2013年12月31日火曜日

2013年12月30日の睡眠と、31日の健康

昨晩は疲れていたために、ネットはほとんど見なかった。このブログを書いたのと、アクセスログをチェックしたぐらい。11時40分には寝てしまった。



かなり疲れていたために熟睡だったが、朝7時前には目が覚めてしまい、眠れなくなった。それで一人起きて、昨晩出来なかったネットの閲覧をしていた。



疲労はまだ残っていて、体の節々が痛い。



本日は友人と温泉に入りに行く予定だったので、11時に八景島に向って合流した。温泉は空いていたが、マッサージはなぜか午後3時しか予約が取れなかった。それで昼食にビールを飲んで、小1時間昼寝を取ってしまった。



マッサージは痛い節々の体を心地よく揉んでくれて、満足。料金は高いが、それなりの価値はある。



マッサージが遅かったので、家に帰ったのも遅かった。これから年越し蕎麦を食べて、紅白歌合戦を見る予定。


大滝詠一さん死去

今日のニュースで驚いたのが、大滝詠一さん死去のニュースだった。大滝詠一さんの曲はそんなに詳しくはないけれど、佐野元春が、色々学んだアーティストということで、ある種のメンターの位置を占めていたように思う。ナイアガラ・トライアングルvol.2はその集大成だと思う。まだ若いのに残念である。ご冥福をお祈りしたい。


ディズニーランドでiPhoneを使う

昨日のディズニーランドで遊ぶ際に、大活躍したのがスマートフォンだった。前に2ちゃんねる辺りで「auのiPhoneは使えない」というような書き込みがあり、実際どうなのだろうと思っていたが、さすが800MHz LTE。だいたい園内で使えた。何に使っていたかというと、ディズニーランドの公式サイトに繋いで、アトラクションの待ち時間を調べていたのである。これを使うと、かなり効率的に回ることが出来る。待ち時間だけでなく、ファストパスの発行時間も表示されるので、便利である。SoftBankのiPhone5も使えていたようなので、スマートフォン活用をするといいかもしれない。


東京ディズニーランドに遊びに行く

きっかけは実家に電話したことから始まる。両親が僕に言うには、姪がお正月帰省のときに東京ディズニーランドに連れて行って、とリクエストを出してきたのである。で僕は何をするかと言えば、割引チケットを入手できないか、という相談だった。幸いなことに、あるルートを通じて10%ぐらい割り引いてくれるチケットを入手できる方法があったので、それを利用させてもらうことにした。弟夫婦の帰省のスケジュールから、12月30日に行こうということになった。インターネットで調べると、この日の混雑予想は入場規制がかかる程混雑するらしい、ということだったので、早めに行くということが事前に決定された。



12月30日は、朝6時に家を出発して、約1時間15分程度でディズニーランド近辺まで到着した。ただ、首都高葛西インターで既に渋滞が始まっており、混雑が予想された。無事駐車場に止めて、ゲートにまで向うが、まだ寒い朝の中、続々と人が集まってくるのには驚きを禁じなかった。



入園できたのは8時20分頃。開演時間が7時55分なので、30分ぐらい時間がかかっている。両親や弟夫婦には姪が希望を出していた「ビッグサンダー・マウンテン」に行ってもらい、僕は「モンスターズ・インク」のファストパスを出券していた。が「ビッグサンダー・マウンテン」は既に2時間半待ちということで、「ホーンテッド・マンション」に並び替え。先にそれに乗った。



その後「ピーターパン空の旅」を見て、僕は「ビッグサンダー・マウンテン」のファストパスを確保に走った。10時半の段階で夜6時という予約時間になったが、無事確保は出来たので、とりあえず安堵した。



その後遅めの朝食兼昼食を挟んで、「キャプテンEO」、「カリブの海賊」、「ファストパス」で確保した「モンスターズ・インク」、「白雪姫と七人のこびと」、弟家族だけで「アリスのティーパーティー」、再び合流しての「ジャングルクルーズ」、寒いから暖をとるために入った「イッツ・ア・スモールワールド」、そして最後に「ビッグサンダー・マウンテン」で、園内を楽しんだ。夜の「ビッグサンダー・マウンテン」は、園内の夜景がとてもきれいで、昼とは違う様相を見せていた。



子供連れということで、大人気アトラクションは「モンスターズ・インク」と「ビッグサンダー・マウンテン」しかファストパスは確保できなかったが、それでも結構楽しんでもらえたので、色々手はずを整えた僕としても喜ばしいことである。



園内を後にして退場したのは7時。あまりの寒さにさすがにパレードは見ることはなかったが、満足はしている。滅多に行かないところではあるが、また機会があれば、行ってみたい。


2013年12月30日月曜日

2013年12月29日の睡眠と、30日の健康

昨日の夕方、弟夫婦が帰省してきた。で夕食は家族全員で食べて、賑やかだった。本日は姪のリクエストで、東京ディズニーランドに遊びに行くため、昨晩ベッドに横になったのは早かった。9時半過ぎである。さすがに薬飲んですぐには眠れなかったが、30分ぐらいすると熟睡していた。



本日は朝5時起床。少し眠たいが、ディズニーランドに行けるという楽しみで、気は張っていた。6時に家を出発。1時間強でディズニーランドに着いたが、駐車場に入れるのにまず渋滞。それから開演前の行列で寒い中、ずっと待っていた。



インターネットの予想で本日入場制限がかかるかもとなっていたので、8時20分ぐらいに入れたときには、「よかった」と思った。その後は、姪のために優先入場チケット(ファストパス)を入手し、まるまる半日楽しんだ。しかし最後は体は疲れた。アカシジアは全くと言っていい程でなかった。



7時にディズニーランドを後にし、約1時間で実家近くに戻ってきた。夕食をどうしようと相談していたが、ディズニーランド内では混んでいて食べられない、ということから、実家近くのファミリーレストランで夕食を取った。さすがに腹は空いていて、おいしかった。


2013年12月29日日曜日

2013年12月28日の睡眠と、29日の健康

昨晩は夕食時に日本酒を少し飲んだので、いい気分になっていた。食後に実家に持ってきたMacBook Airでいつものようにネット閲覧や、メールを確認し、両親とみかんを食べ、9時過ぎに風呂に入り、薬を飲むと眠くなってきたので、佐野元春の番組をほとんど見ないで寝てしまった。佐野元春の番組は自宅にレコーダーで録画してあるから、後でじっくり見る。



明け方4時までは熟睡だったと思う。そこでトイレで起きたが、あまりの寒さに体が縮こまった。後で聞いたらこの冬一番の寒さだったそうである。



その後はしばしば眠りが浅くなりながら、うとうとと寝ていた。起きたのは8時半ぐらい。朝食が自宅と違ってボリュームあるので、のんびり食べていた。



午前中はずっとネットで調べ物。明日行くディズニーランドのファストパスについて調べたり、MacのSMBについて調べたり、色々していた。トイレが近くて、何度もトイレに行ったのと、頭が少しぼーっとしていたのが少々体調不良を思わせた。



昼食後はようやく部屋も暖かくなってきたので、ラジオを聞きながら相変わらずネットを見ていた。弟夫婦は途中渋滞にはまって、少し到着が遅くなるらしい。それで先に定番のサイトを閲覧しておいた。メールも確認したので、姪が到着した後は、Macに触れられなくてもよいようにした。


サザンの桑田が2013年邦楽トップ20のナンバー1に佐野元春を選曲

僕自身は聞いていないのだが、昨晩サザンの桑田佳祐がDJをやっているラジオ番組で邦楽トップ20を発表したという。そのリストを下記に記すが、驚いたのが、第一位は佐野元春の「la vita é bella」だったということ。桑田さんが佐野元春のことを意識しているのが感じ取れて、新鮮な気分である。でも正確には「la vita é bella」は去年リリースなんだけれど。



1 佐野元春 & the coyote band/ la vita é bella

2 山下達郎/光と君へのレクイエム

3 LUHICA /独り言花

4 見田村千晴/悲しくなることばかりだ

5 奥田民生/風は西から

6 きゃりーぱみゅぱみゅ/にんじゃりばんばん

7 アンジェラ・アキ/ 夢の終わり 愛の始まり

8 スガシカオ/アイタイ

9 スピッツ/小さな生き物

10 ONE OK ROCK/Deeper Deeper

11 クリープハイプ /社会の窓

12 SEKAI NO OWARI /Death Disco

13 森は生きている/昼下がりの夢

14タオルズ/棘

15 D.W.ニコルズ /City boy! City girl!

16 AKB48/恋するフォーチュンクッキー

17 西野カナ/涙色

18 家入レオ/太陽の女神

19 のあのわ /バラ色のダンス

20 BENI /さつきあめ


2013年12月28日土曜日

2013年12月27日の睡眠と、28日の健康

昨晩、OPPOのBDP-103のネットワーク再生に熱中していた。洗濯物のアイロン掛けも滞りがちになるほど。それでどうもMac OS Xの不具合によるものらしいことが分かってきた。



そんなことをやっていたら寝たのは11時。前日寝不足だというのに、つい遅くなった。睡眠は最初熟睡で、後半浅い感じしたが、「ぐっすり〜ニャ」では明け方一瞬浅くなった以外はほぼ熟睡だった。



起きたのは7時。寝ていられなくなったからだが、起きてしまうとやっぱり眠い。朝食後、コーヒーを飲んで目を覚ましていた。



午前中はMacの設定勉強。結構色々知った。時間が経つのを忘れるぐらい。



昼食は昨日買っておいたカップラーメンで済ます。



午後1時半ぐらいに家を出て、実家に帰省。さすがに九州から首都圏に帰省というのはそう多くはないのだろう。飛行機も多少空席があった。



気候のせいか飛行機の飛行時間も予定より早く、実家に帰省できたのも予想より早かった。実家で食べるおでんはおいしかった。


Macの動画をDLNAサーバーでOPPO BDP-103で再生する方法(DLNAクライアント内蔵のテレビでも可)

きっかけは佐野元春のレーザーディスクをMacにダビングし始めたことによる。当然Macでは見られるのだが、元々がテレビ仕様なため、プラズマテレビでも見たいという要望から調べ始めた。OPPO BDP-103にはネットワーク再生機能があるので、まずMacにsmbで接続を試みた。しかし、どうもMac OS X Mavericksの問題らしく、どうしてもユーザーアカウントとパスワードを入れてもはじかれてしまい、接続できなかった。そこで調べてみるとDLNAサーバーソフトをインストールすれば動画再生が可能ということが分かった。しかしながら、無料のDLNAサーバーは意外とMacでは見当たらない。探しているうちにたどり着いたのが、Serviioというサーバーソフトだった。このソフトはプロ版とフリー版があり、最初にダウンロードするとインストールされるのが、プロ版。15日の試用の後、購入をしなければフリー版になるというものらしい。フリー版とプロ版には当然機能に違いがあるが、その差は通常のDLNAサーバーとして使うには関係がなさそうなので、とりあえずインストールしてみた。



Serviioではサイトからダウンロードすると、フォルダが出来、Serviioという実行ファイルと、Serviio-Consoleという実行ファイルが出来る。これをアプリケーションフォルダに入れて、まず、Serviioを起動してから、続いてServiio-Consoleを起動する。Serviio-Consoleは設定画面なので、一度設定してしまえば、通常起動時にはServiioだけでいい。Serviioは起動後、アイコンのバウンドが結構長めに続くが、異常ではないので、落ち着くまで待つこと。多分フォルダ内のファイルを読み取るのに時間がかかるのだと思う。



Serviio-Consoleは、設定画面で日本語を選択できるので、これをしておくと設定が格段に楽になる。「Console Settings」タブで、Englishから日本語に切り替えること。「状態」タブで、Serviioが認識しているネットワーク機器が一覧で見られるので、BDP-103を認識させる。といってもBDP-103をネットワークに繋ぎ、電源を入れておくだけ。「ライブラリ」タブで、共有したいフォルダを設定できるので、「ローカルを追加」から共有したいフォルダを設定すること。



後は、BDP-103のネットワークからServiioを選択すれば、先ほど設定したフォルダが見えるので、再生したいファイルをクリックすればよい。ただ、動画ファイルなら何でもいいかと言うとそういうことはない。ファイルによっては再生できなかったり、動作がおかしくなることもある。とはいえ、Macの画面よりTVの大画面で動画が見られるのは朗報である。また、DLNAサーバーなので、DLNAクライアント内蔵のTVや、Blu-rayレコーダーがあれば、BDP-103でなくても再生できる。


2013年12月27日金曜日

2013年12月26日の睡眠と、27日の健康

昨晩家に着いたのが、11時。すぐ風呂に入り、薬を飲んだが、つい少しだけMacをいじってしまい、寝たのは0時20分になってしまった。



睡眠は熟睡だったような気がするが、「ぐっすり〜ニャ」では前半3時間だけ熟睡、後半3時間は浅い眠りだったようで、完全に寝不足。



朝の支度もちょっと時間がかかってしまった。



会社に行き、ぼーっとする頭で、統計を少しやり、後はDLNAサーバーの勉強をしていた。



午後になると、特注品の登録依頼。来ないことを祈っていたが、来てしまったので、早々に処理し、すっきりさせていた。



眠いし、体が熱いので、コーラを買って飲んでいた。これで少し頭がすっきりしていたが、体調は悪い。



定時になったので、年内の業務を終了し、家に帰る。なんか昨晩の飲み会で疲れたので、ほっとしていた。


2013年12月26日木曜日

2013年12月25日の睡眠と、26日の健康

昨晩、思いつきでiMacにダビングした佐野元春のレーザーディスクのMP4動画が、Blu-rayプレイヤーで再生可能か試してみた。USBメモリに入れて再生してみたのだが、音だけが普通に流れ、映像は途切れがちになった。そこからこのBlu-rayプレイヤーはネットワーク対応であることを思い出して、iMacに接続しようとしたらどツボにハマって、寝る時間が11時になってしまった。



疲れたので熟睡だったが、睡眠不足は否めず。朝は辛かった。



会社に行ってもやる気が出なかったが、とりあえずイントラネットの利用アンケートだけはまとめて、まず上司に報告しておいた。



それから今日は特注品の登録依頼が、結構多かった。ちょっとパニックになるくらい。



合間にiMacをテレビに写す方法を探っていたが、どうもApple TVがないとダメなような気がしてきた。まだ物欲に負けるまで行ってないので、今日は我慢。冬休みにBlu-rayプレイヤーのネットワーク機能について調べてから決めようと思った。



夜は忘年会だが、定時後も会議の人が多くて、開始時間が1時間遅くなってしまった。で今、コーヒーショップでコーヒー飲みながら、ブログを書いているところ。開始時間が遅いということは、終了時間も遅いということで、また睡眠不足になりそう。


2013年12月25日水曜日

2013年12月24日の睡眠と、25日の健康

昨晩家に帰ると、ゆうパックの不在表が入っていた。佐野元春のCDが届いたが受け取れなかったのである。それもわずか15分の差で。ちょっと悔しい。



ネットをしながら佐野元春のライブLDをiMacにダビングしていた。少しずつだが、「元春レイディオ・ショー」とともにデジタル化が進んでいる感触がある。



寝たのは10時半すぎ。途中変な夢を見たが、比較的熟睡。朝はやっぱり眠い。



会社に行ったが、仕事する気にならない。イントラネットの利用アンケートのまとめを先週一気にやったまではよかったが、その後の分析が全然やる気が起きない。それで今日は仕事せずにのんびりしていた。



頭がぼーっとしているので、朝からコーヒーを飲んでいた。なんかもしかするとカフェイン中毒になりかかっているのではと思った。週末はいつも朝、午後とコーヒーを飲んでいるし。



本日はフレックスで早期退社。日がある時間に帰れるのは嬉しい。家に早くに帰って、のんびりしている。


家庭でのカレー消費量減る

毎日新聞の記事だが、ここのところ家庭でのカレーのルーの消費量が減っているそうである。かつては家庭の料理の王様だったカレーだが、段々高齢化社会が進むにつれ、家でカレーを作っても食べきれないという事態を招き、結局作らなくなってしまい、結果カレーのルーの消費量が減っているということらしい。また若手もカレーを作った後の食器等の洗い物が面倒だという理由でカレーを作らない事例が増えていると言う。そういう僕も料理をしないタイプの人間なので、カレーと言えば時々スーパーで売っている業務用レトルトカレーで食べるか、会社の食堂でカレーを食べるか、外食でインドカレーを食べにいくかのどれかしかない。核家族化が進むにつれ、カレーの立ち位置が変わっていくのはしょうがないが、カレーを食べないのはちょっと寂しい。なんかそんなことを考えていたら、カレーを食べたくなってきた。


2013年12月24日火曜日

2013年12月23日の睡眠と、24日の健康

昨晩夕食後、「名盤ライブ「SOMEDAY」THE BOOK」をずっと読んでいた。資料としてかなり読み応えのある内容で、大半は読み終わったが、まだ少し残ってしまった。



風呂から出たあと、久々に小説を読んだ。短編集ということもあり、テンションが切れたままだったのである。一篇だけ読んで、10時半に寝た。



睡眠はほぼ熟睡。朝5時に一度目覚めるが、また寝入っていた。朝はアラームがないと起きれなかったであろう。



会社に行って、午前中は統計やったりしていた。お茶を飲むせいか、トイレが近くて、少々困った。



課の連絡会で、上司の資料に何気なく、追い出し部屋に関する話題のことが書かれていて、動揺した。上司もすぐ隠したのでまだ本決まりではないようだが、うちの部署でも追い出し部屋への異動があるかもしれないな、と暗い気持ちでいた。



午後は週明け恒例のアカシジア。ユーパンを頓服で飲みながら、度々席を外していた。席を外す時には「ドラゴンクエスト」を少しやって気分を紛らわせていた。



定時になったので家に帰る。昼間雨が降っていたようだが、帰宅時には止んでいた。それで夕食買いにスーパーに行けた。


フィギュアスケートの安藤美姫の子供の父親が判明

実家にいた頃は、母がフィギュアスケート好きで、テレビをよく見ていたから、フィギュアスケートの選手はそれなりに知っている。それで今年の春驚いたのが、安藤美姫が子供を出産したということである。下世話な話題だが、その父親は誰かが当時は謎だったので、ちょっと興味があった。それが今日明らかになったと言う。どうもパトロンの一人で既婚の男性が父親だと言うこと。つまり不倫の関係にあったということかな。その予想外の展開にちょっと驚いている。今回の試合でどうも引退の意向らしいが、この先やっていけるのかなと、人ごとながら心配になる。


2013年12月23日月曜日

2013年12月22日の睡眠と、23日の健康

昨晩は早めに食事をして、早めに風呂に入ったが、寝る前に久しぶりに「機動戦士Zガンダム」の映画版のDVDをちょっとつまみ見していた。それでも寝たのは10時半。そんなに遅くないと思う。



睡眠の質は今日が休みという割にはあまりよいとはいえない。明け方眠りが浅くなり、あまり眠れなくなった。ミニコンポのアラームを消し忘れていたが、その前に目覚めていたので、結局会社に通勤する時と同じ時間に起きた。



天気はそんなに悪くなかったので洗濯をして、汚れていたバイクの清掃をしたが、一息つけて外を見るとまた雨が降っていた。ここのところ雨が結構多い。外出するのにちょっと憂鬱になる。



午前中iMacに取り込んだ佐野元春のライブLDの編集をしてみたのだが、どうやっても編集をして、ファイルを書き出すと画質が落ちる。iMovieの性質上、旧バージョンでは画質が劣化し、新バージョンでは画面の比率が16:9しか選択できないので、事実上編集は出来ないことが分かった。編集と言ってもLDのディスクがA面からB面に切り替わる時のシーンだけトリミングしたいだけなので、あっても困るものでもないのだが。



10時40分ぐらいに外出した。この週末運動していないので、雨の上がった時を見計らって、軽く1時間ぐらいウォーキングしたのである。ウォーキングの中には昼食と、夕食の食材購入も含まれる。



家に帰ってきて、今日は映画を観る集中力があったので、「ヤングガン 2」を見た。「ヤングガン」と販売会社が異なるのに、何故か英語字幕は前作と同じくない。それでヒアリングだけで映画を楽しむ羽目になり、結構苦労した。最近映画から少し遠ざかっているので、英語読解力が落ちていると思った。



映画観終わった後は、レビューを書いていた。大体1時間ぐらいかかる。これもある種の頭脳の訓練みたいなもの。文章を構築する力を鍛えているのである。


映画「ヤングガン 2」(輸入盤DVD)

レビューの詳細は、YOUNG GUNS II/ヤングガン 2/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。ヒットした「ヤングガン」の続編だが、作風は大分異なる。個人的には大学生だった時期にバンクーバーの劇場で上映されているのを知ってポスターにインパクトがあり、その後輸入盤LDを買って何回か見たぐらいなので、好きな部類だがIMDbではあまり高評価ではないのが残念。今回再見して、ボン・ジョビの主題歌が映画の雰囲気に合っていないなと感じたが、絶望に向かっていく展開は悪くないと思う。

2013年12月22日日曜日

2013年12月21日の睡眠と、22日の健康

昨晩は、夕食後、ビデオを2本見て、風呂に入った後、スカパーの特番でダイジェストの佐野元春の番組を見た。土曜の夜にしては色々した方。



寝たのは10時30分ぐらい。途中一度トイレに起きたが、また熟睡に入った。朝は7時20分に壁に貼付けていたカレンダーがはがれ落ちる音で目覚めてしまった。カレンダーはプラモを直撃。ただ壊れていなかったのは不幸中の幸い。



朝食を食べ、部屋の掃除をした。何日かぶりの晴天で、空気は冷たいが、気分はいい。



午前中は「元春レイディオ・ショー」のMacへのダビングをしながら、ガンダムMark2のプラモを作っていた。約1時間集中したら、結構疲れた。



11時過ぎに家を出て、本屋で何かないか物色して、その後昼食、スーパーで夕食の総菜や雑貨を色々買って家に帰った。



午後から映画見ようかなと思ったが、どうも軽い精神の落ち着きのなさが見られ、映画に集中できなかったので、プラモ作りを再開。こちらの方が精神を集中できる。



2時には完成していたので、また買い物をしに出かけた。バイクに乗ると気分がいい。カレンダーを再度壁に貼るための接着剤を買いにホームセンターに行ったのだが、買い物の後、気が趣いて、酒造メーカーまで足を延ばして、地ビールと日本酒を買ってきた。



家に着くと3時なのでコーヒーを飲んで一服。それから、プラモのオプション品を作っていた。こちらも4時には完成。今日はプラモに明け暮れた一日だった。


2013年12月21日土曜日

機動戦士ガンダム 第19話「ランバ・ラル特攻!」

砂漠を放浪中のアムロは、小さな街の食堂でジオンのランバ・ラルとその部下達と出会う。敵であるランバ・ラルと出会ったことで「敵とは何か」考えるアムロだったが、アムロを探していたフラウがランバ・ラルの部下につけられてホワイト・ベースの位置を見つけられ、グフが出てきたことで、ホワイト・ベースの救援にアムロは向かうことになる。そしてグフとの一騎打ちを行う。



今エピソードでアムロの脱走は終結を迎える訳だが、アムロが人間的にも少し成長する話でもある。敵であるランバ・ラルと少しだけだが交流を持ったことで、人間的に上回りたいと思える相手を見いだしたことになるのである。アムロの脱走の結末は、独房に入れられるという展開になるのだが、まあ正規軍ではないホワイト・ベースの処分にしてはこんなものかなと思う。ここでアムロが一回り大きくなるのが見所である。しかし考えるとランバ・ラルってTVシリーズではあまり登場回数が大きくないのに、キャラとしてとても魅力的で、大きな存在に思える。


2013年12月20日の睡眠と、21日の健康

昨晩風呂から出たあと、懸案だった年賀状の作成に取りかかった。デザインは既に頭の中にあったので、ささっとデザインを年賀状ソフトに書き、プリンターに印字していた。それで夜のうちに完成してしまい、気分が楽になった。



寝たのは11時ぐらい。夜中の2時にトイレで起きた。がまたぐっすり寝てしまい、8時前まで熟睡だった。



外は天気よくないので、洗濯をして部屋干し。よく寝たはずだが、頭が重いのでコーヒーを飲んで、頭をすっきりさせた。



今日は精神科の病院の通院日なので、9時半ぐらいに出かけた。診察自身は早かったが、薬を出してもらうのが内科の混雑のために遅かった。少し時間をつぶすのが困難だった。



病院を出たのが11時ちょっと前。その足で家電量販店に行き、USBメモリを買ってくる。ハイレゾ音源の保存用である。それから早めの昼食を取って、スーパーで夕食の総菜を買って、一度家に帰った。



室内干ししていた洗濯物のアイロン掛けを午後一番で行い、少しだけのんびりする。2時にコーヒーをもう1杯飲んで、3時からは歯医者に行った。今日も歯石の除去。ただまだ歯茎が腫れているので、正月開けに再び再来院することになった。



家に帰ってきて「スター・トレック ヴォイジャー」の観賞。後2話でシリーズ完結かと思うと感慨深いものがある。ここ3年半見続けてきた重さを感じている。


スター・トレック ヴォイジャー 第167話「帰り行く処」

ヴォイジャーはタラクシア人の住む小惑星隊を発見する。デルタフライヤーで調査に出かけたニーリックス達は、鉱物を採掘する異星人の爆雷の衝撃を受け、小惑星に不時着してしまう。負傷したニーリックスはタラクシア人達に救助されるが、そのタラクシア人達はどこの惑星に行っても迫害を受けていた為に、外部の人種に対して懐疑的だった。しかし、異星人がタラクシア人達の住む小惑星の鉱物を採掘しようとした時に、ニーリックスが艦隊の人間ではないからという理由で、タラクシア人達を助ける行動を起こしたことで事態は変わっていく。



シリーズ後半のヴォイジャーではめっきり活躍の減っていたニーリックスが久々に主役の話であり、そして最終回を待たずにその去就を決める重要な一篇になっている。ヴォイジャーのコメディ要素を担ってきたニーリックスが、ようやく同胞の中で安定した生活を送るという話は、シリーズ完結の前の話としてはよく出来ていると思う。特にタラクシア人の過去の悲劇はシリーズ前半でよく語られていたので、生き残ったものもそう多くはなく、その仲間に迎えられるというのは名エピソードだと思う。


2013年12月20日金曜日

2013年12月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩洗濯物のアイロン掛けをしていたので、少し時間が押した。それでもネットは早めに切り上げ、10時半には就寝した。疲れているからか大体熟睡だったが、会社の人と一緒に何かをしている夢は見た。明け方トイレに行きたくて一度目が覚めたが、結局アラーム鳴るまで寝続けた。



支度をして外に出ると、強風。嫌な予感がして駅に行くと、予想通りダイヤが乱れていた。しょうがないので来る電車を待って乗ったが、大混雑および、ダイヤがめちゃくちゃで、いつも30分の乗車時間が、45分もかかってしまい、会社の始業時間にギリギリになってしまった。



午前中は雑務色々。なんか落ち着かない。



午後は大分落ち着いたが、精神的にはどうもまったりしない。コーヒーを近所のコンビニから買ってきて、それを飲んで気分をリフレッシュしていた。



夕方にまた厄介な仕事の話が来るが、どうも来週やればいいらしい。とりあえず今日はしたくない。



定時を迎えて、そそくさと帰る。何となく解放された気分。


4Kテレビが売れていないという報告

数ヶ月前のニュースでは予想外の売れ行きを起こしていると言われていた4Kテレビ、最近の論調では売れていないという方向に変わり始めた。それでも全TVの15%程度は売れているらしいから、僕から見れば、売れている、という方が正しいと思う。4Kテレビの最大の弱点はと言うと、コンテンツのなさであろうと思う。テレビとしては来年のワールドカップまで4Kの放送はないし、Blu-rayの4Kアップコンバージョンもプレイヤーに左右される。僕の環境では、実はテレビだけが2Kで、Blu-rayプレイヤーもAVアンプも4K対応なので、テレビを買い替えれば4Kは楽しめるのだが、いかんせんテレビのサイズと、価格で買い替えるというわけにはいかない。NHKは最終的に8Kまで行きたいということらしいので、買い替えは8K普及時の2020年の東京オリンピックかなと思っている。


2013年12月19日木曜日

2013年12月18日の睡眠と、19日の健康

昨晩は「戦場のメリークリスマス」のサントラ、ハイレゾ版を聞きながらネットを見ていた。音が何と言うかナチュラル。CDだともう少しきつい音かなと思う。



今日早朝出勤の為に昨晩は10時過ぎに寝てしまった。比較的熟睡だったが、5時頃トイレに行きたくて目覚めかけた。それでも眠気が勝ってそのまま寝ていた。



起きたのは6時10分。いつもより40分も早い。早いのは会社の業務の他に洗濯もあるからだが、早起きは眠い。まだ真っ暗な夜空の中、支度していた。



会社に行くと、早速朝会の資料を加工する。イントラネットに掲載する為のバージョンを作っているのである。Officeのバージョンが上がって、編集に少し戸惑ったが、ネットの情報から解決に導けた。



朝会は疲労の中聞いていた。朝会が終わると、こまごまとした業務が断続的にやってくるので息をつく暇がなかった。



夕方になると疲労で、軽くアカシジアも出ていた。ユーパンを3錠飲んで、帰宅時に少しずつ解放していった。


2013年12月18日水曜日

2013年12月17日の睡眠と、18日の健康

昨晩会社の行事が定時後にあったので、夕食は会社で食べてしまった。で家に帰ってきて、ビールだけ飲みながら、ネットを見ていた。家に帰ってきての食事だと結構遅くなるが、食事は済ませているから、いつもと同じ時間でネットは見られた。



風呂から出て、坂本龍一の「戦場のメリークリスマス」のハイレゾ音源をダウンロードして、自分のAV機器を使って再生を試みる。一聴した感じでは、CDとそんな変わらないような気もするが、音が滑らかなような気もする。実はこの日記を書いている今も聞いているが、やはり音が自然。



ハイレゾ音源は全部は聞かなくて、10時半ぐらいには寝てしまった。比較的熟睡度は高いが、まだ少し眠い。朝の薬を飲むときに分かったのだが、昨晩夜の薬を飲み忘れていた。まあメンタルの薬じゃないからまだましだが。



会社に行くと、何か午前中は忙しい。午後の1時半までドタバタしていた。



午後は少し暇になるが、時間の経過が遅くて苦痛に感じた。アカシジアも出そうで出ない感じ。室内の温度が暑いので、自宅から持っていった紅茶だけでは喉が渇き、追加でコーラを買って飲み干してしまった。



定時で家に帰る。天気予報では夕方晴れのはずが、なぜか雨でスーパーに寄れずに、コンビニで食材を買った。


「戦場のメリークリスマス」サントラ、ハイレゾ音源を手に入れる

昨日だか一昨日の日記でハイレゾ音源の入手をしたことを書いたと思う。それでとりあえずDSDファイルの2.8MHzのものならば、自宅のAV機器で再生が可能なことは確認できた。で早速気になるデータを購入してダウンロードしてみた。それが「戦場のメリークリスマス」サウンドトラックアルバムである。元々IT系ニュースサイトでDSD 5.6MHzというハイスペックな仕様でリリースされるという記事から興味を持ったのだが、残念ながら現時点では自宅で5.6MHzの再生環境はないので、SACDレベルの2.8MHz仕様でダウンロードしたという訳。このアルバムはCDも持っていて、AACに変換して時々iPodで聞くこともあるが、それと比べると何となく音がおとなしいかなという感触はある。CDの周波数帯域の限界である20KHzは越しているはずだが、僕の耳自体がもう加齢で15KHzを聞き取れないから、その恩恵にあずかっているかは疑わしい。ただ、立体感はあると思う。これからしばらく聞きこなそうと思う。


2013年12月17日火曜日

2013年12月16日の睡眠と、17日の健康

昨晩夕食後も結構忙しかった。PerfumeのNHKに出た時の番組をBlu-rayに焼いて、ジャケットを作ったりしていたり、ハイレゾ音声のダウンロードと再生をテストしたり。休みの日の夜はベッドで寝っ転がるというパターンを崩していた。



寝たのは10時半。Macをいじり過ぎたので、肩凝りがしていた。睡眠は熟睡に感じたが、「ぐっすり〜ニャ」では明け方かなり眠りが浅かった。それでも調子は悪くない。



会社に行き、昨日休んだ分の業務をこなす。あまり多くはなく、午前中で片付いたが、なんかそれでストレスになってしまった模様。何かしていないと気が済まない、という状況に落ち入り、テンションかかっていた。



午後は仕事待ちの時間になったが、アカシジアが出た。症状は軽いが、やっぱり不愉快なので、ユーパンを1時間おきに飲んで、途中席を結構外していた。



定時後は会社のレクリエーションに参加。参加までの時間があるので、夕食は会社の食堂で早めに済ましてしまった。家帰ってからビールだけ飲むつもり。(書いている今は飲み終わったが)


OPPO BDP-103でハイレゾ音声を再生する

OPPOのBlu-rayプレイヤーBDP-103にはただのBlu-ray再生機能だけでなく、ネットワーク配信の再生や、USBメモリのファイルの再生も可能なことが、魅力の一つとなっている。昨日実は坂本龍一の「戦場のメリークリスマス」のサウンドトラックがe-onhyo musicで配信され始めて、ちょっと興味があった。とりあえず会員(無料)になるとお試し曲を1曲ダウンロードできるというので、自宅環境でハイレゾ音声が再生できるかやってみた。ダウンロードしたのはDSD 5.6MHzとDSD 2.8MHzの2つ。で両方とも現在のMacの環境では全く無理だった。多分調べれば対応ソフトはあると思う。それでマルチメディアプレイヤーBDP-103を使って再生できないか確認した。こちらはDSD 2.8MHzの方は再生可能。5.6MHzはファイル認識はしているものの、AVアンプの制限からか、再生は出来なかった。どちらにしてもCDを上回る音質の音源を自宅で楽しめる時代が来るとは思いもしなかった。それもPCの世界で。「戦場のメリークリスマス」は買ってみようかと思う。


2013年12月16日月曜日

2013年12月15日の睡眠と、16日の健康

昨晩夕食後に珍しくビデオを見た。いつも日曜の夜はベッドに寝っ転がってラジオを聞きながら休日の終わりを惜しんでいるのだが、今日会社を有休で休む為にまだ休みというゆとりがあった。観たのはNHK-BSでオンエアされたPefumeのライブテイクで、1時間15分と言うそんなに長くない番組だった。



で寝たのは10時15分ぐらい。夜中3時にやはりトイレで起きたが、その他は意外と熟睡。朝8時近くまで寝ていられた。それでも何となく頭がぼーっとしていて、すっきりしない。朝食を食べ、洗濯をし、昨日観たPerfumeのライブテイクを編集していた。



頭がすっきりしないので朝のコーヒーを1杯飲み、レーザーディスクから佐野元春の「Visitors Tour '84-'85」をMacにダビング。80分という元春のライブビデオにしては長い作品を取り込んでいた。



11時少し前に家を出て、ホームセンターで雑貨を買う。その後家電量販店でBD-Rとプリンターのインクを買い、ショッピングモールで昼食を食べた。夕食は外食にしようかなとも思ったが、寒くて出かける気分になれないので、スーパーで食材を買って帰る。



午後はまず佐野元春の「名盤ライブ SOMEDAY THE DVD」という先日開催されたライブの特典DVDを観賞。ドキュメンタリーだったが、なかなか興味深い話が聞けた。未発表のインストゥルメンタル曲も収録されていて、資料としての価値が高い。



その後Perfumeの番組をHDDがBD-Rにダビング。HDDの容量が結構圧迫されてきているので、これによってHDDから削除でき、容量が解放された。しかしレーベル面に印刷しようとすると、トラブルで出来ず。ちょっと困っている。あまり集中力がないので解決策を探る気力もなく、今のところそのまま。


名盤ライブ 「SOMEDAY」 佐野元春 THE DVD

先日開催された名盤ライブ 「SOMEDAY」 佐野元春の入場者特典であるブックレットとDVDのうち、DVDを観賞。プロデューサーである小坂洋二や吉野金次、伊藤銀次などにSOMEDAY製作にまつわる秘話を語ってもらうというもの。当然のことながら佐野元春自身もアルバムSOMEDAYについての製作秘話を語っている。その中でもウォール・オブ・サウンドの取り方とか、SOMEDAYにまつわる話、DOWN TOWN BOYのアレンジ違いに関する秘話など、見応えのあるドキュメンタリーになっている。また、アルバムSOMEDAYに入らなかったインストゥルメンタル曲の初披露もあって、資料として価値が高い。このインストゥルメンタル曲が入っていたならば、多分アルバムSOMEDAYの評価はもっと違うものになっていたと思えるぐらいに暗い曲であった。総収録時間は80分を越していて、結構長いが、観ていて飽きはこない。Yahoo!オークションなどで入手出来るかもしれないので、ライブに行けなかったファンは手に入れるのもいいかもしれない。

Scan-131216-0001.jpg


MacでNHKのインターネット放送「らじる★らじる」をフリーソフトだけで録音する

MacでフリーソフトでNHKのインターネットサイマル放送「らじる★らじる」を録音する手段が分かったので、下記に記しておきたい。



必要なソフトは下記二つ

・Soundflower

・QTAir



Soundflowerはインストール後、アプリケーションフォルダにある「Soundflower」フォルダの中にあるSoundflowerbedの起動をかけ、それからMac自身を再起動をすること。そうしないと完全にインストールは出来ない。



再起動後、Soundflowerが起動していなければ、再度Soundflowerbedをダブルクリック。画面上部に花のマークが出ていれば、インストール完了である。花のマークをクリックして、Audio Setupをクリックすると、「Audio MIDI 設定」が開くので、「Soundflower(2ch)」を右クリックして、「このサウンド出力装置を使用」をクリックして音の出力をSoundflowerに変更する。



それだと音声自身はMacから出なくなるので、花マークをクリックして、Soundflower(2ch)のリストの中から自身のMacの環境に合わせた出力を設定する。



QTAirはインストールをし、起動する。設定で「録音設定」を選択し、入力源をSoundflower(2ch)にする。保存場所は自身の自由で。音がハウリングを起こすので、「プレビュー音を出さない」にチェックを入れること。



録音したいらじる★らじるをブラウザで再生する。



メイン画面の赤い丸印を押せば、録音が開始される。再度押すと停止。



予約録音も出来る。詳しくは、のんびりポタ・ランニングさんのサイトを参照。スクリプトを使用し、指定時間にブラウザを起動かけるというやり方をとる。しかし、iMac 21inch late 2012のMavericks環境下では、一旦スリープに入ってしまうと、録音に失敗するので、現在予約録音をするにはMacを起動しっぱなしにするしかない。録音の失敗は音が変になるというもの。



ちなみにスクリプトはラジオ第2のものだが、「ch=r2」を「r1」に変更すればラジオ第一、「fm」に変更すればFMが録音出来る。さらにいえば多分このURL自体をRadikoのものに変更すれば地域内のRadikoも録音出来るはず。(やったことないので保証は出来ないが)


2013年12月15日日曜日

2013年12月14日の睡眠と、15日の健康

昨晩は父から電話があった。それで正月休みに実家に僕も弟夫婦もそろうのだが、姪が「ディズニーランドに行きたい」とリクエストしているとのこと。それで会社で格安チケット売っていないか確認してほしいという要望を受けた。日程が友達との飲み会と重なっていそうで、僕個人がどうするか悩むところだが、会社行ったら確認をしないといけないと思う。



昨晩は早めに寝た。10時ちょっとすぎ。深夜3時にトイレで起きてしまったし、その後の睡眠がちょっと不満気もあるが、それでも7時までは寝ていられた。9時間ちょっとの睡眠で悪くはない。



部屋の掃除をし、午前中はフリーソフトで「らじる・らじる」の録音のテストを繰り返していた。結果ある程度使いこなしは分かったが、ある部分がMavericks未対応のせいか、うまく動かないことも判明した。これは別途書きたいと思う。



10時半になったので買い物に出かける。会社に着ていくセーターが穴が開いてしまったので、ユニクロにセーターを買いにいったのである。2着買って、その後ホームセンターで雑貨を買い、スーパーで食材を買い、昼食を食べた。



今日は映画を観る気力があったので、DVDを観た。英語字幕すらない映画だったが、過去に何度か観ている映画なので、大体の展開は把握していて、それなりに楽しめた。集中力がそこそこあって、ヒアリングだけでも英語が聞き取れていたのが楽しめた要因だと思う。



ここ2週間ガンダム観たり、体調不良で映画観なかったりしたので、レビュー書きも久しぶり。色々思考して書いてみた。


映画「ヤングガン」(輸入盤DVD)

レビューの詳細は、YOUNG GUNS/ヤングガン/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。最近めっきりみなくなった西部劇だが、1988年の作品としてはまずまずの出来。ビリー・ザ・キッドの映画ということで、史実とは違うところも多々あるみたいだが、それなりに楽しめる。登場人物の最後はナレーションで語られるのだが、ヒットしたせいで続編が作られ、ナレーションと違う物語展開をすることになる。エミリオ・エステヴェスが演じるビリーの狂気を秘めたキャラを受け入れられるか、否かがこの映画の評価を左右するような気がする。

2013年12月14日土曜日

機動戦士ガンダム 第18話「灼熱のアッザム・リーダー」

ホワイトベースを脱走したアムロを追って、フラウ・ボゥが砂漠を走っていた。フラウはアムロと再会するが、アムロは「必要なのは自分ではなく、ガンダムだろう」と帰る意識は全然なかった。その中でアムロはジオンの鉱山採掘基地を発見する。アムロは基地の通信を傍受し、ジオンの指揮者がいることを確認し、連邦が企てている大規模な作戦の中心にある基地だと確信する。そこをガンダム1機で攻撃を仕掛けるアムロだったが、ジオンのキシリアとマ・クベは、アッザム・リーダーを使ってガンダムを攻撃する。



今エピソード見ると、結構アムロが傲慢な意識にあるのだと言える話になっている。だから脱走なんてことをしたのだろうと言うことが納得出来る話ではある。またアムロの脱走に対するクルーの反応も興味深い。厳しい意見を言う者もあれば、かばう者もあり、見解が分かれている。意外とセイラが冷たい意見を言っているのが印象的である。自分も勝手にガンダム使っているのに、というところで。アッザム・リーダーの攻撃は、主人公と敵の大将を交戦させよういう意図があるのだと思うが、ガンダムの雰囲気には似合わない。ただ、ガンダムがしゃべるという点については、貴重なエピソードだと思う。


2013年12月13日の睡眠と、14日の健康

昨晩ネットを見て、iPhoneでひかり電話を使う方法を知ったので、試しに設定してみたら、うまくいった。これまで実家にはSkypeを使っていたが、これで固定電話料金でiPhoneから電話をかけられる。いい方法を知ったと感心していた。



寝たのは11時ぐらいで、熟睡だったが、朝5時半にトイレで起きると、鼻詰まりと口の中が気持ち悪いので寝ていられなくなった。週末だというのに何と朝6時に起床。洗濯をして朝食まで食べてしまった。まだ6時だと外は暗い状態。天気がいいかも悪いかも分からない。



午前中はひかり電話をiPhoneで使うの設定の続きと、本サイトの映画のレビューのページの修正を行ってみた。このページ容量が大きすぎるのか、最近は検索エンジンに引っかかってこない。それでページを分割することにした。睡眠時間は木曜と変わらないのだが、熱中することがあるのであまり眠くないし、頭も重くない。眠気覚ましにコーヒーは飲んだが。



10時半に歯医者に通院。下の歯の歯石を除去してもらう。結構時間がかかり、終わったのが11時15分。先日まで歩いて数キロの酒造会社に行って地ビールと生ガキでもと思っていたのだが、あまり天気がよくないのと、寒すぎてビールを飲みたい気分でもないので、近所をウォーキングして、昼は博多ラーメンで体を温めた。



午後は家に戻ってまたWebページの修正。それから洗濯物のアイロン掛けとしていた。


スター・トレック ヴォィジャー 第166話「原始惑星の人々」

セブンとチャコティは学会に出席する為にシャトルに乗っていた。チャコティの提案で惑星を見学に行くが、その惑星には謎のバリアーが張ってあって、シャトルはバリアーにぶつかり破損する。セブンの機転でバリアーを突破し地表に降り立つが、シャトルは大破、チャコティも怪我を負ってしまう。その中セブンはシャトルの残骸から通信設備を取り出しヴォイジャーと通信を試みるが、現地人に見つかり、彼らとのコミュニケーションに困惑する。最初は現地人とのコミュニケーションに関心のなかったセブンだが、一人の少女がセブンの手助けをするようになり、次第に彼らの存在を認めることになる。そして無事に通信装置を復帰させ、セブンはヴォィジャーと連絡を取ることに成功するのだが、その為に失ったバリアーを通って、調査団が現地人を調べ始める。



ワープ技術を開発する前の文明人とすら言えない原始時代の人種とセブン、チャコティとのコミュニケーションを描いた作品。チャコティ自体の彼らとのコミュニケーションは分かるのだが、セブンが彼らを気にかけるようになるというのが中々に興味深い話である。それと後半の展開が結構意外で、パリスのシャトル操縦試験の話と見事に連携しているのには感心した。パリスも試験官の小うるさい指示に飽き飽きしていたようで、クライマックスは結構ノリノリで任務に当たっていたように思う。


iPhone5sをひかり電話の子機として使用する

たまたま2ちゃんねるのiPhone板で「VPNを使ってiPhoneをひかり電話の子機として使用出来る」という書き込みがあったことから調べてみた。その結果分かったことは、



1.iPhoneにAgephoneというアプリをインストールすることが必要

2.YahooBB!ユニットがあると設定出来ないので、室内の有線、無線LANはすべてフレッツ光のひかり電話付きルーターPR-400KIに接続、YahooBBユニットは取り外す(BBユニットが接続されていなくても、契約だけしておけば、IPv6での使用は可能)、PR-400KIは初期化し改めてYahooから送られてきた設定項目を設定する

3.始めに無線LANにiPhoneが接続されていることが前提

4.無線LANはブリッジモードに変更する必要がある

5.設定方法はNTTのサイトにpdfで書いてあるので、それを参照する



これで室内にいる時にAGEphoneを使えば、NTT回線で電話出来るので低コストの電話料金で運用出来る。



VPNを使って外出先からでもひかり電話を経由して電話する時には、こちらの設定方法を参照のこと


2013年12月13日金曜日

2013年12月12日の睡眠と、13日の健康

昨晩はさすがに早くに寝た。10時20分ぐらいだったと思う。前の日が睡眠不足なので比較的熟睡だった。深夜天気が荒れたのか、ものすごい雨音で一瞬目を覚ましたが、すぐに寝入ってしまった。



起きた時の体調は大分回復していた。通勤時は電車のダイヤが乱れていた。強風のせいらしい。確かに冷たい風が吹いている。



会社に行くと、先日の嫌な予感が当たり、新製品の登録依頼が届いた。それも午前と午後、別々の依頼が来るという嬉しくない仕事である。これ嫌いなのは間違えると修正が大変な項目がいくつかあるからである。自分の手で直せるならば、そんなに苦労しないのだが、実際は経理にお願いしたり、情報部門に依頼書書いたりと大変なので、気を使うのである。



午後はちょっと時間が経つのが遅く感じられたが、夕方は結構楽な気分になれた。



定時過ぎるととたんに気が抜ける。月曜に有休入れたので、3連休。少しのんびり出来る。


iPhoneのiMessageに迷惑メールが来る

昨日から1日1通の間隔で、auのiPhone5sにiMessageを使った迷惑メールが来ている。内容はアダルト系。官能的な文章が並んでいて、続きはURLを踏め、ということらしい。これが対応が難しいようで、まだ困ったところまではいかないが、どう対応したらいいか考え始めている。eメールでもなく、SMSでもなくiMessageというのがくせ者で、対応方法がまだないようなのである。とりあえずSMSの対策と、開封通知をしないにして、存在隠すしかないかなと思っている。ちなみに来るアドレスはxxxx@ltjbdq.net(xxxxは不定)というところである。


2013年12月12日木曜日

2013年12月11日の睡眠と、12日の健康

昨晩家に着いたのは10時15分ぐらい。すぐに風呂に入り、ネットを一通り見て、寝たのは11時40分と比較的飲み会の後にしては早くに眠れた。下手すると午前様になるところだから、これはありがたい。



ビールを少し多くに飲んだので、中和する為に水分を多くとった。その為に深夜3時にトイレで起きたが、後は熟睡だった。ただ、それでも睡眠は足りていない。



会社に行っても頭が重く、ぼーっとしていた。何も考えられない状態。業務が特に急ぎの物がないので、まあよかった。



午後に少し特注品の登録依頼があって1時間半ぐらい業務に没頭していた。午後も眠くてしょうがなかった。



定時になり、ほっとして帰宅する。家に帰っても洗濯物のアイロン掛けとか忙しいのだが、それでも自分の時間が持てるのはありがたい。飲み会での情報収集も大事だが、自分の時間を持つということがメンヘラーには必要。


Appleとサムスンの特許訴訟、韓国地裁でサムスンが負ける

ウォール・ストリート・ジャーナルによると、スマートフォンの特許を巡る裁判で、韓国の地裁がなんとサムスンの敗訴という仰天の結果を出したことを報じている。これは意外であり、たいていその国の地裁は地場メーカーの方を有利に扱うから、サムスンが勝つのが普通なのだが、今回Appleが勝ってしまったことで、先行きがちょっと別の意味で不透明になっている。個人的にはサムスンは技術力ないとは思っているが。


2013年12月11日水曜日

2013年12月10日の睡眠と、11日の健康

昨晩もフリーソフトでらじる・らじるを録音するテストをやってみた。1回成功したので、「元春レイディオ・ショー」をテストしてみたのだが、今朝起きてみるとやはり失敗。もっと調査しないと駄目みたいである。



就寝自体は10時半に行ったが、しばらく寝付けなかった。体は重くて睡眠に入りそうなのに、意識はしっかりしていた。それでもしばらく横になっているとじきに睡眠に入った。



朝起きたのは6時25分。洗濯もあるし、録音したはずの「元春レイディオ・ショー」の確認もあるから、そこで起きてしまった。睡眠は十分に思えたが、「ぐっすり〜ニャ」では後半の睡眠が浅いとのこと。眠れていないようである。



会社に行き、メールに目を通して、仕事を午前中はしていた。今週も新製品の品番登録がある。なんか予感だが、今週末にもう1回ありそうで、いやな気分になる。



午後は眠かった。昼食後から3時ぐらいまでが一番眠い。といって居室以外は寒くて寝ていられないので、結局眠れない。



定時後は忘年会。何故か知らないが未だに昔の職場でのメンバーが集まって飲み会を行っているのである。その会で、今の職場のある管理職の人が同い年ということを知り、同期と驚愕の状態に落ち入った。


2013年12月10日火曜日

南極で-93℃を観測

ロイターによると、南極の最低気温が2010年に-93℃を記録していたことが分かった。しかし-93℃ってどのくらい寒いのか想像すらつかない。-20℃は遊園地のアトラクションで体験したことがあるが、もう寒いというより痛い、という感覚だった。多分-93℃だと人が外気に触れることが出来ないぐらいだと思う。でもどんな世界かは見てみたい。


2013年12月9日の睡眠と、10日の健康

昨晩、フリーソフトだけでNHKのネットラジオ「らじる・らじる」を録音出来るかまた挑戦していたが、どうも今朝見ると失敗していた模様である。8時間の無音ファイルが出来ていた。



そんなことをやっていて、寝たのは10時半だが、なかなか寝付けず、11時過ぎにようやく寝付いた。睡眠は熟睡だった。ただ朝5時にトイレで目覚めたのはちょっときつい。



会社に行っても特にやることなし。おかげで色々調べ物を探すことは出来たが。



昼飯を食べた後はとても眠くなるので、昼寝しに休憩室に行くのだが、休憩室は寒くて眠れない。で目覚めてしまって事務室に戻ると温かくて眠くなる、ということを繰り返していた。



定時で帰って、スーパーで買い物を色々した。明日飲み会なので、朝食の準備をしておかないとあさってが厳しい。


2013年12月9日月曜日

2013年12月8日の睡眠と、9日の健康

昨晩、Macでらじる・らじるの予約録音の設定をするのでずっとMacの前に座っていた。なぜだか知らないが、手動でMacをスリープにさせて、予約録音をさせると必ず失敗するのである。Macを放置しておいて、10分後にスリープに入るようにしておくと、録音が成功する。理由は分からないが、何かありそうである。



で寝たのは10時半だった。日曜の夜はたいてい睡眠の質が悪い物だが、昨晩もその例に漏れなかった。睡眠前半は熟睡だったが、後半は浅い眠りで、寝不足気味。



会社に行くと、課のメンバーの半数は有給休暇でお休み。静かな朝を迎えていた。午前中で大体の統計資料の作成と、アンケートの発信を行い、今週の仕事の分は終わってしまった。



午後は暇に任せてちょっと迷惑メールの調査をしていたが、会社のPCでは迷惑メールが業務外の関係サイトの認定されているらしく、調査はほとんど無理だった。後でiPhoneで見たところ、調査会社のサイトが多いようだったが。



定時で上がって家に帰るが、夜は雨が降っていた。自宅近くの駅では結構激しく降っていたので、コンビニで夕食のおかずを買い、家に帰って食事をとった。


SU TA KA SHO TENから不正請求のメールが来る

今日の午前中、iPhoneにメールが届いていた。見てみると、出会い系のサイトに勝手に登録されたことにされていて、退会するか、正規に登録するかを連絡せよ、という内容だった。メールアドレスがランダムなアドレスで迷惑メールの設定が困難な状況のメールだった。文面を見ていると、「SU TA KA SHO TEN」という文字が見つかったので、ネットで調べてみると、どうも片っ端からメールを送りつけ、詐欺を働く会社らしい。当然ながら無視するのだが、腹が立ったので、迷惑メール通報センターに転送だけはしておいた。こういう会社には痛い目を合わせないと。


2013年12月8日日曜日

2013年12月7日の睡眠と、8日の健康

昨晩はテレビがつまらないので、YouTubeで「白黒歌合戦」というのを見ていた。若者向けアーティストによる歌の競演と行ったところで、それなりに面白かった。でも途中で風呂に入ってしまった為に、トリの小室哲哉の演奏を見逃したのであるが。



寝たのは10時20分ぐらい。途中で一回トイレに行ったが、8時ぐらいまで大体熟睡だった。天気がいいので今日も洗濯と掃除をした。



午前中レーザーディスクのMacダビングをしていたが失敗し、諦めざるを得なかった。11時から散髪の予約を入れていたからである。



散髪屋は人手が足りない感じで時間がかかった。その分髪の毛はさっぱりした。



昼食は遅めにとってスーパーに行き、夕食の食材を買って帰る。牛肉が食べたいので、焼き肉用バラ肉を買ってきた。



午後は時間的に映画みる気力ないので、Macへのレーザーディスクのダビング再挑戦と、Macでらじる・らじるの録音をする方法を組み込んでいた。しかしうまくいかないので四苦八苦している。


2013年12月7日土曜日

機動戦士ガンダム 第17話「アムロ脱走」

ブライト達は捕虜にしたジオンの兵士コズンから情報を聞き出そうとしていたが、果たせずに逆に脱走され、情報漏れの危機を迎える。セイラ達がコズンを殺すことで情報漏洩の危険は去ったが、その頃アムロ達はブライトの命令を聞かずにガンタンクでマ・クベの鉱山基地の攻撃を仕掛けていた。そこにランバ・ラルが応援に駆けつけ、アムロ達はピンチを迎える。ホワイトベースの援護により危機は脱したが、ブライトはアムロの身勝手な行動を咎め、ガンダムのパイロット資格を剥奪しようと考える。そのことを知ったアムロはガンダムを持って脱走してしまうのであった。



ガンダムの中でアムロが身勝手な行動をする大きなポイントの話。次第に戦い慣れしてきたアムロが指揮命令を無視して行動し、その結果仲間を危機に陥れ、ブライトに叱られたあげくに脱走してしまうという話は、主人公らしからぬ行為である。しかし物語前半のアムロとブライトの仲の悪さは何なのだろうかと思うぐらいインパクトが強い。ミライがアムロをかばっているのとは対照的である。


2013年12月6日の睡眠と、7日の健康

昨晩、iTunesで悩んでいたm-floのCOME AGAINのダウンロードをした。実はこの曲、CDで持っている。ただし実家に置いてあり、Macに取り込もうとすると1ヶ月以上我慢しなければならない。それが出来なくて、昨日ダウンロードしてしまった次第。まあ250円だからいいかと思っていた。



寝たのは10時半。熟睡だった。朝6時半に目覚めるともう寝ていられなくなったので、7時に布団から離れた。ただ熟睡度が高いので睡眠に不満はない。



洗濯をした後、朝一番で「スター・トレック ヴォイジャー」を観賞した。朝からビデオを見るのは珍しいのだが、今日は医者に2件も行かなければならないので時間を作っておきたかったというのがある。



10:30分のHOLLYWOOD EXPRESSを見てから最初の医者である精神科の病院に行った。そうしたら病院大混雑。待ち時間が長くてうんざりした。診察自体も次をいつにするかだけで終わってしまい、まともに話が出来なかった。



昼食を食べたのが午後の1時。一旦家に帰って、洗濯物をアイロン掛けしていた。3時になると次の医者である歯医者に出かける。別エントリーで書いたが、歯茎が腫れて出血しているのでその治療に行ったのである。ただ、今日は歯石取りはなし。ブラシでのマッサージのみだった。



歯医者が30分で終わったので、スーパーに行って追加で食材を買って家に戻ってコーヒーを飲む。少しこれで落ち着いた。


歯医者に歯茎の腫れを治療してもらいに行く

この10日前から、右上部の歯茎が歯を磨くと痛くて、磨くたびに血が噴き出していた。普段にしていると痛くも何ともないのだが、どうもネットで調べてみると歯周病のなりかけらしい。それでどうしようか迷った上で歯医者の予約を入れた。歯石を除去してもらうだけでもいい機会だろうと思ってのことである。家の近くの歯医者に電話で予約を入れ、本日行ってきた。しかし医者が診るとそんなに悪い状況ではないよう。きちんとした歯ブラシによるブラッシングでかなりの歯茎の腫れは治まるとのこと。それで今日はブラッシングの仕方を習ってきた。しかしこれが難しい。つい癖が出て正しい磨き方が出来ないのである。とりあえず1週間やってみる。来週から歯石取りに入るので、それまでに歯茎の腫れが治まっているとよいのだが。


スター・トレック ヴォイジャー 第165話「終焉の星」

連邦との通信が回復したヴォイジャーは、7年ぶりの任務を指示される。それはデルタ宇宙域で行方不明になった探査艇フレンドシップ・ワンを探し、そのデータを収集するという物だった。とある惑星にフレンドシップ・ワンがあることが分かり、ヴォイジャーは探索に出る。しかしその惑星はフレンドシップ・ワンの反物質のことを知らなかった為に、不用意に扱い、惑星全体が放射能汚染されていた。そこにする住人は地球人のことを恨み、ヴォイジャーの探索チームを人質に取る。そして放射能のない惑星への移住を命令する。一方人質に取られたパリス達は少しずつ一部の住人と交流をとり始める。



結構テーマが重たい話。知らなかったことといえ、地球人のせいで一つの惑星が死滅の危機に陥っているというのは、ヴォイジャーにとっても対処の仕方に苦しむ様子が見られる。しかし、次第に住人の心を溶かせ、ヴォイジャーの住民救済策を受け入れていく様もまた「スター・トレック」的演出だと思う。残念なのがシリーズ初期によく登場していた機関部員のケアリーが久々に登場したと思ったら、殺されてしまうということ。まるでTOSの赤シャツの死に匹敵する扱いなのには愕然とした。


2013年12月6日金曜日

2013年12月5日の睡眠と、6日の健康

昨晩は帰りがそんなに遅くはなかったが、やはりネットを見てしまい、寝たのは10時半だった。iTunesである曲をダウンロードしようかどうかで迷っていて、ベッドに入ってもなかなか寝付けなかった。



朝は5時にトイレで起きる。その後もまあそれなりに寝ていたが、週末の疲れが出てかったるい。風邪も治ったかと思ったが、まだ体調不良の様子。





会社に行くが、今日はボーナス支給日なのに、特別なイベントなし。Webから明細書引っ張ってきて、それを自宅に転送して終わり。味気ない。



やることなくて眠いので、午前中からコーヒー飲んで目を覚ます。会社には自宅で用意した紅茶もあるのだが、コーヒーの方がどうも目が冴える。カフェイン中毒かなと思うぐらい。



午後は何故か金曜になると出てくる新製品の登録依頼。しかも発行者が物事分かっていないので、何故か僕が指導しないといけないという逆転現象に。こんなの勘弁してほしい。しかも発行者出張中で電話通じないし。仕方なくメールでやり取りをして、何とか定時に完結させたので気分はいい。



夕方アカシジアが出て、ちょっと席を外していた。iPhoneで「ドラゴン・クエスト」を少しやり、気を紛らわしていた。


ミニバイクの税金が上がるという話があるらしい...。

今日2ちゃんねるを見ていて驚いたのが、「ミニバイクの税金を上げる」法案を現在審議中だということである。現在原付の場合税金は1000円/年だが、これが3倍の3000円に上がるらしい。それはどうも自動車の税金を下げたことによる予算削減を埋める為という話だからバカにしている。市民の足である原付の税金上げてどうするというのが僕の見解である。でも多分今の政権では上がるだろう。その時にどうするかといえばバイクは手放せないので、税金支払うしかない。じわじわと出費が多くなっている感覚を覚える。


2013年12月5日木曜日

2013年12月4日の睡眠と、5日の健康

昨晩、洗濯物のアイロン掛けをしていたので、ネットを見るのが遅くなり、風呂に入るのも遅くなった。それでも何とか寝たのは10時半に間に合った。風呂から出たあと、あまりMacを使わなかったというのもある。



睡眠は熟睡状態だが、朝夢を見ていて、その途中で起こされたので、なんか変な気分。睡眠は足りていない。もっと寝ていたいという感覚であった。



支度が遅くなったので、会社に着くのも遅かったが、それでも始業15分前。このくらいでもいいのかもしれない。



朝一番で社内イントラネットのアンケートを作っていた。とりあえず出来たので、来週頭ぐらいには発信出来るかなと思っていた。まあ気分次第だが。



その後は暇だったし、午後になると眠くて我慢しきれなかったので、食堂に行って昼寝。テーブルに腕を乗せて、その腕に額をつけて居眠りをしていたが、30分ぐらい寝てしまった。睡眠不足が解消された気分。



定時になるまでが長くて、精神的に疲れたが、何とか今日も乗り切った。帰りは気楽な気分で帰る。


楽天、スマートフォンの通話機能に参入

今日IT系ニュースサイトを見て驚いたのが、楽天がスマートフォンの通話機能の回線に参入というニュースだった。具体的に言うと、現在スマートフォンの通話の料金は30秒21円と結構高価な値段設定になっている。それを楽天はフュージョンの回線を用いて、30秒10.5円という半額で通話事業に参入したのである。登録は必要だが、使わなければ一切料金がかからない、ということと、現在スマートフォンで使用している電話番号をそのまま使用出来るというのが特徴である。これを聞いたとき、「面白い」と思ったのだが、ネット上での反応はいまいち。やっぱり迷惑メールがすごい楽天がやるという所に不安感を持つ人が多いようだ。僕の場合どうしようかなと思案中。実家への連絡は電話番号出ないけれどSkypeで3分8.4円で済んでいるので、こちらに移行する必要性があまりないような気がする。多分移行するとしたら、宅配便の連絡とかに使うぐらいか。


2013年12月4日水曜日

2013年12月3日の睡眠と、4日の健康

昨晩は早めに寝たと思う。風邪を引いた後のせいか、比較的熟睡度が高かったと思う。朝少し目覚めたが、結局アラームが鳴るまで、起きなかった。



朝起きて、ちょっと時間を見つけて、佐野元春の新曲「みんなの願いかなう日まで」をiTunesにダウンロード。iPhoneに入れて、行きに聞いていた。まだ曲になじんでいない感じがする。まあ聞き込めば好きになるだろう。



会社に行って、昨日の仕事の続き。それから業務がミスった為の追加の作業が待っていた。ちょっとしんどい。



午後は特注品の登録があったが、比較的暇だった。ただ精神的にはあまり安定していない。なんか落ち着かなくて、時計ばかり見ていた。



定時で帰り、途中の郵便局の前を通ると、年賀状の販促をやっていた。まだ買っていなかったので、45枚ほど購入。おまけとしてポケットティッシュとボールペンをもらった。年賀状も段々売れ行き落ちてきているからノルマあって大変だと思った。


英紙の「原作を超えた映画」トップ20

イギリスの雑誌で、「原作小説を超えた映画トップ20」を発表して、話題になっている。なんと一位がスティーヴン・キング原作の「ミスト」だったからである。確かに過去にレビューもした記憶はあるが、ラストの大どんでん返しは原作を超えていると思う。原作者のキング自身がそのアイデアを監督であるフランク・ダラボンから聞いた時に、「いいアイデアだ」と言っていたぐらいだから、確かにすごいアイデアだと思う。でも一位になるとはびっくりである。他の映画を差し置いて、という印象もある。


2013年12月3日火曜日

2013年12月2日の睡眠と、3日の健康

昨晩、特に何した訳でもないのに、寝るのが10時半になってしまった。なったというよりそこまで意地で起きていた感がある。薬は1時間前に飲んでしまい、既に眠気が襲ってきていた。睡眠は、夢は見たものの、比較的熟睡。睡眠時間は足りないよな、といった所である。



会社に行き、朝の1時間は調べ物をしていた。実は歯茎が腫れて血が出ているので、その対処法を調べていたのである。どうも血が出てもきちんと磨け、というのが対処法らしい。普段は痛みがないが、歯を磨くと痛いので、歯肉炎か歯周病の一歩手前辺りと自分で勝手に決めつけた。



10時ぐらいから統計作業をやり始める。これが午後2時ぐらいまでかかった。最初やる気ナッシングだったのだが、集中しているうちに何とか入っていけた。



3時の休憩が終わると、特注品の登録依頼が来始めていた。1時間おきに10機種ぐらいずつ依頼が来るので、一息つけない。登録が終わると次の依頼が来る、という感じである。結局全部は終わらなくて、15機種を明日の朝に残してしまった。



定時で上がったが、疲れて少しアカシジアが出ていた。ユーパンを舌下で溶かして服用し、何とかしていた。


イー・アクセスとウィルコム、来春合併

本日付の産経ニュースによると、共にソフトバンク傘下にあるイー・アクセスと、ウィルコムが来春に合併し、イー・アクセスを存続会社とする新会社を発足させるそうである。どうもこのニュースで、PHSが終了という見解が目立つ。僕も長らくウィルコムのPHSを使っていたが、さすがに数年前の会社更生法の時は「これはもう駄目だ」と思い、携帯会社に機種変をしたのを覚えている。その後ウィルコムはソフトバンク傘下で何とか経営を立て直してきたが、どうもこれでPHSは終了ではないかと思う。多分ソフトバンクとしても高効率な経営を求めてくるだろうから、電波エリアの狭いPHSは厳しいとは思う。通話品質自体は優れているとは思うが。でもそのアドバンテージも、携帯各社のLTEで霞んでいるように思う。離れた身としては、どうなろうと知ったことではないが、ニュース的には気になる内容ではある。


2013年12月2日月曜日

2013年12月1日の睡眠と、2日の健康

昨日の夕方、あらかたネットを見終わった後、1時間ぐらい時間があった。その時間を使って、ガンプラを作り上げてしまった。つまり日曜だけでプラモデルを1個作ってしまったのである。何か出来ると嬉しい。にやにやしながらプラモを眺めていた。



昨晩は寝たのは10時15分ぐらい。いつもの日曜の夜と違って、比較的熟睡だった。深夜3時にトイレで起きたし、夢も見ていたのだが、熟睡感が高かった。朝、ラジオのアラームで起きた時、かなり深い眠りにあったらしく、びっくりして飛び起きたぐらいである。



会社には普通に行った。風邪薬は服用しなかったが、鼻水と鼻くそがよく出たと思う。午前中は先週調子悪かったのと、別件の仕事で出来なかった、統計資料の作成を行なっていた。



午後になると少し暇。PCの前にいると眠くなるので席を外して食堂に行って居眠りをした。いつもならあまり眠れないのだが、今日はまだ体調不良のためか、30分ぐらい寝てしまった。



寒いから自宅でお湯を沸かして紅茶を作り、会社に持っていっているのだが、喉が渇くので3時ぐらいに飲み干してしまった。それで寒いと思いつつ、コーラを買って飲んでいた。するとトイレが近くなった。



定時で上がり、家に帰る。お酒を飲みたいと思い、ワインを買ったが、結局食事時には飲まなかった。


WindowsXP,未だに使用される

インターネットでの調査会社によると、来年の春にサポート切れを迎えるWindowsXPが未だにネット上で3割以上の使用率で使われていることが分かった。これは結構まずいと思う。このままWindows7以降に移動しなければ、来年の春以降セキュリティホールの放置されてしまうXPを狙ったウイルスが蔓延することが目に見えているからである。で実のところPCの売れ行きはあまりよくないらしい。タブレット端末の普及も関係しているようだが、Windows8および8.1対応のPCが売れていないというのが実態らしい。この行方はどうなるのか、Macに移行してしまった僕としてもちょっと気になる状況である。


2013年12月1日日曜日

2013年11月30日の睡眠と、12月1日の健康

昨日の夕方、早めにネットを見た関係で、夜は結構ゆとりがあった。風邪薬も飲んだことだし、10時には就寝していた。休日ということでストレスフリーのせいか、明け方トイレで起きた以外は、熟睡で8時ちょっと前まで寝ていられた。休日の睡眠としては不満がない。



天気が悪いが一応洗濯をし、外に干した。午前中は「元春レイディオ・ショー」のMacへのダビングをしながら、ここの所買い込んでいたガンダムのプラモデルを少し作り始めた。どれからいこうかなと思ったが、簡単に出来そうなVガンダムから手を付け始めた。とりあえずは上半身だけは完成。また後か来週に足を作ろうかと思う。



天気が悪くて10時過ぎには本降りの雨。食事をどうしようと思ったが、11時過ぎには止んできたので、傘を持って外出し、マクドナルドで昼食、スーパーで夕食のおかずを買って帰ってきた。



今週は映画はTVシリーズのガンダムが映画版の第一作目の範疇を越したので、映画版の第一作目を観賞。神業的編集作業により、出来のいい作品になっていることを改めて実感した。面白いのと、風邪も大分楽になったので、集中して観られた。



映画観終わった後は、コーヒー飲みながら、ネットを見ていた。何か買いたいが買いたい物がない。無駄遣いする必要もないけれど。


映画「機動戦士ガンダム」(DVD)

空前の大ヒットを記録した「機動戦士ガンダム」の劇場版第一作。TVシリーズの総集編であり、第1話から13話までを140分という上映時間に再編集されている。上映時間に制限がある為にTVシリーズのような深いエピソードの大半はオミットされているが、その分主人公であるアムロの心の移ろいがより鮮明にされ、民間人であるアムロが否応なく戦闘に巻き込まれていく様が、はっきりと描かれている。また、その他の登場人物も印象が強くなり、それぞれの立ち位置がくっきりしている。特に印象深いのがセイラ・マスで、TV版ではあまり活躍のなかった彼女が、この第一作では通信オペレーターという役割を努めている様子が強く残っている。一方でジオン側のキャラも立っており、シャアの強気な作戦が印象に残る。シャア自身はその後のシリーズではヘタレ役に変わっていくが、このファースト・ガンダムでは、強大な敵としてアムロの成長を促す役割を負っていることが分かる。この作品がコケれば、続編はなかったというが、結果として大ヒットを記録したおかげで、TVシリーズの総集編としての続編も製作されることになり、長くファンに愛される作品となっている。




2013年11月30日土曜日

機動戦士ガンダム 第16話「セイラ出撃」

ホワイトベースは、中央アジアでレビル将軍の使いの者を待っていた。合流した兵士は、「オデッサ作戦」が5日後に開始されることを告げて死ぬ。正規軍に強引に組み込まれたホワイトベースだが、塩を失い、塩を求めて塩湖を探す。そこにランバ・ラルの部隊がホワイトベースに攻撃を仕掛けてきた。シャアの行方が知りたいセイラは、無断でガンダムで出撃し、ジオンの兵士との接触を図るが、ラル配下の攻撃に悪戦苦闘する。アムロはガンキャノンで出撃し、セイラのカバーをする。



考えたら物語初版ではあまり印象の残らないセイラが、目立った行動を起こしたのが今エピソードだと思う。第2話でシャアと出会い、自分の肉親ではないかと勘ぐっていたセイラが、それを確かめる為に命令を無視して出撃するという所に、物語の面白さがある。ガンダムは無敵のようだが、実はパイロットの腕によってかなり変わってくるというのも今エピソードで分かる。ガンキャノンに搭乗したアムロが無双なのがそのポイントである。セイラに対する処罰は、後のアムロに対する処罰に比べると、甘いような気がする。


2013年11月29日の睡眠と、30日の健康

昨晩、家に帰ってくるとほっとした。風邪はあまりよくはないが、休日に入れるという安心感で、リラックス出来た。それで寝たのもそんなに遅くはなく、10時20分ぐらいだった。



途中鼻水が出るので何回か起きて、朝も7時に目覚めてしまうという所で、睡眠としては今一の所もあるが、風邪は多少よくなっていた。朝食を食べ、洗濯をして少しネットに向かう。



ここの所歯茎が悪くて、歯磨きをすると痛いし、血が出てくるので薬を探しに10時に家を出て近くのドラッグストアに行った。そこで歯周病対策の液体を買ってその後1時間ぐらいウォーキングをした。鼻水が出てちょっときつかったが、まあ歩いた方だろう。



寒いので昼は豚骨ラーメン。スープがうまくて結構飲んでいた。スーパーで夜のおかずを買って早めに家に帰り、ビデオを見て、その後ネットで時間をつぶしていた。



洗濯物もあまり乾いていないが、早めに取り込んで、アイロン掛け。家でのんびりしていると風邪も落ち着いてくる。


スター・トレック ヴォイジャー 第164話「夢みるホログラム」

特異点を使ってヴォイジャーは1日に10分だけ地球と交信出来るようになった。その中でドクターはホロノベルを書いて、地球の出版社と交渉する。しかしそのホロノベルはヴォイジャーの真実が含まれている為にクルー達の反発を買う。ドクターはホロノベルの書き直しを検討するが、ホログラムに人権はないとする出版社の意向により、勝手にホロノベルが出版されてしまう。そこでジェインウェイ達は、ドクターの人権を勝ち取る為の裁判を起こす。



物語前半は、ドクターが書いたホロノベルのヴォイジャーとの相違点に爆笑する話だったが、後半になると、スター・トレックお得意の人間とは何かというテーマに踏み込んでいく。ホログラムに過ぎないドクターに人権はあるかないかという定義は、結構難しい話だと思う。落とし所もまあこんな物かなと思わせる点ではあった。その一方で家族と交信を楽しみにするクルー達の悲喜こもごもも描かれ、それなりに他のキャラクター達も印象を強くさせる。トレスと彼女の元を去った父との会話、キムと家族の交信、そしてセブンと親戚の会話などにその辺のバックグラウンドが描かれていたように思う。


2013年11月29日金曜日

2013年11月28日の睡眠と、29日の健康

昨晩調子悪くて会社を早退したので、夜はゆとりがあった。その分早くに寝た。9時半にはベッドに横になっていたと思う。熟睡かと思うが、時々喉が痛くて目を覚ましていた。体調的には悪化している感じで、明け方体温計で体温を測ったぐらいだった。熱はないので、会社には行った。



会社に着いて喉の痛みがひどかったので、近所のコンビニに行き、何かないかを探したら、喉トローチを見つけた。喉を消毒するとあったので、それを買って舐めていた。



午前中は調子悪くて、何もする気にならなかったが、午後は仕事が急に忙しくなってしまい、風邪による体調不良のことを忘れていた。とにかく新製品の品番登録が多かったのである。神経使っていたら、風邪のことは半分忘れていた。



それが終わると少しまったり。夕方にも特注品の登録依頼が来て、疲れたが、仕事をしている感はあった。



定時で上がり、のんびり自宅に帰る。昨日の調子悪さは夕食をスーパー買いにいく余裕すらなかったが、今日はまだあったので、とりあえずスーパーに行って、今晩の夕食と明日の朝の食事を用意していた。


トンカツの「和幸」の系列店、キャベツの使い回しをする

今朝のニュースによると、トンカツのチェーン店で有名な「和幸」の系列店の一つ(「和幸」ではないようだが)がお客の残したキャベツなどを使い回していたことが発覚した。トンカツは好きなので関東にいた頃は「和幸」に時々行っていたが、このニュースには「和幸、お前もか」とちょっとがっかりした。確かに手をつけていないキャベツをそのまま捨てるのももったいないとは思うが、と言って人に出した食べ物をそのまま使い回しというのも気分悪い。この手のニュースが最近多いのはどうした訳だろう。利益の関係もあるのではないかと思うが、もう少し食品業界は考えてほしいと思う。


2013年11月28日木曜日

iPhone版ドラゴン・クエストをダウンロードする

実はファミコン世代なはずだが、ファミコンは持っていなかったし、ドラゴン・クエストをやったことのない珍しい人種である。それがここの所のIT系ニュースで、iPhone,Android合計で先着100万人にドラゴン・クエスト第一作を無料ダウンロード出来るという記事を見かけた。無料配信されたのは、本日28日(木)の深夜0時から。で僕がダウンロードしてみたのは夜の7時ぐらい。無料ダウンロードは終わったかなと思ったが、まだ大丈夫なよう。今更という気もするが、とりあえずやったことのないゲームなので、楽しめると思う。ただ電池使いそうだなという心配も。


2013年11月27日の睡眠と、28日の健康

昨晩よせばいいのに、メール周りの設定をいじってしまった。その結果寝るのが遅くなり、11時15分といつもより1時間遅い就寝となった。



睡眠のは大半は熟睡だったように感じるが、会社の人と一緒にいる夢は見たと思う。6時半にトイレで起き、そこからは眠れなくなった。



外気が冷えていて、真冬並みの寒さ。目が覚める思いである。



会社に行き、調子が思わしくないので、朝からコーヒーを飲んでいた。それでも別の意味で体調不良になり、午前中から鼻詰まりを起こし、午後になると喉まで痛くなってきた。



幸いなことに先日朝会の準備で1時間早出したので、その残業調整でフレックス退社出来る環境にあった。本当は金曜日にすぱっとフレックス使いたかったが、あまりに体調が思わしくなく、会社にいるのが辛かったので、今日フレックスを使うことにした。



会社帰りのスーパーも止めて、コンビニで夕食のおかずを買い、一刻も早く家に戻った。夕食を早めに食べ、風邪薬を飲んだ所である。


2013年11月27日水曜日

書店員を名乗る者がtwitterでバカ発言をする

twitterと言えば、バカな者が物事を考えないで発言をして炎上する例がよくあるが、今回は書店員を名乗る者がバカ発言をして炎上しているという。その者曰く、「本を調べもせずに書店に来るな」とか「情弱、老人、オタクは書店に来るな」、「Amazonに行け」とか発言しているらしい。本当に書店員かどうかは分からないが、本物だとすると、本好きではないのだなと思う。来るな、という客こそ本屋に取って大切な客だろうと思う。何せ本屋の本は既に話題作以外店頭に置いておらず、本屋はどんどん潰れているからである。既に本はAmazonで買うという意識が定着し始めている時代に、客軽視の発言は顧客離れを起こすと思う。もっともこの発言者が本屋の店員かどうかという疑問もあるが。本好きにとっては、本屋はもっとちゃんとしてほしいと思う。


2013年11月26日の睡眠と、27日の健康

昨晩意識的に早くに寝た。10時過ぎだったと思う。意識的に早く寝たのは、放置しておくと多分PCのメール周りの整理を始めそうだったからである。それを始めたら11時を回ることは確実である。



夜中セクシャルな夢を見て、1時半に目覚めてしまった。変に生々しいので欲求不満が溜まってしまった。再度就寝したが、また夢を見ていたのであまり熟睡度は高くないのかもしれない。



憂鬱な気分の中会社に行く。昨日の段階から特注品の登録依頼が待っていることは確実だからである。朝一番でそれが来た。最初メールで来た時40品番位で、あれっと思っていたら、同程度のメールがもう一通来て、結局80品番を登録することになった。朝からずっとそれを続け、午後1番で終わった。



午後は少し暇になるが、疲れて何もしたくなかった。そんな中、新製品の登録依頼も来るので、不機嫌になる。これは来年度の事業計画を立てるのに仮で登録するものだが、依頼者の依頼の仕方が気に食わない。何となく腹が立つのである。



定時で上がると、雨は降っていなかった。強風でダイヤが乱れていたが、まあ普段通りに家には帰れた。


2013年11月26日火曜日

2013年11月25日の睡眠と、26日の健康

昨晩は夕食後、タスモリンを服用しなかった。それは昨日昼間にアカシジアが発生したのでその対処法として頓服でタスモリンを飲んでしまった為であり、あまり多量服用しない方が体にはいいらしいという話も聞いているからである。夜にタスモリンを飲まなくても、ストレスがないから特にアカシジアは出なかった。



寝たのは10時20分ぐらい。比較的熟睡だったが、変な夢を見た。北朝鮮に旅行に行くという夢である。現実世界ではあまり行きたくないなという所ではあるが。朝はラジオの音で叩き起こされ、眠かった。



朝一番で、アンケートのフォームをちょっと作っていた。気が向いたから目標に掲げていた取り組みを少し前進させたのである。ある程度出来た段階でストップ。またひらめきが来るのを待つ。



午後になるとちょっと暇。特注品の営業担当の人が来て、「明日いますか?」と聞くから「いますよ」と答えたら、明日特注品の登録依頼100機種ぐらいあるらしい。ちょっと頭が痛い。疲れる仕事だなと今から憂鬱である。



夕方は交通安全の講習会。早く終わってという気持ちとは裏腹に少し長引いた。講習会終わって早々に片付け、ヨドバシに。ガンダムMkIIのプラモを買いにいった。無事に確保出来、安心して家に戻った。


ガンダムのプラモデルにはまる

福岡に来てから、一時期ガンダムのプラモにはまっていたことがある。その時は「機動戦士Zガンダム」の主役機と敵モビルスーツ計4機を作って、一旦は沈静化した。しかし、先日佐野元春のライブでお台場の1/1ガンダムを見て以来、また再燃したらしい。ガンダム・フロント・東京で、ファーストガンダムのGFT Ver.を買ってしまったのを契機に、この前の日曜に「機動戦士Vガンダム」の前半の主役機ヴィクトリーガンダムを購入、そして今日は「機動戦士Zガンダム」の前半の主役機、「ガンダムMkII」を購入してしまった。一体いつ作るのかとか、置き場所あるのか、色々あるが、とりあえず何か楽しい。ガンダム好きなんだなと実感する一面である。


2013年11月25日月曜日

2013年11月24日の睡眠と、25日の健康

昨晩、夕食後ベッドに横になったら布団から出たくなくなった。それで出たのが9時半。そこから風呂に入った。寝たのは少し遅く10時40分ぐらいだった。



夜中、激しい雨で一瞬起きるが、また寝てしまった。朝方4時ぐらいからの覚醒が辛くて、再度うとうと寝ていると夢を見てあまり気分が良くなかった。



アラームの時間に起き、カーテンを開けるが真っ暗。天気が悪いかららしい。



会社に行くと、なんだかんだで雑用が出てくる。終わったと思った来年度の新製品の登録依頼とか、勘弁してよ、と言いたくなるものが多々あった。頭がすっきりしないので、午前中からコーヒーを飲んでいた。



午後はやっぱりアカシジアがでる。予備で持っていたタスモリンを飲んだが、効果はなかった。30分おきに飲んだユーパンの方が効果ありのようで、夕方になるとようやく治まってきた。


Pioneerのミニコンポ、X-CM31-Rを購入する

先般から、ミニコンポを買い替えようかな、と思って家電量販店を物色していた。僕がこれまで使っていたのは、TOKYO FMがモニターとしてプレゼントしていたBOSEのAMS-DMCというミニコンポだったが、僕が精神的な病で入院、退院後の意欲のなさの間に、部品が劣化していたらしく、CD部は全滅、ラジオは聞けるが、時々切り替えスイッチが誤動作を起こす。スピーカーをBOSEのものではなくて自作のスピーカーにしているので、素直だが低域のでない音質になっている、というちょっと不満が残るようになっていた。で今回PioneerのX-CM31-Rを買い替えようと思ったのは単に値段とデザインが魅力的だったからに過ぎない。1万円ちょっとでミニコンポが買えるというのは魅力的である。でとりあえず買ってみて、2日間使ってのインプレッション。低域はバスレフスピーカーなので、低域が豊かに鳴るが、ちょっと誇張しすぎのような感覚も覚える。高域は出ているのだか出ていないのだかよく分からないが、Hi-Fiというよりは手軽にそこそこの音を楽しもうという意図があるように思う。当然メインはMacの音を出力ではあるが、MacからUSB-DAC「DVK-UDA01」にUSBで繋いで、その出力をX-CM31-Rに繋ぐという構成である。Radikoは結構素直な音で聞きやすいと思う。まあ値段が値段だから、そんなに高音質ではないかもしれないが、少なくともPCの音源としては使えるというのが実態である。


2013年11月24日日曜日

2013年11月23日の睡眠と、24日の健康

ここのところ夕食にワインを飲んでいる。一瓶買ってしまったからだが、久しぶりに飲むワインはおいしい。ついつい飲んでしまう。



昨晩は早めに寝た。10時ちょっと前だったと思う。いつもテレビ観たりネットを見たりして遅くなりがちなので、早くに寝たのである。遅く寝ても朝遅く起きれればそんなに睡眠不足にならないのだが、ここのところ何故か休日でも朝遅くまで寝ていられない。7時過ぎに起きてしまうので、夜遅くなると睡眠不足になる。今朝もやはり7時に眠れなくなり、起きてしまった。それでも昨晩早くに寝たので睡眠不足感はなかった。



午前中はPCで色々作業。佐野元春のラジオ番組をBlu-rayレコーダーに録っているのだが、それをMacにダビングして、保存しようという目論見である。ただ実時間かかるので、一番組録るのに1時間かかる。ちょっと面倒い。



11時前に家を出て、近所の本屋に。読み終わって多分2度と読まないであろう文庫本を20冊ほど中古買い取り依頼に行ったのである。結局は1150円で売れて、多少は元が取れているのでよしとする。



その後家電量販店に行って、プラモデルを買った。「機動戦士Vガンダム」のVガンダムが発売されたので、とりあえず押さえておいたのである。



昼食を挟んで、午後は映画。今日は集中力あって、映画を十分に楽しめた。夏に映画館で観た映画なのでまだストーリーを覚えているというのもある。



久々に映画のレビューを書いて、喉が渇くのでコーヒーを飲んだ。幸せな午後である。


映画「パシフィック・リム」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、PACIFIC RIM(Blu-ray 3D)/パシフィック・リム/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。実は今年の夏にIMAX 3Dでのレビューを書いている。半年も経たずに輸入盤Blu-rayでの再観賞となった訳だが、やはり面白い。日本のロボットアニメか特撮に大きな影響を受けている作品だと思う。Blu-ray3Dは立体ミニチュア付きの特別仕様。日本ではあっという間に予約が埋まったらしいが、本国アメリカではまだ残っている模様。英語堪能なら輸入盤狙いもありかも。

2013年11月23日土曜日

機動戦士ガンダム 第15話「ククルス・ドアンの島」

ホワイトベースは連邦の救難信号を受信する。訓練中のアムロが様子を見に行くが、そこでアムロは戦闘機に縛られている連邦の兵士を発見する。そこにアムロに向かって石を投げつける子供達と、ザクに搭乗しているククルス・ドアンが出現する。ドアンはアムロに武器の要求をするが、アムロは拒否し、コア・ファイターで攻撃を仕掛ける。しかしドアンの策に嵌り、捕われの身となる。ドアンはかつて作戦中に子供達の親を殺し、子供も殺すよう命令されたが出来ずに、ひっそりと島で生きてきたのだった。そこにドアンを探すよう命令を受けたジオンのザクが迫る。ザク対ザクの白兵戦が開始される。



エピソード的には本筋ではないが、ザク対ザクの白兵戦が見られるということと、ドアンというジオンの兵でありながら人間味溢れるキャラが登場することで、戦う相手が人間であるということを改めて知らせてくれるストーリーになっている。子供達が出てくると、ちょっと型通りの話になってしまうのは仕方ないと思う。一応ガンダムも出てくるが、活躍しないところはガンダムらしい展開である。


2013年11月22日の睡眠と、23日の健康

昨晩は、届いた空気清浄機と、ミニコンポの設定を色々やっていて、寝るのが遅くなった。布団に入ったのが11時。でも空気清浄機を回していたせいかかすかに鳴るファンの音と、脳の覚醒状態の為、なかなか寝付けなかった。



朝もちょこちょこ目覚め、あまり熟睡出来なかった。7時にはもう起きていて、早速洗濯をしている始末である。



ミニコンポの慣らしはとりあえずPCのRadikoで行う。値段が値段なだけに、格別いい音という訳でもないが、使い込んでいけば、それなりの音が出てくるだろうという予感はある。



11時に家を出て、SoftBankのショップに行った。2年前にiPhoneの契約をした時に抱き合わせ契約させられた「みまもりケータイ」の無料解約時期が来たので、その手続きに行ったのである。店員が一人しかいないので、順番が来るまで待たされたが、とりあえず契約解除は出来た。月3円の支払いも解除である。



昼食は近所の人気ラーメン店で。11時40分ぐらいに行ったのにもう行列で、しばらく待たされた。今日はウォーキングしていないので、替え玉は無しにした。



それからバイクを走らせ、中津唐揚げの店に行き、唐揚げを買って帰る。大分県の中津というところは唐揚げで町起こしをしているらしい。それでチェーン店がいくつかある。



午後は家でネットを見ながらのんびり。空気清浄機の性能がすごくて笑ってしまった。


スター・トレック ヴォイジャー 第163話「断絶するQ」

ヴォイジャーに突然Qとその息子が現れた。Qの息子は連続体の期待を裏切り続け、Qも息子の育て方に困惑を示していた。そこでジェインウェィに息子を教育してもらおうと考えたのである。ジェインウェイは頭を抱えるが、Qに力を奪われた息子は、ジェインウェイの指導の元、連続体としてどうあるべきか学んで行く。しかし、途中で彼はジェインウェイの期待を裏切って悪ふざけをし、イチェブを傷つけてしまう。



ヴォイジャーでは久しぶりのQの登場。前回登場した時は、女性のQと結ばれるという展開だったと思うが、そのQに息子が出来て、悪ふざけをする息子に困惑している様子がうかがえる。テーマとして、親子の絆とか指導、友達の大切さといった要素が込められているが、元々TNGでその魅力を発揮してきたQは、ヴォイジャーではちょっと力不足に感じる。人間より強大な力を持つ神のようなQが人間に試練を与えるというのが基本にあるので、その要素が薄くなっているのが少し残念。


2013年11月22日金曜日

2013年11月21日の睡眠と、22日の健康

昨晩、ヨドバシのネットサイトで注文していたいくつかの家電品が届いた。それらの設置をやっていたら、寝たのが11時になってしまった。疲れていたので熟睡。それでも朝4時にトイレで目覚めた。まだミニコンポの設定が完了していないので、アラームはiPhoneで頼っていた。しかしアラーム前に目が覚めてしまい、寝ていられないので、早めに起きた。



会社ではイントラサイトのアイデアが浮かんだので、メモ帳に書いておく。そろそろアンケート考えないといけない。



その他は静かな日々だったが、午後ストレスの溜まる出来事があった。本社から電話で事業部長の携帯電話番号を教えろ、という内容。残念なことに僕は知らないので、席にいた周囲の人に話しかけたが、誰も知らなかった。それでその旨話したら、「危機管理がなっていない」と怒られた。お詫びはしたが、気分は良くないし、しばらくパニック状態だった。思わずユーパンを本来の精神安定剤として飲もうかと思ったぐらい。後で電話かけてきた人物を調べてみると、取締役だったことが判明。道理で横柄だと思った。



定時で片付け、さっさと家に帰る。途中ヨドバシに寄ってミニコンポ用のアンテナコンセントを買って帰った。家に帰ってからはワインを飲みながら優雅に夕食。週末なので気分は解放気味。


Apple StoreでSIMフリーiPhone発売開始

今日Twitterで知ったのだが、Apple StoreでなんとSIMフリーiPhoneの発売を開始したそうである。当然値段は高め。キャリア契約が別途必要だから通常のキャリア契約よりも割高になる。docomoがiPhoneを取り扱っていなかった頃は、日本でSIMフリーiPhoneを使用する意義はあったかと思うが、docomoもiPhoneを取り扱うようになって、海外での使用に安く運用したいとき以外の利点は無くなったと思う。なぜこのタイミングでSIMフリー機をApple Storeで取り扱うかは謎だが、選択肢の一つが増えたとみてはいいのではないかと思う。


2013年11月21日木曜日

2013年11月20日の睡眠と、21日の健康

昨晩は寝たのが早かった。10時過ぎには寝ていた。眠かったのがその理由だが、その他に意欲がなかったというのもある。意欲があればネットを観ていたと思う。実はアラームかけて寝るのを忘れていて、深夜に目が覚めた時にそのことに気づいた。たまたま枕元にiPhoneが置いてあったので、Siriで音声のコマンドをかけて、起床時間にアラームが鳴るようセットした。これが手だったら、眠気も完全に覚めるだろうが、音声指示なので寝ぼけ眼で出来、すぐに熟睡に落ち入った。



朝は天気がいいので洗濯をする。その関係で会社に行くのがちょっと遅れた。遅刻はしなかったので問題はない。



本日やること何もなし。そろそろ管理しているイントラサイトの改善アンケートを作らなければならないのだが、気分が乗らないのと、アイデアが出ないので放置状態。アイデア出てきたら一気に出来ると思う。



夕方になると、アカシジア出てきて辛かった。席にじっとしていられないので、ゴミ捨てをとろとろやったりして時間稼ぎ。定時後も解消されないので、ユーパンを複数錠飲んで何とかなった。


ボジョレーヌーボーのワインを買う

本日11月21日は、ボジョレーヌーボーの解禁日である。ネット上では何日か前からあおりの記事が出ていた。で僕もせっかくだからボジョレーヌーボーのワインを飲みたいと思い、スーパーに併設されている酒屋で一番安いワインを買ってきた。安くてもボジョレーヌーボーであるから、新酒であることは間違いがない。夕食に早速飲んでみると、ちょっときつい感じのする味だった。まだ熟成されていないというか、そんな感じ。でも飲みやすいので、数日は楽しめそうである。


2013年11月20日水曜日

2013年11月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩、物欲に負けて、ヨドバシカメラで買い物をしてしまった。ボーナスをあてにしてのことである。そんなに大きな金額ではないが、やっぱり買ってしまう。欲しくなると我慢できないのである。



それで寝たのは10時40分ぐらい。夢は見たが、比較的熟睡だった。朝は6時半ぐらいに目覚めるがまた寝てしまった。



会社ではとりあえず今月残った統計作業を行う。そんなに手間ではなく、10時半ぐらいに終わった。特注品の登録依頼も来るが、そんなに多くはない。



昼食を食べた後、室内の暖かさと満腹感により眠気が来る。休憩室に行って寝ようと思ったら、席が隣の管理職のおじさんが「大丈夫ですか」と色々聞いてくるので落ち着いて寝ていられなくなった。で場所を食堂に変えたら、今度は寒くて寝ていられない。結局そのまま職場に戻った。



午後はやることがないのと、自分で何かしかける、という意欲もなく、ただぼーっとしていた。とにかく一日が終わるのを待っていたという感じ。



定時で帰るが、外は寒い。空気が乾燥しているせいか、鼻水がよく出て、ちょっと辛い。


イオン、店内でスマホで商品を撮影、そのまま宅配に

タイトルだけだとなんだかよく分からないが、2016年までにイオンは全国で、店内で商品のバーコードをスマホで撮影すると、そのままイオンのネットサイトで決済を行ない、数時間後に自宅に宅配料400円以内で配送する、というサービスを始めるそうである。これが便利かどうかは僕にはよく分からない。イオン辺りに行く場合は車とか、バイク、自転車辺りが多いだろうから、買い物をイオンでして、荷物を自力で持って買えるのもそんなに大変じゃないと思うのだが、このサービス、どこにメリットがあるのかよく分からない。どうなるのかちょっと疑問を感じるサービスである。


2013年11月19日火曜日

2013年11月18日の睡眠と、19日の健康

昨晩、ネットを見た後に「スター・トレック ヴォイジャー」を観て、夕食後には「機動戦士ガンダム」まで観てしまった。とりあえず週末の定番のものは観たので満足である。後は布団被ってテレビを見ていた。



寝たのは10時過ぎ。最初は熟睡だったが、4時にトイレで起きると、寝られなくなった。変な夢を見たし、熟睡感がない。



起きてベランダに出るととても寒い。支度をする時に冬物のコートを出してしまった。



行きの電車は天候不良のためダイヤが乱れていた。途中までスマホをいじるスペースすらなかった。



昨日会社休んだからメール多いだろうなと思ったら、26通。午前中一杯でそれを片付けた。



午後から足にアカシジアが出てきた。ユーパンを服用するが、じっと座っていられない。途中で席を立ち、ふらふらしていたが、「そういえば展覧会開催していたな」と思い、それを観に移動した。会社の経営に関する展覧会なので、当然業務になる。少しこれで楽になった。



それでも治まらなかったので、薬袋に入れてあったアキネトンを服用。それでアカシジアは消失した。後で補充しておかなければ。それと夜の服用はなしにしないと。


たまおと遊ぶ

きっかけが2ちゃんねるの「iPhone5sモーションセンサー問題」からだった。ある書き込みがあり「たまおとを遊べないじゃん」という内容の書き込みがあった。これを見たある人が勘違いして「たまおと遊べないじゃん」と受け取り、「たまおと遊ぶ」ってどんなゲームだよ、とわくわくしていたらしい。で実のところ、これは「たまおと」というiPhone用アプリで、床に出来た穴の中にボールを入れるだけというシンプルなゲームである。時間制限も入れる個数も制限なし。淡々と出来るゲームである。で実はモーションセンサーに誤差のあるiPhone5sはこのゲームをするのがちょっと難しい。画面の角度と、手のひらの感覚が微妙に違うからである。そういう意味では、難易度のあるゲームと言える。でも僕も「たまおと遊ぶ」というゲームがあったら、なんか楽しそうで、やってみたい。


2013年11月18日月曜日

機動戦士ガンダム 第14話「時間よ、とまれ」

ジオンの前線基地で任務についているクワラン達は、近くにホワイトベースが近づいていることを知り、独断でガンダムを破壊する作戦を立てる。それによってうまくいけばジオン本国に帰れるという目論見もあってのことだった。その頃ホワイトベースはマチルダのミディアの補給を受けていた。ブライト以下の非正規兵が処罰されないのはデータ取得の為だというマチルダにブライトは絶句する。補給も終わり、ミディアは帰路に着くが、そこにジオンのザクが立ちはだかる。それを援護しようとしてアムロはガンダムで出るが、クワラン達がガンダムに時限爆弾を仕掛けてしまう。時間のない中、アムロは爆弾撤去に挑むことになる。



エピソード的に言うと、今後の展開を少し示唆しているところのある内容だと思うが、中心となるのは前線で苦労するジオンの兵達の出世を狙ったエピソードである。戦力のない中、ガンダムを破壊して本国に帰ろうと企むクワラン達は、ジオンの兵も同じ人間なのだということを描いていると思う。一方でアムロはマチルダに好意を寄せているのがよく分かり、これも今後影響のあるポイントだと思う。


スター・トレック ヴォイジャー 第162話「人への歩み」

セブンは一人静かにホログラムで人間性を学んでいた。そして、恋愛の対象としてチャコティを選択する。しかし、その人間性の学習により、セブンは職務を負えないようになってくる。折しもヴォイジャーはある星系での軍事演習区域に入ってしまい、亜空間弾道ミサイルの攻撃を受けていた。その探知にセブンの能力が必要だったのだが、セブンは人間性を学び過ぎてしまい、ボーグ・インプラントの安全装置が働いて、倒れてしまう。



セブンがトレードマークのボーグ・インプラントを外し、人間性を学ぶという、非常にらしくない行動をとるエピソード。しかも恋愛の学習対応としてチャコティを選ぶところなど、ちょっとセブンらしくない行動をしている。物語自体がセブンの一人芝居みたいなもので、淡々と進行しているように思えるが、一応ヴォイジャーの危機も描かれていて、それとセブンの行動がリンクするようになる。ラストのセブンの人間性の探求を止めてしまうというところにはある種のほろ苦さが残る展開だと思う。


2013年11月17日の睡眠と、18日の健康

昨日の夕方、洗濯物のアイロン掛けを行い、少し早めの夕食をとってからネットを見た。そうしているうちにどこかに紛れ込んでいたAmazon.comからのBlu-rayがようやく郵便局から配達された。その後、佐野元春のライブレビューを書き、10時20分ぐらいには就寝した。



最初は寝付きがよかったが、途中から眠りが浅くなった。鼻水は出るし、後頭部が頭痛で何となく辛かった。それでも目が覚めた時は8時で、寝た方だといえる。気分的にはまだ本調子ではない。



今日も洗濯をし、Blu-rayレコーダーに録画していたHOLLYWOOD EXPRESSを見て、その後ネットを少し見ていた。眠いのでコーヒーを飲んで目を覚ます。



11時に外出。最初に警察署に行って免許証の住所書き換えを行った。免許証は身分証明代わりになるので住所変更は必須といえる。その後役所に行き、住民票の発行をしてもらう。NISAを開設する為である。



近くのショッピングセンターで昼食と、夜のおかずを買い物した。それで家に帰って、午後はネットを見ながらラジオを聞いていたが、気分でいらない郵便物や広告チラシなどを廃棄する作業をしてしまった。結構手間で、時間がかかった。のんびりするつもりが忙しくなってしまった。



3時にコーヒー。昼食も2杯コーヒーを飲んだので、今日は4杯コーヒーを飲んだことになる。ちょっと飲みすぎかも。


Mac OS X Mavericksに汎用スキャナドライバーVueScanをインストールする

以前、Mac OS X MavericksでEPSONの複合機を使う際に、スキャナがEPSON SCANでは使えず、Mavericksの標準装備のイメージスキャナで代用になることを書いた。実はその前に以前汎用スキャナドライバーであるVueScanを買っていたことを思い出し、それを使おうかと思ったのであるが、シリアルNo.とカスタマーNo.を書いた紙がどこかにいってしまった為に導入出来ないという状況だったのである。今日少し部屋の整理をしていて、購入時のシリアルNo.とカスタマーNo.が書かれた用紙を見つけ出した。買った当時はWindows7だったと思うので、MacでこのNo.が使えるか気にはなったのだが、試しにインストールしてシリアルNo.とカスタマーNo.を入力したら、無事使えた。このVueScanというソフト、世界中のスキャナに対応しているという優れもので、値段が無期限で80ドルというそれなりの価格がかかっているから、今回使えるのは嬉しい。これからはこのVueScanを使っていこうと思う。


2013年11月17日日曜日

2013年11月16日の睡眠と、17日の健康

昨晩、ライブが終わって、夕食を新橋でとり、実家に帰ったのは8時15分ぐらいだった。着替えて、お茶菓子とお茶を食べ、少し両親と話をした。9時過ぎに風呂に入り、出てから昨日のライブレポをとりあえずメールで書いて、自分宛に送っておいた。記憶が薄れないうちにインプレッションをまとめたつもりである。さすがにiPhoneで書いていたので時間がかかり、書き終わって寝たのは11時近かった。体が結構酷使されていて、痛かった。



睡眠は熟睡だが、朝6時半に目が覚めると、寝ていられなくなった。それで7時過ぎに起きて、両親から驚かれる。普段は9時ぐらいまで寝ているからである。朝食を食べ、すっきりしない頭で父のPCを使ってネットを見て午前中は過ごした。寒いせいか、鼻水が止まらず、鼻紙でしょっちゅうかんでいた。



11時半に家を出発。福岡の自宅に帰るためである。飛行機の出発1時間前に羽田空港に到着。チケットの発券をしてから昼食を取る。頭がぼーっとしているので、カレーで頭をすっきりさせようとした。しかし、実際にはそれでは治まらなかった。



定時に飛行機は離陸。なんか足が落ち着かなくて、飛行機内での小説の読書もちょっと集中力を欠いていた。本がつまらないという訳でもない。アカシジアっぽい感じがあったというだけ。



5時前に一旦家に着き、荷物を置いてスーパーに夕食のおかずを買いに行く。夕方ということもあってか、すごく混んでいた。ただ、レジの選択でうまくいったのか、比較的早くにスーパーを出られた。



家に戻って、荷物をほどき、土曜に洗濯した衣料のアイロン掛けをした。頭痛がしていたが、熱はない模様。多分今晩ぐっすり寝れば治るだろう。


東京モノレールはWi-Fi設備完備

昨日羽田空港からお台場行くのに東京モノレールに乗って、驚いたことがある。それはiPhoneのWi-Fi接続が全然切れないことで、最初は駅から地下間もWi-Fi設備完備しているのかと思った。がしかし地上に出て、首都高速と並走してでもWi-Fiが切れないところから、車内にWi-Fiが完備されているのだと、思わざるを得なくなった。実はモノレールに乗ったのは子供の時から数えて30年ぶりぐらいである。社会人になって羽田空港を利用するようになっても、高速バスで横浜方面に出るか、京急の羽田空港乗り入れ後は京急の利用で、モノレールを乗る機会が全くなかった。当然京急にはWi-Fiの設備などないので、そんなに進化しているとは思わなかった。田舎者と思われそうではあるが、都会は進歩しているなと実感していた。


2013年11月16日土曜日

2013年11月15日の睡眠と、16日の健康

昨晩家に着いたのは、10時過ぎ。すぐに風呂に入って、今日の出かける支度をし、ネットを一応全部見て、11時半には就寝できた。



睡眠は熟睡だったが、6時半に目覚めてしまった。そこからが眠れない。渋々起きて、洗濯をし、時間が余っていたのでiPhoneのiOSをアップグレードしていた。



9時過ぎに家を出た。東京・お台場で佐野元春のライブがあるので、遠征するためである。福岡空港までは順調。しかし飛行機は離陸が空港の混雑により遅れた。少しいらっとしたが、その後は順調。10分遅れで羽田空港に到着した。



モノレールと臨海副都心線を乗り継いで、ダイバーシティ東京に。午後の1時を回っていたので、まず昼食を食べた。それからガンダムを写真に撮り、コーヒーショップで暇を潰していた。



3時からは佐野元春のライブの入場待ち。係員の段取り悪くて、他の客もイライラしていたようだ。僕も「何やっているのだか」とちょっと思ったり。



ライブ自体はとても良かった。アルバム再現ライブという性質上、演奏時間は短かったが、演奏には満足した。



ライブの特典のブックレットとDVDがあるので、荷物が増えた。で、思いついて、ガンプラを購入。それから新橋まで出た。



iPhoneのSiriを使って、夕食の店を探索。今まであまり入ったことのない「餃子の王将」で食事をとった。



今晩は実家に帰省。明日の昼に福岡に帰る予定である。


名盤ライブ SOMEDAY 佐野元春

詳しくは佐野元春 名盤ライブ「SOMEDAY」 Zepp DiverCityに書いてあるが、今回このライブの話を聞いた時、「懐古しているな」とちょっと疑問にも思っていた。とは言うものの、好きな佐野元春のライブだし、チケット代は高いが特製のブックレットとDVDがつくというので、わざわざ福岡から遠征してまで、ライブに参戦したのである。日程が土曜日開催というのもスケジュール的に楽というのもあった。で実際のライブの感想だが、アルバム「SOMEDAY」をライブで完全に再現するのには、ベテランミュージシャンの力量が必要だったように思う。今回そういうミュージシャンが揃えられ、まさかのダディ柴田の参戦もあって、アルバムの雰囲気がよく出ていたと思う。そして、アルバムの完成度の高さを実感させられるライブになったと思う。セットリストもアレンジも聞き慣れているはずなのに、興奮できたということで、このライブのすごさは実感できると思う。演奏前のある演出や、まさかのアンコール、そしてゲストなど、まさに完全再現にふさわしいと思う。時間が短いのだけちょっと残念。あと、客誘導の手筈が悪かったのは、少し残念である。他の客もイライラしていたみたいだし。まあそういうのを含めてのライブだと思う。


iPhone5s、iOS7.0.4でモーションセンサー問題再発の模様

バッテリー問題でリコールを受けて機種交換となったiPhone5s、iOS7.0.3を適用してもモーションセンサーの水準器は約-1°ズレたままなのは既報の通り。で昨日の明け方新たなバグフィックス版のiOS7.0.4がリリースされた。リリースノートには特にモーションセンサーに関する記載はないが、とりあえず改善するかと思い、先ほど適用をしてみた。残念ながらiOS7.0.4ではモーションセンサーの精度に改善がないどころか、若干悪化している雰囲気が見られる。iOS7.0.3の時の-1°と、7.0.4の時の-1°では、多少ながら7.0.4では、傾き度合いが高い傾向を示している。一応部屋の床で、100均の水準器と比較して図っているので、iPhoneレベルの水準器では多分0°を差すと思う。この問題、7.0.3で修正された人も多いので、今は話題にはなっていないが、OSのアップグレードで何ともならないのかなと思う。12月に7.1が出るという話もあるので、そこで改善されているか見物である。


2013年11月15日金曜日

2013年11月14日の睡眠と、15日の健康

昨晩眠くて、10時過ぎには寝てしまった。途中夢を見たことは覚えているが、何の夢かまでは起きた時には記憶に残っていない。睡眠は結構取れたはずだが、やはり眠い。



会社ではちょこちょこと細かい作業が入る他は暇だった。途中アカシジアのような膝のそわそわ感を感じてしまい、ちょっと席に座っているのが厳しくなる。



室内も気温が高くて、持って行った暖かい紅茶ではのどの渇きを押さえきれなかった。結局500mlの紅茶を飲み干し、さらに500mlのコーラを飲んで何とかなった。



定時後は久しぶりの課の飲み会。エスニック料理屋で、生春巻きが食べ放題という太っ腹な店だった。明日東京に帰るので飲みは抑えめにして、春巻きを食べることに専念していた。


2013年11月14日木曜日

2013年11月13日の睡眠と、14日の健康

昨晩、洗濯物のアイロン掛けと、ひかりTVのSTB回収を待っていたら、風呂に入るのが遅くなった。それでも寝たのは10時40分とさほど遅くもなかったが、なんか疲れてしまった。最初は熟睡だったが、4時過ぎからあまり眠れなくなる。今朝は仕事のために早朝出勤しなければならないので、朝が辛かった。



朝30分ぐらい早い出勤すると、電車はさほど混んでいなくて、座ること出来ずとも、つり革に余裕で掴まっていられた。会社に着いて早速朝会資料のWeb版作成。30分ぐらいで出来て、朝会に出席した。しかし、何となく足が落ち着かなかった。



午前中は何もせず。午後も何もしなかったが、午後は午後で情報セキュリティ監査があり、監査員の質問に回答しなければならなかったので、精神的には緊張していた。



午後になると膝がそわそわと落ち着かない。あまり僕の症状ではないが、やっぱりアカシジアのようで、監査終了後、少し昼寝に食堂に逃げた。



その後もだらだらと過ごしていた。何もしたくない。定時を回るか回らないかの時に営業から問い合わせがあり、対応していたら、帰るのが少し遅くなった。気分的に酒を飲みたい気分である。


2013年11月13日水曜日

ひかりTVのSTB、無事回収

先月無料期間中に解約の手続きをしたひかりTV、その後1度だけ再加入の催促があったものの、10月は何の連絡はなく、無事解約手続きが終わったと考えていた。今晩自宅に帰ってくると、宅配便の不在者表が入っていた。ぷららひかりからで、「これはSTBの回収だな」と考え、早速連絡をした。そしてたった今、宅配業者が来てSTBを回収して行った。完全に解約手続きが終わったのだな、と感慨深いものがあった。


2013年11月12日の睡眠と、13日の健康

昨晩も結構早めに寝た。10時20分ぐらいだったと思う。朝4時過ぎに一度目覚めてからは、あまり熟睡とはいかなかった。特に6時台は何度も目を覚ました。早く起きて洗濯をする手もあったのだが、いつも通りに起きて洗濯をして会社に行くとどの時間帯になるか実験したくて、6時50分まで寝ていた。



洗濯をしたので、乗った電車がいつもより2本遅かった。それだけならまだしも、途中でお腹が痛くなり、何とか下車駅まで我慢出来たが、下車駅のトイレで用を足していたら、結構ギリギリの時間になった。



午前中は統計資料の昨日やり残した分をやっていた。全然やる意欲涌かないのだが、今日が自分で決めた締め切り日なので、無理矢理やっていた。



ここの所全くこなかった特注品の登録依頼が今日は多くて、疲れてしまった。それが終わったと思ったら、新製品の登録。ため息ついていた。



会社のOfficeを入れ替えたらライセンス認証が出来なくて困っていた。情報部門の人が午後やってきて、プロダクトキーを入れてくれたのだが、別のエラーが発生し、対処不能になって、情報部門の人は一旦引き上げてしまった。後でエラーコードをGoogle検索してみると、対処法があったので試してみたら、無事認証が通った。これはほっとした。



定時で帰るが、冬も近くなり、服装が厚着になるので、更衣室に寄る時間が増え、早くには帰れない。まああまり慌てずに帰った。


2013年11月12日火曜日

2013年11月11日の睡眠と、12日の健康

昨晩眠かったので10時過ぎにすぐに寝てしまった。途中夢を見て、5時過ぎに一度目覚める。で再度眠りに落ちるが、また夢を見て、その夢が最初に見た夢の続きなのでびっくりする。



睡眠的にはあまり不満はない。急激に外気温が下がっているので、防寒装備をして会社に行った。



午前中は統計業務。途中で中断したら、続きをやるのが億劫になってしまった。それで1個は作ったが、残りの1個は、明日作ることにした。



会社に紅茶を最近持って行っているのだが、今日みたいな寒い日には、なかなかおいしい。費用もあまりかかっていないし、自分で用意するのもいいかも。



午後は打ち合わせ。中国から人が出張で来ているので、その人と企画の仕事について打ち合わせた。その後はだらだらと過ごす。



定時を迎えて、帰るが外はかなり冷えている。天気予報だと11℃だといっていた。帰りにスーパーに行ったら、今日は臨時休業であるのを忘れていた。仕方なくコンビニ寄って総菜を買って帰った。


腹筋ローラーで筋肉痛

会社の職場で話題になっていた腹筋ローラーを買って約1週間が過ぎた。とりあえず1ターン5回の前屈運動を2セット毎晩行っている。しかし、元々運動不足のせいか、軽い筋肉痛に悩まされている。それだけ運動していないという表れであるし、回数少ないから、軽い筋肉痛で済んでいるのだが、これまで継続しているドローインもセットにすると、結構腹筋の強化をしているように思える。これで腹が引っ込めばいいのだが、どうなることやら。


2013年11月11日月曜日

2013年11月10日の睡眠と、11日の健康

昨晩夕食後、ようやくだらだらとベッドに寝っ転がって、iPhoneでネットを見ていた。それも疲れてくると、布団を被って少し休憩。布団の中が心地よくて、風呂に入るまでが大変だった。結局9時半に風呂に入り、10時半に寝た。



睡眠は悪くない。朝4時にトイレで起きたが、また熟睡していた。外の気温はかなり寒い。厚着をして会社に出勤した。



午前中はなんか色々していた。会社のMS-Officeがようやくバージョンアップするというので、Office2003をアンインストールして、Office2010をインストールしたのだが、アクティベーションコードを有効にするEXEファイルがうまく動作しない。情報部門に投げかけて、1日経って確認したら、どうも後で情報部門の人がアクティベーションキーを入力に来るらしい。



午後はお気楽だったが、後半に行くに従ってアカシジアが出てきた。落ち着かないので、席を外して歩いたりして気を紛らわせた。症状的には軽いが、あまり席には座っていたくない感じ。



定時で上がるが、冬用の服装に着替えるのに時間がかかるので、早くは帰れない。いつもの電車で帰った。


Yahoo!BB with 光フレッツの残った契約をどうするか考える

大量に契約されていたYahoo!BBのオプションを外して、今日10月分の請求金額確定を持って確認した。大体は外れているが、残ったのが、光BBユニットと、Wi-Fi地デジパックである。光BBユニットは、まあ今のところIPv6対応のために残しているのでいいとして、Wi-Fi地デジパックはちょっと考えものである。これ、解約すると、5250円の違約金取られるのである。とはいえ、契約した量販店の資料を見ると無料で契約されているようにも見えるが、請求書の内容を見ると、始めの2ヶ月だけ無料というようにも取れる。既に3ヶ月目なので、12月11日になればどちらが本当か分かるが、このセット、Windowsだけでしか動かない。自宅のPCをMacにしてしまった僕には無用の長物でしかない。なので無料でいくのならそのままにしておくが、金がかかるなら違約金払っても早急に解約した方が結果的には損失が小さい。ちょっと後で調べてみよう。


2013年11月10日日曜日

2013年11月9日の睡眠と、10日の健康

昨日の夕方、NTT西日本の人が来たので、つい玄関を開けてしまった。内容はというと、フレッツ光のマンションタイプ勧誘だったが、あくまで外に回線が引かれているだけで、マンションの管理人室に入ったというのではなさそう。どちらにしても既にフレッツ光 with Yahoo!BBに入っているので、この先勧誘がしつこければ、はっきり断るか、今の契約解除の違約金分キャッシュバックを要求してみようかしらと思った。



昨晩の夜もなんかビデオ観たり、色々忙しい。で疲れたので10時過ぎに寝てしまった。あまり眠りは深い感じはしなかったが、8時まで寝ていられた。何回かトイレに行きたい感じで目が覚めたのであるが、結局起きないまま。睡眠としてはあまり文句もない。



天気予報では雨という話だったが、降った後はあるものの、起きた時は曇り空で降っていなかった。で洗濯をして、掃除もし、しばらくネットを見ていた。途中から思いついて、「元春レイディオ・ショー」のBlu-rayレコーダーに録音してある分をMacにキャプチャーして、AACファイルに変更して保存することにした。



雨が降っていなかったので、11時過ぎにクリーニングに出したスーツを取りに行った。その後昼食を外食で済ませようとするが、そんな時に限って雨が降り出してくるのであわてて家に帰った。



昼食は買い置きしてあるカップラーメンで済ませる。その後2週間ぶりに映画を観る。まだ完全に調子が回復していないせいか、少し時間が長く感じられたが、105分という映画の長さを何とか英語も半分ほど理解出来た状態で、観終えた。映画観終わった後のレビュー書きもまあまあ書けたので、よしとする。



3時にコーヒーとお茶菓子を食べる。ちょっと食べすぎの感はあるが、週末だからいいかと思う。


映画「プラネット・テラー in グラインドハウス」(輸入盤DVD)

レビューの詳細は、ROBERT RODRIGUEZ'S PLANET TERROR/プラネット・テラー in グラインドハウス/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。クエンティン・タランティーノが目論んだかつての名画座の2本立て映画のロドリゲス版は、その目的に置いては成功しているように思う。ゾンビ映画というまさにホラーな内容をギャグにして撮るなんていうのはロドリゲスならではだと思う。結構アクの強い俳優達が演技しているので、面白いと思う。

2013年11月9日土曜日

Amazonで買ったiMacの保証開始日を訂正する

きっかけはAppleのサイトで製品の保証期間をたまたま確認したことに始まる。その中にiMacの保証日が登録されていなかったのである。買ったのはAmazonだが、実際はAmazonに出店している第三の業者で、そのために登録されていないのかなと思った。それでAppleの指示に従って、納品書のコピーをJpeg化して、登録依頼を行なった。すると2日後に連絡が来たのだが、なぜか2013年2月に保証開始日にされていた。僕が買ったのは6月の末だから、明らかにおかしい。でもやもやしながら今日たまたまネットを見ていたら、Appleの連絡先が書いてあったので、電話でいきさつを話し、保証日の修正をお願いした。すると「日付の証明できる資料を」というので、納品書のほかにAmazonの請求書を添付してメールで送った。するとその手続きによって、保証開始日は6月末に切り替わって、一件落着した。何で最初保証開始日が2月だったのかは推測に過ぎないが、多分現金に困っている誰かが、AppleのサイトでiMacを購入し、その後業者に転売、業者は転売品を格安でAmazonに出品、それを僕が買った、という流れなのではないかと思った。安いのにはそれなりの理由があるという話をネットで見かけたことがあるのだが、今回がそのケースに当たっていると思う。何にせよ、来年6月まで通常保証期間が続くのはありがたい。Apple Careに入るか入らないかを検討する期間が出来る。


機動戦士ガンダム 第13話「再会、母よ・・・」

ホワイトベースは久々の休息の時を得ていた。アムロは故郷の母の元に一時帰宅する。その際に連邦の兵士の傍若無人ぶりに憤るが、知り合いのおばさんから母の行方を教えてもらい、無事再会する。しかし、アムロの乗ってきたコアファイターがジオンの兵士に発見され、ジオンの兵士に怪しまれてしまい、やむなく兵士に向けて発砲する。それを見たアムロの母は嘆くのだった。



とりあえずガンダムも出ては来るが、本質的にはアムロの人となりを描いた重要なエピソードだと思う。アムロが親に恵まれていないというのが、このエピソードでよくわかる。母は母で、アムロのことを心配しているようで、実は心離れている感じもするし、1話で行方不明になった父はアムロのこと放置していた感じがあるしで、アムロの居場所は既にホワイトベースの中にしかないということが明らかである。一方で連邦の兵士が本隊に見捨てられたとはいえ、傍若無人ぶりを発揮しているのは、主人公側の味方のはずなのにいただけない。ガンダム世界でジオンの人気が高いのはこういう描写が多々あるからではないかと思う。


2013年11月8日の睡眠と、9日の健康

昨晩夕食時にビールを1缶勢いよく飲んだら、その後なぜか頭痛がしていた。後頭部右側が痛いのである。昼間あまり水分取らずに急にアルコールとったから酔ったかなと思ったが、風呂に入っても解消されなかった。



昨晩寝たのもそんなに遅くはない。10時20分ぐらいだと思う。トイレで起きたのも早くて、寝付いて2時間後だった。その後は熟睡だった。朝は平日の起床時間と同じ6時半に目覚めてしまった。もう少し寝ようと思ったが、どうも寝られそうもないので、諦めて早々に起きた。



朝食を食べ、洗濯をし、コーヒーを1杯飲んだ後、銀行系の機関の住所変更手続きをしていた。色々面倒だが、やらなければ仕方ない。とりあえず2つの機関の届け出を書いていた。



都合により来週、再来週は病院に通院できないので、本日9時半に病院に通院に行った。そんなに人が多いとは思わなかったが、結構またされ、診察まで時間がかかり、すべて終わったら11時を過ぎていた。



その後バイク屋に行く。マンションの駐輪場にバイクを止めておくと、いたずらか、それとも他の住人の不注意なのか、バックミラーのネジが緩んでしまっていて、くるくる回転してしまう状態なので、締め付けに行ってきたのである。作業はすぐにやってくれて、助かった。



昼食を食べ、スーパーで夕食を買った後、家に戻った。午後は少しのんびりと思ったが、色々やっているとあまりのんびりでもなかった。


スター・トレック ヴォイジャー 第161話「人間改造惑星クアラ パートII」

失踪したクルーを捜しにクアラに潜入したチャコティ達は、トレスの確保に成功するが、チャコティは負傷してしまう。その中でジェインウェイに会ったチャコティは協力を願い出るが、ヴォイジャーでの記憶を失ったジェインウェイは戸惑うばかりだった。一方クアラの捜査官は従業員の中で精神が不安定で治療を受けているものが数十人単位でいることに気がつく。それはクアラの労働者を確保するために異星人を拉致して精神改造を行なっていた印だった。チャコティは何とかヴォイジャーにクルーを帰そうとするが、精神科医に捕まり、ヴォイジャーに罠の送信をする羽目になる。精神のバランスの崩れたトゥヴォックによって過去の記憶を取り戻したセブンはジェインウェイらと協力して、ヴォイジャーと連絡を取る。



前作からの後編で、事件の解決編。チャコティが何かするのかと思ったら、あまり活躍できずに別の要素で解決してしまった意外性のある展開である。しかしクアラの労働者獲得のために賄賂まで使って精神改造するというのは、なんか現代の社会の社畜を彷彿とさせるようで、不気味な感じがする。シリーズでたびたびジェインウェイの恋が描かれるが、今回は結構本気度高いと思う。ラストのジェインウェイの顔が寂しそうである。そしてトレスとパリスの夫婦愛が描かれていたのも、悪くない。記憶をなくしてもこの2人はお互いを支えあっているのだなと思った。


iMacでVPN Gateを使う

いつも休日は関東のラジオ局をRadikoで聞いている。iMacをメイン機にした時は、あるサイトでsafariを使うと全国のラジオ局が聞けるので、それを使っていた。でフレッツ光 with Yahoo!BBに回線を切り替えた後は、何故か地域判定が東京になっていたので、そのまま関東のラジオを聞けていた。が、今日iMacをスリープから復帰させて、1週間ぶりにRadikoを聞こうと思ったら、突然地域判定が地元福岡に戻っていた。あるサイトの方はOSをMavericksにアップグレードして以来、Safariでは仕様が違っているのか、使えなかった。そのためにVPN GateをiMacにも設定してみた。Macでの設定方法はMac標準の機能で設定出来るので、非常に簡単。元々Radikoは地域判定時のみにIPアドレスを見ていて、その後の再生時には関係ないので、認証時だけ使っている。当面はこれでいけるかなと思う。


2013年11月8日金曜日

2013年11月7日の睡眠と、8日の健康

昨晩は洗濯物のアイロン掛けでネットを見るのが遅くなった。それに郵便局から書留の配達もあり、何か忙しかった。ついつい風呂の後もネットを見ていたりして、寝たのは11時近かった。



睡眠は比較的熟睡。トイレで起きたのも6時半と起床時間に近かった。トイレで起きた後もまた寝てしまったのであるが。眠いのと、腹筋ローラーの後遺症で若干筋肉痛になっているのが辛かった。



会社は特にやる意欲も急ぎの仕事もなく。だらだらしていた。集中力はあまりない。



定時間際になって上司からメールが入る。10月の勤怠の入力が完了していないので、完了してほしいというメールである。しかしながら、10月の勤怠は既に入力済みなので、単に上司が承認ミスをしているだけだという指摘のメールを返した。その解決をするまで家に帰る訳にもいかないので、結局定時を15分回ってから帰った。それでもいつも乗る普通の電車には乗れた。


交換したiPhone5sの調子がおかしい?

先週の日曜にリコールにより交換したiPhone5sだが、何となくだが調子がおかしい。最初にバックアップからの復元で音楽データがゴミデータと化していたのに始まり、水準器がiOS7.0.3を当てたのにも関わらず、-1度の誤差を生じているし、ここ2日間、帰宅時の地下鉄の通信で一旦LTEから3Gに落ちるとそのまま復帰しないといった症状に見舞われている。何となくだが、個体に不備があるように感じる。ただ、シリアルナンバーから製造週を見ると、9月生産らしいので新品には違いなく、ちょっと困っている。あまりにひどければまた交換の話をしないといけないかなと考えている。面倒だが。


2013年11月7日木曜日

2013年11月6日の睡眠と、7日の健康

昨晩は、腹筋ローラーが届いたので、試しにやってみた。体が衰えているなと思う。ちょっと筋肉痛になりそうな感じだった。



寝たのは10時20分ぐらい。睡眠の質は悪くなかったように思うが、「ぐっすり〜ニャ」ではあまり深い睡眠になっていない。そのせいか、朝は起きるのが辛い。



会社に行き、週報に思いつきで書いていた販売統計ツールの改善を本気でやり始めてしまった。と言うのも元データの文字が半角、全角入りまじりで修正するのが面倒くさかったから、ツールで一括変換をかけたら楽なのではと思ったのである。午前中でそれは完了し、後は楽になるなと思った。



午後はちょっと落ち着かない。温かい紅茶を飲んでいるが、喉が乾いてしょうがない。午後一番で紅茶も飲み終わってしまい、500mlのウーロン茶を買い足してしまった。



定時を迎え、ようやく終わったかと思い、早急に帰る。帰りはちょっとアカシジア出ていた。


腹筋ローラーを購入する

最近の会社の課での話題の一つになっているのが、このタイトルにもある腹筋ローラーである。誰が最初にやりだしたかは定かではないが、あっという間に課内に広まって、上司まで買っている始末である。商品名通りに腹筋から肩、腕を鍛える装置で、手で握る棒にタイヤが2個ついているというものである。膝立ちして、棒を両手で握り、ぐーっと前に体をスライドして行き、行けるところまで言ったら、また引き戻すというものである。僕はこれまでドローインという方法でお腹の脂肪落としに取り組んできたが、確かにメタボ体質から数cm腹部の周りは減った。しかし、その分へそから下のところに脂肪が移動してしまい、風呂に入ってしゃがんでいると脂肪がタプタプな状態で、何とかしないとと思っていた。そんな時に会社で話題になっていたので、誰にも言わずにAmazonで買ってみた。昨日届いて試しにやってみたのだが、結構体ががくがくする。衰えた筋肉を回復するのに効果的に感じるが、長続きしないと意味がない。さて、長続きするか?


2013年11月6日水曜日

2013年11月5日の睡眠と、6日の健康

昨晩寝たのは10時20分ほど。比較的熟睡で、朝4時までは寝ていられた。4時にトイレで起きるとちょっと夢を見て眠りが浅いと感じたが、実際に久しぶりに「ぐっすり〜ニャ」を使ってみると大体は深い睡眠のようで、そんなに悪くない。



会社に行くと、始業前に特注品の登録依頼が来るので、「勘弁してよ」と思った。それも途中で品名間違えているので差し戻しというハプニング付きで。朝の予定が狂ってしまった。



特注品の登録終わったあとで、確定申告の手続きをする。税金が還付されるのでしっかりしておかなくては。



暇を見つけては、iPhone5sの水準器のアプリを立ち上げてチェックしているのだが、机の上とかテーブルの上とかで調査すると微妙に0度になったり、1度で落ち着いたりと直っているのだか直っていないのだかよく分からない。



昨日から会社に魔法瓶で熱いコーヒーを入れて持って行っているのだが、何故か喉が渇いてしょうがない。結局別途ドリンクを買っているので費用があまりこれまでとは変わらない。コーヒーも魔法瓶に入れると何故かあまりおいしくない。



帰りにスーパーに行ったが、バイクが駐輪場でバックミラーがねじが緩んでいて使い物にならない。多分他の住人がぎりぎりで寄せてくるのでそれでぶつかって、緩むのだと思う。次の週末でバイク屋行って調整してもらおうと思う。


PCをロックするウイルス、日本でも広がりを見せる

トレンドマイクロ社の報告によると、新型のコンピューターウイルスが広まっているという。英語で書かれているために、日本を直接標的にした訳でもなさそうだが、このコンピューターウイルス、一度感染すると、PCの起動時に画面操作が全く出来なくなり、英文で「指定口座に3万円支払わないとロックを解除しない」と表示されるのだという。これに感染した場合には、初心者には対処方法が難しいだろうと思う。まあある程度PCに詳しければ、CDブートで起動するLinuxを使ってPCを立ち上げ、データのサルベージをすることは可能だが、最終的には新規インストールが必要なので、面倒なのは変わりない。多分お金支払ってもロックは解除されないと思うので、感染しないよう、Flash,Java,Internet Explorer,Adobe Readerを最新版に常にしておくことは重要である。


2013年11月5日火曜日

2013年11月4日の睡眠と、5日の健康

昨日の夕方、ネットを見終わって夕食まで間があったので、録画していたPerfumeのドキュメンタリーを少し見た。精神的には落ち着いていたが、わずか45分の放送時間でも、何か長く感じた。番組に集中出来ない感じはあった。



夕食後はベッドでゴロゴロしながら本を読んでいた。昨晩はそれで眠くなることもなく、8時半に風呂に入り、10時20分に就寝した。



朝4時までは熟睡だった。ここでトイレで起きたら、今度は夢を見てあまり快くなかった。「スター・トレック エンタープライズ」の登場人物が出ている夢で、まだDVDで見ていない作品の夢をなぜ見るのか謎だった。



朝の寝起きはよくない。今日から会社に魔法瓶を持って行くことにしたので、朝食の支度をしながら湯を沸かす。とりあえずインスタントコーヒーで業務中の水分補給をするという腹づもりである。これから寒くなるからコンビニの冷たいお茶では体が冷えると思った。



会社では午前中ずっと統計資料の作成。大体は出来た。あとは10月の明細を業務からもらえれば、それを持って資料作りをする。



午後はアカシジアが出た。いつものようにユーパンを飲んでいたが、ふと、薬袋に入れてあるアキネトンのあまり(多分飲み忘れで)を思い出したので、久しぶりに昼間服用してみた。効果があったみたいで、しばらくしてからアカシジアは消えた。



定時になって家に帰る。夕食後はアキネトンは飲まないようにした。一日の処方量を守っているのである。


mac OS X Mavericksに外付けHDDでデータ消失の恐れ

今日のIT系ニュースサイトで知って、愕然としたのだが、Mac OS X Mavericksにアップグレードすると、原因不明の状況で、Western Digitalやその他のメーカーの外付けHDDのデータが消失する恐れがあるという。対応策はまだなく、Western Digital社は、Mavericksへのアップグレードを止めるか、アップグレードした場合にはWestern Digital社のソフトウェアをアンインストールすることが推奨されている。これ、Timemachineで使っている場合はどうなんだろう。データが消失するとちょっと困る。多分Apple側の問題のような気がするから、早急な対策をお願いしたいが、ここのところAppleはリコール続きなのでちょっと不安になる。


2013年11月4日月曜日

2013年11月3日の睡眠と、4日の健康

昨晩は、iPhoneの交換品を使用出来る状態まで設定をするのに時間がかかっていた。とりあえず一旦iTunesでバックアップから復元し、充電が100%になるまで待ってから、色々設定をした。iTunesからの復元で何故か音楽データがゴミデータに変わってしまい、本体をリセットする必要に迫られたりしたが、最終的には何とかなった。夕食後、泡盛を飲みながら設定していたので、気分は悪くなかった。



本を読み終わったので、10時半に寝た。睡眠の質はいいんだか悪いんだか分からない。2時半にトイレで起きたし、明け方も目覚めた。7時半に目が覚めた時にまだ眠たかったが、そのまま起きた。体調的にはあまり良い感じがしない。頭が重くて、風邪でも引いているかのよう。熱測ったが発熱はしていなかった。



午前中Macでネットを見ていた。昨日プロ野球の日本シリーズで楽天が優勝したので、楽天のバーゲンセールを見て何かないか探してみたのである。しかし楽天では欲しい物はない様子。無理に買う必要もないので、楽天は諦めた。



あまりに体調が悪いので、近所のショッピングセンターにあるマッサージ・チェーン店の「ラフィネ」に行って、マッサージをしてもらう。大分これで体の調子が改善した。



マッサージが終わったあと、昼食を食べ、夕食の食材を買って家に帰った。映画観ようと思ったが、どうも英語が理解出来ないので諦めて、バイクに乗ってマリノアシティまで出かけていった。これも特に買う物を決めていった訳でもないが、ヒートテックの下着がバーゲンで売っていたので、2着買っておいた。



家帰ってきて、どうも脂肪のかたまりになっているお腹を何とかしたいと、会社の同僚の間で流行っている腹筋を鍛える器具をAmazonで買ってみた。1000円ちょっとなのでそんなに高いとは思わない。もっともついでで色々買ってしまったが、それでも4500円で済んだ。


マッサージ・チェーン店の「ラフィネ」に行ってみる

神奈川にいた時は時々友人とクアハウス行くついでにマッサージをしてもらっていた。ここ福岡に来てからはそういうこともなく、PCと寝相の関係からか、体がいつも凝っている感覚はあった。この3連休も何となく体の調子が悪く、すっきりしなかった。それで近所のショッピングセンターにあるマッサージ・チェーン店の「ラフィネ」に行ってみることにした。実は店舗が出来てからというもの気になっていたのである。朝10時半に行くと、さすがに休日でも空いている。50分のコースを頼んで、肩と首を中心に揉み解してもらった。施術師曰く、「腰回りとか、肩とかの張りがひどいですね」ということだった。まあたいていのマッサージ行くと言われるので、そんなものだろう。施術自体は悪くない。変に力入れられてもみ返しが起きるということもなく、リラックス出来る50分だった。問題なのは施術料が高いこと。どこもそうだが、大体10分1000円というのはちょっと気軽に出せる金額でもない。また、体の調子と費用を勘案して、ひどければ行ってみようと思う。


2013年11月3日日曜日

下川裕治著「週末バンコクでちょっと脱力」朝日文庫

下川裕治というと僕の中では沖縄について著述している人という印象はあるが、その沖縄本の中でも度々触れられているのが、タイである。しかし、タイのバンコクについて触れられた著述はここ10年なかったという。それはバンコクが日本ようなの高度成長化経済の波に襲われ、下川裕治が憧れていた緩い生活をするバンコクから段々逸脱していったからであるという。しかし、10年経って、その高度成長化も終わりを迎え、改めてバンコクに向かい合うことが出来たのが、この本の記述に至ったという。そういう意味ではバンコクの観光ガイドというには下川のバンコクについて関心のある項目が語られていることで、単なる観光ガイドにはとどまらない、下川のあこがれのような物が満ち満ちている一冊になっていると思う。滅多に触れられない下川個人のトラブルもそこに絡められていて、なぜバンコクに憧れるのかが何となく分かるようになっている。読んでいるとその緩さのあるバンコクに行ってみたいと思わせる何かがこの本にはある。アジアという枠では語れない本質がこの本にはあると思う。


交換したiPhone5s、モーションセンサーの問題再発

バッテリーの不具合により交換したiPhone5sの設定と充電が終わった。それで早速確かめたのが、モーションセンサーの不具合がないかどうかだった。結論から言えば、誤差が復活してしまった。約1度マイナス側に大体振れている。これはiOS7.0.3を適用後なので、iOSの対策が不十分なのか、センサーの出すデータが誤差が多いのかどちらかであろう。今のところ影響ありそうなのはカメラアプリなのだが、こちらは大体水平を出しているようなので、あまり気にしないようにする。以後のiOSバージョンアップで期待である。


2013年11月2日の睡眠と、3日の健康

昨晩夕食後、実家と電話で話して、8時ぐらいにベッドに横になって本を読んでいたら何か眠くなってきた。薬も飲んでいないのにと思いつつ、布団をかけるとうとうと2時間ぐらい寝てしまった。時々テレビの音が聞こえてきて、「起きて風呂入って歯も磨かなきゃ」と思うのだが起きれない。結局10時15分頃ようやく起きて、そこから歯を磨いて風呂に入った。



それで本格的に寝たのは11時半。最初は寝付きが今ひとつだったが、一度寝入ると8時まで熟睡だった。それだけ寝ても一日調子が思わしくなかった。



朝起きてからは掃除をして、ネットを見ていた。頭が重いのでコーヒーを飲んですっきりしようと思ったが、飲んでも大して変わらなかった。



ネットを見ていても落ち着かないので11時に家を出た。天神のApple Storeに行くついでに天神をウインドウショッピングしようと思った。ちょうど天神に着くと昼の時間で、ソラリアの地下レストラン街にある加賀見という料理店で定食を食べた。これが980円で煮魚、サバの塩焼き、刺身4切れ、天ぷら4品という大満足の品揃えだった。



その後はCDショップや本屋で物色していたが、何かお金を出すのに抵抗感があり、何も買わなかった。ここ数ヶ月Blu-rayの出費や東京に帰る交通費などでクレジットの支払いがかさんでいるので、ちょっとためらってしまったのだ。



Apple Storeでの顛末は別に書いたが、何とか交換品を手に入れ、3時のコーヒーを飲んでから家に帰った。ずっと雨だったので夕食はコンビニ弁当にした。スーパーまで行くのが面倒なのである。それにiPhoneの設定も早くにやりたかったというのもある。


iPhone5s、交換する

2日前に、iPhone5sのバッテリーに不具合がある旨の記事を書いた。で、今日が交換日なので、天神にあるApple Storeに行ってきた。日曜日ということもあってか、Apple Storeは大混雑していた。ジーニアス・バーに行くと「10分待ってほしい」という話。で店内のMacBook Airをいじって時間つぶししていた。サポートの人から名前呼ばれて、応対すると、サポートの人はバッテリーのチェックをして「問題ないようですが...」という話。いや、そういう話じゃなくて、不具合のリコールあるみたいですが、と話すると、社内の通達文(これもすべてiPadで対応するところがAppleらしい)に目を通し、「しばらくお待ちください」とスタッフルームに消えていった。しばらく待つと、交換品のiPhoneを持ってきて、「これと交換になります」という話で交換対応になった。買ってから約1ヶ月半使った機種はあえなく回収。データも抹消され、Apple Storeに持っていかれた。これで不具合のないはずの製品になったはずだが、どうだろう。家帰ってきて、バックアップから復元をし、iOSのバージョンも最新に上げた。ただいま充電中で、充電完了後、諸設定を行う予定である。どうもこの問題、あまり大事にしてほしくないような雰囲気を感じたのは僕だけではないと思う。ホームページのリコール欄にも掲載されていないし。


2013年11月2日土曜日

機動戦士ガンダム 第12話「ジオンの脅威」

ガルマ・ザビの死は国葬にされた。それはジオンの実権を握るギレン・ザビが国民高揚の意図を図ってのことだった。その中三男のドズル・ザビはシャアを更迭し、それをキシリアがめざとく見つける。ドズルは一方で歴戦の勇士ランバ・ラルにホワイトベース追撃の任務を与えた。ガルマ追悼の意図があってのことだった。ランバ・ラルは新型モビルスーツ・グフで、ホワイトベースに攻撃をしかける。アムロはイセリナの死により精神的におかしくなっていたが、グフとの戦いに強制的に出され、何とか正気を取り戻す。



この回は見所がある。何と言っても新型モビルスーツ・グフの登場と、新たなる敵、ランバ・ラルの登場であろう。シャアの登場もインパクトあったが、しょせんはザクという感じはある。それに対して今回はザクとは違う能力を持つモビルスーツというところで、外連味があると思う。また部下のザクもクラッカーという新兵器を出してきて、格好がいい。アムロが前話のイセリナの死にショックを受けてしまうところは、人間味があって身近に感じる。そしてザビ家の独裁ぶりがよくわかって、真の敵とは誰かを描写しているところが、物語のポイントだろう。


2013年11月1日の睡眠と、2日の健康

昨晩は飲み会のお誘いも断ったので、一人静かに夜を過ごしていた。疲れていたのではあるが、ちょっとネットを長く見過ぎて、寝たのは11時ちょっと前。神経が高ぶっていて、寝付きは悪かった。



途中は熟睡だったと思うが、朝は平日の会社にいく時間と同じぐらいに目が覚めてしまった。それで眠れないので早起きする。睡眠時間が少ないので、体がだるい。朝食後、コーヒーを飲んで目を覚ました。



朝一番で、住居の区画整理に伴う住所変更の手続きを色々していた。とにかく面倒くさいが仕方ない。様々な銀行、証券会社に連絡をとって対応していた。



9時半には生命会社の保険員の来訪を受ける。これも面倒くさいが、年に一度現在加入の保険の説明を聞く必要があるらしい。で仕方なく聞いていた。当然それだけでは話は終わらなくて、付加価値のついた保険への切り替えの話もある。これは断った。



天気は今ひとつだが、とりあえず11時からウォーキング。気温的にはちょうどいい季節である。途中で昼食を食べて、買い物をして帰った。



午後はネットを見て、早めのコーヒーを飲み、洗濯物をアイロン掛けした。シャツが長袖になってきたので、アイロン掛けも大変である。


スター・トレック ヴォイジャー 第160話「人間改造惑星クアラ パートI」

探査から戻ったチャコティとキム、ニーリックスは無人でホログラムのドクターだけがいるウォイジャーを発見した。ドクターの話によると、亜空間機雷にぶつかったヴォイジャーはダメージを受け、放射能を浴びたクルー達は一旦脱出をすることになった。そしてドクターだけが指揮権を引き継ぎヴォイジャーを修理していた。しかし異星人の船がしきりに攻撃をしかけてくるので、隠れるしかなかった。チャコティ達と合流したことで、船は正常になり、行方不明のクルー達を探索する。クルーは工業惑星クアラにいることが分かったが、こっそり侵入したチャコティとニーリックスを覚えているものは一人もいなかった。チャコティとニーリックスはトレスを確保し、転送するが、警備員に見つかり、チャコティは追われる身となる。



いつものように謎の展開から段々事情が読めてくる前後編の話の前編。クルーがどうもクアラという惑星で人格改造を受けているらしいことが前編のトゥヴォックのフラッシュバックから徐々に明らかにされるが、この惑星、どうも他の異星人達もそのように人格改造を行なって労働者を確保しているようである。いかにも怪しい展開だが、そんな中でもパリスはトレスを気にかけたり、ジェインウェイは異星人と恋に落ちるしといつものパターンは崩さないので、見ていて新鮮度はない。多分どこかで記憶を取り戻し、行動するのだろうと思う。


2013年11月1日金曜日

iPhone5sの一部にバッテリーの不具合あり、個別にリコール対応

IT系ニュースサイトや、自分が実際に体験したことだが、iPhone5sにまたまた不具合が出ている。バッテリーの動作に問題が発生していて、充電時間に長時間かかったり、使用時間が極端に短くなることがあるという。これはソフトウェアアップデートでは直らなくて、本体ごと交換しなければならないようである。で対象だが、対象者にはAppleから個別に電話で連絡をしているとのこと。で僕の場合、昨日会議中に不在着信を受けて、今日気になったのでこちらから電話をかけたところ、この交換プログラムの対象であると告げられた。手続きとしては、交換なのでApple Storeでの対応になるか、Expressサービスで交換するかの2択になると思う。僕はこの3連休にStoreまで出かけていって交換ということになった。ちなみに交換対象台数はニューヨーク・タイムズ紙によると数千台らしいが、僕のが対象になっているぐらいだから、もっと多いのではないかと思う。気になる人は一度Appleのサポート電話「0120-277-535」にかけてみてはいかがだろう。その時にはiPhone5sのシリアル番号が必要になるので事前に調べておくこと。iPhoneの設定-一般-情報から見ることができる。


2013年10月31日の睡眠と、11月1日の健康

昨晩は仕事のトラブルが解決しないまま帰宅したことで、何となく気分が晴れなかった。それでネットを見て、本を読んで10時半には寝てしまった。睡眠の質はそんなに悪くなかった。熟睡度が高いと思う。



朝起きた時はやっぱり眠い。でまだ昨晩の仕事のことを引きずりながら会社に出社すると、話はさらに悪化していた。マスター登録をしないと在庫の集計に問題を生じるというのである。元々他事業部から移管されてきた商品で、業務引き継ぎなど何もない。仕方なく、既存の商品と同じように入力して何とか問題を解消しようとした。とりあえずそれで今回はうまくいったようである。入力が終わるとほっとした。



昨日会議中に携帯に電話があったのだが、出られずにいた。電話番号を調べてみると、Appleからで、もしかすると、と思いしばらく様子見していたのであるが、午後気になって仕方ないので、こちらから電話かけた。結局その電話で1時間ぐらいかかってしまった。内容は別に書く。



夕方も会議で、何か疲れた。会議のメンバーから夜の飲み会のお誘いも受けたが、気分じゃないので断った。それで帰りにヨドバシに寄って雑貨を買い、家に帰った。


2013年10月31日木曜日

2013年10月30日の睡眠と、31日の健康

昨晩も寝たのは10時半。ただ、Macに向かっている時間は少し短かった。その分本を読む時間に充てた。読み終わらないのに、先週の土曜に出かけた時に本屋で小説買ってきてしまったので、今読んでいる本は早めに読み終わらないと。



睡眠の質はいまいち。朝4時ぐらいに鼻詰まりで目覚め、それから1時間ごとに目が覚めた。多分その間はあまり熟睡出来ていないと思う。起きた時に辛かった。



会社に行き、とりあえず統計作業を行う。それが終わるとちょっとのんびりしていた。眠くてしょうがないので、ガムを噛んで眠気覚まししていたが、何となく焦燥感はあった。



昼食を食べたが、それでも腹が減っていてちょっと辛かった。また午後もガムを噛み、何とかやり過ごしていた。



夕方になってトラブル発生。僕が入れたのではない品番マスターにまつわるトラブルで、体制変更により、僕が解決しなければならなくなっていた。引き継ぎなど全然ないので、トラブル解決しようにも四苦八苦。あげくに経理と相談した作業方法が全然使えずに情報システム部門に相談。情報部門でも分からずに更にその上に問いを上げるという話になってしまった。



結局トラブル解決せずに定時になったので帰宅。どのみち品番マスターは定時後すぐにシャットダウンされるので何も出来ないから帰っても問題ないのだが、気分的には晴れない。すっきりしないまま家に帰った。


Nokia,Windows95搭載のスマートフォンを発表

Introducing the Windows 95 Phone

Gigazineが報道したところによると、携帯電話機器メーカーのNokiaが新製品を発表した。その名もWindows95Phone。なんとスマートフォンのOSにWindows95を搭載した画期的な製品である。これであのブルースクリーンや、訳の分からない不具合が再現されるということで、これは興味津々である。ただ、残念なことに発売日および価格は未定とのことである。実のところはネタだと思うが、こういうネタは面白い。


2013年10月30日水曜日

2013年10月29日の睡眠と、30日の健康

昨晩も寝たのは10時40分ぐらいだった。昨晩は区画整理で住所が変更になったので、その手続きをいくつか進めていたからである。住んでいる場所は変わらないのに、手続きをするというのも何か変だが、仕方ない。それで疲れて少し読書をしていたら、寝るのが遅くなった。



睡眠は熟睡。でも寝足りないのはいつもの通り。朝は少し早くに起きて洗濯をする。それで洗濯物を干していたら、家出るのが少し遅くなった。



会社は午前中忙しかった。最初の1時間は関係各所に通達する文書の整理と発信に追われた。次の1時間は住所変更にまつわる手続きを色々行う。昼飯前は、特注品の登録。



午後最初の1時間は統計作業を行った。それから少し余裕ができた。何もせずにようやくのんびり出来た。ただ何となく何かに追われている感覚は残っていた。



先週早朝出勤したので、その分をフレックス退社に当てた。5時過ぎに会社を出て、早々に家に帰る。洗濯物のアイロン掛けがあるので、気分的にはまだ追われている感じ。


Mac OS X MavericksでEPSON SCANを使うには、OS標準装備のイメージキャプチャで代用可能

先日の日曜日にMac OS X MavericksでEPSONの複合機のスキャナ部分がEPSON SCANというアプリでは使えないということを書いた。その代用としてシステム環境設定から出来るということも書いた。今日色々調べていたら、もっと簡単な方法が見つかったので、簡単に紹介しておく。それはOS純正アプリの「イメージスキャナ」を使うことである。これはドライバーをMavericks用に入れてさえいれば、わざわざ「システム環境設定」から「プリンタ/スキャナ」を選択して、という紛らわしい使い方しなくてもいい。当面はこれでしのげるだろう。


2013年10月29日火曜日

2013年10月28日の睡眠と、29日の健康

昨晩、寝るのが少し遅かった。風呂入るまでは意外と早かったのだが、風呂出たあと、ついMacでレーザーディスクをキャプチャー始めてしまい、ちょっと時間がかかったからである。30分物だったが、当然実時間かかるので30分キャプチャーしていた。



寝たのは10時40分。熟睡で、朝6時半までまあまあ眠れた。そこで目覚めても再度入眠したようで、アラームでようやく起きる始末。そろそろ布団が恋しくなる季節である。



会社に行ったら、今日も何となくドタバタ。午前中は新製品の決定通知書を上司に説明して検印もらうのに時間かかったし、午後はまたまた新製品のマスター登録。あまりに多いので「うっ」とため息ついたが、幸いなことに大半の品番の登録は出来ていて、一部情報を発行するだけだったので、ほっとした。



しかし、メールも含めて色々話しかけられるので、鬱陶しくてしょうがない。気分的に誰とも話したくない。ちょっとうつ入っていると思う。



当然定時で上がり、早足で駅まで。一本前の電車で帰れたのはよかった。


フジテレビ、局内3000台のPCをWindows8にリプレース

日本マイクロソフトが公表したところによると、テレビ局のフジテレビは局内3000台あるPCのOSをWindows8にリプレースするということである。これは珍しいような気がする。と言うのもたいてい企業のPCリプレースは安定性を第一に考えるから、今はSP1がでていて、ある程度トラブルが無くなっているWindows7にするのが、情報部門の考え方だからである。使い勝手が大幅に違うWindows8を入れるというのは珍しいと思う。それも入れるのなら最新版の8.1にしておけばいいものを、なぜ8なのか。ちょっと中途半端に感じる。こういうところがフジテレビの最近の凋落に見て取れるのではないかと思う。


2013年10月28日月曜日

Mac OS X MavericksでGIMPを使うと意図しないキーボードショートカットが動作する

Mac OS XをMountain LionからMavericksにアップグレードして4日。次第に不具合が目立つようになってきた。そしてその解消法もいくつか分かってきている。今回はドローイングソフトのGIMP2.8についてである。これは昨日使っていて不便に感じていたのだが、設定したつもりのないキーボードショートカットが動作してしまい、jpgファイルのサイズ加工をするのに直接数値を代入出来なくなったり、ファイル名をつけられなくなったりしていた。この解決法が今日分かったので次に記す。



まずGIMPを起動させる。続いて「GIMP」-「設定」から「ユーザーインターフェース」を選択する。ここで一応{キーボードショートカット設定」を確認して何も入っていないことをチェックする。入っていたら、今回の作業ですべて消えてしまうので、メモっておく。



画面下にある、「すべてのキーボードショートカットを削除」を押し、最後に「OK」ボタンを押す。



これでMavericksでもGIMPがちゃんと使えるようになると思う。使い勝手で困っている人は試してみたらいかがだろう。


2013年10月27日の睡眠と、28日の健康

昨晩は夕方に映画観てしまったので、映画が見終わってレビューを書いていたら、6時20分ぐらいになってしまった。一旦PCから離れ、夕食を食べてからネットを再度見始めた。それでいつもの日曜の夜であるベッド上でぐだぐだがなかった。ネットを見て、風呂に入り、ラジオがつまらないのでiTunesで音楽を聴いていたら、布団もかけずに寝入っていた。深夜1時に起きたが、よく風邪引かなかったなと思った。点けっぱなしの部屋の電気を消し、ラジオのアラームをかけ、再度就寝した。次に起きたのは4時。トイレだった。最後に6時半に目覚めた。それでもまた寝ていられた。



会社に行くと、メールが数通入っている。その処理を午前中行い、今日も暇かなと思っていたら、午後新製品と特注品の品番登録依頼が今頃になってきた。運の悪いことにちょうどアカシジアが発症しているところで、背中がむずむず落ち着かない中、作業せずにはいられなかった。集中力を欠いた中、何とか難しい品番登録をやり遂げた。あとでトラブル発生したらまたそのとき対応という気分でいた。



定時になったら早々に帰る。一本速い電車乗れたので、ニュース見ながら夕食が食べられた。定時後の気分は開放感に溢れていた。


2013年10月27日日曜日

2013年10月26日の睡眠と、27日の健康

昨晩家に戻ったのは8時15分ぐらいだった。お酒が飲みたくて、夕食にビール飲んでいたのにも関わらず、もう1本缶ビールを飲みながら、ネットを見ていた。気分は気楽で、リラックスしていた。



ネットを見出したのが遅かったので、寝たのも少し遅く11時だった。睡眠の質はかなり良い。寒いので毛布に夏掛けをかけて寝たが、熟睡で8時ぐらいまで寝ていられた。



天気もいいので洗濯をし、部屋の掃除もする。それからネットを色々見ていた。体調的にはそんなに悪くない。



11時過ぎに出かけて夏のスーツのクリーニングと、昼食、夕食と缶ビールをかった。それで財布の中が2千円ほどしか無くなる。明日会社のATMで下ろすにしても厳しいなと思っていた。



家に帰ってきて映画を観ようと思ったが、どうも集中力がない。気分的にちょっと歩きたくなったので軽く1時間のウォーキングに出かけた。途中コンビニのATMでお金を下ろす。手数料がかかるかと思ったが、銀行のサービスか、手数料はかからなかった。ついでにまた少し買い物もして帰る。



家に戻って早めのコーヒーを飲んで、3時から再度映画鑑賞に挑戦。今度はそれなりの集中力で観られた。と言っても会話劇なのであまり理解はしていなかったが。



映画観終わった後、レビューを書いていたら、久々に姪から電話。昨日姪にお菓子を送ったので、そのお礼だった。元気そうで何よりだったが、僕がどこに住んでいるかがまだ理解ついていないようで、説明に困った。


映画「デス・プルーフ in グラインドハウス」(輸入盤DVD)

レビューの詳細は、QUENTIN TARANTINO'S DEATH PROOF/デス・プルーフ in グラインドハウス/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。タランティーノ作品だけあって、セリフ劇がメインの話。でその台詞が与太話なので物語にあまり寄与していないような気がする。でもその分クライマックスのカーアクションシーンは必見。カート・ラッセルが死へ導く元スタントマン役で熱演。同時上映の「プラネット・テラー」も楽しみ。




2013年10月26日土曜日

2013年10月25日の睡眠と、26日の健康

昨晩、夕食孫ベッドに寝っ転がってiPhone4SでMac OS X Mavericksの情報をあさっていたら、EPSONの複合機が使えないという情報を目にし、思わず起きてテストしてしまった。だらだら過ごすつもりが活発的にならざるを得なかった。で結果は限定的だが使える、ということが分かった。



寝たのは10時半ぐらい。昨晩も本は読めていない。最初は熟睡だが、後半しばしば眠りが浅くなる。それでも8時過ぎまでは寝ていたが、起きたとき体がだるかった。



今日は月に一度の病院の通院日なので、10時前に家を出る。何となく予感があったのだが、今日は病院少し混んでいた。早ければ40-50分ほどで診察、薬の調合、代金支払いまで終わる一連の流れが、今日は1時間20分ほど。病院出てきたら、ちょっと早いが昼食の時間だった。



天気はよくなってきたが時間がないのでウォーキングは中止。昼食を食べ、一旦家に戻って、少し休憩する。時折悪寒のような感覚を覚えるが、熱がある訳でもない。ただ何となく体調不良を感じていた。



午後2時に家を出た。夕方に映画「ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD1987」を観に行くためである。実はこの映画、今日は11時の回と午後4時の回、深夜の回と3回あるが、朝は病院のとの兼ね合いから無理だろうと思い、夕方の回にしていたのである。最初に博多でショッピングを少しし、コーヒー飲んで休憩したりして、それから映画を観た。100人ほどのシアターがほぼ満席。色々なアーテイストが出ているから、ファン層がばらけるのだろうと思った。



映画観終わると夜の7時。iPhoneに父からの電話が入っていたので、かけ直して、簡単に連絡を取り合う。それから夕食を食べた。チャーハンとアボガドのサラダとビール。値段は張るがおいしかった。


映画「ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD1987」(Tジョイ・博多)

1987年に熊本は阿蘇の麓にあるアスペクタという野外劇場で開催されたオールナイトのロックフェスティバル「BEATCHILD1987」の模様を収めたドキュメンタリー音楽映画。ちょうど1987年当時というと高校生で、神奈川に住んでいた僕としては熊本に行く手段など思いもよらなかった。その後音楽雑誌のライブレポなどで伝説化していたのだが、今回クリアなマスター音源が見つかったということで、26年の時を経て、ついに見られることが出来た。出演アーティストは、ブルーハーツ、レッド・ウォリアーズ、岡村靖幸、白井貴子、ハウンド・ドック、ストリート・スライダーズ、ボウイ、尾崎豊、渡辺美里、佐野元春と今考えても豪華たる面々。佐野元春ファンの僕としては、当然佐野のアクションに期待して観に行ったのだが、他のアーティストのアクションも壮絶だった。噂に聞いていた土砂降りの雨の中という最悪の状況下、観客は寒さに震え、足下は雨水に取られ、失神する者続出、アーテイスト側も楽器の音が出ない、スピーカ使用不能などありとあらゆるトラブルが襲いかかる。その中で無理矢理継続されたフェスは佐野の「サムデイ」である種の悟りを得たかのような感覚を覚える。多分この映画を観るものは40代より上のものが多いと思うが、懐古主義ではなく、現在進行形のドキュメンタリー映画として観ても見応えあるのではないだろうか。


Mac OS X Mavericksでは、EPSONのスキャナアプリが使えない

昨日Mac OS XをMountain LionからMavericksにアップデートしたことを書いたが、その後2ちゃんねるの新Mac板でMavericksスレを見ていたら、「EPSONのスキャナが使えない」という予想外の情報を入手した。それで自分もEPSONの複合機を持っているので、試してみると確かに使えない。EPSONのサイトに行ってアプリを探してみると、ドライバーは見つかったが、アプリは見つからなかった。ドライバーを入れると、「環境設定」-「プリンタとスキャナ」からは何とかスキャナは使えるようだが、アプリの提供は来年の1月にならないと駄目らしい。こういうところでMac使っていると不便を感じるが、まあまだEPSONはドライバー提供しているだけましらしい。CANONは何も提供していないらしいので、CANONだとアウトだった。


2013年10月25日金曜日

Mac OS X MavericksをiMacとMacBook Airにインストール

先日の22日に発表されたのが、AppleのMac OS X Mavericksであろう。様々な機能が追加されているOSで、大きな目玉なのが、なんと無料でアップデート出来る点。元々Mac OS XシリーズはMac本体が高い分、OSのアップデートが低価格で提供されていたが、今回は無料というのは大きなポイントだろう。早速アップデートしたが、実行ファイルは5.3GB程度あるので、ブロードバンドのしかも光回線辺りでないと、ダウンロードに時間がかかると思う。また、ダウンロード後、大半は自動でインストールされるが、それでもその時間に1時間から1時間半ぐらいかかるので、その時間を確保することは重要である。無事インストールされると、iCloudキーチェーンだとか、マップ、iBooksの追加などあるので、色々使ってみるのもいいだろう。


機動戦士ガンダム 第11話「イセリナ、恋のあと」

ガルマの死はジオン公国を駆け巡った。父であり国王であるデギン・ザビは静かにその死を弔うことを願うが、長男のギレンと長女のキシリアはガルマの死を戦意高揚に利用しようとする。一方ガルマの恋人イセリナは、ガルマの死を受けて復讐を誓い、ジオンの残った兵士とともにホワイトベースを攻撃する。アムロとリュウはガンダムとガンキャノンでジオンのガウに応戦するが、シャアが自身の保身を考えた攻撃によりホワイトベースは地上に不時着する。ガウもガンダムとガンキャノンに次々と撃破され、イセリナは悔しさの中死んでいく。



物語の本編はイセリナのホワイトベースへの復讐劇なのだが、その中でも今まで謎だったジオンの指揮命令系統が見えてきたのは、ストーリーの展開としては大きなものとなる。と言うのもアムロ達の戦っているジオンの中枢が明らかにされることによって、真の敵が何かを教えているからである。イセリナの復讐劇もちょっとストーリーとしては無理があるように思えるが、アムロに戦っている相手の心情に気づかさせるという点では大きなターニングポイントだろうと思う。シャアが自身の大きな目的を隠す意味で保身に走っているのも面白い。


2013年10月24日の睡眠と、25日の健康

昨晩風呂に入ってから、思わずMacOS Xのバージョンアップをしてしまった。手続きそのものは簡単だったが、1時間半ぐらい時間がかかり、寝たのは11時に近かった。



今日会社を有休で休んでいるために起床は遅くてもよかったのだが、あまり熟睡出来なかったので、7時20分ぐらいには起床してしまった。天気は悪いが洗濯をし、MacBook Airの方もMaxOS Xのバージョンアップをしていた。



それから午前中は住所変更のための知人へのお知らせを書いていた。手書きは面倒なのでMacとプリンターで位置合わせをして、印刷する。区画再整理のための住所変更とはいえ、面倒な手続きはしばらく続きそう。



雨はあまり降っていなかったので、昼食は外に食べにいった。ちょっと寒いのでラーメンを食べたがおいしかった。食べ終わると、ちょっと雨が強くなってきたので近くのスーパーに行き、食材を買って帰った。



午後は腰が痛いのでベッドで横になっていた。眠れるかと思ったがそうはいかなかった。グズグスとただ横になっているだけになってしまった。



3時にコーヒーを飲んで、洗濯物のアイロン掛けを行った。それからビデオを見た。ビデオの集中力はまあまあある。


スター・トレック ヴォイジャー 第159話「略奪空間の怪人達」

宇宙を航行中のヴォイジャーは突如、亜空間の穴に吸い込まれる。その中は星も物質も何もない空間で、捕われた異星人の船達が資源の奪い合いをしている状況だった。ジェインウェイは早急に脱出を図るべく、作戦を立てるが失敗する。そこで、部下の「他の船と同じように資源を奪い取っては」という意見に耳を貸さずに、連邦の規約を守り、他の船と同盟を図る決意を固める。最初は相手にしなかった他の船も次第にジェインウェイの意見に耳を貸し始め、何隻かの同盟を組むことになる。しかし同盟に反対する者もいて、ヴォイジャーを付け狙っていた。



何もない空間に落ち込んでしまい、脱出出来なくなったヴォイジャーの取った方法が、ジェインウェイのこれまでの方法らしくない、連邦らしいやり方に驚きを感じる一篇。そして他の船に潜んでいたその空間で生まれ育った怪人とのコミュニケーションと、その彼らの協力方法がラストに意外をもたらしてもいる。大抵は脱出に成功するとは分かっているのだが、その方法が他の船と同盟を結ぶというのが今までとちょっと違うと思う。デルタ宇宙域では仲間がいないので余計にそう感じる。


2013年10月24日木曜日

2013年10月23日の睡眠と、24日の健康

昨晩、どうしようかと考えたが結局iPhone5sのiOSをアップデートしてしまった。さすがに光回線にしたので、1.4GBにも及ぶアップデートデータもそんなに時間がかからずにダウンロードして、無事にインストール出来た。水平器のバグも直っているようで、一安心。



寝たのは10時半ぐらいだったと思う。夜中2時にトイレで目覚めた。その後はまあまあの眠りだが、朝起きた時はやはり眠かった。



支度をしている途中で映画館のスケジュールをチェックする。「BEAT CHILD」のドキュメンタリー映画が上映されるので時間を確認したのである。時間が微妙だったが、土曜日に通院もあるので、夕方の上映を見ることにする。



会社に行って、一番に統計資料の改善をかけた。思ったよりも時間はかからずに済んだ。後は比較的のんびり。午後に新製品の登録依頼がきてちょっと嫌な気分になったが、すぐに終わったのでほっとする。



雨が結構本降りで建物から出るのが嫌な感じ。飲み物も値段は張るが、休憩室の自販機で済ませていた。



定時で上がり、本降りの雨の中歩いて駅まで行く。本当はバスの方が楽でよかったのだが、映画のチケットを引き換えるために時間確保に走ったので、どうしても歩きが必要だった。足下はずぶ濡れ。でもチケットは交換出来て普段の時間で帰れた。


文化放送の水谷加奈アナがヌードに

文化放送の人気アナである水谷加奈アナが45歳にして初ヌードを披露した。それは仕事の取材の関係で自分もやってみることにしたのだそう。でもWebに載っている写真を見たが、ヌードとは言えない。あえて言えばセミヌードである。それよりも45歳という歳を感じさせる顔つきにちょっと幻滅したのも事実である。以前はよく文化放送聞いていたが、その時には声にお世話になったものである。そう考えると時間が経ったなと思う。


2013年10月23日水曜日

iPhone5sのモーションセンサーの不具合、iOS7.0.3で解消

先日来、iPhone5sのモーションセンサーに不具合があり、コンパス機能や水平器、モーションセンサーを活用したゲームや地図、写真等に問題が発生することを書いてきている。先日その解決策も少し著述したが、本日早朝にサーバーに上がったiOS7.0.3で、他の不具合とともにこのモーションセンサーの問題も解決をしているようである。とりあえず自分のiPhone5sにiOS7.0.3を適用してみたが、水平器は自室の床でちゃんと0度を指している。床の水平度は100均で買った水準器で調べてもほぼ水平だったので、iPhoneの指している数値がおかしいということもなさそうである。これで気にしていた不具合は一応解消と思う。でもOSのアップデートで直るのなら、最初からチェック入れとけばいいのにとは思う。


2013年10月22日の睡眠と、23日の健康

昨晩は10時半には睡眠に入った。Macで色々調べものをしているので、疲れる。昨晩の睡眠には久しぶりに「ぐっすり〜ニャ」を使った。明け方眠りから覚めて寝付けなかったが、調べてみると比較的良好な睡眠だったようである。



会社に行って、やる気もでないので、雑務を少しこなす。それからAppleのiPad等の新製品発表会の情報を調べていた。iOS7.0.3もリリースされ、iPhone5sのモーションセンサーの問題も解決しているみたいである。



今日も体調は今ひとつで意欲は薄い。だらだら過ごし、何とか定時まで過ぎていった。明日少し厄介な仕事が出そうな感はある。まあその時はその時である。



帰りは雨が本降りだったのでバスで駅まで出た。バスは混んでいて、ダイヤも乱れているので、いつもの電車に乗れるかヒヤヒヤしていた。何とか間に合ったのでよかった。


FMラジオに異変

近年FMラジオに異変が起きているという。それは高音質メディアでありながら、音楽をあまり流さずに、トーク主体になってきていることであるという。これにはYouTubeの台頭が大きくて、楽曲を単品で聴けるYouTubeに客足を取られ、聴取率が音楽のかかっている番組では落ち込んでいるのだという。そしてトークの方がうけるという理由から、FM放送でありながらトーク主体というAMラジオ並みの仕掛けになってきているのだという。これははっきり言ってつまらない。やっぱりFMにはどこかすてきな音楽を紹介するという役割を持ってほしい。僕なんか時々リクエストするが、まずかからない。番組のトーンに合わないというのもあるだろうが、やっぱりいろいろな楽曲はかけてほしいものである。僕が聞いている中では佐野元春のラジオ番組は良質な音楽をかける番組だと思う。


2013年10月22日火曜日

2013年10月21日の睡眠と、22日の健康

昨晩ネットを見る時間がかかっていたのと、Safari設定をいじっていたために、寝るのが少し遅かった。10時半ぐらい。体がくたくただったが、意外と寝付きは良くない。寝ても夢見たり、朝方目覚めたりと熟睡感は薄い。



今日は朝会の日で早朝出勤するために、30分早くに起きた。通勤電車は少し空いている。朝8時に会社に着いて、朝会でしゃべる資料のイントラネット版を作成する。マル秘情報をすべて削除しないといけないので手間がかかった。



朝会の後もその作業は続いて、10時15分ぐらいまでかかった。その後休む間もなく新製品の品番登録。20機種ぐらいあったので、昼食挟んで午後2時ぐらいまでかかった。



忙しさはその後も続き、何か落ち着いていられない状況だった。最後に上司とのこの半年間の業務活動の面談を行う。あまり仕事していないから、何か言われるかと思ったが、立てた目標の経過を説明すると、それなりに評価されたので気分的に楽になった。



定時で家に帰った。明日雨らしいので、食材を少し買い込んでおく。


カラオケで小沢健二、長渕剛、TM NETWORKを歌う男はおじさん扱いされる

SPAの女性アンケートで、「カラオケでこの歌手の歌を歌うとおじさん扱いされる」というのを取ったそうである。その結果出てきたのがタイトル通り、小沢健二、長渕剛、TM NETWORKなんだそうである。個人的には長渕剛は分かる。しかしTMはないだろうと思う。TM、結構いい曲多いのに、多分Get Wildでのインパクト強すぎて、その曲しか認知されていないのだと思う。まあ後はデビュー10周年で一度活動終了してしまい、数年後再起動かけるもあまりヒットしていないのも原因かと思う。小沢健二もよく分からないが、これはどうも一部世代だけに受けた曲しかないのが原因らしい。ちなみにおじさん扱いされないアーティストで言うとサザンオールスターズらしい。それはおかしいと思うが、僕もおじさん世代なので、感性が違うのだとしか言えない。まあ世代世代で好きなアーティストの曲を歌えばいいのではないかと思う。


2013年10月21日月曜日

2013年10月20日の睡眠と、21日の健康

いつもの日曜だと、夕食後、ベッドに寝っ転がってラジオを聞きながらうとうとするのがパターンであるが、昨晩は違っていた。iPhoneアプリのMercury Web Browserがアップデートしたら使いづらくなったので、FirefoxのブックマークをSafariに移行し、それをiPhoneと同期かけたのである。そんなことをやっていたら、頭が冴えてしまった。



それでも寝たのは10時40分。そんなに遅くはない。最初は熟睡だったが、途中夢を見て、朝4時にトイレで目覚めた。その後はうとうととしながら夢を見ていて、あまり熟睡ではない。ただ、日曜にぐだぐだしていたからか、調子は悪くない。



会社に行って、何しようと思い、販売統計のデータを修正することにした。実は一部商品の年間販売計画の数字が入っていなかったので(入れようがなかったのである、データ上)、加工してとりあえず追加修正していた。これが午後2時ぐらいまでかかった。調子いいから集中力はあった。



それからは少しのんびり、と言いたいところだが、特注品の品番登録が多くて参った。そんな訳で一日あっという間に過ぎた。定時後に会社を後にし、早足で歩いていたら、少しアカシジアっぽい感じになった。駅でユーパンを頓服で飲み、何とかなった。


auのiPhoneオプション契約がひどいと噂

iPhone5sと5cが発売されて1ヶ月が経つが、その契約方法を巡ってauが批判にさらされている。と言うのもiPhoneの契約の他に、スマートパスだとか、着うただとか、どう考えても不要だろうと思われるオプション契約を強制的に結ばされるauショップが多いからである。そのオプションを拒否すると契約出来ないか、オプション契約不履行と見なされ別途料金を取られるという。僕の場合ヨドバシカメラで契約したが、そういうのはなかったので、よかったと思う。もっとも契約してもすぐに解約するけれど。でもiPhone人気にあやかった小汚い商法だとは思う。auもこういうことを容認していると、評判悪くするだけなので、止めた方がいいと思う。


2013年10月20日日曜日

MacBook Air(Mid2012)の一部のSSDに不具合発生

セキュリティホール memoの2013年10月20日の記事によると、MacBook Air(Mid2012)の64GBと128GB SSDの一部に不具合があり、故障する可能性があるということである。確認方法としては、App Storeからアップデートを実施、まずこのSSDの不具合が該当していない場合はアップデート項目自体が出てこない。出てきた場合はアップデートを適用し、Macが再起動するので、再起動後ソフトウェアがSSDのチェックを行い、問題なければ正常にアップデートを終了する。問題ある場合、「問題あり」というメッセージが出てくるので、サービスプロバイダやApple Storeに修理の手続きをすることになる。まだ日本語によるサポートはないが、直に出てくると思われる。日本語による情報が出てくれば、問題ある場合、無料修理が受けられる。お持ちの方はアップデートで確認をしてみてはいかがだろう。


2013年10月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩も寝たのは早かった。10時過ぎ。途中しばしば目覚めたのだが、4時にトイレで起きて以降、ぐずぐず寝ていて結局9時15分まで起きなかった。それでもまだ眠いし、頭もぼーっとする。



洗濯と掃除を簡単にし、少しMacに向かう。11時前に家を出て、自治体の説明会に参加。終わったのが12時過ぎで、ショッピングセンターのサイゼリアは大混雑で入れないので、隣の天ぷら屋に入る。980円で定食を食べ、満足する。やっぱり上げたての天ぷらはおいしい。



食後スーパーで夕食の食材を買って家に戻るが、映画を観たい調子でない。頭がすっきりしないので、また出かけて、スターバックスでコーヒーを飲みながらネットを見ていた。



家電量販店に行くと、在庫処分ということでミニコンポが手頃な値段で売っていたが、ちょっと我慢して買わなかった。後でネットで調べると、ヨドバシの方が全然安かった。まあ今すぐ必要でもないので、とりあえず置いておく。



午後のお茶もコーヒーを飲む。コーヒー飲んでも頭はすっきりしない。体も凝っている感じで、マッサージ必要かなと思い始めた。


2013年10月19日土曜日

機動戦士ガンダム 第10話「ガルマ 散る」

ホワイトベースはジオンの制空圏内から脱出しようとしていた。しかし、イセリナという市長の娘と恋に落ちているガルマは功を焦ってホワイトベースをジオンの制空圏内から出さないようにしていた。そのガルマをあざ笑うかのようにシャアが策略を練っていた。それは友であるはずのガルマを、ホワイトベースに撃破させようと言う作戦だった。ホワイトベースはまんまとシャアの作戦に引っかかり、ガルマ率いる部隊を殲滅する。ガルマは特攻するが功果たせずに戦死する。



今エピソードはホワイトベースが地球に降りて以来、ずっと敵として立ちはだかってきたガルマが、戦死という形で退場する話である。それも謎めいた存在であるシャアが友達であったはずのガルマを嵌めるという意外な結末で話を終えている。シャアの出身の謎に関わってくると思うが、ガルマ側も大抵のドラマのように恋に落ちると、戦死するという法則は保っていると言える。ホワイトベース側も、生き残るためにガルマの攻撃をかわして、撃破するという戦略でいっている。アムロの作戦をブライトが採用するというのもちょっと意外。ブライト物分かりよすぎである。


2013年10月18日の睡眠と、19日の健康

昨晩、週末ということで開放感に浸れるかと思ったが、予想外に疲れていて、10時には寝てしまった。夕食後にも頭がすっきりせず、重かったためである。最初は熟睡だったが、どうもあまり眠りの質は良くないようで、4時にトイレで起きたり、その後あまり熟睡出来なかったり、寝た気がしなかった。



起きたのは8時半。朝食後、洗濯をしたりしていたが、今日も頭はすっきりしない。午前中テレビを少し見て、11時からウォーキングで血の巡りをよくしようと考えた。



確かに歩くのにはいい気候で、血流もよくなったとは思う。しかし、頭がすっきりするかというとそうでもなくて、昼食にカレーを食べても気分よくはならなかった。



家に帰ってきて、缶ビールを1杯飲んで、軽く昼寝していた。ただベッドに横になっているだけで、眠りに落ちなかったが、多少は復活したかとも思う。



午後のコーヒーを飲んで、洗濯物を片付けて、「スター・トレック ヴォイジャー」を観た。さすがに日本語字幕あるので、集中力高く観られたが、頭はまだすっきりしない。


スター・トレック ヴォイジャー 第158話「予言の子」

デルタ宇宙域で、ヴォイジャーはクリンゴンの旧型の戦艦に攻撃を受ける。その攻撃を退けたヴォイジャーは、クリンゴンと交信を行う。彼らは100年以上前に当時のクリンゴンの混乱に嫌気がさして、予言書にある救世主を捜してここまで旅してきた者だった。艦長のコーラーは、ヴォイジャーに乗船するトレスとその子供を見て彼女たちが救世主であることを確信する。そして長い旅に終止符を打とうとした。しかし、そう思えない一派もいて、ことあるごとに反発する。彼らはパリスと決闘をしたり、ヴォイジャーを奪おうとしたりする。



ヴォイジャーでは久々のクリンゴン話。大抵はトレスの生き方に関係がある展開になることが多いが、今回はトレスとそのお腹の中の子供がその対象になる。クリンゴンらしくないトレスだが、今回はコーラー艦長の勧めもあって、クリンゴンの予言書を意識した態度を取っているのが興味深い。しかし、その煽りを受けてパリスがクリンゴン式の決闘までしてしまうのは、やりすぎとも思える。今エピソードではクリンゴンが新しい生活の場を求める話だったが、それがかなったのはトレスの子供のおかげという落ちまでちゃんとついていて、クリンゴンの予言に合致したことになるのがユニークである。


2013年10月18日金曜日

2013年10月17日の睡眠と、18日の健康

昨晩ちょっと寝るのが遅くなった。と言うのもVLC Media Playerにセキュリティホールがあるので、最新版にアップデートしたら、一部操作時にクラッシュするようになってしまったため、それの確認をしていたからである。疲れていたのに、そんなことをやったので余計疲労がたまった。



寝たのは10時45分ぐらい。最初は熟睡だったが、明け方眠りが浅くて、昨晩も質としてはよくなかった。



会社に行くと調子も悪くなる。とにかく頭が重くて、何も考えられない。ネットで仕事の情報探そうにも、文章が読めないので困っていた。ドリンクをカフェイン入りのコーラとコーヒーでしのぎ、何とか頭をすっきりさせようとした。



午後になると、それに加えて何とも言えない落ち着きのなさが襲ってきた。とにかく足を貧乏揺すりしていないといられない。アカシジアっぽいが、まだ本格的でもない。しばしば席を外して、休憩に行ってしまった。



定時を迎える頃にはぐったりしていた。大して仕事はしていない。それでも疲れ果てた。会社出勤するだけで疲れていては、どうしようもないが、実態なので仕方ない。とにかく早くに家に帰って、のんびりすることにした。


iPhone5sのモーションセンサー問題、原因と解決策が明らかに

ギズモードジャパンによると、ここの所問題になっているiPhone5sのモーションセンサーの不具合について、原因と解決策が見つかったと報じている。ただし、それはAppleからの公式発表ではない。ディベロッパーのRealityCapという会社が発見したもので、原因はiPhone5の時の加速度センサーと、違うメーカーのセンサーを用いた結果、出てくるデータにばらつきが多く見られるようになったとのこと。これはソフトウェアレベルで修正可能で、RealityCapでは、サードパーティ製のアプリ開発者に向けて、簡単に修正出来るソースコードを開示する予定だと言う。出来れば純正アプリを使っているAppleが公式に修正を発表してくれた方が、カメラ機能を時々使う僕としてはありがたいと思うのだが、それでも解決策が見つかったというのは、ちょっと安心。多分アプリの調整がされることになるだろうと思う。


2013年10月17日木曜日

2013年10月16日の睡眠と、17日の健康

昨晩、急に涼しくなったので、布団を夏掛けから毛布に変えて寝ることにした。室内は気密性が高いから、外気温よりは暖かいが、それでも毛布でちょうどよかった。就寝は10時半ぐらい。本は読まなかった。読む気になれなかったという方が正しい。



昨日眠気がひどかったから、よく眠れるかと思ったが、やっぱり昨晩もあまり寝付きはよくない。4時ぐらいから何度も眠りから覚める。熟睡感がなく、朝から疲れていた。



会社に行っても何も考えが浮かばない。昨日ほどではないが、頭が重く、アカシジアも多少出ていて、一日過ごすのもきつかった。とにかく時間が過ぎるのを待っていた。



今日は健康管理室での産業医との面談。今の状況を話はするが、特にそれで何かが変わる訳でもないから、それで終わってしまう。とにかく寝たい。



定時で上がって、家に帰る時、アカシジアがちょっと出ていて辛かった。家に帰ってきてビール飲んで、少しリラックス出来た。


ひかりTV、解約引き止め策発動

この前の週末にひかりTVの解約の手続きをしたことはこのブログに書いた。色々引き止め策はあったが、電話も終わり、無事に済んだと思っていた。しかし、今日職場にいる時にカスタマーセンターから電話があって、なんと新たな引き止め策を提示してきた。それは月額料金を半額にするという物である。契約金額は元々3150円だから、その半額だと1575円でいいことになる。とはいえ、特に観たい物もなく、ただ月額料が出て行くのにはちょっと厳しいものがある身としては「はい、そうですか」と契約継続をする訳にもいかない。とりあえず話だけ聞いていると、勝手に契約続行を促す話になりかけたので、「契約解除するのでいりません」ときっぱりと断った。しかし、まだ2週間ぐらいあるから、そのうち別の引き止め策出てきそうだな、とちょっと憂鬱である。


2013年10月16日水曜日

2013年10月15日の睡眠と、16日の健康

昨晩は早めに寝た。就寝前にしばらくぶりで読書をし、10時過ぎには眠りにつくことが出来た。睡眠の質は最初の5時間は熟睡。その後は浅い眠りが続いた。それで眠りの質としてはちょっと不満。



通勤のために家から出ると、とても寒い。風が台風の影響で強くて、一気に秋になった感じ。長袖のシャツでも寒くて、ウインドブレーカーが必要に思えてきた。



会社ではやることなし、というより何かしようと思っても体調不良で気力もなかった。頭が重く、昼食食べても、コーヒーを飲んでも何となく眠いのと、軽いアカシジアっぽい症状に悩まされていた。



1件だけ新製品の品番登録をしたが、どうも他の担当者の話を聞いていると、意味がなかった作業のようである。また後で業務が増えそう。この仕事、フラストレーションが溜まるので好きではないが、担当なのでするしかない。



定時で上がり、早めに家に帰る。夕食は秋刀魚のフライ。これがなかなかうまい。ビールも飲んで、ストレス発散していた。


台風でも定時出社を命じる会社

J-CAST NEWSのトピックスとして伝えられていたのが、台風が近づいているにも関わらず、定時出社を命じる会社が多い、という話だった。そのために都内のカプセルホテルはどこも満室だったらしい。それどころか、業務を通常通り回すために、会社内の床に段ボールを敷いて社員を宿泊させる企業もあったとか。高度成長期ならいざ知らず、今の時代に台風の接近で危険性が高い時にあえて会社を通常業務させることもなかろうと思うのだが、どうだろうか。そこまでしないと回らない仕事はそう多くはないと個人的には思っている。まあ僕の勤めている会社はとりあえずこの前の台風接近の時に休業したので(でも後でその分代替がある)、まだましかと思う。それにしても会社の危機管理が如実に現れてくる事件だなと思う。


2013年10月15日火曜日

2013年10月14日の睡眠と、15日の健康

昨日、このブログを書いた後、ふと思い立って、「BEATCHILD」のドキュメンタリー映画のチケットを予約し、近所のコンビニに発券に行った。それから気になっていたショッピングセンター内にあるマッサージ店でお試しコースをやってみた。10分だけのコースだが、やっぱり「肩凝っていますね」と言われてしまった。一日中PCをやっていれば凝るだろうと思う。



夕食後、ゴロゴロしていた。眠りはしなかったが、意欲が低くて、何もしたくなかった。それでも風呂に入り、10時半には寝た。睡眠の質はそんなに悪くない。2度ほど目が覚めかけたが、時計を気にするのは止めて、そのまま目を閉じていたら、直に熟睡に入った。



朝の気分はまあまあだと思ったが、朝食食べて出勤途中で、首・肩が凝っているのを感じていた。これが今日一日尾を引いていた。



午前中は統計資料を作っていた。でやることはほぼ終わり。午後はやることなかった。あっても出来なかったとは思う。と言うのも前述の肩凝りとアカシジアのダブルコンポで、結構しんどかったせいである。ユーパンを頓服で飲んで、とにかくリラックスをしようとしていた。実は自分の席を離れると、症状が軽くなる。典型的会社出社拒否症だと思った。



何とか定時まで我慢出来たので、早々に帰る。肩凝りは残っているが、気分的には楽になった。


台風26号、関東接近

10月にもなってまだ台風が来る。それもよりによって関東直撃コース。外れてもかなりの雨量が予想される。それが九州と関係あるのかというと、あるのである。台風の大きさが大きいため、雨雲が九州北部を覆い、明日の午前中は雨の予定になっている。それも台風の影響があるから、風雨が強い可能性がある。出社するのがちょっと億劫になりそうな天候だが、様子を見極め、行動したい。まあ普段通りの出勤で良さそうだが。


2013年10月14日月曜日

2013年10月13日の睡眠と、14日の健康

昨晩は、ラジオを真面目に聞いていた。Perfumeがゲストで出ていたからである。ニューアルバム発売直後ということで、彼女たちの意気込みが感じられてよかった。



風呂には9時に入り、しばらくネットをやったりしてから10時半ぐらいに寝た。最初は熟睡だったが、後半しばしば眠りから覚めて、寝返りを打っていた。それでもまあ睡眠としては足りている方らしい。朝7時20分にトイレで起きてしまったので、そのまま起きた。



そろそろ汗ばんだ夏掛けを洗濯しようと、今日は洗濯機を回していた。天気がいいので、多分よく乾く。洗濯後はネットを見ていたが、体が強張っているので、早めに外出した。



本や雑貨を少し買い、早めの昼食。それからスーパーに行って、夕食の総菜を買い、家に戻った。今日は映画観るぞと思っていたので、「モールス」を観賞した。ゆったりとした時間の流れ方なので、結構時間経っているなと思いながらプレイヤーの再生時間観たら、まだ1時間しか経っていないとか、遅く感じられた。でもまあまあ楽しめたので良しとする。



映画観終わった後、レビューを書こうと思ったが、喉が渇いて書く気にならないのでまずコーヒーを作って、喉を潤した。それからレビューを書いていた。


映画「モールス」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、LET ME IN(Blu-ray)/モールス/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。邦題の「モールス」って何のことかと思ったら、原作小説の邦題も「モールス」で、映画の中で主人公のオーウェンとアビーが連絡を取り合う手段として使われるのがモールス信号だったという、ちょっと意外な所に着目しているタイトルだった。映画自身はホラーとしてはそんなに怖くない。本サイトでも書いたが、どちらかというと主人公たちのラブ・ストーリーなので、ゆったりと物語を描いているように思う。ホラーの恐怖感を楽しみにしていた人には肩すかしだろうが、作品の出来としては悪くないと思う。




2013年10月13日日曜日

ひかりTVとスカパーを解約する

本日、フレッツ光の手続きがすべて完了し、キャッシュバックももらったので、ひかりTVとスカパーe2の解約を申し出た。それはどちらもあまり観ない割には視聴料がかかっていて、無駄を省きたいというのがあった。フレッツ光の契約が、Yahoo!BBの様々な抱き合わせ契約により、どうしても解除出来ない物などがあって、この使わないのに支払う費用も含めると、削減出来る物は削減したいという考えがあった。ひかりTVは確かにいろいろなチャンネルがあるが、最近では決して視聴時間が増える物でもなく、スカパーe2も同じである。どうしてもネットにつぎ込む費用がiPhoneも含めて上昇している以上、すべての投資は無理だと思う。どちらも解約に際して色々理由等を尋ねられ、引き止め策も提示されたが、落ち着いて解約を貫き通したら、無事今月末の解約の手続きが通った。後はネットで使わないのにかかる費用がどれだけか見極めて、さらに削減出来る物は削減する予定である。まだYahoo!BBには罠がありそうな気がするので、要注意である。現在は無料期間内なので、費用は発生していないが。


機動戦士ガンダム 第9話「翔べ! ガンダム」

アムロは度重なる戦闘のために精神的疲労を感じてしまい、出撃を拒否する。それをとがめるブライトだったが、他のメンバーの配慮により、ホワイトベースはリュウとハヤトを偵察に出す。彼らはガウ攻撃空母を発見するが、コアファイター2機では戦闘は無理と判断する。そしてガルマは、それを見てホワイトベースを自ら攻撃する。アムロの態度に業を煮やしたブライトはアムロを殴り、アムロも態度を硬化させるが、ブライトの放った「シャアを超える能力がある」というセリフにより、出撃を決める。そしてガンダムを空中戦という前代未聞の戦略でガルマに挑む。



アムロが単なる主人公ではなく、戦いを拒否する少年として描いたターニング・ポイントのエピソード。アムロに対して厳しいブライトだと思うが、実は食事や後々の態度から、結構アムロを頼りにしていることが分かるようになっている。この辺のエピソードは見る年代によって色々感想が違うような気がするが、テレビシリーズだとどうもアムロの精神にぶれが大きすぎて、今エピソードは少し違和感を感じる。映画版だとその辺うまく編集されていると思う。今作で後々重要なキャラとなるマチルダも登場。今や女優として有名な戸田恵子が、活動初期の代表キャラとなったマチルダを演じている。


2013年10月12日の睡眠と、13日の健康

昨晩、早めに風呂に入って、ちょっとネットを見ていたら、CAPSULEの新曲「CONTROL」がYouTubeで聞くことが出来た。なかなかアグレッシブ。アルバムが楽しみである。



テレビも面白くないので、10時前に就寝してしまった。熟睡だったが、何かの夢を見ていた。その夢の内容は朝4時にトイレで起きた時には覚えていたが、また寝入ってしまうともう忘れてしまった。



トイレで起きた後、再度入眠するとまた熟睡で、起きたらもう9時近かった。11時間寝たことになる。それで調子がいいのならいいのだが、あまりいいとは思わなかった。



10時半に家電量販店に出かける。フレッツ光の残っているウルトラWi-Fiの契約と、キャッシュバックをもらいにいったのである。ウルトラWi-Fiははっきり言って無駄だが、契約上のことなのでやむなく契約する。キャッシュバックがほとんどこれで消える感じである。



昼食を食べて、帰ってきて、映画観ようと思ったが、集中力ないので諦めた。その代わりにひかりTVの解約手続きをした。まあ設置して1ヶ月あまり観なかったし、無駄金を押さえようとすると解約が必要だと判断した。



その後天気もいいのでバイクに乗ってちょっと散策した。特に買う物もなかったが、出かけると気分いい。



家に帰ってきて、ちょっと調べ物をする。買ってきたスターバックスのドリップコーヒーを飲みながらPCをいじる。コーヒーはうまかった。