2016年5月31日火曜日

2016年5月30日の睡眠と、31日の健康

昨晩、家に9時半に着いて、入浴をし、10時からネットを見ていた。飲み会にしては早く帰れたので、1時間あればネットは見られて、11時には眠る体勢が取れた。

あまりアルコールの影響が残っていなかったせいか、睡眠はいつも通り。途中で目が覚めたが、また寝てしまった。明け方、夢を見ている最中にアラームが鳴り、現実に引き戻された。

体調的にはやっぱりまだ優れない。明日、会社を休むことにしていたので、上司に連絡を入れておいた。仕事もいろいろありそうだが、それより体を回復させることが優先だと思った。

会社では、まだ新製品の登録依頼が続いている。それは商品企画の担当者が全員違い、それぞれが次々に依頼をかけてくるからだが、こちらとしてはたまらない。一人でこなすのはしんどい。

なんか精神的に落ち着かない中、会社で仕事をしていたが、午後は眠くて、昼寝をしに行った。ただ、休憩室で大声でしゃべる人がいて、あまりよくは眠れなかったが。

なんとか定時まで頑張って会社に居、それから帰宅した。明日の朝、普段会社に行くと、イントラネットのアクセス数を記録するのだが、明日は休みにしたので、今日の夕方のアクセス数を明日の朝の分としてカウントした。まあそんなに違いはないだろうと思う。

今晩は、火星が地球に接近する日だそうだが、ここ福岡は曇っているので、多分火星は見られない。昨晩は見られたが、今日は無理そうで、iPhoneで写真を撮るのは難しそうだな、と思った。

Audirvana PlusとJRiver Media Centerの比較

ここ数年、Macでのハイレゾ再生にJRiver Media Centerを利用している。利用するようになったきっかけは、体験版をインストールしているうちに、アンインストールで失敗し、体験版の試用期間が0日になってしまったので、そのまま購入、というのが実態である。まあ音質的には悪くないし、と思っていたのであるが、毎年新バージョンが出るたびに、$20ぐらいの更新料を取られるのが、ちょっと癪に障っていた。で、今年も更新の時期がきて、どうしようかな、と思った時にMac OS Xをクリーンインストールしたために、Mac OS Xのオーディオ再生ソフトの定番であるAudirvana Plusの体験版を再インストールできることに気がついた。JRiver Media Centerとの比較で、Audirvana Plusも入れていたのであるが、JRiverにしてしまったので、そのままになっていたのである。OSのクリーンインストールで、体験版の情報が消えたので、新規にAudirvana Plusの体験版をインストールできると気がつき、試しに今、Audirvana Plusを入れて比較聴取してみている。どちらもアップサンプリングで、CDのビットレートなどから、ハイレゾにアップコンバートできるのであるが、音質的にはやはり評判いいだけあって、Audirvana Plusの方が聞きやすいと思う。比較聴取してみると、音の分離がAudirvana Plusの方が上であるようである。JRiverの方は、音が塊で鳴っているような感覚がある。まあ個人の好みになりそうだが、やはりAudirvana Plusの方がいい音で鳴っているように感じる。体験版は、まだ10日近く残っているので、ちょっと色々試してみたい。

2016年5月30日月曜日

2016年5月29日の睡眠と、30日の健康

昨日の夕方、何もしたくなかった。ネットを見た後、しばらくベッドに横たわっていた。食事はしなきゃと、夕食は食べたし、食後、30分ぐらいは起きていた。それ以外は横になっていた。本を読む気もあまり起きないが、少しだけ読んだ。

入浴後、Audirvanaのテストを兼ねて、少し音楽を聴いた。それから10時に就寝。深夜3時までは寝ていられた。深夜3時にトイレで起きた。その後はあまり深い眠りに付けなかった。5時ぐらいから目が覚めて、眠りに落ちなかった。

朝は気分は良くない。電車は、またトラブルがあり、ダイヤが乱れた。トイレに行きたいのに、と思い辛い思いをしていた。会社に着いて、トイレに入った時、ホッとした。

会社で午前中、午後とメールの業務依頼をこなしていた。まあずっと処理していたのではなく、結構暇な時間もあった。ただ、今週は水曜に年休を取りたいな、と思っていたのだが、水曜が健康管理室から呼び出しを受けていたので、その時間変更の手続きで、多少手間取った。とりあえず金曜に呼び出しを変えてもらい、水曜に休む方向にした。

夜は、課の飲み会。18:30開始とのことだったが、18:15に会場に着くと、皆来ていて、早く始まった。味はよく、時間も9時前には終わったので、まあいい感じである。家に着いたのが9時半。入浴して、10時に、iMacに向かっている最中である。

2016年5月29日日曜日

2016年5月28日の睡眠と、29日の健康

昨日の夕方、ネットを見た後、入浴をしてしまった。8時からスカパー!で佐野元春のライブが2チャンネルで続けて3時間放送されるので、それを見るためだった。

夕食を食べた後、実家に電話をかける。父が梯子から落ちて、背中を打ったらしい。幸い打撲だけだったよう。気をつけて欲しいなと思う。

8時からは、「名盤ライブ  SOMEDAY」を1時間見て、9時から「35周年アニバーサリーツアー」を2時間見た。セットリストはファンクラブ会報で知っていたので、どの曲がカットされるか、興味津々で見ていた。意外な曲がカットされているので、「ここでこの曲を切るか」と感心していた。

11時に就寝。昨晩は珍しく完全な熟睡だった。朝まで全く起きない。8時ぐらいに目覚めかけて、まだ眠かったのだが、さすがにトイレが我慢できなくて、起床した。

天気は今日も雨で、洗濯は部屋干し、掃除も簡単に済ませた。体調はすぐれない。まだ眠いし、頭がすっきりしない。そんな中、体験版をインストールしたオーディオソフト、Audirvana Plusの設定を色々見直していた。それでiTunesの曲が一部バラバラになってしまった。直す手法が見つからない中、昼食になったのでショッピングセンターまで歩いて行った。

午後もiTunesの曲のバラバラを直していた。これは午後には解決した。頭が重く、頭痛もするので、映画は見ず、音楽やラジオを聞いてぼーっとしていた。

Deep Forestの新作アルバム、クラウドファンディング出資者に先行ダウンロード

フランスのテクノユニット、Deep Forestが、新作アルバム「Evo Devo」を製作しているというのはだいぶ前から聞いている。そして、その新作アルバム「Evo Devo」がクラウドファンディングの手法で、PledgeMusicというところから、メンバーのエリック・ムーケのサイン入りCDやアナログレコード盤を発売されるというので、確か半年ぐらい前に、PledgeMusicに出資をしたのを記憶している。その後、アルバム自体が6月10日に発売の予定が出て、iTunes Storeや、CDショップでも発売されるようだ、という情報を得た中、昨日、PledgeMusicからメールが届いていた。内容としては、物理メディアの出荷には少し時間をいただくが、その前に、アルバムの曲を先行でデジタルダウンロードできる、というものだった。出資をしている身としては、物理CDが手に入るより前に新曲が聴けるのは嬉しいので、PledgeMusicのサイドに行って、ダウンロードをしてきた。今、聞いているのだが、なかなかできのいいアルバムに仕上がっている印象を受ける。Deep Forestのファンの人は、期待してもいいのではないか、と思う。

2016年5月28日土曜日

2016年5月27日の睡眠と、28日の健康

昨晩、家に帰ってきて、夕食を食べたら、気分がだいぶ楽になった。泡盛も飲んで、かなりリラックスしていた。それで、入浴後、ふと、Macの標準ソフトであるGarageBandというDTMソフトを立ち上げてみたら、「すべてのサウンドコレクションをダウンロードしますか」と聞かれた。で、試しに「はい」を押してしまったのが失敗だった。なんとデータ容量が10GBもあって、フレッツ光の回線でもダウンロードに2時間もかかったのである。疲れたので早く寝ようと思っていたのが、深夜0時近くになってしまい、かえって疲労が増した。

睡眠は質が良くない。0時に寝て、3時ぐらいにトイレで起きた。その後、4時に目が覚め、眠れなくなった。いくらなんでも早すぎるし、疲れる、と思い、無理してでも横になっていたが、結局6時には起床してしまった。

洗濯をし、朝食を食べた。天気予報が若干外れて、雨が降っていた。なので洗濯物は室内干し。洗濯物を片付けてから、ビデオを2本見た。

10時過ぎに出かけた。その頃には雨が上がっていたので、ウォーキング、と思ったのだが、歩き出すと、またポツポツ降ってくる。結局ショッピングセンターに進路を変更し、早めの昼食を食べた。

午後、昼寝しようかなと思っていたのだが、Mac用の音楽再生ソフト、Audirvanaをテストしようと思って、インストールしたので、その実験で潰れてしまった。以前Audirvanaをインストールしたこともあるが、Mac OS Xをクリーンインストールしてしまったので、過去の記録は消え、また、体験版を15日間使える状態だった。

3時前にコーラを飲んで休憩し、洗濯物を片付けた。それからビデオをもう1本。今晩は、佐野元春のライブがテレビ放映されるので、その準備もしていた。

機動戦士ガンダムZZ 第12話「リィナが消えた」

あらすじ

ガンダムZZの慣熟飛行中、ジュドー達はほとんど破損していないザクを見つけ、ラビアン・ローズへの接触も無視し、アーガマにザクを持って帰ろうとする。そんな兄を嘆いたリィナは、ルーとともにラビアン・ローズへの接触を図る。しかし、マシュマーの出て行ったエンドラは、キャラの指揮のもと、アーガマより先にラビアン・ローズに接触する。その場面に遭遇してしまったルーとリィナは、ガザで出撃していたグレミーに付きまとわれる。リィナの行動を知ったジュドーは、ラビアン・ローズに接触するが、ガザ隊の攻撃に苦戦する。そこにザクの頭をつけたZガンダムをイーノが操縦し、援助したので、ジュドーはZZに変形する。しかし、戦いの最中、リィナは宇宙に放り出され、グレミーに連れて行かれる。

感想

今エピソードから、オープニングのアニメが、ZZを含めた映像に変わっている。主役機が登場していて、オープニングが変わらないと、インパクトが薄いという判断だろう。話は、第2話から延々と失敗ばかりしていたマシュマーがエンドラを出て行って、お目付役のキャラが、エンドラの指揮官に収まるという展開である。ただ、キャラの性格もおかしいので、ゴットン以下部下は苦労させられそうである。今エピソードでは、戦闘中の中、リィナが宇宙に放り出されて、エンドラに救助されてしまう、というのがポイントである。妹の心配が第一のジュドーにとって、ショックな出来事だと思う。ジュドーの戦いに対するモチベーションが変わるのではないかと思う。

スター・トレック エンタープライズ 第94話「暗黒の地球帝国(前編)

あらすじ

2063年、地球人はバルカン人とのファースト・コンタクトをしていた。しかし、地球人は敵対の意識のないバルカン人を襲撃。その100年後、地球帝国は、ソリア人と戦闘状態にあった。ISSエンタープライズは、フォレスト艦長の指揮下の中、任務を続行していたが、副長のアーチャーが反乱を起こし、艦長に就任する。そして、アーチャーはソリアの領域に入ることを指示する。実は、ソリアは時空の歪みを作ることに成功し、100年後の連邦の船を拿捕することに成功していたことをアーチャーは知ったので、その船を奪還して、ソリア人に対し有利に事を運ぼうとしていたのである。艦内の指揮系統はめちゃくちゃだったが、解放されたフォレストも、アーチャーの進言を受け入れ、ソリアの領域に入って、100年後の連邦の船を奪還する作戦を遂行する。しかし、アーチャーらが100年後の船に入って、調査している最中、ソリアの攻撃を受け、ISSエンタープライズは沈没する。

感想

ここにきて、なんとTOSやDS9でおなじみの鏡像世界の話を持ってくるとは、意外な展開である。物語冒頭が「スター・トレック ファースト・コンタクト」そのままかと思いきや、コクレーンがバルカンを殺害する展開に唖然としてしまう。その後に続くオープニングクレジットや、エンドクレジットも、特別展開なので、物語の異様さが引き立っている。クルーの設定も、正常な世界のキャラとはすべて異なり、特にホシの妖艶さは、いつものホシと違うので、なんか企みがありそう、と思ってしまう。ホシ以外のキャラも皆、腹に一物ありそうで、新鮮さが感じられる物語になっている。エンタープライズがソリアン・ウェブによって撃沈してしまうのは、結構ショックである。まあ、100年後の宇宙船は残っているので、なんとか続きでその船が動くのだろうけれど。

2016年5月27日金曜日

2016年5月26日の睡眠と、27日の健康

昨日の夕方、5時半に夕食を食べてしまい、ネットをささっと見てしまった。なんかすごく疲れていたので、ネットを見終わった後、しばらくベッドに横になっていた。BGMは具島直子のベストアルバム。途中で風呂に入り、10時には就寝した。

睡眠自体は熟睡だったと思うが、3時にトイレで起きた。その後、もう1回寝て、アラームの鳴る2分前に起きた。ただ、もう疲れが溜まっていて、気力が失せていた。

会社に行くと、今日も新製品の登録依頼。今週こればかりである。さすがにイヤになってきた。ただ、処理しないと終わらないので、先に処理していた。

その後も午前中は息つく暇もなく、仕事が来る。疲れがため息をつかせる原因となった。

午後は、眠くなったが、我慢できないほどでもない。昼に炭水化物たっぷりのカレーを食べたせいかもしれない。

夕方、疲れからアカシジアが軽く出て、困った。ロラゼパムを1時間おきに頓服で飲んでいたが、結局は帰りの電車でリラックスしたことで、治った。

Apple、Time Warner買収を検討していた

CNET Japanの今日の記事によると、2015年にAppleは、娯楽大手のTime Warnerを買収しようと、協議を重ねていた模様である。ただ、その協議には最高経営責任者のティム・クック氏は含まれず、シニアバイスプレジデントであるエディ・キューが動いていたとのことで、予備的な話で終わってしまったようである。Apple的に言えば、単なるコンピューター企業から、メディアも含めた巨大企業になろうという目論見なのかもしれない。すでにBeatsを買収し、その成果はApple Musicのインターネットラジオ・Beats1に結実している。そう考えると、次は映像という目標も想像に難くない。ただ、映像メディアの買収といえば、SONYを思い出すが、こちらは映画会社を買ったのにもかかわらず、あまり大きな成果を見いだせていないのも事実である。メディアの収益は、結構水物なので、安定した収益という点では、疑問が残る。自身のデバイスを生かすコンテンツを格安で揃える、という点では最適解だと思うが。まあ、この話は頓挫してしまったようで、今のところ動きもないので、Appleがどう動くのか、次が読めない。次の一手に期待である。

2016年5月26日木曜日

2016年5月25日の睡眠と、26日の健康

昨晩は、夕食後、洗濯物の片付けをしていた。もちろん、音楽を聴きながらである。TVは面白くないので見ていなかった。洗濯物を片付け、音楽を引き続き聴きながら、ネットを見、少し遅くなって風呂に入った。

入浴後、本を少し読み、10時20分に就寝した。さすがに昨晩は熟睡だったようで、朝4時ぐらいまではしっかり眠れた。4時に目覚めても、また、寝てしまった。起きたのはアラームが鳴る2分前だった。

会社に行き、雑務を少しずつこなしていた。ただ、疲れが出ており、気分は良くなかった。朝の連絡会で、今日はフレックス退社する、と宣言していたので、まだ少し気分はましだった。

昼食後は眠くなる。なんとか起きていたが、きつかった。その間にも、また商品企画からの品番決定通知書の書類の新バージョンについての質問などを受ける。まだ、新製品あるのかよ...、とうんざりしていたが、誰か代わりの人がいるわけでもないので、やるしかない。

夕方4時に会社を退社した。いつもより1時間半早い。5時半には家に着いて、ちょっと早いが夕食を食べてしまった。喉が渇いており、ビールが飲みたかったので、ついでに夕食も食べたのだった。ビールだけだと、酔いが回りそうだったので。

このブログに何か記事を書くかな、と思ったが、気分が停滞しているので、書く気力がない。で、この日記だけ書いてみた。

2016年5月25日水曜日

2016年5月24日の睡眠と、25日の健康

昨晩は、風呂に入った後、具島直子のベスト盤を聴いていた。テレビにはDLNAの機能があるので、NASにCDからFLACに変換して入れた曲をテレビ経由で聴いていたのだが、テレビの曲順設定がおかしいので、アルバム収録順になっていなかった。まあこれでもいいかと思いながら、ベッドに寝っ転がりながら聞いていたら、癒されたみたいで、途中で寝ていた。

10時半に曲が終わっていることを確認し、テレビとアンプの電源を消し、就寝した。さすがに昨晩は朝4時までは熟睡した。4時にトイレで起きた後も、また眠ってしまったが、5時20分に一度目を覚ました。

会社に行って、情報セキュリティの資料をまとめていた。一旦まとまった段階で上司に報告し、チェックと指摘をもらった。自分一人だと気づかないチェック項目も、上司の目が入ると、新しい視点が入るので、助かる。

今日も新製品の品番登録があり、うんざりしていた。今週に入ってから、毎日のようにある。どうもそれも商品企画がちゃんとコントロールしていないための怒涛の依頼のようで、腹が立った。でも処理しないと先に進まないので、文句を独り言でぶちぶち言いながら、処理していた。

午後は、まだ来るであろう品番登録等の依頼を待つ状態だった。見込みでは、まだ1-2つの品番登録依頼が来る予定になっている。午後は待ちの状態なので、眠くなったが、今日の眠気はそんなには強くなかった。

疲れたのでフレックスで早く帰ろうかな、と思ったが、フレックスで早く帰って、次の日メールが一杯、という状況は避けたかったので、結局定時までいた。定時終了後は、普段通り帰ったが、最近帰りの電車が座れないことが多い。混んでいるのである。

具島直子の「Magic Wave Naoko Gushima Best」を入手する

今年の1月に、Apple Musicで具島直子の曲を聞いた話を書いている。具島直子とは、シンガーソングライターで、1996年ごろから活動を始め、これまで4枚のアルバムと幾つかのシングルを発表している。ジャンルで言ったらAORになるのだろうか。そのうち、デビューアルバムの「miss.G」と2ndアルバムの「Quiet Emotion」は買ってあって、実家に置いてある。正月明けにApple Musicで聞いて以降、しばらく具島直子の曲は聴いていなかったのだが、ゴールデンウィーク明けから、仕事でストレスが溜まるようになり、いつも聞いている佐野元春では身体が持たない、と思った時に、ふと具島直子の曲を聞いたら、ストレスが軽くなるのを感じたので、そこからリピート再生が始まってしまったのである。で、僕の具島直子の原点は、1stアルバムと2ndアルバムだから、それが聞けるApple Musicでも良かったのだが、手元にCDを持っていたいと思うようになった。で、ネットで探したら、なんとベスト盤が出ているではないか。2-3日考えて、3rdアルバムと4thアルバムは聴いたことがないので、ベスト盤を購入した。具島直子のアルバムはCDはすべて廃盤で入手に少し難があるが、iTunes Storeではデジタルダウンロードは可能である。ただ、ベスト盤だけはCDのみのようで、店舗によって在庫があったりなかったり。発売が2009年なので、もう発売してから7年経っている。で、聞いてみたのだが、アルバムの2/3は1stと2ndからの選曲になっていて、残りが3rdと4thの選曲、という構成である。あまりドラムを使わないで、ピアノとギター、パーカッションを中心とした楽器を使って、しっとりとした曲を展開してくれる。具島直子の活動しては、2000年前後までの活動の後、7年間沈黙し、それから4thアルバムとライブ、ベスト盤をリリースし、また現在は沈黙をしている状況である。公式サイトも消えたし、Wikipediaにも記載はない。書きようがないのかもしれないが、知る人ぞ知るミュージシャンといったところで、もったいない。20歳代の時に具島直子の曲を知って、最近出戻った身としては、もう少し情報は欲しいな、といったところである。

2016年5月24日火曜日

2016年5月23日の睡眠と、24日の健康

昨晩、夕食後に届いた具島直子のCDを聞いてみた。もちろんネットをしながらなので、真剣に聞いていたかというと、ちょっと怪しい。でも、1st、2ndからの選曲を中心にしたアルバムは、ある種の心地よさを感じさせてくれる。ネットが見終わった後も、曲は続き、そこからしばらくじっくり聞いていた。

寝たのは10時半。昨晩は朝4時まで起きなかった。4時にトイレで起きて、再度寝たが6時20分にまた目が覚めた。あと30分ある、ともう一回寝た。

会社には行ったが、やる気が出ない。頭に霞がかかったようにぼーっとしていたし、あくびもたくさんした。要は眠たいのである。眠気は午後になって強くなり、昼寝をしに行ってしまった。

午後3時ぐらいから、忙しくなる。商品企画が、課内での調整を全然取らず、好き勝手に品番体型書の更新をしてきたりしたり、品番登録依頼がきたりして、頭に来ていた。苛立ちながら、業務はこなして、とりあえず一息はつけた。

定時で家に帰ると、雨が降り出してきた。電車に乗っていると、次第に雨が本降りになってくる。折り畳み傘があるので、濡れずに済んだ。

佐野元春、腸のポリープの手術を受ける

今日、Twitterで情報が流れてきて、Facebookで確認をしたのだが、佐野元春が、腸にポリープが見つかり、35周年アニバーサリーツアーの最終公演の直後に入院し、即手術、翌日には退院に至ったとのことである。放置しておくと、大きな疾病になるだけに、予防的処置で手術をしているので、ファンの方は心配しないように、というのがFacebookでの記事の内容だった。まあ、いくら元気と言っても、佐野元春も還暦を迎えているので、体のおかしいところの一つや二つ、あるのだろうと思う。今回はポリープということで、ガンまで進行していないので、ファンとしては安心できる。これからも良い曲をたくさん書いて、ファンを楽しませて欲しいと思っているので、健康には留意して欲しいな、と思う。ファンクラブ会報では、THE COYOTE BANDとの新作レコーディングの話や、Hobo King Bandとのセルフカバーアルバムの話が進行しているらしいので、本当、元気で頑張って欲しい、というのが本音である。

2016年5月23日月曜日

2016年5月22日の睡眠と、23日の健康

昨晩、珍しく夕食後のお酒を飲まなかった。普段は食事中に第3のビールを飲んで、食後、焼酎や泡盛を飲むのだが、昨晩はお腹一杯で、何も入らなかったので、お酒は控えたのである。

ネットを見る気にはならなかったので、iPadで電子書籍を読んでいた。「うそつき、うそつき」という小説で、最後に向かって疾走感が加速していくような作品である。ラストまで、ストーリーのどこまでが真実か、よくわからないところは、作品の肝だと思った。

10時に就寝したが、眠りは浅い。夢を見て、深夜2時にトイレで起きた。その後も寝たがやはり、浅い。睡眠の質は不満である。

会社には普通に行って、統計資料の提出をした。その後少し情報セキュリティの資料まとめをしていて、後はだらだらしていた。気力がなかったのである。頭の中は注文を入れて、本日届く予定のCDのことばかり。楽しみにしている。

午後は眠くて、昼休みに軽く昼寝をしていた。始業のチャイムが鳴ったのを気付かなかった。部屋の電気が灯され、午後の作業時間になったのを気付いた。

その後も眠くて、休憩室で15分ほど居眠りしていた。15分ぐらいじゃ眠気は取れなかったが、多少は軽減した。で、夕方になって、少しやる気出てきたので、統計資料の作成を少し行った。

定時になって家に帰るが、電車が混んでいて、座れなかった。まあ、立って帰るのも健康に悪くはない。

「セゾンNetアンサー」を語るフィッシィングメールが出現

今日のIT Mediaで述べられているのだが、クレジットカードのセゾンカードの利用料金等を確認するサイト、「セゾンNetアンサー」を騙るフィッシングメールが出現しているという。内容は、「第三者からのアクセスがあったので、万全を期すため、仮のIDを設定している。すぐにサイトにアクセスして、新しいID、パスワードを設定してほしい」という内容で、メールに貼られているリンク先のサイトも現在稼働中だという。これは厳しい情報だな、と思った。実はセゾンカードは持っていて、たまに使うことはある。普段は別のクレジットカードで処理しているのだが、与信枠が足りなくなりそうなときに、セゾンカードを使うことがあるのである。なので、普段はセゾンNetアンサーはあまり使わないのだが、時々覗くことはある。この情報がなければ、騙される可能性があったということである。しばらく、注視してみていきたいと思う。

2016年5月22日日曜日

清水杜氏彦著「うそつき、うそつき」早川書房

FMヨコハマでアナウンサーをしていた北村浩子さんが、お薦めの本として紹介していたのが、清水俊彦著の「うそつき、うそつき」である。舞台設定はどこかの国。法律で首輪をつけることを義務付けられている国である。その首輪は、つけている人が嘘をつくと、赤くランプが発光し、他人に喋ったことが嘘である、とばれてしまう仕掛けになっていた。それを不自由に思う人たちも一定数いて、その首輪を外すための請負人も存在していた。首輪は請負人でないと外せず、自力で外そうとすると、首輪の中に仕組まれたワイヤーが首を絞めていき、その人を死に至らしめてしまう、という設定である。主人公はその首輪を外すことを請け負っている請負人である。彼はまだ若いが腕は確かである。とはいうものの、すべての依頼を成功させてきたわけでもなく、何人もの人を死に至らしめてもいる。その主人公が何人かの依頼を通じて、その首輪の出来た由来や、自身がつけている首輪の特殊性、主人公が気になっている少女の首輪の秘密など、幾つかのストーリーが絡み合って、展開されていく。物語が進むにつれ、真相も明らかになるが、その真相自体がどこまで真実なのかわからず、最後まで謎のままアンハッピーエンドに終わるのは、切ない物語だな、と感じた。新人が描いた作品にしては、出来が良く、キャラが立っているので、読み応えがある。僕もお薦めしたい作品である。

2016年5月21日の睡眠と、22日の健康

結局、昨日はいつもの土曜のように、ビデオを3本見てしまった。映画館で「ガンダム」を見ているので、計4本。映像を見すぎだと思う。

寝たのは10時だったが、あまり睡眠の質は良くない。浅い眠りが続いて、深夜2時に目覚めた。その後も浅い眠りが続いて、次に起きた時は7時だったが、まだ眠かった。結局8時までは寝ていたが、気分はあまりすっきりしない。

朝は洗濯と掃除をして、ネットで輸入盤Blu-rayを注文入れていた。去年もそうだが、最近次第に映画を観る気力が薄くなっていって、Blu-rayを買うのはいいのだが、見切れない状況に陥っているのは、厳しいものがある。

その後もネットを見ていて、11時に家を出た。酒屋で泡盛を購入し、食堂で焼うどんを食べた。それからスーパーに行き、夕食のおかずを買った。昨日もチキンカツだったが、今日も鳥のささみのフライで、バリエーションに乏しいと思う。

午後は映画見ようかと思い、「LUCY/ルーシー」という映画を見た。上映時間は短いが、途中でトイレに行きたいのを我慢していたせいで、本編が長く感じられた。作品の出来も今ひとつだったように思う。

映画を見た後は、レビューを書いていた。レビューを書くのには難儀した。言葉が出てこない。書き終わった後は、ホッとした。

3時のお茶を飲んだ後、少しだけベッドに横になっていた。体がかったるい。元気があるとは言えなかった。

映画「LUCY/ルーシー」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、LUCY(Blu-ray)/LUCY/ルーシー/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。リュック・ベッソンのSFアクション映画だが、上映時間が90分と短いのに、結構長く感じられるのは、その作品のストーリーの出来の悪さが影響しているように思う。見所は、結構あるのにもかかわらず、展開が今ひとつなので、見ていて「なんだ、これ?」と感じるところも多い。あの「レオン」の監督とは思えない出来だと思う。というより「レオン」とか「ニキータ」は、たまたま出来が良かっただけで、、ベッソンの本質はこちらの方なのかも。ただ、映像は美しく、サラウンドも魅力的なので、それだけで映画を楽しめるところはある。特に色彩のカラフルさは、虜になるところが多い。台湾の台北がハリウッド映画の舞台になるというのも、ちょっと驚きで、その面では面白いな、と思っている。

2016年5月21日土曜日

2016年5月20日の睡眠と、21日の健康

昨晩、早く家に帰ったので、結構時間のゆとりはあった。ネットを見ながら、ここ数日迷っていた具島直子のベスト盤CDを結局注文を入れたりしていた。ここ1週間ぐらい、妙にハマっているのである。90年代にFMヨコハマでラジオ番組を担当していて、メロウな曲に惹かれ、アルバムを2枚買ってはいるが、そのCDは実家にあり、気軽に聞けない。それでベスト盤を注文した。

寝たのは10時だが、あまり睡眠の質は良くない。深夜も眠りが浅く、目が覚めた時もまだ深夜2時だった。その後、もう1回寝たが、6時に起きてしまい、眠れないので起床した。

洗濯をし、ネットを少し見ていた。今日から劇場で「機動戦士ガンダム THE ORIGIN III」の上映が開始されるので、それを見に9時半ぐらいに家を出た。

劇場は福岡で歴史のある映画館、中洲大洋劇場なので、地下鉄で行った。11時からの回を見るためチケットを買い、限定販売のBlu-rayを購入して、映画が開始されるのを待った。

映画は面白かった。が、「シャアってものすごい腹黒い奴だな」と思わされるシーン続出で、シャアの印象が変わってしまった。声の担当をしている池田秀一さんもよく、雰囲気出しているな、と感心していた。

映画が終わって、川端でラーメンセットを頼んだ。結構美味しかった。で、家に帰り、荷物を置いてから、夕食のおかず等を買いに行った。

なんか家帰って着てから、映像物を見なきゃ、という思いにかられ、「ガンダムZZ」と、「スター・トレック エンタープライズ」を見てしまった。これで今日3本の映画・テレビを見たことになる。

いつもの週末より少し遅くなってから洗濯物を片付けた。それでも4時15分には片付いた。

スター・トレック エンタープライズ 第93話「誘惑の甘い罠」

あらすじ

エンタープライズは、オリオン・シンジゲートの船と接触する。オリオンのハラット・サーは、アーチャーに商売の話を持ちかける。それはある惑星の鉱石を採掘する施設を作って欲しい、という話だった。オリオンには採掘の技術がない、という話で、アーチャーもその話を受け入れる。オリオンは、お礼として、オリオンの女性3人をエンタープライズにブレゼントする。しかし、彼女たちがエンタープライズに来てから、クルーたちに異変が起こり始める。オリオンに対する妄想で一杯になったり、互いにいがみ合う状況が生まれていたのである。女性クルーは頭痛を発生する始末だった。そんな状況下、ハラット・サーが接近する。オリオン・シンジケートは、アーチャーの首に懸賞をかけていたのである。オリオンの女性のフェロモンの影響を受けていないのは、バルカン人のトゥポルと、彼女と関係を持ったタッカーだけだったので、非常事態の中、この二人だけで事態に対処することになる。

感想

優生人類の話の時に出てきたオリオン・シンジゲートが、本格的に物語に関与する話。オリオンの女性が、魅力的だという話は、前からしばしば描かれてきたが、その話を本格的に発展させ、エンタープライズのクルーに悪影響を与える、という話になっている。まあ、最初は展開がだるいが、後半は結構面白い話になっている。アーチャーですら、オリオンの女性のフェロモンにかなわないのは、イメージが崩れるな、というところはあるが、人間的で面白いと思う。タッカーの部下のケルビーがタッカーに反抗するのも、ワンポイントで面白い。で、タッカーとトゥポルの関係が進展するのは、いい感じである。

機動戦士ガンダムZZ 第11話「始動! ダブル・ゼータ」

あらすじ

アーガマに捕らえられていたアクシズのゴットンは、ファのことが恋しいシンタとクムをそそのかし、牢屋から脱走し、イーノを人質に取って、コア・ファイターでアーガマから脱走する。それを追いかけるジュドーだったが、ゴットンはマシュマーに助けられ、マシュマーは、アーガマに攻撃を仕掛ける。防戦するジュドーだったが、マシュマーのハンマ・ハンマの新しい武器と、キャラ・スーンの精神異常的攻撃に苦戦を強いられ、Zガンダムの頭をやられてしまう。その頃、イーノはラビアン・ローズに助けられ、新型モビルスーツのパーツをアーガマに持っていくことになる。ルーと合流したイーノは、ジュドーに新型モビルスーツ、ガンダムZZを手渡し、ジュドーは、ZZでマシュマーを撃退する。しかし、ビーチャとモンドの裏切りに、頭を痛めていた。

感想

第11話目にして、アニメのタイトル通りの新型モビルスーツ、ガンダムZZが登場し、活躍を見せる一編になっている。しかし、ビーチャとモンドの裏切りが物語を複雑化しているのは確かで、そのためにジュドーが苦戦をする、という具合を見せている。アクシズの新キャラ、キャラ・スーンはなんか強化人間っぽい動きをするキャラだが、妖しいところ満載で、マシュマーも影を潜めるぐらいである。まだ、ジュドーの動きも正規のエゥーゴの一員という感じでもないので、これからの展開が期待できる。

映画「機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起」中洲大洋劇場

「機動戦士ガンダム」のキャラクターデザインである安彦良和による、リメイク版ガンダムの第3話。今回は、ジオンの士官学校に入学した、シャアの行く末を描いている。同期であったガルマとの友情も描かれているが、いかんせん、今作のシャアは、腹黒すぎである。自分の目的のために、本物のシャアを抹殺し、自分が入れ替わるとか、本物のシャアを知るキャラが、シャアの正体がキャスバルであることを知ると、そのキャラも殺してしまうとか、とにかく謀略を図りまくっている感じがする。シャアに焦点が集中した結果、セイラの出番がほとんどないのも、バランスを欠いている気はする。とは言え、ジオンが連邦に反旗をひるがえすきっかけになった、士官学校の生徒による連邦への抵抗は、クライマックスとして、見応えがある。エンドクレジット後にサービスカットがあるのも、誤算で楽しい。最終話がどう展開するか、期待したい。

2016年5月20日金曜日

2016年5月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩は、スカパー!を見ながらネットを見ていたのだが、音楽番組がつまらないので、途中で止めてしまった。スカパー!よりはApple Musicの方が好みの音楽に出会える可能性の方が高いな、と思ったりした。

本を読んで、10時半に就寝した。夜はたぶん熟睡。あまり記憶に残っていないからである。ただ、朝は目が覚めるのが早い。アラームが鳴る1時間以上前に、目が覚めた。また、寝たが、不満足感は残る。

会社に行き、午前中はイントラネットの改善をしていた。ただ、やる気はあまりない。義務感でやっている感じだった。

午後は忙しかった。なんか知らないが、品番登録の依頼が立て続けに来るので、パンクしかかっていたのである。休憩も取るのが大変で、神経が張り詰め続けていた。

それでも5時過ぎには登録作業は完了し、放心状態になった。定時少し前から片付け始め、定時と共に会社を後にした。それで、いつもより一本早い電車に乗れた。

精神的に疲れたので、スーパーで夕食のおかずの他に、缶チューハイを買って帰った。少しアルコールで酔って、憂さを晴らす感じである。

YouTubeの99%は見られていない動画とのデータ

Gizmodoの記事によると、現在、YouTbeには約20億本もの動画がアップされているらしい。それだけあれば、視聴回数も増えると思うのだが、実際は動画のわずか1%に視聴が集中している、ということである。確かに、僕も趣味で動画をアップしているが、視聴されるのは佐野元春のライブ動画ぐらいなもので(これは正確には著作権違反かも)、旅行の時の動画などは、数えるほどの数しか視聴されていない。まあ、面白い動画を作るのは、大変だと思うし、そのための時間もかなりかかると思うのだが、それでも視聴される動画を生み出すというのは、難しいな、と思ったりする。YouTubeで稼いでいる人もいるが、僕はそこまでは求めないな、と思う。ただ、作った動画が少しでも多くの人に見られればいいな、と思っているだけである。

2016年5月19日木曜日

2016年5月18日の睡眠と、19日の健康

昨晩、洗濯物のアイロン掛けがあったので、ネットを見る時間が遅くなった。アイロンを洗濯物に掛けながら、音楽を聴いていた。具島直子の「Miss.G」で、ここ2-3日、ヘビーローテーションになっている。

風呂に入った時間も遅かったが、結局寝たのは10時半前。風呂から出たら、疲れがどっと出て、起きていられなかった。

その割には睡眠の質は良くない。深夜2時に起きる、というパターンがここ2-3日続いている。それから、明け方も眠りから覚め、がっかりする。まだ起きるのには早い、という絶望感である。

本日は会社で朝会があるので、いつもより40分早く会社に行った。資料をイントラネットにアップしなければならないのだが、いつもその資料は当日朝にならないと出来上がらないからである。会社に着いて、資料を見て、不要な箇所を削っていった。

朝会が終わった後、資料をイントラネットにアップした。そうしたら、修正箇所が出てきて、困った。早くそういう情報は知らせて欲しいと内心思っていた。

朝会後から体調が良くなく、集中力に欠いた。眠くて、頭が霞がかかったよう。午後は眠気により、うたた寝しかけていた。時々仕事が入るので、完全には寝なかったが。

定時をようやく回って、家路に着いた。ニュースで声優の水谷優子さんが亡くなったという知らせに、びっくりしていた。

声優の水谷優子さん、乳がんで死去

起用、Twitterのニュースを見ていてびっくりしたのが、声優の水谷優子さんが乳がんで死去された、ということだろう。まだ51歳という若さなのに、ちょっとその死は早すぎる、と思った。Yahoo!などのニュースでは、代表作として「ちびまる子ちゃん」のまる子のお姉さん役で有名、と書いてあったが、個人的には、先日まで見ていた「機動戦士Zガンダム」のサラ・ザビアロフ(どうもこれが水谷優子さんの声優デビュー作らしい)と、「スター・トレック ヴォイジャー」の第1シーズンから第3シーズンまで出演していたケス役の吹き替えを担当されていたことが、印象に残っている。可愛らしい声をしていて、作品にいい印象を与えていたので、その早すぎる死には、残念としか言いようがない。ご冥福をお祈りしたい。

2016年5月18日水曜日

2016年5月17日の睡眠と、18日の健康

昨晩は、夕食の時からAppleのデジタルデバイスのOSのアップデートで忙しかった。食事もゆっくり取る間もなく、食べながらアップデートをしていた。少し早く帰ったので、ネットの混雑は免れ、比較的スムーズにアップデートは終わった。その後は、ネット鑑賞をして、とりあえず10時にベッドに入った。

でも、なかなか寝つきは悪い。30分ぐらいベッドの中で眠れずにいた。体は疲れているが、頭だけ冴えていたのである。その後、ようやく眠りに付き、明け方までまあまあの眠りを取った。

ただ、朝4時ぐらいに目が覚めると、ちょっと眠りは浅くて、不満だった。朝はアラームがなる少し前に目が覚めてしまったが、アラームが鳴るまでベッドの中にいた。

通勤時に具島直子の「Miss.G」というアルバムを聴きながら出勤した。静かな曲を聴いて出勤したいという気分で、ロックは聞きたくなかった。会社でもアルバムの中の曲が繰り返し鳴っていた。

午前中は統計資料を作っていた。休憩入れたが、ほぼ午前中かかり、最後は嫌になっていた。なんとか終わったので、気が楽になった。

午後は、イントラネットのあるページの手直しをした。表組みがめちゃくちゃで、章立てもめちゃくちゃだったので、それを修正していた。これも時間が掛かり、最後の方は嫌になっていた。

夕方は、また別の統計資料の作成。1日脳を使ったので、疲労困憊していた。定時で帰るも、静かな曲が聴きたいと思い、朝と同じ曲を聴いた。

LINEミュージックの評価がひどい 音楽に金を払わない人たちが続出

ViRATESというサイトが報じているところによると、LINEミュージックの利用者からの評価が散々だという。それもラインナップが悪いとかそういう次元ではない。お金を払わないと1曲フルで聴けない、という極めて当たり前の仕様に対して、クレームをつける人が続出なのだそうである。LINEミュージックは、他のストリーミング音楽配信サービスと同様に、契約後30日間は無料で音楽を聴くことができ、その後は有料制に移行する。お金を払わないという人には試聴機能、約30秒の聴取時間が与えられる。これで問題がないと思うのだが、LINEの利用者にとっては、この仕様が不満らしい。要は無料で音楽を聞かせろ、と様々な人が様々な意見で言っているのである。無料で音楽を聴きたければ、ラジオなんかいいと思うのだが、そういう発想にはならないらしい。多分YouTubeが音楽の違法発信基地になってしまい、誰でも無料でビデオクリップを見られるようになってしまったことが、勘違いの元だと思う。僕は気に入った音楽は買う、という古い世代なので、当然定額制のストリーミング配信にも金は払っているが、こういうサービスでも無料を叫ぶ人たちが増えれば、音楽産業は壊滅するだろうな、と思う。

2016年5月17日火曜日

Watch OS 2.2.1ではApple Watchの株価アプリの不具合直らず

3月の末に、Apple WatchのWatch OSを2.2にアップデートしたら、株価アプリで高値や安値が表示されない、という不具合があることを書いている。一応Appleのカスタマーセンターにも話はしているが、僕以外の報告がないので、このバグ、無視されそうだな、と最近は諦め気味だった。それで、本日、iOS 9.3.2とWatch OS 2.2.1がリリースされたので、アップデートをして、動作を確かめてみた。取引対象外の時間のため、確実なことは言えないが、発生しているバグは、修正されていないようである。まあ、日本の株価のみでの発生なので、日本から多くのバグの情報が寄せられなければ、修正はないと思っていたが、残念ながら、その通りになったようである。明日、休憩時間にチェックは入れてみるが、多分バグはそのままだろう。ちょっと残念である。フィードバックには近いうちに入れておこうかとは思っている。

2016年5月16日の睡眠と、17日の健康

昨晩は、せっかくスカパー!に加入したのだから、と音楽チャンネルを聞き流していた。aikoの特集をやっていて、特徴ある声を聞いていた。まあ好きではないが、嫌いでもない。

寝たのは10時過ぎである。最初は熟睡だが、深夜3時ぐらいから眠りが浅く、寝た気がしない。昨晩も夢を見たことを「夢を見ている」と認識していた。

朝は、眠かったが、朝食に甘いパンを食べ、なんとか気力が出てきた。会社に行く途中でAppleのデバイスのOSがバージョンアップされたことを知った。それで、今日はフレックスで退社しようと決め込んでいた。

午前中は、情報セキュリティの書類作りをしていた。去年も担当はしたが、去年と体制が変わって、提出する資料が変わっているので、資料作りは苦労している。

午後は、今年度の業務内容の上司とのすり合わせ。その前に去年の成果を教えてもらう。5段階評価で2だった。まあ、仕事もしていないし、成果も出ていないので、仕方はない。今月から給料が減るな、とは思った。

で、今年度の業務内容面談で、社内イントラネットの改善に注力するよう言われた。これが難物なんだがな、と思った。ただ、上司もイントラネットの内容を気にかけているらしいので、頑張るしかないかと思った。中身がぐちゃぐちゃで修正するだけでも頭が混乱するが。

5時に30分早く、フレックス退社。30分家に早く帰ったので、家に着いてまずiMacのOSのバージョンアップを行い、その間にApple WatchのOSをバージョンアップ、iMacが終わったら、iPad Miniをバージョンアップし、今、iPhoneのバージョンアップをしている最中である。

2016年5月16日月曜日

2016年5月15日の睡眠と、16日の健康

昨日の夕方、郵便物が届いたので、もう荷物は届かないだろうと思い、ネットを見た後入浴した。さっぱりして、夕食を食べた。

夕食後、ちょっと迷っていたが、スカパー!に再加入をした。今月末に佐野元春の35周年ライブの模様がスカパー!で放映されるのである。たいていならば、ライブDVDも出そうなものだが、佐野元春の場合、それが確実かどうかはわからない。DVDがでない時もある。それで、スカパー!に再加入した。再加入と書いたのは、過去にも加入して、解約した経緯があるからである。当時もやはり佐野元春関連の番組目当てだった。その時のライブ映像は今の所DVD化されていない。

就寝は10時。最初は熟睡だったが、後半眠りが浅かった。夢を見ていて、自分で「夢を見ているな」と認識していたぐらいである。相当眠りが浅いとしか言いようがない。

朝、支度に手間取り、家を出るのが少し遅くなってしまった。運が悪く、今朝は土砂降りの雨。スーツも靴下もあっという間に濡れてしまった。会社に行って、1時間ぐらい靴を脱いで、乾かしていた。

午前中は休憩を入れずに作業していた。販売統計の資料の公開と、簡単な分析を入れ、それから情報セキュリティの資料作りに集中していた。それで、昼前に疲れてやる気がなくなった。

午後は、相変わらずひどく眠い。お茶を飲もうが、席を離れ、歩こうが眠気は取れない。4時半まで眠くて仕方なかった。コーヒーを飲んでも効き目なし。

4時半ぐらいから今度は軽いアカシジア。ロラゼパムを頓服で1時間感覚で服用して、なんとかなった。

帰りの時には天気は綺麗な夕焼け。疲れた体を引きずって帰った。

一人で行動すると、異常という日本人の異常性

クレイジーというサイトが、「日本人は一人で行動するのが苦手」という内容の記事を書いている。Twitterの投稿が発端だが、投稿者が旅行やレストランに一人で入る、というのを知ると周りの人は、「友達がいない」とか「かわいそう」とレッテルを張りたがる、という意見を述べている。それに付随するかのように、「個々の日本人は素晴らしいのに、団体になると最低になるのが国民性」というような意見も見られる。僕はどうかな、と考えると、まず一人で行動している。友達は関東だから会えないし、会社に親しい人もいない。それにメンタルの病気をしてから、人と付き合うのが、前にも増して苦手になった。一人でいる方がとても心休まる。時々は寂しい時もあるけれど、基本的には一人の方が安定している。そう考えると、日本人の群れないと行動できない、という国民性は、ちょっと問題あるかな、と思っている。群れると行動できる、ということは、自分の意見がない事と同一だから。僕は自分の意見を貫いて行動しているので、一人で動くのに躊躇いはない。自分の生きたいように生きている。そういう面があることも知っておくべきだと思う。

2016年5月15日日曜日

佐野元春のライブを目当てにスカパーに再加入する

普段、BS/CSのスカパー!を見ることはない。すでにDVD/Blu-rayなどのメディアで映画やドラマ、アニメ、音楽を見るので手一杯で、BS/CSまで手が回らないのと、見ないのに料金を払うこともないからである。なので、時々スカパー!で見たい番組があると、都度契約をして、最短期間を過ぎた後は、解約をする、という手法をいつも取っている。今月、28日にBSスカパー!で佐野元春の35周年アニバーサリー・ツアーのファイナルの模様を放送する、という情報を得ていて、やはり見たいので、スカパー!の契約を先ほどしてみた。見たいのは佐野元春のライブだけなので、最低チャンネルの契約でも問題はなかったが、カスタマーセンターの勧めに従い、とりあえず47チャンネルの基本パックを契約していた。今月の視聴料は無料、6月1980円とサービスを提供しているからである。7月以降の契約は考えていないが、解約か、5チャンネルセットのセレクト5でもいいかと思っている。これなら1980円/月になるからである。とりあえず、佐野元春のライブが見られるだけでも金を出してもいいかという感じである。あとは、他のチャンネルを見る機会があるかどうかである。なければ、解約をするつもりである。

2016年5月14日の睡眠と、15日の健康

昨日の夕方、ネットを見終わって、入浴しようかな、と思ったが、見ていないビデオが1本あるので、そちらを優先させた。毎週土曜にテレビのビデオを3本見るのは少々きつい。「スター・トレック エンタープライズ」があと6話で終わるので、なんとか頑張りたい。

夕食後、実家から電話があり、話を色々した。母が体調が時々悪くなるらしい。歳だし、ちょっと心配だが、福岡からそうそう実家にも帰れないので、電話ぐらいしかない。

テレビはプロ野球の中継なので、Apple Musicを聞いて、その後、入浴した。寝たのは10時で、すぐに眠ったが、途中、トイレで起きたり、目が覚めたりで、あまり熟睡感はなかった。

朝は8時半に起きたが、なんか調子は今一つ。洗濯をし、朝食を食べ、部屋の掃除をし、少し落ち着いてネットを見始めた。ただ、お腹の調子が良くなく、トイレに複数回行った。

なんか体調が思わしくないので、クアハウスに行って、リフレッシュすることにした。温泉ではないので、ただの水を沸かしているだけだが、気分転換にはなった。昼食もそこで食べ、少しのんびりしていた。

家に帰ってきて、映画を観る気もなかったので、ネットを見ていたが、体がだるいので、途中から少し昼寝をしていた。30分ぐらい寝ていたと思う。起きた後も調子はあまり良くない。

2016年5月14日土曜日

2016年5月13日の睡眠と、14日の健康

昨晩、夕食後、ネットを見ながらiTunesの動きを見ていた。OS Xをクリーンインストール後、Itunes Storeへの接続がおかしくなっていたのである。OS Xのファイアウォールを切りにして様子を見ていたのであるが、エラーは起きないようだった。原因不明なので、気になる。

就寝は10時。本を少し読んで眠りについた。睡眠の質はあまり良い方ではない。夜中から明け方にかけて、何回か目覚めた。その度に寝付くのに時間がかかった。

朝7時半に起床。洗濯をし、朝食を食べた。体調は今一つ。なんかスッキリしない。

10時から歯医者の予約があったので、治療に行く。歯石は取ってもらえたが、どうも右の奥歯にある八重歯があまり調子が良くないようで、抜歯も検討してくれ、と言われた。左の八重歯は20年前に抜歯したが、その時、ひどく口が腫れて、痛い目にあったので、抜歯はしたくないなと思っていた。

歯医者の後、ウォーキング。最近さぼりがちで、体の具合も良くないので、今日は1時間弱歩いた。最初は「歩きたくない」と思っていたのであるが、歩いているうちに少し頭に血が回ってきたようで、気分が楽になった。

昼食を食べ、ビールや夕食を買って家に戻る。それからビデオを1本見た。

iPadの充電をしようとしたら、また、iMacの調子が悪く、うまくデータが同期しない。で、iMacを2度ほど再起動かけたら、今度はうまく同期するようになった。ソフトウェアの不具合は、良くわからない。

その後ビデオをもう1本見、コーヒーを飲んでから、洗濯物を片付けた。なんか忙しい。

機動戦士ガンダムZZ 第10話「さよならファ」

あらすじ

エンドラには、キャラ・スーンという女性兵士がマシュマーの元を訪れていた。作戦を失敗ばかりしているマシュマーに対し、ハマーンがお目付役として派遣したのだった。キャラの手前、何としてもアーガマを倒したいマシュマーは、アーガマから入った信号を受けて、部下のゴットンをアーガマに潜入させる作戦を立てる。アーガマからは、ビーチャとモンドがエンドラに信号を発していたのだった。彼らは、自分達さえよければいいという考えで動いていた。その頃、モビルスーツの整備が手間取り、ファはジュドー達に当たり散らす。サイド1のシャングリラから離れ、カミーユのことが心配のあまり、精神が不安定になっていたのである。そんな中、マシュマー達が攻撃を仕掛ける。ジュドーがZガンダムで出撃するが、ビームライフルは使えなかった。そこにファが半壊したメタスで出撃し、Zガンダムのライフルを使えるようにする。そして、ファのメタスは敵の攻撃を受けて、シャングリラの方へ流れていった。

感想

Zガンダム時代の主役級キャラであったファが、今エピソードで舞台から退場。まあ、カミーユがシャングリラの病院にいるのに、ファがアーガマのクルーとして戦いを続けると言うのも考えづらいから、これはこれでありかと思う。一方で、シャングリラの悪ガキであるビーチャとモンドの裏切りは、結構深刻である。イーノは知ってはいるが、クルーには話せなかったというのも分かる。ここ数話出番のなかったエルがアクシズのゴットンを追いかけ、捉える様は、結構面白いと思う。で、アクシズ側もまた、変なキャラ、キャラ・スーンが登場し、話をややこしくさせそうである。

スター・トレック エンタープライズ 第92話「優生クリンゴン」

あらすじ

優生クリンゴンたちにシステムの書き換えをされたエンタープライズは、ワープ5以下に落とすことができなかった。落とせば爆破されてしまうからである。そこにUSSコロンビアが救援に訪れる。タッカーが再びエンタープライズに移動し、ワープドライブのシャットダウンと、再起動を行うことで、なんとか危機を乗り越えた。そしてエンタープライズとコロンビアは共同して誘拐されたフロックスの行方を追う。そのフロックスは、クリンゴンと協力して、優生クリンゴンのDNAを作り出していた。しかし、出来たのはその副作用であるウイルスを無効化するワクチンだけだった。クリンゴン帝国は、ウイルスに感染した植民地を抹殺しようとしていた。それを阻止すべく、フロックスやアーチャーたちは、協力してクリンゴンのDNAを書き換える努力をする。

感想

優生人類になってしまったクリンゴンが、その種族の危機に陥る状況と、それを回避すべく動くエンタープライズの活躍を描いた緊迫感ある一編。地球連邦の謎の組織とリードの関係も気になるが、クリンゴンが優生人類のDNAでウイルスに感染し、結果的にフロックスのワクチンでウイルスを退治できたものの、額の凹凸がなくなってしまった、というのは、のちの「宇宙大作戦」に繋がっていて、なかなか面白い。今回もアーチャーの身を張った行動が危機を救い出すが、ちょっと出来すぎのような感じもする。

2016年5月13日金曜日

2016年5月12日の睡眠と、13日の健康

昨日の夕方、家に帰ってきて、まずiMacのiCloudミュージックライブラリをオンにした。それでiPadやApple TVのミュージックがストリーミング再生に対応できたのだが、iMacのiTunesで曲がダブってしまった。ローカルにデータはあるので、クラウド上のデータを消したら、ストリーミングのデータも消えた。それで、ローカルにあるデータを再度クラウドに登録するという作業に追われた。それで、一応トラブルは解決。ただ、精神的に不安定になっていたので、アカシジアが軽く出ていた。

他にもiMacのトラブルは幾つかあるが、昨晩は本を読んで、10時半には寝た。寝ないと体調が悪すぎだからである。昨晩は、まあまあ寝られた方だと思うが、まだ睡眠は足りない。

会社に行き、午前中はメールでの業務依頼の処理に追われた。とにかく面倒くさくて、しょうがなかった。なんとなく集中力に欠いていた。

昼食後は、昼寝をしていた。最近眠いので、昼食後、ネットを見るのは止めていた。それでも午後は眠くて、仕方なかった。

眠気が取れ始めると、なんとなくアカシジアが出ていて、気持ち悪かった。ロラゼパムを頓服で飲んでいたが、時間が経過するのが遅くて、きつかった。

定時になって、ようやく解放された。帰りの電車は、のんびりネットを見ていた。

「シンプソンズ」が生放送に挑戦、ファンの質問に回答へ

「ザ・シンプソンズ」といえば、アメリカで1989年から放送が続くお化けアニメ番組である。適度に毒のある設定で、ファンの人気を博している。その「ザ・シンプソンズ」が、今月15日に放送される第595回で、ファンの質問に答えるという形で生放送を実施する、と発表した。番組の最後3分間を生放送にし、ファンの質問に答える形にするという。主人公のホーマーの声を担当するダン・カステラネタの上半身をモーションスキャンして、リアルタイムでアニメを動かすということで、なんか面白そうな企画である。当日は、共和党の候補であるトランプ氏が何らかの発言をするだろうから、それを茶化したネタにするつもりだ、という製作陣の発言もあって、興味は尽きない。こういう報道の自由、という形では日本は遅れをとっているな、と思う。アメリカは自身の国のリーダー候補を自由に茶化してしまうのだから、大したものである。アメリカには住んでいないし、CS放送も契約していないから、「ザ・シンプソンズ」は見ていないが、この話は見てみたいな、と思ってしまう。内容がどうなったのか、後で気になりそうである。

2016年5月12日木曜日

2016年5月11日の睡眠と、12日の健康

昨晩は、洗濯をしたので、夕食後は洗濯物を片付けていた。それでネットを見るのが遅くなった。大した内容がなかったので、そんなに時間はかからず、ちょっと遅くなったぐらいで入浴できた。

で、入浴後、ここ数日気になっていたtofubeatsの「Don't Stop The Music」のアルバムをiTunes Storeで購入したところからまた悪夢が始まった。iPhoneに同期がかからず、クラウドからの再生は可能だが、ローカルにデータが入らなかったのである。それ以外にもApple TVやiPadにもクラウドのデータが反映されなかった。とりあえずiPhoneの音楽データだけ一旦消して再度入れ直しで、応急処置をしていた。

それで寝るのは遅くなったし、本を読む時間もなかった。睡眠の質もあまり良くない。浅い眠りで、体調が悪い。

会社に行って、統計資料を少し作っていたが、体調不良で意欲が失せていた。熱はないものの、眠くて、アカシジア気味だった。それに加えて、iTunesの不具合が気になって、集中力を欠いた。1日中、いろいろ考えていた。

午後は会議があったので、居眠りする間もなかった。ネットで見たところ、昼食時に水分を控えると、胃液が薄まらず、胃への負担が軽くなるので眠気が来にくい、という話もあって、今日は少し水を控えた。そのせいか、なんとか眠気は避けられた。

会議の内容は、かなり面倒。情報セキュリティに関する内容だからである。会議の後、資料を見ていたが、頭が動かないので、理解できなくて、困っていた。もっと調子のいい時によく読もうと思う。

定時で会社を上がり、ダッシュで1本早い電車に乗った。電車のドアが閉まりかけているところに飛び乗ったので、少し他人迷惑な感じはする。

クリーンインストールしたiMacのApple Musicの設定を忘れていた...

ここ2-3日、Apple Musicでtofubeatsの「Don’t Stop The Music」をよく聞いていた。森高千里をフィーチャリングした曲だが、気に入ってしまった。それで、昨晩iTunes Storeでデジタル購入をした。CDも探してみたのだが、価格が高いのと、在庫僅少なのと、曲数がデジタルダロンロード版ではCD版より多い、というのが決め手になった。で、購入をしたのだが、なんかおかしい。曲がiPadやApple TVに反映されないのである。おかしいな、と思いながら、昨晩は寝たが、今朝、通勤時にふと思いついた。iMacのOS Xをクリーンインストールしたので、iCloudミュージックライブラリがOFFになっているのではないかと。で、悶々としながら1日を過ごし、帰宅してみたところ、予想は当たった。iCloudミュージックライブラリがiMacではOFFになっていたのである。で、ONにしたら解決、とはいかなくて、iTunes Storeで購入した曲が全てダブってしまう現象に見舞われた。ローカルにあるジッタを持った曲と、iCloudにある実体のない曲の2曲がダフっていたのである。それでiCloudミュージックライブラリでマッチした曲をCloud上から削除し、手元にある購入したデータを再度iCloudミュージックライブラリに登録することで、ダブりを解消した。で、iPadでは、とりあえずダブりもなく、クラウド上に曲があるように見える。今、Apple TVも確認中だが、問題ないようである。

2016年5月11日水曜日

2016年5月10日の睡眠と、11日の健康

昨晩、早めに入浴し、入浴後、少し本を読んだ。iPadに購入していた電子書籍があったので、それを読み出していたのである。買ったのは4月の半ばぐらいなので、1ヶ月近く放置していたことになる。

眠かったので、10時には就寝したが、深夜2時に目が覚め、3時にトイレで起きた。その後もあまり熟睡は取れなかった。夢も見たし、浅い眠りで、不満が募った。

会社に入ったが、やる気が起きない。メールで来た業務だけは対応したが、あとはだらだら。なんとなくアカシジアっぽい感じもあり、集中力に欠いた。

午後は眠くて、うとうとしていた。途中でコーヒーを飲みに行ったりしていたが、結局眠気が取れたのは、統計資料を作るための元データが届いたことによる。元データが届いたので、統計資料を作っていたら、眠気はある程度取れた。

定時になったので家に帰る。今週は月曜から雨ばかりで、今日の午後になってようやく止んだ。傘は不要だったが、持って帰った。帰る途中で軽いアカシジアが出たので、ロラゼパムを頓服で飲んで、なんとか我慢した。

USJ、沖縄進出を断念

今日のNHKニュースによると、USJは2年ほど前に企画立案していた、沖縄へのテーマパーク進出を断念したということだそうである。事情は様々だが、やはり採算が取れない、という理由が大きいようである。今年は沖縄への旅行者が減ったという話もあり、沖縄の観光立県としての立ち位置が、ちょっと危ない感じはしている。そうした中でのUSJ進出断念は、なるべくしてなったかな、という感じはする。沖縄のような少し不思議な国内観光県としては、できればその風土を活用したテーマパークなどの方がいいのではないかと思っているし、そういう施設は、すでに存在している。USJのようなグローバル展開する施設ができても、風土に合わないと思う。基地問題もあるし、沖縄の立ち位置を改めて考え直す必要はあると思う。

2016年5月10日火曜日

2016年5月9日の睡眠と、10日の健康

昨晩、ようやく日常生活になった。夕食を取り、ネットを見て、入浴し、10時前に寝る、というパターンに入った。眠くて、すぐに眠れたが、途中数度目が覚めかけた。それでも朝は、ラジオのアラームでないと起きれなかった。

会社に行くと、上司から来週今年1年間の業務面談をするので今週中に資料を作っておくように、という通達を受けた。で、どうしようかな、と思いつつ、下書き程度のものは作っていた。まあ仕事が変わらないので、目標自体も大して変わらない。ちょっと視点を変えるぐらいである。

午前中、珍しくコーヒーを飲みに行かなかった。タイミングを失ったのが大きい。ただ、コーヒーを飲むと、トイレが近くなるので、それを回避している面も強い。

午後、ちょっと暇になったら、眠くて居眠りしかけていた。あまりに眠いので、休憩室に入って昼寝をしたが、それでも眠気は去らなかった。午後4時ぐらいまで眠くてしょうがなかった。もちろん、途中でコーヒーも飲んでいる。

定時で家に帰ったが、雨が降っていたので、コンビニで惣菜を買った。家に戻ってポストを見ると、差出人が書いていない封書が1通あった。不審がったが、何のことはない、春までなじみだった散髪屋のダイレクトメールだった。

NuForce、DSD 11.2MHz対応のUSB-DACを発表 29000円で発売

昨日のAV Watchの記事によると、NuForceは、新しいUSB-DAC 「uDAC5」を5月20日から発売すると発表した。僕が使っているuDAC3の後継機種に当たるもので、なんとDSD 11.2MHzまでのハイレゾデータに対応しているというものである。ただし、値段は上がっていて、29000円と、ちょっといい値段がする。個人的に欲しい気もするが、年齢的にすでに高音が聞こえない耳になっているので、買ってもその恩恵を預かれる可能性はないような気がする。単なるプラシーボ効果のような気もするので、夏のボーナス時に気があったら、買い換えるかな、程度のことである。今のuDAC3は、結構いい音がしていて、価格の安さと同時にコストパフォーマンスの良さを実感している。なので、この新機種は、もしUSB-DACを持っていない人がいるならば、買いではないかな、と思う。

2016年5月9日月曜日

2016年5月8日の睡眠と、9日の健康

昨日の夕方も、ネットを見た後、入浴してしまった。さすがに夜、早くにうたた寝することはなかった。夕食後、英語のサイトを見ていたら、Mac OS Xのメモ帳のデータのありかが分かったので、興奮して、元に復元した。これで、ほぼ、クリーンインストール前の状態に戻った。後はWindowsを入れるか入れないか、だが、多分入れないと思う。入れても使っていなかったし。

薬を飲んで、9時半に就寝。前日の夜、13時間寝ていたので眠れないかと思ったが、まあまあ眠れた。途中、何回か目が覚めかけたが、時計を確認することなく、再び睡眠に落ちた。

朝はアラームで起きる。やはり眠い。会社に行って、早速統計作業を行う。先週が長期休暇で、統計資料の提出締切日まで時間がないので、慌てて行っていた。とはいうものの、組織体制が変わったので、統計データの元データの出力方法が変わり、それを修正しなければ、集計できなかった。

午前中、1つの統計資料を作り、午後は別の資料を作っていた。午後になると、疲れて、気力がなくなっていたが、無理して作っていた。その成果はあって、とりあえず雛形はできた。あとは正式な元データ(今日出てきた元データは速報板)が来たら、集計するだけである。

夕方、少しアカシジアが出た。5時ぐらいからなので、定時まであと30分というところで、なんとか我慢した。定時が終わると、速攻で帰り、途中ロラゼパムを服用しながら、家に帰った。

夕食を買いにスーパーに行ったら、臨時休業だった。仕方ないので、コンビニに寄り、惣菜を買って帰った。

世界のPCの10台に1台はMacに

gizmodoの記事なので、どこまで本当かあやふやなところがあるが、全世界でのネット接続PCの統計を取っている会社がある。そこの会社の最近の調査によると、Winodws PCのアクセス率は9割を割って、88.77%まで落ち込んでいるという。それに対し、Macは9.57%までシェアを伸ばしているという。ここ、数年、Windowsが9割を越していて、Macは7%台をウロウロというのが当然の結果だったらしい。それが今年に入って、急に風向きが変わったらしい。Macはまあ慣れると、使いやすいPCだと思う。ただ、クローズドなPCなので、情報がとかく少ない。トラブルにあった時の解決法を探すのが、かなり苦労する。無料アプリも少ないのが、難点と言えば難点でもある。まあ、元々ついているアプリだけでもそれなりに使いこなせると思うが、最初は戸惑うと思う。あとは、価格が高い、というのも弱点であると思う。最近円高に振れてきているが、まだ、Appleレートは円安のままと思う。これが解消されないと、買いづらいマシンになってしまうと思う。でも、Windowsよりは安定しているので、使いこなしがいがあると思っている。

2016年5月8日日曜日

El Capitanのメモ帳のデータをTime Machineから戻す方法

普段、表題のようなことは手動で行うことは少ないと思う。Mac OS Xの場合、移行アシスタントで、全データを元に戻せるからである。しかし、僕のようにウイルスに感染していて、それを初期化するためにOS Xをクリーンインストールした場合に、メモ帳のローカルのデータが消えたままになっていて、戻し方が分からなかった。当然Time Machineが動いているので、バックアップデータそのものはあることは分かっていたが、どれがメモ帳のデータなのかが分からなかったのである。日本のサイトをGoogleで調べていたが、解決策はなかった。しかし、アメリカのAppleコミュニティサイトで調べたところ、答えが出ていたので、忘備録として、ここに記しておきたいと思う。

メモ帳のローカルに保存しているデータは、以下のディレクトリの計6ファイルになる。
  • ~/Library/Containers/com.apple.Notes/Data/Library/Notes/ の NotesV6.storedata** ファイル
  • ~/Library/Group Containers/group.com.apple.notes/ の NoteStore.sqlite** ファイル
これをTime Machineのデータが存在した時期から復元すれば、消えたメモ帳データは復元できる。もしOS Xのクリーンインストールをしてしまい、メモ帳のデータが消えた時は、これを参考にしてほしい。

ゴールデンウィークも終わり、次の祝日まで68日間休みなし

今日、5月8日でゴールデンウィークも終わる。2日と6日を休みにしたので、10連休だった。前半は映画を見たり、旅行に行ったりとしていたが、後半、ちょっと風邪気味でダラダラしてしまった。でゴールデンウィークが終わると、しばらく土日以外の休みがないのである。次の祝日は、7月18日の海の日であるが、それまで68日間も祝日はないのである。それはちょっときついな、というのが実感。まあ会社の有給休暇を消化して、少し休むとは思うが、明日から、しばらくドタバタしそうで、なんか休みのダラダラ感と反対の状態になり、辛いことになりそうである。日常生活に戻るのにしばらく時間がかかりそうである。今晩は、ゆっくりして、明日からのドタバタに備えたいと思う。

2016年5月7日の睡眠と、8日の健康

昨日の夕方、ネットを見終わった後、入浴した。夕食後、ダラダラしたかったからだが、予想以上にひどかった。夕食を取り、食後に泡盛を飲んで、それからベッドに横になっていたら、8時前から居眠りをしてしまった。ときどき眼が覚めるのだが、体が動かず、また寝てしまうという状態で、深夜0時までずっと寝ていた。

深夜0時にようやく体が動き、歯磨きと薬の服用をして、再度寝た。寝られるかなと思ったら、すぐに寝てしまった。夢は見たものの、結構熟睡で、7時ぐらいに一度目を覚ました。でもまだ眠たく、そのまま寝ていたら、9時半まで寝てしまった。

13時間ぐらい寝ていたことになり、少し寝すぎだと思った。起きて、遅めの朝食を取り、洗濯をして、午前中はネットを見ていた。

昼食を食べに外出し、その後、夕食のおかずを買いに行った。家に戻ってきたが、最近運動していないので、40分ぐらい歩いてきた。本当は1時間ぐらい運動するといいのだが、なんかやる気が出なかった。40分でも動かないよりはマシなので、軽めの運動でいいかと思った。

午後もネットを見ていたが、あまり面白くはない。ぼーっと時間を過ごしていた。

2016年5月7日土曜日

2016年5月6日の睡眠と、7日の健康

昨日の夕方、ネットを見た後、入浴しようかな、と思っていたが、気力が湧かないのでしなかった。で、夕食を取った後、ふと、iMacで度々ウイルスが検出されるので、OSをクリーンインストールしようと思い立った。クリーンインストールしてしまえば、ウイルスは綺麗に消滅する。Time Machineでバックアップも取ってあるし、大丈夫、と思った。

で6時半ぐらいからクリーンインストールを始めたのだが、トラブルに見舞われ、しばらくパニックになっていた。起動ディスクが消滅してしまったのである。どう直したらいいか分からず、生き残っているMacBook Airで調べたりしていた。なんとかピンチは切り抜け、OSは無事クリーンインストールできたのだが、そこからバックアップデータの復元が大変だった。Macは復元アシスタントという機能があり、元どおりに戻せる機能があるのだが、それを使うとウイルスも戻ってしまう。したがって、ドキュメント、動画、音楽、写真は、バックアップから復元し、アプリは再インストールした。アプリなどの設定も一からやり直しである。途中、復元に時間がかかっている時に歯磨きや入浴をしたが、結局11時半までかかってしまった。それでもまだ完全には戻っていない。

睡眠は熟睡だったが、朝5時に目覚めると、眠れなくなった。起床して、朝食を食べ、iMacの復元を引き続き行った。一部、戻せないデータはあったものの、朝の作業で大体の復元は終わった。

今日は精神科に診察に行く日だったので、10時ちょっと前に診察に行った。患者が少ないかな、と思っていたら、診察や薬の調合まで30分で終わり、あっけにとられた。

iMacに向かいっぱなしで体が強張っている。歩いてショッピングモールに行き、11時に早くも昼食を食べた。そして、帰りに夕食のおかずを買った。

家に帰ってきて、ビデオを1本見た。それからiMacの戻せないデータのあるメモ帳について調べていたが、解決策がないので、諦めた。あとはVirtualBoxでのWindows環境だけは戻せていない。まあWindows環境はいらないといえばいらない。

朝早起きなので、30分ほど昼寝を取った。この昼寝が体の回復に多少役に立ったようである。眠りから覚めた後、体が少し楽になった。その後、コーラを飲んで、目を覚ました。

コーラを飲んだ後、ビデオをもう1本見た。これで今日の業務は終了。後はだらだらするだけである。

機動戦士ガンダムZZ 第9話「宇宙のジュドー」

あらすじ

シャングリラから出航したアーガマは、ラビアン・ローズを探していた。先行したルーのコア・ファイターは、迷子になってしまう。アクシズのエンドラもシャングリラを出航する。そこに、アーガマから強力な電波が入る。ビーチャらが、アーガマを売ってシャングリラに戻ろうと、アーガマを裏切ったのである。イーノはその場にいて、真相に心痛めるが、誰にも相手されなかった。アーガマの電波をキャッチしたエンドラは、マシュマー自ら、新型モビルスーツ、ハンマ・ハンマで出撃する。そのお供についた若きパイロット、グレミー・トトは、途中でルーの乗るコア・ファイターを見つけ、マシュマーの命令でコア・ファイターと共にエンドラに帰る。ハンマ・ハンマがアーガマに接近し、ジュドーがZガンダムで出撃するが、ライフルのエネルギー・パックを忘れてしまい、危機に陥る。そこで、ダミー風船を最大限活用して、敵を撹乱する。

感想

アクシズのまた変なキャラ、グレミー・トトが初登場するエピソード。戦闘シーンは、意外とコメディチックではなく、真剣勝負の感覚があるので、話的には面白い。ルーとグレミーの関係も、なんかユーモラスである。まあルーの方が上手のようだが。それにしても、ビーチャとモンドがアーガマを裏切る展開は、予想の範囲内というか、こういうものだよな、と思う。大人に使われるのが嫌なタイプの子どもなのだと思う。まあそれはジュドーも同じであり、シャングリラの子どもたちに共通する特徴ではあるが。

El Capitanクリーンインストールでトラブル発生、Fusion Driveが認識しない状態に

過去、何回かMac OS X El Capitan上でウイルスが検出されていることを書いている。その度にVirus Scanner Plusで隔離してきたのであるが、なんかOSの信頼性が薄らいでいた。どこかにまだウイルスが潜んでいるのでは、という危惧である。それで、思い切って、El Capitanのクリーンインストールを行うことにした。これに関しては、クリーンインストールなので、データやアプリ、設定が全て削除されることから、Time Machineにバックアップを取った上で実施した。ただ、Time Machineからの復元をすれば、元どおりに戻ってしまうので、El Capitanをクリーンインストール後、Time Machineからデータだけ戻し、アプリは新規にインストールするつもりだった。インターネットで手順を確認し、以下のように行った。

  1. Macの電源を切る。
  2. command+Rを押しながら、電源をオンにする。リンゴマークと進捗バーが見えたら、キーボードは離す。
  3. 「OS X ユーティリティ」が画面に現れるので、「ディスクユーティリティ」を選択し、続ける。
  4. 画面上の「Machintosh HD」を「削除」する。
  5. ここでトラブルが発生し、「消去プロセスが完了しませんでした。続けるには、"完了"をクリックします。」と出て、リカバリーのSSD+HDDのFusion Driveが見えない状態になってしまった。
  6. 手の打ちようがないので、一旦電源を落として、再度起動をかけるも、起動ディスクがないので、起動できない状態になる。
  7. 再度、command+Rで「OS X ユーティリィ」を起動させ、「ディスクユーティリティ」を選択する。
  8. Fusion Driveを選択し、唯一選べた「First Aid」を選択する。
  9. するとディスクが見える状態になるので、ディスク名を「Machintosh HD」にし、フォーマットを「OS X 拡張(ジャーナリング)」に選択して、再度削除する。
  10. 今度は、エラーが発生しないので、「ディスクユーティリティ」を閉じ、LANに繋ぐ。無線LANでも有線LANでもいい。
  11. 「OS X ユーティリティ」に画面が戻ったら、「OS X を再インストール」をクリックし、あとは指示に従ってインストール手順を繰り返せば良い。途中でデータを削除した「Machintosh HD」が画面に現れるはずである。
ということで、途中トラブルに見舞われながら、なんとかEl Capitanのクリーンインストールは完了した。あとは、書類やビデオ、写真などのデータはTime Machineから戻し、アプリはMac App Storeで購入したものは、購入済みからインストールができる。その他のアプリは、すべてWebからダウンロードしてインストールする。iCloudの設定をしていれば、キーチェーンなどのデータはすぐに復元できるので、ここは楽である。ただ、アプリのインストールと設定はかなりめんどい。できれは今度は、やりたくない作業である。

2016年5月6日金曜日

2016年5月5日の睡眠と、6日の健康

昨日も、夕方にネットを見た後、シャワーを浴びてしまった。なんか体や頭がかゆくて、さっぱりしたかったのである。入浴すると、痒みも止まった。

夕食後、「泡波」を飲んだが、実は自分の飲む量だと、100mlの瓶では、2回どころか3回飲めそうである。昨晩もチビチビ飲んでいた。

その後、佐野元春のライブビデオを見ながら寝ていた。鼻が詰まっていて、苦しい。さすがに昨晩は居眠りはしなかった。ただ、早めに寝ようと、9時半に就寝してしまった。

睡眠はまあまあで、途中少し眠りが浅くなったが、7時40分まで寝ていた。起きた時、トイレに行きたくて、我慢して寝ていたのだなと思った。

今日も鼻水は止まらない。鼻紙でしょっちゅうかんでいた。そんな中、ブログをhttpsに変更したものの、なんかおかしいことに気づいた。忍者ツールズのアクセスカウンターのカウントが正常に機能しないのもそうだが、ブログが正規の鍵マークが出てこないのである。httpsなのにセキュアになっていないので調べたら、Amazonの広告がhttpsのセキュアを妨げていることに気づいた。それで、Amazonの広告を外してしまった。その結果、正規の鍵マークが出てきた。

その調査の途中、Firefoxを久しぶりにインストールしたら、またウイルスが検出された。よくよく調べると、拡張機能にCinemaProというアドウェアが中途半端にインストールされていることがわかった。結果的に夕方になって、それを除去したが、様子見である。

昼食はファミリーレストランでランチを食べた。天気が悪いので歩いて行ったら、途中で雨に降られ、傘を持って行って助かったと思った。

午後は久しぶりに輸入盤の映画を見た。事前情報からすると、期待外れだったが、ストーリーにハマると、そんなに出来が悪いわけでもない。まあまあ楽しめる映画だった。

映画「アジャストメント」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、THE ADJUSTMENT BUREAU(Blu-ray)/アジャストメント/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。フィリップ・K・ディックの短編小説が原作なので、SFものかと思ったら、SFとしての要素は少なく、ラブ・ロマンス物の映画という期待外れの作品。しかし、ラブ・ロマンス物としてみた時には出来は悪くないというちょっと毛色の違う作品である。なので、SFというカテゴリーでは見ない方が、いいと思う。SFという予備知識を入れてしまうと、絶対に期待外れになるからである。主人公ノリスと、エリスの運命的なラブ・ロマンス映画としては、それなりに面白いものにはなっている。自身の将来の運命に抗ってまで、恋愛をどう貫くか、という観点で見ると、まずまずの出来になっていると思う。

Bloggerのhttpsへの移行で、忍者ツールズのカウンターが利用できなくなる

4月の初めぐらいから、Bloggerが「4月下旬から順次httpsに移行する」とアナウンスしていた。これまではhttp://~というURLだったものが、https://~に切り替わる、というものである。これを行うことによって、訪問者のアクセスに保護がかかり、様々な危険性が少なくなるということで、今後Googleの検索結果ではhttps://の方が検索順位が上位になる、ということであった。それで、5月4日にhttps://にブログを移行させた。で、5日にアクセス履歴を見てみたところ、忍者ツールズのアクセスカウンターが全く回っておらず、訪問者がほぼ0という状態であることがわかった。最初、「アクセスが激減?」と考えたのだが、実際にGoogle Analyticsを見ていると普段通りのアクセス数だったので、忍者ツールズのカウンターが動作していないとこがわかった次第である。忍者ツールズのアクセスカウンターは、JavaScriptを使って、忍者ツールズのサイトのAPIを叩いている。これがhttp://~というアドレスなので、https://~からのアクセスができない、ということらしい。カウンターが使えなくなったので、とりあえずブログから外したが、ちょっと残念である。解決法も今の所ないようで、カウンターは諦めざるをえない。http://~に戻せばカウンターは使えるが、検索順位が下がるのは、避けたいので、https://~でこのまま行こうかと思う。

2016年5月5日木曜日

2016年5月4日の睡眠と、5日の健康

昨日の夕方、体が動かなかったが、先に入浴した。なんとなく夕食後、ダラダラしたかったからである。夕食にオリオンビールを飲み、食後に「泡波」を飲んでみた。ミニボトルは100mlなので、1回で終わるかなと思っていたが、どうも自分のロックの飲み方では2回ぐらいに分けたほうがよかった。味は、まろやかで口当たりがいい。波照間島で飲んだ時には水割りにされてしまったので、味がよく分からなかったが、ロックにするとよく分かる。

実家に電話をすると、母の日用の石垣お土産がもう届いたということであった。2日の夕方買ったので、わずか2日で神奈川に届いたことになる。早い、と思った。

その後、ベッドに寝っ転がって、沖縄環境ビデオを見ていたら、ウトウト寝てしまい、起きられなくなった。ビデオは終わり、テレビはスクリーンセーバーが流れていた。起きなきゃと思うのだが、眠くて体が動かなかった。

10時に強制的に起き、歯磨きをして、薬を飲んだ後、そのまま寝た。朝6時ぐらいまで熟睡で、夢すら見なかった。6時になんとなく目が覚めたが、まだ眠くてウトウトしていた。7時に鼻が詰まっていて、息苦しいので起床した。

体調はあまり良くない。鼻水が止まらなくて、鼻紙でかんでばかりいた。それでも朝食を食べ、部屋を掃除し、コーヒーを飲んで眠気を取った。

朝のうちはしばらくネットを見ていた。鼻水が止まるのには時間がかかった。体もだるい。それでも、地ビールを飲みに行こうと思い、10時20分に家を出て、酒蔵まで出かけて行った。

酒蔵で地ビールを飲んだが、体調のことを考えて、1杯だけにしておいた。昼食としてはピザを食べた。量が多いので満足する。

酒蔵を後にして、スーパーに行き、夕食のおかずを買う。それから家に帰って、ビデオを1本鑑賞した。体調不良だが、日本語字幕はあるので、見やすかった。

スター・トレック エンタープライズ 第91話「クリンゴンの苦境」

あらすじ

エンタープライズは地球に戻った。タッカーは新しい宇宙船、コロンビアに異動になった。そしてコロンビアを出航させるための準備をする。地球でディナーを食べていたフロックスとホシは、何者かに襲われ、フロックスが誘拐されてしまう。調査を始めたアーチャーらは、ライジェル人がフロックスを誘拐したことを突き止めるが、ライジェル人の船を探していたところ、何者かに破壊されているところを発見する。リードは、ある組織への忠誠心から、アーチャーに事実の報告をせず、嘘を言い、アーチャーから職を解かれてしまう。そして、クリンゴン船がエンタープライズに攻撃を仕掛け、何名かのクリンゴン人が潜入し、エンタープライズのシステムを書き換える。捕らえた一人のクリンゴン人は、地球人のような姿をしていた。フロックスの誘拐を指示したのはクリンゴン人で、彼らは遺伝子の突然変異による病原体の蔓延を抑えるため、フロックスを必要としていた。クリンゴンは、優生人類の遺伝子を入手し、それをクリンゴン人に打ったところ、額の隆起がなくなり、地球人のようでかつ、体力のあるクリンゴン人になっていた。しかし、その後、ウイルスと融合し、病原体になってクリンゴンを襲ったのだった。フロックスは事実を知って、驚愕する。

感想

クリンゴンを中心としたエピソードだが、結構いろんなサブエピソードが満載で、複雑な展開になっている。しかし、中心は郵政人類の遺伝子を持ったクリンゴンの登場と、その後の危機であろう。1960年代の「宇宙大作戦」でただの髭を生やしたおじさんだったクリンゴンと、1979年の「スター・トレック」以降の特殊メイクで作ったクリンゴンは、これまで単に予算とメイク技術の差によるもので、視聴者的には無視すべき違いだったのだが、それをドラマとして、成立させてしまうのは、かなり愉快な話である。もう一つ気になるのは、リードが忠誠を誓う謎の組織の存在である。アーチャーにすら隠すその存在は、「DS9」のセクション31に相当するものなのか、こちらも気になる設定である。

2016年5月4日水曜日

2016年5月3日の睡眠と、4日の健康

昨晩、家に8時半に着いた。夕食は近所のコンビニで買ってきた弁当と缶ビールで済ませた。iPhoneとiPad miniがバッテリーが少なくなっていたので、先に充電を開始し、それから食事を取った。

食後、旅行の荷物を片付ける。洗濯物が多いので、大変である。はるばる波照間島から買ってきた「泡波」と「オリオンビール」は冷蔵庫に入れた。で、一息入れ、泡盛「久米仙」を少し飲んだ。

シャワーを浴びると、体がさっぱりした。午前中、小浜島行った時に潮風で体がベトベトだったのである。iPhoneとiPad miniの充電が終わる11時半まで待って、就寝した。

睡眠は熟睡だったのだが、朝5時に目覚め、寝られなくなった。睡眠は足りていないのだが、眠れないので5時半に起きて、洗濯を開始し、朝食を食べた。牛乳が数日置いてしまい、飲めないので、アイスティを作って飲んだ。

洗濯物を干して、6時半ぐらいから、今回の八重山旅行のレポートを作成し始めた。もちろん、文書自体は旅行中にPagesを使って書いてあるので、それをhtmlに書き換えるだけだったが、いろいろ修正をかけたり、写真をどれ使うかで検討したりで10時ぐらいまでかかった。

10時からは撮影した動画の編集を行った。今回はできるだけ撮った映像をそのまま利用し、少しのテロップと、場面切り替えでワイプを利用するにとどめた。3本のビデオを編集し、YouTubeにアップした。竹富島水牛車観光のビデオの途中で、ガイドが「安里屋ゆんた」を弾き語る場面があったので、著作権に引っかかりそうだな、と思ったら、やっぱり引っかかった。まあ著作権者に収益が入るだけで、自分自身に罰があるわけでもないから、まだいいけれど。

昼前に出かけて、家電量販店でプリンターのインクを買い、マクドナルドで昼食を食べた。その後、スーパーで夕食を買った。

午後も少しビデオの編集をし、それが終わると少し昼寝しようと思った。ベッドに横になって、目を閉じるといつの間にか寝ていた。1時間ぐらい寝ていたと思う。

起きたら3時なのでコーヒーを飲んで目を覚ます。それから洗濯物を片付けた。風が強く、気温も高いので洗濯物はよく乾いた。

八重山旅行のレポートができる

4月30日から5月3日まで沖縄の八重山地方を旅行してきたのは、このブログで幾つかの記事を書いていることで、お分かりかと思う。ただ、旅行の一部だけしか書けていないので、全体像は分かりづらいかもしれなかった。旅行の全体像は、八重山諸島(石垣島、波照間島、竹富島、小浜島)旅行記2016年/がちゃんの部屋というページにまとめてみた。写真や、動画を駆使してできるだけ視覚的にわかるように書いてみたつもりである。ご興味ある方は、目を通していただけると、ありがたい。ちなみに動画はこのページにも掲載しておく。波照間島の映像と、竹富島の水牛車観光のフルバージョン動画、小浜島の観光動画の3つである。
波照間島

竹富島水牛車


小浜島

2016年5月3日火曜日

2016年5月2日の睡眠と、3日の健康

昨晩、早めの夕食を食べてから、ベッドに倒れ込んでいた。疲れて動きたくなかったが、汗臭いので8時過ぎにシャワーを浴びた。波照間島の民宿では、水不足が懸念されるので、シャワーを出しっぱなしにしないという不文律があり、体をあまり洗えなかった。その分、昨晩は、たっぷり浴びた。

ニュースを見ていると、寝落ちしていた。気がついたら、10時半だったので、部屋の電気を消して、ちゃんと寝た。朝4時半までは、ぐっすり眠れた。

朝4時半にトイレで起きたら、口の中が気持ち悪くて、寝ていられなくなった。なんとか5時半までうとうとしていたが、そこが限度だった。

朝食付きのホテルで、朝6時半からなので、洗顔をし、ヒゲも剃った。それから、今日どこに行くか、考えた。で、小浜島に行くことにしたのである。

また船に乗るのでちょっと不安だったが、酔い止めは飲まなかった。そんなに揺れないだろうと思ったのである。実際小浜島への船はそんな揺れなかった。

観光をし、石垣に戻ってから昼食。それから空港に向かった。空港は結構混んでいた。昼にビールは飲まなかったので、さほど疲労は感じていない。石垣発の飛行機は出発が遅れ、那覇に到着したら、雨のせいか空港大混乱だった。夕食が遅くなりそうなので、波照間島で買ったものの食べそびれていた菓子パンを食べて、腹ごなしをしていた。

那覇からの飛行機も満席。ただ、予定より早く福岡に着いた。家に少し早く帰れるので、ホッとしている。

缶ビールは飛行機に持ち込めるのか?

波照間島で、当初晩酌用にオリオンビールの缶ビール2本を買った。が、夜は民宿の宿泊者全員での居酒屋での飲み会になったため、オリオンビール2本が余ってしまった。で家に持って帰ろうと考えたのだが、果たして飛行機に缶ビールを持ち込めるのか?、という疑問も膨れた。その結果だが、石垣空港では、何も言われず、機内持ち込み可能だった。まあ空港売店で缶ビールを売っているのだから、持ち込んでも大丈夫だと思ったが。オリオンビールは、自宅で美味しくいただく予定である。

小浜島に観光に行く

今朝、早起きしてしまったので、午前中をどう時間を使おう、と考えていた。今回の旅行、波照間島に行くことと、竹富島を観光することは考えていたが、最終日の午前中だけ考えていなかったのである。最初、路線バスで川平湾に行くかと考えていた。しかし、6年前に一度観光しているので、どうしても見たい、というものでもなかった。で、安永観光の船の時刻表を眺めていたら、午前中のいいタイミングで、小浜島への船があることに気づいた。小浜島は観光したことはない。NHKの朝の連続ドラマの「ちゅらさん」の舞台となっていることは知ってはいたが、ドラマ自体見ていないので、あまり意識していなかったのである。で午前中で行って帰ってくることができるのがわかって、朝の早い便で小浜島に渡り、島内をレンタバイクを借りて、観光してみた。自然の豊富な島で、眺めのいいところが多い島だな、と思った。風が心地よく、バイクを運転していると、気分がいい。レンタルショップで地図を借りて島内観光したが、だいたい1時間半ぐらいで観光できる。思いつきで観光に行った小浜島だが、結構良かったと思う。

2016年5月2日月曜日

2016年5月1日の睡眠と、2日の健康

昨日の夕方、民宿の常連さんたちが、部屋の配置を決めていた。どうもオーバーブッキングしていたらしく、常連さんの一部は廊下で寝ることになったようである。

そうこうするうちに、常連さん主体で、民宿の宿泊者28名全員で居酒屋に行くことになった。昼に買い集めた食料は無駄になったが、ちゃんとした料理を食べられるのは助かった。幻の泡盛「泡波」も飲めたのは嬉しい誤算だった。

かなり酔って宿に帰り、すぐに寝てしまったが、深夜、誰かの携帯のバイブレーションがしばしば鳴り響き、その度に起こされた。

朝は6時に眠れなくなった。相部屋なので、寝ている他の客を起こさないように、静かにトイレに行ったり、朝食を食べたりした。

本日は波照間から石垣に戻り、石垣から竹富島に行く予定だった。船の酔い止めの薬を飲んでいたが、結構船は揺れて、薬の効果が助かった。

竹富で昼食を食べ、その際にビールも飲んだら、疲れが出てきた。早めに観光を切り上げ、石垣島に戻り、ホテルに入った。

しばらくホテルで休憩をし、街中に出て行った。母にプレゼントをと思い、土産物屋を探していたが、ケーキ屋でいい感じの品物を見つけ、実家に発送手続きをした。

早めの夕食を居酒屋でとった。ビールが疲れを呼ぶ。久しぶりにビタミンたっぷりそうなゴーヤのサラダを食べて、満足していた。

竹富島で水牛車に乗る

本日、波照間島から石垣島を経由して、竹富島に観光に行った。竹富島自体の観光は6年前にもしている。その時も水牛車観光をしたのだが、今回も水牛車観光をすることにした。せっかくiPhone用の三脚まで買ったのに、ここまでの旅で使う機会がなかったからである。なので水牛車観光に乗り込み、iPhoneを三脚に固定して、20分強の竹富島散策の模様を撮影してみた。これは、自宅に帰宅してから、YouTubeにアップしたいと思っている。カメラアングルが低いので石垣しか映っていないところも多いが、雰囲気はあると思う。水牛車観光自体も、竹富ののんびりした雰囲気があって、乗ってよかったと思う。ゴールデンウィークなので、混雑が激しいなとは思っている。

波照間島の素泊まり民宿「やどかり」

波照間島には何軒家の民宿があるが、「やどかり」は素泊まり民宿である。普通の民宿と何が違うかというと、
・食事はない
・個室部屋はなく、相部屋の雑魚寝になる。
・宿泊料は安い。(2800円)
・シャワーとドライヤーはあるが、ボディソープとシャンプーは持参したほうがいい。(一応石鹸はおいてはあった。)
・部屋着もないので、持参する必要がある。
・トイレは洋式なのでいいが、手洗い、洗顔、歯磨きをする場所がシャワー室なので、使いづらい。
・その時のタイミングで、常連さんと夜の飲み会に参加することになる。
といったところだろうか。そういうのを気にしない人には、悪くない民宿だが、人を選ぶと思う。波照間島に宿泊する際には、こういう民宿もあるということは知っていても良いと思う。

2016年5月1日日曜日

2016年4月30日の睡眠と、5月1日の健康

昨晩、ホテルに帰って、足がかなり疲労しているのに気付いた。空港での待合時間とか、飛行機内の座席に座っているのとか、とにかく座りっぱなしで、足にきているのだろうと思った。それで、早めにシャワーを浴びて、9時にベットに入った。

しかし、薬を飲んでいるのにもかかわらず、眠れなかった。何度もベッドから離れ、テレビを見てしまったぐらい、眠れなかった。結局、11時半か0時ぐらいに睡眠に入ったと思う。

その後の睡眠も熟睡ではなく、朝5時半には目覚めてしまった。当然疲れは取れていない。でも起きて朝食を食べ、何回かトイレに行って、7時20分にはホテルを出た。

今日は波照間島に船で行くので、酔い止めの薬を飲んでいた。酔ったら困るからである。幸い、船酔いをせず、波照間島に着いた。

波照間島では自転車を借りて観光したが、普段使わない太腿の筋肉を使ったので、かなり疲れた。ただ、泡波は手に入れたし、文句はない。一つ文句を言うなら、天気の悪さだろう。星空を眺めたかったが、雲が厚く、無理そうである。

まだ夕方の4時であるが、民宿で一休みしている。相部屋なので、本当寝るだけになりそう。

日本最南端の碑に到着する

波照間島に来たら一度は見たいのは、日本最南端の碑であろう。本当の日本最南端は、沖ノ鳥島であるが、ここは普通の人には行ける場所じゃない。となると有人の島としては、波照間島になる。その最南端に位置するのが、日本最南端の碑である。ぜひとも行ってみたいと思い、本日、レンタルサイクルで行ってきた。しかし、波照間島は、結構坂がある。なので、自転車では行くのと帰るのに苦労する。しかし、日本最南端に来ると、感慨深いものがある。なにせ日本の果てである。遠いところに来たな、と実感する。景勝も抜群で、雰囲気がいい。波照間まで来たら、ここはお勧めである。

波照間島で幻の泡盛、「泡波」を手に入れる

有人では日本最南端の島、波照間島に来たら、買いたいものがあった。それは幻の泡盛と呼ばれる「泡波」を購入することである。なぜ、幻かというと、波照間酒造が家族経営で、もともと島の中でしか流通しないだけの量しか生産できないからである。当然、島外にはあまり出回らず、オークションではとんでもない金額で出品されている。今朝、波照間島に無事に着き、素泊まり民宿「やどかり」に荷物を置いて、「泡波」を探しに行った。が「やどかり」のすぐ近くの共同売店、「富嘉商店」で観光客用のミニボトルが大量に売られていたのである。ちょっと拍子抜けしたが、とりあえず4本購入した。1本350円程度で買えて、手ごろだと思う。これがオークションだと1500円以上になったりするので、暴利だなと思う。あとで別の共同売店を見て回ったが、結構ミニボトルだけはあるようである。普通の大きさのは見かけなかったが。