2015年12月31日木曜日

2015年12月30日の睡眠と、31日の健康

昨晩、家に帰ってきて、ブログを書き、Facebookに書き込みだけして、即就寝した。多分11時半前だったと思う。結構酔いが回っていて、頭が痛かった。

睡眠自体は熟睡なんだが、深夜3時にトイレで起きて、再度寝ても、また6時には目覚めてしまった。トイレに行った後、眠れなくなったが、なんとか7時少し前まで布団の中にいた。

朝食を食べ、ネットを見ていた。そのうちに弟一家が起きてきて、朝食を食べた後、アウトレット・モールに出かけてしまった。それで、父のPCのWindows 10の設定をしていた。

その後、iPad mini 4でネットを見ていて、飽きると本を読んでいた。天気が曇っていて寒いので、石油ファンヒーターを抱えて、本とか読んでいた。

昼食後、父が「散歩に行くか?」と言ってきたので、1時間ほど歩いた。昨日のクアハウスでのマッサージが強すぎで、今日は体が痛い。歩いていると、少し楽になった。

佐野元春、伊藤銀次、杉真理の3人による新春ラジオ特番放送

現在放送中のTBSラジオの「元春レイディオ・ショー」。その新春特番として、伊藤銀次、杉真理との3人で番組を担当することが明らかになった。3人が、それぞれコーナーを受け持ち、各々のDJスタイルで番組を担当するとのこと。これは結構面白そうな企画だと思う。2015年、この3人は、ねじれ「ナイアガラ・トライアングル」を披露しているので、新年のお年玉になりそうな気がする。放送日は、2016年の1月5日と、12日の各火曜日、夜の9時からである。TBSはAM954KHzとFM90.5MHz、インターネット・サイマル放送であるRadiko及びRadikoプレミアムで楽しめる。興味ある方は、一度聞いて見てはどうだろう。

NYの「トイザらス」閉店

ニュースによると、ニューヨーク、タイムズスクエアに店舗を持っていた「トイザらス」がこの30日に閉店をしたという。賃料の削減が理由とのことだが、アメリカの小売業の苦戦も一つにあるという。全米小売業会の発表によると、この年末商戦でインターネットでの買い物をした人が、42%に上るのに対し、店舗での購買は41.6%とネットでの売上の方が上回っている状況だという。確かに、僕もネットでの購買は多い。リアル店舗も利用はするが、物を一刻も早く欲しい、というときにリアル店舗を使い、大抵はネット通販である。やはり、在庫の点で、ネット通販のほうが、有利である。とはいえ、リアル店舗がなくなるのも、ちょっと寂しい。この辺は、頑張って欲しいと思う。

2015年12月30日水曜日

2015年12月29日の睡眠と、30日の健康

昨日の夕方、弟一家が到着し、Windows 10のアップグレードが終わらないうちに、夕食になった。アップグレードは、そのまま放置し、家族と食事を楽しんだ。一人だと、すぐ終わる食事も、家族で食べると、かなりの時間を楽しんだ。食事終了後にPCを見ると、アップグレードは終わっていた。

寝たのは10時過ぎで、すぐ眠れた。ただ昨晩も夢を見、早朝5時にトイレで目が覚めると、寝ていられなくなった。両親が起きてくるのは、6時半ぐらいなので、そこまでは、ベッドの中にいた。

朝食を食べて、しばらくネットを見ていた。両親と弟家族は、歩きに出かける、というので見送り、自分は10時に家を出た。

11時に八景島の駅で友人と待ち合わせ。八景島にある、クアハウスにて、体を温めた。

昼食を食べ、午後はマッサージ。これがかなり強い指圧で、悶絶しそうになった。

友人と3時半にクアハウスを出、駅まで。4時に他の友人と待ち合わせて、友人宅へと訪問した。友人宅での忘年会である。幸いアカシジアも出ず、美味しい鍋を楽しんだ。

夜の10時に友人宅を後にし、実家に戻る。昼に風呂に入っているのと、飲んで面倒だから、実家での入浴は無しにして、そのまま寝ることにした。酔いはまだ回っている。

2015年12月29日火曜日

2015年12月28日の睡眠と、29日の健康

昨晩、テレビの番組表を見ていたのだが、面白い番組がなかった。それで、昨年の秋に録画した「佐橋佳幸」の芸能生活30周年のライブ映像を見ていた。

ビデオを見てから風呂に入り、本を読んで10時は寝てしまった。睡眠の質はまあまあ。しかし、5時に目覚めてしまった。それからが眠れない。今日は帰省のため、空港にいく必要があったので、6時には起きてしまった。

朝食をどうしようと考えたが、自宅でトーストと、牛乳で済ませた。それで、7時に家を出た。

福岡空港に行き、コーヒーを飲んで、搭乗手続きを済ませた。それから1時間弱、iPhoneで暇を潰していた。

飛行機は、それなりに混んでいる。飛行機内では、本を読んでいた。寝不足の割りには、集中力があったと思う。

実家近くの中華料理屋で昼食をとり、実家に帰ってきた。その後、午後のお茶まで、また読書。お茶を飲んでから、父のPCをWindows7から10にする作業を進めた。しかし、まだこれを書いている現在、作業は終わってない。

その間に、弟一家が帰省。姪達も大きくなった。

2015年12月28日月曜日

スター・ウォーズ新作、最速で全世界10億ドル突破

ディズニーが27日に発表したところによると、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」の全世界興行収入が、史上最速12日間で10億9057万ドルを突破したという。これは、「ジュラシック・ワールド」の記録を抜いたどころか、全世界興行収入歴代1位の「アバター」をも抜いている、という。この「スター・ウォーズ」ブームがどこまで行くのか、かなり興味がある。少なくとも、興行収入歴代2位の「タイタニック」は抜きそうな感触である。年末年始のお休みで、どこまで行くか、先を見届けたいと思う。

2015年12月27日の睡眠と、28日の健康

昨日の夕方、少し早めに夕食を取り、食後に焼酎を飲んでいた。で、腹もこなれてきたし、と思い、ベッドに横になったら体が冷えてきた。寒いので布団を体にかけると、1時間近く、うとうとしてしまった。まあ睡眠不足なので体が睡眠を欲しがっているのは確かである。幸い8時半に目が覚めたので、意識的に起きて歯磨きと入浴をし、しばらくしてから本格的に寝た。

夢は見たものの、睡眠はまあまあ満足。ただ、朝5時過ぎにトイレで起きると、眠れなくなった。7時間は寝ているからそんなに睡眠不足というわけでもないが、朝5時には起きたくない、と思い、ベッドの中で目を閉じていた。少しだけ寝た後に、6時過ぎに眠れない、と思い、そこで起床した。

天気予報では晴れのはずだが、空は雨が降りそうな曇り空。寒さもしみる。そんな中、洗濯をして、外に干した。乾くかどうか気になったが、最終的には乾いたようである。

ネットをしばらく見ていて、10時前に出かけて行った。役所に用事があったからだが、体が強張っているし、ここのところ体脂肪率が増えているので、歩いて1時間かけて役所まで行った。歩いていると体は温まってくるが、それと同時に肩の凝りを感じていた。

役所の用事が終わると11時。早いが昼食を食べた。ハンバーガーで、手軽に済ませられる。帰りは公共交通機関に乗って帰った。

家に戻った後、夕食のおかずと、ちょっとした小物を買いに再び出かけた。家電量販店で、iPad mini 4用の小型Bluetoothキーボードを入手したのは、まあ良かったと思う。でも博多に出てヨドバシで買えば、もっと安く買えたらしい。まあ博多出るのも面倒なので、いいかと思う。

家に帰ってきて、キーボードの使い方を学んでいたので、結局ビデオは何も見ず。気分も乗っていなかった。今年後半は映画観るペース落ちたな、と思う。

iPad mini 4用のポータブルキーボードを買う

iPad mini 4を購入して、一番困ったことは、ソフトウエアキーボードの入力のしづらさだった。WEBの閲覧ぐらいなら、ソフトウエアキーボードでもいいのだが、このbloggerで記事を入力するとすると、かなり時間がかかってしまう。で思いついたのは、iPad mini用のBluetoothキーボードを手に入れればいいのでは、ということだった。しかし、ヨドバシカメラの商品群を眺めていると、値段が張るのが多い上に、iPad mini 4の動作確認が取れていないものばかり。ちょっと躊躇していた。それに日本語がローマ字入力しかないのも、普段日本語かな入力で慣れている僕としては、ためらいがあった。今日、自宅の近所にある家電量販店に行って、キーボードを探してみると、2800円で一応iOSに対応したキーボードを売っているのを見つけた。ELECOMのキーボードTK-FBP052WHで、iPad2012年以降に対応、とパッケージに書いてあった。2800円なら失敗してもいいか、と思い、とりあえず購入した。で、家に戻って、Bluetooth接続をし、試しにキーボードでこの記事を書いている。ローマ字入力と、英数字入力の切り替えが、どうやるのかまだわかっていないが、とりあえず使える。これなら、実家に帰省時にも、使えそうである。

2015年12月27日日曜日

2015年12月26日の睡眠と、27日の健康

昨晩、夕食後、実家に電話をかけた。29日に帰省するので、その帰省時間を伝えたのと、ちょっとした調子の確認をした。その後、テレビが面白くないので、昼間HDDに録画していたHOLLYWOOD EXPRESSのスペシャル版を1時間見て、それから風呂に入った。

「アド街ック天国」を横目に見ながら、iPhoneでGmailをプッシュ受信する方法を設定していた。前に一度やって、バッテリーの減りの早さに諦めたものだが、今度はメールアドレスを変更して、再挑戦である。今の所、やはり少しバッテリーの消費は早いように思えるが、前回失敗した方法よりは減らないようにも思える。

寝たのは10時過ぎだが、深夜2時に目覚め、その後寝たら早朝4時にトイレで起きてしまった。そこからがまた眠れない。意識がしっかり目覚めているので、横になっていても入眠できなかった。仕方ないので4時半に起床。朝食を食べて、目を通していない郵便物に目を通した。

しばらくしてから掃除をした。少ししだけ念入りに埃を払った。それでも部屋の中は雑然としていて、物が多い。

午前は紅茶を2杯飲みながら眠気を払っていて、10時になったら出かけて行った。会社の通勤用バッグで、iPad miniを収納できて、今使っているサイズとそう変わらないものを探しに、ショッピングモールに行ったのである。幸い、ショッピングモール内の無印良品で、ほどほどの値段で希望するバックが見つかったので、購入してきた。

11時に早いが昼食。朝が早かったので、腹が減っていた。ネットで見つけたとんかつの店だったが、確かにネットの書き込み通りすごい店だった。定食に惣菜が食べ放題なのである。とんかつ定食もとんかつが200gと肉のボリュームがあり、かつ煮物系の惣菜が食べ放題で850円だったから、得した気分である。

家に帰ってきて、昼寝しようかなと思ったが、なんか眠れなかった。その代わりに本を結構読んでいた。スティーブ・ジョブズの伝記物の下巻を読んでいたが、少しずつ僕にも馴染みのある商品やサービスが登場してきた。

体調はあまり良くない。眠れないのに加え、体の強張りと、頭痛がしていた。

サザンの桑田が選ぶ2015年邦楽ベスト第3位に佐野元春の新曲

サザンオールスターズの桑田佳祐が自身のラジオ番組で、2015年の邦楽ベスト10を発表した。ジャニーズ系や西野カナといった若者向け選曲が多い中、第3位に佐野元春の「君がいなくちゃ」を選曲したことで、佐野ファンの間で話題になっている。桑田佳祐は「佐野元春はすごい。ボブ・ディランを超した。知床旅情を歌う日も近い。」と褒めているのかいないのか、よく分からないコメントを残しているが、ヒットメイカーである桑田佳祐が、佐野元春のことを意識しているのは確かなようである。以前にも「ラ・ヴィータ・エ・ヴェラ」をベストに選曲したこともあり、気になるアーティストとなっているのだと思う。桑田佳祐と佐野元春の共演を見てみたい、という気にさせるベスト選曲である。

iPhoneでGmailをプッシュ受信する方法(iCloud)

以前、GmailをiPhoneでプッシュ受信する、という手順を書こうとして、バッテリーの消耗が激しいので取りやめた、という記事を書いたことがある。その時はMicrosoftのOutlookにGmailを転送させ、Outlookのプッシュ通知でメールをリアルタイム受信するという手段をとった。だがそれではバッテリーがもたなかった。それが、昨日、ネットを見ていたら、Outlookメールでは動作が不安定で、バッテリーの消耗が激しい、という話を読んだ。その代わりと言ってはなんだが、AppleのiCloudメールならば、プッシュで安定しているとあったので、試しに設定してみた。後で失敗した時に元に戻せるよう、自分の忘備録として、メモをしておく。

  1. まず、iCloudメールアドレスを取得する必要があるので、iPhoneの「設定」-「iCloud」-「メール」から、iCloudメールを取得する。
  2. Gmailの設定を変える。Gmailにログインして、右上の歯車マークから「設定」を押し、「メール転送とPOP/IMAP」タブを開く。
  3. 「転送」項目から、「転送先アドレスを追加」を押す。「転送先アドレス」を追加する項目が出てくるので、iCloudメールアドレスを入力し、確認の後、「確認コード」が送信されたことを確認する。
  4. iPhoneの「設定」の「メール/連絡先/カレンダー」で、iCloudメールが「オン」になっていることを確認する。なっていなければ「オン」にする。「オン」にすれば、iCloudメールにGmailからの「確認コード」が届くはずである。届かない場合は、再度Gmailから「確認コード」を送信する。
  5. Gmailの「転送」項目に、「確認コード」を入力する画面が現れているはずなので、そこにメールで届いた確認コードを入力する。
  6. 問題なければ、これで転送設定は終わりである。メールを「受信メールを〜に転送してGmailのメールを受信トレイに残す」という設定にしておいて、「変更を保存する」で完了する。
  7. Gmailからメールを発信したように見せるために、もう一つGmailでの設定が必要である。これはセキュリティを緩めないと、iPhoneの標準メールアプリからメールを送信できないので、その対策である。■マークが並んでいるアイコンをクリックし、「アカウント」をクリックする。
  8. 「ログインとセキュリティ」をクリックし、画面下の方にスクロールすると、「安全性の低いアプリの許可」という項目があるので、これを「有効」にする。これで、Gmail側の設定は、完了である。
  9. iPhoneの「設定」-「メール/連絡先/カレンダー」-「iCloud」と進むと下の方の詳細で「メール」という項目がある。これをタップする。
  10. 画面上に「送信メールサーバ」とあり、「iCloud SMTPサーバ」となっている項目をタップする。
  11. 「プライマリサーバ」が「iCloud SMTPサーバ」になっているはずなので、これではGmaiが受信できない。これを解消するために、新たのサーバを設定する。「サーバを追加」をタップする。
  12. ホスト名に「smtp.gmail.com」、ユーザ名は自分のGmailアドレス、パスワードもGmailのパスワードを入力する。「保存」を押して、問題なければ、認証されるはずである。問題ある場合は、Gmailの設定を見直す。
  13. これでGmailの設定ができているはずなので、初期設定のiCloud SMTPサーバをオフにする必要がある。これをしないと優先順位がiCloudメールになってしまうためである。「iCloud SMTPサーバ」をタップし、「サーバ」をオフにした完了を押す。
  14. サーバが「smtp.gmail.com」だけオンになっていることを確認できれば、設定は完了である。
これにより、Gmailプッシュ受信ができる。バッテリーの消費はまだ様子見だが、そんなにひどくはないようである。もともとiCloudメールはApple謹製なので、そういう不具合があるとは思わないが。

2015年12月26日土曜日

Apple Store、2016年のLucky Bagは発売せず

IT Mediaが取材したところによると、Apple Storeが毎年新年の1月2日に発売してきた福袋「Lucky Bag」を2016年は発売しないことが明らかになったという。その理由として、Apple側は、「全世界で均一なサービスを提供するという目的のため」と語っているというが、どうも2014年のiPhone 6/6 Plusの行列騒動以来、Apple側が行列や転売屋の横行を嫌い、それを抑え込む目的で販売を停止する方向に舵を切ったというのが本音のようである。もう一つの理由として、Apple Watch発売以降、Appleが高級商品路線に舵を切っているという理由もあり、それがLucky Bagという販売形式と似合わない、というのも理由に挙げられるという。まあ個人的には新年1月2日には実家に帰っているのでApple Storeには行けないし、去年のOnline Storeでの限定商品の販売で、めぼしいものがなかったので、どうでもいいかな、と思ってはいるが、楽しみにしていた人も多いのではないかと思われる。Appleの路線変更が吉と出るか、凶と出るかはよくわからないが、とにかくジョブズ時代の路線からは外れていっているのは確かだと思う。

2015年12月25日の睡眠と、26日の健康

昨晩、夕食後、ゆったりとネットを見ていた。一通り見終わった後、風呂に入り、今度はHandBrakeというソフトがうまく動かない件のトラブル対応を、調べていた。これは一昨日も調べていたが、その時の解決法は有料ソフトを買う、という詐欺的内容だったので、そうじゃない方法を探していた。テレビでは「スター・ウォーズ/ファントム・メナス」を放映していたので、ながら見しながら、ネットを探していた。解決方法は見つかったが、ちょっと実行にはためらいがあり、一旦諦めて寝ることにした。

寝たのは10時45分ぐらいだったと思う。Macの前で作業していたので、肩凝りと頭の痛みがひどかった。睡眠は夢をはっきり見た以外は比較的熟睡。ただ、6時過ぎにトイレで目覚めてしまった。もう少し寝ようかなと思ったが、6時過ぎならそんなに早いわけでもないか、と思い、そのまま起きた。

朝食を食べ、洗濯物を干してから、昨日ためらったHandBrakeの動作トラブルの解決法を実行した。それはすでに記事にしてある。

朝のうち、ネットで輸入盤Blu-rayの発売日をチェックし、1月の発売映画の注文をAmazonに入れた。注文時に気付いたのであるが、最近Amazon.comからの商品の配送が佐川急便に変わっていて、なんでかな、と思っていたら、どうも配送方法が変わっていたらしい。送料が今までの倍以上している。その代わり商品の到着は早くなった。

10時に家を出て、ウォーキングに行った。先週映画を見に行っていたので運動していないのと、肩こり、頭痛がひどかったので、運動して血流を良くする必要があった。外は曇り空で寒い。歩いていると、次第に体が温まり、血流が良くなってくる。途中しばらく歩くのが嫌になる場面もあったが、歩き続けていると、それも解消された。

ウォーキングの後、家電量販店とショッピングモールを往復し、iPad miniのケースと、外出時に持ち運べるバックを購入していた。それから昼食はスターバックスでコーヒーを飲みながら、パンを食べていた。

家に帰ってきて、「スター・トレック」を鑑賞し、しばらくしてからは「機動戦士Zガンダム」も鑑賞した。それで午後の休憩を入れ、その後洗濯物のアイロン掛けをした。年内のアイロン掛けも今日で終わり。洗濯はまだするけれど。

機動戦士Zガンダム 第40話「グリプス始動」

あらすじ

アーガマは、ティターンズがグリプスをコロニーレーザーに改造した、という情報を入手した。そこで、カミーユ、エマ、アポリーをグリプスの偵察に出撃させる。そのカミーユ他のアーガマのクルーたちは、カミーユを兄と慕うロザミアを不審がっていた。シャアは艦内医にロザミアを調べさせるようアドバイスする。一方グリプスに偵察に出たカミーユたちは、ティターンズの攻撃にあう。その攻撃隊の中には、ティターンズに寝返ったレコアもいた。レコアの乗るメッサーラと接触したエマやカミーユは、レコアの生存を知り、その裏切りを嘆く。特にカミーユは納得できないでいた。戦闘が終わった後、ティターンズのバスクは、エゥーゴを脅すために、コロニーレーザーを発射させ、コロニーの一基を破壊させる。

感想

なんとなく、カミーユに対する精神的プレッシャーが多くなっていくような展開の多い話。カミーユを兄と慕うロザミアの存在も、カミーユにとっては重荷になりつつあるし、ティターンズに寝返ったレコアの存在は、カミーユにとってさらに彼を苦しめる状況である。アーガマのクルーたちもそれなりに驚いているのだが、カミーユほどナイーブではないので、大人の対処で乗り切ろうとしている。結果、カミーユだけが苦しむ状況になっていると思う。その一方でティターンズはコロニーレーザーによるエゥーゴ撃滅を図っているし、シロッコもなんか裏のある様子。話が佳境に入りつつあると思う。

スター・トレック エンタープライズ 第74話「評議会の分裂」

あらすじ

エンタープライズは、デグラの船と共に評議会のある星までたどり着いた。そこで他のズィンディとの遭遇をし、アーチャーはズィンディに指示をする球体創造者が彼らを滅ぼすという証拠を見せる。評議会に参加したアーチャーはその事実を提示するが、昆虫族と爬虫類族はその事実を認めなかった。そして球体創造者が爬虫類族に入れ知恵をし、評議会の乗っ取りを決行させる。ズィンディはいったんは兵器の発射の延期を決めるが、それは爬虫類族が、自身での覇権を奪うための策略だった。そして、兵器は爬虫類族に奪われ、デグラも死亡する。エンタープライズと、それに同調するズィンディは、兵器を止めようとするが、爬虫類族に逃げられ、ホシも誘拐されてしまう。

感想

第3シーズン最後の3話のうちの最初の話で、ようやく話に緊迫感が漂うようになってきた。ここに来て登場が頻繁になりつつある球体創造者だが、いったいこの創造者とは何者なのか、時空冷戦の指示者とは関係あるのか、疑問が残る。最初から好戦的な爬虫類族だが、ついに評議会を裏切って勝手に行動を示すようになる。評議会自体もアーチャーの証拠を信用する派と、しない派に分かれ、混乱が生じているようである。兵器が発射されてしまったため、今後の話は兵器を止めることができるのか、という物語にフォーカスが絞られていくが、ホシも誘拐されてしまい、残り2話でどうまとめるのか、気になるようになっている。

Mac OS X El CapitanでHandBrakeを使う方法

Mac OS X用のアプリ、HandBrakeは動画変換ソフトとして、結構多用されるソフトである。しかし、Mac OS X El Capitanでは、DVDからのリッピングができなくなった。そもそもDVDのコピーガードを解除してリッピングすること自体が法律違反なので、やってはいけないことだが、仕様としてそれができなくなったのは痛い。ネットで調べたところ、下記の方法で解決することが判明したので、忘備録としてここにまとめておく。ちなみに元ネタはlifehackerの記事である(英語)。

  1. HandBrakeは終了させておく。
  2. VLCのサイトから、libdvdcss.2.dylibというファイルをダウンロードしておく。
  3. 「Finder」を開けておき、「command+shift+G」で「/usr/local/lib」というフォルダを開く。
  4. ダウンロードしたlibdvdcss.2.dylibを「/usr/local/lib」フォルダに移動させる。たいていの場合、管理者権限で入れる必要があるので、パスワードを聞かれると思うので、パスワードを入力してから移動させる。
  5. これでHandBrakeを起動させれば、正常に動作するはずである。
なお、幾つかのサイトでFreeのDVDリッピングソフトを紹介している例があるが、そのソフトは無料版は制限が多すぎて、使えないと思うので、注意をされたい。



2015年12月25日金曜日

2015年12月24日の睡眠と、25日の健康

昨晩、風呂上がりの後、ついまたiMacで作業してしまい、寝るのが少し遅くなった。インターネットでトラブルの原因をつかみ、適当なところで切り上げたので、10時半という少しだけ遅い時間に就寝することはできたが、トラブルの解決法は見つかっていないので、ちょっと困りものである。

睡眠の質はあまり良くない。深夜にトイレで起き、4時ぐらいにも目が覚めた。なんとか再度眠りには落ちたが、ちょっと眠い。

会社では、雑務を淡々とこなす。午前中、なんとなく精神的に落ち着かなかった。ロラゼパムを少し早めに飲んだ。

午後は、隣の席にいるおじさんのPCのソフトウェアアップデートのサポートをしていた。あとは、年末なので掃除とか。ただそれでも時間は結構長く感じられた。

夕方、お偉いさんの話を聞いて、これで終わりだなと思っていたら、特注品の登録依頼が次々に来てしまい、困った。なんで暇な昼間に来ないのか、とちょっと腹も立てていた。結局、定時を少しだけ回って処理をし、それから家に帰った。

今日はスーパーもクリスマスセールはほぼ終わり、すでに正月商戦に入っていた。残ったクリスマス惣菜を買い、家に戻った。

家で私服に着替えていると、郵便局からの配達で、焦った。まだ服を着ていなかったのである。慌ててTシャツとズボンだけ履き、受け取りの対応をした。今年最後のスター・トレックのフィギュアの荷物だった。

2015年12月24日木曜日

2015年12月23日の睡眠と、24日の健康

昨晩、ネットを早くに見終わり、夕食も早くに食べてしまった。ベッドに寝っ転がりながらのiPadによるネット閲覧は快適。いいもの買ったな、という気分になっていた。

風呂に早くに入り、本を少し読書。10時には寝てしまった。昼寝を2時間していたから、どうかなと思ったが、入眠はすぐに行われた。

ただ、深夜2時にトイレで起きた後、ちょっと眠るのに時間がかかった。さすがに深夜2時から起きている気はなく、我慢してベッドに横になっていたら、最終的には眠れたようである。

朝はアラームで起きたが、眠い。会社に行っても眠くて、調子はあまりいい感じではなかった。

ただ、なんとなく予感のあった新製品の品番登録依頼が、本当にこの年の瀬も押し詰まったこの時期に来た事に、笑いがこみ上げてきた。大した内容ではないので、早々に処理する。

午後になると、ちょっとアカシジアっぽい感じで落ち着かなくなる。幸い、2時から会社のIT設備の新規導入でテスト等をしていたので、多少は気が紛れた。ただ、それが終わると、落ち着かないのは、我慢するのが大変だった。

定時で家に帰ると、駅に着いた時、雨が降っていた。仕方なくコンビニに入り、夕食のおかずを見ていたところ、さすがコンビニ、クリスマス食材が並んでいた。そこでチキンを買い(650円もする)、気分だけクリスマスを盛り上げていた。

福岡のホークスタウン、閉店へ。HKT48劇場も閉鎖。

今年の春ぐらいからマスコミを通じて噂になっていたのが、ヤフオクドームに併設されている、ホークスタウンの行方だった。現在は三菱地所が所有していて、再開発の噂が絶えなかったのである。それが、今日、公式にアナウンスがあった。来年の3月をもってホークスタウンは閉鎖するという。場所の一角にあるZepp福岡は5月まで営業するが、それ以外はHKT48劇場も含めて、3月に閉店するという。数年かけて再開発を行うというが、現在入っているテナントが、そのまま入るかどうかは未定とのことである。僕個人はこのホークスタウンは、佐野元春のライブでZepp福岡に行ったぐらいでしかないが、とにかく寂れたショッピングモールだな、という印象が強い。空き店舗も多く、休憩をする場所もあまりない感じがしていた。映画館もあったが、行ったこともない。場所的にも地下鉄の駅から歩いて15分とかなりかかるので、不便という印象しかない。レストランもあまりないので、ライブの終了後、ご飯が食べられなくて、結局家に帰ってきて、コンビニ弁当を食べていた記憶がある。そういう意味では、再開発は必要だと思うが、Zepp福岡がなくなるのだけは痛いと思う。九州随一のライブハウス消滅は、音楽ファンからしたら、痛手だと思う。まあどこかに移転してくれて、再営業してくれればいいのだが。

2015年12月23日水曜日

2015年12月22日の睡眠と、23日の健康

昨日の晩、フレックスで会社を早くに退社したので、家には6時前には着いていた。が、しかしiPad miniの宅配便は何かのことを考えて、夜8-9時の配送に依頼していたので、待ち時間があるなと思った。

それで夕食後、早めのネット鑑賞をしていたところ、7時過ぎに1時間近く早くに宅配便の人が来た。やはり師走の忙しさか、住んでいるマンションでもたくさんの配送便があるようで、大量に荷物を抱えて荷物を持ってきていた。予定より早くにiPad miniを受け取ったので、早めに風呂に入り、出た後、セッティングをしながら「元春レイディオ・ショー」を聞いていた。

寝たのは10時半。ただ、昨晩も睡眠の質は悪い。夢も見たし、朝4時に目覚めると、どうやっても眠れない。仕方なく、4時半に起きて、洗顔をし、洗濯を行い、朝食を食べて、それからiPad miniの操作に慣れることをやっていた。

寝不足は明らかで、肩から首の凝りがひどくて、辛かった。コーヒーにコーラを続けざまに飲んだら、カフェイン中毒か、胃がムカムカして仕方なかった。

朝から雨なので、出かける気にもならない。11時前に近所のコンビニに出かけ、食材を買ってきたのみ。何もする気にならないので、11時に昼食を食べ、缶ビールを飲み、午後、2時間ばかり昼寝をしていた。

昼寝から覚めるが、意識はかなりぼーっとしている。午後もコーヒーを飲んで目を覚ますが、本調子ではない。目覚ましのため、洗濯物のアイロン掛けを行い、少し集中力を取り戻した。

「スター・ウォーズ」初日3日間の興行収入新記録達成

この18日に公開された「スター・ウォーズ フォースの覚醒」。初日3日間の興行収入が判明し、北米だけで2億3800万ドル、全世界では5億2900万ドルと、史上最高の記録になったことが判明した。まだ中国では公開されていないので、その売り上げの凄さは体感できる。しかし、日本では観客動員では「妖怪ウォッチ」に負けるという信じられない結果が出てしまっている。しかし、この年末年始で、さらに記録を更新していくことが予想される。北米では、「タイタニック」の記録を抜くのでは、という憶測もあり、関心が集まっている。僕も興行収入の推移は見守っていきたいと思う。

iPad miniを購入する

実は、自宅で寝っ転がってネットを見たいという欲求は、以前からあった。自宅で余っているiOSデバイスといえば、SIMフリーのiPhone 4sがある。しかしさすがに古い機種なので、バッテリーも持たないし、画面もiPhone 6 Plusと比較して小さい。そうしているうちに、MacBook Airに対する不満も出てきた。MacBook AirはノートPCとしては軽いが、やはりかさばる。よく話に出てくる「スターバックスでドヤ顔」をする機会もなかった。何か、軽量小型で、外出時に持ち運びが容易なデバイスが、欲しい。で自宅ではベットに寝っ転がって使えるものが。そんな折、Amazonで格安SIMのIIJmioのSIMカードが480円というさらに格安で売られていたので、つい買ってしまった。それで、このSIMを活かす方法はないかなと思い、思い切ってiPad miniを購入してみることにした。10月にiMacを買って、ようやく支払いが終わったところなので、購入予算はなんとか捻出できる。で、購入の是非を散々考え、最終的には購入ボタンを押していた。日曜の朝に注文して、火曜の夜には自宅に到着。Apple Storeの処理が早い、と思った。買ったのは、当然セルラーモデルである。で、まだ使い始めたばかりだが、iPhoneより画面が大きいので見やすく、重さも軽いので、便利に使えそうな感触がある。年末年始の実家帰省には、MacBook Airではなくて、iPad miniを持ち帰ってもいいかな、と思い始めている。

2015年12月22日火曜日

2015年12月21日の睡眠と、22日の健康

昨晩、食後に焼酎をお湯割りで飲んだら、結構美味しかった。気分がゆったりして、開放的になっていた。

寝たのは10時だったが、睡眠は不十分だった。3時にトイレで起きて、再度寝たが、5時に目覚めると、鼻づまりと、口の中の気持ち悪さがあって、眠れなかったのである。会社のある日にしては珍しく、5時半に起床し、朝食を食べ、しばらくネットを見て出勤時間まで過ごしていた。

会社に行くと、メールがいっぱい。まあ大半は大した内容ではないので、負担にはならない。ささっと雑務を片付けていた。

喉が渇いたのと眠いので、始業時間開始直後にコーヒーを飲みに休憩室に。11時にもコーヒーを飲みに休憩室に入った。

午後は暇なので、ダラダラしていた。上司から「残業は認めない」と言われているので、労働時間調整のため、今日はフレックスで4時半に会社を出た。

早い電車に乗って帰っていたら、隣の席に座ったおばさんから、スマホを使うことについてクレームを受けた。頭にきたが、喧嘩するのも嫌だったので、とりあえずスリープ状態にして、「電源は切りました」と言い放って、音楽だけ聴いていた。

家に早く帰ったので、夕食も早く食べた。あとは今晩届く予定のiPad miniを待つだけである。あと、「元春レイディオ・ショー」を聞くことか。

ソフトバンク光の勧誘を受ける

今日の昼間、iPhoneが鳴り出した。電話で、番号は「0800 170 1166」で、見たこともない番号だった。とりあえず応対すると、「フレッツ光とYahoo!BBの料金が一つにまとまります」とか「料金が安くなります」と女性が話し始めた。しばらく話を聞いていたのであるが、よく考えると、これって光コラボのことじゃないか、と思い、「必要ない。2つに分かれたままで結構です」と言って、電話を切った。光コラボってまあ言ってみれば光回線のMVNOみたいなもので、Yahoo!BB側で回線の卸しをやっているようなものである。安いのは認めるが、一部で速度が遅くなる、などのクレームも聞いているし、Yahoo!BBの罠を一部喰らいながら、この10月でようやく罠を全部解消した身としては、これ以上余計な罠を背負い込む気はない。それで断ったわけだが、一部では勝手に光コラボに転用してしまう例もあるらしく、ちょっと気になって仕方なかった。しばらく様子見で、何か動きがあるようなら、消費生活センターに相談しようと思っている。

2015年12月21日月曜日

2015年12月20日の睡眠と、21日の健康

昨日、夕方5時に家に帰ってきた。朝のうちにお米は水に浸していたので、家に帰って着替えたら、炊飯器の電源をオンにして、ご飯を炊き始めた。それから1時間ぐらいネットを見て、見終わる頃にはご飯も炊き終わるので、それから夕食を取った。

8時過ぎに風呂に入り、少しネットを見ていた。朝、注文したiPad miniが夕方には発送されていたのには驚いた。たぶん水曜の祝日にはいじれるだろう。

寝る前に、見逃していた土岐麻子のベスト盤CDの特典DVDを鑑賞。それから寝に入った。

睡眠の質は良くない。深夜3時にトイレで起きたら、眠れなくなった。布団に横になるのだが、眠くならないのである。とはいえ、深夜3時に起きて、会社出勤までネットを鑑賞、なんてしたくないので、ベッドの中で悶々としていたら、ようやく少し眠りに落ちた。朝は熟睡状態だったように思う。

会社に行き、メールをチェック。金曜を休んだから、メールは多いが、内容は大したことはない。朝のうちにささっと片付け、あとは暇になった。

午後、少し落ち着かなかった。アカシジアかと思い、ロラゼパムを何錠か頓服で飲んだ。それで落ち着いたが、なんとも気分の悪い感じである。

iPad miniはどうも明日に届く予定らしい。で、ヤマト運輸の配達なので、事前に配達日時を明日の夜8-9時の時間に変更しておいた。確実に受け取れるのはその時間しかないからである。

東京新聞、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のネタばれを記事に

今、劇場大ヒット中の「スター・ウォーズ フォースの覚醒」。実はこの映画の紹介記事で、東京新聞が、20日付けの記事として紹介したものが波紋を広げている。実は、キャラクターの相関図が載っていて、物語中盤にわかる意外な関係のネタばれを堂々としているのである。新聞記事どころか、Twitterでもその相関図を投稿する始末。現在、東京新聞のHPに行けば、その記事はなんと読めるので、記者が「スター・ウォーズ」の凄さを認識していないものと思われる。で、実際にこの記事を読んでしまった読者は大激怒である。週末3日間で見に行けない人もいて、空いた時間に見ようと思っていたのに、ネタばれされて、怒りがこみ上げてきた、と言っている。その気持ちは僕も分かる。僕がIMAX 3Dで初日に見たのは、ネタばれが怖かったからである。先に見てしまえば、ネタばれにはならない、という理論。どちらにしても、マスコミはお粗末だな、と思う。こういう映画に対する愛情が感じられないのである。もっと注意してもらいたい、わからないなら、触れない、ということも考えて欲しいと思う。

2015年12月20日日曜日

2015年12月19日の睡眠と、20日の健康

昨日の夕方、ビデオを見て、夕食を食べ、実家と電話していた。どうも弟は最近仕事が忙しいらしく、年末年始の帰省がはっきりしないのだという。母も連絡がとりづらい、と言っていた。

電話の後「おとななテレビ」の天神特集を見て、それから風呂に入った。「アド街ック天国」を見るつもりだったが、入浴後に薬を飲んだら、見ている途中で眠くなった。で、睡眠不足解消をはかって、9時半に就寝してしまった。

睡眠は熟睡だったと思う。深夜3時にトイレで目覚めてしまったのだが、その後はまた熟睡。朝7時までたっぷり寝た。まだ少し眠かったが、あまり寝すぎても、と思い7時20分に起床した。

洗濯をし、朝食を食べた後、部屋を掃除した。とにかく髪の毛が床によく落ちている。それからiMacに向かい、ここ1-2週間ぐらい悩んでいた、iPad mini 4の注文をApple Storeに入れていた。まあ大枚9万叩いて買うからには使い方を考えていたのであるが、要はMacBook AirがノートPCとしては軽いとはいうものの、やはりそれなりにかさ張るのと、外出時にWi-Fiしか使えないので、使用空間が限られてしまうので、タブレットでセルラータイプが欲しい、という意図がある。

10時40分に家を出て、博多に。チケットを予約してしまったので、2度目の「スター・ウォーズ」鑑賞に出かけたのである。博多で最近出来たばかりのバーガーキングでボリュームあるハンバーガーをかじり、腹を満たしていた。

その後まだ時間があったのでヨドバシカメラに行き、iPad miniの操作感を確認していた。でも,どうも中国人の観光客が多いせいか、iPad miniの言語設定が中国語になっていて、違和感たっぷり。

映画は、さすがに多くのスクリーンで上映しているせいか、僕の見た回では半分ぐらいの埋まり具合。ただ、特製のパンフを買えたのでよしとする。2回目の鑑賞だが、やはり面白い。興奮した。

映画終了後、喉が渇いたのでコーヒーを飲もうと思ったが、博多は混んでいたので、自宅近くまで戻ってきて、コーヒーショップに。ちょっと温いので、あまり美味しくなかった。

映画「スター・ウォーズ フォースの覚醒」(2回目の鑑賞/Tジョイ・博多)

18日にIMAX 3Dで最初の鑑賞をした「スター・ウォーズ フォースの覚醒」。チケットを取ってしまったので本日Tジョイ・博多で2D版を2回目の鑑賞をした。そろそろ初日のネタバレ等も収まってきた頃だと思うので、もう少し感想を書いてみたいと思う。まず、全編通して謎なのは、主人公レイのバックグラウンドである。どうも強いフオースの持ち主らしいが、誰が彼女の家族なのか、それがほとんど明らかにされていない。子供の頃、誰かに置いていかれた、という描写はあるが、置いていったのは誰なのか、そこが謎である。これは多分エピソード8以降明らかになってくると思う。続けて同じく主人公のフィンである。彼も謎がある。元々ファースト・オーダーのストーム・トルーパーだったのに、何故ファースト・オーダーの指令に意を反して行動するのかが、いまいち明らかではない。これも次回以降の謎なのだろうかと思う。エピソード1-6におけるパルパティーンのような立ち位置にあるのが、スノークだと思うが、彼もよくわからない。シスの一人なのか、パルパティーンと関係あるのかは不明なままである。今回はホログラムでしか登場しないので、黒幕として今後の行動に注意を受けたい。そして、カイロ・レン。彼は自分の光の意思を断ち切る行動を今作で起こしてしまうが、その結果が今後どう動くのかは気になるところである。ハン・ソロは今回だいぶ活躍するが、エピソード8以降は不明。レイアは多分レジスタンスのリーダーとして今後も活躍はすると思う。そしてルーク。彼の行動如何で物語がひっくり返る可能性はある。どちらにしても、「フォースの覚醒」は、素晴らしい出来の作品で、皆が見たがっていた「スター・ウォーズ」という位置付けにある作品だと思う。今後の展開が気になるが、次回作はまだ2-3年後の話。待ち焦がれそうである。

2015年12月19日土曜日

2015年12月18日の睡眠と、19日の健康

昨日、このブログを書いたのは天神のスターバックスで、iPhoneをテザリングしてMacBook Airで書いた。スターバックスに30分以上いて、その後、キャナルシティに移動した。IMAXシアターのあるユナイテッドシネマに行くと、マスコミの方々が取材をしていた。僕はチケットを発券して、早めの夕食をとり、その後余った時間はカフェで紅茶を飲みながらネットを見て時間をつぶしていた。

「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のIMAX 3D版の初回はほぼ満員だった。ほぼと書いたのは、予約段階で埋まっていた席が何らかの事情で来れなくなったのか、最後まで空いていたからである。夕食時にビールを飲まなかったため、安定した精神で映画を見ることができた。見終わった後の興奮感といったらなかった。

終映が夜10時だったので、地下鉄は10時半ぐらいになってしまった。家に戻ったら11時。なんか興奮を納めたくて、缶ビールだけ飲んで、その後風呂に入り、深夜0時半に就寝した。

睡眠は熟睡だったが、7時にトイレで起きたら寝られなくなった。口の中が気持ち悪いのもあった。睡眠時間6時間半はちょっと足りない。しかし、起きて朝食を食べ、ネットを見ていた。

今日は年内最後の精神科受診のため、病院に行った。年末とはいうものの、病院はそんなに混んではいなかった。来年の1月で障害者自立支援の保護の期限が切れるので、再申請のための医師の診断書をお願いしたところ、すでに用意されていたようで、受診料とは別に診断書代を支払うことになった。

病院の後、幾つかの店を回り、お酒を買ったり、食材を買ったりした。昼はショッピングセンターのレストランで取った。

家に戻ってきて、「スター・トレック エンタープライズ」を身、しばらくネットを見て、また「機動戦士Zガンダム」を見たりしていた。少し「スター・ウォーズ」の興奮は収まった感じを受けた。

ただ、その「スター・ウォーズ」の北米での最初の週末のチケット売り上げが、新記録を樹立しそうだというニュースを聞いて、また興奮してきた。

機動戦士Zガンダム 第39話「湖畔」

あらすじ

ティターンズとの戦いで傷ついたアーガマは、サイド2のコロニーに入港して、修理と補給を行っていた。カミーユとファは、子供達と共にコロニー内でリフレッシュする。そのカミーユに強化人間のロザミアが、カミーユを兄と慕って引っ付いてくる。嫉妬に駆られるファだったが、カミーユは彼女に奇妙なものを感じ、その行動を観察していた。そして、湖で遊んでいる時、ミネバ・ザビとハマーン・カーンと遭遇してしまう。その頃、そのコロニーでエゥーゴのモビルスーツらが立て続けに撃墜される事件が起き、シャアが偵察に出かけたところ、ティターンズのスナイパーがシャアを狙ってきた。国際法を無視した行動にシャアは巻き込まれ、コロニー内の戦いを強いられる。

感想

物語冒頭でティターンズのジャミトフとバスクの今後の行動について触れている。物語の終盤に向けての布石のようなものであり、結構重要である。そして、カミーユの精神を追い込むことになっていく、強化人間、ロザミアの再登場と、人格改造についての発端となっている。物語中盤でカミーユがミネバとハマーンに出会うのは、象徴的である。この二人との関係は今後のカミーユの性格に大きく影響してくる。ただ、物語的にはちょっと小休止的内容だと言える。

スター・トレック エンタープライズ 第73話「エンタープライズ2」

あらすじ

ズィンディのデグラに教えられた、評議会の場所へ近づくための亜空間トンネルに近づいたエンタープライズだったが、そこはズィンディが防衛していた。そこにもう一隻のエンタープライズが現れる。艦長のロリアンによれば、アーチャーたちが亜空間トンネルに入った後、エンジンの不調によりエンタープライズは過去の時代に逆戻りしてしまったのだった。そして過去に戻ったアーチャーたちは、ズィンディの攻撃を防ぐべく、異星人と交流を持ち、テクノロジーをアップグレードしていたが、最終的にはズィンディの攻撃を防げなかったため、アーチャーたちの子孫にあたるロリアン以下のエンタープライズが、アーチャーを救おうとしていたのだった。しかし、ズィンディの攻撃を防ぐ方法で、アーチャーとロリアンの見解が異なり、一旦は対立する。しかし、最終的には和解してアーチャーの行動をロリアンが助けることになる。

感想

ズィンディ戦も終盤に入ってきて、ここに来てタイムトラベル物かよ、と思ったが、内容的にはそこそこだったと思う。でもエピソード稼ぎの話のような気がしてならない。アーチャーたちの子孫にあたるロリアンたちが、ズィンディの攻撃を防ぐために、アーチャーたちの邪魔をするという話もよくある話だと思うが、とりあえずエンタープライズが2隻も出てくるのは、見応えがあると思う。最後は、ありきたりだが、一応デグラと再会するところで終わっているので、そろそろ佳境かな、と感じるところはある。ロリアンの親がタッカーとトゥポルなのは、物語的にはありかな、と思う。

2015年12月18日金曜日

映画「スター・ウォーズ フォースの覚醒」(IMAX 3D)

世界中に熱狂的なファンを持つ、「スターウォーズ」の10年ぶりの新作。まだ見ていない人のために、できるだけネタバレしないように、感想を書いてみると、何となく感じたのは、エピソード4のパワーアップ・リメイク版という雰囲気を漂わせているという事である。旧3部作の主役たちも登場し、活躍をするが、基本的には新しい若者、レイやフィンと敵のカイロ・レンの自分の立ち位置を認識する物語なのだと思う。そして、旧3部作と新3部作と同じように、親子の物語を描いていると思う。予告編に一切登場しなかったルークが、どういう形で登場するのか、なぜ予告編には登場しなかったのかは、最初のあらすじで明らかになる。ハン・ソロや、レイアも興味深い形で登場するので、一時も目を離せない。勿論C-3POやR2-D2、チューバッカも登場し、昔からのファンを楽しませてくれる。しかし、映像テクノロジーの進化はすごい、と改めて感じる作品である。出来ればIMAX 3Dで鑑賞したほうが、その凄さはわかる。

2015年12月17日の睡眠と、18日の健康

昨晩は、今日会社の休みを取ったので、結構リラックスしていた。とはいうものの、疲れも出ていて、iMacをいじるのはしんどかった。早くにベットに入り、本を読んで過ごしていた。

寝たのは10時だが、明け方5時ぐらいから目覚めてしまい、なかなか眠れなかった。それで6時に起きて朝食を食べ、洗濯をした。日の出前の洗濯は寒かった。

朝一番で年賀状の作成をする。デザインはゴールデン・ウィークに行った香港の夜景と決めていたので、あとは印刷するだけだった。途中プリンターの不具合で、プリンターを強制終了させた以外は、無事印刷も終わった。

ただ、印刷だけではなんか冷たい感じもしたので、文房具屋に行き、黄色のペンを買ってきた。それで一言手書きの文字を入れ、少し柔らかくした。

寝不足感は朝からあり、コーヒーを2杯も飲んでいた。それでも頭は重い。昼はスーパーで買ったきた弁当とスープ。なかなか美味しかった。

午後は、ダラダラとネットを見ていた。この前iMacを買ったばかりだが、iPadも欲しいなと思っていて、買うかどうか決めかねていたのである。買ったら、MacBookは使わなくなると思う。

3時過ぎに家を出て、天神へ。CDケースをタワーレコードで買った後、今、スターバックスでドヤ顔でMacBookをいじっているところである。夜は「スターウォーズ フォースの覚醒」を見る予定。

ウォルター・アイザックソン著「スティーブ・ジョブズ I」講談社+α文庫

今現在、iPhoneやiPad、MacBookなど革新的製品を生み出し、稀代の天才と言われた人物、スティーブ・ジョブズの人生を追った伝記物の上巻。上巻ではジョブズの生い立ちから、パーソナル・コンピューターApple Iの生産、Apple社の設立とその後のゴタゴタによる追放、追放後の自ら立ち上げた新しい会社の命運、彼をめぐる女性と子どもの関係などが描かれている。この上巻を読む限り、若き日のジョブズって、結構嫌な奴、という印象を持った。確かに天才的なこだわりで製品を出していき、成功をも収めるのだが、その性格ゆえに敵も多く、情熱的な面もありながら、一面ひどく冷たい性格をしている部分もある。そういう性格が会社のCEOに収まるには少々荷が重かったようで、Appleの重役たちにApple追放を食らう、という最悪の結果を残してしまう。しかし、まだ成熟していないジョブズでは仕方ないことなのかもしれない。一方でAppleと同時進行でアニメーション会社、ピクサーを立ち上げるのに協力したり、自身の異様なまでのこだわりを製品に込めるところなどは、ジョブズの真髄のような感触を設ける。下巻では、おそらくApple復帰から革新的新製品発表の裏側が読めると思うのだが、その辺の詳細な展開も期待したいところである。

2015年12月17日木曜日

2015年12月16日の睡眠と、17日の健康

昨日、CDのリッピングがDVDドライブを買い換えたことによって、成功した、と書いた。しかし、成功したはずの曲を1時間通して聞いてみると、別の曲で失敗していたのである。「えーっ」と思って、CDプレイヤーやBlu-rayプレイヤーでも再生すると、確かに変なデジタル雑音がする。プレス不良かも、と思ったが、XLDではエラーは検知していないし、iTunes Matchでこの曲がマッチしていたことから、iTunesの曲をダウンロードしたら、やっぱり音飛びとデジタル雑音はする。多分仕様だろう、と思った。後で土岐麻子のブログを見たら、どうも意図的にデジタル雑音と音飛びをさせているみたいであるので、CDの問題でもDVDドライブでの問題でもなかった。しかし、精神的に良くない。

そんなこんなで10時半に就寝。疲れてあっという間に寝に入った。でも3時半にトイレで目が覚めると、ちょっと眠りが浅かった。鼻が詰まって息苦しい。アラームで起きたが、まだ寝ていたかった。

会社には行ったが、今日は本当にやることが何もない。メールすら来ない。おかげで時間を持て余し、時が流れるのをじっと耐えていた。

外気は急に真冬になったが、会社の室内は暖房で暖かい。そのせいか、やけに体が火照り、喉がよく乾く。暇なせいもあって、コーヒーを飲みに休憩する回数が多かった。

定時を迎えて、ホッとした。明日は年休+「スターウォーズ」の劇場鑑賞なので、楽しみである。午前中で年賀状を作ろうと思う。

産経新聞元ソウル支局長、韓国大統領の動向報道で裁判にかけられ、無罪に

今日、一番気になっていたのは、産経新聞元ソウル支局長が、パククネ大統領の動向を報道したコラムで、彼女のプライバシーの侵害だという名目で、裁判を起こされてしまった件の判決である。僕はiPhoneアプリで産経新聞の東京版を読んでいる。まあタダだから読む気になっているのであって、有料課金になったら、すぐにやめるだろうと思う。それでも読んでいると、この事件の続報が入ってくるので、気になってはいた。いくらなんでも大統領のプライバシー侵害とはいえ、韓国のマスコミが報道した内容を翻訳して要約し、報道しただけでプライバシー侵害で逮捕、起訴というのは、民主主義としてはひどい、と思っていた。それなので、今日の判決で、無罪になったのは当たり前、とはいえ、反日感情の強い韓国では、当たり前ではないのかもしれない。今後、韓国とどう付き合っていくか、よく考えないといけない、と思ったりする。

2015年12月16日水曜日

2015年12月15日の睡眠と、16日の健康

昨日はフレックスで早く帰ったので、時間のゆとりはあった。土岐麻子のCDリッピング失敗の調査を続けていたが、どう考えてもDVDドライブの故障としか考えられなかった。それで、ひと段落し、風呂に入り、9時から「元春レイディオ・ショー」を聴きながら、ヨドバシに安いDVDドライブの注文を入れていた。DVDドライブ自身は3000円ちょっとなのだが、USB端子にゆとりがないので、バスパワー式だと電源が足りないのでACアダプターも追加で購入することになり、計5000円の出費。

寝たのは10時半。流石におととい深夜0時半に寝ただけあって、昨晩の寝入りは早かった。ただ、深夜3時にトイレで起き、その後はちょっと眠りが浅かった。

今日は会社の朝会の準備と洗濯の日なので、いつもより40分も早くに起床。ただ、朝は眠くなかった。

会社で朝会の準備をし、朝会開催後、統計資料の作成と、情報セキュリティの懇談会の議事録をまとめていた。

午後は何もすることなくて暇。でCDのリッピング失敗のことで頭がいっぱいで、なんか落ち着かなかった。DVDドライブ買い換えでうまくいくのか、という心配である。午後になると眠気が強くて、困った。

定時でさっさと会社を後にし、ヨドバシカメラによって、注文したDVDドライブを受け取ってきた。で、帰りの電車で2ちゃんねるを見ようとしたら、どうもサーバーが落ちていたようである。全く閲覧できなかった。なので、ネタを見つけることができず。

家に帰って、夕食をまず取り、それから洗濯物をアイロン掛けして、その後DVDドライブの置き換えをおこなった。どうも今回は成功したようで、ドライブの問題だったようである。

リッピングできなかったCD、DVDドライブの交換で解消

昨日の記事で、iMacのiTunesで、土岐麻子のベスト盤のCDがリッピングできない旨書いた。昨日の記事では、エラー補正の強いXLDを使って再度リッピングをしている、と書いたが、結論はリッピングに失敗した。エラーの発生しているアルバム最後の曲4分弱のものをリッピングするのに、1時間半かかり、それでも音飛びは直らなかったのである。その後、自宅にあるAV機器、Blu-rayプレイヤーとレコーダー、LD、ミニコンポで再生チェックしたところ、特にエラーを吐いて音飛びもしなかったところから、おそらくiMac用の外付けDVDドライブがおかしいのだろう、という結論に達した。それで昨日の夜、ヨドバシに適当なDVDドライブを注文入れて、今晩受け取りをし、機器を入れ替えて、新しく買ってきたDVDドライブでリッピングをしてみた。その結果、最後の曲の音飛びはなくなったようである。今、アルバム通じて聞いているが、おそらく大丈夫だと思う。しかし、iMacを買い換えてから、周辺機器の故障によく合う。製品が消耗品的な位置づけにあるからしょうがないとはいえ、出費もバカにならない。これで落ち着いてくれるといいのだが。

2015年12月15日火曜日

2015年12月14日の睡眠と、15日の健康

昨晩はフレックスで早く帰ったので、宅配便が早く受け取れた。それで夕食後、土岐麻子のベスト盤をAV機器で聞いていた。結構いい感じのアルバムだと思う。

それで、一通り聴き終わった後、iTunesでリッピングしようとしたら、2枚組ディスクの2枚目が、どうしてもリッピングがうまくいかない。そんなことで悪戦苦闘していたら、深夜0時半を回っていて、諦めて就寝した。

寝つきは良かったし、熟睡だったが、いかんせん睡眠時間は足りない。自分が悪いのだとは思うが、朝早起きしてしまう土曜のような体調で、頭は重かった。

会社に行き、営業から頼まれた統計資料を色々作っていた。どうも受発注をやっている部門からの販売データを使えば、過去4年に渡って、品番別でかつ国別の販売統計が作れそうだった。それで少々考えて、BIツールでデータの集約化を行い、それをExcelで出力した。データが16万行に渡っていたので、Excelだけでは処理できないだろうなと思う。

午後は、眠かった。調子も悪く、コーヒーを2杯も飲んだ。午後は暇そうだったので、上司に「今日もフレックスで帰る」と話をし、了解をもらって5時に会社を後にした。

スーパーも多少は空いていて、すぐにレジが空いた。それで夕食を食べながら、CDのリッピングを行っている状況である。

iMacのiTunes、CDをリッピングせず、XLDでテスト中

昨日、注文していた土岐麻子のベスト盤が届いた。一通りAV機器でアルバムを通して聴き、それからiMacのiTunesにリップングをしようとした。しかし、2枚組ディスクの2枚目のラスト2曲が、どうもエラーを吐き出しているらしく、iTunesではリッピングできないのである。正確に言えば、何らかのAACデータにはなっているのだが、音飛びがひどくて曲として聞けない状態になっているのである。CDが悪いのか、外付けDVDドライブが悪いのか、判断つかないが、CDはBlu-rayプレイヤーでもレコーダーでも再生可能だったから、多分外付けDVDドライブに何か問題があるのだと思う。それでエラー補正の強いMac向けソフト、XLDでリッピングを試みている状態である。ラスト1曲が、30分を経過してもリッピングが終わらないが、しばらく待ってみることにする。その結果はまた別途。

2015年12月14日月曜日

2015年12月13日の睡眠と、14日の健康

土曜日、Amazonで注文した土岐麻子のCDが、メールでは日曜に配達する、と書いてあったので、昨日の夕方から夜にかけて、ずっと待っていた。しかし、商品は一向に届かない。9時になっても届かないので、諦めて歯磨きをし、風呂に入った。その後も待ってはいたが、来そうにないので、10時半に就寝した。

CDの到着を待っている間、しばしばベッドに横になっていたが、寝る前に横になったら、体が強張っていた。それで、寝る前にロラゼパムを1錠飲んでおいた。そのせいか、日曜の夜の睡眠の質としては、まずまずだった。夢は見たものの、一度も起きることなく、朝を迎えた。

会社に行き、とりあえず統計資料をまた作っていた。それも終わり、午後になったら、ある営業から販売統計の資料作成の依頼が来た。で、その作成に取り組んでいたので、午後は忙しかった。もちろんそれだけではなく、特注品の登録依頼はあるし、システムの番号わけの手続きもあった。

本日は残業代を削るために定時より30分早く帰宅。電車は空いていて、楽だった。駅を降りると、雨がパラパラ降っていたが、無視してスーパーに行き、おかずを買ってきた。

家に帰ると、宅配便の不在者通知が入っていたので、連絡をして、荷物を持ってきてもらった。夕食後、土岐麻子のCDを聞きながら、このブログを書いているところである。

老舗サイト閉鎖など、Web業界に異変発生

ここのところ、Web業界に異変が発生している、という。日本最大の掲示板2ちゃんねるは高齢化が進み、まとめサイトを運営している人も下限が30歳代だという。それどころか、ブログが広がっていかないのだという。10-20歳代はSNSには積極的にアクセスするが、そこからインターネットに広がっていかないのだという。例えばSNSにWebサイトの記事なり、ブログの記事なりが投稿されても、そのページのみにとどまり、拡散していかない、それどころかSNSではWebサイトやブログのスクリーンショットが掲載されてしまい、当のサイトへの誘導すらままならない、という事態に陥っているという。ブログとWebサイトを運営している僕からすると、ちょっと信じられないようなことだが、実態はこうだという。僕の場合、過去記事にもそれなりにきているし、SNSからの誘導がほとんどないので、Google、Yahoo!からのアクセスが60%を越しているから、その辺は感じ取りにくいのだと思う。まあ弱小サイト管理者であるための感じ方かもしれないが。ただ、SNSで固まってしまうことにはちょっと危惧を覚える。情報がこじんまりとしてしまうと思う。

2015年12月13日日曜日

2015年12月12日の睡眠と、13日の健康

昨晩、夕食後に実家から電話があったが、旅行に出かけていた両親が戻ってきて、どうも旅行先で風邪を引いたらしい。声が聞きづらかった。

電話の後、ネットで土岐麻子の曲を何曲か聞いていた。Amazonにベスト盤の注文を入れたものの、ほとんど彼女の曲を知らないので、YouTubeで聞いてみたのである。聞いていると、結構聞いたことある曲が多かった。CM曲になっている曲もあるようだ。

寝たのは10時15分ぐらい。夢は見たが、一度も起きることはなかった。目覚めると、7時43分。それでもまだ眠かったが、寝すぎも良くないので、そこで起きた。

カーテンを開けると、天気予報に反して雨が降っていた。それで洗濯は浴槽干し。朝食を食べて、掃除をしていた。

その後はネットをだらだらと見ていた。が、暇なので年賀状のデザインだけ作ってみた。印刷はまだしない予定である。喪中のハガキが来る可能性が多少あるので、来週かその後の天皇誕生日あたりに印刷する予定。

11時に家を出て、その年賀状の印刷用のプリンターのインクを買ってきた。その後昼食を食べ、夕食のおかずを買い、家に戻ってハリウッド映画を久しぶりに見た。まあ映画館での鑑賞があったり、アニメを見たりということもしていたのだが、自宅で輸入盤Blu-rayを見たのは1ヶ月ぶり。英語から遠ざかっていたので、最初物語に入り込めず、苦労した。途中からは勘が取り戻せ、映画がわかるようになっていた。

映画を見終わった後は、久々にレビュー書き。飲み物を飲みながら、考えて書いていた。書くのは脳を活性化させると思っている。

映画「グリーン・ホーネット」(輸入盤Blu-ray 3D)

レビューの詳細は、THE GREEN HORNET(Blu-ray 3D)/グリーン・ホーネット/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。1960年代にテレビで放映されて、ブルース・リーが出演していたことで、伝説の番組と化していた作品の映画版リメイク。しかし、作品の出来はあまりよろしくない。コメディー要素がかなり満載なのだが、そこが面白くないので、アクションシーンもそれに足を引っ張られて、つまらない印象を受けてしまう。ジェイ・チョウ演じるカトーは、それなりにインパクトあるし、ブルース・リーと比較されるのを承知の上で演技している感はあるが、主役のブリットを演じるセス・ローゲンがわざとらしい感じを受けてしまい、それに嵌れなかった。映像と音響は結構素晴らしいので、それに助けられて物語がそこそこ面白い感触を受けるが、ストーリーだけでは、弱いと感じる。

2015年12月12日土曜日

2015年12月11日の睡眠と、12日の健康

昨晩の夕食は、コンビニの惣菜にしていたのだが、よく見ると炭水化物ばかりだった。グラタンにポテトサラダ、ご飯。脳が炭水化物を欲求しているかと思ってしまった。食事には満足した。

食後、日本酒を多少多めに飲み、酔ったところで風呂に入った。で、寝たのは10時。9時半ぐらいから足がだるくて起きていられないので、ベッドに横になって本を読んでいた。

睡眠は熟睡だったが、時間はかなり短い。深夜1時に1回目覚め、再度寝たが、4時に目覚めると、全く眠れなくなった。で4時に起床し、真っ暗な中洗濯をし、朝食を食べた。

眠れないのだが頭は痛い。すっきりしない中、ネットを見ていて、コーヒーに甘酒、紅茶と飲み物を多く取っていた。

時間が余っているので8時から「スター・トレック エンタープライズ」を鑑賞。今日のエピソードはまあまあの出来なので、それなりに楽しめた。

10時半にウォーキングに出かけた。天気があまりすっきりしないが、50分歩いて、少し体が楽になった。昼食は魚料理を食べさせる店に入って、刺身定食を食べた。1000円でまあまあの味。どちらかというと夜に宴会やるような店である。

家に帰ってきて、「機動戦士Zガンダム」を見、その後ネットを見ていて、気まぐれで土岐麻子のベスト盤を注文入れていた。最近気になるアーティストである。

機動戦士Zガンダム 第38話「レコアの気配」

あらすじ

ダカールでのシャアの演説も終わり、シャアとカミーユはシャトルで再び宇宙に帰ることになった。しかし、ジェリドはカラバのアウドムラを撃墜しようと、モビルスーツ隊で攻撃を仕掛ける。アムロは、シャアとカミーユ、アウドムラを守るために奮戦し、敵のガルダのコクピットを潰し、ジェリドの乗るモビルスーツを撃破する。シャトルは宇宙に出たが、アーガマはティターンズの攻撃を受けていた。シャトルから出てアーガマの救助に向かうシャアとカミーユは、敵の撃破を狙う。しかし、ティターンズにはレコアがいて、彼女がシャアとカミーユの気配を感じ取ってしまったため、戦艦アレキサンドリアが撃沈させられるのを助けてしまう。カミーユもレコアの気配を感じ取り、戸惑う。

感想

シャアとカミーユが再び宇宙に出る話だが、Aパート、Bパート両方で戦闘シーンがある割には、あまり印象に残らない感じのする話である。Aパートではアムロが活躍をするが、ジェリドも結構しぶとい。Bパートではヤザンが活躍するが、シャアとカミーユの救援により、撤退をせざるをえなくなる。それを感じ取ったのが、敵に寝返ったレコアというのが皮肉かと思う。シャアを捨てて、シロッコに走ったと言われても仕方ない女性である。ただ、ニュータイプ度としてはそんなに高くないレコアあたりにも気配を感じ取られてしまうシャアも、ちょっと弱い感じがする。敵艦撃沈させられないところが、残念である。

スター・トレック エンタープライズ 第72話「デグラの決断」

あらすじ

水生族によって命を救われたアーチャーは、デグラがよこした情報をもとにランデブー・ポイントに向かう。そこでデグラと毛長族に再会したアーチャーは、球体創造者が異星人であり、ズィンディも人類も滅亡させる意図がある、という証拠を見せる。毛長族はまだ不審がってはいたが、デグラはアーチャーを信じる気になりつつあった。また、デグラに対して、タッカーが自分の妹や優秀な部下を失ったことに対して怒りをぶつけることも、デグラの心を動かされる一因になった。そうしてデグラの心が揺り動かされる中、爬虫類族の船がエンタープライズに攻撃の意図を見せてくる。デグラは爬虫類族を裏切り、アーチャーに加担する。そうして、評議会でアーチャーが真実を見せるよう依頼をする。

感想

今回のエピソードは、タッカーがメインのような話である。優秀な部下を失ったタッカーが精神のバランスを失い、不眠不休で仕事を行うことで、自分の心を偽ってきたが、それがデグラに対するひどい対応につながっている。タッカーは妹を失った痛手から未だ癒えていないというのが、彼の人間性を表していると言える。一方でもう一人のメインは、ズィンディの人族、デグラだろうと思う。彼が次第に自分のやっていることに対して疑問を持ち、アーチャーのいうことを信用し始めるところがポイントである。ただ、ようやくズィンディとアーチャーの信頼関係の一端が築かれたとはいえ、まだ好戦的な爬虫類族や、思考の読めない水生族など、事態を変えるには時間がかかりそうである。そして、大ダメージを負ったまま回復の時間を取れないエンタープライズが、このままどう対処していくのか、気になるところである。

2015年12月11日金曜日

2015年12月10日の睡眠と、11日の健康

昨晩、早めに風呂に入って、ネットを見ていたら疲れた。足がだるくて、横になりたかったので、9時半にベッドに横たわり、本を少し読んで、10時には就寝した。

睡眠は多少浅い。5時にトイレで起き、再度寝に入るが、あまり眠れなかった。朝起きた時は疲れが抜けていなかった。

会社に行くと、また品番登録の依頼。よく見ると、最近多い品番間違いによる再登録の依頼で、ちょっと頭にきた。で、登録後に注意のメールを流していた。

その後はだらだらしていたが、疲れて席に座っているのもしんどかった。午後になるにつれ、集中力は薄れ、喉は渇くは、トイレは近くなるはで、落ち着かなかった。

定時になり、ようやく解放された気分になったが、疲れて帰るのも一苦労。自宅近くの駅を降りると霧雨が降っていたので、コンビニ惣菜で済ませてしまった。

吉野家の牛丼、12週毎日摂取で健康問題なし

牛丼の吉野家が、20~64歳の男女24名に対して、同社の冷凍牛丼の具を毎日食べてもらい、3ヶ月の実験を行い、体にどう影響が出るかを検証したそうである。実験参加者には、毎日の食事内容や回数、飲酒量、睡眠時間などを日誌に記入してもらい、実験の開始前後で体重や血圧、BMI値や体脂肪率などがどのように変化したのか、検査を受けてもらったという。その結果だが、なんと、変化はなし。つまり毎日吉野家の牛丼を食べても健康の害はない、という結果になってしまったことになる。ちなみにこの実験の間、ドロップアウトした人は一人もいなかったという点も注目である。確かマクドナルドのハンバーガーを毎食食べた場合、かなり体への影響が大きかったと思うが、牛丼だと影響はないという結果に、意外という気持ちでいる。なんかこの話を聞くと、牛丼食べたくなってくるから不思議である。吉野家のステルスマーケティングじゃないかと勘ぐったりもするが、面白い情報だと思う。

2015年12月10日木曜日

2015年12月9日の睡眠と、10日の健康

昨晩は忙しかった。Appleの製品のセキュリティ・アップデートが一斉に配信されたからである。まず家に帰って食事中にiMacとApple Watchのアップデートを行い、食後、洗濯物のアイロン掛けを行いながら、iPhone 6 PlusとMacBook Airのアップデートを行った。その後ネットを見ていたが、入浴後、iPhone 4sのアップデートまで行った。ここまでやったら、寝る時間は遅くなり、11時になってしまった。

睡眠の質はあまり良くない。朝5時に目が覚めた。その後は寝たが、やはり眠い。

会社に行ったが、特に重要な仕事もなく、暇な1日だった。たまに仕事もあるが、簡単なのであっという間に終わる。暇のあまり、精神的に疲れてしまった。

それで休憩に行く回数が多くなり、iPhoneでネットを見る時間が増えた。会社のPCで見てもいいのだが、頻繁に見ると、会社から処罰を受けるので、そんなに見られない。その辺は意識して気をつけている。

定時で家に帰るが、外は本降りの雨。傘を差していても服が濡れた。気分はあまり良くない。

キャプテン・アメリカ/シビル・ウォーは2016年4月29日公開決定

すでにアメリカで予告編が公開され、話題を呼んでいる、「キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー」。アメリカでは2016年5月6日の公開に決まっている。その日本での公開日に注目が集まっていたが、なんとアメリカより約1週間早い2016年4月29日に公開されることが決定した。ストーリーは、アベンジャーズの活躍に伴う街の破壊に憂いるメンバーが、アベンジャーズの活動に制限を施そうとして、それに反発するキャプテン・アメリカと、街の破壊に心を痛めていたアイアンマンが対立するという、まるで「アベンジャーズ2.5」のような展開で、予告編を見る限り、かなり期待できそうである。アイアンマンの登場に加え、アントマンの登場や、スパイダーマンの登場も噂される本作、これから盛り上がっていくのだろうと予測される。僕個人も楽しみにしている一人である。

2015年12月9日水曜日

2015年12月8日の睡眠と、9日の健康

昨日の夜は、元春レイディオ・ショーの日なので、夕食後、すぐに風呂に入った。まだ気温が極端に下がっていないため、風呂に早めに入っても、そんなに冷えない。入浴後、ネットをみ始め、途中からラジオを聴きながら、ネットをずっと見ていた。

寝たのは10時20分ぐらい。睡眠は浅い。途中何回か目覚めかける。ただ、その目覚めかけた瞬間に体が痛くなるので、意識的に寝返りを打っていた。そのせいか、朝起きた時も体は痛くなかった。

今日いっぱいは天気もいいらしいので、洗濯をして会社に行った。通勤途中で、iOS、Mac OS X、WatchOSのアップデートがあったことを知る。家帰ったら忙しくなりそうだと、身構えていた。

会社では、朝1時間かけて、販売統計の部課長への発信を分析付きで書いていた。先月、課長から、書き方について指導を受けたので、今回は気を付けて書いたら、時間がかなりかかった。ただ、統計の表の見せ方を少し変えたら、部長からは評価の言葉をいただいたので、まあよしとする。

後はかなり暇になった。途中で眠くなるし、精神的に疲れるしで、会社にいるのはきつかった。定時を迎えて、ホッとしていた。

帰りの電車は混んでいて、ついに通勤時間中座れなかった。まあ会社で座りっぱなしなので、立って帰るのも体にはいいと思うが。

サントリーの「金麦」を飲んでみる

普段、夕食時にビールを嗜んでいる。ビールといっても値段の安い第3のビールなので、本物ではないが、会社のストレスから解放される嗜好品として、毎日楽しんでいる。しかし、これまでサントリーの第3のビールだけは買って飲んだことがなかった。何年も前になるが、神奈川にいた頃、夏にウォーキングをしていて、喉が渇いたので缶ビールでも買って飲もうか、と思い、コンビニでサントリーの缶ビールを買って飲んだところ、あまりの不味さに悶絶した記憶があるからである。それ以降、飲み会で「プレミアム・モルツ」を飲む以外には、サントリー製品は避けてきた。先日、大々的に宣伝を打った「ザ・モルツ」を飲んだところ、やはりちょっとまずいかなと、思った。それでも酒屋に行くと、安い値付けで「金麦」が1ケース売っていたので、試しに買ってみた。1ケースなので24缶。まずかったらどうしようと考えたが、実際に飲んでみると、そんなにまずくはない。味は薄いが、予想よりは飲める感じである。少しだけサントリーに対するものの見方が変わった瞬間だった。ただ、サントリーに対して今後も期待するのは避けようとは思うが。

2015年12月8日火曜日

2015年12月7日の睡眠と、8日の健康

昨晩は、夕食後、焼酎を飲みながら、ネットを見ていた。一通り見た後、風呂に入り、風呂から出てネットを少々見た後、本を読んで寝た。10時には就寝した。

眠りは多少浅かったが、完全に目が覚めるところまではいかなかった。夢も見たが、比較的寝られた方。朝は起きるのが辛いが。

会社に行くと、メールが1通しかない。それも会議の案内だけで、今日1日、メールは1通も来なかった。

昨日、販売統計を一応まとめたので、今日はやることがなし。午前中、午後とちょっと精神的に落ち着かなかったが、先週金曜ほどひどくなく、なんとか乗り切った。

定時になり、家に帰ると、気楽になる。iPhoneのバッテリーもかなり少なくなっていたので、家に帰ってすぐに充電した。

IIJmioのSIMカードをAmazonで追加注文する

事の発端は2ちゃんねるのIIJmioのスレからによる。MVNOの市場が拡大している中、IIJmioだけが縮小しているという言いがかりをつけたのがいて、その話の流れの中でIIJmioのSIMがAmazonで1コイン(590円)で買えると、という話題になった。つまりそれだけ値下げしても加入者が増えない、と言いたいみたいだった。まあその話はあまり気にしていないのだが、今日、ふとまだIIJmioのSIMは1コインで買えるのか、気になったので、Amazonを見てみた。すると未だ490円で買えるとわかり、つい1枚注文入れていた。入れたはいいが、使うあてが今の所ないのである。注文したのはnanoSIMだが、手元で使っていないiOSデバイスはiPhone4sでMicro SIM、サイズが違うので使えないのである。なんとなく、心のどこかでiPad買おうかなという気分もあるので、一応SIMだけ持っていてもいいかと思い、注文入れている。1コイン分なら損でもないと思うので、しばらくどうするか考える。

2015年12月7日月曜日

2015年12月6日の睡眠と、7日の健康

昨日の夕方、ネットを早く見終わり、夕食まで本を読んでいた。なかなか本が読み終わらない。量が多すぎるのが原因だが、毎日読んでいるわけでもないのも要因だろう。

夕食後、ベッドに横になっていたら、動きたくなくなった。少しうたた寝もしていたが、9時まで寝ていて、そこで「風呂に入らなきゃ」と思って、無理に起きた。

寝たのは10時20分ぐらい。夢を見たし、眠りも浅い。朝4時にトイレで起きた後、寝相が悪いのか、首と腰が痛くて、唸りを上げていた。

会社に行って、メールを確認する。変なのが来ていないといいなと思っていたら、先週の金曜は大したメールはなかった。それで朝一番でその処理をして、それから痛い首と腰をかばいつつ、統計資料作成していた。

午後はその資料の見栄えを改善してみた。先月上司から提案を受けたので、試しにやってみたのである。最初、かなり苦労したが、ポイントをつかむと、意外と簡単だった。

夕方になると、首と腰の痛みは軽くなったが、逆にアカシジアで苦しんだ。30分おきにロラゼパムを頓服し、我慢していた。

定時で帰る時もアカシジアに苦しんでいたが、電車に揺られる時には、症状が軽快していた。

サントリー「ザ・モルツ」販売失速

ネットニュースの話によると、今年の9月に満を持して発売したサントリーの缶ビール、ザ・モルツが11月に急速に売り上げを失速し、一部量販店では、返品が相次いだ、と聞いている。僕も1缶だけ飲んだことはあるが、決して美味しい、とは思わず、「やはりサントリーのビールはまずいな」としか言えなかった。会社として相当力を入れて宣伝をしてきたにもかかわらず、売り上げが芳しくなく、さらに「プレミアム・モルツ」の看板すら、「ザ・モルツ」に足を引っ張られ、売り上げ低下の様相を示している、というのだから、まずいのではないかと思う。サントリーのビール部門ってずっと赤字で、ここ1-2年ようやくサッポロをシェアで抜いて、黒字化してきたところにこの失敗は、きついと思う。僕もサントリーのビールはおいしくないと、毛嫌いしてきたが、先日、試しに「金麦」を買ってみた。本当にまずいのか、試してみる予定である。まあビールはアサヒかキリンが鉄板だなと思うが。

2015年12月6日日曜日

2015年12月5日の睡眠と、6日の健康

昨日の夕方、ネットを見終わって、ビデオを見た。で、早く見終わったので少し横になり、夕食まで待った。夕食後は気力があったので「スター・トレック」を鑑賞。またベッドに横になった。

昼間クアハウスで体を洗っていたので、夜入浴しなくてもいいか、と思った。でもそう決めて寝る準備をしていると、体は痒くなるし、頭も痒くなる。結局シャワーを浴びて、痒みを止めてしまった。

「アド街ック天国」を途中まで見て、9時40分に就寝した。寝つきは少し良くない。寝入るのに時間がかかった。睡眠の質もあまり良くない。夢を見たし、朝4時にトイレで起きた。次に起きると8時だったので起きたが、あまりすっきりしていない。

洗濯と掃除を行い、9時からテレビを見ていた。NHK教育で佐野元春が出てくるからである。番組を見終わった後、ネットに移行した。

11時に家を出て、買い物をしてから昼食を食べた。昼食後は雨がぱらついていたので、スーパーで夕食の惣菜を買って、家に戻った。家で「機動戦士Zガンダム」を見て、過ごしていた。

その後、雨は止んでいるみたいなので、甘酒を買いに再び出かけ、2時に戻ってきた。その後はネットをだらだら見て過ごしていた。ただ、集中力はないけれど。

機動戦士Zガンダム 第37話「ダカールの日」

あらすじ

カラバは地球連邦政府の議会のあるダカールに接近していた。シャアが地球連邦の議員と市民に対し、ティターンズの横暴を暴露するためである。アムロやカミーユもそのシャアの演説を守るべく、極力戦いを避け、市街からモビルスーツを離そうとする。しかし、典型的なティターンズの思考の持ち主、ジェリドは市街でもかかわらずに戦いを敢行し、シャアの演説放送を止めようとする。ティターンズの中にも自分の立ち位置に疑問を持つものが現れ、ジェリドを阻止しようとするものが現れた。そして、シャアの演説は無事終わり、ティターンズの立場は悪くなる。それを悲しげな顔でセイラが見つめていた。

感想

物語的にはクワトロ=シャアであることを完全に公にしたと同時に、シァアの行動の意図がはっきりしてくる重要な回。カラバがエゥーゴと、ティターンズの違いを連邦市民に伝えるべく、議会占拠を行い、シャアが演説をするという話だが、ティターンズの中にもシャアの演説によって、自分の考え方が混乱してしまう者がいるなど、ガンダムでの特有な単純な善悪で語れないエピソードになっている。今回は性格が素直になったベルトーチカがかなりの活躍をしていて、気持ちいい。そして、セリフがないのは残念だが、シャアの妹であるセイラが、シャアの演説を悲しげに見つめているのが、印象的である。セイラが兄のことをどう思っているかは推測するのは難しいが、手の届かないところに行ってしまった、とでもいう感じだろうか。カイ・シデンも1シーンだけ登場するので、ファースト・ガンダムの登場人物はかなり今回のエピソードで登場することになる。シャアが自由がなくなり、エゥーゴの名実ともにリーダーになるのが、明確になってきた。

2015年12月5日土曜日

スター・トレック エンタープライズ 第71話「球体創造者」

あらすじ

爬虫類族の攻撃により満身創痍になったエンタープライズだが、突如、攻撃が収まり、爬虫類族は撤退していく。これはアーチャーの話を聞いたズィンディの評議会が、次第に互いの不信感を抱き始めたためだった。人族のデグラは、水生族にアーチャーを尋問させることを提案し、他の種族も同意する。そして水生族の手によって、アーチャーはエンタープライズに戻る。しかし、エンタープライズは修復が困難で、手の施しようがなかった。そこに空間の歪みによって遭難しかけている異星人の船と接触する。交渉により、船を直そうと考えるアーチャーだったが、異星人は断ってしまう。そのため、アーチャーは倫理に反して、異星人の船を襲い、ワープコイルを奪取しようと考える。その頃、トゥポルはトレリウムDの中毒症状が出ていて、感情の制御ができなくなっていた。

感想

今回の話は、スター・トレックとしてはやってはいけない話だろうと思う。いくら惑星連邦が成立していないとしても、罪のない異星人の船を襲い、自分たちの目的のためにワープ・コイルを盗んでしまう、という話は、スター・トレックの話としてはありえない、としか言いようがない。こういう話は製作者の倫理観を疑ってしまう。いくら人類の未来のためとはいえ、このような話をまとめるのは無しだと思う。一方で、トゥポルがトレリウムDの中毒にかかっている話は、麻薬中毒の話と同じかと思う。こういう話もスター・トレックらしくないが、薬物中毒について、ちょっとだけ考えさせられる話ではある。ストーリーの中心ではないから、あまり深く描かれていないのは難点だが。邦題の「球体創造者」は今回少し登場してくるが、まだ物語には深く噛んできてはいない。ただ、どうも未来人らしいのはわかる。

2015年12月4日の睡眠と、5日の健康

昨日は午後、会社を休んで自宅でじっとしていたが、なんか意欲が上がらないままだった。早めの夕食をとり、風呂に早くに入った。で、疲れている時にはと思い、9時半には就寝してしまった。

睡眠はまあまあ。途中で目覚めたような気がするが、7時までは寝ていられたと思う。昨日に比べれば、多少意欲は戻っている感じ。大量の洗濯をし、朝食を食べて、ネットを少し見ていた。

10時少し前に歯医者に通院。歯石を取ってもらった。歯医者が終わった後、昨日ネットで調べておいた「伊都の湯どころ」というクアハウスに行ってみた。精神的に不調の時なので、少し湯船につかり、ゆったりしたかったからである。外は寒くて、体が冷える。それで「伊都の湯どころ」に到着し、体を洗って湯船に浸かると、なんかホッとした。冷えた体が温まるまで湯船に浸かり、それから風呂を出た。

クアハウスなので食事も取れる。せっかくなので海鮮丼を頼んだ。レストランは少し冷え気味で、せっかく温まった体がまた冷えだした。それで食事後、再度入浴し、体を温めた。

クアハウスから帰ってきて、久しぶりに映画を観る気になっていた。「機動戦士Zガンタム」の映画版なので、そんなに集中力は使わなくてもよかった。それでも映画にはのめり込んでいた。

映画を見終わった後、コーヒーを飲んで休憩し、洗濯物をアイロン掛けした。映画を見れたので、気分がいい。

映画「機動戦士ZガンダムII A New Translation 恋人たち」(Blu-ray)

「機動戦士Zガンダム」の劇場版第2弾。物語はアムロの復活から、カミーユと強化人間・フォウとの淡い恋、宇宙に移動してからのZガンダムの登場、ティターンズの横暴と、サラとカミーユ・カツの関係、そしてアクシズの登場までを描いている。15話分をわずか98分という短さにまとめるため、かなりのエピソードが合体している。その中でも、主人公カミーユと、彼に関わる女性たちの関係が面白いと思う。第1弾の「星を継ぐ者」からカミーユがキレる若者から、少し状況を受け入れる性格に変わっているため、カミーユとフォウの関係、カミーユとファの関係、カミーユとサラの関係が、それぞれ新たなカミーユを形作るきっかけになっていると言える。もちろんそれ以外にも、ヘンケン艦長とエマの関係や、シロッコとサラの関係、ジェリドとマウアーの関係もそれぞれがお互いを意識する関係になっていて、単に誰かが誰かを愛する、というだけにとどまらない展開になっている。レコアとシャアの関係も、シャアが奥手なために後でレコアを失うというところが事前に描かれ、より分かりやすくなっていると思う。映像はDVDとちがつて高品位のBlu-rayなので最初はTVシリーズの映像と新作画の違いがあからさま過ぎて、とっつきにくいが、見ていると慣れてくる。ただ、やはり新作画の解像度はかなり高いので、いくらノイズを乗せてもその差は歴然である。音響はDOLBY TRUE HDで、全般的に音の塊感がある感じである。サラウンドも使ってはいるが、あまり明瞭ではない。

伊都の湯どころでリラックス

ここのところ、メンタルな面で体調があまりすぐれなかった。そこで、クアハウスで入浴をして、身体を温め、リラックスしたいと考えた。しかし、福岡市でクアハウスと言うと「天神湯の華」ぐらいしか行ったことがなく、天神まで出かけるのも気乗りしなかった。昨日、ネットで福岡、糸島あたりのクアハウスがないか探したところ、「伊都の湯どころ」と言うのが糸島市の中で見つかった。バイクで行けば、そう遠くない。それで、今日「伊都の湯どころ」に来ている。お湯は温泉ではなく、単なる天然水だが、スペースは広いので、ゆったりできる。値段も手頃で、入浴料、館内着、タオルのレンタル込みで1150円だった。館内にはレストランやマッサージもあるので、かなりリラックス出来る。今、食事を終えてのんびりしているところだが、ここなら「天神湯の華」に行くより気分的に近い気がする。また、今度、近いうちに来てみようかと思う。

2015年12月4日金曜日

2015年12月3日の睡眠と、4日の健康

昨晩、夕食後に固定電話の取り付けを行った。最近の固定電話の設定はかなり楽。ケーブルの配線はともかく、電源を入れると、大体は自動でやってくれる。やることといえば、時計合わせと、短縮ダイヤルの設定ぐらい。それが終わってからネットを見て、風呂に入った。入浴後、なんか体調の不具合を感じ、「明日休もうかな?」と考えた。

寝たのは10時20分ぐらい。深夜1時に目が覚めて再度寝たが、また5時に目が覚めたら眠れなくなった。アラームが鳴る前に起きてしまった。

朝の洗顔時に胃液が少し逆流して、戻しそうになった。それ以外はおかしいところはなかったが、会社に行く途中、電車の中で寒気を感じたり、会社に行ったら頭痛と肩凝りと、なんか変な体の不調を感じていて、会社にいるのがしんどかった。

10時半ぐらいまで様子を見ていたが、会社にいるのがしんどかったので、上司に断って、午後は家に帰ることにした。仕事は急ぎのものはないと思うし、何より意欲の減退に伴う体の動きの嫌気さが、たまらなかった。

家に帰る時も動きたくなくて、苦労していた。家に帰って、ネットを見るもの一苦労。ベッドでiPhone片手に横になっているのが、一番楽だった。何もしたくない感じだった。

東芝、富士通、VAIOが事業統合へと舵を切る

経営が悪化している東芝が、同じくPCの売上不振で苦しんでいる、富士通、ソニーから分社化したVAIOと事業統合するというニュースが入ってきた。もしこれが実現すると、国内市場の3割を占める巨大企業になるわけだが、こうなる要因としては、もともとPCの売れ行きが不振を極めている、という点にある。これまではPCメーカー赤字で、MicrosoftとIntelだけが黒字というWintel軍団一人勝ちの様相だったわけだが、最近はMicrosoftも赤字らしい。Windowsが行き詰まっている感があり、スマートフォンの普及とともに、PCの需要はさらに下がっていくような気がする。タブレット端末も売れていないらしいし、スマートフォン一人勝ちの状況らしいが、PCはもう少し市場開拓できてもいいような気はする。ちなみにこの統合、VAIOは難色を示していて、最悪東芝と富士通だけになる可能性もあるとか。メーカーの意地みたいなものかなと思う。

2015年12月3日木曜日

佐野元春、iPhoneアプリをリリース

今日、佐野元春のファンクラブ専用サイトを見ていたら、佐野元春のモバイル時代への新たな挑戦として、DaisyHeadsというiPhone専用アプリをリリースしたという情報が入ってきた。これは佐野元春の楽曲データベースへのアクセスや、最新ニュース等が無料で利用でき、DaisyHeadsメンバー会員(有料)になるか、ファンクラブ会員になれば、未発表ライブ音源のストリーミング再生にもアクセスできるというもの。ネットに対していつも様々なアクションを行う佐野元春のことなので、今回は期待できるかも、と思う。今の所未発表ライブ音源は、すでにDVD化されているライブの音源しかないが(それでもDVDに入っていない曲もある)、今後は最新ライブの音源とか、過去のレア音源等も楽しめるかも、と思う。DaisyHeadsのメンバー会員の料金はそんなに高いわけでもないから、関心ある向きには試してみるのもいいだろう。

2015年12月2日の睡眠と、3日の健康

昨晩、帰りにアカシジアが出ていて、夕食をとりながらビールを飲んでも解消しなかった。夕食後、Yシャツのアイロン掛けをしなければならないのだが、アカシジアで辛いので、先にiMacでゲームをして、気分転換していた。夕食後にアカシジア止めのアキネトンを飲んでいたのと、ロラゼパムを追加で飲んだせいで、少ししたら治まってきた。それからYシャツのアイロン掛けをした。

寝たのは10時20分ぐらいである。睡眠は比較的良好。眠りが浅くなることはあったが、5時半まではまあまあ寝られた。そのあたりから眠れなくなるのだが。

朝の支度をしながらラジオを聴いていると、「強風のため、電車のダイヤが乱れています」という情報があった。で、駅に行くと、いつも乗る電車は5分遅れ、乗ったら乗ったで、大混雑でiPhoneをいじるどころか、Apple Watchで時刻を確認することすらできなかった。電車の乗車時間もいつもの1.5倍。会社に着いた時、すでに疲労感でいっぱいだった。

朝礼が終わり、まずメールの処理を行ってから、早めのコーヒーブレイクをした。疲れて、喉も渇いて、何もする気になれなかったからである。コーヒーを飲むと落ち着き、午前中は統計作業を片付けられた。

午後はちょっと精神的に落ち着かない。ロラゼパムを頓服で飲んだが、アカシジアではないようで、あまり効き目がない。経過の遅い時間をただ眺めながら、午後を過ごしていた。

定時になって早々に帰る。昨日の晩、NTT西日本に固定電話のナンバーディスプレイの申し込みをして、昼頃電話で確認の案内があったので、それを申し込み、夕方、ヨドバシのネット通販で確保していたコードレス電話機を引き取りに行った。午後から断続的に雨が降り、帰宅時はまた降り出していた。

自宅に固定電話を買う

今住んでいる自宅には、ひかり電話という固定電話を引いている。最初、福岡に引っ越しをした時にはスマートフォンの電話番号があるから固定電話はいらない、と思っていたのだが、住んだマンションの無料インターネットがあまりに速度が遅くて、個人でフレッツ光を引いた時に、ついでに固定電話も入れたのである。それも固定電話が欲しかったわけではなく、フレッツ光にひかり電話を入れると、ひかり電話がルーター代わりになって、セキュリティ上安全性が高まる、という理由からだったにすぎない。ただ、固定電話を引くと、実家の連絡は固定電話にかかってくるし、ここ最近、変な勧誘の電話が多くなりだしてしまい、今まで「通話だけでいいや」と、単に送受話だけできる電話では、ちょっと危険なものを感じ始めていた。そこで、なるたけスペースを取らず、価格も安く、ナンバーディスプレイを表示できるもの、ということでヨドバシで電話機を探していたところ、パナソニックの「RU RU RU」というのが適当そうだった。昨晩、NTT西日本にナンバーディスプレイの申し込みをし、今日の帰りにヨドバシで電話機を引き取ってきて、設置をしたところである。NTTのナンバーディスプレイがオプション価格で月400円なのは納得いかないが、誰から電話がかかってくるかがわかるのは助かる。これで、不審な電話には出なくて済むので、精神的にも楽になりそうである。

2015年12月2日水曜日

2015年12月1日の睡眠と、2日の健康

昨日、夕食後にワインを飲みながらインターネットを見ていたところ、「今日は佐野元春のラジオの日ですよ」と案内が出ていた。聞かなきゃ、と思い、風呂に早くに入り、なんとか9時に間に合った。ラジオを聴きながら、中断したネットをそのまま見て、10時まで迎えた。

iPhoneのバッテリーをかなり消耗してしまったので、充電に時間がかかり、10時半に就寝した。睡眠は熟睡だったが、朝は眠りが浅かった。

朝起きて洗顔をしている最中、洗濯を忘れていたことに気がつく。洗濯機を慌てて回し、その間に支度をした。

会社に行くと、仕事が色々あり、ため息ついていた。とにかく今日は基幹コンピュータへの登録作業が多い。新製品は色々来るし、登録した品番が間違っていました、直してください、とか、工場が変わるので修正してください、とか、パンクしそうだった。

一日中そんなことやっていたら、疲れて、夕方バテていた。アカシジアも軽く出ていて、家に帰る途中、辛かった。家に帰ってきてもアカシジアは軽く残り、ロラゼパムを頓服で飲んで、iMacでゲームを少ししていた。

IIJmioの格安SIMでApple Musicは楽しめるか?

表題のことを気になったのが、実は2ちゃんねるのIIJmioのスレッドから来ている。一人クレーマーがいて、「Apple Musicは他の会社のSIMでは楽しめるが、IIJmioではダメだ」と欠点をあげつらったので、気になったのである。具体的にはApple Musicには色々な機能があるが、ストリーミング配信が、他の格安SIMでは200kbps低速モードで無制限になっているのに、IIJmioだけ低速モードでは3日間で366MBのデータ通信を行ってしまうと、さらに厳しい規制が入るから、というものである。Apple Musicはストリーミング以外にもダウンロードでも楽しめるようになっているが、そのクレーマーはダウンロードを古臭い、と決めつけていたので、他の方もテストしてみたが、実際にIIJmioのSIMで低速モードにした時に、Apple Musicがストリーミングで楽しめるか、を実験してみた。条件は、朝夕の通勤時間、8時と18時を挟む各約50分程度のBeats 1というインターネットラジオ局の聴取でどれだけ容量を使うか、確かめた。ただし、これには若干誤差があり、ストリーミングを行いながら、インターネット閲覧もしている。そのため、容量は多くなっていると思われる。朝夕の1時間40分の聴取では、インターネットの利用も含めて、約95MBだった。これだと、IIJmioの制限を受けることなく、ストリーミングは楽しめそうである。ただ、無制限には楽しめないし、その前にインターネットの速度が遅くて使い物にならなくなる点、バッテリーの消費が少し大きくなる点など含めると、低速モードでストリーミングを行う際には、他に何もせず、ただラジオを聞くだけ、というパターンになりそうである。まあその前に試用期間で継続しなかったのは、要は聴きたい曲はCDから同期でiPhoneに入れているので、ラジオやレコメンドは聞かない、というパターンで、僕には不要そうだったというのが、大きい。だから使えなくはないが、あえて使う必要もないかなと思う。

2015年12月1日火曜日

2015年11月30日の睡眠と、12月1日の健康

昨晩、普段通り10時には寝た。夢を見たのをはっきり覚えていて、なぜか佐野元春が近くの公民館でライブをするというので出かけて行って、パンフレットはなくすし、座席指定が見つからないしで、散々な目にあうという面白い夢だった。

それ以外は熟睡だったのだが、朝5時に電話のワン切りを食らい、目が覚めてしまった。その後あまり眠れず、結構腹立たしかったのを記憶している。

会社に行き、今日付けで異動になった人たちのメーリングリストを整備する。これは早くに終わった。なんか精神的に安定せず、どこかもどかしい感じがしていた。喉も渇くので、寒くなってきたというのにアイスコーヒーを飲んでいた。

午後も精神的にはあまり安定していない。体が火照っている感じで、のどが渇く。午後も冷たい飲み物を飲んでいた。家からは暖かいお茶も持って行ったのだが、それも飲んでいた。

夕方に新製品の品番登録依頼が2件くる。気分は乗らなかったが、義務感で処理し、返信した。

今日は行き帰り、iPhoneでBeats 1というインターネットラジオ局をストリーミング放送で聞いていた。IIJmioではストリーミング放送は向かない、というインターネットの意見に対し、自分でちょっとテストしてみたのである。その結果はまた明日あたりに気分が乗っていたら、書く。

中国、スモッグで工場閉鎖命令

時事通信によると、今日中国の北京は、PM2.5のスモッグが基準値のなんと24倍近くに達していたために、工場の操業停止を命じ、住民には家にいるよう指示を出したという。中国の公害はひどいとは聞いていたが、基準値の24倍って、いったいどれだけひどいのだよ、とツッコミを入れたくなる。まあ、これ、他人事ではない。何せ中国のPM2.5は、中国に比較的近いここ福岡では影響が被るからである。とはいうものの、中国の経済が世界に与える影響が大きいことも考えると、公害をどうしていくのか、中国だけに任せてはおけないような気がする。福岡での生活にも影響があるから、何か改善策を講じないといけないと思うが、中国のことだから、また勝手に色々言いそうで、難しいなと思う。

2015年11月30日月曜日

2015年11月29日の睡眠と、30日の健康

昨晩、ネットを早く見終わり、夕食を5時半というかなり早い時間に作ってしまった。知らなかったのだが、昨日は「いい肉の日」だそうで、肉を食べましょうというキャンペーンをやっていたらしい。関係なく、牛肉食べたいなと思い、焼肉用の肉を買っていたので、焼肉を焼いて食べた。幸福感が後からやってくる。

食後、ベッドで横になろうかと思ったが、また寝てしまうと辛いなと思い、先に風呂に入った。そうしたら、少し目が冴えてきた。ただ、入浴後、ちょっと動画を見て、10時には就寝した。

睡眠は今ひとつだが、そんなにひどいものでもない。途中眠りが浅くなったが、「まだ朝じゃない」と判断し、時計を確認しなかった。それで比較的睡眠は取れていた。一回時計を気にすると、なかなか寝付けないので、起きないことも大事である。

ただ、朝は眠かった。支度に手間取り、電車は1本遅いのに乗ることになった。

会社に行き、雑務はこなしていた。ただ、意欲がなく、仕事はしたくない、という気分に支配されていた。雑務も無理に気力を出さないと遂行不可能だった。

午後になると、特注品の品番登録依頼がぼちぼちやってくる。それを処理していた。午後の早い時間は眠いし、遅い時間になると、若干のアカシジアで多少きつかった。

定時で家に帰る。普段はやらないインターネットラジオのBeats 1をストリーミング受信しながら聞いた。どれだけ容量を使うのかという実験と、バッテリーの持ちの実験でやってみた。ただ、45分聞いた後で、バッテリーが明日の分がなくなりそうだったので、そこでやめにしておいたが。後で使用量を確認してみる。

iPhone 7でヘッドフォン端子を廃止か?

Forbesの記事によると、次期iPhoneであるiPhone 7で、ヘッドフォン端子を廃止するという噂が流れている。ヘッドフォン端子を廃止することで、更なる薄型化を図れる、というのである。じゃあ、今まで繋いでいたヘッドフォンは、どうするのかというと、すでにiPhoneでおなじみになったLightning端子から音声出力を出すという。つまりiPhone 7ではLightning端子付きのイヤホンが付属され、今まで有線ケーブルでiPhoneと接続していた人には、変換アダプターが別途用意される、ということらしい。Bluetoothで接続していた人には、そのまま接続可能とのこと。しかし、思い切ったことをやるな、という気持ちとともに、すでにiMacの付属品であるMagic KeyboardとMagic Mouse2、Magic Trackpad2でLightningケーブルでの充電式になっていたので、そちらに統一しようという考えだな、ということも思いつく。さすがにUSB3.1は採用されないみたいなので、新しいMacBookだけの仕様になるかもしれない。どちらにしてもバッテリーのもちから、iPhone 7は買うつもりでいるので、この辺の噂はそれなりに楽しい。

2015年11月29日日曜日

2015年11月28日の睡眠と、29日の健康

昨晩、実家から電話が有り、弟家族の年末年始の帰省が不透明なため、とりあえずディズニーランドのチケットは買わなくていい、という話があった。まあそれならそれでこちらも友達と忘年会できるので、はっきりすると助かる。

風呂に早くに入ろうかと思ったが、体が冷えるのもな、と思い、ベッドに横になっていたら、そのままウトウト寝てしまい、10時近くまで寝てしまった。「アド街ック天国」も見ていない。10時前にようやく起きて歯磨きをし、入浴して薬を飲み、11時に就寝した。

寝つきはあまり良くなかったが、あとは比較的熟睡。7時に目覚めたが、まだ眠かったので寝ていたら、8時20分になっていた。

朝は洗濯と掃除をし、ネットを見つつラジオを聞いていた。気分はテンションが落ちている感じ。あまり乗っていなかった。

昼食を食べに出掛け、スーパーで夕食のおかずを買って帰った。午後はビデオを見ようかと思ったが、やはり気分が乗らず、見ていて集中力がなかった。なので途中でやめて、ベッドに横になり、ウトウト寝ていた。気力が萎えている感じ。

iMac 4K RetinaのUSB不具合の原因がわかる

2015年11月17日の記事で、iMac 4K Retina DisplayのUSB端子の不具合の件について書いている。具体的には、iMacにUSB HubのSANWA USB-HCS315を接続したらUSB HubのLEDが点滅したり消灯したりすることと、iPhoneを接続するとたまに「デバイスを認識できない」と出て、同期ができなくなる、というものだった。その時にはiMacのUSB端子側の不具合だとして、がっかりしていることを書いたものだが、意外なところに落とし穴があり、原因を突き止めたので、今回書いてみる。実は、不具合があったのはiMac側ではなく、USB Hubに不具合があった模様である。USB電源チェッカーで色々チェックしていても、iMacのUSB端子には電圧、電流の不具合はなく、試しにUSB Hubを新しいのに買い換えて、接続を切り替えたら、問題が解決したのである。推測でしかないが、前に使っていたUSB Hubの回路に故障が発生し、LEDの点滅や消灯が発生し、それが信号線を伝ってiMac側のUSB端子にも影響を及ぼしていたようである。USB Hubは前に使っていたのと色以外違いのないSANWAのUSB-HCS315なので、原因は前のHubである可能性が高い。とりあえず問題が解決したようで、ホッとしている。

2015年11月28日土曜日

2015年11月27日の睡眠と、28日の健康

昨日、会社でリンゴを1個もらった。事業部長宛ての贈り物のお裾分けだったので、家に帰って、食後に1個、皮をむいて食べた。味はかなり美味しかったが、量は多く、食べきるのに苦戦した。

就寝時間は10時。眠りの質は悪い。深夜1時に目覚めた後、何回か目が覚め、その度になかなか再入眠できなくて、ベッドの中で寝返りを打っていた。4時とか5時に目が覚めると、なかなか眠れないので「いっその事起きようか」と思ったが、急に寒くなってきたので布団から出るのが嫌で、そのままベッドの中にいた。最終的にはウトウト寝てしまい、6時20分に目が覚め、そこで起きた。

洗濯をしたが、外は寒いし曇り空。洗濯を外に干しても乾かない、と判断して、浴室干しにした。寒いので、朝食後、ホットコーヒーと紅茶を飲んで、体を温めた。

欧米諸国では「ブラック・フライデー」という年末商戦が開始されていて、ネット通販会社でもセールをやっていた。Amazon.comでも「ツイン・ピークス」が44%OFFで販売されていたので、つい買ってしまった。その他にも映画を5本注文。最近自宅で映画を見る機会が減っているのにそんなに注文してどうするのか、自分に小一時間問い詰めたい気分だった。

体が気だるいので、約1時間のウォーキング。冷えた体が運動で温まってきた。血が温まり流れが良くなるのが感じられる。

昼食は温かいそばとカツ丼。その後夕食のおかずを買って家に帰り、「スター・トレック エンタープライズ」を鑑賞。集中力はあって、1話を楽しく見られた。

その後はネットをいろいろ見ていた。で、ネット鑑賞に飽きると早めの洗濯物のアイロン掛け。それから午後のコーヒー。と時間があっという間に経っていった。

FMヨコハマでDJをしていたアーティストの今井洋介さん死去

今、ラジオを聞いていて、悲しい知らせが届いた。FMヨコハマで日曜朝のワイドプログラム「Shonan By The Sea」を担当していたアーティストの今井洋介さんが、この23日に心筋梗塞で亡くなっていたというものだった。まだ31歳という若さでの死去に、ちょっと言葉がなかった。先週も朝、番組を聞いていて、元気そうだったので、信じられない気分である。ご冥福をお祈りしたい。

機動戦士Zガンダム 第36話「永遠のフォウ」

あらすじ

カラバのキリマンジャロ攻略作戦は、シャアの手に委ねられた。アムロ以下カラバのメンバーは、早期の攻略を進言するが、シャアはためらっていた。そんな中、シャアの煮え切らない態度に業を煮やしたカミーユは、フォウを救出するべく、一人、キリマンジャロ基地に潜入していった。カミーユはそこでフォウと再会するが、負傷して治療中のジェリドとも出会ってしまい、フォウとともにキリマンジャロを脱出する。そこにカラバの攻撃が始まるのだが、フォウは戦いの中、再びサイコガンダムに乗り込んでしまい、ジャミトフが脱出するのを援護してしまう。そこにジェリドが参戦してきて、カミーユはフォウに命を助けられる。その代わりにフォウは命を落とすのだった。

感想

強化人間として、記憶を失ってしまったフォウとカミーユの再会の話。しかし、その結末は、ララァとアムロの関係に似た結果になっている。ただ、アムロとカミーユの態度が違うのは、やはりその関係性が、ニュータイプ同士の共感と、強化人間とニュータイプの違いみたいなところが、それぞれ異なっているからだと思う。映画版を見てしまうと、今回のフォウの再登場は蛇足にも感じるが、カミーユの精神的影響においては、必要だったのかもしれない。シャアがなんか煮え切らない態度でいるのは、Zガンダムの特徴であるが、次第にその情けなさが強く描かれるようになる。この一連のエピソードは、そのあたりの中核かもしれない。

スター・トレック エンタープライズ 第70話「爬虫類族の攻撃」

あらすじ

エンタープライズは、ついにアザティ・プライムにたどり着く。そこには強固な警備がズィンディによって敷かれていた。昆虫類族のシャトルを手に入れていたエンタープライズは、タッカーとメイウェザーを偵察に出す。その結果、地球を破壊する兵器の存在を確認する。兵器を破壊するには、コアに光子魚雷を数発放つ必要があった。そのため、アーチャーは自身が犠牲になって兵器の破壊に出かける。しかし、アーチャーが兵器の地点に到着した時には兵器はすでにそこにはなく、アーチャーは爬虫類族ズィンディに捕らえられてしまう。尋問を受けるアーチャーは、出発前に未来の住人ダニエルズから聞いた話を思い出し、ズィンディとの和平を結ぼうと、デグラを呼び出し、彼に事情を話す。しかし、爬虫類族ズィンディは、エンタープライズを発見し、船に総攻撃をかけていた。

感想

第3シーズンは、ズィンディ戦のはずなのだが、なかなか進展しなかった話も今エピソードで、ようやく進展する。地球を破壊できる球体兵器をエンタープライズが発見し、それを破壊しに行こうとするが、意外な事態が起こる、というものである。まさかここにきて、ダニエルズの登場と、本来の未来の地球とズィンディの関係の話が出てくるとは思っていなかったので、意外に感じる。ただ、それでアーチャーのズィンディに対する感情が、少し変わってきたのは事実である。アーチャーなき後のエンタープライズをトゥポルが指揮することになるが、トゥポルがバルカン人らしくなく感情に左右されているのは、インパクトがある。物語のラストは、爬虫類族ズィンディに攻撃を喰らい、満身創痍になるエンタープライズを映して終わりになるが、これは次回の展開に期待が持てる。

2015年11月27日金曜日

2015年11月26日の睡眠と、27日の健康

昨晩、雨が降っていたせいで、かなり寒かった。部屋のエアコンを入れて、寒さを凌いだ。風呂も熱めにして入浴し、あまり冷えないうちに就寝した。寝たのは10時過ぎだったと思う。

寝つきは珍しくあまり良くない。あと、熟睡感もなかった。ただ、時計を確認するまでには起きなかった。意識が戻ってきてはいるが、完全には起きていない状況。朝はスムーズに起きた。

朝はかなり冷えていて、出勤時の服装もYシャツにセーター、フリースという構成で防寒して出かけた。会社に着くと、頭痛と鼻づまりでかなり辛かった。午前中はなんとか我慢していた。

午後は仕事がきたので嫌々ながらやっていると、少し体調は回復した。昼にラーメン+チャーハンという炭水化物コンボで済ませたため、体調が回復した感じ。少なくとも頭痛はとれた。鼻づまりも軽くなった。

提示前にリンゴを一個、もらった。事業部長宛てのお歳暮らしい。大量にあるのでおすそ分けにもらった状況。家に帰って、今食べている。

定時で帰り、帰りはのんびり帰ってきた。週末なので、気分が楽になった。

docomo、スマホ向け放送「NOTTV」を終了

NTT docomoは、今日、スマートフォン向け放送サービス、「NOTTV」を2016年6月末で終了させることを発表した。アナログTV終了後の空いた周波数帯域を活用して、スマートフォンで受信できる新しい放送を行ってきたが、対応端末の少なさと、番組のキラーコンテンツの不在、受信エリアの狭さなどが重なって、契約者数も増えることなく、赤字が累積してきたという。まあこういうサービスは、日本の企業には無理だと思う。日本の発想では受けるものが作れない。海外で人気のHuluやNetfixですら、日本ではまだいまいち普及していないことを考えると、こういうサービスは日本ではうまくいかないのではないかと思ったりもする。かくゆう僕ですら、こういうサービスは試しでしかやったことはなく、結局はBlu-ray/DVD、CD、TVで済ませているのだから、まあダメだろうなと思う。しかし、docomoはいろいろなコンテンツで土管屋から脱出しようとするが、大抵失敗して、損失を被っているなと思う。土管屋に徹していた方がいいのではないかと思うのだが。

2015年11月26日木曜日

2015年11月25日の睡眠と、26日の健康

昨晩、ネットを早く見終わった。見るものがなかったからだが、なんで飲み会の日に限って、見る記事が多かったのか、疑問を感じていた。風呂に入り、9時半には寝てしまった。前日が飲み会で寝るのが遅かったので睡眠不足なのと、「スター・ウォーズ」のチケット予約で少し朝早くに起きようと思ったからである。

睡眠はかなり熟睡。とはいっても深夜1時に目覚めた。目覚めるとトイレに行きたくなるので、起きてトイレに行った。その後の睡眠は、完全に熟睡である。

朝は6時半と少し早く起きる。歯磨きをしながら洗濯をし、朝食の食パンをレンジで温めている間に「スター・ウォーズ」のチケットを予約していた。なんとかチケットも取れて、ホッとして会社に出かけて行った。

会社は今日は完全に暇。何もメールが来なかった。夜、しっかりと寝たつもりだが、暇なせいか、まだ眠い。昼寝に行こうかと思ったが、休憩室が寒くて寝ていられなかった。

気温が急に冬モードで寒いので、体調がおかしくなりそうだった。何とか定時まで会社にいて、とっとと帰る。雨がいつ降るかわからないので、コンビニでおかずを買って帰ったら、家に着く頃にパラパラ雨が降り出して、スーパーに行かなくて正解だったなと思った。

「スター・ウォーズ フォースの覚醒」IMAX 3D版の座席も確保する

ちょうど一週間前、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」の2D版の座席確保を行った旨、書いている。ここ福岡では、IMAXシアターは、キャナルシティの中にあるユナイテッドシネマが運営していて、IMAX 3Dのチケット販売開始が、今日の深夜0時からだった。今回の「スター・ウォーズ」はIMAXフィルムで一部収録されているので、監督の意図した通りの映像を見るならば、IMAXシアターで見たいというのが本音だったが、一週間前はチケットの販売状況が読めなかったので、とりあえず2D版を押さえていた。体力的な問題もあり、深夜0時に起きていることが叶わなかったので、朝6時半と、いつもより早めに起床し、それでチケットの確保に動いた。ただ、さすがにIMAXの人気は高いようで、キャナルシティのIMAXの空席情報を見ると、中央部はほぼ完売、最前列から2-3列と、左右の席ぐらいしか残っていなかった。その中で、ぽつんと中央後方やや右に席が1席だけ残っていたので、それを確保した。結果的に公開初日にIMAXで「スター・ウォーズ」を見て、3日目に普通の映画館で2D版を見るということになってしまった。まあそれでも10年ぶりの新作なので、楽しみではある。監督がJJ・エイブラムスなのでそこそこの面白さは出せると思っている。あとは時が来るのを待つばかりである。

2015年11月25日水曜日

2015年11月24日の睡眠と、25日の健康

昨晩、家に帰ってきてすぐに風呂に入った。まああまり酔ってはいなかったので、辛くない。で、ネットをみ始めたが、情報が多くて、結局早くに寝られなかった。なんとか11時50分に就寝でき、午前様を回避していた。

夢は見たものの、かなり熟睡。朝のアラームはきつかった。トイレも時間がかかった。昨晩、酔い覚ましのために水分をたくさん摂っていたからである。

ただ、会社に行くと、調子が良くない。トイレは近いし、後頭部は寒気、頭痛もするし、鼻づまりも起こしている。風邪かなと思ったが、熱はない模様。ただ、先週末みたいに途中退社するほどでもないので、我慢していた。

昼食は水分補給と、温かいものをと思って、ラーメンと、おにぎりを食べた。これで大分改善した。ただ、午後は眠くて仕方なく、途中で休憩室に軽い昼寝をしに行った。

なんとか定時を迎え、家に帰る。天気予報が外れて、雨は降っていないのでスーパーに行けて、食材は買ってこられた。

Googleで「a long time ago in a galaxy far far away」入力すると...

「スター・ウォーズ フォースの覚醒」の公開まであと1ヶ月を切った昨日、Googleが面白い機能を実装した。Googleの検索窓に「a long time ago in a galaxy far far away」と入力すると、検索結果画面が、「スター・ウォーズ」のオープニングのあらすじが流れる画面に変わるのである。当然それは検索結果なので、そこから何処かのサイトに移動することも可能。日本のサイトではただ、映像が流れるだけだが、米国サイトではおなじみのテーマ曲も流れるという。なんかだんだん前作「シスの復讐」から10年を経って、新作が公開される、という盛り上がりを感じ始めている。特にアメリカはこの映画に対する期待が大きいから、余計にこういうガジェットは受けるのだろうと思う。僕も「スター・ウォーズ」は好きなので、こういう仕掛けは楽しい。実際の作品を見るまでにこういった仕掛けがこの後もあるかと思うと、ワクワクしてくる。

2015年11月24日火曜日

2015年11月23日の睡眠と、24日の健康

昨日の夕方、ネットを早く見てしまい、夕食を早く取った。iPhoneも充電しないといけないので、まだ今日分は残っていたが、充電を開始した。今晩、充電する暇がないためである。

風呂に早くに入り、9時からBS朝日で「風街レジェンド2015」という音楽番組を見ていた。作詞家、松本隆の活動45周年を記念したライブ映像で、当然目当ては佐野元春の出演だった。ただ、当日のライブとは違い、歌手の順番が少し入れ替わっていたようで、佐野元春が伊藤銀次と、杉真理と歌った「A面で恋をして」を途中で見た以外、最後まで待たされた。最後に佐野元春が登場し、大瀧詠一の曲を歌ったのは、良かった。

寝たのはだから11時。睡眠の質はあまり良くない。深夜3時にトイレで目覚めた。再度寝に入るが、布団を剥いでいたようで、涼しくて眠れなかった。朝は眠気が残っていた。

会社に行き、メールをチェックするが、大した内容はない。先週作っていた手順書を決裁起案し、上司に説明をした。その結果、一部間違いを指摘され、再度修正して再起案、夕方には無事可決した。

午後早くに軽いアカシジアに陥るが、ロラゼパムを頓服で飲んだから、なんとかなった。今日の症状はかなり軽い。2錠のロラゼパムで効果を発揮するなど、めったにないからである。

夕方は、飲み会。経理の仕事上関係のあった人が、異動になってしまったので、その壮行会に出席したのである。前回の飲み会で飲みすぎたので、今回は控えて、生ビール3杯でなんとか抑えた。それでも料理が上品で少ないので、腹は減ったし、酔いは回った。

家には10時15分に着いた。まあそんなに遅くはない。

2015年11月23日月曜日

2015年11月22日の睡眠と、23日の健康

昨日の夕方、ネットを見始めたのは5時だった。そこから1時間強で大体見終わり、夕食を取った。食後も少しネットを見ていて、お腹がこなれてきてから、ベッドに横になり、本を読んでいた。

風呂に入る準備をしていて、ふとシェーバーの汚れが気になり、その掃除を始めたら、時間がかかってしまった。普段水洗いをしているのだが、どうもそれでは残ってしまう汚れがあったらしい。ティッシュが汚れで黒くなっていた。

寝たのは10時20分。睡眠は浅い。深夜3時にトイレで起きて、また寝てしまったが、7時ちょっと前に消し忘れていたアラームが鳴り出し、起こされた。でもまだ眠いので、もう1回寝に入って、8時20分に起床した。

寝た時間は長いが、頭がぼーっとしていて、うまく動かない。洗濯と掃除をし、朝食を食べ、コーヒーを飲みながら、ネットを見ていた。

天気予報では最初雨だったはずだが、実際は曇り空。土曜、日曜と運動していないので、今日はウォーキングに行く、と気合い入れて出かけて行った。頭に血が巡っていなくて、歩くのがなんかしんどかった。結構歩いていると疲れも感じた。

昼食を食べ、夕食のおかずを買い、家に戻った。昨日映画を見てしまったため、今日、自宅で映画を見る気力も湧かなかった。午後もダラダラとネットを見ていた。まあこういうダラダラ感も必要ではあるが。

MacBookやiPhoneのバッテリーのへたり具合がわかるアプリ「coconutBattery」

MacBookやiPhoneといったデバイスでは、リチウムイオンバッテリーが搭載されている。これは、ある回数(例えばiPhoneならば400回の充放電)を越した時に新品の容量の80%になるように設計されている。しかし、普通に使っていたのでは、バッテリーのへたり具合はわからない。それを解決するのが「coconutBattery」というアプリである。iPhone版は、App Storeで有料販売しているのだが、MacBook版は、カンパウェアなので一応無料で利用できる。何よりMacBook版で利点になったのは、最近のバージョンアップでiPhoneのバッテリーのへたり具合もわかるようになったことである。Current chargeで充電中の現在の容量が、Design capacityで、どのくらいiPhoneのバッテリーがへたっているかがわかるようになっている。Loadcyclesが満充電、放電の回数を表している。僕のiPhoneをチェックすると、すでに最大充電量が90%を割る数値になっていて、充放電回数165回と少ない割には、バッテリーがへたっているな、という印象を受ける。iPhone 6 Plusなので、バッテリーの容量は大きいから、まだ少し余裕はあるが、そろそろ2日に1回の充電では多少厳しい感じである。普通、こういう情報はわからないので、このアプリは使い勝手があると思う。ちなみにインストールしているMacはiMacなので、Mac側のバッテリーは表示されない。当然と言えば当然だが。

2015年11月22日日曜日

2015年11月21日の睡眠と、22日の健康

昨日の夕方、最初は「HOLLYWOOD EXPRESS」だけを見るつもりでいたが、見た後、ビデオを見る気力が出てきて、「機動戦士Zガンダム」を鑑賞してしまった。その後、iPhoneをいじっていて、少し夕食が遅くなった。

食事が終わったら、実家から電話がかかってきて、30分ぐらい話した。で、まだビデオを見る気力があったので「スター・トレック エンタープライズ」を鑑賞した。

その後風呂に入り、9時から「アド街ック天国」を視聴。10時に就寝した。眠りはまあまあ。深夜3時に目が覚め、トイレに行った。その後、再び熟睡に入り、気がついたら8時になっていたので起床した。

朝食を食べ、午前中ネットを鑑賞。明日も休みなので、掃除や洗濯は明日にすることにする。

10時半に家を出て、キャナルシティまで出かけた。クレジットカードのポイントがたまっていて、それを映画館の鑑賞券に引き換えたので、映画を見に行く気になったのである。今年一杯が期限で、「スター・ウォーズ」はチケットをオンラインで予約してしまっているので、使う機会が今日を逃すともうないと思ったからである。

実は福岡市内はソフトバンクホークスの優勝記念パレードが行われていたらしい。キャナルシティの最寄駅である中洲川端駅は結構混んでいた。中洲川端駅から歩いてキャナルシティに行き、劇場の窓口でチケットを引き換え。その後キャナルシティ内のラーメンスタジアムで、昼食にラーメンを食べた。ここも結構混んでいて、ゆっくりとはしていられなかった。

映画はちょっと集中力はなかった。そのため、登場人物を覚えられなくて、苦労した。ただ、映画としては美しい映像とサラウンドを堪能するのが主のような映画だったので、そちらでは存分に楽しめた。

映画が終わって、中洲川端駅出口にあるコーヒーショップでブレンドコーヒーを1杯飲んだ。ここは1杯の値段が安いので、たまに利用する。

映画「エベレスト 3D」(IMAX 3D)

1996年に実際に起こったエベレスト登山者の大量遭難事件の模様を描いた実話の映画。最初は探検者にしか登れなかったエベレストが、次第に高額な料金で登れるようにガイドがつくツアーになっていたのにも驚くが、それに合わせるかのように高山登山に未熟な者たちがそれに乗ってエベレスト山頂を目指す、というのも無謀な話である。しかし、この映画は結構ドキュメンタリータッチの要素が強いように感じる。実際のエベレストで撮影したようではないようだが、エベレストの雄大な自然と、その脅威は、IMAX 3Dの映像が圧倒的スケールで襲いかかってくる。この映画はIMAXのような大画面でないと、その面白さは出てこないのではないかと思われる。現実の話として面白いのは、ドラマの中でもエベレストのドキュメンタリー映画を制作するIMAX隊が山頂を目指していて、後で遭難者救出にも一役買っている、という点が、なんかIMAXのおかしさを出しているかのようにも思う。サラウンドは3D映像と相まって、ど迫力。登場人物は多いし、大半が帽子やグラス、酸素マスクで顔が隠れてしまっているので、誰が誰か分かりづらいし、感情移入もしづらいが、それが突き放したような映像にもなっていると思う。

2015年11月21日土曜日

スター・トレック エンタープライズ 第69話「トゥポルの反乱」

あらすじ

アザティ・プライムに向けて航行中のエンタープライズは、荒廃した惑星にズィンディの船が不時着しているのを発見する。探査に出かけたアーチャーたちは、昆虫族ズィンディの死骸と、まだ孵化していない昆虫族の卵を発見する。その卵に液体を吹きかけられたアーチャーは、昆虫族の卵を守ろうと、常軌を逸した行動をし始める。その行動に疑問を持ったトゥポルは、異議を唱えるが、アーチャーによって任務を解かれてしまい、自室に拘束される。また、エンタープライズに接近してきた別の昆虫族ズィンディの船を防衛のために攻撃したリードも、任務を解かれてしまう。残ったタッカーは、トゥポルとなんとかコンタクトを取り、アーチャーの任務を解こうとする。

感想

アーチャーが昆虫族ズィンディの卵を守ろうとして、他の上級士官と考えが対立してしまう話。まあ、冒頭で昆虫族ズィンディの卵になんかの液体をかけられた点で、アーチャーがおかしくなるのは予想できたが、それに他の上級士官がどう対処するのかが、ちょっと見ものだったと思う。特にリードと対立関係にあったMACOのヘイズ少佐が堅物で、リードが解任された後、鑑の指揮権を握ってしまうので、それをどう解消するかは、少し見応えあったと思う。結局メイウェザーとリードによって解任されてしまうのだが、その辺は緊迫感あっていいと思う。でもストーリー的にはありきたりであったようにも思う。

機動戦士Zガンダム 第35話「キリマンジャロの嵐」

あらすじ

破損していたアーガマは、ドック艦、ラビアン・ローズで修理をし、新たな戦場に向かった。地球上では、カラバがティターンズの拠点、キリマンジャロを攻略する作戦を行うため、アーガマはその援護に出たのである。しかし、そのアーガマにヤザン隊が攻撃を仕掛けてくる。カミーユの危機を救ったクワトロだったが、ヤザンのハンブラビの海蛇攻撃をくらい、制御不能になって地球に落ちていく。それを救うためにカミーユも地球に降りていく。キリマンジャロでティターンズの拠点に潜入したクワトロとカミーユは、ティターンズのボス、ジャミトフと出会うが、殺害できず、代わりに精神を失っているフォウと再会する。アムロもフォウの動きを察知し、危機感を感じる。

感想

前回のレコアが撃墜されることから、カミーユが冷静さを失っていて、シャアやファにイラついているところが印象に残る回である。過去に見た時にはシャアのパイロットとしての弱さを感じたものだが、今回鑑賞して、シャアが弱いというより、ヤザンがオールドタイプにしては強すぎ、という感じを受けた。そのシャアに対してカミーユが都度怒りをぶつけるのが、カミーユの弱さを見せつけているような気がする。既に死んだと思われていた強化人間のフォウが再登場するのは驚きだが、アムロも再登場するので、その辺は面白い。アムロはカミーユとフォウの関係を自分とララァの関係になぞらえているところが、次の展開を予期していると思う。

2015年11月20日の睡眠と、21日の健康

昨日、会社を半日年休取ったため、夜はかなりゆとりがあった。iMacをいじっていたため、体はこわばり、早めに風呂に入り、10時には就寝した。

ただ、眠りは浅かったような感じである。深夜3時に目覚め、トイレに行ったが、その後の寝つきはあまり良くなく、5時過ぎには目が覚めてしまった。寝ようとしても眠れないので、5時半に起床し、まず洗顔と朝食をとり、しばらくしてから洗濯をした。

眠れないから起きたのだが、頭がすっきりしているかというとそうでもない。朝はネットを見て色々調べていた。で、9時半少し前に病院に通院に出かけて行った。最近病院が混んでいるので、早めに行ったつもりだった。

しかし、病院ではやはり待たされた。診察まではそんなに時間はかからなかったが、薬が出てくるのが遅かった。iPhoneでネットを見るのも飽きてきていた。最近患者の誰かが大量に薬を出してもらっているのを見ているので、その影響かと思っている。

病院が終わったのは11時10分ぐらい。早起きで朝食を食べたため、腹は空いていた。どうしようか考えたが、地ビールを飲みに酒蔵に出かけることにした。ただ、歩くのがしんどいなと思っていたら、途中のバス停でバスが数分後に来ることがわかったので、バスに乗って出かけた。

酒蔵では結構散財。地ビール2杯飲んで、つまみとご飯、ついでに日本酒も実家の父に送る用と、自分用の2本買ったので、お金を使ってしまった。ビール2杯は結構酔った。

家に帰ってきて、コーラで酔いを醒ます。で2時半に保険のおばさんと保険の確認。めんどいが年に1度義務付けられているので仕方ない。

3時にコーヒーを飲んで、その後洗濯物のアイロン掛け。ビデオを見ていないが、見る気力もないので、気分が乗るまで放置している。

2015年11月20日金曜日

2015年11月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩、iMacのUSBのチェックをしながら、ネットを見ていた。JRiver Media Centerで30分強音楽を聴いていた時には、USBポートにつないだUSB 3.0 Hubの通電LEDは点きっぱなしだったが、風呂から出て、VirtualBoxでラジオを聴き始めたら、また不安定になった。LEDが点いたり、消えたり。でもUSB-DACは音が流れ続けるので不思議だった。そんなチェックをしていたので、寝るのは30分遅く、10時半だった。疲労感でいっぱいだった。

睡眠は、明確な夢を見て、起きたら5時だった。トイレに行って、また寝たが、アラームで起きた。そんなに疲れは残っていないが、会社に行く途中でiMacの備え付けてある机の前に行ったら、またUSB HubのLEDが点滅しているので、気になってしまい、「今日は会社を半日年休取ってこの問題解決しよう」と決めた。

会社では、幸い仕事は忙しくない。1件、品番決定通知書の再発行の業務はあったが、ちょっとトラブルを解決して、無事発行できた。午前中はメールすらこなかった。

USB Hubが故障しているのでは?、という疑問が湧いてきたので、休憩時間にヨドバシのアプリでUSB Hubを注文入れた。同じ仕様のものだが、色は変えた。iMacのUSB端子がおかしいという考えで今までいたのだが、USB電源チェッカーでのチェックと、TimeMachineの動作が普通に動くことから、Hubが壊れているのでは、という考えに思い至った。

午前中過ごすのは気が散って辛かったが、なんとか昼休みまで過ごした。会社を退社し、ヨドバシ前のバーガーキングで昼食。パテがボリュームあり、うまい。マクドナルドよりハンバーガー食べた気がする。

ヨドバシでHubを受け取って、家に帰る。で、Hubを差し替えて様子見の状態である。その間にVirtualBoxも入れ替えてみた。こちらは成功したので、すでにブログに書いてある。

VirtualBox 5.0.10でAndroid-x86 r4.4のRazikoを動かす(音のピッチが安定する)

2015年10月3日の記事で、「VirtualBox 5.0.4でAndroid-x86は使えない」という内容を書いている。実はその後もVirtualBoxのバージョンが上がったりするたびに、アップデートを試していたのであるが、VirtualBox 4で作った仮想空間では、Android-x86の音のピッチが高かったり、低かったりで使えなかったのである。改めてAndroid-x86をインストールしてみるも、音が出ない、という現象に見舞われたこともあって、今日まで諦めていた。今日、とあるサイトでVirtualBox 5にAndroid-x86をインストールする方法が書いてあったので、試しにやってみたら、今度はうまくいった。ちゃんと音が安定したピッチをしていたのである。そこで、僕がやった手順を列挙して、トラブルになった原因を明らかにしたい。

  1. まず、VirtualBox 5.0.10をインストールする。その後、Extension Packもインストールする。
  2. 新規に仮想マシンを作成する。この辺はVirtualBox 4と同じ。
  3. Android-x86 4.4 r3をダウンロードし、VirtualBoxにisoファイルを認識させると、インストール画面が出てくる。ここで、プライマリのBoot設定等を行う。
  4. インストール時に気にしなければならないのは、「Do you want to use GPT?」が出てきた時に、「No」を選択することである。以前僕が失敗したのは、ここを「Yes」にしてしまったことにある。
  5. 続いて、「Do you want to install EFI GRUB2?」が出てきた時に「Skip」を選択する。これも「Yes」を選択すると、途中でインストールできなくなる。
  6. あとは、画面の指示に従って、Androidの設定を行う。
  7. 立ち上がったら、Google Playからrazikoとradiko、ESファイルエクスプローラーをインストールする。インストール後、一旦razikoは起動させておく。(動かないけれど)
  8. razikoを閉じ、ESファイルエクスプローラーで、「Rootエクスプローラ」と「隠しファイル」をオンにし、「data¥data¥com.gmail.jp.raziko.radiko¥shared_prefs」フォルダ内の、「com.gmail.jp.raziko.radiko_preferences.xml」に次の一文を入れる。「<string name="location">x,y</string>」。x,yはGoogleなどで自分の聞きたい地域の緯度、経度を調べて入れる。保存をすれば、聞けるはずである。

2015年11月19日木曜日

2015年11月18日の睡眠と、19日の健康

昨晩、フレックス退社したので、家で余裕があった。洗濯物を片付け、ネットを早めに見終わった。iMacをいじるのも適当にしておいて、ちょっと本を読んで、10時には就寝した。

夢は見たものの、昨晩は珍しく夜中に起きなかった。朝まで比較的熟睡だった。それでもまだ眠いし、脳が完全に死んでいる感じ。頭は鈍い。

朝食を食べたくなかったので、牛乳と何個かのビスケットを食べるに止めて出社した。そのため早く出社してしまい、時間が余った。

今日はメールが昼間、1通も来ず、あまりに暇だった。来たら来たで文句は言うのだが、来ないのもなんか違和感感じる。朝食を食べていないので、空腹感に苛まれた。それは昼食食べて数時間後の夕方にも感じた。

落ち着かない感は午前も午後もあったので、ロラゼパムは2錠飲んでいた。アカシジアまではいかなかったので、まだ我慢できた。

定時で帰ったが、わずかな差で1本早い電車に乗れた。それで家に早くに帰った。

iMacの下取り、満額回答

これまで、iMac 4K Retina Displayを買ったことや、その不具合について書いてきた。当然、買い換えれば、今まで使っていたiMacは不要になる。Macは当然広義の意味でのPCだから、廃棄となると、数千円の廃棄料を支払って、メーカーに処分してもらうことになる。しかし、Appleのサイトを見ると、実はApple Online Storeで購入した人向けに、MacやiPhoneの下取りをしてくれているのである。実際はAppleが行っているのではなく、デジダル・リユースという会社がAppleの代理で行っているのだが。で、ただいま新製品発売ラッシュということもあってか、下取り額を15%上乗せキャンペーンを行っている。品物の送料も下取り会社が負担ということなので、そのデジタル・リユース社にiMac 21.5inch late 2012を下取りの依頼をしてみた。自腹切ってiMacの廃棄をするよりは、幾らかの金が入金されて、商品の処分が出来るならば、それに越したことはない、というくらいの考えだったが、昨日査定結果が出て、満足した。査定の上限額を満額回答+15%上乗せキャンペーンで、7万円という金額になったのである。元々iMac 21.5inch late 2012は108000円で買ったと思うので、かなり高額な感じはする。もちろんオークションでやればもっと高く売れたかもしれないが、商品の発送等で手間がかかる。そういう意味では比較的楽に手続きできて、これだけの金額で売れたのなら、文句を言う筋合いはない。iMac 4K Retina Displayは27万しているので、かなり負担が軽減される。多分標準構成+Apple Care代ぐらいの額に下がったのではないかと思う。まあMacが安く買えるのは、助かる。

2015年11月18日水曜日

2015年11月17日の睡眠と、18日の健康

昨晩、佐野元春のラジオ番組があったので、8時になったら途中でネットを見るのを止めて、風呂に入った。まず風呂からでてしまえば、あとは楽という判断である。で、ラジオを聴きながら、ネットでiMacのUSBの不具合の関係を調べていた。ただ、だいたい出てくるのは、リセットの方法ぐらいで、それで解決しない場合の別の策がない。ラジオを聴き終わった後、ちょっとiMacをいじっていて、寝るのが遅くなった。ネットを見ていて「スター・ウォーズ」のチケット先行予約まで2時間切っていたが、そこまで起きていられないので、寝ることにした。

寝たのは11時。途中で起きることはなかったが、朝は起きるのが非常に辛かった。食パンを焼いている合間を見計らって、「スター・ウォーズ」のチケット先行予約の売れ行き具合を調べていたが、あまり売れていない模様。それで会社に行ってどうしようか考えたが、通常上映の2D字幕版を予約入れておくことにした。せっかくなので公開最初の週末には見たい。あとは日付の入った限定パンフレットが買えるらしい。

午前中、調子悪くて、午後から帰ろうかと思っていた。焦燥感があったのである。ただ、午後、ぼちぼち仕事の依頼が来てしまったので、結局帰れなかった。

それでも夕方になると、アカシジアが軽く出て、辛かったので、30分早退することにした。iMacのUSBの不具合チェックもしたいし、洗濯物のアイロン掛けも待っている。それで早く帰った。

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の先行予約のチケットをゲットする

本日深夜0時、つまり18日の深夜0時から「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の公開開始である12月18日から3日間のチケットの先行予約販売があった。昨日、そのことに気づいたのだが、深夜0時まで起きている自身も体力もないので、その前に寝てしまった。しかし、朝、支度をするわずかな時間にネットをチェックしてみると、まだ席はたっぷりと残っている。ここのところ映画館で映画を見る時には、IMAXシアターで見る、というのが決まりになっていたが、福岡にただ一つだけあるIMAXシアターでは、先行予約受付は1週間後。映画関連サイトなどでは「IMAX 3D」を売りにしている感触もあったので、もしかしたら最初の週末3日間のチケットが取れないかも、という不安にかられ、とりあえず2DでIMAXでもないが、Tジョイ・博多のデジタルシアターで予約を入れておいた。気分的に2Dでもいいかと思っていたのもあるし、混んで端の席でサラウンドのバランス崩した状態で視聴するなら、空いている方を早めに抑えていた方がいいと思い、普通のシネコンで予約を入れた。ただ、どうもその後の席の埋まり具合を見ていても、まだチケット先行予約の情報が浸透していないような気がする。IMAXシアターを抱えて、なおかつ2D版と同時にチケットを売り出した109シネマズは、サーバーに負荷がかかりすぎてシステムダウンし、結局IMAXシアターの席はだだ余り状態みたいだし、映画ファンの間では話題になっても、まだ一般の人への浸透は先かと思う。どちらにしても多分Blu-rayではIMAXフォーマットでの収録になると思うので、IMAXは折を見て見に行くか決めようと思う。

2015年11月17日火曜日

2015年11月16日の睡眠と、17日の健康

昨晩、いつものようにネットを見、風呂に入り、しばらくのんびりしてから、就寝した。今日が早起きしないといけないので、遅くならないように睡眠をとった。

でも深夜3時にやはり目覚める。夢も見たし、睡眠の質は良くない。目覚めると、トイレに行きたくなるので、トイレで起きる。その後はすぐに眠れたが、また夢を見て、眠りは浅かった。

朝は6時20分に起床。まだ外は暗い。支度をして、7時前に家を出た。会社には8時前に到着。朝一番で朝会があるので、その準備に追われた。

昨日の手順書の改定は、何か技術の方で問題あったらしく、今日は僕の出番はなし。ただし、改定にかこつけて、別の部分の改定の準備だけはしていた。

午後は疲れてしまい、何もしたくなかった。全然気分が持ち上がらず、疲労感だけが残った。

定時で家に帰るが、疲れはひどかった。雨が降っていたので、コンビニでおかずを買って、夕食にした。時間がこれで少し余った。

iMac 4K Retina DisplayのUSB端子の不具合

iMac 4K Retinaを買って早3週間が過ぎた。しかし、買ったばかりだというのに、すでに不具合が生じている。必ず、というわけではなく、時々しか発生しないし、再現性がないので、どう説明したらいいかよくわからないのだが、USB端子に何らかの不具合が生じていることは明らかなようである。まず、一目で分かるのは、USB 3.0のHubについているLEDインジケーターが、時々点滅したり、場合によっては消灯したままになることがある。これは何だろうと思って、USB電源チェッカーを間に挟んで調べてみたが、電圧、電流ともに異常がないので、原因はわからない。続いて時々起こるのは、iPhoneを同期しようとした時に、「このデバイスを認識できません」と画面にウインドウが立て続けに出て、iPhoneは接続音が連続で鳴り響く、というのがある。これは、iMacを再起動させると、元に戻る。どこか制御信号がおかしいのだろうと思うが、時々にしか起こらないため、ハードの起因か、ソフトの起因かがわからない。この状態だと、サポートに電話しても、解決しそうにない感じがする。Apple Careには入っているので、いつでも不具合が確定すれば、修理対応はしてもらえるが、もう少し様子見をした方がいいような気がする。しかし、大枚叩いて買ったiMacに不具合あると、なんかがっかりする。

2015年11月16日月曜日

2015年11月15日の睡眠と、16日の健康

昨晩、夕食が早かった。土日はだんだん夕食の時間が早くなる。最初は6時過ぎだったのに、今や5時40分ぐらいから。食事をし、炊いたご飯を冷まして冷凍庫に入れた。

風呂には早くに入り、本を少し読んでいた。スティーブ・ジョブズの伝記物だが、これ読むと、ジョブズって嫌な奴だな、という感じを思いっきり受けてしまう。でもその代わりに素晴らしい才能もあるな、とは思うが。まだApple IIが発売された辺りまでしか読んでいないので、その先が楽しみである。

寝たのは10時過ぎ。睡眠の質は良くない。昨晩もよく寝た、と思って目を覚ましたらまだ深夜3時だった。目が覚めるとトイレに行きたくなるので、トイレで用を足し、再度寝たが、その眠りは浅かった。

会社に行って、気分は乗らないが、統計資料作りを1つ行った。その後はだらだらと。昼食後は、眠気がきて辛いので昼寝をしていた。

定時間際にメールが来て、部長から質問を受ける。それの回答をしていたら、どうも作業が発生しそうである。事業部の業務手順の改定なのだが、最初は単純に帳票に文言一行を付け加えればいいと思っていた話が、ちょっと面倒なことになりそう。まあ問題解決は明日にする。

会社を出たのが遅くなったので、帰りも遅くなるのを覚悟したが、早歩きをしたらいつもの電車に間に合った。その代わり汗はかくし、ネットを見る時間はないしでちょっと大変だった。

MacはPCではない、とApple CEOが発言

11月11日の記事で、AppleのCEO、ティム・クック氏が「iPadがあればPCは不要」と発言したことについて、ちょっと書き込みをしている。その中で、「MacだってPCではないか?」というツッコミも入れている。僕の疑問だけでなく、他の方も疑問を持ったようで、ティム・クック氏にインタビューをしたところ、「PCにMacは含まれない。MacはPCではない」と発言をしたことが確認された。要はティム・クック氏の言うPCとは、パーソナル・コンピューターではなく、IBMの開発したPCとその上で動作するWindowsのことだけを指すものらしい。MacはずっとMacintoshなのでPCではない、という考えである。そこまではっきり言われると、清々しいものを感じる。そうか、自分の使っているiMacはPCではないんだ、という感慨深いものを感じてしまう。でも、Macって、BootCampでWindowsを走らせることできるのだよな、この矛盾、どうしよう、という気もあるが。Appleの思想は、かなり面白いと思う。スティーブ・ジョブズの思想から来ているものも多いとは思うが、今はティム・クック氏の考えがかなり反映されていると思う。

2015年11月15日日曜日

2015年11月14日の睡眠と、15日の健康

昨日の夕方、ネットを見て時間があったのでビデオを1本見た。その後夕食をとって、しばらくネットを鑑賞。それからテレビを見ていた。風呂に早くに入り、「アド街ック天国」を見ていたが、薬を早く飲んだので眠くなってきた。それで「アド街ック天国」を途中で見るのを止め、9時半に就寝した。

睡眠は今一だった。眠りが浅くなり、ずいぶん寝たなと思って起きたら、まだ深夜3時だった。目が覚めるとトイレに行きたくなったので、トイレに行った。さすがにその時間から起きるという気はなくて、再度寝た。その後目が覚めると8時だったので、そこで起きた。

なんか3時からの睡眠で脳がコールド・スリープしてしまった感じで、すっきりしない。洗濯と掃除をし、ネットをしばらく見ていたが、最近歩いていないので、10時20分から1時間ウォーキングに出かけた。足が疲れたが、約7kmのウォーキングは、脳の血流改善に良かった。

昼食をとり、スーパーで夕食のおかずを買って、家に戻った。脳の気力が改善したので、午後は2週間ぶりに映画を見た。映画は面白く、集中力を持って鑑賞できた。

映画を見た後はレビューを書いて、1時間後に3時のお茶。11月とは思えない暖かさで、冷たいコーラが美味しかった。

映画「トイ・ストーリー3」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、TOY STORY 3(Blu-ray)/トイ・ストーリー3/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。実はDVDで「トイ・ストーリー2」を見てから、なんとその続編である「トイ・ストーリー3」を見るまでに10年を要している。実際の制作期間も10年かかっているわけだが、何も実生活でも10年ぶりに見なくても、と思ったが、10年ぶりの続編鑑賞は、実に感動的な内容になっている。おもちゃが主人である子供とどう関わっていくのか、それがこのシリーズのテーマだったと思うが、3では、大人になったアンディがおもちゃをどう扱うのかが、クライマックスで明らかにされ、大団円を迎えている。その前に保育所で乱暴に扱われていたバズたちの必死の脱出劇が物語を盛り上げているが、そこでの危機一髪と、その解決策に溜飲を下げた思いである。保育所の主であるロッツォというクマのぬいぐるみの悲惨な生い立ちと、そのラストも結構面白いものであったと思う。あまり同情はできなかったので、ロッツォの最後は笑えると思う。しかし、これで無事完結かな、と思ったら、2017年に第4弾公開予定とか。どういう展開にするのか、今から興味がわく。

2015年11月14日土曜日

2015年11月13日の睡眠と、14日の健康

昨晩は、雨が降っていたためにコンビニで夕食買ったので、時間のゆとりがあった。ネットも早く見終わり、早く風呂に入って、湯上り後、少しのんびりした。で、寝たのは10時。休みの前日だから遅くまで起きていても良かったが、疲れたので早く寝ることにした。

睡眠はまあまあだったが、朝5時にトイレで起きたら眠れなくなった。気分的に早起きでもいいかと思い、6時に起床して洗濯をした。

朝食は牛乳とビスケット少々。あまり食べたくないので、それぐらいでちょうど良かった。朝はVirtualBox上のWindows 10のアップデート。Windows Updateが失敗したので、インストールファイルから一旦初期化して、再インストールした。

10時に歯医者。虫歯が見つかったので、その治療である。先週借り詰め物をしてもらったので、今日は本物の銀の詰め物を当てた。

雨が降っているので今日もウォーキングは中止。最近歩いていない。そこでスーパーまで歩いて行き、夕食のおかずを買って家に戻り、その後近所に出来たカフェに行って、早めの昼食とコーヒーを飲んだ。

早く家に戻ったので、昼は「スター・トレック エンタープライズ」を鑑賞。その後ネットを見ていた。ずっと霧雨が降っているので洗濯物が乾かない。そこで早めに洗濯物を浴室温風乾燥に切り替えた。

午後のコーヒーも早めに飲み、「機動戦士Zガンダム」を鑑賞後、洗濯物のアイロン掛け。大体は室内乾燥で乾いていた。

機動戦士Zガンダム 第34話「宇宙が呼ぶ声」

あらすじ

ラーディッシュから補給を受けたアーガマは、一呼吸つけたが、本格的には修理が必要だった。しかし、出資者のウォンはグワダンとドゴス・ギアの動きを気にし、アーガマのクルーに当たり散らす。そのドゴス・ギアではシロッコがグワダンの動きを注視していたが、配下のヤザンのアーガマ攻撃を単独攻撃に限り認めていた。ヤザンは、ラムザスとともにダミーを用いてアーガマのモビルスーツ隊を引きつけ、その隙にアーガマを撃沈させようとする。グワダンでの会談決裂時に負傷したレコアは、何かに呼ばれるかのように出撃して、ヤザンに惹かれるものを感じる。そしてレコアの乗るメタスは撃墜され、レコア自身はヤザンに救助される。

感想

ここ数話で何となく心ここに在らずであったレコアが、本格的にアーガマのクルーから離脱することになる重要なエピソード。Zガンダムでは結構敵と味方が入り乱れる感じがあるが、ティターンズのエマがエゥーゴに来たのと対照的に、エゥーゴで危険な任務ばかりしていたレコアは、気になっていたクワトロが何も言い寄ってこないことにも不満を感じ、もっと自分を認めてくれる男のところに行く、というインパクトある話である。それはシロッコとシャアの男としての度量の差であると思うし、シャアがZガンダムではファースト・ガンダムほど偉大でもない、ということかもしれない。

スター・トレック エンタープライズ 第68話「フロックス船長の孤独」

あらすじ

エンタープライズの目の前に空間変動が現れる。それを回避して航行しようとすると、約2週間時間がかかる。しかし、トゥポルの調査では、空間変動を通り抜けることが可能という。しかしその空間変動の影響を人間は受けてしまい、脳にダメージを与える、ということでフロックスは自分を残してクルー全員を昏睡状態にすることで、脳へのダメージを回避しようとする。昏睡時間は約4日間だったが、一人になったはずのフロックスは様々な現象に悩まされる。そこにトゥポルが現れ、二人は事態を収束させようとするが、ますます悪化してしまう。

感想

フロックスをただの医者ではなく、指揮官としてみた時にどうなのか、という話。しかし、ストーリーは破綻していると思う。最初、クルー全員を昏睡状態にさせる、とフロックスが話していたのに、トゥポルが現れた時から、つじつま合わないな、と思っていたが、オチがオチなので、ちょっと期待はずれ。フロックスが空間変動の影響を受けない、という設定が破綻していると思う。ただ、後半、フロックスが知識のないワープフィールドを作り出すところは、結構面白いと思う。主要登場人物が活躍しないという点では、評価できるが、あまり出来はいいとは思えない。

2015年11月13日金曜日

2015年11月12日の睡眠と、13日の健康

昨晩、早く家に帰れたので、洗濯物のアイロン掛けも早く終わり、ネットも早く見終わってしまった。しかし、宅配便の時間指定をしていたので、それが到着するまで風呂には入れなかった。商品到着後、すぐに風呂に入った。

風呂から出てからは、Macのアプリのアップデートを集中的に行った。その間にiPhoneを充電していたのであるが、充電に時間がかかり、寝るのはそんなに早くなかった。10時20分ぐらいである。

体調不良のため、睡眠は比較的熟睡。朝4時にトイレで起きたが、また寝てしまった。ただ、起きた時、かなり疲労感はあった。

会社に行くも、体調不良に悩まされた。まあ仕事は急ぎはないのだが、時間が過ぎるのは遅く、精神的に焦りを感じていた。

昼食も食欲ないので、昨日のラーメンに引き続き、今日はそば。こういう時、麺類は助かる。

午後も焦燥感の中、なんとか時間を潰していた。早めにコーヒーを飲み、眠気も取ろうとしていた。

ようやく定時を迎え、ホッとして家に帰った。昼間止んでいた雨がまた降り出し、スーパーに行かずにコンビニで夕食を済ませた。

WebブラウザFirefox、iOSに対応

今日の未明のことだが、PC、Mac用のWebブラウザとして、それなりの人気のあるFirefoxが、正式にiOSに対応したことを明らかにした。これでiPhone、iPadでもFirefoxが使えるわけである。Firefoxは、レンダリングエンジンがAppleの基準であるWebKitに準拠していないため、これまでiOSに対しては中途半端な形でしか対応できなかった。それがFirefox HOMEというアプリであり、要はPC、Macで稼働中のFirefoxのブックマークを呼び出せるだけの使い勝手の悪いアプリだった。今回、WebKitに対応したことで、PC、Macでの仕様とシームレスにできることは、大きな前進だろうと思う。ただ、iOSではSafiriがデフォルトブラウザのため、完全な置き換えはできないのが、ちょっと残念なところ。iPhone、iPadとMacを使っているなら、Safariの方が便利ではあると思う。

2015年11月12日木曜日

2015年11月11日の睡眠と、12日の健康

昨晩家に戻って、風呂にすぐに入り、その後ネットを見ていた。早く寝ないととは思ったが、ネットを一通り見たいのと、酔いが回っていたので、しばらく起きていた。寝たのは深夜0時ちょうどで、まだ酔いが抜けていなかった。

睡眠はあまり深くない。何回か目が覚めかけた。それでも比較的寝ていた方。朝は起きるのがきついのと、なんとなく二日酔いで、朝食食べるのはしんどかった。

会社に行っても胃の調子が悪く、ムカムカしていた。その中、品番登録の依頼が来て、我慢して業務を行っていた。

昼食はラーメンを食べたが、午後は胃のむかつきがひどかった。とにかく水分をたっぷり補給して、なんとか過ごしていた。

定時をようやく迎え、早々に帰った。たまたま早くに歩いたので、一本前の電車に乗れた。それで少しゆとりがあった。夕食はしっかり食べて、胃のむかつきを抑えようとした。

スター・ウォーズ新作、TOHOシネマズの一部で鑑賞料金値上げ

今年の12月18日に公開される「スター・ウォース/フォースの覚醒」。その一般鑑賞料金をめぐって、TOHOシネマズの一部の劇場が値上げを発表したことから、ネット上で波紋が広がっている。全てのTOHOシネマズが対象ではなく、全国8カ所(日劇や新宿、梅田など)だけの対応とはいえ、大ヒットすることは確定しているシリーズの新作の値上げとあって、批判は大きいようである。値上げ幅は200円で、通常1800円のところが2000円になる、という。個人的にはヒットするのが確実な映画なのだから、逆に値引きしてもいいぐらいだと思うが、便乗値上げと言われても仕方ないと思う。ましてやIMAXシアターのような付加価値がない通常劇場なのだから、余計便乗である。そういえば、「スター・ウォーズ/エピーソード1」の時にも便乗値上げしたことがあったが、その時は配給が20世紀Foxで、宣伝マンで映画業界に影響力のある人が、便乗値上げを決めた、という話を聞いたことがあったが、今回はどうだろう? 配給はディズニーに変わっているので、その人の影響力はないように思っているのだが。どちらにしても今後、他の劇場が便乗しないよう注意を払う必要はある。

2015年11月11日水曜日

2015年11月10日の睡眠と、11日の健康

昨晩、夕食後、時間を見計らって、先に風呂に入った。火曜の夜は佐野元春の「元春レイディオ・ショー」が9時からあるので、それを聞く準備をしていたのである。風呂に早く入ってから、2ちゃんねるを閲覧し、9時からラジオを聞いていた。

ラジオを聴き終わってから充電していたiPhoneを解放した。やはりちょっとiMacとiPhoneの同期がおかしい。もう少し調べる必要はある。そのためにはスリープ運用が必要である。

寝たのは10時20分。就寝はまずまず。朝はアラームで起きた。まだ眠いがしぶしぶ起きた。洗濯をしながら朝の支度をする。で支度が終わってから、洗濯物を干して、会社に行った。

会社では提出期限のある販売統計の資料を作って、提出した。その際に分析を入れたのだが、課長から、文章の書き方について、指導が入った。それからしばらくして、今度は部長から、新たな提案があった。今まで誰もそういう話がなかったので、ちょっと新鮮。少し次回に向けて考えてしまった。

午後はアカシジアが少し出ていたのと、眠いので、休憩室で昼寝&ロラゼパムの頓服。夕方には楽になった。

夜は家の親睦会で飲み会。会社の裏事情は聞けなかったので、ちょっと残念だが、それなりに楽しいひと時は過ごせた。ただ、夜遅く帰るのは疲れる。寝る時間も遅くなるし。

Appleの代表、PCは不要だと訴える

今日のニュースによると、AppleのCEO、ティム・クック氏が、イギリスでの取材で、iPad Rroの発売に際し、「PCはこれでも必要か?」という発言をしたという。iPad Proの性能を宣伝するための発言と取れらるが、その一方でWindows PCの売り上げの悪さをとらえての積極的な発言とも考えられている。確かにタブレット端末があれば、普通の人は多分ノートPCやデスクトップPCは不要のように思える。何故なら、iPadに代表されるタブレット端末でもメールの送受信、動画配信の視聴、ちょっとしたブログの書き込み、SMSへの参加など、ほとんどのことが可能だからである。でも、僕みたいにWebページを作るような人間には、タブレットではちょっと性能不足だし、操作性もPCの方が優れていると感じている。何より、PCを否定するということは、自社のMacを否定しているものと同じことになりはしないか、という感覚もある。iMacの買い替えはしながら、タブレットの買い増しはしなかった理由はそこにある。やはり前にも書いたが、PCの基礎としてノートまたはデスクトップPCがあって、それを補完する意味でのタブレット、スマートフォンだと思っているので、PCは否定できないというのが実感である。その辺のギャップがAppleと僕の間で広がらないといいのだが。

2015年11月10日火曜日

2015年11月9日の睡眠と、10日の健康

昨晩、ネットを見るのに時間がかかった。一つにこのブログを書くのに手間取ったというのもある。それでも風呂に入った後、本を少し読み、10時には就寝できた。

睡眠は途中でトイレ行きたくて目を覚ましたが、起きると寝られなくなるという強迫観念で、起きずに寝ていた。何回かトイレ行きたいと思ったが、その都度、意識的に寝ていた。そのため、朝起きた時、我慢の限界に来ていた。

会社に行くと、統計資料作るための元データが更新されていた。それで午前中から午後2時ぐらいまで、統計資料を作っていた。まあツールがあるのでコピー&ペーストで表を作るだけである。

午後も遅くなって、工場から新しい商品の取り扱いについての話があり、打ち合わせをしてしまった。なんかまた一つ作業が増えそうである。なんか会社をめぐる業務がますます増大しているというか。とにかく、仕事が複雑化しつつあるように思う。いつも思っているのだが、もし僕が異動して、誰かに引き継ぐ時、ちゃんと引き継げるか自信はない。あまりにややこしくなっている。

定時間際にアカシジアが出て、ちょっと苦しかった。ロラゼパムを3錠飲んで、なんとか緩和した。

「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」、まさかの映画化

テレビ東京系列で不定期に放送されている「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」。太川陽介と蛭子能収のコンビにマドンナが加わって、地方の路線バスを乗り継ぎ、目的地を目指すという結構バラエティにしては面白い番組である。出発点と目的地だけが太川らに教えられ、そこから知力を絞って目的地に行く様は、太川の几帳面さや、蛭子のいい加減さも手伝って、面白い番組として、僕の中でも結構ヒットする番組である。その「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」がなんと映画化されるという。舞台は台湾。いきなり言語の問題でトラブリそうだが、出演者の発言見ても、それはトラブルの元のようである。映画版と言っても多分ゆるーい内容になることは容易に想像できるが、それでも文化の違う台湾で、目的地までたどり着けるのか、というのはかなり面白そうである。下手な邦画見るよりよっぽど面白いかも、と思ったりする。来年春公開予定らしいので、続報に期待したい。

2015年11月9日月曜日

2015年11月8日の睡眠と、9日の健康

昨日の夕方、なんとか「スター・トレック エンタープライズ」を見て、それからヨドバシで買ってきたUSBチェッカーでiMacのUSBをモニタリングしながら、ネットを見た。その時、USB HubのLEDランプが消えてしまったのであるが、接続したUSB電源チェッカーはちゃんと出力しているし、USB-DACもちゃんと稼動している。結局iMacのUSBがおかしいのかおかしくないのか、判断つかなかった。

夜はラジオを聞いていたが、ふと「そういえば今晩BSで香港の特集を放送するのではなかったか」と思い出し、テレビの番組表を確認すると、9時から大和田伸也・獏の兄弟による香港・マカオの旅の放送があったので、早く風呂に入り、2時間番組の前半1時間を見た。なんかまた、香港に行きたくなってきた。

寝たのは10時過ぎ。昨晩酒も飲まなかったので、眠れるか不安だったが、寝付きはよかった。ただ、気温が高いのか、暑くてしばしば目覚めた。目覚めたが時計は確認しなかった。

朝は眠い。それでも会社には行き、とりあえずそろそろ提出しなければならない統計資料を作ることはした。で、提出はした。

午後になると、異常に眠くてしょうがなかった。気づくと寝ているので、席を外して、休憩室でしばらく寝ていた。それでも眠気はなかなか取れなかった。

定時になり、ようやくほっとする。雨も止んだので、スーパーに行き、夕食のおかずを買って帰った。

docomoのMVNO、IIJmioが加入者100万契約間近

本日、IIJは2015年の上半期の決算を発表した。その中でモバイル事業のMVNOの加入者数に触れ、IIJmioが約60.5万件、法人契約のIIJモバイル(IIJの回線を使うDMMなどを含む)が27.5万件で、100万件に年内にも到達しそうだということである。やはりiPhoneをはじめ、SIMフリーのスマートフォンがいろいろ出てきているのが大きいと思う。それで僕がちょっと気になっているのが、2ちゃんねるのモバイル板のIIJmioのスレである。一人、IIJmioにクレームをつけ続けていて、競合サービス会社であるmineoを高く押しているのだが、それだけ不満を持ちながら、IIJmioを解約しないでクレームをつけ続けているのが、変である。それでmineoが次の王者だ、などと書き込んでいるのだが、実際は今回の決算通り。それを受けて、このクレーマー君がどう動くのかが、とても気になる。僕個人としては、IIJmioでの不満は少ない。まあ確かに朝、昼、晩と使う時に混雑して速度は出ないのだが、たいていは2ちゃんねるブラウザでネットを見るだけなので、混雑していて速度が出ない時でもあまり、影響は受けない。そういう意味では、LTEの恩恵を味わってはいないのだが、料金も安いから、文句も出ない。僕個人は当面ここの回線を使う予定だが、2ちゃんねるのクレーマー君はどう動くか、楽しみである。

2015年11月8日日曜日

2015年11月7日の睡眠と、8日の健康

昨晩、夕食後実家から電話があり、話していたら30分経過していた。話しすぎと思いつつ、早めに風呂に入り、「アド街ック天国」を見て10時に就寝した。

睡眠はしばしば眠りが浅くなったのだが、途中で眠れなくなる、ということはなくて、ふと気づくと8時を越していた。それでも眠くてウトウトしていたら、9時を回ってしまったので、そこで起きた。11時間寝たのは久しぶりのような気がする。

朝食を食べ、洗濯と掃除をした後、Macの前に座って、ネットを見ていた。しかし、気がつくと、USB Hubの通電ランプが消えていた。気になって調べてみると、USBの電源チェッカーなるものがあったので、近所の家電量販店に行ってみたが、取り扱いはなかった。

昼食を食べ、どうしようか考えたが、博多のヨドバシカメラまで出かけて、USB電源チェッカーを買いに出かけた。店内を散々探して、ようやく希望のものが見つかり、買ってきた。で、家に帰って接続したのだが、やはりなんとなくiMacのUSBはおかしい感じがする。

家に戻って、「スター・トレック」だけはなんとか見た。あまり物語に入っていかなかったが、それなりには見られた。

スター・トレック エンタープライズ 第67話「新たなる脅威の兆し」

あらすじ

エンタープライズは、赤色巨星を探して航行中だった。その中でタッカーはMACOのコール伍長と親密になり、トゥポルに教わった神経マッサージを彼女に施すことで、トラブルになる。そしてMACOのヘイズとリードは保安のリーダーをめぐって対立し、喧嘩状態になる。一方でエンタープライズは重力の歪みにある脱出ポットを見つけ、救助すると、見慣れない異星人を助け出す。しかし、その異星人は、ズィンディが地球を滅亡させると、誰かが得をするという言葉を残して死んでしまう。

感想

異星人の救助と、それにまつわる話は、なんか時空冷戦の話にリンクするような気がするが、とにかくズィンディと地球人の対立を好ましく思っている誰かがいることは確かなようである。話はそちらよりも艦内のリードとヘイズの対立や、タッカーがトゥポルといい関係になってしまう、という話の方が、中心のような気がする。トゥポルもバルカン特有の冷静な感情でタッカーに接しているのが面白い。タッカーが最初コール伍長といい関係になっているのには、「トゥポルがいるのに」と思っていたが、最終的にはトゥポルといい関係になりそうで、お約束ごとかなと思う。

2015年11月7日土曜日

2015年11月6日の睡眠と、7日の健康

昨晩、食後はリラックスしていたが、風呂に入って寝ようかと思った時に、AndroidエミュレーターのGenymotionのことが気になり、試してしまったので結局寝たのは11時になってしまった。導入はもちろん失敗である。

睡眠の質はあまり良くない。深夜3時ぐらいにトイレで起き、その後、しばしば目が覚めた。4時、5時ぐらいは眠れなくて、「このまま起きようか」と思っていたが、意識的にベッドの中にいたら、なんとか寝ていたように思う。

起きたのは7時で、朝食はナッツと牛乳。洗濯をし、昨晩の続きでGenymotionを試してみた。しかし、やはり導入はうまくいかない。時間が来てしまったので中断して、出かける支度をした。

10時から歯医者の予約が入っていたので、歯石取りをしてもらったところ、虫歯がある、と言われ、その治療も入ったので時間がかかった。歯医者の後、歩こうかなと思っていたが、気分が乗らないので、ショッピングセンターに行き、昼食と夕食を買って自宅に戻って、iMacをいじっていた。

結局AndroidエミュレーターのGenymotionは、radikoの設定がうまくいかないので諦め、現状のVirtualBoxの環境に戻した。それで疲れてしまい、午後はぼーっとしていた。

洗濯物を片付け、コーヒーを飲んだ後、古いiMacの下取りをしてくれる業者が宅配便の人を雇って、荷物の回収に来た。いくらになるか分からないが、処分すると負担がかかるので、多少でも現金になればいいかなと思っている。

機動戦士Zガンダム 第33話「アクシズからの使者」

あらすじ

アステロイドの小惑星、アクシズから発進した戦艦グワダンに、アーガマから使者を送ることになった。クワトロ、ウォン、ブライト、カミーユらが使者として赴き、アクシズの実権を握るハマーン・カーンと対面する。しかし、ハマーンがザビ家の生き残り、ミネバを代表に仕立て上げたことにクワトロは激怒し、アーガマからの使者は監禁されてしまう。クワトロはハマーンを殺すべく、脱走を謀るができず、カミーユやブライトなどの活躍によりなんとかアーガマに帰り着く。そこにドゴス・ギアからヤザンたちが攻撃を仕掛け、カミーユたちは苦戦する。

感想

今までZガンダムと言えば、要は地球連邦政府内の内部抗争の話だったのだが、エピソードの最初の方でもセリフだけで時々語られていたジオンの亡霊が、本格的に戦いに参戦してくる話である。これにより、Zガンダムはティターンズ対エゥーゴ、対アクシズという三つ巴の関係になり、ただでさえ複雑な勢力図が、さらに混迷を深めることになる。クワトロことシャアが、珍しく感情を露わにし、ミネバを担ぎ出したハマーンに対して怒りをぶつけるが、ハマーンとシャアの関係も色々ありそうで、複雑度と、シャアの悩みが増えていったように思う。一方でレコアが次第にエゥーゴから離れていく感じがされている。予告でもそういう話のようだし、レコアというキャラのターニングポイントになりそうな感触はある。

2015年11月6日金曜日

2015年11月5日の睡眠と、6日の健康

昨晩、食後焼酎を飲んで、風呂に入ったら疲れが出た。で、ベッドに横になってテレビを見、10時には寝てしまった。

昨晩も夜中に目覚めることはなかった。明け方トイレで起きたが、すぐにまた寝てしまい、起きたのはアラームが鳴ってから。ただ、眠かった。

会社には行くが、意欲が低い。やる気が全く起きない中、依頼された作業だけはなんとかやっていた。統計資料も後は提出用紙に転記するだけには持っていった。

昼食後は軽く目を閉じる。眠れはしないが、脳を休めたかった。疲れが出ていて、気力が出てこない。

なんとか定時まで乗り切って、家に帰ってきた。で、iPhoneを充電でiMacに接続すると、「このデバイスは接続できません」という表示と、iPhoneの接続音が断続的になる音が続いて、動作がおかしくなった。一度強制的にケーブルを外して、再度接続したが、なんかおかしいので、iPhoneとiMacを電源再起動かけて、接続しなおした。

Windows 10のシェアはわずか8%弱

今日の日経新聞が報じたところによると、調査会社が調査したOSのシェアで、話題になっていたWindows 10のシェアが、発表されてから3ヶ月経つというのに、未だ8%弱しか到達していないことが明らかになった。その8%弱のシェアを達成したことで、Windows 8/8.1は若干シェアを落とし、Windows 7もシェアを落とす結果となった。それにしてもWindows 10の評判は、ネットを見ていても良くない。タブレットやスマートフォンと共用するためか、使いがってが悪いというのがその理由である。そのせいか、Microsoftは、Windows 7/8/8.1のユーザーにWindows 10への強制アップグレードを図るよう企んでいるらしい。まあそれは余計なお世話だと思うのだが、やはり新型OSが普及しないのは会社にイメージが悪くなる、というところでもあるのだろう。僕個人はMacなのでWindows 10はVirtualBox上での仮想空間で遊ぶぐらいだが、そんなにいいものでもないなというところが本音だと思う。これがメインOSだとイライラしそうである。Mac OSもパーフェクトかと言われると、いろいろおかしいところはあるが。

2015年11月5日木曜日

2015年11月4日の睡眠と、5日の健康

昨晩はネットを見るのに時間がかかってしまった。それで風呂に入るのも少し遅かったが、風呂の後のネットを控えたので、寝たのは10時過ぎだった。

前日、アカシジア止めにロラゼパムを複数錠服用したせいか、珍しく深夜の起床はなし。朝5時には目覚めたが、また寝てしまい、アラームで起こされた。

朝は全然意欲がなく、会社行くのも辛かったが、会社に行ってメールを見ると仕事の依頼が来ていたので、ぼちぼちと始めた。やり始めると低レベルでの意欲でも、なんとか依頼の仕事はできるものである。依頼分は完了し、統計資料の作成もぼちぼちとやっていた。

午後は少し暇だったが、夕方、ドタバタしていた。なんか一斉にメールが来るので戸惑っていた。なんとか一通ずつ対応し、無事定時には上がれることになった。

ここのところ、時々iPhoneとBluetoothのヘッドフォンのペアリングが失敗することがあり、朝の通勤時にも失敗していたが、帰りは無事ペアリングしていた。なんかおかしいな、と思うところはある。

街中の修理店でiPhoneを修理するのは得か?

ここ1-2年、街中にApple非公認のiPhone修理ショップが増えてきた。街中にあって便利なのと、価格の安さで台頭してきているが、本当に得なのか、Yahoo!Newsで記事にしていた。3つの視点で記事は書かれていたが、結論から言うと、あまり得ではないようである。3つの視点とは次のようになっている。

  1. 修理代金は得か
  2. 使っている部品は
  3. 街中の修理店で修理した後のAppleでの対応
まず1.だが、これは故障箇所によって得でもあり、損でもあると言える。画面破損の場合などは、Apple Storeで修理した方が得である。
2.については、Appleの純正パーツは使っていない。中国の非純正パーツを使っているので、性能が悪い場合もある。
3.については、一度非正規のショップで修理をすると、Appleに後で持ち込んだ場合、純正でないとすぐに見破られ、補償の対応外になると言われている。Apple Careの期間内でもそうなるそうである。

ということを考えると、多少不便でも、Apple Storeやオンラインで修理対応を求めた方がいいといえそうである。

2015年11月4日水曜日

2015年11月3日の睡眠と、4日の健康

昨晩、ネットを早く見終わり、夕食も早く食べてしまった。珍しく食後に焼酎を飲まなかった。飲みたい気分ではなかったからだが、たまには内臓に負担を掛けなくてもいいかと思った。

ベッドに寝っ転がって、音楽を聴いていたら、ふと「今日は火曜なので元春レイディオ・ショー」がオンエアされる日じゃないか」と気づいた。で慌てて風呂に入り、薬も飲んで、9時からのオンエアに備えた。残念ながら、ベッドに横になって聞いていたら、途中で睡魔に襲われ、番組後半を聞き逃した。

ふと気づくと10時10分だったので、iMacをスリープにし、就寝した。4連休の後の出勤日への就寝ということもあってか、睡眠の質は良くない。深夜2時に目覚め、その後、何度か鼻詰まりで息苦しくて目が覚めた。

会社に行くと、メールが一杯。でも大した内容はない。ささっと片付けて、体調が良くないので、ダラダラしていた。

午後、特注品の登録依頼がうんざりするほど来た。処理をしている間に次の依頼が来るというストレス溜まる状態。それでアカシジアが軽く出た。なんとか処理を終わらせて、ロラゼパムを30分おきに服用して、なんとかアカシジアを抑えようとした。

定時間際にまた特注品の登録依頼が来るので処理していたら、実家から電話があった。なんかインターネットでユーザー登録をしているらしく、全角数字の出し方を聞いてきた。で、丁寧に教えていたので、帰るのが少し遅くなった。

家に着くと、宅配物の不在者表が。なんだろうと思ったら、アメリカのAmazonからのBlu-rayだった。最近Amazonは日本郵便を切り捨てたらしい。佐川からやってきた。

Appleの成長に陰りが。iPhoneの成長フェーズに異変が発生?!

forbesjapanの記事によると、iPhoneの売り上げに陰りが見えてきているのではないか、という指摘がアナリスト達の幾つかの見解で明らかになっている。それは、7月-9月の4QでのiPhoneの販売が、ウォール・ストリートで予想した数字をわずかだが下回っていたことに起因する。さらに1年で最も売れる10-12月期(1Q)のAppleの販売計画値がアナリスト達の予想下限値ギリギリになっていることからも、そのような指摘になっていると思われる。iPhoneの売り上げに依存してしまっているAppleは、iPhoneが売れないと、会社の成長に大きく影響を及ぼす。iPhone以外のデバイスやサービスは、代替えにはならないからである。ここ2-3年の動向からAppleがさらに飛躍するのか、平均的な会社に落ちるのか、注視する必要はあると思う。まずはiPhone 7で、どのような新機能を入れてくるかによると思う。そしてApple Watchがもっと売れると、会社の屋台骨を支えるようになると思う。Apple Watchは売れているらしいが、数字を公表していないので、憶測しか流れないのが、問題。あとはiMacやMacBookあたりで信者を獲得するかである。

2015年11月3日火曜日

「スター・トレック」新シリーズが2017年1月に開始

STAR TREK Official Siteの情報によると、CBS Televisionは2017年の1月からCBS All Accessというオンデマンドのサイトで、「スター・トレック」の新シリーズを配信開始すると発表した。なんと「スター・トレック エンタープライズ」終了後12年を経て、久々の「スター・トレック」新シリーズ配信である。製作総指揮には「スター・トレック」、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」のアレックス・カーツマンが担当するということだが、「スター・トレック」、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」とは直接の関係はないとのこと。映画版は2016年の夏に「スター・トレック ビヨンド」(原題)が控えているが、本当、しばらくぶりのシリーズ再開の情報に胸躍らせる思いである。ただ、問題は日本では配信、もしくは放送されるのかという疑問はある。日本では「スター・トレック」は東北新社が配給を担当してきて、CS放送のスーパー・ドラマTVで長年放送されてきた経緯があるから、そちら経由の可能性もあるが、まだ詳細は何も決まっていないと思う。まずは続報を待ちたいと思う。

2015年11月2日の睡眠と、3日の健康

昨日の夕方、ネットを早く見終わって、ダラダラしていた。夕食は6時に取って、その後、Apple TVで音楽を聴いていた。風呂に早くに入り、就寝は10時。

睡眠は悪くはない。深夜2時に目覚めたのと、その後の眠りの浅さは気になったが、それでも気がつくと8時まで寝ていて、まあまあ。そこで起きた。

朝食を食べ、洗濯をしてからちょっとネットを見ていた。10時過ぎに家を出た。天神で「食肉フェア」が開催されるというので、行ってみたのである。ただ、行ってちょっとがっかり。肉の試食も行列だらけ。座るテーブルが満席で座れない。食事を満足に取れる状況にないと判断して、30分で会場を後にした。

昼食はコーヒーショップでハンバーガーとコーヒー。ふと気づくと、目の前に本屋のチェーン店、ジュンク堂があったので、食後入ってみた。天神に大きな本屋はないと思っていたが、ここは規模が大きかった。下川裕治の本も見つかり、2冊買って帰った。

午後は缶ビール飲みながら、ネットでダラダラ。部屋にいると暖かいので、眠くなってきた。コーラを飲んで、気分をリフレッシュするが、やはり眠い。

2015年11月2日月曜日

2015年11月1日の睡眠と、2日の健康

昨日の夕方、部屋を出て郵便物の確認にポストに行ったら、外の寒さに体がガタガタ震えてきた。部屋に戻っても震えが止まらないので、トレーナーを着て、エアコンも暖か目にセットした。それでようやく震えは治まった。

夕食を食べて、寒いので焼酎をお湯割りで飲んで、しばらくベッドの中にいたら、ウトウトと寝ていた。ラジオの音がやけに大きく聞こえるなと思っていたら、睡眠状態だったらしい。9時に無理に起きて、歯磨きと風呂に入り、薬を飲んだ。

就寝は10時20分。熟睡だったが、昨晩も深夜2時に目覚めてしまった。しかし、昨晩は珍しくその後すぐに寝てしまい、そのまま朝まで熟睡だった。ふと気づくと7時だったので、そこで起床した。

部屋の掃除をしないと汚いのだが、その前に古いiMacを清掃して梱包していた。来週、下取り業者が荷物を引き取りに来るのでその準備と、部屋のスペースを確保するためである。梱包が終わった後、掃除をした。

朝はネットを見ていて、10時にしばらくぶりのウォーキングに出かけた。約1時間弱のウォーキングは結構疲れた。体が言う事を聞かない感じで、歩くのがきつかった。

ショッピングセンターのサイゼリアで昼食。平日なのでランチメニューがある。それを食べて、夕食を買って帰った。

午後はラジオを聞いていたが、DJの斎藤美絵さんがご結婚されたという話を聞いて、おめでたい気持ちと、残念という感じを同時に味わっていた。ラジオを聞きながらApple TVのiTunes Matchの修正を行った。これで音楽を聴くことが出来る。

Apple TV 3rd GenerationのiTunes Matchのアルバム曲がバラバラになる現象の解決策

6月から7月にかけて、AppleはApple Musicを導入し、iTunes Matchと関連付けた。その結果、母艦であるiTunesでは曲が1つのアルバムにまとまっているのに、Apple TVの方では2つに別れるという不具合に見舞われた。例えば、ファンである佐野元春の曲で言えば、アルバム「COYOTE」の中の1曲「世界は誰の為に」が何故か佐野元春名義ではなく、佐野元春 Music United.の曲と混同されてしまい、別々に扱われるという状況に陥っていた。もっとひどいのはDEEP FORESTの「Boheme」がアルバム名、曲名、アーティスト名がすべての曲で不具合がないのに、1曲だけ別のアルバム扱いされるという事態もあった。6月,7月にAppleのサポートやり取りをし、大体のアルバムは修正がかかっていたのであるが、一部不具合が残っていた。不具合のある状況は、iTunes Storeで購入したアルバム、シングルに限られていたので、以下の手順で解決をした。

  1. アルバムの曲を一旦どこかにコピーして避難させ、iTunes上でiCloud環境からも消去する。
  2. iTunes Storeの購入した項目に移動し、そこから再度アルバムをダウンロードする。
  3. ダウンロードした後、iCloud Musicライブラリに同期をかける。
  4. Apple TVでバラバラになっていたアルバムが1つにまとまっているのを確認する。
  5. アルバムによっては購入した曲がすでにiTunes Store上にない場合もあるので(予約特典の曲など)、その場合には削除後、バックアップを取っていた曲を再度iTunesに取り込み直すという手段を取る。

2015年11月1日日曜日

2015年10月31日の睡眠と、11月1日の健康

昨日の夕方、少し早めに食事をして、実家と電話していた。特に変わりはない。その後、ビデオを1本見てから風呂に入り、10時頃には薬の影響で眠くなってきて、就寝した。

最初は熟睡だったのだが、眠りが浅くなって、目を覚ますと、まだ深夜2時。再度眠りについたが、今度は眠りが浅かった。それでも何回か目を覚まし、「まだ起きるには早い」と思って寝ていた。起きたのは6時40分になってから。その時間だと、8時間以上の睡眠で、まあまあの体調である。

朝食を食べて、トイレ等に行った後、気分が乗っていたので映画を1本、午前中に見た。なかなか面白く、1ヶ月ぶりに自宅で映画を見た。映画を見終わった後は、レビューも1ヶ月ぶりの記述。ささっと書いていた。

レビューを書いていたら、12時近くなったので、一旦止めて昼食に出かけた。寒いので、昼はちゃんぽん。温かい食べ物が美味しかった。その後スーバーに行き、夕食を買って帰った。

午後もWebサイトを作っていて、その後映画の他の方の感想を読んでいた。お茶を飲んだ後、時間がまだあったのでビデオを1本。映画とドラマ、2本も1日で見てしまい、久しぶりに映像に浸っている感触がある。映像に集中できるとは、調子が悪くない証拠でもある。

スター・トレック エンタープライズ 第66話「策略」

あらすじ

ズィンディの人型種族であるデグラが目を覚ますと、小型船の中にアーチャーと二人きりでいて、ズィンディから攻撃を受けていた。その攻撃をなんとかかわし、会話する時間を持てたデグラは、何があったのかをアーチャーに聞く。アーチャーは、ズィンディの地球攻撃が成功したことと、その後ズィンディの内部分裂を話し、それから3年もの間、収容所に二人がいたことを話す。そこで二人は交友を交わすようになったとも話しした。そして、どこか逃げ場所としていいところの情報をデグラに聞くが、デグラはまだアーチャーを信用していなかった。記憶を失っていたからである。実は、ズィンディの破壊兵器のテスト現場に来ていたエンタープライズは、デグラたちを補足し、破壊兵器の場所を知るために、シミュレーターで芝居を打っていたのだった。しかし、その演技は失敗し、デグラは口を閉ざす。それを割ろうとして、アーチャーらはさらなる芝居を打つ。

感想

最初から、なんか変だなと思っていたら、なんとアーチャーたちが芝居を打って、ズィンディの破壊兵器制作者であるデグラから、情報を聞き出すための芝居だったという、結構珍しい話。芝居も二重、三重に打っているので、見ているこちらもハラハラする展開になっている。今回のデグラからの情報で、だいぶアーチャーたちは破壊兵器へと近づくのではないかと思うが、デグラというキャラが今後どう地球人と関わっていくのかにも、興味がある。1シーズン全体でズィンディとの戦いではあるが、ここまでなかなか進展しなかった話が、ようやく動き出した感じはする。

映画「レオン/完全版」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、LÉON THE PROFESSIONAL(Blu-ray)/レオン/完全版/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。リュック・ベッソン監督作の中でも一二を争うのではないかと思われる作品だが、昔、DVDで劇場公開版を鑑賞して以来、おそらく10数年振りに改めて鑑賞することになった。昔のDVDで見た時には完全版の収録はなく、おそらく後で完全版のDVDが出たのではないかと思われるが、今回視聴したBlu-rayは劇場公開版と完全版の2バージョン収録で、どちらかをメニュー画面で選択できる仕組みになっている。内容としても孤独なプロの殺し屋と、家族を失った少女の疑似家族と恋愛関係が主体で、その雰囲気を盛り上げるのが、なかなか上手い構成になっていると思う。お高いがお互いを必要とするようになった時、悲劇は起こるのだがその悲劇が物語を盛り上げていると思うので、上手い、と唸らざるをえない。133分とちょっと超尺だが、まったく飽きさせるというところがない。この後、ベッソンは冗談のような映画しか撮らなくなり、監督業からは身を引いていた時期が長かったが、これだけの作品を作ることはもうないのかな、と思う。

2015年10月31日土曜日

機動戦士Zガンダム 第32話「謎のモビルスーツ」

あらすじ

月を出発したアーガマは、アステロイドベルトから出撃したアクシズの部隊と合流するか否かで、出資者のウォンとブライト、クワトロで意見が分かれていた。しかし、シロッコの率いるドゴス・ギアもアクシズに接触する様子を見せたことで、クワトロはメガ・バズーカーランチャーでドゴス・ギアを攻撃する作戦を考え出す。そのメガ・バズーカーランチャーのエネルギー源として、クワトロはレコアの乗るモビルスーツを利用する。クワトロとレコアには何らかの感情の交流はあったものの、レコアはメガ・バズーカーランチャーのエネルギー源として、ゲルググに乗る。そしてクワトロはドゴス・ギアを攻撃する。シロッコはそれを受けて、ドゴス・ギアにやってきたヤザンを出撃させる。ヤザンの攻撃によりカミーユたちは苦戦を強いられるが、アクシズから出た謎のモビルスーツにより、一難を逃れる。

感想

シャアが気乗りしないアクシズとの接触を図るため、ドゴス・キアを攻撃する話だが、そこに至る人間ドラマが濃厚である。シャアとレコアには何らかの男女関係があるような気もするが、シャアの人を引き付けない何かにより、レコアはシロッコの方に関心を示してしまっている、というのが、今後の展開に影響してくる。カミーユはそれを分からずにレコアに絡み、レコアからウザがられてしまっているというのが実情である。シャアが久しぶりに百式で出撃をしているが、目立った活躍はしない。シロッコのプレッシャーに負けて、メガ・バズーカーランチャーでの直撃も、効果的ではなかったと言える。シロッコの方が冷静さがあるように感じる。

2015年10月30日の睡眠と、31日の健康

昨晩、結構早くネットを見終わった。風呂に早く入り、薬を飲んだら10時を待たずに眠くなってきた。ニュースを眺め見していたが、9時50分には就寝。寝つきはよかった。

ただ、睡眠の質は相変わらず良くない。眠りが浅く、最初に目覚めた時はまだ深夜2時だった。その後もしばしば眠りが浅くなり、熟睡感はなかった。

それでも先週みたいに朝の5時にベッドから離れる、というようなことはしなかった。5時ぐらいにも目覚めていたが、そのままベッドに横になっていたら、少し眠れたからである。ベッドから離れたのは6時40分ぐらい。平日よりちょっと早いが、まだ体調的にはマシな方。

洗濯をし、朝食を食べて、ネットを少し見ていた。で、古いiMacの下取り申し込みをしていた。ただ、粗大ゴミにするぐらいなら、少しでも元を取った方がいいという判断である。汚れ、傷があるから買い取り価格はそんなに高くないと思うが、iMac 4K Retina DisplayのApple Care+消費税ぐらい負担になればいいかと思う。

睡眠がそんなに悪くもなかったので、映画を見に中洲まで出かけた。「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の第2弾を見に行ったのである。作品も見たいが、劇場限定Blu-rayも欲しかったので、初日に出かけるのは体調が悪くなければ、理にかなっている。劇場の入りはあまり良くない。人気がない感じで、ちょっと残念。

昼食は行ったことのない一風堂のラーメンを食べていた。SNSで評判悪かったのだが、僕が食べた感じ、そんなに悪くない。ただ、福岡にしては値段が高いと感じた。食後、沖縄物産店でコーレグースを買い、コーヒーを飲んでから家に戻ってきた。その後スーパーと家電量販店に行き、買い物を済ませた。

映画「機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア」中洲大洋劇場

あらすじ

地球に亡命したキャスバルとアルテイシアは、マス家に引き取られ、それぞれエドマウ・マスとセイラ・マスと名乗り、平穏な生活を送っていた。しかし、見張り役のジンバ・ラルが軍需産業のアナハイム社と連絡を取り、ザビ家を倒そうと策略を立てたことから、サビ家の刺客を送り込まれ、ジンバ・ラルは死亡し、マス家当主も大怪我を負ってしまう。キャスバルとアルテイシアは無事だったが、その事件をきっかけにキャスバルとアルテイシアは、サイド5のテキサスコロニーに移動する。そこで二人は母が死亡したことを知り、絶句する。そしてテキサスコロニーでキャスバルは、姿形がそっくりな若者、シャア・アズナブルと知り合うのだった。その頃ジオンは連邦に対抗する兵器として、モビルワーカーを作り出していた。その実験として左遷されられていたランバ・ラルと、後の黒い三連星として名を馳せるガイア、オルテガ、マッシュが関与することになる。

感想

安彦良和が生み出した新訳「機動戦士ガンダム」のシリーズ第2弾。今エピソードでは、シャアとセイラがどのようにしてマス家から離れ、二人の別れを生み出すかがメインになっている。第1弾と比較して、ギャグシーンは少ないし、シリアスな場面が多いように思う。しかし、シャアとセイラを抹殺しようとするキシリアの刺客のエピソードとか、シャアがどのようにしてシャア・アズナブルという名前になったのかの要素が今エピソードに加えられ、ファースト・ガンダムしか知らない身としては、それなりに見ごたえがある。ドズルが左遷状態にあったランバ・ラルを新兵器モビルワーカーの実験に立ち会わせるなど、色々オリジナルとの整合性を合わせる部分が多いのが特徴であると言える。ファーストガンダムファンには、ミライ・ヤシマやアムロ・レイがちょっとだけ登場するのは、サービスのようなものかと思う。ちなみに驚いたのは青年シャア・アズナブル(つまりキャスバル)の声を演じていたのが、シャア役でお馴染みの池田秀一氏で、結構若い声を出しているのが伺え、興味深い。そういう意味ではゲスト出演のアムロを演じる古谷徹氏も良くも子供時代の声を出せるな、と感心する。第3弾では、シャアの名前をどうキャスバルが偽るのか、という点と、士官学校時代のガルマとの友情の育むところが焦点になるようで、期待が持てる。そして、もしかすると最後はガンダムが大地に立つシーンがあるのかもしれない。

2015年10月30日金曜日

2015年10月29日の睡眠と、30日の健康

昨晩、洗濯物のアイロン掛けをしていたので、風呂に入るのが遅くなり、結果寝るのも遅くなった。30分ぐらい遅いと思う。10時40分に就寝した。

いつもは深夜3時に目覚めるのだが、寝たのが少しずれたのか、今朝は早朝4時に目覚めた。トイレに行って、また寝てしまったが、少し眠りは浅かったと思う。ただ、眠くて、アラームで起きた後もきつかった。

会社では特にやることなし。時々来る特注品の登録依頼を処理していくだけである。午後などは眠くて、ちょっと居眠りしていた。

午後、会議があって、出席。営業から参加要請があったので、出席したのだが、会議の内容は明後日の方向に行ってしまい、僕の関係する内容にはならなかった。

今月は定年退職する人が多くて、会社のあちこちで退職の挨拶をしていた。それを横目に見ながら、僕は普段通り帰宅した。来週の2日の月曜は、会社側が有給休暇取得推進日にしているので、僕も休むことにした。4連休になる。

一度も見たことがない人気シリーズ映画は?

R25というリクルートが発行しているWebマガジンがある。その雑誌が読者に「見たことがない有名映画の人気シリーズ物を教えて」とアンケートを募ったところ、300人から回答があり、1位がなんと「スター・トレック」シリーズ、2位に「ゴッド・ファーザー」シリーズ、3位が「スター・ウォーズ」という結果になったという。正直、「スター・トレック」ファンとしては、「見たことがない」とは言いながら1位に上がるほど知名度があるとは意外である。多分2009年からのリブート映画が、それなりに宣伝効果になっているのではないかと思うが、できればファンは増えて欲しいなと思うのがコアなファンの願いではある。2009年の「スター・トレック」はリブート作品なので、それまで培ってきたスター・トレックの膨大な歴史を完全に無視して見ることもできるので、関心ある方は、見て欲しいのが本音である。で面白かったと思ったら「スター・トレック・イントゥ・ザ・ダークネス」を見て、これも気に入ったら、初めて旧作の「スター・トレックII/カーンの逆襲」と進んでいけばいいと思う。スター・トレックの歴史は膨大すぎて、とっつきにくいので、前述の方法がベターかなと思う。

2015年10月29日木曜日

2015年10月28日の睡眠と、29日の健康

昨晩、まあ普通に風呂に入って、入浴後ネットを見ていたが、ちょっと意欲はなく、早めに切り上げて、本を読んで就寝した。寝付きはよかった。

深夜3時に目が覚めて、5時にトイレで起きた。朝はアラームで目が覚めたが、夢は見ていて記憶にあるし、あまり熟睡感はない。

会社に行くが、特に今日はやることがなく、ダラダラしていた。眠いのと頭が重いので、何か想像力を働かせることもできず、気分は最低だった。タブレットでカフェイン入りのお菓子を買ってきていたので、結構それを口に入れていた。

午後に会社の産業医との面談。メンタルな病気なことはわかっているのに、就業時間の残業規制を解除するという。残業しろ、というわけではない、とは言ってはいたが、ちょっと不安。真面目に仕事すると、定時内でも疲れ果て、何もする気が起きなくなるからである。

定時で上がって家に帰る。なんか喉が渇いているのと、お酒が飲みたいので、缶ビールを食事中に1本、食後に1本飲んだ。疲れが取れないから、アルコールに頼っている感はある。

AndroidからiPhoneに乗り換える人が増加、大型スクリーンの影響か

Appleの最高経営者であるティム・クックが語ったところによると、前会計四半期でのiPhoneの売れ行きの中で、Android端末からiPhoneに乗り換えたユーザーの割合が、30%を越しているという。特に米国外でのAndroid離れが顕著で、中国に至っては56%もの割合を示すという。その後押しをしているのがiPhoneの大型スクリーン化であるのではないかと、アナリスト達は推測している。まあ、AndroidはVirtualBox内でエミュレーターとして使っているが、やはり操作性ではiPhoneに負けているな、と思う。で、Androidは先に大画面化して、差別化を図ってはいたが、iPhoneも6/6 Plusで4.7インチと5.5インチと大画面化してしまったので、差別化の意味がなくなってきている。Androidのトップはサムスンだが、その売れ行きも落ちているとのことで、当面iPhoneの天下が続くのではないかという感触はある。

2015年10月28日水曜日

2015年10月27日の睡眠と、28日の健康

昨晩、ネットを見て、まあまあの時間に風呂に入った。火曜の夜ではあるが、プロ野球日本シリーズ中継のため、「元春レイディオ・ショー」は休止。ニュースを見て、10時に寝た。

睡眠は最初熟睡だが、後半は夢を何回か見た。眠りが浅くて、ちょっと不満。夢の途中でアラームで起こされ、夢がフェードアウトして、現実がやってきた。

会社に行き、今日は統計資料を作っていた。気分は乗っていないが、作業自体は簡単なので、すぐにできた。後は占有率の集計も実施した。

午後は今日も眠くなるが、昨日ほどではない。コンビニでタブレットを買ってきたので、それを舐めて、少し目を覚ます。

少しアカシジアが出そうだったので、ロラゼパムを頓服で服用。それが精神の安定も兼ねているような気がする。

定時で帰り、スーパーで夕食の食材を買う。アボガドが熟していて美味しいので、昨日に引き続き、今日も食べた。

マクドナルドの価格設定に疑問の声

マクドナルドが、Webサイトでの価格表示を再開した。それはいいのだが、ある商品の価格設定に疑問の声が上がっている。それはチーズバーガーと、ダブルチーズバーガーで、チーズバーガーの価格が130円、ダブルチーズバーガーの価格が340円と、なぜか3倍近い価格設定になっているのである。チーズバーガーを2個買うと、ダブルチーズバーガー+余分なバンズで260円と割安でより多くの量を食べられる状態になり、カオスが漂っている。これでネット上では、いろいろな意見があるようだが、どう考えてもチーズバーガー2個買って食べた方が得な気がする。まあサイドメニューのポテトと、ドリンクを足すと、セットでダブルチーズバーガーの方が価格は安くなるが、それでもハンバーガーだけで考えたら、チーズバーガー2個の方が得である。今度行く時、ちょっと考えてみようかな、と思ったりする。

2015年10月27日火曜日

2015年10月26日の睡眠と、27日の健康

昨日の夕方、ネットを見てしまい、夕食まで時間があった。それで休みなので、と思い、風呂に先に入ってしまった。入浴後、夕食を楽しむ、という算段である。そうすれば、夕食後、寝てしまっても風呂で苦労することはなくなる。

普段、夕食後に焼酎や日本酒を少し嗜む。それは気分をリラックスするためだが、昨日は飲むのを止めてみた。寝つきが悪い原因では、と思ったからで、ちょっと寂しい。

BSで香港の観光案内の番組を放送していたので、つい見てしまった。なんか旅行のことを思い出し、気分はよかった。

昨晩就寝したのは9時半。眠かったので早めに寝た。寝つきがちょっと悪かったが、睡眠はまあまあ。明け方少し目覚めるのと、夢を鮮明に覚えているが、この週末の早朝覚醒よりはマシな睡眠だった。

会社に行き、メールを確認するが、あまり大したものはなく、ホッとしてしまった。本当は統計資料作らなければならないのだが、気分が乗らず、ダラダラしていた。

午後、眠気に襲われ、大変だった。起きていられず、休憩室で少し昼寝をしていた。上司に見られたが、特に何も言われなかったので、その後も少し寝ていた。それでも眠気は夜まで続いた。

帰宅時に少しアカシジアがあって、ほんの少し辛かった。自宅で夕食を取ると、ようやくリラックスできる。

MacBook、売り上げ低下

今日のGizmodeの記事によると、AppleのノートPC、MacBookの売り上げが下がってきているという。前年比-3.5%程度下がっているという。それには理由があり、ここのところの円安でMacBookの価格が相対的に高くなり、買い替えがしづらいというのと、タブレットの普及により、ノートPCの存在感が失せてきているというのが大きいらしい。それでも他のWindows PCに比べれば、市場の縮小率は小さいらしいので、まだ、いける、と思う。個人的には自宅で何かするのにタブレットではどうもやりづらいな、と思うところはある。ノートPCですら、操作しづらくて、結局iMacを買い替えた口であるし、まだまだPCの存在意義はあると思うのだが、今の若い人はタブレットやスマートフォンは使えても、PCは使えない、という人も多いらしく、会社に入社しても資料が作れないで四苦八苦すると聞く。やはり基礎としてPCの操作を覚えてから、その場の状況でタブレット、スマートフォンと使い分ける、というのがいいのではないかと思うのだが、どうだろう?

2015年10月26日月曜日

2015年10月25日の睡眠と、26日の健康

昨日の夕方、ネットも早く見終わり、時間を持て余していたので、5時半に夕食を取ってしまった。牛肉をフライパンで焼き、サラダと一緒に食べたが、こんなものかなと思っていた。牛肉を食べている幸せ感が少ないのである。

夜7時からTOKYO FMで作詞家・松本隆の45周年記念ライブの模様がオンエアされたので、聞いていた。当然ながら佐野元春がライブに出演して、はっぴいえんどの曲を歌ったことを知っていたからである。そのまま1時間ほど聞いていた。

寝たのは9時半ぐらい。いつもより早い。しかし深夜3時に目が覚め、トイレに行ったら今朝も眠れなくなった。4時半ぐらいから寝ようとしても眠れず、5時過ぎに起床した。眠れないのだが、頭は重く、調子は良くない。

朝6時にクロネコヤマトの宅配便の時間変更を申し込んでみた。ようやく今日iMacが届くので、午前中に届けてもらおうという腹だった。そうすれば午後の早い時間にセットアップできる。

洗濯をして、午前中はネット散策と、数回のトイレで終わった。iMacが届くのを待っているのは辛かった。11時過ぎに届いたので、まず昼食を取りに外出した。

昼はうどんとかしわ飯。食後夜のおかずを買って家に帰り、昼からiMacのセッティングをした。セッティングと言っても移行アシスタントでのデータ移行だから、ただ時間が過ぎるのを待っているだけ。データ移行はあっさり終わった。

それで届いた後からブログをいくつか書き、YouTubeの4K動画を幾つか見た。確かにiMac 4Kの画面はきれいである。なんかフルHDでは物足りなくなりそうな気がしてきた。

iMacの旧新のデータ移行方法(Thunderboltケーブル使用)

すでにこのブログでiMac 4K Retina Displayが稼働開始したことを書いたが、せっかくなので旧のiMacから新のiMacに動作環境を移行する方法を書いておきたい。ちょっとしたメモである。なお、データの移行にThunderboltケーブルを利用している。2mで4500円程度とちょっと高いが、その代わりにデータ移行にかかる時間は大幅に短縮できるので、1本持っていてもいいと思う。僕は夏に外付けSSDのテストでThundeboltケーブルを購入済みだったので、それを流用した。

  • まず旧新とも電源は落としておく。そしてThunderboltケーブルを接続しておく。
  • 旧のiMacをキーボードのTボタンを押しながら起動させる。画面が白くなって雷マークが出て来れば、ターゲット・ディスプレイ・モードでの起動ができている。(これはThundeboltケーブルの時のみ設定で、LANケーブルの時には普通に起動させ、移行アシスタントでデータを移行させる)
  • 新のiMacの電源を入れ、画面の指示に沿って設定をしていくと、旧のiMacのデータから移行するかどうかの画面が出てくるので、それを「はい」で選択する。
  • その後データ容量にもよるが250GB程度なら約45分ほどでデータ移行は終わる。
  • データ移行後、さらにiCloudなどの設定を行い、新のiMacの設定は終わる。
  • 無事起動して、データがあることを確認できれば、操作は完了である。

iMac 4K Retina Displayが稼働開始

今日の午前中に届いたiMac 4K Retina Displayを昼からセットアップし始めた。iMac late 2012とiMac 4K Retina Displayを外付けSSD用に買ったThunderboltケーブルで繋いで、移行アシスタントでデータ移行にだいたい50分ほど。移行後の稼働でソフトウェアアップデートで30分ほど。だいたい1時間半ほどで動かすことのできる状況に持っていけた。で、今このブログはiMac 4Kの方で書いているのだが、非常に快適である。ディスプレイがRetina Displayなので、まるで文字が印刷物であるかのように鮮明であり、試しにYouTubeの4K映像を視聴した感触もなかなか良い。大枚叩いてメモリを16GBに増強、ストレージを128GB SSDと2TBのHDDを組み合わせたFusion Driveも、旧iMacでの外付けSSD以上に操作感が早い印象を覚える。円安のため、かなりいい値段してしまったが、Macを買い替えの検討をしているなら、お薦めである。

iMac 4K Retinaが届くまでの日数

先週、iMac 4K Retinaを注文したことを書いた。本日、それが自宅に届いたので、注文から自宅に届くまでにかかった日数を、メモとして書いておきたい。なお、自宅は福岡市であるので、東京からの日数は普通だと2日間ほど時間がかかる。また、iMacの製造は中国国内のようである。それは出荷元が上海支店であることから推測される。

  • 2015/10/19(月):10時半にiPhoneのApple  Store.appでカスタマイズモデルを注文。同日、「注文ありがとうございます」メールが届く。
  • 2015/10/22(木):出荷準備中になる。
  • 2015/10/23(金):深夜に工場出荷完了、17:28にヤマト運輸の上海支店から日本に向けて発送。
  • 2015/10/25(日):11:53にAppleのADSC支店(Apple Delivery Support Center/東京・有明)を経由。この後、超速宅急便に変更になる。(当初は通常発送だった)
  • 2015/10/26(月):5:36に福岡ベース店通過。
  • 2015/10/26(月):6:11に本日午前中配送に変更依頼。
  • 2015/10/26(月):7:57に福岡***センター到着。
  • 2015/10/26(月):8:12に福岡***センターより配達。
  • 2015/10/26(月):11:11自宅到着

金曜の夜から日曜の午前中まで動きがなく、やきもきしていたが、出荷時にAppleから送信されたメールの予定届日通りに届くことになった。約1週間強で注文した品物が届く状態である。上海からの日本への出荷は毎日というわけでもないようで、平日のうち決められた日にしか出荷しない模様である。

2015年10月25日日曜日

2015年10月24日の睡眠と、25日の健康

昨日の夕方、ネットを見た後ビデオを1本見、夕食後もビデオを1本見た。両親が出かけているというので、電話はなし。焼酎飲んで、ベッドに寝っ転がっていたら、ウトウト寝ていた。始めは8時に起きて風呂に入り、「アド街ック天国」を見るつもりが9時過ぎまで寝てしまい、「アド街ック」はほとんど見られなかった。

寝たのは10時半だが、体が汗をかいていて寝つきが悪かった。一旦布団から出て体を冷やし、再度就寝した。

睡眠はまあまあだが、6時半には目覚めていた。もう少し寝たいところだが、寝ていられないので起きる。ただ、朝食を食べる気分ではなかったので、牛乳だけ飲んでネットを見ていた。

午前中はダラダラしていた。iMacの配達状況が気になるのだが、上海発送後、動きがないので、どうしようもなかった。

11時前にコンビニに行き、姪にお菓子を宅配便で送った。その後昼食を取り、スーパーで夕食の惣菜を買ってきた。

午後は映画見るかなと思ったが、どうも集中力がないので諦めて、近所のコーヒー店に行き、コーヒーを堪能した。その後本屋に行ったら、面白そうな本を見つけたが、上下巻のうちの上巻しかないので買わなかった。

で、家に戻ってきたのだが、本が欲しくなり、他の本屋を探し回ることになった。1件目では影も形もなく、2件目でようやく上下巻を見つけ、購入。大変だった。

家に戻ってきたのは3時で、またコーヒーを飲んでいた。お茶菓子も食べ、一息ついていた。iMacの配達状況はようやく昼間に日本の税関を通り、明日着の予定で配達するらしい。ちょっと安心する。

2015年10月24日土曜日

機動戦士Zガンダム 第31話「ハーフムーン・ラブ」

あらすじ

サラ・ザビアロフは月の中立都市、フォン・ブラウン市に潜入する。彼女はフォン・ブラウン市に入港していたアーガマを沈没させようと、燃料パイプに爆弾を仕掛けたのである。しかし、シンタとクムの探索にフォン・ブラウン市に出かけたカミーユとファにサラは見つかってしまう。爆弾のことを知ったカミーユは、サラとともに爆弾を撤去しようとするが失敗する。そしてサラを捕まえたまま、アーガマに戻り、サラを迎えに来たモビルスーツと対峙する。サラはその隙をついて、アーガマを脱出してしまう。

感想

カミーユとサラの関係を深く描いた一編であると同時に、サラ・ザビアロフというキャラの内面を詳細に描いた重要な回である。サラは最初単役にすぎないと思っていたが、どうもそうではなさそうなところに、今後の展開の貴重さがわかる。カミーユ的に言えば、シロッコの下にいてはいけないキャラなのに、シロッコのところに戻るところに彼女の悲劇さがあると思う。さらに興味を抱くカツの存在も今後、複雑なキャラの絡みに関係しそうで、Zガンダムの面白さが出ていると思う。

2015年10月23日の睡眠と、24日の健康

昨晩、放心状態だったので、早めに寝た。10時ちょうど。寝つきはよかった。しかし、トイレで3時に起きてしまったら、もう寝られなくなった。結局5時まで布団の中にいたが、寝られないので起床。朝食を食べ、外が明るくなってから洗濯をした。

朝はしばらくネットを見ていて、輸入盤Blu-rayの注文をAmazonに入れたりしていた。注文しているiMac 4Kは動きがないので、待つしかない。それで時間を余らし、病院への通院を早めに行った。

ただ、病院では薬を出してもらうまでが長かった。iPhoneでネットを見るのも飽きてしまい、「早く出してくれないかな」と思っていた。

病院が終わった後、SoftBankのショップに行く。家の固定回線の抱き合わせ契約で無駄に出費させられてきたモバイルWi-Fiルーターの解約月がようやく来たので、解約を行った。契約してから使ったことは一度もない。ネットでの評判も悪く、オークションでも売れない品物を抱き合わせで契約されてきたことは、しゃくにさわる。

昼食はカツ丼を食べ、クリーニングに出したスーツを取りに行った。その後、天気がいいのと、気分が乗らないのでショッピングセンターに行って、コーヒーを飲んで、ウインドウ・ショッピングをしていた。しかし、スーパーで焼酎の赤霧島を見つけたので、買ってしまった。

午後はダラダラしていた。洗濯物のアイロン掛けはなんとか行い、コーヒーを飲んで、ビデオを1本見た。ビデオは見る気力がなかったが、見始めるとなんとか見ることはできた。

スター・トレック エンタープライズ 第65話「アンドリア人の協力」

あらすじ

ズィンディの破壊兵器の原料に追跡装置を紛れ込ませることに成功したエンタープライズは、兵器のあるところの近くまでたどり着く。しかし、空間の歪みに衝突し、大破してしまう。そこに突然アンドリア人のシュランが現れ、エンタープライズに協力を申し出る。トゥポルは懸念を表明するが、アーチャーは、アンドリア人の協力を受け入れ、エンタープライズの修理に専念しつつ、ズィンディの破壊兵器の情報を手に入れようとする。しかし、アンドリア人のシュランには別の目的があって、その目的のためにエンタープライズに協力をしていたにすぎなかった。そして、シュランはその目的のために行動を移す。

感想

シーズンに1回は出てくるアンドリア人のシュランが、今回もエンタープライズに関係を持ってくるエピソード。ズィンディの破壊兵器を実はアンドリア人も欲しがっていて、そのためにエンタープライズに協力をするふりをするという狡っからい立ち位置にいるが、実はアーチャーに対しては、結構協力的。後半はシュランとアーチャーの賭けのような状態になって、その辺のやり取りは面白い。そして最後にシュランからのプレゼントは、やはりアンドリア人と地球人の協力関係を示唆しているような気がする。

2015年10月23日金曜日

2015年10月22日の睡眠と、23日の健康

昨晩、会社を早退したので、時間のゆとりはあった。家帰ってiMac、MacBook Air、iPhone、Apple WatchのOSを全てアップデートしながら食事をし、その後Yシャツのアイロン掛けをした。それでも早くにネットを見終わり、風呂に早く入って、10時には就寝した。

睡眠はまあまあだが、変な夢を見た。弟に人生の生き方について説教を食らう、という内容である。まあ病気をして以降、生き方は変わったとは思う。それを説教される筋合いはないのだが、どこかで後ろめたい感じがあるのかもしれない。

少し早くに会社に行き、メールの対応をしていた。Appleに注文入れていたiMac 4K Retinaの出荷がどうもされたらしいが、上海からの配送になるので、届くのは月曜になりそう。疲れていて年休取ろうと思っていたので、月曜に年休を入れた。

その後はかなり暇。だが疲れがどっと出てきて、PCの画面を見るのもしんどかった。なんとか定時を迎えた時には、放心状態。

家帰って、食事中、ビール1缶じゃ足りなく、2缶飲んでいた。その後、更に焼酎を飲んでいる。なんか飲まずにはいられない感じ。しかも一人でストレスばらしにというところで。

SONY MUSIC、Apple Musicに楽曲配信開始

今日のネットの情報によると、Apple MusicにSONYの日本の楽曲が配信し始めたという情報が入ってきている。SONYはAppleとの折り合いが悪く、iTunesでの楽曲配信にもかなり遅くなってから配信を始めたが、今回もちょっと遅れての配信になったことになる。まだ、カタログの全部が配信になったわけではなく、アルバムでも歯抜けの状態が多いらしいが、それでも配信されることは、邦楽のファンに取っても追い風になるのではないかと思う。僕個人も聞くのはJ-POPのSONYの曲が多いので、配信されるならば、Apple Music再契約をしてもいいかも、と思ったりする。今は聴きたい曲がないのと、ストリーミングをやってしまったら、iPhoneの通信料が増大してしまい、契約量を越してしまうのでやっていないが、自宅で聞く選択肢が増えるのはありがたいことだと思う。

2015年10月22日木曜日

2015年10月21日の睡眠と、22日の健康

昨晩、家に帰ってきたのは10時15分。すぐ風呂に入って、ネットをざっと一通り見た。酔いがかなり回っていて、11時35分に就寝した時には、頭が痛かった。

睡眠は熟睡。ただ、6時にトイレで起きた。その時、どういう寝相か知らないが、体が痛かった。熟睡はしたが、まだ寝足りない。

会社に行く途中、トイレに行きたくて、我慢できず、途中の駅で降りてトイレに行った。そのため、少し会社に出社するのが遅くなった。遅刻ではないけれど。

工場移管のため、バーコードを再取得する作業があったので、眠気は来なかった。とはいうものの、なんか疲れていた。疲労感で何もしたくない感じ。

本当は会社を休もうかと思っていたが、健康管理室での面接があったので、会社に出社したら、健康管理室の面談が延期になってしまった。それで、余計に気が抜けて、気力がなかった。

それもあって、上司に早退する旨宣告し、5時に会社を後にした。家に早くに帰り、早めの夕食をとりながら、Mac、Apple TV、iPhoneのソフトウェア・アップデートを行った。

YouTube、有料サービスが始まる

この21日に、YouTubeが有料サービスを28日から始めると、発表した。これは、以前、「YouTubeが有料化されて、無料では見られなくなる」とガセネタが流れた件の公式情報である。月9.98ドル支払うと、現在動画再生前に広告が流れる部分が、カットされるようになるという。もちろん無料サービスはそのまま健在で、その場合には広告を見なければならない。名称は「YouTube Red」というそうで、広告を見たくない向きには、1200円相当を支払う価値はあるかもしれない。僕はどうせCMはスキップするから、と思っているので、支払いはしない方向。これが儲かるかどうかは、CMの量の多さとウザさがどこまで波及するかによると思う。ちなみにサービスは最初米国内だけで始まり、他の国は順次進めていくとのこと。

2015年10月21日水曜日

2015年10月20日の睡眠と、21日の健康

昨晩、ネットを途中で見るのをやめて、風呂に入った。先週、「元春レイディオ・ショー」を聞くのをすっかり忘れていたので、今週は聞くつもりだった。今週の特集は1970年代のJ-POPだったので興味深かった。最後に元春の新曲「私の人生」もオン・エアされ、結構聞き応えがあった。

寝たのはラジオを聴き終わった10時過ぎ。最初は熟睡、あとはしばしば眠りから覚める、といういつものパターンである。朝はアラームで起きたが、その前からなんとなく目は覚めていた。

会社に行き、メールの処理をする。なんか打ち合わせが一件入り、面倒だな、と思った。その打ち合わせは結局面倒なことにはならず、とりあえずホッとした。

午後、仕事が入り、眠気が覚めていた。神経を使うので寝てはいられない。しかし、仕事が終わった後、精神的に疲弊した。

定時後、昔の組織での飲み会があったので参加。魚料理がメインで、結構美味かった。ウニもたくさん食べられたので、満足してはいる。終了時間もそんなに遅くなく、10時15分には家に帰れたので、こんなものかと思う。

2015年10月20日火曜日

2015年10月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩は、普通にネットを見て、10時ぐらいには寝た。ぐらい、というのは、あまり記憶にないからである。ただ、意識を失って寝ていたわけでもないので、ちゃんと寝たと思う。

睡眠は、朝まではまあまあだったが、朝はやっぱり眠りが浅く、ちょっと寝不足。午前中は大丈夫だったが、午後は眠くて、休憩室に行って昼寝してしまった。

朝一番で特注品の登録をずっとしていた。最近特注品の登録依頼が多くて、ストレスになっている。年末納期なので、公共物件の工事に合わせているのだと思うが、他の作業が全く出来なくなるので、フラストレーションは溜まる。

午後はその代わり、時間にゆとりはあった。しかし、気分的には疲れていて、何もする気は無かった。

定時で家に帰ると、何となく解放される。今晩は先週聞き忘れた「元春レイディオ・ショー」を聞かないと。

スター・ウォーズの前売りチケットで、サーバーがダウン

アメリカでは、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の前売りチケットが発売されたそうだが、そのチケットをめぐってものすごい数のアクセス数があったため、各チケット会社のサーバーが軒並みダウンしてしまったという。そして、新しい予告編が公開されると、YouTubeをはじめとして、アクセス数がすごい状況になっているとのこと。僕もスター・ウォーズは好きな方なので、通勤時にYouTubeで予告編を見たが、だんだんその面白さが見えてきていて、興味が湧いてきた。日本では12月18日に、日本全国夜6時半から上映を開始すると聞いている。その前売りチケットは11月の半ばに開始されるとのことだが、この最初の回は多分プレミアチケットになると思う。僕も見たい、という気はするが、チケットが取れるかはかなり運に左右されると思う。ルーカスの予定では6部作のはずだった「スター・ウォーズ」の新作ということで、関心度は高いと思うが、後は出来がどうかだと思う。年末が楽しみである。

2015年10月19日月曜日

2015年10月18日の睡眠と、19日の健康

昨晩、久しぶりに肉を焼いた。本当は牛肉が良かったのだが、たまたま行ったスーパーではあまり安い牛肉はなかったので、豚肉を焼いて食べた。豚肉でも肩ロースなので、結構美味しい。肉を食べた、という気分にはさせてくれた。

食後、また寝そうになったので、風呂に早くに入り、それからダラダラした。ベッドに横になるとウトウト寝ていたので、10時半には電気を消して熟睡に入った。

睡眠は朝、やはり眠りが浅かった。変な夢を見て恥ずかしかったし、起きるとまだ4時だったりで、安定はしない。

会社に行くと、特に今日は切羽詰まった業務はない模様。それで先週できなかった統計資料の作成をじっくりできた。

午後、なんか精神的にばてていたのか、アカシジアが出て困った。このところアカシジアはあまり出ていないので、久しぶりの背中の気持ち悪さは、しんどかった。ロラゼパムを5錠飲んで、ようやく落ち着いた。

定時になって家に帰る。少し会社を出るのが早かったのか、1本早い電車に乗れた。それで夜、ゆとりができた。