2015年10月31日土曜日

機動戦士Zガンダム 第32話「謎のモビルスーツ」

あらすじ

月を出発したアーガマは、アステロイドベルトから出撃したアクシズの部隊と合流するか否かで、出資者のウォンとブライト、クワトロで意見が分かれていた。しかし、シロッコの率いるドゴス・ギアもアクシズに接触する様子を見せたことで、クワトロはメガ・バズーカーランチャーでドゴス・ギアを攻撃する作戦を考え出す。そのメガ・バズーカーランチャーのエネルギー源として、クワトロはレコアの乗るモビルスーツを利用する。クワトロとレコアには何らかの感情の交流はあったものの、レコアはメガ・バズーカーランチャーのエネルギー源として、ゲルググに乗る。そしてクワトロはドゴス・ギアを攻撃する。シロッコはそれを受けて、ドゴス・ギアにやってきたヤザンを出撃させる。ヤザンの攻撃によりカミーユたちは苦戦を強いられるが、アクシズから出た謎のモビルスーツにより、一難を逃れる。

感想

シャアが気乗りしないアクシズとの接触を図るため、ドゴス・キアを攻撃する話だが、そこに至る人間ドラマが濃厚である。シャアとレコアには何らかの男女関係があるような気もするが、シャアの人を引き付けない何かにより、レコアはシロッコの方に関心を示してしまっている、というのが、今後の展開に影響してくる。カミーユはそれを分からずにレコアに絡み、レコアからウザがられてしまっているというのが実情である。シャアが久しぶりに百式で出撃をしているが、目立った活躍はしない。シロッコのプレッシャーに負けて、メガ・バズーカーランチャーでの直撃も、効果的ではなかったと言える。シロッコの方が冷静さがあるように感じる。

2015年10月30日の睡眠と、31日の健康

昨晩、結構早くネットを見終わった。風呂に早く入り、薬を飲んだら10時を待たずに眠くなってきた。ニュースを眺め見していたが、9時50分には就寝。寝つきはよかった。

ただ、睡眠の質は相変わらず良くない。眠りが浅く、最初に目覚めた時はまだ深夜2時だった。その後もしばしば眠りが浅くなり、熟睡感はなかった。

それでも先週みたいに朝の5時にベッドから離れる、というようなことはしなかった。5時ぐらいにも目覚めていたが、そのままベッドに横になっていたら、少し眠れたからである。ベッドから離れたのは6時40分ぐらい。平日よりちょっと早いが、まだ体調的にはマシな方。

洗濯をし、朝食を食べて、ネットを少し見ていた。で、古いiMacの下取り申し込みをしていた。ただ、粗大ゴミにするぐらいなら、少しでも元を取った方がいいという判断である。汚れ、傷があるから買い取り価格はそんなに高くないと思うが、iMac 4K Retina DisplayのApple Care+消費税ぐらい負担になればいいかと思う。

睡眠がそんなに悪くもなかったので、映画を見に中洲まで出かけた。「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の第2弾を見に行ったのである。作品も見たいが、劇場限定Blu-rayも欲しかったので、初日に出かけるのは体調が悪くなければ、理にかなっている。劇場の入りはあまり良くない。人気がない感じで、ちょっと残念。

昼食は行ったことのない一風堂のラーメンを食べていた。SNSで評判悪かったのだが、僕が食べた感じ、そんなに悪くない。ただ、福岡にしては値段が高いと感じた。食後、沖縄物産店でコーレグースを買い、コーヒーを飲んでから家に戻ってきた。その後スーパーと家電量販店に行き、買い物を済ませた。

映画「機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア」中洲大洋劇場

あらすじ

地球に亡命したキャスバルとアルテイシアは、マス家に引き取られ、それぞれエドマウ・マスとセイラ・マスと名乗り、平穏な生活を送っていた。しかし、見張り役のジンバ・ラルが軍需産業のアナハイム社と連絡を取り、ザビ家を倒そうと策略を立てたことから、サビ家の刺客を送り込まれ、ジンバ・ラルは死亡し、マス家当主も大怪我を負ってしまう。キャスバルとアルテイシアは無事だったが、その事件をきっかけにキャスバルとアルテイシアは、サイド5のテキサスコロニーに移動する。そこで二人は母が死亡したことを知り、絶句する。そしてテキサスコロニーでキャスバルは、姿形がそっくりな若者、シャア・アズナブルと知り合うのだった。その頃ジオンは連邦に対抗する兵器として、モビルワーカーを作り出していた。その実験として左遷されられていたランバ・ラルと、後の黒い三連星として名を馳せるガイア、オルテガ、マッシュが関与することになる。

感想

安彦良和が生み出した新訳「機動戦士ガンダム」のシリーズ第2弾。今エピソードでは、シャアとセイラがどのようにしてマス家から離れ、二人の別れを生み出すかがメインになっている。第1弾と比較して、ギャグシーンは少ないし、シリアスな場面が多いように思う。しかし、シャアとセイラを抹殺しようとするキシリアの刺客のエピソードとか、シャアがどのようにしてシャア・アズナブルという名前になったのかの要素が今エピソードに加えられ、ファースト・ガンダムしか知らない身としては、それなりに見ごたえがある。ドズルが左遷状態にあったランバ・ラルを新兵器モビルワーカーの実験に立ち会わせるなど、色々オリジナルとの整合性を合わせる部分が多いのが特徴であると言える。ファーストガンダムファンには、ミライ・ヤシマやアムロ・レイがちょっとだけ登場するのは、サービスのようなものかと思う。ちなみに驚いたのは青年シャア・アズナブル(つまりキャスバル)の声を演じていたのが、シャア役でお馴染みの池田秀一氏で、結構若い声を出しているのが伺え、興味深い。そういう意味ではゲスト出演のアムロを演じる古谷徹氏も良くも子供時代の声を出せるな、と感心する。第3弾では、シャアの名前をどうキャスバルが偽るのか、という点と、士官学校時代のガルマとの友情の育むところが焦点になるようで、期待が持てる。そして、もしかすると最後はガンダムが大地に立つシーンがあるのかもしれない。

2015年10月30日金曜日

2015年10月29日の睡眠と、30日の健康

昨晩、洗濯物のアイロン掛けをしていたので、風呂に入るのが遅くなり、結果寝るのも遅くなった。30分ぐらい遅いと思う。10時40分に就寝した。

いつもは深夜3時に目覚めるのだが、寝たのが少しずれたのか、今朝は早朝4時に目覚めた。トイレに行って、また寝てしまったが、少し眠りは浅かったと思う。ただ、眠くて、アラームで起きた後もきつかった。

会社では特にやることなし。時々来る特注品の登録依頼を処理していくだけである。午後などは眠くて、ちょっと居眠りしていた。

午後、会議があって、出席。営業から参加要請があったので、出席したのだが、会議の内容は明後日の方向に行ってしまい、僕の関係する内容にはならなかった。

今月は定年退職する人が多くて、会社のあちこちで退職の挨拶をしていた。それを横目に見ながら、僕は普段通り帰宅した。来週の2日の月曜は、会社側が有給休暇取得推進日にしているので、僕も休むことにした。4連休になる。

一度も見たことがない人気シリーズ映画は?

R25というリクルートが発行しているWebマガジンがある。その雑誌が読者に「見たことがない有名映画の人気シリーズ物を教えて」とアンケートを募ったところ、300人から回答があり、1位がなんと「スター・トレック」シリーズ、2位に「ゴッド・ファーザー」シリーズ、3位が「スター・ウォーズ」という結果になったという。正直、「スター・トレック」ファンとしては、「見たことがない」とは言いながら1位に上がるほど知名度があるとは意外である。多分2009年からのリブート映画が、それなりに宣伝効果になっているのではないかと思うが、できればファンは増えて欲しいなと思うのがコアなファンの願いではある。2009年の「スター・トレック」はリブート作品なので、それまで培ってきたスター・トレックの膨大な歴史を完全に無視して見ることもできるので、関心ある方は、見て欲しいのが本音である。で面白かったと思ったら「スター・トレック・イントゥ・ザ・ダークネス」を見て、これも気に入ったら、初めて旧作の「スター・トレックII/カーンの逆襲」と進んでいけばいいと思う。スター・トレックの歴史は膨大すぎて、とっつきにくいので、前述の方法がベターかなと思う。

2015年10月29日木曜日

2015年10月28日の睡眠と、29日の健康

昨晩、まあ普通に風呂に入って、入浴後ネットを見ていたが、ちょっと意欲はなく、早めに切り上げて、本を読んで就寝した。寝付きはよかった。

深夜3時に目が覚めて、5時にトイレで起きた。朝はアラームで目が覚めたが、夢は見ていて記憶にあるし、あまり熟睡感はない。

会社に行くが、特に今日はやることがなく、ダラダラしていた。眠いのと頭が重いので、何か想像力を働かせることもできず、気分は最低だった。タブレットでカフェイン入りのお菓子を買ってきていたので、結構それを口に入れていた。

午後に会社の産業医との面談。メンタルな病気なことはわかっているのに、就業時間の残業規制を解除するという。残業しろ、というわけではない、とは言ってはいたが、ちょっと不安。真面目に仕事すると、定時内でも疲れ果て、何もする気が起きなくなるからである。

定時で上がって家に帰る。なんか喉が渇いているのと、お酒が飲みたいので、缶ビールを食事中に1本、食後に1本飲んだ。疲れが取れないから、アルコールに頼っている感はある。

AndroidからiPhoneに乗り換える人が増加、大型スクリーンの影響か

Appleの最高経営者であるティム・クックが語ったところによると、前会計四半期でのiPhoneの売れ行きの中で、Android端末からiPhoneに乗り換えたユーザーの割合が、30%を越しているという。特に米国外でのAndroid離れが顕著で、中国に至っては56%もの割合を示すという。その後押しをしているのがiPhoneの大型スクリーン化であるのではないかと、アナリスト達は推測している。まあ、AndroidはVirtualBox内でエミュレーターとして使っているが、やはり操作性ではiPhoneに負けているな、と思う。で、Androidは先に大画面化して、差別化を図ってはいたが、iPhoneも6/6 Plusで4.7インチと5.5インチと大画面化してしまったので、差別化の意味がなくなってきている。Androidのトップはサムスンだが、その売れ行きも落ちているとのことで、当面iPhoneの天下が続くのではないかという感触はある。

2015年10月28日水曜日

2015年10月27日の睡眠と、28日の健康

昨晩、ネットを見て、まあまあの時間に風呂に入った。火曜の夜ではあるが、プロ野球日本シリーズ中継のため、「元春レイディオ・ショー」は休止。ニュースを見て、10時に寝た。

睡眠は最初熟睡だが、後半は夢を何回か見た。眠りが浅くて、ちょっと不満。夢の途中でアラームで起こされ、夢がフェードアウトして、現実がやってきた。

会社に行き、今日は統計資料を作っていた。気分は乗っていないが、作業自体は簡単なので、すぐにできた。後は占有率の集計も実施した。

午後は今日も眠くなるが、昨日ほどではない。コンビニでタブレットを買ってきたので、それを舐めて、少し目を覚ます。

少しアカシジアが出そうだったので、ロラゼパムを頓服で服用。それが精神の安定も兼ねているような気がする。

定時で帰り、スーパーで夕食の食材を買う。アボガドが熟していて美味しいので、昨日に引き続き、今日も食べた。

マクドナルドの価格設定に疑問の声

マクドナルドが、Webサイトでの価格表示を再開した。それはいいのだが、ある商品の価格設定に疑問の声が上がっている。それはチーズバーガーと、ダブルチーズバーガーで、チーズバーガーの価格が130円、ダブルチーズバーガーの価格が340円と、なぜか3倍近い価格設定になっているのである。チーズバーガーを2個買うと、ダブルチーズバーガー+余分なバンズで260円と割安でより多くの量を食べられる状態になり、カオスが漂っている。これでネット上では、いろいろな意見があるようだが、どう考えてもチーズバーガー2個買って食べた方が得な気がする。まあサイドメニューのポテトと、ドリンクを足すと、セットでダブルチーズバーガーの方が価格は安くなるが、それでもハンバーガーだけで考えたら、チーズバーガー2個の方が得である。今度行く時、ちょっと考えてみようかな、と思ったりする。

2015年10月27日火曜日

2015年10月26日の睡眠と、27日の健康

昨日の夕方、ネットを見てしまい、夕食まで時間があった。それで休みなので、と思い、風呂に先に入ってしまった。入浴後、夕食を楽しむ、という算段である。そうすれば、夕食後、寝てしまっても風呂で苦労することはなくなる。

普段、夕食後に焼酎や日本酒を少し嗜む。それは気分をリラックスするためだが、昨日は飲むのを止めてみた。寝つきが悪い原因では、と思ったからで、ちょっと寂しい。

BSで香港の観光案内の番組を放送していたので、つい見てしまった。なんか旅行のことを思い出し、気分はよかった。

昨晩就寝したのは9時半。眠かったので早めに寝た。寝つきがちょっと悪かったが、睡眠はまあまあ。明け方少し目覚めるのと、夢を鮮明に覚えているが、この週末の早朝覚醒よりはマシな睡眠だった。

会社に行き、メールを確認するが、あまり大したものはなく、ホッとしてしまった。本当は統計資料作らなければならないのだが、気分が乗らず、ダラダラしていた。

午後、眠気に襲われ、大変だった。起きていられず、休憩室で少し昼寝をしていた。上司に見られたが、特に何も言われなかったので、その後も少し寝ていた。それでも眠気は夜まで続いた。

帰宅時に少しアカシジアがあって、ほんの少し辛かった。自宅で夕食を取ると、ようやくリラックスできる。

MacBook、売り上げ低下

今日のGizmodeの記事によると、AppleのノートPC、MacBookの売り上げが下がってきているという。前年比-3.5%程度下がっているという。それには理由があり、ここのところの円安でMacBookの価格が相対的に高くなり、買い替えがしづらいというのと、タブレットの普及により、ノートPCの存在感が失せてきているというのが大きいらしい。それでも他のWindows PCに比べれば、市場の縮小率は小さいらしいので、まだ、いける、と思う。個人的には自宅で何かするのにタブレットではどうもやりづらいな、と思うところはある。ノートPCですら、操作しづらくて、結局iMacを買い替えた口であるし、まだまだPCの存在意義はあると思うのだが、今の若い人はタブレットやスマートフォンは使えても、PCは使えない、という人も多いらしく、会社に入社しても資料が作れないで四苦八苦すると聞く。やはり基礎としてPCの操作を覚えてから、その場の状況でタブレット、スマートフォンと使い分ける、というのがいいのではないかと思うのだが、どうだろう?

2015年10月26日月曜日

2015年10月25日の睡眠と、26日の健康

昨日の夕方、ネットも早く見終わり、時間を持て余していたので、5時半に夕食を取ってしまった。牛肉をフライパンで焼き、サラダと一緒に食べたが、こんなものかなと思っていた。牛肉を食べている幸せ感が少ないのである。

夜7時からTOKYO FMで作詞家・松本隆の45周年記念ライブの模様がオンエアされたので、聞いていた。当然ながら佐野元春がライブに出演して、はっぴいえんどの曲を歌ったことを知っていたからである。そのまま1時間ほど聞いていた。

寝たのは9時半ぐらい。いつもより早い。しかし深夜3時に目が覚め、トイレに行ったら今朝も眠れなくなった。4時半ぐらいから寝ようとしても眠れず、5時過ぎに起床した。眠れないのだが、頭は重く、調子は良くない。

朝6時にクロネコヤマトの宅配便の時間変更を申し込んでみた。ようやく今日iMacが届くので、午前中に届けてもらおうという腹だった。そうすれば午後の早い時間にセットアップできる。

洗濯をして、午前中はネット散策と、数回のトイレで終わった。iMacが届くのを待っているのは辛かった。11時過ぎに届いたので、まず昼食を取りに外出した。

昼はうどんとかしわ飯。食後夜のおかずを買って家に帰り、昼からiMacのセッティングをした。セッティングと言っても移行アシスタントでのデータ移行だから、ただ時間が過ぎるのを待っているだけ。データ移行はあっさり終わった。

それで届いた後からブログをいくつか書き、YouTubeの4K動画を幾つか見た。確かにiMac 4Kの画面はきれいである。なんかフルHDでは物足りなくなりそうな気がしてきた。

iMacの旧新のデータ移行方法(Thunderboltケーブル使用)

すでにこのブログでiMac 4K Retina Displayが稼働開始したことを書いたが、せっかくなので旧のiMacから新のiMacに動作環境を移行する方法を書いておきたい。ちょっとしたメモである。なお、データの移行にThunderboltケーブルを利用している。2mで4500円程度とちょっと高いが、その代わりにデータ移行にかかる時間は大幅に短縮できるので、1本持っていてもいいと思う。僕は夏に外付けSSDのテストでThundeboltケーブルを購入済みだったので、それを流用した。

  • まず旧新とも電源は落としておく。そしてThunderboltケーブルを接続しておく。
  • 旧のiMacをキーボードのTボタンを押しながら起動させる。画面が白くなって雷マークが出て来れば、ターゲット・ディスプレイ・モードでの起動ができている。(これはThundeboltケーブルの時のみ設定で、LANケーブルの時には普通に起動させ、移行アシスタントでデータを移行させる)
  • 新のiMacの電源を入れ、画面の指示に沿って設定をしていくと、旧のiMacのデータから移行するかどうかの画面が出てくるので、それを「はい」で選択する。
  • その後データ容量にもよるが250GB程度なら約45分ほどでデータ移行は終わる。
  • データ移行後、さらにiCloudなどの設定を行い、新のiMacの設定は終わる。
  • 無事起動して、データがあることを確認できれば、操作は完了である。

iMac 4K Retina Displayが稼働開始

今日の午前中に届いたiMac 4K Retina Displayを昼からセットアップし始めた。iMac late 2012とiMac 4K Retina Displayを外付けSSD用に買ったThunderboltケーブルで繋いで、移行アシスタントでデータ移行にだいたい50分ほど。移行後の稼働でソフトウェアアップデートで30分ほど。だいたい1時間半ほどで動かすことのできる状況に持っていけた。で、今このブログはiMac 4Kの方で書いているのだが、非常に快適である。ディスプレイがRetina Displayなので、まるで文字が印刷物であるかのように鮮明であり、試しにYouTubeの4K映像を視聴した感触もなかなか良い。大枚叩いてメモリを16GBに増強、ストレージを128GB SSDと2TBのHDDを組み合わせたFusion Driveも、旧iMacでの外付けSSD以上に操作感が早い印象を覚える。円安のため、かなりいい値段してしまったが、Macを買い替えの検討をしているなら、お薦めである。

iMac 4K Retinaが届くまでの日数

先週、iMac 4K Retinaを注文したことを書いた。本日、それが自宅に届いたので、注文から自宅に届くまでにかかった日数を、メモとして書いておきたい。なお、自宅は福岡市であるので、東京からの日数は普通だと2日間ほど時間がかかる。また、iMacの製造は中国国内のようである。それは出荷元が上海支店であることから推測される。

  • 2015/10/19(月):10時半にiPhoneのApple  Store.appでカスタマイズモデルを注文。同日、「注文ありがとうございます」メールが届く。
  • 2015/10/22(木):出荷準備中になる。
  • 2015/10/23(金):深夜に工場出荷完了、17:28にヤマト運輸の上海支店から日本に向けて発送。
  • 2015/10/25(日):11:53にAppleのADSC支店(Apple Delivery Support Center/東京・有明)を経由。この後、超速宅急便に変更になる。(当初は通常発送だった)
  • 2015/10/26(月):5:36に福岡ベース店通過。
  • 2015/10/26(月):6:11に本日午前中配送に変更依頼。
  • 2015/10/26(月):7:57に福岡***センター到着。
  • 2015/10/26(月):8:12に福岡***センターより配達。
  • 2015/10/26(月):11:11自宅到着

金曜の夜から日曜の午前中まで動きがなく、やきもきしていたが、出荷時にAppleから送信されたメールの予定届日通りに届くことになった。約1週間強で注文した品物が届く状態である。上海からの日本への出荷は毎日というわけでもないようで、平日のうち決められた日にしか出荷しない模様である。

2015年10月25日日曜日

2015年10月24日の睡眠と、25日の健康

昨日の夕方、ネットを見た後ビデオを1本見、夕食後もビデオを1本見た。両親が出かけているというので、電話はなし。焼酎飲んで、ベッドに寝っ転がっていたら、ウトウト寝ていた。始めは8時に起きて風呂に入り、「アド街ック天国」を見るつもりが9時過ぎまで寝てしまい、「アド街ック」はほとんど見られなかった。

寝たのは10時半だが、体が汗をかいていて寝つきが悪かった。一旦布団から出て体を冷やし、再度就寝した。

睡眠はまあまあだが、6時半には目覚めていた。もう少し寝たいところだが、寝ていられないので起きる。ただ、朝食を食べる気分ではなかったので、牛乳だけ飲んでネットを見ていた。

午前中はダラダラしていた。iMacの配達状況が気になるのだが、上海発送後、動きがないので、どうしようもなかった。

11時前にコンビニに行き、姪にお菓子を宅配便で送った。その後昼食を取り、スーパーで夕食の惣菜を買ってきた。

午後は映画見るかなと思ったが、どうも集中力がないので諦めて、近所のコーヒー店に行き、コーヒーを堪能した。その後本屋に行ったら、面白そうな本を見つけたが、上下巻のうちの上巻しかないので買わなかった。

で、家に戻ってきたのだが、本が欲しくなり、他の本屋を探し回ることになった。1件目では影も形もなく、2件目でようやく上下巻を見つけ、購入。大変だった。

家に戻ってきたのは3時で、またコーヒーを飲んでいた。お茶菓子も食べ、一息ついていた。iMacの配達状況はようやく昼間に日本の税関を通り、明日着の予定で配達するらしい。ちょっと安心する。

2015年10月24日土曜日

機動戦士Zガンダム 第31話「ハーフムーン・ラブ」

あらすじ

サラ・ザビアロフは月の中立都市、フォン・ブラウン市に潜入する。彼女はフォン・ブラウン市に入港していたアーガマを沈没させようと、燃料パイプに爆弾を仕掛けたのである。しかし、シンタとクムの探索にフォン・ブラウン市に出かけたカミーユとファにサラは見つかってしまう。爆弾のことを知ったカミーユは、サラとともに爆弾を撤去しようとするが失敗する。そしてサラを捕まえたまま、アーガマに戻り、サラを迎えに来たモビルスーツと対峙する。サラはその隙をついて、アーガマを脱出してしまう。

感想

カミーユとサラの関係を深く描いた一編であると同時に、サラ・ザビアロフというキャラの内面を詳細に描いた重要な回である。サラは最初単役にすぎないと思っていたが、どうもそうではなさそうなところに、今後の展開の貴重さがわかる。カミーユ的に言えば、シロッコの下にいてはいけないキャラなのに、シロッコのところに戻るところに彼女の悲劇さがあると思う。さらに興味を抱くカツの存在も今後、複雑なキャラの絡みに関係しそうで、Zガンダムの面白さが出ていると思う。

2015年10月23日の睡眠と、24日の健康

昨晩、放心状態だったので、早めに寝た。10時ちょうど。寝つきはよかった。しかし、トイレで3時に起きてしまったら、もう寝られなくなった。結局5時まで布団の中にいたが、寝られないので起床。朝食を食べ、外が明るくなってから洗濯をした。

朝はしばらくネットを見ていて、輸入盤Blu-rayの注文をAmazonに入れたりしていた。注文しているiMac 4Kは動きがないので、待つしかない。それで時間を余らし、病院への通院を早めに行った。

ただ、病院では薬を出してもらうまでが長かった。iPhoneでネットを見るのも飽きてしまい、「早く出してくれないかな」と思っていた。

病院が終わった後、SoftBankのショップに行く。家の固定回線の抱き合わせ契約で無駄に出費させられてきたモバイルWi-Fiルーターの解約月がようやく来たので、解約を行った。契約してから使ったことは一度もない。ネットでの評判も悪く、オークションでも売れない品物を抱き合わせで契約されてきたことは、しゃくにさわる。

昼食はカツ丼を食べ、クリーニングに出したスーツを取りに行った。その後、天気がいいのと、気分が乗らないのでショッピングセンターに行って、コーヒーを飲んで、ウインドウ・ショッピングをしていた。しかし、スーパーで焼酎の赤霧島を見つけたので、買ってしまった。

午後はダラダラしていた。洗濯物のアイロン掛けはなんとか行い、コーヒーを飲んで、ビデオを1本見た。ビデオは見る気力がなかったが、見始めるとなんとか見ることはできた。

スター・トレック エンタープライズ 第65話「アンドリア人の協力」

あらすじ

ズィンディの破壊兵器の原料に追跡装置を紛れ込ませることに成功したエンタープライズは、兵器のあるところの近くまでたどり着く。しかし、空間の歪みに衝突し、大破してしまう。そこに突然アンドリア人のシュランが現れ、エンタープライズに協力を申し出る。トゥポルは懸念を表明するが、アーチャーは、アンドリア人の協力を受け入れ、エンタープライズの修理に専念しつつ、ズィンディの破壊兵器の情報を手に入れようとする。しかし、アンドリア人のシュランには別の目的があって、その目的のためにエンタープライズに協力をしていたにすぎなかった。そして、シュランはその目的のために行動を移す。

感想

シーズンに1回は出てくるアンドリア人のシュランが、今回もエンタープライズに関係を持ってくるエピソード。ズィンディの破壊兵器を実はアンドリア人も欲しがっていて、そのためにエンタープライズに協力をするふりをするという狡っからい立ち位置にいるが、実はアーチャーに対しては、結構協力的。後半はシュランとアーチャーの賭けのような状態になって、その辺のやり取りは面白い。そして最後にシュランからのプレゼントは、やはりアンドリア人と地球人の協力関係を示唆しているような気がする。

2015年10月23日金曜日

2015年10月22日の睡眠と、23日の健康

昨晩、会社を早退したので、時間のゆとりはあった。家帰ってiMac、MacBook Air、iPhone、Apple WatchのOSを全てアップデートしながら食事をし、その後Yシャツのアイロン掛けをした。それでも早くにネットを見終わり、風呂に早く入って、10時には就寝した。

睡眠はまあまあだが、変な夢を見た。弟に人生の生き方について説教を食らう、という内容である。まあ病気をして以降、生き方は変わったとは思う。それを説教される筋合いはないのだが、どこかで後ろめたい感じがあるのかもしれない。

少し早くに会社に行き、メールの対応をしていた。Appleに注文入れていたiMac 4K Retinaの出荷がどうもされたらしいが、上海からの配送になるので、届くのは月曜になりそう。疲れていて年休取ろうと思っていたので、月曜に年休を入れた。

その後はかなり暇。だが疲れがどっと出てきて、PCの画面を見るのもしんどかった。なんとか定時を迎えた時には、放心状態。

家帰って、食事中、ビール1缶じゃ足りなく、2缶飲んでいた。その後、更に焼酎を飲んでいる。なんか飲まずにはいられない感じ。しかも一人でストレスばらしにというところで。

SONY MUSIC、Apple Musicに楽曲配信開始

今日のネットの情報によると、Apple MusicにSONYの日本の楽曲が配信し始めたという情報が入ってきている。SONYはAppleとの折り合いが悪く、iTunesでの楽曲配信にもかなり遅くなってから配信を始めたが、今回もちょっと遅れての配信になったことになる。まだ、カタログの全部が配信になったわけではなく、アルバムでも歯抜けの状態が多いらしいが、それでも配信されることは、邦楽のファンに取っても追い風になるのではないかと思う。僕個人も聞くのはJ-POPのSONYの曲が多いので、配信されるならば、Apple Music再契約をしてもいいかも、と思ったりする。今は聴きたい曲がないのと、ストリーミングをやってしまったら、iPhoneの通信料が増大してしまい、契約量を越してしまうのでやっていないが、自宅で聞く選択肢が増えるのはありがたいことだと思う。

2015年10月22日木曜日

2015年10月21日の睡眠と、22日の健康

昨晩、家に帰ってきたのは10時15分。すぐ風呂に入って、ネットをざっと一通り見た。酔いがかなり回っていて、11時35分に就寝した時には、頭が痛かった。

睡眠は熟睡。ただ、6時にトイレで起きた。その時、どういう寝相か知らないが、体が痛かった。熟睡はしたが、まだ寝足りない。

会社に行く途中、トイレに行きたくて、我慢できず、途中の駅で降りてトイレに行った。そのため、少し会社に出社するのが遅くなった。遅刻ではないけれど。

工場移管のため、バーコードを再取得する作業があったので、眠気は来なかった。とはいうものの、なんか疲れていた。疲労感で何もしたくない感じ。

本当は会社を休もうかと思っていたが、健康管理室での面接があったので、会社に出社したら、健康管理室の面談が延期になってしまった。それで、余計に気が抜けて、気力がなかった。

それもあって、上司に早退する旨宣告し、5時に会社を後にした。家に早くに帰り、早めの夕食をとりながら、Mac、Apple TV、iPhoneのソフトウェア・アップデートを行った。

YouTube、有料サービスが始まる

この21日に、YouTubeが有料サービスを28日から始めると、発表した。これは、以前、「YouTubeが有料化されて、無料では見られなくなる」とガセネタが流れた件の公式情報である。月9.98ドル支払うと、現在動画再生前に広告が流れる部分が、カットされるようになるという。もちろん無料サービスはそのまま健在で、その場合には広告を見なければならない。名称は「YouTube Red」というそうで、広告を見たくない向きには、1200円相当を支払う価値はあるかもしれない。僕はどうせCMはスキップするから、と思っているので、支払いはしない方向。これが儲かるかどうかは、CMの量の多さとウザさがどこまで波及するかによると思う。ちなみにサービスは最初米国内だけで始まり、他の国は順次進めていくとのこと。

2015年10月21日水曜日

2015年10月20日の睡眠と、21日の健康

昨晩、ネットを途中で見るのをやめて、風呂に入った。先週、「元春レイディオ・ショー」を聞くのをすっかり忘れていたので、今週は聞くつもりだった。今週の特集は1970年代のJ-POPだったので興味深かった。最後に元春の新曲「私の人生」もオン・エアされ、結構聞き応えがあった。

寝たのはラジオを聴き終わった10時過ぎ。最初は熟睡、あとはしばしば眠りから覚める、といういつものパターンである。朝はアラームで起きたが、その前からなんとなく目は覚めていた。

会社に行き、メールの処理をする。なんか打ち合わせが一件入り、面倒だな、と思った。その打ち合わせは結局面倒なことにはならず、とりあえずホッとした。

午後、仕事が入り、眠気が覚めていた。神経を使うので寝てはいられない。しかし、仕事が終わった後、精神的に疲弊した。

定時後、昔の組織での飲み会があったので参加。魚料理がメインで、結構美味かった。ウニもたくさん食べられたので、満足してはいる。終了時間もそんなに遅くなく、10時15分には家に帰れたので、こんなものかと思う。

2015年10月20日火曜日

2015年10月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩は、普通にネットを見て、10時ぐらいには寝た。ぐらい、というのは、あまり記憶にないからである。ただ、意識を失って寝ていたわけでもないので、ちゃんと寝たと思う。

睡眠は、朝まではまあまあだったが、朝はやっぱり眠りが浅く、ちょっと寝不足。午前中は大丈夫だったが、午後は眠くて、休憩室に行って昼寝してしまった。

朝一番で特注品の登録をずっとしていた。最近特注品の登録依頼が多くて、ストレスになっている。年末納期なので、公共物件の工事に合わせているのだと思うが、他の作業が全く出来なくなるので、フラストレーションは溜まる。

午後はその代わり、時間にゆとりはあった。しかし、気分的には疲れていて、何もする気は無かった。

定時で家に帰ると、何となく解放される。今晩は先週聞き忘れた「元春レイディオ・ショー」を聞かないと。

スター・ウォーズの前売りチケットで、サーバーがダウン

アメリカでは、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の前売りチケットが発売されたそうだが、そのチケットをめぐってものすごい数のアクセス数があったため、各チケット会社のサーバーが軒並みダウンしてしまったという。そして、新しい予告編が公開されると、YouTubeをはじめとして、アクセス数がすごい状況になっているとのこと。僕もスター・ウォーズは好きな方なので、通勤時にYouTubeで予告編を見たが、だんだんその面白さが見えてきていて、興味が湧いてきた。日本では12月18日に、日本全国夜6時半から上映を開始すると聞いている。その前売りチケットは11月の半ばに開始されるとのことだが、この最初の回は多分プレミアチケットになると思う。僕も見たい、という気はするが、チケットが取れるかはかなり運に左右されると思う。ルーカスの予定では6部作のはずだった「スター・ウォーズ」の新作ということで、関心度は高いと思うが、後は出来がどうかだと思う。年末が楽しみである。

2015年10月19日月曜日

2015年10月18日の睡眠と、19日の健康

昨晩、久しぶりに肉を焼いた。本当は牛肉が良かったのだが、たまたま行ったスーパーではあまり安い牛肉はなかったので、豚肉を焼いて食べた。豚肉でも肩ロースなので、結構美味しい。肉を食べた、という気分にはさせてくれた。

食後、また寝そうになったので、風呂に早くに入り、それからダラダラした。ベッドに横になるとウトウト寝ていたので、10時半には電気を消して熟睡に入った。

睡眠は朝、やはり眠りが浅かった。変な夢を見て恥ずかしかったし、起きるとまだ4時だったりで、安定はしない。

会社に行くと、特に今日は切羽詰まった業務はない模様。それで先週できなかった統計資料の作成をじっくりできた。

午後、なんか精神的にばてていたのか、アカシジアが出て困った。このところアカシジアはあまり出ていないので、久しぶりの背中の気持ち悪さは、しんどかった。ロラゼパムを5錠飲んで、ようやく落ち着いた。

定時になって家に帰る。少し会社を出るのが早かったのか、1本早い電車に乗れた。それで夜、ゆとりができた。

iMac 4K Retinaディスプレイの注文を入れる

今現在、iMac late 2012モデルを吊るしで使っている。吊るしとは、標準仕様の物のことを指し、メインメモリーは8GB、ディスクは1TB HDDドライブである。これだと、ちょっと重たいソフトを起動させると、他のソフトのキャッシュからHDDに書き出されるので、全般的に動作が遅くなる弱点がある。この数ヶ月、外付けSSDを利用していたのは、その辺の弱点をカバーする手段であった。しかし、iMac 21.5inchモデルにも4K Retinaディスプレイモデルが登場したので、思い切って購入することにした。やはり不満を解消するには、カスタマイズして盛るしかないからである。今回、メインメモリーを16GBに増やし、HDDも128GDのSSDとのコンビで動くFusion Drive方式を選択した。これで、かなり快適なiMac運用が図られるはずである。価格は消費税を入れると275000円程度と、とんでもない高額になったが、金がないわけではないので、そこは無視する。逆にクレジットカードの与信枠が足らなくて、カード会社に一時的な与信枠の拡大を依頼したほどである。おそらく来週のいずれかの時期に届くと思うので、11月の飛び石連休に運用開始かなと思う。でも、子供の頃、高値で手が出せなかったAppleのPCを相変わらず高いとはいえ、買えるようになったのは、やはり働いているからかな、と思う。

2015年10月18日日曜日

2015年10月17日の睡眠と、18日の健康

昨晩、早くに夕食を取ってしまった。その後、両親と電話をし、ふと時間が余ったのでCAPSULEの「WAVE RUNNER」のライブDVDをようやく見る気になった。30分弱なのでそんなに苦痛ではない。ただ、画質、音質ともにあまり良くない。まるで盗み撮りしたカメラの映像、音響、という感じ。

風呂に入って、「アド街ック天国」を見ていたが、眠くなって途中で就寝した。昨晩は久々にあまり眠りも浅くならなかったが、やはり朝6時には目が覚め、まだ眠いが寝ていられなくなったので、そこで起きた。8時間は寝ているが、正直ちょっと足らない。

洗濯と掃除を最初にし、あとはネットを見ていた。お腹の調子は良くなく、何回かトイレに行った。

朝10時から散髪。だいぶ髪の毛が伸びていたので、散髪してもらうとさっぱりした。髭剃りと洗髪で椅子に横たわると、体が重くなり、眠くなった。

昼はインドカレーを食べた。この前からカレーが食べたいと思っていたのだった。その後スーパーに行き、夕食の食材を買ってきた。

午後は何もする気がなく、ベッドに横になっていたら、1時間半ぐらい昼寝してしまった。寝不足を解消している感はある。

目覚めにコーラを飲み、お茶菓子を食べた。その後、iMacの整備。HDDと外付けSSDのファイルの一致をかけているところである。

小林敬和著「「おでこを冷やす」だけで心と体が元気になる!」三笠書房

この手の健康関連の方を買うことはほとんどない。なぜなら眉唾な内容が多いと思っているからである。しかし、今回、珍しく買って読んでみた。内容が面白そうで、眉唾な内容でもそれなりに楽しめるかな、と思ったからである。内容はタイトル通り、おでこを氷を入れたビニール袋で1分間冷やすだけで、体の自律神経が治り、結果健康になっていくというもの。おでこを急激に冷やすことで頭の血流を改善し、血の巡りを良くすることが健康につながる、ということである。実際に保冷剤があったので試してみるが、今のところ効果は感じられない。まあそんなものかなとは思うし、本の記述も効果は書いてあるが、その根拠となる説の出典がないので、信頼性はちょっと、というところはある。面白半分で買って読むにはいいと思うが、真剣に健康になりたいと思っている人には、あまりお勧めできないかなと思う。

2015年10月17日土曜日

2015年10月16日の睡眠と、17日の健康

昨晩、疲労感はひどかった。iMacでネットを見るのもほどほどにし、風呂に入って、10時には寝てしまった。疲れていたので寝入りは良かった。

しかし、やはり深夜3時に目覚めてしまい、その後眠れなくなった。何回か横になって眠ろうとするのだが、すぐに目覚めてしまうという塩梅で、結局朝5時に起きて、朝食を取った。

太陽が昇ってから、洗濯をする。その後、ネットでMacのことを調べていた。新しいiMacを買う決意をしたので、今の環境からどう引越しするかの手順を調べていたのである。

朝はその他にビデオを1本見た。眠いがなんとかストーリーには入っていけた。

1時間ぐらいは歩くかと、10時過ぎに外出し、音楽を聴きながら小一時間歩いていた。ウォーキングが終わると、早めの昼食を取り、夕食のおかずを買って家に帰った。

その後スーツのクリーニングを出しにクリーニング屋に出かけ、帰りに缶ビールを買ってきた。そして、家で缶ビールを飲んで、寝不足解消のため1時間ぐらい昼寝した。

起きてからコーヒーを飲み、洗濯物のアイロン掛けをする。その後ビデオを1本見た。昼寝が少し効果あった感じである。

機動戦士Zガンダム 第30話「ジェリド特攻」

あらすじ

アレキサンドリアのガディは、エゥーゴに対しての作戦を立てる。それはヤザンを囮に使ってアーガマのモビルスーツ隊をアーガマ、ラーデッシュから引き離し、そして艦隊攻撃でアーガマを廃棄されたコロニーに逃げ込ませる。そこにジェリド、マウアーの二人がモビルスーツで攻撃を仕掛ける、というものだった。カミーユを撃墜しなければ、先がないと意気込むジェリドに対して、マウアーは自分がいつも側にいることを伝える。ヤザン隊がアーガマ等に攻撃を仕掛け、アーガマは予想通り、廃棄されたコロニーに逃げ込む。そこにジェリドとマウアーが火線を開くが、カミーユの感により、ジェリドの攻撃は邪魔される。そしてジェリドが危機に陥った時、マウアーは自分を盾にしてジェリドを守る。マウアーを失ったジェリドは最後の力を振り絞ってアーガマへ特攻を仕掛けるが、カミーユやエマの働きにより、阻止される。

感想

ジェリドが大切なマウアーを失い、カミーユに一矢を報いようとするも果たせない、という結構緊迫感のある話。カミーユの感が鋭く、ファの危機やジェリドの意思などを敏感に感じ取って、冷静に対処していくが、ジェリドの気迫に圧倒されている面もある。しかし、ジェリドって運のないキャラだと思う。そもそもカミーユをからかわなければこんなことにならなかったのに、からかったためにカミーユをエゥーゴに参加させるきっかけを作ってしまうし、気になる女性は皆カミーユに落とされるしで、いいところが何もない。それでいて自分は生き延びてしまうのだから、何とも言えないところはある。ファはパイロットではあるものの、子供の世話焼きでは、結構重要な位置にいると思う。彼女の素質みたいなものかと思う。

スター・トレック エンタープライズ 第64話「選ばれし領域」

あらすじ

デルフィック領域に無数に存在する人口球体を、エンタープライズは調査していた。それを見つめる種族がいた。彼らは人口球体を崇める対象としていて、それを冒涜するエンタープライズに対して、ある目的を持って近づくことになる。最初船の故障と偽ってエンタープライズに乗船したディジャマットをリーダーとする種族は、人間爆弾を持ってエンタープライズを制圧する。ディジャマットは自分たちの教義に従わない異端者たちを滅亡させるため、エンタープライズの火器を利用しようとしていた。そして、信仰を冒涜したエンタープライズのクルーの一人を殺そうとする。アーチャーは自分が死ぬと宣言し、ディジャマットを転送装置で自分が死ぬシーンを演出し、陰から船の奪還を試みる。

感想

直接のズィンディとの話にはなっていないが、宗教の狂信者は怖い、というのをテーマに持っているエピソード。その信仰の異なる対立する一派を抹殺してまで、自分の信仰を正しいとする姿は、アメリカ対中東の戦いをモロに反映していると思う。物語では、アーチャーの作戦により、狂信的なリーダーであるディジャマットに真実の姿を見せることで、信仰の脆さを表現していたが、この辺は無心論者の多い日本ではあまりリアルに響かないかもしれない。信仰者をテロリストと定義すれば、アーチャー=アメリカでアメリカの正義を表していると思うのだが。

2015年10月16日金曜日

2015年10月15日の睡眠と、16日の健康

昨晩は放心状態だった。風呂に入った後、疲れが出てきてMacの前に居座ることはできなくて、ベッドに横になったが、テレビが面白くて、ちょっと寝るのが遅くなった。NHKで放映していた医療の番組で、患者の症状から病名を当てるクイズ形式の番組である。それで見ていたら、10時45分になってしまった。

睡眠は熟睡だったが、明け方夢を見ている最中にアラームで起こされ、意識がブラックアウトした。精神的な疲労が大きい。

会社に行くと、来年度の事業計画を立案するための品番登録の仕事が待っていた。全部で300品番ぐらいある。それに取り掛かろうかと思ったら、特注品の登録依頼が11件も立て続けに来てしまい、その対応で時間を取られ、最初から疲労感満載になってしまった。

特注品の対応が終わって、ようやく事業計画の登録にかかったのだが、こちらも神経を使うので、精も根も尽き果てた。午後3時ぐらいになんとか終わったが、その後は完全に頭は働かなかった。

その後も手直しが少しあり、疲労は溜まるばかり。定時を迎えた時には、意識がぶれていた。帰りにニューエイジの音楽を聴いて、少しでもリラックスしようと考えた。

Microsoft、Windows10を強制アップデート

一部のユーザーで騒がれているのが、Windows 7/8/8.1のユーザーで、強制的にWindows 10にアップデートされてしまう現象が起きていることである。Windows 7/8/8.1ではWindows UpdateでWindows 10のアップデート予約をすることができるプログラムがインストールされるのだが、これはあくまでユーザーが自分で予約しなければ、Windows 10にアップデートできないはずである。しかし、どうも一部ユーザーでは、予約もしていないのに、アップデートを今すぐするか、後でするかの二択になってしまつている事例が見受けられるという。これはあまり良くない方針だと思う。AppleのOSアップデートに習ったのかもしれないが、強制的にアップデートをする仕組みはWindowsではやってはいけないと思う。なぜなら、メーカーが独自にカスタマイズしている例が多いので、単純にアップデートできない場合も多いからである。Microsoftの焦りも感じるが、ユーザー数の多いWindowsだから、もっと自然に任せた移行を図るべきだと思う。

2015年10月15日木曜日

2015年10月14日の睡眠と、15日の健康

昨晩、残業したので家に帰るのは遅かったが、夕食のおかずをコンビニで買ったので、そんなに酷く遅い、ということにはならなかった。15分遅れぐらいで済んだ。

寝たのも10時10分で、すぐに熟睡できた。ただ、やはり朝は眠りが浅くなる。それが不満といえば不満。朝はアラームで起きた。

週の半ばなので、洗濯をしてから会社に行く。会社で昨日トラぶっていた、バーコードの2重登録ができない理由を、ずっと探していた。幾つか資料を持って部長のところに行くのだが、納得してもらえないので、かなりストレスになった。結局ほぼ一日中2重登録が出来ない理由の資料を漁り、インターネットでその資料を見つけて提示することでようやく納得してもらえた。

定時少し回ったが、工場のトラブルの担当窓口の人にも説明をし、ようやく僕の担当は終わりだと思う。勘弁して欲しいと思う。仕組み上出来ないものを無理にさせようとするのは、きつい。

帰りはかなり放心状態だった。何も考えたくない感じ。

Godzilla vs Kong、2020年に公開予定

2014年のGodzillaを手がけたリージェンダリー・ピクチャーズは、どうもゴジラとキングコングが対決する「Gozzilla vs Kong」を2020年に公開するつもりらしい。ゴジラとキングコングの対決といえば、すでに1960年代に日本の東宝がまんま「キングコング対ゴジラ」という映画を作っているが、今回のはどうなることやら、である。なんか地雷を踏みそうな感触がしてしょうがないのは僕だけであろうか。2014年のGozillaがまあ悪くはない出来だったので、その路線でいけば、なんとかなりそうな気もするが、それでもこういう怪獣同士の戦いという映画は、一歩間違うと駄作になりかねないので、それが不安といえば不安である。パシフィック・リム当たりだときれいに成功しているが、稀なケースという感じもする。まあ本制作に入るには相当時間があると思うので、ストーリーをよく練ってもらいたいなと思う。

2015年10月14日水曜日

2015年10月13日の睡眠と、14日の健康

昨晩、風呂に入った後、またVirtualBoxのテストをしていた。ドツボにはまりかけたが、解決しないので、元に戻し、10時20分には就寝した。

最初は熟睡だったが、やはり明け方眠りが浅くなる。薬の影響か、鼻づまりで呼吸が苦しいのである。鼻づまりを解消しようと、体を横にして詰まっている方を上にして寝ていた。

朝は6時20分に起床。月に一度の朝会の準備のために、会社に早く行くためである。30分ぐらい早いと、電車もそんなに混んでいない。ネットをじっくり見られた。

朝会は疲れた。眠くて眠くてしょうがなかった。

午前中上司に呼ばれる。今2つの工場があるのだが、一つの方が資金繰りで行き詰っていて、製品を生産するのに他の工場に移管する話が進んでいる。でもその資金繰りの行き詰った工場でも生産を並行して行いたいが、それができるか、という話だった。出来ない、というと、その出来ない理由を書いてある書面を探せ、という話になって、かなり疲れた。製品作るのに当たっての前任者からの資料ぐらいしか、出来ない理由がなんとなく書いている資料はないのである。情報部門が元々担当していたのだが、すでに組織変更により、担当者行方不明で、対応できないのが実態である。

午後突然、自分の天井にある蛍光灯が寿命を迎えた。で、総務に交換の依頼をすると、「自分でやってくれ」と冷たい返事。仕方なく、自分で脚立に乗って蛍光灯を交換した。総務って何もしないなというのが実感である。

工場の生産の件で一応上司に報告しておこうと、定時過ぎても上司が帰ってくるのを待っていたが、45分過ぎても戻ってこない。疲れてアカシジアが出てきたので、待つのに我慢できず、家に帰ることにした。担当者には連絡していたので、まっいいか、というところである。

21.5inch 4K iMacが本日から発売開始

今日、2ちゃんねるを見ていて驚いたのが、噂にはなっていた21.5inchの4K iMacが本日付で特にアナウンスもなく、発売開始したことだろうか。4Kということで、Retinaディスプレイを搭載していて、画質はこれまでにない奥深さを得られるとしている。また、iPhone 6s/6s Plusでも4K動画が撮影できることになったので、その編集に威力を発揮することが予想される。しかし、Retina化と、円安基軸の為替のせいで、価格はかなり高い。なんのカスタマイズをしない8GBメモリーで1TB HDDの仕様でも、172800円(税抜き)とかなり高額。当然ビデオ編集等するなら、メモリ追加導入と、少なくとも128GBフュージョンドライブ構成にしなければならないので、2TB HDD+128GB SSDの構成にすると、232800円まで上がってしまう。これはかなりの出費である。現在買おうか買うまいか、思案中。買う金がないわけでもないが、クレジットカードの与信が足りない。カード会社に連絡して審査してもらわないといけないので、ちょっと悩むところである。ただ、外付けSSDでiMacを運用していて、SSDの速さを体感すると、HDDオンリーのモデルには戻れないなと思う。少し様子を見て、購入検討しようと思う。

2015年10月13日火曜日

2015年10月12日の睡眠と、13日の健康

昨晩、夕食後にしばらくネットを見て、7時ぐらいからテレビをベッドに寝っ転がりながら見ていたら、またうとうと寝ていた。昼寝を2時間したのにもかかわらず、まだ眠かった。9時ぐらいまでうとうと寝ていて、さすがに「歯磨きと風呂に入らなきゃ」と思って、無理して起きて、歯磨きと風呂に入った。

風呂上がりに少し体を冷やして、10時10分に就寝した。前半は熟睡だった。更新は夢を見たことを覚えているし、しばしば眠りが浅くなった。ただ、全般的に睡眠はたっぷり取った感じはする。それでもまだ起きた時、眠かった。

会社に行くと、仕事が次々来るので、息つく暇がなかった。週初めから疲労していった。

午後、やはり眠くて眠くてしょうがなかった。それで少し昼寝をしに行った。その後、仕事が来て、神経を使ったので、昼寝で脳を休めたのは助かったと思った。3時のお茶の時間を過ぎても仕事は終わらず、4時過ぎにようやく休憩できた。

昼食を少し少なめにしたので、家帰る頃にはお腹が空いていた。それでも食事にありつくには色々手続きはあり、大変だった。

博多ラーメンの一風堂、16日にラーメン無料提供

博多ラーメンの有名店、一風堂が創業30周年を記念して、この16日に全国のチェーン店30店で、合計で18000食のラーメンを無料提供すると発表した。16日の昼と夜にそれぞれ1店舗当たり300食のラーメンを提供し、合計で18000食になるという。これ、平日だけれども、暇人とか、中国人あたりが行列を作って、一般人には全然手に入らない、という事態になるような気がする。僕も会社だから、当然参加できない、というか多分行列作る人が多すぎて、休めても参加できないということになりそう。考えたら、一風堂って一回も行ったことがないような気がする。一蘭は何回か行っているのだが。まあラーメンにそんなに行列作ってまで食べる気力もないから、関係ないニュースだな、と思いつつ、気になっている状況である。

2015年10月12日月曜日

2015年10月11日の睡眠と、12日の健康

昨日のブログは、iPhoneから書いていた。そのiPhoneが写真とビデオの撮りすぎで、家に帰る頃にはほとんど空になっていた。残り1%の状態で、一旦iMacに写真とビデオを移動し、充電せずに完全に空になるまで放置していた。ただ、それは本日の10時までかかったが。

家に戻って風呂に入り、ネットを見てから眠りについた。疲れているから熟睡できるかと思いきや、深夜3時に目がさめると、眠れなくなった。特に朝4時に目覚めた時、鼻は詰まり、余っていた短期作用型の睡眠薬を飲んでも眠れなかった。で、結局朝5時に起きた。

朝食は食べないで、牛乳だけ飲んで朝を済ました。洗濯をし、まず佐野元春のライブレポを書き始めた。これは1時間ぐらいで書いたと思う。続けて熊本市半日観光のレポートも書いた。こちらも1時間ちょっと。それでひと段落して、部屋の掃除をした。

眠くて、頭が痛いが、レポートは順調に書けたと思う。その後、ビデオを編集して、YouTubeにアップした。この編集は時間がかかった。感覚的に場面の描写時間とか、短くしたり、動きのある動画はできるだけそのまま利用したり、とか考えたためである。

朝食を食べていないのと、昼に雨が降るという予報だったので、11時に出かけてうどんを食べてきた。それからスーパーに行き、夕食のおかずを買った。

家に帰ってきてビデオを1本鑑賞し、昼寝をすることにした。結局ベッドに入ったら2時間ぐらい寝ていたと思う。夜の睡眠が4時間ぐらいしか取れていないので、不足分は多少カバーできたと思う。

起きてからコーヒーで目を覚まし、ビデオをもう一本見る。それで今日の予定は完了。後は、夕方から夜はダラダラするだけである。

機動戦士Zガンダム 第29話「サイド2の危機」

あらすじ

ティターンズのアレキサンドリアは、ジェリドをリーダーとして、サイド2への毒ガス攻撃を仕掛ける。エゥーゴに加担する人たちへの見せしめ攻撃である。サイド2の市長はこの攻撃を受けてティターンズと交渉しようとするが、ティターンズは受け付ける気は無かった。エゥーゴもこの攻撃を察知し、カミーユのZガンダムとメタスのレコアを先行出撃させ、そのあとリック・ディアス、ガンダムMkIIなどを出撃させ、毒ガス攻撃を阻止しようとする。カミーユは戦場でジェリドと相見え、危機に陥るがカツの乗るネモにより助かる。そして、毒ガス攻撃は阻止できた。

感想

物語としては本筋というより、ちょっとしたサイドストーリーの体をなしている話である。ただ、サイド2へのティターンズによる禁止されている毒ガス攻撃を、ティターンズ側、エゥーゴ側、両方からそれぞれの主張により戦いに赴いているのは、両者の違いが見えて、興味深い。サブエピソードでは、ファがクワトロの連れてきたシンタとクムに手を焼いているのが、ファーストガンダムのカツ、レツ、キッカの世話をするフラウのような感じで、微笑ましい。そしてクワトロはグラナダに降りてしまったので活躍の場がない。当面出てきそうもないし、次回はジェリドとカミーユの戦いになりそうだし、で、ひと段落するのであろう。

スター・トレック エンタープライズ 第63話「デトロイド2004」

あらすじ

アーチャーの元に未来からの使者、ダニエルズが久々に訪れる。ダニエルズの話によると、ズィンディと地球の抗争は未来では記録されていない、と言い、爬虫類族のズィンディが2004年のデトロイトにタイムワープしていると告げる。アーチャーは、トゥポルと共に2004年のデトロイトにタイムワープし、爬虫類族ズィンディが何を企んでいるのか、探ろうとする。そのデトロイトでは、ルーミスという男が爬虫類族ズィンディに雇われ、違う血液型の人たちを誘拐して、金を稼いでいた。ズィンディ側の無理な要求にも金で従うルーミスをアーチャーたちは捉えて尋問し、ズィンディの隠れ家に乗り込む。

感想

ズィンディとの戦いがなぜかタイムトラベルで2004年のデトロイトで行われる、というスター・トレックお馴染みのタイムトラベル物。ズィンディが企んでいる人類滅亡作戦が、過去で行われることにより、ズィンディの作戦意図が見えにくくなる、という面白さがある。その過去でズィンディが企んでいる作戦を、どうアーチャーとトゥポルが止めるかが、この話の面白さである。過去(と言っても視聴者にすれば現代)で話が行われるため、ストーリーに新鮮味を感じるところはある。いつも宇宙船の狭い中での話が多いから、開放感の溢れるエピソードになっていると言える。

熊本市半日観光と、佐野元春熊本公演のレポートができる

昨日、ブログでちょこっと書いたが、昨日は佐野元春のライブが熊本であったので、朝から移動して熊本に行き、熊本市の観光と、佐野元春のライブを楽しんだ。そのレポートがまとまったので、宣伝を兼ねてここに記す。

興味ある方は、覗いてもらえると、書いた身としては嬉しい。

2015年10月11日日曜日

2015年10月10日の睡眠と、11日の健康

昨晩、風呂に早く入って、ベッドに横になりながら、テレビを見ていたら、眠くなった。多分10時を待たずに寝たと思う。前日が睡眠不足なため、寝入りは良かった。

ただ睡眠の質は今ひとつ。夢を見たし、明け方の眠りの浅さもあった。アラームが鳴る7時ちょっと前に目覚めてしまった。

今日は夜に佐野元春のライブが熊本であるので、8時に家を出た。9時過ぎの新幹線で熊本まで。10時前には熊本に着いていた。

折角熊本に来たので観光をする。午前中は水前寺を観光した。

昼は馬刺しを食べていた。有名店なので、美味しい。僕が食べるランチにしては高かったが、満足はした。

午後は、熊本城を中心に観光していた。広大な敷地なので、歩いて結構疲れた。

夕方、ライブで立ちっぱなし。ただ、ライブは十分に楽しんだ。

ライブ後は熊本ラーメン店で夕食。これも有名店で、美味しかった。

で今、熊本駅で新幹線を待っているところである。

佐野元春、2015サマーツアー熊本公演セットリスト

今晩、佐野元春の2015サマーツアーのラスト一本前、熊本公演があった。今回のツアーは、地方の滅多に行かないライブハウス中心のツアーだったが、運良く長崎とこの熊本のライブに参戦できた。長崎とは違い、前回のライブでも熊本は訪れているため、MCは少なめで、少々セットリストも変わっていた。セットリストの看板に「インターネットでの公開は控えるように」という一文はなかったので、ここにセットリストを公開する。幾つかの曲が入ったために、佐野元春の現在の意識が明らかなように思う。盛り上がったライブである。

熊本の有名店、菅乃屋で馬刺しを食べる

今日、熊本に来ているわけだが、熊本と言えば馬刺しである。折角熊本に観光に来たならば、馬刺しは食べないと、と思い、ネットで店を調べてみた。そうしたら、有名店として、「菅乃屋」という店のことを知った。人気店ゆえに予約していったほうが望ましい、という店である。熊本市内には2店あり、運良く銀座通り店の方で、予約ができた。土日祝日のみランチタイムも営業で、普段は夜だけの営業である。ランチメニューは幾つかあるが、予約できた席が、カウンターだったので、馬刺し5点盛りのコースを頼んだ。価格は2600円とそれなりにする。しかし、味はいい。クセもなく、非常に食べやすい。たてがみの刺身などは、口の中でとろける感触である。カウンターの方は空きがあったが、テーブル、座敷は空席がなかったので、やはり人気店なのだろう。ちょっと贅沢したが、満足である。

2015年10月10日土曜日

DEEP FORESTの新作、クラウドファンディングで販売

DEEP FORESTと言えば、僕のお気に入りのユニットである。フランスのユニットだが、現在はエリック・ムーケのソロ・プロジェクトとして活動している。そのDEEP FORESTがニューアルバムをリリースする予定であることを公表した。その販売方法がどうもユニークなのである。PledgeMusicというクラウドファンディングのサイトでサイン入りCD、アナログレコード、ダウンロード方式で販売する予定なのである。しかし、クラウドファンディングなので、注文が集まらないと発売されないという方式らしい。海外のサイトなのでクレジットの使用には少々危険性もあるが、PayPalでも支払い可能なので、とりあえず新作のアルバム購入の意思を示してみた。PayPalだと危ないと思ったら、代金を取り戻すことが可能だからであると同時にクレジットカードの番号を知らせなくてもいいので、安全性はあると言える。とりあえず、今日本でDEEP FORESTのファンってどれだけいるのか知らないが、関心ある方は、申し込みしてみてはいかがであろう?

2015年10月9日の睡眠と、10日の健康

昨晩、ゆったりしてネットを見、風呂に入った後、ふとネットを探してみると、Androidのエミュレータの最新版が発行されていた。それをインストールしようと悪戦苦闘を開始してしまい、予定の寝る時間を大幅にずれ込んでしまった。昼間の疲れも何処へやら、熱心に取り組んだが、深夜0時になって完結しないので、そこで一旦打ち切って就寝した。

睡眠の質は悪くないのだが、時間が短い。深夜0時に寝て、3時に一旦目が覚めた。もう一度寝たが早朝5時になって目覚め、そこでAndroidのことが気になり眠れなくなった。それで5時半に起床して、iMacと格闘し始めた。

途中朝食と洗濯を挟んで9時すぎまで格闘していたが、結局最新版にバグがあるようで、アプリのインストールができなかった。そこで諦めて、とりあえず現行の動く環境に戻した。

その後はネットで明日行く熊本市内の情報を収集。明日は佐野元春のライブが熊本であるので、その遠征である。せっかく熊本行くので、馬刺しは食べたいし、熊本城と水前寺は見たい。それで時間とか、予約をしていた。

昼間は昼食を食べに外出した。初めての店でとんかつを食べたが、まあ悪くない。家に戻ってネットで情報収集していたが、ちょっと運動しないとと思い、再び外出。30分ほど歩いた。歩いている時に疲労感で歩くのが辛かった。

再び家に戻って、缶ビールを飲み、昼寝をした。はっきり言って寝てはいないが、脳は休養が取れたよう。疲れがたまっている感じである。

2015年10月9日金曜日

2015年10月8日の睡眠と、9日の健康

昨晩、夕食後、水曜に出来なかった洗濯物のアイロン掛けを行った。早く家に帰れたので、時間は余っていた。ただ、疲れが激しい。アイロン掛けの後、ネットを見て風呂に入ったら、眠くなった。

入浴後、FM横浜のポッドキャストを聞いて、音楽を聴いてベッドに横になっていたら、ウトウト寝ていた。ただ、早くに起きたので、電気を消して就寝した。

睡眠は多少マシだが、深夜に目覚めるし、夢は見るしで、熟睡度はちょっと足らない。朝はアラームで起きたが、眠かった。

会社に行くと、トラブルが発生していた。販売会社が品番を独自に作り、基幹システムにアクセスしようとして、難しすぎて分からない、と音を上げてきたのである。結局僕が情報部門に謝り、アクセスを事業部側でコントロールする方法に修正した。

その他にもすでに来年度の事業計画の立案がスタートしていて、新規品番の登録依頼がぼちぼち来始めていた。面倒臭いのだが、やらずには済まされないので、仕方なく対応した。

定時を迎えた頃には疲労感がピークに達していた。帰るのも難儀な感じはしていた。家に帰ってアルコールを飲むと、なんか疲れがどっと出てきた。

欧州や米国でもオーロラが見られる

CNNの記事によると、普通北極圏でしか見られないオーロラが、北限の域を超えてイギリスなどの欧州や米国の一部でも観測できた、という。どうも太陽の活動が、激しくなって強い磁気嵐が発生したのが原因だという。僕は当然ながらオーロラは見たことはない。一回見てみたいとは思うが、最低でもアラスカに行かないといけないので、チャンスがない。もし磁気嵐の異常で日本でも見られるようになると、見てみたいな、と思うところはある。こういう異常は、あまりいいことではないのだろうが、それでも興奮する事件ではあると思う。

2015年10月8日木曜日

2015年10月7日の睡眠と、8日の健康

昨晩は会社の飲み会であった。僕が幹事なので、自分の食べたい沖縄料理店に設定をしてみた。味は悪くないが、ビールがオリオンビールじゃないのはちょっと残念。オリオンビールにすると300円アップである。

2時間飲み放題だが、結局3時間居酒屋にい続けた。僕は2時間半ぐらいで疲れてきて、「そろそろお開きに」と言おうとしていたのだが、どうも会話が続くのでタイミングをつかめずにいた。家に帰ったのは10時半。その後風呂にすぐに入り、ネットを少し見て、深夜0時に寝た。

睡眠は夢も見たし、深夜3時に目覚めた。その後は熟睡だったが、朝起きるのは辛かった。支度をするのに時間がかかり、朝出発するのに遅くなった。

会社では統計資料の元データを待っていた。眠いのでコーヒーをブラックで飲んだら、胃がむかついた。気分の悪い中、11時にようやく元データが出てきたので、そこから資料作りを始めた。

昼食時には疲れていたので、少し目を閉じて休憩をとり、脳を休めていた。午後も統計資料作り。4時ぐらいにようやく完了した。

その後は放心状態。何もする気力がなくなった。定時寸前で片付けをし、早く家に帰った。電車が1本早いのに乗れ、食事も早く取れたので、昨日出来なかった洗濯物のアイロン掛けを行った。

iPhone 6s/6s Plusの販売台数、前年比78.6%と大幅減

この前も少し触れたが、BCNという調査会社がある。スマートフォンなどの販売台数を調べる会社だが、基本的にSoftbankの子会社なのと、全国の販売店の3-4割程度しかカバーしていないので、少々信頼性が置けないが、それでもある程度の目安にはなる。そのBCNがiPhone 6s/6s Plusの発売開始から10日間の販売台数を集計し、iPhone 6/6 Plusとの前年比較をした結果、前年比78.6%という前年大幅減という結果になった。その要因として、発売後の休みが少なかった点と、一番大きな理由だと思うのだが、中国の転売屋の存在が少なくなった点が挙げられている。確かに去年の今頃は、転売屋と戦いを繰り広げていて、なかなか買えなかった記憶がある。今年はすべて予約にしてしまったのと、中国同時発売にした点、日本での価格が円安によりかなり割高になったのが、原因だと思うがなんか静かな売り出しという感じはする。まあiPhone 6/6Plusからすると、そんなにめぼしい機能アップでもないので、それもあるかもしれない。ただ、なんとなくiPhoneブームが終わりつつあるのかもな、という気もしないでもない。僕はiPhone 7には買い換えようとは思ってはいるが、その時にどうなっているか、気になるところである。

2015年10月7日水曜日

4K iMac、2015年10月中旬に発売か?

幾つかのAppleの情報サイトが伝えたところによると、9月の新製品発表会で何も言われなかったiMacだが、4K(4096×2304)のRetina Display搭載で、早ければ10月13日に発売を開始するという。実際に本格的な発売は11月になってかららしいが、現在iMacを使用している身としては、気になるニュースである。画面サイズは現行の21.5inchサイズと同様らしく、画面の高精細化と、そのためのグラフィックボードの強化がメインらしい。OSは当然El Capitanということで、期待が持てる。現在は、メモリ8GBで、SSDを利用することで操作性の改善を図っているが、今度iMacを買う時には最初から16GB以上のメモリと、少なくともフュージョンドライブを選択したいと思っているので、この冬のボーナスをそれに使う、という選択肢もできる。iPhone 6s Plusを買わなかったので、予算はなくもない。ただ、現行のiMacに比べれば、大幅に予算が増加するので、それは考慮しないといけないと思う。それでも期待はしている。

2015年10月6日の睡眠と、7日の健康

昨晩、食後のネット鑑賞を途中で止めた。9時から佐野元春のラジオ番組があるので、それに合わせて先に風呂に入るためである。8時45分には風呂を出て、体を冷やしたところで、佐野元春のラジオ番組を聴きながら、ネット再開した。

途中でネットは見終わったので、ベッドに横になっていたら、ラストだけ聞き逃した。ついうとうとしてしまったのである。10時半に意識が戻り、電気を消した。

睡眠の質はよくない。11時半に目覚めた後、深夜3時と4時に目覚めた。6時にも目覚めた。時間の割には質が悪い。

会社では朝一番で、打ち合わせ。その後雑務をこなした。ただ、予定していた統計資料は、元データが出てこなかったので作れなかった。営業からも「今週中にほしい」と要望されていて、ちょっと焦りはある。

午後は、やはり眠い。2時前にコーヒーを飲んでしまった。多少は改善されるが、元々脳の疲れが取れてないので、眠気が取れるわけない。

夜は会社の飲み会。幹事なので、自分の食べたい居酒屋を探して、決めた。これから決めた沖縄料理店に行くところである。

2015年10月6日火曜日

2015年10月5日の睡眠と、6日の健康

昨晩、夕食後に泡盛を飲んでいて、つまみが欲しくなった。それでポテトチップをバリバリ食べながら、泡盛を飲んでいた。絶対太るな、という酒の飲み方である。それでも早めに風呂に入り、風呂から出た後は、Macをいじるのを止め、本を読んでリラックスしていた。

寝たのは10時で、途中睡眠から覚めた。ただ、眠かったのですぐに再入眠はできた。朝起きるのもちょっと辛く、眠かった。

会社に行き、統計資料を作る。そこに品番の修正をしたい、という商品企画の話があり、思わず怒っていた。品番を簡単に変えるんじゃない、という理論である。事前に調整をして品番を決定すべきであり、それを公式に発行した後、簡単に変えてもらっては困る、という話である。

午後は今日も眠かった。昨日ほどではないが、やはり眠くてガム噛んでも、コーヒーを2杯飲んでも眠い。何もしたくなくて、家に帰りたい、と思っていた。

定時が来たら気分的には楽になるが、やはりまだ眠気はある。夕食を取っても何となくだるくて、調子が悪かった。

映画「トランスフォーマー」シリーズは8作目まで製作?!

今日の映画情報サイトの情報によると、なんと大ヒットシリーズ「トランスフォーマー」は8作まで製作の予定があるという。これは監督、脚本家などと話をして決めているらしい。ヒットしているのはいいのだが、8作目までとは、話が飛びすぎではないかと思う。「トランスフォーマー」シリーズといえば、マイケル・ベイ監督のよくわからないアクションシーンが有名だが、これがさらに4作も続くのかと思うと、バカ映画健在だな、と思ってしまう。まあ夏休みに公開される大作映画だから、内容はなくともとりあえず爆発がどんどん続く映画であれば、それだけヒットはしそうなものだが、マイケル・ベイの作る作品はアクションシーンがよくわからない位置付けにあるので、ただ爆発の威力だけでしか映画を楽しめないという弱点がある。第4作なんか、中国が絡んだおかげでやたら話は長いし、映画2本分のアクションシーンが1本に入っているしで、お腹いっぱいになってしまうが、多分続編公開されたら、また見てしまうのだろうな、と思う。ジャンク映画ってそんなものである。

2015年10月5日月曜日

下川裕治著「週末ソウルでちょっとほっこり」朝日文庫

いろいろなアジアの週末旅を推奨するシリーズの最新作が、この「週末ソウルでちょっとほっこり」である。当然ながら、作者としても日本と韓国の軋轢は十分に把握した上での著作になっている。それでも下川裕治のよく訪問するタイと同じぐらい訪問しているソウルでの様々な文化を紹介するにつれ、国家間でのトラブルはとりあえず置いておいて、文化レベルでの韓国と日本の関係を示唆しているような感触は受ける。特に韓国では焼酎を良く飲む、というくだりはちょっと驚きである。その飲み方が日本のレベルからいうと尋常ではないのである。で下川裕治もそれに煽られ飲み過ぎてしまい、結局後で後悔する、というパターンを経ることが面白い、と思う。今の僕では韓国に対しては良いイメージは持っていないが、それでも下川裕治の文筆を読んでいると、それはそれとして、一番近い海外であるソウルの感覚が蘇ってくる感触はある。よほど韓国に対して敵意を持っているのではなければ、読んでもそこそこ面白いのではないかと思う。

2015年10月4日の睡眠と、5日の健康

昨日の夕方、ネットを早くに見終わったので時間を持て余し、5時40分に夕食を食べ始めた。食事も早くに終わり、焼酎を飲みながら、ネットをだらだら見ていた。その後、ラジオを聴きながらベッドに横になっていたら、1時間ぐらいうとうとしてしまった。さすがにまずいと思い、起きて歯磨きをし、風呂に入って10時20分に就寝した。

睡眠は今ひとつだったが、それでも結構寝た方。深夜3時に目覚めたのと、その後寝返りを打てなくて体が痛いということで目が覚めたぐらいで、後は結構深く寝ていた。

会社に行くとメールが色々。とりあえずその対応を午前中する。その後販売統計の資料を作り、午前中は終わった。

午後も仕事の依頼があり、それの対応はしていたが、1時半ぐらいから眠くてしょうがなかった。2時過ぎに休憩室に行って、昼寝をしていたら、30分ぐらい寝ていた。それでもまだ眠くて、夕方4時半ぐらいまで眠気は抜けなかった。

定時で会社を上がり、帰宅の途に着く。ここでもなんとなく疲れた感じを持っていたが、ネットを見ていると少し楽になった。

アナログレコードの売り上げが、ストリーミング配信を上回る

アメリカでの今年前半の販売実績では、アナログレコードの売り上げが2億2600万ドルだったということで、広告入りの無料ストリーミング配信の売り上げ1億6270万ドルを上回っている、ということ。もちろんストリーミング配信では広告なしの有料配信もあるので、それを足すと4億8000万ドルになるそうだが、それでもここのところ、アナログレコードの売り上げ復活が著しいと思う。僕も気に入ったアーティスト(まあ佐野元春なんだが)のアルバムは、再生機器がないのに、アナログレコードを買っている。それはジャケットの大きさによるアートワークのすばらしさに惹かれているというのがあるし、音質もアナログならではの良さがあると思う。ノイズは乗るが、それが味になっている、というか。このデジタルメディアが全盛の時代に、アナログメディアは駆逐されたかと思っていたが、まだまだそうではないことがこの売り上げで明らかにされていると思う。個人的には映像のアナログメディアだったレーザーディスクは、アナログレコードのように復活しなかったのは、痛いと思う。デジタルの機器ではアナログ映像のレーザーディスクは、再生が難しいというのもあったが。

2015年10月4日日曜日

2015年10月3日の睡眠と、4日の健康

昨晩、ビデオをすべて夕方までに見終わり、早めの夕食を取った。実家から電話がないので、こちらから電話したら、母は出かけていると父が話していた。結局父と30分も話していて、もう十分と思った。

風呂に早くに入り、iMacをいじるのも止めにして、「アド街ック天国」を見ていた。薬を早く飲んでテレビを見ていたら、9時半に眠くなったので、電気を消して就寝した。

金曜の夜の睡眠がガタガタだったので、土曜の夜は熟睡かと思ったが、実際は深夜3時に目覚めて、ちょっと不機嫌。もっともその後はまた寝入ったが。

朝は6時に目覚めてしまい、寝ていられなくなった。8時間半は寝ているので、とりあえず起きて、朝食を取り、洗濯と掃除をした。

朝は少しネットを見ていて、それから「地下鉄フェスタ」を見学しに家を出た。開門15分ぐらい前に着いたが、既に大行列で、人気が高いのだな、と思った。まあ車両基地という普段入れない場所は入れたし、写真も幾つか撮れたのでよしとする。

昼は博多ラーメンと餃子とご飯の炭水化物セット。満足はするが、栄養バランスは悪いと思う。

家に帰ってきて、映画を観る気になった。「ナイトクローラー」という映画だったが、結構面白い。しかし途中睡魔が襲ってきて、セリフの字幕を読み損なっていた。

映画を見終わった後は喉が渇いたので、コーラを飲んで喉の渇きを癒し、レビューを書いていた。最近映画を観る頻度は下がっているので、英語の読解力もレビュー書きの練度も下がっていると感じる。

「地下鉄フェスタ」を見に行く

福岡市営地下鉄は、毎年鉄道の日を記念して車両基地の公開をしている。しかし、いつも地下鉄七隈線の橋本車両基地ということで、行きそびれていた。事前情報が入ってこずに、気付いたら終わっていた、というパターンである。で、今年は早めに福岡市営地下鉄のWebサイトを見て情報を得ていた。この「地下鉄フェスタ」の開催が今日ということで、ちょっと足を伸ばして地下鉄七隈駅から歩いて5分の橋本車両基地に行ってきた。さすがに子連れが多く、駅員の制服を着ての記念撮影や、忘れ物のバザーは大混雑で入れなかったし、また、入る気もしなかったが、普段見られない基地で地下鉄の写真がいくつか撮れたのは、なかなか良かったと思う。有料のくじ引きで地下鉄空港線の模型が当たったのも、個人的には嬉しい。普段七隈線なんか乗ることもないので、空港線と違う車両にちょっと魅力を感じていた。どちらにしても天気が良かったのが、見学にいい感じになっていたかと思う。

映画「ナイトクローラー」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、NIGHTCRAWLER(Blu-ray)/ナイトクローラー/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。ジェイク・ギレンホールがモラルのない男を演じる、狂気の映画。出来もよく、サスペンスをお探しの向きにはお勧めの映画である。日本でもテレビのモラルのなさは気になっているところはあるが、アメリカではさらに過激である。テレビ局と契約し、事故現場などのショッキングな現場を撮影し、提供するナイトクローラーと呼ばれる人たちがいるところは、アメリカならではだと思う。そのナイトクローラーとしてのし上がっていくギレンホール演じるルーという男の生き様を描いたのが、この映画である。モラルがないナイトクローラーが、どうなっていくのかが面白く、その結末にはショッキングな内容になっている。こういう映画を作ってしまうところにハリウッドの凄さが見え隠れする。

2015年10月3日土曜日

2015年10月2日の睡眠と、3日の健康

昨晩は会社を早退したため、早くに夕食を取り、風呂も早く入ってのんびりしようとした。しかし、iMacでVirtualBoxの整備を始めたところ、Androidエミュレータがおかしくなり、その修復に時間と頭を取られた。なんとか復旧できたのは深夜0時近かった。それから寝たので疲れがひどかった。

それだけ疲れていながら、朝4時ぐらいから目を覚まし始める。5時半には眠れないので起きて、朝食を食べ、洗濯をしてネットを見ていた。眠れないと言っても頭がすっきりしているわけではない。眠くて頭は痛かった。

朝なのでネットも空いていると思い、MacBook AirにもMac OS X El Capitanをインストールしてみた。全部で1時間ぐらいで終わったかと思う。

体が強張っているので早目にウォーキングに出ようと思い、10時から歩き始めた。1時間歩いてショッピングセンターに到着し、早目の昼食と、夕食のおかずを買った。

家に戻って、疲れたので缶ビールを1缶飲んで、「スター・トレック」を鑑賞。その後、眠いので少し昼寝をした。意識を失っていたのは多分20分ぐらいだと思うが、夜の睡眠不足を少しは解消できたと思う。

起きてからコーヒーを飲み、洗濯物を片付けた。そしてもう1本ビデオを見た。

機動戦士Zガンダム 第28話「ジュピトリス潜入」

あらすじ

レコアは新たなる危険な任務に志願した。それはパプティマス・シロッコの指揮する戦艦ジュピトリスへの潜入と、情報収集だった。カミーユはその危険な任務に対して憤りを覚えるが、レコアの意志は固かった。アーガマで改造されたゲルググを操ってジュピトリスに潜入したレコアは、情報収集をし始めるが、シロッコに見つかりその素性を察知される。レコアの後方支援に回ったカミーユとファは、シロッコに危機が迫っていると察知したサラの乗るメッサーラに攻撃を受ける。その戦いの最中、レコアはシロッコの放置により、無事脱出するが、シロッコのことが頭から離れなくなる。

感想

ジャブローに続いてジュピトリス潜入という危険な任務に取り組む、レコアとそれを見抜いたシロッコの話がメインになっている。レコアはエゥーゴの中でもどうもゲリラ的活動しかしていないが、その危険な任務がシロッコに気に入られているようである。今後の展開に大きな影響を与えそうでもある。そのシロッコが可愛がっているのが、サラで、そのサラはシロッコを守るため、カミーユと相対する。しかし、まだパイロットとして未熟なため、カミーユを圧倒するまで至らないところがサラっぽい。登場人物の性格に肉付けがされ始めている回だと思う。

スター・トレック エンタープライズ 第62話「ライサリア砂漠幼虫」

あらすじ

タッカーは新しいワープ航行の装置を改良して、テスト航行を行う。理論上ではワープ5でも安定した航行を続ける予定が、磁気フィールドに突入し、事故が起こる。そしてタッカーはワープ装置を守るために負傷し、昏睡状態になる。そのタッカーを救うためにフロックスはある提案をする。それはライサリア砂漠幼虫にタッカーのDNAを移植し、タッカーのクローンを作って、その神経を再度タッカーに戻すという手術である。迷ったがアーチャーはその提案を承認する。そしてタッカーのクローン、シムは誕生し、わずか15日間の寿命の中、成長をしていく。磁気フィールドに突入してしまったエンタープライズは、身動きが取れなくなっていた。それをシムが打開策を提示し、それによって空間から脱出をする。シムは自我を持ってはいたが、最終的にタッカーのために死ぬことを選択する。

感想

スター・トレックの中ではよくある「人間とはなんなのか」を、タッカーのDNAを持ったライサリア砂漠幼虫によって生まれたシムを中心に周りの人との関わりの中で描いた作品。シム自身はどうもタッカーよりも感情の発露に対して積極的なようで、タッカーが口にしないトゥポルへの想いを、比較的積極的に表しているところが納得性がある。ライサリア砂漠幼虫によって生まれたシムは15日間しか生きられないが、何日間かのうちにクルーの一員になり、タッカーのために途中で死ぬことを受け入れられなかったが、最終的にタッカーの意識が彼をタッカーの命を救うことに協力されるのが印象的である。もう一人の自分がいたら、というテーマについて描かれた作品だと思う。

VirtualBox 5.0.4でAndroid-x86は使えない

きっかけはiTunesのバグを調査する時にAppleサポートの指示でファイルを移動させたことに始まる。その後、VirtualBoxが起動しなくなったのである。それでネットから何も考えずに最新版をダウンロードしたところ、実はiMacにインストールされていたバージョンが4.3.30でダウンロードしたのが5.0.4。5.0.4をインストールしたところ、Androidのサウンドの再生に変化が現れた。音のピッチが速くなったり、遅くなったり、時には無音になったりしたのである。VirtualBox 5.0.4のdmgファイルに添付されていたアンインストーラーを起動して5.0.4をアンインストールし、4.3.30をインストールすると、普通に再生されるのである。その後、色々インストールとアンインストールを繰り返してみたが、Android-x86 4.4-r3のisoファイルをマウントし、音を再生すると、5.0.4ではどういじっても音のピッチが速かったり、遅かったりで、うまく再生がいかないことが確認できた。4.3.30では問題ないので当面このバージョンで確定しておくが、なんか気持ち悪いところである。

2015年10月2日金曜日

2015年10月1日の睡眠と、2日の健康

昨晩、よせばいいのにネットの盛り上がりに煽られ、Mac OS X El Capitanをインストールしてしまった。回線が混んでいて、6GBのインストールファイルをダウンロードするのに2時間、インストール自体は30分程度で終わった。それから動作チェックをしてしまい、疲れて11時に就寝した。

朝は4時ぐらいから目が覚め始める。なんとか寝ていようとしていたが、眠れない。結局朝6時に起きて、朝食を食べ、出勤までの30分ほどMacをいじっていた。

会社に行き、メールの処理を行う。しかし、新しいメールシステムで異常が発生し、メールを送信できず、悪戦苦闘していた。大事な発信メールなので、サポートにも電話かけたが、解決せず。結局、昔のメールソフトを使って、昔のメールサーバーから発信してとりあえずことなきを得た。

その後もいろいろ処理する懸案があり、午前中と午後の一部、それに忙殺された。そこで完全に頭が飽和した。これ以上仕事も遊びもできない、といった感じで疲れ切ってしまった。

それで夕方、30分早く退社することにした。会社を後にしても疲れ切っていたが、家に近づくにつれ、少し回復してきた。

AmazonがApple TVとChromecastを締め出す、自社のオンデマンドプッシュのため

Amazon.comが今月10月29日をもって、Apple TVとGoogleのChromecastの販売を中止するという。これはAmazonだけでなく、マーケットプレイスにも適用されるという。そうなった要因は非常に明快で、Amazonがプライム会員に無償で提供しているプライム・ビデオを宣伝し、顧客獲得につなげるために、競合他社に当たるApple TVとChromecastを販売停止に持っていくのだという。これ、個人的にはAmazonの戦略ミスだと思う。本来ならば、顧客獲得のためには、Apple TVやChromecastなどに逆にアプリを提供し、そちらから収益を上げるほうがいいのではないかと考える。Apple TVやChromecstの特徴はTVの大画面でストリーミング動画を再生する、というところにポイントがあるのだから、それに逆行するかのようなPCのでの画面にこだわるAmazonのやり方では、うまく顧客獲得には繋がらないと思う。今後、どう顧客推移をしていくか、見ものである。

2015年10月1日木曜日

Mac OS X 10.11 El Capitanをインストールしてみる

今日のブログで、Mac OS X 10.11 El Capitanがリリースされたことを書いた。当初は時間にゆとりのある土曜日にインストールするつもりだったが、少し早く家に帰り着いたので、夜の7時からファイルのダウンロードと、インストールを実施してみた。ダウンロードファイルは6.08GBもあり、夜の回線の混雑でダウンロードに2時間かかった。そこからインストールで40-50分ぐらいかかっていると思う。今回は外付けSSDにインストールしたので、それでも少し早い方だと思うが、それでもかなりの時間を取られた。2ちゃんねるの該当スレッドでは、「USB DACが不具合あり」という書き込みがあり、ちょっと気になっていたが、インストールしてみると特に問題はないようである。インストール後の起動時にGmailのアカウントを入力を指示される場面があり、指示通りにメールアドレスとパスワードを入力すると、メールアプリでGmailが受信できるようになっていた。まだ入れたばかりでどこに機能の良さや、バグがあるかよくわからないが、今のところ快適である。該当Macを持っている人は時間に余裕があると、インストールしてもいいかもしれない。

2015年9月30日の睡眠と、10月1日の健康

昨晩、iPhoneを充電していたのであるが、何日か前に書いた不具合がやはり再発してしまった。不思議なことに、スリープから復帰して、しばらく時間をおき、iTunesのボタンを色々切り替えていると、復帰する場合があるのである。再現性がないので、困っているのだが、充電そのものはされているようなので、しばらく様子見しかない。

その他は、特にやることもなく、風呂から上がった後、久しぶりに本を読んで、10時に就寝した。睡眠はまあまあだったが、朝、やはりちょっと眠りが浅い。眠気は残っていた。

会社に行ったら、下期の初めなので朝会があることに気づいた。正直、話はつまらないが、神妙に聞いていた。

課のおじさんから、仕事を頼まれ、午前中はそれに忙殺。コーヒーすら飲みに行かなかった。それで疲れがどっと出た。

午後は、Internet Explorerのインストールに時間を費やした。手引書通りではうまくインストールできないので、勝手に自分で判断して、適当なファイルをクリックしてインストールしてしまった。多分問題ないとは思うが、後で面倒なことにならないといいが。

定時で家に帰ると、強風と雨で、帰るのが大変だった。体がずぶ濡れ。家に帰って、着替えるとホッとできた。

Mac OS X El Capitan リリース

今日の未明、Mac OS X 10.11のEl Capitanがリリースされた。すでに2ちゃんねるでは導入した、できない、など色々書き込みがされている。僕は、当初週末の土曜日に入れようと思っていたが、気まぐれで、ただいまインストールファイルをダウンロード中である。しかし、プロバイダーの回線の問題か、Appleのサーバーが混んでいるのか、それもと夜になってネットを使う人が増えたのか、まだ1時間以上ダウンロードにかかりそうである。ベータ版の状況を見ると、USB DACがうまく動かないとか、VirtualBoxが起動を妨げるなど、いくつか不具合があるようである。まあ、リリース直後に入れている僕なんかもある意味人柱みたいなものなので、その辺は割り切って、不具合あればAppleにフィードバックするだけである。ちなみに今朝はiOS 9もiOS 9.0.2がリリースされている。これは画面がロックされている状態でも写真とかがロック回避で見られてしまう問題の解消アップデートである。どうも一部では時計がずれる問題が解消された、という話もあるが、逆にズレが治らない、という話もあるので、その辺は割り切る必要はありそう。こちらは明日アップデートする。少しiPhoneのバッテリーをうまく使いたいので。