2014年4月30日水曜日

黄文雄著「犯韓論」幻冬社ルネッサンス新書

ここのところ、韓国の日本叩きが激しい。それに対し僕もどうも違和感を感じるようになり、かつてほどの反省というものを感じなくなっていた。その中読んだのがこの「犯韓論」という新書だった。その中で韓国の国民性というものが語られている。韓国はよく1000年の恨みと発言しているが、その1000年とは本来日本への恨みではなく、中国への従属としての1000年でしかないということがこの本では明らかにされる。そのために韓国人は中国以上に自分勝手で、自己中心的な性格を是とする国民になったということが記されている。そしてそれを最大限活用して、日本からむしり取られるものは何でもむしり取ろうという考えが、ここ数年の激しい日本叩きの結果であると言える。それには日本人でありながら日本に反対する(つまり韓国、中国に同調する)反日日本人の存在があることも見逃せない。考えたら、教育の現場では日教組という団体が反日日本人の代表ではないかと思う。僕なんかその世代に教育を受けたせいもあって、未だに「君が代」の歌詞をよく知らない。学校では教えてくれないからである。そうした複雑な勢力争いの結果、日本は何度も謝罪と賠償を繰り返す羽目になっている。そろそろ日本人もそれに気づいて、誇り高き日本人を取り戻しませんか、というのがこの本の意図であろう。この本のすべてを丸呑みする気はないが、ここのところの韓国の異常な行動を見ていると、あまりかかわりたくないなというのが実感であり、距離を置きたい感じを持っているのも事実である。そういう意味では、マスコミが報道しない韓国の実態を学者らしく記している点では、本の内容は理解出来る。

2014年4月29日の睡眠と、30日の健康

昨晩、夕食後ベッドに横になっていたら、やっぱりうとうと寝ていた。テレビは馬鹿馬鹿しいトーク番組を放送していたが、時折耳に入ってくる以外は、気分よく寝ていた。それでも9時半に「これはまずい」と思い、何とか起きて歯磨きをし、風呂に入った。



寝たのは11時少し前。夕食後にうとうと寝ていたのが関係しているのか、寝付きはあまりよろしくない。深夜にトイレで起きたし、何回か目を覚ました。それでも8時までは寝ていられたので、あまり文句も言えない。



本日は会社を有休で休み入れたので、のんびりしている。とりあえず洗濯はしたが、後は、ぼちぼち明日から行く台湾旅行の準備と、そのネットでの調査を行っていた。最大の問題は、台湾でプリペイドSIMをどこで入手出来るか、ということで、SIMフリーiPhone4Sを持っては行くものの、そのSIM入手の場所確認に手間取っていた。一番楽なのは空港なのだが、ツアーで行くため、空港で時間取れるか、それが明日のその場にならないと分からないことだった。駄目な場合の市内の携帯キャリアの店もいくつか調査してはいるが、色々課題はありそうで、頭が痛い問題である。



昼食はラーメンを食べ、午後も台湾旅行の最終調査。iPhoneのバッテリーも充電して、準備を固めていた。お金、パスポート、旅行日程表、薬、着替え、Macなどなど。気分は少しずつ旅行に傾いていった。

2014年4月29日火曜日

2014年4月28日の睡眠と、29日の健康

昨晩はさすがに夕食後にタスモリンを飲まなかった。アカシジアの対処薬だが、昨日の午後、会社でアカシジアが出てしまい、耐え切れずに頓服で飲んでしまったので、量を飲むとあまりよろしくない。



10時過ぎになると眠くて仕方ないので、早々に寝た。何か夢を見た気もするが、比較的熟睡である。ただ、6時前にトイレで起きたら、目覚めてしまい、眠れなくなった。それで6時に起きて朝食を食べた。



朝一番で旅行の準備をする。旅行に行くのは明後日からだが、とりあえず物忘れしないように思いついた持ち物をスーツケースの中に入れていたのである。最終的には明日詰め込む予定である。



午前中はネットをだらだら見ていたが、何かつまらないので、10時半にバイクでマリノアシティまで行った。LEDライトキーホルダーが壊れたので、何か新しいキーホルダーないかなと思って探したのである。結局LEGOのバットマンキーホルダーを買ってきた。



昼食は小戸にあるちゃんぽん店でちゃんぽんを食べる。ここのちゃんぽんは量が多いので、満足する。



家に帰ってきて、何かビデオを見ようかなとも思ったが、気分が全然乗らないのと、何かお腹の調子が悪いので、ネットをだらだら見て過ごしていた。

Internet Explorer6-11にゼロデイの脆弱性、XPでは修正ファイル適用外

Internet Explorerのバージョン6-11にゼロデイの脆弱性が発見された。今のところ対応パッチは存在せず、Windows XPにおいては対応パッチ自体が配布されないということで結構危険な状態である。この脆弱製を突かれた場合、PCの乗っ取りが予想されるとのことなので、Internet Explorerにこだわりがないのなら、他のWebブラウザ(Firefox,Google Chromeなど)に切り替えてWeb閲覧するのが比較的安全な策であろうと思われる。特にXPユーザーはこの機会にPC買い替えでWindows7か8.1に切り替えるのも必要であるといえる。

2014年4月28日月曜日

2014年4月27日の睡眠と、28日の健康

昨晩は買ってきた本をベッドに寝っ転がりながら読んでいた。新書で韓国について書かれた本である。今の対韓国へのヘイトスピーチは段々過激さを増しているが、僕も時々韓国について反論を書いている以上、この辺の本を読んでみる必要はある。



寝たのは10時20分。布団が厚すぎたのか、あまり熟睡出来なかった。汗をじとっとかき、何度も眠りから目が覚めた。最終的には夏掛けをはいで寝ていた。



今日の星占いは、仕事がたくさん来て、パニックになる、という内容だったので、覚悟していった。そうしたら電車通勤で電車は止まるし、パニックになる仕事も来た。いつもの新製品登録依頼だが、なんと中国専管品を38機種も登録しないといけないというものである。朝9時半から取り組んだが、昼食を挟んで、午後1時過ぎまでかかってしまった。



その間に決裁の可決した品番登録の関係各所への配布を企画から急かされるし、散々だった。一息ついた時に、アカシジアが出て、それから3時間ぐらい辛かった。その時間は仕事の依頼もなかったので、頓服でユーパンを飲み、それでも駄目だと、夕食後に飲む予定だったタスモリンを頓服で飲んでしまった。そうしたら、大分楽になった。



ゴールデンウィーク明けが怖いので、占有率の集計は体が落ち着いた夕方にまとめてしまった。それでも定時には終わった。疲れ果てて、とぼとぼと家に帰った。

アイドル「中川翔子」の恋の相手は、バツイチのシングルファーザーだった

今日2ちゃんねるを見ていて驚いたのが、「しょこたん」で知られる「中川翔子」に恋愛が発覚したというものである。まあそろそろお年頃だから別にかまわないと思うが、僕が驚いたのはその相手。小澤亮太がその相手と知って、「えーっ」とびっくりした。この人、戦隊物出身の人気キャラらしく、僕が日曜の夜に聞いている(実はその時間風呂に入っている)FM横浜で冠番組を持っている位である。それだけならまだしも、2ちゃんねるによれば、売れる前に一般女性と結婚していたらしく、一児の父だという。こんなキャラが人気持っているのかー。という驚きでいっぱいである。しょこたんも子持ちの男とよくつきあえるな、と感心するが、まあこういうのは相性だから、他人がとやかく言うべきでもない。まあ幸せならそれでいいのかなと思う。ただ、よく知らなかった小澤亮太の実態が見えてきたのは、ちょっと気分は悪い。

2014年4月27日日曜日

2014年4月26日の睡眠と、27日の健康

昨晩夕食後、実家に電話し、それからベッドに横になってiPhoneをいじっていたら、起きるのが辛くなった。寝てはいなかったのだが、横になっているのが楽だったので、風呂に入るのが面倒だった。



寝たのは10時半ぐらい。睡眠の質はあまり良くない。ちょこちょこ目覚める。朝なんかも早くに目覚めるが、起きたくないので布団の中にいて、8時半まで寝ていた。



睡眠の質はいまいちだが、時間は確保出来ているので、体調は悪くない。洗濯をし、2週間ぶりに部屋を掃除し、後はネットを見て過ごしていた。



11時過ぎに家を出て、本屋に寄る。ここのところ本を読んでいないので、何か読みたくなったのである。本屋に行ったら一時期ハマった「珈琲店タレーランの事件簿」の最新刊が出ていたので、思わず買ってしまった。



本屋の後、クリーニング店でコート類を受け取り、中華料理屋で昼食を食べ、スーパーに行って夕食のおかずを買って帰る。手を洗っていたら、ネット通販で注文したスーツケースが届いた。これで映画を邪魔されずに観られると思った。



先週は映画を観ていないので、2週間ぶりに映画も観た。英語のセリフはよく分かってはいなかったが、それでも映画には没頭していた。1回劇場で見ているので、ストーリーは分かっていたし。



映画見終わると、喉がからからなので、コーヒーを飲みながらレビューを書く。コーヒーはおいしかった。

映画「グラン・トリノ」(輸入盤DVD)

レビューの詳細は、GRAN TORINO/グラン・トリノ/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。この映画は実は劇場でも見ている。その時にはタオやスーといったモン族のことをよく知らなかったので、中国移民者というくくりで見ていた。しかし、今回DVDで再見して、その中国移民者という考えを改めないと、ストーリーが破綻するということに気づいた。中国移民者なら、イーストウッド扮するウォルトが、モン族であるタオやスーといったキャラに感情移入していかないと思う。中国の大多数を占める民族は、モン族のように控えめにならないと思うからである。そういう意味では、英語字幕で観て、自分で気になったことをネットで調べ、確認するということが輸入盤DVDでの観賞に重要であると、改めて実感した次第。イーストウッドのラストは、結構衝撃の展開だったが、多分これが最前の落ちだったのだろうと思う。暴力は暴力しか呼ばないという実例を改めて示した訳で、非暴力を静かに訴えかけている映画でもあると思う。



2014年4月26日土曜日

機動戦士ガンダム 第39話「ニュータイプ、シャリア・ブル」

宇宙要塞ソロモンを手に入れた連邦に対し、シャアはララァのニュータイプのテストを科していた。エルメスのビットが連邦の戦艦を撃破する。迎撃に出たアムロはララァの存在を感知するが、掴み切れないうちに撤退されてしまう。一方ギレン・ザビは木星帰りのニュータイプ、シャリア・ブルをキシリアの元に送り込む。キシリアはシャリア・ブルをシャアの元に送り、シャアはシャリア・ブルのテストを兼ねてモビルアーマー、ブラウ・ブロでの出撃を黙認する。ブラウ・ブロの出撃に対しホワイト・ベースは迎撃に出るが、ブラウ・ブロのオールレンジ攻撃に対し、苦闘する。アムロはそのオールレンジ攻撃をニュータイプの感で読み取っていたが、既にガンダムの操縦系統がアムロの反射神経に対し追従出来なくなっていた。



テレビエピソードとしては、この1話だけだし、ちょっと地味な感じもあるが、ニュータイプという概念を表すのには欠かせないエピソードだと思うのが、この「ニュータイプ、シャリア・ブル」だと思う。実のところ小説版「機動戦士ガンダム」ではシャリア・ブルとブラウ・ブロは重要な位置を占めているので、映画版でオミットされているのはちょっと残念である。ブラウ・ブロも既に過去エピソードで少しだけ登場しているので、物語としてはもう少し活躍の場があってもよかったかもとは思う。そろそろアムロの反射神経が急速に肥大化して、ガンダムが追従出来ないという危機的状況もあって、次のララァとの関係に繋がる必要な展開だったと思う。

2014年4月25日の睡眠と、26日の健康

昨晩は週末だというのに、気分的にあまり開放感に浸ってはいなかった。疲れた感は結構あったので、10時15分には寝てしまった。



ただ、睡眠は熟睡ではない。結構眠りが浅くなったし、トイレにも起きた。朝は結構早くに目覚めたが、起きたくないので布団の中で寝返り打っていたら、結局8時半まで寝ていた。



午前中はネットを見ていた。睡眠の質はあまり良くないとはいえ、長時間睡眠により、まあまあの体調なので、色々調べ物をした。



11時から散歩に出かけた。キーホルダーが壊れてしまったので、代わりになる物ないかちょっと探したら、ショッピングセンターの中の売り場にまあなんとかなる物があったので、買ってきた。



昼食はマクドナルドでアボガドバーガーを食べる。ちょっと変わった食べ物だなと思った。



午後は家に帰ってきて、またネットで調べ物。時間が足りない感じはある。途中でプラモデルを30分ぐらい作り、午後のお茶を飲んで休憩した。



洗濯物をアイロン掛けして、「まんが宇宙大作戦」を観た。まあまあ面白い。

まんが宇宙大作戦 第16話「惑星マッドの冒険」

カークたちはベラダ人に招集された。銀河を戦争に巻き込む危機があって、その阻止にカークたちに動いてもらうためである。戦闘種族であるスカー人の心のよりどころである「アラーの魂」が何者かに盗まれてしまい、それが知られれば、スカー人が戦争を起こすという物だった。カークたちは「アラーの魂」があるとされる惑星マッドに転送され、捜索を開始するが、生命のいないはずの惑星マッドで、様々な妨害を受ける。



スカー人というアニメだけに出てくる戦闘種族が暴動を起こすのを阻止するために、カークたちがスカー人の心のよりどころにしている「アラーの魂」を探索するという話。これ、戦闘種族だったら、クリンゴン辺りの設定にしておけば面白かった様な気がするが、当時ではそういう考えが及ばなかったのだと思う。「新スター・トレック」以降クリンゴンのキャラの肉付けがされてきて、全シリーズを見た時にこの回のエピソードは、クリンゴンっぽいな、と思えるのだが、まあスカー人の設定も悪くはない。捜索メンバーに女性キャラもいて、カークに色目を使っているが、カークが相手にしないというのも、TOSを見ている者からしたら不自然。カークの女性好きはちゃんとドラマになっているからである。そういう意味で、突っ込みどころの多いエピソードだと思う。

2014年4月25日金曜日

2014年4月24日の睡眠と、25日の健康

昨晩、何ともいえない焦燥感に駆られ、缶ビールを1本余計に飲んだ。それで酔いが回ってきた。10時半ぐらいに寝た時には、結構酔っていた。それで深夜1時にトイレで目覚めた時、何となく気分も悪く、トイレに行った後、コップで水を1杯飲んだ位である。その後は結構熟睡で、週末の金曜にしては、あまり疲れも感じなかった。



会社に行ってメールを見ると、厄介な仕事のメールが入っていた。そのメールではまだ直接の仕事の依頼ではなかったが、新製品の品番登録に関する内容で、どうも企画、営業、技術のコンセンサスが取れていない状況で締め切りだけがゴールデンウィーク前という、ぎりぎりの状況だったのである。面倒だなと思いつつ、こちらも書類を見た結果気になることを企画に伝えていた。



その仕事は午後になって正式に品番登録の依頼として来た。本来登録する機種の約半数だけが急ぎらしく、その分だけ依頼が来たので、とりあえず登録をする。ただ、その後の決裁まで見届けていないので、ちょっと気がかりではある。



気がかりではあるが、いつ来るか分からない決裁を待ってもいられないので、定時でうちに帰る。まあ今日が月曜になっても大差はないという判断もあった。月曜がゴールデンウィーク後だとちょっとまずいかもしれないが。



あまり気分が晴れないまま帰宅し、スーパーで缶ビールを500ml1本買って帰る。今日も飲みたい気分。

ハリウッド女優ジョディ・フォスター、同性婚を公表する

アカデミー賞を受賞したこともあるハリウッド女優のジョディ・フォスターさんが、同じく女優の人と結婚したことをこのたび公表した。まあニュースになる位だから、同性婚が波紋を起こしているのは間違いないが、実はジョディ・フォスターがレズビアンというのは前から知っていた。その情報をばらしたのは映画評論家の町山智浩さんで、彼の著作物を読んでいたら、何年も前にそういう話が出ていたことを知った。何でも売れない彼女の弟が、暴露本を出したが、既にハリウッド中の俳優、女優が知っていたので、全然売れなかった、というネタまでばらしていたぐらいである。ジョディ・フォスターの様な美人がなんでレズなのかというと、どうも狂信的な男性ファンが子供の頃から多くて、男性嫌いになっているだという。確かにジョディ・フォスターに引かれて、犯罪にまで手を染める様な人がいたり、「羊たちの沈黙」の作者はジョディ・フォスターの演じる主人公の魅力に取り付かれて、続編の「ハンニバル」でジョディ・フォスターへのラブレターの様なストーリーにしてしまったとか、枚挙にいとまがない。それでもアメリカはこういうことに寛大な面もあるから、まだいい方かもしれない。とりあえずお幸せにと言ったところか。

2014年4月24日木曜日

2014年4月23日の睡眠と、24日の健康

昨晩は寝たのは10時半ぐらいだった。疲れていたのですぐに眠れたが、やっぱり中途覚醒はある。朝6時過ぎにトイレで目覚めてしまい、トイレに行って再度うとうとと寝たが、寝不足感は拭えなかった。



会社に行っても頭がぼーっとしていて、眠気が残っているので、とても辛かった。朝からそれなので、何も思考が浮かばなかった。



昼食は頭を冴えさせようと、カレーにしてみたが、午後も眠たいまま。それに焦燥感も加わって、何かいたたまれなかった。



何とか定時を迎え、家に帰った時も疲れがどっと出た。缶ビールは今日は2本飲んでいる。飲まなきゃやっていられない。

映画「アナと雪の女王」、日本での興収100億突破

先日レビューを書いた映画「アナと雪の女王」。日本でも大ヒットを記録していて、興行収入100億円を突破したという。なんと興行収入100億を突破した洋画は4年振りだということである。何でも日本語吹き替え版も評判いいらしく、ゴールデンウィーク前から日本語吹き替え版の拡大公開をするという話。確かに僕もこの映画は出来がいいと実感したので、このヒットは頷けるが、ここのところ日本人の洋画離れを危惧していた身としては、なぜこの映画がちゃんとヒットしたのか、不思議に思うところもある。とにかく、実は日本版Blu-rayが3Dで出るようなら、個人的にはコレクションしようかなと思っている。前にも書いたが、北米版は3D版が出なかったからである。

2014年4月23日水曜日

2014年4月22日の睡眠と、23日の健康

昨晩も寝たのは早かった。10時ちょっとすぎ。比較的熟睡だったが、朝は多少眠りから覚めた。アラームが鳴った時の眠気はきつかった。



会社に行って雑務をこなしていて、ふと思いつきで2014年度の販売実績のための準備をしてみた。多分出来たと思うが、実際に4月の実績を放り込まないと正確かどうかは分からない。



それと平行して、フロアのゴミ捨ての順番を作っていた。まあ管理職のおじさんが間に入ってくれているので、結構気が楽。



午後はアカシジアっぽい状態と、霞がかかったかの様な頭と眠気に悩まされた。コーヒーを飲んでも全然駄目。意欲減退していた。



定時で帰って、食事をするとちょっとほっとする。ただ、今日は洗濯物のアイロン掛けの日なので、夜も少しゆとりが少ない。

関西国際空港で、外国の方向けの携帯用SIMカードの自動販売機設置される

本日から、何とというかようやくというか、関西国際空港に携帯電話のSIMカードの自動販売機が設置されたそうである。当然海外の方の旅行用のプリペイドSIMで、標準、Micro、Nano SIMがあるという。価格がちょっと高く、100MBで1000円だったと思う。展開している会社はso-netだが、多分docomoのMVNOだと思う。技術立国日本にしては、この手のプリペイドSIMに関しては、他国に遅れを取っていた印象があるが、ようやく追撃を開始した感じはある。ちなみに成田だと、携帯レンタル会社でこのプリペイドカードを取り扱うとのことである。まあ2020年のオリンピックに合わせ、もっとITが進歩してもらえると、便利になると思う。

2014年4月22日火曜日

2014年4月21日の睡眠と、22日の健康

昨晩はネットを早くに見終わったので、風呂に入り、出たあと少しのんびりしていた。Macに入っている動画を再生して、リラックスしていた。そして10時には就寝した。



睡眠はまあまあだが、明け方トイレに行きたくなる。それでも眠気の方が勝って寝ていた。



会社の行事があるので10分早くに起床し、10分早く出社した。しかし、行事の準備に必要なしとなってしまって、早く会社に行った意味がなくなった。単に残業代増えただけである。



昼前の課のミーティングで業務負担の話があったが、自分の嫌な予想に反して、仕事は増えなかった。それはそれでありがたい。ストレス溜まりそうな仕事だったので、メンタルな病気に悪いと思っていたからである。



今日も新製品の登録が多く、四苦八苦していた。まだ4月で予算があることから、企画が早めに新製品立ち上げをしているようで、いい加減疲れてきた。



午後は何となくアカシジアっぽい感じが出ていて、しかも3-4時の間は眠かった。昼食後ではなく、3-4時というのが、微妙。



定時間際に秘書の人が、手紙の宛名が間違っているので配れない、と相談に来たので、調べて回答しておいた。それで少しだけ帰るのが遅くなった。まあ電車はいつもの電車だったので、問題はない。

産業力競争会議が、一般会社員の残業代0を提言

安倍総理が代表を務める産業力競争会議が提言をまとめた。前から噂にはなっていたが、今回の提言では、現在会社の管理職だけに認可されている残業代0を一般社員にも拡大しようという内容である。個人的にはこれ、賛成出来ないなと思う。元々サービス残業の多い日本で、この提言を飲み込んだら、更にサービス残業が増えるだけだと思うのだが。それによって、個の自由時間が減り、経済は低迷すると思うのだがな。この提言が法律的にどうなるのかはこれからだが、注視していく必要はある。

2014年4月21日月曜日

2014年4月20日の睡眠と、21日の健康

昨晩、夕食後、少しプラモデルを作って、デザートを食べた後、ベッドに横になったらうとうとしていた。さすがに昨晩は、早めに起きて風呂に入り、10時半に就寝した。もっとも10時半に寝る少し前にMacをいじっていたので、その時間は怪しかったのだが。



睡眠は比較的熟睡だったが、明け方トイレに行きたくなり、眠れなくなった。5時過ぎにトイレに行き、うとうとしながら、朝を待った。



会社に行き、色々飛んでくる問い合わせや、業務依頼を片付けて行った。午前中から何となく体の調子がおかしかった。何となくアカシジアっぽい落ち着きのなさと焦燥感があった。会社に持って行っているアイスコーヒー(ブラック)が精神状態に影響しているのかも、と思うようになったので、飲むペースを緩めた。



それでも午後はアカシジアが出た。体が硬直している。何とか仕事をしながら、合間合間で休憩をした。誰かと話をしていると、症状は緩和されるみたいである。



いくつかの仕事は明日への持ち込みになってしまった。僕のせいではなくて、依頼者の都合で。なんか疲れたなと思いつつ、家に帰った。

2ちゃんねる存続の危機、広告業者引き上げ、寄付金たった3万円

ここのところ3つに分離したりして周辺が騒がしくなっている2ch.net。新管理人ジムに変わってから、資金不足に苦しんでいるという。2ch.netに出店していた広告業者は西村ひろゆきの設立した新2ちゃんねるに引っこ抜かれてしまい、2ch.netは広告収入が断たれたという。それどころか、ユーザーに寄付を募ったら、たった3万円しか集まらなかったらしい。ネラーも使うには使うが、金出してまでは使いたくないようである。このままではサーバー代が払えず、早晩運用停止になるかもしれない。この先どうなるのかなとちょっと興味津々。ひろゆきの立てた新2ちゃんねるがメインになるのか、現2ちゃんねるが復活するのか、裏も色々ありそうで、楽しい時間を過ごせそうである。

2014年4月20日日曜日

2014年4月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩家に着いたのは10時20分。洗濯物をとりあえず部屋に入れて、すぐに風呂に入り、11時半にベッドに横になった。しかし疲れているのにもかかわらず眠れなかった。途中お腹の調子が悪くなり、トイレに行ったりして、熟睡に入ったのは深夜1時だった。



朝も何度か眠りが浅くなり眠かったが、何とか9時までは寝ていられた。起きたが頭が痛い。朝食を食べた後、昨日の洗濯物をアイロン掛けし、ビデオを見た。何か忙しい感覚を覚えたが、その後昨日の佐野元春のライブレビューを書き、Webにアップし、一息つけた。



午前中は雨が降っていたので、近所のコンビニに行き、昼食と夕食を買ってくる。それから昼食を食べ、またビデオを見た。



午後も頭は痛かったが、WebサイトのGoogle Analyticsのコードを修正していた。そうするうちに雨も止んだので、冬物の衣類をクリーニング店に出しに行って、ついでにショッピングセンターで下着類を買ってきた。



お腹が空いたので3時にはコーヒーとお茶菓子。それからまたビデオを見て、とりあえず落ち着いた。

まんが宇宙大作戦 第15話「人間動物園」

エンタープライズはある惑星に来ていた。連邦の調査隊6名がこの惑星で行方不明になったためである。カーク、スポック、マッコイが6名を捜しに惑星に降りるが、この惑星は奇妙だった。自然が人工的に作られているのである。そのうちにこの惑星の怪物と遭遇したカークたちは、怪物に連れられて檻の中に入れられる。その怪物はこの惑星の住人で、カークたち人間を動物園の中に入れて観察していたのである。何とかその怪物をコミュニケートしようとするカークたちだったが、怪物の思考能力は早く、意思疎通は困難だった。それでも何とか事態打開のために意思疎通を図ろうとする。



カークたちが動物園に入れられるという、ユニークな展開のエピソード。そこにあるのは姿形が怪物である知的生命体とのコミュニケートであり、偏見を排除した存在を認めるという話でもある。物語は終盤この怪物の子供がエンタープライズに転送されるという意外な形を持って話は進むが、それがカークたちを結局救うということになる。調査隊が怪物と意思疎通を出来なかったのに対し、カークやスポックが限定的ではあるものの、意思疎通を出来るようになるというのは、まあドラマ的演出だと思う。

機動戦士ガンダム 第38話「再会、シャアとセイラ」

マ・クベが倒された後、シャアはララァを無事にザンジバルに収容されるために、ゲルググでガンダムに戦いを挑む。しかしニュータイプとして発現し始めたアムロにとっては、シャアは敵ではない状態になりつつあった。ゲルググをやられ、ダミーの爆発でアムロを欺いたシャアは、ザンジバルに帰投しようとする。しかしその途中、アムロの捜索に出たホワイト・ベースのセイラは、シャアと再会する。セイラは兄であるシャアに野望を止めるよう諭すが、シャアは逆にセイラに連邦から抜けるよう指示を出す。そして、シャアとセイラは別れる羽目になった。



物語としては急速にアムロがニュータイプとして発現しつつあるというのと、シャアとセイラの関係を深く掘り下げた回になっている。これまでもセイラの行動から、シャアがセイラの兄であると言うことは分かっていたが、今回のエピソードで、シャアとセイラがジオンを創設したジオン・ズム・ダイクンの実の子供であるということ、ジオンがどうもザビ家に暗殺されたらしいということ、それからランバ・ラルの父であるジンバ・ラルに育てられたことなど、それまで謎だったバックグラウンドがはっきりしてきた。そしてシャアの野望自体が、ザビ家打倒だけでなく、人類の進化を求めていることも明らかになった。もっとも後者の方は後々のシリーズで、絶望に変わっていくのだが。そうした状態で、兄妹が戦うというシチュエーションが今後見られるのは、結構レベル高いと思う。

2014年4月19日土曜日

2014年4月18日の睡眠と、19日の健康

昨晩、ふと気になってプラズマテレビの延長保証書を探していた。でもなぜか見つからなかった。まさか間違ってゴミに捨ててしまったということなのかとも思ったが、詳細は分からない。とにかく見つからないので、ちょっと内心不安になっていた。今壊れている訳でもないが。



それで10時半にはベッドに横になったが、なかなか寝付けずに0時ぐらいまで悶々としていた。その後は熟睡したみたいだが、朝はちょっと早く、7時に目覚めるともう眠れなかった。眠気はあるが眠れないというジレンマの中、起床して洗濯、朝食をとった。



午前中はネットを見ていた。そろそろ台湾旅行のスケジュール組まないとな、と考えていたからである。2日目は平渓線を見て回ることにしているが、3日目が少し時間が余りそう。どうしようか考えたが、アイデアは出なかった。



11時前に家を出た。今日は佐野元春のライブを見に大阪日帰り強行軍のツアーを組んでいたので、それに合わせてのことだった。博多駅で昼食を食べ、12時の新幹線で大阪に向う。車内ではMacがあるので暇にはならなかった。



ライブは珍しい曲が多く、楽しめた。MCとかもないので、時間は短いが、演奏する曲は結構多めという状態である。佐野元春をじっくり見るのにも神経を使ったが、実は女性チェロ奏者の笠原あやのさんもまじまじ見ていた。きれいな人である。



ライブが終わって、新大阪に出て、簡単に夕食を取り、ただいま帰りの新幹線にてブログを書いている状態である。家に着くのは10時半の予定。車内でMacでネットを見るから、家に帰ったら風呂に入って寝るだけである。

佐野元春、ビルボードライブ大阪2014のライブを鑑賞する

2年前の2012年3月に続いて、何とかチケットも確保でき、往復の新幹線の交通費も格安で押さえられて、今日、ビルボードライブ大阪の「佐野元春 and The Hobo King Band Smoke & Blue 2014」を鑑賞することが出来た。多分このブログを見に来る人は大半がセットリストを知りたいと思うのだが、逆に4月の東京公演や、5月、6月の公演日まで知りたくないという人も多いと思う。僕のスタンスは、ブログでは書かないが、本サイトではまとめるという態度なので、こちらではセットリストは書かない。ただ言えるのはかなり珍しい曲が選曲の中に多かったということである。それも選曲の大半はDaisyMusic時代からの曲がメインということは言える。だから「えーっ、この曲もやるの?」というような驚きに満ちた選曲になっていることは間違いない。数少ない初期の曲からの選曲も大幅なアレンジと大胆な歌詞の変更により、アルバムの荒々しいアレンジから、ソウルフルな感じになっているのが目玉と言える。そういう意味では、コアなファン(会場からしてどうしてもそうならざるを得ないが)には楽しめる公演ではないかと思う。1日2公演ということから、一部の曲は演奏しないとか差し替えもあるとは思うが、約1時間20分という短い中、集中して聞くことの出来るライブになっていると思う。



※本サイトにレビューをアップしました。

山陽新幹線は、新岩国-新大阪間で携帯の利用可

2年ぶりに山陽新幹線に乗車しているが、気になったのはどこまでスマートフォンが利用できるかだった。2年前に山陽新幹線に乗車したときには、予想外のトンネルの多さに、携帯のインターネット接続が利用できずに、困った記憶がある。今回事前に調べたところ、2月に広島から新岩国の間のトンネルに携帯のアンテナを配線したということが分かったので、今日の利用時にiPhone4Sをテザリングして、MacBook Airをどこまで使えるか試してみた。確かに博多-新岩国間はアンテナが敷設されておらずに利用がほぼ出来なかったが、新岩国からは回線は低速であるものの、利用は一応出来ることが分かった。ただ、3G回線だとPINGがかなり悪いらしく、応答率という点ではかなりイライラさせられる。東海道新幹線では車内Wi-Fiも利用できるらしいが、こちらも回線が細いのでフラストレーションがたまるらしい。2020年の東京オリンピックを景気にこの辺の設備の整備も加速して行ってほしいと思うし、するべきだと思う。今の時代ネットにつながっているのが当たり前になりつつあると思うので。

2014年4月18日金曜日

2014年4月17日の睡眠と、18日の健康

昨晩は早めの帰宅で、早くに眠れた。睡眠は昨晩も夢を見ていたので、ちょっと不満。どうしてもサイレース飲んでも熟睡が取れない。何の睡眠薬飲んだら満足な睡眠が取れるのだろう。



会社に行くと、メールが溜まっていた。パニックになるが、とりあえずひとつひとつ解決していく。その中に新製品の登録依頼があり、「またかよ...」とため息ついた。でもよく見ると、何か様子が違う。過去の登録リストを見ると、他事業部で販売する製品のうちの事業部での製造のための登録でいいことが分かった。となると登録自体は簡単だが、他事業部がうちの事業部を登録出来るように設定を変更してもらう必要がある。それを依頼したが、結局今日はそれが出来なかったので、来週持ち越しになった。



午後は営業の会議に出ていたが、眠くて半分寝ていた。午前に健康管理室に呼ばれ、健康面談を行っていて、眠いことを話していたが、まんまとそれが出た感じである。うとうとするのはいけないと思いつつ、気持ちはよかった。



定時になったので早々に帰る。課の面々は仕事しているが、僕は自分の信念に従って定時で帰るようにしている。残業代は入らないが、別に困らない。一人だからそれでも成り立つのである。

格安スマホ、AmazonやAEON,bicにヨドバシも

ここのところ、格安のスマホの発売情報が激しい。最初にリリースしたのはAEONで、確か2980円で機種代と運用費をまかなうという物だったと思う。それから続いてAmazonが独自のスマホ発売をアナウンスし、今日、Bic Cameraとヨドバシが発売のアナウンスを始めた。多分どこの会社も回線はdocomoのMVNOだと思うが、回線の速度が遅い代わりに格安、もしくは使用出来るデータ量が限度がある代わりに格安、という仕組みになっている。個人的には結構iPhoneでデータ量使っているから(週末にradikoをiPhoneで聞いているからというのがあるが)、格安SIMはセカンドでしか使えないが、多くのスマホ利用者にはこれらの格安スマホでも十分足りるのではないかと思う。個人的にスマホの利用料金は高すぎだと思うので、こういう競争が生まれることは喜ばしい。どこの販売店がどう動くのか、ちょっと興味あるが、僕もそれに合わせて、自分の利用状況を見直し、次に備えたいと思う。

2014年4月17日木曜日

2014年4月16日の睡眠と、17日の健康

昨晩洗濯物のアイロン掛けをしていたので、ちょっと寝るのが遅くなった。それでも寝たのは10時半。風呂から出て、久しぶりにAppleTVを稼働させてみた。何か動作がおかしいので、再起動をかけると、うまくいくようになった。



途中で夢を見たが、その後起きたら深夜3時。まだ眠れると思い、6時半まで寝ていられた。そこでトイレに行き、少しうたた寝していた。



会社に行き、雑務をちょこちょこする。しかしアカシジアが何となく出てくる。足の膝がガクガクである。ユーパンを頓服で3-4錠飲んだ。午後は眠気も来た。会社にアイスコーヒーを持っていて飲んでいるのだが、それでも効かない。とにかく眠い。



定時前に営業が「お客様の見送りを手伝って」と話していたようであるが、よく聞こえなかったので、定時で帰った。とはいえお客様の前を堂々と帰るのもなんなので、裏を回って、出会わないように帰った。

韓国の旅客客船、沈没 船長はいち早く逃走

ニュース的には昨日の話になるが、ネット上で情報が集まってきたので、今日少し触れてみる。韓国の旅客客船が昨日沈没し、300人弱の乗客が行方不明だと聞く。そこで問題になっているのが、船長の態度である。実はこの船長、代理船長らしいのだが、船が傾き出すと乗客を無視していち早く脱出し、軽症で助かるという一幕を見せたそうである。そこからがすごいのだが、床暖房で濡れた紙幣を乾かしていて、それを持ち去ろうとした他の船員から、奪い取ったという、何とも責任感のない斜め上の行動をしていたとのことである。さすが韓国というべきか。行方不明の300人弱の乗客は多分助からないと思うので、被害は甚大だと思うが、これ、ある意味人災でもあるよなと思う。まあその300名弱の乗客のうち、大半が反日教育で有名な高校生たちの修学旅行で、反日行動を旅行の中でする予定だったと聞くから、何とも複雑。素直に「助かってほしい」と思えない心境がある。多分ほとんどは助からないと思うけれど、助かったら、ちゃんと人生歩いてほしいと思う。

2014年4月16日水曜日

2014年4月15日の睡眠と、16日の健康

昨晩はさすがに早くに寝た。10時ちょっとすぎ。それでも熟睡かといわれると、ちょっと???が並ぶ。長い夢を見ていて、朝、アラームで起きた時には夢の中にいた感があるためである。どんな夢だったかは、朝起きた時には鮮明だったが、今となっては覚えていない。



会社に行くと、新製品の登録依頼があった。まあそれはここのところの企画と営業のメールのやり取りで予想はしていたのでいいのだが、中身をよく見ると、依頼内容がメールでやり取りしていた分より増えていた。それが3倍になっていたので、ため息つかざるを得なかった。とにかく処理しないと先に進めないので、2時間かけて処理をした。



11時から課の会議があって、最後に課長が「来週役割分担を発表します」と言っていた。それで、女性社員が異動してしまったので、一部は僕のところに来るのかな、と覚悟したが、やっぱりため息つかざるを得なかった。



午後は統計作業。幸い手間のかかる処理がなかったので、比較的早くに終わった。でも疲れた。



夕方、他事業部とゴミ捨ての会議。これまでも他事業部と共同でゴミ捨てをしていたが、ゴミ捨ての方式が違うので、しょっちゅうやり方をめぐって揉めて、僕が怒られていて、気分が悪かった。今回の会議で、ゴミ捨て場所を分離することで、事業部独自管理になるみたいなので、文句言われることが少なくなるだろうと、内心喜んだ。



定時で帰ったが、歩いていると、軽いアカシジア。電車に座れなかったので、ユーパン頓服で飲んで、立って帰った。

カセットテープがブームの兆し

時代はデジタル配信で、とっくに時代が終了していたと思われていたカセットテープ。それがなんとここのところブームの兆しを見せているという。それはインディーズのミュージシャン側からすると、低コストで余計な分量を作らずとも自分たちの音楽を配信出来る、という理屈であり、受け取るリスナーからすると、そのデザインや音質に魅力を感じる人が多いということらしい。最近ではデジタル配信の付録としてカセットテープをつけたり、CDの付録につけるケースもあるらしい。僕もカセットには愛着あるが、既にカセットデッキがないので、実家にカセットテープが眠ったままである。佐野元春のレア・ライブ音源もあったりするし、つくばの科学万博の生録テープもあったりするが、多分そのまま眠っているのだろうなと思う。カセット自体の再生機器もチープな物しかないのは、ちょっと寂しい。ここらで音響メーカーがしっかりした物を作ってくれないだろうか。

2014年4月15日火曜日

2014年4月14日の睡眠と、15日の健康

昨晩、風呂に入った後、佐野元春のファンクラブ会報誌を読んでいたら、寝るのがいつもと同じ時間になった。ネットを見ている時には結構早い時間だったので、「これは早く寝られるな」と思ったのだったが。



睡眠は熟睡。それでも睡眠不足を感じる。昨日は一日中口の中が気持ち悪くて、不快感があったが、今日は昨晩丁寧に歯磨きしたのと、マウスウォッシャーをブグブクしたので、そんなに気持ち悪くない。



会社には行ったが、仕事する気力がないので、ぼーっとしていた。それでも途中新製品の品番体系の構築を企画がしていたので、その帳票のチェックだけは合間合間にしていた。



午後になるとちょっと足が落ち着かなくなる。アカシジアかなと思いユーパンを1錠飲んだら、何故か酷い空腹に見舞われた。昼食はしっかりとってはいた。ただし野菜中心のヘルシーメニューだが。



ずっと空腹で集中力欠如のまま、定時を迎えて早々に家に帰った。夕食もしっかりとったが、今何となく空腹気味。抗精神薬の副作用が発生しているかなと思う。

身代金型ウイルスの日本語版が登場

コンピューターウイルスには色々な物があるが、最近の流行は、脅迫型ウイルスだとトレンドマイクロ社は語っている。どういうのかというと、ウイルスに感染したPCはPC起動後に「違法なことをしたのでPCをロックした。解除してほしくば身代金3万円を支払え」と画面が出て、何の操作も受け付けなくなるというもの。解除するには振り込むしかないのだが、支払ったからといって無事にPCの操作が取り戻せる訳でもないので、この手のウイルスにかかったら、Wnidowsを初期化するしか方法がなくなる。まあちょっと知識のある人なら、PCのHDDを交換し、新品のHDDにOSをインストールし、ウイルス感染したHDDを外付けにしてデータの復旧を図るという手段がとれるが、出来ない人も多いだろう。こういうウイルスに感染するのを防ぐには、とにかくWindows Update、Flashのアップデート、JAVAのアップデート、Adobe Readerのアップデートを欠かさないことだと思う。これが出来ていない人が多いのである。後はPCをMacにしてしまうのもウイルス感染を防ぐいい手段だと思う。Mac用のウイルスの数は圧倒的に少ないので、感染率が非常に少ないのである。しかしこの手のウイルスも巧妙になってきたなというのが実感。気をつけなくては。

2014年4月14日月曜日

2014年4月13日の睡眠と、14日の健康

昨晩、やっぱりベッドに横になったらうとうと寝てしまった。8時ぐらいから9時半まで。眠くて「もう風呂にも入らずこのまま寝る」と思ったが、やっぱり気持ち悪いので、9時半に起きて風呂に入って、11時前には寝た。



比較的熟睡だったが、途中変な夢を見た。高校の同級生を窒息させる夢と、佐野元春がライブをやっている夢、これらが複雑にこんがらがって奇妙な状態を作り出していた。



夢を見た後は熟睡にあったようで、アラームが鳴ったとき、びっくりして心臓に悪かった。体調的にも今一で、疲れた感じがしていた。



会社に行くと、金曜の夜の作業依頼がいくつかあった。それを解決し、金曜日に去って行った女性社員の挨拶の時に撮った写真を、社内のファイルサーバーにアップして、関係者に連絡をした。



午後になると、軽いアカシジアで、ちょっと辛かった。ユーパンを30分おきに服用し、何とか4時半には落ち着いた。



今週は飲み会ないはずなので、定時で帰れる。何かほっとしている自分がいる。

[昏睡強盗犯]声優のアイコが捕まらない

色仕掛けで男性に近づき、お酒の中に睡眠薬を入れて男性を潰した後に金品を窃盗していく「声優のアイコ」。警視庁がYouTubeにその動画をアップしているにもかかわらず、有力な情報はなく、一向に捕まらない。そうしたせいか、ネット上では「女装した男性だ」という意見も多々あるようである。まあそれはともかく、男性が何人も引っかかるぐらいだから、器量のよい女性であるとは思う。でなければ、酒飲んで関係を進めようとは思わないだろう。「声優のアイコ」と言っていることから、声に自信があるのが分かる。僕には縁がなさそうだが、捕まったら、顔を見てみたい気がしている。美人なのか、そうでないのか、声音はどうか、興味は尽きない。まあ一刻も早く事件の終結を待ちたいと思う。

2014年4月13日日曜日

2014年4月12日の睡眠と、13日の健康

昨晩、夕食後実家に電話し、ビデオを見てからベッドに横になっていた。何か寝そうでヤバいと思ったので、早めに風呂に入り、10時過ぎに就寝した。睡眠不足のせいか、熟睡度が高かった。



朝も5時台にトイレで起きたのだが、また寝てしまい、8時半まで寝ていた。それでもまだ眠いと思ったのだが、あまり寝過ぎても今晩の睡眠の質にかかわると思い、強引に起きた。



天気は雨なので洗濯物は浴室に干して、掃除も窓を開けて埃を叩き、掃除機でゴミを吸い取った。それが終わるとまだ眠くて頭が重かったので、コーヒーを飲んで頭をすっきりさせた。



午前中は台湾旅行の平渓線の時刻表調べをしていた。ローカル線である平渓線を行くのが楽しみである。



昼前に近所のコンビニに行き、昼食と夕食を買ってくる。それから昼飯を食べ、3週間ぶりに輸入盤Blu-rayで映画を観た。今劇場で上映している「アナと雪の女王」を輸入盤Blu-rayで観たが、劇場大ヒットもうなずける出来の映画で、面白かった。



映画を観た後はレビュー書き。1時間ぐらいかかった。終わったら丁度3時なので、午後のコーヒーとどら焼きでお茶としていた。夕方はネットを見る時間にあてる。

映画「アナと雪の女王」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、FROZEN(Blu-ray)/アナと雪の女王/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。ディズニー史上最大級のヒットとなった本作、本サイトでも触れたが、北米盤Blu-rayはなんと劇場では3D上映したのにもかかわらず、Blu-rayでは3D未対応なのである。DVD/Blu-rayの情報サイト「The DigitalBits」では、当初ベスト・バイでの販売のみ3D版を発売するという告知がされていたが、どうも実際には北米ではどこでも2D版のみの模様である。日本での発売がどうなるかは不明だが、今のところ3D版を手に入れるには、イギリス盤を購入するしかないようである。作品自体が結構3Dを意識した画面作りしているので、本来ならば環境が許せば家庭内の環境でも3Dの方がいいように思うが、おそらく3D盤の販売が思わしくないのではないかと推測され、それが今回の仕様になった様な気がする。作品自体は出来のいい作品なので、未見の方は機会が許せば劇場に見に行った方がいいと思う。



スター・トレック スターシップコレクシッョン、全国販売開始の模様

以前、地域限定でテスト販売をされていたスター・トレック スターシップコレクション。その地域テスト販売では、第6号まで発売され、販売中止になっていた。その時には「多分定期購読者が少ないのだろう」という判断をしたが、最近ネット上の情報で、全国発売の予定があるという話を耳にした。それで発売元のディアゴスティーニのサイトを見ていると、2014年5月20日より発売開始で、現在定期購読者の申し込みを募集していることが分かった。先行で定期購読をすると、記念品を色々もらえることになっている。代金が消費税8%にアップしているので、地域限定の時よりも高めになっているが、それでも一度中止になったテスト販売が、実際に全国販売になるのはありがたい。これはどこまで継続販売続くか、見極めたいと思う。多分僕の場合地域テスト販売で定期購読していたから、第7号から届くのだと思っている。

2014年4月12日土曜日

機動戦士ガンダム 第37話「テキサスの攻防」

連邦はソロモン攻略後、敗走したジオン艦隊をテキサスコロニーに追撃していた。その中で、キシリア配下のマ・クベは、専用モビルスーツ、ギャンで自ら出撃し、ガンダムを討ち取ることに命をかける。一方シャアもテキサスコロニーに入り、マ・クベとガンダムの戦いを見守る。マ・クベは仕掛けをしてガンダムを撃破しようと図るが、アムロの感応が高く、マ・クベは負けてしまう。シャアとともに戦いを見守っていたララァは、アムロと精神感応を起こし、お互いを認識する。



劇場版ではカットされてしまった、マ・クベと、専用モビルスーツ、ギャンの活躍が見られる貴重な回。敵の幹部が戦いに参加するというのは、意外と昔のロボット漫画にありがちな展開ではあるが、マ・クベの戦い方がかなり汚いので、それをどうアムロが避けるかが見所になる。それでアムロは徐々にニュータイプとしての開花に目覚めていくのであるが、今エピソードではその辺のあり方が盛り上がっている感じがし、結構面白い。シャアの新型モビルスーツ、ゲルググが出てくるのも見所の一つではある。

2014年4月11日の睡眠と、12日の健康

昨晩は一昨日の寝不足がたたって、疲れがどっと出てきた。一昨日ネットはほとんど見ていないので、2日分を見直し、10時15分には就寝した。



睡眠の質は高かったように思う。ただ、6時前にトイレで起きてしまうと、空腹で眠れなくなった。仕方なく6時過ぎに起きて、朝食を食べ、洗濯をした。



朝、昨日の女性社員の異動の挨拶で撮った写真の整理をしていた。せっかくなのでちょっとした動画を作ってみた。どうするかは来週月曜に会社行ってから決めることにする。というのもMacでは動画はきれいに再生出来たが、VirtualBox上のWindows8.1では不安定な再生をしていたからである。



花粉の飛散状況がちょっとネットでもはっきりしないので、9時前に精神科に月一度の診察をしに行き、その後耳鼻科に薬をもう2週間だけもらいに行ってきた。どちらも病院も比較的空いていた。



10時45分に家に戻れたので、薬を家に置いて、1時間のウォーキングに行くことにした。運動しないと運動不足でどんどん太ってしまう。まあ運動した分食べてしまうのだが。



午後はネットを見ていたが、眠くなってしまったので、2時ぐらいから1時間ほど昼寝をした。まだそれでも眠いが、3時のコーヒーを飲んで、その後洗濯物を片付けることで目を覚ました。

まんが宇宙大作戦 第14話「過去から来た新兵器」

スポック、スールー、ウフーラの3人は、シャトルで第25宇宙基地に古代に絶滅したスレーバー人の遺跡である箱を運搬する任務に就いていた。運搬途中スポックは箱が発光しているのを目撃し、近くにもう一つスレーバー人の箱があると確信し調査を行う。しかしそれは連邦と敵対関係にあるクズィンティ人による罠だった。スレーバー人の遺跡である箱をクズィンティ人は奪い、箱の中を探索する。そしてある兵器を発見する。切り替えスイッチにより、武器になったり、推進装置になったりするツールである。その武器としての威力は凄まじく、クズィンティ人にとっては有利になる兵器だったが、彼らには使い方が分からなかった。



物語がスポックと、スールー、ウフーラの3人だけが登場するという珍しい回。この3人がクズィンティ人に捕われ、スレーバー人の残した兵器について、色々目にしていくという展開が物語の主軸である。スレーバー人という古代宇宙を制圧していたい星人だけあって、その兵器も色々な機能があるが、実はラストがちゃんとオチを作っているので、その辺の展開は面白い。クズィンティ人がバルカン人であるスポックと、女性であるウフーラを格下に見ているために、この2人に逆襲されるというのも、物語としていい味出している。元々はスター・トレック用に書かれた物ではないストーリーを脚色しているので、普段の展開とちょっとテイストが違うかもしれない。

2014年4月11日金曜日

2014年4月10日の睡眠と、11日の健康

昨晩、どうにか家に着いたのは午前様少し前。家に着いてすぐに風呂に入った。入浴後、メールとWebのアクセスログだけ見て眠ることにした。それでも布団に入ったのは1時である。疲れていたのだが、酒の酔いが残っていて、頭が痛いのでなかなか寝付けなかった。多分30分ぐらい布団の中で眠れずに悶々としていたと思う。



朝は当然アラームで起きる。体調は思ったほど悪くないと感じたが、会社に出社すると、頭が重くて判断力とか思考力が鈍っている感じがしていた。しかしながら、何故かこういう時に限って仕事の依頼が多いのである。注意深く気をつけて、仕事に取り組まざるを得なかった。



まず仕事に入る前に、昨晩の送別会の費用の集計をしていた。元々別の管理職の方が幹事だったのだが、仕事で手に負えなくなり、急に代金管理を任されたのである。で予算を聞いていたので、それに基づいて集計したら、なんと消費税外税だったので、集金した代金では足りなくなった。昨晩は僕が立て替えていたが、自己負担が大きすぎるので、追加徴収を行った次第。これが頭が働かないので、計算がうまく出来ずに苦労した。



午後は会議の準備と、出席。まあ会議は話を聞いているだけなので、楽ではある。それで午後は終わった。



定時後、女性社員の異動の挨拶。それが終わってから、女性社員にお別れの挨拶をして、先に帰った。さすがに女性社員を見送るには体が疲れ過ぎていた。待っていられなかったのである。多分女性社員もすぐには帰らないだろうし。

女性社員の異動を見送る

この1週間、結構疲れていた。というのも同じ課で勤務する女性社員が、ここ福岡の地から、来週付けで東京の本社に異動することになり、その送別会の手配等でかけずり回ったからである。かけずり回ったというのはちょっと言い過ぎかもしれない。僕が担当したのは、昨日開催した送別会の会費徴収と、その代金支払いの手配と、同期と共同で色紙の手配、それから本日の定時後の異動の挨拶の写真撮影ぐらいである。それでも普段から定時後すぐに帰る僕にしては、今週はちょっと会社に残ることが多くて、体がきつかった。上司はもっときついことをやっていて、深夜3時ぐらいまで社内の関係者をiPhoneでビデオ撮影し、PCで動画編集をしてビデオメッセージなんて物を作ってしまったぐらいである。で、ふと思ったのは、もし、僕が異動するなんてことがあった場合、どうなるのかな?という素朴な疑問である。僕個人はあまり派手には送別してもらわなくてもいいと思っている。静かに去っていきたい、というのが希望で、ただありふれた最後の一日を過ごして別の職場に行きたいな、と考えてみる。女性社員はたぶん上司のアイデア等で、心置きなく異動出来ると思うが、とりあえず今日で一連の作業が終わって、何かぽっかり心が開いた気分である。

STAP細胞問題で小保方さんの支持半数以上

昨日開かれたSTAP細胞のねつ造問題で釈明した小保方さん。その釈明を見て、ワイドショーの「とくダネ!」で、アンケートを実施したところ、過半数が彼女を支持するという結果に終わったそうである。どうも理由としては「嘘をつくように見えない」という様な意見が多かったとか。僕はこれまでこのニュース、あまり真剣に見てこなかったのであるが、昨日の釈明を見ても、「STAP細胞が存在するならば、その再現手順をちゃんと公開すればいいだけじゃん」としか感想は浮かばなかった。そんなことを昨日のブログでも書いた気がする。まあ理系女子が珍しいというので、同情する気にはなるが、結果が再現出来ないのなら、意味のないことであり、そこは論理的に考えないといけないかなと思う。で、実際あるのか、ないのか、そこのところが気になる。これは多分調査委員会が調べて結果報告するだろうから、ちょっと待ってみたいと思う。

2014年4月10日木曜日

2014年4月9日の睡眠と、10日の健康

昨晩、夕食後、なんかストレスでビールをもう1本飲みたくなった。で夕食時に1本飲んでいるのに、もう1本飲んでしまった。それで結構酔っ払った。

流石に前日の睡眠時間が少ないので、昨晩は10時には寝てしまった。なんか夢を見たような気もするが、睡眠不足なので、比較的熟睡だった。


朝起きた時はまあ体調はそれなりに回復していた。会社に行くが、今日も何と無くドタバタしていた。課内の女性社員の異動に伴う送別会で、いきなり幹事代行を頼まれたからである。元々の幹事が業務過多で対応不能になったからだが、当日に依頼されても困る。とりあえず、代金を集計し、徴収をした。


夕方から送別会の開催。スペイン料理で美味しかったが、量は少なく感じた。上司がいろいろ仕掛けをしていて、iPadでビデオメッセージを流したのには、感心するやら、呆れるやら。どうも深夜3時までかかって作っていたらしい。


会は3時間を経過し、ようやく終了。時刻表で調べると、いいタイミングで電車が来ることがわかった。しかし、上司が飲みすぎで、駅までまともに歩けないので時刻表の電車が乗れなかった。で今、次の電車待ちで駅でこのブログを書いている次第である。


2014年4月9日水曜日

2014年4月8日の睡眠と、9日の健康

昨晩、ふと思い立って、佐野元春の「COYOTE」をiTunesのデジタルダウンロード版からCD取り込み版に変えようと行動した。それが裏目に出た。なんとiPhoneのMusicアプリのアルバムで見ると、アルバムが2つになってしまっていたのである。それを元に戻そうと悪戦苦闘しているうちに眠れなくなり、結局寝たのは深夜1時。それでも事態は解決せずに、かなり心残りの状態での就寝だった。



睡眠時間が足りないので、朝も疲れていた。それでも会社には行く。会社に行くと、色々やることがあり、息をつく暇もない。さすがに疲れが出てきていて、ボトルに入れておいたアイスコーヒーを結構早いペースで飲んで休息を取っていた。



午後3時ぐらいになると、ようやく一息つける。それでiPhoneで重複している「COYOTE」のアルバムの調査をしていたところ、ある曲を削除すると重複が見事に改善されることに気がついた。でその曲「じぶんの詩」を削除したら悩んでいた重複が消えた。とりあえず一安心。



今日はさすがに定時後の作業もなく、家に帰れた。夕食はコンビニで買って、スーパーに行く時間を省いて、夜の家の時間にゆとりを持たせた。



NHKニュースではSTAP細胞のねつ造問題についての報道が多かった。論文を発表した小保方さんの会見が主だったが、この人、STAP細胞が存在するのなら、ちゃんと客観的データ出せばいいのに、と思った。

統合失調症治療薬「ゼプリオン」、発売4ヶ月で17人死亡

製薬会社のヤンセンファーマが発売した統合失調症治療薬の新薬「ゼプリオン」。発売から4ヶ月で17人もの人が亡くなっているという。もちろんまだ薬との因果関係は不明だが、約1万7000名に投与していて、4ヶ月で17人の死亡とはちょっと多くないか。統合失調症は治療が難しく、なかなかこれだという決め手の治療薬は出てきてはいない。今ある非定形抗精神薬が第一の候補になるが、これでもまだ副作用等あり、それと効果の表れが今ひとつのところもあり、新たな開発が望まれている薬業界である。そういう意味では、1ヶ月に1回の投与でいいこのゼプリオンはかなり利便性が上がっていると思われるが、それと引き換えに死亡率が高ければ、使えない薬になってしまう。製薬会社の調査と改善を望みたいところである。

2014年4月8日火曜日

2014年4月7日の睡眠と、8日の健康

昨晩家に帰ったのは遅かったが、寝たのはいつも通り10時半までには就寝した。何か夢を見た様な気がするが、あまり鮮明ではない。明け方トイレに行きたくて、目覚めかけたが、結局寝たままだった。



会社は結構忙しい。予想外の仕事の依頼が来るからである。のんびりしたいところだが、出来ないので、合間合間で休憩をしていた。



定時近くなって、上司から呼ばれる。今週で異動になる女性社員の送別会の打ち合わせをしたいというのである。疲れていて帰りたかったが、まあこういうのは打ち合わせしないといけないと思い、参加した。で会社出たのは定時より35分後。これ、残業代つけられるかな。



家に帰ってビールを飲むとほっとする。疲れてため息ついてしまう。

2014年4月7日月曜日

2014年4月6日の睡眠と、7日の健康

昨晩も食後、ベッドに横になるとうとうとしかけた。さすがに9時には起きて風呂に入ったが、10時15分を過ぎると薬も効いてきて、すごく眠くなった。それでラジオを消して睡眠についた。



昨晩は久しぶりに「ぐっすり〜ニャ」をかけて寝たのであるが、個人的にはあまり睡眠の質は良くないと感じていた。だがアプリでは比較的熟睡取れている感じがあった。まあ朝起きた時はあまり辛くはない。



会社に行って、雑務と統計作業をぽつぽつこなした。あまり無理しない程度に集中して、作業に入っていった。



夕方、課の極秘ミーティング。今週で課を離れて別の部署に異動する女性社員の送別会の打ち合わせがあった。その中で、送別の色紙の担当を同期とすることになり、ミーティング終了後、その同期と打ち合わせしていたら、帰るのが遅くなった。



帰宅途中にも、色紙を入れる包みを探しに博多駅ビルの丸善で買い物したので、帰るのは遅かった。疲れてアカシジアも出ていたが、何とか買い物は済ませて家に戻った。

2ちゃんねるが3つに分裂

日本最大のインターネット掲示板「2ちゃんねる」。僕も日々の情報収集として活用させていただいている。その2ちゃんねるだが、最近の動きがおかしい。どうも現状の2ちゃんねるは元管理人、西村ひろゆきとは関係ない人が権利を握っているらしい。そして元管理人であるはずのひろゆきが、「2ちゃんねるを乗っ取られた」という理由で裁判を起こすつもりであると同時に、新たな2ちゃんねるを立ち上げる様子を見せている。それとは別に、「オープン2ちゃんねる」という掲示板も最近登場して、2ちゃんねるを名乗る掲示板が3つも存在しているようである。まあ多分今の利用者は、勢いのある掲示板を利用するだけだろうから、元々の2ちゃんねるをそのまま利用するだけの様な気がする。それよりも裁判を起こすと言っているひろゆきの考えが理解出来ない。さんざっぱら2ちゃんねるで様々な犯罪に利用され、裁判沙汰になり、敗訴が続いて賠償金を支払わなければならない立場にいながら、1銭たりとも支払っていない人が、どの顔して裁判を起こせるのか、実に不思議である。まあ、僕個人も傍観者として生暖かく事態の推移を見ていくつもりである。

2014年4月6日日曜日

2014年4月5日の睡眠と、6日の健康

昨晩、夕食後ベッドに横になっていたら、うとうと寝てしまった。昨晩は佐野元春と浦沢直樹の対談がNHKであるので、何とか放送開始時間までに起きて風呂に入り、時間に間に合わせて視聴した。



寝たのは11時。ぐっすり眠れた。7時過ぎにトイレで一度起きたが、眠くてまた寝てしまった。8時半にまた目覚めたが、まだ眠い。うとうとしているうちに9時を回ったので渋々起きた。



朝が遅いので朝食は牛乳のみ。洗濯と簡単な掃除をして、後はMacで色々調べ物をしていた。



ここのところ運動していない。どうしようか考えたが、映画を観たい様な気分でもないので、昼食を食べ、夕食のおかずなどの食料品をバイクで買いにいった後、歩いてアウトレットまで行った。気温が低いが歩いていると結構汗ばんでくる。



アウトレットでふと、体組成計が格安で売っていたので、家に一個あるのにもかかわらず買ってしまった。家にあるのは何故か知らないが体脂肪率がかなり高めに出る。それでもっと正確なのが欲しかった。



家に戻ると、結構疲れた。しばらくぶりの運動で、気分がいい。コーラとおまんじゅうで休憩取りながら、ネットを見ていた。

2014年4月5日土曜日

機動戦士ガンダム 第36話「恐怖! 機動ビグ・ザム」

連邦のソロモン攻略は、着実に連邦優位のまま進んでいった。ソロモンの指令ドズルは、新型モビルアーマー、ビグ・ザムで出撃をし、連邦のジムやボール、戦艦等を撃破していったが、時既に遅しだった。戦いの最中、スレッガーの載るGアーマーは破損し、ホワイト・ベースで修理を受ける。スレッガーに想いを寄せるようになったミライは、彼の心配をするが、スレッガーは大人の対応でそれをかわす。再度出撃したスレッガーはアムロと共同でビグ・ザムの撃破に当たる。



ソロモン攻略戦の後半にして、重要なドラマが展開される濃密なエピソード。ミライがサイド6の時のカムランに対する対応から、いつの間にかスレッガーに想いを寄せるようになるが、スレッガーはそれをさらりとかわすところなど、ガンダムが人間ドラマとしてきちんとしているというポイントであろう。それはジオン側も同じで、ドズルと、その妻・娘の関係にも現れている。ビグ・ザムのエピソードはスレッガーの死という点で重要だが、アムロがニュータイプに目覚めたからか、ドズルの邪気を見るという点でも貴重なポイントである。

2014年4月4日の睡眠と、5日の健康

昨晩家に着いたのは9時。花見で外にずっといたので、何となくヒノキ花粉が体に付着しているようで気持ち悪かった。すぐに風呂に入って体をきれいにし、それからネットを見て11時半に寝た。睡眠は熟睡。朝7時半までしっかり眠れた。7時半に目覚めてもまだ眠かったので、もう少し寝るかと思っていたら、8時40分まで布団の中にいた。



朝は歯医者の予約があったので、天気の悪い中出かけていく。歯医者では歯石取りと、ブラッシングを行ってもらった。歯医者が終わったら、10時半だったので、ショッピングセンターに行って、スターバックスでコーヒーを飲みながらネットを見て過ごした。



その後早い昼食を取り、夕食を準備して家に戻った。午後はAndroidエミュレーターの勉強。せっかく導入したのだから色々試してみたいことはある。



3時前にお茶を飲んで、洗濯物のアイロン掛けを行い、「スター・トレック」のアニメ版を観て夕方を迎えた。

まんが宇宙大作戦 第13話「惑星アルゴの海底人」

エンタープライズは惑星アルゴの調査に来ていた。惑星アルゴは昔の大地震で陸地のほとんどが海底に沈んだ惑星であり、その現象を調査することで、他の惑星の被害を食い止めようとするものだった。しかしカークとスポックはアルゴの海底にする怪獣に襲われ、行方不明になる。数日後発見されるが、その時には体が改造されていて、水の中でしか生きられないようになっていた。事態を解決するためには海底に住むであろう人々の助けが必要と考えたカークは、スポックとともに海に潜る。そして海底人を発見する。しかし海底人はカークたちに敵対的で、なかなか協力してもらえそうになかった。一部の人たちの力を借りて、カークたちは海底人から人間に戻ろうと努力する。



物語前半で巨大な怪獣が出たりして、「アニメ的だな」と思っていたが、内容としては後半考えが凝り固まっていた海底人の思考を柔らかにして、相互理解が出来るようになるというスター・トレック的な展開で悪くはない。でもやはり「アニメ的」。実写じゃ多分漫画になってしまうと思われるストーリーである。実写では多分もう少しひねると思うが、アニメだからこれでもいいかと思う。

2014年4月4日金曜日

2014年4月3日の睡眠と、4日の健康

昨晩はさすがに少し早くに寝た。当然風呂に入ってradikoのテストを色々やってはいたが、疲れたのである。ある程度状況は分かったので、すっきりした気分もある。



睡眠の質はあまりよろしくない。途中目が覚めかけ、熟睡とはいかなかった。朝起きた時には疲れが残っていた。



会社に行って、朝会に出席する。今日はさすがに寝なかった。だが精神的にはあまり安定していない。何か朝会のスピードの遅さ、量の多さにいらいらしていた。



朝会終わるとほっとする。後は雑務で一日を過ごした。午後足にアカシジアが出て辛かったが、ユーパン1錠頓服と、休憩で何とかしのいだ。



定時後、会社の花見会。残念ながら福岡の桜は昨日の雨でほとんど散ってしまい、今日は寒の戻りで寒い中の花見となったが、それなりに盛り上がった。ただ、食べ足りないという思いがあり、会が終わった後、博多駅でラーメンを食べて帰った。

ゴールデンウィークの韓国への旅行者、前年の3割減

旅行会社がまとめた今年のゴールデンウィークの海外旅行のうち、韓国へ旅行する人の割合が、前年より3割も減っているという。当然、ここのところの韓国の反日感情に幻滅を感じている人が多いということなのだろうが、考えたら韓国自体の観光資源って余りないなと思うようになった。女性には美容とか、ショッピングなどで楽しめるが、男性には1-2回観光すればもう満足だし、反日感情があって、あまり日本人観光客に対して誠実に対応していないという話を聞くと、やはり拒絶反応起こるよなと思う。それ以前に今年のゴールデンウィーク、休みの日程があまりよろしくなく、旅行に適さない日付になっているのもその関係かなと思う。暦通りだと、5月3日からの4連休しかないのだから、円安もあって海外旅行を敬遠する人が多くても不思議ではない。まあどちらにしても、嫌韓の状況では閑古鳥泣いてもしょうがないとは思う。

2014年4月3日木曜日

2014年4月2日の睡眠と、3日の健康

昨晩も2ちゃんねるのradikoスレッドの熟読と、風呂に入った後のradikoへのアクセスチェック等をしていたら、寝るのが遅くなった。ある程度確認して布団に入ったのが、11時。疲れていたが、なかなか熟睡に入れず、30分ぐらい布団の中で悶々としていた。その後ようやく熟睡に入ったが、深夜から明け方何度か目を覚ましかけ、夢を見たりしてあまり寝た気にならなかった。朝も睡眠不足感はあった。



会社に行って、今日も色々作業する。アイスコーヒーをがぶ飲みしながら作業である。ここのところ気温が高いので、喉がよく渇く。眠気覚ましもあって、コーヒーがうまい。



午後になるとようやく落ち着いてくる。ちょっとアカシジアっぽい状態にはなるが、薬の服用までは至らず。午後は疲れが出てきていた。



午前中にコーヒー500ml飲み切ってしまったので、午後はコーラを500ml飲んだ。結構水分補給量が多くなってきた。頭の疲れをカフェインで何とかしている感じ。



夕方雨が降ってきて、せっかくの桜が散り始めてしまった。明日会社の花見があるのに、残念。

楽天、鯨肉の販売中止を決める

つい先日、国際司法裁判所が日本の南極海での調査捕鯨を違法として判定したが、それを受けて楽天市場が、この1ヶ月の間に鯨肉の販売を中止するよう各ショップに通達を出したとのことである。実はそれ以外にもイギリスのNGO団体からクレームが届いていたのも原因という。僕は鯨の肉を時々食べることもあるが、これ、国際的な判断は多分日本の食文化の侵害であると思っている。鯨肉がおいしいとは思わないが、歴史のある捕鯨文化を一部の環境団体(しかも狂信的)に潰されるのは納得いかないとは思っている。でも国際司法裁判所ですら違法であると判断されたのであれば、流通が減るのもやむを得ないとは思う。ただ、鯨肉が販売出来ないというのは単に楽天側の商売上の利益、不利益に関係しているだけであり、楽天で買えなければ、他のどこかで買うだけになるだろうと思う。

2014年4月2日水曜日

2014年4月1日の睡眠と、2日の健康

昨晩、2ちゃんねるのradiko関連スレを観ていたら時間がかかった。radikoの有料全国放送が始まったので、それに対する見解が色々書かれていたためである。で寝た時にも脳は興奮していて、寝付きは良くなかったが、無理してMacから意識を離し、睡眠モードに入った。



睡眠の質は良くない。何かの夢は見たし、目覚めかけ、寝返りを何回か打った。睡眠は足りていない。



会社に行き、朝一番で朝会があったのだが、社長の声が心地よくて、半分居眠りしていた。睡眠の質が悪いことと無関係ではない。本当は話真面目に聞かなければならないのだが、どうせ後でイントラネットに資料載るからいいや、と半分気楽に寝ていた。



朝会が終わって、コーヒーを飲んで目を覚まし、トイレに行ってから仕事を色々した。ただ、疲れたのか3時ぐらいには仕事を止めていた。トラブル解決に色々当たっていたのだが、ある程度目処がついた。



定時が短くはなったが、夕方はアカシジアっぽいのが発症していて、苦しかった。帰宅時には電車を座れるのに座らずに立って帰ったぐらいである。

razikoをめぐるあれこれ

この4月1日からradikoがradiko Premiumと銘打って、全国の放送局を有料で聞けるように体制を変更した。そうなると問題になるのはrazikoの立ち位置である。radiko Premiumでは、このシステム以外の方式で全国のラジオを聞くことは違法であると主張している。razikoはそれに該当するので、作者もあらかじめ手を打っていて、エリアが変更出来ないという仕組みをアプリの中に仕込んでいた。しかしながら、実は裏には裏技を使うとエリア変更が出来るという手段が残っていたのである。それを今ここで書くことはない。というのもそれが2ちゃんねるの該当スレで明かされると、Google PlayやTwitterでそれを拡散する人が多くて、作者が元々裏技として残したおいた策を封じ込めるしかなくなってしまい、今得ている情報では、エリア変更は出来なくなっているからである。つまり原状razikoはアップデート前に聞いていた地域のまま固定され、そこの放送局の録音再生しか出来ないという仕様に変わってしまったのである。となると全国の放送局を聞くにはradiko Premiumに登録するしかないのだが、実際それでも聞けない番組があるという。具体的にはジャニーズの番組はジャニーズ側の意向により、全国放送はしないらしい。結構地域外radikoの聴取にはジャニーズオタクが多いと聞くが、それが封じ込まれた状態になっている訳である。ジャニーズオタは事務所にクレーム入れるべきだろうと思う。僕は、色々な方法がどういう風になっていくか、ちょっと確認してから、ユーザー登録するかしないか決めるつもりである。

2014年4月1日火曜日

2014年3月31日の睡眠と、4月1日の健康

昨晩、風呂から出たあと、ついついAppleTVで動画を観てしまい、少し寝るのが遅くなった。10時40分ぐらい。睡眠は夢を多く見た様な気がする。ボールペンに小さな機械を差し込むと、ラジオが聞こえるという何かよく分からない夢だった。朝5時過ぎに1回目覚めたが、また寝てしまい、アラームで起きたときは深く寝入っていた。



会社に行き、新製品の品番登録をする。またここのところこの作業が多い。色々神経を使うので好きではないのだが、仕事なのでやらざるを得ない。



それが終わると、メーリングリストのメンテナンスを行う。とりあえず今日でほぼ出来上がった。後はイントラにそのアドレスを転記してアップデートするだけでいい状態である。



午後は何となく落ち着かない。アカシジアとまではいかないが、それに近い。



今日から会社の経営対策が終わり、定時が元に戻って昨日より15分も早くに帰れた。家に帰ってきて、NHKニュースを最初から見ながら、夕食を食べれるのはゆとりが生まれていい。

auとディアゴスティーニがコラボ「週刊スマホを作る」が創刊

今日一番のニュースといえば、携帯キャリアのauと様々なシリーズ雑誌を発売しているディアゴスティーニがコラボして発売する「週刊スマホを作る」の創刊だろうか。なんと発売年月が全巻リリースされると10年、520冊になるという。で出来上がるスマホのスペックもすごい。待ち受け最大時間40分、最大139文字までのメール送信可能、32万画素のCMOSカメラ内蔵、16和音の着信メロディなど、遥か斜めを行くスペックである。創刊号は790円で、ホームボタンが付属するとか。これだけでは何も出来ないので、次号までは磨いていてほしいとのメーカーの話。これはワクワクする。



...な訳ない。これ、今日限定のエイプリルフールネタなのである。最初このニュースを目にしたとき、シャレかと思ったが、本当にギャグだった。auもディアゴスティーニもよくやるわ、という感じ。でも今の格安中華Android端末だったら、10号か20号完結で本気で発売出来そうな気もする。キャリアはauじゃなくてdocomoのMVNOという状態になるが。