2013年2月28日木曜日

PC遠隔操作の容疑者、犯行を否認

PC遠隔操作ウイルスで逮捕された容疑者が、現時点で容疑を否認していて、捜査が進んでいないという。それどころか、警察側が彼を犯人と認定した証拠を容疑者に提示できていないし、調書の録画・録音も拒絶していると聞く。現時点では容疑者とされる人物の犯行を認めることが難しく、むしろ他の被害者と同じく冤罪という話まである。これ、警察が焦って適当な人物を犯人に仕立て上げたのではないかという疑念がある。最初逮捕の報道がされた時、「本当かよ」と思ったものだが、警察の証拠のなさ加減が明らかになるにつれ、また警察勇み足かと思ってしまう。もっとしっかりしてほしいと思う。でないと冤罪が増えて迷惑をこうむる人が増えると思う。


2013年2月27日の睡眠と、28日の健康

昨晩は早めに夕食を取り、早めの風呂でゆとりを作った。風呂の後小説を読み、10時過ぎには就寝した。



寝つきは良かったが、深夜何回か意識が戻った。熟睡ではなく、気分的には良くない。鼻も詰まっており、眠るのは難儀だった。



朝の気分は良くない。とりあえず会社に行き、メールをチェックして、追いまくられない状態にあることを確認した。



それでも午前中はいろいろ忙しかった。結局何かに追いまくられている感じ。厳しかった。



午後2時すぎにようやく落ち着く。それからはダラダラしていた。アカシジアも軽く出ていたが、朝飲んだビタミン剤と、ユーパンの効果でそんなにひどくはならなかった。



定時後は課の飲み会。同期と会場に行く時にリストラの情報を得た。なんか自分のいる部署は安泰そうな感触だが、他部署のリストラはひどいらしい。暗然たる気分になる。



飲み会は早くに終わったので、帰りも早くて楽。このくらいだといいなと思う。


2013年2月27日水曜日

Nortonが並行販売のシリアルキーを閉め出す

ここ2-3日、2ちゃんねるのセキュリティ版のNortonスレで話題になっていたのが、本日10時より実施された、Nortonの並行販売のシリアルキーの閉め出しについてである。どういうことかというと、ネットショップではNortonの中国版が正規日本版よりも格安で販売されていて、これがNortonを売っている代理店を刺激したために、中国版のシリアルキーを格安で買って、日本版の体験版にシリアルキーを入れることで日本版を使用するということが出来ないようにするというのである。つまり中国版を買ったら、中国版のソフトでしかシリアルが通らないということになるのであるが、これ、ちょっと無理あると思う。ユーザーがどこから品物を買うかは自由で、それを侵害しているように思える。確かにメーカーからしたら、本来入るべき利益が入らないのは痛手なのだが、消費者の利益を阻害しているとも言えると思う。こういうことやっていると、次第にユーザーは離れていくと思う。


2013年2月26日の睡眠と、27日の健康

昨晩はリラックスしていた。早く家に帰れたのでゆとりがあったし、本日有給休暇取ったので、のんびりできる、という気分で一杯だった。



風呂に早くに入り、寝間着でいたら体が冷えてきたので10時過ぎに布団に入った。しかしなかなか寝付けずに1時間ぐらい布団の中でじっとしていた。その後もあまり熟睡できずに、しばしば眠りが浅くなっていた。



起きたのは8時ぐらい。まだ朝は曇り空で雨の跡が残っていた。睡眠が足りていないのか、体がだるい。気分が落ち込みがちな中、洗濯をし、理髪店の予約を入れていた。



午前中は理髪店での散髪に当てた。確か前回は11月の半ばだったと思う。今回体調がすっきりしない中、散髪をしてもらったが、少しずつ気分が良くなっていった。



昼は長浜ラーメンを食べて、杉能舎までバイクで足を伸ばし、新酒を買ってきた。それから地元に戻り、CDショップでPerfumeのニューシングルを買い(ネットで買わなかったのは特典のステッカーが欲しかったから)、スーパーで夕食を買って帰った。



午後はネットを見て時間を過ごしていた。特に今日はビデオを観る気分ではないし、土曜日にプラズマテレビがくる予定なので、それから観てもいいかと思っている。


Perfume「未来のミュージアム」

Perfumeのニューシングル「未来のミュージアム」を手に入れた。初回限定版のDVD付きを頼んだのだが、家帰ってパッケージを開けてびっくり。藤子プロによる漫画がついているではないか。しかもドラえもんチックなオリジナルストーリー。ドラえもんに相当するのがPerfumeで、のび太に相当するP-TAを助けに来るという内容。ドラえもんの映画の主題歌に決まったというときには一抹の不安を感じたが、曲も中田ヤスタカの初期のポップな感じが再現されていて、割といい。もちろんカップリング曲の「だいじょばない」はヤスタカ節炸裂でこちらも魅力的。いい感じの新曲である。


2013年2月26日火曜日

2013年2月25日の睡眠と、26日の健康

昨晩は時間的余裕が結構あり、本を多少読み進められた。で寝たのは10時半。変な夢は見たが、基本的には熟睡で、4時20分にトイレで起きたが、また眠れた。



朝はちょっと辛い。気分は良くないが、とりあえず会社に行く。今日は暇なはずと思ったが、まだ上司の販売統計の資料修正を引きずっていて、午前中はそれに忙殺された。



午後はまた別の販売統計資料の作成を依頼され、ぼちぼちやっていた。暇なはずが暇じゃないから、気分的には集中力高め。あっという間に時間が過ぎていった。



先日朝会の準備で早朝出勤したから、今日は早退しようと決めていたが、ぎりぎりになっていろいろなところから業務の依頼があり、パンクしそうになった。一応関係各所に「今日は早退するよ」、「明日は有休だよ」と連絡しているにも関わらず、である。



とりあえず5時に会社を後にし、家に帰る。明るいうちに帰れるのは余裕がある。特に明日は予定がないのだが、のんびりするのもいいかなと思う。気分によっては散髪するのもいいかもと考えている。


大阪の浪花酒造、純米酒に醸造アルコールを混ぜて売る

今日の毎日新聞で紹介されていたのだが、大阪にある浪花酒造が、純米酒に醸造アルコールを混ぜて販売していたそうで、大阪国税局が指摘して、自主回収になるそうである。これ、どう考えても看板に偽りあり、というところではないだろうか。何でもこのほかにも安い日本酒に高い日本酒のラベルを貼って販売も行っていたらしく、顧客軽視と言わざるを得ない。メーカー側は、「需要に応じるためにやったことだ」と言い訳しているらしいが、身の丈にあった商売していないからこうなるのであって、出来ないなら出来ないというべきである。中小酒造メーカーは元々そんなに生産能力ないのだから、例えばテレビには出ないなどの対応はすべきだと思う。


2013年2月25日月曜日

2013年2月24日の睡眠と、25日の健康

昨晩は、花粉を早く落としたいと、7時半ぐらいに風呂に入った。それから寝間着で少しネットを見ていて、9時からベッドに横になって本を読み、そのままいつしか寝ていた。気がつくと11時。PCや部屋の電気を落として、再度正式に眠りについた。



睡眠の質は今ひとつ。何回か意識が復活していた。すぐには眠れたが、ちょっと気分的にはよくない。朝は気分は最悪。「また一週間が始まる」という絶望感で 襲われていた。



いつも月曜の午後はアカシジアが出るので、今朝は薬のほかにビタミンEのサプリメントを飲んでみた。アカシジアにビタミンEが聞くという話は、確立したものではない。あくまで民間療法レベルでの話だが、とりあえずいつも辛いので飲んで会社に行った。



会社では今週はやることないはずだったのだが、今日は忙しかった。上司に頼まれた統計資料が、上司の指摘により差し戻しになったのである。ある製品だけ計画比150%ぐらいいっていておかしい、というのである。調査の結果、計画時にはその商品がなかったために実績だけがうなぎ上りで数字を狂わしていることを説明した。



でアカシジアだが、忙しいから夕方4時ぐらいまでは、忘れていた。その辺りに落ち着いてきてから、何となくそわそわする。ユーパンを3錠飲んだが、家帰る途中までなんか落ち着かなかったのも確かである。


若者の新聞購読、テレビ視聴減る

2ちゃんねるのニュースによると、若者の新聞離れ、テレビ離れが著しいとされている。新聞は一割減だそうだし、テレビも視聴率が低迷している。ただ、これを本当に鵜呑みにしてはいけないと思う。新聞はネットで無料で読めるのがあり、そちらに流れている可能性があるし、テレビはどうもHDDへの録画をして後で見るというタイムシフトを活用している例が多いからである。かくゆう僕も、新聞は金を払わずにiPhoneアプリの産經新聞を購読しているし、テレビも見たい番組はHDDに録画して見ている。そもそも2ちゃんねるのスレッドが既存マスコミの情報から始まっていることから、時代が変わったという訳でもなく、選択肢が広がったと見るべきだろう。ただそれが無料であることが前提だが。


2013年2月24日日曜日

2013年2月23日の睡眠と、24日の健康

昨晩は、実家に電話かけた後、ビデオを見て早めに風呂に入った。多分顔と頭に花粉がついているだろうから、できるだけ早くに取り除きたいという考えでだった。それで早く風呂に入って、本を少し読んで、10時前には眠くなったので寝てしまった。



昨晩の眠りはまずまず満足。7時まで熟睡だった。一旦トイレで起きて、また寝に入ったがそこからは眠れなくなったので、8時過ぎに起きた。天気は今日もいいので洗濯と掃除を済ませる。



午前中は昨年の医療費を集計していた。障害者自立支援を受けているから、年間の医療費が10万を超えることもない。だから減税もないのだが、どれだけかかったかを一応確認しておきたかったのである。結果6万5千円程度だった。



午前中はまだまだ眠くてあくびをしていた。集中力はあまりない。11時になって少し外出するかと出掛けて行った。家電量販店を散策し、早めの昼食と、スーパーで夜の食材を買って家に帰ってきた。



午後は映画鑑賞。ここの所アメコミの映画を観ることが多い。ようやく「スーパーマン リターンズ」を観ることができた。後スーパーマンのDVDボックスセットで観ていないのは「スーパーマン II/リチャード・ドナー・カット」のみ。どこかで観ようと思う。



映画観ているときお腹の調子が今一つで、ちょっと集中力がそがれたが、一応はそれなりに観られた。観終わった後コーヒーを飲んで気分転換。レビューも書いて、午後のひと時を過ごしていた。


映画「スーパーマン リターンズ」(輸入盤DVD)

レビューの詳細は、SUPERMAN RETURNS/スーパーマン リターンズ/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。僕個人としては「スーパーマン4/最強の敵」がつまらなかったから、この映画はそれなりに面白いと感じたわけで、レビューもどちらかというと好意的な書き方をしているが、IMDbあたりでは今一つの評価。「ダークナイト」シリーズが高評価なのに比べると、残念な意見が多いようだ。やっぱりスーパーマンといえば無敵な男なわけで、どうしても話の筋は読めてしまうから、その辺が駄目だという意見多いようである。弱点のクリプトン・ナイトでスーパーマンが危機的状況に陥るのも展開としては読めてしまうのはしょうがない。今年「マン・オブ・スティール」としてリブート企画が公開されるので、そちらがどうなるか興味津々。制作クリストファー・ノーラン、監督ザック・スナイダーということで、重厚な作品になりそうだが。


2013年2月23日土曜日

∀ガンダム 第46話「再び、地球へ」

ギンガナムとグエンが手を組み、地球を制圧すべく先に出航してしまった。それを追いかけようとするディアナだったが、ギンガナム隊は月の主要な港や船をモビルスーツで破壊し、行動を制限させていた。ホワイトドールのコアファイターで脱出したロランはディアナに報告をし、月の民間人とともに唯一残っていた船を整備して、ギンガナム隊を追いかけようとする。しかし唯一の船ですらもギンガナム隊は先制攻撃で破壊しようとしていた。



ここに来てまたギンガナム隊の新型モビルスーツが登場。でもあっという間にやられるので印象に残らない機体だなと思う。今回はハリー大尉のスモーが大活躍をして、彼のモビルスーツ操縦能力の高さを見せつけていた。さすが親衛隊隊長といったところ。ロランもコアファイターでなんとか戦うなど、色々見せ場はある。次回は再び地球が部隊になるので、話も佳境に入ってくる。


2013年2月22日の睡眠と、23日の健康

昨晩は金曜ということで気分的にゆとりがあったが、PCをいじり始めたらトラブルに見舞われ、寝るのが遅くなってしまった。Windows 8が時々不調なのだが、どうもそれはNorton Internet Securityの最新版が原因との話を2ちゃんねるで聞き、2012年版に戻そうとして、異常が発生したのである。最終的にはなんとか2012年版に戻せたが、体は冷えきり、布団に入ってもすぐには眠れなかった。寝たのは11時20分ぐらいだったと思う。



朝は7時ぐらいに起きたが、トイレに行き、また布団に入ってグズグスしていた。8時半になってからようやく起き、洗濯と朝食をとった。



朝一番で先般から少し懸案だったWebページの修正をしていた。WindowsでもMacでも同じように見せるのが大変だが、ある程度目処がついたので、10時前に家を出た。



薬が切れたので花粉症対策の薬を耳鼻科で処方してもらおうと耳鼻科に行ったのだが、大混雑していた。自分の中では1時間待ち時間で治療というつもりだったが、実際は1時間40分ぐらいかかってしまい、iPhoneで暇つぶすのも飽きてきた。



今日は花粉の飛散とPM2.5の飛散がひどいらしく、耳鼻科にいる時から目がかゆくてしょうがなかった。耳鼻科の治療が終わり、薬ももらったらもう12時15分。目がかゆいし気分も乗らないので、あまり歩かないでショッピングセンターに行き、マクドナルドで昼食、その後夕食のおかずを買い、家に戻った。



目のかゆみは家に戻って落ち着くとひどくなった。もらった目薬を差すのだが効かない。鼻水も出るししんどい。それでもWebページの修正を完了させ、ftpでページをアップさせた。



洗濯物は取り込むときよく叩いて、アイロンがけした。時間がかかり、疲れた。


スター・トレック ヴォイジャー 第127話「電磁空間アレース4」

2032年の火星。地球人は初期の探査を行っていた。宇宙船アレース4は探査中に亜空間から来た電磁空間に飲み込まれる。それから時代は流れ現在。ヴォイジャーの目前に突如電磁空間が現れる。調査のためにプロープを送ったヴォイジャーは、アレース4の存在を認識する。アレース4に関心のあるチャコティ、パリスと、歴史に全く無関心のセブンがデルタ・フライヤーで電磁空間の中心地に向かい、アレース4を連れ出そうとするが、暗黒物質と電磁空間が衝突をして衝撃が走りデルタ・フライヤーは脱出できなくなる。故障した装置の入手にアレース4を使うことを思いついたトレスは、セブンに装置を入手に行かせる。セブンはアレース4の操縦者ジョン・ケリーの日記を見ているうちにある種の感情が芽生え始めていた。



宇宙への開拓精神が物語の中に込められていて、見ているうちに何とも言えない感情が芽生えてくる佳作とでも言える一品。あくまで効率性を重視するセブンが、それ以外のことに対しても関心を向かせるという点では、セブンの物語とも言えるが、実際は後半のアレース4のジョン・ケリーの日記に物語の主張が隠されていると言える。物語的には現在宇宙に多く存在すると言える暗黒物質が登場したり、結構理科的なストーリーでもある。


声優の本多知恵子さん死去

今日ネットを見ていて驚いたのが、声優の本多知恵子さんがなくなられたということ。また49歳だと言う。死去の原因はがんとのことで、若いのに残念だなと思う。本多知恵子さんと言えば、多分80年代中期の富野由悠季監督の一連のロボットものに出演していた記憶がある。例えば「重戦機エルガイム」だとか「機動戦士ガンダムZZ」辺りが該当するのではないかと思う。ここ数年青年時代に楽しんだアニメの声優さんが次々になくなられ、寂しい思いをしてきたものだが、また一人逝ってしまわれたのだなと思うと、時代を感じてしまう。とりあえずご冥福をお祈りしたい。


2013年2月22日金曜日

2013年2月21日の睡眠と、22日の健康

昨晩は普通に帰れたので、ネットを見て、本を読んで10時半には就寝できた。しかし睡眠の質は悪い。2時間おきに目覚めてしまい、あまり熟睡できていないというのが実感である。



朝は眠い。週末ということで、疲れが出ている。会社では特にやることがない。昨日とりあえず資料を作り終えたので、間違いがあれば訂正するつもりだったが、あまり大きな間違いはない模様。1カ所だけ計算式にミスがあった。



あまり口外できないが、会社のあるプロジェクトに参加していて、それの対応を少ししていた。それをするのに会社と関係ない情報をネットで探して電話したりしていた。とりあえず来週の土曜日は忙しそう。



定時がようやく来ると、ほっとする。会社のリストラと含め色々心配事はあるが、週末は気分転換しようと思う。


ファイル共有ソフトで逮捕者多数

今日の時事通信によると、先日警察はファイル共有ソフトでの著作権違反をしている人たちを一斉検挙したということである。時々こういうニュースは流れてくるが、どうも見せしめ逮捕のような気がしないでもない。僕は実はファイル共有ソフトは使ってみたことがあるのだが、ポートの開け方が分からずに、データが流れてこずに断念したという経歴がある。単純に好奇心からやってみたのだが、意外と敷居が高いように感じる。それは僕のスキルが低いということなのだが、結果逮捕からは免れているということで、まあいいのではないかと思う。しかし、警察も遠隔操作ウイルスの犯人の検挙といい、何かネットで必死だなと思うところも多い。何かネットが窮屈になってきているような感じ。あまり警察が出しゃばらず、健全な状態になればいいのだが。


2013年2月21日木曜日

2013年2月20日の睡眠と、21日の健康

昨晩は帰りが遅いことは書いたが、夕食後、洗濯物のアイロンがけをしてからネットを見ていたら、予想以上に遅くなった。一つにいくつかのソフトのアップデートがあって、それに時間がかかったからである。FirefoxにJava,iTunesと3つもあり、WindowsとMacがあるから倍の6個のアップデートをしなければならなかった。MacのiTunesは時間がかかるので、放置して11時20分に寝てしまったぐらいである。



深夜3時にトイレで目覚めたとき、Macの状況が気になって画面を呼び出すと、反映されていない。それで起きたついでにiTunesのアップデートを再度行った。さすがに深夜ということもあってか、あっという間に終わり、再び眠りにつけた。



朝はきついが、それでも会社行くのに起きる。会社では今日は昨日の上司との打ち合わせ通り、新しい統計資料の作成で一日があけた。朝9時から夕方4時半まで。途中疲れて嫌になったが、なんとか乗り越えた。もう一人の資料作成のおじさんにデータを渡し、とりあえず一安心。



今日は定時で帰れたので、久しぶりにスーパーに寄れた。おかずを買って、家に帰り、テレビを見ながら夕食を食べた。


2013年2月20日水曜日

2013年2月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩は、2ちゃんねるで会社のうわさ話を聞いて、暗然たる気分になって、落ち込んでいた。それは今朝会社に行って、公式の話として情報が流れたところで、愕然としたのだが、昨晩はそこまでいかずに早めに睡眠に入った。最初は熟睡で、5時ぐらいに目覚めると、後はあまり眠れなかった。



会社では、やることがない。上司に提出した資料の結果が返ってこないからだが、特注品の依頼も昨年と比べて少なく、どうなっているのだと思っていた。



昼食は同期と二人で食べたので、会社の施策について、あれこれ本音で話していた。「どうなるのだろう」と二人で言いあっていた。



夕方になってようやく上司から返答の話が来たが、結局作った資料は無駄になった。なんでも部長連絡会で提示したところ、観辛いのでグラフにしてほしいと話になったとか。なんか無理して作っていたのにがっかりしてしまい、気力なくした。



定時後は組合の集会。時間が長いなと思ったら、政治の話が半分を占めていた。組合の押す政治家は信用できないので、いらいらしながら終わるのを待っていた。



で1時間いつもより遅く家に帰ったので、食事も遅いし、洗濯物をアイロン掛けしたので、時間がかかってしまった。


会社でまたリストラ

会社でまたリストラすることが判明した。リストラといっても現在金のない会社では、早期退職の募集はできない。どうするかというと、事業部で不要な人材をある部署に集めて、新規事業開拓や、他部署への派遣応援するのだという。その数が数百名ということで、大規模になる。もう会社のやり方にはやりきれないものがあるが、今回は僕もやばいかなと思うところがある。会社側としては自己都合退職を勧告しているのだろう。従業員にも動揺が走っている。これでは会社の経営がうまくいくとは思えない。終わりかなと思う。


2013年2月19日火曜日

2013年2月18日の睡眠と、19日の健康

昨晩は、比較的熟睡だった。寝たのは10時過ぎだったと思うが、たいてい月曜の夜は前日の睡眠の浅さと、ユーパンの服用のせいか、睡眠の質が高いことが多い。朝5時半まで熟睡で、トイレ行きたいなと思ったが、眠いのでそのまま寝ていた。



会社に行って、上司から販売資料の返事が全然ないので、とりあえず締め切りのない資料の作成を先にやっていた。午前中はそれで終わり、もうやることはなくなった。



午後一番で課内ミーティング。売り上げの見込みが厳しいらしく、来年度の見込み利益を使ってしまうらしい。しばらく厳しい状況続くなと思う。



午後は暇なので、テレビの取扱説明書などを読んで暇つぶししていた。



定時になって早々に家に帰る。家でゴミ出しをしたときに鍵を持ち忘れて、家に入れなくなった。しょうがないので他の部屋を呼び出して、鍵を解錠してもらった。ちょっと恥ずかしい。


Blu-rayレコーダーの販売が落ち込む

Blu-rayレコーダーの販売台数、金額ともに落ち込みが激しいという。年末の平均単価では4割ほど下がっているという。売り上げ台数も同様で、テレビの落ち込みよりも深刻だという。原因の一つとして挙げられるのが、最近のテレビに外付けHDDをつけられるので、そちらに客が取られているという話である。納得はする。最近のテレビで保存しておきたいものはあまりない。見たら消す、だけなのでHDDだけで十分という気がする。僕の場合、時々保存しておきたい番組もあるのだが、そのときでもBlu-rayにコピーするのが面倒で(いちいちチャプターとかつけたりするから)、ついつい後回しになってしまう。その結果HDDの肥やしになってしまうという具合である。PCの使い方を見てみれば分かるようにHDDに保存しておくのが妥当なような気がしてきた。


2013年2月18日月曜日

2013年2月17日の睡眠と、18日の健康

昨晩は、夕食後もWebサイトの修正をしていた。その結果、どうもWindowsでもMacでもうまく表示される「輸入盤DVDで観た映画のレビュー」のトップページが出来そうだった。しかし、各ページの修正はまだだし、ページ数多いから修正も大変なんだなと思った。



寝たのは10時20分。最初は熟睡で、途中完全ではないけれど、何度か目が覚めかけた。5時半に一度目覚め、実際に起きたのは6時50分。



体調は思わしくない。何か体がだるいし、貧乏揺すりをしていた。こういうときはアカシジアでるなと思っていたら、やはり午後軽く出た。軽くと言っても席に座っているのが苦痛なのには変わりない。それでも軽い間に少し仕事をして、時間稼ぎをしていた。それから終わると、ちょっと休憩。意識的に席を外していた。上司に送った資料は上司が忙しすぎて、目を通す暇がないようだ。



今日もユーパン6錠を飲んで、アカシジアを押さえた。そのときには定時で帰宅する時間である。一日雨が降っていて、陰鬱な気分になってしまった。


auもiPhone下取り施策を実施の予定で準備中

東洋経済のWebサイトによると、SoftBankに引き続き、auもiPhoneの下取りを実施すべく、古物商の認可を取得するべく、動いているという。これ、何のためにするかというと、どうもdocomoからiPhoneが出たときにNMPでauからdocomoに移動してしまう顧客の引き止め策とのこと。ということはついにdocomoでもiPhone出るのかという話になるが、これはまだ分からない。ただ、今のiPhone5はパケ詰まりでネット上で炎上しているので、5Sになってauの800MHz帯のLTEが対応できれば、この施策、有利に働くよなと思う。様子見である。


2013年2月17日日曜日

2013年2月16日の睡眠と、2月17日の健康

昨晩夕食後、実家に電話かける前にビデオ1本見るかと思っていたら、実家から電話があったので、そちらを優先した。その後ビデオを2本見て、早めの風呂に入り、ちょっとネットを見て10時前に寝てしまった。



睡眠は結構夢見たような気がする。眠りも何回か浅くなり、ぱっと起きたら6時過ぎだった。まだ早いなと思い、また寝たが次に起きたのは7時半。まだ早いと思い、うとうとしていたら、9時近くになっていた。



朝食を食べ、洗濯と掃除を簡単に済ませる。寝ているのだが体調的にはだるい。すっきりしない中、午前中はWebサイトの修正をかけるべく、色々テストをしていた。何かネット上にあるスタイルシートの見本を活用すれば、思うようにいきそうだが、実際やってみると、なかなかうまくいかない。しばらくスタイルシートの設定なんてやっていなかったので、完全に忘れている。



昼食はラーメン食べに出かけ、帰りにスーパーで色々食材だとか、洗剤だとかを買い求める。お米とビールを買ったので、結構出費がかさんだ。



午後はWebサイトの修正をしたいところだったが、映画も見たいのでDVDを見ることにした。「スーパーマン 4」を見たが予想外につまらない。体調的に映画に入っていく感じもなかったのも一因だが、駄作だと思って冷めた目で見ていた。じっさいimDbでもひどい評価だった。



映画鑑賞後はとりあえず従来のデザインでレビュー書き。書き終わってからお茶を飲んだ。その後また少しWebサイト修正をしてみた。また後でするつもりである。


映画「スーパーマン4/最強の敵」(輸入盤DVD)

レビューの詳細は、SUPERMAN IV:THE QUEST FOR PEACE/スーパーマン 4/最強の敵/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。本サイトでも書いたが、出来の非常に悪い作品。スーパーマンの強靭さが全く表現されていないという点では、珍しい珍品と言えるのではないかと思えるぐらいである。これを最後にクリストファー・リーヴ主演のスーパーマンシリーズは中断。2006年の「スーパーマン・リターンズ」まで復活することはなかった。そしてクリストファー・リーヴは乗馬中に落馬して半身不随になり、すでにこの世の人ではない。彼のスーパーマンは魅力的ではあったので、脚本の出来の悪さは残念でならない。またにはこういう出来の悪い作品観るのも勉強にはなるが、面白くはない。


2013年2月16日土曜日

∀ガンダム 第45話「裏切りのグエン」

アグリッパーのディアナへの裏切りが発覚したことで、ムーン・レイスたちは安堵の息をしていた。落ち着きを取り戻したかに見えた月の住人だが、ディアナは覚悟を持ってギム・ギンガナムに対し「ターンXを引き渡すように」と宣言する。それに従おうとするギンガナムだったが、グエンが月の技術を持って地球の発展を考えたために、ギンガナムとグエンは手を結ぶことになる。そしてロランに同調を求めるように促すが、ロランは反発する。そしてターンXと対峙するが、ターンXのテクノロジーに負けて、ホワイトドールから脱出をする。



物語前半が意外とゆったりした、ここの数話の展開から一息つけたかのような様相だったので、後半のターンAとターンXの対峙は緊迫感あると思う。グエンが月のテクノロジーを自身の利益にしようと画策するのは、グエンらしいという感じもするが、やっぱりタイトル通り裏切りだよなと思う。


2013年2月15日の睡眠と、16日の健康

昨晩もAVアンプの調整をしていた。テスト用ディスクをどこかで見かけたはずと思いながら、部屋を探していたら、AV雑誌の付録Blu-rayソフトの中にあったので、位相のチェックをしてみた。スピーカーの接続はおかしくはないようである。とりあえず結果に納得はする。



寝たのは10時半ぐらい。夢を2本ほど見て、朝6時にぴくっと目覚めた。起きるには早いと思って横になっていたがなかなか眠れないものである。そのうちにまた寝てしまったが、起きたときは8時半を回っていた。



再度寝たときに姿勢を悪くしていたのか、首回りが痛いし、頭痛もする。しかし、今日は月一回の精神科の通院の日なので、洗濯を終わって一息ついた後病院に出かけた。



病院は空いていたが、やっぱり全部で1時間ぐらいかかる。症状について色々話はするが、特に薬の変更はない。



病院が終わった後は軽く歩いた。途中でそば屋に入りそばとかきあげ丼を食べる。何かお腹いっぱいで腹が苦しくなった。そこからまた歩いてスーパーに行き、夕食のおかずを買って家に戻った。



午後はネットを少し見ていた。本当は、Webサイトの修正をしないといけないのだが、気分が乗らない。Macで見たときにかなりデザインが乱れていることに最近気づいたのであるが、それの修正をする気にならないというのが正しい。



早めにお茶を飲んで気分をリフレッシュし、洗濯物のアイロンがけをして、「スター・トレック」を見て午後を過ごした。


スター・トレック ヴォイジャー 第126話「亜空間制圧戦争」

ワープ航行中のヴォイジャーは突然亜空間に迷い込んでしまった。トゥレイ人の協力により亜空間からは脱出できるが、トゥレイ人は亜空間の情報をすべて抹消すると言って、迫ってきた。それに応じないヴォイジャーは近くの放射能に覆われた惑星に着陸してトゥレイ人をやり過ごす。その惑星は900年前に異星人によって攻撃された跡があり、地下には冷凍冬眠しているヴァードワー人がいた。蘇生を行うと彼らはヴォイジャーに協力すると言って新たな故郷を探す振りをするが、その実彼らは侵略者の一面を持っていて、種の復活を狙っていた。



文明を破壊された異星人の再建の話かと思いきや、実はその異星人ヴァードワー人はかつては侵略者で、亜空間通路を使って領土を増やしていたという逆転の話。ヴォイジャーが彼らの言葉を信じそうになるが、ニーリックスの神話の話からセブンに調査を依頼する辺りは意外と言えて面白い。この話のクライマックスはヴォイジャーとヴァードワー人との武装闘争なので、艦隊戦が見られて迫力満点である。今回亜空間を使えば航行距離がかなり稼げるところが、結局使えなかったのはヴォイジャーにとっては惜しいところである。


iPhoneにlove@~というアドレスからの迷惑メールがくる

auのiPhone5にしてから数ヶ月経つ。実はauにするとeメールはezweb.ne.jpをもらえるが、今後のスマートフォンのキャリア変更も視野に入れて、メールはGmailを中心にしているので、ezweb.ne.jpメールは誰にも知らせていないし、auの広告メール以外は来ないはずだった。それがここのところ2-3通だが、迷惑メールがくるようになってきた。ちょっと不気味なのは、タイトルは日本語で「2通になってしまって申し訳ないです」とか「肝臓ガンです。ステージ4、末期です」というように一見何のメールかわからない点と、本文がすべて文字化けで、いくつかのURLが書いてあるという点である。ただ、差出人を見ると、ドメインレベルは完全に乱数で書かれているが、@以前の部分はすべてlove@で統一されているという点から、出会い系と判断し、迷惑メールフィルタに登録をした。迷惑メール自身も気分よくないが、内容が読めないというのは不気味である。勘弁してほしいと思った。


2013年2月15日金曜日

2013年2月14日の睡眠と、15日の健康

昨晩はシャツにアイロン掛けしていたので、時間が取られ、寝る時間が遅くなった。まあ寝る時間が遅くなったのは、AVアンプの調整をよせばいいのにしてしまったのもある。ただ疑問があったので、チェックせずにはいられなかったのである。で疑問が解決したかというと、まだしていない。もう少しチェックが必要である。



睡眠は昨晩も不満。4時過ぎにトイレで目覚めた後は、あまり熟睡ではなかった。起きたときの気分も良くない。週末だというのに会社行きたくないという気分で一杯だった。



朝はちょこちょこと資料作りとメール発信。その後、統計資料を上司に提出してから、後はやることなくなった。上司が資料チェックするのを待っていたのだが、他の仕事で忙しいらしく、本日チェックできなかったようである。



それでほとんど暇な状態になってしまった。結構後に提出すればいい資料も前もって作ってしまったので、やることを失っているのである。午後はぼーっとネットを見ていて、ゴールデンウィークの予定を考えていた。



定時になったのでそうそうに帰る。気分は良い。週末の金曜の夜は開放感でいっぱいである。酒もちょっと飲んで気分を癒していた。


映画の違法コピー蔓延る

今日のニュースのメインはロシアに隕石落下かなと思っていたが、関心あったのは映画の違法コピーに関してなので、そちらについて書くことにする。NHKでは映画の違法録画によるネットでの蔓延についてニュースを流していた。現在公開中の映画がネットで観られるということで、映像を見ている限りでは、中華サイトやYouTubeあたりで公開されているようである。実はYahoo!知恵袋でしょっちゅう「映画を無料で観られるサイトないですか?」という質問があって、「そんなサイトあるわけないだろう」と思っていたのだが、認識不足だった。たいていの人は映画がただで見られれば、そっちに流れるわなと思う。僕はどうかというと、長年AV機器で映画を観てきている関係上、PCのプアな映像、音質では満足できない。YouTubeあたりで映画観るくらいだったら、素直に1800円払って映画館に行く。そういえば僕が輸入盤レーザーディスクを購入し始めた頃は、映画会社も輸入盤レーザーディスクを著作権侵害だと言って結構目の敵にしていたが、今になってみると、たいしたことないような気がする。それだけネット上での違法コピーの方が深刻だということである。


2013年2月14日木曜日

2013年2月13日の睡眠と、14日の健康

昨晩は本当に寝る時間が遅かった。本を読んだ訳でもないが、何か洗濯したり、iPhoneの充電したりしていたら、10時半を回っていた。実は9時からのインターネットストリーミング配信のPerfumeの番組も見たかったのだが、回線不調で動画が観られないのであきらめた。



睡眠の質は不満足。朝、5時ぐらいに一度目覚めた。再度寝たが、今日は早朝出勤の日なので6時半に起床。はっきり言って睡眠不足。



会社に行き、朝会の準備をする。話は聞けたが、会社の経営状況が悪く、ついに残業完全禁止令が出てしまった。僕は定時で帰るようにしているから関係ないが、家庭持ちには残業代折り込みで家のローンとか考えているから厳しいだろう。



午前中は資料作りで終わった。先般からやり直しをさせられている統計資料は、一部の商品の計画数字が手に入らないので、身動きできなかった。関係者にデータの要求しているのだが、出てこないのである。



午後はそのせいでやることなく。アカシジアが出かかっていてちょっと厳しかった。定時が待ち遠しかった。



定時ちょっと前に特注品の品番登録依頼が来るが、考えた末に明日にすることにした。あわててトラブっても何だと思ったのである。


docomo,iPhoneにまつわるあれこれ

今日はdocomoのiPhoneに関して2つの記事があった。一つはdocomoからのNMPに関する記事、もう一つはiPhone5Sに関する記事である。一つ目の記事はdocomoからau,SoftBankにNMPする理由の一つとして、Andoroidスマートフォンの出来が悪くて、ユーザーがかなりクレームを入れて出来のいいとされているiPhoneに移動しているという内容だった。確かにAndoroid2.3あたりのスマートフォンは出来が悪かったと思う。量販店のホットモック触ったことがあったが、画面が角ついていて、ストレスたまるなと思ったものである。もう一つは海外の投資家からの情報で、iPhone5SからdocomoもiPhoneを発売するという情報(というかリーク)があったという話で、これは眉唾物である。これまでもさんざん日経あたりが飛ばし記事を書いてきて、それでも出なかったのだから。そんなこんなでdocomoに関する記事が2つもあるとは露出度高いなと思ったものである。


2013年2月13日水曜日

2013年2月12日の睡眠と、13日の健康

昨晩iPhone4Sの充電のために少し寝るのが遅くなった。遅くなったと言っても10時半は回っていないのだが、疲れて眠かったのである。昼にユーパンを6錠飲んだために睡魔が襲ってきていた。



その割には熟睡感は薄い。はっきりとは目覚めなかったが、意識が浮かび上がってくることは何回かあった。朝はアラームで起きたが眠くて、しばらくベッドの中にいた。



会社に行くと、今日は用があるらしく上司が休み、上司からの指示のあった統計資料の作成は今日一杯使えるなと踏んでいた。



実際ほとんどの業務はその統計資料の作成にとられた。Excelで作っているのだが、作った自分が既にどうなっているのかわからないという複雑な式が入っている。それを崩して上司の指示通りに並び替えるのだから、時間がかかることおびただしい。精神的にも疲労した。



夕方になって特注品の登録に関してトラブルが発生したのが判明した。業務の人が問題解決に当たってくれているので、僕はとりあえず結果待ち。あまり精神的負担には感じなかった。



定時を待って帰宅。少し暖かい夕暮れで、リラックスしていた。


ソーシャルゲーム、曲がり角

モバゲーやGREEと行ったソーシャルゲームが転換期を迎えているということだ。産經新聞の情報からだが、売上高の伸び率が鈍化してきているとのこと。一つに高額アイテムの廃止等が挙げられるという。僕はソーシャルゲームはおろか、普通のゲームもほとんどしない。理由はあって、ゲームをすると時間と金がかかるが、既にBlu-rayなどの投資で手一杯なので、ゲームに手を回すと破滅してしまう、という考えがあるからである。一応iPhoneには一つだけゲームが入っているし、時々アカシジア対策でFlashゲームをすることもある。しかし、ソーシャルゲームは精神的に疲れそうなので手を出さないようにしている。多分ソーシャルゲームは少なくとも国内ではもう頭打ちになってきているのではないかと思う。各社とも海外市場を狙っているということだが、うまく行くのかどうか。この手のソーシャル系は個人が疲労感を感じて止めていくという話もあって、先行き不透明である。あまり会社としてのイメージもよくないので、どうなろうとかまわないのだが。


2013年2月12日火曜日

2013年2月11日の睡眠と、12日の健康

昨日、映画のレビューをMacで作ろうと思って、実はOS間、Webブラウザ間の互換性の問題をすっかり忘れていた。当然Macで作ったデータはWindowsではきれいに表現されない。今後どうしようか、ちょっと悩み始めた。



夕食後、久々にベッドに横になってうとうとしていた。9時まで寝ていて、それから重い腰を上げて風呂に入り、本を読んで10時半には就寝。昨晩もあまり睡眠の質は良くない。夢を色々見たし、深夜2時に目覚めてしまった。



起きたのはラジオのタイマーで。会社行きたくないなと思いながら支度をする。今日は新聞休刊日だったようで、iPhoneアプリの産經新聞もExpress版での配信だった。



午前中仕事したくないなと思いながら、とりあえず提出しなくては行けない統計資料のまとめを一気にやってしまった。これで午後何が起きても対応可能になる。



午後は比較的暇、アカシジアが出てユーパンを頓服で飲んでなんとかしのぐ。午後5時になって上司から統計資料の修正箇所の指示が来る。すごく多い。また根本から直さないと行けないような気がする。午前中先走って作業していたのが助かった気分である。



定時を過ぎて帰宅の徒に着く。雨が少し降っているのでコンビニの鶏肉を買って夕食のおかずとした。


2013年2月11日月曜日

2013年2月10日の睡眠と、11日の健康

昨晩、WindowsからMacへの音楽データのコピーが終わったのが、夕方6時。7時間半ぐらいかかったことになる。それで済めばいいのだが、実はAppleの移行ツールを使ったので、新しいアカウントが出来てしまい、そちらに音楽データが入るという予想していなかった状況に陥った。夕食もそこそこに、ネットで解決法を探して、MacのFinderから別のアカウントのフォルダに入る方法を確認し、普段使っているアカウントにコピーすることが出来た。そんなことをやっていたので、日曜の夜の食後のうたた寝はなかった。



10時ぐらいに布団に入っていたらうたた寝してしまい、これはよくないと思い、電気を消してちゃんと寝に入った。しかしあまり熟睡できなかった。夢を見て、ふと起きるとまだ深夜3時。その後も眠りは浅く、よく目覚めた。それでも起きたのは8時20分ぐらいである。



午前中はMacの設定を整備していた。PCの設定は時間の無駄に思えなくもないが、まあ色々楽しいので、やっている。今後新たにCD買ってきたときにどうするか考えていたが、どうも外付けドライブが必要な模様。買うかなと思った。



11時に家を出て、家電量販店で、Mac用マウスを700円で買う。それから昼食をとって、スーパーで夕食を買い求めて家に帰り、Blu-rayを観ていた。アニメだったが、とても面白い。



Blu-rayを見終わった後Macでレビューを書き始めたが、やはりWindows機で書いていたものをデータはWindowsに置いたままでMacで読み書きするのはちょっと無理があった。Webページのデザインも崩れてしまい、結局Windowsで修正する羽目に。時間がかかってしょうがなかった。


アニメ「バットマン:ダークナイト・リターンズ-PART 2」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、BATMAN:THE DARK KNIGHT RETURNS-PART 2(Blu-ray)/バットマン:ダークナイト・リターンズ-PART 2/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。2部作に分かれてしまった今作だが、後半の今作はジョーカーにスーパーマンと見所が多い。バットマンの自警行為が正当化されるのかという疑問を提起しつつ、バットマンの意思の力が物語を形作っているような気がする。輸入盤Blu-rayだが、日本語字幕入り。多分しばらくすると日本でも発売されると思う。観て損のない作品である。




2013年2月10日日曜日

2013年2月9日の睡眠と、10日の健康

昨晩は、いつ寝たのか記憶にない。「アド街ック天国」を見ていたのは記憶にあるが、すでに風呂に入って布団の中で見ていた記憶がある限りで、いつテレビの電源を切って、いつ部屋の電気を消灯したのかも覚えていないのである。



睡眠は比較的熟睡だった。7時過ぎにトイレで目覚め、また寝てしまって8時半ぐらいに起きた。天気がいいので、部屋の掃除を片付ける。



Windowsのマイ ドキュメントの中にあるデータをMacBookに移行しようと、移行ツールを使って操作したら、なんとデータ量が多すぎて、10時間ぐらいかかることが判明した。これだと午後映画を観てレビューを書くのにちょっと影響でそうだなと思い、本日映画観るのをやめて、ヤフオクドームで開催されている「焼酎・泡盛大試飲会」に行くことにした。



これは別に書いたのでそちらを読んでもらえばいいが、おいしいお酒も買えたし、まあ満足していた。昼食にしてはちょっと金もかかったが、楽しむ分にはいいかと思う。



酒が入っているので、自宅近くのスーパーにバイクで乗っていくというわけにもいかないなと思ったら、ホークスタウンの中にもスーパーがあったことを思い出し、そこで夕食のおかずを買った。ちょっと値段が高いが、必要な物は買えたのでよしとする。



家に帰ってきてからは、ネットをだらだら見ていた。とりあえずMacへの転送が終わらないと話にならないので、Windowsのファイルは極力いじらないようにしていた。


au iPhoneのスマートパスを解約する

NTT docomoからau iPhoneにNMPしたときに強制的に入らされたのが、auスマートパス。はっきり言って無用の長物だったが、契約上仕方なく加入していた。しかし、ネット上で調べてみると、どうも契約後解約しても問題ないらしいことが判明したので、解約することにした。4月末日までは無料契約だが、それ以降は使わなくても390円取られるので、使わないのならば解約するのが一番である。で解約の手続きとして、確実なのは157に電話して解約することである。解約の手続きをすると、「ダウンロードしたデータ等はすべて消去される」との話を受けるが、実際使っていないので、「問題ない」という返答をして解約をした。実はiPhoneからのWeb解約方法もあるのだが、ちょっと操作を誤ったらそれができなくなったので、電話にて解約になったのである。これで後は請求書を確認して、解約を受け付けたかどうか確認すればOKである。


PC遠隔操作の犯人?捕まる

今朝ラジオを聴いていて驚いたのが、PC遠隔操作で無実の人を犯人に仕立て上げ、自分は行方をくらましていた犯人が本日逮捕されたというニュースだった。写真を見るとよく2ちゃんねるでAAで書かれるようなデブおたく風の人物だったので、笑ってしまったが、この人は今のところ事件との関与を否定しているという。普通ならこういう報道があった段階で犯人確定と行きたいところだが、これまでの冤罪を考えると、今回捕まった容疑者ももしかすると別人なのでは、という意見もあって、詳細が判明するまでもう少しかかりそうな気がする。しかし、これまで警察は無能ぶりをさらけ出され、面白いなと思っていたのだが、犯人らしき人物にたどり着くということは、捜査員総動員したのだろうなと思ったりする。


ヤフオクドームで焼酎・泡盛の大試飲会

いつも家に届けられている「ぱど」を見ていたら目に留まったのが、この3連休、ヤフオクドームで開催されるという焼酎・泡盛の大試飲会。九州・沖縄の焼酎・泡盛の試飲ができて、各地のご当地料理も食べられるという。いろいろ調べてみたら、入場料700円と安いので、行ってみた。



先日までYahoo!ドームだったヤフオクドームで入場券を買おうと思ったら、近くにいたおじさんが「チケット余っているから」と言って、入場券をもらった。ラッキーと思いながら、会場に入場する。ブースは半々に分かれていて、焼酎・泡盛の試飲、購入ブースと、ご当地料理販売ブースに分かれている。その中にテレビ局のブースもあったりする。焼酎や泡盛をちびちびと試飲するが、結構酔っぱらう。その中で、喜多屋という福岡県八女市の酒蔵が何故か日本酒も出品していて、搾りたて新酒を販売していたので、試飲の末購入。500mlで500円なら安い方だと思う。



料理は秋田のB級グルメ、焼きそばと、小籠包を時間を少しおいて食べていた。これがうまい。もちろん金はかかり、合計で1050円かかったが、満足していた。こういうイベントは好きである。

IMG_0050.JPG


2013年2月9日土曜日

∀ガンダム 第44話「敵、新たなり」

ディアナが黒歴史の映像を解禁したために、月の首都、ゲンガナムでは市民による暴動が起こってしまう。ディアナとアグリッパーの口論は果てがなく、ディアナはキエルと共同でアグリッパーを殺害しようとするが、ミドガルドがアグリッパーを殺害してしまう。事態の収束化を図ったミドガルドは、ディアナをも殺害しようとするが失敗し、逃走する。そこにギンガナムの攻撃から避けてきたホワイトドールが出現し、ハリーのスモーとともにミドガルドを抹殺してしまう。



物語的にまさか月を統治するアグリッパーが殺害されるとは思ってもみなかった。確かにうさんくさい人物だとは思っていたが、子飼いの部下に殺されるとは、意外としか言いようもない。その子飼いの部下であるミドガルドもハリーによって表舞台から姿を消し、これでギンガナムを押さえる重しがなくなったことを意味する。次週予告ではギンガナム暴走しそうなので、いよいよホワイトドールの悪夢が復活しそうな雰囲気である。


2013年2月8日の睡眠と、9日の健康

昨晩寒いので夕食のおかずをスーパーまで行かずに、駅前のコンビニで一人用鍋で済ませてしまった。その時にデザートを買うのを忘れていたので、食後なんか甘いもの食べたいなと思ったら、前にPerfumeのコンサート会場で買ったチョコを思い出し、それを食べて気分をリフレッシュしていた。



10時半からニコニコ動画でレーザーラモンRGが佐野元春のパロディ芸をやるというので準備していたのだが、ベッドに横になって時間が来るのを待っていたら、眠くてうとうと寝ていて起きたら11時前だった。それで見るのをあきらめてそのまま寝てしまった。



昨晩は変な夢を見たように覚えている。6時過ぎにトイレで起きて、再度寝たが7時半には眠れなくなり、起きてきた。天気予報では雪が残るという話だったが、日差しもあり、とりあえず洗濯物を外に干した。



午前中はMacBook Airのソフトのインストールを中心に行っていた。テキストエディタとFTPソフトのインストールを行い、後はプリンターの設定を行っていた。もう少しMacを活用したいという意図からである。



11時にウォーキングに出かけた。実は福岡ではスギ花粉が飛び始めているという話だったので、マスクをして歩いていたが、メガネが曇ってしょうがなかった。体は温まってくるので気分は悪くない。マクドナルドで昼食を済ませ、スーパーで夕食のおかずを買って家に帰った。



午後はネットでいろいろ調べものをしつつ、洗濯物のアイロンがけをしていた。アイロンがけは面倒に感じていたが、とりあえず終わったのでほっとしていて、その後「スター・トレック ヴォイジャー」を鑑賞して午後のひと時を過ごしていた。


スター・トレック ヴォイジャー 第125話「魂を探した男」

ケサット人との交渉の終わったトゥヴォックとニーリックスはシャトルでヴォイジャー帰還する途中、謎の異星人の攻撃に会い、トゥヴォックが意識を失ってしまう。緊急治療の結果、意識は回復するものの、普段のヴァルカン人ではなく、感情を持った一人の男として生活することになる。トゥヴォックを攻撃した異星人は調査の結果、バネス人ということが判明し、ジェインウェイたちはトゥヴォックの治療方法を探すべく、遮蔽しているバネス人の探索をケサット人とともに始める。



普段は仲があまりよくない感じのする(でも実は二人ともお互いに意識している)トゥヴォックとニーリックスの人間関係を深く描いた逸品。トゥヴォックがヴァルカン人特有の論理をなくしてしまい、ニーリックスと料理を作ったりするのは意外性があって面白い。一方でトゥヴォックを襲ったバネス人への捜索という謎解きもあり、物語的には二段階での楽しみがある。原題は「なぞなぞ」という意味らしいが、物語冒頭とラストがちゃんとつながっているのには感心した。


2013年2月8日金曜日

2013年2月7日の睡眠と、8日の健康

昨晩は気分良く過ごしていた。それは仕事が目途がついたということからくる解放感であり、リラックスしていた。実はそれはとんでもない間違いだったと今日わかるのだが、昨日の時点ではわかっていなかった。



10時半ぐらいに就寝し、朝4時にトイレで起きる。その後はあまり熟睡できない。朝起きた時は憂鬱な気分。支度して家を出るととても寒い。雪もちらついていた。



会社行って、資料を作り上げ、ちょっと別の資料を作った後、昼頃上司にメールで送った。それからが悪夢だった。細かい修正が入り、一部にはせっかく作った計算式を作り直しという羽目にまで陥っていたのである。午後は特注品の登録ちょこちょこしながら、資料の作り直しをしていた。結構精神的にはいら立っていた。



4時半ぐらいに一応指摘のあった個所は修正すんだのだが、週末に精神的なしこりを残したくなくて、上司に提出しないで帰宅することにした。



気分が悪いので、帰りは落ち込んだ時に聞く佐野元春の「Time Out!」を聞きながら家に帰った。


スティーブ・ウォズニアック、Appleの優位性薄れていると発言

スティーブ・ウォズニアックといえば、スティーブ・ジョブズと並んでAppleの共同創設者であり、優れた技術者でもある。その彼がドイツのマスコミに語ったところによると、iPhoneの機能の優位性が薄れてきているという発言をしたことで、話題になっている。当然身内からそんな発言が出るのだからただ事ではないが、現状をよく把握しているともいえる。確かにiPhoneには使い勝手がいい半面、Android端末に比べ、機能が不足している面は否めない。それをわかったうえでiPhoneを使っているのだが、言えているなとも思う。そのウォズニアック、身内なのにAppleの新製品が出るたびにApple Storeの行列に並ぶそうで、それは「ロックコンサートに出かけるようなもの」と発言していて、もしAppleがつまらない商品を出すようになれば、行列に並ぶのをやめるとまで言っている。こういう人が社員にいるうちは、まだAppleも大丈夫かもしれない。


2013年2月7日木曜日

2013年2月6日の睡眠と、7日の健康

昨晩も本を少し読めた。洗濯物のアイロンがけとかしていたから、時間が遅くなると思ったのだが、ネットを見る時間が少なめだったので、寝たのはいつも通り10時20分ぐらい。最初は熟睡だったが、4時ぐらいに目覚めると、ちょっと熟睡は取れなくなった。



最近思うのだが、4時ぐらいに目が覚めるとき、「このまま起きてネットでも見て時間を潰そうか」と思うことがある。実際にはうとうとながらそのまま寝ているのだが、起きて何かしていたほうが面白いかもと思うときはある。でもそれやると疲労がたまるような気がするのでやらないが。



起床時には今日も気分が憂鬱。会社行きたくないし、昨日の疲れも残っていた。でも一応会社に行き、昨日の資料作りの続きを何とかこなしていた。



今日は特注品の登録依頼も少しあり、体制変更に伴う登録方法の変更も対応してみた。それが他部署にどう反映されるかはよくわからない。問題起きないといいのだが。



資料作りは午前中で終わり、いったん上司に提出。それを受けて、本番資料を作成していた。疲れたが、定時間際にある程度の目途が見えたので、気分が楽になった。


テレビ東京の大江麻理子アナ、ニューヨークに転勤

大江麻理子アナウンサーといえば、テレビ東京の顔である。その彼女が自身のブログで、4/1付でニューヨークに転勤になることを発表した。どうも背景には報道アナウンサーへの転向の準備として、ニューヨークでの仕事を与えられたということらしい。僕的には土曜日のアド街ックのとぼけたダジャレが好きで番組を見ていた口なので、番組卒業となると、ちょっと寂しい。本人は報道指向らしいので、頑張ってほしいとは思う。


2013年2月6日水曜日

2013年2月5日の睡眠と、6日の健康

昨晩は少し本が読めた。スティーヴン・キングの「ザ・スタンド」だが、第3巻に入って章の分量が増えてきて、なかなか先に進めない感じがする。



睡眠は、あまり質がいいとは言えない。何回か眠りから覚めた気がする。熟睡感がない。朝は会社行きたくないという気分で一杯だった。



それでも会社に行くと、昨日上司から指示された統計資料の作成で頭をひねっていた。途中同期から別の仕事も依頼され、それもクリアした。おかげで頭はへとへと。午前中から物を考えたくないという気分で一杯だった。



午後も無理して作成し、とりあえずできたのは午後4時。しかし上司に見せるとまた宿題を出され、がっかりしてしまった。疲れはここでピークに。



意気消沈した気分で帰途に就き、とりあえず夕食を食べて少しだけ気分を回復させた。


ソフトバンク、個人向け社債を発行

ソフトバンクが、個人向け社債を3000億発行するという。どうもその背景にはアメリカのキャリア、スプリント買収に資金がいるということがあげられる。一瞬ソフトバンクの社債なら買ってもいいかなと思ったが、前にマイカルの社債で痛い目にあっているのと、ソフトバンク自身がiPhone効果で借金を減らしているとはいえ、まだまだ借金の額が多く、自転車操業であることから、止めておいた方が無難だと判断した。しかし、ソフトバンク、孫社長の剛腕で借金経営でよくやっていけるなと感心はする。でもiPhone効果が切れたら終わりのような気がする。


2013年2月5日火曜日

2013年2月4日の睡眠と、5日の健康

昨晩、本を読もうと思ったが、なぜか疲労感があって読めなかった。それで早めに就寝した。意外と熟睡だったと思うが、それでも睡眠不足感は否めない。だいたい休日ぐらいしか睡眠に満足したためしがない。



朝は眠いがなんとか起きる。会社に行って、とりあえず統計資料を作っていた。午前中はそれで終わった。



午後は上司から資料作成の依頼を受ける。しかし話を聞いていてもピンと来ない。とりあえず資料を作り始めて、そこからイメージを固めることにしてみた。



体調的には今日はまあまあ。水分多くとっているので、トイレは近い。



定時になって家に帰る。午後から雨だったようで、昨日会社に傘を置いてきたのが役立った。


中国、尖閣諸島沖で自衛隊に火器管制用レーダーを照射

今晩、いつものようにNHKニュースを見ようと思ってチャンネルを合わせたら驚いた。いつものオープニングテーマ曲がなく、もの静かに番組が始まったのである。そして伝えられたのが、タイトルにもある「中国のフリゲート艦が日本の自衛隊の艦艇に火器管制用レーダーを照射していた」という内容だった。去年の夏の終わりから中国の尖閣諸島に関する一連の行動にはちょっと嫌な感じがしていたが、ついに実際には武器は起動していないとはいえ、そのためのレーダー照射をしていたなんて、かなり外交上危機的な状況にあるとしかいえない。僕的には左翼的立場ではあるが、尖閣諸島に関しては日本固有の領土だと思っていて、中国は単に海洋資源が欲しいがために強気の態度に出ていると思っているのだが、ここまで来ると、一触即発の感すらある。戦争状態になるのはまずいなとは思うが、中国の言いなりになるのも面白くはない。この先の出方に注視していきたいと思う。


2013年2月4日月曜日

2013年2月3日の睡眠と、4日の健康

昨晩はいつもの日曜の夜のように、食後、ベッドで横になってうとうとしていた。なんか週末疲れてしまうのである。とくに昨日は午前中神社参り、午後映画と忙しかったので、余計に神経疲労を起こしていた。風呂に入って、10時過ぎには寝てしまった。



しかし睡眠の質はあまりよくない。最初に起きたのは深夜0時。最初2時間眠れないまま時間が過ぎたかと思った。実際は少し寝ていたみたいだが。それから4時に起き、6時半に起きた。6時半の時は、トイレに行きたかったが、眠たいので我慢していた。



会社には普段通りいく。午前中は統計作業で暇つぶしできた。



午後が問題。特注品の登録が事業再編の中、やり方が変わるというのにその方法が情報部門から連絡来ないのである。特注品の登録の締め切りもあり、仕方なく従来のやり方で登録し、情報部門に品番の連絡をすることでとりあえず対処することにした。



もう一つ午後が問題だったのがある。それはアカシジア。大抵月曜は出る。今日ももれなく出て、席に座っているのも辛かった。ユーバンを飲み続け、定時まで1時間というところでようやく治まった。



定時になったので家に帰る。朝、傘を持ってきたのだが、天気予報だと明日の夜も雨だというので、会社に置いてきた。


アカシジアが辛い

ただいま仕事中なのだが、アカシジア発症中のため、背中がそわそわして何もできない。大抵週はじめの午後は、アカシジアが発症する。そのために頓服のワイパックスを30-60分間隔で服用するのだが、あまり効き目はなく、自然に治まるのを待つしかない。夕方になってワイパックスを5-6錠服用した状態でようやく治まる感じである。それでもまだ軽い方だと思う。以前別の坑精神薬を飲んでいた時は、もっとひどかった。寝ることすらできないくらいだったのである。そう考えると、まだマシである。


2013年2月3日日曜日

2013年2月2日の睡眠と、3日の健康

昨晩は、夕食の量が多かったのか、結構腹一杯でデザート食べる気力がなかった。早めに風呂に入り、本をしばらく読んで、10時前には寝てしまった。



睡眠は明け方までは熟睡。明け方から眠りが浅くなり、熟睡感なくて眠かった。気づくと8時過ぎていたが、まだ眠いのでしばらく寝ていた。



起きてからは洗濯と掃除、朝食を適当に済ませ、節分祭を見に出かけていった。櫛田神社と東長寺に行き、無事豆も確保できてよかったと思った。



昼は付近の店では混んでいるだろうと思い、家の近くまで帰ってきて、近所の中華料理屋で食事をとった。でそれからスーパー行って夕食を買い求めた。



早めに動いたのは午後映画観たいからで、最初ちょっと集中力なかったが、次第に映画の中に入っていけた。まあ出来の悪い映画だが。



その後レビューを書いて、コーラを飲みつつ、節分の豆をぼりぼり食べた。厄除けにいいかと思う。


櫛田神社、東長寺の節分に行く

昨日、テレビQを見ていたら、本日は節分ということで、祇園にある櫛田神社と東長寺で豆まきをやるという情報を聞いた。考えたら、節分に神社やお寺に豆まきに行ったことはない。天気もいいことだし、行ってみるかと決めて朝9時40分ぐらいに出かけていった。



最初に行ったのは櫛田神社。こちらはすごい混雑だった。歌舞伎の中村勘九郎さんと七之助さんが、朝10時から豆まきを行っていたからである。僕が着いたのは10時25分ぐらいだったが、まだ豆まきが終わっていない様子で、身動き取れなかった。彼らの当番が終わると、少しゆとりができて、次の豆まきの場所が確保。で無事に撒かれた豆を入手することもできた。

IMG_0035.JPG





豆まきの後は、櫛田神社の参拝。こちらも大行列。しかしせっかくなのでお参りをしていた。おまけにおみくじを引き、大吉だったので喜ぶ。



ついでと思い、東長寺の豆まきも参加する。こちらは福岡市長も参加していた。こちらでも豆は確保でき、運がいいなと思っていた。



これまで大抵節分は平日ということもあり、豆まきに参加したことなかったが、なかなか楽しいものだと思った。なんかの機会あれば、また参加してみたい。


映画「スーパーマン III/電子の要塞」(輸入盤DVD)

レビューの詳細は、SUPERMAN III/スーパーマン III/電子の要塞/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。はっきり言って出来は悪いのだが、どうも嫌いにはなれない迷作。コメディと割り切ってみれば、意外と面白い作品のような気がする。だいたいオープニングタイトルからしてギャグがさく裂しているし、そこからして「この作品はヒーローものとして作っていないな」と感じ取れる。案の定その通りの展開で、最近のアメコミの映画化を見慣れた者としては肩透かしにあってしまう。スーパーマンシリーズは意外と低迷していて、今年「マン・オブ・スティール」というタイトルでリブートするのだが、どうスーパーマンの権威を復活させるのか興味津々である。


2013年2月2日土曜日

∀ガンダム 第43話「衝撃の黒歴史」

ディアナたちは冬の宮殿に向かっていた。それは暗黒の黒歴史を地球人たちに開示することで、争いの歴史に終止符を打とうとするためだった。黒歴史は宇宙世紀と呼ばれる人類がスペースコロニーで生活するようになってから始まった戦争の歴史そのものだった。一方ターンXと対峙した∀はバンディッツの猛攻をかわしつつ、なんとか事態の把握をしようとしていた。



物語も佳境に入って、ついに黒歴史の真実が明らかになった。これはこれまでのガンダムシリーズのすべてを過去の戦争の歴史とすることで、富野監督のガンダムや、非富野監督のガンダムなどこれまで制作されたガンダムシリーズを全肯定するものである。そしてその黒歴史を葬ったのはホワイトドール。月光蝶と呼ばれるシステムによって、進化した文明をすべて土に帰してしまったという。これがターンXとどう関係してくるのか、今後の展開がさらに面白くなってきた。


2013年2月1日の睡眠と、2日の健康

実は昨晩帰宅中から少しアカシジアが出ていた。家帰って精神的に開放され、ビールでも飲めば治まると思っていたが、食後も少し残っていた。ユーバンを1条頓服で飲んで、FLASHゲームをして気を紛らわせていた。



10時から本を読もうと、ベッドに横になったが、テレビのニュースで中国の排ガスが福岡にも飛んできているという話を耳にして、そちらに気を取られているうちに、本が読めなかった。次第に眠くなり、10時半に就寝。朝7時ぐらいまで熟睡だった。



その後もうとうとし続け、8時20分ぐらいに起きた。天気も良く、暖かいので、洗濯は外に干して、午前中はネットを少し見ていた。



11時からは久しぶりに地酒の店行こうと、ウォーキングを開始。約50分で店に着いた。そこで昼食をとり、買い物をして、帰りにスーパーに寄って食材を買って家に戻った。歩いた距離は多分8km程度。結構歩いたと思う。



家帰ってきてからは疲れたので休憩していた。喉も乾いたのでコーラで喉を潤していた。足が結構疲労感ある。それでのんびりしていた。


スター・トレック ヴォイジャー 第124話「アリスの誘惑」

ヴォイジャーはアバドンという商人と遭遇する。そこで様々な物資を物々交換したが、パリスはある古いシャトルにくぎ付けになり、それを手に入れる。そしてそのシャトルに「アリス」という名称をつけ修理を行っていく。しかしそのシャトルは神経インターフェースを持っていて、パリスの精神を犯しはじめる。船に精神を乗っ取られ始めたパリスは無断でヴォイジャーを離れ、アリスの望む「粒子の泉」に行くことになる。



パリスが久々の主役は、コンピューターがパリスの精神を犯してしまい、パリスがおかしな行動をとり始めてしまうというストーリー。どこか幽霊物のような感じもするが、パリスのある種のアンティークな物への執着心をこれまでのエピソードで見せられてきている身としては、今回のエピソードも納得いくものになっていると思う。最後までコンピューターに乗っ取られ続けなかったのは、トレスの説得の賜物で、生身の人間の力が勝ったということでいいのだと思う。


2013年2月1日金曜日

2013年1月31日の睡眠と、2月1日の健康

昨晩は、iPhoneのiOSアップデートで時間がかかった。iPhoneも2つ持っているからいろいろやりくりが大変である。寝たのは10時半ちょっと過ぎ。熟睡だった。



朝は6時に目が覚めた。そのあとは眠れない。あっという間に起床時間。気分はよくない。会社行きたくないと思った。



通勤中に事業再編の関係で特注品品番登録の疑問が浮かんだので、朝一番で情報部門に問合せ。そうしたら情報部門も問題ありという認識を持っていて、検討するという言質を取った。



しかし、その後が全然情報部門から連絡が来ない。その間にも特注品の登録依頼が来て、身動き取れずに困ってしまった。



結局今日は問題解決しなかった。ただ待っているだけで、何もしなかったので神経的には変な疲労を感じていた。



途中休憩に行って、ある女性社員と無駄話をしていたのはちょっとした気分転換。少しだけ嬉しい。



帰宅時には雨も結構降っていて、風が強くて、電車も遅れていた。少し遅れただけで、運行取りやめにならなかったのは、助かったと思う。仕事の問題抱えたまま休みというのもちょっと気分的によくないが、とりあえず週末はのんびりする。


邦画大躍進

2012年の映画の興収で、邦画が全体の65.7%を占める結果になったと朝日新聞が報道している。なんでも洋画にダブルスコア近い数字をたたき出しているということで、映画を観る層がだいぶ変わっているらしい。僕なんか自宅で洋画しか(たまには邦画もあるが)見ない層なので、なんでこんなに邦画がもてはやされているのかよく分からないのだが、どうも今の若い観客(20歳台)は、テレビドラマの延長線上の映画を好んで観るそうで、洋画も字幕を読むのが面倒くさいということらしい。洋画を好んで観るのは中高年層だそうで、僕なんかまんまそれに当てはまる。最近の若い人は海外にも行かないそうなので、外国にあこがれを持たないのかなと思ってしまう。映画は外国に気軽に行けるいいツールだと思うのだが。でも洋画が観られないというのは、ちょっと寂しい。頑張ってほしいと思う。