2014年4月1日火曜日

auとディアゴスティーニがコラボ「週刊スマホを作る」が創刊

今日一番のニュースといえば、携帯キャリアのauと様々なシリーズ雑誌を発売しているディアゴスティーニがコラボして発売する「週刊スマホを作る」の創刊だろうか。なんと発売年月が全巻リリースされると10年、520冊になるという。で出来上がるスマホのスペックもすごい。待ち受け最大時間40分、最大139文字までのメール送信可能、32万画素のCMOSカメラ内蔵、16和音の着信メロディなど、遥か斜めを行くスペックである。創刊号は790円で、ホームボタンが付属するとか。これだけでは何も出来ないので、次号までは磨いていてほしいとのメーカーの話。これはワクワクする。



...な訳ない。これ、今日限定のエイプリルフールネタなのである。最初このニュースを目にしたとき、シャレかと思ったが、本当にギャグだった。auもディアゴスティーニもよくやるわ、という感じ。でも今の格安中華Android端末だったら、10号か20号完結で本気で発売出来そうな気もする。キャリアはauじゃなくてdocomoのMVNOという状態になるが。

0 件のコメント:

コメントを投稿