2012年11月7日水曜日

Windows 8のアップデートで早くも不具合発生

この日曜にWindows 7から8にアップデートしてはや2日。さっそく不具合が出た。実は気づかずにWindows Updateをしてしまったことが原因なのだが、症状として、画面右から現れるチャームで検索を選ぶと、導入時に現れていたアプリの一覧が全く出ずに紫の画面一色になってしまうというもの。それどころか検索枠に文字を2文字以上入力すると、検索画面から急にメニュー画面に戻ってしまうという症状にも見舞われた。原因は、Windows Updateの「KB2756872」が悪さをしていることで、このパッチはセキュリティフィックスでも何でもなく、ただの動作改善パッチであることからアンインストールを行ったところ、無事元に戻った。もし同様の症状に見舞われている人がいたら、パッチのアンインストールが効果的だと思う。


0 件のコメント:

コメントを投稿