2015年11月30日月曜日

2015年11月29日の睡眠と、30日の健康

昨晩、ネットを早く見終わり、夕食を5時半というかなり早い時間に作ってしまった。知らなかったのだが、昨日は「いい肉の日」だそうで、肉を食べましょうというキャンペーンをやっていたらしい。関係なく、牛肉食べたいなと思い、焼肉用の肉を買っていたので、焼肉を焼いて食べた。幸福感が後からやってくる。

食後、ベッドで横になろうかと思ったが、また寝てしまうと辛いなと思い、先に風呂に入った。そうしたら、少し目が冴えてきた。ただ、入浴後、ちょっと動画を見て、10時には就寝した。

睡眠は今ひとつだが、そんなにひどいものでもない。途中眠りが浅くなったが、「まだ朝じゃない」と判断し、時計を確認しなかった。それで比較的睡眠は取れていた。一回時計を気にすると、なかなか寝付けないので、起きないことも大事である。

ただ、朝は眠かった。支度に手間取り、電車は1本遅いのに乗ることになった。

会社に行き、雑務はこなしていた。ただ、意欲がなく、仕事はしたくない、という気分に支配されていた。雑務も無理に気力を出さないと遂行不可能だった。

午後になると、特注品の品番登録依頼がぼちぼちやってくる。それを処理していた。午後の早い時間は眠いし、遅い時間になると、若干のアカシジアで多少きつかった。

定時で家に帰る。普段はやらないインターネットラジオのBeats 1をストリーミング受信しながら聞いた。どれだけ容量を使うのかという実験と、バッテリーの持ちの実験でやってみた。ただ、45分聞いた後で、バッテリーが明日の分がなくなりそうだったので、そこでやめにしておいたが。後で使用量を確認してみる。

iPhone 7でヘッドフォン端子を廃止か?

Forbesの記事によると、次期iPhoneであるiPhone 7で、ヘッドフォン端子を廃止するという噂が流れている。ヘッドフォン端子を廃止することで、更なる薄型化を図れる、というのである。じゃあ、今まで繋いでいたヘッドフォンは、どうするのかというと、すでにiPhoneでおなじみになったLightning端子から音声出力を出すという。つまりiPhone 7ではLightning端子付きのイヤホンが付属され、今まで有線ケーブルでiPhoneと接続していた人には、変換アダプターが別途用意される、ということらしい。Bluetoothで接続していた人には、そのまま接続可能とのこと。しかし、思い切ったことをやるな、という気持ちとともに、すでにiMacの付属品であるMagic KeyboardとMagic Mouse2、Magic Trackpad2でLightningケーブルでの充電式になっていたので、そちらに統一しようという考えだな、ということも思いつく。さすがにUSB3.1は採用されないみたいなので、新しいMacBookだけの仕様になるかもしれない。どちらにしてもバッテリーのもちから、iPhone 7は買うつもりでいるので、この辺の噂はそれなりに楽しい。

2015年11月29日日曜日

2015年11月28日の睡眠と、29日の健康

昨晩、実家から電話が有り、弟家族の年末年始の帰省が不透明なため、とりあえずディズニーランドのチケットは買わなくていい、という話があった。まあそれならそれでこちらも友達と忘年会できるので、はっきりすると助かる。

風呂に早くに入ろうかと思ったが、体が冷えるのもな、と思い、ベッドに横になっていたら、そのままウトウト寝てしまい、10時近くまで寝てしまった。「アド街ック天国」も見ていない。10時前にようやく起きて歯磨きをし、入浴して薬を飲み、11時に就寝した。

寝つきはあまり良くなかったが、あとは比較的熟睡。7時に目覚めたが、まだ眠かったので寝ていたら、8時20分になっていた。

朝は洗濯と掃除をし、ネットを見つつラジオを聞いていた。気分はテンションが落ちている感じ。あまり乗っていなかった。

昼食を食べに出掛け、スーパーで夕食のおかずを買って帰った。午後はビデオを見ようかと思ったが、やはり気分が乗らず、見ていて集中力がなかった。なので途中でやめて、ベッドに横になり、ウトウト寝ていた。気力が萎えている感じ。

iMac 4K RetinaのUSB不具合の原因がわかる

2015年11月17日の記事で、iMac 4K Retina DisplayのUSB端子の不具合の件について書いている。具体的には、iMacにUSB HubのSANWA USB-HCS315を接続したらUSB HubのLEDが点滅したり消灯したりすることと、iPhoneを接続するとたまに「デバイスを認識できない」と出て、同期ができなくなる、というものだった。その時にはiMacのUSB端子側の不具合だとして、がっかりしていることを書いたものだが、意外なところに落とし穴があり、原因を突き止めたので、今回書いてみる。実は、不具合があったのはiMac側ではなく、USB Hubに不具合があった模様である。USB電源チェッカーで色々チェックしていても、iMacのUSB端子には電圧、電流の不具合はなく、試しにUSB Hubを新しいのに買い換えて、接続を切り替えたら、問題が解決したのである。推測でしかないが、前に使っていたUSB Hubの回路に故障が発生し、LEDの点滅や消灯が発生し、それが信号線を伝ってiMac側のUSB端子にも影響を及ぼしていたようである。USB Hubは前に使っていたのと色以外違いのないSANWAのUSB-HCS315なので、原因は前のHubである可能性が高い。とりあえず問題が解決したようで、ホッとしている。

2015年11月28日土曜日

2015年11月27日の睡眠と、28日の健康

昨日、会社でリンゴを1個もらった。事業部長宛ての贈り物のお裾分けだったので、家に帰って、食後に1個、皮をむいて食べた。味はかなり美味しかったが、量は多く、食べきるのに苦戦した。

就寝時間は10時。眠りの質は悪い。深夜1時に目覚めた後、何回か目が覚め、その度になかなか再入眠できなくて、ベッドの中で寝返りを打っていた。4時とか5時に目が覚めると、なかなか眠れないので「いっその事起きようか」と思ったが、急に寒くなってきたので布団から出るのが嫌で、そのままベッドの中にいた。最終的にはウトウト寝てしまい、6時20分に目が覚め、そこで起きた。

洗濯をしたが、外は寒いし曇り空。洗濯を外に干しても乾かない、と判断して、浴室干しにした。寒いので、朝食後、ホットコーヒーと紅茶を飲んで、体を温めた。

欧米諸国では「ブラック・フライデー」という年末商戦が開始されていて、ネット通販会社でもセールをやっていた。Amazon.comでも「ツイン・ピークス」が44%OFFで販売されていたので、つい買ってしまった。その他にも映画を5本注文。最近自宅で映画を見る機会が減っているのにそんなに注文してどうするのか、自分に小一時間問い詰めたい気分だった。

体が気だるいので、約1時間のウォーキング。冷えた体が運動で温まってきた。血が温まり流れが良くなるのが感じられる。

昼食は温かいそばとカツ丼。その後夕食のおかずを買って家に帰り、「スター・トレック エンタープライズ」を鑑賞。集中力はあって、1話を楽しく見られた。

その後はネットをいろいろ見ていた。で、ネット鑑賞に飽きると早めの洗濯物のアイロン掛け。それから午後のコーヒー。と時間があっという間に経っていった。

FMヨコハマでDJをしていたアーティストの今井洋介さん死去

今、ラジオを聞いていて、悲しい知らせが届いた。FMヨコハマで日曜朝のワイドプログラム「Shonan By The Sea」を担当していたアーティストの今井洋介さんが、この23日に心筋梗塞で亡くなっていたというものだった。まだ31歳という若さでの死去に、ちょっと言葉がなかった。先週も朝、番組を聞いていて、元気そうだったので、信じられない気分である。ご冥福をお祈りしたい。

機動戦士Zガンダム 第36話「永遠のフォウ」

あらすじ

カラバのキリマンジャロ攻略作戦は、シャアの手に委ねられた。アムロ以下カラバのメンバーは、早期の攻略を進言するが、シャアはためらっていた。そんな中、シャアの煮え切らない態度に業を煮やしたカミーユは、フォウを救出するべく、一人、キリマンジャロ基地に潜入していった。カミーユはそこでフォウと再会するが、負傷して治療中のジェリドとも出会ってしまい、フォウとともにキリマンジャロを脱出する。そこにカラバの攻撃が始まるのだが、フォウは戦いの中、再びサイコガンダムに乗り込んでしまい、ジャミトフが脱出するのを援護してしまう。そこにジェリドが参戦してきて、カミーユはフォウに命を助けられる。その代わりにフォウは命を落とすのだった。

感想

強化人間として、記憶を失ってしまったフォウとカミーユの再会の話。しかし、その結末は、ララァとアムロの関係に似た結果になっている。ただ、アムロとカミーユの態度が違うのは、やはりその関係性が、ニュータイプ同士の共感と、強化人間とニュータイプの違いみたいなところが、それぞれ異なっているからだと思う。映画版を見てしまうと、今回のフォウの再登場は蛇足にも感じるが、カミーユの精神的影響においては、必要だったのかもしれない。シャアがなんか煮え切らない態度でいるのは、Zガンダムの特徴であるが、次第にその情けなさが強く描かれるようになる。この一連のエピソードは、そのあたりの中核かもしれない。

スター・トレック エンタープライズ 第70話「爬虫類族の攻撃」

あらすじ

エンタープライズは、ついにアザティ・プライムにたどり着く。そこには強固な警備がズィンディによって敷かれていた。昆虫類族のシャトルを手に入れていたエンタープライズは、タッカーとメイウェザーを偵察に出す。その結果、地球を破壊する兵器の存在を確認する。兵器を破壊するには、コアに光子魚雷を数発放つ必要があった。そのため、アーチャーは自身が犠牲になって兵器の破壊に出かける。しかし、アーチャーが兵器の地点に到着した時には兵器はすでにそこにはなく、アーチャーは爬虫類族ズィンディに捕らえられてしまう。尋問を受けるアーチャーは、出発前に未来の住人ダニエルズから聞いた話を思い出し、ズィンディとの和平を結ぼうと、デグラを呼び出し、彼に事情を話す。しかし、爬虫類族ズィンディは、エンタープライズを発見し、船に総攻撃をかけていた。

感想

第3シーズンは、ズィンディ戦のはずなのだが、なかなか進展しなかった話も今エピソードで、ようやく進展する。地球を破壊できる球体兵器をエンタープライズが発見し、それを破壊しに行こうとするが、意外な事態が起こる、というものである。まさかここにきて、ダニエルズの登場と、本来の未来の地球とズィンディの関係の話が出てくるとは思っていなかったので、意外に感じる。ただ、それでアーチャーのズィンディに対する感情が、少し変わってきたのは事実である。アーチャーなき後のエンタープライズをトゥポルが指揮することになるが、トゥポルがバルカン人らしくなく感情に左右されているのは、インパクトがある。物語のラストは、爬虫類族ズィンディに攻撃を喰らい、満身創痍になるエンタープライズを映して終わりになるが、これは次回の展開に期待が持てる。

2015年11月27日金曜日

2015年11月26日の睡眠と、27日の健康

昨晩、雨が降っていたせいで、かなり寒かった。部屋のエアコンを入れて、寒さを凌いだ。風呂も熱めにして入浴し、あまり冷えないうちに就寝した。寝たのは10時過ぎだったと思う。

寝つきは珍しくあまり良くない。あと、熟睡感もなかった。ただ、時計を確認するまでには起きなかった。意識が戻ってきてはいるが、完全には起きていない状況。朝はスムーズに起きた。

朝はかなり冷えていて、出勤時の服装もYシャツにセーター、フリースという構成で防寒して出かけた。会社に着くと、頭痛と鼻づまりでかなり辛かった。午前中はなんとか我慢していた。

午後は仕事がきたので嫌々ながらやっていると、少し体調は回復した。昼にラーメン+チャーハンという炭水化物コンボで済ませたため、体調が回復した感じ。少なくとも頭痛はとれた。鼻づまりも軽くなった。

提示前にリンゴを一個、もらった。事業部長宛てのお歳暮らしい。大量にあるのでおすそ分けにもらった状況。家に帰って、今食べている。

定時で帰り、帰りはのんびり帰ってきた。週末なので、気分が楽になった。

docomo、スマホ向け放送「NOTTV」を終了

NTT docomoは、今日、スマートフォン向け放送サービス、「NOTTV」を2016年6月末で終了させることを発表した。アナログTV終了後の空いた周波数帯域を活用して、スマートフォンで受信できる新しい放送を行ってきたが、対応端末の少なさと、番組のキラーコンテンツの不在、受信エリアの狭さなどが重なって、契約者数も増えることなく、赤字が累積してきたという。まあこういうサービスは、日本の企業には無理だと思う。日本の発想では受けるものが作れない。海外で人気のHuluやNetfixですら、日本ではまだいまいち普及していないことを考えると、こういうサービスは日本ではうまくいかないのではないかと思ったりもする。かくゆう僕ですら、こういうサービスは試しでしかやったことはなく、結局はBlu-ray/DVD、CD、TVで済ませているのだから、まあダメだろうなと思う。しかし、docomoはいろいろなコンテンツで土管屋から脱出しようとするが、大抵失敗して、損失を被っているなと思う。土管屋に徹していた方がいいのではないかと思うのだが。

2015年11月26日木曜日

2015年11月25日の睡眠と、26日の健康

昨晩、ネットを早く見終わった。見るものがなかったからだが、なんで飲み会の日に限って、見る記事が多かったのか、疑問を感じていた。風呂に入り、9時半には寝てしまった。前日が飲み会で寝るのが遅かったので睡眠不足なのと、「スター・ウォーズ」のチケット予約で少し朝早くに起きようと思ったからである。

睡眠はかなり熟睡。とはいっても深夜1時に目覚めた。目覚めるとトイレに行きたくなるので、起きてトイレに行った。その後の睡眠は、完全に熟睡である。

朝は6時半と少し早く起きる。歯磨きをしながら洗濯をし、朝食の食パンをレンジで温めている間に「スター・ウォーズ」のチケットを予約していた。なんとかチケットも取れて、ホッとして会社に出かけて行った。

会社は今日は完全に暇。何もメールが来なかった。夜、しっかりと寝たつもりだが、暇なせいか、まだ眠い。昼寝に行こうかと思ったが、休憩室が寒くて寝ていられなかった。

気温が急に冬モードで寒いので、体調がおかしくなりそうだった。何とか定時まで会社にいて、とっとと帰る。雨がいつ降るかわからないので、コンビニでおかずを買って帰ったら、家に着く頃にパラパラ雨が降り出して、スーパーに行かなくて正解だったなと思った。

「スター・ウォーズ フォースの覚醒」IMAX 3D版の座席も確保する

ちょうど一週間前、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」の2D版の座席確保を行った旨、書いている。ここ福岡では、IMAXシアターは、キャナルシティの中にあるユナイテッドシネマが運営していて、IMAX 3Dのチケット販売開始が、今日の深夜0時からだった。今回の「スター・ウォーズ」はIMAXフィルムで一部収録されているので、監督の意図した通りの映像を見るならば、IMAXシアターで見たいというのが本音だったが、一週間前はチケットの販売状況が読めなかったので、とりあえず2D版を押さえていた。体力的な問題もあり、深夜0時に起きていることが叶わなかったので、朝6時半と、いつもより早めに起床し、それでチケットの確保に動いた。ただ、さすがにIMAXの人気は高いようで、キャナルシティのIMAXの空席情報を見ると、中央部はほぼ完売、最前列から2-3列と、左右の席ぐらいしか残っていなかった。その中で、ぽつんと中央後方やや右に席が1席だけ残っていたので、それを確保した。結果的に公開初日にIMAXで「スター・ウォーズ」を見て、3日目に普通の映画館で2D版を見るということになってしまった。まあそれでも10年ぶりの新作なので、楽しみではある。監督がJJ・エイブラムスなのでそこそこの面白さは出せると思っている。あとは時が来るのを待つばかりである。

2015年11月25日水曜日

2015年11月24日の睡眠と、25日の健康

昨晩、家に帰ってきてすぐに風呂に入った。まああまり酔ってはいなかったので、辛くない。で、ネットをみ始めたが、情報が多くて、結局早くに寝られなかった。なんとか11時50分に就寝でき、午前様を回避していた。

夢は見たものの、かなり熟睡。朝のアラームはきつかった。トイレも時間がかかった。昨晩、酔い覚ましのために水分をたくさん摂っていたからである。

ただ、会社に行くと、調子が良くない。トイレは近いし、後頭部は寒気、頭痛もするし、鼻づまりも起こしている。風邪かなと思ったが、熱はない模様。ただ、先週末みたいに途中退社するほどでもないので、我慢していた。

昼食は水分補給と、温かいものをと思って、ラーメンと、おにぎりを食べた。これで大分改善した。ただ、午後は眠くて仕方なく、途中で休憩室に軽い昼寝をしに行った。

なんとか定時を迎え、家に帰る。天気予報が外れて、雨は降っていないのでスーパーに行けて、食材は買ってこられた。

Googleで「a long time ago in a galaxy far far away」入力すると...

「スター・ウォーズ フォースの覚醒」の公開まであと1ヶ月を切った昨日、Googleが面白い機能を実装した。Googleの検索窓に「a long time ago in a galaxy far far away」と入力すると、検索結果画面が、「スター・ウォーズ」のオープニングのあらすじが流れる画面に変わるのである。当然それは検索結果なので、そこから何処かのサイトに移動することも可能。日本のサイトではただ、映像が流れるだけだが、米国サイトではおなじみのテーマ曲も流れるという。なんかだんだん前作「シスの復讐」から10年を経って、新作が公開される、という盛り上がりを感じ始めている。特にアメリカはこの映画に対する期待が大きいから、余計にこういうガジェットは受けるのだろうと思う。僕も「スター・ウォーズ」は好きなので、こういう仕掛けは楽しい。実際の作品を見るまでにこういった仕掛けがこの後もあるかと思うと、ワクワクしてくる。

2015年11月24日火曜日

2015年11月23日の睡眠と、24日の健康

昨日の夕方、ネットを早く見てしまい、夕食を早く取った。iPhoneも充電しないといけないので、まだ今日分は残っていたが、充電を開始した。今晩、充電する暇がないためである。

風呂に早くに入り、9時からBS朝日で「風街レジェンド2015」という音楽番組を見ていた。作詞家、松本隆の活動45周年を記念したライブ映像で、当然目当ては佐野元春の出演だった。ただ、当日のライブとは違い、歌手の順番が少し入れ替わっていたようで、佐野元春が伊藤銀次と、杉真理と歌った「A面で恋をして」を途中で見た以外、最後まで待たされた。最後に佐野元春が登場し、大瀧詠一の曲を歌ったのは、良かった。

寝たのはだから11時。睡眠の質はあまり良くない。深夜3時にトイレで目覚めた。再度寝に入るが、布団を剥いでいたようで、涼しくて眠れなかった。朝は眠気が残っていた。

会社に行き、メールをチェックするが、大した内容はない。先週作っていた手順書を決裁起案し、上司に説明をした。その結果、一部間違いを指摘され、再度修正して再起案、夕方には無事可決した。

午後早くに軽いアカシジアに陥るが、ロラゼパムを頓服で飲んだから、なんとかなった。今日の症状はかなり軽い。2錠のロラゼパムで効果を発揮するなど、めったにないからである。

夕方は、飲み会。経理の仕事上関係のあった人が、異動になってしまったので、その壮行会に出席したのである。前回の飲み会で飲みすぎたので、今回は控えて、生ビール3杯でなんとか抑えた。それでも料理が上品で少ないので、腹は減ったし、酔いは回った。

家には10時15分に着いた。まあそんなに遅くはない。

2015年11月23日月曜日

2015年11月22日の睡眠と、23日の健康

昨日の夕方、ネットを見始めたのは5時だった。そこから1時間強で大体見終わり、夕食を取った。食後も少しネットを見ていて、お腹がこなれてきてから、ベッドに横になり、本を読んでいた。

風呂に入る準備をしていて、ふとシェーバーの汚れが気になり、その掃除を始めたら、時間がかかってしまった。普段水洗いをしているのだが、どうもそれでは残ってしまう汚れがあったらしい。ティッシュが汚れで黒くなっていた。

寝たのは10時20分。睡眠は浅い。深夜3時にトイレで起きて、また寝てしまったが、7時ちょっと前に消し忘れていたアラームが鳴り出し、起こされた。でもまだ眠いので、もう1回寝に入って、8時20分に起床した。

寝た時間は長いが、頭がぼーっとしていて、うまく動かない。洗濯と掃除をし、朝食を食べ、コーヒーを飲みながら、ネットを見ていた。

天気予報では最初雨だったはずだが、実際は曇り空。土曜、日曜と運動していないので、今日はウォーキングに行く、と気合い入れて出かけて行った。頭に血が巡っていなくて、歩くのがなんかしんどかった。結構歩いていると疲れも感じた。

昼食を食べ、夕食のおかずを買い、家に戻った。昨日映画を見てしまったため、今日、自宅で映画を見る気力も湧かなかった。午後もダラダラとネットを見ていた。まあこういうダラダラ感も必要ではあるが。

MacBookやiPhoneのバッテリーのへたり具合がわかるアプリ「coconutBattery」

MacBookやiPhoneといったデバイスでは、リチウムイオンバッテリーが搭載されている。これは、ある回数(例えばiPhoneならば400回の充放電)を越した時に新品の容量の80%になるように設計されている。しかし、普通に使っていたのでは、バッテリーのへたり具合はわからない。それを解決するのが「coconutBattery」というアプリである。iPhone版は、App Storeで有料販売しているのだが、MacBook版は、カンパウェアなので一応無料で利用できる。何よりMacBook版で利点になったのは、最近のバージョンアップでiPhoneのバッテリーのへたり具合もわかるようになったことである。Current chargeで充電中の現在の容量が、Design capacityで、どのくらいiPhoneのバッテリーがへたっているかがわかるようになっている。Loadcyclesが満充電、放電の回数を表している。僕のiPhoneをチェックすると、すでに最大充電量が90%を割る数値になっていて、充放電回数165回と少ない割には、バッテリーがへたっているな、という印象を受ける。iPhone 6 Plusなので、バッテリーの容量は大きいから、まだ少し余裕はあるが、そろそろ2日に1回の充電では多少厳しい感じである。普通、こういう情報はわからないので、このアプリは使い勝手があると思う。ちなみにインストールしているMacはiMacなので、Mac側のバッテリーは表示されない。当然と言えば当然だが。

2015年11月22日日曜日

2015年11月21日の睡眠と、22日の健康

昨日の夕方、最初は「HOLLYWOOD EXPRESS」だけを見るつもりでいたが、見た後、ビデオを見る気力が出てきて、「機動戦士Zガンダム」を鑑賞してしまった。その後、iPhoneをいじっていて、少し夕食が遅くなった。

食事が終わったら、実家から電話がかかってきて、30分ぐらい話した。で、まだビデオを見る気力があったので「スター・トレック エンタープライズ」を鑑賞した。

その後風呂に入り、9時から「アド街ック天国」を視聴。10時に就寝した。眠りはまあまあ。深夜3時に目が覚め、トイレに行った。その後、再び熟睡に入り、気がついたら8時になっていたので起床した。

朝食を食べ、午前中ネットを鑑賞。明日も休みなので、掃除や洗濯は明日にすることにする。

10時半に家を出て、キャナルシティまで出かけた。クレジットカードのポイントがたまっていて、それを映画館の鑑賞券に引き換えたので、映画を見に行く気になったのである。今年一杯が期限で、「スター・ウォーズ」はチケットをオンラインで予約してしまっているので、使う機会が今日を逃すともうないと思ったからである。

実は福岡市内はソフトバンクホークスの優勝記念パレードが行われていたらしい。キャナルシティの最寄駅である中洲川端駅は結構混んでいた。中洲川端駅から歩いてキャナルシティに行き、劇場の窓口でチケットを引き換え。その後キャナルシティ内のラーメンスタジアムで、昼食にラーメンを食べた。ここも結構混んでいて、ゆっくりとはしていられなかった。

映画はちょっと集中力はなかった。そのため、登場人物を覚えられなくて、苦労した。ただ、映画としては美しい映像とサラウンドを堪能するのが主のような映画だったので、そちらでは存分に楽しめた。

映画が終わって、中洲川端駅出口にあるコーヒーショップでブレンドコーヒーを1杯飲んだ。ここは1杯の値段が安いので、たまに利用する。

映画「エベレスト 3D」(IMAX 3D)

1996年に実際に起こったエベレスト登山者の大量遭難事件の模様を描いた実話の映画。最初は探検者にしか登れなかったエベレストが、次第に高額な料金で登れるようにガイドがつくツアーになっていたのにも驚くが、それに合わせるかのように高山登山に未熟な者たちがそれに乗ってエベレスト山頂を目指す、というのも無謀な話である。しかし、この映画は結構ドキュメンタリータッチの要素が強いように感じる。実際のエベレストで撮影したようではないようだが、エベレストの雄大な自然と、その脅威は、IMAX 3Dの映像が圧倒的スケールで襲いかかってくる。この映画はIMAXのような大画面でないと、その面白さは出てこないのではないかと思われる。現実の話として面白いのは、ドラマの中でもエベレストのドキュメンタリー映画を制作するIMAX隊が山頂を目指していて、後で遭難者救出にも一役買っている、という点が、なんかIMAXのおかしさを出しているかのようにも思う。サラウンドは3D映像と相まって、ど迫力。登場人物は多いし、大半が帽子やグラス、酸素マスクで顔が隠れてしまっているので、誰が誰か分かりづらいし、感情移入もしづらいが、それが突き放したような映像にもなっていると思う。

2015年11月21日土曜日

スター・トレック エンタープライズ 第69話「トゥポルの反乱」

あらすじ

アザティ・プライムに向けて航行中のエンタープライズは、荒廃した惑星にズィンディの船が不時着しているのを発見する。探査に出かけたアーチャーたちは、昆虫族ズィンディの死骸と、まだ孵化していない昆虫族の卵を発見する。その卵に液体を吹きかけられたアーチャーは、昆虫族の卵を守ろうと、常軌を逸した行動をし始める。その行動に疑問を持ったトゥポルは、異議を唱えるが、アーチャーによって任務を解かれてしまい、自室に拘束される。また、エンタープライズに接近してきた別の昆虫族ズィンディの船を防衛のために攻撃したリードも、任務を解かれてしまう。残ったタッカーは、トゥポルとなんとかコンタクトを取り、アーチャーの任務を解こうとする。

感想

アーチャーが昆虫族ズィンディの卵を守ろうとして、他の上級士官と考えが対立してしまう話。まあ、冒頭で昆虫族ズィンディの卵になんかの液体をかけられた点で、アーチャーがおかしくなるのは予想できたが、それに他の上級士官がどう対処するのかが、ちょっと見ものだったと思う。特にリードと対立関係にあったMACOのヘイズ少佐が堅物で、リードが解任された後、鑑の指揮権を握ってしまうので、それをどう解消するかは、少し見応えあったと思う。結局メイウェザーとリードによって解任されてしまうのだが、その辺は緊迫感あっていいと思う。でもストーリー的にはありきたりであったようにも思う。

機動戦士Zガンダム 第35話「キリマンジャロの嵐」

あらすじ

破損していたアーガマは、ドック艦、ラビアン・ローズで修理をし、新たな戦場に向かった。地球上では、カラバがティターンズの拠点、キリマンジャロを攻略する作戦を行うため、アーガマはその援護に出たのである。しかし、そのアーガマにヤザン隊が攻撃を仕掛けてくる。カミーユの危機を救ったクワトロだったが、ヤザンのハンブラビの海蛇攻撃をくらい、制御不能になって地球に落ちていく。それを救うためにカミーユも地球に降りていく。キリマンジャロでティターンズの拠点に潜入したクワトロとカミーユは、ティターンズのボス、ジャミトフと出会うが、殺害できず、代わりに精神を失っているフォウと再会する。アムロもフォウの動きを察知し、危機感を感じる。

感想

前回のレコアが撃墜されることから、カミーユが冷静さを失っていて、シャアやファにイラついているところが印象に残る回である。過去に見た時にはシャアのパイロットとしての弱さを感じたものだが、今回鑑賞して、シャアが弱いというより、ヤザンがオールドタイプにしては強すぎ、という感じを受けた。そのシャアに対してカミーユが都度怒りをぶつけるのが、カミーユの弱さを見せつけているような気がする。既に死んだと思われていた強化人間のフォウが再登場するのは驚きだが、アムロも再登場するので、その辺は面白い。アムロはカミーユとフォウの関係を自分とララァの関係になぞらえているところが、次の展開を予期していると思う。

2015年11月20日の睡眠と、21日の健康

昨日、会社を半日年休取ったため、夜はかなりゆとりがあった。iMacをいじっていたため、体はこわばり、早めに風呂に入り、10時には就寝した。

ただ、眠りは浅かったような感じである。深夜3時に目覚め、トイレに行ったが、その後の寝つきはあまり良くなく、5時過ぎには目が覚めてしまった。寝ようとしても眠れないので、5時半に起床し、まず洗顔と朝食をとり、しばらくしてから洗濯をした。

眠れないから起きたのだが、頭がすっきりしているかというとそうでもない。朝はネットを見て色々調べていた。で、9時半少し前に病院に通院に出かけて行った。最近病院が混んでいるので、早めに行ったつもりだった。

しかし、病院ではやはり待たされた。診察まではそんなに時間はかからなかったが、薬が出てくるのが遅かった。iPhoneでネットを見るのも飽きてきていた。最近患者の誰かが大量に薬を出してもらっているのを見ているので、その影響かと思っている。

病院が終わったのは11時10分ぐらい。早起きで朝食を食べたため、腹は空いていた。どうしようか考えたが、地ビールを飲みに酒蔵に出かけることにした。ただ、歩くのがしんどいなと思っていたら、途中のバス停でバスが数分後に来ることがわかったので、バスに乗って出かけた。

酒蔵では結構散財。地ビール2杯飲んで、つまみとご飯、ついでに日本酒も実家の父に送る用と、自分用の2本買ったので、お金を使ってしまった。ビール2杯は結構酔った。

家に帰ってきて、コーラで酔いを醒ます。で2時半に保険のおばさんと保険の確認。めんどいが年に1度義務付けられているので仕方ない。

3時にコーヒーを飲んで、その後洗濯物のアイロン掛け。ビデオを見ていないが、見る気力もないので、気分が乗るまで放置している。

2015年11月20日金曜日

2015年11月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩、iMacのUSBのチェックをしながら、ネットを見ていた。JRiver Media Centerで30分強音楽を聴いていた時には、USBポートにつないだUSB 3.0 Hubの通電LEDは点きっぱなしだったが、風呂から出て、VirtualBoxでラジオを聴き始めたら、また不安定になった。LEDが点いたり、消えたり。でもUSB-DACは音が流れ続けるので不思議だった。そんなチェックをしていたので、寝るのは30分遅く、10時半だった。疲労感でいっぱいだった。

睡眠は、明確な夢を見て、起きたら5時だった。トイレに行って、また寝たが、アラームで起きた。そんなに疲れは残っていないが、会社に行く途中でiMacの備え付けてある机の前に行ったら、またUSB HubのLEDが点滅しているので、気になってしまい、「今日は会社を半日年休取ってこの問題解決しよう」と決めた。

会社では、幸い仕事は忙しくない。1件、品番決定通知書の再発行の業務はあったが、ちょっとトラブルを解決して、無事発行できた。午前中はメールすらこなかった。

USB Hubが故障しているのでは?、という疑問が湧いてきたので、休憩時間にヨドバシのアプリでUSB Hubを注文入れた。同じ仕様のものだが、色は変えた。iMacのUSB端子がおかしいという考えで今までいたのだが、USB電源チェッカーでのチェックと、TimeMachineの動作が普通に動くことから、Hubが壊れているのでは、という考えに思い至った。

午前中過ごすのは気が散って辛かったが、なんとか昼休みまで過ごした。会社を退社し、ヨドバシ前のバーガーキングで昼食。パテがボリュームあり、うまい。マクドナルドよりハンバーガー食べた気がする。

ヨドバシでHubを受け取って、家に帰る。で、Hubを差し替えて様子見の状態である。その間にVirtualBoxも入れ替えてみた。こちらは成功したので、すでにブログに書いてある。

VirtualBox 5.0.10でAndroid-x86 r4.4のRazikoを動かす(音のピッチが安定する)

2015年10月3日の記事で、「VirtualBox 5.0.4でAndroid-x86は使えない」という内容を書いている。実はその後もVirtualBoxのバージョンが上がったりするたびに、アップデートを試していたのであるが、VirtualBox 4で作った仮想空間では、Android-x86の音のピッチが高かったり、低かったりで使えなかったのである。改めてAndroid-x86をインストールしてみるも、音が出ない、という現象に見舞われたこともあって、今日まで諦めていた。今日、とあるサイトでVirtualBox 5にAndroid-x86をインストールする方法が書いてあったので、試しにやってみたら、今度はうまくいった。ちゃんと音が安定したピッチをしていたのである。そこで、僕がやった手順を列挙して、トラブルになった原因を明らかにしたい。

  1. まず、VirtualBox 5.0.10をインストールする。その後、Extension Packもインストールする。
  2. 新規に仮想マシンを作成する。この辺はVirtualBox 4と同じ。
  3. Android-x86 4.4 r3をダウンロードし、VirtualBoxにisoファイルを認識させると、インストール画面が出てくる。ここで、プライマリのBoot設定等を行う。
  4. インストール時に気にしなければならないのは、「Do you want to use GPT?」が出てきた時に、「No」を選択することである。以前僕が失敗したのは、ここを「Yes」にしてしまったことにある。
  5. 続いて、「Do you want to install EFI GRUB2?」が出てきた時に「Skip」を選択する。これも「Yes」を選択すると、途中でインストールできなくなる。
  6. あとは、画面の指示に従って、Androidの設定を行う。
  7. 立ち上がったら、Google Playからrazikoとradiko、ESファイルエクスプローラーをインストールする。インストール後、一旦razikoは起動させておく。(動かないけれど)
  8. razikoを閉じ、ESファイルエクスプローラーで、「Rootエクスプローラ」と「隠しファイル」をオンにし、「data¥data¥com.gmail.jp.raziko.radiko¥shared_prefs」フォルダ内の、「com.gmail.jp.raziko.radiko_preferences.xml」に次の一文を入れる。「<string name="location">x,y</string>」。x,yはGoogleなどで自分の聞きたい地域の緯度、経度を調べて入れる。保存をすれば、聞けるはずである。

2015年11月19日木曜日

2015年11月18日の睡眠と、19日の健康

昨晩、フレックス退社したので、家で余裕があった。洗濯物を片付け、ネットを早めに見終わった。iMacをいじるのも適当にしておいて、ちょっと本を読んで、10時には就寝した。

夢は見たものの、昨晩は珍しく夜中に起きなかった。朝まで比較的熟睡だった。それでもまだ眠いし、脳が完全に死んでいる感じ。頭は鈍い。

朝食を食べたくなかったので、牛乳と何個かのビスケットを食べるに止めて出社した。そのため早く出社してしまい、時間が余った。

今日はメールが昼間、1通も来ず、あまりに暇だった。来たら来たで文句は言うのだが、来ないのもなんか違和感感じる。朝食を食べていないので、空腹感に苛まれた。それは昼食食べて数時間後の夕方にも感じた。

落ち着かない感は午前も午後もあったので、ロラゼパムは2錠飲んでいた。アカシジアまではいかなかったので、まだ我慢できた。

定時で帰ったが、わずかな差で1本早い電車に乗れた。それで家に早くに帰った。

iMacの下取り、満額回答

これまで、iMac 4K Retina Displayを買ったことや、その不具合について書いてきた。当然、買い換えれば、今まで使っていたiMacは不要になる。Macは当然広義の意味でのPCだから、廃棄となると、数千円の廃棄料を支払って、メーカーに処分してもらうことになる。しかし、Appleのサイトを見ると、実はApple Online Storeで購入した人向けに、MacやiPhoneの下取りをしてくれているのである。実際はAppleが行っているのではなく、デジダル・リユースという会社がAppleの代理で行っているのだが。で、ただいま新製品発売ラッシュということもあってか、下取り額を15%上乗せキャンペーンを行っている。品物の送料も下取り会社が負担ということなので、そのデジタル・リユース社にiMac 21.5inch late 2012を下取りの依頼をしてみた。自腹切ってiMacの廃棄をするよりは、幾らかの金が入金されて、商品の処分が出来るならば、それに越したことはない、というくらいの考えだったが、昨日査定結果が出て、満足した。査定の上限額を満額回答+15%上乗せキャンペーンで、7万円という金額になったのである。元々iMac 21.5inch late 2012は108000円で買ったと思うので、かなり高額な感じはする。もちろんオークションでやればもっと高く売れたかもしれないが、商品の発送等で手間がかかる。そういう意味では比較的楽に手続きできて、これだけの金額で売れたのなら、文句を言う筋合いはない。iMac 4K Retina Displayは27万しているので、かなり負担が軽減される。多分標準構成+Apple Care代ぐらいの額に下がったのではないかと思う。まあMacが安く買えるのは、助かる。

2015年11月18日水曜日

2015年11月17日の睡眠と、18日の健康

昨晩、佐野元春のラジオ番組があったので、8時になったら途中でネットを見るのを止めて、風呂に入った。まず風呂からでてしまえば、あとは楽という判断である。で、ラジオを聴きながら、ネットでiMacのUSBの不具合の関係を調べていた。ただ、だいたい出てくるのは、リセットの方法ぐらいで、それで解決しない場合の別の策がない。ラジオを聴き終わった後、ちょっとiMacをいじっていて、寝るのが遅くなった。ネットを見ていて「スター・ウォーズ」のチケット先行予約まで2時間切っていたが、そこまで起きていられないので、寝ることにした。

寝たのは11時。途中で起きることはなかったが、朝は起きるのが非常に辛かった。食パンを焼いている合間を見計らって、「スター・ウォーズ」のチケット先行予約の売れ行き具合を調べていたが、あまり売れていない模様。それで会社に行ってどうしようか考えたが、通常上映の2D字幕版を予約入れておくことにした。せっかくなので公開最初の週末には見たい。あとは日付の入った限定パンフレットが買えるらしい。

午前中、調子悪くて、午後から帰ろうかと思っていた。焦燥感があったのである。ただ、午後、ぼちぼち仕事の依頼が来てしまったので、結局帰れなかった。

それでも夕方になると、アカシジアが軽く出て、辛かったので、30分早退することにした。iMacのUSBの不具合チェックもしたいし、洗濯物のアイロン掛けも待っている。それで早く帰った。

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の先行予約のチケットをゲットする

本日深夜0時、つまり18日の深夜0時から「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の公開開始である12月18日から3日間のチケットの先行予約販売があった。昨日、そのことに気づいたのだが、深夜0時まで起きている自身も体力もないので、その前に寝てしまった。しかし、朝、支度をするわずかな時間にネットをチェックしてみると、まだ席はたっぷりと残っている。ここのところ映画館で映画を見る時には、IMAXシアターで見る、というのが決まりになっていたが、福岡にただ一つだけあるIMAXシアターでは、先行予約受付は1週間後。映画関連サイトなどでは「IMAX 3D」を売りにしている感触もあったので、もしかしたら最初の週末3日間のチケットが取れないかも、という不安にかられ、とりあえず2DでIMAXでもないが、Tジョイ・博多のデジタルシアターで予約を入れておいた。気分的に2Dでもいいかと思っていたのもあるし、混んで端の席でサラウンドのバランス崩した状態で視聴するなら、空いている方を早めに抑えていた方がいいと思い、普通のシネコンで予約を入れた。ただ、どうもその後の席の埋まり具合を見ていても、まだチケット先行予約の情報が浸透していないような気がする。IMAXシアターを抱えて、なおかつ2D版と同時にチケットを売り出した109シネマズは、サーバーに負荷がかかりすぎてシステムダウンし、結局IMAXシアターの席はだだ余り状態みたいだし、映画ファンの間では話題になっても、まだ一般の人への浸透は先かと思う。どちらにしても多分Blu-rayではIMAXフォーマットでの収録になると思うので、IMAXは折を見て見に行くか決めようと思う。

2015年11月17日火曜日

2015年11月16日の睡眠と、17日の健康

昨晩、いつものようにネットを見、風呂に入り、しばらくのんびりしてから、就寝した。今日が早起きしないといけないので、遅くならないように睡眠をとった。

でも深夜3時にやはり目覚める。夢も見たし、睡眠の質は良くない。目覚めると、トイレに行きたくなるので、トイレで起きる。その後はすぐに眠れたが、また夢を見て、眠りは浅かった。

朝は6時20分に起床。まだ外は暗い。支度をして、7時前に家を出た。会社には8時前に到着。朝一番で朝会があるので、その準備に追われた。

昨日の手順書の改定は、何か技術の方で問題あったらしく、今日は僕の出番はなし。ただし、改定にかこつけて、別の部分の改定の準備だけはしていた。

午後は疲れてしまい、何もしたくなかった。全然気分が持ち上がらず、疲労感だけが残った。

定時で家に帰るが、疲れはひどかった。雨が降っていたので、コンビニでおかずを買って、夕食にした。時間がこれで少し余った。

iMac 4K Retina DisplayのUSB端子の不具合

iMac 4K Retinaを買って早3週間が過ぎた。しかし、買ったばかりだというのに、すでに不具合が生じている。必ず、というわけではなく、時々しか発生しないし、再現性がないので、どう説明したらいいかよくわからないのだが、USB端子に何らかの不具合が生じていることは明らかなようである。まず、一目で分かるのは、USB 3.0のHubについているLEDインジケーターが、時々点滅したり、場合によっては消灯したままになることがある。これは何だろうと思って、USB電源チェッカーを間に挟んで調べてみたが、電圧、電流ともに異常がないので、原因はわからない。続いて時々起こるのは、iPhoneを同期しようとした時に、「このデバイスを認識できません」と画面にウインドウが立て続けに出て、iPhoneは接続音が連続で鳴り響く、というのがある。これは、iMacを再起動させると、元に戻る。どこか制御信号がおかしいのだろうと思うが、時々にしか起こらないため、ハードの起因か、ソフトの起因かがわからない。この状態だと、サポートに電話しても、解決しそうにない感じがする。Apple Careには入っているので、いつでも不具合が確定すれば、修理対応はしてもらえるが、もう少し様子見をした方がいいような気がする。しかし、大枚叩いて買ったiMacに不具合あると、なんかがっかりする。

2015年11月16日月曜日

2015年11月15日の睡眠と、16日の健康

昨晩、夕食が早かった。土日はだんだん夕食の時間が早くなる。最初は6時過ぎだったのに、今や5時40分ぐらいから。食事をし、炊いたご飯を冷まして冷凍庫に入れた。

風呂には早くに入り、本を少し読んでいた。スティーブ・ジョブズの伝記物だが、これ読むと、ジョブズって嫌な奴だな、という感じを思いっきり受けてしまう。でもその代わりに素晴らしい才能もあるな、とは思うが。まだApple IIが発売された辺りまでしか読んでいないので、その先が楽しみである。

寝たのは10時過ぎ。睡眠の質は良くない。昨晩もよく寝た、と思って目を覚ましたらまだ深夜3時だった。目が覚めるとトイレに行きたくなるので、トイレで用を足し、再度寝たが、その眠りは浅かった。

会社に行って、気分は乗らないが、統計資料作りを1つ行った。その後はだらだらと。昼食後は、眠気がきて辛いので昼寝をしていた。

定時間際にメールが来て、部長から質問を受ける。それの回答をしていたら、どうも作業が発生しそうである。事業部の業務手順の改定なのだが、最初は単純に帳票に文言一行を付け加えればいいと思っていた話が、ちょっと面倒なことになりそう。まあ問題解決は明日にする。

会社を出たのが遅くなったので、帰りも遅くなるのを覚悟したが、早歩きをしたらいつもの電車に間に合った。その代わり汗はかくし、ネットを見る時間はないしでちょっと大変だった。

MacはPCではない、とApple CEOが発言

11月11日の記事で、AppleのCEO、ティム・クック氏が「iPadがあればPCは不要」と発言したことについて、ちょっと書き込みをしている。その中で、「MacだってPCではないか?」というツッコミも入れている。僕の疑問だけでなく、他の方も疑問を持ったようで、ティム・クック氏にインタビューをしたところ、「PCにMacは含まれない。MacはPCではない」と発言をしたことが確認された。要はティム・クック氏の言うPCとは、パーソナル・コンピューターではなく、IBMの開発したPCとその上で動作するWindowsのことだけを指すものらしい。MacはずっとMacintoshなのでPCではない、という考えである。そこまではっきり言われると、清々しいものを感じる。そうか、自分の使っているiMacはPCではないんだ、という感慨深いものを感じてしまう。でも、Macって、BootCampでWindowsを走らせることできるのだよな、この矛盾、どうしよう、という気もあるが。Appleの思想は、かなり面白いと思う。スティーブ・ジョブズの思想から来ているものも多いとは思うが、今はティム・クック氏の考えがかなり反映されていると思う。

2015年11月15日日曜日

2015年11月14日の睡眠と、15日の健康

昨日の夕方、ネットを見て時間があったのでビデオを1本見た。その後夕食をとって、しばらくネットを鑑賞。それからテレビを見ていた。風呂に早くに入り、「アド街ック天国」を見ていたが、薬を早く飲んだので眠くなってきた。それで「アド街ック天国」を途中で見るのを止め、9時半に就寝した。

睡眠は今一だった。眠りが浅くなり、ずいぶん寝たなと思って起きたら、まだ深夜3時だった。目が覚めるとトイレに行きたくなったので、トイレに行った。さすがにその時間から起きるという気はなくて、再度寝た。その後目が覚めると8時だったので、そこで起きた。

なんか3時からの睡眠で脳がコールド・スリープしてしまった感じで、すっきりしない。洗濯と掃除をし、ネットをしばらく見ていたが、最近歩いていないので、10時20分から1時間ウォーキングに出かけた。足が疲れたが、約7kmのウォーキングは、脳の血流改善に良かった。

昼食をとり、スーパーで夕食のおかずを買って、家に戻った。脳の気力が改善したので、午後は2週間ぶりに映画を見た。映画は面白く、集中力を持って鑑賞できた。

映画を見た後はレビューを書いて、1時間後に3時のお茶。11月とは思えない暖かさで、冷たいコーラが美味しかった。

映画「トイ・ストーリー3」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、TOY STORY 3(Blu-ray)/トイ・ストーリー3/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。実はDVDで「トイ・ストーリー2」を見てから、なんとその続編である「トイ・ストーリー3」を見るまでに10年を要している。実際の制作期間も10年かかっているわけだが、何も実生活でも10年ぶりに見なくても、と思ったが、10年ぶりの続編鑑賞は、実に感動的な内容になっている。おもちゃが主人である子供とどう関わっていくのか、それがこのシリーズのテーマだったと思うが、3では、大人になったアンディがおもちゃをどう扱うのかが、クライマックスで明らかにされ、大団円を迎えている。その前に保育所で乱暴に扱われていたバズたちの必死の脱出劇が物語を盛り上げているが、そこでの危機一髪と、その解決策に溜飲を下げた思いである。保育所の主であるロッツォというクマのぬいぐるみの悲惨な生い立ちと、そのラストも結構面白いものであったと思う。あまり同情はできなかったので、ロッツォの最後は笑えると思う。しかし、これで無事完結かな、と思ったら、2017年に第4弾公開予定とか。どういう展開にするのか、今から興味がわく。

2015年11月14日土曜日

2015年11月13日の睡眠と、14日の健康

昨晩は、雨が降っていたためにコンビニで夕食買ったので、時間のゆとりがあった。ネットも早く見終わり、早く風呂に入って、湯上り後、少しのんびりした。で、寝たのは10時。休みの前日だから遅くまで起きていても良かったが、疲れたので早く寝ることにした。

睡眠はまあまあだったが、朝5時にトイレで起きたら眠れなくなった。気分的に早起きでもいいかと思い、6時に起床して洗濯をした。

朝食は牛乳とビスケット少々。あまり食べたくないので、それぐらいでちょうど良かった。朝はVirtualBox上のWindows 10のアップデート。Windows Updateが失敗したので、インストールファイルから一旦初期化して、再インストールした。

10時に歯医者。虫歯が見つかったので、その治療である。先週借り詰め物をしてもらったので、今日は本物の銀の詰め物を当てた。

雨が降っているので今日もウォーキングは中止。最近歩いていない。そこでスーパーまで歩いて行き、夕食のおかずを買って家に戻り、その後近所に出来たカフェに行って、早めの昼食とコーヒーを飲んだ。

早く家に戻ったので、昼は「スター・トレック エンタープライズ」を鑑賞。その後ネットを見ていた。ずっと霧雨が降っているので洗濯物が乾かない。そこで早めに洗濯物を浴室温風乾燥に切り替えた。

午後のコーヒーも早めに飲み、「機動戦士Zガンダム」を鑑賞後、洗濯物のアイロン掛け。大体は室内乾燥で乾いていた。

機動戦士Zガンダム 第34話「宇宙が呼ぶ声」

あらすじ

ラーディッシュから補給を受けたアーガマは、一呼吸つけたが、本格的には修理が必要だった。しかし、出資者のウォンはグワダンとドゴス・ギアの動きを気にし、アーガマのクルーに当たり散らす。そのドゴス・ギアではシロッコがグワダンの動きを注視していたが、配下のヤザンのアーガマ攻撃を単独攻撃に限り認めていた。ヤザンは、ラムザスとともにダミーを用いてアーガマのモビルスーツ隊を引きつけ、その隙にアーガマを撃沈させようとする。グワダンでの会談決裂時に負傷したレコアは、何かに呼ばれるかのように出撃して、ヤザンに惹かれるものを感じる。そしてレコアの乗るメタスは撃墜され、レコア自身はヤザンに救助される。

感想

ここ数話で何となく心ここに在らずであったレコアが、本格的にアーガマのクルーから離脱することになる重要なエピソード。Zガンダムでは結構敵と味方が入り乱れる感じがあるが、ティターンズのエマがエゥーゴに来たのと対照的に、エゥーゴで危険な任務ばかりしていたレコアは、気になっていたクワトロが何も言い寄ってこないことにも不満を感じ、もっと自分を認めてくれる男のところに行く、というインパクトある話である。それはシロッコとシャアの男としての度量の差であると思うし、シャアがZガンダムではファースト・ガンダムほど偉大でもない、ということかもしれない。

スター・トレック エンタープライズ 第68話「フロックス船長の孤独」

あらすじ

エンタープライズの目の前に空間変動が現れる。それを回避して航行しようとすると、約2週間時間がかかる。しかし、トゥポルの調査では、空間変動を通り抜けることが可能という。しかしその空間変動の影響を人間は受けてしまい、脳にダメージを与える、ということでフロックスは自分を残してクルー全員を昏睡状態にすることで、脳へのダメージを回避しようとする。昏睡時間は約4日間だったが、一人になったはずのフロックスは様々な現象に悩まされる。そこにトゥポルが現れ、二人は事態を収束させようとするが、ますます悪化してしまう。

感想

フロックスをただの医者ではなく、指揮官としてみた時にどうなのか、という話。しかし、ストーリーは破綻していると思う。最初、クルー全員を昏睡状態にさせる、とフロックスが話していたのに、トゥポルが現れた時から、つじつま合わないな、と思っていたが、オチがオチなので、ちょっと期待はずれ。フロックスが空間変動の影響を受けない、という設定が破綻していると思う。ただ、後半、フロックスが知識のないワープフィールドを作り出すところは、結構面白いと思う。主要登場人物が活躍しないという点では、評価できるが、あまり出来はいいとは思えない。

2015年11月13日金曜日

2015年11月12日の睡眠と、13日の健康

昨晩、早く家に帰れたので、洗濯物のアイロン掛けも早く終わり、ネットも早く見終わってしまった。しかし、宅配便の時間指定をしていたので、それが到着するまで風呂には入れなかった。商品到着後、すぐに風呂に入った。

風呂から出てからは、Macのアプリのアップデートを集中的に行った。その間にiPhoneを充電していたのであるが、充電に時間がかかり、寝るのはそんなに早くなかった。10時20分ぐらいである。

体調不良のため、睡眠は比較的熟睡。朝4時にトイレで起きたが、また寝てしまった。ただ、起きた時、かなり疲労感はあった。

会社に行くも、体調不良に悩まされた。まあ仕事は急ぎはないのだが、時間が過ぎるのは遅く、精神的に焦りを感じていた。

昼食も食欲ないので、昨日のラーメンに引き続き、今日はそば。こういう時、麺類は助かる。

午後も焦燥感の中、なんとか時間を潰していた。早めにコーヒーを飲み、眠気も取ろうとしていた。

ようやく定時を迎え、ホッとして家に帰った。昼間止んでいた雨がまた降り出し、スーパーに行かずにコンビニで夕食を済ませた。

WebブラウザFirefox、iOSに対応

今日の未明のことだが、PC、Mac用のWebブラウザとして、それなりの人気のあるFirefoxが、正式にiOSに対応したことを明らかにした。これでiPhone、iPadでもFirefoxが使えるわけである。Firefoxは、レンダリングエンジンがAppleの基準であるWebKitに準拠していないため、これまでiOSに対しては中途半端な形でしか対応できなかった。それがFirefox HOMEというアプリであり、要はPC、Macで稼働中のFirefoxのブックマークを呼び出せるだけの使い勝手の悪いアプリだった。今回、WebKitに対応したことで、PC、Macでの仕様とシームレスにできることは、大きな前進だろうと思う。ただ、iOSではSafiriがデフォルトブラウザのため、完全な置き換えはできないのが、ちょっと残念なところ。iPhone、iPadとMacを使っているなら、Safariの方が便利ではあると思う。

2015年11月12日木曜日

2015年11月11日の睡眠と、12日の健康

昨晩家に戻って、風呂にすぐに入り、その後ネットを見ていた。早く寝ないととは思ったが、ネットを一通り見たいのと、酔いが回っていたので、しばらく起きていた。寝たのは深夜0時ちょうどで、まだ酔いが抜けていなかった。

睡眠はあまり深くない。何回か目が覚めかけた。それでも比較的寝ていた方。朝は起きるのがきついのと、なんとなく二日酔いで、朝食食べるのはしんどかった。

会社に行っても胃の調子が悪く、ムカムカしていた。その中、品番登録の依頼が来て、我慢して業務を行っていた。

昼食はラーメンを食べたが、午後は胃のむかつきがひどかった。とにかく水分をたっぷり補給して、なんとか過ごしていた。

定時をようやく迎え、早々に帰った。たまたま早くに歩いたので、一本前の電車に乗れた。それで少しゆとりがあった。夕食はしっかり食べて、胃のむかつきを抑えようとした。

スター・ウォーズ新作、TOHOシネマズの一部で鑑賞料金値上げ

今年の12月18日に公開される「スター・ウォース/フォースの覚醒」。その一般鑑賞料金をめぐって、TOHOシネマズの一部の劇場が値上げを発表したことから、ネット上で波紋が広がっている。全てのTOHOシネマズが対象ではなく、全国8カ所(日劇や新宿、梅田など)だけの対応とはいえ、大ヒットすることは確定しているシリーズの新作の値上げとあって、批判は大きいようである。値上げ幅は200円で、通常1800円のところが2000円になる、という。個人的にはヒットするのが確実な映画なのだから、逆に値引きしてもいいぐらいだと思うが、便乗値上げと言われても仕方ないと思う。ましてやIMAXシアターのような付加価値がない通常劇場なのだから、余計便乗である。そういえば、「スター・ウォーズ/エピーソード1」の時にも便乗値上げしたことがあったが、その時は配給が20世紀Foxで、宣伝マンで映画業界に影響力のある人が、便乗値上げを決めた、という話を聞いたことがあったが、今回はどうだろう? 配給はディズニーに変わっているので、その人の影響力はないように思っているのだが。どちらにしても今後、他の劇場が便乗しないよう注意を払う必要はある。

2015年11月11日水曜日

2015年11月10日の睡眠と、11日の健康

昨晩、夕食後、時間を見計らって、先に風呂に入った。火曜の夜は佐野元春の「元春レイディオ・ショー」が9時からあるので、それを聞く準備をしていたのである。風呂に早く入ってから、2ちゃんねるを閲覧し、9時からラジオを聞いていた。

ラジオを聴き終わってから充電していたiPhoneを解放した。やはりちょっとiMacとiPhoneの同期がおかしい。もう少し調べる必要はある。そのためにはスリープ運用が必要である。

寝たのは10時20分。就寝はまずまず。朝はアラームで起きた。まだ眠いがしぶしぶ起きた。洗濯をしながら朝の支度をする。で支度が終わってから、洗濯物を干して、会社に行った。

会社では提出期限のある販売統計の資料を作って、提出した。その際に分析を入れたのだが、課長から、文章の書き方について、指導が入った。それからしばらくして、今度は部長から、新たな提案があった。今まで誰もそういう話がなかったので、ちょっと新鮮。少し次回に向けて考えてしまった。

午後はアカシジアが少し出ていたのと、眠いので、休憩室で昼寝&ロラゼパムの頓服。夕方には楽になった。

夜は家の親睦会で飲み会。会社の裏事情は聞けなかったので、ちょっと残念だが、それなりに楽しいひと時は過ごせた。ただ、夜遅く帰るのは疲れる。寝る時間も遅くなるし。

Appleの代表、PCは不要だと訴える

今日のニュースによると、AppleのCEO、ティム・クック氏が、イギリスでの取材で、iPad Rroの発売に際し、「PCはこれでも必要か?」という発言をしたという。iPad Proの性能を宣伝するための発言と取れらるが、その一方でWindows PCの売り上げの悪さをとらえての積極的な発言とも考えられている。確かにタブレット端末があれば、普通の人は多分ノートPCやデスクトップPCは不要のように思える。何故なら、iPadに代表されるタブレット端末でもメールの送受信、動画配信の視聴、ちょっとしたブログの書き込み、SMSへの参加など、ほとんどのことが可能だからである。でも、僕みたいにWebページを作るような人間には、タブレットではちょっと性能不足だし、操作性もPCの方が優れていると感じている。何より、PCを否定するということは、自社のMacを否定しているものと同じことになりはしないか、という感覚もある。iMacの買い替えはしながら、タブレットの買い増しはしなかった理由はそこにある。やはり前にも書いたが、PCの基礎としてノートまたはデスクトップPCがあって、それを補完する意味でのタブレット、スマートフォンだと思っているので、PCは否定できないというのが実感である。その辺のギャップがAppleと僕の間で広がらないといいのだが。

2015年11月10日火曜日

2015年11月9日の睡眠と、10日の健康

昨晩、ネットを見るのに時間がかかった。一つにこのブログを書くのに手間取ったというのもある。それでも風呂に入った後、本を少し読み、10時には就寝できた。

睡眠は途中でトイレ行きたくて目を覚ましたが、起きると寝られなくなるという強迫観念で、起きずに寝ていた。何回かトイレ行きたいと思ったが、その都度、意識的に寝ていた。そのため、朝起きた時、我慢の限界に来ていた。

会社に行くと、統計資料作るための元データが更新されていた。それで午前中から午後2時ぐらいまで、統計資料を作っていた。まあツールがあるのでコピー&ペーストで表を作るだけである。

午後も遅くなって、工場から新しい商品の取り扱いについての話があり、打ち合わせをしてしまった。なんかまた一つ作業が増えそうである。なんか会社をめぐる業務がますます増大しているというか。とにかく、仕事が複雑化しつつあるように思う。いつも思っているのだが、もし僕が異動して、誰かに引き継ぐ時、ちゃんと引き継げるか自信はない。あまりにややこしくなっている。

定時間際にアカシジアが出て、ちょっと苦しかった。ロラゼパムを3錠飲んで、なんとか緩和した。

「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」、まさかの映画化

テレビ東京系列で不定期に放送されている「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」。太川陽介と蛭子能収のコンビにマドンナが加わって、地方の路線バスを乗り継ぎ、目的地を目指すという結構バラエティにしては面白い番組である。出発点と目的地だけが太川らに教えられ、そこから知力を絞って目的地に行く様は、太川の几帳面さや、蛭子のいい加減さも手伝って、面白い番組として、僕の中でも結構ヒットする番組である。その「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」がなんと映画化されるという。舞台は台湾。いきなり言語の問題でトラブリそうだが、出演者の発言見ても、それはトラブルの元のようである。映画版と言っても多分ゆるーい内容になることは容易に想像できるが、それでも文化の違う台湾で、目的地までたどり着けるのか、というのはかなり面白そうである。下手な邦画見るよりよっぽど面白いかも、と思ったりする。来年春公開予定らしいので、続報に期待したい。

2015年11月9日月曜日

2015年11月8日の睡眠と、9日の健康

昨日の夕方、なんとか「スター・トレック エンタープライズ」を見て、それからヨドバシで買ってきたUSBチェッカーでiMacのUSBをモニタリングしながら、ネットを見た。その時、USB HubのLEDランプが消えてしまったのであるが、接続したUSB電源チェッカーはちゃんと出力しているし、USB-DACもちゃんと稼動している。結局iMacのUSBがおかしいのかおかしくないのか、判断つかなかった。

夜はラジオを聞いていたが、ふと「そういえば今晩BSで香港の特集を放送するのではなかったか」と思い出し、テレビの番組表を確認すると、9時から大和田伸也・獏の兄弟による香港・マカオの旅の放送があったので、早く風呂に入り、2時間番組の前半1時間を見た。なんかまた、香港に行きたくなってきた。

寝たのは10時過ぎ。昨晩酒も飲まなかったので、眠れるか不安だったが、寝付きはよかった。ただ、気温が高いのか、暑くてしばしば目覚めた。目覚めたが時計は確認しなかった。

朝は眠い。それでも会社には行き、とりあえずそろそろ提出しなければならない統計資料を作ることはした。で、提出はした。

午後になると、異常に眠くてしょうがなかった。気づくと寝ているので、席を外して、休憩室でしばらく寝ていた。それでも眠気はなかなか取れなかった。

定時になり、ようやくほっとする。雨も止んだので、スーパーに行き、夕食のおかずを買って帰った。

docomoのMVNO、IIJmioが加入者100万契約間近

本日、IIJは2015年の上半期の決算を発表した。その中でモバイル事業のMVNOの加入者数に触れ、IIJmioが約60.5万件、法人契約のIIJモバイル(IIJの回線を使うDMMなどを含む)が27.5万件で、100万件に年内にも到達しそうだということである。やはりiPhoneをはじめ、SIMフリーのスマートフォンがいろいろ出てきているのが大きいと思う。それで僕がちょっと気になっているのが、2ちゃんねるのモバイル板のIIJmioのスレである。一人、IIJmioにクレームをつけ続けていて、競合サービス会社であるmineoを高く押しているのだが、それだけ不満を持ちながら、IIJmioを解約しないでクレームをつけ続けているのが、変である。それでmineoが次の王者だ、などと書き込んでいるのだが、実際は今回の決算通り。それを受けて、このクレーマー君がどう動くのかが、とても気になる。僕個人としては、IIJmioでの不満は少ない。まあ確かに朝、昼、晩と使う時に混雑して速度は出ないのだが、たいていは2ちゃんねるブラウザでネットを見るだけなので、混雑していて速度が出ない時でもあまり、影響は受けない。そういう意味では、LTEの恩恵を味わってはいないのだが、料金も安いから、文句も出ない。僕個人は当面ここの回線を使う予定だが、2ちゃんねるのクレーマー君はどう動くか、楽しみである。

2015年11月8日日曜日

2015年11月7日の睡眠と、8日の健康

昨晩、夕食後実家から電話があり、話していたら30分経過していた。話しすぎと思いつつ、早めに風呂に入り、「アド街ック天国」を見て10時に就寝した。

睡眠はしばしば眠りが浅くなったのだが、途中で眠れなくなる、ということはなくて、ふと気づくと8時を越していた。それでも眠くてウトウトしていたら、9時を回ってしまったので、そこで起きた。11時間寝たのは久しぶりのような気がする。

朝食を食べ、洗濯と掃除をした後、Macの前に座って、ネットを見ていた。しかし、気がつくと、USB Hubの通電ランプが消えていた。気になって調べてみると、USBの電源チェッカーなるものがあったので、近所の家電量販店に行ってみたが、取り扱いはなかった。

昼食を食べ、どうしようか考えたが、博多のヨドバシカメラまで出かけて、USB電源チェッカーを買いに出かけた。店内を散々探して、ようやく希望のものが見つかり、買ってきた。で、家に帰って接続したのだが、やはりなんとなくiMacのUSBはおかしい感じがする。

家に戻って、「スター・トレック」だけはなんとか見た。あまり物語に入っていかなかったが、それなりには見られた。

スター・トレック エンタープライズ 第67話「新たなる脅威の兆し」

あらすじ

エンタープライズは、赤色巨星を探して航行中だった。その中でタッカーはMACOのコール伍長と親密になり、トゥポルに教わった神経マッサージを彼女に施すことで、トラブルになる。そしてMACOのヘイズとリードは保安のリーダーをめぐって対立し、喧嘩状態になる。一方でエンタープライズは重力の歪みにある脱出ポットを見つけ、救助すると、見慣れない異星人を助け出す。しかし、その異星人は、ズィンディが地球を滅亡させると、誰かが得をするという言葉を残して死んでしまう。

感想

異星人の救助と、それにまつわる話は、なんか時空冷戦の話にリンクするような気がするが、とにかくズィンディと地球人の対立を好ましく思っている誰かがいることは確かなようである。話はそちらよりも艦内のリードとヘイズの対立や、タッカーがトゥポルといい関係になってしまう、という話の方が、中心のような気がする。トゥポルもバルカン特有の冷静な感情でタッカーに接しているのが面白い。タッカーが最初コール伍長といい関係になっているのには、「トゥポルがいるのに」と思っていたが、最終的にはトゥポルといい関係になりそうで、お約束ごとかなと思う。

2015年11月7日土曜日

2015年11月6日の睡眠と、7日の健康

昨晩、食後はリラックスしていたが、風呂に入って寝ようかと思った時に、AndroidエミュレーターのGenymotionのことが気になり、試してしまったので結局寝たのは11時になってしまった。導入はもちろん失敗である。

睡眠の質はあまり良くない。深夜3時ぐらいにトイレで起き、その後、しばしば目が覚めた。4時、5時ぐらいは眠れなくて、「このまま起きようか」と思っていたが、意識的にベッドの中にいたら、なんとか寝ていたように思う。

起きたのは7時で、朝食はナッツと牛乳。洗濯をし、昨晩の続きでGenymotionを試してみた。しかし、やはり導入はうまくいかない。時間が来てしまったので中断して、出かける支度をした。

10時から歯医者の予約が入っていたので、歯石取りをしてもらったところ、虫歯がある、と言われ、その治療も入ったので時間がかかった。歯医者の後、歩こうかなと思っていたが、気分が乗らないので、ショッピングセンターに行き、昼食と夕食を買って自宅に戻って、iMacをいじっていた。

結局AndroidエミュレーターのGenymotionは、radikoの設定がうまくいかないので諦め、現状のVirtualBoxの環境に戻した。それで疲れてしまい、午後はぼーっとしていた。

洗濯物を片付け、コーヒーを飲んだ後、古いiMacの下取りをしてくれる業者が宅配便の人を雇って、荷物の回収に来た。いくらになるか分からないが、処分すると負担がかかるので、多少でも現金になればいいかなと思っている。

機動戦士Zガンダム 第33話「アクシズからの使者」

あらすじ

アステロイドの小惑星、アクシズから発進した戦艦グワダンに、アーガマから使者を送ることになった。クワトロ、ウォン、ブライト、カミーユらが使者として赴き、アクシズの実権を握るハマーン・カーンと対面する。しかし、ハマーンがザビ家の生き残り、ミネバを代表に仕立て上げたことにクワトロは激怒し、アーガマからの使者は監禁されてしまう。クワトロはハマーンを殺すべく、脱走を謀るができず、カミーユやブライトなどの活躍によりなんとかアーガマに帰り着く。そこにドゴス・ギアからヤザンたちが攻撃を仕掛け、カミーユたちは苦戦する。

感想

今までZガンダムと言えば、要は地球連邦政府内の内部抗争の話だったのだが、エピソードの最初の方でもセリフだけで時々語られていたジオンの亡霊が、本格的に戦いに参戦してくる話である。これにより、Zガンダムはティターンズ対エゥーゴ、対アクシズという三つ巴の関係になり、ただでさえ複雑な勢力図が、さらに混迷を深めることになる。クワトロことシャアが、珍しく感情を露わにし、ミネバを担ぎ出したハマーンに対して怒りをぶつけるが、ハマーンとシャアの関係も色々ありそうで、複雑度と、シャアの悩みが増えていったように思う。一方でレコアが次第にエゥーゴから離れていく感じがされている。予告でもそういう話のようだし、レコアというキャラのターニングポイントになりそうな感触はある。

2015年11月6日金曜日

2015年11月5日の睡眠と、6日の健康

昨晩、食後焼酎を飲んで、風呂に入ったら疲れが出た。で、ベッドに横になってテレビを見、10時には寝てしまった。

昨晩も夜中に目覚めることはなかった。明け方トイレで起きたが、すぐにまた寝てしまい、起きたのはアラームが鳴ってから。ただ、眠かった。

会社には行くが、意欲が低い。やる気が全く起きない中、依頼された作業だけはなんとかやっていた。統計資料も後は提出用紙に転記するだけには持っていった。

昼食後は軽く目を閉じる。眠れはしないが、脳を休めたかった。疲れが出ていて、気力が出てこない。

なんとか定時まで乗り切って、家に帰ってきた。で、iPhoneを充電でiMacに接続すると、「このデバイスは接続できません」という表示と、iPhoneの接続音が断続的になる音が続いて、動作がおかしくなった。一度強制的にケーブルを外して、再度接続したが、なんかおかしいので、iPhoneとiMacを電源再起動かけて、接続しなおした。

Windows 10のシェアはわずか8%弱

今日の日経新聞が報じたところによると、調査会社が調査したOSのシェアで、話題になっていたWindows 10のシェアが、発表されてから3ヶ月経つというのに、未だ8%弱しか到達していないことが明らかになった。その8%弱のシェアを達成したことで、Windows 8/8.1は若干シェアを落とし、Windows 7もシェアを落とす結果となった。それにしてもWindows 10の評判は、ネットを見ていても良くない。タブレットやスマートフォンと共用するためか、使いがってが悪いというのがその理由である。そのせいか、Microsoftは、Windows 7/8/8.1のユーザーにWindows 10への強制アップグレードを図るよう企んでいるらしい。まあそれは余計なお世話だと思うのだが、やはり新型OSが普及しないのは会社にイメージが悪くなる、というところでもあるのだろう。僕個人はMacなのでWindows 10はVirtualBox上での仮想空間で遊ぶぐらいだが、そんなにいいものでもないなというところが本音だと思う。これがメインOSだとイライラしそうである。Mac OSもパーフェクトかと言われると、いろいろおかしいところはあるが。

2015年11月5日木曜日

2015年11月4日の睡眠と、5日の健康

昨晩はネットを見るのに時間がかかってしまった。それで風呂に入るのも少し遅かったが、風呂の後のネットを控えたので、寝たのは10時過ぎだった。

前日、アカシジア止めにロラゼパムを複数錠服用したせいか、珍しく深夜の起床はなし。朝5時には目覚めたが、また寝てしまい、アラームで起こされた。

朝は全然意欲がなく、会社行くのも辛かったが、会社に行ってメールを見ると仕事の依頼が来ていたので、ぼちぼちと始めた。やり始めると低レベルでの意欲でも、なんとか依頼の仕事はできるものである。依頼分は完了し、統計資料の作成もぼちぼちとやっていた。

午後は少し暇だったが、夕方、ドタバタしていた。なんか一斉にメールが来るので戸惑っていた。なんとか一通ずつ対応し、無事定時には上がれることになった。

ここのところ、時々iPhoneとBluetoothのヘッドフォンのペアリングが失敗することがあり、朝の通勤時にも失敗していたが、帰りは無事ペアリングしていた。なんかおかしいな、と思うところはある。

街中の修理店でiPhoneを修理するのは得か?

ここ1-2年、街中にApple非公認のiPhone修理ショップが増えてきた。街中にあって便利なのと、価格の安さで台頭してきているが、本当に得なのか、Yahoo!Newsで記事にしていた。3つの視点で記事は書かれていたが、結論から言うと、あまり得ではないようである。3つの視点とは次のようになっている。

  1. 修理代金は得か
  2. 使っている部品は
  3. 街中の修理店で修理した後のAppleでの対応
まず1.だが、これは故障箇所によって得でもあり、損でもあると言える。画面破損の場合などは、Apple Storeで修理した方が得である。
2.については、Appleの純正パーツは使っていない。中国の非純正パーツを使っているので、性能が悪い場合もある。
3.については、一度非正規のショップで修理をすると、Appleに後で持ち込んだ場合、純正でないとすぐに見破られ、補償の対応外になると言われている。Apple Careの期間内でもそうなるそうである。

ということを考えると、多少不便でも、Apple Storeやオンラインで修理対応を求めた方がいいといえそうである。

2015年11月4日水曜日

2015年11月3日の睡眠と、4日の健康

昨晩、ネットを早く見終わり、夕食も早く食べてしまった。珍しく食後に焼酎を飲まなかった。飲みたい気分ではなかったからだが、たまには内臓に負担を掛けなくてもいいかと思った。

ベッドに寝っ転がって、音楽を聴いていたら、ふと「今日は火曜なので元春レイディオ・ショー」がオンエアされる日じゃないか」と気づいた。で慌てて風呂に入り、薬も飲んで、9時からのオンエアに備えた。残念ながら、ベッドに横になって聞いていたら、途中で睡魔に襲われ、番組後半を聞き逃した。

ふと気づくと10時10分だったので、iMacをスリープにし、就寝した。4連休の後の出勤日への就寝ということもあってか、睡眠の質は良くない。深夜2時に目覚め、その後、何度か鼻詰まりで息苦しくて目が覚めた。

会社に行くと、メールが一杯。でも大した内容はない。ささっと片付けて、体調が良くないので、ダラダラしていた。

午後、特注品の登録依頼がうんざりするほど来た。処理をしている間に次の依頼が来るというストレス溜まる状態。それでアカシジアが軽く出た。なんとか処理を終わらせて、ロラゼパムを30分おきに服用して、なんとかアカシジアを抑えようとした。

定時間際にまた特注品の登録依頼が来るので処理していたら、実家から電話があった。なんかインターネットでユーザー登録をしているらしく、全角数字の出し方を聞いてきた。で、丁寧に教えていたので、帰るのが少し遅くなった。

家に着くと、宅配物の不在者表が。なんだろうと思ったら、アメリカのAmazonからのBlu-rayだった。最近Amazonは日本郵便を切り捨てたらしい。佐川からやってきた。

Appleの成長に陰りが。iPhoneの成長フェーズに異変が発生?!

forbesjapanの記事によると、iPhoneの売り上げに陰りが見えてきているのではないか、という指摘がアナリスト達の幾つかの見解で明らかになっている。それは、7月-9月の4QでのiPhoneの販売が、ウォール・ストリートで予想した数字をわずかだが下回っていたことに起因する。さらに1年で最も売れる10-12月期(1Q)のAppleの販売計画値がアナリスト達の予想下限値ギリギリになっていることからも、そのような指摘になっていると思われる。iPhoneの売り上げに依存してしまっているAppleは、iPhoneが売れないと、会社の成長に大きく影響を及ぼす。iPhone以外のデバイスやサービスは、代替えにはならないからである。ここ2-3年の動向からAppleがさらに飛躍するのか、平均的な会社に落ちるのか、注視する必要はあると思う。まずはiPhone 7で、どのような新機能を入れてくるかによると思う。そしてApple Watchがもっと売れると、会社の屋台骨を支えるようになると思う。Apple Watchは売れているらしいが、数字を公表していないので、憶測しか流れないのが、問題。あとはiMacやMacBookあたりで信者を獲得するかである。

2015年11月3日火曜日

「スター・トレック」新シリーズが2017年1月に開始

STAR TREK Official Siteの情報によると、CBS Televisionは2017年の1月からCBS All Accessというオンデマンドのサイトで、「スター・トレック」の新シリーズを配信開始すると発表した。なんと「スター・トレック エンタープライズ」終了後12年を経て、久々の「スター・トレック」新シリーズ配信である。製作総指揮には「スター・トレック」、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」のアレックス・カーツマンが担当するということだが、「スター・トレック」、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」とは直接の関係はないとのこと。映画版は2016年の夏に「スター・トレック ビヨンド」(原題)が控えているが、本当、しばらくぶりのシリーズ再開の情報に胸躍らせる思いである。ただ、問題は日本では配信、もしくは放送されるのかという疑問はある。日本では「スター・トレック」は東北新社が配給を担当してきて、CS放送のスーパー・ドラマTVで長年放送されてきた経緯があるから、そちら経由の可能性もあるが、まだ詳細は何も決まっていないと思う。まずは続報を待ちたいと思う。

2015年11月2日の睡眠と、3日の健康

昨日の夕方、ネットを早く見終わって、ダラダラしていた。夕食は6時に取って、その後、Apple TVで音楽を聴いていた。風呂に早くに入り、就寝は10時。

睡眠は悪くはない。深夜2時に目覚めたのと、その後の眠りの浅さは気になったが、それでも気がつくと8時まで寝ていて、まあまあ。そこで起きた。

朝食を食べ、洗濯をしてからちょっとネットを見ていた。10時過ぎに家を出た。天神で「食肉フェア」が開催されるというので、行ってみたのである。ただ、行ってちょっとがっかり。肉の試食も行列だらけ。座るテーブルが満席で座れない。食事を満足に取れる状況にないと判断して、30分で会場を後にした。

昼食はコーヒーショップでハンバーガーとコーヒー。ふと気づくと、目の前に本屋のチェーン店、ジュンク堂があったので、食後入ってみた。天神に大きな本屋はないと思っていたが、ここは規模が大きかった。下川裕治の本も見つかり、2冊買って帰った。

午後は缶ビール飲みながら、ネットでダラダラ。部屋にいると暖かいので、眠くなってきた。コーラを飲んで、気分をリフレッシュするが、やはり眠い。

2015年11月2日月曜日

2015年11月1日の睡眠と、2日の健康

昨日の夕方、部屋を出て郵便物の確認にポストに行ったら、外の寒さに体がガタガタ震えてきた。部屋に戻っても震えが止まらないので、トレーナーを着て、エアコンも暖か目にセットした。それでようやく震えは治まった。

夕食を食べて、寒いので焼酎をお湯割りで飲んで、しばらくベッドの中にいたら、ウトウトと寝ていた。ラジオの音がやけに大きく聞こえるなと思っていたら、睡眠状態だったらしい。9時に無理に起きて、歯磨きと風呂に入り、薬を飲んだ。

就寝は10時20分。熟睡だったが、昨晩も深夜2時に目覚めてしまった。しかし、昨晩は珍しくその後すぐに寝てしまい、そのまま朝まで熟睡だった。ふと気づくと7時だったので、そこで起床した。

部屋の掃除をしないと汚いのだが、その前に古いiMacを清掃して梱包していた。来週、下取り業者が荷物を引き取りに来るのでその準備と、部屋のスペースを確保するためである。梱包が終わった後、掃除をした。

朝はネットを見ていて、10時にしばらくぶりのウォーキングに出かけた。約1時間弱のウォーキングは結構疲れた。体が言う事を聞かない感じで、歩くのがきつかった。

ショッピングセンターのサイゼリアで昼食。平日なのでランチメニューがある。それを食べて、夕食を買って帰った。

午後はラジオを聞いていたが、DJの斎藤美絵さんがご結婚されたという話を聞いて、おめでたい気持ちと、残念という感じを同時に味わっていた。ラジオを聞きながらApple TVのiTunes Matchの修正を行った。これで音楽を聴くことが出来る。

Apple TV 3rd GenerationのiTunes Matchのアルバム曲がバラバラになる現象の解決策

6月から7月にかけて、AppleはApple Musicを導入し、iTunes Matchと関連付けた。その結果、母艦であるiTunesでは曲が1つのアルバムにまとまっているのに、Apple TVの方では2つに別れるという不具合に見舞われた。例えば、ファンである佐野元春の曲で言えば、アルバム「COYOTE」の中の1曲「世界は誰の為に」が何故か佐野元春名義ではなく、佐野元春 Music United.の曲と混同されてしまい、別々に扱われるという状況に陥っていた。もっとひどいのはDEEP FORESTの「Boheme」がアルバム名、曲名、アーティスト名がすべての曲で不具合がないのに、1曲だけ別のアルバム扱いされるという事態もあった。6月,7月にAppleのサポートやり取りをし、大体のアルバムは修正がかかっていたのであるが、一部不具合が残っていた。不具合のある状況は、iTunes Storeで購入したアルバム、シングルに限られていたので、以下の手順で解決をした。

  1. アルバムの曲を一旦どこかにコピーして避難させ、iTunes上でiCloud環境からも消去する。
  2. iTunes Storeの購入した項目に移動し、そこから再度アルバムをダウンロードする。
  3. ダウンロードした後、iCloud Musicライブラリに同期をかける。
  4. Apple TVでバラバラになっていたアルバムが1つにまとまっているのを確認する。
  5. アルバムによっては購入した曲がすでにiTunes Store上にない場合もあるので(予約特典の曲など)、その場合には削除後、バックアップを取っていた曲を再度iTunesに取り込み直すという手段を取る。

2015年11月1日日曜日

2015年10月31日の睡眠と、11月1日の健康

昨日の夕方、少し早めに食事をして、実家と電話していた。特に変わりはない。その後、ビデオを1本見てから風呂に入り、10時頃には薬の影響で眠くなってきて、就寝した。

最初は熟睡だったのだが、眠りが浅くなって、目を覚ますと、まだ深夜2時。再度眠りについたが、今度は眠りが浅かった。それでも何回か目を覚まし、「まだ起きるには早い」と思って寝ていた。起きたのは6時40分になってから。その時間だと、8時間以上の睡眠で、まあまあの体調である。

朝食を食べて、トイレ等に行った後、気分が乗っていたので映画を1本、午前中に見た。なかなか面白く、1ヶ月ぶりに自宅で映画を見た。映画を見終わった後は、レビューも1ヶ月ぶりの記述。ささっと書いていた。

レビューを書いていたら、12時近くなったので、一旦止めて昼食に出かけた。寒いので、昼はちゃんぽん。温かい食べ物が美味しかった。その後スーバーに行き、夕食を買って帰った。

午後もWebサイトを作っていて、その後映画の他の方の感想を読んでいた。お茶を飲んだ後、時間がまだあったのでビデオを1本。映画とドラマ、2本も1日で見てしまい、久しぶりに映像に浸っている感触がある。映像に集中できるとは、調子が悪くない証拠でもある。

スター・トレック エンタープライズ 第66話「策略」

あらすじ

ズィンディの人型種族であるデグラが目を覚ますと、小型船の中にアーチャーと二人きりでいて、ズィンディから攻撃を受けていた。その攻撃をなんとかかわし、会話する時間を持てたデグラは、何があったのかをアーチャーに聞く。アーチャーは、ズィンディの地球攻撃が成功したことと、その後ズィンディの内部分裂を話し、それから3年もの間、収容所に二人がいたことを話す。そこで二人は交友を交わすようになったとも話しした。そして、どこか逃げ場所としていいところの情報をデグラに聞くが、デグラはまだアーチャーを信用していなかった。記憶を失っていたからである。実は、ズィンディの破壊兵器のテスト現場に来ていたエンタープライズは、デグラたちを補足し、破壊兵器の場所を知るために、シミュレーターで芝居を打っていたのだった。しかし、その演技は失敗し、デグラは口を閉ざす。それを割ろうとして、アーチャーらはさらなる芝居を打つ。

感想

最初から、なんか変だなと思っていたら、なんとアーチャーたちが芝居を打って、ズィンディの破壊兵器制作者であるデグラから、情報を聞き出すための芝居だったという、結構珍しい話。芝居も二重、三重に打っているので、見ているこちらもハラハラする展開になっている。今回のデグラからの情報で、だいぶアーチャーたちは破壊兵器へと近づくのではないかと思うが、デグラというキャラが今後どう地球人と関わっていくのかにも、興味がある。1シーズン全体でズィンディとの戦いではあるが、ここまでなかなか進展しなかった話が、ようやく動き出した感じはする。

映画「レオン/完全版」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、LÉON THE PROFESSIONAL(Blu-ray)/レオン/完全版/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。リュック・ベッソン監督作の中でも一二を争うのではないかと思われる作品だが、昔、DVDで劇場公開版を鑑賞して以来、おそらく10数年振りに改めて鑑賞することになった。昔のDVDで見た時には完全版の収録はなく、おそらく後で完全版のDVDが出たのではないかと思われるが、今回視聴したBlu-rayは劇場公開版と完全版の2バージョン収録で、どちらかをメニュー画面で選択できる仕組みになっている。内容としても孤独なプロの殺し屋と、家族を失った少女の疑似家族と恋愛関係が主体で、その雰囲気を盛り上げるのが、なかなか上手い構成になっていると思う。お高いがお互いを必要とするようになった時、悲劇は起こるのだがその悲劇が物語を盛り上げていると思うので、上手い、と唸らざるをえない。133分とちょっと超尺だが、まったく飽きさせるというところがない。この後、ベッソンは冗談のような映画しか撮らなくなり、監督業からは身を引いていた時期が長かったが、これだけの作品を作ることはもうないのかな、と思う。