2014年7月21日月曜日

Bloggerで「自分のページビューを追跡しない」を有効化する方法

Bloggerで最初に戸惑ったのが、記事を書いてログアウトすると、自分のBLOGページが表示されてしまい、それがアクセスカウントされてしまうという点だった。「統計」タブから「自分のページビューを追跡しない」をクリックし、「追跡しない」を設定しても、実はblogspot.comからblogspot.jpにリダイレクトしてしまうため、ここの設定が全く無意味になっていた。それをMacのSafariで解決する策がネット上で見つかったので、ここに記しておきたい。



  1. まずSafariの「開発」-「スマート検索フィールドからのJavaScriptを許可」を設定する
  2. Safariのアドレスバーに「xxxx.blogspot.com/ncr」のように記入し、Returnキーを押す。xxxは自身のアドレスを入れる
  3. 続いてアドレスバーに「javascript:document.cookie="_ns=2;";」を入力し、Returnキーを押す。画面は何も変わらないが、これで設定は出来ているはず
  4. 確認のためにアドレスバーに「javascript:alert(document.cookie);」を入力し、Returnキーを押すと、「_ns=2」の表示が出てくるはず
  5. 次に「xxxx.blogspot.jp/ncr」をアドレスバーに入れる
  6. 先ほどと同じように「javascript:document.cookie="_ns=2;";」を入れると設定は終わり

これで、MacのSafariでBloggerを使う際に自身がカウントされることはなくなる

1 件のコメント:

  1. 初めまして。ブロガーの設定方法を探してしてこちらにたどり着きました。
    今までずっとどうしたらいいのか分からず困っていたのですが、おかげさまで自分のPVを追跡しないように設定できました。ありがとうございます。

    返信削除