2015年7月31日金曜日

2015年7月30日の睡眠と、31日の健康

昨晩、風呂から出た後、急に疲れが出てきた。iMacの前に座ってられなかった。腰が痛くて、ベッドに寝っ転がっているしかなかった。それで、10時前に就寝した。

朝4時前に嫌な夢を見て、気分悪くしていた。で、4時にトイレで起きた。エアコンは切ってあったのだが、暑くて再入眠できそうもないので、エアコンを入れて、再度寝た。ただ、ちょっと眠りは浅かったと思う。

会社に行くと、予想されていた新製品の登録依頼が来ていたので、ちょっと考えながら、システムに登録した。だが、午後に商品企画の担当者から、「技術ともめて品番変更になる予定」と聞かされ、がっくりきた。最近こういうのが多すぎ。こっちは間違えのないように気を使って登録しているので、商品企画も気を使ってほしいと思う。

昼食も暑くて食欲がわかないので、冷たい冷やし中華で済ました。ここのところ暑すぎでなんかこってりしたものは食べたくない。あっさりしたものが食べたい気分だった。

午後は相変わらず眠いので、今日も15分ほど昼寝。少しは回復したが、まだ眠かった。

定時で帰ろうとしたら、臨時の夕会。今日で定年退職される方の挨拶だった。定年退職される方は、当然退職後横浜に帰れるわけで、羨ましいと思う。福岡も悪くないのだが、いかんせん佐野元春のライブとか、僕にとっては不便な点がちょっとあるのが嫌。食べ物は美味しいが。

韓国パク・クネ大統領の妹、姉の姿勢を批判

韓国の大統領、パク・クネ氏の妹が、日本のストリーミング放送「ニコニコ動画」に出演し、姉の従軍慰安婦問題の姿勢に対し、批判をしたことで話題になっている。要は「いつまでも日本を批判するのは筋違いだ」というもので、これを聞いた日本と韓国のユーザーからは、極端な意見が聞かれているという。当然日本は、この意見を支持で、韓国は非難轟々という形だが、まあ個人的にパク・クネ大統領の姿勢にはいくらこちらが加害者だとしても、なんか素直になれないなと思ってしまうので、この妹の意見には納得してしまう。日本人の思考からすると、多分従軍慰安婦ってあったのではと思っているが、でもすでに保証金とかで解決済みであるというのが、僕の考え。だから今更ギャーギャー言われても、うんざりしてしまう。少し韓国も冷静になった方がいいと思う。

2015年7月30日木曜日

2015年7月29日の睡眠と、30日の健康

昨晩は飲み会だったので、家に着いたのは10時半を回っていた。すぐに風呂に入って、それから少しネットを見ていた。あまりに部屋が暑くて、寝るに眠れないというのもあった。結局寝たのはちょうど0時。お酒を結構飲んだせいか、酔いも回っていて、しんどかった。

睡眠は熟睡だが、朝6時ぐらいからトイレに行きたくて仕方なかった。でも眠気が勝り、トイレに行くこともなく、ウトウト寝ていた。朝起きた時の調子も良くなかったが、会社に行くと、頭痛に悩まされた。二日酔いというのでもないが、とにかく頭に霞が掛かったかのような状態で、思考能力0だった。

昼に血の巡りを良くしようと、カレーを食べたが、午後になると眠気が強烈で、席を外して休憩室で昼寝を2回ほどしていた。それだけ寝てもまだ駄目で、午後4時頃にも眠気が来て、きつかった。

定時になってダッシュで帰り、1本早い電車に意図的に乗った。それで家に早く帰り、昨日できなかったシャツのアイロン掛けをしていた。

Apple、4inch iPhone 6cはリリースしない見込み

今日のIT Mediaの記事によると、当初噂されていたこの秋リリース予定の新型iPhone、4inchサイズと、4.7inchサイズ、5.5inchサイズの3種類発売されるとされていたが、どうも内部資料によると、4inchサイズのiPhone 6cは発売されないことになりそうだという情報が飛び込んできた。元々はiPhone 5sの人気が高いことから、6sの4inchモデル廉価版として企画されていたようであるが、この春あたりから、開発の情報はApple内部でもなくなっていたという。おそらく秋に出るモデルは、4.7inchと5.5inchの6シリーズと同じサイズになると思われる。確かに画面サイズが大きくなると、もう小さいモデルには戻れないなと思う。iPhone 6cもcとは付いているものの、5cのようなポリカーボネイトではなく、金属ケースになる予定だったみたいだが、iPhone 6と6 Plusの売り上げが好調なことから、4inchモデルの企画が消滅したらしい。真相は如何に、といったところだが、リリースされたら、また騒ぎになるのだろうなと思う。

2015年7月29日水曜日

2015年7月28日の睡眠と、29日の健康

昨晩、風呂から出たら、体がだるくて、iMacの前に座って、ネットを見ているのが困難になった。それで、ベッドに横になり、グダグダしていた。寝たのも10時ちょうど。

部屋が暑かったので、エアコンのタイマーをつけて寝たが、やはりそれでも暑かったみたいで、途中何度か目覚めた。明け方はトイレに行きたくて目覚めたが、眠気が勝り、なんとか寝ていた。

朝起きると、部屋の室温29℃。暑いと思った。会社に行き、アンケートの集計をした。

午後は眠くてしょうがなかった。ついこの前まで早朝覚醒に悩まされていたかと思うと、どうなっているんだ、という感じ。

今晩は、会社の飲み会があるので、定時を過ぎても会社にいた。飲み会の場所が会社のすぐそばなので、どこかで暇をつぶすわけにも行かなかった。しょうがないので、iPhoneでブログを書いていた。

佐野元春、アルバム「Blood Moon」オリコンウィークリーチャート11位発進

先日、佐野元春のニューアルバム、「Blood Moon」のオリコンデイリーチャートの話を書いた。今回は、ウィークリーチャートの話である。デイリーチャートで6位発進だったことと、12位ぐらいをうろうろしていたので、ウィークリーチャートも健闘するかと思っていたのだが、残念ながらトップ10圏内には入らず、11位という結果に終わった。これは実は、前作「Zooey」と同じ順位なのである。つまりは、固定ファン(僕みたいな人)が購入していて、新規はあまりないのだろうと思う。今回のアルバムは、出来がいいので、本当はもっと売れて欲しいとは思うのだが、今の売れ線ではないし、佐野元春も売れ線は狙っていないと思う。これでトップ10に入っていれば、また気分も変わるのだが、ちょっとの差で入らなかったので、気分的に残念である。

2015年7月28日火曜日

2015年7月27日の睡眠と、28日の健康

昨晩、結構早めに寝たと思う。10時前には寝ていたのではないかと思う。本も読まず、テレビも途中で止めた記憶がある。

睡眠は、夢は見たものの、比較的熟睡。6時過ぎに目覚めたが、うとうととしていて、アラームが鳴る頃、ちゃんと目覚めた。

会社に行くと、メールがたっぷり来ていて、うんざりしていた。処理に午前中を費やし、疲れた。

イントラネットのアンケートを整理しないといけないのだが、気分が乗らない。午後はだらだらしていた。それでも、商品企画が「品番間違えたので、品番決定通知書を出し直したい」などと、鬱陶しいことを言ってくるので、その対応をしなければならなかった。

午後は眠くて眠くて、仕方なかった。途中休憩室でうとうとしていたぐらいである。

定時になると放心状態。帰宅時は暑いので、体がばてていた。家に帰って、エアコンを入れ、食事は食欲の出る刺激のある生姜等を食べていた。

羽田空港が外国人旅行者に評判悪いという話

今日の東洋経済によると、羽田空港が外国人旅行者に評判が悪く、「成田空港の方がいい」という意見まであるという。何が羽田空港の評判が悪いのかというと、都心へ出る方法と、その案内が不親切だということがその理由だという。都心に出る方法は、羽田空港では、東京モノレールと、京浜急行があるが、東京モノレールは浜松町に行くために、外国人の行きたい新宿、渋谷といった地区へ行くには乗り換えが必要だというのが、まずその一つの理由。では京浜急行はどうかというと、そもそも都心方面と横浜方面が交互に出発しているために、どれに乗ったら、都心に出られるのかが、外国人どころか日本人でも地方の人には理解不能、というのがその理由である。確かに、僕個人でいえば実家に帰るのに横浜方面に直通している京浜急行は便利だが、他の人には理解不能だよな、とは思う。それに都心に出る方でも、品川か、新橋辺りで乗り換えないと、新宿方面には出られないのも、不便といえば不便。成田だと、成田エクスプレスがあるから、東京、渋谷、新宿は直通で行ける。時間はかかるが、分かりやすいとは言える。今後の課題になりそうだが、オリンピックも開催されるとなると、この辺の改善は必要かと思う。まあ羽田でもリムジンバス使えば、新宿辺りは直通で行けそうだが。

2015年7月27日月曜日

2015年7月26日の睡眠と、27日の健康

昨日の夕方、ネットを見てしまったので、夕食後、暇だった。腹をこなしてから、ベッドに横になり、夏掛けを掛けると、うとうとしてしまう。ラジオも面白いが、眠気の方が強かった。それで意識的に起き、歯磨きをして、風呂に入った。

日曜の夜は大抵眠りの質が良くないので、早朝覚醒用のマイスリーを追加で飲んだ。すると9時40分ぐらいには眠くなったので、電気を消して睡眠に入った。

朝4時ぐらいにトイレで起きた。なんか夢は見た記憶はある。その後はだいたい30-1時間おきで目が覚めた。その後また寝てしまうのであるが。

朝はしっかり朝食を食べた。パンを2個食べたのである。で会社に行くと、仕事が山積みになっていて、パニック状態になった。午後1時半ぐらいまでそんな感じだった。

午後は軽いがアカシジアが出て、辛かった。出たのは3時ぐらいで、そこからロラゼパムを4錠ほど飲んだ。だいたい30-1時間間隔で服用である。定時になって帰宅時にも残っていたので、歩きながら、舌下投与をしていた。それでようやく治まった。

Apple、Apple Watchを米Best Buyで8/7から発売

今日のネットニュースによると、AppleのApple Watchが、これまでのアメリカ国内では、通信販売と、Apple Storeでの販売に限られていたのに対し、8月7日から、アメリカの小売業としては大手のBest Buyでも販売を開始する、という話が出ている。これを聞いて、「えーっ、アメリカって、これまでAppleの直営店と通販サイトでしかApple Watchを売っていなかったの?」とちょっと驚いた。日本だと、Appleは通販専売(現在は店頭でも可)と、一部量販店で最初から売っていたので、アメリカではなんか一社独占で売っていたことが、不思議でしょうがないのである。でも、これで少しマーケットが広がると思う。やはり使い出すと、便利だからである。後はユーザーが価格と機能を比較して買う気になるかならないか、であろう。こればかりは押し付けはいけないので、各個人にお任せしたい。

2015年7月26日日曜日

2015年7月25日の睡眠と、26日の健康

昨日の午後と夕方に、ビデオを2本見たので、夜は時間が空いていた。夕食後両親から電話があり、電話の後風呂に早々に入った。普段だと、夕食後にお酒を追加で飲んでいるのだが、昨晩は夕食時の缶ビールだけだった。代わりにデザートを食べた。

9時から「アド街ック天国」を見て、10時には寝た。朝4時まで熟睡で、4時にトイレに起きた後も、また熟睡していた。朝7時にNASが動き出す音で目覚めたが、また寝てしまい、起きたのは8時だった。久しぶりにたっぷり睡眠が取れたので、気分がいい。

洗濯と掃除を済ませた後、ネットを見ていた。ただ、ネットを見るのも飽きてきたので、11時に家を出て、早めの昼食を取り、缶ビールと夕食のおかずを買ってきた。家に戻ったのも12時前であった。

早めに昼食を取ったのは、映画のビデオを観ようという気分からであり、12時からBlu-rayを再生し始めた。睡眠が十分なので、映画の世界に入っていけて、そこそこ面白い映画を観ることができた。

映画を観終わった後はレビューを書いて、書き終わるとコーヒーを飲んでリフレッシュした。で、時間が余っていたので、本屋に出かけた。映画の原作本がないか探したのだが、在庫はなし。で家に帰ろうかと思ったら、なんと土砂降りの雨だったので、しばらく本屋に足止めをくらった。こういう雨はすぐ止むと思ったら、しばらくすると止んだので、その隙に家に戻った。

映画「リミットレス」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、LIMITLESS(Blu-ray)/リミットレス/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。今をときめくブラッドリー・クーパーが主人公のエディを演じる、ドラッグをメインにしたちょっと危ない映画。通常20%しか能力を発揮していないと言われる脳の能力を100%発揮させる薬を手に入れたエディが、その薬によって人生の運命が大きく変わるという内容であるが、意外なラストで、あっけにとられた。ドラッグ絡みだと、大抵は不幸なラストになると思っていたから、全く逆の展開に驚いてしまった。エディが、テレビでブルース・リーの「ドラゴンへの道」を見ていて、その動きを覚えていて、ドラッグを飲んでいる時に暴漢に襲われた時、ブルース・リーと同じような動きをするのは、結構笑えるシーンであった。出来はそんなに悪くないが、ドラッグ容認のような内容は、意見の相違が見られそうな気がする。この映画のようなドラッグは本当は存在しないとは思うが。

2015年7月25日土曜日

2015年7月24日の睡眠と、25日の健康

昨晩は、早く帰ったので夜はゆとりがあった。汗をかいて気持ち悪いので、早めに風呂に入った。でベッドに寝転びながら、NASに置いてあるサウンドトラックを聞いていたら、そのまま寝ていた。ふと起きると深夜の1時で、エアコン点けっ放し、テレビも点けっ放しでスクリーンセイバーが働いている状況だった。で、電気をすべて消し、再度眠りに付いた。

その後は何回か起きた。その度に寝るのだが、6時を回る頃になると、眠れなくなった。なんとか6時半までベッドの中にいて、それからベッドを離れた。

洗濯をし、朝食を食べ、ネットを少し見た。それから「スター・トレック エンタープライズ」を鑑賞した。その後再びネットをちょっと見た。

10時半に家を出て、約1時間のウォーキング。まだ福岡は梅雨明けしていないが、昨日に引き続き、天気が良く、猛暑だった。歩くと汗がじとじとかいてきて、厳しかった。

昼食はピザとビール。ビールがあまりに美味しいので、2杯飲んでしまった。その分酔っ払ったが。食後、スーパーに行き、夕食を買い、家に戻った。

午後もネットを見て、佐野元春のゲスト出演するラジオ番組を聞いていた。佐野元春、ここのところ色々なラジオ番組にゲストで出ているようである。

機動戦士Zガンダム 第19話「シンデレラ・フォウ」

あらすじ

アウドムラは香港からの退去命令を受ける。ハヤトはルオ商会のステファニーと連絡を取り、補給物資の手配を急がせる。スードリーのベン・ウッダーは、アウドムラを手に入れるため、香港の攻撃を計画する。その最中、強化人間のフォウと、カミーユは再び出会い、つかの間の逢瀬を楽しむが、ウッダーのサイコガンダムによる香港攻撃によって、再度敵味方に分かれる。そして、カミーユは、フォウの暴走を止めようと必死になる。

感想

ファーストガンダムのアムロとララァのような関係になっていくのが、Zガンダムではカミーユとフォウになるのだが、その関係はだいぶ異なる。自分の過去を失い、それを欲しがっているフォウと、過去はあるが辛い思い出であるカミーユが、敵味方に別れるのは、残酷な展開だと思う。カミーユもミライに本当はもっと諭されていたら、その後の性格にも多少影響があったのではないかと思うが、カミーユは聞く耳持たないから、ミライの助言も関係ない状況になってしまっている。Zガンダムの登場人物は、他人のアドバイスを聞かない人が多く、それもギスギスした展開の一つの要因であると言える。

スター・トレック エンタープライズ 第53話「トレリウムD」

あらすじ

デルフィック領域に入って6週間、エンタープライズはズィンディの痕跡すらつかめず、焦りの色を濃くしていた。そうした中、ある鉱山主が、ズィンディの情報を持っている異星人を労働者として使っているという情報が入る。眉唾な情報かと思われたが、アーチャーたちはトレリウムDという鉱物を採掘している惑星に入り、その男と接触する。しかし、鉱山主はエンタープライズの乗組員を、自分の鉱山の労働者として拉致しようと企む。捕まってしまったアーチャーとタッカーは、ズィンディの情報を持つ男とともに脱出を図る。

感想

前話でズィンディという種族が地球を滅ぼそうとしているという展開になってきたが、今エピソードから、本格的にエンタープライズ対ズィンディという構図になって、戦闘シーン満載のストーリーになっている。エンタープライズにはヘイズ少佐以下の軍人が配備され、彼らが活躍するというミリタリー調の雰囲気を漂わせている。スター・トレックらしくない展開のようではあるが、ズィンディという脅威を配置した以上、軍事的要素が多い展開になるのは仕方なのかもしれない。妹が死んだことで不眠に苦しむタッカーと、それを治療するトゥポルとの関係も今後気になるところである。今エピソードから、原題が「ENTERPREISE」だけだったのが、「STAR TREK:ENTERPRISE」に変更になり、主題歌もアレンジが変わっている。そういった面も含めて、印象はかなり変わっている。

2015年7月24日金曜日

2015年7月23日の睡眠と、24日の健康

昨晩、ネットを見て風呂に入った後、佐野元春の「Blood Moon」の映像特典を見ていた。26分のビデオクリップであるが、USBハイレゾ盤の映像なので、CD盤の特典であるDVD画質とは違って、一応720pのハイビジョン映像で、精細感があって、いい感じである。

昨晩もビデオを見てから薬を飲んだので、寝たのはちょっと遅かった。といっても10時半ぐらいで、そんなに遅いわけでもない。朝4時までは熟睡。4時にトイレで起きた。その後、また寝てしまったが、怖い夢を見てうなされていた。6時前に目覚めると、寝つきは悪かった。今朝も少し早く起床し、会社に早く行った。

会社に行くと、なんかドタバタせざるを得ない状況に陥った。色々依頼があり、10時半まで精神的に落ち着かなかった。その後は、またまったりしていたが。

昼食は、今日は普通の定食で済ました。その後、午後になると眠くて仕方なく、休憩室に入って昼寝していた。まあ昼寝といっても休憩室に入ってくる人が多いので、うるさくて眠れはしなかったが。

なんか疲れたので、上司に「フレックスで早く帰ります」と宣言して、5時に会社を上がった。まだ外は暑く、バテバテになっていた。帰りにスーパーに寄り、土用丑の日なので、うなぎを買っておかずにした。値段は高いが、給料日なので、少しはずんだ。

ソニーのシステムコンポで「人の耳では聞こえない大音量を出力」する不具合

ソニーがこの7月から発売したハイレゾ対応のシステムコンポ、CMT-SX7に不具合があるという。それは、人の耳には聞こえない周波数帯域で、大音量で出力する不具合があり、場合によっては、ノイズが聞こえたり、ツィーターが破損する恐れがあるという。対応策は現在検討中らしく、とりあえず使用を止めてほしいというのがソニーの見解だが、ソニー、やっちまったな、というのが個人的な感想である。音楽CDが売れていない中、ハイレゾというブームを作り出そうと躍起になっているのはソニーであるが、そのハイレゾ対応システムコンポで、ハイレゾ部分の不具合があるというのは、致命的であると言える。ソニータイマーも、ここまで行くとちょっと笑えないというのが感想である。個人的には最近ソニー製品は使っていないので、どうでもいいことだが、これでますますソニー製品から遠ざかる感触がある。もう少し製品の完成度を上げる必要があると思う。

2015年7月23日木曜日

2015年7月22日の睡眠と、23日の健康

昨晩、ネットを早くに見終わって、風呂にも早くに入った。で風呂から出た後、体が落ちついたら、佐野元春の「Blood Moon」のUSBメモリ型ハイレゾ盤を、ちゃんと椅子に座って、ブックレットで歌詞を追いながら、試聴した。普段ここまで音楽を真面目に聞くことは少ない。CDを買ってもながら聴きで、後はiTunesに放り込んで、iPhoneでじっくり聴く、というパターンだったからである。ただ、今回のアルバムは、結構詩が重要で、その辺しっかり聞きたいと思い、そういうスタイルになった。

アルバムを聴いたので、寝たのは少し遅い。薬も少し遅く飲んだ。睡眠は、深夜2時に目が覚めてしまったが、すぐに熟睡できた。ただ、今朝も6時前に目覚めてしまい、トイレに行きたくなって、眠れなくなった。洗濯もあったので、5分ほど早くベッドから離れた。

会社に行き、今日もやる気なく1日を過ごした。ただ、今日はあまり焦りもアカシジアもなく、ただ、調子悪いな、という感触だけはあって、昼食は炭水化物をたくさん摂ってしまった。ジャージャー麺とおにぎり、焼売というなんか太る要素ばかりの食事だった。

全く暇というわけでもなく、時々特注品の登録依頼は来るが、面倒で仕方なかった。新製品の登録依頼も近々来そうで、面倒だなと思っていた。

本日も定時で帰宅。ようやく雨も止んだので、帰りにスーパーに寄れた。食料だけでなく、雑貨も買えたので、まあよかった。そろそろ梅雨明けしてほしいものである。

佐野元春、「Blood Moon」オリコンアルバムデイリーチャートで6位発進

一部では7月21日に発売された佐野元春のニューアルバム「Blood Moon」、オリコンのデイリーアルバムチャートで、7月21日付で6位という位置で発進した。ここ数年の佐野元春のインディペンデントな形での活動からすると、意外といい位置にいるのではないかという気がしている。販売枚数はオリコンのサイトでは公表されていなかったので分からないが、多分1万枚程度ではないかと思われる。佐野元春の固定ファン(僕なんかそうだが)が大体そのくらいの人数だからである。今回はCDも2バージョン、アナログレコード、販売元のユニバーサル・ミュージック独自のUSBハイレゾ盤、それにチャートにカウントされないダウンロード盤と、色々あるから、そこそこの売り上げは行きそうな感じはするが、結果は来週のウィークリーを待たなければならないと思う。今回のアルバムは出来がいいので、もっと売れてほしいというのがファンとしての想いである。

2015年7月22日水曜日

佐野元春、「Blood Moon」を聞いての感想

昨晩と、今晩、CDとハイレゾで佐野元春のニューアルバム、「Blood Moon」を聞いてみた。特に今晩ハイレゾは歌詞カードを見ながら、試聴した。それを聞いての感想を少し書いてみたいと思う。今回のアルバムは、ある種の方向性が一貫して貫かれているような感触がある。それは現代の複雑化した問題に対して、異議申し立てをするかのような歌詞や、サウンドがそれを通している気がしてならない。かつての「THE SUN」の中の一曲「国のための準備」のようにはっきりした批判こそしていないものの、結構現実に批判的な雰囲気の漂う歌詞が多いと感じる。それが現代にどう響くかだが、これが佐野元春独特の普遍性を持った詩と相まって、よりリアルに感じるのである。サウンドもハードな曲が多く、「Zooey」と比べても統一感を持っているかのような感触を覚える。THE COYOTE BANDとは3度目のアルバム制作ということもあり、息はぴったり合っていると思う。当分はこのアルバムを聴き続けて、佐野元春の曲に対する姿勢を存分に味わいたいと感じるアルバムだと思う。ハイレゾは素直な音質で、なめらかな雰囲気を持っていると思う。普段AACで聞いているので、その差は歴然である。しかし、僕は再生機器があるからいいが、ない人が多いと思うので、その凄さが味わえないのは惜しいところである。

2015年7月21日の睡眠と、22日の健康

昨晩、家に帰ったら宅配便の不在者表がポストに入っていて、Amazonからの荷物だった。再配達の依頼をし、間もなく到着した。フライングゲットで佐野元春のニューアルバム「Blood Moon」が入手でき、ネットを見ながら流し聞きをしてみた。結構いい感じのアルバムである。どこかでBlogに感想は書きたいとは思うが、ちゃんと聴きこんでからと思っている。

寝たのは9時40分である。月曜の夜の睡眠の質が悪かったので、マイスリーのジェネリック薬も服用して睡眠に入った。風邪のせいもあり、体調不良だったのですぐに眠れて、朝6時ちょっと前までは熟睡だった。

6時に目覚めると、トイレとか、喉の痰とかで眠れなくなった。ちょっと早くに起きて、支度をした。外を見ると本降りの雨で、自宅から駅までわずか5分の距離を歩く間にズボンがずぶ濡れになった。

それで博多駅から会社までは、珍しくバスを使った。これ以上濡れるのは嫌だったからである。で、会社に着いて、ダラダラとしていた。

10時から産業医との面談があったが、「早朝覚醒で悩んでいる」と言っているのに、「夜早寝するから朝早く起きるのでは?」とちょっとチグハグな回答をされ、困った。いや、夜遅く寝ても早朝覚醒するのだけれど、と後で言えばよかったと思った。

午後は少し仕事もあったが、眠くて半分落ちかけた。食堂に行って10分程ウトウトしていた。

定時で帰り、今日もコンビニのおかずで済ます。雨がポツポツ降っていて、スーパーに行くのがちょっと危なかったからである。

Apple、第3四半期のApple Watchの出荷数を公表せず

今日、Appleが第3四半期の販売数字と利益の結果を公表した。しかし、驚くことに、第3四半期の目玉アイテムであったApple Watchの販売台数に関してのみ、非公表を貫いたことで、ニュースサイトが色々書き込んでいる。Apple Watchはその他の売り上げ扱いの中に組み込まれていて、その他の売り上げは結構上がっていることから、それなりにApple Watchも売れているようであるが、その販売台数を公表しない、という姿勢には、何かあるのかと勘ぐってしまう。ちなみにある統計会社がApple Watch購入者に対して行ったアンケートでは、90%以上の人が、その出来に満足している、と回答していることから、買った人の不満はあまりないようである。バッテリーの持ちに不満を述べる人もいるようだが、スマートフォンを毎日充電しているのを考えると、たいした手間ではないので、当初のバッテリーの持ちの悪さは、そんなに弱点にはなっていない様子。どちらにしても、売れているようではあるが、その数字を公表することで、売れていない印象を与えるのを避けているのでは、と個人的には考えている。これからの商品なので、じっくり作り上げていって欲しいとは思う。

2015年7月21日火曜日

2015年7月20日の睡眠と、21日の健康

昨日も夕方、ネットを見てしまい、夕食後時間があった。テレビを見るのもつまらないので、残っていた「スター・トレック エンタープライズ」のメイキング映像を見ていた。土曜に半分ぐらい見たので、残り半分だと思ったら、収録時間が長くて、1時間ぐらい見ることになった。

寝たのは10時10分ぐらい。睡眠の質はあまり良くない。何回も眠りから覚めかけた。しかし、「ここで起きると寝られなくなる」という思いからなんとか眠り続けた。我慢できなくなって時計を見に起きたら、6時前だった。そこでトイレに行きたくなり、眠気が取れた。ちょっと早く起きて支度をした。

会社に行って、懸案事項だった社内イントラネットの利用アンケートを事業部全員に発信した。これで今週一杯、回答が来るのを待つだけとなる。

この週末に引いた夏風邪のせいで、体調がおかしい。朝からアカシジアっぽい症状できつかったが、喉の不調もきつかった。アカシジアは昼になるとちょっと強くなってきて、席に座っているのが少々厳しかった。ロラゼパムを頓服で飲んで、なんとか症状を抑えたが、今度は風邪薬とのコンボで、異常に眠くなってしまった。

定時で家に帰ったが、雨が降っていて、スーツが濡れて気持ち悪かった。家に着く頃には雨は止んでいたが、コンビニで夕食を買って家に早々に帰った。

佐野元春の「Blood Moon」をフライングゲット

佐野元春の待望のニューアルバム「Blood Moon」のリリース日は明日、7月22日である。しかし、珍しくAmazonが1日早く商品を届けにきた。もちろん佐野元春のニューアルバムだけでなく、7月22日にリリースされるTM NETWORKのライブBlu-rayやPerfumeのライブBlu-rayも一緒にである。それで「Blood Moon」のフライングゲットになってしまった。早速このBlogを書きながら、聞いている。まだ「境界線」しか聞いていないが、いい感じである。あとは、USBハイレゾ盤が届くのを待つばかり。しかし、出費はすごいことになりそう。

2015年7月20日月曜日

2015年7月19日の睡眠と、20日の健康

昨日、運動らしい運動をしなかったので、お腹はあまり減っていなかった。夕食もそんなに美味しく感じられず、すぐに満腹になった。寝不足で体調不良というのもある。夕方から断続的に小説を読んでいた。長編SF小説なので、なかなかページが進まない。書き方は結構平易で、読みやすいのだが。

いつもなら、10時半ぐらいまでラジオを聞いていて、それから寝るのだが、昨晩は9時40分ぐらいに寝た。風邪を引いたらしく、喉に違和感があった。眠れない時用のマイスリーも追加で飲んでいたため、最初は熟睡だったし、途中目が覚めかけても、ウトウトとは寝て入られた。6時過ぎに目覚め、もう少し寝ていたいと思ったが、トイレが我慢できなくなり、結局6時40分ぐらいに起きた。

風邪は治っていなくて、喉に違和感があるので、風邪薬を飲んでいた。で、洗濯をして、ネットを見ていても面白くないので、先週に引き続き、朝から映画を観てしまった。しかもデヴィッド・リンチというカルト映画監督のデビュー作。インパクトが結構あった。

映画観終わって、レビューを書き、それが終わるとちょうど昼食時になった。馴染みの中華料理屋で皿うどんを食べ、スーパーで夕食のおかずや米を買い、一旦荷物を家に置いてから、ショッピングモールまで出かけ、スターバックスでコーヒーを飲んでリフレッシュした。

午後は天気が悪いので、家に戻ってネットで映画の他の人の感想を見ていた。難解な映画なので、いろいろな見解が見れて、有意義だった。それにも飽きると、軽く昼寝を取った。寝たというほどでもなく、ベッドに横たわった程度だが、それでもラジオから曲が流れると、ビクッとしていた。

映画「イレイザーヘッド」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、ERASERHEAD(Blu-ray)/イレイザーヘッド/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。難解な映画を連発する鬼才デヴィッド・リンチの長編デビュー作。今回の輸入盤Blu-rayは映像のテレシネで定評のあるTHE CRITERION COLLECTIONからのリリースで、映像は4Kマスターを使用、音響もPCM 2.0chステレオでの収録になっている。はっきり言ってストーリーは難解、かなり映像と音響のイメージで映画を楽しむしかない内容になっている。しかし、デヴィッド・リンチのデビュー作ということで、この監督の全てが「イレイザーヘッド」の中に埋め込まれていると言ってもいいだろう。主人公ヘンリーの辿る軌跡が、イメージ的にシュールなので、そこにハマる人はハマるが、ハマらない人はただただ退屈な映画になると思う。セリフもあまりないので、輸入盤でも抵抗感はほとんどない。観る人を選ぶと思うが、映画ファンなら観ておいても損はないと思う。僕個人も結構印象に残った作品である。

2015年7月19日日曜日

KDDI(au)が同性カップルの家族割適用へ

神奈川新聞の記事によると、KDDI(au)は、この10月にも役所の結婚に相当する公的証明書があれば、同性カップルであっても家族割引等を適用するという方針を固めたという。東京都の渋谷区が10月から同性カップルを結婚に相当する証明書を発行予定なので、それに合わせる方針だという。これはちょっと意外。というのもアメリカでは同性婚に対して、結構先進的な対応を進めていて、スター達も自分が同性愛を持っていることをカミングアウトしているが、日本ではそこまで行っていないだろうというのが、僕の見解だからである。どうもKDDIも世界的な同性婚に対する認知に対して、追従していこうということのようで、これは面白い取り組みだと思う。まあ性に関しては、もっと多様な見方があってもいいのではないかと思うので、こういうサービスはいいことではないかと思う。

2015年7月18日の睡眠と、19日の健康

昨日の夕方、ネットを早く見終わったので、ビデオを1本見た。それから夕食を取り、実家からの電話対応をした。その後、テレビも面白くないので、昼間見る気力のなかった「スター・トレック エンタープライズ」のDVDの特典映像を1時間ほど見ていた。

風呂に入ったあと、少々iMacの作業が入り、疲れた。10時半には就寝したのだが、深夜3時になると目覚めてしまい、その後が寝付けなかった。朝4時には完全に目が覚めており、まだ起きたくないので精神科からもらった睡眠薬を飲んで、1時間少々うたた寝した。

それでも朝6時には再び目が覚めてしまった。仕方ないので朝食を取り、部屋の掃除をして、iMacの作業をしていた。作業は身体が凝るので、疲れた。

10時に散髪の予約を入れていたので、それに合わせて出かけて行った。天気予報だと昼から雨と言っていたが、空を見ると降りそうもないので、傘を持たずに出かけた。散髪が終わり、昼食をファミレスで済ませ、ファミレスを出たら、ポツポツ雨が降り出した。慌ててスーパーに行き、夕食のおかずを買って家に戻った。

午後もiMacをいじっていたが、外に見ると突発的な土砂降りの雨と、雷が鳴っていた。そのせいで瞬間的な停電が起こり、iMacもテレビも落ちた。ただ、MacはUNIXベースのOSのせいか、そんなに問題にはならなかった。

金曜の気温の低さから体調をちょっと崩しがちで、喉が痛い。寝不足もあって、気力はあまりなかった。何もしたくないというのが実感で、iMacの作業も意地でやっている感はあった。

2015年7月18日土曜日

2015年7月17日の睡眠と、18日の健康

昨晩は、ネットを早くに見終わったので、寝たのも早かった。と言っても10時は回っていた。睡眠の質はあまり良くない。長時間寝たような気がしたが、目覚めると、深夜3時。その後もあまりぐっすりとは眠れず、何回か起きた。7時になって寝ていられなくなったので、そこで起きた。

台風は去ったはずなのに、天気はあまり良くない。洗濯をして、ネットを少し見ていた。

午前中、ウォーキング行こうと思って、1時間ぐらい歩いた。まだ暑くないので、そんなに歩くのは苦でもなかった。1時間自宅近くを歩いて、それから長浜ラーメンを食べにラーメン屋に行った。

午後は、Appleサポートから電話があったので、その対応をしていた。問題は解決はしていないが、問題として認識してもらうところまではいったので、ソフトウェアアップデートで解決するかどうかである。それで、仮に入れていたApple IDのパスワードをiMac、MacBook Air、iPhone 6 Plus、iPhone4s、AppleTVと全て自分個人のパスワードに入れ直した。

気候のせいか、体調が不調なので、ビデオ見る気力もあまりなかったが、「機動戦士Zガンダム」だけは見た。あとはネットと、洗濯物のアイロン掛けである。

機動戦士Zガンダム 第18話「とらわれたミライ」

あらすじ

香港にいるミライをアムロは、アウドムラに来るよう誘う。カラバにいれば、宇宙に行けるチャンスがあるからである。しかし、戦争に子供を関わらせる事を気にするミライは、それを保留にする。その頃、フォウは、スードリーから勝手に出かけて行き、カミーユと接触する。二人は互いに何かを意識する。スードリーは、何としてもアウドムラを手に入れようと、ミライ親子を拉致し、アウドムラに脅迫をしてくる。アムロはそれを解決しようとするが、逆に捕虜になってしまい、ピンチを迎える。ハヤトは、それを打開する作戦を立て、カミーユに指示する。

感想

物語的にはカミーユとフォウの初接触というイベントはあるが、ちょっと余計なエピソードという気がしないでもない。ミライ親子が誘拐され、アムロも捕まってしまうという話は、軍がカラバを認めていないという意味では意義があるが、それでも話的にはあってもなくてもいい感じのするエピソードである。カミーユが後半活躍するところは、それなりに面白い。

Apple Watchで電話する

Apple Watchは、当然時計ではあるが、iPhoneとの連携で様々なことができる。その一つはApple Watchでの電話であろう。Apple Watch自体に電話機能があるわけではなく、iPhoneの電話機能を利用して、スピーカーフォンをApple Watchで実現しているのである。今日、Appleのサポートからの電話があったとき、手元で作業する必要があったため、Apple Watchの方で着信をした。発信するのは、連絡先に登録された番号のみという制限はあるが、着信はそういう制限はない。Apple Watchのサイズが小さいので、相手の声を発信するスピーカーの音質は良くないが、聞き取るだけなら十分である。当然ハンズフリーになっているので、手元はiMacの作業をしながら、相手と会話を続けることができる。この辺はよく考えられている。まあ、でも自宅だからハンズフリーでApple Watchで通話したが、会社とかだと、ちょっとためらいそうだなと思う。相手の声も全て周りに聞こえてしまうからである。使う場所を選びそうな機能である。

AppleTVのiTunes Matchでアルバムがバラバラになる現象、Appleは次期アップデートで対応か?

Apple Music導入前後から、iTunes Matchを使ったデバイスでアルバムがバラバラに分裂するという症状が出ていた。それでこのBlogでもAppleのサポートに電話を入れたりして、その状況をお知らせしていたりしたと思う。本日、Appleのサポートから電話があったので、その結末を書きたい。結論から言うと、AppleTVでiTunes Matchを使うとアルバムが分裂するという症状は、海外でも確認されたが、現時点での解決策はなく、次のAppleTVのソフトウェアアップデートで対応する方向である、ということだった。iPhoneの場合は、iOS8.4を適用することで、この問題が解決していることから、Apple MusicとiTunes Matchの相互関係に何らかの不具合はあると考えられる。ただ、今回の問い合わせで事例を大分上げたおかげか、AppleTVでのアルバムがバラバラになる現象は、Appleのエンジニアが操作した関係もあり、ほとんど治っている。2-3枚のアルバムはまだ治っていないが、とりあえずは我慢できる状況である。秋にはAppleTVでApple Musicが始まるという話もあるので、それ次第かなと思っている。

2015年7月17日金曜日

2015年7月16日の睡眠と、17日の健康

昨晩は、ネットを早くに見終わったが、郵便物の再配達待ちで、時間を取られた。Amazon.comから「ブルース・リー」の映画のBlu-rayを注文していたのが届くのである。DVDの時には20世紀Foxからリリースされていた「燃えよドラゴン」以外の4作は、Blu-rayになって別の会社に版権が移動したらしい。それで購入する気になった。DVDも持っているし、レビューも書いているが、やはりBlu-rayの高画質(かどうかはまだ見ていないのでわからない)、高音質で楽しみたいという思いで購入した。

昨晩は10時10分には寝た。深夜3時ぐらいまでは熟睡だと思う。そこからちょっと眠れなくなる。寝たと思ったら、チャイムの音を聞いた。ただ、チャイムが自宅のチャイムとちょっと違っていたので、たぶん夢であろう。後で調べると、チャイムだけの夢ってあるらしい。

会社に行って、今日もやることなく、だらだら過ごしていた。台風の影響は福岡ではあまり大きくなかったが、それでも雨がそれなりに降っていた。

午後になると疲れて、アカシジアが出た。席を外して気分転換し、なんとか定時までしがみついた。

定時になって家に帰った。雨が止むかと思ったが、霧雨ながら降っている。今日もコンビニでおかずを買って帰った。

auの携帯メール、5日間経ってもトラブル解消せず

IT Mediaの記事によると、今月12日の夕刻に発生したauの携帯メールの障害、これが5日経った今日17日現在でもまだ解消されていないという。元々は、メールサーバー室に発煙騒ぎがあり、そのために冷却装置が停止し、サーバーが自動停止したのが原因らしいが、その影響で800万ユーザー近くが影響を被って、メールが使えない状態になっていたという。約1日後に一応障害は解消されたが、それでもまだ一部ユーザーはメールの遅延が続いているという。そしてその解決時期は未定だという。auって時々こういうポカをやる。以前も年末年始に3日間メールが使えないというミスをやらかしたことがあった。まあ、最近のスマートフォンブームと、MNPの効果のせいで、キャリアのメールを使わない例も増えてきて、Gmailあたりで代用している状況も増えていると思われるが、キャリアメールを多用している人は、いい迷惑だろう。今後、キャリアメールって廃れていくような気がする。トラブルがつきものだし、スマホならGmailやHotmailあたりで十分使えるからである。それにキャリアを変えてもメールを引き続き使えるのがポイントである。たぶんそういう方向になるのではないかと思う。

2015年7月16日木曜日

2015年7月15日の睡眠と、16日の健康

昨晩、洗濯物のアイロン掛けをしていて、ちよっと忙しかった。実家に届いた封筒を確認したり、Blu-rayの開封をしたり。iMacをいじる時間もあって、ドタバタしていた。

昨晩はiMacをいじる時間は少なくしていたが、寝るのは10時20分ぐらいとちょっと遅かった。精神を落ち着かせるために、小説を少し読んだせいもある。

最初は睡眠の熟睡度は高かったが、4時ぐらいから眠れなくなった。それでも布団の中にいて、なんとか眠ろうとしていた。多少は眠れたみたいだが、睡眠不足感は否めない。

今日は朝会の準備のため、早朝出勤をした。8時前には会社に着き、資料のWeb版を作っていた。その後会場に行き、セッティング。課のメンバー2人が別の会議でいないため、資料のページめくりは僕が担当することになった。それで神経は使った。

朝会が終わると、やることなくなった。統計資料も作ってしまったし、イントラネットのアンケートも出来上がっていて、いつ発信するかだけ。今日は朝会のアンケート募集の案内出していたから、僕の方でアンケートを出してしまうと、従業員の負担になると思い、ちょっと時間を置くことにしている。

午後は時間を潰すのが苦痛だった。休憩時間が待ち遠しかった。

定時がようやく来ると、早々に帰る。台風接近のため、風は強いが雨はそんなでもない。早めに帰れて助かったと思った。

Apple、iPod Touchの新型を発売

今日、突然にAppleがiPod Touchとnano、Shuffleの新型を発売した。目玉はTouchのほうで、デザインこそ大幅な刷新はないものの、プロセッサがA8で、カメラも800万画素と、3年前のモデルからすると、大幅な機能強化である。ただ、iPhoneには搭載されている電話機能と、GPSは省かれている。容量も128GBモデルが登場し、44800円という価格設定がされている。過去の記事でも書いていたかと思うが、iPhoneの世間への浸透率を考えると、iPodシリーズの立ち位置というのは、ちょっと危ういと言わざるを得なかった。iPhoneがあれば、iPodで出来ることはすべて出来るからである。立場が変わって、iPhoneが主で、iPodが従という形になってしまっているのが現状である。だから噂でiPodの生産撤退という話も出ていた。今回それが覆され、新型が出たということは、Appleの未体験ユーザーへのエントリーモデルの用意という位置付けがありそうである。これは東洋経済で語られていたことだが、Android端末を使っている人に、気軽にApple体験をしてもらいたいという意図があるらしい。それならば、確かに価格の安いiPodの存在意義は理解できる。iPhoneだと価格は安いがキャリアと2年縛りの契約をするか、本体代が高いが格安SIMで使うか、そういう選択肢しかなく、気軽に変えられないというのがある。その辺の解消に役立っているのならば、iPodの立ち位置は十分理解できるというものである。

2015年7月15日水曜日

2015年7月14日の睡眠と、15日の健康

昨晩もiMacをいじっていたために、寝たのはちょっと遅い。10時20分ぐらい。最初寝付きは良かったが、深夜3時に暑くて目を覚ました。まだ毛布一枚でいいかと寝ていたのであるが、そろそろ夏掛けに変えて薄くしないといけないらしい。深夜に起きて、暑くて水を飲んだのは珍しいことである。その後、エアコンを点けて、うとうとと寝ていた。

朝、ちょっと早めに起きた。今日は天気がいいので、洗濯と、タオルのひなた干しをしてから会社に行った。

会社では特にやることもない。ダラダラしていたが、午後になると、ちょっとドタバタした。新製品の品番登録が急に出てきて、作業する羽目になったのと、明日の朝会の準備で、課のメンバ−2人が別件でいないので、僕がパワーポイントの資料めくりをする羽目になったのである。なんか大変だなと思った。

夕方になると、アカシジア発生。今日もロラゼパムを計3錠飲んで、対処した。

家に帰ると、実家から郵便物が届いていた。先週末の電話で、KDDIから封筒が届いている、という話だったので、転送してもらったのだが、内容はアンケート回答の御礼だった。

佐野元春、2015年サマーツアーのチケット当選する

佐野元春のデビュー35周年を記念した地方を回る2015年サマーツアーのファンクラブ先行予約が、この6月にあった。地方都市中心なので、なぜか開催される東京と埼玉以外は、本当に地方しか回らないツアーである。ここ九州も福岡はなく、長崎と熊本でのみ開催ということで、最初どうしようか迷ったが、福岡に引っ越ししてきて4年、海外は福岡空港からアジアが近いので、何回か観光に行っているが、九州内は観光をほとんどしていないので、観光がてら、佐野元春のライブを見るのもいいのではと考え、申し込んでみた。で、今日がファンクラブ先行の抽選日だったのだが、運良く長崎も熊本もチケットが当たった。今回の九州ツアーのいいところは、連休の中日にライブが開催されるので、日程的にゆとりがあるということである。長崎なんかは多分、1泊して観光してライブを見るのではないかと考えている。熊本は日帰りかなと思っているが。(熊本は新幹線あるので行きやすい) なんか今から楽しみである。

2015年7月14日火曜日

2015年7月13日の睡眠と、14日の健康

昨晩、早く家には帰ったものの、風呂に入って、体を冷やしている間に、iMacをいじっていたら、寝るのが少し遅くなった。まあそれでも10時20分ぐらい。食後、缶チューハイを飲んでいるので、適度に酔いも回り、熟睡だった。

朝は何回か目が覚めそうになるが、すぐにまた眠っていた。起きたのはラジオのアラームで。体調的には悪くない。

会社に行くと、シュレッダーが壊れた、との連絡が入り、苦虫を潰していた。買ってからまだ1年も経っていないのに、もう壊れるとは、どういう使い方しているのだ、という訳である。僕なんか、殆ど使ったことない。結局サービスの人を呼んで、メンテしてもらった。

その後、イントラネットのアンケートを作り、販売統計の改善版を作っていた。なんか焦りがあり、それに押されるように資料を作っていた感じである。

午後はゆとりがあるので、ダラダラしていた。ただ、定時間際になると、アカシジアが出てきた。それでロラゼパムを3錠服用した。

定時で家に帰り、ニュースを見る。天気予報では週末、台風接近の恐れありとか。ちょっと嫌だなと思う。

スマホの利益、Appleが92%を占める

産経新聞のニュースによると、カナダの調査会社が調査した今年1-3月のスマートフォンの販売利益額は、約2兆円で、そのうち92%をAppleが占めていたという。残りはサムスンが15%で、合計するとなんと100%を越してしまうわけだが、これは、ソニーやマイクロソフトのスマートフォンが、利益額マイナス計上したためにそうなったということで、主要8社の合計は100%だそうである。しかし、それにしてもiPhoneだけで92%とは、どういう市場占有率なんだと、考えてしまう。Android端末なんか、他のメーカーが色々出していて、iOS一つしかないiPhoneに比べ、多彩なバリエーションが望めるというのに、世界もiPhone一色か、と思った。僕もiPhone愛好者だが、ここまで行くと、ちょっと逆の心配が出てくる。Appleがただでさえ殿様商売しているのに、それを増長させないかという疑念である。Appleの殿様商売は、ある種の独自性を持っているかとは思うが、それがひどくなると、製品の出来にも関わってくる。その辺は心配である。

2015年7月13日月曜日

2015年7月12日の睡眠と、13日の健康

いつも日曜の夜は、食後しばらくしてベッドに横になり、ラジオを聴きながらウトウトするのが常だったが、昨晩はちょっと違った。食事で満腹になり、「もう何も入らない」と思ったのであるが、しばらくすると「缶チューハイ」を飲みたい、と思うようになり、結局ネットを見ながら、缶チューハイを飲んでいたので、ベッドに横になる時間はなかったのである。

寝たのは10時20分ぐらい。結構熟睡だったらしい。というのは、深夜、大分で地震があり、福岡も震度3〜4程度の揺れを観測していたにもかかわらず、一切気付かずに寝ていたからである。その後5時に目覚めたが、また寝てしまった。日曜の夜にしてはいい睡眠であると思う。

会社に行って、金曜休んだから、メールが多いだろうな、と思ったが、メールは少なかった。なんかほっとして朝を迎えた。

午前中は統計資料の作成。2時間ぐらい集中して作成した。その後は、今年の業務課題であるイントラネットの利用状況のアンケート作りをしていた。今週末か、来週には全社員にメールで発信するつもりである。

午後は、少しペースを緩めたが、反対に軽いアカシジアが出た。軽いといっても辛いので、ロラゼパムを1時間に1回、3錠を飲んだ。それと炭酸飲料で、なんとかなった。

定時で帰り、スーパーに寄って家に帰った。スーパーの惣菜もほとんどなく、残ったものを選ぶしかなかった。

音楽定額配信サービスで、意識高い系の人が活躍

この7月1日のApple Musicのスタートをもって、日本における音楽定額配信サービスが出揃ったと言ってもいいだろう。Appleの他にもLINEや、AWAなどがあり、それぞれ独自のサービスを提供している。その中で、「意識高い系」の人たちが意見をネット上に述べている例が目立つという。「意識高い系」は、サービスなどが始まると、いち早くそれに飛びついて、「これは素晴らしい」などと、意見を述べるのであるが、2-3ヶ月すると、そのことを忘れたかのように何も言わなくなる(というか多分サービスを使うのを止めている)傾向にある人をいう。僕は滅多にアーリーアダプターになったことはないが、幾つかのソフト等でサービスの提供について記事を書いていて、それを放置している感はある。アクセス数が多い記事で言えば、JRiver Media Centerなどの続報を書いていない。書かないのは、使っていないからでなく、書くことが特段ないからである。Apple Watchもすでに日常の一コマになっていて、ネタとして書ける内容がないから、書いていないに過ぎない。まあ書いてもアクセス数もそんなに寄与しないとも思うのが、理由の一つでもあるが。で、音楽定額配信サービスだが、とりあえず、Apple Musicの無料期間だけは利用しようと思って、契約はした。ただし、有料契約への自動更新はしない設定にしている。それは僕の好きな邦楽があまりないのと、レーベル最大手のソニー系がないので、カタログ的に劣っているのと、iPhoneのデータ契約の容量がストリーミングには適していないので、自宅で楽しむしかなく、ちょっと利用価値は半減しているからである。多分今後もCDからiTunesにリッピングをし、iPhoneに同期して聞く、というスタイルを継続するのではないかと思う。そういう意味では、サービスはあまり使っていないのが実態である。

2015年7月12日日曜日

2015年7月11日の睡眠と、12日の健康

週末は夕方ネットを見てしまうので、夜が暇になる。テレビが何かないかなと思って番組表を見たら、BS日テレで夏川りみがゲストの音楽番組を放映していたので、それを見ていた。

風呂に入り、「アド街ック天国」を見てから就寝した。薬を飲んだので、「アド街ック天国」の最後の方はかなり眠かった。就寝状況は悪くはないのだが、朝4時に目覚めると、寝付けなかった。といって起きる気もないので、その後何回も目を覚ましながら、うとうと寝ていた。

7時半に起きて、洗濯と掃除をした。そして気力があるうちにと思い、朝から映画のBlu-rayを見ていた。内容は結構面白くて、集中できた。映画を見終わった後はレビューを書いていたが、実は自宅で輸入盤Blu-rayを見るのは1ヶ月ぶりだったので、久しぶりという感覚があった。東京に佐野元春のライブ見に行ったり、「機動戦士Zガンダム」の映画版を見たり、映画館で映画を見たりしているからであるが、自宅環境を生かしたのは、本当久しぶりであった。

レビューを書いていたら、昼を回ってしまった。どうしようか考えたが、ショッピングモールで昼食を取り、ちょっとCDショップと本屋を回って何かないか探したり、夕食のおかずを買ったりして、2時ぐらいに家に帰ってきた。

午後は朝見た映画の他人のレビューを読んで、なるほどと思っていた。それでPerfumeのビデオクリップを見ようかとも思ったが、気分が乗らなくて、止めにしておいた。

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」(輸入盤Blu-ray 3D)

レビューの詳細は、GUARDIANS OF THE GALAXY(Blu-ray 3D)/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。マーベルのアメコミの映画化シリーズの一つだが、「アベンジャーズ」のようにスーパーヒーロー大集合的映画ではない。宇宙の一匹狼がたまたま事件を通じて、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」を名乗り、悪と戦うというストーリーになっている。ただ、「アベンジャーズ」と関係ないかというと、小ネタで関係はあるのである。その辺はマーベルの映画を見てきている人にはニヤッとするのではないかと思う。また、おまけ映像もまさかのあのキャラ登場というところで、その映画を見た人には笑えるのではないかと思う。もっともその映画は1980年代の公開だから、今回のマーベルの映画シリーズとは関係はないのであるが。でも続編には出てくるのかなとも思う。映像が購入時には気にもしていなかったが、実はIMAXシーケンスのシーンが多々あり、その場面ではワイドテレビ全面に画像が広がるので、迫力はある。3Dもかなり効果的で、これは3D Blu-rayの中でもお勧めしたい作品かなと思う。

2015年7月11日土曜日

2015年7月10日の睡眠と、11日の健康

昨日の夕方、ネットを早く見終わり、手持ち無沙汰になった。5時半にちょっと早いと思いながら、夕食を取った。その後、届いた郵便物を見ていて、少し腹ごなしをし、その後ベッドに横になってグダグタしていた。

昨晩は薬を飲んだら眠くなったので、9時40分に寝てしまった。最近にしては珍しく夢も見ず、中途覚醒も早朝覚醒もなかった。朝6時40分まで寝ていられて、まだ眠い感じはあったものの、鼻詰まりで苦しくて起きた。

朝、朝食後に「スター・トレック エンタープライズ」を観た。第2シーズンの最終回で、残り2シーズン。「ヴォイジャー」から数えてすでに数年もの間、「スター・トレック」の鑑賞に時間を費やしている。それも後1年強。終わりが見えてきた感じがする。

10時から歯医者で、歯石を取ってもらった。歯周病気味なので、歯医者でメンテが必要。面倒いが止むを得ない。

その後、アウトレットモールに行って、休日用のシューズを探した。色は派手だが、値段が通常の半額というシューズを見つけ、試し履きをしてみた。普段だと25cmの靴が足に合うのだが、今回試し履きしたのでは、25.5cmの方が合っていた。で、それを購入。今度履こうと思う。

自宅近くに戻ってきて、昼食を取り、スーパーで食材を買って帰る。雨が降り出していて、家に戻ってしばらくしたら結構本降りになっていた。

午後は「機動戦士Zガンダム」と、買って放置しておいた「Perfume Clips」の途中までを鑑賞した。今日はビデオを観る気力がある。

機動戦士Zガンダム 第17話「ホンコン・シティ」

あらすじ

カラバのアウドムラは、カミーユを宇宙に上げるべく、ティターンズの新たな拠点になっていると噂されるニューギニアを攻略する腹積もりになった。しかしそのためには装備が不十分なので、カイ・シデンからの情報であるホンコンのルオ商会に接触すべく、ホンコン・シティに進路を向ける。一方カラバを追いかける連邦のベン・ウッダーは、日本のムラサメ研究所からフォウという強化人間を受け取り、フォウはホンコンでサイコ・ガンダムを操り、ガンダムMKIIの出撃を待つ。アムロはルオ商会と接触しようとするが、捕らわれの身となる。ホンコンでのサイコ・ガンダムの出撃により、カミーユはガンダムMKIIで出撃するが、サイコ・ガンダムに苦戦する。

感想

クワトロことシャアが画面からいなくなり、当面アムロがカミーユの指導者的立場になってくるエピソード。ファーストガンダムのファンには懐かしいミライとその子供たちが登場し、アムロと接触するのは、インパクトがある。そのほかにはカミーユと精神感応をする、強化人間のフォウの登場もインパクトはある。物語は新たな展開を迎え、色々なキャラのそれぞれの立場がはっきりしてくるが、ベルトーチカのアムロを想うが故のカミーユに対する率直な物言いは、ちょっと嫌なキャラという認識を印象付けてしまうと思う。それはアムロの位置付けも変わってきていることからも言えることではある。

スター・トレック エンタープライズ 第52話「帰還なき旅」

あらすじ

地球のフロリダから南米にかけて、謎の球体が攻撃を仕掛け、数多くの犠牲者がでる。エンタープライズも帰還の命令を受け、地球に戻ってくる。その中、アーチャーはスリバンに連れ出され、謎の未来人から、地球を攻撃したのはズィンディという種族で、400年後に連邦に滅ぼされるということを知ったために先制攻撃を仕掛けた、という情報を得る。アーチャーを始めとするエンタープライズのクルーは、ズィンディの更なる攻撃を阻止するために、ズィンディのいるとされるデルフィック領域に行くことを決める。しかし、刑を逃れたアーチャーを捕らえるためにクリンゴンのデュラスが、エンタープライズに攻撃を仕掛けてきた。

感想

第2シーズン最後のエピソードは、地球がズィンディに攻撃されるというショッキングな展開から始まる。そして、アーチャーたちがズィンディの更なる攻撃を阻止するために、ズィンディのいるデルフィック領域に出発するというストーリーになっている。話は結構緊迫感があり、次のシーズンの展開を予想されるが、これは本放送時にアメリカで起きた同時多発テロの影響を、もろに受けたストーリーになっている。強いアメリカを取り戻す展開に、ちょっとスター・トレック的な展開から離れているような感じも受ける。一応これまでのストーリーを一応終わらせるために、クリンゴンとの確執も決着を見せるが、今後第3シーズンの中でどう転ぶかが、興味深いところである。

2015年7月10日金曜日

2015年7月9日の睡眠と、10日の健康

昨晩、夕食後ネットを見ていたら、Appleのサポートから電話がかかってきた。iTunes Matchの不具合についての詳細な状況を知りたいということで、一旦Apple IDをサポートでも使えるようにパスワードの一時的変更と、不具合の出ているアルバムを全てサポートに伝えることになった。その結果、電話は45分に渡って話すことになり、ネットを見る時間が遅くなった。

それで寝たのは10時半である。すぐに眠れたが、朝4時に目が覚めて、なかなか眠れなかった。今日は会社を有給で休む予定だったので、ゆっくり寝ていたかったのだが、やはり寝られない。なんとかベッドの中に6時半までいて、そこで寝ていられなくなって起きた。

久しぶりに天気がいいので、洗濯をして、午前中ネットを見ていた。ただ、意欲は低い。何もしたくない感じがあった。

最近ウォーキングしていないと思い、10時半に家を出て、1時間のウォーキングをした。最初、途中で食堂に入って昼食を取り、それからスーパーに行くかと思ったが、他にもかさばる荷物を買いたいというのがあり、ウォーキングを自宅から自宅に戻るコースにセットした。真夏日らしく、暑くて汗が噴き出していた。

家に戻ってうどん店で昼食、100円ショップでDVD収納ケースを買い、スーパーでお茶菓子と夕食のおかずを買った。

家に戻ってから、ネットを見ていたが、やはり気力がない。とりあえず洗濯物だけは片付けないとと、早めにアイロン掛けした。それから午後のお茶。それでも気力は出なかった。ビデオを見る気も起きない。

docomo、6年5ヶ月ぶりにMNP転入超過

この6月の携帯キャリアの増減数の発表において、docomoがなんと、6年5ヶ月ぶりにMNP転入超過をしたことを発表したという。これはdocomoに転入したのが多いのではなく、docomoの回線を借りて事業運営をするMVNOの加入者が契約の半数以上を占めたことによるものだということである。逆にSoftBankは8年ぶりに転出超過になっているという。SIMフリーiPhoneや、docomoのiPhone参入により、SoftBankの優位性は無くなったとみていいだろう。逆に電波のつながり悪さがクローズアップされているのではないかと思う。そしてMVNOがここまで増えてくるとは思ってもみなかった。新規参入業者も増えているし、既存業者は使用容量の増大等でキャンペーンを張っているしで、MVNOは今後ますます増えてくるのではないかと思う。ただ、docomoからの回線を借りている関係上、加入者の増加と借りる回線の総数をうまく調整取らないと、遅い回線になってしまい、加入者に不満が出てくるのではないかと思う。すでに僕も加入しているIIJmioは、朝夕のラッシュ時と昼休みどきには、かなり速度が遅い。基本あまり回線速度を競わないアプリを主に使っているので、文句は出ないが、気にはなっている。この辺は今後の業者の調整次第であろう。

2015年7月9日木曜日

2015年7月8日の睡眠と、9日の健康

昨晩、早かったので、洗濯物のアイロン掛けが早くに終わり、ゆとりができた。それで早くに寝た。10時ぐらいだったと思う。最初は熟睡だったが、5時に目が覚めると眠れなくなった。それでもベッドの中に入ると、少しはウトウトしたみたいである。アラームの音で起きた。

会社に行き、販売統計のイントラネットへの公開と、部課長への簡単なレポートを書いていた。その後、業務の部長さんがやってきて、幾つか統計に関する質問をしていった。今、会社は販売会社の実販を重視しているが、僕がやっているのは、その販売会社への引き渡し金額の集計で、業務の部長さんもその辺重視されないことに気を揉んでいたようだった。

体調的には火曜とか水曜よりはまだましだが、やはりなんかおかしい。自律神経が狂っている感じである。ロラゼパムを3錠飲んで、なんとかやり過ごした。

定時になって早く帰る。明日年休を取ったので、気分的には楽である。あとは睡眠が確保できれば、いいのだが。

Apple Watch、販売減少

アメリカの調査会社が電子領収書の発行枚数から調査したところによると、Apple Watchの販売がかなり減少しているという。4月の発売週には20万本を売っていたところが、現在では週1万本を割る時もあるという。つまりアーリーアダプター層にはほぼ行き渡ったというところであろう。ここから、一般層に普及するかしないかは、かなり判断に悩むところである。話題の割には売れていないApple Watchという印象をマスコミは出しているが、これまでのAndroid系のスマートデバイスの売り上げに比べれば、はるかに売れてはいる。ただ、Appleということで、期待が大きすぎたようにも思う。あと、値段は高いと思う。使ってみると結構面白いデバイスで、依存性があると思うが、日本円で安くて5万弱するのは、ちょっと気軽には買えないと思う。その辺をどうするのかが今後の課題であるように思う。バッテリーの持ちの悪さは、今のアーリーアダプター層では毎日充電するから問題なしという結論になっているので、多分次期Apple Watchは機能の充実にかけてくると思う。ボーナスも入ったことだし、一番安いApple Watch Sportでも買ってみてもいいかもしれない。

2015年7月8日水曜日

2015年7月7日の睡眠と、8日の健康

昨晩、試みてみたことがある。iTunes Matchの不具合を調べるのに、iTunesに登録はしたものの、ほとんど聴かない不具合のある曲を一回Cloud上から削除し、再登録するとどうなるか、を試してみたのである。結果は全く改善せずであった。削除すると、確かにCloud上から消える。しかし、追加すると、やはり不具合を持ったまま復活するのである。これは駄目だと思った。

そんなことをした以外は、そんなに真剣には作業はしていなくて、10時には就寝した。最初は熟睡だったが、4時にトイレで起きると、寝つきが悪かった。眠れないなと思いながら、ベッドに横になっていると、少し眠れたみたいで、夢を見ていた。朝はアラームで起きたから、多少は深い眠りになっていたのだと思う。

会社に入ったが、午前中は気力がなかった。調子が悪く、「午後帰ろう」と考えていた。10時にコーヒーを飲み、11時にロラゼパムを頓服で飲んだら、少し症状は改善した。それで、なんとか午後も会社にはいた。

午後の休憩で休憩コーナーでコーヒーを飲んでいると、すごい雨の降りかたをしていた。家帰る時大丈夫かな?と心配になったが、定時を迎える頃には、晴れ間が出ていた。

今日は帰りにスーパーに寄れた。が、買いたかった石鹸が在庫がなくて、買えなかった。その他の買いたかった品物は買えたので、ちょっと残念である。明日か明後日、ドラッグストアで石鹸は買ってくるしかないかと思った。

iPhoneをMacに接続しても、iTunesが自動同期しない

ここのところ、iTunes Matchの不具合について、何回か書いてきた。それは現在Appleのサポート預けの状態だが、それ以外にも不具合はあるようである。今回書くのはその一つ、iPhoneをiMacに接続した時にMac OS X 10.10.3とiOS 8.3の時には、iMacのiTunesが自動で起動し、同期を行っていたのが、Mac OS X 10.10.4とiOS 8.4の組み合わせだと、iMacのiTunesが全く起動せず、自動同期は行われないのである。これはAppleのコミュニティでも議題として上げられているが、現時点で解決策はないようである。ただ、iPhoneをiMacに接続し、その後手動でiTunesを立ち上げ、同期のボタンを押せば同期はするので、手間はかかるが、最悪の状態というわけでもない。もしこれで同期が取られないと、ちょっと問題になると思う。バックアップがiMacで取れないことになるからである。まあこれは僕はAppleのサポートにどうこう言う気はないので、誰か連絡して欲しいと思う。

2015年7月7日火曜日

2015年7月6日の睡眠と、7日の健康

昨晩、会社を定時ですぐに上がったので、一本早い電車に乗れたのと、雨が降っていて、コンビニで夕食の調達をしたせいで、家に帰って、ネットを見る時間が早かった。7時半にAppleのサポートとの電話の予約があり、それに間に合わせようと思ったのだが、ネットを見始める時間が早く、電話が来る頃には大半は見終わっていた。

電話も特に解決策はなかった。ただ、エンジニアに状況を知らせるために、AppleTVやiPhoneの画面を写真に撮って送ってくれ、という指示を受けたので、電話が終わった後、写真を10枚ほど撮り、Appleのサーバーにアップロードした。

その後は少しリラックスして早めに寝た。AppleTVの不具合は、1週間ぐらい回答に時間がかかるというので、もう待つしかない。それで昨晩は10時に寝てしまった。

寝付きは良いのだが、朝4時にトイレで起きたら、あまり眠れなかった。さすがにその時間に起きて何をする気もなく、ベッドに横になっていたら、少しうとうとしたみたいである。

会社に行くと、頭痛と首の凝りに悩まされた。10時にコーヒーを飲んだら、その辺は解消されたが、今度は集中力欠如。とにかく調子は良くなかった。

午後になって、統計資料を作る元データの確定版が出てきた。で、気分を集中させるために、その統計資料作成に専念した。定時前には完成したが、配信は多分明日か明後日になる。一言コメントをつけて配信するからである。

定時になって帰ろうとすると、昼間止んでいた雨がまた降っていた。で今日もコンビニで夕食の食材探し。そろそろネタも尽きてきた。

テレビの視聴時間0が増加、NHKの調査で

NHK放送文化研究所が5年に一度調査している「日本人とテレビ」という調査の最新版、つまり今年の調査によると、日本人のテレビ離れが顕著であるようである。視聴時間が0時間、もしくは2時間未満の視聴者が全世代で増加しているというのである。まあ今のテレビの番組がつまらないから、それも当たりかなと思うし、インターネットとスマートフォンの台頭で、テレビから関心が薄れているのも確かだろうと思う。僕個人は既にAV機器を揃え、自宅で映画を鑑賞するという趣味を25年継続しているが、ずっと「テレビはチューナーレスで、単に映像をケーブルから引っ張ってきて映すだけでいいのに」という思いをしていた。つまりテレビとしての役割より、単に映像投射装置としての役割をテレビに求めているのである。今後はそういう方向に行ったほうがいいのではないかという気がする。テレビが娯楽の中心であった時代は終わりつつあると思うのである。それを踏まえないと、今後の展開が計れないと思う。

2015年7月6日月曜日

2015年7月5日の睡眠と、6日の健康

昨日の夕方、ビデオを見終わったら、Appleから電話がきたが、既に他の方と対応の時間を約束してしまったので、どうにもならなかった。とりあえず話をした後、ネットを見て、夕食を食べた。

8時から少しベッドに横になっていたら、起きるのが嫌になった。でも風呂には入らないとと思い、起きて風呂に入った。

ここのところ早朝覚醒がひどいので、医者に処方されたゾルビデムという睡眠導入剤を他の薬と同時に飲んでみた。10時には眠くなり、寝たら比較的ぐっすり眠れた。起きたのは6時半である。でも起きてもやはり眠いし、首は痛い、頭は重い、とあまり体調的には良くなかった。

会社に行って、調子悪いので、午後に家に帰ろうかと思った。しかし、なぜか今日に限って特注品の品番登録の依頼がどんどん来て、なんか帰りそびれた。その他止まっていた新製品の品番登録も、再依頼が来たので、それの対応もしなくてはならなかった。

さすがに定時には疲れたのでさっさと帰った。天気予報がまた外れて、夕方から既に雨が降り出したので、今日もコンビニで夕食のおかずを買った。最近スーパーに行けてないなと思った。

Internet Explorerの利用率が日本でも半数以下、世界的にはChromeに

インターネットの調査会社がこのほど調査したところによると、インターネットを見るためのブラウザのシェアが大幅に変わってきているという。Googleの提供しているChromeが全世界的には半数以上を占め、Internet Explorerが独占していた時代が過去のものとなったことを示しているとのことである。まだ日本ではIEの利用率は高いが、それでも半数以下にまで落ち込んでいるという。世界的にはChromeが一強になり、Firefoxも少しシェアを落としているという。僕個人はChromeは会社で試しに使ってはいるが、自宅では利用していない。Mac、iPhoneともSafariを利用している。両方ともAppleの製品なので、クラウド連携がうまくいっているからである。ただ、このBlogやWebページのアクセス数を見ていても、IEの低下が見て取れるので、MicroSoftの一強時代は終わりつつあるのかなと思っている。まあ脆弱性の多いIEよりはChromeの方が今の所安全だが、Chromeがシェアを伸ばせば、今度は狙われてくるはずなので、今後も安全という保証はない。自分で判断して使うしかないだろう。

2015年7月5日日曜日

Appleサポートと電話する:その2

先日、会社からiTunes Matchの不具合で、Appleサポートと1時間に渡って電話した顛末を書いた。その結論は、本日の電話サポートで解決するかと思われた。その前に、iOSとMac OS Xのアップデートがあったので、それをiPhoneとMacに適用したところ、iPhoneでのiTunes Matchの不具合は解消したように見えている。不具合とは、同一のアルバムが、何故かバラバラになって複数のアルバムが存在する状態になっていることを指す。それがiPhoneでは解消されたようだが、AppleTVではまだ治っていなかったのである。朝一番でスペシャリストに電話をしたが、録音で「折り返し電話をする」というメッセージがあったのみで、1日待たされる羽目になった。午後、こちらから電話をかけると、話が振り出しに戻ってしまい、結局今日の解決には至らず、明日の夜、また電話を受けるというところで決着を見た。なかなか問題が解決しないし、少々不安も受けるが、まあ待つしかないのが実情である。個人的にはAppleTVでのアルバムがバラバラになる症状は、当面解決しないような気がしている。30日に始まったApple Musicにも不具合があるらしく、しばらくは落ち着かないのでは、という気はしている。ただ、Apple側には、状況を認識してもらう必要はある。そういう意味で、ユーザーの声を上げる意味で、電話しているのが本音である。

2015年7月4日の睡眠と、5日の健康

昨晩、夕食を食べた後、実家から電話があって、「ここ1週間ぐらい朝早く目覚めるので、起きてインターネット見ていた」という話をしたら、「眠れなくてもベッドの中で休んでいた方がいい」と諭されてしまった。まあ眠れるならその方がいいのだけれど、眠れないのだから、困ったものである。

電話の後、洗濯物のアイロン掛けを行い、それから風呂に入って、10時には就寝した。寝つきはいい。ただ、深夜3時に目覚めると、なかなか寝付かれなかった。それでも3時に起きる気は無かったので、ベッドに横になっていたら、少し眠れたみたいである。6時半に目が覚めたので、そこで起きた。

洗濯と掃除をして、ネットを見ていた。それからAppleのサポートに電話したが、折り返しの電話になるということで、待っていたが、なかなか電話が来ない。いつ電話が来るかわからないので、ビデオを見る気にもなれない。見ている途中で電話がかかってきて、中断されても困るからである。身体が強張る中、とにかくネットを見て時間を潰していた。

あまりに電話がかかってこないので、11時過ぎにとりあえず食料だけ買い物に行き、昼と夜の食事を用意した。昼食を食べ、それでも電話はかかってこないので、「機動戦士Zガンダム」だけでも見るかと、ビデオを準備して、見てしまった。

3時になってもかかってこないので、こちらからアドバイザーに電話をもらう予約をして、電話をした。また話が繰り返しになってしまい、30分以上話をしたが、解決には至らず。明日夜7時半の電話回答を貰う約束になった。

それでようやく待ちの時間から解放されたので、「スター・トレック エンタープライズ」を鑑賞した。見終わった後、最初のAppleのスペシャリストから電話があり、「対応はちゃんとしますから」という話をもらった。でもAppleTVでiTunes Matchのアルバムがバラバラになる症状は、治らないような気はしている。少なくとも秋のAppleTVのApple Music対応までは。

スター・トレック エンタープライズ 第51話「狙われた首」

あらすじ

無人惑星を調査中のエンタープライズに、テラライト人の船が接近していた。テラライト人は、その惑星の見どころをガイドすると言って、アーチャーらを船に招待する。しかし、それはテラライト人の罠だった。アーチャーはテラライト人に拿捕されてしまう。実はクリンゴンが、終身刑にして流刑惑星に追放したアーチャーの首に賞金をかけていて、人生をやり直したいテラライト人は、アーチャーをクリンゴンに引き渡すつもりだったのである。しかし、ライバル達も現れ、アーチャーの身に危険が迫っていた。一方無人惑星を調査していたトゥポルとフロックスは惑星の細菌に感染し、隔離室で過ごすことになる。そしてトゥポルが細菌の影響でバルカンの生殖時期であるポン・ファーになってしまい、フロックスを混乱させる。

感想

2つのエピソードが同時進行する話であるが、どちらかというとトゥポルのポン・ファーの方がメインに見えてくる不思議な話。アーチャーのテラライト人による拿捕は、過去にアーチャーがクリンゴンの裁判を受けた回の内容を引き継いでいるので、話を思い出しながら見ていた。今までの「エンタープライズ」では、1話完結のエピソードが多いが、今回は続編的内容になっていると思う。ストーリーはありきたりのような気もするが、アーチャーがどうクリンゴンから脱出するかは、それなりに見どころであると思う。ポン・ファーを迎えたトゥポルが、トゥポルのことを気にかけているリードに性的挑発するのは、ちょっと笑った。

機動戦士Zガンダム 第16話「白い闇を抜けて」

あらすじ

カラバの運営する輸送機、アウドムラは、ヒッコリーの基地に近づいていた。そこでクワトロとカミーユを宇宙に上げる計画だった。しかし、連邦のブランは、アウドムラの行動を阻止しようと、アッシマーなどで追撃に出る。戦いに怯えていたアムロだったが、ベルトーチカの励ましにより、戦闘できる状態になり、アッシマーらと対峙して、クワトロを宇宙に上げるべく、戦いに挑む。クワトロは、カツとともに宇宙に上がるが、カミーユは戦いの中チャンスを失い、地球に残ることになる。

感想

今エピソードの主役は何と言ってもアムロ・レイであろう。今まで戦いに恐怖を感じていたアムロが、ベルトーチカの優しさに触れ、戦場を駆ける兵士として復活を遂げたのだから、その辺はメインが当たっていると思う。カミーユも活躍はするが、アムロの活躍に比べると、控えめ。カミーユに比べ、アムロの勘が鋭いと感じるところが多々あった。クワトロがカツと一緒に宇宙に上がったので、しばらくはアムロとカミーユのコンビでの活躍になる。ブランの乗るアッシマーが撃破されたのは、ちょっと残念。結構かっこいいMSだったので。

2015年7月4日土曜日

2015年7月3日の睡眠と、4日の健康

昨晩はフレックスで早く帰ったので、家にいる時間はたっぷりあった。焼酎を飲みながら、Apple Musicを少し楽しんでみた。ただ、昼間の作業で疲れたので、寝たのは10時過ぎだった。

すぐに眠れたが、今朝も朝5時に目が覚めるともう眠れなかった。週末の休みというのに、朝5時半には起きて洗顔をし、洗濯をして、朝食を食べた。

眠れないからといって、眠くないかと言われると、眠いのである。それで朝食後、コーヒーとコーラを飲んでカフェイン摂取で、目を覚ましていた。その代わり、トイレは近かった。

時間を持て余していたので、朝一番で月に一度の精神科受診に行ったら、すぐに順番が来て、予想より早くに受診が終わってしまった。で一旦家に帰って、WOWOWの「HOLLYWOOD EXPRESS」を珍しくリアルタイムで観た。

テレビが観終わった後、映画を観るために外出した。あいにくと雨が降っていたが、傘を差してキャナルシティまで。キャナルシティのラーメンスタジアムで鹿児島ラーメンを食べて、喫茶店でココアを飲み、映画の開始を待った。

映画はさすがに混んでいた。「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」の13:15の回のチケットは完売で、どうも初回10:15の回も好調だったらしい。初日先着順プレゼントのポスターは品切れでもらえず。ちょっとがっかりした。

いつも映画を観るときはコーラを買って、飲みながら映画を観るのであるが、トイレが近くなるので今日は飲み物を買わずに映画を観た。それでトイレが近くなることもなく、映画を観ることができた。

映画を観終わってから、コーヒーショップに入り、コーヒーとお茶菓子を食べて、気分をリフレッシュ。家に戻った。洗濯物にアイロンを掛けようと思ったが、外に干していた洗濯物はまだ乾いておらず、とりあえず浴室乾燥に切り替えて、夕食後アイロン掛けをすることにした。

映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」(IMAX 3D)

これまでマーベル・コミックの映画は全て観てきて、期待に膨らんだのが今作「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」。ストーリーは、「キャプテン・アメリカ/ウインター・ソルジャー」のおまけ映像で登場した超能力を持つ双子に襲われたアベンジャーズたちが、悪夢を見てしまい、それを振り切るかのようにアイアンマンことスタークが平和を守るプログラム、「ウルトロン」を作っていたところ、その「ウルトロン」がアベンジャーズや人間を敵と認識し、新たな世界を構築すべく、暴走するというもの。前作の陽気なストーリーとは異なり、ちょっと重めの話になっている。アベンジャーズたちが次第に仲間割れを起こしていく様は、「ヒーローチームがどうなってしまうのだろう?」という疑問を持たせることに成功していると思う。その中でホークアイや、ブラック・ウィドウといった脇役キャラが、重要な位置を示していて、アベンジャーズの主役級キャラを助ける構図になっているのは、面白い展開だと思う。ただ、これまでのマーベルの展開を受けての第2作なので、他のシリーズも観ておかないと、ストーリーの把握が少々厳しいのではないかと思われる。単独で見るにはお勧めしないが、マーベルの映画シリーズを観てきている人には、観ておく価値はあると思う。

2015年7月3日金曜日

佐野元春、ニューアルバムから「紅い月」をYouTube配信

今日、DaisyMusicは、佐野元春のニューアルバム「Blood Moon」からの一曲、「紅い月」のPVをYouTubeで公開した。詳細は下記動画を見てもらうとして、新作はかなり期待が持てそうである。後半月、待ち遠しいばかりである。

2015年7月2日の睡眠と、3日の健康

昨晩、早く帰ったので、ネットを早くに見終わり、さすがに10時には就寝した。ここのところ寝不足で、睡眠を確保しようと思ったのだが、寝つきはいいものの、途中何度も意識が起き上がり、「もう5時かな」と感じていた。何回目かの意識の浮上に目を覚ますと、やはりまだ5時。トイレに行きたかったので一旦起きると、口の中が気持ち悪くて寝ていられなかった。で、今朝も5時40分に起床した。

朝早くに起きたので、Apple Musicのトライアルをしてみた。僕がよく聞く邦楽はまだまだという感じはする。ただ、問題は、iPhoneで外出時にどうするかである。ストリーミングをしてしまったら、現在のMVNOの契約では容量が全く足らないのは目に見えている。当面自宅にいる時しか楽しめないなと思った。

会社には朝早くに起きたので、少し早くに行った。で、昨日の続きで、1日中、新製品の品番登録をしていた。昨日100機種ほどあると書いたが、実際は昨日作業した分を含め、128機種あった。そのため、ほぼ1日を費やしてしまった。体は強張るし、精神的に疲れるし(間違えないように入力するのが気を使う)、へとへとになった。

朝出勤が早かったので、上司の了解を取って、今日はフレックス退社をすることにした。定時より30分早く会社を後にし、疲弊した体で家に帰った。家に着いた時、どっと疲れが出た。

中国国営放送でガンダム出現、自衛隊紹介ビデオで

昨日の中国国営放送で、日本の自衛隊の安保法制を特集した番組で、なぜか日本の人気アニメ「機動戦士ガンダム」に登場する「ガンダム」の映像が一瞬差し込まれ、中国国内で話題になっている。下記に動画を差し込んだので、それを見てほしいが、中国が日本の自衛隊の戦力を紹介する場面で、ガンダムのほか、他のロボットアニメらしき映像が挟み込まれていて、なんか勘違いされている。中国国内では、これを見て、「ガンダムがあるなら日本には勝てない」などという意見が飛び交っているとか。確かに自衛隊にガンダムがあれば、日本は勝てるな、と思う。ちなみに日本の分析家は「実戦ではガンダムは役に立たない」という厳しい意見があるが。

2015年7月2日木曜日

2015年7月1日の睡眠と、2日の健康

昨晩、iPhoneとMacBook Airのアップデートをかけた後、風呂に入り、ネットを見る時間ができた。もともと深夜0時に寝ようと決めていたので、ネットを見る時間は確保できた。そして予定通り0時には就寝した。

睡眠は熟睡。でもやはり朝5時過ぎに目覚める。睡眠薬の効果はまだ切れていないはずだが、5時に目覚めると眠れなくなる。ただ、今朝は起きたくなかったので、ベッドの中で横たわっていた。その後多少うとうととはしたみたいである。

会社に行って、午前中、統計作業を一気に行った。昨日書いたように、新製品の品番登録100件近くある分の正式依頼がいつ来るかわからないので、統計作業出来る分は、先にやっておこうと思ったのである。幸い集中力もあり、作業ははかどった。

午後3時ぐらいにその100件の依頼がきた。それでそれをホストコンピュータに打ち込む作業を始めた。2時間で大体30件ぐらい。まだまだ先は遠い。

途中で、新製品の品番を間違えた商品企画が、なんとか既に登録済みの品番の流用をしたいと、わがままを言って相談に来た。「そんなことはできない」と言ったのだが、聞かなくて、結局なんとか対応する羽目になりそうだが、トラブル起きそうだな、と嫌な感じがしている。

とりあえず定時で作業は切り上げ、さっさと帰った。早足で帰ったので、1本早い電車に乗れた。しかし、汗をかいてしまい、電車の中は暑かった。

2015年7月2日はミッドデイ

先日、佐野元春のライブを見に、ビルボードライブ東京に行った時、そのビルボードライブ東京が入っているビル、東京ミッドタウンでは、ミッドデイのキャンペーンをはっていた。普通、1年の折り返し地点というと、6月30日か7月1日辺りになりそうなものだが、実は東京ミッドタウンの主張によると、1年365日のちょうど折り返し地点は、今日、2015年7月2日なのだそうである。それで、東京ミッドタウンではイベントを開催していたのであるが、僕個人は、ミッドデイという概念に結構惹かれるものがあった。イベントがどうとかいうのではなく、1年の折り返し地点が、今日という日であることに、なんか面白いものを感じたのである。そういう意味では、このBlogを見た人が何か感じてもらえると、ちょっと嬉しいと思う。

2015年7月1日水曜日

2015年6月30日の睡眠と、7月1日の健康

昨晩も、iTunes Matchの不具合のうち、自分で直せる箇所は直していた。その際にアートワークで、CDのジャケットをスキャンニングして取り出そうとした時に、ジャケットがスキャナーの隙間に挟まり、取り出せた時にはボロボロになってしまった。少々ショックだったが、あとでAmazonで割引価格で売っていたので、買い直しをした。

結局寝たのは11時。疲れていたので、熟睡だったが、どうも睡眠薬の切れる5時ぐらいになると目が覚めて、眠れなくなった。で、今朝も1時間早く起きて洗濯をし、朝食を食べてから、余った1時間でMac OS Xのアップデートをしていた。普段使っていないiPhone4sもアップデートを行い、ちょうどよく朝の支度時間になった。

しかし、朝早いので、とても眠い。会社に行って、イントラネットのアクセス数を確認と、メーリングリストのメンテをしたあと、ちょっとのんびりしていた。

それが変わったのは昼前に新製品の品番登録をして欲しい、という依頼が来てから。依頼書類が不備だったので修正依頼をして返却したのだが、品番数が100品番ぐらいあって、これ、2日間以上かかるな、と判断した。それから午後は動く気のなかった体に鞭打ち、統計資料の作成を行った。

定時前にアカシジアが出て、苦しかった。そのまま帰宅できればいいのだが、今日はあいにく飲み会の日なので、家には帰れない。とりあえずロラゼパムを数錠頓服で飲んで、我慢した。

飲み会は天神だったので、途中のキャナルシティに寄って、映画館で「アベンジャーズ」の新作の座席予約をしてきた。たまたま鑑賞券を持っていたので、それを利用しただけだが、「アベンジャーズ」はIMAX 3Dでの上映なので、追加料金を取られた。

飲み会はまあまあ。お酒は美味しく飲めた。その頃にはアカシジアも楽になっていた。家にも意外と早くに帰れたので、家に帰ってきて、iPhone 6 PlusとMacBook AirのOSアップデートをかけた。