整理してみた。色々意見があって見ていると面白い。まあこれをまとめて上司に提示しないといけないのだけれども。



午後はホームページの勉強会を開催。いつも思うのだが、参加者の少なさにがっかりする。いるだけましだが、あまり浸透していないのではという気になってしまう。それと自分の説明の下手さ加減にもちょっとがっかりする。今日も汗をかきながら必死に説明していた。



定時で帰って、帰りはネットを色々見ている。ブログで安倍さんが自民党総裁になったのも驚くが、リンガーハットが経営不振というのも驚いた。こっちに来てから時々行くが、まあ確かにあまり客いないものなと思う。


自民党総裁に安倍氏

今日、会社帰りにツイッターで知って驚いたのが、自民党総裁選挙で一度は首相を経験しながら病気で退任した安倍氏が、再び総裁に就任したということ。病気大丈夫なのか?と疑問が起こる。それ以前に大した成果を出せなかったと思う安倍氏が再び総裁でいいのか?という疑問が起こる。なんか政治の世界も混乱しているなというのが実感。これじゃ支持できる政党ないというのが本音である。


2012年9月25日火曜日

iPhone4S用のWebブラウザ「Mercury Web Browser」の挙動がおかしい

どうも最近iPhone4Sの絡みの話が多いが、iOS6にしてから何かおかしいのが、「Mercury Web Browser」。一応動くのだが、プログレスバーが全然動かなかったり、動いても完全に100%までいかなかったりする。でWebサイトが見られないかというと、見られるところが怪しい。どうもOSのメジャーアップデートで色々不具合がありそうな予感がする。これもまた自分で情報探さないといけないのかな?と悩んでしまう。


2012年9月24日の睡眠と、25日の健康

昨晩ネットを見て、疲れたので早めに寝た。10時15分ぐらいだったか。今日会社で朝会があるために早くに行って支度しなければならないから、それで早くに寝たのだった。当然良く眠れたが、朝はやっぱり辛い。アラームで起きたが、ちょっと眠かった。



で朝会の準備をして、話を聞いていると、眠くてうとうとと。話の半分は聞いていなかった。後で資料を加工する作業があるから、内容は分かったが。



調子悪いと思いつつ、朝会資料の一般公開用への加工をする。でも、どれを残してどれを削除するかでちょっと悩んでしまい、しばらく放置。後で考えることにする。



午後は同期の人と、特注品の登録作業の確認。来月からまた新しい特注品が発生するので、それの手引書を作っていたのだった。今度のは僕が登録するわけじゃないから、気が楽だけれど。



その後疲れたのでコーヒーを飲んで気分転換。定時まで時間を過ごして、家に帰った。今日はアカシジアもなく、楽だった。


台湾船籍と海上保安庁、尖閣諸島で衝突

今日のニュースで何が驚いたといって、台湾の船と海上保安庁が尖閣諸島沖で、衝突していたことではないだろうか。中国との関係悪化はまあ仕方ないが、親日派で知られる台湾まで、尖閣諸島を自国のものだと言うとは思わなかった。やっぱりあの辺り資源が色々あるからな、と改めて思ったりする。どこの国も資源ほしんだろうと思う。でも日本も踏みとどまらないと。


2012年9月24日月曜日

2012年9月23日の睡眠と、24日の健康

昨晩、夕食後はさすがにネットで色々探しものをするのに疲れて、ベッドに横になり、本を少し読んだりして過ごしていた。テレビも少し見て、後はラジオと本。何か精神的疲労のあった一日だったなと思った。



基本的に朝も早かったので(休日にしては)、睡眠は熟睡。朝4時過ぎにトイレで起きた。この時間になると、ちょっと涼しくて、布団を夏掛けから毛布にして正解かなと思った。次に起きたのは6時20分。ここからは眠れないので、アラーム鳴るまでベッドの中にいただけ。そんなに眠くもない。



会社に行き、ちょっと業務をするが、今日も暇かなと思っていたら、昼頃から特注品の登録依頼が何件かあって、そんなに暇を感じることもなかった。



その作業も後半になると、ちょっとアカシジアが出てくる。作業を終わらせてから、長い休憩。ユーパンを3錠飲み、iPhoneで「チャリ走」というゲームをやってそわそわ感が去るのを待った。後半は、同期の女子社員とちょっとした無駄話をしていて、それでアカシジアが紛れた。話が終わる頃には回復基調にあった。



定時で帰る。新しいOSにしたiPhoneは電池消耗が激しいので、取りあえず色々使い、家帰って充電することにする。まあ不具合は色々あるが、しばらく様子見である。多分誰かが答え出してくれると思う。それをネットで探し当てればいいだけである。


SIMフリーiPhone4Sでdocomo回線では、GPSの測定にWi-Fiを使っているらしい

今日の昼食後、課内の人から、「iPhone,iOS6にしてからどうです?」と問いかけがあったので、マップを見せて、その出来の酷さに笑い合っていたのだが、その時に現在地の測定をしようとしたら、出来ないことに気付いた。あれ、と思って、トイレ行く時に、建物から外に出てみると、ちゃんとGPSが測定している。で建物の中に入ると、測定しない。何か違いあるかなと思ったら、Wi-Fiを切っていることに思い至った。それでWi-Fiをオンにすると、建物内でも位置測定をするようになった。当然ながら、そのWi-Fiはセキュリティがガチガチなので、接続しているわけではなく、ただ、存在していることが分かるのみである。どうもキャリアのiPhoneは電話回線の基地局で一旦おおまかな測定をして、それからGPSで細かく測定するらしい。SIMフリーの場合はそれが出来ないので、代わりにWi-Fiの電波からおおよその位置を測定しているようである。何か一つ勉強になった気分である。


2012年9月23日日曜日

台湾でSIMフリーiPhone5を買うのはちょっと待った方がいい

一昨日iPhone5が出てからというものの、このブログでも何人かの方が、SIMフリーiPhoneを台湾で買う意志があるのか、アクセスログに残っていた。しかし、今2ちゃんねるやネットの情報、ツイッターなどから情報を集めているが、しばらく様子見したほうがいいようである。まずnanoSIMに自己責任で対応しなければならないこと、どうも3Gでの電話、ネットはできるらしいが、850MHz帯の通信はできない模様(いわゆるプラチナバンド)、LTEは駄目、というのが今のところの情報である。これなら、SIMロック版を買ったほうが楽という気がする。まだ情報は集めていくが、多分iPhone5は日本ではしばらく使いものにならないのではないかと思う。だから今は買わないほうが賢明である。


SIMフリーiPhoneで、iMessageとFacetimeがアクティベートしない(iOS6)

この週末、docomo使用のSIMフリーiPhoneをiOS6にアップデートした。通話もネットも問題なかったが、ふと気づくと、ImessageとFacetimeが「アクティベート中です」のまま完了しないことに気付いた。アクティベートすると、国際SMSが送られてくるらしいのだが、それもない。しかし、SMSが使えないかというと、SMSは使える。それどころか、本体のアクティベートに使ったSoftBankの番号で送信しているみたいである。何か同じような症状ないかと、ネット上を探したが、今のところ症例なし。正確にはiOS5での状況下ではあったが、対策法を試してみたが駄目。まあ普段はSMSとかiMessage使わないからいいけれど、何か気分悪い。アクティベートを何回もやっているから多分通信料もかさんでいるだろうし、困ったものである。この件、しばらく様子見で、後刻解決策あれば、記載したい。


2012年9月22日の睡眠と、23日の健康

昨晩ネットを見ていて夕食が少し遅くなり、支度をしてさあ食べようと思ったら、母から電話。父と最近話していないが、忙しいのと体調不良で忘れているらしい。そのまま20分以上話をする。温めた夕食は当然冷えてしまったが仕方ない。



食後はiPhoneの整備。iMessageのアクティベーションがうまくいかないのである。散々ネットで情報探したが、見つからず。今日も昼映画観る気分じゃないので、iPhoneの調整をしてしまったが、さすがに精神的に疲れてきた。



寝たのは10時半ぐらい。夏掛けで寝たが、明け方ちょっと涼しいなと感じていた。涼しさで目が覚めて眠れなくなったので、7時20分ぐらいに起床。洗濯をしてずっとiPhoneをいじっていた。



昼食も忘れそうになるぐらいだったが、なんとか切りのいいところで、出かけてチャーハンを食べてくる。それから買い物をして家に帰る。家帰ると、久しぶりに友達がSkypeを起動させていたので、ちょっとチャットをやり、やり取りを交わしていた。SMSの実験も手伝ってもらい、取りあえずSIMフリーiPhoneではiMessageでは動かないが、SMSでは動くことが分かった。とりあえずの収穫。



3時には疲れたのでコーヒーで休憩。会社いる時より集中した気分。ここで気分転換に米を研いだのと、洗濯物をたたんだ。後はちょっとネットを見ることにする。


2012年9月22日土曜日

∀ガンダム 第26話「悟りの戦い」

ディアナとコレンは二人で旅をし、ある小さな町に入った。そこでは収穫祭が行われていて、二人も参加する。しかし、山車であるホワイトドールの人形を見たコレンは逆上してしまう。情報によりディアナと接触したハリーとロランは、山車を使って、コレンの気持ちを落ち着かせるべく、行動を起こす。



今回はまたコレンの一人舞台といった感じのストーリーである。コレンだけがホワイトドールのことをガンダムと呼び、またその悪行について色々知っているようだが、いったい過去に何があったのかは明らかにされない。これが明らかにされることがあるのかどうかは分からないが、少なくともこれまでのガンダムシリーズとは別の次元の話だと思う。


2012年9月21日の睡眠と、22日の健康

昨晩家に帰ってきて、食事後早速やったのがiPhone4SのiOS6へのアップデート。しかし、こちらのプロバイダ側の回線不調のせいか、OSのデータがダウンロードできずに、エラーを出して止まってしまった。諦めて寝たが、少々じれったい感じはしていた。



睡眠は熟睡だが、朝6時ぐらいから眠りが浅くなり、あまり寝ていられなくなった。それで7時に起きて、洗濯をし、朝食を食べて、朝からiPhoneのOSアップデート。さすがに朝からネットをガンガン使う人はいないせいか、比較的スムーズに更新できた。



SIMフリーiPhone4SでもiOSを使うことが出来るのを確認して、ネットを色々見ていた。どうもiPhone5はdocomo回線では色々不都合あるようで、今のところお勧めできない状態のようだ。LTEが使えないようである。テザリングも駄目とか。今はiPhone4Sで使えているからいいけれど、次どうしようか考えてしまう。



10時20分からウォーキング。ここ福岡は今週頭から涼しくなってきて、歩くのにちょうどいい気候になってきた。1時間半歩いて1万歩。あまり疲れも感じず、まずまずだった。



午後はラジオ聞きながらネットを閲覧。色々調べ物をしている。その合間にiPhoneの電池消耗具合をデータ化していた。バックグラウンドで何かが動いているのか、スリープ状態でも結構電池が減るのである。そのチェックをしていた。


スター・トレック ヴォイジャー 第110話「自由は愛をも越えて」

世代をまたがって宇宙を航行するヴァーロ族の宇宙船にヴォイジャーは修理を依頼していた。その中でヴァーロ族の女性タルとキムは恋に落ちてしまう。艦隊の規則を破ってしまい、艦長からきつく叱られるキムだったが、彼のタルに対する愛情は強まるばかり。一方ヴォイジャーに亡命者が現れ、ヴァーロ族の中に自由に生きていきたいと、船からの離脱を考えるものが少なからずいることが明らかになる。そうした者たちの手によって、ヴァーロ族の船は分解しようとしていた。



物語のメインはキムとタルの愛の行方だが、それにヴァーロ族の離脱者の話を絡めてあることが、なかなか面白い展開だと思う。いつも不釣り合いな相手を求めてしまうキムも、今回だけは釣り合った相手のように思える。そればかりか、パリスだったらありえる規則違反も、キムがやらかすから、新鮮に感じる。今回も別れを繰り返すキムだが、人間的には成長したのではないかなと思う。


2012年9月21日金曜日

2012年9月20日の睡眠と、21日の健康

昨晩もネットに時間を取られ、少々時間が押した。それに洗濯物のアイロン掛けもあったから、余計に時間がない。それでも10時半には眠れたし、小説も少し読めた。睡眠の質はまあまあだが、明け方眠りが浅くなるのは不満。気分は良くない。



支度をして会社に行ったが、駅近くまできて、薬を飲むのを忘れていたことに気づく。どうしようか考えた上で、一旦家に戻って薬を飲むことにした。そのせいで結構始業時間ぎりぎりになってしまった。



朝一番で朝会があり、社長の話を聞いた。またこの先色々有りそう。大変な気がする。



午前中事業部の朝会のアンケート用紙の作成に勤しんでいた。7月にやったばかりだが、7月の朝会はトラブルのため、そのことに言及する意見ばかりで本来のアンケートの目的が取れなかったので、再度やりたいというのが課長の意見である。



午後は暇で、ネットを色々見てしまった。まずいなと思いつつ、やめられない。少し気をつけなければ。



定時で上がり、帰りに電車でiPhoneいじる。電池残量1%でどこまで粘れるかと思ったが、20分以上粘って驚いた。


iPhoneのiOS 6のマップがひどい件

ニュースなどではiPhone 5の入手に長蛇の列という報道の方がインパクトあるが、iPhone 4Sと4使いではやっぱりOSのアップデートのほうが気になることだろう。さる19日からiOS 6のリリースが始まっている。当然色々パワーアップしているのだが、パワーダウンしているのがマップである。今までGoogleのマップを利用していたのだが、今回からApple独自のマップに変わったのである。そしてその出来栄えがひどいとネットで話題になっている。日本なのにハングル文字が掲載されていたり、ガンダム駅なるものがあったり、笑いを取る出来栄えになっている。とりえず今4SのiOSの更新しているが、どうなるか変な意味でワクワクしてしまう。


2012年9月20日木曜日

2012年9月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩やはりネットを見るのに時間かかった。SIMフリーiPhoneの情報を集めているからだが、やって見ると色々問題点が浮かび上がってくる。今一番の課題は電池の持ちが悪いこと。1日半しか持たない。これだけ持てば十分とも言えるが、2日は持ってほしい。家帰って多少電池の残りがあり、充電できるようにしたいので、メール周りをいじって、1時間に1度しかメールチェックしないように設定を変えている。



寝たのは10時40分。昨晩は本を読まなかった。熟睡だったが、途中変な夢を見て、明け方目が覚めて気分悪かった。朝は起きたくない状態。何とか起きたが。



会社では何もすることないが、無理やり統計資料の来月分の下準備を先にやってしまい、時間潰していた。午後には上司からWebサイトの作成依頼があったのも助かった。今日は多少は暇が潰せた。特注品の依頼は1件もなし。後が怖い感じ。



定時で上がり、家に帰る。今やバックアップになったSoftBankのiPhoneを充電がてら、iOS6にアップデートしている。


SoftBank,崖っぷち?

ちょっと刺激的なタイトルを書いてみたが、iPhone 5をめぐるauとSoftBankの争いを見ていると、今回SoftBankがやばいのでは、と思わせる場面が感じられたので、タイトルに書いてみた次第。そう思わせるのには以下の点がある。



1.iPhone 4,4Sの下取りキャンペーンを行うが、その下取り額を巡ってユーザーからクレームがつき、下取り額を増額せざるを得なくなったこと。

2.auは初めからテザリング(iPhoneをWi-Fiモデムにして他のWi-Fi機器を接続できるようにする)可能だったので、それ目的でユーザーが流れる可能性があり、SoftBankも慌てて対応可能にすると発表したこと。

3.LTEに両方共対応しているが、基地局の整備ではau側に有利という見解があり、SoftBankの電波の悪さを嫌ってauに流れる可能性があるということ。



以上の点だけ書いてもau有利という感触が分かるかと思う。結果がどうなるかは来月7営業日。蚊帳の外の僕も楽しみである。僕はゴーイング・マイ・ウェイでdocomo iPhoneで楽しむので。


2012年9月19日水曜日

2012年9月18日の睡眠と、19日の健康

昨晩、ネットを見ていたら時間が結構かかっていた。というのもSIMフリーiPhoneの情報を当たっていたからだが、SIMフリーiPhone 5は使えるのか使えないのか、まだ分からない。何人か人柱になってくれるので、その人達のレポ待ちである。でも日本通信がnanoSIMを出すような発言しているらしいので、期待はできるが。



寝たのは10時20分ぐらい。やっぱり明け方眠りが浅くなり、睡眠に不満を感じる。朝起きた時、少々支度に手間取り、電車を2本遅いのに乗ってしまった。もっともそれでも定時には十分間に合うのだが。



今日も仕事が無い。ついつい危ないと思いつつ、ネットを見てしまう。主にiPhoneの情報で、バッテリーの持ちをどう長くするかを調べてしまった。



暇なせいで、なんとなくアカシジアが出かかるが、なんとか大丈夫。とにかく暇つぶしが大変で、色々あさっていた。



定時になって家に帰るが、SIMフリーiPhoneは電池切れ。まだ解約していないSoftBank版iPhoneが生きているのでそっちでネットを見ていた。


2012年9月18日火曜日

2012年9月17日の睡眠と、18日の健康

昨晩夕食後、ふと思い立って、WOWOWで録画したTM NETWORKのライブを観ることにした。Blu-rayも買ってあるが、せっかく録画したので観ないとと思ったのである。昼間に観ればよかったのだが、昼間は昼寝していたので観る気が起きなかったのである。結局1時間半観てしまい、その後シャワーを浴びて、本を読みながら眠りについた。



昼寝したので寝られないかと思ったが、意外と眠れた。しかし3時にトイレで起きると、その後1時間おきに目が覚めるという具合だった。あまり眠くもなく、5時半ぐらいにいっそベッドから離れようかと思ったぐらいである。



朝起きて会社に行くと、台風一過で爽やかな風が入っていた。ネットを見ながら通勤で、佐野元春の次のツアーの情報を得て、何か嬉しくなった。



会社では相変わらずやることない。統計も残っていたのをやってしまい、あとは暇であった。週初めなのでまだ疲れもないから、暇つぶしも楽といえば楽。



定時後家に帰る。中国の反日デモがひどくなっていることを知り、どうなるのだろうと思った。


尖閣諸島をめぐる反日デモについて

ここのところ尖閣諸島の国有化をめぐって、中国における反日デモがすごい。ちょっとこのまま行くと戦争に発展かと思うぐらいひどい状況になっている。しかし、以前だったら僕的には平和的解決無いものかと考えたところだが、今は割と冷淡な感じがしている。尖閣諸島は日本の固有の領土であることは間違いないので、デモしてもあまり驚いていないのである。これの解決はそう容易では無いと思う。中国は海洋資源を狙って尖閣諸島を自国化しようと企んでいると思うし、その状況下では反日デモは収まらないと思う。日本としては、淡々と国際的に尖閣諸島が日本の固有の領土であるということをアピールし続けるしかないと思う。あるいは自衛隊を使って、尖閣諸島を守護させるか。しかし後者は出来れば避けたい。太平洋戦争の二の舞だからである。やはり淡々と事をすすめるしかないと思う。


2012年9月17日月曜日

2012年9月16日の睡眠と、17日の健康

昨晩食事後、早めにシャワーを浴びて、テレビを見て、本を読み、iPhoneをいじっていた。月曜も休みだと思うと気分が楽。10時40分ぐらいに就寝した。



3時までは熟睡。その後はちょっと眠りがしばしば浅くなる。台風の影響で風が強くなり、物音が大きくなるからだが、眠くてしょうがない。8時半にとりあえず起床。外は風と雨で駄目。今日は自宅でのんびりするかなと思った。



とりあえず洗濯をし、浴室で乾燥、掃除も簡単にしてネットを見ている。それでもかったるくてベッドに横になっていた。



昼食はカップラーメンとご飯。食後だるいので横になっていたら、1時間半ぐらいうとうと寝ていた。時々調子が悪くなることがある。こういう天気の悪い時は特にそうである。



2時半に起きて、コーヒーを飲んで目を覚ます。それからネットを少々見て過ごす。段々目は覚めてくる。


2012年9月16日日曜日

2012年9月15日の睡眠と、16日の健康

昨晩実家に電話入れたら、母が出てきて、「父が具合悪い」という。風邪らしいのだが、食事も満足に取れずに寝込んでいるという。夏の疲れかなと思うが、ちょっと心配。



寝たのは10時半ぐらい。最初は熟睡で、3時にトイレで起きる。その後はちょっと寝付きが悪い。それでも8時半まで寝ていた。まだ眠たいがとりあえず起きる。



いつもなら洗濯と掃除をするところだが、明日も休みなので、後回しにしてネットをぼーっと見ていた。外が雨なので洗濯物干せないというのがある。



11時前に雨の中外出する。本屋に寄って雑誌を探したが欲しいのはなかったので諦める。それから会社の女性社員がお勧めと行っていたイタリアンレストランに行って、ランチセットを頼む。なかなかうまくて満足するが、値段も1575円とそれなりにする。



家に戻ってきて、映画でも観る。ホラー映画だが、ギャグなので結構楽しめる。時間も100分とちょうどいい。映画を観終わったあとはレビューを書いて、描き上げた後お茶を飲む。その後はちょっとやる気出ないので寝転んでいた。


映画「スペル」(輸入盤DVD)

レビューの詳細は、DRAG ME TO HELL/スペル/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。ホラー映画なのだが、ギャグの強い映画だと思う。大変面白く、ラストまで引っ張ることといったらなかった。そこそこヒットしたのも分かるような気がする。




docomoでiPhone使ってみた その2

SIMフリーiPhoneをdocomoで使ってみて早2週間が過ぎたので、その後のインプレッションを追記してみたい。



1.まだこなれていないせいか、電池の持ちが悪い。SoftBank版iPhone 4だと2日間持つ使い方で、docomoだと1日半ぐらいしか持たない。場合によっては1日ちょっとの場合もある。

2.メールをGmailにして、プッシュ通知にしているせいで、メールの即時性は確保。でもこれが電池を消耗している可能性はある。

3.電波は安定。radikkerというRadikoを聞くアプリで、ラジオを聞いていたが、SoftBankだとプチプチ切れるところが、全く切れない。これは大きな収穫。ちなみに3G回線にすると東京判定になるので、問題は少ない。

4.電気回路がこなれていないせいか、音楽を聞くとちょっと音が硬い感じがする。これは使いこなしでなんとかなると思う。

5.電話料金は30秒21円と高いので、そうそう電話は出来ない。Skypeや050+といったIP電話アプリをインストールして、コスト削減に務める必要がある。

6.docomo Wi-Fiスポットが利用できるが、設定をしないといちいちログインの確認をしなければならないので、煩わしい。iPhone構成ユーティリティで自動ログイン出来るようにできるが、それをやるとiTunesでのバックアップに支障が出てくるので、痛し痒しである。



とにかく電波の安定性は抜群である。これは大きい。


2012年9月15日土曜日

Smilin'! Groovin!とAIR CRUISE放送終了決定

今年の春の改変で日曜の昼間の番組がつまらなくなってしまったFM YOKOHAMA。土曜日だけはまだ聞けるなと思っていたのだが、昼間のプログラムであるSmilin'! Groovin!とAIR CRUISEが本日の放送で、9月一杯を持って放送終了するとアナウンスしていた。僕的には長年聴いてきたDJである遠近由美子さんと、鈴木まひるさんの声が聞けなくなるのは、とても寂しい。特に鈴木まひるさんは神奈川に居た時に何回か公開放送まで見に行っているくらいなので、ファンであり、それが聴こえなくなるのはがっかりといってもいい。10月からの番組が面白ければいいのだが、最近のFM YOKOHAMAは改悪しかしないから、期待できない。後2週、じっくり聞きたいと思う。最終週は病院に通院だから、あまりじっくりとは聴けないかもしれないが。


∀ガンダム 第25話「ウィルゲム離陸」

ウィル・ゲイムが一人で発掘していた宇宙船は、今やミリシャやディアナ・カウンターの技術者たちが必死で整備をし、ウィルゲムという名称で離陸準備までこぎつけていた。グエンはミリシャに有利に交渉が働くようにウィルゲムの離陸を命じ、ロランたちに周囲の保護を命じる。一方ディアナ・カウンターもウィルゲムの離陸を阻止しようと、攻撃をしかける。キースやフランとそれぞれの立場から言い合いになり、一人悩んでいたロランは、闘いで自分の立ち位置を決めていく。



物語後半自体が本エピソードのポイントで、ウィルゲムの離陸が焦点を当てているが、実際は前半のディアナの行動や、フランの立ち位置の不確かさ、キースの立場やロランの立ち位置など物語として充実している。∀ガンダムが他のガンダムシリーズと違うとすれば、真っ当なストーリーになっていることだろうか。民間人の立場も描ききる∀ガンダムは、なんとなくファーストガンダムの物語を彷彿させるところがある。ちょうど本エピソードで全体の半分。これから更に物語は加速していくと思われる。


2012年9月14日の睡眠と、15日の健康

昨晩寝たのは深夜0時15分。懇親会で結構飲まされ酔いが強く回っていたのと、部屋が暑くてしばらく冷やしていたからである。熟睡だったが、7時過ぎにトイレで起きるともう眠れなかった。睡眠時間少ないままに起床して、洗濯をした。



午前中ラジオを聞きながらネットを見ていたが、頭が重くて眠いので、1時間ぐらいうたた寝。起きてからしばらくぶりにウォーキングに行くかと思い、支度をして歩いて久しぶりにマリノアシティに行った。



約1時間でマリノアシティに到着。到着する少し前に雨がぽつぽつ降り出していたが、店舗に入って、食事をしているとひどい降りになってきた。風も強くて、嵐のよう。しばらくマリノアシティ内で店舗を眺めながら雨がおさまるのを待っていた。



1時過ぎに雨が弱くなったところを見計らって、家に帰宅。途中の駅のキオスクでビニール傘を買ってなんとか無事に家に戻れた。



午後は電池の切れたiPhoneを充電。2台持ちで2台とも電池切れという結構通信手段の途絶した状態だったが、充電すると復活。しばらく充電で放置していた。



今日は「スター・トレック ヴォイジャー」を鑑賞。特別編で、92分という長さなので、ちょっと腰を落ち着けて観ていた。面白かったので良かったと思う。


スター・トレック ヴォイジャー 第109話「ボーグ暗黒フロンティア計画」

ボーグに度々襲われるヴォイジャーは、ボーグを都度撃退してきたが、ジェインウェイは今度は逆にボーグを攻撃し、トランスワープ機能を奪い取る計画を立てる。しかし、その計画にセブンは乗り気ではなかった。そしてボーグのインプラントを通じてボーグ・クィーンからセブンに通信が届き、トランスワープを奪取しようとするジェインウェイたちの行動が筒抜けであることを知らせる。ボーグ・クィーンは人間になったセブンに関心があり、彼女の知識を得たいと考えていたのだった。計画はセブンがボーグ艦に留まることで何とか成功するが、ジェインウェイはセブンを取り戻すべく、ボーグ領域に入っていく。



しばらくぶりのボーク話だが、結構面白いというのが実感である。どうもヴォイジャーになってからのボークというのは、セブンがクルーになって知識を得たというのもあるが、あまり強い感じがしない生命体となっている感がある。そこで今回のボークはどうかというと、「ファースト・コンタクト」で出てきた設定であるボーグ・クィーンが再び登場して、彼女とセブンの掛け合いが魅力的に思えるような展開になっている。ボーグからすれば、人間という種族の強さに手こずっているような感じだろうか。もっともこのままボーグを出し続ければ、魅力は失せていくような気もする。


2012年9月14日金曜日

2012年9月13日の睡眠と、14日の健康

昨晩は寝るのが少し遅くなった。というのもiPhoneのWi-Fiの設定をしていたからなのだが、docomoのWi-Fiの設定でちょっとつまづいて、時間がかかった次第。



最初は熟睡だが、深夜3時にトイレで目覚めると、熟睡できなくなった。当然睡眠には満足していない。会社行くの嫌だなと思っていた。



会社行ってもやることなく暇。時々特注品の登録依頼もきたが、あっという間に終わり、時間を潰すのに苦労した。



何とか定時まで過ごし、会社も終わりだが、課の懇親会があるので帰れず。明日休みだからいいようなものの、さすがに疲れた。とりあえず、女性と会話を交わしたのは良かったことか。タイプの女性ではないけれど。



懇親会終了後、一部のメンバーとラーメン食べにいく。お腹いっぱいと思ったが、ラーメンぐらいは入るものだ。満足。で帰る途中にこれを書いている。


2012年9月13日木曜日

2012年9月12日の睡眠と、13日の健康

昨晩早く帰ってきたのに、意外とネットに時間を取られ、風呂に入る時間が遅くなった。寝たのも本を読んでいたので10時半ぐらいになった。最初は熟睡。深夜4時前にトイレで目覚めると、ちょっと涼しいせいか眠りが浅かった。夏掛けを体に巻き付け、寝ていた。



朝は眠い。とは言うものの、iPhone 5の情報が欲しくて、通勤時にネットで調べていた。結論は「しばらく4Sでいいや」ということ。これという機能がない。



会社に行くが、仕事が無い。暇でしょうがない。一時期あれだけ悩まされた特注品の登録依頼も影を潜めていて、量が圧倒的に少ない。もっともこの事業は赤字だからあまりでないほうが会社的にはいいのだが。



10時ぐらいから空腹で辛かった。朝食をちゃんと食べているのに腹が減る。で実際昼食時間ぐらいになると、空腹感は和らいでしまうのである。



午後も暇で、トイレに何回か行って暇つぶししていた。お茶を大量に飲んでいるからトイレが近くなるというのもある。



定時になるとさっさと帰る。帰りの電車で座れたが、隣の学生が邪魔とばかりに足をぶつけてくるのでイライラしてしまった。


iPhone 5発表

ここ数ヶ月ネット上で噂だけが先行していたiPhone 5の公式発表が、深夜の2時過ぎに行われた。僕はSIMフリーiPhone 4Sでdocomo運用を始めてしまったので、iPhone 5はパスだなと思っていた。でも一応は気になって朝起きると早速ネット上で情報の確認。それで分かったことは、既に噂で述べられていた以上の発表はなかったということ。4から4Sの時に追加で機能搭載されたSiriのようなものはなく、せいぜいCPUのパワーアップと電池の持ちの長さ、LTEの対応ぐらいなもので、驚きに薄い感じがした。基本4Sでもしばらく行けるという感じがしている。多分SoftBankのiPhoneは近々契約解除しようかなと思っているので、当面はiOS 6でiPhone 4Sでの運用になると思う。


2012年9月12日水曜日

2012年9月11日の睡眠と、12日の健康

昨晩家に着いたのが20分ぐらい早かったので、家でのんびり出来た。そのお陰で寝るのも早く、10時過ぎには寝ていた。ベッドに横になって本を読んでいると眠くなってくるのである。



夜中に一度トイレで起きる。明け方少し気温が下がったのか、足を布団から出して寝ているとちょっと涼しかった。そのせいで明け方はあまり眠れていない。睡眠不足感を感じる。



会社に行って、統計作業をちょこっとすると、もうやることがない。ネットの文章をコピーしてメモ帳に貼り付け、それを読んで時間を潰していた。今日は調子がちょっと悪く、眠気も残っていたし、午後にはアカシジアっぽい症状も現れていた。



昼前に業務の人から「特注品の品番修正入る」という連絡を受けていたが、来たのは3時前。しかも聞いていたのは10品番ぐらいのはずが50品番以上もあり、さすがに音を上げた。体調不良でやる気が起きないので、無理して作業していた。こうときに限って急ぎの件名だというのでやらざるを得ない。



それでも定時になったら切り上げて帰る。そのへんだけは自分の中で決め事をしている。残業はしない、ということである。今日も1本早い電車に乗れたので、家に着いたのも早かった。洗濯物のアイロン掛けの時間が工面できてよかった。


「アカシジアの苦しみ、その後。」というサイト

「アカシジアの苦しみ、その後。」というサイトがある。筆者が向精神薬を飲み、アカシジアに苦しめられて独断で断薬をし、その断薬後の苦しみから結局幻聴を再発しておとなしく、向精神薬を飲み始めるその経過が綴られたサイトである。最初このサイトを見た時、「著者の人は馬鹿だな。」と思った。幻聴が聞こえていると言うことは、メンタルな不調に陥っていることを表していて、これの解決法は残念ながら今のところ薬を飲むしかない。それをアカシジアが辛いからといって医者の診断なく断薬すれば、症状が悪化するのは目に見えている。それが分からないのは、残念としか言い様がなかった。しかし、何回か見るうちに、アカシジアの苦痛というものは伝わってきて、断薬に至った経緯も理解は出来るようになった。僕は今はジプレキサを飲んでいて、時々アカシジアに悩まされているが、最初に処方されたのはリスパダールという薬だった。これがアカシジアのきつい薬だったのである。とにかくじっとしていられない。寝る前にアカシジアがでてくるから、眠ることが出来ない。部屋の中をグルグル回っていて、親に叱られもした。とにかく人に説明しようのない苦しさだったのである。それを思うと、筆者の断薬という行為もやむをえないかと思った。アカシジアは時には本来のメンタルな病気よりも苦しいことがあるので、侮れない副作用である。


2012年9月11日火曜日

2012年9月10日の睡眠と、11日の健康

昨晩は早めにネットを見るのを止めにした。その代わりに本腰入れて本を読んでいた。読みだすと面白い。映画「ドラゴン・タトゥーの女」の原作本なんだが、実はヨーロッパの本なのでちょっと名前が覚えづらい。



寝たのは10時15分ぐらいだったと思う。熟睡で、途中目が覚めてもすぐにまた熟睡に陥った。ただ、途中目が覚めた多分朝4時ぐらいの時、外が暗いのが季節の移り変わりを感じていた。



起きるのはやっぱり辛い。眠くてもう少し寝ていたい感じだった。それでも普通に起きて支度をする。iPhoneに産経新聞のデータをダウンロードしようとするが、またマンションのインターネット回線が不安定になって、ダウンロード出来ないので、3G回線でちまちまダウンロードしていた。



会社では統計資料を作るのと、午後の会議の資料に目を通していた。体制の変更により、別の事業部の商品がうちの事業部の商品に組み込まれるのであるが、そのルーチンを確認するという会議が午後あったのである。会議は上司や参加者がめいめいに喋ったので、あまり苦労なく進行できたが、会議が終わった時、背中中、汗をかいていて「緊張していたのだな」と思った。



その後はだらだらして時間を潰し、定時で上がる。急いで帰ったために一本前の電車に乗れて、ゆっくりとした時間を過ごすことが出来た。


関西発韓国、中国の旅行キャンセル相次ぐ

この8月辺りから竹島問題や、尖閣諸島問題で、日本と韓国、中国の関係が悪くなってきている。そうした中で、関西発の韓国、中国へのツアー客のキャンセルが相次いでいるという。まあ普通そうなるよね、と思う。韓国、中国の反日感情を考えれば、安全なツアーが行われなくなる危険性もあるし、何より日本人としては、そこまで反日感情をむき出しにしてくる国に旅行に行きたくないと思う。僕は先日台湾に行ったが、ゴールデン・ウィークに韓国でよかったと思った。韓国も板門店を見たいという目的があっただけなので、とりあえず反日感情が大きくなる前だし、先日行った台湾ではそこまで反日感情は大きくないので安心であった。もっとも台湾も尖閣諸島の領有権を主張しているみたいだが。しばらく海外に行く事もないだろうから、これらの国との関係が悪化しても当面個人としては関係はない。国としては困ると思うのだが。


2012年9月10日月曜日

2012年9月9日の睡眠と、10日の健康

昨晩、夕食後にアカシジアが出た。調子に乗って、昼間にユーパンを飲まなかったから抑えが効かなくなったのだと思うが、さすがにそんなにはひどくなくて、頓服ですぐにユーパンを3錠ほど飲んで、気晴らしにネットゲームをやっていたら1時間半ぐらいで治まった。



寝たのは10時半ぐらい。いつも日曜の夜は熟睡できないものだが、昨晩は違って、6時10分ぐらいまで熟睡だった。その後もまた眠りに落ち、アラームでびっくりして起きたぐらいである。



会社に行ってもやることないなと思いながら、ぼちぼち提出期限が先の統計資料を早めに作っていた。それもすぐに終わり、結局ネット上にあるアカシジアの手記をコピーしてメモ帳に貼り付け、じっくり読んでみることにした。



午後ちょっとアカシジアが出たが、そんなにひどくはなく。ユーパン頓服で1錠で済んだ。



それより、食事制限を少しかけはじめたのだが、その影響か腹が減って仕方がない。昼食時間が待ち遠しくてしょうがなかった。



定時で家に帰る。当然腹は減っている。でもスーパーでの惣菜も少し少なめにした。今、体組成計で体の状態見ているのだが、隠れ脂肪が多いみたいなので、食事の量に気をつけないとと思った。


マクドナルド、8月の売上は前年割れ

産経新聞の情報によると、マクドナルドの8月度の売上は前年比2.5%減だったらしい。なんでも客足自体は増えているのだが、客単価が大幅に下がっているとのこと。多分マクドナルドがドリンクをどのサイズでも100円にしたキャンペーンが、単価を下げているのではないかと思うが、これまで勝ち組と思われてきたマクドナルドですら、販売減となると、一体どこが日本の救世主になるのか疑問が湧いてくる。この経済状況はちょっとまずいと思う。


2012年9月9日日曜日

2012年9月8日の睡眠と、9日の健康

昨晩は、実家に電話して母と話をした。20分ぐらい話していたと思う。それでもSkypeを使って電話しているために通話料は安い。携帯の電話料は高すぎだと思う。



それからゴロゴロして、10時15分ぐらいには寝てしまった。熟睡で、朝まで意外と眠れた。8時ぐらいに目を覚まし、まだ眠たいが意を決して起きた。起きてから洗濯をし、朝食を食べて、部屋の掃除をした。



その後ちょっとネットを見ていたが、やる気があまり起きず、天気が心配になったので、10時ぐらいに夕食等の食材を買いにスーパーに出かけた。スーパーに行った後、眼鏡のクリーナーを買いに眼鏡市場行ったら、クリーナー3本まとめて買うともう1本つけます、というので、まとめて買ってしまった。



一旦家に戻り、ちょっとしてから昼食を食べに外出した。なんとか雨は大丈夫なようである。いつもなら昼食後はユーパンを1錠飲むのだが、試しに今日は切ってみた。なんとかアカシジアは出ないようである。



午後は2週間ぶりに映画鑑賞。しかも初めて見る映画としては多分1ヶ月ぶりぐらいの「50/50 フィフティ・フィフティ」を観た。まずまず面白いと思ったが、IMDbだともっと高評価で、意外に感じた。



映画鑑賞後はレビューを書いて、お茶を飲んだ。それから少し映画のメイキングを観た。メイキングを観ることは珍しい。午後は調子いい感じである。


Facebookの不具合

実は8月の半ば辺りから発生していたのだが、解決策もないので何も出来なかったのがFacebookの不具合。どんな症状が出るかというと、

1.ウォールに書き込みしようとすると、画面が真っ白になり、何も書き込めない。

2.友人の「いいね」をクリックするとエラーが発生する。

3.ホームボタンの横にある「▼」ボタンを押してログアウトのメニューを出そうとしても、設定画面しか現れず、ログアウトできない。

というものである。で発生するブラウザにも限定があって、Firefoxで発生する、Internet Explorerで発生しない、というものであった。



でようやく似た症状の発生している方のブログが掲載されていて、解決方法として、FirefoxのCookieのファースト・パーティのクッキーの受け入れを「毎回確認する」ではなくて、サイトの指定した期間にすると解決するというものであった。とはいえ、Cookieの受け入れ自体は、個人のプライバシーにも関係するため、出来ればコントロールしたい。一応Facebook側にはクレームは入れてあるのだが、今のところ何のアクションもないようである。当面Facebookを使う時だけCookieのコントロールを変えなければならないようである。


映画「50/50 フィフティ・フィフティ」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、50/50(Blu-ray)/50/50 フィフティ・フィフティ/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。最近出演作が相次ぐジョセフ・ゴードン=レヴィットだが、この作品とか「ダークナイト・ライジング」辺りで結構演技力を見せているように思える。まだ若い役者だと思うが、結構演技力があるなと、この作品を見て思った。ガンに罹った若者という難しいテーマを扱いながらもじんわりするストーリー展開には魅力を感じる。とはいえ、英語字幕だけで鑑賞するには少々厳しいものがあったのも事実で、自分の英語読解力の無さをふがいなく思ったりする。これから見る方は、当然日本盤で見たほうがいいと思う。ギャグもそんなに米国寄りではないと思うので、面白く見られると思う。




2012年9月8日土曜日

∀ガンダム 第24話「ローラの遠吠え」

ディアナ・カウンターの地球先兵隊であるレッド隊は、ディアナ・カウンターから補給しか受けられず、フラットの整備が出来ずに、やけになってミリシャの野戦病院を襲い始める。ミリシャ側では、ルジャーナ・ミリシャのギャバン隊長とソシエの結婚が囁かれ始め、ロランも気になりだす。その中でレッド隊の襲撃を受けてロランはホワイトドールで、追撃に出る。



今回は結構重要なエピソードのように思える。ギャバンとソシエというちょっと美女と野獣のようなカップル誕生かと思わせるストーリー展開で、周りを驚かせる。そして地球先兵隊であるレッド隊のやけになっているとしか思えない攻撃。地球人に馴染むことも出来ずに、プライドだけで生きているようなその姿に、ロランも対応に苦慮している様子が伺える。キエルに扮したディアナもそろそろ月に戻ろうかと思い始めた矢先で、今後物語が転換していくような気がする。


2012年9月7日の睡眠と、8日の健康

昨晩は、少し本を読んで、iPhoneをいじっていた。と言ってもdocomo iPhoneの方じゃなく、SoftBank版iPhoneの方。こっちを契約解除しなければならないが、まだ設定とか、契約の条件があったような気がするので、しばらく2台持ちである。



寝たのは10時半。熟睡で、7時ぐらいまで寝ていられた。その頃からちょっと眠れなくなり、7時半に起床。洗濯をして朝食を食べた。



午前中は、ちょっと調子がでなくて、ベッドに寝っ転がっていた。天気良ければウォーキングといきたいところだが、あいにくと雨。午前中少しうたた寝しながら、ラジオを聞いていた。



午後雨の止んだ合間を見計らって、バイクにガソリン入れに行き、ついでに体組成計を家電量販店で買ってくる。少し体重とか体脂肪を測ってみたいからである。



雨が止んだと思って、一回家に戻り荷物を置いて、1時間ぐらいウォーキングしようと思って再度出かけたら、途中でまた雨。慌てて家に戻ったが、結構濡れた。調子は出ないままだった。



3時のお茶を飲んで、洗濯物のアイロン掛けを行い、「スター・トレック ヴォイジャー」を観ようかなと思ったら、2時間スペシャルの回なので、来週に回すことにした。代わりに「佐野元春ライブ・アンソロジー」を久々に観た。まだまだ先は長い。


本日は「スター・トレック」放送開始46周年

ここ20年ぐらいずっと視聴し続けている「スター・トレック」シリーズだが、ザ・オリジナル・シリーズ(TOS)の放送開始から本日(2012年9月8日)は46周年を迎えたそうである。この作品が画期的なのは、SFという設定を使って、時代が抱える問題を鋭く捉えるテーマの深さを持っているということだろうか。まあその内容もシリーズの変遷に従って、ちょっとマンネリ化してくる部分はあるのだが。どちらにしても現代アメリカを語る上で、このシリーズを抜きに語ることは出来ないと思う。見たことのない人は、映画シリーズでもいいので、一度見てみるといいと思う。


2012年9月7日金曜日

2012年9月6日の睡眠と、7日の健康

昨晩家に早くに着いたので、洗濯物のアイロンがけも早くに終わり、ネットも早くに見終わった。しかし、Nortonのウイルス対策ソフトの最新版が登場していることをネットで知り、早速アップデートしたことから、少し時間がかかってしまった。寝たのはそれでも10時20分ぐらいだと思う。



途中3時半にトイレで起きた。その後あまり眠れないと感じていたが、実際はほとんど熟睡の状態だったようだ。アラームで起きたときは眠たく、朝食なんか牛乳で流し込んだようなもの。



会社でやることないよなと思いながら行くと、特注品の品番登録依頼が。しかも1物件で100機種もある。これは時間潰せるぞと思い、早速取り掛かった。多分途中で疲れてアカシジア出るなと思ったが、肩は凝ったものの、アカシジアは最後まで出なかった。



作業中10時ぐらいから腹が減って仕方なかった。空腹感と闘いながら品番登録していく。昼食食べた後も、空腹感は収まらず、結構辛かった。昼前に追加で50品番ぐらいの依頼が来たので、結局約1日特注品の登録で明け暮れた。



定時になって家に帰る。やっぱり外は蒸し暑い。明日は雨らしいので、ウォーキング行けないかなと思う。そういう時は家で色々調べ物するかと思った。


DJの遠近由美子さん、実は結婚していた

FM YOKOHAMAやテレビ埼玉などで活躍中の遠近由美子さん、ITを駆使するタレントとしても有名である。その遠近由美子さんが実は既に既婚者だということが、昨日2ちゃんねるで分かった。この情報は既に4年前に結婚していることをうかがうものだが、てっきり独身女子で頑張っているものと思っていたら、既婚者か、とちょっとがっかり。やっぱりここは鈴木まひるさんに期待するしかないかなと思ったり。しかし福岡に来て未だFM YOKOHAMA聞いている僕って...。


2012年9月6日木曜日

2012年9月5日の睡眠と、6日の健康

昨晩書いたとおりに、昔お世話になった課長さんの送別会で昨日は家に着いたのが10時半過ぎ。少しアカシジアが出ていたのだが、ユーパン1錠飲んで、すぐに風呂に入り、メールだけ確認して、11時40分には眠りについた。結構体も疲れていると見え、気だるい状態で眠りについた。



朝もアラームまで起きず。寝不足で辛い。先週は遊びで寝不足だったのだが、今週はストレスで寝不足気味。どちらにしてもいいことはない。



会社で朝から課長と打ち合わせ。10月から他事業部の製品が移管されてくるので、その手続きについて、すり合わせをした感じ。で他部署を交えて、今度僕主催で会議を開かなくてはならなくなった。とりあえず会議室を抑えて、関係者にメールを流す。



それ以外はあまりやることない。提出統計資料もだんだん完成に近づいていて、手間がかからなくなっている。それで暇で時間を潰すのに苦労した。



午後はちょっと眠くなったので昼寝に行き、その後コーヒーを飲んで何とか起きていた。



定時に上がると、少しだけ雨が降っていた。気分の問題でバスで帰ることにした。すると電車が1本早いのに乗れた。おかげで洗濯物のアイロン掛けをする時間が作れ、余裕が出来た。録音したままの「元春レイディオ・ショー」を聞きながら、アイロンを掛けていた。


セゾンのブラウザツールバーで個人情報収集、使用停止に

2ちゃんねるのニュース板を見ていたら、気になったのでちょっと書いてみる。多分Internet Explorer向けだと思うのだが、セゾンカード会員向けにツールバーが提供されていたとのこと。このツールバーを使って検索すると、ポイントが貯まるというのが売りだが、それと引換にどのWebサイトを見ていたかや、書き込み内容などをセゾンのサーバーに送信していたらしい。要は個人情報を無断で収集していたことが発覚したわけで、騒ぎが大きくなって、セゾン側はツールバーの配布を中止し、集めた情報を破棄するという。インターネットが普及するにつれ、個人の嗜好とかが簡単に分かるようになってくると、こういうちょっと考えれば個人情報になりかねないことを簡単に収集するアプリが増えてくるが、提供者側はもっと注意を必要とするべきだと思う。それと同時に利用者側もただほど高いものはないという格言通りに、無料のものにはなにか罠があると考えた方がいいような気がする。


2012年9月5日水曜日

2012年9月4日の睡眠と、5日の健康

昨晩の夜はiPhoneをいじらないようにしていた。疲れたからだが、いじるとまたハマりそうなのである。我慢して早めに横になり、小説を読み始めた。



寝たのは10時15分ぐらい。6時10分まではそれなりに寝ていたと思う。それでも眠気は取れないけれど。アラームで起きるとちょっと辛い。



昨晩洗濯物をしてしまったので、朝取り込む。すると少し湿っていた。眼鏡かけないでいたから気づかなかったが、雨が降ったから湿度が上がって乾きが悪かったらしい。仕方なくそのまま取り込んで家を出た。



会社ではやることが早くも無くなってきた。統計業務のうち1つの資料が月毎では不要になり、Q毎に変わったので、作業が1個減ったからである。もっとも別の作業が1個増えて、その締め切りが厳しいので、ストレスになるかなと思ったが、統計の元データが午前中に手にはいったので、午後作業をしていて、大体終わらせてしまった。後は発信するだけ。



午後は暇だったが、当然ネットをおおっぴらには見られず、電子書籍も読む気になれず、ただ時間が過ぎるのを待っていた。



夜は、昔横浜で仕事していた時にいろいろご指導いただいた課長さんの退職感謝会に出席した。懐かしい顔ぶれが結構揃い、会の時間もそれなりの長さで、まあ良かったと思う。明日は寝不足になりそうだが。


2012年9月4日火曜日

佐野元春「La Vita e Bella(ラ・ヴィータ・エ・ベラ)」の歌詞

ここのところ本サイトのアクセス解析を見ていると、佐野元春の5年ぶりの新曲「La Vita e Bella(ラ・ヴィータ・エ・ベラ)」の歌詞について、調べてくる人が多い。当然本サイトにはライブレポがあるだけで歌詞なんか書いていない。まあそれでアクセスにお答えしようと、耳コピしてみたので、下記に記す。一応著作権違反ぽいので、警告来たら消しますよ。





あの日見た/朝の景色を/決して忘れはしないだろう

窓辺に広がる/夏の海一面/静かな水面に光溢れて

君が愛しい/理由はない/言えることはたった一つ/この先へもっと



失ったもの/数え切れない/愛の意味を知れば知るほど

切なくなって/風に立ち止まって/もう一度信じてもいいか迷う

君が愛しい/理由はない/言えることはたった一つ/この先へもっと



朝は誰にでも訪れる/愛して生きる喜びを/

きっともっと感じてもいいんだろう/

きっともっと信じてもいいんだろう



打ち上げられた/魚のように/どうにかここまでたどり着いた

荒れ狂った/嵐くぐり抜けて/どうにか二人はここにいる



君が愛しい/理由はない/言えることはたった一つ/この先へもっと

君が愛しい


2012年9月3日の睡眠と、4日の健康

昨晩iPhoneのメール周りを整備していた。とりあえず新しいGmailのアカウントを取って、それでプッシュ通信を行うことにした。何とかメール周りは解決しそう。後はdocomo.co.jpメールをどうするか。普段は全く使わない。年に1-2回使う程度。これのためにいろいろ手間かけるかということである。



寝たのは10時半。本も読まずに寝た。熟睡だったが、5時半に目が覚めるとあまり眠れなくなった。アラームが鳴った時もあっさり起きれたが眠くてしょうがなかった。



会社に行き、統計周りの仕事をする。アカシジア止のタスモリンをこれまで昼、寝る前に服用していたが、尿酸値を下げる薬が朝、夕なのでそれに合わせることにした。そのせいか体調が少し変わってきているような気がする。



午後は上司からの依頼で、商品の平均単価の調査を行う。やっぱりというか年々下がってきている。業界的に厳しいものなと思っていた。



午後4時ぐらいになると疲れて何もしたくなくなった。仕事を止め、ぼーっとしていた。



定時で上がり、帰宅する。今日はアカシジアも出ずに比較的体も楽だった。


2012年9月3日月曜日

2012年9月2日の睡眠と、3日の健康

昨晩夕食後から虚脱状態になっていた。何もしたくなかった。とりあえず早めにシャワーを浴び、WOWOWのHOLLYWOOD EXPRESSを観た後は、ベッドでゴロゴロしていた。10時過ぎからいつの間にかうとうと寝ていた。気がつくと10時40分。改めて電気を消して睡眠についた。



途中夢を見て、朝4時半と5時半に目が覚める。5時半でトイレに行き、再度眠りについた。ここ数日と違い、アラームが鳴るまで起きなかった。



1週間休んでいたので、メールが怖かったが、約90通とそんなでもない。それも手を打たないといけない内容はそう多くない。ラッキーだなと思いつつ、仕事をしていた。



午後は上司からの依頼で統計資料の作成をした。ちょっとそれでイライラしていたが、まあ終わってしまえばどうということはない。



病院の薬の出し方が変わったので、ジプレキサの副作用である、アカシジア止のタスモリンの服用時間が朝、夕になった。そのせいか、あまりアカシジアは出なかった。正確には4時半ぐらいからちょっとでかかっていて、少し落ち着きをなくしていたのであるが。



職場に旅行のおみやげでパイナップルケーキを配った。持って帰る時重たいなと思っていたのだが、中見て納得。重いはずである。しっかりとしたものが10数個あった。



定時で帰り、アカシジアの緩和を待ちながらネット三昧。iPhoneの電池持たないと思いながら使っていた。しばらく使えばわかってくるだろう。


docomoでiPhone実際に使ってみた

本日ようやく休暇明けで会社に出社。それでdocomo回線でiPhoneがどれだけ使えるか、試してみた。とりあえずのインプレッションを。



まず速度:多分SoftBankより遅い。基本立ち上がりの速度が出ていない気がする。出始めるとアップする印象。

GPS:地下鉄では使えない。(当然といえば当然か)これはdocomo回線では基地局の情報から擬似的にGPSを動かす仕様がiPhoneで働かないからだと思われる。

メール:moperaメールを使うも、どうもプッシュがうまくいかない。フェッチで何とかしているが、もう少し仕様を調べる必要ありそう。

電波強度:SoftBankよりシビア。でも切れそうで切れない。2ちゃんねるではSoftBankは下駄履かせていると聞くが、本当か。

電池の持ち:設定がまだ完了していないせいと、メールをフェッチしているせいか、消費が早い。1回の充電では1日半しか持たない。何とか2日はもせるようにしないと。



ということで、既製のものじゃない使い方していると、色々勉強しなければならないことが多くて、楽しいといえば楽しいが、苦労も多い。


2012年9月2日日曜日

2012年9月1日の睡眠と、2日の健康

昨晩、食事後Skypeで両親と話をして、携帯の通話と違和感ないことを確認した。料金は格段に安い。今後これ使うかなと思っていた。



それの関連もあって、再びSIMフリーiPhone4Sをdocomoで使うというプランを考えだした。そうしないとそもそもSIMフリー機を買った意味は無いわけで、昨日のSoftBankの設定はとりあえずの試しみたいなもの。そう考えると、またネットで情報探り始めてしまい、結構疲れた。



寝たのは10時半。熟睡だったが、朝5時半にトイレで目覚めると、眠いのだが、眠れないというジレンマに陥ってしまった。結局寝るのを諦めて朝6時に起きてしまった。



休みの日に朝早く起きるのは珍しいのでやることなかった。既に頭の中はSIMフリーiPhoneをdocomo運用することだけ。SoftBankの方をどうするかは一旦置いておいて、10時まで我慢して、10時になったらdocomoショップに直行。前回docomoでは取り扱っていないiPhoneの事を持ちだして話しがややこしくなっていたので、今回は、Webサイトの情報を印刷したのを持って、microSIMへの交換と、契約手続き変更を指示通りにやってもらった。



せっかくバイクで行ったので、帰りにスーパーで買物。で家に帰って早速SIMカードを入れ替える。一部では一度SoftBankのSIMでアクティベーションすると、ロックが掛かるという話もあったが、そんなことはなく、docomoにキャリアは変わった。



寝不足で頭が重いし、食欲もないが、とりあえず昼食食べに出かける。少しだけ歩くかと、隣の駅のショッピングセンターに行って昼食を食べた。大した距離ではないが、軽く運動した感じ。



午後はiPhoneの設定で苦労して疲れた。ネットは通じるし、電話もOKそうだが、メールの通知がうまくいかなくて、ネットで情報を探していた。イリーガルなことをやると、やっぱり大変な気がする。それが面白いんだけれどね。


SIMフリーiPhoneを結局docomo回線で使う

昨日のエントリーで、「SIMフリーのiPhoneをSoftBankで使う」というような意味のない記事を書いた。それは通信量の増大が関係していたからだが、ふと昨日思いついた。通信料が高いのは一つには毎週実家に健康状況とか電話を入れているので、その通話料が約2000円程度かかってしまうために割高感があったためであった。しかしPCに入れたものの使っていないSkypeをiPhoneに入れて発信はそちらにしたらいいんじゃない?と思いつき、昨日試してみた。その結果は音質は悪くない。通信料も20分ぐらい話して約8円。これなら行ける、と思い、本日docomoショップで契約変更をしてきた。契約は以下のとおり。

・タイプXi にねん

・Xiパケホーダイ フラット(docomo Wi-Fi永年無料キャンペーン付き)

・mopera U スタンダードプラン

・i-mode

・i-mode.net

これで出来る。FOMAからの移行なので、事務手数料2100円取られる。

あとはSIMカードをFOMA SIMからminiSIMに変更手続きをする。これは年1回なら無料。



それで契約後早速SIMカードを入れ替えてみた。ネット上にはいろいろな話があり、SIMフリー機で最初にSoftBank SIMでアクティベーションすると、SIMロックが掛かるという話も結構見かけて心配していたのであるが、実際は電源OFFにしてdocomo SIMに入れ替えるだけで、docomoに切り替わった。SIMロックはあくまで機械側の方でカード側ではないようである。



後はmoperaの設定をして接続完了。使用レポートはそのうち書くかもしれない。


2012年9月1日土曜日

∀ガンダム 第23話「テテスの遺言」

ディアナ暗殺を狙っていたテテスは、ロランの友人キースのパン工場で働いていた。そして彼女は一つの案を持っていた。それはホワイトドールを盗み、ディアナ・カウンターに持って行くこと。そうすれば彼女は名誉を授けられるという思ったからである。彼女は親が地球人であったために、差別を受けていたのである。ホワイトドールを盗むことに成功するテテスだが、キースの手助けもあり、ロランが奪還作戦を遂行する。



今回のエピソードはタイトル通りテテスが死んでしまうエピソードだが、その他にも色々なサブキャラが引き立っていて、エピソード的に濃厚である。ソシエはギャバンに愛の告白を受けるし、ロランの友人キースとフランのエピソードも重要、そしてコレンが生きていてお坊さんの格好をするところなども今後の展開的に重要だと思う。そういう意味では様々な人間模様が絡みあったエピソードだと思うのだが、意外に分かりやすい。その辺が富野監督の意図したことだろう。テテスの死が誰の手引きで行われたのかが、ちょっと謎だけれども。


2012年8月31日の睡眠と、9月1日の健康

昨日は一日中お腹の調子が悪くて、トイレに行っていた。下痢までいっていなくて、柔らかいが固形体の形を取っていたものが排出されたが、夕食後もトイレは続き、ちょっと調子悪かった。テレビを見ていて、10時には寝ることにした。



朝6時までは熟睡だった。そこでトイレで目覚め、その後はちょっと口の中が気持ち悪いので眠れなくなった。7時にベッドを離れ、朝食をとる。トイレは今朝も数回行ったが、その後は落ち着いている。



朝一番でAmazon.comでのBlu-rayの注文をして、その後docomoでiPhoneを使うサイトの確認をしていた。しかし後述の病院での待ち時間で気が変わり、結局SoftBankでSIMフリー機を使うことにした。docomoだと出費が馬鹿にならないからである。



9時半に病院に行き、精神科の診察を受ける。こちらは早くに終わったのだが、この前会社で受けた健康診断の結果を見せて、中性脂肪と尿酸値が高いことを説明すると、そのまま次に内科で診察を受けることになった。その待ち時間が長くて、iPhoneで色々調べ物していた結果、SIMフリー機はSoftBankで使っていたほうが安いという結論に達した。



病院は精神科と内科、心療内科を併設しているので、かなり待たされた上に内科の診察も受けた。で診察の結果尿酸値を下げる薬をもらった。1か月後、血液検査をして薬の調整をするそうである。中性脂肪は一応見逃してもらった。



薬まで出てくるのを待っていたら、12時になってしまった。昼食食べなきゃと思い、マクドナルドへ。さっと昼食を取り、本屋で文庫本を買ってきて、スーパーで夕食を買って家に戻った。



家戻ってからはiPhone4Sの設定をしていた。iPhone4からSIMカードを取り出し、差し替える。で色々手続きを行い、大体準備は終わった。念のため、電話代を下げるSkypeをiPhoneにも導入。これでしばらく運用して見ることにする。もしdocomo運用でもコスト的に大丈夫だと判断できるようなら、その時に手続きできるようにしてこようと思う。


スター・トレック ヴォイジャー 第108話「夢を食うワームホール」

調査から帰還したセブンとナオミ・ワイルドマンは、クルーがワームホールを見つけたといって騒いでいるのを目撃する。セブンはおかしいと思い調査するが、クルーはワームホールが本物だといってセブンの行動に制限を与えようとする。そしてジェインウェイによって気絶されられたセブンは、気がつくと巨大な有機体の中にいることを確認する。有機体は生命体の夢を餌にして自分の栄養分を捕獲しようとする食虫植物のような存在だった。セブンはその中に既に入っていた異星人と協力して、有機体からの脱出を試みるのだが。



今回のエピソードはセブンの一人舞台かと思えば、前半はゲストのナオミとの掛け合い、後半は異星人とドクターとの掛け合いと、結構忙しい。その中でも面白いのが異星人を除けばどのキャラも成長過程にあるという点だろうか。そのために有機体のテレパシーによる影響を受けていなくて、何とかヴォイジャーを脱出される手段を考えつくという展開は、ちょっと興味深い。異星人はどうもラストでまた有機体に捕まりそうな気配があるが、これは有機体を倒すことを生きがいにしているから、その夢に食われているようにも思える。セブンとナオミは地球が故郷と思えないから、夢がないといってもいいと思う。それが今回のエピソードのテーマだと思う。


SIMフリーiPhone4SをSoftBankで使う

はっきり言ってこれはナンセンスな使い方である。わざわざ台湾まで行ってSIMフリーのiPhoneを入手してきたというのにdocomo運用しないで、SoftBankで使うというのだから。しかし、機種代が6万円ちょっとかかっているのも痛いが、今後2年の運用を考えると、コストがバカにならない上に、手続きが面倒になってきたのがある。SoftBankで契約した時の機種はiPhone4だから要は機種変で6万ちょっと払い4Sに買い換えたようなものである。本当はdocomo運用で携帯と一台に整理しようと思ったのだが、現在docomo携帯1台、SoftBankではiPhoneと見守り携帯の2台の計3台を一気に整理しようとすると、解約金だけでもバカにならない。もちろんSoftBankからMNPということも考えたが、ショップで聞いてもどうしても足が出る。それならば、元々iPhone4SのSiriが使いたいというのと、デュアルコアによる反応の良さを期待していたので、期限が来るまでiPhone4のSIMをiPhone4Sに入れ替え使ったほうが安上がりということで、無駄な支出を避けたのである。もちろんSIMフリーiPhoneはSoftBankでも使用可能。2台持ち(正確には3台持ち)は不便だが、docomoの方は電話機能に特化しようと思う。そうすればコストは抑えられる。で契約期限まで使って、どう整理するか考えたいと思う。


米澤穂信「ボトルネック」新潮文庫

たまたまこの本を手にとったのは、新潮文庫のブックカバーのキャンペーンをやっていたからなのだが、読んでみると話にグイグイ引き込まれた。内容は主人公である嵯峨野リョウが恋人で死んでしまった諏訪ノゾミの弔いをしに金沢の東尋坊に来たところ、転落してしまい、気づくとパラレルワールドの世界に来ているというものである。パラレルワールドではリョウは生きていなくて、嵯峨野家はサキという女子高生がいて、二人が協力してパラレルワールドからの帰還を探るというものだが、話はそう単純ではない。読み進めていくうちに、生きている意味について強く問いかけをしてくるのである。リョウのいた世界とサキのいる世界の違い、リョウの心情の変化というか徐々に気づいて行った内容、そうしたものが後半になると絶望感に変わってくる。ラストは結構曖昧で、リョウがどうしていくのか疑問が残る、というか読む人に考えて欲しいのだと思うが、唐突感が残り、すっきりしない。しかし、SF的設定を使いながら、青春小説として、また人間ドラマとして読み応えのある1冊だと思う。