2015年9月30日水曜日

2015年9月29日の睡眠と、30日の健康

昨晩は家に帰るのが早かったので、食事も風呂も早くに済ませた。実はラジオのTBSで昨晩から佐野元春がDJを務める「元春レイディオ・ショー」が放送開始され、それを聞くので準備していたのである。佐野元春初のAM局でのラジオ番組だが、radikoで聞くので、雰囲気はFMと変わりない。ご機嫌なナンバーがかかり、また、何かが蘇った気がした。

「元春レイディオ・ショー」終了後、iMacの動作チェックをし、ブログを書いてから寝に入った。睡眠は熟睡。ただ、朝5時ぐらいに目覚め、以降少し寝つきは悪かった。

起床してiPhoneのバッテリー残量をチェックすると、なんとか今日1日は持ちそう。充電は今晩でOKそうなので、気をつけながらも、昨日よりは使っていた。

会社に行くと、メールがたくさん入っていて、うんざり。特注品の登録依頼が6件もあり、神経を使った。

10時半からは、会社のメールシステムが変更になるので、その対応。1時間ぐらいかかったが、無事新システムに切り替わった。しかし、その後、メール自体があまり来ないので、新システムを使う機会があまりなかった。

午後、なんか足の付け根が痛い。違和感があるので、とりあえずロラゼパムを服用して、様子見していた。午後はなんか疲れた。

昼から雨が降り出していたので、帰りはコンビニで夕食のおかずを買って帰った。その分時間は早く帰れた。

iPhone 6s、週末3日間の売り上げは過去最高、ただし日本は減少

一昨日だったか、AppleがiPhone 6s/6s Plusの販売開始3日間の販売台数を公表していた。知っている人も多いと思うが、1300万台で、iPhone 6/6 Plusの1000万台を大幅にオーバーしているという話だった。しかし、これには裏があり、iPhone 6/6 Plusの時には中国の販売台数はカウントされていなかったのである。なぜなら、中国は販売開始が遅れたからである。そのために日本をはじめ、世界のApple Storeに中国人転売ヤーが集結し、大混乱を起こした、というのは記憶に新しい。今回、中国も販売対象地域になったので、販売台数の多くを中国に寄っているとみていいのではないかと思う。それを裏付けるかのように、日本の携帯電話の販売台数を調査しているBCNと言うところの調査によると、日本ではどうも6/6 Plusよりも販売台数は減少しているという。BCN自体が、Softbankの子会社であることと、統計を取っている店に偏りがあるので、正確性はないが、それでもネットの盛り上がりを見ていても、なんか去年とは違っておとなしい、という雰囲気を感じさせざるを得ない。僕個人もまあできれば来年の7になってから考えようかな、程度の気持ちなので、今回のsシリーズは中国頼みになるのではないかと思われる。

2015年9月29日火曜日

iMacの内蔵HDDをアンマウントする

過去に何回か、iMacに外付けSSDを接続し、それを起動ディスクとして使用していることを書いている。先般、マウスの右クリックで「このアプリケーションで開く」を使うと、アプリが重複していて、その解決策として、元々の内蔵HDDのアプリをバージョンアップさせて、SSDとの整合性を図る手段を記している。しかし、そんなことをしなくても、もっと簡単なことがあったのである。Finderの「移動」から「コンピュータ」を選択し、表示されている「Macintosh HD」というアイコンを右クリックで、「取り出す」を選択すると、内蔵HDDがアンマウントされ、SSDのみでの運用になることが分かったのである。当然再起動をかけると、Macintosh HDは再度マウントされるので、何かのトラブル時にも元には戻せる。使い勝手の問題だが、外付けSSDやHDDで起動ディスクを入れて、運用している人には、アプリの不整合が見えなくなり、快適に使えるのではないかと思う。

2015年9月28日の睡眠と、29日の健康

昨晩、普段通りにネットを見た後、風呂に入り、少し時間ができたので、iMacのHDDにインストールされているアプリのアップデートを終わらせた。まだ一部差異はあるが、大半は、HDDと外付けSSDのアプリのずれは無くなった。

10時に寝ようと思ったが、ちょっとだけNHKのドキュメンタリーを見てしまった。癌を摘出する医者の話で、凄技に驚嘆していた。

睡眠はまあまあだが、やはり朝ちょっとだけ眠りが浅い。アラームで起きたが、寝不足感は拭えない。

会社に行くと、使用品の工場移管の手続きを依頼する、という話が正式に降りてきた。それで、手続きを実施し、午後にかけて、手続きをした。

午前中はその他に特注品の登録もあり、手いっぱいだった。

午後はまた厄介な話があり、どうしようか悩んでしまった。それを考えていたら、時間はあっという間に過ぎていった。

定時で家に帰ったが、iPhoneのバッテリーが厳しいので、あまりネットを見ず、音楽も聞かなかった。たまたま、1本早い電車に乗れたので、そんなに使わずに済んだが。

iPhoneのバッテリーが予想外に減る

iPhoneのメールは、Gmailを利用している。MVNOなので、プロバイダメールも、キャリアメールもない。それでGmailを代用しているのだが、Gmailの弱点はプッシュ通知がない、ということである。かつてはあったのだが、そのシステムがなくなってしまっているのである。それで、試しにGmailからMicrosoftのOutlookに転送して、Outlookのプッシュ通知を受ける、という仕組みを構築してみた。しかし、これが原因かどうかはわからないが、バッテリーがなにもしていなくてもどんどん減るのである。1時間に1%強減っていて、待ち受けが厳しい状況だった。会社でとりあえずプッシュ受信をやめ、Gmailを直接フェッチ受信する手段に切り替えたが、どうなることやら。本当はOutlookでのプッシュ受信の手段をこのブログで書こうかと考えていたのだが、これでは書けないな、といったところである。

2015年9月28日月曜日

2015年9月27日の睡眠と、28日の健康

昨日の夕方から、iMacの整備で時間を取られていた。マウスの右クリックで「このアプリケーションで開く」をした時のアプリの不整合を調べていたところ、どうも外付けSSDとiMacの内臓HDDのアプリが競合しているのが原因と分かった。それで、両方のアプリのバージョンを揃えようとしたのだが、ネットが混雑していて、満足にアプリをダウンロードできなかった。夕食もそこそこに色々作業していて、寝たのも11時だったが、作業は終わらなかった。

睡眠の質もあまり良くない。何度か浅くなった。6時過ぎから目覚めかけ、眠たいのだが眠れない、という状況になっていた。一応アラームで起きて、ふと思いついて、iMacのアプリアップデートを、会社に行く支度をしながら行っていた。時間が足りない、と思ったが、ギリギリである程度は進んだ。

会社に行くと、先週から予告されていた重たい仕事が待っていた。工場が資金不足でものを作れなくなり、別の工場に業務を移管するので、マスター登録を修正する必要があったのである。午前中、まだ案の段階の資料を見せてもらったので、それに基づき、下準備はしていた。

午後はとても眠かった。ガムを噛もうが、コーヒーを飲もうが、眠気は取れない。結局4時半ぐらいにようやく眠気は取れてきた。やはり日曜の夜の睡眠の質の悪さは、昼に影響を及ぼすよう。

本日は定時で帰り、電車の中でニュースを見ていた。福山雅治の結婚にはちょっと驚いた。年齢も近いし、こんな歳でも結婚できるのだな、とびっくりしていた。

iOS 9で、時計が狂う

iOS 9のバグは色々指摘されている。僕も幾つかブログに書いている。その中で、ちょっと見逃せないのがある。iOS 9にしたところ、時計が正確な時刻を表示せず、ずれる、のである。僕の環境では、LTEで0.1秒基準時間より遅れているが、人によっては何秒、何十秒もずれているらしい。数秒程度のずれは許容範囲という話もあるが、Apple Watch発売時に、「基準との誤差は0.01秒以内にする」と明言している以上、数秒のずれでも少々問題だと思う。今の所iOSのアップデート待ちになってしまうが、こういうクリティカルなバグは、最初からない方がいいに決まっている。ちょっと残念である。

2015年9月27日日曜日

iMacで、「このアプリケーションで開く」がバージョン違いで重複する

iMacを外付けSSDで運用してから、何ヶ月か過ぎている。その際にファイルを右クリックで「このアプリケーションで開く」を選択すると、アプリケーションのバージョン違いで重複している例が多かった。例えば「Safari」で、SSDにインストールしているバージョン8.0.8の他に8.0.6も一緒に表示されるという具合である。なぜだろうと考えていて、ふと気付いたのは、元々のiMacのハードディスクがSSDにデータ移行をした後、そのまま放置していたことに気づいた。もしかしたら、HDD側のバージョンが影響しているのでは、と考え、HDD側で一旦起動し、そちらのアプリケーションのバージョンをSSD側と同じにアップデートした。そうしたら、重複項目は無くなり、一つにまとまった。おそらく、SSD側のデータベースと、HDD側のデータベースを両方採取していて、それが原因で、アプリケーションのバージョン違いが重複しているものと考えられる。このようなSSDの外付け運用をする人は多くはないと思うが、アプリケーションの重複表示が出た場合には、こういう解決策もある、ということは知っておくと便利である。

2015年9月26日の睡眠と、27日の健康

昨晩、夕食を食べた後、iPhoneのバッテリーが少なくなり、充電していた。そこでトラブルがあり、今日、Appleのサポートに電話する意識に向かった。

風呂に早くに入り、iMacをいじっていたが、疲れたのでベッドに横になって「アド街ック天国」を見ていたら布団もかけずに寝ていた。11時に目覚めて、電気をすべて消し、再度の就寝に入った。

睡眠は夢を見たし、朝の目覚めも早かったが、再度の入眠に成功し、8時に起きた。睡眠不足の感はなく、気分的にもいい。

朝一番で洗濯と掃除をし、Appleにトラブルの電話をした。そのやり取りで合計1時間半もかかり、午前中はそれで終わってしまった。精神的にちょっと疲れた。

昼食を食べに外出し、10月の連休の新幹線のチケットの受け取りと、「エヴァンゲリオン」のBlu-ray Boxのリコールの手続きをした。Blu-rayでは、ディスク9の映像に不具合があるということで、交換プログラムが発表されている。それでパッケージを開け、ディスクを封筒に入れて宅急便にて発送した。

午後もiMacに向かって色々テスト。トラブルが解消されたかと思ったが、解消は実はされておらず、がっかりした。

がっかりしたと言えば、洗濯物が物干しから地面に落ちていて、汚れていたのがショック。また洗濯しなおしである。

iPhoneとiTunesの接続で、iTunes側の充電マーク(稲妻マーク)が消える

これまでもたびたび起こっていたことだが、iOS 9とiTunes 12.3.0.44にしてから頻発しているのが、iPhoneとiTunesを同期したときに、同期完了後、充電のために放置していて、iMacがスリープに入ると、次にiMacをスリープから解除すると、iTunes側のiPhoneのバッテリー充電マーク(稲妻マーク)が消えてしまい、どこまで充電したかがわからなくなる、という症状に見舞われている。今日、Appleのサポートに電話をし、スペシャリストと話をした状態では、何かの自動起動のアプリが邪魔をしている、という推測で、Macintosh HD-ライブラリ-LanuchAgentsと、LaunchDaemonsの中の幾つかのplistファイルを削除してみた。最初はそれでも問題が解決したように思われたが、午後になって色々実験してみると、やはり解決はしないことが判明した。ただ、スリープから解除をして、iTunesのタブを色々切り替えてみると、時々復活することもある。原因がなんだかわからないし、ネットでもこの問題を騒いでいる人がいないので、個人的環境かと思うが、地味に不便である。iPhoneの画面を見れば、充電の状態は確認はできるし、充電自体はできているのだが。

2015年9月26日土曜日

2015年9月25日の睡眠と、26日の健康

昨晩は、金曜なので気分的には解放されていた。ただ、何かをしたい気はなく、就寝時間もいつも通り10時過ぎだった。

深夜3時ぐらいまで熟睡だったと思うが、そこで一度眼が覚めると、あまり眠れなくなった。頑張って眠ろうとするのだが、眠れずに朝5時に起床することになった。

眠れないからといって眠くないのかと言うと、眠い。洗濯をした後、コーヒーを飲んで、意識的に眠気を取っていた。

ビデオは見る気力があったので、朝8時から「スター・トレック エンタープライズ」を鑑賞した。寝不足の割には集中力はあり。

月に一度の通院の日なので、今日は9時過ぎに病院に行った。主治医との診察は特に変わりはない。ただ、そんなに病院は混んでいないにもかかわらず、薬を出してもらうまで大分待った。結局1時間半ぐらいかかったのではないかと思う。さすがにiPhoneをいじっているのも、飽きてきた。

病院の後、軽くウォーキング。40分と少々短い。食事の時間との関係でこうなった。歩くと少し頭はすっきりする。昼食はハンバーガーを食べた。マクドナルドなどの全国チェーン店ではない。

午後はちょっとiOS 9のことを調べていた。大分仕様変更の話がわかってきた。その後、洗濯物のアイロン掛けをし、コーヒーを飲んで、またビデオを一本見た。こちらも集中力あり。

機動戦士Zガンダム 第27話「シャアの帰還」

あらすじ

アーガマとラーディッシュは地球から帰還するシャアの回収をすべく、衛星軌道上に移動する。その動きを見てティターンズは、アーガマ撃沈を狙っていた。そこにヤザンが独断で攻撃を仕掛けるが、ラーディッシュから出撃したエマの乗るガンダムMkIIの作戦に乗ってしまい、アーガマから引き離される。シャアの乗るシャトルとのランデブーポイントに近づいたアーガマは、モビルスーツ隊を出撃させる。それを受けてティターンズのアレキサンドリアはジェリドたちを迎撃に出させる。サラとマウアーはZガンダム撃墜のためにメガランチャーで狙うが、ニュータイプの感により、カミーユは間一髪撃墜を逃れる。そして、アーガマはシャアと二人の子供を無事回収し、衛星軌道上から離れる。

感想

地球に降りていたシャアがアーガマに戻ってくる、という話をメインに、ジェリドやサラ、ヤザンといったキャラたちがそれぞれの思惑で、アーガマに攻撃を仕掛けるというストーリー。カミーユとファの関係はギスギスしているが、逆にジェリドはマウアーといい関係になっているのが、興味深い。そしてね命令無視の勝手な行動で戦場を駆け回るヤザンというキャラの立っていることといったらない。ジェリドがかすむほどである。最もジェリドにはそんなパワーがあるわけでもないが。サラのニュータイプぶりは、今後の展開に影響しそうで、気になるところではある。

スター・トレック エンタープライズ 第61話「ウエスタン」

あらすじ

アーチャーたちは、地球でいう西部開拓時代の惑星に立ち寄っていた。そこに住む生命体は、地球人と同じDNAだった。しかし、地球人の他にもスカゴラ人という異星人が、ひっそりと生活していて、地球人はスカゴラ人を迫害していた。300年前にスカゴラ人が、コロニーを作るべく、地球人を拉致してその惑星に移民したが、地球人が反乱を起こして、現在の状況になったのだった。アーチャーはその事実を知り、地球人をいつか地球に戻すよう考え始める。しかし、保安官のベニングスは、その事実を認めようとせず、仲間を募ってアーチャーらに攻撃を仕掛ける。

感想

最初からいきなり西部劇が始まるので、いったいどういうエピソードなんだ、と思わせる一編。今回ズィンディとは全く関係なく、1話独立の話になっている。地球人の住む西部開拓時代での、地球人とスカゴラ人との軋轢と、その和解を描いたもので、アーチャーらがその関係修復に関係するという話は、よくある展開ではある。西部劇の雰囲気を強くするためか、画面が少々荒く、モノトーンが強いのが印象的。一休みのエピソードだが、たまにはこういうのも悪くはない。

2015年9月25日金曜日

2015年9月24日の睡眠と、25日の健康

昨晩どうしようか悩んでいたのだが、多分、今日1日バッテリーは持たないと思い、iPhoneのiOSのバージョンアップがてら、充電をした。iOS 9.0.1は基本バグフィックスだけなので、バグの発生しなかった身としては、あまり意味があるアップデートではなかったが、しておいた方がいいかとは思った。その後、アプリのアップデートを行い、いろいろいじっていたら、寝たのが10時半になってしまった。

夢も見たが、朝4時までは比較的熟睡だった。その後は鼻づまりが苦しく、あまり眠れなかった。でも、そんなに眠いとは思わなかった。

会社に行くと、眠気に襲われた。それで早々にコーヒーを飲みに行く。コーヒーを飲むと眠気は取れるが、トイレが近くなるので、席を離れる時が多かった。

今日は作業しなかったが、工場でトラブルがあり、商品の生産工場を移管するためのマスター登録作業が発生しそうだった。その準備のための問い合わせがいろいろなところから来る。過去、商品の工場移管で同様の手続きを取ったことがあるので、比較的楽観視しているが、分量が多いので、来週はしんどそうである。

定時になり、家に帰る。今週は会社出勤日が2日間だけなので、かなり楽である。

iPhone 6s/6s Plus発売、しかしApple Storeはガラガラ

本日はAppleのスマートフォン、iPhone 6s/6s Plusの発売日である。すでに予約を開始してから2週間になる。しかし、今回予約の方法を厳密にしたことで、Apple Storeに並ぶ人は激減したようである。Apple Store表参道店では、昨年の朝8時の時には1000人ぐらい並んでいたらしいが、今年はわずか30人。今年はすべてWebでの予約にして、その中で郵送にするか、店舗での受け取りにするかにしたことで、受取り日時のコントロールが厳密になったのが理由の一つだという。しかし、もう一つ、抜けている点がある。今年のiPhone 6s/6s Plusの発売日は、中国と同じ日にしたことで、日本から中国に転売しようとした人たちが激減しているというのである。それが証拠にヤフオク!でiPhone6s/6s Plusの出品価格を見てみると、大したプレミア価格になっていないどころか、入札すらされない場合も多くなっている。まあ、iPhone 6/6 Plusから大幅な機能改善点もなく、SIMフリーという伝家の宝刀も威力を失い、しかも円安で価格がかなり高くなっている点を考えても、このニュースバリューとしてのなさは仕方ないのかもしれない。多分中国込みで、sシリーズの売れ行きは好調だと思うが、日本ではちょっと騒ぎは収まったかな、と思っている。

2015年9月24日木曜日

iOS 9.0.1がリリース、しかしバグが発生

本日未明に、iOS 9.0.1がリリースされた。セキュリティフィックスはないようで、バグフィックスが中心のようである。主なものは、iOS 9.0適用時に「スライドでアップデート」画面で固まるという不具合を修正したものである。しかしそれ以外に、なんかおかしいところがある。アプリのiTunesとiPhoneの同期が変で、iPhoneのApp Storeでインストールしているアプリのバージョンアップがあると、バッチが点灯し、いつくかのアプリがバージョンアップ可能、と出る。しかし、iOS 9現在の仕様では、iPhone側でアプリを更新しても、iTunesに連動しないので、iTunes側でアプリをアップデートして、それをiPhoneに同期を取る、という手段になる。しかし、それで同期を取っても、App Storeの方のバッチが残ったままなのである。App Storeの方は「アップデート可能」となったままだが、「アップデートする」ボタンはグレーアウトし、各アプリはただ「開く」になっているだけである。とりあえず電源再起動でバッチは消えるみたいであるが、これだとiPhone側で自動アップデートしておいて、iTunes側は手動でただ更新しているだけの方が問題少なそうである。

2015年9月23日の睡眠と、24日の健康

昨日も夕方、ネットを見てしまい、夜は時間があった。気分で早めに風呂に入り、風呂上りにゆっくりしていた。寝たのは10時過ぎ。休みから日常に戻る日の夜にしては、熟睡だった。

朝6時に目覚めると、ちょっと眠れなくなった。それでも8時間寝ているので、睡眠に不満は少ない。

会社に行くと、午前中はドタバタしていた。新製品の品番登録依頼が2箇所から押し寄せ、パンクしていたのである。そのほかにも特注品登録2件、週報の記述と配信、など、休む暇がなかった。

午後になると午前中の緊張感の反動か、ちょっとアカシジアが出ていた。軽いが、軽いからと言って辛くないわけではない。やはり辛いので、ロラゼパムを結局4錠飲んで、何とか抑え込んだ。

ネットを見ていると、iOS 9.0.1がリリースされているので、ただいまインストール中である。何かあれば、後で書いてみる。

2015年9月23日水曜日

2015年9月22日の睡眠と、23日の健康

昨晩、夕食後、焼酎を飲んでから、ベッドに横になったら、うとうと寝ていた。テレビはつまらないのでBSを見ていたが、気づくと意識がない。ちょうど9時ぐらいに目が覚めたので、風呂に入って、薬を飲んだら、また眠くなり、10時20分に就寝した。

夢はなんか見たような気がするが、途中起きることはなかった。朝7時まで大体熟睡。起きるとまだ眠いが、体調的におかしいところもない。朝食後、髪の毛のいっぱい落ちている部屋を掃除機で掃除した。

午前中、ネットを見ていたが、昼飯をどうしようと考えて、せっかくの休みなのでテレビの「秘密のケンミンショー」で紹介された「天ぷら ひらお」という天ぷらのチェーン店に行ってみることにした。かなり早めに家を出て、11時15分に店に着いたのだが、なんと既に大行列。列に並んだが、席に着席できるまで45分も待たされた。価格は良心的で、味も悪くないし、何故かイカの塩辛食べ放題なので、塩辛食べながら、天ぷらを楽しんだ。

家に帰ってきて、久しぶりの輸入盤Blu-rayの鑑賞。睡眠がたっぷり取れていて、頭もクリアなので、物語はスッと入っていける。そこそこ面白い映画だったので、いい気分になった。

映画見終わったら、3時になったのでコーヒーを飲んで、ちょっと喉の渇きを癒した。それからレビュー書き。この連休の後半はWebページ作りばかりだったような気がする。

映画「ジョン・ウィック」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、JOHN WICK(Blu-ray)/ジョン・ウィック/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。これを書いている時点では日本公開されていないキアヌ・リーヴス主演のアクション映画を、輸入盤Blu-rayで鑑賞。ここのところ出る映画が失敗ばかりしていたキアヌ・リーヴスが、久々にそこそこのヒットを放ったことで、話題になっている作品である。銃撃シーンが中心で、かなり派手。サラウンド環境を持っているとかなり楽しめると思う。特にまだBlu-rayでも仕様的にあまりリリースされていない、DOLBY ATMOSという天井にもスピーカーを配置して、3Dサラウンドが楽しめる方式を採用しているので、もし環境がそれを導入できるのなら、迫力はさらに上がると思う。僕の環境ではDOLBY ATMOSの設置は無理なので、通常のサラウンドで鑑賞したが、それでも結構迫力あるサウンドデザインを作っていると思う。

2015年9月22日火曜日

2015年9月21日の睡眠と、22日の健康

昨晩、夕食後、ダラダラしようと思ったが、長崎観光のレポをまとめていて、レスポンシブで軽いサイトを作ろうとテストしていたら、時間を消費してしまった。テレビにも注意を払わず、Webサイト作りに熱中していた。

風呂に入り、薬を飲むと、一昨日の睡眠不足が祟って、9時半に眠くなった。ニュースを見ていたが、途中で電気を消して睡眠に入った。さすがにすぐに眠れて、夢は見たものの、熟睡で朝6時まで寝ていた。

まだ眠かったが、6時にトイレで起きたのを機に、起床した。洗濯物があるので洗濯をし、朝食を食べて、ネットを見ていたら、Apple WatchのWatch OS 2がリリースされたという情報を得て、早速アップグレードしてみた。

眠気はあったが、午前中は、長崎半日観光の動画を編集して、5分弱のビデオにしてみた。いろいろ撮影はしたのだが、一旦全てをiMovieに取り込んでそのまま視聴すると、余計な部分がたくさんあったので、いらない動画は削除し、動画の再生時間自体もワンカット10-15秒程度に抑えて、間が伸びないようにしてみた。これはYouTubeに上げてある。

iPhoneとiTunesのアプリの同期でおかしなところがあったので、たまたますぐに対応できるAppleのチャットで質問をしてみたら、仕様です、で片付けられてしまった。ちょっと不便な仕様変更だな、と思った。

昼食はサイゼリアで、ペペロンチーノを食べていた。その後スーパーで夕食のおかずを買い、酒屋で缶ビールを買って家に戻った。

午後はようやく気分が乗ってきて「スター・トレック エンタープライズ」を鑑賞。それから後はネットを見て過ごしていた。

iOS 9とiTunes 12.3.0.44のアプリの同期ができない件


先日、iPhone 6 PlusのOSをiOS 9にアップグレードした。それに伴い、iMacのiTunesも12.3.0.44にバージョンアップをした。そうしたら、iPhoneとiTunesの同期をかける際に、アプリの同期だけできないという自体に陥った。Appleのコミュニティを見ると、同様の事例が上がっていた。ただ、解決策がないので、アメリカ本国のAppleコミュニティを見ると、こちらでも同様の事例が多数報告されていたが、アメリカではこの問題は問題ではないとしてトラブルがクローズされてしまっているようであった。今日、Appleのサポートにチャットで問い合わせをする機会を得たので、質問を投げかけてみた。そうしたところ、公式回答として、iPhoneのApp Storeからアプリをアップデート、もしくは新規インストールをした場合、仕様としてiTunesのアプリと同期しないということだった。iTunesでアプリをアップデート、もしくは新規インストールをして、iPhoneに同期をかける際には、ちゃんと同期するとのこと。なお、音楽に関しては、iPhoneで購入したものがiTunesに同期がかかるという話である。個人的にはまあバグだと思うが、Appleの公式見解として、仕様です、と回答されてしまったので、解決策はiTunes側でアプリをいじるしかないというのが結論である。サポートの人に開発部隊へiPhoneのアプリのアップデート、新規インストールをiTunesに同期をかけるように要望はあげてみたが、当面はiTunesからアプリを管理するしかないようである。

スター・トレック エンタープライズ 第60話「留められない記憶」

あらすじ

アーチャーが起きると、歳を取っていた。そしてトゥポルが食事の準備をしていた。既に二人で暮らして12年になるという。そしてトゥポルが過去のことを話し始めた。12年前、エンタープライズは空間異常にぶつかり、その時の衝撃でアーチャーの脳にパラサイトが寄生してしまい、数時間前の記憶が覚えられなくなった。代理でトゥポルが船長になるが、ズィンディの兵器を止めることができず、人類はズィンディによって大半が死滅した。そしてわずかに残った人類は移民をし、細々と暮らしていた。話を聞いたアーチャーの元に、フロックスが訪れる。アーチャーの脳に寄生するパラサイトは、亜空間から来たもので、その根絶方法がわかったという。そしてそのパラサイトを根絶できれば、過去の歴史そのものがなかったことになり、人類の絶滅自体がないことになる、ということも分かった。しかし、フロックスを追って、ズィンディが攻撃を仕掛ける。エンタープライズは瀕死の状況に陥り、アーチャーは亜空間爆発を起こして、歴史を書き換えることに挑む。

感想

スター・トレックにはよくある、パラレルな歴史の話。でもその起因となったのが、アーチャーの脳に救うパラサイトというのは、ひねってある。アーチャーが自分の状況をどう受け入れ、歴史を元に戻すかが見所ではあるが、トゥポルのアーチャーに対する感情がかいま見えるのも、話の本筋である。今回のエピソードを見る限り、アーチャーに上官、部下以上の感情を持っているのは明らかである。感情を露わにしないトゥポルだからこそ、アーチャーに対する想いを表現しているのには、魅力がある。ズィンディ戦とはちょっと本筋ではかけ離れているエピソードだが、戦闘シーンは迫力がある。

長崎市半日観光のレポが出来る

まあ、これは宣伝みたいなものだが、昨日の「佐野元春 & THE COYOTE BAND 2015 サマー・ツアー DRUM Be-7」のライブレポとともに、せっかくなので、長崎市内を半日観光した記事も書いていた。で、iPhoneで観光名所をビデオで撮影していて、それを編集してYouTubeにアップしてみた。その記事とYouTube動画は、「長崎市半日観光」というページにまとめてある。よし、よかったら、閲覧をしてほしい。

Apple Watch、Watch OS 2をリリース

Apple Watchの最新OS、Watch OS 2は当初、iOS 9と一緒に9月17日の深夜2時にリリースされる予定だった。しかし、リリース直前にバグが見つかったとして、リリース延期になっていた。それ以来、掲示板では「リリースされた」、「いや、されていない」というデマや嘘が蔓延していた。しかし、本日深夜に本当にWatch OS 2がリリースされた。早速入れてみるが、リリース直後ということもあってか、ダウンロードが結構時間がかかる。その後もインストールに時間はかなりかかったのと、インストール直後は、アプリがうまく起動しない現象が発生していた。電源再起動をかけたところ、問題は解決した模様である。とりあえずアップデートした後の動作確認をすると、かなり操作は快適になっている。Watch OS 1の時にもっさりしていた動作がかなりキビキビしている。ただ、グランスに登録されているアプリが順番が変わったりしていて、慣れるまで少し時間がかかりそうである。また、サードパーティ製のアプリがいくつか登録されている。これからまた、動作チェックをしてみるが、いい感じのアップデートになりそうである。

2015年9月21日月曜日

2015年9月20日の睡眠と、21日の健康

昨晩、知人と夕食をとった後、ホテルに戻ったのは9時半だった。ブログを2本ほど書き、シャワーを浴びた。観光とライブでかなり疲れていた。特に足にきていた。しばらくベッドに寝っ転がって、体を冷やしていたが、11時に布団に入った。しかし、そこからが眠れないのである。足の疲労がきつすぎて、睡魔が来ない。12時半ぐらいまで、掛け布団を剥いだり掛けたりしながら、体を冷やして就寝状態に持って行こうとした。

12時半以降は、ようやく眠りについたようであるが、朝4時にやはり目覚めてしまい、その後の眠りは浅かった。6時に眠れなくなり、起床してしまった。iPhoneでネットを見ていて、時間をつぶしていた。ホテルは朝食が付いていたが、レストランのオープン時間が7時なので、それまで待って、朝食を食べに行った。

朝食はちゃんとした洋食で、なかなか美味しかった。不満点は牛乳がないことぐらいか。眠気覚ましにカプチーノを2杯飲んでいた。

朝食後、しばらく部屋でニュースを見ていて、8時20分にチェックアウトをした。昨日見られなかった眼鏡橋を見学に行こうと思ったのである。ホテルからは歩いて10分ぐらい。意外と近い。しばし見物して、長崎駅に向かった。

9時20分の特急で博多に帰る。帰りはiPhoneでネットをだらだら見ていた。喉が乾くので、KIOSKで買ったコーラを飲んで、喉の渇きを癒していた。

11時10分に博多到着。博多駅デイトスでラーメンを食べる。それから地下鉄に乗って家に帰った。帰ったらスーパーに行って、夕食の支度。その後、荷物を片付けた。

午後は佐野元春のライブレポートと、旅行記を書いていた。ライブレポートはがちゃんの部屋にて公開している。旅行記は一応完成したが、もう少しひねりを入れたいので、公開は後日。結構集中して書けた。眠気は来ない。

長崎の観光名所「眼鏡橋」を見に行く

昨日、約半日、長崎市内を観光したのだが、見逃していた観光名所があった。それが「眼鏡橋」である。昨日の佐野元春のライブ会場となった、Drum Be-7のある賑橋からすぐのところである。最初Drum Be-7で混雑状況を確認してから「眼鏡橋」を見に行こうと思っていたのだが、会場に着いたら、すぐに整理券番号順に並ぶことになってしまったので、見逃してしまったのである。今朝、早起きしてしまい、博多に帰る列車に時間のゆとりがあったので、ホテルから歩いて見物に行った。さすがに朝8時半だとまだ空いていて、雰囲気を味わえた。日本最古の石造りの橋だそうである。川自体はあまり綺麗ではないが、情緒あふれる名所である。

2015年9月20日日曜日

佐野元春、2015サマーツアーの長崎公演を見て

今日、佐野元春&THE COYOTE BANDの2015サマーツアーの長崎公演があった。シルバーウィークということもあり、時間とチケットの確保ができたので、福岡からはるばる長崎まで遠征してきたが、かなり盛り上がるライブだったと思う。セットリストはここには書かないが、全体の曲の構成のうち、半分は「BLOOD MOON」からの選曲となっていて、事実上、「BLOOD MOONツアー」と言ってもいいのではないかと思う。1曲目が、大きくアレンジの変えた初期の曲で、これは驚くと思う。後は、「ZOOEY」からと、定番の80年代の曲が何曲か、90年代からも意外な1曲が入っている。長崎での公演が10年ぶりぐらいらしく、盛り上がり方が半端なく、煽られた感はある。アンコールの呼び方が「もってこい」というのは、地方ぽくって、なんか異邦人感覚。会場が狭いので、とてもステージが近いと感じた。いいライブだったと思う。

2015年9月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩は、なんとかビデオを1本だけ見ることができた。気分があまり乗っていなかったのである。風呂に早くに入り、「アド街ック天国」を見てから、就寝した。

睡眠はまあまあだが、朝5時に目覚めると、やはり眠れない。結局6時に起床した。

朝はしばらくネットを見ていて、8時半ぐらいから、出かける支度をした。今日は佐野元春のライブが長崎であるので、長崎まで遠征である。どうせなので、半日長崎市内観光もしようと思っていた。

博多からの特急は、混雑していた。指定席は満員。約2時間の鉄道の旅の後に、長崎に着いた。

それから3時間ぐらい、食事と観光をした。天気もいいので、気分がいい。連休ということもあり、どこも混雑していた。

一旦ホテルにチェックインし、4時半にライブハウスに向かった。開場は5時だったが、4時45分ぐらいから列に並んでいた。

ライブは良かった。2時間のライブの後、佐野元春ファンの知人と、7年ぶりぐらいの再会を果たし、2人で、中華街で夕食をとった。昼に入れなかった「江山楼」で皿うどんと角煮まんじゅうを食べられたので、満足である。

長崎市半日観光をする

今日は、長崎市に来ている。佐野元春のライブハウスツアーの長崎公演を観るのが目的だが、せっかく長崎まで来たのだから、少し観光しようと考えた。半日なので、平和祈念の関係はカットし、中華街でのちゃんぽんの昼食と、大浦天主堂とグラバー園の観光、出島の観光にしてみた。僕はかつて、会社の仕事の合間をぬって長崎市を半日観光したことがある。でも、それは20年も前の話で、長崎の観光は初めてに等しい。西洋文明発祥の地ということもあり、明治初期の建物は、復元されたものも含め、なかなか見応えがあった。特に出島は、昔はただ跡だけだったような気がするが、今現在、復元しつつあり、新たな観光名所になりそうである。観光名所の入場料が高いのが難点だが、久々に観光した気分である。

2015年9月19日土曜日

機動戦士Zガンダム 第26話「ジオンの亡霊」

あらすじ

ヤザンは、ジャマイカンの命令を無視して、出撃をする。グラナダへのコロニー落としが失敗し、ヤザンはエゥーゴの艦艇を独自に攻撃し、ジャマイカンの船に寄せ付けて、攻撃を仕掛ける作戦だった。そのヤザンにラーディッシュが捕まり、エマがガンダムMkIIで出撃する。そして、命令を無視して、カツがGディフェンサーで出撃をする。エマはヤザンの攻撃に苦戦し、カツのGディフェンサーとドッキングして反撃しようとする。その頃カミーユはエマの危機を感じ取り、ブライトに出撃を求める。そしてカミーユはエマ救出に出撃する。戦場にはジオンのグワジンタイプの戦艦が漂っていて、それを盾にし、双方戦いを仕掛ける。そして、ヤザンはある企みを持っていた。

感想

物語としては、ヤザンの独壇場であり、最後に味方であるはずの、そして上官であるはずのジャマイカンを抹殺してしまうという、かなり暴走気味の話になっている。ティターンズ自体も一枚岩ではなく、各パイロットや指揮官の思惑がいろいろ錯綜していて、それがZガンダムの魅力となっている。ウザキャラのカツが、今回はカミーユの危機を救うというのも、話としては面白い。ヤザンの強さにカミーユも苦戦を強いられているところは、ヤザンのパイロットとしての腕が高いということであると思う。戦いの場が、破損して漂っているジオンのグワジンタイプの戦艦の周辺と、その内部というのも、ガンダムの続編であることを意識させられる。

2015年9月18日の睡眠と、19日の健康

昨晩、週末ということもあり、くつろいでいた。ネットはそこそこにし、本を読みきった。その感想は、今日のブログに書いているが、それなりに面白かった。10時には寝ずに10時半に就寝した。

睡眠は熟睡。朝7時に目が覚め、そのまま起床した。洗濯をし、朝食を食べ、それからネットを見ていた。睡眠はたっぷりなはずだが、まだ眠くて、コーヒーを飲んで意識をはっきりさせていた。

10時に家を出て、お馴染みの酒蔵に。このシルバーウィーク、アンバービールを限定販売すると聞いていたので、それを飲みに行ったのである。1時間かけて酒蔵に着き、アンバービールと、ソーセージを食べた。

それだけではちょっと足りないので、移動してスターバックスへ。酔い覚ましの意味も兼ねて、コーヒーとドーナッツを食べた。その後スーパーで夕食を買い、家に戻った。

午後はずっとネットを見ていた。明日、佐野元春のライブが長崎であるので、遠征するつもりだが、せっかくなので長崎市半日観光をしようと思っている。それでめぼしい観光名所を調べていた。大体のところは頭の中に入ったし、詳しい情報はiPhoneに入れ込んだ。

鄭 銀淑(チョンウンスク)編「北朝鮮の楽しい歩き方」双葉新書

僕は2012年に韓国に旅行に行っている。それは、近いというのと、北朝鮮との軍事境界線、板門店を見たいという理由からであった。その後、韓国と日本の関係悪化に伴い、韓国の被害者意識の強さに辟易していたのであるが、そんな時、本屋で見かけたのがこの「北朝鮮の楽しい歩き方」である。鄭 銀淑編となっているのは、この人が北朝鮮に行ったわけではなく、この人と仕事の関係のある日本人が北朝鮮へのツアー旅行に参加することになったため、その人にレポートを取ってもらい、それをまとめた形になっているからである。北朝鮮といえば、日本的には拉致被害者の問題だとか、国際的には核の勝手な保有など、訳のわからない国としての認識が強いが、その実態はよくわかっていなかったと思う。この本では、北朝鮮をツアーで観光するという形で、北朝鮮の実態の一端が明かされることで、その辺の難問に対して突っ込んだ内容になっていると思う。ツアーと言っても自由時間はないし、決められた店やホテル、観光施設しか見られないという制約がいろいろあるし、北朝鮮を「朝鮮」と呼ぶようにという通達など、結構厳しい展開もあるが、謎の国の普通の生活の一端が明かされるのは目から鱗である。旅行新書としては、面白い内容ではないかと思う。

2015年9月18日金曜日

2015年9月17日の睡眠と、18日の健康

昨晩、電池の減ったiPhoneを充電し始めたら、iTunesの動作の一部におかしいところがあるのに気付いた。それで、iPhoneをiMacから取り外したり、初期化して再復元をしたりしてみたが、症状は直らなかった。ただ、以前から気になっていたミュージックアプリ内の佐野元春の「境界線」がコピーされて2曲存在している状態は解除されたのは良かった。再復元だったので、時間がかかっただけだが、一部、指紋認証のやり直しなどで、若干手間はかかった。

寝たのは10時である。一昨日の夜が睡眠不足なため、比較的よく眠れた。深夜、目覚めかけたが、そのまま寝ていたら、また眠りに落ちていた。朝は5時ぐらいに一度目覚め、また寝ていたら、6時半に完全に目が覚めた。

会社に行き、メールを確認。量は多いが、内容は大したことはないので、ささっと片付ける。午前中は、一昨日までに作っていた統計資料をサーバーにアップしていた。役に立てばいいのだが。

睡眠は足りているはずだが、やはり眠いし、コーヒーを飲むと、トイレが近くなり、なんか落ち着かなくなった。空腹感も強く、厳しかった。昼食をとると、眠くてしょうがないし、アカシジアも出かかっていた。

定時になり、帰宅をする。一昨日あたりから、2ちゃんねるの「iOS9.xを語るスレ」を見ているが、iOS 9がリリースされたので、書き込みが多く、後を追っかけるのが大変。

楽天トラベル、女性歌手にTwitterで「ブサイク」とツイート

今日の芸能ニュースで気になったのが、女性シンガーソングライター、柴田淳に対して、楽天トラベルの公式サイトが、「ブサイク」とTwitterでツイートしてしまったことだろうか。なぜ、公式サイトがこのような問題発言をしたかは不明だが、柴田淳側は、かなりショックを受けた模様。それを受けて、楽天トラベル側は謝罪したという。当然これで柴田淳のファンの間では炎上をし、問題になっているという。まあ芸能人じゃなくても、女性に面と向かって「ブサイク」なんて言ったら、問題になるのはわかりきっている。楽天トラベル公式Twitterがなんでこのようなツイートをしてしまったか、その謎の方が興味あるが、柴田淳自身は、僕的には綺麗な人だと思うので、「ブサイク」ではないと思う。ちなみにそのツイートされた柴田淳の投稿は、メイクをしている最中の写真だったらしい。これ、多分柴田淳の知名度から言って、大事にはならないと思うが、どう落とし込むのかには興味あるな、というところである。

2015年9月17日木曜日

佐野元春、キヤノンのEOS購入者の限定ライブ、中止に

今日のMotoharu News Networkの情報によると、キヤノンのEOS 8000Dの購入者限定で抽選で招待する、としていたプレミアム撮影ライブが中止になった、ということである。中止の理由は明らかではない、ということで、当選者にキャンペーン事務局から電話で中止の案内がかかってきて、代替え案を提示されたという。まあ流石に信者の人も、高額なEOS 8000Dを買ってまで佐野元春のライブを撮影したいとは思わなかったのかな、と思う。僕もEOSを買ってまで、とは思ったし、できれば普通のライブで撮影コーナーみたいなものを設けてもらえれば、いいかな、とは思ったが。35thの記念イベントが一つ消えたのは残念に思うが、その分全国ホールツアーでいいライブを見せて欲しいと思う。

2015年9月16日の睡眠と、17日の健康

昨晩、夕食時にニュースを見ていたら、安保法制についての臨時ニュースで、通常のニュースが飛んでいた。まあ安保法制、問題だよなとは思う。反対意見の人も多いみたいだし、どうなるか、気になるところではある。

夕食後、洗濯物のアイロン掛けをし、ネットを見てから風呂に入った。今日は会社を有給休暇にしていたので、のんびりしていても良かったのだが、結局10時には寝てしまった。

熟睡は熟睡だが、朝4時に眼が覚めると、眠れなくなった。なんとかベッドの中で寝返りを打って寝ようとしていたが、寝られず5時半に起床した。

朝食後、眠気と重い頭の中、ネットを見ると、iOS 9がIIJmioで利用可能と、動作確認が早くも取られていた。で、早速自分のiPhone 6 Plusにインストールをした。続いてApple WatchのWatch OS 2もと思って手続きをとると、アップデートできない。ネットで調べるとバグがあったので、アップデートは延期になったとのこと。ちょっと残念である。

午前中は、喉の渇きと眠気、重い頭でネットを見ていた。特にiPhone 6 Plusでの動作を中心に色々使ってみた。まだ確実なことは言えないが、悪くない感じである。

朝食が早かったのと、雨が降りそうだったので、11時に昼食を食べに出かけた。カロリーの高い洋食ランチを食べた。で、夜のおかずは軽くして、家に戻った。

気分はちょっと乗っていなかったが、午後は映画を見た。見始めると、だんだん映画の中に入っていく。久しぶりの邦画なので、見るのは楽。映画を見たな、という気分にさせてくれた。

映画「帝都物語」(国内盤DVD)

1988年に公開され、ヒットを記録したスペクタル超大作が、この「帝都物語」である。この映画の特徴は、原作でもそうだが、実在の人物や出来事と、架空の人物、出来事が巧みに融合し、一つのドラマを構築しているところにあると思う。現実の人物で言えば、渋沢栄一をはじめ、寺田寅彦、幸田露伴といった有名、無名の人物が主役級を張り、物語に食い込んでいくところが、興味深い。その一方で架空の人物であり、主役である加藤保憲の存在感は、圧倒的である。この映画の面白さは、帝都破壊を狙う加藤保憲というキャラの面白さが、作品を際立たせていると思う。また、監督である実相寺昭雄がかつて担当した「ウルトラマン」のように、日本の独特な特撮を駆使して、その作品を作っているところも、面白い一つである。最近ではこういう映画は作れないのではないかと思う。昭和のバブル絶頂期だからこそできた、映画ではないかと思う。なんで今、DVDで見たかというと、最近Blu-rayのBoxが発売されたらしいのだが、僕はDVDのBoxを発売当初の2000年前後に購入していたのだが、買ったっきり見ていなくて、Blu-rayが発売されたという話を聞いて、久しぶりに見ようか、と思ったのがきっかけである。映画館でも見ているので、初見というわけではないが、やはり2015年の今、鑑賞すると、時代を感じてしまう。画質は、DVDとしては普通だと思う。多少ブロックノイズが散見されるように思う。元のフィルムの状態と、フィルムグレインの情報が多すぎて、DVDのオーサリングが処理しきれていない感じである。音響も2chステレオとなってはいるが、実際はDOLBY SURROUNDで収録されているので、意外と音場感はある。今の5.1chサラウンドとか、7.1chサラウンドにはかなわないが、今のAVアンプで再生すると、かなり頑張っている印象を受ける。

iOS 9リリース、IIJmioで利用可

昨日のブログで、IIJmioのSIMでiOS 9を使う際に、Cellular Payloadで使えば問題ないだろう、と書いたと思う。今朝、起きてみて、IIJmioのホームページを確認したところ、予想通り、iOS 9にIIJmioのSIMは利用可能で、Cellular Payloadの構成プロファイルを適用すれば問題なく使えることが、早々に発表されていた。おそらく、GMリリース時に確認を取っていたのだと思う。ただ、IIJmioのアプリでは問題が多少出ているようである。クーポンスイッチは、一部動作に問題があり、近日中にバージョンアップをする、と書かれていた。ただし、クーポンの切り替え自体はできるようなので、問題は少ないと判断できる。あと、みおふぉんダイヤルアプリが起動しない、というバグもあるようである。こちらは、一度削除してから再インストールすれば、問題は解消するとのこと。大まかに言うと、さほど問題なくiOS 9は使えるようである。IIJmioユーザーは安心してアップロードするといいと思う。

2015年9月16日水曜日

2015年9月15日の睡眠と、16日の健康

昨晩、風呂から出たら、疲れて眠くなった。Macをいじるのはやめて、本を少し読み、10時前に就寝した。

睡眠の質は、一昨日に比べればいいほう。ただ、やはり深夜2時に目覚める。夢も見たし、熟睡度はあまり高くないが、一昨日に比べれば、寝られたほうだと思う。

朝、起きて洗濯をする。天気は悪いが、洗濯物は溜まっているので仕方ない。洗濯をしてから会社に行った。

正直、なんか疲れが取れず、仕事したくなかったが、午前中、昨日の続きで統計資料の作り直しをしていた。なんとかできて、ホッとした。

午後は少し落ち着かない。アカシジアっぽく、一応ロラゼパムを昼飯前と、午後2時半ぐらいに頓服で飲んだ。それと、コーヒー休憩をたっぷり取ったら、なんとかなった。

定時で帰宅し、家に着く。明日、年休を取ったので、今日はのんびりできる。とはいうものの、ビールの缶の廃棄とか、洗濯物のアイロン掛けとか、いろいろある。

IIJmio、iOS9の対応策を漏らす

Appleの話題のOS、iOS9のリリースまであと数時間に迫った。おそらく日本時間の9月17日(木)2:00にリリースされると思う。そのiOS9では、MVNOでは使えないという話が伝えられていて、MVNO各社の案内を待て、というメディアの報道になっている。その中で、いち早くiOS9の対応を待て、とアナウンスしたIIJmioだが、今日のTwitterで情報を少しだけ漏らしている。Appleとの契約で、リリース後でないと発表はできないと言いながら、大体の予測がつく程度の情報漏えいをしているのだが、予想通り、Cellular Payloadでのプロファイル導入により、iOS9の対応をするというもののようである。それ以外にも多少なんかあるかもしれないが、まずiPhoneにIIJmioクーポンスイッチの最新版を入れておけば、なんとかなりそうである。クーポンスイッチからCellular Payloadのインストールができるからである。まあ検証が終わってからiOS9の導入をしたほうが無難だが、人柱になりたい人は、Cellular Payloadによるプロファイルでやってみたらいいと思う。もちろん人柱なので、自己責任で。

2015年9月15日火曜日

2015年9月14日の睡眠と、15日の健康

昨晩は組合があったので、いつもより夜の過ごし方がずれていた。それでも風呂に入る頃には、ほぼ取り戻していたのだが、風呂から上がって、ふとiPhoneでGmailを使う際のプッシュ通知の設定、という仕組みを挑戦し始めたら、途中ではまってしまい、結局大体の設定を終えて寝たのは11時になっていた。

睡眠の質は良くない。熟睡していたのは夜中2時まで。その後はしばしば目覚める。今朝もアラームが鳴る前に目が覚めてしまい、結局アラームが鳴る前に10分早く起きた。

今日は会社の朝会があるので、その準備のため、早朝出勤。7時45分には着いていた。はっきり言って眠い。頭も痛くて、調子悪かったが、なんとか朝会はクリア。その後は、コーヒーを飲んで、少しだけ頭がクリアになった。

会社でもiPhoneのメール設定の見直しをしていて、多分これでOKというレベルになった。それが終わったのは午後すぐで、その後、統計資料の作り直しをしていた。ファイルサーバーに資料を置いているのだが、アクセス数が少ないので、昨年と同じ区切りで作ってみることになったのである。その作成に集中したので、体は痛いは、頭はものすごく疲れるは、で、大変だった。

定時間際に、特注品の登録依頼が届いて、「勘弁してよ」と思ったが、依頼者から「よろしくお願いします」と言われてしまったので、定時を少し過ぎて、しぶしぶ作業をした。ただ、高速作業をしたので、電車はいつもの電車に乗れた。

プレイステーション4、34980円に値下げ

今日のニュースでインパクトがあったのが、SONYのゲーム機、プレイステーション4の価格が値下げして、34980円になったという内容だった。僕はゲームはあまりやらないため、プレイステーションを買おうという気にならないし、もし買っても、テレビが画面の焼き付きのしやすいプラズマテレビということもあって、ゲームに適していないと思っている。そのプレステ4が34980円に値下げしたのは、憶測だが、Apple TVの新世代の発売が噛んでいるのではないか、と思っている。Apple TVの新型は、App Storeでゲームが購入できる仕様になっているので、これまでのメディアストリーミング端末から、ゲームもできるマルチメディア端末になっている。それでいて、多分プレステ4より価格は安いので、SONYにも危機感があるのではないかと思う。Apple TVは僕はなんとなく欲しいな、と思つていて、10月の注文受付時には、Storeを覗いてみようかぐらいの気持ちはある。そういう意味では、巨大なライバル出現といってもいいのではないかと思う。

2015年9月14日月曜日

2015年9月13日の睡眠と、14日の健康

昨晩、iPhoneのバッテリーを0にしようと、ゲームしたり、ネットを色々見たりしていた。Appleのサイトによると、月1回ぐらい、バッテリーを完全放電させると、バッテリーの寿命に良い影響を与えるという。しかし、いくら使ってもなかなか減らず、午後の7時になっても1%残ってしまった。この時間から充電しないと、寝る時間に充電完了しないため、完全放電は諦めて、残り1%から充電した。

その後は時間があったので本を読み、風呂に入って、ベッドに寝っ転がり、iPhoneの充電完了を待って、就寝した。10時半だった。

睡眠の質は今ひとつ。変な夢は見たし、深夜2時に目覚めた後、熟睡感は少ない。朝も5時ぐらいからしばしば目覚める。ただ、眠いわけではない。

会社に行き、雑務をだらだら処理し、統計資料を作っていた。今日は余計な作業がなかったので、早く終わった。

夕方、上司から課のメンバー全員に召集がかかった。会社の販売の状況が良くなくて、事業部長が激怒していて、改善策を提出せよ、と部長に指示しているらしく、その案を課のメンバーに部長が聞く、という話だった。僕も気になっていることを提案した。

定時になったらすぐに帰りたいのだが、残念なことに今日は組合の会合があるので帰れない。早く終わらないかなと思いながら、話を聞いていた。幸いなことに、少し予定より早く終わったので、いつもより30分遅れで帰宅できた。

ケータイ料金が月平均7200円

今日の朝日新聞のネット版の記事によると、昨年の一世帯あたりの「ケータイ料金」の平均は、月7200円だったという。2002年の平均が月4200円だったので、1.7倍に増えたことになる。2002年といえばガラケー全盛の時代である。それからすると、隔世の感がある。ケータイの契約の半数はスマーフォンになり、そのパケット定額が平均を押し上げているのだという。僕はそれ以外にも、通話定額が結構負担なのではないかと思っているが、多分パケット定額の選択を誤っている人は多いと思う。僕がMVNOであるIIJmioに移動すると決めた時、契約していたキャリアで、どれだけパケットを使用しているか確認をしてから、MVNOに決めた記憶がある。1ヶ月の僕のパケットの使い方は、平日は通勤時30分の電車の中で、Twitterとモバイル天気予報、2ちゃんねるを専用ブラウザで閲覧、ぐらいだったので、月1GBもいっていなかった。そう考えると、キャリア契約でも、最低の月2GB契約でも済む人は多いように思う。まあそれでももっと安く、と思えばMVNOだろうか。混雑時の通信が遅くなる弱点はあるものの、通信料金は劇的に安くなる。最も多少ITの知識は必要なので、情弱の人にはあまり勧められない。とにかく、現在のキャリアのケータイ料金は高すぎると思う。キャリアはもっと下げる努力をすべきである。

2015年9月13日日曜日

下川裕治著「週末アジアでちょっと幸せ」朝日文庫

下川裕治の著作物はこれまでも何冊か読んできて、その度にこのブログに感想を書いてきたかと思う。今作「週末アジアでちょっと幸せ」は、ここ何年か続く「週末」シリーズのおそらく最初の著作物になるのではないか、と思う。アジアとフォーカスを絞っているので、韓国、台湾、マレーシア、シンガポール、中国、沖縄、ベトナム、バンコクという各国、地域に週末金曜、あるいは土曜に日本を発ち、日曜の夜、あるいは月曜早朝に日本に帰ってくるという旅の提案をしている。とは言ってもそこはアジアに慣れた下川裕治の書くことだから、単なる観光名所には行かない。どこか旅慣れた人向けに変わった旅があるよ、と提案をしている。変わった旅と言っても普通に生活している人にとって、変わっているというだけであって、多分下川裕治やその読者にとっては、そんなに変な旅でもないと思う。ただ、パッケージツアーでは行かないところに行く、というだけである。それには離島だったり、国境越えだったり、運河を巡る旅だったり、と様々であるが、読んでいて、自分もそこに居合わせているかのような気分になってくるから、面白い。旅行好きには、1度目を通していても損のない本である。

2015年9月12日の睡眠と、13日の健康

昨日の夕方、ネットを一通り見てしまい、時間が余ったので、「機動戦士Zガンダム」だけ見る気になった。それで視聴後、ブログに感想を書き、夕食にした。夕食後は実家と電話。茨城の大雨は神奈川の方には影響はあまりなかったらしい。まずは一安心。

8時前に歯磨きをしてしまい、風呂にも入った。9時前には薬も飲み、「アド街ック天国」をベッドに寝っ転がりながら視聴。薬の効き目が弱いせいか、眠気も来ずに最後まで見られた。

10時に就寝。深夜2時にトイレで目覚めた。その後はあまり寝た気がしないが、気がつくと7時になっていて、またウトウト寝ていたら8時になった。そこで起床。

天気がいいので洗濯と掃除をする。その後、昨日見る気のなかった「スター・トレック エンタープライズ」を鑑賞。その後、ネットを見ていた。

昼食は馴染みの中華料理屋で、皿うどんを食べる。先週、中華料理屋が休みだったので「どうしたのかな」と思ったら、主人が体調不良だったらしい。何日間か入院していたとのこと。まあ退院して、営業しているのだから、大丈夫だと思う。

午後、天気がいいのと、精神的にちょっと腐っていたので、映画を見る気にならず、外出して、通勤用の靴を探しに行った。結局靴量販店で、合成革靴を4000円で買ってきた。

家に戻り、またネットを見ていた。部屋の室温より外の方が涼しいので、窓を開けて、換気をしていた。

スター・トレック エンタープライズ 第59話「兵器工場潜入」

あらすじ

ホシと接触したテレパシストからの情報により、ズィンディの兵器を製造している工場のある惑星をエンタープライズは訪れる。アーチャーは、兵器工場に潜入し、兵器のエネルギーとなるキモサイトのことを知る。そして工場主任のグレイリックを尋問し、ズィンディの情報を聞き出す。グレイリックは最初反発していたが、地球で700万人が殺された事実を知り、情報を話し出す。そこに兵器の製造進捗を早めるため、ズィンディの爬虫類族と、ヒト族のデグラが訪問する。アーチャーの意向に沿って、グレイリックはズィンディに応対し、アーチャーは、発信機をズィンディの船に忍び込まさせる。しかし、グレイリックは、最後アーチャーに疑念を抱くようになる。

感想

ズィンディの情報が、少しずつだが明らかになるエピソード。兵器工場である惑星でのアーチャーと、工場主任のグレイリックの言葉の応酬が、エピソードの肝になる。グレイリックは、最初アーチャーの強引な尋問に反発するが、最終的にはアーチャーの意向に沿って、行動する。しかし、ズィンディのデグラの話から、アーチャーの言葉にも疑念を抱いたまま、話は終わってしまう。この辺は、複雑な展開だと思う。サブエピソードでは、タッカーが爬虫類族ズィンディの武器の解析と、その失敗を描いているが、こちらは進展がないところが、先の危険を感じさせる。

JRiver Media Center 21 for Macがリリース

以前からの記事で、Macのハイレゾ再生ソフトとして、JRiver Media Centerを利用していることを書いている。その使い方も多少書いたと思う。そのJRiver Media Centerだが、先週の金曜(つまり一昨日)、メールで最新バージョンの21がリリースされたことを知った。8月にメールで、「近日中にリリースされるから、アップグレード希望の方は、期間限定で格安で提供するよ」という内容が来ていて、たしか2500円ぐらいでライセンスを購入したのである。で、早速アップグレードをした。今回の21の特徴はMacとしては初の、音楽の再生の他に写真の表示と、動画の再生機能がついたことだろうか。これまでWindows版では、すでに実装済みだったようだが、Macでは、その機能がオミットされていたのである。当然DLNAサーバー機能は、動画再生時にも働くので、テレビにDLNAクライアント機能があれば、Mac内に保存してある動画をテレビで見ることもできる。もっともMacを立ち上げておく必要はあるが。ただ、最初のバージョンには、少々未完成の部分があるようである。音楽の再生時には問題ないようだが、動画や写真を表示させようとすると、エラーが出て、JRiver Media Center 21が強制終了した、というメッセージが出てしまうのである。しかし、そのメッセージが出ても、実際には強制終了はせず、そのまま使えるので、謎のエラーではある。その辺は多分今後のアップデートで改善されてくると思う。一部日本語ファイルは、文字化けしているのも相変わらずだが、メディアプレイヤーとしては、可能性のあるソフトだと思う。

2015年9月12日土曜日

機動戦士Zガンダム 第25話「コロニーが落ちる日」

あらすじ

シロッコの部下であるサラが、エゥーゴに投降してきた。彼女は、ティターンズのジャマイカンが、月のコロニー、グラナダにサイド4のコロニーを落とす作戦に出ていることを伝える。カミーユはサラの言うことを信じるが、サラの行動には疑問を持っていた。ブライトやヘンケンたちは、エゥーゴの出資者、ウォンと交信し、コロニー落としの作戦を阻止する行動に出る。ジャマイカンは実際にグラナダにコロニーを落とす作戦を実行し、その防戦に、ヤザンたちを出撃させる。カミーユたちは、コロニー落としを阻止するべく動くが、カツがサラに騙され、彼女を逃してしまう。

感想

最初は単なる脇役かと思いきや、次第に重要キャラになっていく、サラのエゥーゴ投降と、脱出劇をコロニー落としに絡めて描いた一編。サラに気があるカツが、まんまとサラに騙されるのは、まあ自業自得のような感じはするし、カツのキャラのうざい度数を考えれば、それもしょうがないと言えるが、サラというキャラが立ち始めたエピソードとして、重要なストーリーになっているのではないかと思う。サラも騙しながらも、カツにまんざらでもない所は、ちょっと複雑。一方戦いの方では、ヤザン対カミーユの激戦が目立つ。カツがサラから聞いたギャプランの弱点のおかげで、カミーユがなんとか勝利する所は、見応えがある。

2015年9月11日の睡眠と、12日の健康

昨晩、JRiver Media Center 21 for Macがリリースされたというメールを受けて、早速インストールしてみた。今回の特徴は、音楽だけでなく、写真や動画も扱えるようになっている、という点であろう。ただ、最初のバージョンに不具合があるようで、エラーを連発していた。そのために、寝るのが遅くなり、11時近くになってしまった。

睡眠はちょっと良くない。朝4時ぐらいに涼しくて目覚める。押し入れから毛布を出してきて、掛けるとちょうどいい。しかし、その後なかなか寝付けず、寝付いた後も朝7時に目覚めてしまった。

洗濯をした後、香港旅行の動画を2本編集して、YouTubeにアップしてみた。短いものなので、ペナルティも関係ない状態。無事公開された。その後も、どうアピールするかで悩んでいて、午後もMacの前で唸っていた。

10時から歯医者で、歯周病の治療。きちんと磨いているつもりが、磨けていない所が多いと指摘を受ける。30分ぐらいでケアの終了。次は2ヶ月後である。

歯医者を出たら、雨がポツポツ降っていた。傘を持って出なかったので、困ってしまったが、すぐに止んだ。ただ、時折降るので、一旦家に帰り、傘を持って外出した。

昼食は珍しく和食。なんか年老いた人が好みそうな内容で、僕らしくないな、と思っていた。食後は、夕食のおかずを買い、家に戻った。

ビデオを見たい気分でもないので、Macと格闘。でも、HOLLYWOOD EXPRESSだけは、お茶の後見た。

香港旅行の動画をYouTubeにアップする

今年のゴールデンウィークに、香港に旅行に行った。それはすでにこのブログでも書いているし、「香港旅行記2015年/がちゃんの部屋」でもレポートを書いている。そのレポートには写真が何枚か掲載されているが、実は動画も色々撮ってはいたのである。その元々の目的は、佐野元春のニューアルバム「Blood Moon」発売記念のビデオクリップ製作コンテストが開催されるのでは?という勝手な憶測から、動画も撮影していた、というのが実態である。しかし、当然ながらそんなコンテストはなく、動画が眠ったままになってしまった。それで旅行の後、すぐにYouTubeに掲載した2本の動画に加えて、今日、2本の動画を追加して掲載した。すでに公開済みの2本も、アクセス数が0に近いという悲惨な状況なので、今日のブログに掲載してみようかと思った次第。視聴時間は、大体1分ぐらいのものなので(スターフェリーだけは8分あるけれど)、興味ある方は見ていただけると、幸いである。

香港島の夜景



スターフェリーから香港島を望む



ヴィクトリア・ピークからの風景



香港島のトラム(路面電車)

2015年9月11日金曜日

2015年9月10日の睡眠と、11日の健康

昨晩も風呂に入った後、YouTubeの著作権侵害について、心配なのでネットで調べていた。それで疲れてしまい、10時10分にベッドに入った。

深夜3時に目覚めたが、また寝てしまった。しかし、朝5時ぐらいになると、なんか涼しくて夏掛けでは物足りなくなった。といって毛布という感じでもない。微妙な気温だった。

会社に行くと、メールソフト移行のアナウンスが届いていた。で、朝一番で、練習期間としての移行作業を進めた。移行作業が進め終わった後は、新しいメールソフトで、テストしてみた。

午後に管理職の人から仕事を頼まれ、商品の2015年の販売見通しの一覧表を作った。データは大量にあるので、Excelの関数を使えば、簡単にできる。

その後、昨日部長から言われた、謎の商品品番登録と、品番決定通知書発行の話が来た。で、品番も決まっていなくて、依頼してきた人と僕とで、品番を決め、登録をする作業に移った。詳細を教えてもらえないので、なんかモヤモヤする仕事だったが、とりあえず僕の作業は終わった。

その後も特注品の品番登録などがあり、午後は忙しかった。

定時になり、家に帰る。週末のせいか、電車は混んでいて、途中まで座れなかった。

IIJmio、iOS 9の導入に関する発表をする

docomoのMVNOの一社であり、僕が利用しているIIJmioだが、今日、iOS 9に関してニュースリリースを発表していた。まだiOS 9はGM(リリース候補)の状態で、最終バージョンは、9月16日(おそらく日本では9月17日深夜)にリリースされる予定だが、IIJmioは、アプリやプロファイルのアップデートなどが考えられるので、動作確認端末での確認をしてから、バージョンアップをして欲しいと、公式ホームページでアナウンスしていた。以前、このブログでiOS 9 ベータ版で、MVNOが使えなくなる、という話を書いた気がするが、そういった部分も考慮しているのかもしれない。ニュースリリース自体には、iPhone、iPadが使えなくなるという話にはならない、と書いてあったので、とりあえずは一安心だが、心配性の人や、一刻も早くiOS 9を入れたい、自己責任で、という人以外は、IIJmioのアナウンスを待ってから導入した方が賢明である。

2015年9月10日木曜日

2015年9月9日の睡眠と、10日の健康

昨晩、メールチェックで、ブログの記事にもしたが、YouTubeに掲載した動画が著作権違反で削除されたことにショックを受けていて、ついついお酒を飲んでしまった。そのショックは大体今日の昼ぐらいまで引きずっていた。眠りもそのせいかあまり熟睡ではなかった。

深夜2時にトイレで起きたとき、「そういえばAppleのイベント、ストリーミング放送しているのだよな、見ようかな」と一瞬思ったが、今日が会社を休みな訳でもないので、そのまま寝た。

熟睡感はないが、昼間は眠くならなかった。まあ著作権違反の件で意識が引っ張られていたせいで、緊張していたのかもしれない。その一方で仕事はちゃんとしていた。朝からメールソフトが変わることに対する課のメンバーへの意識付けを行い、販売統計の資料があまり閲覧回数が大きくないことへの対応策で、分析ツールをいろいろいじって、販売の傾向を探っていた。

夕方、部長から呼ばれて、そばに行くと、「まだ詳細は話せないが、近日、新製品の品番決定通知書発行依頼がくる。それが来たら、決裁取らなくてもいいから、即時発行してくれ。」という指示をもらった。しかし、詳細話せないのに、何をしたらいいんだ、というのが本音。どうも来週の月曜ぐらいまでにはその資料が来るらしいが。

定時になって、家に帰る。今日はスーパーが臨時休業なので、夕食はコンビニで。テレビを見ると、鬼怒川決壊のニュースがやっていて、ひどいな、と思った。実家の方も雨ひどいみたいだが、どうだろう。土曜に電話する予定だが。

iPhone 6s Plusは様子見にする

今朝の深夜2時からAppleのスペシャルイベントが開催され、iPhone 6s / 6s PlusにiPad Pro、Apple TVなどの新製品の発売の告知がされた。この辺は、僕がブログで書くよりも、マスコミの記事を読んでもらったほうが正確で、的確だから、特に書かない。今回書くのは、僕がiPhone 6s Plusを、様子見にするに今の所の考えている事情を書こうと思う。まず、iPhone 6s Plusの機能についてだが、確かにスペックアップはいろいろなところでしているのだが、iPhone 6 Plusから買い替えを熱望するほどではないというのが、その理由の一つである。特にカメラは、iPhone 6 Plusの不具合がなければ、あまり買い換える意識にならないと思う。続いて、現在使っているiPhone 6 Plusの電池の持ちがいいので、今の所買い替えて新品を手に入れる、という意識が薄い、というのがある。iPhone 6 Plusを買ってそろそろ1年になるが、大容量のバッテリーなので、まだ持つ、という感じである。SIMフリーなので、海外旅行に行くときにもまだ活躍できる、というのもある。最後の難関は、iPhone 6s Plusの価格が円安のせいで大幅に値上げされている、という点である。今使っている64GBモデルをSIMフリー機で購入しようとすると、Apple Care+をつけて、税込み137,000円、ノートPCよりもはるかに高い。ちょっと手を出しにくい状況にある。といってキャリアに戻るのは、不便で困るし、キャリアでSIMロック解除できると言っても、いろいろ罠がありそう。そう考えると、とりあえず買い替えは様子見かな、ということになってしまう。何か変化があれば、手を出すかもしれないが、現状はないかなと考えている。

2015年9月9日水曜日

YouTubeにアップした動画が著作権違反の警告を受ける

実は、このブログには曖昧にしか書いていないが、先週の土曜日、福岡ローカルの番組をiMovieで編集して、YouTubeにアップロードしていた。内容は、佐野元春が出演するバラエティで、ローカルオンリーなので、九州でしか見られないというもの。多分アップすれば、他の地域のファンも喜んでくれるだろうと、アップロードをしたのだが、考えたら著作権に違反しているな、どうだろう、とちょっと考えてしまった。YouTube自体が著作権団体と調整を取り、著作権料を支払っているので、最近はテレビの動画とかも良く見かける。それで、大丈夫かなと思ったのだが、残念なことに、テレビ局からご指導が入り、著作権違反で削除されてしまった。まあ違反している、という意識は多少なりとも持っていたので、やっぱり、という気はしたが、いざ、違反と言われると、心臓に悪い。現在警告1回目で、半年間は、アップロード等に制限がかかる。こういうのは、良識ある人はあまりしないほうがいいのかな、と思う。YouTubeはアップロードするよりは見るほうが多いので、しばらく動画のアップはない予定だが、反省をして、気をつけて動画を作成、アップしようと思う。

2015年9月8日の睡眠と、9日の健康

昨晩、iPhoneの充電をしていたら、時間が結構かかり、10時には寝られなかった。あと15分ほど余計に必要であり、充電を待つ間、本を読んでいた。ただ、薬のせいで眠気が来て、本を読んでいるのも辛くなってきたので、iPhoneの充電が100%になったのを確認して、就寝した。

朝は5時までは熟睡だったが、トイレで起きたら、あまり眠れなくなった。体調はあまり良くなく、何もしたくない気分だった。

とりあえず会社で統計資料提出の期限が今日なので、それをなんとか意識的に仕上げ、提出した。その後はぐだぐだ。調子悪くて、何もしたくなかった。

昼食に頭のスッキリするものをと思ったが、結局普通の定食。バランス良い食事で収まった。

夕方、管理職の人の手伝い。朝会の開催にあたり、拠点が幾つかあるので、動画のストリーミング配信を毎月行っているのだが、8月の朝会ではトラブル続きで、批判があったので、その対策を取って、テストするので、その手伝いをしていたのである。今日のテストは問題なかったようである。

定時で帰るが、雨が降ったり止んだり。スーパーに行って雨に降られるのが嫌で、コンビニでおかずを買った。

映画「バットマン vs スーパーマン」が2016年3月25日に日米同時公開決定

今日の映画情報サイトのニュースによると、映画「マン・オブ・スティール」の続編になると同時に、アメコミの二大ヒーロー、バットマンとスーパーマンが共演する「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」が日米同時公開で、来年2016年3月25日に決定した、とある。監督は、引き続きザック・スナイダーが担当し、スーパーマン役も引き続きヘンリー・カビル、バットマンはベン・アフレックが演じることになるという。来年は、マーベルが確か「キャプテン・アメリカ シビル・ウォー」を公開すると思うが、それに先駆け、アメコミのヒーローが対決する映画を上映するということで、期待が持てそうである。もちろん力の差だけで言えば、スーパーマンが強いに決まっているのだが、バットマンことブルース・ウェインは、知恵でその差を乗り越えるので、どちらが正義を体現するのか、興味が惹かれる。ただ、ザック・スナイダーの物語は深みがあまりない気もするので、そこが少々気がかりである。「バットマン ダークナイト・リターンズ」のような重い展開を期待したいところであるが。

2015年9月8日火曜日

2015年9月7日の睡眠と、8日の健康

昨晩、なんか疲れていた。ブログのネタはあったのだが、なんか記事に書く気がしなかった。そのために、昨日は睡眠と健康のネタだけしか書かなかった。ネットを見ながら日本酒を飲み、なんかつまみ食べたいな、と思いながら、我慢していた。

寝たのは10時。昨晩も熟睡である。朝5時に目を覚ましたような気もするが、それでもすぐに再入眠でき、アラーム鳴るまで寝ていた。それでも眠いのだが。

会社に行き、統計資料作成の元データが出てこないので、担当者に確認に行ったら、9/1付の速報版でそのまま使えるよ、言われたので、なんだ、と思いつつ、資料作成に取り掛かった。が、しかし新製品の品番登録の依頼が飛び込みで入り、昼休み前まで、そちらに気を取られた。

午後は1時間かけて資料を作成。終わった時は気分が楽になった。その後は、眠くて、早めにコーヒーを飲みに行った。コーヒー飲んでもしばらくは眠かったが、夕方には少し眠気は取れてきた。

定時になり、家に帰る。iPhoneのバッテリーをできるだけ消費して、クリアにしようと思ったのだが、さすがiPhone 6 Plus、バッテリー容量が大きいので、なかなか減らなかった。

スーパーでおかずを探していたら、出汁巻き卵があったので、思わず買ってしまった。栄養をとるにはちょうどいいと思う。

在京AM三局、12月にFMサイマル放送開始へ

以前、このブログでAM局のFMサイマル放送について書いたことがある。その時は、確か予備免許かなんかを取得して、AM局がFMでもサイマル放送ができる、といった内容を書いていたと思う。そのFMサイマル放送だが、実施開始時期は、どうも今年の12月になりそうである。これは今日の読売新聞のWebサイトで記事になっているもので、まず初めに東京のAM三局、TBS、文化放送、ニッポン放送がFMサイマル放送を始めるとのこと。他の地域等については、何も触れられていないので、まだしばらくは始まらないと思う。基本的にこのFMサイマル放送は、AM放送の受信困難を対応するためのものなので、新たに放送局ができるという訳ではない。あくまでサイマル放送で、同じ番組がAMとFMで同時に流れるだけである。受信困難者に対する対応として、すでにインターネットサイマル放送のradikoがあるが、それとの兼ね合いはどうする気なのかな、と思う。特にradikoは有料だが、全国の放送を聞けるようになってしまっているので、位置付けが難しいと思う。

2015年9月7日月曜日

2015年9月6日の睡眠と、7日の健康

昨日の夕方、ネットを見てしまい、夕食は少し早めに取った。その後、日本酒をちびちびやりながら、ネットを見ていた。日本酒が終わった後、炊いたご飯を片付け、ベッドに横になったら、またうとうと寝てしまった。昨晩は30分だけだったが、まずい、と思い、起きて歯磨きをし、風呂に入って、10時15分には就寝した。

昨晩の睡眠の質は日曜の夜にしては、比較的いい。途中夢は見たが、5時まで熟睡で、トイレに起きた後もまた寝入っていた。

会社に行くと、訳の分からないメールが入っていた。実はこの秋から会社のメールソフトを切り替える、という話は聞いていたのだが、その手続きについて、前置きもなくいきなり自分のいる課のメンバーのPCの状況を一覧表にまとめて提出しろ、と来たのである。締め切りは水曜、と無茶な指示を受けて、まず自分で情報を収集しながら、課のメンバーにPCの状況をもらう作業をしていた。午前中はそれで潰れた。

午後は、特に何もすることがなかった。統計作業をしたいのだが、元データが出てこない。それで身動きが取れなかった。昼食後ということもあるのか、眠くて眠くてしょうがなかった。途中休憩室に昼寝をしに行ったぐらいである。

定時になって、家に帰る途中、博多駅の券売機に寄って、シルバーウィークの長崎遠征のチケットを確保してきた。シルバーウィークに佐野元春のライブが長崎であるのである。それで、JRの格安チケットを確保していて、それの受け取りに行ったのである。

2015年9月6日日曜日

2015年9月5日の睡眠と、6日の健康

昨日の夕方、iMovieで動画編集をしていたら、使い方が分からなくて、苦戦した。それでもなんとか編集をし、動画ができた。その後、夕食を食べ、実家からの電話を取った。

ベッドに横になっていたら、うとうと寝てしまった。「アド街ック天国」を見るために早く風呂に入らなきゃ、と思うのだが、起き上がれず、「アド街ック天国」が始まってしばらくしてから、ようやく起きることができた。で、結局「アド街ック天国」を見ないまま風呂に入り、少し体を冷まして、10時40分に就寝した。

睡眠の質はかなりいい。夢は見たものの、朝7時半まで一回も起きなかった。7時半に目覚めて、そこで起きた。洗濯をし、朝食を食べた。

午前中、ネットを見ていた。本当は映画を見る気力もあったのだが、時間が中途半端になりそうなので、午後にずらしていた。起きてから少しの間、眠かったのも午後にずらした理由である。

早めに昼食を食べに出、夕食のおかずも買ってから家に戻った。昼12時から映画を鑑賞。ちょっと期待外れな部分もあったが、それなりに面白く映画は見られた。

映画鑑賞後はレビュー書き。喉は渇くが、書き終わるまで飲み物は我慢していた。書いている途中、外が暗いなと思ったら雨が降り出していたので、洗濯物を一旦室内に干し直し、レビュー書きを続けた。

3時のお茶を飲んで、その後洗濯物のアイロン掛け。金曜の分だけなので、そんなに手間はかからない。

映画「GODZILLA ゴジラ」(輸入盤Blu-ray 3D)

レビューの詳細は、GODZILLA(2014/Blu-ray 3D)/GODZILLA ゴジラ/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。この9月末に地上波で早くもTV放映をしてしまうと聞いて、慌ててBlu-rayで観た作品だが、1998年のローランド・エメリッヒ版よりは出来がいいと聞いていた。で、実際に見た感想だが、確かにエメリッヒ版よりは出来がいい。がしかし、前半の緊迫感から後半に行くにつれ、なんかダレダレの展開になってしまうのが、残念な映画になっている。ゴジラとムトーという怪獣の戦いが、どうしてもテンポが悪い気がして仕方ないのである。ゴジラも火炎放射能を吐き出し、咆哮するが、それをもってしても、後半に行くにつれ、「これ、どう落ちつけるのだろう?」とそればかり考えて見てしまった。結論から言うと、カタルシスが今ひとつなまま終わった、というのが実感である。少し期待外れな作品だなと思う。ただ、サラウンド環境を持っている人には、音響だけはお薦めである。ものすごいサラウンドが聞ける。重低音も唸りまくり、魅力的である。

2015年9月5日土曜日

2015年9月4日の睡眠と、5日の健康

昨晩、家に帰って、カップラーメンを食べた後、洗濯物のアイロン掛けをしていた。翌日が休みなので、時間をあまり気にしていなかった。その後、ネットをきちんと一通り見て、風呂に入り、11時半に就寝した。

最初は熟睡だったが、朝4時に起きて、トイレに行くと、眠れなくなった。まさか4時に起きて朝食とか考えられないので、ベッドの中で悶々としていたが、あまり眠れず、6時20分に起床する羽目になった。

洗濯物は明日することにしたので、今朝は朝食後、掃除をした。その後、「スター・トレック エンタープライズ」を鑑賞し、少しネットを見た。ただ、あまり今日はネットに対して好奇心がない。何を見たいのかがわからず、退屈感を味わっていた。

それで10時から1時間強のウォーキングに出かけた。夏も終わりのようで、気候は快適。ただ、睡眠不足で歩いているので、体調はなんかおかしい。歩き終わると、ほっとした。

昼食に馴染みの店に行ったら、「都合により休店」していたので、別の店に行って、昼食をとった。その後スーパーで買い物をした。

家に帰ってきてからは、「機動戦士Zガンダム」を見、ネットを少し見ていたが、面白くないので、佐野元春が出演している九州ローカルのバラエティ番組を見て、それから「HOLLYWOOD EXPRESS」も見た。とにかく今日はビデオの日だったと思う。

お茶の時間に、佐野元春の長崎公演のチケットが届いた。すでに長崎までのJRのチケットと、ホテルの予約もしているので、今度の連休が楽しみである。

機動戦士Zガンダム 第24話「反撃」

あらすじ

フォン・ブラウン市をティターンズに占拠されたエゥーゴは、カミーユを偵察に出す。カミーユには、ティターンズのモビルスーツの数と、市民のティターンズへの反応を指示されていた。しかし、そのフォン・ブラウン市で、カミーユはジェリド、マウアーと遭遇してしまう。それを助けたのが、勝手についてきたカツだった。そして、ジャマイカン配下のヤザンが、勝手にエゥーゴに戦闘を仕掛け、被害がフォン・ブラウン市に及ぶにつれ、フォン・ブラウン市民のティターンズに対する憎悪が明確になる。そして、エゥーゴはフォン・ブラウン市の給電設備を占拠し、ティターンズ追い出しに成功する。その頃、ブレックスとクワトロは、地球に降りていて、連邦政府の会議に出席していた。しかし、その地球でブレックスは暗殺され、クワトロにエゥーゴのリーダーになることを希望して息をひきとる。そして、会議の結果、地球連邦はティターンズの配下に入ってしまった。

感想

物語が結構複雑な印象を持つエピソード。主はカミーユのフォン・ブラウン潜入と、ジェリド、マウアーとの対立がメインであるが、ウザキャラのカツが勝手についてきたために、カミーユが結果的に救われる、というのは、なんとも言えない感覚がある。その一方でエゥーゴのリーダーであったブレックスが暗殺されてしまうというのは、物語が暗くなる要因であると思う。ブレックス自身もクワトロがシャアであることを知っていたというのも、意味深である。そして、最強のオールド・タイプ、ヤザンが初登場するのも見所である。このエピソードから、オープニングソングが変更、バラドルの森口博子が歌う歌になっている。曲調から、物語がどんどん暗くなっていく様を感じさせる。

スター・トレック エンタープライズ 第58話「孤独な亡命者」

あらすじ

トゥポルはデルフィック領域の空間の歪みを調査していて、重力エネルギーを生み出す球体が一つではなく、もう一つあると推測した。アーチャーはその球体の座標に向かおうとする。その頃、ホシは異星人からのテレパシーで、ズィンディの情報を提供するという申し出を受ける。その異星人のことを知ったアーチャーは、ホシをその異星人のいる惑星に残し、異星人と情報収集を命じる。しかし、異星人はホシにずっと居残ってほしかった。テレパシーを持つ異星人は数少なく、孤独に暮らしていたため、パートナーが必要だったのである。しかし、ホシはそれを拒絶する。

感想

意外とサブレギュラーの中では、メインのキャラを演じることの多いホシにまつわるエピソード。今回は、ホシの知られざる孤独について触れられている。異星人はそんなホシの心の中を覗き込み、彼女に自分のパートナーとなって、孤独が解放されたいと望むが、ホシはエンタープライズでの搭乗を一貫して主張するのがポイントである。異星人自体は、そんなに強硬手段には出てこないので、ホシの苦戦があまり見られるものではないが、ストーリー的にはありがちである。もう一つのエピソードは、ズィンディの作った球体が無数にあるという話で、こちらも、今後のエピソードに影響を及ぼしそうである。

2015年9月4日金曜日

2015年9月3日の睡眠と、4日の健康

昨晩、夕食後、洗濯物を片付けていた。まあ量は少ないので、ささっと片付けられた。その後ネットを見、風呂に入って、10時前には就寝した。

睡眠は朝3時半までは熟睡。そこで目が覚めて、トイレに行ったら、再度の入眠が難しくなった。頭が重く、眠たいのに眠れない。寝たら寝たで、子供の夢を見て、うなされている始末。朝起きた時も気分は悪かった。

今日も洗濯をする。出張中の着替えの分を洗濯しないと、追いつかない。で、天気はいいから、外に干した。

会社に行き、統計作業をじっくりする。1時間半で、目的の資料はできあがった。

午後になって、旅行会社からの航空券の利用明細が出たので、旅費の精算をする。で、清算後、上司に承認の依頼をしたら、上司はどうも僕が実家に泊まることを念頭に入れていなかったらしい。ホテルに泊まると思っていたらしく、「えっ、実家に泊まったの?」と驚いていた。

夕方は会社のイベントで、飲み会があった。会社前の広場でシートを敷いて、お酒を飲んだ。料理は少ないので、かなり酔っ払った。帰りにはアカシジアが少し出ていたぐらいである。

料理が少なくて、物足りないので、家に帰って、カップラーメンを食べていた。これで少し満足。その後、洗濯物のアイロン掛けをして、洗濯物の片付けをした。

新型Apple TV、ゲームにも対応か?

9月9日は、Appleのスペシャルイペントである。当然、新姿iPhoneの発表があると思うが、僕が気になっているのは、新型Apple TVの仕様についてである。現行のApple TVは、メディアストリーミングセットボックスとしては、悪くないが、日本の市場では物足りないものがあった。噂される新型Apple TVでは、どうもApp Storeが装備され、アプリがダウンロードできるようになり、その中にはゲームも含まれる、という噂が流れている。リモコンもゲームに対応した形になるらしい。そうなると、事実上Appleがゲーム市場に参入ということであり、俄然ゲーム市場の成り行きが面白くなってくる。僕個人はあまりゲームはしない方だが、iPhoneのゲームがApple TVでできるのは、面白いのではないかと思う。実は新型iPhoneよりは、新型Apple TVの方に関心を持っていて、どういう仕様で出てくるかな、と興味を抱いている状況である。もし噂が本当なら、Apple TVを買い換えようかなとすら感じてしまう。まあ、現行のApple TVでも不満は全然ないのだが。

2015年9月3日木曜日

仲村清司著「本音の沖縄問題」講談社現代新書

この本のことを知ったのは、著者である仲村清司氏のブログだった。なんでも重版になった、ということで、宣伝をしていたのがきっかけである。でも重版ができたという割には本屋に売っていない。ということで何件か探して、ようやく見つけたのが初版の方。で発行日を見ると、実は3年前に発売されていたことを知った。ただ、沖縄が抱える問題については、大して2012年も2015年も変わらないと思う。沖縄で暮らしている著者だから分かる沖縄の抱える数々の問題、米軍基地問題に始まり、日本本土との温度差、沖縄内部でもあり得る差別問題、こうした切り口に光を当てて、著者は一つの意見を持って書き記している。さすがに何冊も沖縄問題に関する本を出版しているだけあって、納得をしてしまう内容になっている。これを読むと、沖縄が日本に復帰したのが良かったのか、ヤマトの僕ですら考え込んでしまう。辺野古の基地建設問題も、沖縄から見た真実の部分があり、今も続く日本国政府との軋轢がこの本を読むと、なるほどと、理解できるようになっている。辺野古に関心を持った人、沖縄フリーク、政府に問題を感じている人には読んでいただきたい本である。

2015年9月2日の睡眠と、3日の健康

昨晩、7時ぐらいに実家に戻った。母が夕食の準備をしてくれていて、美味しい料理を堪能した。その後、少しiPhoneでネットを見て、早めに風呂に入り、10時には寝てしまった。

その睡眠は深夜1時に破られた。なんとムカデが左腕を這っていて、そのもぞもぞ感が気持ち悪くて、深い眠りから強引に起こされたのである。幸い刺されなかったので、被害はないが、せっかく気持ちよく寝ていたのに、強引に起こされて、眠れなくなった。その後の睡眠の質はグダグタである。

朝は6時40分に起き、朝食を食べてから、福岡の会社に戻るべく、羽田空港への移動をした。羽田空港までは意外と空いていたが、空港に着いたら、手荷物検査場が混んでいる。中には搭乗に間に合わず、追い返された人もいて、ドタバタしていた。

クレジットカード会社のキャンペーンで、空港ラウンジを1回だけ無料で使えるクーポン券を送ってきていたので、持って行き、出発までの間、ラウンジで会社のメールをチェックしたり、飲み物を飲んだりしてリフレッシュしていた。

飛行機は10時15分発だったのに、満席近かった。約2時間の飛行の後、福岡空港に到着。博多駅に出て、昼食を取った。

その後会社に行き、メールはチェックしたものの、後回しにしていた業務を片付けていった。iPhoneのテザリングでも、出来ない仕事ではないが、締め切りがゆとりがあったので、会社に戻ってから行った。結構はかどったと思う。

定時になって帰宅。会社のPCを持たなくていいので、気分的にかなり楽。家に帰って、荷物を片付け、夕食を取った。

「YouTube有料化」説がネット上で拡散、実は有料会員サービス導入を検討とのこと

今日、Twitterのタイムラインを見ていたら、しきりと「YouTubeが2015年末に有料化される」というツイートを見かけた。Twitterの情報は、速度が早いこともあるが、ガセネタも多いので、眉唾ものだな、と思っていたら、IT Mediaでもそのことを取り上げていて、「YouTubeが有料化される」のではなく、「YouTubeが有料会員サービスの導入を検討している」というのが正しいことだと、伝えていた。どうもYouTubeは2つの有料会員サービスを検討しているらしい。The Vergeというサイトがその元ネタだが、一つは「Music Key」として、すでにβ版がスタートしているサービスの本格導入、もう一つが有料で広告を外すサービスだということである。どちらも月額10ドルぐらいで展開するらしい。もちろん、これまで通り無料で楽しむこともできる。ということで、Twitterで流れている「YouTube有料化説」は、ガセネタなので、無視するように。

2015年9月2日水曜日

iPhone 6s、再び転売騒動?中国が販売一次国から外れる?

IT Mediaが伝えたところによると、iPhone 6sの販売一次国から、中国が外れたようだと伝えている。当局の承認の問題があり、販売一次国である日本などの9/11予約開始、9/18発売から、中国は9/18予約開始、9/25発売と、一週間ずれる見通しだという。となると、去年ほどではないが、中国による転売騒動が今年も起こる可能性があるのではないか、というのが記事の内容である。僕は、今年はAppleも考えるのではないかと思っている。可能性としては、Apple Watchのように、ウェブのみの予約受付にする方法にするか、SIMフリー機の発売を意図的にずらすか、である。どちらにしても、中国人民が本気になったら、転売は避けられないと思うので、できるだけ、イメージが悪くならないようにしてもらいたいと思う。

2015年9月1日の睡眠と、2日の健康

昨晩は、実家近くの駅に着いて、夕食を取った。両親が出かけていて、食事がなかったからである。夕食後、実家に帰ると、両親も戻ってきていて、お茶を飲んだりしていた。

寝たのは10時半だが、珍しく寝つきも悪いし、睡眠の質も悪かった。なんか夢も見たし、熟睡感はほとんどなし。しかし、朝は、アラームで起こされたから、寝てはいるのだろう。

6時20分に起きて、研修所に少し早く行った。朝は大雨のせいで、道路も混んでいた。電車も少し遅れていたが、とりあえず研修所で、会社のメールを見て、作業するぐらいの時間はあった。

眠いので、コーヒーを飲んだら、研修開始直後からトイレ行きたくて、辛かった。1時間我慢して、トイレに行った。

研修自体は面白かった。統計学入門で、なんか高校に戻った気分。ただ、頭が錆付いていて、練習問題が追いついていなかった。

研修会場は、高層ビルの上方にあったので、昼食時のラウンジの眺めが良く、こういうところで働きたい、と思ったりした。

5時で研修は終わり、メールのチェックも終わったので、実家に帰宅するところである。

SIMフリーiPhone 6 PlusでPCのテザリングをする

SIMフリーiPhone 6 PlusをIIJmioのSIMで運用するようになってから、10ヶ月が経過しているが、実はテザリングの機能を使ったことがなかった。MacBook Airを持って実家に帰っても、実家にWi-Fi環境があったりで、使う必要がなかったからである。しかし、今回会社の研修で東京に出張したときに、会社のPCを持ち出しで利用することになり、研修所や、空港でWi-Fiが使えない(空港の無料Wi-Fiは速度が遅すぎ)ので、テザリングを利用してみることにした。使用時刻もいろいろあったが、少なくとも、思っていたよりは使えた、というのが実感である。単にメールチェックと、基幹コンピュータへのアクセス程度だからかもしれないが、最近遅いと言われ続けているIIJmioでもまあ仕事には使える感じである。予想しているよりも使用容量が少ないのも、助かっている。しばらくは出張はないだろうが、旅行にMacBook Airを持っていくときには、また、使ってみたい。

2015年9月1日火曜日

2015年8月31日の睡眠と、9月1日の健康

昨晩、食後に出張の準備をして、その後ネットを見た。それから風呂に入ったのだが、入浴中、荷物を一個入れ忘れていることに気づいた。で、風呂から出たあと、忘れずに入れた。

今回、会社のPCを持っていくので、自分のMacBook Airは持っていかないことにした。会社のPCが結構かさばるからである。

就寝は10時。なんか夢を見たのは覚えているが、比較的熟睡だった。朝は、アラームで起きて、洗濯をして、朝の支度をした。

会社では、そんなに忙しくはない。ただ締め切りがある統計資料作成の一つだけは、できれば今日中に仕上げておきたかった。幸い、データが出てきて、4日締め切りのものを本日提出できた。

特注品の登録依頼もあまりこない。事前に今日から研修で出張することを宣言したせいとは思わないが、会社のPCで、移動途中にメール確認しても、メール自体が少なかった。

iPhoneのPassbookを使ってみる

iPhoneはiPhone4から使っているが、iOS6以降に対応した、Passbookという機能は使ったことがなかった。Passbookとは電子チケットの一種で、iPhone内にあるPassbookアプリにチケットが収納される。航空機では、JALとANAがPassbookに対応していて、カウンターに行かなくても、いきなり手荷物検査場で、搭乗確認と、荷物チェックが受けられる。いつも実家に帰るときは、格安のスターフライヤーで帰るので、Passbookは使用できなかった。スターフライヤーはPassbookに対応していないからである。今日、会社の研修で神奈川に戻ることになり、会社と連携をとる旅行会社からJALのチケットを確保し、福岡空港に向かった。Apple Watchもあるので、Apple WatchのPassbookにチケットを入れ、保安検査を通過した。これがすごい楽である。電子チケットなので、二次元バーコードを表示させるだけでよく、手軽に飛行機に乗れる。スターフライヤーも、iPhoneのSafariには二次元バーコードを表示させて、保安検査を通り抜けられるが、Passbookの方がより、便利である。もっと普及してもいいのに、と思う。