2014年1月31日金曜日

2014年1月30日の睡眠と、31日の睡眠

昨晩、洗濯物をアイロン掛けしていたので、ネットを見るのが遅くなり、風呂に入るのも遅かった。ただ、寝るのはいつもとほぼ同じ。まだ今日が会社なので、あまり寝不足にならないようにしようと思った。



しかし睡眠の質は良くない。また変な夢を色々見て睡眠が浅いので、寝不足感が半端ない。会社に行っても朝一番では集中力もなく、すぐに喫茶室に行ってコーヒーを飲んでいたぐらいである。



今日は夕方まで何もなかった。というか先日の早朝出勤の埋め合わせで、早期退社しようとしていたところの夕方に限って、仕事が立て続けに来て、「勘弁して」状態になっていた。昼間は何となく落ち着かず、焦燥感は感じていた。



本来帰る予定の時間を10分ぐらいオーバーして、とりあえず仕事を片付け、早々に会社を退社した。日の明るいうちに帰れるのは気分がいい。本日は週末ということもあり、リラックスし始めていた。


Apple,iPod生産終了を示唆

AppleのクックCEOが話したところによると、どうもApple躍進の立役者であるiPodを生産終了するという予告を示唆したそうである。これは産經新聞のWebサイトでニュースされていたものだが、最盛期に比べiPodの売れ行きが半分にまで落ち込んでいるのが原因だそうである。iPodを使っていた人たちはどこに行ったのかと言うと、iPhoneに流れていると言う。確かに僕も最近iPodとiPhoneの両立が面倒くさくて、iPhone一本槍に切り替えてしまったが、その気分は分かる。とはいえまだAppleの2%を占めるというiPodの生産を中止するのはちょっと残念ではある。本当は容量の大きいiPodはあった方がいいとは思う。まだ示唆だけなので、正式ではないとは思うが、一つの時代が終わるのかなと思うと、感慨深い。


2014年1月30日木曜日

2014年1月29日の睡眠と、30日の健康

昨晩はそんなに遅くない時間に寝た。まあ次の日の朝が洗濯の日で、少し(10分ほど)早く起きるために睡眠時間を確保したかったというのもある。睡眠の質は今となってはあまり覚えていない。多分熟睡だったと思うが、夢も見たかもしれない。



朝はアラーム鳴る前に6時半に起きた。それで起きて洗濯をする。外は雨なので浴室に干すしかなかった。



会社に行き、メールを気にしながら、統計の作業をする。作業中には特注品の登録依頼が来なかったが、作業終了後にいくつか来た。



海外の生産拠点で簡易型商品の開発をするので、その検印押しが誰もやらないので仕方なく僕がやることになったのだが、それで部長職に検印をもらいにいくと、色々なところで小言をもらい、気分が悪かった。しかし後で少し考え直して、海外の担当者に資料を作成してもらうよう依頼はしておいた。



その他は今日ものんびり。途中アカシジア出ないか気にしていたが、何とか今日は出なかった。



定時を迎えるとほっとする。課長の出張土産をいただき、帰宅の徒についた。


2014年1月29日水曜日

2014年1月28日の睡眠と、29日の健康

昨日の夕方、ネットを見終わった後に夕食まで1時間ほど時間が余った。そこで「よし、ビデオを見よう」と思い、「まんが宇宙大作戦」と、「機動戦士ガンダム」を続けてみた。「まんが宇宙大作戦」を見始めたことで、「エンタープライズ」は半年後のスタートになることが確定。



夕食後、ベッドに横になっていたら、睡魔が襲ってきてヤバかった。そのまま寝そうだったので、9時15分に無理矢理起きて歯を磨き、風呂に入って10時半に寝た。



睡眠の質は今ひとつ。変な夢を見た。僕がWindowsノートPCを使っていて、アダルトサイトがどんどん画面が開くので、Ctrl+Alt+Delで何とか阻止しようとするのだが、全然効果がないという悪夢だった。今はMacなのでそんな事態が起きる訳ないのだが。



朝は眠いが何とか起きて会社には行った。メールはあまり入っておらず、のんびりと一日過ごせた。



午前中頭が重いので10時に休憩入れてコーヒーを飲む。午後も2時ぐらいからコーヒーを飲んでいた。最近コーヒーを飲む回数が増えているように思う。



アカシジアは出そうで出ない感じだったが、午後4時過ぎから何となく出ていた。ユーパンを3錠飲み、定時で帰ったので大事には至らなかった。



返りの電車は意識して立って帰った。アカシジアで少しそわそわするからである。座ってられないと思った。


トヨタ労組、ボーナス235万円以上を要求

今日のNHK等のニュースで驚いたのが、トヨタ労組の春闘での要求金額である。なんと6.8ヶ月分、235万円以上を要求するつもりだと言う。確かに業績回復してきてはいると思うが、なんと大胆な要求だろうと思った。僕の勤めているところなんて、その半分以下である。何か馬鹿らしくなってくる。トヨタは本当勝ち組の会社だなと実感する。どうやったらああなるのか、知りたいと思う。


2014年1月28日火曜日

機動戦士ガンダム 第24話「迫撃!トリプル・ドム」

ジオンのキリシアはマ・クベの支配する鉱山の死守を図るために黒い三連星と呼ばれる歴戦の勇士と、新型モビルスーツ、ドムをマ・クベに送る。黒い三連星は早速ホワイト・ベースに攻撃を仕掛ける。それを防戦するガンキャノン、ガンタンクだったが、高速移動するドムの足は止められなかった。セイラはかつて無断でガンダムを操縦したことを認められ、新型のGアーマーのパイロットに選出されるが、操縦に不慣れで苦戦する。アムロはGアーマーからガンダムを分離し、黒い三連星と対峙する。



物語的には結構盛り上がる展開である。かつてレビル将軍を捕虜にしたという黒い三連星がドムで攻撃を仕掛ける様は、わくわくする何かがある。それを防戦するホワイト・ベースとアムロのガンダムとの戦いは、見ていて爽快感すら感じられる。しかし、この戦いでマチルダが戦死してしまい、アムロの淡い恋はあえなく消失してしまう。この辺は物語的にリュウに続いてそれなりに存在感のある人物を死亡させることで、戦争の残酷さを表しているように思う。


まんが宇宙大作戦 第1話「宇宙幽霊船の謎」

銀河を離れたエンタープライズ号は、質量が崩壊している惑星に出くわす。その星の重力に捕われたエンタープライズ号は、同じく重力に捕われた異星人の船を発見する。その船は既に3億年もの昔から重力に捕われていて、生命体は存在していなかった。しかし、その星の重力に捕われていた謎の生命体が、カークらに憑依し、エンタープライズ号を乗っ取った。そのエネルギー生命体は、惑星を離れて他の異星人に寄生するつもりだったのである。カークは一発逆転の作戦でその生命体を切り離そうとする。



まんが宇宙大作戦、とは、宇宙大作戦の人気により製作された唯一のアニメ作品である。ただしスター・トレック年表にはそれらの作品の内容は反映されていないという不遇の経路をたどっている。今エピソードは、謎の生命体とカークとの知恵比べがメインだが、カークのはったりがよく効いていて、小気味よいものになっている。アニメということで30分エピソードなので、話の展開が早く、オリジナルのテンポよりもいい感じがする反面、ちょっと物足りないところもある。


2014年1月27日の睡眠と、28日の健康

昨晩、AppleCareの登録状況を気になって何回か確認していたが、いつも「登録処理中です」のまま進まないので、諦めて10時半には就寝した。まあサイトには「最大で24時間登録に時間がかかる」旨の記載があるので、慌てないことにする。



睡眠は途中夢を見た様な気がするが、内容は覚えていない。時々眠りは浅くなるが、8時まで寝てはいられた。睡眠的にはまあまあと言ったところ。



今日は個人的にスペシャルな日なので、会社は有休。スペシャルと言っても何をする訳でもない。ただのんびり過ごすだけ。午前中はMacで色々やっていた。iWorkが無料で手に入れられないか検索していたのだが、結局無理なよう。



11時にマリノアシティに向かって出発。タオルケットが汚れたのと穴が開いてしまったので、寝具店で買い替えを考えたのである。専門店に行ったが、タオルケットは売っておらず、ニトリに行ったら売っていたので、購入した。



昼食は小戸にある井手ちゃんぽんでちゃんぽんを食べる。たまにしか行かない店だが、680円で大盛りちゃんぽんが食べられるのはありがたい。人気店らしく、すごい混んでいる。



食後近所のショッピングセンターに行き、夕食のおかずを買い、家に戻った。



午後はだらだらとネットを見て過ごしていた。ショップサイトで旧バージョンのiWorkが結構安く売っていたので、結局購入。多分これをインストールすれば、最新版のiWorkが無料アップデートできるはず。そうするとLibreOfficeをどうしようという話も出てくるが。



ストレスが何もないが、お腹の調子は良くない。休日はトイレに行く回数が増える。多分ストレスから解放されて、腸の動きが良くなるのだと思う。


AppleCare Protection Planを並行輸入版で登録する

iMacを買って半年を過ぎた。ずっと気になっていたのが、1年保証の後の対応のこと。AppleCare Protection Planに加入すれば、購入日より3年の保証が得られることは分かっていたが、いかんせん値段が高い。でAmazon.co.jpで検索していると、並行輸入版のAppleCareが売られていることが分かった。日本基準のものより8000円ぐらい安い。レビユーの見解を見ても「問題なし」という声がすべてだったので、賭けで買ってみた。こういうのは海外から買ったものについてはサポートが受けられないという声もあったりして、Appleのサポートの人のさじ加減になるみたいである。それで届いてから登録をして完了するまでちょっとヒヤヒヤものだった。金曜日に注文したら日曜の夕方には届いていたが、その時間何故かAppleのサイトはメンテナンス中。登録できなかった。夜9時ぐらいに再開したので登録を行ったが、実際に反映されたのは丸1日以上経ってからの本日火曜の朝。月曜などはちょっと並行輸入版ということではねられないか心配していた。とりあえず画面上ではサポートが3年に延びてはいる。後は実際にiMacが不調の時にちゃんと働いてくれるかである。


2014年1月27日月曜日

2014年1月26日の睡眠と、27日の健康

昨晩の夕食は量が多かった。特に多いのがサラダで、これで満腹感をだしていた。それで夕食後のデザートには手をつけられなかった。



缶ビールの缶を捨てにゴミ捨てに行った帰りにポストを覗くと、郵便物が来ていた。AppleCareの並行輸入品の購入をしたのである。現在申請中でまだ反映されていないので、後でまた書こうかと思う。



寝たのは10時半。あまり睡眠の質は良くない。長い夢をずっと見ていた。それでも起きたのは6時20分。トイレに行きたくて、一旦起きて、再度寝た。ちゃんとアラームでは起きた。



金曜休んだので会社に仕事溜まっているだろうな、と思い会社行くと、そんなでもなかった。ただ、金曜日の仕事の処理をしている最中に月曜の仕事の依頼が来るのは勘弁して!!と言いたくなった。今日も新製品の登録依頼があったし。11月から毎週発生していてちょっと神経すり減っている。



午後は月曜恒例のアカシジアが出たが、あまり席も外せなかった。と言うのも社長が職場巡視するということなので、環境委員である僕としては、その対応をする義務があったのである。アカシジアは辛く、我慢できないぐらいであったが、何とか席にかじりついていた。で結局社長の巡視はなかった。何のために我慢したのか、遣り切れない思いを抱いた。



定時になったので家に帰る。明日は僕にとって個人的に特別な日なので、会社は休みを入れた。多分だらだら過ごすだけだろうが、それでもいい。仕事に行くということは考えられない。


2014年1月26日日曜日

2014年1月25日の睡眠と、26日の健康

昨日の夕方、ネットを見終わり時間があったので「機動戦士ガンダム」を観てから夕食をとった。夕食後実家に電話をした。その後なんかビデオを見たくなり、「スター・トレック ヴォイジャー」の特典映像の残りをすべて観てしまった。これで「ヴォイジャー」とは完全におさらば。来週からは「まんが宇宙大作戦」を観るか「エンタープライズ」を観るか考えないといけない。



風呂に入った後、10時からもテレビを見た。佐野元春の「名盤ライブ SOMEDAY」を録画しながらも生で観ていたのである。結局最後まで番組を見てしまい、寝たのは11時になっていた。



昼寝したせいか睡眠の質はあまり良くない。何度も眠りが浅くなり、4時にはトイレで起きてしまった。夢も見たようだが、記憶にはない。浅い眠りだが、8時半まで寝ていて、起きた時は意欲が低かった。朝食後にコーヒーを飲んで眠気を覚ましていた。



洗濯と掃除を行ってから、AmazonでBlu-rayの注文を入れた。結構候補があり、選択するのに少し悩んだ。その後はしばらくネットで情報収集。



11時に家を出た。昼食を食べにいくためだが、近くの家電量販店でV2ガンダムのプラモを買う。それからショッピングセンターに行き、昼食と夕ご飯のおかずを買った。



午後は少し意欲が出てきて、映画を観る気になったので1本観た。最初英語が理解できずにストーリーを追うのに苦労したが、後半になるとなれてきて、大体のストーリーは分かったのでよしとする。



映画見終わった後はレビュー書き。これも色々苦労したが、何とかある程度の量は書きこなせたのでよしとする。途中でコーヒーを入れ、飲みながら書いていた。


映画「バンク・ジョブ」(輸入盤DVD)

レビューの詳細は、THE BANK JOB/バンク・ジョブ/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。ジェイソン・ステイサム主演ということで、派手なアクション映画かと思ったが、実話をベースにした作品ということで、リアリティ重視のなかなか出来のいい作品に仕上がっている。こういう大作でもなく、小規模の作品でもない中規模の作品が充実しているか否かで、映画鑑賞の感度が変わってくると思う。そういう意味では結構見応えのある作品だと思う。

2014年1月25日土曜日

機動戦士ガンダム 第23話「マチルダ救出作戦」

大破したホワイト・ベースは、レビル将軍に救援を求めた。それを受けてレビルはマチルダに救援物資と、ガンダムの新パーツを送らせる。しかし連邦内にジオンに通じている者がいて、マ・クベに情報が筒抜けだった。マ・クベはグフの部隊をマチルダの運用するミディア輸送機に攻撃を仕掛けた。ホワイト・ベースは病で倒れたブライトが直接ミライに指揮の依頼を行うが、ミライは判断に迷い、セイラが独断で走る場面もあった。そのセイラの指示により、アムロ達はミディア輸送機への救援に向かう。



再びマチルダが登場するエピソード。しかもガンダムの機能を強化する新パーツを携えての登場とあって、なかなか面白い。映画版ではおもちゃすぎるのかなかったことにされているGファイターだが、テレビ版ではそれなりの意義はあると思う。一方でミライの指揮者としての資質が問われる展開でもあった。前回冷たい対応をしていたセイラは、今エピソードでは結構ミライから指揮権剥奪したりして、よっぽどリーダーぶりを表していると思う。ガンダムとグフの戦いは、結構グフが強いのが驚きである。パイロットによらず、グフって白兵戦に長けた機体かも。


2014年1月24日の睡眠と、25日の健康

昨晩の夕食は久しぶりに近所の回転寿司屋に行った。前から給料日には回転寿司をと思っていたのだが、つい外が寒いので億劫になってしまいなかなか実現しなかったのである。昨日は季節外れに暖かかったので、その気になって食事をした。



回転寿司屋でもビールは飲んだが、物足りないので家に帰ってきてからMacをいじりながら缶ビールをもう1杯飲んでしまった。そうしたら眠くて、布団に入って少しうとうとしていた。9時半に「歯磨きと風呂に入らなくては」と思い、意識的に起きて歯磨きと風呂に入り、10時半に就寝した。



昨晩も夢を見たが、今となっては覚えていない。朝は6時45分に目覚めたが、また寝てしまい8時前に起きた。



朝一番でガンダムのプラモを作る。集中力を要する作業だったが、一部のデカールの貼るのを失敗した以外は、何とか完成した。デカールは昨日部品注文だしているので何週間か後には届くと思う。それで完成になる。



先日から迷っていたのだが、そろそろ花粉シーズンになると思ったので、10時に耳鼻科に行った。いつも混んでいるので覚悟して行ったが、今日はそれほどでもなく、大体1時間ぐらいですべて終わった。



耳鼻科からの帰りに雨が降ってきたので、コンビニで食材を買って家に戻った。でビデオを見て、昼食を食べた。午後は意欲が出なくて、久しぶりに昼寝していた。1時間半ぐらいうとうとしていた。起きてから目を覚ますためにコーヒーを飲んだ。



3時からは「スター・トレック ヴォイジャー」の特典映像を1時間ほど観る。シリーズ完結ということで、興味深い話が聞けた。


2014年1月24日金曜日

2014年1月23日の睡眠と、24日の健康

昨晩、多少ネットを観るのが遅くなったが、風呂に入った後、あまりMacをいじらなかったので、寝たのはそんなに遅くない。10時半ぐらいか。



睡眠は十分だったが、面白い夢を見た。僕が年老いて家庭を持っていて、孫が遊びにくるという夢。現実的ではないが、癒される夢だった。



今日は色々手続き等あるので会社を有休使って休みを入れていたので、朝はゆっくりでも良かったが、いつものように6時45分に目覚めてしまった。トイレに行き、もう一度眠りに入る。次に起きたのは8時前である。



天気がいいので洗濯をする。朝はその後ちょっとiPhoneをいじっていた。



10時半に家を出て、用事を済ませにいく。それもウォーキングを兼ねての行動である。最初に数キロ歩いて郵便局に行き、プラモデルの部品注文書を発送してきた。



郵便局で時間取られ、昼になってしまったので定食屋でステーキ定食を食べる。量は少ないがうまい。



その後役所に行き、懸案だった障がい者自立支援の申請をしに行く。今月で期限が切れるので、焦っていたのである。一応受理はされ、まずは一安心。これが認可されるかどうかはしばらく経たないといけない。



午後は家でMacをいじっていた。ちょっと気楽な気分でいた。早めに洗濯物をたたみ、コーヒーを飲んでリラックスしていた。


2014年1月23日木曜日

2014年1月22日の睡眠と、23日の健康

昨晩は洗濯物を片付けていたので、ネットを観る時間が遅くなり、結果寝たのも少し遅かった。睡眠自体はまあまあ熟睡だったように思うが、朝起きた時の寝不足感は半端なかった。もっと睡眠取りたいという感じだった。



会社に行って課内のミーティングが朝一番であった。上司の見せる資料の中にどうも隠し資料らしいのが見え隠れするので、気になって仕方なかった。それは追い出し部屋に関する資料のようであるからである。感触として僕の所属する部署からも追い出し部屋に異動になる人が出そうという感じで、そうなると僕なんか仕事していないし危ないなとちょっと危機感を感じているところである。



昼食を食べて午後一番が一番体調が悪い。眠いし、何ともいえず集中力もないし、アカシジアっぽい症状もあるしで、気分的に落ち着かない。ガムを噛んだり早めのコーヒーを飲んだりで、何とか時間を乗り切る。



今日は会社のレクレーションが定時後にあったので、早くに帰れなかった。レクレーションが終わったのは6時15分。急げば6時34分の電車に乗れるか、と思い、かなりの早足で駅まで歩いた。そのおかげで汗びっしょり。自宅近くの駅で降りて、スーパーには行かずに、コンビニでおかずを済ませた。まあスーパーのおかずに飽きたというのもある。


「元春レイディオ・ショー」放送終了

昨日のFacebookの佐野元春公式の情報によると、2009年から足掛け5年放送が続いてきたNHK-FMの「元春レイディオ・ショー」は今年の3月を持って放送を終了するということである。これは非常に残念と言わざるを得ない。洋楽中心の選曲だが、良質なロック・ポップ音楽を選曲してリスナーに届ける姿勢を持ったDJは最近ではあまりいないので、貴重な番組だったのはいうまでもない。それがなくなると言うことは、良質な音楽に触れる機会が減ると言うことである。でも始まりがあれば終わりもある。最終回までまだ少しあるので、楽しみに番組を聞いていきたい。


2014年1月22日水曜日

2014年1月21日の睡眠と、22日の健康

昨晩夕食のおかずをコンビニで買ったため、ネットを見終わるのも早かった。注文していた雑誌の宅配便も早くに来たので、風呂に早くに入り、10時少し過ぎに寝てしまった。



夜は夢を見た。何か僕が新人女性歌手をプロデュースするというもの。寝る少し前に家入レオの曲を聴いていたのが原因かもしれない。朝は6時10分に起床。会社で朝会があるのと、洗濯をする日でもあったので、いつもより40分早くに起きた。



朝会社着いてすぐに朝会用の発表資料のイントラネット掲載用に加工した物を作り始めた。大体30分で出来、朝会の会場に行って皆の手伝いをした。



朝会終了後は、資料のWebへのアップとか、メール連絡などをしていた。



基本的に今日も暇な時間ではあった。ただ、夕方朝会開催の担当者と部長のミーティングをそばの会議席でやられていたので、聞く気なく聞いていたら、厳しい意見があって、自分もちょっと襟を正す感じになった。そのせいか少しアカシジアが出た。これはユーパンを飲んで、帰りに電車で座らないでいたら解消されたが。


iPhoneの電卓機能で、2500÷50を計算すると...

今日2ちゃんねるを主に話題になっていた事柄がiPhoneの電卓の計算機能だった。お持ちの方は試してみてほしい。2500÷50を計算すると、何も変化がない。=を1回押しても画面に変化はない。で2回目の=を押すと、なんと1になってしまう、というもの。これ、バグと言うよりはiPhoneが電卓の表示数字のリフレッシュをしていないからおかしいのであって、2500÷50=50で、最初の計算の答えは合っているのである。しかし、リフレッシュされないので、見た目入力した÷50の50がそのまま残っているように見える。この状態でもう1回=を押すと、50÷50の計算になるので、答えは1と言う訳。分かれば簡単な理屈だが、妙に面白い。


2014年1月21日火曜日

2014年1月20日の睡眠と、21日の健康

昨晩ネットを観るのが遅くなって、少し風呂に入るのが遅かった。もっとも風呂から出たあとはネットはあまり観ずに、Apple TVで動画を少し観て癒されていた。寝たのは10時20分ぐらいである。



睡眠は基本的に熟睡だったが、明け方トイレに行きたくて少し目が覚めかけた。ただトイレに行かずにそのまま寝ていたら、アラームが鳴るまで寝てはいられた。それでも睡眠は足りない感じはする。



会社に行き、朝会に参加。社長があっさり簡単に4月に起きる組織変更の話を流すので、唖然としていた。



午前中はまあ暇だったが、午後は特注品の登録で忙しかった。それに以前登録した新製品のコードが営業要望で変更になったので、その対応で少し面倒なことをしていた。



定時間際になって、突如また新製品の品番登録依頼と、特注品の登録依頼が来て慌てた。別に今日中でなくてもいいのだろうけれど、何か残して会社を退社するのも気分的に悪い。で慌てながら対応していた。



電車に乗って自宅最寄りの駅に降りると雪がちらついていたので、コンビニでおかずを購入。まあスーパーの総菜に飽きているのもあるけれど。


富野監督、ハリウッド共同で過去作のリメイク版を製作

先日一報を報じた富野監督とハリウッドの共同作業だが、本日livedoorニュースで詳細が明かされた。といってもあまり前回ほど詳しくもない。分かっているのは富野監督が監督を務め、ハリウッド側で脚本、映像化を取り組むという物、作品はどうも過去に富野監督が製作したアニメかららしいということ、である。過去にアニメ化した物というと、ガンダムか、イデオン、ザブングル、ダンバイン、エルガイム等色々挙げられるが、どうも著作権の関係で今明かすわけにはいかないらしい。話が眉唾的になるのは仕方ないが、もう少し詳細情報が欲しい。富野節がハリウッドで再現できるのかと言う疑問もある。まだまだ先は長そうである。


2014年1月20日月曜日

2014年1月19日の睡眠と、20日の健康

昨日の夕方、早くにネットを見終えた。意識的にやったことで、昼間映画を観なかった代わりに土曜の夜録画していた「佐野元春 SOMEDAY そして、今」というドキュメンタリーを観る時間を確保したのである。何か意図していた物とは違った物だったが、一応飽きずに観られたので良しとする。



食後は昔録画したビデオのMacダビング。色々あって手間がかかった。時間かかる間に風呂に入って、10時半には寝た。



睡眠は熟睡だったが、その割に夢も色々見た。強烈だったのが、トイレが詰まり、汚水が溢れる中詰まりを解消する作業をやっていたという夢。なんか意味あるのだろうか。朝は4時半にトイレで起き、その後また寝てしまったが、夢を観ている最中にアラームで起こされ、心臓に悪かった。



会社に行き、どうしようか考えていたが、とりあえず今週金曜日と来週火曜日の有給休暇の申請を出してみた。障がい者自立支援の申請をしたりしたいので、平日休みが必要なのである。



その後午前中は統計作業をやっていた。精神を集中していたので疲れた。



午後は暇になったが、アカシジアが出て、辛かった。しかし幸いなことに席を外して休憩室に行くと、ある女性社員がいて、その人と話をしていたら、アカシジアが楽になったのである。このアカシジア、どうも自分の精神状態に左右されるみたいである。雑談したことで、緊張が解けたようで、楽になったのであろう。



定時になったので片付けして家に帰る。昼間雨は降っていたが、帰宅時は止んでいた。ここ2-3日は天気悪そうなので、帰りにスーパーに行って牛乳とか、食材を買い込んでいた。


銀行ATMの95%が未だWindowsXP使用

今日聞いたニュースだが、銀行のATMの未だ95%がWindowsXPを使っているということで、サポート終了までに切り替えられないという事態が発生するとのことである。もっともWindowsXPといってもATM向けにカスタマイズ化した代物なので、我々が使っているXPとはちょっと違う代物ではある。これを聞いた時、ふと脳裏に浮かんだのがファミリーレストランのレジ。そのレジはWindows2000のカスタマイズ版を使っていて、「こんなところでWindows使うんだ」と感心したのを覚えている。Windowsと言えば安定性に欠けるため、連続稼働は無理だという認識なので、よく使えているなと思ったのを覚えている。ATMなんかは営業時間外は電源OFFにしてしまって、営業時間になったら再起動かけているのかなと思う。でないとWindowsで業務用の仕事させるのは無理。ただ、導入時の予算は安いらしいので、それで広まったと思われる。サポート終了後、これらのATMがどうなるか、ちょっと気にしていた方がいいかも。基本はWindows7ベースのOSにアップデートらしいけれど。


2014年1月19日日曜日

Bluetoothヘッドフォンを買う

元々きっかけは1月2日のApple Storeの初売りでクーポン券をもらったことから始まる。クーポンには期限がないのだが、Apple Storeでしか使えないので、何買おうかなと考えていたところ、そういえば通勤時のiPhoneとiPod nanoの2台持ちはちょっと不便だなと感じるようになった。iPod nanoも買ってから2年以上経過して、電池が少しへたってきているので、そろそろiPhoneで統一したいという考えが頭をもたげてきたのである。しかしiPhoneでヘッドフォンコードをぶら下げながらブラウズするというのはちょっと不便。それに職場に着くとヘッドフォンを外すことになるので、いちいちコネクターの抜き差しを行うことになり、故障の原因かなと思っていた。そこで思いついたのがBluetoothヘッドフォンの存在である。元々設定上Bluetoothは常にオンにしていたので、Bluetoothヘッドフォンを使っても電池消耗は少ないだろうと読んだ。それで最初Apple Storeで購入を考えていたのであるが、ついすぐに試してみたいという気まぐれで、近くの家電量販店で、オーディオテクニカの製品を買ってきた。最初使い方が説明書を読んでもよく分かっておらず、ペアリングに失敗していたが、要領が分かると、ペアリングも出来、無事に接続は出来た。これで電池がどう減るかを明日で試してみる。


「佐野元春 SOMEDAY、そして今」

MUSIC ON! TVで放映予定の「名盤ライブ SOMEDAY 佐野元春」を前にして、その佐野元春のファン達にスポットライトを当てたドキュメンタリーがこの「佐野元春 SOMEDAY、そして今」である。内容としてはファンの生き様を語っていた物で、特に佐野元春との関連性が強いという感じはしない。もちろん彼ら、彼女らの生き方に佐野元春が影響を与えているのは感じるが、直接彼ら、彼女達の生活に佐野元春がどう影響を与えているのかという話でもなく、淡々と5人のファンの人生を語っていく内容なので、ちょっと違和感の残るドキュメンタリーになっている。まあSOMEDAY自体のドキュメンタリーは、ライブの入場者に配られたBookとDVDで散々語っているので、今更テレビで放映という訳にもいかないのだと思うが、このドキュメンタリー、不思議な感じのする番組だと思う。


2014年1月18日の睡眠と、19日の健康

昨日の夕方、ネットも早くに見終わったので、Blu-rayレコーダーに録画しておいた「Hollywood Express」を夕食前に見て、それから夕食を食べた。実家に電話するかなと思っていたら、実家から電話がかかってきたので、色々話をした。その後はベッドでゴロゴロしていた。なんかそのまま寝そうになったので、歯磨きをして風呂に入り、薬を飲んだら10時には眠くなって寝てしまった。



睡眠は変な夢を見たことを覚えている。それで一度目が覚めたのは5時半で、目が覚めるとトイレに行きたくなるのでトイレには行った。その後寝られないと思っていたが再度横になったら、いつの間にか寝ていたようで、起きたら8時半だった。比較的睡眠には不満なく寝ていられた。



朝食を食べ、洗濯をし、部屋の掃除をしてから、ガンダムのプラモデルを作り始めた。プラモデルの作成自体は簡単だが、マーキングのシールを貼るのに神経を使って長時間続けられない。ようやく右足を完成させて、とりあえず中断した。



11時前に家を出た。眼鏡のレンズクリーナーがそろそろ無くなりそうなので、眼鏡市場でクリーナーを買い求めた。それから先日来ちょっと考えていたBluetoothのヘッドホンを買いに家電量販店に行った。今は通勤時にiPodで音楽、iPhoneで情報収集と分けていたが、どうも不便。といってヘッドホンを何回もiPhoneに抜き差しするのも機械的に不安ということで、Bluetoothのヘッドホンの購入を考えていたのである。値段は5000円と結構するが、思い切って購入した。



昼食にいつも中華料理屋に行ったら、何かあったのか「しばらく休業します」との張り紙。で多分1年ぶりぐらいにJoyfullという九州中心のファミレスに行って昼食を食べた。カロリーが多すぎで、腹がいっぱいになった。



午後は映画かなとも思ったが、観たいという気分じゃない。天気が珍しくよいことと、昼食のカロリー取りすぎを気にしたのもあって、午後1時間ぐらい歩くことにした。歩くと結構汗もかくし、いい具合に体が疲れてくる。



家に帰ってきてからは、またプラモデルをちょっと作っていた。シール貼りで苦労していて、時間かかってかかとの部分だけ出来た。



買ってきたBluetoothのヘッドホンは充電が終わり、iPhoneとのペアリングが試行錯誤の末に出来た。これで明日からとりあえずiPhoneだけで済みそう。


2014年1月18日土曜日

2014年1月17日の睡眠と、18日の健康

昨晩は週末の金曜日特有のまったり感の中過ごしていた。あまり色々せずに布団に入ったのも10時半。すぐに熟睡に入った。



途中一度眠りから覚めかけ、体を横にしていたら再度眠りに落ちた。次に起きた時には何となくトイレに行きたくなり、時計を見たら6時半。トイレに行ってもう少し寝ようと思ったが、どうも口の中が気持ち悪いので、寝ていられず7時にベッドから離れた。



天気予報は外れて、雨は降っていないので、洗濯物を外に干す。それから朝一番で佐野元春のレーザーディスク「Truth '80~'84」をMacにダビングしていた。作業は順調で、1時間半ぐらいでmp4まで変換できた。



今日は精神科の受診日なので10時に出かけた。病院はあまり混んでいずに、薬の処方まで含めて40分で終わった。ようやく前々から依頼していた障がい者自立支援の申請に必要な医師の診断書を入手できたので、今月中には申請に行ってこないといけない。



明日天気が悪いと聞いていたので、医者にはバイクで行き、病院の後色々買い物をして家に戻った。あまり外を出歩きたくないので、昼食も自宅でとった。



昼一番で「スター・トレック ヴォイジャー」の最終回を見た。2時間スペシャルなので、時間が取れないと観賞できないと思った。話は面白く、3年半ずっと見続けてきた物がようやく完結したか、と感慨にふけっていた。



その後もビデオ鑑賞意欲が強く、「機動戦士ガンダム」もついでに見てしまった。見終わった後にコーヒーを飲み、それから洗濯物をアイロンがけした。


機動戦士ガンダム 第22話「マ・クベ包囲網を破れ!」

ホワイト・ベースは中央アジアのマ・クベの鉱山基地を次々と壊滅していった。しかしその戦いの中、過労のブライトは倒れてしまい、ミライが変わって指揮を受け持つことになった。ホワイト・ベースの進撃に怒りを覚えたマ・クベは、自ら軍を指揮してホワイト・ベースを撃墜する作戦を発動させる。その罠にはまったホワイト・ベースは深く傷ついてしまう。ミライの不慣れな指揮によって、アムロ達も戸惑いを隠しきれなかった。



ブライトが倒れてしまい、指揮命令系統が混乱してしまうという貴重なエピソード。第1話でまだ士官候補生だったブライトも戦いの中で自ら指揮者としての熟度を上げてきていたように思えるが、そのブライトがいないとどうなるのかを描いた珍しい話だと思う。ブライトが過労で倒れたのは、元々不慣れな指揮者としての立ち位置に加えて、リュウの戦死が心労になっていたことは間違いないと思う。また、パイロットが色々問題を起こすアムロであり、なかなか思うようにいかないところもブライトの疲労を溜めていった原因のように思える。変わって受け持ったミライは残念ながら指揮者としては能力があるようには見えない。性格のきついセイラがミライに活を入れていったように思う。セイラもどこか他人事に見えるのは気にかかるが。


スター・トレック ヴォイジャー 第169話(最終回)「道は星雲の彼方へ」

ヴォイジャーは23年のデルタ宇宙域での航行の末、地球に帰還した。それから10年が経ち、未来のジェインウェイはある決意をする。その頃、現在のヴォイジャーはある星雲の中にワームホールの巣の様な物を見つけた。早速星雲の中に入るヴォイジャーだったが、そのワームホールの様な物は、ボーグのトランスワープ・ハブだった。危険を感じたジェインウェイは撤退を指示するが、そこに未来からジェインウェイがやってくる。未来のジェインウェイは、その後のヴォイジャーにおいて数多くのクルーが命を落とすことに心を痛めていて、現在のヴォイジャーにボーグのテクノロジーを使って地球に帰還するよう進言に来たのである。最初は反発していた現在のジェインウェイも最終的には心変わりをし、未来のジェインウェイと協力をすることにする。しかし、その行動はすべてボーグ・クイーンに筒抜けだった。



ヴォイジャーの最終回である「道は星雲の彼方へ」は新スター・トレックの最終回と同じくタイムトラベル物を題材にした展開だった。話は二人のジェインウェイが出てくるのでややこしいが、それにボーグの壊滅も絡めていて、感動の最終回になっている。登場人物の立ち位置がクリアになっていて、なかなか面白いラストである。それにしても全7シーズン、長い旅の物語であったと思う。メインキャラも途中交代があったり、くっついたり別れたりがあったりと、人間ドラマでもあったと思う。後半ボーグ物の話が多くなってしまったのはバランス的にどうかとは思うが、それでも初心者に「スター・トレック」の面白さを伝える物としては、悪くない出来ではなかったかと思う。まだメイキング映像等視聴は残っているが、3年半かかってようやく全エピソードを観賞し終えたのは達成感がある。


2014年1月17日金曜日

docomo,スマートフォン用OS「Tizen」の開発を延期

多分どこかのニュース系サイトで書いてあったと思うのだが、docomoが韓国・サムスン電子と共同で開発を進めていたスマートフォン用のOS「Tizen」の進捗が滞っていると言う。それには実はdocomoがiPhoneを販売しだしたことと無関係ではないらしい。docomoがiPhoneを売り出したことで、docomoのスマートフォン販売に変化が起こり、サムスンのスマートフォンが売れなくなったため、共同開発に影響が出ているとのこと。でもサムスンは結構ひどいことするので、共同開発延期はかえっていいのではないかなと思う。世界がiOSとAndroidに集約されるのがいいのかどうかは別にして。


2014年1月16日の睡眠と、17日の健康

昨晩は夕ご飯の後、洗濯物のアイロン掛けをしてからネットを見たので、寝るのが遅くなった。10時40分ぐらいだったと思う。疲れていたのですぐに熟睡に入った。



朝も結構熟睡だったと思うが、アラームで叩き起こされて、気分は良くない。もっと寝ていたい気分。でも休日になると遅くまで寝ていられないということが最近続いている。



会社に行き、特にやることもないので、だらだらしていた。昨日特注品の登録依頼がなかったが、単純に依頼者が有休使って休んでいただけなので、今日はその分が少し来た。後は恒例になっていた新製品の登録依頼もなく、気分的にほっとしていた。



午後になると何となくアカシジアっぽい状態になる。いつものように背中がそわそわするのではなく、足が落ち着かない感じで、集中力を欠いた。アカシジアが出ようが出まいが、どうも昼休み明けの午後一番の時間は体調的に良くない感じがする。



夕方もまったりしていて、定時を迎えるとほっとした。この時間が一番リラックスできる。明日と明後日が休みだという安堵感。一番好きな時間である。


2014年1月16日木曜日

2014年1月15日の睡眠と、16日の健康

昨晩家に帰ってきて着替えをしている時、iPhoneを床に落としてしまった。それで動作チェックをしてみたところ、水準器の誤差が大きくなっていたので、ついつい色々復元とかをしてしまい、時間が取られ、寝るのが少し遅くなった。昨晩は夕食のおかずも皿から床に落とすしで、なんかついていない。



睡眠はあまりいいとは言えない。眠りが浅かったし、夢も見たから脳としてはあまり休息していないのだと思う。朝起きた時の疲労感と言ったらなかった。



会社に行ってもやることはやってしまったので暇かなと思うと、過去に登録した新製品の登録不備が見つかって修正とか、また新製品の登録依頼とか、よくもまあこんだけ基幹システムをいじる作業があるなとあきれるぐらい色々あった。新製品の登録依頼などは、ここのところ2日に1回である。依頼する方は1回かもしれないが、こちらは窓口1カ所だけなので、何回もしている感覚がある。



定時間際に軽いアカシジアがでかかっていた。会社を後にして歩いて行くとちょっとそわそわするので、ユーパンを1錠頓服で飲んで家に帰った。幸い会社は終わったので、ストレスからも開放され、症状は軽くて済んだ。


au iPhone5sのiOS7.0.4を入れ直す

昨晩家に帰ってきて、コートからiPhoneを取り出した時、手が滑ってiPhoneを床に落としてしまった。すぐに動作チェックをしたのだが、ふと気になって水準器の動作をチェックしたところ、なんとズレが大きくなっていることに気づいた。それでiPhoneを復元の処理をして何とか元に戻ったように見えたが、まだまだ水準器の誤差が大きいように思えたので、iOS7.0.4の入れ直しをすることにした。やり方は、と言うと、例えばこんなサイトから対応するiPhoneのipswをダウンロードして、iTunesを起動させ、「Option」を押しながらアップデートを確認ボタンを押せば、ダウンロードしたipswを選択できるので選択して、更新をする。ちなみに日本国内のauのipswはiPhone6,1_iOSのバージョン_11B554a_Restoreの様な形になっているはずなので、それを選択する。どうもiPhone5sではSoftBank,docomoのバージョンとも共通のようである。で入れ直して、しばらく使っていたら、どうも元に戻ったみたいである。元に戻ったと言っても-1度の誤差はあるのだが。どちらにしても一度不具合があった時のリカバリー策として覚えておくといいかもしれない。


2014年1月15日水曜日

2014年1月14日の睡眠と、15日の健康

昨晩はネットを見るのに時間がかかっていた。それでBGMにインターネットラジオを聞いていた。JPOPを流す曲だったが、何故か音声合成の様な声で東京の天気と交通情報が流れるので、面白かった。



寝たのは10時20分ぐらい。熟睡だったと思うが、朝は6時ぐらいから目が覚めていて、ちょっと寝不足の感はあった。



会社に電車に乗って行くと、車両故障に遭遇し、会社に到着するのが遅れた。いつも早くに着いているので、今日ぐらいがちょうどいいとも言えるが、ちょっとぎりぎりかなと思った。



午前中最初は、統計作業をする。あまり邪魔もはいらずに、早くに作業が終わった。後は時々上司に検印をもらったりするだけになった。



午後になると眠くてしょうがない。それで午後少し昼寝をしに行った。10分ぐらいだったが、効果はあった。



定時間際に特注品の登録依頼があり、精神的に焦った。定時間際に依頼してくれるな、という感じ。


機動戦士ガンダムの富野監督、ハリウッドと共同作業に

今日2ちゃんねるを見ていて驚いたのが、機動戦士ガンダムで知られる富野監督が、ハリウッドのSFX会社と提携して、作品を製作するという発表を1月21日に行うということだった。2ちゃんねるの富野監督のスレでは既にガンダムの新作が富野監督で作られるという噂が流れているが、それとはどうも別らしい。ガンダムと言えば過去にハリウッドの弱小会社がCGで「Gセイバー」という作品を作っていたのを思い出すが、あれは期待した分がっかり感の強い作品だった。今回の提携の詳細は1月21日にならないと分からないが、期待してもいいのかな?という気がしている。とにかく発表が待ち遠しい。


2014年1月14日火曜日

2014年1月13日の睡眠と、14日の健康

昨日の夕方、ネットを早くに観終わってしまい、テレビのニュースを1時間ほど見た。それで十分だったので、夕食後、佐野元春の「FILM NO DAMAGE」のDVDを観ることにした。少しでも抱えている大量の映像メディアを消化しないと、という想いからである。同タイトルの映画は昨年9月に観たが、DVDでは売りであるデジタルマスタリングの恩恵も5.1chの恩恵も受けられていない感じがした。それでも貴重な映像なので、素直に観て、興奮していた。



寝たのは10時20分ぐらい。比較的熟睡だったと思う。6時頃目が覚めてしまい、ちょっとその後は眠りが浅かったが、週明けの睡眠としては悪くはない。



会社に行くと、やること一杯で頭がパンクしていた。なんでか知らないが、今日も新製品の登録でいっぱいだったのである。金曜もやったし、先週の半ばにもやった。まだ出すんかい!という気分だった。とにかく片付けなければ先に進めないので、処理はした。



午後になると恒例のアカシジアに苦しめられる。統計資料をある程度完結させるところまでは出来たが、それ以上先のことはアカシジアの気持ち悪い背中のむずむずに邪魔されて出来なかった。



落ち着かないので、しょっちゅう席を外して、休憩室でゲームをやっていた。こんなので気分を紛らわせるしか、アカシジアを楽に乗り切る方法はないと思う。



今日は定時がありがたく、早々に帰った。家に近づくと開放感の吐息をはいた。


2014年1月13日月曜日

DVD「佐野元春 FILM NO DAMAGE」

2013年9月7日付のブログで、映画館で上映された「佐野元春 FILM NO DAMAGE」の感想を書いたと思う。このたび、コンピレーション・アルバム「NO DAMAGE DELUXE EDITION」のDISC 3としてDVD化されたので、ちょっと書いてみたい。印象としては、初期の佐野元春の白熱のライブ映像がこうして観られることに、感動を覚えざるを得ない。まだまだ未熟な面もあるが、勢いが多分その後のライブとは全然違っていると思う。収録曲が意外と少なく、1曲当りの演奏時間が長い曲ばかり収録したのにもその辺のことを考慮しているように思える。残念なのは、せっかくデジタル・リマスタリングをしているにもかかわらず、Blu-rayではなくDVDでの仕様で出たことと、劇場再公開の際にリミックスされた5.1chサラウンドがDVDでは単なる2chステレオにダウンミックスされている点であろう。まあ元々が16mmフィルムであるから、画質という面ではBlu-rayでリリースしてもそんなに画質の向上は見込めないとは思うが、映画館での5.1chサラウンドサウンドの威力にとらわれた物としては、DVDでダウンミックスされているのには残念でならない。多分5.1chにすると画質面で厳しいところがあるのと、ライセンス料がかかるのでその費用が工面できないという点があるように思う。ただ、2chステレオでもAVアンプのサラウンドデコーダーを通すと、それなりに音は広がるので、何とかなる面はある。どちらにしても、初期佐野元春の集大成と言ってもいいくらいのドキュメンタリー映像で、後の「Truth」よりも面白いと思えるので、これが家庭で観られるのはいいことだと思う。






2014年1月12日の睡眠と、13日の健康

昨晩、夕食後「元春レイディオ・ショー」のダビングをした。まだまだ先は長いが気長にやろう。



その後ベッドに横になっていたらうとうと寝てしまい、起きるのが辛かった。風呂に入らなくてもいいかとも思ったが、やっぱり歯は磨かねばと思い、9時45分ぐらいに気力で起きて、歯を磨き、やっぱり風呂には入り、それから11時前に就寝した。最初寝付きは良くなかったが、じきに熟睡に入った。



昨晩は変な夢を見た。修学旅行に行きそびれるという夢で、どういう意味があるのか考えていた。明け方何回か目が覚めたが、7時半までは睡眠を取れていた。



朝起きて洗濯をし、朝食を食べた後、ガンダムのプラモデルを作り始めた。しかし、ディカールのの貼付けに何回も失敗し、あげくにいくつかを紛失してしまった。あまりに小さいので床を血眼になって探したが見つからず。部品請求せざるを得ないかと思い、10時過ぎに家を出て郵便局に向かった。



郵便局に行ったのは定額小為替を買うためだったが、平日の9時から16時までしか売っていないと言われ、これは今度の有休の時しか駄目だなと諦めた。そのままバイクで福岡市で有名な愛宕神社に行ってお参りをしてくる。当然おみくじを引き、今回は結構いい結果だったので、満足する。



いつもの中華料理屋で昼食を食べ、総菜をスーパーで買って家に戻る。外の寒さに体が冷え冷えしていた。1時までプラモを作り続け、それから「佐野元春のBack to the Roots」を観ていた。なかなか面白い番組だった。



ビデオを観終わった後、コーヒーを飲み、またプラモの製作。今回もシールを失敗し使えなくする。あまりに細かいので神経が疲れた。先になかなか進まない。


佐野元春のBack to the Roots

2013年12月28日にBS JAPANで放映されたのがこの番組「佐野元春のBack to the Roots」。佐野元春と言えば音楽的知識が強い印象があるが、その知識はもっぱら50-60年代の欧米の音楽だったように思う。もちろんその時代以降の音楽にも詳しいのだが、やっぱり影響を受けているのは欧米の音楽で、今回の番組のようにビートのルーツを求めて、まさかアフリカのセネガルにまでたどり着いてしまうとは思いもしなかった。そういう意味では、新たな佐野元春の音楽の展望が開けてくるのではないかと思う。アフリカのビートに合わせて朗読される詩が、意外にマッチしていて、音楽は国境を越えるといった感はある。なかなか見応えのある番組で、さすがBS局の製作番組と思った。でもこの企画、BS JAPAN側からの物なのか、佐野側からの物なのか、興味ある。


2014年1月12日日曜日

2014年1月11日の睡眠と、12日の健康

昨晩、実家に電話した後、久しぶりにベッドでゴロゴロしていた。テレビは面白くないので、インターネットラジオを聞いていた。Perfumeの「ポイント」がかかったのにはびっくり。その他は知らない曲ばかりなので。



寝たのは10時ちょっとすぎ。熟睡だったが、朝4時に目覚めた。もっとも再度寝て7時前に目が覚める。トイレに行ってもう一度寝ると8時まで寝ていられた。



朝食は実家からもらってきたお餅2個。なかなかおいしい。朝食後は部屋を掃除し、空気清浄機を清掃し、通勤用の靴を磨いていた。



午前中、レーザーディスクか「元春レイディオ・ショー」のダビングしようかと思ったが、10時にスカパーの再勧誘の電話入れたかったので、ちょっと待っていた。今月末に昨年わざわざ東京まで戻って見た佐野元春の「SOMEDAY完全再現ライブ」が放送されるから、見たかったためである。費用を安く上げるため、その番組が放送されるチャンネルだけの契約にした。



11時に近所のショッピングセンターに行き、靴下等を買って、早めにマクドナルドで昼食。夕食のおかずを買って家に戻ってきた。



午後は今年最初の映画鑑賞。「フレンチ・コネクション」と言う1971年の古い映画を観たが、これが傑作で、大変面白かった。



映画を観終わった後はレビューを書いていた。まあまあかけて、ファイルをftpでアップした。ちょうどよく3時のお茶に終わったので、ftpでアップ後にコーヒーを飲んで気分をリフレッシュする。


映画「フレンチ・コネクション」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、The Frech Connection(Blu-ray)/フレンチ・コネクション/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。1970年代の刑事ドラマではあるが、2014年の今見ても傑作と言える作品である。色々情報を当たると、実際の刑事が撮影にも同行して指導していたらしい。他の刑事ドラマがどこか正義のヒーローであるのに比べると、この映画はとにかくリアリズム追求の匂いがする。このBlu-rayは2度目の販売で、日本未発売。最初のBlu-ray化が画質が悪く、不評だったので再度製作をやり直したディスクである。日本版は最初のBlu-rayのマスターを使って製作されているようである。

お餅を電子レンジで調理する方法

普通お餅を焼く時はトースターで焼くのが一般的だと思うが、トースターがなく、電子レンジだけという家庭もあるかと思う。その際のお餅の調理方法が分かったので、書いておく。



方法は簡単で、底の深い皿にお餅を入れ、お餅がかぶる程度に水を張る。

ラップ等はかけずに電子レンジに入れ、500Wのレンジだったら約3分加熱する。

それで柔らかになったお餅を食べられる。



実に簡単に調理できるので試してみてほしい。


2014年1月11日土曜日

機動戦士ガンダム 第21話「激闘は憎しみ深く」

ランバ・ラルを失ったハモンは、残った兵達を引き連れ、ホワイト・ベースの攻撃を仕掛ける。度重なる攻撃に疲弊していたホワイト・ベースは、ハモンの攻撃に傷口を深くする。ランバ・ラルの攻撃後、ブライトに再び独房に入れられたアムロだったが、怪我をしたリュウの判断により独房を出され、ガンダムで防衛に当たる。しかし、ハモンの捨て身の攻撃にピンチを迎えてしまう。それを救ったのはリュウの特攻だった...。



今エピソードでランバ・ラル編は終了だが、見応えのあるエピソードである。特に脇役キャラで、あまりスポットライトが当たっているとは言えなかったリュウが今エピソードでは最後の輝きを見せている。ブライトにアムロとの確執を指摘するところなど、アムロ達民間人から軍に協力させられている面々を気遣う様子が見え、精神的支柱にあったのだと思う。一方でハモンのランバ・ラルに対する愛情も見応えがあり、単なる愛人に過ぎないハモンに忠誠を誓うジオンの兵もすばらしい関係にあると言える。どちらにしても、主人公側のリュウが戦死したことで、ガンダムが単なるロボット物から、人間ドラマの様相をきちんと作っているのが分かる。


2014年1月10日の睡眠と、11日の健康

昨晩はテレビが壊滅的に面白くないため、Apple TVでインターネットラジオを聞いていた。どうもスペインかその辺りのラテン系の局らしいのだが、かかる曲は日本のポップスばかり。と言っても普段聴いたこともない曲ばかりだったので、どういう選曲なんだか、と面白がっていた。



寝たのは11時。熟睡だったが、よく寝たと思って目を覚ましたらまだ4時だった。その後はあまり眠れず7時に起きてしまった。どうも最近ゆっくりと寝ていられないようである。



とはいえ、休日なのでストレスはない。のんびりMacをいじくって、歯医者の時間まで待った。



歯医者に行ったら、「まだ歯茎がきちんと締まってきていないので、1ヶ月後にまた来てください」とのこと。で1ヶ月先の予約を取ることになった。



その後時間は早いが郵便局に用もあったので、年明け最初のウォーキングを行った。郵便局まで約50分。歩いて行って郵便物を送付した。



時間が早いのでスーパーで昼食と夕食の用意をして早めに家に帰った。11時半ぐらいには家に着いていたと思う。食事をしながら撮っておいたビデオを見て、午後は最初Macをいじり、それから「スター・トレック ヴォイジャー」を早めに見た。



3時のお茶の後は、洗濯物の片付け。分量があるので一苦労。去年末買った佐野元春の「No Damage」のライブ盤を聞きながら作業した。


スター・トレック ヴォイジャー 第168話「偽りのクルー」

デルタフライヤーで医療の学会に参加していたジェインウェイとドクターは、異星人に拉致される。ジェインウェイは、ヴォイジャーに戻ってチャコティに「この宇宙域はある異星人の領域でワープ機能は使えない」と話し、ワープ・コアの放出を命じる。しかしこのジェインウェイはドクターが化けていたもので、異星人に脅されてやむなくワープ・コアの取得を図っていたのだった。ドクターの変身も段々化けの皮がはがれてきて危うくなるが、ワープ・コアの奪取に成功はする。だが異星人はワープ・コアを手に入れてもジェインウェイを解放しなかった。



最終回の1話前のエピソードにしては、極普通のエピソード。ドクターが様々な人物に変身して、何とかワープ・コアを手に入れようとする様はハラハラさせられるが、最後はトゥヴォック達が救助に向かうので、ちゃんと落ちもある。ドクターが最後に艦のクルーに告白するシーンは笑えるが、基本サスペンスとしてはまあまあかなと思う。


2014年1月10日金曜日

2014年1月9日の睡眠と、10日の健康

さすがに昨晩は10時半までには就寝した。風邪が治らないので、少しでも早めにと思ったのだが、止まらない鼻水も家にいるとあまり気にならないのである。家では空気清浄機を働かせているからかなとも思うが、原因は不明。会社に行くストレスかもしれない。



睡眠の質はまあまあ。変な夢は見た。朝はそれなりにちゃんと起きれる。



会社に行ってもやることないなと思い、ネットの情報をあさっていた。



午後になると嫌な予感がして、新製品の登録依頼が来そうな感じがした。ここのところ金曜日になると来るという法則があったからである。でその通りに来たので苦笑するしかなかった。他にやることもないのであっさり片付けた。



アカシジアは出なかったが、風邪のせいで鼻水は相変わらず出た。ただ、風邪薬の効果と体調の回復のせいか、少しずつだが鼻をかむ間隔は長くなっていった。



定時になってそそくさと帰る。また3連休なので、気分は楽。


docomo,2年ぶりに純増

ロイターの報道によると、12月度の携帯電話の契約数で、docomoがなんと2年ぶりに純増に転じ、新規契約でトップに立ったということである。SoftBankが負けるのは意外であるが、MNPではdocomoは純減しているので、一体何が純増の原因か、よく分からない。まあこういうのはどこかが順繰りにトップを取っていった方が、市場競争にいいので、各キャリアにがんばっていただきたい。そして高い契約料の値下げに働いてもらえると助かる。


2014年1月9日木曜日

2014年1月8日の睡眠と、9日の健康

昨晩、洗濯物のアイロン掛けをしていたので、少し風呂に入るのが遅くなった。風呂に入った後も、Apple TVをいじったりしていたので、寝たのも少し遅い。睡眠は熟睡にも思えるが、やはり記憶では変な夢を観ているので、完全ではないのだと思う。



朝はアラームで起きたが、寒い。この冬一番の寒さらしい。防寒をして会社に行く。



仕事は今日はないはずと思っていたら、降って沸いたかのような統計作業が待っていた。簡単にできるはずと思って始めた作業だが、手順を忘れていたので(四半期ごとにしかしないので)、予想外に時間がかかった。午前中はそれで潰れた。



午後は最初の1時間は、特注品の登録。その後は暇だったが、なんかジレンマを感じていた。夕方近くなるにつれ、アカシジアも出始めてそわそわと落ち着かない。何とか休憩でやり過ごし、定時を待った。



帰りの電車は座れる状況にあったが、アカシジアが軽く出ていたので、立って帰ることにした。立っている方が気分的にも楽。


LOVELOG、サービス終了

昨日のことだったが、いつものようにブログを書こうと思ったら、「LOVELOGがサービスを終了する」という情報を目にして、心底驚いた。理由は明らかではないが、メンテナンス等に負担がかかりすぎるのかなと思っている。それとSNSに顧客を取られているというのもあるだろう。しかし、ブログである程度の実績のある僕としては、他のサービスに移行できます、と言われても、Googleの検索エンジンの順位とか大分変わってしまうのでは、と危惧している。まあ文句は言っても仕方ないので、au側からSeesaaへの移管プログラムが公式に発表された段階で、移管するだけである。元々SeesaaとLOVELOGの形式は同じらしいし。


2014年1月8日水曜日

2014年1月7日の睡眠と、8日の健康

昨晩もApple TVをいじっていた。やっぱり面白い機器である。アメリカ中心のコンテンツのため、日本での使用にはちょっと難ありだが、もう少し調べると何かいい使い道が見つかるかもしれない。



寝たのは10時45分。疲れていたが、寝付きはあまりよろしくない。Blu-rayレコーダーが録画を開始する音が聞こえたので、15分は寝られなかったと思われる。変な夢も見たが、睡眠の質は大体いいと思う。アラームで6時40分に起きて、洗濯をしながら出勤の準備をした。



会社に行き、昨日の残りの仕事をして、さて統計作業するかと思っていたら、また新製品の登録依頼が来て、愕然とした。なんでこんなに新製品が多いのか、頭を抱えてしまった。去年の11月から週1回は新製品の登録している。これで業績悪ければ、何やっているのだ、と言いたくなる。



新製品の登録も終わって、統計に戻る。体調不良で鼻水が止まらないので、調子は悪かったし、仕事をする気力もなかったが、何とか一つ統計資料は作り終えた。



午後は仕事も終わったのでぼーっとしていた。その時にまた他事業部からゴミ捨てのことでクレームが入って、イライラしてしまった。僕のいる事業部のせいとは限らないのだが、いちいちそういうメールを流してくることに「うるさいな」と思っていたのである。



定時で帰宅。雨が降っていたので、駅近くのコンビニで夕食のおかずを買った。ちょっとほっとする。


ソニーのスマートフォン、画面小型化

ここのところのスマートフォンのトレンドと言えば、大画面化が挙げられる。特にサムスンを中心に5inch程度の大画面になっている例が多いと思う。しかしながら、大画面化は片手での操作を著しく困難にする。iPhone5sの4inch画面ですら、左上部のタッチは右手で操作した場合に届かずに苦労するぐらいである。そういた背景を受けてか、ソニーの出す新製品のXperiaは、画面サイズを小型化することで、市場開拓を図るそうである。サイズ的には4.3inchと言うから、大分小さくなる。片手操作も可能ではないだろうか。確かに大画面化は視認性を良くするが、操作性は犠牲になるので、4inch程度が限度かなと思う。でもiPhone6辺りでは大画面化するという噂もある。それはちょっと勘弁かなと思う。


2014年1月7日火曜日

2014年1月6日の睡眠と、7日の健康

昨晩も色々Apple TVをいじっていたら、寝るタイミングを逃しかねないと思った。まあ大体はMacの画面上では出来ることだが(Windows PCでも同じ)、やっぱりテレビの大画面で観られるというのは大きい。特にビデオクリップ等は迫力がある。



寝たのは何とか10時半。熟睡だったが、5時過ぎに目が覚めた。その後また寝たが、トイレで6時半に起きてしまった。起きてしまったので、そのまま会社に行く支度をする。



午前中は販売統計の資料作成。本社に報告する資料で、結構面倒くさい。前の資料と内容が異なっていたので、作り込みが手間で、午後2時ぐらいまでかかってしまった。



午後2時からは暇だと思ったが、午後5時前に新製品の品番登録の依頼が来て困惑する。残り時間じゃ出来ないな、明日にしよう、と思いつつ内容を確認して、結局途中までだが、切りのいいところで、作業をすることにした。それはなんか後で仕事でパンクするのを恐れてのことだった。幸いなことに切りのいいところで定時になったので、途中までであるが、作業を中断する。



今日はアカシジアは出そうで出なかった。ただ、風邪のせいで、鼻水が止まらなくて困っていた。鼻紙がたっぷり積まれていった。


ディアゴスティーニの「スタートレック・スターシップ・コレクション」が届く

実はこの内容は最近知ったものではない。かなり以前からスター・トレック関連サイトで、地方で試験的に発売しているのを知ってはいた。しかし、この「スタートレック・スターシップ・コレクション」、値段が1巻2000円強と高いので、試験的にとはいえ発売されているのを見送った経緯がある。しかし、昨年12月にスター・トレックのファンサイトの掲示板で、「月2回刊行」から「月1回刊行」に規模が縮小されるというのを知って、「もしかすると後で入手困難になるかも」と思い、バックナンバーの注文と、定期購読を申し込んでしまった。案の定、年が明けて最新号である6号が出た段階で、このシリーズは休刊になってしまった。届いたのは最新の6号のみで、まだバックナンバーは届いていない。6号は今DVDで観ているヴォイジャーであるが、まあまあの出来のように思う。封入の用紙の中には、「夏頃再開の予定」となっているので、期待せずに待っていることにしたい。しかし、今はスター・トレック冬の時代だなと思う。テレビもあまり盛り上がらないし、映画は終わってしまったし。


2014年1月6日月曜日

Apple TVを購入する

昨年末にDLNAサーバーソフトであるServiioをiMacに導入する顛末を書いたが、これで困ったことが一つあった。元々ネットワークプレイヤーで動画再生を考えたのが、佐野元春のライブビデオのレーザーディスクをデジタル化し、iMacで再生を試みたことからそれをテレビの大画面で見られないか、という発想だったのだが、H.264コンテナのmp4動画では、なぜか音声だけが正常に再生され、映像は途切れ途切れで、まともに再生されないという事象が発生していたのである。その頃からApple TVの導入も検討していたが、お正月の1月2日にApple Storeの初売りがあるということから、何か特典があるかもな、と思い、導入を少しだけ先延ばしにしていた。



1月2日にApple Storeをのぞいてみると、Apple TVは2500円のクーポンが付いていることが分かり、購入を決意した。それで注文をし、届いたのが、1月5日。早速接続して色々触ってみたので、そのインプレッションを書いてみたい。



まずiMacの動画再生だが、基本的にはiTunesを起動させて「ホームシェアリング」を「入」にしていることが前提となる。その時点でiTunesに登録されている動画、音楽が、Apple TVの再生対象である。ただし、これには抜け道もあって、ミラーリングという機能を使うと、Macの画面そのものをApple TV経由でテレビに映し出すことも出来る。これを使うと、Quicktimeなどのメディアプレイヤーでの再生もテレビに映し出されるので、画面の最大化を使うと、大画面での視聴も可能となる。



その他の使い道としては、Apple TV単独でYouTubeの再生に対応している。残念なことに付属のリモコンでは英字しか検索できないが、iPhone、iPad、iPod TouchにiTunes StoreからRemoteというアプリをインストールすれば、日本語の入力も可能になる。解像度は再生動画の指定された最大解像度で再生されるようである。



その他に色々な動画ストリーミング再生に対応しているが、日本で使い物になるのは、Huluぐらいだと思う。これは月額980円で映画、ドラマ見放題のサービスである。



実際に使ってみた印象だが、Mac内の動画再生では、まずiTunesに動画を登録する必要があるが、それが終わるとすぐにApple TVで視聴可能で、実際に佐野元春のライブビデオを再生してもきちんと再生できる。もちろん画質はMac内に取り込んだ時点と、mp4に変換したことにより、レーザーディスクオリジナルの画質より落ちるが、動画再生としては十分である。なお、iMacがスリープに入った状態でも、iTunesが立ち上がっていて、「ホームシェアリング」が「ON」なら、Apple TVからの再生は可能である。



もう一つのミラーリングだが、Apple TVが起動していると、iMacのメニューバーにAirplayのアイコンが出てくるので、それをクリックし、画面を「Apple TV」に選択すれば、iMacと同じ画面がテレビに映し出される。音声もテレビから出力される。試しにQuicktimeで動画を再生し、ミラーリングしたテレビで動画を見てみたが、まあ使えると思う。ただし、一々iMac側で、動画を指定してからでないと使えないので、ちょっとそこが不便。



YouTubeは実はテレビのほうでも再生が可能であるが、テレビのYouTube再生機能は使い勝手があまりよくない。文字の入力が日本語が使えるとはいえ、もっさりしていて動画の検索にいらつきを覚えるのである。その点Apple TVの文字入力は英字だけとはいえ、リモコンの動作もスムーズで、ストレスを感じにくい。この辺はスマートフォンのAndroidとiOSの差を考えてもらえればいいと思う。日本語入力に関しては、iPhoneアプリで対応可能なので、それを活用するのもいいし、一度検索すれば履歴が残るので、リモコンだけでも何とかなる感じはする。



便利だなと思ったのが音楽再生のときに曲名、アーティスト名等が画面に表示されるのだが、プラズマディスプレイの画面の焼きつきを考慮してか、30秒毎に位置が180度回転するのである。これには感動した。また、動作させないで5分経つとスクリーンセーバーが稼動するので、これも画面焼きつきの可能性を軽減させているかと思う。スクリーンセーバーの写真は様々に選べるので、自分のしっくり来るのを選択するといいと思う。



ちなみにこのApple TVに電源ボタンはない。設定画面からスリープに入るか、動作させないで1時間放置しておくと、自動的にスリープに入るようになっている。



そういうわけで、Apple TVのインプレッションを書いてみたが、テレビのスマートフォン的機能に比べると、動作が軽快なのは特筆すべき点である。これから少しずつ使用頻度が上がればいいと思う。


2014年1月5日の睡眠と、6日の健康

昨晩夕食中に玄関のドアホンが鳴った。がたいていの通販物の場合、テレビカメラの方に映るはずだから、変な勧誘かなと思って、出ないでいた。そうしたら、年末に申し込んでいたディアゴスティーニの「スター・トレック:スターシップ・コレクション」の配達だった。後で1日損したと思ったが、もう遅い。



夜はいつも休日はベッドでゴロゴロしているのだが、、昨日はApple TVでiMacの動画をミラーリング再生して楽しんでいたので、横になる暇もなかった。なかなか面白いガジェットである。テレビも一応同様の機能は備えているが、洗練さが違うと思う。



寝たのは10時20分頃。比較的熟睡で、朝5時に一度目覚めたが、トイレに行くこともなく、6時46分まで寝ていられた。ただ、変な夢は見た。



今日から仕事始めということで、スロースタートにしようと思ったが、特注品の登録依頼が普段より多く、スロースタートにならなくなった。



午後はアカシジアも久しぶりに出て、辛かった。アカシジアが少し軽くなった時に特注品の登録依頼が来て、背中のそわそわ感に堪えながらキーを叩いていた。



定時を迎え、ほっとして家に帰る。霧雨が降っていたが、大した雨でもないので、傘をささずに家に帰った。


2014年1月5日日曜日

2014年1月4日の睡眠と、5日の健康

昨晩は途中の羽田空港で半分ぐらいネットの閲覧をしてしまったので、その残りだけでよかった。それでも色々していて、風呂に入ったのは少し遅く、寝たのは10時半だった。



睡眠の質は良かったものの、朝4時にトイレで目覚めると、喉の痛みと鼻詰まりで今朝も眠りが浅かった。浅い眠りの時に夢で佐野元春がライブをしている途中でヤジが飛んでライブ中断という奇妙な夢を見ていた。



起きたのは7時。道路を見ると雨が降った後がある。とりあえず止んでいたので、洗濯をし、簡単に掃除をしていた。



午前中はMacで色々作業。今日はAppleの初売りでかったApple TVが届く日なので、そわそわしながら待っていたが、結局届いたのは午後2時40分ぐらいだった。



11時前に家を出て、バイクにガソリンを入れに行った。ガスがかなり無くなっていて、結構入った。その後100円均一のショップで、雑貨を買い、神社までバイクを走らせお参りを済ませた。



午後はビデオ観ようかなと思ったが、気分が乗らないし、風邪が少し苦しいので、Macをいじっていて、切りのいいところで「機動戦士ガンダム」だけは観た。



「機動戦士ガンダム」を観終わってから、Apple TVのセッティングと、試し動作をしてみる。なかなか面白い機械のようである。


機動戦士ガンダム 第20話「死闘! ホワイト・ベース」

オデッサ作戦を前にホワイト・ベースは停止を余儀なくされる。アムロの脱走が仲間達の関係をぎくしゃくしたものにさせ、ハヤトやカイもホワイト・ベースの脱走を図る。その最中、新型モビルスーツ・ドムの受領をマ・クベの策略により出来なくなったランバ・ラルは、白兵戦でホワイト・ベース奪還を作戦する。アムロも白兵戦のために監獄から出され、ランバ・ラルとの死闘を繰り広げる。



ジオンの兵として印象深いランバ・ラルの最後を描いた屈指のエピソード。しかしエピソード的には結構細かいところに話を描いていて、先に通じる展開もある。アムロがなかなか反省せずにいるところもそうだが、実はブライトがアムロを自然にあてにしていたと告白するところは、あまり関係のよくないブライトとアムロの関係を少し改善するかもしれないと言う兆しが見える。


2014年のおみくじ

毎年年明けには福岡の神社でおみくじを引く。実家のある神奈川でも神社にお参りに行くが、こちらではおみくじやお守りなどを売っていないので、本当にお参りだけになってしまう。おみくじを引いて、1年の吉兆を占うのが好きなので、福岡に帰ってくると、近所の神社に行ってお参りをし、おみくじを引くのが恒例になっている。それで今年も引いてきた。結果は小吉で、まあ可でもなく不可でもない感じ。ただ、吉兆の文面にはそんなに悪いことは書いていないので、今年も無事平穏に暮らせるのではないかという安堵感はある。気分的なものだが、こういうのは好きである。


2014年1月4日土曜日

2014年1月3日の睡眠と、4日の健康

昨晩、夕食後こたつでゴロゴロしながらテレビを見ていたが、親から催促されて、風呂にかなり早くに入った。それで寝たのは9時半。薬が効いているのか、すぐに熟睡に入った。



しかし睡眠の質は良くない。変な夢を昨晩も見たし、朝5時にトイレで起きると、鼻水が止まらずに眠れない。朝7時にはベッドから離れて朝食をとった。



どうも風邪を引いたらしく、喉がいがらっぽいし、鼻水もよく出る。鼻をかみながら午前中はラジオを聞き、ブログの機能を色々いじっていた。でもどうしてもスマートフォンサイト用のカスタマイズは出来ない模様。がっかりした。



昼食は讃岐うどん。寒いのでうまかった。



午後1時半に福岡に向かって移動する。羽田空港は結構混んでいて、手荷物検査場は混雑していた。搭乗口でネットをしながら30分弱時間をつぶし、飛行機に乗った。飛行時間がほぼ2時間なので、本がそれなりに進めることが出来た。



家に着いたのは7時過ぎ。スーパーで買ってきた食材で簡単に夕食を済ませ、風邪薬を飲んだ後、片付けをしていた。


2014年1月3日金曜日

2014年1月2日の睡眠と、3日の健康

昨晩はとんねるずのスポーツ特番を家族と見ていたが、まあやらせ番組なので、内容がないなと思った。姪達は文句いいながらも必死で見ていたが、9時過ぎに眠くて撃沈。姪が寝るのを待って僕は風呂に入り、10時半に就寝した。



昨晩は変な夢を見たし、今朝も5時過ぎにトイレで目覚めてしまうと、鼻水が止まらなくて、再度眠れないので、結局7時には起きてしまった。この年末年始休暇、けっこう早起きだと思う。これで昼間眠くなるかというと、会社じゃないのか、眠くならないから不思議。



9時には弟の家族は一足早くに帰って行った。姪がいなくなると、とたんに静かな実家になった。僕はネットで色々ブログの試行錯誤をしていた。



昼は塩ラーメン。寒いのでなかなかうまい。今日はあまり晴れていないので、温かいものがおいしいと感じられる。



午後もなんだかんだいいながらネットを見ていた。神社が混んでいるから行かずに、ネットでおみくじやったりして過ごした。


2014年1月2日木曜日

2014年1月1日の睡眠と、2日の健康

昨晩、姪の相手で疲れたのか、それともお酒の影響か、食後こたつに入っていたら眠くて眠くて仕方なかった。何とかお茶とみかんを食べ、9時に風呂に入って少し目を覚ました後、10時前には寝てしまった。



確か1月1日の夜に見る夢は初夢だというが、残念ながら熟睡で夢は見ず。しかし、朝5時半にトイレで起きてしまい、その後あまり眠れなかった。一応8時まではうとうとしていたようだが、あまりすっきり感はない。



朝食はけっこう量が多く、お腹一杯になった。



今日も姪の相手で、退屈するだろうからと、両親が横須賀にある「ソレイユの丘」に行こうと提案していた。確かに姪も楽しめるし、こちらの負担も楽になるからいいかと思った。



「ソレイユの丘」に着いたら、あまりの人の少なさにびっくりする。この施設は、入園料は無料で、アトラクション(と言っても子供向けのそりとかだが)にそれぞれ金がかかるという具合。あまり待たずに乗ることが出来て、姪も楽しんでいた。



3時に家に戻って、姪は両親と畑の野菜取りに出かけたので、僕は少しネットをやっていた。Appleが初売りで様々な製品の特典付き販売をしていたので、試しにApple TVを買ってみることにした。これはiMacの中の動画をテレビで再生できる装置と聞いているので、ちょっと楽しみである。


2014年1月1日水曜日

2013年12月31日の睡眠と、2014年1月1日の健康

昨晩は夕食に年越し蕎麦を食べた後、予定通り紅白歌合戦を見ていた。とはいうものの、姪が元気に遊ぶので、前半はほとんど曲は聞いていなかった。後半になると姪のお気に入りの嵐とか、EXILE辺りが出てくるので静かになったが、実は眠くなっていたようである。僕はPerfumeを見てから自室に戻り、11時半までネットを見ていた。



睡眠の質はあまり良くない。たびたび眠りから覚めるし、5時過ぎにトイレで起きた後はなかなか眠れなかった。起きたのは8時少し前だが、家族の中で多分一番早いと思う。



朝食はお雑煮といくつかのおせち、それからビールをコップ1杯。結構酔っぱらう。



しばらくしてから、近所のお寺と神社に初詣に行く。ものすごい強風で、天候は荒れていた。



その後はひたすら姪の相手をしていて、結構疲れた。子供のパワーってすごいと実感する。自分が家庭持っていたら、疲れるだろうなと思うところである。


謹賀新年

2014年が明けました。明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。