2013年12月31日火曜日

2013年12月30日の睡眠と、31日の健康

昨晩は疲れていたために、ネットはほとんど見なかった。このブログを書いたのと、アクセスログをチェックしたぐらい。11時40分には寝てしまった。



かなり疲れていたために熟睡だったが、朝7時前には目が覚めてしまい、眠れなくなった。それで一人起きて、昨晩出来なかったネットの閲覧をしていた。



疲労はまだ残っていて、体の節々が痛い。



本日は友人と温泉に入りに行く予定だったので、11時に八景島に向って合流した。温泉は空いていたが、マッサージはなぜか午後3時しか予約が取れなかった。それで昼食にビールを飲んで、小1時間昼寝を取ってしまった。



マッサージは痛い節々の体を心地よく揉んでくれて、満足。料金は高いが、それなりの価値はある。



マッサージが遅かったので、家に帰ったのも遅かった。これから年越し蕎麦を食べて、紅白歌合戦を見る予定。


大滝詠一さん死去

今日のニュースで驚いたのが、大滝詠一さん死去のニュースだった。大滝詠一さんの曲はそんなに詳しくはないけれど、佐野元春が、色々学んだアーティストということで、ある種のメンターの位置を占めていたように思う。ナイアガラ・トライアングルvol.2はその集大成だと思う。まだ若いのに残念である。ご冥福をお祈りしたい。


ディズニーランドでiPhoneを使う

昨日のディズニーランドで遊ぶ際に、大活躍したのがスマートフォンだった。前に2ちゃんねる辺りで「auのiPhoneは使えない」というような書き込みがあり、実際どうなのだろうと思っていたが、さすが800MHz LTE。だいたい園内で使えた。何に使っていたかというと、ディズニーランドの公式サイトに繋いで、アトラクションの待ち時間を調べていたのである。これを使うと、かなり効率的に回ることが出来る。待ち時間だけでなく、ファストパスの発行時間も表示されるので、便利である。SoftBankのiPhone5も使えていたようなので、スマートフォン活用をするといいかもしれない。


東京ディズニーランドに遊びに行く

きっかけは実家に電話したことから始まる。両親が僕に言うには、姪がお正月帰省のときに東京ディズニーランドに連れて行って、とリクエストを出してきたのである。で僕は何をするかと言えば、割引チケットを入手できないか、という相談だった。幸いなことに、あるルートを通じて10%ぐらい割り引いてくれるチケットを入手できる方法があったので、それを利用させてもらうことにした。弟夫婦の帰省のスケジュールから、12月30日に行こうということになった。インターネットで調べると、この日の混雑予想は入場規制がかかる程混雑するらしい、ということだったので、早めに行くということが事前に決定された。



12月30日は、朝6時に家を出発して、約1時間15分程度でディズニーランド近辺まで到着した。ただ、首都高葛西インターで既に渋滞が始まっており、混雑が予想された。無事駐車場に止めて、ゲートにまで向うが、まだ寒い朝の中、続々と人が集まってくるのには驚きを禁じなかった。



入園できたのは8時20分頃。開演時間が7時55分なので、30分ぐらい時間がかかっている。両親や弟夫婦には姪が希望を出していた「ビッグサンダー・マウンテン」に行ってもらい、僕は「モンスターズ・インク」のファストパスを出券していた。が「ビッグサンダー・マウンテン」は既に2時間半待ちということで、「ホーンテッド・マンション」に並び替え。先にそれに乗った。



その後「ピーターパン空の旅」を見て、僕は「ビッグサンダー・マウンテン」のファストパスを確保に走った。10時半の段階で夜6時という予約時間になったが、無事確保は出来たので、とりあえず安堵した。



その後遅めの朝食兼昼食を挟んで、「キャプテンEO」、「カリブの海賊」、「ファストパス」で確保した「モンスターズ・インク」、「白雪姫と七人のこびと」、弟家族だけで「アリスのティーパーティー」、再び合流しての「ジャングルクルーズ」、寒いから暖をとるために入った「イッツ・ア・スモールワールド」、そして最後に「ビッグサンダー・マウンテン」で、園内を楽しんだ。夜の「ビッグサンダー・マウンテン」は、園内の夜景がとてもきれいで、昼とは違う様相を見せていた。



子供連れということで、大人気アトラクションは「モンスターズ・インク」と「ビッグサンダー・マウンテン」しかファストパスは確保できなかったが、それでも結構楽しんでもらえたので、色々手はずを整えた僕としても喜ばしいことである。



園内を後にして退場したのは7時。あまりの寒さにさすがにパレードは見ることはなかったが、満足はしている。滅多に行かないところではあるが、また機会があれば、行ってみたい。


2013年12月30日月曜日

2013年12月29日の睡眠と、30日の健康

昨日の夕方、弟夫婦が帰省してきた。で夕食は家族全員で食べて、賑やかだった。本日は姪のリクエストで、東京ディズニーランドに遊びに行くため、昨晩ベッドに横になったのは早かった。9時半過ぎである。さすがに薬飲んですぐには眠れなかったが、30分ぐらいすると熟睡していた。



本日は朝5時起床。少し眠たいが、ディズニーランドに行けるという楽しみで、気は張っていた。6時に家を出発。1時間強でディズニーランドに着いたが、駐車場に入れるのにまず渋滞。それから開演前の行列で寒い中、ずっと待っていた。



インターネットの予想で本日入場制限がかかるかもとなっていたので、8時20分ぐらいに入れたときには、「よかった」と思った。その後は、姪のために優先入場チケット(ファストパス)を入手し、まるまる半日楽しんだ。しかし最後は体は疲れた。アカシジアは全くと言っていい程でなかった。



7時にディズニーランドを後にし、約1時間で実家近くに戻ってきた。夕食をどうしようと相談していたが、ディズニーランド内では混んでいて食べられない、ということから、実家近くのファミリーレストランで夕食を取った。さすがに腹は空いていて、おいしかった。


2013年12月29日日曜日

2013年12月28日の睡眠と、29日の健康

昨晩は夕食時に日本酒を少し飲んだので、いい気分になっていた。食後に実家に持ってきたMacBook Airでいつものようにネット閲覧や、メールを確認し、両親とみかんを食べ、9時過ぎに風呂に入り、薬を飲むと眠くなってきたので、佐野元春の番組をほとんど見ないで寝てしまった。佐野元春の番組は自宅にレコーダーで録画してあるから、後でじっくり見る。



明け方4時までは熟睡だったと思う。そこでトイレで起きたが、あまりの寒さに体が縮こまった。後で聞いたらこの冬一番の寒さだったそうである。



その後はしばしば眠りが浅くなりながら、うとうとと寝ていた。起きたのは8時半ぐらい。朝食が自宅と違ってボリュームあるので、のんびり食べていた。



午前中はずっとネットで調べ物。明日行くディズニーランドのファストパスについて調べたり、MacのSMBについて調べたり、色々していた。トイレが近くて、何度もトイレに行ったのと、頭が少しぼーっとしていたのが少々体調不良を思わせた。



昼食後はようやく部屋も暖かくなってきたので、ラジオを聞きながら相変わらずネットを見ていた。弟夫婦は途中渋滞にはまって、少し到着が遅くなるらしい。それで先に定番のサイトを閲覧しておいた。メールも確認したので、姪が到着した後は、Macに触れられなくてもよいようにした。


サザンの桑田が2013年邦楽トップ20のナンバー1に佐野元春を選曲

僕自身は聞いていないのだが、昨晩サザンの桑田佳祐がDJをやっているラジオ番組で邦楽トップ20を発表したという。そのリストを下記に記すが、驚いたのが、第一位は佐野元春の「la vita é bella」だったということ。桑田さんが佐野元春のことを意識しているのが感じ取れて、新鮮な気分である。でも正確には「la vita é bella」は去年リリースなんだけれど。



1 佐野元春 & the coyote band/ la vita é bella

2 山下達郎/光と君へのレクイエム

3 LUHICA /独り言花

4 見田村千晴/悲しくなることばかりだ

5 奥田民生/風は西から

6 きゃりーぱみゅぱみゅ/にんじゃりばんばん

7 アンジェラ・アキ/ 夢の終わり 愛の始まり

8 スガシカオ/アイタイ

9 スピッツ/小さな生き物

10 ONE OK ROCK/Deeper Deeper

11 クリープハイプ /社会の窓

12 SEKAI NO OWARI /Death Disco

13 森は生きている/昼下がりの夢

14タオルズ/棘

15 D.W.ニコルズ /City boy! City girl!

16 AKB48/恋するフォーチュンクッキー

17 西野カナ/涙色

18 家入レオ/太陽の女神

19 のあのわ /バラ色のダンス

20 BENI /さつきあめ


2013年12月28日土曜日

2013年12月27日の睡眠と、28日の健康

昨晩、OPPOのBDP-103のネットワーク再生に熱中していた。洗濯物のアイロン掛けも滞りがちになるほど。それでどうもMac OS Xの不具合によるものらしいことが分かってきた。



そんなことをやっていたら寝たのは11時。前日寝不足だというのに、つい遅くなった。睡眠は最初熟睡で、後半浅い感じしたが、「ぐっすり〜ニャ」では明け方一瞬浅くなった以外はほぼ熟睡だった。



起きたのは7時。寝ていられなくなったからだが、起きてしまうとやっぱり眠い。朝食後、コーヒーを飲んで目を覚ましていた。



午前中はMacの設定勉強。結構色々知った。時間が経つのを忘れるぐらい。



昼食は昨日買っておいたカップラーメンで済ます。



午後1時半ぐらいに家を出て、実家に帰省。さすがに九州から首都圏に帰省というのはそう多くはないのだろう。飛行機も多少空席があった。



気候のせいか飛行機の飛行時間も予定より早く、実家に帰省できたのも予想より早かった。実家で食べるおでんはおいしかった。


Macの動画をDLNAサーバーでOPPO BDP-103で再生する方法(DLNAクライアント内蔵のテレビでも可)

きっかけは佐野元春のレーザーディスクをMacにダビングし始めたことによる。当然Macでは見られるのだが、元々がテレビ仕様なため、プラズマテレビでも見たいという要望から調べ始めた。OPPO BDP-103にはネットワーク再生機能があるので、まずMacにsmbで接続を試みた。しかし、どうもMac OS X Mavericksの問題らしく、どうしてもユーザーアカウントとパスワードを入れてもはじかれてしまい、接続できなかった。そこで調べてみるとDLNAサーバーソフトをインストールすれば動画再生が可能ということが分かった。しかしながら、無料のDLNAサーバーは意外とMacでは見当たらない。探しているうちにたどり着いたのが、Serviioというサーバーソフトだった。このソフトはプロ版とフリー版があり、最初にダウンロードするとインストールされるのが、プロ版。15日の試用の後、購入をしなければフリー版になるというものらしい。フリー版とプロ版には当然機能に違いがあるが、その差は通常のDLNAサーバーとして使うには関係がなさそうなので、とりあえずインストールしてみた。



Serviioではサイトからダウンロードすると、フォルダが出来、Serviioという実行ファイルと、Serviio-Consoleという実行ファイルが出来る。これをアプリケーションフォルダに入れて、まず、Serviioを起動してから、続いてServiio-Consoleを起動する。Serviio-Consoleは設定画面なので、一度設定してしまえば、通常起動時にはServiioだけでいい。Serviioは起動後、アイコンのバウンドが結構長めに続くが、異常ではないので、落ち着くまで待つこと。多分フォルダ内のファイルを読み取るのに時間がかかるのだと思う。



Serviio-Consoleは、設定画面で日本語を選択できるので、これをしておくと設定が格段に楽になる。「Console Settings」タブで、Englishから日本語に切り替えること。「状態」タブで、Serviioが認識しているネットワーク機器が一覧で見られるので、BDP-103を認識させる。といってもBDP-103をネットワークに繋ぎ、電源を入れておくだけ。「ライブラリ」タブで、共有したいフォルダを設定できるので、「ローカルを追加」から共有したいフォルダを設定すること。



後は、BDP-103のネットワークからServiioを選択すれば、先ほど設定したフォルダが見えるので、再生したいファイルをクリックすればよい。ただ、動画ファイルなら何でもいいかと言うとそういうことはない。ファイルによっては再生できなかったり、動作がおかしくなることもある。とはいえ、Macの画面よりTVの大画面で動画が見られるのは朗報である。また、DLNAサーバーなので、DLNAクライアント内蔵のTVや、Blu-rayレコーダーがあれば、BDP-103でなくても再生できる。


2013年12月27日金曜日

2013年12月26日の睡眠と、27日の健康

昨晩家に着いたのが、11時。すぐ風呂に入り、薬を飲んだが、つい少しだけMacをいじってしまい、寝たのは0時20分になってしまった。



睡眠は熟睡だったような気がするが、「ぐっすり〜ニャ」では前半3時間だけ熟睡、後半3時間は浅い眠りだったようで、完全に寝不足。



朝の支度もちょっと時間がかかってしまった。



会社に行き、ぼーっとする頭で、統計を少しやり、後はDLNAサーバーの勉強をしていた。



午後になると、特注品の登録依頼。来ないことを祈っていたが、来てしまったので、早々に処理し、すっきりさせていた。



眠いし、体が熱いので、コーラを買って飲んでいた。これで少し頭がすっきりしていたが、体調は悪い。



定時になったので、年内の業務を終了し、家に帰る。なんか昨晩の飲み会で疲れたので、ほっとしていた。


2013年12月26日木曜日

2013年12月25日の睡眠と、26日の健康

昨晩、思いつきでiMacにダビングした佐野元春のレーザーディスクのMP4動画が、Blu-rayプレイヤーで再生可能か試してみた。USBメモリに入れて再生してみたのだが、音だけが普通に流れ、映像は途切れがちになった。そこからこのBlu-rayプレイヤーはネットワーク対応であることを思い出して、iMacに接続しようとしたらどツボにハマって、寝る時間が11時になってしまった。



疲れたので熟睡だったが、睡眠不足は否めず。朝は辛かった。



会社に行ってもやる気が出なかったが、とりあえずイントラネットの利用アンケートだけはまとめて、まず上司に報告しておいた。



それから今日は特注品の登録依頼が、結構多かった。ちょっとパニックになるくらい。



合間にiMacをテレビに写す方法を探っていたが、どうもApple TVがないとダメなような気がしてきた。まだ物欲に負けるまで行ってないので、今日は我慢。冬休みにBlu-rayプレイヤーのネットワーク機能について調べてから決めようと思った。



夜は忘年会だが、定時後も会議の人が多くて、開始時間が1時間遅くなってしまった。で今、コーヒーショップでコーヒー飲みながら、ブログを書いているところ。開始時間が遅いということは、終了時間も遅いということで、また睡眠不足になりそう。


2013年12月25日水曜日

2013年12月24日の睡眠と、25日の健康

昨晩家に帰ると、ゆうパックの不在表が入っていた。佐野元春のCDが届いたが受け取れなかったのである。それもわずか15分の差で。ちょっと悔しい。



ネットをしながら佐野元春のライブLDをiMacにダビングしていた。少しずつだが、「元春レイディオ・ショー」とともにデジタル化が進んでいる感触がある。



寝たのは10時半すぎ。途中変な夢を見たが、比較的熟睡。朝はやっぱり眠い。



会社に行ったが、仕事する気にならない。イントラネットの利用アンケートのまとめを先週一気にやったまではよかったが、その後の分析が全然やる気が起きない。それで今日は仕事せずにのんびりしていた。



頭がぼーっとしているので、朝からコーヒーを飲んでいた。なんかもしかするとカフェイン中毒になりかかっているのではと思った。週末はいつも朝、午後とコーヒーを飲んでいるし。



本日はフレックスで早期退社。日がある時間に帰れるのは嬉しい。家に早くに帰って、のんびりしている。


家庭でのカレー消費量減る

毎日新聞の記事だが、ここのところ家庭でのカレーのルーの消費量が減っているそうである。かつては家庭の料理の王様だったカレーだが、段々高齢化社会が進むにつれ、家でカレーを作っても食べきれないという事態を招き、結局作らなくなってしまい、結果カレーのルーの消費量が減っているということらしい。また若手もカレーを作った後の食器等の洗い物が面倒だという理由でカレーを作らない事例が増えていると言う。そういう僕も料理をしないタイプの人間なので、カレーと言えば時々スーパーで売っている業務用レトルトカレーで食べるか、会社の食堂でカレーを食べるか、外食でインドカレーを食べにいくかのどれかしかない。核家族化が進むにつれ、カレーの立ち位置が変わっていくのはしょうがないが、カレーを食べないのはちょっと寂しい。なんかそんなことを考えていたら、カレーを食べたくなってきた。


2013年12月24日火曜日

2013年12月23日の睡眠と、24日の健康

昨晩夕食後、「名盤ライブ「SOMEDAY」THE BOOK」をずっと読んでいた。資料としてかなり読み応えのある内容で、大半は読み終わったが、まだ少し残ってしまった。



風呂から出たあと、久々に小説を読んだ。短編集ということもあり、テンションが切れたままだったのである。一篇だけ読んで、10時半に寝た。



睡眠はほぼ熟睡。朝5時に一度目覚めるが、また寝入っていた。朝はアラームがないと起きれなかったであろう。



会社に行って、午前中は統計やったりしていた。お茶を飲むせいか、トイレが近くて、少々困った。



課の連絡会で、上司の資料に何気なく、追い出し部屋に関する話題のことが書かれていて、動揺した。上司もすぐ隠したのでまだ本決まりではないようだが、うちの部署でも追い出し部屋への異動があるかもしれないな、と暗い気持ちでいた。



午後は週明け恒例のアカシジア。ユーパンを頓服で飲みながら、度々席を外していた。席を外す時には「ドラゴンクエスト」を少しやって気分を紛らわせていた。



定時になったので家に帰る。昼間雨が降っていたようだが、帰宅時には止んでいた。それで夕食買いにスーパーに行けた。


フィギュアスケートの安藤美姫の子供の父親が判明

実家にいた頃は、母がフィギュアスケート好きで、テレビをよく見ていたから、フィギュアスケートの選手はそれなりに知っている。それで今年の春驚いたのが、安藤美姫が子供を出産したということである。下世話な話題だが、その父親は誰かが当時は謎だったので、ちょっと興味があった。それが今日明らかになったと言う。どうもパトロンの一人で既婚の男性が父親だと言うこと。つまり不倫の関係にあったということかな。その予想外の展開にちょっと驚いている。今回の試合でどうも引退の意向らしいが、この先やっていけるのかなと、人ごとながら心配になる。


2013年12月23日月曜日

2013年12月22日の睡眠と、23日の健康

昨晩は早めに食事をして、早めに風呂に入ったが、寝る前に久しぶりに「機動戦士Zガンダム」の映画版のDVDをちょっとつまみ見していた。それでも寝たのは10時半。そんなに遅くないと思う。



睡眠の質は今日が休みという割にはあまりよいとはいえない。明け方眠りが浅くなり、あまり眠れなくなった。ミニコンポのアラームを消し忘れていたが、その前に目覚めていたので、結局会社に通勤する時と同じ時間に起きた。



天気はそんなに悪くなかったので洗濯をして、汚れていたバイクの清掃をしたが、一息つけて外を見るとまた雨が降っていた。ここのところ雨が結構多い。外出するのにちょっと憂鬱になる。



午前中iMacに取り込んだ佐野元春のライブLDの編集をしてみたのだが、どうやっても編集をして、ファイルを書き出すと画質が落ちる。iMovieの性質上、旧バージョンでは画質が劣化し、新バージョンでは画面の比率が16:9しか選択できないので、事実上編集は出来ないことが分かった。編集と言ってもLDのディスクがA面からB面に切り替わる時のシーンだけトリミングしたいだけなので、あっても困るものでもないのだが。



10時40分ぐらいに外出した。この週末運動していないので、雨の上がった時を見計らって、軽く1時間ぐらいウォーキングしたのである。ウォーキングの中には昼食と、夕食の食材購入も含まれる。



家に帰ってきて、今日は映画を観る集中力があったので、「ヤングガン 2」を見た。「ヤングガン」と販売会社が異なるのに、何故か英語字幕は前作と同じくない。それでヒアリングだけで映画を楽しむ羽目になり、結構苦労した。最近映画から少し遠ざかっているので、英語読解力が落ちていると思った。



映画観終わった後は、レビューを書いていた。大体1時間ぐらいかかる。これもある種の頭脳の訓練みたいなもの。文章を構築する力を鍛えているのである。


映画「ヤングガン 2」(輸入盤DVD)

レビューの詳細は、YOUNG GUNS II/ヤングガン 2/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。ヒットした「ヤングガン」の続編だが、作風は大分異なる。個人的には大学生だった時期にバンクーバーの劇場で上映されているのを知ってポスターにインパクトがあり、その後輸入盤LDを買って何回か見たぐらいなので、好きな部類だがIMDbではあまり高評価ではないのが残念。今回再見して、ボン・ジョビの主題歌が映画の雰囲気に合っていないなと感じたが、絶望に向かっていく展開は悪くないと思う。

2013年12月22日日曜日

2013年12月21日の睡眠と、22日の健康

昨晩は、夕食後、ビデオを2本見て、風呂に入った後、スカパーの特番でダイジェストの佐野元春の番組を見た。土曜の夜にしては色々した方。



寝たのは10時30分ぐらい。途中一度トイレに起きたが、また熟睡に入った。朝は7時20分に壁に貼付けていたカレンダーがはがれ落ちる音で目覚めてしまった。カレンダーはプラモを直撃。ただ壊れていなかったのは不幸中の幸い。



朝食を食べ、部屋の掃除をした。何日かぶりの晴天で、空気は冷たいが、気分はいい。



午前中は「元春レイディオ・ショー」のMacへのダビングをしながら、ガンダムMark2のプラモを作っていた。約1時間集中したら、結構疲れた。



11時過ぎに家を出て、本屋で何かないか物色して、その後昼食、スーパーで夕食の総菜や雑貨を色々買って家に帰った。



午後から映画見ようかなと思ったが、どうも軽い精神の落ち着きのなさが見られ、映画に集中できなかったので、プラモ作りを再開。こちらの方が精神を集中できる。



2時には完成していたので、また買い物をしに出かけた。バイクに乗ると気分がいい。カレンダーを再度壁に貼るための接着剤を買いにホームセンターに行ったのだが、買い物の後、気が趣いて、酒造メーカーまで足を延ばして、地ビールと日本酒を買ってきた。



家に着くと3時なのでコーヒーを飲んで一服。それから、プラモのオプション品を作っていた。こちらも4時には完成。今日はプラモに明け暮れた一日だった。


2013年12月21日土曜日

機動戦士ガンダム 第19話「ランバ・ラル特攻!」

砂漠を放浪中のアムロは、小さな街の食堂でジオンのランバ・ラルとその部下達と出会う。敵であるランバ・ラルと出会ったことで「敵とは何か」考えるアムロだったが、アムロを探していたフラウがランバ・ラルの部下につけられてホワイト・ベースの位置を見つけられ、グフが出てきたことで、ホワイト・ベースの救援にアムロは向かうことになる。そしてグフとの一騎打ちを行う。



今エピソードでアムロの脱走は終結を迎える訳だが、アムロが人間的にも少し成長する話でもある。敵であるランバ・ラルと少しだけだが交流を持ったことで、人間的に上回りたいと思える相手を見いだしたことになるのである。アムロの脱走の結末は、独房に入れられるという展開になるのだが、まあ正規軍ではないホワイト・ベースの処分にしてはこんなものかなと思う。ここでアムロが一回り大きくなるのが見所である。しかし考えるとランバ・ラルってTVシリーズではあまり登場回数が大きくないのに、キャラとしてとても魅力的で、大きな存在に思える。


2013年12月20日の睡眠と、21日の健康

昨晩風呂から出たあと、懸案だった年賀状の作成に取りかかった。デザインは既に頭の中にあったので、ささっとデザインを年賀状ソフトに書き、プリンターに印字していた。それで夜のうちに完成してしまい、気分が楽になった。



寝たのは11時ぐらい。夜中の2時にトイレで起きた。がまたぐっすり寝てしまい、8時前まで熟睡だった。



外は天気よくないので、洗濯をして部屋干し。よく寝たはずだが、頭が重いのでコーヒーを飲んで、頭をすっきりさせた。



今日は精神科の病院の通院日なので、9時半ぐらいに出かけた。診察自身は早かったが、薬を出してもらうのが内科の混雑のために遅かった。少し時間をつぶすのが困難だった。



病院を出たのが11時ちょっと前。その足で家電量販店に行き、USBメモリを買ってくる。ハイレゾ音源の保存用である。それから早めの昼食を取って、スーパーで夕食の総菜を買って、一度家に帰った。



室内干ししていた洗濯物のアイロン掛けを午後一番で行い、少しだけのんびりする。2時にコーヒーをもう1杯飲んで、3時からは歯医者に行った。今日も歯石の除去。ただまだ歯茎が腫れているので、正月開けに再び再来院することになった。



家に帰ってきて「スター・トレック ヴォイジャー」の観賞。後2話でシリーズ完結かと思うと感慨深いものがある。ここ3年半見続けてきた重さを感じている。


スター・トレック ヴォイジャー 第167話「帰り行く処」

ヴォイジャーはタラクシア人の住む小惑星隊を発見する。デルタフライヤーで調査に出かけたニーリックス達は、鉱物を採掘する異星人の爆雷の衝撃を受け、小惑星に不時着してしまう。負傷したニーリックスはタラクシア人達に救助されるが、そのタラクシア人達はどこの惑星に行っても迫害を受けていた為に、外部の人種に対して懐疑的だった。しかし、異星人がタラクシア人達の住む小惑星の鉱物を採掘しようとした時に、ニーリックスが艦隊の人間ではないからという理由で、タラクシア人達を助ける行動を起こしたことで事態は変わっていく。



シリーズ後半のヴォイジャーではめっきり活躍の減っていたニーリックスが久々に主役の話であり、そして最終回を待たずにその去就を決める重要な一篇になっている。ヴォイジャーのコメディ要素を担ってきたニーリックスが、ようやく同胞の中で安定した生活を送るという話は、シリーズ完結の前の話としてはよく出来ていると思う。特にタラクシア人の過去の悲劇はシリーズ前半でよく語られていたので、生き残ったものもそう多くはなく、その仲間に迎えられるというのは名エピソードだと思う。


2013年12月20日金曜日

2013年12月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩洗濯物のアイロン掛けをしていたので、少し時間が押した。それでもネットは早めに切り上げ、10時半には就寝した。疲れているからか大体熟睡だったが、会社の人と一緒に何かをしている夢は見た。明け方トイレに行きたくて一度目が覚めたが、結局アラーム鳴るまで寝続けた。



支度をして外に出ると、強風。嫌な予感がして駅に行くと、予想通りダイヤが乱れていた。しょうがないので来る電車を待って乗ったが、大混雑および、ダイヤがめちゃくちゃで、いつも30分の乗車時間が、45分もかかってしまい、会社の始業時間にギリギリになってしまった。



午前中は雑務色々。なんか落ち着かない。



午後は大分落ち着いたが、精神的にはどうもまったりしない。コーヒーを近所のコンビニから買ってきて、それを飲んで気分をリフレッシュしていた。



夕方にまた厄介な仕事の話が来るが、どうも来週やればいいらしい。とりあえず今日はしたくない。



定時を迎えて、そそくさと帰る。何となく解放された気分。


4Kテレビが売れていないという報告

数ヶ月前のニュースでは予想外の売れ行きを起こしていると言われていた4Kテレビ、最近の論調では売れていないという方向に変わり始めた。それでも全TVの15%程度は売れているらしいから、僕から見れば、売れている、という方が正しいと思う。4Kテレビの最大の弱点はと言うと、コンテンツのなさであろうと思う。テレビとしては来年のワールドカップまで4Kの放送はないし、Blu-rayの4Kアップコンバージョンもプレイヤーに左右される。僕の環境では、実はテレビだけが2Kで、Blu-rayプレイヤーもAVアンプも4K対応なので、テレビを買い替えれば4Kは楽しめるのだが、いかんせんテレビのサイズと、価格で買い替えるというわけにはいかない。NHKは最終的に8Kまで行きたいということらしいので、買い替えは8K普及時の2020年の東京オリンピックかなと思っている。


2013年12月19日木曜日

2013年12月18日の睡眠と、19日の健康

昨晩は「戦場のメリークリスマス」のサントラ、ハイレゾ版を聞きながらネットを見ていた。音が何と言うかナチュラル。CDだともう少しきつい音かなと思う。



今日早朝出勤の為に昨晩は10時過ぎに寝てしまった。比較的熟睡だったが、5時頃トイレに行きたくて目覚めかけた。それでも眠気が勝ってそのまま寝ていた。



起きたのは6時10分。いつもより40分も早い。早いのは会社の業務の他に洗濯もあるからだが、早起きは眠い。まだ真っ暗な夜空の中、支度していた。



会社に行くと、早速朝会の資料を加工する。イントラネットに掲載する為のバージョンを作っているのである。Officeのバージョンが上がって、編集に少し戸惑ったが、ネットの情報から解決に導けた。



朝会は疲労の中聞いていた。朝会が終わると、こまごまとした業務が断続的にやってくるので息をつく暇がなかった。



夕方になると疲労で、軽くアカシジアも出ていた。ユーパンを3錠飲んで、帰宅時に少しずつ解放していった。


2013年12月18日水曜日

2013年12月17日の睡眠と、18日の健康

昨晩会社の行事が定時後にあったので、夕食は会社で食べてしまった。で家に帰ってきて、ビールだけ飲みながら、ネットを見ていた。家に帰ってきての食事だと結構遅くなるが、食事は済ませているから、いつもと同じ時間でネットは見られた。



風呂から出て、坂本龍一の「戦場のメリークリスマス」のハイレゾ音源をダウンロードして、自分のAV機器を使って再生を試みる。一聴した感じでは、CDとそんな変わらないような気もするが、音が滑らかなような気もする。実はこの日記を書いている今も聞いているが、やはり音が自然。



ハイレゾ音源は全部は聞かなくて、10時半ぐらいには寝てしまった。比較的熟睡度は高いが、まだ少し眠い。朝の薬を飲むときに分かったのだが、昨晩夜の薬を飲み忘れていた。まあメンタルの薬じゃないからまだましだが。



会社に行くと、何か午前中は忙しい。午後の1時半までドタバタしていた。



午後は少し暇になるが、時間の経過が遅くて苦痛に感じた。アカシジアも出そうで出ない感じ。室内の温度が暑いので、自宅から持っていった紅茶だけでは喉が渇き、追加でコーラを買って飲み干してしまった。



定時で家に帰る。天気予報では夕方晴れのはずが、なぜか雨でスーパーに寄れずに、コンビニで食材を買った。


「戦場のメリークリスマス」サントラ、ハイレゾ音源を手に入れる

昨日だか一昨日の日記でハイレゾ音源の入手をしたことを書いたと思う。それでとりあえずDSDファイルの2.8MHzのものならば、自宅のAV機器で再生が可能なことは確認できた。で早速気になるデータを購入してダウンロードしてみた。それが「戦場のメリークリスマス」サウンドトラックアルバムである。元々IT系ニュースサイトでDSD 5.6MHzというハイスペックな仕様でリリースされるという記事から興味を持ったのだが、残念ながら現時点では自宅で5.6MHzの再生環境はないので、SACDレベルの2.8MHz仕様でダウンロードしたという訳。このアルバムはCDも持っていて、AACに変換して時々iPodで聞くこともあるが、それと比べると何となく音がおとなしいかなという感触はある。CDの周波数帯域の限界である20KHzは越しているはずだが、僕の耳自体がもう加齢で15KHzを聞き取れないから、その恩恵にあずかっているかは疑わしい。ただ、立体感はあると思う。これからしばらく聞きこなそうと思う。


2013年12月17日火曜日

2013年12月16日の睡眠と、17日の健康

昨晩夕食後も結構忙しかった。PerfumeのNHKに出た時の番組をBlu-rayに焼いて、ジャケットを作ったりしていたり、ハイレゾ音声のダウンロードと再生をテストしたり。休みの日の夜はベッドで寝っ転がるというパターンを崩していた。



寝たのは10時半。Macをいじり過ぎたので、肩凝りがしていた。睡眠は熟睡に感じたが、「ぐっすり〜ニャ」では明け方かなり眠りが浅かった。それでも調子は悪くない。



会社に行き、昨日休んだ分の業務をこなす。あまり多くはなく、午前中で片付いたが、なんかそれでストレスになってしまった模様。何かしていないと気が済まない、という状況に落ち入り、テンションかかっていた。



午後は仕事待ちの時間になったが、アカシジアが出た。症状は軽いが、やっぱり不愉快なので、ユーパンを1時間おきに飲んで、途中席を結構外していた。



定時後は会社のレクリエーションに参加。参加までの時間があるので、夕食は会社の食堂で早めに済ましてしまった。家帰ってからビールだけ飲むつもり。(書いている今は飲み終わったが)


OPPO BDP-103でハイレゾ音声を再生する

OPPOのBlu-rayプレイヤーBDP-103にはただのBlu-ray再生機能だけでなく、ネットワーク配信の再生や、USBメモリのファイルの再生も可能なことが、魅力の一つとなっている。昨日実は坂本龍一の「戦場のメリークリスマス」のサウンドトラックがe-onhyo musicで配信され始めて、ちょっと興味があった。とりあえず会員(無料)になるとお試し曲を1曲ダウンロードできるというので、自宅環境でハイレゾ音声が再生できるかやってみた。ダウンロードしたのはDSD 5.6MHzとDSD 2.8MHzの2つ。で両方とも現在のMacの環境では全く無理だった。多分調べれば対応ソフトはあると思う。それでマルチメディアプレイヤーBDP-103を使って再生できないか確認した。こちらはDSD 2.8MHzの方は再生可能。5.6MHzはファイル認識はしているものの、AVアンプの制限からか、再生は出来なかった。どちらにしてもCDを上回る音質の音源を自宅で楽しめる時代が来るとは思いもしなかった。それもPCの世界で。「戦場のメリークリスマス」は買ってみようかと思う。


2013年12月16日月曜日

2013年12月15日の睡眠と、16日の健康

昨晩夕食後に珍しくビデオを見た。いつも日曜の夜はベッドに寝っ転がってラジオを聞きながら休日の終わりを惜しんでいるのだが、今日会社を有休で休む為にまだ休みというゆとりがあった。観たのはNHK-BSでオンエアされたPefumeのライブテイクで、1時間15分と言うそんなに長くない番組だった。



で寝たのは10時15分ぐらい。夜中3時にやはりトイレで起きたが、その他は意外と熟睡。朝8時近くまで寝ていられた。それでも何となく頭がぼーっとしていて、すっきりしない。朝食を食べ、洗濯をし、昨日観たPerfumeのライブテイクを編集していた。



頭がすっきりしないので朝のコーヒーを1杯飲み、レーザーディスクから佐野元春の「Visitors Tour '84-'85」をMacにダビング。80分という元春のライブビデオにしては長い作品を取り込んでいた。



11時少し前に家を出て、ホームセンターで雑貨を買う。その後家電量販店でBD-Rとプリンターのインクを買い、ショッピングモールで昼食を食べた。夕食は外食にしようかなとも思ったが、寒くて出かける気分になれないので、スーパーで食材を買って帰る。



午後はまず佐野元春の「名盤ライブ SOMEDAY THE DVD」という先日開催されたライブの特典DVDを観賞。ドキュメンタリーだったが、なかなか興味深い話が聞けた。未発表のインストゥルメンタル曲も収録されていて、資料としての価値が高い。



その後Perfumeの番組をHDDがBD-Rにダビング。HDDの容量が結構圧迫されてきているので、これによってHDDから削除でき、容量が解放された。しかしレーベル面に印刷しようとすると、トラブルで出来ず。ちょっと困っている。あまり集中力がないので解決策を探る気力もなく、今のところそのまま。


名盤ライブ 「SOMEDAY」 佐野元春 THE DVD

先日開催された名盤ライブ 「SOMEDAY」 佐野元春の入場者特典であるブックレットとDVDのうち、DVDを観賞。プロデューサーである小坂洋二や吉野金次、伊藤銀次などにSOMEDAY製作にまつわる秘話を語ってもらうというもの。当然のことながら佐野元春自身もアルバムSOMEDAYについての製作秘話を語っている。その中でもウォール・オブ・サウンドの取り方とか、SOMEDAYにまつわる話、DOWN TOWN BOYのアレンジ違いに関する秘話など、見応えのあるドキュメンタリーになっている。また、アルバムSOMEDAYに入らなかったインストゥルメンタル曲の初披露もあって、資料として価値が高い。このインストゥルメンタル曲が入っていたならば、多分アルバムSOMEDAYの評価はもっと違うものになっていたと思えるぐらいに暗い曲であった。総収録時間は80分を越していて、結構長いが、観ていて飽きはこない。Yahoo!オークションなどで入手出来るかもしれないので、ライブに行けなかったファンは手に入れるのもいいかもしれない。

Scan-131216-0001.jpg


MacでNHKのインターネット放送「らじる★らじる」をフリーソフトだけで録音する

MacでフリーソフトでNHKのインターネットサイマル放送「らじる★らじる」を録音する手段が分かったので、下記に記しておきたい。



必要なソフトは下記二つ

・Soundflower

・QTAir



Soundflowerはインストール後、アプリケーションフォルダにある「Soundflower」フォルダの中にあるSoundflowerbedの起動をかけ、それからMac自身を再起動をすること。そうしないと完全にインストールは出来ない。



再起動後、Soundflowerが起動していなければ、再度Soundflowerbedをダブルクリック。画面上部に花のマークが出ていれば、インストール完了である。花のマークをクリックして、Audio Setupをクリックすると、「Audio MIDI 設定」が開くので、「Soundflower(2ch)」を右クリックして、「このサウンド出力装置を使用」をクリックして音の出力をSoundflowerに変更する。



それだと音声自身はMacから出なくなるので、花マークをクリックして、Soundflower(2ch)のリストの中から自身のMacの環境に合わせた出力を設定する。



QTAirはインストールをし、起動する。設定で「録音設定」を選択し、入力源をSoundflower(2ch)にする。保存場所は自身の自由で。音がハウリングを起こすので、「プレビュー音を出さない」にチェックを入れること。



録音したいらじる★らじるをブラウザで再生する。



メイン画面の赤い丸印を押せば、録音が開始される。再度押すと停止。



予約録音も出来る。詳しくは、のんびりポタ・ランニングさんのサイトを参照。スクリプトを使用し、指定時間にブラウザを起動かけるというやり方をとる。しかし、iMac 21inch late 2012のMavericks環境下では、一旦スリープに入ってしまうと、録音に失敗するので、現在予約録音をするにはMacを起動しっぱなしにするしかない。録音の失敗は音が変になるというもの。



ちなみにスクリプトはラジオ第2のものだが、「ch=r2」を「r1」に変更すればラジオ第一、「fm」に変更すればFMが録音出来る。さらにいえば多分このURL自体をRadikoのものに変更すれば地域内のRadikoも録音出来るはず。(やったことないので保証は出来ないが)


2013年12月15日日曜日

2013年12月14日の睡眠と、15日の健康

昨晩は父から電話があった。それで正月休みに実家に僕も弟夫婦もそろうのだが、姪が「ディズニーランドに行きたい」とリクエストしているとのこと。それで会社で格安チケット売っていないか確認してほしいという要望を受けた。日程が友達との飲み会と重なっていそうで、僕個人がどうするか悩むところだが、会社行ったら確認をしないといけないと思う。



昨晩は早めに寝た。10時ちょっとすぎ。深夜3時にトイレで起きてしまったし、その後の睡眠がちょっと不満気もあるが、それでも7時までは寝ていられた。9時間ちょっとの睡眠で悪くはない。



部屋の掃除をし、午前中はフリーソフトで「らじる・らじる」の録音のテストを繰り返していた。結果ある程度使いこなしは分かったが、ある部分がMavericks未対応のせいか、うまく動かないことも判明した。これは別途書きたいと思う。



10時半になったので買い物に出かける。会社に着ていくセーターが穴が開いてしまったので、ユニクロにセーターを買いにいったのである。2着買って、その後ホームセンターで雑貨を買い、スーパーで食材を買い、昼食を食べた。



今日は映画を観る気力があったので、DVDを観た。英語字幕すらない映画だったが、過去に何度か観ている映画なので、大体の展開は把握していて、それなりに楽しめた。集中力がそこそこあって、ヒアリングだけでも英語が聞き取れていたのが楽しめた要因だと思う。



ここ2週間ガンダム観たり、体調不良で映画観なかったりしたので、レビュー書きも久しぶり。色々思考して書いてみた。


映画「ヤングガン」(輸入盤DVD)

レビューの詳細は、YOUNG GUNS/ヤングガン/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。最近めっきりみなくなった西部劇だが、1988年の作品としてはまずまずの出来。ビリー・ザ・キッドの映画ということで、史実とは違うところも多々あるみたいだが、それなりに楽しめる。登場人物の最後はナレーションで語られるのだが、ヒットしたせいで続編が作られ、ナレーションと違う物語展開をすることになる。エミリオ・エステヴェスが演じるビリーの狂気を秘めたキャラを受け入れられるか、否かがこの映画の評価を左右するような気がする。

2013年12月14日土曜日

機動戦士ガンダム 第18話「灼熱のアッザム・リーダー」

ホワイトベースを脱走したアムロを追って、フラウ・ボゥが砂漠を走っていた。フラウはアムロと再会するが、アムロは「必要なのは自分ではなく、ガンダムだろう」と帰る意識は全然なかった。その中でアムロはジオンの鉱山採掘基地を発見する。アムロは基地の通信を傍受し、ジオンの指揮者がいることを確認し、連邦が企てている大規模な作戦の中心にある基地だと確信する。そこをガンダム1機で攻撃を仕掛けるアムロだったが、ジオンのキシリアとマ・クベは、アッザム・リーダーを使ってガンダムを攻撃する。



今エピソード見ると、結構アムロが傲慢な意識にあるのだと言える話になっている。だから脱走なんてことをしたのだろうと言うことが納得出来る話ではある。またアムロの脱走に対するクルーの反応も興味深い。厳しい意見を言う者もあれば、かばう者もあり、見解が分かれている。意外とセイラが冷たい意見を言っているのが印象的である。自分も勝手にガンダム使っているのに、というところで。アッザム・リーダーの攻撃は、主人公と敵の大将を交戦させよういう意図があるのだと思うが、ガンダムの雰囲気には似合わない。ただ、ガンダムがしゃべるという点については、貴重なエピソードだと思う。


2013年12月13日の睡眠と、14日の健康

昨晩ネットを見て、iPhoneでひかり電話を使う方法を知ったので、試しに設定してみたら、うまくいった。これまで実家にはSkypeを使っていたが、これで固定電話料金でiPhoneから電話をかけられる。いい方法を知ったと感心していた。



寝たのは11時ぐらいで、熟睡だったが、朝5時半にトイレで起きると、鼻詰まりと口の中が気持ち悪いので寝ていられなくなった。週末だというのに何と朝6時に起床。洗濯をして朝食まで食べてしまった。まだ6時だと外は暗い状態。天気がいいかも悪いかも分からない。



午前中はひかり電話をiPhoneで使うの設定の続きと、本サイトの映画のレビューのページの修正を行ってみた。このページ容量が大きすぎるのか、最近は検索エンジンに引っかかってこない。それでページを分割することにした。睡眠時間は木曜と変わらないのだが、熱中することがあるのであまり眠くないし、頭も重くない。眠気覚ましにコーヒーは飲んだが。



10時半に歯医者に通院。下の歯の歯石を除去してもらう。結構時間がかかり、終わったのが11時15分。先日まで歩いて数キロの酒造会社に行って地ビールと生ガキでもと思っていたのだが、あまり天気がよくないのと、寒すぎてビールを飲みたい気分でもないので、近所をウォーキングして、昼は博多ラーメンで体を温めた。



午後は家に戻ってまたWebページの修正。それから洗濯物のアイロン掛けとしていた。


スター・トレック ヴォィジャー 第166話「原始惑星の人々」

セブンとチャコティは学会に出席する為にシャトルに乗っていた。チャコティの提案で惑星を見学に行くが、その惑星には謎のバリアーが張ってあって、シャトルはバリアーにぶつかり破損する。セブンの機転でバリアーを突破し地表に降り立つが、シャトルは大破、チャコティも怪我を負ってしまう。その中セブンはシャトルの残骸から通信設備を取り出しヴォイジャーと通信を試みるが、現地人に見つかり、彼らとのコミュニケーションに困惑する。最初は現地人とのコミュニケーションに関心のなかったセブンだが、一人の少女がセブンの手助けをするようになり、次第に彼らの存在を認めることになる。そして無事に通信装置を復帰させ、セブンはヴォィジャーと連絡を取ることに成功するのだが、その為に失ったバリアーを通って、調査団が現地人を調べ始める。



ワープ技術を開発する前の文明人とすら言えない原始時代の人種とセブン、チャコティとのコミュニケーションを描いた作品。チャコティ自体の彼らとのコミュニケーションは分かるのだが、セブンが彼らを気にかけるようになるというのが中々に興味深い話である。それと後半の展開が結構意外で、パリスのシャトル操縦試験の話と見事に連携しているのには感心した。パリスも試験官の小うるさい指示に飽き飽きしていたようで、クライマックスは結構ノリノリで任務に当たっていたように思う。


iPhone5sをひかり電話の子機として使用する

たまたま2ちゃんねるのiPhone板で「VPNを使ってiPhoneをひかり電話の子機として使用出来る」という書き込みがあったことから調べてみた。その結果分かったことは、



1.iPhoneにAgephoneというアプリをインストールすることが必要

2.YahooBB!ユニットがあると設定出来ないので、室内の有線、無線LANはすべてフレッツ光のひかり電話付きルーターPR-400KIに接続、YahooBBユニットは取り外す(BBユニットが接続されていなくても、契約だけしておけば、IPv6での使用は可能)、PR-400KIは初期化し改めてYahooから送られてきた設定項目を設定する

3.始めに無線LANにiPhoneが接続されていることが前提

4.無線LANはブリッジモードに変更する必要がある

5.設定方法はNTTのサイトにpdfで書いてあるので、それを参照する



これで室内にいる時にAGEphoneを使えば、NTT回線で電話出来るので低コストの電話料金で運用出来る。



VPNを使って外出先からでもひかり電話を経由して電話する時には、こちらの設定方法を参照のこと


2013年12月13日金曜日

2013年12月12日の睡眠と、13日の健康

昨晩はさすがに早くに寝た。10時20分ぐらいだったと思う。前の日が睡眠不足なので比較的熟睡だった。深夜天気が荒れたのか、ものすごい雨音で一瞬目を覚ましたが、すぐに寝入ってしまった。



起きた時の体調は大分回復していた。通勤時は電車のダイヤが乱れていた。強風のせいらしい。確かに冷たい風が吹いている。



会社に行くと、先日の嫌な予感が当たり、新製品の登録依頼が届いた。それも午前と午後、別々の依頼が来るという嬉しくない仕事である。これ嫌いなのは間違えると修正が大変な項目がいくつかあるからである。自分の手で直せるならば、そんなに苦労しないのだが、実際は経理にお願いしたり、情報部門に依頼書書いたりと大変なので、気を使うのである。



午後はちょっと時間が経つのが遅く感じられたが、夕方は結構楽な気分になれた。



定時過ぎるととたんに気が抜ける。月曜に有休入れたので、3連休。少しのんびり出来る。


iPhoneのiMessageに迷惑メールが来る

昨日から1日1通の間隔で、auのiPhone5sにiMessageを使った迷惑メールが来ている。内容はアダルト系。官能的な文章が並んでいて、続きはURLを踏め、ということらしい。これが対応が難しいようで、まだ困ったところまではいかないが、どう対応したらいいか考え始めている。eメールでもなく、SMSでもなくiMessageというのがくせ者で、対応方法がまだないようなのである。とりあえずSMSの対策と、開封通知をしないにして、存在隠すしかないかなと思っている。ちなみに来るアドレスはxxxx@ltjbdq.net(xxxxは不定)というところである。


2013年12月12日木曜日

2013年12月11日の睡眠と、12日の健康

昨晩家に着いたのは10時15分ぐらい。すぐに風呂に入り、ネットを一通り見て、寝たのは11時40分と比較的飲み会の後にしては早くに眠れた。下手すると午前様になるところだから、これはありがたい。



ビールを少し多くに飲んだので、中和する為に水分を多くとった。その為に深夜3時にトイレで起きたが、後は熟睡だった。ただ、それでも睡眠は足りていない。



会社に行っても頭が重く、ぼーっとしていた。何も考えられない状態。業務が特に急ぎの物がないので、まあよかった。



午後に少し特注品の登録依頼があって1時間半ぐらい業務に没頭していた。午後も眠くてしょうがなかった。



定時になり、ほっとして帰宅する。家に帰っても洗濯物のアイロン掛けとか忙しいのだが、それでも自分の時間が持てるのはありがたい。飲み会での情報収集も大事だが、自分の時間を持つということがメンヘラーには必要。


Appleとサムスンの特許訴訟、韓国地裁でサムスンが負ける

ウォール・ストリート・ジャーナルによると、スマートフォンの特許を巡る裁判で、韓国の地裁がなんとサムスンの敗訴という仰天の結果を出したことを報じている。これは意外であり、たいていその国の地裁は地場メーカーの方を有利に扱うから、サムスンが勝つのが普通なのだが、今回Appleが勝ってしまったことで、先行きがちょっと別の意味で不透明になっている。個人的にはサムスンは技術力ないとは思っているが。


2013年12月11日水曜日

2013年12月10日の睡眠と、11日の健康

昨晩もフリーソフトでらじる・らじるを録音するテストをやってみた。1回成功したので、「元春レイディオ・ショー」をテストしてみたのだが、今朝起きてみるとやはり失敗。もっと調査しないと駄目みたいである。



就寝自体は10時半に行ったが、しばらく寝付けなかった。体は重くて睡眠に入りそうなのに、意識はしっかりしていた。それでもしばらく横になっているとじきに睡眠に入った。



朝起きたのは6時25分。洗濯もあるし、録音したはずの「元春レイディオ・ショー」の確認もあるから、そこで起きてしまった。睡眠は十分に思えたが、「ぐっすり〜ニャ」では後半の睡眠が浅いとのこと。眠れていないようである。



会社に行き、メールに目を通して、仕事を午前中はしていた。今週も新製品の品番登録がある。なんか予感だが、今週末にもう1回ありそうで、いやな気分になる。



午後は眠かった。昼食後から3時ぐらいまでが一番眠い。といって居室以外は寒くて寝ていられないので、結局眠れない。



定時後は忘年会。何故か知らないが未だに昔の職場でのメンバーが集まって飲み会を行っているのである。その会で、今の職場のある管理職の人が同い年ということを知り、同期と驚愕の状態に落ち入った。


2013年12月10日火曜日

南極で-93℃を観測

ロイターによると、南極の最低気温が2010年に-93℃を記録していたことが分かった。しかし-93℃ってどのくらい寒いのか想像すらつかない。-20℃は遊園地のアトラクションで体験したことがあるが、もう寒いというより痛い、という感覚だった。多分-93℃だと人が外気に触れることが出来ないぐらいだと思う。でもどんな世界かは見てみたい。


2013年12月9日の睡眠と、10日の健康

昨晩、フリーソフトだけでNHKのネットラジオ「らじる・らじる」を録音出来るかまた挑戦していたが、どうも今朝見ると失敗していた模様である。8時間の無音ファイルが出来ていた。



そんなことをやっていて、寝たのは10時半だが、なかなか寝付けず、11時過ぎにようやく寝付いた。睡眠は熟睡だった。ただ朝5時にトイレで目覚めたのはちょっときつい。



会社に行っても特にやることなし。おかげで色々調べ物を探すことは出来たが。



昼飯を食べた後はとても眠くなるので、昼寝しに休憩室に行くのだが、休憩室は寒くて眠れない。で目覚めてしまって事務室に戻ると温かくて眠くなる、ということを繰り返していた。



定時で帰って、スーパーで買い物を色々した。明日飲み会なので、朝食の準備をしておかないとあさってが厳しい。


2013年12月9日月曜日

2013年12月8日の睡眠と、9日の健康

昨晩、Macでらじる・らじるの予約録音の設定をするのでずっとMacの前に座っていた。なぜだか知らないが、手動でMacをスリープにさせて、予約録音をさせると必ず失敗するのである。Macを放置しておいて、10分後にスリープに入るようにしておくと、録音が成功する。理由は分からないが、何かありそうである。



で寝たのは10時半だった。日曜の夜はたいてい睡眠の質が悪い物だが、昨晩もその例に漏れなかった。睡眠前半は熟睡だったが、後半は浅い眠りで、寝不足気味。



会社に行くと、課のメンバーの半数は有給休暇でお休み。静かな朝を迎えていた。午前中で大体の統計資料の作成と、アンケートの発信を行い、今週の仕事の分は終わってしまった。



午後は暇に任せてちょっと迷惑メールの調査をしていたが、会社のPCでは迷惑メールが業務外の関係サイトの認定されているらしく、調査はほとんど無理だった。後でiPhoneで見たところ、調査会社のサイトが多いようだったが。



定時で上がって家に帰るが、夜は雨が降っていた。自宅近くの駅では結構激しく降っていたので、コンビニで夕食のおかずを買い、家に帰って食事をとった。


SU TA KA SHO TENから不正請求のメールが来る

今日の午前中、iPhoneにメールが届いていた。見てみると、出会い系のサイトに勝手に登録されたことにされていて、退会するか、正規に登録するかを連絡せよ、という内容だった。メールアドレスがランダムなアドレスで迷惑メールの設定が困難な状況のメールだった。文面を見ていると、「SU TA KA SHO TEN」という文字が見つかったので、ネットで調べてみると、どうも片っ端からメールを送りつけ、詐欺を働く会社らしい。当然ながら無視するのだが、腹が立ったので、迷惑メール通報センターに転送だけはしておいた。こういう会社には痛い目を合わせないと。


2013年12月8日日曜日

2013年12月7日の睡眠と、8日の健康

昨晩はテレビがつまらないので、YouTubeで「白黒歌合戦」というのを見ていた。若者向けアーティストによる歌の競演と行ったところで、それなりに面白かった。でも途中で風呂に入ってしまった為に、トリの小室哲哉の演奏を見逃したのであるが。



寝たのは10時20分ぐらい。途中で一回トイレに行ったが、8時ぐらいまで大体熟睡だった。天気がいいので今日も洗濯と掃除をした。



午前中レーザーディスクのMacダビングをしていたが失敗し、諦めざるを得なかった。11時から散髪の予約を入れていたからである。



散髪屋は人手が足りない感じで時間がかかった。その分髪の毛はさっぱりした。



昼食は遅めにとってスーパーに行き、夕食の食材を買って帰る。牛肉が食べたいので、焼き肉用バラ肉を買ってきた。



午後は時間的に映画みる気力ないので、Macへのレーザーディスクのダビング再挑戦と、Macでらじる・らじるの録音をする方法を組み込んでいた。しかしうまくいかないので四苦八苦している。


2013年12月7日土曜日

機動戦士ガンダム 第17話「アムロ脱走」

ブライト達は捕虜にしたジオンの兵士コズンから情報を聞き出そうとしていたが、果たせずに逆に脱走され、情報漏れの危機を迎える。セイラ達がコズンを殺すことで情報漏洩の危険は去ったが、その頃アムロ達はブライトの命令を聞かずにガンタンクでマ・クベの鉱山基地の攻撃を仕掛けていた。そこにランバ・ラルが応援に駆けつけ、アムロ達はピンチを迎える。ホワイトベースの援護により危機は脱したが、ブライトはアムロの身勝手な行動を咎め、ガンダムのパイロット資格を剥奪しようと考える。そのことを知ったアムロはガンダムを持って脱走してしまうのであった。



ガンダムの中でアムロが身勝手な行動をする大きなポイントの話。次第に戦い慣れしてきたアムロが指揮命令を無視して行動し、その結果仲間を危機に陥れ、ブライトに叱られたあげくに脱走してしまうという話は、主人公らしからぬ行為である。しかし物語前半のアムロとブライトの仲の悪さは何なのだろうかと思うぐらいインパクトが強い。ミライがアムロをかばっているのとは対照的である。


2013年12月6日の睡眠と、7日の健康

昨晩、iTunesで悩んでいたm-floのCOME AGAINのダウンロードをした。実はこの曲、CDで持っている。ただし実家に置いてあり、Macに取り込もうとすると1ヶ月以上我慢しなければならない。それが出来なくて、昨日ダウンロードしてしまった次第。まあ250円だからいいかと思っていた。



寝たのは10時半。熟睡だった。朝6時半に目覚めるともう寝ていられなくなったので、7時に布団から離れた。ただ熟睡度が高いので睡眠に不満はない。



洗濯をした後、朝一番で「スター・トレック ヴォイジャー」を観賞した。朝からビデオを見るのは珍しいのだが、今日は医者に2件も行かなければならないので時間を作っておきたかったというのがある。



10:30分のHOLLYWOOD EXPRESSを見てから最初の医者である精神科の病院に行った。そうしたら病院大混雑。待ち時間が長くてうんざりした。診察自体も次をいつにするかだけで終わってしまい、まともに話が出来なかった。



昼食を食べたのが午後の1時。一旦家に帰って、洗濯物をアイロン掛けしていた。3時になると次の医者である歯医者に出かける。別エントリーで書いたが、歯茎が腫れて出血しているのでその治療に行ったのである。ただ、今日は歯石取りはなし。ブラシでのマッサージのみだった。



歯医者が30分で終わったので、スーパーに行って追加で食材を買って家に戻ってコーヒーを飲む。少しこれで落ち着いた。


歯医者に歯茎の腫れを治療してもらいに行く

この10日前から、右上部の歯茎が歯を磨くと痛くて、磨くたびに血が噴き出していた。普段にしていると痛くも何ともないのだが、どうもネットで調べてみると歯周病のなりかけらしい。それでどうしようか迷った上で歯医者の予約を入れた。歯石を除去してもらうだけでもいい機会だろうと思ってのことである。家の近くの歯医者に電話で予約を入れ、本日行ってきた。しかし医者が診るとそんなに悪い状況ではないよう。きちんとした歯ブラシによるブラッシングでかなりの歯茎の腫れは治まるとのこと。それで今日はブラッシングの仕方を習ってきた。しかしこれが難しい。つい癖が出て正しい磨き方が出来ないのである。とりあえず1週間やってみる。来週から歯石取りに入るので、それまでに歯茎の腫れが治まっているとよいのだが。


スター・トレック ヴォイジャー 第165話「終焉の星」

連邦との通信が回復したヴォイジャーは、7年ぶりの任務を指示される。それはデルタ宇宙域で行方不明になった探査艇フレンドシップ・ワンを探し、そのデータを収集するという物だった。とある惑星にフレンドシップ・ワンがあることが分かり、ヴォイジャーは探索に出る。しかしその惑星はフレンドシップ・ワンの反物質のことを知らなかった為に、不用意に扱い、惑星全体が放射能汚染されていた。そこにする住人は地球人のことを恨み、ヴォイジャーの探索チームを人質に取る。そして放射能のない惑星への移住を命令する。一方人質に取られたパリス達は少しずつ一部の住人と交流をとり始める。



結構テーマが重たい話。知らなかったことといえ、地球人のせいで一つの惑星が死滅の危機に陥っているというのは、ヴォイジャーにとっても対処の仕方に苦しむ様子が見られる。しかし、次第に住人の心を溶かせ、ヴォイジャーの住民救済策を受け入れていく様もまた「スター・トレック」的演出だと思う。残念なのがシリーズ初期によく登場していた機関部員のケアリーが久々に登場したと思ったら、殺されてしまうということ。まるでTOSの赤シャツの死に匹敵する扱いなのには愕然とした。


2013年12月6日金曜日

2013年12月5日の睡眠と、6日の健康

昨晩は帰りがそんなに遅くはなかったが、やはりネットを見てしまい、寝たのは10時半だった。iTunesである曲をダウンロードしようかどうかで迷っていて、ベッドに入ってもなかなか寝付けなかった。



朝は5時にトイレで起きる。その後もまあそれなりに寝ていたが、週末の疲れが出てかったるい。風邪も治ったかと思ったが、まだ体調不良の様子。





会社に行くが、今日はボーナス支給日なのに、特別なイベントなし。Webから明細書引っ張ってきて、それを自宅に転送して終わり。味気ない。



やることなくて眠いので、午前中からコーヒー飲んで目を覚ます。会社には自宅で用意した紅茶もあるのだが、コーヒーの方がどうも目が冴える。カフェイン中毒かなと思うぐらい。



午後は何故か金曜になると出てくる新製品の登録依頼。しかも発行者が物事分かっていないので、何故か僕が指導しないといけないという逆転現象に。こんなの勘弁してほしい。しかも発行者出張中で電話通じないし。仕方なくメールでやり取りをして、何とか定時に完結させたので気分はいい。



夕方アカシジアが出て、ちょっと席を外していた。iPhoneで「ドラゴン・クエスト」を少しやり、気を紛らわしていた。


ミニバイクの税金が上がるという話があるらしい...。

今日2ちゃんねるを見ていて驚いたのが、「ミニバイクの税金を上げる」法案を現在審議中だということである。現在原付の場合税金は1000円/年だが、これが3倍の3000円に上がるらしい。それはどうも自動車の税金を下げたことによる予算削減を埋める為という話だからバカにしている。市民の足である原付の税金上げてどうするというのが僕の見解である。でも多分今の政権では上がるだろう。その時にどうするかといえばバイクは手放せないので、税金支払うしかない。じわじわと出費が多くなっている感覚を覚える。


2013年12月5日木曜日

2013年12月4日の睡眠と、5日の健康

昨晩、洗濯物のアイロン掛けをしていたので、ネットを見るのが遅くなり、風呂に入るのも遅くなった。それでも何とか寝たのは10時半に間に合った。風呂から出たあと、あまりMacを使わなかったというのもある。



睡眠は熟睡状態だが、朝夢を見ていて、その途中で起こされたので、なんか変な気分。睡眠は足りていない。もっと寝ていたいという感覚であった。



支度が遅くなったので、会社に着くのも遅かったが、それでも始業15分前。このくらいでもいいのかもしれない。



朝一番で社内イントラネットのアンケートを作っていた。とりあえず出来たので、来週頭ぐらいには発信出来るかなと思っていた。まあ気分次第だが。



その後は暇だったし、午後になると眠くて我慢しきれなかったので、食堂に行って昼寝。テーブルに腕を乗せて、その腕に額をつけて居眠りをしていたが、30分ぐらい寝てしまった。睡眠不足が解消された気分。



定時になるまでが長くて、精神的に疲れたが、何とか今日も乗り切った。帰りは気楽な気分で帰る。


楽天、スマートフォンの通話機能に参入

今日IT系ニュースサイトを見て驚いたのが、楽天がスマートフォンの通話機能の回線に参入というニュースだった。具体的に言うと、現在スマートフォンの通話の料金は30秒21円と結構高価な値段設定になっている。それを楽天はフュージョンの回線を用いて、30秒10.5円という半額で通話事業に参入したのである。登録は必要だが、使わなければ一切料金がかからない、ということと、現在スマートフォンで使用している電話番号をそのまま使用出来るというのが特徴である。これを聞いたとき、「面白い」と思ったのだが、ネット上での反応はいまいち。やっぱり迷惑メールがすごい楽天がやるという所に不安感を持つ人が多いようだ。僕の場合どうしようかなと思案中。実家への連絡は電話番号出ないけれどSkypeで3分8.4円で済んでいるので、こちらに移行する必要性があまりないような気がする。多分移行するとしたら、宅配便の連絡とかに使うぐらいか。


2013年12月4日水曜日

2013年12月3日の睡眠と、4日の健康

昨晩は早めに寝たと思う。風邪を引いた後のせいか、比較的熟睡度が高かったと思う。朝少し目覚めたが、結局アラームが鳴るまで、起きなかった。



朝起きて、ちょっと時間を見つけて、佐野元春の新曲「みんなの願いかなう日まで」をiTunesにダウンロード。iPhoneに入れて、行きに聞いていた。まだ曲になじんでいない感じがする。まあ聞き込めば好きになるだろう。



会社に行って、昨日の仕事の続き。それから業務がミスった為の追加の作業が待っていた。ちょっとしんどい。



午後は特注品の登録があったが、比較的暇だった。ただ精神的にはあまり安定していない。なんか落ち着かなくて、時計ばかり見ていた。



定時で帰り、途中の郵便局の前を通ると、年賀状の販促をやっていた。まだ買っていなかったので、45枚ほど購入。おまけとしてポケットティッシュとボールペンをもらった。年賀状も段々売れ行き落ちてきているからノルマあって大変だと思った。


英紙の「原作を超えた映画」トップ20

イギリスの雑誌で、「原作小説を超えた映画トップ20」を発表して、話題になっている。なんと一位がスティーヴン・キング原作の「ミスト」だったからである。確かに過去にレビューもした記憶はあるが、ラストの大どんでん返しは原作を超えていると思う。原作者のキング自身がそのアイデアを監督であるフランク・ダラボンから聞いた時に、「いいアイデアだ」と言っていたぐらいだから、確かにすごいアイデアだと思う。でも一位になるとはびっくりである。他の映画を差し置いて、という印象もある。


2013年12月3日火曜日

2013年12月2日の睡眠と、3日の健康

昨晩、特に何した訳でもないのに、寝るのが10時半になってしまった。なったというよりそこまで意地で起きていた感がある。薬は1時間前に飲んでしまい、既に眠気が襲ってきていた。睡眠は、夢は見たものの、比較的熟睡。睡眠時間は足りないよな、といった所である。



会社に行き、朝の1時間は調べ物をしていた。実は歯茎が腫れて血が出ているので、その対処法を調べていたのである。どうも血が出てもきちんと磨け、というのが対処法らしい。普段は痛みがないが、歯を磨くと痛いので、歯肉炎か歯周病の一歩手前辺りと自分で勝手に決めつけた。



10時ぐらいから統計作業をやり始める。これが午後2時ぐらいまでかかった。最初やる気ナッシングだったのだが、集中しているうちに何とか入っていけた。



3時の休憩が終わると、特注品の登録依頼が来始めていた。1時間おきに10機種ぐらいずつ依頼が来るので、一息つけない。登録が終わると次の依頼が来る、という感じである。結局全部は終わらなくて、15機種を明日の朝に残してしまった。



定時で上がったが、疲れて少しアカシジアが出ていた。ユーパンを舌下で溶かして服用し、何とかしていた。


イー・アクセスとウィルコム、来春合併

本日付の産経ニュースによると、共にソフトバンク傘下にあるイー・アクセスと、ウィルコムが来春に合併し、イー・アクセスを存続会社とする新会社を発足させるそうである。どうもこのニュースで、PHSが終了という見解が目立つ。僕も長らくウィルコムのPHSを使っていたが、さすがに数年前の会社更生法の時は「これはもう駄目だ」と思い、携帯会社に機種変をしたのを覚えている。その後ウィルコムはソフトバンク傘下で何とか経営を立て直してきたが、どうもこれでPHSは終了ではないかと思う。多分ソフトバンクとしても高効率な経営を求めてくるだろうから、電波エリアの狭いPHSは厳しいとは思う。通話品質自体は優れているとは思うが。でもそのアドバンテージも、携帯各社のLTEで霞んでいるように思う。離れた身としては、どうなろうと知ったことではないが、ニュース的には気になる内容ではある。


2013年12月2日月曜日

2013年12月1日の睡眠と、2日の健康

昨日の夕方、あらかたネットを見終わった後、1時間ぐらい時間があった。その時間を使って、ガンプラを作り上げてしまった。つまり日曜だけでプラモデルを1個作ってしまったのである。何か出来ると嬉しい。にやにやしながらプラモを眺めていた。



昨晩は寝たのは10時15分ぐらい。いつもの日曜の夜と違って、比較的熟睡だった。深夜3時にトイレで起きたし、夢も見ていたのだが、熟睡感が高かった。朝、ラジオのアラームで起きた時、かなり深い眠りにあったらしく、びっくりして飛び起きたぐらいである。



会社には普通に行った。風邪薬は服用しなかったが、鼻水と鼻くそがよく出たと思う。午前中は先週調子悪かったのと、別件の仕事で出来なかった、統計資料の作成を行なっていた。



午後になると少し暇。PCの前にいると眠くなるので席を外して食堂に行って居眠りをした。いつもならあまり眠れないのだが、今日はまだ体調不良のためか、30分ぐらい寝てしまった。



寒いから自宅でお湯を沸かして紅茶を作り、会社に持っていっているのだが、喉が渇くので3時ぐらいに飲み干してしまった。それで寒いと思いつつ、コーラを買って飲んでいた。するとトイレが近くなった。



定時で上がり、家に帰る。お酒を飲みたいと思い、ワインを買ったが、結局食事時には飲まなかった。


WindowsXP,未だに使用される

インターネットでの調査会社によると、来年の春にサポート切れを迎えるWindowsXPが未だにネット上で3割以上の使用率で使われていることが分かった。これは結構まずいと思う。このままWindows7以降に移動しなければ、来年の春以降セキュリティホールの放置されてしまうXPを狙ったウイルスが蔓延することが目に見えているからである。で実のところPCの売れ行きはあまりよくないらしい。タブレット端末の普及も関係しているようだが、Windows8および8.1対応のPCが売れていないというのが実態らしい。この行方はどうなるのか、Macに移行してしまった僕としてもちょっと気になる状況である。


2013年12月1日日曜日

2013年11月30日の睡眠と、12月1日の健康

昨日の夕方、早めにネットを見た関係で、夜は結構ゆとりがあった。風邪薬も飲んだことだし、10時には就寝していた。休日ということでストレスフリーのせいか、明け方トイレで起きた以外は、熟睡で8時ちょっと前まで寝ていられた。休日の睡眠としては不満がない。



天気が悪いが一応洗濯をし、外に干した。午前中は「元春レイディオ・ショー」のMacへのダビングをしながら、ここの所買い込んでいたガンダムのプラモデルを少し作り始めた。どれからいこうかなと思ったが、簡単に出来そうなVガンダムから手を付け始めた。とりあえずは上半身だけは完成。また後か来週に足を作ろうかと思う。



天気が悪くて10時過ぎには本降りの雨。食事をどうしようと思ったが、11時過ぎには止んできたので、傘を持って外出し、マクドナルドで昼食、スーパーで夕食のおかずを買って帰ってきた。



今週は映画はTVシリーズのガンダムが映画版の第一作目の範疇を越したので、映画版の第一作目を観賞。神業的編集作業により、出来のいい作品になっていることを改めて実感した。面白いのと、風邪も大分楽になったので、集中して観られた。



映画観終わった後は、コーヒー飲みながら、ネットを見ていた。何か買いたいが買いたい物がない。無駄遣いする必要もないけれど。


映画「機動戦士ガンダム」(DVD)

空前の大ヒットを記録した「機動戦士ガンダム」の劇場版第一作。TVシリーズの総集編であり、第1話から13話までを140分という上映時間に再編集されている。上映時間に制限がある為にTVシリーズのような深いエピソードの大半はオミットされているが、その分主人公であるアムロの心の移ろいがより鮮明にされ、民間人であるアムロが否応なく戦闘に巻き込まれていく様が、はっきりと描かれている。また、その他の登場人物も印象が強くなり、それぞれの立ち位置がくっきりしている。特に印象深いのがセイラ・マスで、TV版ではあまり活躍のなかった彼女が、この第一作では通信オペレーターという役割を努めている様子が強く残っている。一方でジオン側のキャラも立っており、シャアの強気な作戦が印象に残る。シャア自身はその後のシリーズではヘタレ役に変わっていくが、このファースト・ガンダムでは、強大な敵としてアムロの成長を促す役割を負っていることが分かる。この作品がコケれば、続編はなかったというが、結果として大ヒットを記録したおかげで、TVシリーズの総集編としての続編も製作されることになり、長くファンに愛される作品となっている。