2016年10月31日月曜日

2016年10月30日の睡眠と、31日の健康

昨日の夕方は、体調が少し戻った。ネットを見て、夕食を食べた。カレーが食べたかったので、レトルトのカレーを温めて、食べた。

夕食後、ベッドに横になっていたが、眠れはしなかった。昨日は、体調回復に眠ろうとして眠れないという感じだった。

でも、就寝時間は10時。昨晩の眠りは、まあまあだった。若干眠りが浅い時も幾たびかあったが、あまり不満を感じずに眠っていた。

朝はアラームで起こされるぐらいには深い眠りだった。支度をし、家を出る。会社に着いて、気分の重い中、処理しなければならない事務手続きをしていた。

そろそろ第2四半期の決算が出てくる頃なので、他社のIR情報を見ていて、公表されると、表にまとめていた。多分明日ぐらいには一旦完成すると思うので、また、イントラネットにアップする予定である。

Apple Payを導入してから、コンビニとかでお茶を買うのに、Apple Payで支払いをしている。どのみち使う金額は同じなので、小銭を用意するより、Apple Payで支払った方が楽である。

午後、社長からの上期の成果と今後の施作の発表があった。ネットの掲示板では、いろいろ噂されていたが、結局9月末の発表以上の話はなかった。面白くない。

定時で今日も帰宅。帰りは雨が降っていて、寒い。コンビニに寄って、おかずを買って帰った。

新型MacBook Pro、起動音がなくなる

先週発表されたAppleの新型ノートPC、MacBook Pro。MacBook ProではToolBarというファンクションキーの代わりに、アプリによって様々な機能を持たせられるバーができたが、その新機能のために、Macでは電源OFFから起動した時におなじみだった「ジャーン」という起動音がなくなってしまった。電源スイッチ自体が、一種のスリープボタンとして機能し、要は電源OFFに相当するボタンがなくなったために、起動音自体も削除された格好だが、Macの「ジャーン」という起動音は、映画「Wall・E」でもパロディーとして使われていたぐらい有名だったので、それがなくなるのは、ちょっと残念な気がしてならない。まあ、MacBook Proは買う予定はないから、当面個人的には関係はないのだが。

2016年10月30日日曜日

2016年10月29日の睡眠と、30日の健康

昨日の夕方、ネットを見ていて、ふとiPad mini 4でネットを見ようとしたら、携帯の回線が圏外になっていた。数日前にも携帯の電波が圏外になる症状が起きていたので、昨日は電源を切って、SIMカードを挿し直し、再度電源を入れた。これでどうなるか、様子見である。

夕食後、実家に電話をし、近況を話した。その後、ベッドに横になっていて、入浴したくない気分だったが、入浴はしないとと思い、歯磨きをし、入浴をした。

入浴後、ネットを見ていたら「伝説巨神イデオン」の食玩が発売されていることを知り、ネットショップの価格を調べた。するとネット価格はプレミア価格になっていることもあり、手を出しにくい。で、ヨドバシカメラを見たら、博多店に在庫が若干あるらしいので、今日、行ってみることにした。

10時には就寝したのだが、眠りの質は最悪だった。浅い眠りの後、深夜1時に目が覚め、トイレに行った後、今度は眠れなくなったのである。医者から「眠れない時でも横になっていた方がいい」と言われていたので、横にはなっていたが、変に体が熱く、眠りに落ちなかった。1時間か2時間ぐらい眠れなかったと思う。

ようやっと少し眠ったと思ったら、朝6時に目覚めてしまう。もう寝ていられないので、起床し、洗濯をし、朝食を食べた。洗濯物を外に干すと、外はかなり冷えていた。外が明るくなってから、部屋の掃除をした。

掃除の後、輸入盤Blu-rayの注文を入れた。それから、少しネットを見て、朝早いが、外出した。博多まで出て、ヨドバシカメラの開店と同時に店舗に入り、イデオンのプラモデルを確保した。

その後、コーヒーを飲んでから帰宅の途に着き、ショッピングモールで昼食を食べた。天ぷら定食で、豚汁もついているので、なかなか満足である。食後、ジーンズを買おうかと思ったが、現金の持ち合わせが少なかったので、やめた。

家に着いて、昨晩の寝不足分を取り戻そうと、昼寝することにしたが、ベッドに横になっても眠れない。なんか自律神経が狂っていて、布団をかけていて汗をかいているのに寒かった。

宅配便が届いたのを機に起きて、コーラを飲んで、目を覚ました。それから今度の飛び石連休に行く予定の那覇の情報を調べていた。

スーパーミニプラ「伝説巨神イデオン」を入手する

昨日の午後、たまたまネットを見ていたら、昨日からバンダイが食玩のスーパーミニプラ「伝説巨神イデオン」を発売開始したという情報を入手した。食玩なので、ガムがついているが、実質「伝説巨神イデオン」の30数年振りの新作プラモデルである。早速、ネットショップを探してみたが、どうも固定ファンがいることを見通してか、すでに多少のプレミア価格になっていた。それで色々探していると、ヨドバシカメラのネットサイトで、博多店に若干の在庫がある、という表示を見かけた。それで、朝の開店時間に合わせ、ヨドバシカメラまで足を伸ばしてきた。さすがに朝一番乗りだったので、模型売り場はガラガラだったが、どこに置いてあるのかよく分からない。じっくり探してみると、なんとレジ内に1個だけ在庫があることが分かり、早速入手した。値段もかなりして、5000円弱もするのだが、それでも「伝説巨神イデオン」のプラモデルとか、フィギュアなんて、いまの時代早々望めるものではない。僕も「伝説巨神イデオン」のテレビシリーズと映画版のBlu-rayを購入するぐらいには好きな作品だが、プラモデルが手に入ったのは、なんか嬉しい。作るのはちょっと後にしようと思うが、楽しみが増えた気分である。

2016年10月29日土曜日

2016年10月28日の睡眠と、29日の健康

昨日は、会社をフレックスで早退したので、5時過ぎには家にいた。夕食には早いので、先にネットを見ることにしたが、精神的にバテていたので、缶ビールを飲みながらネットを見ることにした。ビールを飲んでいると、気分が柔らかになってくる。ネットを1時間強で見終わり、夕食になった。

夕食後は、宅配便を2つ、届くのを待っていた。1つは輸入盤Blu-rayで、もう1つは明治製菓の株主優待品である。それが届いた後、入浴し、ネットをまた見ていた。

疲れたので10時には就寝。ただ、眠りの質は悪かった。1時、3時、6時と何回も目が覚めて、熟睡できないのである。寝ていないわけではないが、何度も目が覚めるので、疲れが取れない感じだった。

朝7時に寝ていられないので、起床。洗濯をし、朝食を食べた。洗濯物を干した後は、ネットを見て、輸入盤Blu-rayの発売予定等を確認していた。

家で明治製菓の株主優待品を姪に送るため手続きをし、9時に家を出て、コンビニで発送手配をかけた。その後、クリーニング店に夏のスーツを出しに行ったのだが、まだ開店していなかったので、予定を変更して、散髪屋に行って、髪の毛を切ってもらった。30分ぐらい待たされたが、伸びていた髪の毛を切ってもらって、さっぱりした。

散髪屋の後に改めてクリーニング店に行き、スーツを出してきた。それが10時半ぐらいで、時間があった。それで久しぶりにウォーキングするかと思い、50分ほど歩いてみた。風があり、ちょっと涼しかったが、歩くとほどよく体は温まってくる。ただ、疲れは取れず、脳は最後まで疲労感を感じたままだった。

昼食にマクドナルドでハンバーガーを食べ、スーパーで夕食を買って帰った。どちらでもApple Payが使えたので、カード決済をしてきた。天気が良くなったので、午後、どこか出かけようかな、とも思ったが、なんか疲労感があるので、ビデオを1本見て、午後もネットを見ていた。

2時半にコーヒーを飲み、3時から洗濯物のアイロン掛け。面倒臭かったが、なんとか処理できた。もうこれで手間のかかる作業は今日はないはず。

機動戦士ガンダムZZ 第34話「カミーユの声」

あらすじ

ネオジオンのアリアスは、ダブリン市街で戦闘を繰り広げる。ルーとビーチャが迎撃するが、ピンチを迎える。そこに勝手に出撃したプルがアリアスの部隊を追い散らす。ブライトとジュドーはアーガマに戻るが、そこにファがやってきて、入院中のカミーユが行方不明になったので探してほしい、と頼み込む。ジュドー達は、それを受け入れ、カミーユの行方を捜す。その頃、留守番をさせられご機嫌斜めのプルは、直感でグレミーが戦艦でアーガマ撃墜に向かっていることを知り、破損中のガンダムMkIIで、勝手に出撃する。戦艦のブリッジを落とせば勝てると踏んだプルだったが、目論見は外れ、ピンチに陥る。それを救ったのは、他でもないカミーユの声だった。ジュドー達もカミーユの声を聞き、プルのピンチを救うべく、グレミーの戦艦に進路を向ける。

感想

今作は、「Zガンタム」で精神崩壊をしてしまったカミーユが、まだ完全ではないものの、プルやジュドー達にニュータイプによる精神感応でフォローを入れ、戦いのアドバイスをするという、かなり物語の核心に迫る展開をしている。それにしても、グレミーはどうやってか知らないが、サイコガンダムを手に入れていて、どうもそれを使おうとしている様子がうかがえる。プルがグレミーの戦艦近くで戦っている時に、プルの精神感応に反応して、サイコガンダムが起動してしまうのも、物語的には気になるところである。物語最後で、プルは傷ついてしまうが、これが今後どう展開するのか、話が悲劇的になりそうな予感がある。

2016年10月28日金曜日

2016年10月27日の睡眠と、28日の健康

昨晩、夕食後、ネットを見ていた時、具島直子のアルバムを聴いていた。40代も半ばになると、彼女の湿ったAORがかなりいい感じに響く。疲れた心に癒しを与える感じである。

昨晩も入浴後、疲れが出てきたので、10時15分には就寝した。最初は熟睡だったが、夢でPerfumeの3人と談話をする、という面白い夢を見て、面白いのだが、なんか疲れる夢だな、と思った。

朝6時にトイレで起き、もう一度就寝した。少し寝たらしく、6時50分にアラームで起きた。

朝から雨なので、出勤は憂鬱。週末なので、1日頑張れば解放されるはずだが、気分は晴れなかった。

会社に行くと、上司が声をかけてきた。なんかメールで送った内容について話をしたいらしかったが、まだメールを見ていないので、先にメールを確認させてもらった。内容は、どうも昨晩遅くに本社から、うちの事業部の主力商品の販売実績を2000年からよこせ、締め切りが今日だと言われて、まとめられるか、ということだった。上司に、データは2009年からという条件をつけて、資料は作れる、と回答し、朝一番で資料を作成し始めた。

会社に行く時には憂鬱で、気力もなかったが、仕事ができたので、朝から頭はフル回転して、資料を作り始めた。幸いなことに、本社にIR情報用に主力商品の販売実績を提供していたので、それを使えば、そんなに時間もかからず、要求された資料は作れる、と思った。で、集中して資料を作り、1時間半ぐらいで資料は作り終えたので、提出した。別のおじさんが作った資料とも整合性はだいたい合っているので、問題はないはずである。

その後、メールで来ていた要望を処理して午前中は終わった。

午後、新製品の品番登録をしていたが、依頼主が、全然こちらの処理内容を分かっていないので、その説明をしつつ、必要とするデータをもらったり、決裁の必要性を説明するのに、大変だった。これはまだ最終解決していない。

朝、早く会社に行っているので、残業時間が増えていたので、今日も4時に会社を退社した。天気が悪く、スーパーには行けなかったので、コンビニでおかずを買った。Apple WatchでのApple Payの決済がすごい楽。Apple Watchの利便性が高まったのでは、と思ってしまう。

男性がトイレで尿漏れ、全世代で8割が経験

起用の産経新聞のwebニュースによると、衛生商品を販売するユニ・チャームが、9月に20代から50代の男性1000人にアンケートを実施したところ、何らかの尿漏れを体験したことがあるのは、84.6%に達するという結果が出たと記事にしていた。20代の尿漏れもかなり多いらしく、股上の浅いパンツや、ボクサータイプの下着が原因とする例も多く見られたという。実は、僕も尿漏れに時々悩まされている。Apple Watchの「1時間に1回立ち上がって運動しましょう」という通知に従って、1時間に1回トイレに行くのであるが、その時に尿のキレが悪く、下着どころか、パンツを汚してしまうことがある。自分で「歳取ったからかな?」と密かに悩んでいたのであるが、今回の記事で、そうではないことがわかり、ちょっとホッとしている。記事では、衛生商品の売り上げが伸びているということも書かれていて、そういう商品の使用もありか、と思ったものだが、とりあえずは、病気でもなんでもないことが分かっただけでも、一安心である。自分の老いを認めたくはないので。まあ、老いていってはいるのだが。

2016年10月27日木曜日

2016年10月26日の睡眠と、27日の健康

昨晩、雨のためにコンビニで夕食のおかずを買ったため、家に早く帰れた。夕食後、洗濯物のアイロン掛けをしていて、終わった後にちょうど、普段、スーパーで買い物をして夕食をし終わったのと同じ時間になった。で、ネットを見て、入浴した。

入浴後、少しだけネットを見ていたのであるが、なんか疲れがどっと出た。ベッドに横になって、ニュースを少し見ていたが、10時には就寝した。

睡眠は嫌な夢を見たので、気分が悪く、ストレスになった。僕が会社をリストラされる夢だが、そのリストラを宣告するのが、僕がメンタルな病気を引き起こすきっかけとなった当時の上司だったからである。はっきり言って、今でもその上司のことは許していないし、忘れてもいない。思い出すと、腹が立ってくる。

朝は、そういう気分の悪い中、会社に行く支度をした。薬を落としそうになったり、マーガリンの容器を床に落としたりと、散々な朝だった。会社にも少しだけ遅く出社した。

ただ、会社では、そんなに悪いことはなかった。仕事も大してなく、ただ、暇つぶしにApple Payの情報集めをしていた。すでにコンビニでは数回Apple Payを使っていて、少し慣れたが、週末にマクドナルドとか、AEONといったスーパーで使えるか、試してみたいところである。ネットの情報だと、どうも使えない、という話もあるのだが。ちなみにApple Payで登録したiDは、クレジットカード会社のキャンペーンで、先着で5000円分、無料で使えるので、使わないと損である。

昼食は、今日も揚げ物でちょっとうんざり。他に食べたいものもなく、メンチカツを食べていた。

定時で会社を上がり、帰宅する。スーパーで夕食のおかずを物色していたら、鯖の塩焼きが売っていたので、それをおかずにした。本当はサンマの塩焼きをおかずにしたいところだが、電子レンジの中に入らないので、鯖にしたのである。でも、鯖も美味しかった。

Apple、AirPodsの発売延期

AppleがiPhone 7の発表をした時に、ヘッドフォン端子がなくなることへの一つの解として発表したのが、完全ワイヤレスのイヤホン、AirPodsだった。これは、10月下旬発売ということで告知されていたわけであるが、すでに今は10月下旬。いつになったら発売するの?という問いに対して、Appleは、「発売を少し延期する」という答えを出してきた。どうも、製品にまだ不具合があって、発売できる状態にないらしい。ただ、「少し時間が必要」と言っていることから、そんなには長い間の延期はしないのではないかと思われる。とはいうものの、いつになるかは、まだAppleの幹部ぐらいしか知らないのではないかと思われるので、欲しい人には、ただ、待つしかない、というのが実態である。僕はちょっと興味を惹かれていて、買おうか買うまいか、少しだけ迷っているわけだが、発売されてから考えてもいいかとは思っている。今はSONYのBluetoothヘッドホンを使っているのだが、相性が悪く、曲の頭が途切れるというバグを持っているので(Appleが悪いのかSONYが悪いのかは知らないが)、できれば買い換えたいなと考えている。iPhone 7 Plusなのでワイヤードのヘッドホンはちょっと使いづらいので、Bluetoothヘッドホンで手頃なのが欲しいと思っていて、それでAirPodsも視野に入れているわけである。まあ待つしかないところである。

2016年10月26日水曜日

2016年10月25日の睡眠と、26日の健康

昨日、フレックスで早退したので、家でiPhone他のOSのアップデートをし、Apple Payの登録をしていた。無事に登録ができて、次の日に使ってみるのが、楽しみになってきた。しかも、地方銀行のBankカードVISAも登録は可能と知り、試しにやってみたら、登録できてしまったので、驚いた。ただ、クレジット機能は使えないようで、電子マネーのiD経由で店舗購入のみの利用が可能ということのようである。

入浴後、2ちゃんねるのApple Payスレを見ていて、知識を貯めていた。で、10時に就寝したのだが、体は疲れているのに、頭が冴えてしまって、なかなか寝付けなかった。

睡眠の質は昨晩もあまり良くない。何回か眠りが浅くなる。熟睡感はない。それに、朝、アラームが鳴るかなり前に目覚めてしまい、寝ようとしてもなかなか寝付けなかった。

結局アラームが鳴る前に起床し、洗濯をした。その合間に朝の支度をし、洗濯物を干して、会社に行った。

会社では、今日も事業計画の品番登録。ボロボロ漏れが出てくる。でも、今日が一次の登録締めなので、今日以降はしばらく登録依頼はないはず。それを考えると、なんとかなった。

特注品の登録依頼も、久々に大型件名があり、登録が面倒だった。なんとかそれも終わらせた。

午後は、比較的暇だったが、業界の販売実績が出てきたので、占有率をまとめていた。提出は明日以降。

夕方には疲れで、なんとなく落ち着かなかった。ロラゼパムを1錠飲んで、ちょっと休憩した。

定時で家に帰り、自宅近くの駅を降りると、雨が降っている。仕方なく、コンビニに入り、おかずを買って帰った。支払いはApple Payで手軽に済ませた。

銀行系VISAカードもApple Payに登録、使用可能

昨日、Apple Payを導入し、クレジットカードと、Suicaを読み込ませたことを書いた。クレジットカードは、Appleのサイトで表示されているカードで、それを使って、Suicaのチャージも可能だった。しかし、その後、2ちゃんねるの情報を探っていたら、どうも地方銀行のBankカードも、Apple Payに登録可能という情報を得た。僕も神奈川にいた時に地方銀行のBankカードを使っていたので、それが登録できるか、試してみた。すると、なんの障害もなく、無事認証が通ってしまった。その銀行のサイトで確認をしてみると、どうも電子マネーのiDを経由しての決済のみ可能で、クレジットカードとしては機能しないらしいが、事実上、店舗での購入にクレジットを使っているのと同様に使えるとのことだった。今日、朝、晩にコンビニエンスストアで買い物があったので、BankカードをiD決済で使ってみたが、数秒で承認が下り、物が簡単に買えてしまった。なんかとても便利な状況に、感動すら感じている。日本ではなかなか現金決済からクレジット決済に変わらないが、今回のApple Payスタートで、それが少し変わるかもしれない。僕はしばらく積極的に使ってみようかと思う。

2016年10月25日火曜日

2016年10月24日の睡眠と、25日の健康

昨晩は、音楽を聴きながら、ネットを見ていた。昨晩、そんなに寝るのが遅くなるような出来事もないので、10時には就寝した。ただ、睡眠の質はあまり良くない。日曜の夜に比べれば、睡眠の質はいいと言えるが、それでもしばしば眠りが浅くなった。なんか夢も見たような気がする。

朝はアラームで起きた。朝食がいつもと違って多少は美味しく食べられた。通勤時には、2ちゃんねるで、Apple Payの情報収集。噂通り、今朝の早朝にはOSのアップデートで、使えるようになったようである。早く帰って、OSのアップデートをしたいと思い、今日はフレックスで帰ることにした。

会社では、メールの処理を進めていた。今日もまた、事業計画の品番登録。一部品番の日付を間違えていたため、その修正も行った。

昼食は、今日も揚げ物。そろそろ揚げ物も飽きてきた。しかし、会社の社食は、魚の焼いたものとか、ほとんどメニューに出ないのである。パターンが同じで、食べたいものがない。

午後になると、暇になり、できるだけこっそりとApple Payの情報を収集していた。それで、感覚的に内容は掴めた。後は帰って、OSのアップデートをして、Apple Payにクレジットカードを登録するだけだった。

4時に会社を早退。家に着いたのは5時10分ぐらいだった。最初にiPhoneのiOSアップデートをした。iOSアップデート後に自動的にApple Payの登録画面になって、クレジットカードを登録が無事できた。その後、Apple WatchのWatch OSをアップデートしながら、iPad mini 4のiOSをアップデートした。どちらも時間がかかり、やきもきしたが、無事、完了し、Apple WatchのWalletアプリにApple Payの登録もできた。

その後、夕食を取り、そういえば使っていなかった東京駅開業100周年記念のSuicaカードもApple Payに取り込んだ。こちらも使えそうである。

Apple Pay、本日よりサービス開始。iPhoneにSuicaとクレジットカード読み込み

前から噂のあった、Apple Payという非接触のカード決済の仕組みが、今日の深夜2時からiOSやWatchOSのバージョンアップにより、利用できることになった。インターネットのニュースによると、JR東日本のSuicaは、サーバーへのアクセスが殺到し、一時、登録も何もできない状況にまでなっていたという。僕も、Apple Payの対応クレジットカードを所有しているのもあって、楽しみにしていて、会社を早退して、自宅に戻り、iPhoneとApple WatchのOSをバージョンアップして、クレジットカードをWalletに登録したところである。で、よく考えると、東京駅開業100周年記念のSuicaが手元にあったので、Suicaも試しにWalletに登録してみた。無記名式のSuicaだが、Wallet内で、チャージも管理も完結し、九州管轄内ではあるが、使えそうである。ちなみにSuicaは、Apple WatchとiPhoneの二重登録はできないので、どちらか一方のみの登録になる。最初にiPhoneで登録して、それをApple Watchに移動させるか、そのままiPhoneで使うか、という選択になる。AppleWatchに移動しても、iPhoneに戻すことも可能なので、心配はいらない。クレジットカードに関しては、複数コピーがあってもいいようで、Apple WatchとiPhoneの同居が可能である。明日から、コンビニなどで使ってみようかな、と思っていて、ショッピングが楽しみである。

2016年10月24日月曜日

2016年10月23日の睡眠と、24日の健康

昨日の夕方、ネットを見てしまい、時間が余った。それでAmazon.comに問い合わせのメールを英文で書いていた。「Captain America:Civil War」のBlu-rayの返品問題で、ステータスが直っていないことに対する確認のメールだった。

夕食を食べ、泡盛を飲み、少し横になっていた。早めに入浴し、薬を飲んでいた。iPhoneの充電完了までもう少し、というところで、ベッドに横になっていたら、うとうと寝てしまった。気がつくと、11時になっていて、iPhoneはフル充電のまま、という状況だったので、iPhoneを電源から外し、部屋の電気を消して、就寝した。

睡眠の質は良くなかった。何度も目が覚めかける。眠りが浅いのである。寒いのか、暑いのか、よく分からない。布団は夏掛けと毛布にしてみていた。朝6時ぐらいから、あまり眠れなくなっていた。それでもなんとかアラームが鳴る時間まで、横にはなっていた。

会社に行くと、当然金曜休んだ分のメールが沢山ある。それを順次解消していった。それでも、10時半ぐらいには全て解消したと思う。ほとんどが、事業計画の新製品品番登録だったのが幸いした。単調な作業で、こなすのはそんなに大変ではない。

その後も、追加登録依頼とかあって、午前中は忙しかった。昼食は、いい休憩になったと思う。

午後は逆に暇になった。夜の睡眠の質が悪いので、午後は眠くて眠くて、仕方なかった。半分寝ていたと思う。

夕方になって、アカシジアが軽く出てきた。帰るまであと30分というところで、出てきて、ちょっときつかったがねロラゼパムを頓服で2錠飲んで、帰りに着くと、なんとか、我慢できた。

日本でも「ブラックフライデー」定着か?

アメリカでは、「ブラックフライデー」という言葉がある。11月の第4木曜日が感謝祭で、その翌日を指すのだが、この日からクリスマス商戦が本格化し、小売各店が儲かって仕方がない(黒字化する)ということから、「ブラックフライデー」と呼ぶのだという。日本では馴染みのない言葉だが、この「ブラックフライデー」を日本でも定着化させようという動きがある。AEONが、今年初めて「ブラックフライデー」にセールを開催するという。25日から3日間、ゲーム機や掃除機、4Kテレビなどを品揃えするという。AEONの他にも、衣料品店のGAPやトイザらスも「ブラックフライデー」を狙っているという。果たして、日本で定着するのかな、という疑問は残る。クリスマス商戦は、まあ日本でもそれなりに定着はしていると思うが、時期が早いような気がする。日本だと、やはり12月に入ってから、それも中旬あたりが商戦の本格化という感じではないだろうか。返品が多いアメリカでは、11月下旬でもいいのかもしれないが、返品文化のない日本では、どうかな、と思う。

2016年10月23日日曜日

2016年10月22日の睡眠と、23日の健康

昨日の夕方、見逃していた「HOLLYWOOD EXPRESS」を見てから、ネットを見ることにした。その結果、少しネットを見る時間が遅くなったが、夕食も普段通りの時間に食べれて、時間を持て余すことはなかった。

夕食後、実家と電話し、近況を話し合った。両親はどうも今度、青森に旅行に行くらしい。随分と遠いことだと思った。まあ、僕も11月の飛び石連休に那覇に行くけれど。

夜、鼻詰まりで呼吸が苦しかった。それで、ベッドに横になり、テレビを見る方向とは逆に顔を向けて、鼻詰まりを解消しようとしていた。

入浴は、普通にし、「アド街ック天国」をながら見しながら、ネットを見ていた。で、10時に就寝。睡眠はまあまあだったと思うが、夢は見た。明け方、トイレに行きたくて、何回か目が覚めかけるが、7時までは寝ていた。

7時に起床して、洗濯と掃除をする。外は涼しく、雨が降っていた。気分的に晴れない。

9時ごろ、宅配便が届く。ようやく輸入盤Blu-rayの「Captain America:Civil War 3D」の交換品が届いたのである。パッケージも初回盤で、一つ安心した。あとは、追加請求をされないように、様子を見ながら、クレームを入れるかどうかである。

10時に姪浜にある福岡市営地下鉄の姪浜車両基地に行く。「地下鉄フェスタ」というイベントで、車両基地の一般開放を行なったので、遊びに行ったのである。途中まで雨が降っていて、気分が乗らなかったが、車体上げの実演は、結構迫力があった。もちろんiPhoneでビデオ撮影をしてある。

姪浜から自宅に戻り、昼食を食べた。その後、雨も止んだので、夕食を買いに行く。その後、午後はダラダラしていた。あまり意欲がなくて、動きたくなかったので、iPad mini 4でネットを見て過ごしていた。

配送途中で紛失したAmazon.comで買った輸入盤Blu-rayの再配送顛末

10月12日の記事にも書いているが、アメリカのAmazon.comで予約注文を入れ、9月13日に出荷された輸入盤Blu-ray「Captain America:Civil War 3D」が、アメリカ国内の配送業者であるi-Parcelに引き渡されて、9月14日にi-Parcelの倉庫に入ったところで、動きが全く無くなった。9月はiPhone 7 Plusやら、Apple Watch Series2の配送などで、気を揉んでいたため、あまり意識していなかったのであるが、10月に入っても一向に送られてくる気配がない。i-parcelのステータスを見ると、ロサンゼルスの倉庫に入ったまま、止まっていたので、10月7日に英文で、「どうなっている?」と確認のメールをしたところ、10月11日の深夜にメールがあり、「品物を紛失したので、Amazonに再配送か、返金の手続きをしてくれ」と回答があった。アメリカのAmazonから物を買うようになって7年になるが、配達がかなり遅れることはあっても、品物が紛失するというのは初めてで、少々困った。Amazonのサイトで、再配送の手続きをしようとすると、その項目自体がない。配送途中の紛失による補償がないようだった。仕方ないので、「Return or Replace in 3 easy steps」の項目で一旦「Missing Parts or Accessories」という項目を選び、それで再配送の手続きをし、後でHelpの「Need More Help」の項目から「Contact Us」で、該当Blu-rayを選択し、「More Order Issues」、「Other order question or issue」で、英文で、「品物が配送途中で紛失したので、再配送の手配をしたが、手元に品物はないので交換はできない。どうしたらいいか」と、問い合わせた。一応、回答として「追加料金は取らない」というメールが来たが、行方不明のBlu-rayは、未だ、返送受付状態になっている。一方、再送されたBlu-rayは、10月12日に発送され、今度は、商品紛失もなく、今日、10月23日に無事到着した。初回盤である紙ジャケ仕様なので、しばらくモヤモヤした気分は少し晴れた。あとは、失われたBlu-rayの返送受付の状態から、追加料金が取られないか、注視することだろうか。これでクレジットカードに請求があったら、再度クレームを英文で入れないといけない。

2016年10月22日土曜日

2016年10月21日の睡眠と、22日の健康

昨日の夕方、洗濯物を畳んだ後、ネットで「スター・トレック BEYOND」の評価を見ていた。アメリカではあまりヒットしなかった作品だが、評価もいいのと悪いのに二分されている感じである。僕は楽しめた方だし、評価もそれなりに高い方にしているが、評価が悪いのも、多少は理解できる。

普段の休日は、4時からネットを見て、5時40分ぐらいに夕食、というパターンだが、昨日は映画を観に行っていて、4時ぐらいから洗濯物を片付けたため、ネットを見るのが4時半ぐらいからになって、夕食も6時半になってしまった。それでも会社に行っている時より早いので、ゆとりはある。

夜、Amazon再配送のBlu-rayの荷物追跡をしてみたら、ようやく日本の税関も抜けて、佐川急便の配達までいった。散々ストレスが溜まってしまったが、早ければ日曜に、遅くとも月曜か火曜には到着しそうである。

休みなので、夜、いつ寝てもいいのだが、結局10時には就寝した。睡眠はそこそこ良かったが、4時にトイレで起きてしまった。その後、眠れるかなと思ったが、すぐに寝てしまい、8時まで寝ていた。

朝、朝食を食べ、輸入盤Blu-rayの発売予定を調べていた。11月はあまりめぼしいものがない感じである。その後、Androidエミュレータでradikoが使えない原因を調べていたが、解決策もなく、テストでxposedというアプリを入れたら、Androidが起動しなくなった。仕方ないので、午後、新しいバージョンのAndroidを入れ直したが、radikoが起動しない問題は解決しない。

10時に医者に行って、診察を受けた。月1回の診察だが、特に異常はないので、ちょっと話をして、終わり。約1時間で薬までもらって、病院を後にした。

昼食をどうしようと考え、うどん屋に入った。そこのうどんのメニューを見ていたら、トンカツ乗せのカレーうどん、ライス付、という欲張りなメニューがあったので、それを頼んでみた。量が結構あり、食べ応えがあったが、かつが硬く、あまりいい肉ではないようだったのは、残念。

午後はiMacの前でAndroidについて悪戦苦闘していたが、途中で疲れて、止めた。少し、ベッドに横になって、ダラダラしていた。

機動戦士ガンダムZZ 第33話「ダブリンの午後」

あらすじ

アーガマはカラバとノルウェーで合流する代わりに、ダブリンに向かうことになっていた。ブライトがダブリンにいる地球連邦高官と交渉するのと、プルの検査を目的にしていたためである。そのアーガマに、ハマーンからグレミーに物資を届ける途中のアリアスが、攻撃を仕掛ける。リィナの代わりに自分が死ねばよかったと思い込んだプルは、勝手に出撃をするが、ジュドー達のアシストにより、一旦はアリアスの攻撃を撃退する。ダブリンに着いたアーガマは、ブライトが地球連邦高官と面会するが、地球連邦高官は、ハマーンにサイド3を譲渡する手続きを進めていた。それを聞いたジュドーは反発するが、その無礼さに、ブライトと共に地下牢に閉じ込められる。そこに再びアリアスが攻撃を仕掛けてきた。地下牢に閉じ込められていたブライトとジュドーを助けたのは、なんとファ・ユイリィだった。

感想

アーガマを狙う新たな敵が登場する今回のエピソードは、地球連邦高官の堕落さが、よく現れているエピソードとしても、印象に残る回である。ハマーンにサイド3を譲渡することで、戦争を回避しようという安直な手段で物事を解決しようとするところは、堕落の一点に限ると思う。その一方で、プルの検査をしないといけないというトラブルもあって、物語は意外と静かに描かれていると思う。新たな敵、アリアスの登場といい、ファの再登場といい、見所は多い回であると思う。

2016年10月21日金曜日

2016年10月20日の睡眠と、21日の健康

昨晩、水曜に洗濯したYシャツのアイロン掛けをした。それからネットを見たが、その頃には精神的にちょっと落ち着いてきた。今日、会社を半ば強引に年休を入れたため、気分的にゆとりがあった。入浴後、今日から公開の映画「スター・トレック BEYOND」のIMAX 3Dのチケットを予約した。

寝たのは10時過ぎだった。体は水曜の飲み会の影響による睡眠不足で疲れていた。睡眠は熟睡のようだったが、夢ははっきり見た。友達にネットで連絡を取ろうとiPhoneをいじるのだが、メールアプリもメッセージアプリも何もない、という状況で、連絡が取れず、しかもiPhoneを地面に落とす、という脈絡のない夢だった。

朝は6時半に目が覚めた。もう少し寝ていようかな、と思ったが、目がスッキリ覚めてしまったので、起床した。今日も洗濯をしたが、朝から雨が降り出していて、外に干したが乾きそうもなかった。

午前中はAndroid x-86でのradikoの動作チェックをしていた。すでにradikoプレミアムに加入しているので、Androidエミュレータは必要ないのだが、前に書いた位置情報偽装の方法の記事が結構読まれているので、radikoがバージョンアップした後、うまく動いているのか、確認していたのである。結果は全く動かない。どうも、root端末では動かないよう、radikoアプリが作りかえられているようである。

10時半に家を出た。「スター・トレック BEYOND」を観に映画館に行くためである。九州唯一のIMAXシアターのあるキャナルシティまで出かけた。川端の商店街で昼食を取り、キャナルシティで映画を見た。週末ではあるが平日なのと、「スター・トレック」人気の日本での無さも相まって、劇場はガラガラだった。でも、作品としては、それなりに面白い。「スター・トレック エンタープライズ」のシリーズを見ていると、分かる小ネタがあって、感心していた。

映画が終わり、川端の商店街のコーヒーショップで休憩。コーヒーを飲んで、映画の感想をブログに書いていた。それから家に戻り、面倒臭いが、洗濯物のアイロン掛けを済ませた。

映画「スター・トレック BEYOND」(IMAX 3D)

2009年にリブートされた新生「スター・トレック」シリーズも、今回で第三作目。今回は、アバンタイトルで出て来た小道具が物語のキーを担うという、ちょっと洒落た演出がされている。予告編で度々流れていたから、エンタープライズが撃沈するのには、予想はしていたが、物語として見ると、その最後は壮絶なものがある。カークやスポックが、自身の将来を考え、新たな人生を歩もうとしたところに、今回のエピソードが入り、再び、考えを改めるというのは、ドラマ性も十分である。後半、カークたちがどうやって再び宇宙に出るのかは、物語のキーポイントだが、今回は、TVシリーズの「エンタープライズ」を観ていると、敵の人となりも含めて、より話がわかりやすいと思う。まあ、初めての人でも、そこそこ楽しめるとは思うが、やはり過去からのファン向けのネタがちょこちょこ入るので、興味ある人は、過去作も観た方が楽しめるはず。最初から最後まで、ノンストップのアクションを見せているので、飽きはこないと思う。ただ、「スター・トレック」のドラマ性の高さからいうと、ちょっと低いかな、とも思う。

2016年10月20日木曜日

2016々10月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩は、飲み会があったので、定時に会社を退社した後、料理屋近くのドトールで、紅茶を飲みながら、ネットを閲覧していた。そこで、大体普段自宅で見ているサイトを見終わったので、料理屋に行った。

料理はスペイン料理で、自分が幹事のため、会の時間も調整でき、そんなに遅くならずに終わった。自宅に着いたのは10時で、帰宅後、すぐに入浴した。

入浴後、ネットを見ていたが、輸入盤Blu-rayの再配送が、どうも日本に到着までしたことで、ちょっと安心できた。まあ、通関とか、まだ時間はかかるのだが。

寝たのは11時半だったが、寝つきが悪かった。なかなか眠れず、その後も暑くて、何度か眠りが浅くなっていた。外が季節外れに暖かいというのもあるのだが、締め切った部屋が暖気を維持しているというのもある。

朝は、アラームで起きたが、調子は良くない。飲み過ぎというのはないが、寝不足感が強く、眠くてしょうがなかった。

会社に行っても、調子が悪く、何もする気が無かった。幸か不幸か、仕事も全然なく、時間が流れるのを待っていた。

昼食は、頭をスッキリさせたいと、カレーを食べたら辛かった。よく見ると、どうも唐辛子が入っていたらしい。道理で辛いはずである。

午後は、眠くて、ちょっと席を外して、休憩室で目を閉じていた。とにかく、しんどかった。

定時を過ぎて、やっと解放。駅に行くと、電車が少し時間が遅れていて、1本前の電車に乗れた。家に帰って、夕食を取り、昨日洗濯したYシャツのアイロン掛けを済ませた。これで、ようやく自分の時間を確保できる。

セブン・イレブン、タウンWiFiを拒絶

今日のIT Mediaが報じたところによると、若者を中心に人気を集めるAndroid/iPhone用の無料Wi-Fi接続アプリ、タウンWiFiを大手コンビニチェーン店のセブン・イレブンが接続を拒絶したとしている。これには訳があって、セブン・イレブンではWi-Fiを接続するのに、個人情報を登録することが前提でサービスを提供しているのに、タウンWiFiでは、その個人情報を提供せずに、勝手に接続することから、トラブる元になっていたのである。また、タウンWiFiから、セブン・イレブンに自動でWi-Fi接続する旨の申し入れもない、ということから、この20日をもって、セブン・イレブンはタウンWiFiの接続を遮断したということのようである。僕も、タウンWiFiはiPhoneにインストールしているが、セブンイレブンのWi-Fiには繋がらないことが多く、気になっていたのであるが、トラブっていたとは、今回、納得した。でも昨日、20日の夕方、10分ぐらいはタウンWiFiで接続していたのだがな、とも思う。ちなみに、Japan Connected Wi-Fiを使ったセブン・イレブンでの接続は、合法らしい。無料Wi-Fiをめぐるトラブルは、まだしばらく時間が必要な気がする。とはいえ、2020年のオリンピックまでには、かなりの整備も必要で、その間に色々あるのだと思う。

2016年10月19日水曜日

2016年10月18日の睡眠と、19日の健康

ここのところ、神経がイライラしている。理由は明らかで、輸入盤Blu-rayの「Captain America」の再発送の動きが、また止まってしまい、目的地に向けて出荷、というところで情報の更新がないのである。一度、品物を紛失されているので、神経が過敏になっているのである。しかし、こればかりは、アメリカのやることなので、当面待つしかない。しばらくイライラは続きそうである。

寝たのは、10時だったが、ここのところ、10月らしくない気温のため、寝苦しい。熟睡があまりできていない感じである。ただトイレで起きるというのはない。眠りは浅いが、日中に支障をきたすこともない。

水曜なので、とりあえず洗濯をして、会社に来た。事業計画の仕事が残っているので、それに対応し、なんとか、処理は終わった。

そのほかは、また新製品の登録を行っていた。商品企画が品番を間違えていたため、登録し直しで、ちょっと腹が立った。

今晩は、また課の飲み会である。本当は早く帰りたいのだが、幹事なので、帰ることはできない。昼にお金を徴収したので、あとは夜、食事と酒を楽しむしかない。

ディアゴスティーニ、スター・トレック スターシップ・コレクションの刊行を延長

様々なタイプの雑誌を刊行しているディアゴスティーニは、意外とスター・トレック関連の雑誌も多い。今、刊行しているのは、スター・トレックに出てくる宇宙船のミニチュアモデルと、紙面が一緒になったもので、最初はの予定では、70号まで刊行予定だった。このシリーズは、アメリカや欧州でも刊行されており、そちらの情報では、90号まで刊行延長決定、などの話が出ていた。で、今朝、Twitterを見ていたら、日本でも延長が決まった、という情報が飛び込んできた。早速、ディアゴスティーニのサイトを見ると、なんと110号まで延長するとのこと。多分、定期購読者が多いだろうから、延長も決まったのだと思うが、嬉しいやら、お金の工面はしないとな、と悩むやら、ちょっと複雑。フィギュアの置き場も無くなりそうで、うれしい悲鳴を上げている。でも、どんな宇宙船が出てくるのかは、楽しみである。

2016年10月18日火曜日

2016年10月17日の睡眠と、18日の健康

昨晩、ネットを見て、入浴後、なんか疲れて、早めにネットを見るのを止めた。ただ、なんか気分は落ち着かない。アカシジアとは関係なく、何かしたいような、したくないような気がしていた。

寝たのは10時。相変わらず、夢を見た。眠りもあまり深くはないが、日曜の睡眠に比べればマシ。ほどほど眠れたと思う。朝は、アラームで叩き起こされた。

会社に行くと、メールで、来年の事業計画の作業の依頼が入っていた。先週あたりから、周囲の行動からして、そろそろ依頼が来るかな、と感じていたのだが、それが当たった感じである。やることは、新製品の品番を基幹コンピュータに登録するというもので、要は新製品などの登録をする作業の一部だけ行う、というところである。

朝から、それに取り掛かり、疑問のある部分は依頼者に投げ返して、回答を待った。回答の来た分に関しては、登録を行った。4/5ぐらいは、多分午後3時ぐらいまでには終わったと思う。残りは回答がないので、入力ができない分である。

この作業の期限が金曜に切られていたが、金曜は会社を休みたい。「スター・トレック BEYOND」を映画館に観に行きたいからである。IMAXの上映期間が、多分1週間しかないので、この週末しかチャンスがない。それで、会社を休みたいと思っている。事業計画の登録は、それ以前に終わらせる予定ではあるが、問題抱えずに休めるのかは疑問である。でも、年休の申請はしているが。

夕方、Amazonから荷物を紛失した「Captain America/Civil War」の代替え品の配送状態を確認しようと、配送会社にメールで送ったのだが、回答が来ない。確認すると、アドレスのスペルを間違っていたので、書き直して、再送したのだが、それでも回答が来ない。というか間違ったメールアドレスに送った分のエラーメッセージすら来ないので、何かメールサーバーに問題あるのか、と疑っている。

iOS 10.0.3、リリース。しかし、iPhone 7/7 Plusのみ適用

今朝、ネットを見ていたら、iOS 10.0.3がリリースされたという話を見かけた。その割には盛り上がっていない。最初、ガセネタかな、と思ったのだが、Googleでチェックをしてみると、本当にリリースされていた。でも盛り上がらない理由も明らかになった。今回のiOS 10.0.3は、iPhone 7/7 Plusのみの適用で、その他のiPhone、iPadには全く関係ない話だったのである。どんなバグの修正かというと、一部の通信業者でモバイルデータ通信ができない事象が発生することに対する修正、ということで、どうもアメリカの大手通信業者、ベライゾンで発生している問題の対応だけみたいである。すでに、ネットの噂では、来週10月25日には、iOS10.1がリリースされ、それによってApple Payの日本ローンチと、7 Plusのカメラのポートレートモードが実装される、という話があるので、今回の修正は、あまり意味がないような気がする。一応、時間はあったので、iOS10.0.3の適用はしておいたが、あえてしなくてもいいかもしれない。

2016年10月17日月曜日

2016年10月16日の睡眠と、17日の健康

昨晩、ベッドに横になりながら、11月に行く沖縄の那覇についての調べ物をしていた。観光名所としての那覇ではなく、路地裏の那覇を見てみたいと思っているので、これまで買ってきた下川裕治や仲村清司の著作物を読み返し、なんとなく頭の中で組み立てをし始めたところである。

入浴をした後、radikoが始めたタイムフリー機能で、宇多田ヒカルの特番を1時間、じっくり聞いた。CDを買うか買わないか、ちょっと迷うところだが、曲の出来はいい感じである。

就寝したのは10時。寝つきは今ひとつ。しょっちゅう眠りが浅くなった。熟睡感がないので、疲れが取れない。朝、起きた時、眠くてしょうがなかった。

トイレも近く、朝の支度時、通勤途中、会社と3回も行ってしまった。その後もお腹の調子は悪かった。

午前中から体調は良くない。なんか焦燥感にかられる。落ち着いて物事を考えられなかった。午後になると、それがアカシジアとして発症し、そわそわ落ち着かない状態になった。ロラゼパムを結局4錠、頓服で飲み、2時間後にようやく落ち着きを取り戻した。

配送途中で紛失したAmazon.comからのBlu-rayの再配達を待っているのだが、どうも空港まで行ったところまでは物が動いているみたいである。いつ着くのか、やきもきさせる。その前に、別の注文品が届きそうな気配である。

定時になって家に帰った。今日は電車も座れたので、のんびり、ネットを見ながら家に帰れた。

iPhoneからFacebookとMessengerアプリを削除する

友達は少ないが、Facebookは、長らく記述をしてきた。もともと、佐野元春の最新情報が、Facebookでのみ流されるようになったので、Facebookに加入したようなものだが、ここのところは、だいたい毎日、何かを書いている。それで、Facebookアプリを使っていると、「メッセージ」の項目が何件か赤くなっているのに気づき、鬱陶しく思っていた。その「メッセージ」を見るには、Messengerというアプリを入れればいいことはわかったが、ためらいも感じていた。また使わないSNSのツールをiPhoneに入れる、というためらいである。しかし、気になったので、先日入れてみた。何件か赤くなっていたのは、昔のダイレクトメッセージで、Facebookのサイトで消しきれないものだったようなので、大した情報ではなかった。それから1-2日経って、iPhoneのバッテリーの減りを見ていたら、妙に減りが早いことに気づいた。Facebookアプリは、使っていない時にもバックグラウンドでバッテリーを消耗すると聞いていたが、Messengerもその類かなと思った。それで、多分使わない、と思って、Messengerアプリを削除した。ついでにFacebookアプリも削除してしまった。Facebookは、Safariでログインすれば、同じように使えるので、不便は少ない、と判断したのである。その関係かは知らないが、多少はバッテリーの持ちも良くなった感はある。もし、あまり頻繁にFacebookアプリを使っていないのなら、削除してしまうのは一つの手かもしれない。

2016年10月16日日曜日

2016年10月15日の睡眠と、16日の健康

昨日の夕方、ネットを見て、少し早く夕食を取った。その後、日本酒を飲んでいたら、実家から電話があった。PCのプリンターが壊れたので新しく安いのを買った、それでセットアップでつまづいたら、助けてくれ、というので、それは請け負った。

電話後、YouTubeを見ていたら、佐野元春の「GoodBye Cruel World」というアコースティックライブの映像を見つけた。今から25年前にテレビで放送されたものだが、実は見たことがなかった。それがYouTubeにあったので、約1時間、Apple TVのYouTubeアプリで、テレビとAVアンプの組み合わせで、視聴してしまった。なんか感慨深いものがある。

入浴後、沖縄の本を読んでいた。11月の連休に沖縄にプチ旅行に行くので、那覇の裏観光名所をチェックしていた。それから10時には就寝した。

睡眠の質は今ひとつで、しばしば眠りが浅くなったのだが、結局起きたのは8時だった。時間にしたら、結構寝ている。ただ、意欲が薄かった。何かをしたいという気が全然ない。

朝、洗濯をし、掃除をしてから、スウェットの紐が抜けていたので、なんとか元に戻そうと苦戦していた。後で、100円ショップで紐通しの金属棒を買ってきたのだが、それでもうまくいかないので、諦めて、紐を全部抜いてしまった。

11時半にサイゼリアに入って、昼食を食べた。日曜の昼ということもあってか、店内は大混雑。注文してから料理が出てくるまで、かなり待った。

家に帰ってきてから、「ガンダムZZ」を鑑賞し、あとは、ベッドに寝っ転がりながら、iPhoneでネットを見ていた。気分的に何もしたくない感じだった。

機動戦士ガンダムZZ 第32話「塩の湖を越えて」

あらすじ

砂漠をアーガマとの合流に向かって渡っていたジュドー達は、塩湖に到着する。そこにオウギュストの部隊が攻撃を仕掛け、ジュドー達は、それをかわす。ガンダムチームの撃破に失敗したオウギュストは、グレミーに責められるが、グレミーが、ハマーンに隠して作っていたニュータイプ部隊の実態を知らされ、グレミーに忠誠を誓う。そして、オウギュストは、アーガマ撃沈を狙って攻撃する。そこに合流したジュドー達だったが、ジュドーだけチヤホヤされるのに腹が立っていたビーチャは、勝手にガンダムZZで出撃し、それを咎めたエルともども苦戦する。ジュドーはブライトと連絡を取り、百式に乗り換えてオウギュストと対峙する。オウギュストはジュドーに敗れるが、グレミーは、ニュータイプ部隊、プルツーを前に不敵な笑いを浮かべる。

感想

最初、青二才の立ち位置でしかなかったはずのグレミーが、実のところ、ハマーンに隠して、自身がジオンの再興にかけるべく、ニュータイプ部隊を作っているというのには、結構意外な感じがする。グレミーの存在感が、だんだん大きくなっていると言ってもよく、気をつけるべき敵であるといえよう。そのグレミーに忠誠を誓うオウギュストが、アーガマ及びガンダムチームに攻撃を仕掛け、彼もまた自身の立ち位置を回復させようとするが、結局はジュドーの前に敗れ去ってしまうというのは、敵役として、ちょっと残念。胡散臭い人物だったので、まあ、すっきりしたところではあるが。ビーチャが、次第に自分の立場というものを考え始めるのも、今回のエピソードで重要である。ハマーンがシャアの存在を省みているというのは、シャアの出てこないガンダムZZでは、重要なシーンではある。

2016年10月15日土曜日

2016年10月14日の睡眠と、15日の健康

昨晩、精神的になんかイライラしていたし、気分も面白くなかった。会社のトラブルを引きずっている感じだった。また、疲れもあって、何もしたくない気分だった。入浴も歯磨きも面倒臭いが、なんとかやって、少しベッドに横になって本を読んで、精神を安定させようとした。

寝たのは10時半。睡眠の質はやはりあまり良くない。早朝4時に一旦目覚め、また寝たが、6時過ぎには目覚めてしまった。6時半には寝ていられないので、起床した。

洗濯をし、朝食を食べた後、輸入盤Blu-rayの新譜発売のチェックをしていた。それで、なんか映画を見る気力が湧いてきた。いつもは日曜に映画を見る、と決めていたのだが、今日はそれを変えて、土曜に映画を見ることにした。朝7時半から輸入盤Blu-rayの「マチェーテ」を見ていた。今日は気分がスカッとしたいところもあり、「マチェーテ」のようなB級映画は最適だった。それで、結構楽しめたし、精神的にも少し解放された。

映画を見てしまったので「機動戦士ガンダムZZ」は日曜に回すことにして、映画のレビューを書いていた。レビューが書き終わったのは11時で、早めの昼食を食べに出かけた。昼食は豚肉入りうどんとかしわにぎり。うどんが生姜が効いていて、結構うまかった。

食後、スターバックスコーヒーでアイスコーヒーを飲みながら、iPhoneをいじっていた。その後、家に戻り、午後はネットを見ていた。ただ、時間を余らせていたので、早めに洗濯物を片付け、早めの午後のお茶を飲んだ。

iMacの前に座っていると、体が強張って痛いので、ベッドに横になったりした。昼寝をしようかなとも思ったが、結局寝なかった。

映画「マチェーテ」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、MACHETE(Blu-ray)/マチェーテ/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。ロバート・ロドリゲスが、映画「グラインドハウス」の中で予告編として仮に作った「マチェーテ」を実際の長編映画として製作したという、ちょっとユニークな映画。舞台がアメリカのテキサス州と、メキシコというロドリゲス監督の故郷のような場所なので、なんか監督が生き生きと映画を作っている印象を受ける。内容的にはB級映画っぽいのだが、あまり期待しないで見ると、結構面白い映画である。ラストに続編を作る、という告知までされて、笑ってしまう。実際に続編は1本は作られたが、もう1本を作るのかどうかは知らない。どちらにしても、バイオレンス色が満載なので、デート向きの映画ではないと思う。男性向けの映画だと思う。

2016年10月14日金曜日

2016年10月13日の睡眠と、14日の健康

昨晩は、洗濯物のアイロン掛けがあったので、ネットを見る時間が遅くなった。ただ、ネット自身はすぐに見終わったのと、入浴後、疲れてネットを見る気力がなかったので、あまり遅い就寝ではなかった。10時20分ぐらいには寝ていたと思う。

睡眠の質は今ひとつ。また夢を見た。会社の人が登場していて、あまり面白くない内容だった。それでも、トイレで起きることもなく、アラームで起床した。

通勤途中、トイレが我慢するのに苦闘した。なんとか会社に着いて、トイレに駆け込んだ。今朝は本当辛かった。

朝から、販売統計の半年に1回しか作らない資料を作っていた。あまり早く作らなくてもいいのだが、なんか周囲で、来年の事業計画の話が出てきていて、それに巻き込まれそうな予感があったので、時間の確保をしておきたかったのである。

午前の休憩時間中、同期の奴が、「合コンに参加しない?」と声をかけてきた。はっきり言って、女性に関心がないわけではないが、合コンとか苦手なので、断っていたが、それでも無理押ししてきたので、少々迷惑だった。

午後は今日も眠くなった。うとうとしかけていた。

午後、課のおじさんが、イントラネットのアクセス数が少ないから、対応策を出して、と言ってきた。だいたい、イントラネットのアクセス数を伸ばすなんて、意味がないと思っているのだが、職場の活動指標として、アクセス数の向上を勝手に挙げられてしまっているので、困っている。ちょっとイライラしてしまった。

定時になり、力なく、家に帰宅する。なんか今週は4日しか会社に行っていないのに、ひどく疲れた。

チケットの高額転売は、是か非か

ここのところ、テレビやネットでライブチケットなどの高額転売について、是か非かの議論が交わされている。色々意見はあるようだが、高額転売が公平な商取引である以上是であるという意見と、ひどい高い金額になっているのは、不公平を呼ぶので非、という意見に分かれるようである。僕は、一応是の方である。商売の取引の関係上、チケットが高くても買いたいという人がいる以上、それは認めざるを得ない、という観点からである。ただ、それには元々のチケットが公平な手段で入手しているという前提もある。現在の転売ヤーたちのチケットの入手方式は、スクリプトを組んで、チケットの発売間もなく機械的に押さえる、という手法を使っているので、一般の購入者たちにもスクリプトを使ってチケットを取れるようにするか、チケット販売会社がスクリプトを防止する手法でチケットを売らないといけないと思う。それがあって、初めて高額転売が認められると思うのである。ちなみにiPhone 7も転売ヤーたちが暗躍しかけたが、どうも人気のジェットブラック色が生産数が少なすぎで、転売ヤーたちにも入手できなかったためか、あまり転売されていなかったようである。これは、好結果になったと思う。

2016年10月13日木曜日

2016年のノーベル文学賞は、ロック歌手のボブ・ディランが受賞

今晩、ニュースで驚いたのが、2016年のノーベル文学賞を受賞したのが、ロック歌手のボブ・ディランだったということであろう。発表される前、NHKのニュースを見ていたら、相変わらず、「村上春樹、受賞か?」という内容のニュースをしていて、変わらないなー、と思っていたのだったが、まさか受賞者がボブ・ディランになるとは、予想だにしなかった。もちろん、僕が敬愛するロック・シンガー、佐野元春が敬愛するロック・シンガーだけあって、その歌詞には鋭いものがあることは知ってはいるし、ベスト盤のアルバムぐらいは聞いている。ライブに1回行ったこともある。それでも、ロックの歌詞がノーベル賞に値するなんて、思ってもみなかったので、びっくりしているところである。これは、嬉しい誤算と言えるだろう。これからますますの活躍を期待したい。

2016年10月12日の睡眠と、13日の健康

昨晩、メールを見るまで、落ち着かなかった。輸入盤Blu-rayの再配送の手続きで、返品できない商品を返品しろ、と言われていたので、どうしたらいいか、相談したメールを英文で打っていたのだが、どうも、返品しなくても問題はなさそう、というニュアンスのメールが入っていたので、ちょっと安心した。まあ2500円程度なので、そんなに実害はないが、他の作品を1本買える金額なので、無駄にはしたくない。

入浴後、なんか疲れたので、ネットをあまり見ないで、テレビを見ていた。途中まで「クローズアップ現代+」のチケット転売の特集を見ていて、面白かったのだが、疲れたので途中で見るのをやめて、就寝した。

睡眠の質はあまり良くない。明確な夢を見たのを覚えている。ラジオDJと一緒にいる夢である。鮮明すぎて、起きて、妄想しているのではないか、と思ったぐらいである。

朝は、それでもアラームで起きた。今日も少し早い起床。洗濯をする日だったのである。洗濯をしながら、朝食を食べ、朝の支度をした。外は曇り空で薄ら寒いが、洗濯物は外に干した。

会社に行って、統計資料の最新版をイントラネットにアップし、その案内をメールで流した後は、暇になった。午前中、体調不良で、集中力がなく、眠くて、頭がぼーっとしていた。コーヒーを飲んだり、ガムを噛んだり、ロラゼパムを飲んだりして、元に戻そうとしていた。昼が近づくにつれ、空腹とともに、体調が元に戻ってきた。

だが、午後は眠気が強く、半分うとうとしていた。PCの画面に集中できない。また、ガムを噛んで、我慢していたが、眠くて仕方なかった。

夕方、軽いアカシジアがあったので、ロラゼパムを2錠飲んだ。帰りの電車の中で、なんとか落ち着いた。

帰りの電車も混んでいて、途中まで座れなかった。最近、電車がやけに混んでいる。人口が増えているのかな、と思う。

韓国サムスン、スマートフォンの「ギャラクシー・ノート」の販売を終了

このニュース自身は、昨日の報道なので、目新しさで書いているわけでもないが、ちょっとインパクトがあったので、気になってはいた。韓国サムスンの新型スマートフォン「ギャラクシー・ノート」が発売から、爆発する、という事故が何件も起こり、一旦リコールして対策品をリリースしたものの、対策品も爆発が止まらず、ついに生産終了に追い込まれた、というニュースである。どうも、この対策品を回収するのも、大変みたいである。運搬するのに飛行機の使用は禁止になっていて、トラックでしかダメ、という話である。それも顧客からの直接の回収はできず、販売店からの回収のみ受け付け、回収箱も爆発してもいいように何重にも防護された箱の中に入れる、という徹底ぶりのようである。何回も書いているが、サムスンの製品は、DVDプレイヤーの不具合で、懲りているので、これでサムスンというメーカーのいい加減ぶりがよく判ったのではないかと思うが、韓国経済もダメージ受けそうで、どうなるか、気になるところである。なんか、ここにきて日韓のスワップ協定を復活という話もあるようで、また日本の税金が使われる、という話もあるらしい。もう、韓国を支援するのはやめたらどうだろうか、と思うのだが。

2016年10月12日水曜日

2016年10月11日の睡眠と、12日の健康

昨晩、外はかなり涼しくなってきたが、締め切っている部屋の中は、まだ暖かった。ネットを見、入浴した後、部屋が暑くて、眠れないかな、と思ったので、エアコンを入れて、部屋を涼しくした。ネットニュースではサムスンのスマートフォンが爆発するというトラブルで販売中止に陥った、と騒いでいた。サムスンの製品は買う気が無いから、まあいいが、これでサムスンのイメージが悪くなれば、少しは日本メーカーの製品も売れるかな、と思う。

睡眠は、ちょっと浅い。一昨日ほどでは無いが、やはり寝つきはあまり良く無い。でも、トイレで起きることはなかった。朝は6時20分に起床。会社で朝会があるので、早朝出勤しなければならないからである。

通勤時は、ずっと電車の中で立ちっぱなしで、腰にきた。腰が痛いのである。会社に着いて、席に座ると、ちょっと楽になる。まず、朝会資料のイントラ版を作成し、それから朝会の運営手伝いをしていた。

朝会の時は、なんか眠かった。精神が集中していなくて、あくびばかり。朝会も終わり、ほっとする。

朝会の資料をイントラネットに掲載してから、朝の休憩をする。ふとiPhoneのメールを見てみると、Amazon.comで注文したものの、届かない商品について、配送会社に問い合わせをした分の回答があった。どうも商品を紛失したらしい。そこからが悪戦苦闘し、iPad miniでずっと、再配達の手配をしていた。しかし、どうサイトを探しても、配送途中の商品の紛失時の対応策はなかった。届いた商品の返品、交換に関することばかり。仕方なく、交換の手配をし、後でメールで、配送時に商品紛失のため、手元に商品はないが、どう対応したらいい?と問い合わせて、一応待ちの姿勢になった。

午後は、今週から課にやってきた新しい事業部長の秘書の女性の歓迎会の、日時と場所のセッティングをしていた。なかなか皆のスケジュールが合わず、苦労したが、なんとか来週水曜日に、スペイン料理店で開催することに決められた。来週、ドタバタしそうである。

定時になって、家に帰る。Amazon.comの商品のことは気がかりだが、後はしばらく待ちの状態なので、少し音楽でリラックスする。帰りも電車は座れず、立ったまま。ちょっと疲れた。

Amazon.comで買った輸入盤Blu-rayが配送途中で紛失

僕がアメリカのAmazon.comで輸入盤DVD/Blu-rayを買うようになって、7年になる。今まで、配送で時間が1ヶ月半とかかかったことはあるが、それ以外のトラブルに見舞われたことがなかった。しかし、Amazon.comが国際配送にi-Parcelを使うようになって、初めて、トラブルに見舞われた。9月13日にAmazon.comから出荷された輸入盤Blu-ray「Captain America:Civil War 3D」が、当初9月30日までに配送、と告知していながら、まだ到着していないのである。アメリカ国内の配送はi-Parcelが担当しているのは、知っているので、i-Parcelの配達状況を見ていたら、9月14日にロサンゼルスのFacility Centerに到着後、全く動きがないことに気づいた。それで、先週の金曜の日中、i-Parcelに「荷物の動きがないのだけれど、大丈夫か?」という旨の英文で問い合わせたら、昨晩、メールがあったようで、「品物を紛失した」と回答があったのである。メールには、「Amazon.comに返金か、再配送かを申し出てくれ」と書かれていたので、Amazon.comのサイトに行くと、商品配達中の紛失に対するアクションがない。あるのは返品ポリシーのみ。それで仕方なく、一旦商品の返品を前提とした再配送を申し込み、後刻サイトから問い合わせで、「商品の配送中の紛失で再配送を申し込んだのだが、返品する商品は手元にない。どうしたらいいか」と質問のメールを英文で投げてみることにした。どちらにしても、これからしばらく厄介なことに巻き込まれそうで、ちょっとうんざり。この「Captain America:Civil War」の注文が、Amazon Prime会員のみの注文受付なので、さらに面倒くさいことになっている。お試しPrime会員の後、一応退会しているからである。無事、商品を追加料金なく、受け取れるのか、商品の初回盤が受け取れるのか、気になるところである。ちなみに返品ポリシーでは、商品の再配達で、交換する商品を返品しない場合、商品の代金をいただく、とサイトには書いてあった。

2016年10月11日火曜日

2016年10月10日の睡眠と、11日の健康

昨日の午後、Webで昨日回った糸島の観光名所の記事を書いていた。で、疲れたので、写真を掲載して、一応の体裁を整えたところで、一旦やめにして、ネットの閲覧に移った。ネットは特に新しい情報もなく、普通通りだった。

夕食を食べて、食後に日本酒を飲みながら、iPhoneで撮影した、糸島の観光名所の動画を編集していた。あまり凝らずに、適切な長さのシーンをつなげていく、という構図で動画を2本作った。それをYouTubeにアップし、Webの記事にリンクを貼って、やりたかったことは完成した。

入浴をし、その後、ベッドに横になっていた。体は疲れていて、だるかったが、寝つきは悪かった。部屋の電気を消して、入眠するのに1時間かかった。その後も、しばしば眼が覚めた。一昨日の晩が寒くて夏掛け1枚じゃ足りなかったので、昨晩は毛布1枚にしてみたのだが、寝間着の厚さもあって、今度は暖かすぎだった。なんか寝た気がしないのだが、実際には寝てはいるらしい。朝はアラームで起きた。寝不足感はあまりなかった。

急に涼しくなったので、会社の服装もYシャツを長袖にしたぐらいである。でも、駅から歩くと、まだちょっと体が熱い。それで、冷たいジャスミン茶を飲んでいた。

午前中は、雑務と、統計資料の作成をずっと行なっていた。新製品が発売開始したので、統計資料に追加でカウントされてくる。ちょっと手間だが、仕方のないことだった。

iPhoneのバッテリーを確認すると、妙に減り方が早い。この休みに何を変えたかというと、Messengerというアプリを入れたことぐらいである。これが悪さしているのでは、と考え、アプリを削除した。ついでに、Messengerの元アプリであるFacebookアプリも削除した。Facebookアプリはバッテリーの消費が激しいアプリとして悪評高いのである。当面、SafiriでFacebookは書き込んでみようかと思う。

定時になって、明日の朝会の資料ができないので、帰宅することにした。つまり、明日は早朝出勤である。帰りにパラパラ雨が降り出したが、なんとか持った。スーパーにも行けて、夕食のおかずを買った。

radiko、タイムフリー聴取が本日よりスタート

かねてから告知のあった、radikoの過去1週間の番組をいつでも聞くことのできる、「タイムフリー聴取」が、本日から始まった。今、早速聞いてみているのだが、日曜の夜にFM YOKOHAMAで放送されている「M ARENA」を聞けるのは、ちょっと幸いである。この時間、入浴していて、まともに聞いていないからである。まあ、この番組の人気がないのは知ってはいるが、1時間番組で適当なのを、と思うと、思いついたのがこの番組だったのである。今日からスタートということで、過去の番組は4日以降の番組になる。そして、1回の聴取で3時間まで聴取は可能。ということは、ワイド番組で3時間以上の番組は途中で聞けなくなる?、ということでいいのか? radikoプレミアムに加入している人は、全国の放送局の番組が対象なので、Bラインで放送されている番組も、いつでも聞ける、ということになる。でも、試していないが、多分ジャニーズの番組は、制限がかかっていると思うので、radikoプレミアムではジャニーズはタイムフリーは聞けないと思う。試していないから、わからないが。個人的にはジャニーズはどうでもいいが、番組の途中でフィラーになるのは、ちょっと気分は良くない。そこだけ改善点かな、と思う。radiko側ではなく、ジャニーズ側の改善点として。

2016年10月10日月曜日

2016年10月9日の睡眠と、10日の健康

昨晩、夕食は焼肉を焼いたのと、ご飯を沖縄風炊き込みご飯、ジューシーにしてみた。ちょっとだけ手間をかけたわけだが、なかなかうまかった。焼肉は、ニンニクの芽も一緒になっていて、すでに味付きの下処理がしてあったのであるが、それでも美味しかった。

入浴を早めにし、出た後、思い立って、11月3日から4日に沖縄、那覇を観光する旅行のチケット手配をしていた。ゴールデンウィークに石垣島に行った際に、Peach Aviationの格安LCCならば、片道9000円以下で、那覇まで行けることに気づいていたことから、那覇で沖縄そば食べたいな、とか、那覇の街歩きをしたい、と思っていたのである。4日は平日だが、会社が年休取得推奨日にしているはずなので、旅行に行ける、と考えたのである。土曜が医者があるので、1泊2日と抑えた旅行にしてみた。

寝たのは10時だったが、あまり深い眠りにならなかった。夏掛け1枚で寝ていたのであるが、ちょっと寒く、ちょくちょく目が覚めて、夏掛けを被ろうとしていたのである。急な秋の訪れに、戸惑いを隠せなかった。

朝は、6時半には目が覚めたが、もう少し寝て痛くて、7時半までうとうとしていた。7時半には起床したが、なんか頭痛がして、調子がすっきりしない。とりあえず、洗濯をして朝食を食べ、ネットに向かっていた。

友人とLINEでやりとりがあったので、朝見ようかな、と思っていた映画のBlu-rayは見る気が無くなった。頭痛も映画を見る気力がなくなった理由の一つである。集中力がないのである。

それで、天気もいいから、外出しようと思った。ネットで糸島市の観光名所を調べ、最初に白糸の滝に行ってみた。風が強く、ちょっと寒かった。

その後、芥屋の大門まで行ったが、強風で洞窟の観光はできず。海を見た後、一旦は家に帰ろうかと、途中まで戻った。

途中でAEONがあり、そこに入ると、パン屋とイートインのコーナーがあった。カレーパンとコーヒーで昼食を簡単に済ませ、少し休憩すると、桜井二見ヶ浦にも行ってみたいと思うようになり、再び出かけた。

桜井二見ヶ浦を見た後、今度こそ本当に自宅に帰宅。途中AEONで夕食のおかずを買い、家に戻った。家では、先にコーラで疲れを解放し、それからWebに記事を書いていた。

糸島市の観光名所を見に行く

台風も去ったこの3連休、初日こそ天気は雨だったが、続く2日は晴れだった。で、最終日の今日、どこか出かけたくて、ネットでちょっと調べて、糸島市の観光名所を3箇所巡った。巡ったのは、「白糸の滝」、「芥屋の大門」、「桜井二見ヶ浦」である。天気はいいが、風が強く、特に標高の高い「白糸の滝」は、涼しいというより、ちょっと寒い、という気候だったが、どこも観光名所として、なかなか魅力に満ちていた。その模様は、写真付きで、糸島市観光名所「白糸の滝」、「芥屋の大門」、「桜井二見ヶ浦」/がちゃんの部屋という記事にしている。多分、後で動画も追加するつもりなので、興味のある人は、読んでいただけると嬉しい。


2016年10月9日日曜日

2016年10月8日の睡眠と、9日の健康

昨日の夕方、ネットを見て、少し早く夕食を取った。食後に日本酒を飲んでいたら、実家から電話があった。特に変わりはないとのこと。ただ、雨が多いので、農作業ができないと、ぼやいていた。

早めに入浴し、9時から「アド街ック天国」をなんとなく見ていたが、10時には就寝した。睡眠の質はまあまあ。深夜1時半に目が覚めたが、また寝てしまったようである。朝は6時半に目が覚めたので、起床した。

3連休の中日なので、洗濯はせずに、掃除だけした。最近掃除していないトイレも丁寧に掃除をした。かなり綺麗になったと思う。

アイスコーヒーを飲みながら、このブログから「がちゃんの部屋」に貼られているリンクをずっと書き直していた。それが9時半ぐらいに終わり、今度は、他のサイトのリンクを書き直すための手続きを取ろうとしたら、相互リンクサイトのログインIDとパスワードがわからなくて、かなり苦労した。最終的にはログインを突破し、相互リンクのリンク書き換えの手続きをした。

11時に家を出て、早めの昼食。ここ2-3週間、とんかつが食べたかったので、とんかつ屋に久しぶりに行った。昼は混む店だが、11時20分ぐらいに入ったので、まだ空いていた。とんかつを200g食べて、満足した。

その後、スーパーで夕食の食材を買い、100円ショップで雑貨を買った。家に戻ったが、どうも映画を見る気分ではない。気候が涼しくなって、天気も悪くないので、1時間ぐらい、ウォーキングをしていた。Apple Watchでアクティビティを確認し、ひたすら早足で歩いていた。運動も久しぶりなので、いい汗をかいたと思う。

午後も「がちゃんの部屋」の相互リンクの書き換えの手続きをしていた。個人サイトは別にして、相互リンクだけに特化したサイトは、依頼を完了したので、そのうち反映されると思う。

2時半に喉が渇いたので、コーラとお茶菓子を食べる。それから、本を読み終わった。

下川裕治著「ディープすぎるユーラシア縦断鉄道旅行」中経の文庫

還暦を過ぎても、なおアジアを中心にバックパッカーの旅を続ける下川裕治の新作が、この「ディープすぎるユーラシア縦断鉄道旅行」である。タイトル通り、ディープな旅で、なんと南はシンガポールのウッドランドから北はロシアのムルマンスクまで、すべて鉄道で旅をする、というかなりとんでもない旅である。しかも、途中からはお茶の歴史を追って、お茶のシルクロードと言われる道を同時に追跡するという、ディープさにもほどがある、という内容になっている。中国やロシアといった国では、鉄道のチケットを取るのにも一苦労、いや、二苦労、三苦労をかける、という徹底ぶり。それでも、いつもの下川節が炸裂していて、内容としてはなかなか普通の人には体験できない旅の様子が生き生きと描かれている。お茶のシルクロードというのは今作で初めて知って、また、お茶もいろいろ種類があるということを初めて知ったぐらいである。その辺は、関心のある人には、楽しいのではないかと思う。

2016年10月8日土曜日

2016年10月7日の睡眠と、8日の健康

昨晩は、500mlのビールを飲んで、食後には日本酒まで飲んだ。それで、入浴後、疲れがどっと出た。何もしたくないので、10時前に寝ることにした。ベッドのサイドライトを点けたら、ランプが切れてしまった。仕方ないので、室内の照明を常夜灯にして寝た。

疲れていたから、熟睡かと思ったら、そうではなかった。深夜1時と3時に目が覚め、あまり熟睡感はなかった。朝も6時半に起床した。気分はあまり乗っていないが、とりあえず起きて、洗濯と朝食をとった。

洗濯物を室内干しした後、ネットを見て、「機動戦士ガンダムZZ」を鑑賞。その後、DVD Fantasiumにユーザー登録をして、ディズニー配給の輸入盤Blu-rayを3本注文した。Amazonがディズニー配給の輸入盤Blu-rayをAmazon Prime会員限定での予約、販売していることに対する、逃げ道である。値段が少し高いが、仕方ない。全く意味のない年$99を支払う気は無い。

10時に歯医者に行こうとしたら、雨が降ってきたので、傘をさしていく。歯磨きがそこそこ上手くなっているので、今日の磨き残しの歯石取りも、意外と早く終わった。

天気が悪いので、歩く気はなかったが、家電量販店までは歩いた。常夜灯の電球を買いに行った。すでにランプはLED電球に変わっていたので、それにした。その後、昼食をコーヒーショップで取る。昼食後は、スーパーで夕食のおかずを買った。

家に戻って、100円ショップに買い物に行こうかな、と思ったら、雨がまた降り出したので、諦めて家にいて、「HOLLYWOOD EXPRESS」を鑑賞し、しばらく「がちゃんの部屋」の改善をしていた。

2時半に午後のお茶を飲み、それから洗濯物のアイロン掛けをした。なんか気力がないのだが、なんとかアイロン掛けも終わり、気が抜けていた。

機動戦士ガンダムZZ 第31話「青の部隊(後)」

あらすじ

ガンダムチームに敗れた「青の部隊」は、グレミーの指揮下の元、残った兵力の整備をしていた。「青の部隊」には、同じくアフリカ解放戦線のガデムと共闘することを考えていた。その頃、ジュドー達は、ルーの行方を捜していた。プルの感により、ガルダーヤの街にルーがいると判断したジュドー達は、街に入るが、そこでグレミーに遭遇してしまう。しかし、そこにオーギュストと手を組んだガデムが、ガルダーヤの街を攻撃する。グレミーは、それに激怒し、オーギュストを捕まえ、ガンダムチームの撃破に攻撃の手を変えることを指示する。ガデムとグレミーは、ルーと合流したジュドー達ガンダムチームに襲いかかるが、ガンダムZZのコアファイターの回収に来たビーチャとモンドにより、戦力は逆転し、辛くも攻撃を退ける。

感想

アフリカの解放を目指す「青の部隊」の活躍を描いたエピソードの後編。今回は、ガルダーヤの地下にある白人の基地を狙うネオジオンのオーギュストの企みにより、同じくアフリカ解放戦線のガデムと、青の部隊が対峙するという、仲間割れを描いていて、緊迫感がある。しかし、腹黒くなって来ているグレミーの指示により、最終的にはガンダムチームと対決するという構図になっていくのが面白い。ルーがガンダムZZに換装することにより、最終的にはアフリカ解放戦線は壊滅するが、ルートビーチャ、モンドとの関係はまだまだ良くなさそうで、今後の展開が怪しいと思う。

2016年10月7日金曜日

2016年10月6日の睡眠と、7日の健康

昨晩、家に着いたのは10時だった。到着後、すぐに歯磨きと入浴を済ませ、少しネットを見ていた。昨晩の飲み会の待ち時間の間、主なサイトは見ていたので、メールの確認と、2ちゃんねるの閲覧に留めていた。

それで、寝る時間は11時半少し前になった。まだ、金曜の会社もあるので、少しでも早く寝た方がいい。寝つきが少し悪かったが、寝付くと、しっかり寝ていた。

朝はアラームで起きたが、眠いし、調子が良くない。二日酔いではないが、体がだるい。しかし、会社には行った。

午前中はなんか忙しかった。仕事をしたくないのに、雑務が次々入るのである。うんざりしながら、処理をしていた。もちろん、処理するときには、気分はしっかりしている。ただ、ため息をつくことだけはしていたが。

昼食は、麺類が食べたいと思い、辛味ネギ乗せの塩ラーメンを食べた。二日酔いではないとはいえ、酒を飲んだ翌日の昼にしては、悪くないメニューである。

午後は会議に出ていた。なんか知らないが、急にITキーパーソンにされていて、今年後半のITの動きについての説明会に出席させられたのである。ただ、内容的には、特に僕がしなければならないことはないと思う。頭の片隅に置いておけばいい感じである。

会議も終わり、疲れたので、自分のことをしていた。輸入盤Blu-rayの「キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー」が全然配送されないので、配送会社に英語で問い合わせていたのである。回答はまだ来ていないが、問い合わせは受け付けたようではある。

定時で家に帰るが、疲労感で一杯であった。スーパーでは、缶ビールを500mlのものを買った。ビールが飲みたい気分だったのである。家で飲むと、ホッとする。

総務省、携帯キャリア3社を行政処分

今日、総務省が携帯キャリア3社に対して、行政処分を行なったことを発表した。スマートフォンの実質0円販売等、規制にそぐわない販売方法をとっていたため、と言うことである。実は、携帯3社は、単純にスマートフォンの実質0円販売をしていたわけではない。規制を逃れようと、クーポンによる還元や、ファミリー割などによる還元などで、実質0円を行なってきたという。もちろん実質0円のスマートフォンとは、iPhone 7のことを指している。実質0円というと、安くiPhone 7を手に入れることができそうだが、結局キャリアに金を払っている人たちから原資を得ているので、キャリアでうまく立ち回らない人たちが搾取されている状況である。個人的には、スマートフォン端末代金と、携帯回線の代金は、別々に支払う方が顧客のためになる、と思っているのだが、なかなかそうはならない。MVNOで契約している僕としては、既に、端末代金と回線代金は別々の支払いになっているので、キャリアの縛りもなく、気分的にはいい感じである。もちろん、回線速度が遅い、というデメリットは存在しているが、許容範囲である。そろそろ、日本も考え方を変えた方がいい時期に来ているのかもしれない。

2016年10月6日木曜日

2016年10月5日の睡眠と、6日の健康

昨晩、残業のため、電車1本分遅く帰った。水曜日は洗濯をする日なので、自宅に帰り、食事をした後は、洗濯物にアイロンを掛けなければならない。それで、アイロンを掛け、ようやくネットを見始めた。アイロン掛けの頃から、Apple TVで音楽を聴いていた。TMNのEXPOというアルバムで、個人的には好きなアルバムだが、収録時間が65分なので、通勤時には聞けないアルバムである。

ネットを見た後入浴し、薬を飲んだ。気力がなく、体もだるいので、特に作業はせず、10時半には就寝した。

睡眠はまあまあだったが、明け方、トイレで起きた。その後は寝ていたが、アラームが鳴る少し前に起床した。朝は疲れが溜まっていて、疲労感があった。

会社では、仕事はしないつもりでいたが、メールでの雑用をこなし始めると、ついつい、なんかの作業をしてしまう。10時まで、雑用と、統計資料作成をしてしまった。

10時からは健康管理室で、産業医との面談を行ったが、病状が安定しているので、面談も今回が最後でいいでしょう、と言われた。まあ、面談も面倒臭かったので、そろそろいいか、といったところである。

午後にまた、新製品の品番登録が来る。来るのはいいのだが、こちらが欲しい情報を正しく書いてくれない。で、メールで質問をし、回答を待って、作業をした。午後は、それで終わった。

夜は、また課の飲み会である。今晩は、新しく来た人の歓迎会である。これも、ちょっと個人的には白けていた。なんか面白くないのである。ビールはうまかったが、新しく来た人の行動がちょっと面白くなくて、冷めてしまった。

夕方には、来週から来る新しい人の歓迎会を、また別に行うために、幹事をやってくれ、と言われた。来週はもう日程的に無理だと思つたので、再来週以降に考え始めたが、日程的に、どうも「スター・トレック BEYOND」の劇場公開開始日にぶつかりそうで、「また、会社の行事に自分の趣味が邪魔されるのかよ...」とがっくり来ていた。

Twitter、月内にも身売りか?

今日のIT MediaほかIT系メディアが伝えたところによると、SNSの一つで短文投稿のTwitterが、月内にもどこかに身売りされる、という報道をしている。Twitterの経営が良くないことは、過去、いろいろ言われてきているが、ここにきて、かなりまずい状況になってきているようである。他国では、すでにTwittewrに見切りをつけ、ユーザー離れが激しいが、なぜか日本では相変わらず人気が高く、全世界のユーザー数の1割がアクティブユーザーというかなりの規模を誇っている。僕もTwitterのアカウントは持ってはいるものの、使い方としては、基本、このブログの発信ツールとしてしか使っていない。ブログの記事を拡散させるための作戦である。これが成功することはあまりないのではあるが。なので、Twitterがなくなっても、あまり影響はないような気はする。SNSとしては、実名書き込みのFacebookに注力を注いでいて、Twitterはあまり力を入れていないので、影響が少ないという根拠にもなっている。とはいえ、どこかに買収され、仕様が変わると、また面倒臭いので、気にはなるところである。身売りしても同じようなサービスが継続するといいのだが。

2016年10月5日水曜日

2016年10月4日の睡眠と、5日の健康

昨晩は、なんか疲れていたので、普通にネットを見て、入浴した後、がちゃんの部屋のリンク直しはしなかった。ちょっとネットをだらだら見て、10時には就寝した。

睡眠は、多少質が悪い。夢を見たような気がするし、朝5時にトイレで起きた。今朝は我慢できなくて、トイレに行かざるを得なかった。その後、うとうと眠り、アラームで起きた。

昨日の天気予報で、九州に台風が接近、と騒いでいたので、少し早く起きて、テレビのニュースを見ていたが、電車の運行等は、平常通りだった。ただ、時々雨が強く降るので、今朝はタイミングを見計らって会社に出社し、普段は乗らないバスも使った。おかげでほとんど濡れずに済んだ。

会社では仕事をやる気はなかったのだが、昼前、新製品の品番登録の依頼が来た。面倒臭かったが、昼食を挟んで、なんとか処理は終了。朝、多少統計業務をやったのに引き続き、なんだかんだで仕事をしてしまった。

夕方、臨時の夕会を開催した。事業部長が来年度の組織変更について、思いを語る、という場であった。それの準備等で会場に駆り出される。それと、資料の社内イントラへの公開も行ったため、今日は、珍しく残業をしてしまった。

普段より1本遅い電車で帰宅。こういう時は、コンビニに寄り、惣菜を買うのだが、今日は気まぐれでスーパーまで足を伸ばした。惣菜がどこまで余っているかを確認したかった、というのもある。食べたい魚はあったので、とりあえず購入。その他、食料を細々買い込み、家に帰った。

Google、自社ブランドのスマホをNexusからPixelに変更

Googleが自社でスマートホンの販売をしていたのは、あまりよくは知られていないと思う。自社といっても、製造業者はモデルによって、全く別の会社で行なっているからである。それは 「Nexus」シリーズで、何年か前から販売をしていたと思う。しかし、今年、Googleは、「Nexus」シリーズの販売を中止し、新しいブランド「Pixel」というのを立ち上げる、という。背景には、あまりNexusシリーズが売れなかったのではないかと思う。僕も名前は聞くものの、いまひとつAndroid OSに比べ、印象に残らないな、というイメージを持っている。全体像では、Android OSの方がiPhoneのiOSに比べ、シェアを取っているとはいえ、スマートフォンのインパクトでいえば、iPhoneの方が大きいというのもあるだろう。今回、「Pixel」に変わって、ソフト、ハードとも自社で開発するということで、少しはGoogleのイメージも変わるのではないかという気はする。ただ、Androidはどうも使いにくい、というのが、iMac上でエミュレーターを動かしてみた感想であり、個人的に触手は伸びない。Google自社の製品が、どこまでシェアを取るかは、興味はあるが、多分買うというところまではいかないと思う。

2016年10月4日火曜日

2016年10月3日の睡眠と、4日の健康

昨晩、夕食後にネットを見て、入浴し、このブログから「がちゃんの部屋」に貼っているリンクの貼り直しを少し行った。薬を飲むと、眠気が募り、体がだるくなってきたので、早めに作業は終わらせ、10時に就寝した。

睡眠は夢は見たような気がする。明け方、トイレに行きたくて目が覚めかけたが、眠気が強くて、そのまま寝ていた。多分トイレに起きたら、また寝られなくなっていただろうと思う。

朝はアラームで起きた。朝食はトーストと魚肉ソーセージ。魚肉ソーセージもバカにしたものじゃないと思う。それなりにうまい。

会社に行き、午後2時ぐらいまで、統計資料を作っていた。元データの出方が変わり、月初1日目にデータが出てくるようになったので、作業をどんどん進められるようになった。気分的に仕事はしたくないが、作業に入ると、没頭できた。

昼頃には腹が減って、集中力がなくなる。食事をすると、心が満たされる。まあ、会社の食堂の食事は、そんなに美味い訳でもないけれど。

午後2時以降は仕事を止めて、ダラダラしていた。眠気とアカシジアが少しあった。ロラゼパムを1錠飲んだら、多少改善。

定時になり、帰宅する。天気予報では6時以降雨という話だったが、なんとか帰宅するまで天気はもった。明日は台風接近の予報であるが、会社は通常勤務日にして、出社は個人の裁量に任せる、という放置プレイだった。

佐野元春、SEALDsへの寄稿で批判を受ける

RollingStoneの10月号に、学生運動であるSEALDsがなぜ嫌われたか、について、各界の著名人が寄稿を寄せている。その中で、佐野元春は「SEALDsは嫌われたんじゃない、怖がられたんだ、いつの時代でも、自由な存在を怖がる連中はいる」という趣旨の寄稿を寄せて、SEALDsに対し、一定の理解を示すかのような発言をしていて、インターネット界では、批判を浴びている。曰く、SEALDsは若者に賛同を受けたわけでもなく、老人に賛同を受けていたとか、的外れな意見である、とか、散々である。個人的にはSEALDsって何をしていたのか、まともに追っかけていないので、その存在はよくは知らないが、単に大学のサークルの雰囲気で、政治活動やってました、程度の認識しかない。その感覚で佐野元春の意見を聞くと、違和感は感じるが、佐野元春は前から政治的発言は左よりの発言をしているので、まあこういうのもありかな、と思っている。たまたま昨日、Facebookでファンの人の意見を見ていたら、この発言に失望したので、距離を置く、なんて書き込みをしている人がいて、まだまだファン歴が短いな、と思ったりした。過去からこういう政治的発言はしているので、いちいちそれに左右されていては、ファンはやっていられない、というのが実感である。ただ、最近、佐野元春の発言が、世間とズレが大きくなっているのが、気になる。佐野元春の人気の低迷度がそこに現れているような気がしてならない。もう少し考えればいいと思うのだが。

2016年10月3日月曜日

2016年10月2日の睡眠と、3日の健康

昨日の夕方、ネットを早く見終わったので、しばらく本を読んでいた。ご飯も炊けたが、夕食には早すぎる時間だった。夕食はいつもよりちょっと早い。食事も終わり、焼酎を飲み終わった後、実家から電話があった。土曜日はやはり日帰り旅行に行っていたらしい。こちらの組織変更の話をするが、まあ大枠しか決まっていないので、個人がどうなる、というのは話さなかった。

電話が終わった後、ちょっとベッドに横になっていたが、早めに入浴することにした。なんかまたベッドで寝そうだったのである。入浴後、薬を飲んだら、体がだるく、眠気が来た。しかし、iPhoneの充電が完了していないので、しばらく我慢していた。充電完了の10時に就寝した。

睡眠は少し浅かった感じがする。夢は見たし、朝5時にトイレに行きたくて目が覚めた後、眠りが浅かった。トイレに行けばいいのだが、眠気が勝り、我慢して寝ていたのである。アラームで起きた後、トイレに行ったら、尿が大量に出た。

会社に行くと、今日からうちの部署に加わった二人が来ていたので、挨拶する。すでに気分は新しい体制モードである。朝一番で、朝会に出席し、その後、夕方4時まで、いろいろ作業をしていた。まずは、メーリングリストの新体制への対応に時間を取られ、その後、販売統計の資料作成で時間を取られた。上期も終わったので、本社報告資料が多い。それを片付けるのに精神を使ってしまった。最後に、決裁の電子化のメンバー変更を行った。

途中途中で休憩入れたが、午後4時になると、かなり疲れた。軽くアカシジアが出ていて、ロラゼパムを頓服で服用していた。

定時になって、帰宅する。昨日の夜と、今日の昼は鶏肉だったので、夜は魚を食べると、決め、魚の唐揚げを買って食べた。なかなかうまかった。

外国人観光客に寿司屋がわさびを大量塗布、ネットで炎上

どうも炎上の原因はTwitterらしいのだが、韓国人観光客が大阪にある寿司屋、市場ずしに入ったところ、外国人だと悟った店の握り職人が、わさびを大量に入れた寿司を提供し、韓国人観光客がそれをクレームとして、Twitterに投稿したのが、この話の発端らしい。寿司屋に聞くと、外国人観光客が寿司にわさびを大量に入れたがるので、ついつい自然と多くなってしまった、と釈明している。まあ、これは炎上するような話でもないな、というのが実感である。わさびがきつければ、自分で抜けばいいだけの話だし、わさびを多く入れたがる外国人が多いのも、事実ならば、まあおもてなしといってもいいのでは、と思う。韓国人は、よく日本人に対してひどいことを平気で行うくせに、自分のことになると、正義を振りかざすのは、いただけないな、と思う。寿司屋の対応がいいとも思えないが、韓国人ならば、自業自得であると思う。わさびの入った寿司のわさびのきつさも、また楽しいものだと思う。

2016年10月2日日曜日

2016年10月1日の睡眠と、2日の健康

昨日の夕方、ネットを見て、テレビのニュースを見ていたが、時間を持て余していた。夕食を5時40分から食べ始め、6時には食べ終わった。夕食後、焼酎を飲み、実家に電話したものの、出かけているのか、電話には両親が出なかった。

テレビはマグロの特集を放送していたが、ベッドに横になって見ていたら、ウトウト寝てしまった。2時間ぐらい寝ていた。あまりに眠くて、起きれなかった。歯磨きも風呂もいいから、寝たい、という思いだったが、9時過ぎになんとか起き、歯磨きと入浴を済ませた。

薬を服用し、10時半に就寝した。昨日は昼寝もし、夜も早い時間に2時間も寝ていたから、眠れないかと思ったが、実際は夢すら見ない熟睡だった。起きたのもなんと7時としっかり睡眠が取れていた。

洗濯と掃除をし、少しネットを見てから、今日は映画を見ようと、「96時間/レクイエム」を鑑賞した。作品的には今一つであったが、それなりには楽しめた映画だった。集中力はまずまず。

映画を観終わった後、レビューを書いて、昼食を取りに出かけた。馴染みの中華料理屋で皿うどんを食べる。その後、マリノアシティまで出かけた。通勤用の靴がすぐに磨耗するので、カジュアルな靴を買おうと、靴屋を見て回った。で、スニーカーで、かつ会社でもそんなに違和感のない靴を見つけたので、1足購入した。

その後、ちょっと足を伸ばし、今宿の田んぼアートを見に出かけた。先週も見たが、先週は写真を撮っただけだったので、今週は4K動画を撮ってみたかったのである。違う角度から数本の動画を撮り、とりあえず家に帰った。

家では、その動画を繋げて、キャプションを入れ、YouTubeにアップした。多分そんなにアクセス数はないだろうと思うが、4K動画のテストとしては、まあいいのでは、と思う。

動画の編集の後、コーラを飲んで気分をリフレッシュしたが、なんか疲れた。洗濯物を片付け、ご飯を炊く準備をした後、ちょっと横になった。

今宿田んぼアートを見に行く

確か、9月の土曜日だったと思うが、テレビのニュースで、福岡市西区今宿で、「今宿田んぼアートフェスタ」が開催された、と報じていた。その時は、「こんなことやっているんだ」とちょっと気になった程度だったが、今日、今宿まで行く機会があり、せっかくなので、「田んぼアート」を見に行ってみることにした。イベント自体は9月の土曜日だけの開催の様子だったが、アートは田んぼの稲刈りが行われる10月まではそのまま見られる、ということで、せっかくなのでiPhone 7 Plusの4K動画撮影をしてみることにした。場所がわかりづらく、迷子になったりしたが、アートのある田んぼを無事発見でき、動画撮影も無事終わった。とりあえず、標準でフルHD、設定を変えると4K動画になる映像をYouTubeで公開したので、共有をしておく。イメージをつかんでいただければ、幸いである。

映画「96時間/レクイエム」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、TAKEN 3(Blu-ray)/96時間/レクイエム/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。戦うお父さん、ブライアン・ミルズの活躍するシリーズ第3段ではあるが、今回のストーリーは、いまひとつ緊迫感がない。ブライアンの他の登場人物にインパクトが弱いのが、その原因だと思うが、アクションシーンもいまひとつ爽快感に欠け、アクション映画としての面白みに欠けると言える。さすがにシリーズ第1段と、第2段の共通の敵ではなく、新たな敵にしたのが失敗の元のような気がする。もはやブライアン・ミルズが主人公でなくてもいいような感じである。ストーリー的には水準以下という感触を受け、映画として上映時間が実際の上映時間より長いという感じを受けてしまう。犯人の謎解きがメインなので、アクションも控えめな感じを受け、サラウンドが活躍しても、その出来の悪さを払拭できなかった感はある。さすがに、これでシリーズは終わりだろうと思うが、もし、シリーズ第4段なんかが出てきたら、笑ってしまうところである。

2016年10月1日土曜日

2016年9月30日の睡眠と、10月1日の健康

昨日、会社で部長の送別会があった。本当は佐野元春のビルボードライブに行きたかったのだが、6年お付き合いしてきたので、会社の行事の方を選択した。それが正しかったかは分からない。なんか、送別会に出なくても良かったのでは、という気はする。出席者の中には感極まって声が詰まる人もいたが、僕は意外とドライな感じでいた。メンバーの大半は、二次会にも行ったみたいだが、そこまで付き合う気は無かったので、一次会で失礼させていただいた。

10時発の地下鉄に乗れたので、10時40分には家に戻れた。先に歯磨きと入浴を済ませ、少しネットを見ていた。送別会に出る前の時間でiPad mini 4で大体ネットは見てしまったので、せいぜい2ちゃんねるを見るぐらいだった。

寝たのはちょうど0時。すぐに眠れた。昨晩も夢を見た。見たときは鮮明だったのだが、起きると内容は忘れている。朝6時にトイレで起きてしまい、そこから寝られなくなったので、6時半に起床した。

天気はあまり良くないが、洗濯物は外に干した。朝食を食べ、ネットを見、「機動戦士ガンダムZZ」を見た。その後、このブログから「がちゃんの部屋」に張っているリンクの修正を少しした。これも単調なので、飽きる。

10時から少し歩くか、と思って外に出たら、雨が降ってきてしまい、歩くのは諦めた。一旦家に戻り、少しネットを見てから、11時ごろ、ショッピングセンターに出かけ、昼食を食べ、夕食のおかずを買った。

家に戻り、「HOLLYWOOD EXPRESS」を視聴。その後、ラジオを聴きながらネットを見ていたが、なんか体がだるいので、1時間半ぐらい、昼寝をしてしまった。昼寝も熟睡ではない。比較的浅い眠りで、しばしばラジオの音が耳についた。

起きてから、コーラとお茶菓子を食べ、洗濯物を片付けた。まだ眠りから覚めておらず、洗濯物の片付けは、面倒だった。

機動戦士ガンダムZZ 第30話「青の部隊(前)」

あらすじ

アーガマを脱走したルーは、砂漠の街、ガルダーヤにたどり着く。そこで油の補給を考えたルーは、ガルダーヤの芸術家に取り込んで街の中に潜入する。ガルダーヤには、白人たちが住む地下都市があった。その頃、グレミーは、アフリカ解放戦線の「青の部隊」に救助される。「青の部隊」は、ガルダーヤの地下都市を制圧すべく、グレミーを偵察に出すが、グレミーは、ルーと再会し、彼女から冷たい意見を言われる。アーガマでは油が足りなくなり、ジュドーたちが、ガルダーヤに油の補給をしに出かけるが、そこに「青の部隊」が立ちはだかる。「青の部隊」の攻撃の巧みさに、ジュドーたちは圧倒されるが、なんとか撃退し、プルの感で、ガルダーヤにルーを探しに行く。

感想

物語としては、ジオンの残兵と、ネオジオンの関係が一枚岩ではないことを表す一編になっているが、ルーの逃亡とともに、グレミーとルーとの関係、ジュドーたちとアフリカ解放戦線の「青の部隊」との死闘、と見所は多い。ジュドーにまとわりつくプルが、意外とジュドーのフォローをしていて、戦いに役に立っているところは面白いと思う。ルーも脱走しながら、アーガマの心配はしているようなので、やはりエゥーゴの正規兵なのだな、と思わせる描写はある。しかし、砂漠のジオンの残兵が、ネオジオンの行動と一致していないのは、やはり地域性というのと、宇宙と地上での兵士の考え方が、異なっていると言えるのが、緊迫感を生んでいると思う。