2012年11月10日土曜日

au版iPhone 5を購入する

最初はSIMフリーiPhone 4Sでしばらく運用し、様子を見るつもりでいた。しかし電池消耗が厳しいのと、iMessageのアクティベート問題でちょっと疲れ果てていた。それと同時にベッドで寝っ転がっているときにネットを見られるデバイスはないかなということも思い始めた。iPadという手もあったが、果たしてiPadのサイズで寝っ転がってネットなど見られるのかという疑問があり、買うのは我慢していた。で、今日電気量販店に行って聞いてみたところ、iPhone 5をそろそろ店側でも在庫を持てるぐらいに予約が落ち着いてきているようだったので、店員さんと話をしていて、au版iPhone 5を契約することにした。auにしたのは単純に電波のエリア状況がSoftBankよりましということと、月割りが大きくて、32GBのサイズでも機種代がタダになるという点からである。これで悩みは少し減ったと思う。SIMフリー機は当面iPod Touch化させて自宅のWi-Fi運用させようと思う。Wi-FiならSkypeで電話をかけることも可能なので、ベッドに寝っ転がって使用できると思う。あとはiPhone 5の電池の持ちがどのくらいかということである。


0 件のコメント:

コメントを投稿