2014年4月13日日曜日

映画「アナと雪の女王」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、FROZEN(Blu-ray)/アナと雪の女王/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。ディズニー史上最大級のヒットとなった本作、本サイトでも触れたが、北米盤Blu-rayはなんと劇場では3D上映したのにもかかわらず、Blu-rayでは3D未対応なのである。DVD/Blu-rayの情報サイト「The DigitalBits」では、当初ベスト・バイでの販売のみ3D版を発売するという告知がされていたが、どうも実際には北米ではどこでも2D版のみの模様である。日本での発売がどうなるかは不明だが、今のところ3D版を手に入れるには、イギリス盤を購入するしかないようである。作品自体が結構3Dを意識した画面作りしているので、本来ならば環境が許せば家庭内の環境でも3Dの方がいいように思うが、おそらく3D盤の販売が思わしくないのではないかと推測され、それが今回の仕様になった様な気がする。作品自体は出来のいい作品なので、未見の方は機会が許せば劇場に見に行った方がいいと思う。



0 件のコメント:

コメントを投稿