2017年5月31日水曜日

2017年5月30日の睡眠と、31日の健康

昨晩は、普通にネットを見ていた。入浴後もネットを見ていて、10時15分には就寝した。疲れていたので、すぐに眠った。

睡眠の質は高いのか低いのか、よく分からない。何回か目が覚めたし、朝の寝起きは最悪だったが、AutoSleepでは深い睡眠が50%を越していたので、寝ていることになる。その割には体調不良気味だった。

会社に行っても気力が出ない。そろそろ事業部の品質基準書の修正をしなければならないのだが、頭が動かず、手に付かない。それでも、昼頃、少しだけ手につけたら、多少は進んだ。

朝ごはんがフランスパン一切れなのが原因か、昼前にとにかくお腹が空く。空腹を我慢するのもきつい。これも集中力を欠く一因である。

午後は、何もしなかった。気力が出ないのである。とにかく時間が過ぎるのを待った。

定時後、退職する方の挨拶を聞いていた。2人も職場内にいて、結構大変。挨拶の後、少し会話を交わしてから帰宅の途についた。

運良く定時の電車に乗れた。座れはしなかったが、いつもの電車なので、普段通り自宅に帰れる。

TV付き賃貸住宅のNHK受信料の支払い義務は利用者にありと判決

TV付きの賃貸住宅、レオパレス21を借りた住人が、NHKの受信料支払いを求められたことが義務なのかを問うた裁判があり、今日その判決が出た。なんと東京高裁は、レオパレス21の利用者に対し、NHKの受信料を支払う義務がある、という結果を出してしまった。なんか、違和感感じる判決である。でも、NHKも受信料の徴収を義務と言いながら、必ずしも取っていないところは、不公平感、感じるところである。何人かの人たちがすでにネットで意見を述べているが、NHKはスクランブルをかけて、受信料支払っている人にだけ見せる仕組みにすべきだと思う。僕なんか、年に1回見たい番組あるかないかなのに、BSの料金も支払っている。BSは先日、佐野元春の番組があったので、元は取った(1ヶ月分だけ)と思っているが、こういうちゃんと支払いをした人から不公平だと思われるのは、良くないと思う。なのでスクランブルをかけて、受信料を支払った人だけ見られるようにしたほうがいいと思う。

2017年5月30日火曜日

2017年5月29日の睡眠と、30日の健康

昨晩はスーパーに行かなかったので、10分ぐらい時間のゆとりがあった。食事をして、ネットを見て、入浴した後、日曜の夜に録画した佐野元春のドキュメンタリーを見たいと思うようになった。それで、9時前から1時間、ドキュメンタリーを見ていた。内容は佐野元春がニューヨークのイベントに参加し、スポークン・ワーズを披露するまでを描いたものである。かなり今の世界を切り取ったような内容で、見ていてヒリヒリしていた。

ドキュメンタリーを見た後、就寝した。睡眠はAutoSleepでは結構寝ているみたいだったが、個人的感触では、あまり眠れていない感じである。何度も目が覚めたし、熟睡感が少なく感じた。

朝食を食べると、頭が重い。調子は良くなく、会社に行っても、気力がない。早々に朝のコーヒーを飲みに行った。

コーヒーの席で噂話を聞いていると、なんか僕も関係しそうな話が出てきた。まだ噂話なので、本当かどうかわからないが、本当だとすると、秋口に何かあるかもしれない。

朝食が小さいフランスパン一切れなので、腹が減って仕方なかった。昼食はしっかり食べたが、その分午後は眠くて、ウトウトしかけていた。

3時ぐらいからなんとなく忙しくなる。なんか忙しい時は、仕事が重なり、忙しくない時は本当に暇になる。平準化できないかな、といつも思っている。

本日も定時で帰宅。今日はスーパーに行けたので、夕食にトマトを加えた。夏の野菜として栄養価が高いのはトマトなので、これから食べる機会も多くなるはず。

スマートフォン顧客満足度で、iPhone SEが堂々1位

ASCI(American Customer Satisfaction Index)が、2017年4月までの12ヶ月に渡り、アメリカの36194名に対し調査をしたところ、100点満点でiPhone SEが87点と高得点で一位に躍り出ていた。つづいて1ポイント差でiPhone 7 PlusとGalaxy S6 Edge+が続く結果になっている。この消費者満足度を見ると、機種の大半はAppleとSamsungの機種に偏っていることも明らかにされている。iPhone SEが高評価なのは、片手で操作できる利便性が買われているようで、性能を買われているわけでもないようである。確かに、僕もiPhone 7 Plusを使っているが、片手操作はできないので、右手でホールドして、左指で操作するという傾向が多いように思う。もちろん、画面スクロールする際には、片手操作していることも多いのだが。ただ、ネット上ではiPhone SEの後継機種、つまりiPhone 7の機能を持った小型サイズのiPhoneを望む声があるのも事実で、やはりサイズ感がポイントであると言える。噂ではiPhone 8や9(!)ではさらにサイズアップするという話があるので、それに反対する意見も大きくなるとは思う。まあ、様々なサイズで出てくれればいいのだが。

2017年5月29日月曜日

2017年5月28日の睡眠と、29日の健康

昨日の夕方は、夕食を早く食べてしまった。株主優待でもらった生ビールを飲んで、食を楽しんでいた。夕食後は、ネットをだらだら見ながら、焼酎を飲んでリラックスしていた。

入浴も早くし、寝たのは10時過ぎ。最初は熟睡だったが、深夜3時にトイレで起きると、あまり熟睡できなくなった。朝5時に目が覚め、鼻づまりで息苦しくて眠れなくなった。なので、朝の気分はあまり良くない。

会社に着くと、メールが一杯入っていたが、処理するのはそう多くはなかった。ただ、朝一番で会議があったので、処理できたのは10時半から。会議は眠くてしょうがなかった。

眠いだけでなく、首から頭の後頭部にかけて痛みがあって、しんどかった。昼前には軽いアカシジアもでて、辛かった。

午後2時から会議。処理する内容を把握したので、会議後、速攻で処理していた。それと上司から指示のあった統計資料を同時作成である。午後は調子が上向いてきた。

定時間際に仕事が終わり、そのまま定時で帰宅。少しまたアカシジアが出ていたが、帰宅途中で楽になった。

NTTが2Dと3Dを両立する技術を開発

NTTが、3D眼鏡をかけた人には3Dで映像が見え、3D眼鏡をかけないで普通に映像を見た人には、2Dで見える映像技術を開発したと発表した。どうも元の2D画像に対し、隠れた3D用の視差映像を入れ込むことで、裸眼で見た人には2Dを、3D眼鏡をかけた人には3Dで見られるようにしているらしい。これは、現行の3Dテレビでも利用可能ということなので、利便性はあるだろうと思う。ただ、弱点もあり、3Dの効果は小さいとのことで、本来の3Dの奥行き感を得るには、やはり従来通りの3D映像を提供せざるを得ないということで、ちょっと残念。家庭での3D映像は普及に失敗し、4Kテレビでも3Dの仕様は採用されず、3Dテレビの生産も無くなってきているため、映像革新がない状態である。そろそろ4Kで3Dという仕様が発表されないかな、と思っているのだが、無理だろうか。

2017年5月28日日曜日

2017年5月27日の睡眠と、28日の健康

昨日の夕方、なんか調子が良くなかった。お腹がいっぱいで、夕食はいらない、といった感じだったが、一応食べた。ただ、おかずとビールだけでも十分だった雰囲気。ご飯と味噌汁も飲んだが、満腹感で、動きたくなくなった。

入浴は早めにし、「アド街ック天国」斜めに見ながら、ネットを見ていた。それで10時に就寝。昨晩はよく眠れたと思う。自分の気分としてもよく寝たし、AutoSleepで見ても良く眠れていた。

朝起きたのは8時。洗濯をして、朝食を取り、部屋の掃除をざっとした。トイレ等に行って落ち着いてから、映画を見ることにした。香港旅行の時からまた、ブルース・リー熱にうなされていたので、「ドラゴン危機一発」を何年かぶりに再見。ただ、これまで英語吹き替えで見てきたが、今回北京語で見たので、印象はかなり変わった。

映画を観終わった後、レビューを書いて、昼食に出かけた。最近あまり行っていないなじみの店に行ったら、休業していたので、別の中華料理屋でチャーハンと餃子のセットを食べた。

スーパーで夕食のおかずを買って家に帰ってからは、「ドラゴン危機一発」の情報をネットで見ていた。やはりブルース・リーという人は、アクションスターとして別格なのだと思う。

3時にはコーラとチョコとカールを飲食していた。カールは、東日本では販売休止になる、というニュースを聞いていたので、久しぶりに食べてみた。軽くてなかなか美味しかった。

映画「ドラゴン危機一発」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、THE BIG BOSS(Blu-ray)/ドラゴン危機一発/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。香港に行くと見たくなる映画がブルース・リーの5本の映画である。この「ドラゴン危機一発」は、そのブルース・リーの主演第1作目に当たる映画であるが、まだブルース・リーのアクションに確立がないせいか、いろいろ他の作品と違う要素が見え隠れする。すでにDVD時代に2本のコレクターズ版を所有しているが、今回は、アメリカでの版権がDVD時代から変わっているため、BGMが英語版と違い、新鮮な感覚で視聴できた。ブルース・リーの強さを楽しむのもいいが、ヒロイン、マリア・イーの可憐さを堪能するのもいい。ブルース・リーと数々の共演をしてきたノラ・ミャオもゲスト出演で、それを楽しむのも手である。映像は元のフィルムの状態にもよると思うのだが、1971年という時代を感じさせる映像である。音響も5.1chにミックスし直しているが、モノラルっぽい鳴り方で、あまり恩恵に預かっているとは思えない。ただ、作品の出来としては面白いとは言える。

2017年5月27日土曜日

2017年5月26日の睡眠と、27日の健康

昨日は夕方にネットを見てしまった。で早めの夕食を食べ、のんびりしていたら、実家から電話があった。今日、日帰り旅行に出かけるので、金曜に電話したという。たまたま家にいたから電話に出られたが、普段会社に行っていたら、不在着信になるところだった。

早めに入浴して、クレジットカードの申し込みを悩んでいた。昨日は結論がでず、10時過ぎに考えるのを中止して就寝した。

睡眠は明け方トイレで起きた後、眠りが浅くて眠かったのを覚えている。それでも気がついたら8時20分になっていた。仕方なく起床する。

朝食を食べた後、輸入盤Blu-rayの新譜のチェックをしていた。その後、6月分の注文を出した。また、Amazon.comがディズニーの「美女と野獣」を扱っていない状況なので、Target.comに注文を入れた。ただ、Target.comは送料が高い。

その後、クレジットカードを悩んだ末、楽天ゴールドカードを申し込んでみることにした。入力項目が多くて、結構苦労した。特に勤務先電話番号は、最近外線電話を受けることがない僕は電話番号がわからなくて、焦った。最終的にはわかったので、入力完了できた。

その後、昼食を食べに出かけ、40分ぐらい歩いた。蕎麦を食べたが、なんか美味しくない。食後はショッピングセンターに戻り、スターバックスでコーヒーを飲んで喉を潤し、夕食のおかずを買って帰った。

午後はiPhoneとiMacの連絡先が同期していない問題を調べていた。最終的には、どうも一部がGoogleの連絡先と同期してしまっているため、とわかった。その解決策は一応わかったが、まだ実行していない。

家に帰ってきて、ノンアルコールビールを飲んだら、お腹いっぱいになって、3時のお茶はなんとなくいらなかった。カップ半分の水とチョコ3粒だけ食べた。

楽天ゴールドカードを申し込んでみる

現在、僕は2つのクレジットカードを持っている。一つは銀行系クレジットカードで、もう一つは流通系クレジットカードである。どちらも年会費は無料で使いやすいのだが、空港ラウンジが利用できないといったことや、海外旅行保険がつかないといった欠点も持っていた。これらを解消するのにはゴールドカードを入手するしかないのだが、年会費10000円以上というのがネックになっていた。年10000円払って見合うサービスが得られるかというと、そこまではいかないな、といったところである。それがネットを調べていたら、楽天が2000円の年会費でゴールドカードを発行していることを知った。ゴールドカードといっても、実際は年会費無料のカードに毛が生えた程度のサービスしかつかないが、とりあえず空港ラウンジが無料で使える、というのと、年2000円の維持費だったら、まあ出費してもいいかな、と思ったのである。それで、散々悩んだ末、とりあえず申し込んでみた。海外旅行保険も楽天ゴールドカードで旅行代金を支払えば適用になるので、まあいいかなと考えた。今朝の10:39に申し込みが完了して、15:33にカード発行手続きが完了しているので、結構審査は早いというか、緩いというか。今はカードが届くのを待つばかりで、既に持っている2つのクレジットカードとどう使い分けようか、思案中である。

2017年5月26日金曜日

IIJmio、加入者に対し、3GBの容量プレゼント

格安SIMの代表格とも言えるIIJmioだが、この春から大容量のコースをサービスし始めた。それを記念して、IIJmioの加入者に対しては、申し込みをすれば、誰でも3GBの容量を無料で配布する、というサービスを行なっている。申し込み期限は今月、5月31日までなので、IIJmioに加入している人や、新規に加入しようとしている人にはまだチャンスがあるが、僕もIIJmioのユーザーとして、先日申し込みをしている。それで、今日、3GBのデータ容量が配布された。6月まで通常の3GBの容量にプラスして3GBが追加で配布されているので、6月は繰越分を含めると、9GBもの大容量になってしまう。実は、普段は会社の通勤時にネットを見るだけなのだが、3GBの契約で、iPhoneとiPad miniの利用でも3GBを使いきれない状況である。なのでプラス3GBをもらったはいいが、使い切れるかというと、ただ無駄に捨てそうな気がしている。通勤時にYouTubeでも見ないとダメかな、というのが今の感覚である。

2017年5月25日の睡眠と、26日の健康

昨晩、のんびりしていたが、入浴後、薬を飲むと体がだるくなったので、普段と同じ10時15分には就寝した。

睡眠の質はそんなに悪くないのだが、朝は今日が年休で会社を休んでいるにもかかわらず、普段の会社に行く時間に起きてしまった。多少眠い。

朝、洗濯をして、朝食を食べた後、ネットを見ていた。クレジットカードを追加・変更しようかしないかで悩んでいるのである。というのも、この前の香港旅行で空港ラウンジが使えないとか、保険に別途入るとかで、手間がかかったので、クレジットカードでまかなえないかな、と思ったのである。ただ、どうしても1万円以上の出費は必要で、躊躇している。

10時に家を出た。最近運動不足なので、1時間歩こうと思ったのである。今日は気温が低く、歩いていてもそんなに汗はかかなかった。いい気候だと思う。

歩いた後、ホームセンターで買い物をし、ショッピングセンターで昼食と夕食の準備をした。

午後もネットでクレジットカードの調査。どうしようかな、と考えていて、まとまらない。合間に洗濯物を片付けたり、コーラを飲んだりしていた。

2017年5月25日木曜日

2017年5月24日の睡眠と、25日の健康

昨晩家に着いて、すぐ入浴し、ネットを見ているところまでブログに書いた。10時に家に帰ったので、少しゆとりがあったのと、飲み会の時間まで会社でiPad miniを使ってネットを見ていたこともあり、入浴後ネットを見た時間は短かった。

寝たのは11時半である。体が重く、すぐに深い眠りについた。ただ、朝は5時ぐらいに一度目覚めてしまった。再度寝たが、次に起きたのは7時15分である。そこで起きた。

会社にはフレックスで10時ぐらいに出社する、と話ししてあったので、朝は時間のゆとりがあった。それで、朝食後、昨日した洗濯物のアイロン掛けをしてから会社に出社した。

会社に着くと、すぐに上司との今年1年の業務目標の共有を図った。だいたい40分ぐらい話をして、書類に共有事項を落とし込んでいた。今までの上司とはまた、今年の上司は考えが違うので、書き方を修正させられたりして、いろいろ大変だった。

業務目標の共有後、部長に依頼していた情報セキュリティの資料が、確認が終わったと連絡を受けたので、事務局に提出した。これで明日までの締め切りに間に合い、ゆとりができた。

ゆとりができたので、明日は年休を取ろうと思い、申請を出した。まあ、年休を月1回取らないと、組合で問題が発生するので、なんとか取れてよかったと思う。

商品企画の若手が、品番決定通知書の件でぐちぐちと何度も確認の話をしてくるので、鬱陶しい。自分で確定できないからそういうことになる、と思いながら、「その方法は出来ない」という回答をしていた。

定時になったので、今日は帰宅。先週の週末は疲労感満載だったが、今週はリラックスできている。

お菓子の「カール」が8月から中部以東で販売終了

明治は、長年愛されてきたスナック菓子の「カール」を、今年の8月から中部地区より東の地域では販売を終了すると、発表した。販売終了する理由は売り上げかかなり落ちてきて、採算性が悪化しているということで、最盛期の190億円から、最近では60億円まで落ち込んでいるのが原因だという。明治側では、「本来なら全国的に販売を終了したいところだが、地域限定にすることで存続を図っていく」ということで、西日本は販売継続になるそうである。とは言っても、一部の味に限られ、終了してしまう味も多い。カールは最近食べていないな、とふと、このニュースを聞いて思った。まあ少子化の影響で、お菓子自体の売り上げが減少しているのではないか、と思うのだが、僕もスナック菓子は、ポテトチップス以外はあまり最近食べていないと思った。今度、スーパーに行ったら、カールでも探してみるか、とちょっと思った。ただ、夏に入ってくると、一回袋を開けてしまうと、湿度で湿気てしまうから、早めに食べきらないといけないのだが。

2017年5月24日水曜日

NHKラジオ、radikoのシステム利用の方向

NHKラジオといえば、インターネットの再配信で、「らじる★らじる」で放送を流している。それが、どうも実証実験も終わり、民放が運営しているradikoのシステムで放送を流す方向で検討している、と日経新聞が伝えている。これは、結構便利になるのではないかと思う。時期等はまだ未定だが、radikoのシステムに乗れば、タイムフリーやエリアフリーの恩恵にあずかれる可能性がある。特に聞き漏らしによるタイムフリーの機能がNHKででも使えれば、利便性は高くなるのではないかと思う。今後の動向に期待である。

2017年5月23日の睡眠と、24日の健康

昨晩、メールを見ていたら、キリンビールから株主優待商品の発送が行われた旨、届いていた。今日が配達予定日とのことで、今晩飲み会で家にいない僕としては、配達日を変更することにした。

昨晩は寝たのは10時15分だった。寝る前にクレジットカードのことを調べていて、調べ切らなかったので、ちょっと不満げな状態で眠りについた。睡眠の質は主観的には不満足。夜中から明け方にかけて、何度か目が覚めた。しかし、AutoSleepで見ると、深い眠りの時間は長かった。なので、主観では寝ていないのだが、客観的には寝ていることになる。

会社に着いて、情報セキュリティの資料の修正まとめを行い、上司に確認依頼メールをした。その後、販売統計の資料を途中まで作り、あとは上司との打ち合わせの時間を待った。

今日は待ちの状態が多く、暇だった。暇ではあるが、最終的に締め切りのある資料たちなので、やきもきしていたが、急かすのはまだギリギリまで待ってからだと思う。

昼食のランチは、不満足の内容だったが、食べたいメニューに大行列ができていたので、我慢した。

夕方は、飲み会があったので、家に早く帰れなかった。飲み会と言っても今の職場の人とではなく、横浜時代の組織の人たちとの飲み会である。横浜から福岡に転勤したグループの中で、この集まりは、次第に横浜や東京に帰っていく人が増えてきて、やる意味が少なくなっていると思っているのだが、まあ呼ばれたら断るのもなんだし、と思い、出席した。

飲み会は9時に終わった。家には10時に到着。入浴をして、今、ようやくiMacの前にいるところである。

2017年5月23日火曜日

2017年5月22日の睡眠と、23日の健康

昨晩、家に帰ってきてもアカシジアがおさまらず、ゲームをしたことを書いた。ファミコンミニのギャラガを1回プレイした。それで落ち着いてきた。落ち着いたので、早めの夕食を食べた。その後、ゴミを捨て、甘いデザートを食べ、泡盛を飲んでいた。

昨日の日中は頭が痛かったので、昨晩は10時に就寝した。明け方夢を見たものの、睡眠の質は少し改善して、体調的にはそんなには悪くなかった。

会社に行って、午前中は、情報セキュリティの資料作り。朝、上司に呼ばれて、昨年度の業務評価を聞かされた。標準より多少悪い評価で、給料が下がるかなと、ちょっと考えた。そうしたら、給与明細が発行されていたので見たら、ベア上昇分だけ給料が上がっていた。まあ、落ちなかっただけいいかと思った。

昼から上司と情報セキュリティの資料の確認。いくつかの確認事項を指摘されたので、事務局に問い合わせた。今はその回答待ちである。

午後は、上司と販売統計の資料についての討議をしていた。元々は上司が販売統計の資料作りをする予定が、できなくなって僕に回ってきたので、そのすり合わせをしていた。

商品企画の一人が、品番決定通知書の件でぐちぐち言ってきて、鬱陶しい。「こうすればいいだろう?」と回答していたが、どうも商品企画の部署でも対応してもらえていないらしい。イライラしてしまった。

本日は定時でスッキリと帰宅。帰りの電車はなんとか座れた。スーパーで生卵を買おうと思いつつ、すっかり忘れていた。

iPhone 8は最低でも1000ドルを突破

Forbes JAPANの記事によると、今年の秋に発売が予定されているiPhone 8の価格は、最低でも1000ドルを突破する見込みであることが伝えられた。一番コストがかかるのがディスプレイで、OLEDパネルを使うことで、原価が35ドルアップ、それを保護するガラスの材料を使うことで、コストアップ、3Dセンシングの採用で20ドルアップ、メモリのアップグレードで16-29ドルのアップになるらしい。それだけでも原価が100ドルアップするのに、さらにワイヤレス充電や急速充電等の機能が搭載される、という噂があるのだから、さらにコストはかかるようである。で、Apple自身がコストアップにためらいがないことも1000ドルを越す見込みになっていると言われている。iPhoneは売れると考えているのだろう。僕はiPhone 7 Plusを買った時、iPhone 8のことは考えてはいたが、噂で1000ドルを越すと聞いてから、今のiPhone 7 Plusを2年使おうかな、という考えも浮かびだしている。iPhone 6sも為替の影響で結構高くて、パスした記憶があるが、iPhone 8がそんなに高いと、手を出しにくいところがある。為替自体が最近いろいろ動いているので、どうなるかは秋にならないと、判断つかないが、この調子だとiPhone 8はパスかもしれないと、そういう考えもあることは確かである。

2017年5月22日月曜日

2017年5月21日の睡眠と、22日の健康

昨日の夕方、ネットを見ていたが、見る気力が薄くなった。5時半を回っていたので、夕食を早めに食べた。夕食後、普段は飲む酒も飲まなかったし、買ってきたデザートも食べなかった。気力がないのでベッドでうとうと寝ていた。

それでも8時45分に起きて入浴し、10時15分には就寝した。日曜の夜にしては熟睡度は高い。ただ、朝5時ぐらいにトイレに行きたくて目が覚めた。眠気の方が勝ったので、トイレには行かずに寝ていたが、起床時間には、我慢できなくなっていた。

朝起きた時は普段通りかなと思ったが、会社に着くと、頭が痛かった。風邪とかではなく、なんか肩の凝りによる痛みのような感じである。眠気も取れず、辛い朝になった。

午前中、統計資料を計算するツールの改善を図っていた。多少わかってきたことはあるが、やりたいことは、解決できなかった。来月の集計、どうしようとちょっと憂鬱になっていた。

昼食後は、少し目を閉じて休憩していた。午後は会議だったが、結局ウトウト寝ていた。大人数が出席する会議なので、個人の動向など疑われないとは思ったが。

体調が悪いのと、残業時間を調整取るために、今日は4時半に退社した。まだ日も高く、気温も高かった。帰りにアカシジアが出て、辛かった。家に帰ってきても収まらず、ファミコンミニをプレイして、少し気晴らしした。

汎用スキャナソフトVueScanで、スキャンした写真がモノクロになる

汎用スキャナソフト、VueScanといえば、世界中のスキャナで利用できるスキャナソフトとして、一部には知られている。僕のようにiMacでEPSONのスキャナを利用している身としては、ドライバーを改めて入れなくてもVueScanをインストールしておくだけで、EPSONのスキャナが利用できるので、大変助かっている。そのVueScanなのだが、最新バージョンの9.5.77をインストールしたところ、スキャンをしたカラー写真が、スキャン終了後にモノクロになってしまう、というトラブルに見舞われた。ネットでいろいろ調べたところ、どうも解決になりそうな情報を見つけたので、忘備録として書いておく。それは、どうも「入力」の「対象」が初期状態では自動になっているのだが、これがカラーとモノクロの判定を誤ってしているようなのである。なので、カラー写真をカラーでスキャンしたければ、「入力」タブの「対象」の項目は、「カラー写真」に設定しておくと、トラブルは少ないと思う。もちろん、この項目は色々あって、スキャンする対象によって色々変えられるので、状況に応じて変えたらいいと思う。とりあえず、自動判定は、9.5.77ではうまく動作しない可能性が高い。後日のバージョン更新では改善されるかもしれないが、誰も連絡していなければ、長引きそうである。

2017年5月21日日曜日

2017年5月20日の睡眠と、21日の健康

昨日の夕方、いつものようにネットを見た。割と早くに見終わり、ビデオを見たりしていた。夕食後、実家から電話があった。実家には弟もいた。勤務先が転勤になったので、実家から通勤するということだった。家族とはしばらく離れて暮らす、と言っていた。

夜も気力はあまりなく、入浴してからベッドに横になって「アド街ック天国」を見ていた。それで10時過ぎには就寝した。

睡眠はまあまあだが、朝5時ぐらいに目は覚めた。また寝てしまったが、8時前まで寝ていた。ただ、熟睡感はちょっと足りない。

洗濯をして、朝食を食べ、部屋の掃除をした。その後、ネットを少し見てから久しぶりに輸入盤Blu-rayで映画を見た。1ヶ月ぐらい見ていないので、英語がわかるかなと思ったが、意外と集中して見られた。

映画を見た後、レビューを書いていたが、スキャナーソフトをバージョンアップしてBlu-rayのジャケットをスキャンしようとしたら、なぜかモノクロになってしまい、解決できなかった。12時になってしまったので、一旦書くのをやめ、外出した。

髪の毛が伸びていたので、先に散髪屋で散髪してもらい、1時半に昼食をとった。その後スーパーで夕食のおかずを買い、家に帰ってきた。

色がモノクロになるスキャナーソフトは、バージョンをダウンさせてみたら、カラーのままスキャンできたので、一旦そのままにし、レビューを書き続けた。で、完成して、他の人のレビューを読んだりしていた。

3時にコーラを飲んだが、今日も気力がちょっと足りない。洗濯物を片付け、ご飯を炊く支度をしたら、少し横になっていた。

映画「スプリット」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、SPLIT(Blu-ray)/スプリット/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。作品を出すたびに評価が下がるものの、なぜか監督をクビにならないM.ナイト・シャマラン監督が、久々にヒット作を出したのがこの「スプリット」。なんと24人もの多重人格を持つ若い男が主人公で、若い女性を監禁するというテーマは、若い女性がどう監禁状態から脱出するかが肝になるが、若い男の24番目の人格が、野獣そのものなので、意外なラストになっている。そして、ラストのクレジットの後に続くワンカットが、シャマランの次の話に繋がるという、驚愕の展開で、そのワンカットもシャマランの過去の作品からの引用という想像もつかない展開である。24人もの多重人格者を演じきったジェームズ・マカヴォイは、予想外の素晴らしさ。彼の演技力を見るだけで、この映画の元は取っていると言える。

2017年5月20日土曜日

2017年5月19日の睡眠と、20日の健康

昨日の夕方、会社では共用ファイルフォルダの移行を、情報システムに依頼していた。それを見届けることなく、家に帰ってきていた。2年前に同じことを行った時、何も起きず、ただ、会社で待っているだけだったので、放置しても大丈夫だろうと思ったのである。

夕食を取り、泡盛を少し多めにカップに注ぎ、酔っぱらおうとしていた。ネットには時間がかかり、少し入浴時間が遅くなった。金曜の夜なので、解放された気分になろうとしていたが、疲れであまり楽しいとは言えなかった。10時20分には就寝していた。

睡眠はまあまあだったが、朝5時に目が覚めた。トイレに行きたかったので起床し、トイレに行って再度ベッドに横になった。眠れないかなと思ったが、また寝てしまい、7時半まで睡眠は確保した。

洗濯をして、朝食を食べた。それからネットで輸入盤Blu-rayの発売情報を仕入れていた。「美女と野獣」の実写版が6月に早くもリリースされるようだが、Amazonではまた売らない感じ。Target.comに注文するかな、と考えていた。

今日は月一の病院通院の日なので、病院に行った。春から初夏になるにつれて、病院の混雑も少なくなっている感じで、あまり待たずに済んだ。

病院の後、40分程ウォーキングした。ただ、気分はあまり乗ってはいない。歩くのがなんか拒絶する感じがしていた。

昼食はファミレスでビール付きの食事をとった。天気がいいからビールはうまい。食後、夕食のおかずを買って家に帰った。

午後はビールの影響か、なんか疲れたので昼寝を1時間ほどしていた。うとうと程度だが、昼寝は効果あったと思う。目が覚めたら、少しスッキリしていた。

午後のコーラを飲んで、それから洗濯物を片付けた。3日分の洗濯物をアイロン掛けするので、面倒だった。

佐野元春、新曲「Not Yet Free」をYouTubeで公開

佐野元春が4月にニューヨークに渡り、イベントに参加していることは、公式サイトやFacebook等で知ってはいた。その模様がNHK BSプレミアムで5月28日に放送されることも、情報として分かってはいたが、ライブイベントの一部が、昨日YouTubeで公開された。公開されたのは新曲「Not Yet Free」で、収録時間がわずか1分半なので、多分編集されているとは思う。4月に東京のみの開催でスポークン・ワーズのライブを開催して、その内容をニューヨークでも披露しているというので、気にはなってはいたが、今回のYouTubeの公開で、内容的にすごいものになりそうという予感に変わった。4月に一回1 Futureという主催者が佐野元春のライブシーンを一瞬だけYouTubeに公開したものの、すぐに消された経緯があるので、今回のは佐野元春の主催するDaisy Musicからのリリースということで、安心して見ることができる。5月28日のNHK BSプレミアムの本放送が楽しみである。

2017年5月19日金曜日

2017年5月18日の睡眠と、19日の健康

昨晩、ニュースを見ながら食事をした後、テレビは消した。ネットを見るときに、久しぶりにPCオーディオで音楽を聞いていたのである。小さい音場感ではあるものの、気づかなかった音色がわかったりして、それは面白かった。

入浴後、10時過ぎには就寝した。気力がなくて、起きていられなかったからであるが、比較的良好な睡眠だったように思う。ただ、それで体調が回復しているかというと、そうではなく、今日も調子は悪かった。

朝はそんなに感じなかったが、通勤で電車に乗っているときに、満員電車のしんどさで、すでに疲れていた。会社に着くと、ため息ついていた。

朝一番で情報セキュリティの資料作りをしていた。それと同時に新製品の登録も行った。気分は全然乗らないが、なんとか午前中は乗り越えた。

午後は全く気力がないので、過ごすのは辛かった。何もしたくなかった。ただ、時折来るメールの対応だけにとどめていた。

商品企画が品番決定通知書の発行を急いでいたが、決裁が通らないので、今日中の発行は難しいと思った。何時まで会社にいますか、と聞かれたので「定時まで」と答え、商品企画の要望には応じなかった。決裁が可決して、書類が届くまで会社にいるのはごめんだった。

なので定時で家に帰った。帰りはなんとか電車も座れて、疲労感を感じながら、家に戻った。

Apple WatchのSuicaで、チャージの不具合発生

Apple WatchのWatchOS 3.2.2にしてから、Apple Watch上のSuicaのチャージで不具合が発生していることが、2ちゃんねるを中心に話題になっている。どういう不具合かというと、Apple WatchでSuicaにWallet経由でクレジットカードチャージをすると、決済は完了するのだが、その金額がSuicaの方に反映されないというものである。例えで言うと、残高が1500円あったとして、1000円チャージしようとすると、Apple Watchに登録したクレジットカードの決済は通り、チャージ金額1000円が差し引かれるのだが、Suicaにはチャージした1000円が反映されず、2500円にならずに1500円のままになってしまう、と言うものである。しかし、これは実は1500円と言うのが表示間違えで、実際は2500円になっているので、どこかで買い物するとか、SuicaアプリをiPhoneに移動させて元に戻すとかすると、チャージした1000円が反映されるのである。まあ、JR東日本かAppleのどちらかのバグではあるかと思うが、改善されるまで、しばらく気をつけている必要はあると思う。

2017年5月18日木曜日

「スター・トレック:ディスカバリー」の最新予告編、YouTubeで公開

スター・トレック・ファンにとっては待望の新作、「スター・トレック:ディスカバリー」。その予告編はこれまでもわずかに公開されてきた。しかし、今日、アメリカ国内ではCBS Accessで、その他の国はNETFLIXで最新予告編が公開された。日本語字幕にも対応しており、この秋からNETFLIXで独占配信、という文字が踊っている。当初の予定から大幅に配信開始が遅れている「スター・トレック:ディスカバリー」だが、制作自体はだいぶ進んでいるようで、今回の予告編は、本編で使われそうな映像が満載である。とりあえずリンクを貼っておくので、スター・トレックに関心のある人は、見てもらうのがいいだろうと思う。

2017年5月17日の睡眠と、18日の健康

昨晩、洗濯物のアイロン掛けがあったので、ネットを見る時間が遅くなり、入浴時間も遅くなった。ただ、就寝した時間はあまり変わらなかった。なんか疲れて、起きている気力がなかったのである。

睡眠は多少なりとも改善されているようで、深い眠りが3時間確保できた。ただ、会社の仕事で1時間早く起床したので、寝不足感は拭えない。

通勤電車も7時前ということもあり、混雑こそしていなかったものの、座席には座れなかった。

会社では朝会の準備をする。8時からずっとなので、疲れた。朝会が終わった時、なんか疲れて気力が失せた。

午前中はもう一つ会議もあり、そちらも神経をすり減らした。定年退職する人から引き継いだ仕事は、どれも神経をすり減らす作業ばかりである。

昼食休みの時には、食事後、しばらく居眠りしていた。本当に寝たわけではないが、目は閉じていて、情報をシャットアウトしていた。

午後、新製品の登録をしないといけないことがわかった。しかも、商品企画の保身が多分に混ざった登録依頼で、うんざりしていた。こちらも開き直って登録していたが、それが終わった後は、何もする気が無かった。

定時で家に帰るが、電車が車両故障でダイヤが乱れていた。結局帰りも座れず、なんか疲れが倍増した。

2017年5月17日水曜日

2017年5月16日の睡眠と、17日の健康

昨日の夕方、iOSやmacOSのアップデートをしていた。iPhone 7 PlusのiOSをアップデートしていた時、トラブルが発生して、エラーを吐いて作業が止まってしまった。一旦iPhoneをiMacから外し、再度接続したところ、今度はエラーもなく無事アップデートできた。

気力はないので、入浴後、ベッドに横になってニュースを見ていた。10時には就寝。昔の嫌な上司のことを夢に見て、不愉快感を感じた。意識はあまり覚醒しなかったが、どうも深い眠りは少なかったみたいで、調子はあまり良くない。

会社に行って、最初に事業再編の資料の置いてあるフォルダを移動させる仕事をした。事前に警告していたせいか、特に問題なく、データの移行は終わった。1時間弱で終わったのではないかと思う。

最悪の状況を考えていたのであるが、最良の状況なので、今度は新製品の統計資料の上司にチェック入れられた分の、データへの取り込みを試行錯誤していた。それもなんとか1種類については、午前中には終わった。

残るのは当面1機種なので、午後はそれを加工していた。気分は全く乗っていないが、なんとか作業だけはできて、これもデータ取り込み&加工データの出力ができるようになった。

今日の午後はのんびり休憩できる、と3時にコーラを飲んでいたのであるが、その30分後ぐらいから、脇腹が痛くて辛かった。なんかの病気かと思ったぐらいである。アカシジアも少し出ていて、辛さ倍増。元々気力がないので、夕方は何もしていない。

定時でようやく解放されるが、脇腹の痛みは、背中に移っていった。家に帰って夕食を食べても、まだ解消せず。洗濯物のアイロン掛けも何とかやり遂げた感じである。

2階建新幹線、2020年までに消滅

JR東日本が発表したところによると、上越新幹線で走っている2階建新幹線を2020年度までに廃止する方向だという。その理由として、元々2階建車両が登場したのは、東海道新幹線で、航空機に乗客を奪われていた当時の国鉄が、乗客を呼び込むために開発したものだという。それがJR東日本では、通勤客を捌くために2階建車両の導入に積極的に行なっていたのであるが、次第に通勤で新幹線を使う乗客が減ったのと、2階建車両にすると、車両の重量が大きくなり、スピードアップがしにくい、ということが理由のようである。もう一つ理由があって、2階建車両になると、バリアフリー対応がしづらいというのもあるみたいである。車椅子の乗客の乗降だけでなく、車内販売のカートを動かすのも大変、というのがもう一つの理由らしい。僕は、昔上越新幹線で2階建車両の下の階に乗った記憶があるが、下の階なので、景色がほとんど見えなかった記憶がある。その分速度感は感じられたものだが、ちょっと残念な気持ちになったものである。鉄道ファンではないが、2階建新幹線には魅力を感じていたので、2020年度を目処になくなるというのは、ちょっと寂しいが、これも時代の流れだろうと思う。

2017年5月16日火曜日

2017年5月15日の睡眠と、16日の健康

昨晩、ネットを見て、入浴した後、再度「夕凪の街 桜の国」を読み返した。なんか「この世界の片隅に」と同じく、心に引っかかる何かを感じたからである。「この世界の片隅に」のような救いのない内容だと思うが、出来はいいと思う。

寝たのは10時15分。熟睡のようで朝まで意識はなかったが、AutoSleepでは、あまり熟睡度は高くないようである。朝食を食べて、会社に行く段になって、体調不良を感じた。

会社のメールをチェックしていると、先週苦労して作った統計資料について、上司からのチェックが入っていた。色々きつい言葉があり、困惑していた。で、直せるところは直したのだが、新製品の登録については、できなかった。上司に来月からにしてほしい、と話をした。

それから、先にメールで依頼できる仕事については、メールを発信し、その後統計資料の直しをずっとしていた。ただ、どうやってもうまくいかない。苦労がかかるなと思っていた。

なんか体調が悪く、集中力がなかった。昼休みは食事後、目を閉じていた。午後もやる気はほとんどないが、なんとか統計資料の直しをやってはいた。それでも意欲がどんどん低下していくのを感じた。

今日は元々フレックスで早退するつもりであったが、その理由として考えていたiOSやmacOSのアップデートの時間を作ることも、最後には何処かに行っていた。とにかく、倦怠感が強かった。

1時間定時より早く帰宅。気力はないが、iOSやmacOS等のアップデートを済ませた。トラブルも少々あったが、なんとかクリア。

映画「ターミネーター2」が3D版で復活、8月11日に世界最速公開

去年あたりから、海外の映画サイトで噂になっていた、「ターミネーター2」の3D版の公開が、この度8月11日に決定した。それも日本が世界で最速公開である。映画のタイトルは「ターミネーター2 3D」となるが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにあるアトラクション「T2 3D」とは内容が違い、当然ながら映画「ターミネーター2」の方である。すでに最初の劇場公開から20数年を経過していて、この映画を劇場で見たことがない人も多いと思う。監督のジェームズ・キャメロンの率いるライトストーム・エンターテインメント社は、すでに「タイタニック」の3D版を公開していて、これは3D Blu-rayでも発売されている。ただ、アーノルド・シュワルツェネッガーの人気を不動にした作品だけに、その作品の出来は元からよく、それが3D版になるというところに面白みが増すのではないかと思う。これは、できれば劇場で見たいと思う作品である。他の新作映画を差し置いてでも。

2017年5月15日月曜日

2017年5月14日の睡眠と、15日の健康

昨日の夕方、早めにネットを見終わってしまい、手持ち無沙汰になった。それで夕食を早めに取り、食後、デザートと泡盛を飲んで気分を晴らしていた。

その後、本屋で買ってきた漫画「夕凪の街 桜の国」を読んだが、テーマが「この世界の片隅に」より重いので、ちょっと考え込んでしまった。作品としては、印象に残る。ただ、差別というテーマに対してどう感情表現したらいいか、考えてしまった。

寝たのは10時であるが、昼寝してしまったのが仇となったか、睡眠の質はあまりよろしくない。深夜2時に目覚めてしまい、トイレに行く羽目になった。その後も4時、5時、6時と1時間置きに目を覚ました。熟睡度は低い。一応寝てはいるのだが、不満の残る質だった。

会社に行って、情報セキュリテイの資料を読み込んだ。先週の半ばにはメールで届いていたのだが、統計資料作るのでアップアップしていて、ようやく目を通したところである。いくつかの帳票にはデータを書き入れ、課のメンバーに書き込みを依頼したりしていた。

気力があまりなくて、仕事はしたくなかったのだが、自分の元から持っている統計業務が残っていたので、昼はそれを処理していた。なんとか午後の3時前には終了した。

夕方、疲れで眠くて仕方なかった。3時にコーラを飲んでいるのだが、効き目はゼロ。うとうとしかけていた。

定時になったので家に帰宅。スーパーで夕食のおかずを何にしようと少し悩む。昼食が酢鷄だったので、鳥の唐揚げは排除、結局鯛の刺身にした。たまにはあっさり料理もいいかと思う。

佐野元春 ニューアルバム「MANIJU」を7月19日リリース

今日の昼休み、Twitterを眺めていたら、突然佐野元春のニューアルバムの情報が入ってきた。佐野元春&THE COYOTE BANDとしては4作目になるニューアルバムのタイトルは、「MANIJU」という。すでに今日から各オンラインCDショップでは予約を受け付けている。発売は7月19日ということで、どのような仕上がりになるか、興味津々である。一部CDショップでは、収録曲名も公表しているが、今までダウンロード配信してきた曲の中で、アルバムに入るのは、「新しい雨」だけのようである。今回は、CDショップでは3形態で注文を受け付けている。初回限定盤のDVD付きBOXセット、CDのみの通常盤、アナログレコード盤の3つである。今のところハイレゾ盤の話はない。ここのところ動きのなかった佐野元春の最新アルバムが予想より早く入手できそうなので、大変興味が湧いている。どんな仕上がりになるのか、ワクワクしてくる。

2017年5月14日日曜日

こうの史代著「夕凪の街 桜の国」双葉社

「この世界の片隅に」で大きな評価を得ているこうの史代が、「この世界の片隅に」の前に広島の原爆について真正面から描いた作品が、「夕凪の街 桜の国」である。物語は「夕凪の街」と「桜の国」の2つのパートに分かれていて、「夕凪の街」は昭和30年の広島を舞台に、原爆に被爆した女性、皆実の生き残ってしまったが故の罪悪感と、その後の彼女の運命を描いたエピソード、「桜の国」は七波という女性の少女時代の人生と、成人した時の父の不審な行動を追いかける話になっている。一見関係ないような話ではあるが、この2つのエピソードは、ある点で繋がっており、七波がその真相を知ることで、「桜の国」は「夕凪の街」と関係性を持つものになっている。「この世界の片隅に」は戦争中でも普通の生活を送るすずを描いていたが、こちらの「夕凪の街 桜の国」はより戦争、特に原爆に対して、いろいろ考えさせられる重い展開になっている。「夕凪の街 桜の国」で作品に批判をされたことをきっかけに、「この世界の片隅に」は生まれたというが、「夕凪の街 桜の国」は原爆に対して、一種の影響を感じさせるものになっていると思う。作品自体はページ数も少なく、短い話ではあるが、いろいろ考えさせられる話ではある。

2017年5月13日の睡眠と、14日の健康

昨日の夕方、ネットを見終わってしまい、ビデオを見ていたら、実家から電話があった。母の日にプレゼントのケーキを送ったのだが、それが届いたという内容だった。そこでちょっと近況の話をし、両親は昼から宴会で食べ過ぎ、飲み過ぎだと話していた。

夕食を食べ、ベッドに横になろうかなと思ったが、気力があったので、土岐麻子のライブDVDを1時間ほど見た。画質はあまり良いとは言えないのだが、ライブの雰囲気はよく出ていて、楽しめた。

入浴後、薬を飲んで「アド街ック天国」をベッドに横になりながら見ていたら、いつの間にか寝ていた。起きたら番組は終わっていて、きちんと寝ることにした。

睡眠の質は悪くないが、朝6時半に目が覚めてしまった。ちょっと早いかなと思ったが、そのまま起床した。洗濯をして、朝食を食べ、部屋の掃除をした。気力はまだあったので、ネットを見た後、朝から「この世界の片隅に」のデジタル配信版をApple TV+AVアンプ+プラズマテレビの環境で見た。5.1chの効果はなかなかあり、空襲時の迫力はすごかった。

映画を観終わった後、早めに昼食を食べに出かけた。ハンバーガーが食べたかったので、ハンバーガーショップに行った。ハンバーガーを食べた後、本屋で本を1冊見つけ、買ってきた。

スーパーで夕食のおかずを買い、クリーニング店でクリーニングに出したセーターを引き取り、家に戻った。午後はのんびりしようと思ったら、なんかかったるいのでベッドに横になっていたら、昼寝を1時間ほどしてしまった。

起きてからも頭はぼーっとしている。午後のお茶でコーヒーを飲み、お茶菓子を食べて目を覚まそうとしたが、まだ眠い。

下川裕治+中田浩資著「一両列車のゆるり旅」双葉文庫

アジア、特にタイと沖縄に関する旅行の書き物が多い下川裕治が、珍しく日本国内について書いた本が「この一両列車のゆるり旅」である。日本国内と言っても、下川裕治のことなので、普通の人が選ばない旅をしている。JRの地方交通線をあえて選択して、ローカル特有の雰囲気を味わうという旅をしているのである。当然泊まるホテルも駅前旅館、というのを徹底していて、そのためにいくつかの駅を通り抜ける、ということをしている。写真も共同著者である中田浩資の撮影によるものが多数載っていて、視覚的に楽しめるようになっている。JRの地方交通線というと、本当にローカルで、その存在そのものが危うい状況になってきているが、それでもまだ存続しているのが不思議な乗り物で、いかにも下川裕治が選びそうな路線であると言える。1章あたりの文章が長く、少々読むのに手こずったが、旅が好きな人には、面白く読める内容ではないかと思う。真似をして、JR地方交通線に乗車しろ、とまでは言わないが、想いを馳せるのは悪くないと思う。

映画「この世界の片隅に」iTunes Storeデジタル配信版(3回目の鑑賞)

口コミで予想外のヒットとなってしまった「この世界の片隅に」、劇場ではロングラン上映となり、DVD/Blu-rayの発売はわからない状況になっていた。片渕監督が沖縄の桜坂劇場での舞台挨拶で、「DVDは当分出さない」と発言したこともあり、自宅での鑑賞はできないものと思っていたが、この5月10日に突然iTunes StoreやAmazonでセルスルーのデジタル配信が開始された。早速購入して、自宅でのホームシアターで鑑賞したが、物語としての出来はやはり素晴らしい、と言わざるを得ない。3回目の鑑賞ということもあり、また、原作コミックを読み込んでいたこともあって、映画版では多少物語のつながりが欠けている部分もあるが、それでも映像と音響効果ならではの演出が、この作品の出来の良さを盛り立てていると言える。映像はHD画質なので緻密な描写が光っているし、音響もDOLBY DIGITAL 5.1chと映画館の音響よりは音質で劣るが、音響効果自体は劇場を上回っていたと思う。特に米軍の空襲は、5.1chの効果が劇場を上回っていたと思う。物語自体は、本当に淡々としていて、ユーモアもあり、悲劇もありと、単なる戦争映画というより、戦争の中でも普通の市民は、普通に生きていたという当たり前の忘れがちなストーリーをきちんと描いていたと思う。ことさら反戦を訴えかけている映画ではない分、むしろ戦争の悲劇を浮かび上がらせていたと言える。DVD/Blu-rayが発売される時には、どのような仕様で出るのか気になるが、それが出るのを楽しみにしたいと思う。

2017年5月13日土曜日

2017年5月12日の睡眠と、13日の健康

昨晩は会社の飲み会に出席したので、帰りが遅かった。飲み会は2次会も設定されたようだが、僕は2次会は断り、一人、家に戻った。家に着いたのは10時半過ぎだったが、飲み会の場所からはそんなに待ち時間なく電車を乗り継いで帰宅できた。

家に帰って一息入れ、入浴した。入浴後、radikoのタイムフリーでFM横浜に出演している鈴木まひるさんのコーナーを聞いてから、就寝した。ちょうど0時だった。

睡眠は深かったように思うが、早朝5時に目が覚めてしまった。目が覚めるとトイレに行きたくなるので、トイレに行って再度ベッドに入った。再入眠は難しいかなと思ったが、7時半までなんとか寝られた。

睡眠時間はちょっと短いが、体調は悪くない。二日酔いでもないし、気力はある。洗濯をして、朝食を食べ、どうしようか考えたが、映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」を朝一番で見に行くことにした。それで洗濯物を干した後、出かける支度をして、8時半に家を出た。

地下鉄は混んではいなかったが、目的地まで座れなかった。9時10分に映画館に着き、無事チケットを確保した。映画館に入ると、先着特典のポスターをもらえたので、朝早く行って正解だったと思った。

映画は面白かった。そこそこ客も入っている。映画が終わったら昼になっていたので、映画館近くの定食屋で牛タン定食を食べ、それから家に帰って荷物を置き、スーパーに行って、夕食のおかずを買ってきた。

家に戻ってから、ブログを書き、夏休みの実家への帰省の飛行機のチケットを購入した。まだ連休明けだというのに、すでに多くの席は埋まっていて、チケットも最安値では買えなかった。と言っても買ったチケットは500円高いだけだが。

午後のお茶を飲んでから洗濯物を片付け、ようやく少し落ち着いた。夕方はネットを見る。

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」(IMAX 3D/ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13)

マーベル・コミックの映画化作品のうち、新シリーズとして大ヒットを記録した「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の続編にあたるのが、この「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」である。前作で示唆されていたように、今回は主人公ピーター・クイルの父親が登場し、その存在が全宇宙を震撼させる陰謀に変わっていく、というのがそのあらすじである。前作と同じく、 1980年代のポップ・ミュージックが全編に流れ、軽いノリでストーリーが展開していき、楽しい一編になっていると思う。マーベル・シネマティック・ユニバースの一作品ではあるが、他の作品ほどまだ「アベンジャーズ」には関与していないので、前作の「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」を見ておけば、基本はなんとか話にはついていけると思う。もっとも、細かいところでは「アベンジャーズ」に絡んではいるので、他のシリーズも見ておくと、理解はより深くなるとは思う。今作では、ベイビー・グルートが大活躍をし、そのキュートさが作品を面白くさせていると思う。IMAX 3Dでの鑑賞ではあるが、3D効果と、IMAXの画角での上映シーンが多いので、立体感はかなりある。3D映画は奥行き感が強めの作品が多いが、今作は飛び出し感もかなりあるので、そこが効果を発揮していると思う。気軽に映画を見たい向きにお薦めの映画である。

2017年5月12日金曜日

2017年5月11日の睡眠と、12日の健康

昨晩、気になっていたことを確認した。会社の休憩時間に、銀行のオンラインを見ていたら、自分がアクセスした記憶のないアクセス記録があったのである。調べてみると、夜中にいくつかの銀行に同時アクセスがあったのがわかった。後で、どうもMoneyTreeという資産管理ソフトのアクセスらしいとわかったが、気味が悪かったので、銀行のオンラインのパスワードを変更した。

睡眠の質は、そこそこだったが、さすがに週末で疲れが残っている、会社に行くのは嫌だったが、なんとか行った。

会社では、業務引き継ぎの最後の資料作りを始めた。大変面倒臭かったが、なんとか夕方4時に完成。これでしばらく、ゆとりができると思った。

資料作成中は、iPhoneの通知も無視していた。なので、気が休まらず、脳の疲労は激しかった。昼休みも早めに切り上げ、資料作成する始末。出来た時は、安堵した。

今晩は、会社の飲み会があるので、定時で帰れず。ただいま、会社で暇つぶしをしているところである。

2017年5月11日木曜日

2017年5月10日の睡眠と、11日の健康

昨晩、夕食にビールを飲んで、ようやく落ち着いた。仕事の疲れが少しだが発散された格好である。食後、洗濯物のアイロン掛けをして、その後、焼酎を飲みながらネットを見ていた。で、一昨日購入してしまった「この世界の片隅に」の配信版をバックグラウンドで流していた。全編を通して見たい気があるが、時間がないので、しばらくお預け。

寝たのは10時25分だった。体が強張っていて、ベッドに横になると、体が軋んだ。睡眠の質は普通だったと思うが、眠りはちょっと浅め。ただ、途中で起きるまではいかなかった。

朝食はフランスパンが美味しいので、食欲は出る。トーストより美味しいかもしれない。

会社に行き、さて、引継ぎの仕事をやろうと思ったら、上司から急ぎの仕事を入れられてしまった。販売統計の資料を今日中に作れと言われ、結局自分の仕事はほとんど出来なかった。資料はいろいろ作るのだが、上司の承認がなかなか得られず、データの加工に苦労した。元データがどこにあるかすらわからないので、その元データを探すところから始めざるを得ず、精神的に疲れた。ただ、昨日みたいに実作業は多くはないので、肉体的には楽だった。

夕方、少しだけ自分の仕事ができた。で、一昨日、その前の日とかかっていた資料がようやく完成。残りはあと一つであるが、これが面倒臭そう。ちょっと見たが、データを図にして貼り付けるだけの作業だが、寸法が合わない。前のデータに合わせるのに苦戦しそうである。明日、できるかな、と思っていた。

なんとか、残業はせずに仕事は上がれた。残業するにはしんどい一日だったと思う。精神的にバテている。

環境副大臣、夏のエアコン28度設定に「不快」

今日の首相官邸で開催された副大臣会議で、環境省の関副大臣が夏のクールビズについて触れ、「エアコンの室内設定28度は不快な温度である。」と発言したことから、物議を醸しているという。省エネ的には28度設定は意味あるのではないかとは思うが、個人的には28度は設定温度としては高いと思っている。僕個人で言えば、夏は24度程度まで落としている。省エネでは全くないが、マンションだと、コンクリートが熱を帯びてしまい、28度設定にしても全く涼しくないのである。24度ぐらいの設定で、ようやく楽に過ごせる感じかな、と思っている。実際の室温は26度ぐらいになっているのではないかと思う。法律で決まったことでもないので、この辺は、個人の裁量に任せられるのではないかと思う。僕は、今年も24度設定にするつもりである。なのでこの副大臣の発言は、特に問題になるようなことでもないと思っている。

2017年5月10日水曜日

2017年5月9日の睡眠と、10日の健康

昨晩、ネットを見ていたら、「この世界の片隅に」が円盤より早く、iTunes Store等で先行販売することを知った。2500円という価格と、コレクションにならないということから、少し考えたが、自宅で再鑑賞をしたいという気持ちから、予約注文を入れてしまった。

体は疲れているので、就寝時はすぐに寝入った。夢は見たし、朝6時前にトイレで起きてしまったが、疲れはだいぶ取れていた。よく寝たようである。

週の半ばなので、洗濯をしてから会社に行った。朝はメールの処理をして、昨日から格闘を続けている、引き継ぎの資料の更新を午前中一杯続けていた。昼前に会議が一つあったのだが、キャンセルした。多分今回は出なくても問題ないという判断と、資料の更新が手間かかり、いつまでたっても終わらないから時間を確保したかったのである。

昼食後は、もう一つの会議で、こちらは書記をしなければならないから、出席した。会議終了後、議事録をまとめ、事務局長に提出した。

その後、引き続き引き継ぎ資料の更新を続け、残り一個というところまでこぎつけた。その残り一個は書式が違うので、作り直さないといけない。一旦休憩して、16時から作業すればいいかと思っていた。

その16時に特注品の登録依頼が入る。中身を見ると、30機種にも及ぶ登録依頼で、頭がクラクラした。自分の思うようなスケジュールで動けないことに対するストレスを感じたが、仕方ないので特注品の登録をしていった。途中でアカシジアも出たし、背中が凝って痛かった。なんとか登録は完了したが、すでに定時間際。今日は疲れ果てた。

アカシジアの出ている中を帰宅。背中がムズムズする。ロラゼパムを何錠か服用し、電車で席を確保して座っていると、ようやくアカシジアは落ち着いてきた。

ANAが乗客に提供した食事はバナナ1本のみ? 真相は...

海外のメディアが複数報じたところによると、ANAの羽田発シドニー行きに搭乗した乗客が、グルテンフリーの食事を要望したところ、9時間のフライトでバナナ1本しか提供されなかった、という話が世界を駆け巡っている。それに対し、ANAは真正面から反論している。この乗客は、グルテンを摂取すると異常反応を示す「セリアック病」を患っていたため、ANAに事前にグルテンフリーの機内食を要望したという。それに対し、ANA側もグルテンフリーの特別食を提供しているという。しかし、乗客が「量が足りない」と申し出たため、通常料理の一部も追加提供したという。便が到着する前のサービスで、ようやく本命のバナナ1本が登場するのだが、これは他の乗客が、サンドウィッチを食べていることからの配慮だという。それでも乗客は満足せず、ANA側は、前日のチキンを追加で提供している、とのことである。この話、だんだん大きくなってANA側が不利なような書き方をされている様子がうかがえるが、多分ANAの言い分の方が正しいような気がする。乗客が話題に誇張して話しているだけだと思う。ANAが本当に9時間のフライトでバナナ1本だけだったら、ANAのブランドは間違いなく沈む。そのようなことはしないだろうと個人的には思っている。なので、この話はANAの方が信頼性があると思う。しかし、グルテンに異常反応を示す病気があるとは、初めて知った。世の中、知らない病気がいろいろあるのだな、実感した次第である。

2017年5月9日火曜日

「この世界の片隅に」セルスルー先行配信をiTunes等で10日より開始

ここ最近見た中で、強烈なインパクトを受け、強い印象を残し、度々ブログにも書いている「この世界の片隅に」。DVD/Blu-rayの発売はまだ未定だが、明日10日より、iTunes、Amazon、U-NEXTと言った配信サイトで、セルスルー(買取型)先行配信を行う、というニュースが流れてきた。価格はどこで買っても2500円という値段のようである。僕自身、映画館で2回見て、その出来の良さに感銘を受けていたところであり、是非とも自宅のホームシアターシステムで鑑賞したい、と願っていた口であるが、まさかDVD/Blu-rayが発売の予告がない中で、配信サイトで先行配信するとは、思いもよらなかった。ちょっと買うか買わないか迷ったが(どの道DVD/Blu-rayが出たら買うのだから)、やはり少しでも早く自宅で鑑賞したい、という気持ちが強く、予約注文を入れてしまった。Apple TVで予約したので、50型のワイドテレビと、AVアンプによるDOLBY DIGITAL 5.1chサラウンドで楽しめる。週末見られるかどうかわからないが、とりあえず楽しみである。

2017年5月8日の睡眠と、9日の健康

昨晩、ブログに書いたように、Amazonの2段階認証を設定しようとした。しかし、できなかった。なんでか考えたら、ログインIDを変更してしまったため、今のIDではまだマーケットプレイスを登録していない状態、昔のIDは無効状態になっていたのである。それで、結局何もしなかった。

旅行も終わり、落ち着いてきたので、途中で放り出していた本を最近読み出した。寝る少し前なので、たいして量は進まないが、それでも本を読む気になるのは、悪いことではない。

睡眠の質は、あまり良くない。度々トイレに行きたくて、目が覚める。ただ、眠いので、トイレに行かず我慢して寝ていた。それが眠りを浅くしていた。

起きると、体が痛い。仕事でPCを酷使しすぎた結果のようである。疲れていたが、会社に行った。

午前中はもともと僕の仕事だった作業を行なっていた。無事に作業は完了し、少しだけホッとする。しかし、定年退職する人から引き継いだ仕事が地雷だった。データをExcelに貼り付けるだけの作業だったが、異常に時間がかかる。午後、3時間作業して、全体の1/4しか進まなかった。

夕方4時過ぎになると、疲労で作業が進まなくなる。仕事なんかしたくないという気分が大きくなってきた。キリのいいところで、引き継いだ仕事は中断。休憩を入れて、自分の仕事を少しして、定時で帰宅した。

電車は混んでいたが、なんとか座席は確保できた。疲れた体を沈め、ネットを見ていた。

宅配便の「はこBOON」が一時サービス停止 再開の目処立たず

伊藤忠商事と、Yahoo!、ファミリーマート、ファミマ・ドット・コムが共同で運営している宅配便サービスの「はこBOON」が、7-8月をめどにサービスを一時休止するという。重量で配送代が決まることから、結構利用されてきたサービスであるが、宅配の部分を担ってきたヤマト運輸が、契約更新をしなかったために、サービス停止に追い込まれたようだ。僕は年に1回、この「はこBOON」を使うことがある。姪にお菓子を送るのに手軽なので、利用してきたので、サービスが休止は痛い。まあ年1回だけなので、他のサービスにしてもそんなにダメージは受けないのだが。ただ、ここ最近のヤマト運輸の配送にまつわるニュースが、こういうところまで波及してくるとは思ってもみなかった。僕も一人暮らしなので、宅配便は利用することが多く、サービス改悪はきついところがあるが、宅配便会社の人にまつわる関係は、考えざるを得ないところもある。伝票番号が事前にわかれば、再配達の依頼をせずに、最初から夜の配送を依頼できるのであるが、それがわからない場合も多く、結果再配達をお願いせざるを得ない。そういう意味では、結構宅配便会社に迷惑かけているのかもしれない。しかし、どうしてもネット上でしか見つからない商品も多く、ネットショッピングを通販でせざるを得ないのが実態である。今後の展開を静かに見ていきたいと思う。

2017年5月8日月曜日

2017年5月7日の睡眠と、8日の健康

昨晩もやる気は出なかった。ただ、入浴後、ふと、久しぶりにブルース・リーの映画を少し見たくなった。幸い、手元にDVDでブルース・リーの映画6作品を持っているので、いくつかをハイライトシーンだけ見ていた。中には権利切れで今は手に入らないドキュメンタリーもあり、それは貴重だな、と思った。

昼寝をしたので夜は眠れるかなと思ったが、睡眠薬のおかげか、寝つきは良かった。ただ、明け方は何度か目が覚め、6時前にトイレで起きた。朝は比較的スムーズに起きれた。

朝食のパンをフランスパンにしたので、食欲が多少なりとも出る。会社に行くのは憂鬱だったが、なんとか気力を出して、出社した。

今日はほぼ1日、定年退職する人からの業務の引き継ぎの話で終わった。結構めんどい。手順をノートにメモっておいたが、覚えるまでが時間かかりそう。

その合間に自分の統計資料を作っていた。その仕事は少し分量が減ったので、今日は1つできた。その後、引き継ぎの資料も1つは完了。なんとかうまくいきそうで、見通しが明るくなった。

午後、少しアカシジアが出ていたが、引き継ぎで色々しゃべっていると、楽になってきた。喋ると楽になるアカシジアというのも、なんか変であるが、実際楽になるので、効果はあるのだろう。

定時で家に帰宅。電車は自宅近くの駅までずっと座れなかった。ちょっと疲れた。

Amazonの詐欺に対し、2段階認証の設定の依頼が来る

ここ2週間ほど、Amazonの詐欺が横行しているニュースを結構目にする。僕もたまにAmazonマーケットプレイスで買うこともあるので、気をつけなければ、と思っていた。で、実は香港旅行中にメールを確認していたら、どうも過去にAmazonマーケットプレイスで僕自身が出品したことがあるらしい。記憶には全然ないが、そういう人のために、Amazonは2段階認証を設定するよう依頼のメールを出している、ということだった。これを確認したのが今日のYahoo!ニュース。Amazonアソシエイトは今でもやっているが、全然儲からないで、放置状態ぐらいである。なので、自分が何を出品したか、記憶にないが、放置しておくのもまずいだろうと思い、このブログを書いた後、2段階認証の設定をするつもりである。しかし、Amazonも後手後手に回っているな、という感じは否めない。ネット販売の覇者を狙うにしては、お粗末なところを感じる。

2017年5月7日日曜日

2017年5月6日の睡眠と、7日の健康

昨日の夕方、ネットを見て、ビデオを1本見ていた。あまり気力はなかったのだが、情報番組なので、見ることはできた。

夕食後、テレビを点けてはいたが、面白くなかった。それで、レーザーディスクプレイヤーを稼働させた。ベッドに横になり、ライブ映像を見ていたのだが、最近少し稼働させているせいか、ノイズは入るものの、映像が途切れることはなかった。

入浴後、「アド街ック天国」を見ていたが、番組が終わった10時には就寝した。寝つきは時々意識が浮かび上がり、寝た気がしなかったが、起きたのは8時である。iPhone用のアプリであるAutoSleepでも、それなりに寝ていることになっている。

洗濯をして、朝食を取り、部屋の掃除をしてから、旅行で撮ってきた動画の編集をしていた。昨日、散々考えてストップした編集を、結局昨日のまま、YouTubeにアップした。あまりゴテゴテするのも雰囲気を壊す、との判断だった。

昼食は蕎麦が食べたかったので、蕎麦屋に行った。昼食後、スーパーに行き、夕食のおかずを買って家に戻る。映画を見なきゃな、とは思うものの、気力がなく、映画を見たくはなかった。ベッドに横になって、iPhoneでネットを見ていたら、眠くなったので、1時間ほど昼寝した。

3時のラジオの時報で目が覚めて、目覚ましにコーラとお茶菓子をいただいた。その後、洗濯物を片付ける。今日は黄砂が飛んでいる、とのことだったが、外に干した洗濯物は特に黄砂がついている様子はなかった。

香港・マカオで撮影してきた動画をYouTubeにアップ

5月5日に、香港・マカオの旅行記を、「がちゃんの部屋」にアップしたことを書いた。その後、iPhoneで撮影した動画を編集していたのであるが、この度、4本の動画をYouTubeにアップした。香港のヴィクトリア・ピークからの夜景の眺め、マカオ世界遺産29箇所を紹介する映像、香港の北角を走るトラムの風景、そして香港島の夜景である。マカオの世界遺産29箇所を撮影した動画は9分近い長さになっているが、他の動画はせいぜい1-2分程度の短いものになっているので、気楽に見られるのではないかと思う。このブログに貼り付けておくので、関心ある方は、見ていただけると幸いである。
ヴィクトリア・ピークからの夜景

マカオ世界遺産29箇所巡り

香港の北角を走るトラム

香港島の夜景

2017年5月6日土曜日

2017年5月5日の睡眠と、6日の健康

昨日の夕方、旅行記を書き上げ、ようやくネットを見られた。まあ祝日なので、ニュースサイトはあまり関心のある記事はない。それで早く見終わった。食事も少し早めに食べた。

食後、実家に「無事旅行から帰った」という電話を入れた。話をしていると、弟の勤務地が変わることが確定したと聞いた。しばらく実家から仕事に向かうことになるらしい。

電話の後、ビデオを見ていたが、疲れで眠くなってきた。まずいと思い、入浴して、10時には就寝した。

睡眠はなんとなく物足りない。実際は寝ているのだが、朝の4時にトイレで起きたのと、夢を見たせいで、寝た気がしなかった。朝は7時に起床した。

今日は洗濯も掃除もないので、朝食後、輸入盤Blu-rayの発売日をチェックし、その後旅行の時に撮ったビデオの編集をしていた。

10時から歯医者の予約があったので、歯医者に通院。予想外に早く終わったので、クリーニング店に冬のセーターを出しに行って、その後、早めの昼食をマクドナルドで取った。

マクドナルドでiPhoneをいじっていたら、香港でキャッシングした金額の明細が上がってきていた。それで、予定を変更して、クレジットカードのATMがあるところまで足を伸ばした。ATMでキャッシングの返済をしてしまおうという考えである。早い返済をするほど、利子が少なくて済むので、ここは重要である。ATMで返済をして、旅行にまつわる諸々の支払いは、全て終わったと思った。

家に帰って、午後も動画の編集。ただ、疲れたので、あまり集中していない。途中でベッドに横になって休んだりしていた。

香港の両替はクレジットカードのキャッシングが有利

香港に行く時には、当然ながら現地通貨の香港ドルに両替をすることになる。その両替レートだが、一番レートが悪いのは、日本の空港で現地通貨に両替することである。日本語で対応できるので楽だし安心はできるが、換金率はかなり損。次にレートが悪いのは、香港の空港内にあるTravelexという両替商である。空港内なので便利だが、日本の空港ほどではないものの、ここもレートは悪い。香港で一番レートの良い両替商は、九龍側の尖沙咀にある重慶大厦の1階の奥にある両替商である。なので、尖沙咀近くにホテルを取っている場合、重慶大厦で両替するのが一番良い。しかし、そうでない場合、レートが実はレートがいいのは、クレジットカードで海外キャッシングをして、帰国後、すぐに繰り上げ返済をすることである。もちろん、これは海外キャッシングができ、繰り上げ返済も可能なクレジットカードに限られるが、今回、1000香港ドルをキャッシングをして、手数料216円を含めても、日本円で14343円を支払った。レートにすれば、1香港ドル=14.343円である。これはレート的にはかなりいい。5月1日にキャッシングをしたのだが、今日、クレジットの明細にキャッシングの費用が上がってきていたので、クレジットカードのATMまで行って、返済をしてきた。利子が35円ついていたので、最終的には14378円がキャッシングした金額である。それでも1香港ドル=14.378円なので、レートは良い方である。5月6日現在の為替レートは、1香港ドル=14.48円なので、5月1日より少しレートが上がっているが、それでも返済額は安い方である。キャッシングとは要はお金を借りることだから、躊躇する向きもあるが、旅行後すぐに返済できるならば、意外と得である。その辺を認識しておくといいかもしれない。

2017年5月5日金曜日

香港・マカオ旅行記をサイトにアップ

今日、1日かけて、香港・マカオの旅行記を「がちゃんの部屋」のサイトに書いていて、先ほど書き終わった。ただ、旅行記を書くのではなく、ちょっとした情報も盛り込んで書いてみたつもりである。マカオに至っては、世界遺産30箇所のうち、29箇所の写真を掲載するという暴挙に出ている。そのせいかサイトが重くなっているような気がするが、マカオを旅行するときの情報として役に立てば嬉しいところである。下記にリンクを貼っておくので、関心ある方は、見ていただきたい。

  1. 香港・マカオ旅行記2017年初日/香港への移動とヴィクトリアピークからの夜景
  2. 香港・マカオ旅行記2017年2日目/マカオ世界遺産29箇所を観光
  3. 香港・マカオ旅行記2017年3日目/北角と尖沙咀、ブルース・リー展
  4. 香港・マカオ旅行記2017年最終日/香港国際空港で出発待ち

2017年5月4日の睡眠と、5日の健康

昨晩、家に戻ったのは、8時だった。まずは夕食をと思い、食事を取った。昼から飲食していないので、一気に食べてしまった。

食後、荷物を片付ける。洗濯物が多い。4日分の汗でべたべたのシャツやジーンズで、洗濯機はいっぱいになった。荷物を片付けてから、ネットを見ていた。2チャンネルがさすがに休日のせいか、書き込みが多くて、読むのが大変だった。

入浴後、11時半に就寝した。飛行機疲れで、体を横たえると、体が揺れていた。すぐに熟睡に入った。

起きたのは7時ちようど。ちょっと早い起床かなと思ったが、目が覚めてしまったので、ベッドから離れた。

洗濯機を回しながら、洗顔をして、朝食を食べた。洗濯物を干してから、旅行記を書き始めた。最初は順調だったが、マカオのあたりで写真を載せ始めたら、意外と時間がかかった。まだ体に疲れは残る。だから、あまり外出したい気はしなかった。

それでも昼食と夕食の準備はしなければならない。昼食は、ショッピングセンターで取り、スーパーで夕食のおかずを買った。

午後もずっと旅行記を書いていた。書き終わったのは4時を回っていた。3時に3日目の書き込みを終わり、一息いれるためにコーラを飲んでいた。そして、洗濯物を片付けた。書き込みが全て終わった時、肩が凝っていた。

2017年5月4日木曜日

2017年5月3日の睡眠と、4日の健康

昨晩、香港島の夜景を見て、ホテルに戻ったあと、疲れて動けなかった。2日のマカオ、3日の香港島と尖沙咀あたりの散策で、双方とも25000歩以上歩いているのである。疲れて当然である。

それでも10時半には就寝した。最初は疲れで深い眠りだったが、3時か4時ごろにトイレで目が覚めると、寝つきが悪くなった。結局今日も5時半起床。起きてから、洗顔をして、紅茶を飲んだ。

昨晩、疲れてベッドに横になっている時に、iPadでホテルから空港へのバスのルートを調べていた。昨日の朝、歩いて付近を散策しても見つからなかったバス停だが、夜、インターネットで探していたら、回答が見つかった。それで、朝食を買いにホテルを出るがてら、バス停を確認した。バス停はホテルから2-3分のところにあった。ただ、空港からのコースと全く違うコースを取っているのでわからなかったのである。

ホテルに戻り、サンドウィッチを朝食で取り、8時半にホテルを出た。バスを待ち、到着したバスに乗って空港まで行った。バス乗車中、雨が降り出し、「ラッキー」と思った。

空港では、チェックインに30分待たされた。当然香港エクスプレスの様々な方面へのチェックインを受け付けているので、混むのは当然だが、ちょっと疲れた。

11時に早いが昼食を取った。それからターミナルに移動。飛行機の到着遅れと、空港混雑のため、香港国際空港発が1時間のディレイだった。当然福岡に着くのは1時間遅くなる。昼食後、何も飲まず食わずだったので、疲労感が強かった。飛行機で途中トイレには行ったが、LCCらしく、座席の間隔が狭いので、トイレに行くのが難儀だった。

6時40分に福岡空港到着。安堵した。それからバスと地下鉄で自宅に帰った。夕食はコンビニ弁当。面倒臭いので、スーパーには行かなかった。

AIS SIM2FlyというプリペイドSIMは、香港、マカオで利用可

今日、香港から日本に戻るが、この旅行中、Amazonマーケットプレイスで購入した、AIS SIM2Flyというスマートフォン用のプリペイドSIMカードを使っていた。AISという会社は、タイの通信会社とのことだが、タイに在住している人がアジアに移動するときのためのSIMカードとのこと。それが何故か日本でも売っているわけだが、購入してみて、使えるかどうか、旅行中に試してみた。SIM2Flyは日本では、SoftBankがローミングしているので、日本で旅行前にセッティングできる。ローミングするので、香港ではCSL、マカオではCTMという通信会社と接続する。ローミング開始時には、3Gでしか繋がらないが、しばらくすると、4Gで接続し、かなり快適なデータ通信が行われる。ローミングすると、SMSがいろいろ飛んでくるが、気にしなくてもいい。大体は、「電話を使うには、チャージが必要」というような内容が多い。電話機能は使えないので、データ通信しか生きていないが、FacebookやTwitterは利用可能で、さほど不便を感じない。4GB8日間のデータ通信量で、Amazonで1400円だったが、比較的安いと思う。普通に使う分には、これでいいかと思う。もちろん、スマートフォンがSIMフリーであることが前提で、それも電波の関係上、iPhoneあたりで使うと、トラブルも少なくて良いかと思う。

2017年5月3日水曜日

2017年5月2日の睡眠と、3日の健康

昨日、マカオを歩いたので、足が疲れていた。2万歩以上歩いている。ホテルに帰り、ベッドに体を投げ出した。それでも汗で気持ち悪いのでシャワーを浴びて、10時前に就寝した。

朝は5時50分に目覚めてしまった。紅茶を飲んで、ホテルの近所を散策する。明日の帰りのバス停を探していたのだが、見つからなかった。明日はAELで空港に行くしかないと、財布の中身を確認した。

朝食は、粥店が見つかったので粥を食べた。なかなか美味い。その後、北角までトラムで行き、活気ある市場を散策した。

尖沙咀に行くかと思い、トラムで中環までのんびり移動後、スターフェリーに乗った。香港らしい移動方法。

尖沙咀では、点心を食べたいと思い、iPhoneで探した。店も見つかり、点心を楽しんだ。

昼から香港文化博物館まで行き、ブルース・リー展を鑑賞。見応えあった。

昨日に引き続き歩き続けているので、かなりバテていた。尖沙咀に戻り、休憩をした。休憩後、クッキーの有名店を見つけたので、会社へのお土産用に1缶買った。荷物になるので、一旦ホテルに戻る。尖沙咀からホテルのある湾仔までフェリーが走っているのを気づいて、そちらを使った。

ホテルでしばらく休憩をし、夕方、早めの夕食を食べた。食後、公園でビールを飲んでいたが、香港島の夜景が見たくて、結局尖沙咀まで再びフェリーで。夜景を見て、満足してホテルに戻った。

香港文化博物館で、ブルース・リー展を見る

今日、香港郊外の沙田というところにある、香港文化博物館に足を伸ばしてきた。2018年7月20日まで数年に渡る特別展、「武・藝・人生-李小龍」というブルース・リーの展示会を見に行ってきたのである。映画ファンならお馴染みの大スター、ブルース・リーにまつわる様々なものが展示されているので、ブルース・リーに関心のある人なら、一度は見ておきたい展示会である。リーの出生届の展示から始まり、彼が初主演した映画のハイライトシーンを公開していたり、直筆の手紙、ジークンドーの教え、着ていた衣装の展示、そして、彼の主演作5本にまつわる映像、ポスター、パンフレットなど、かなり貴重なものが展示されている。ただいま、香港文化博物館では、別の展示会も開催していて、博物館は大混雑だが、ブルース・リー展も混んでいるとはいえ、じっくり見ることはできる。まだ1年ちょっと開催されているので、ブルース・リーのファンで、香港に来ることがあれば、是非とも見ておきたいところである。 

2017年5月2日火曜日

2017年5月1日の睡眠と、2日の健康

昨晩、夕食後、セブンイレブンで缶ビールを買って、ホテルで飲んだ。茶餐廳で食事すると、安くていいのだが、ビールが飲めないことが多い。ビールがメニューにないのである。

乗り物にずっと乗っていたので、疲れたのと、少しアカシジアが出ていた。ホテルに帰って、疲労感を感じていた。なんとか10時半には寝たが、睡眠の質は悪く、深夜3時に目覚めると、眠れなくなった。

それでもベッドの中にいたが、5時半に寝ていられなくなり、起きてしまった。当然不快な朝である。

朝早く起きたので、マカオ日帰り観光を早めに始めた。ターボジェットの乗り場に予約時間の1時間以上前に到着した。そうしたら、ターボジェットを1時間15分前倒しで乗れた。

マカオに8時20分には着き、バスで媽閣廟まで30分かかった。ここから、世界遺産を北上して行った。

ずっと歩きなので、湿度の高い気象の中では、体にきつかった。途中、2度ほど休憩し、12時半には、世界遺産30箇所のうち、29箇所は見終わった。

昼食は、チャーハンとビール。歩きで疲れたので、ビールはうまかった。

午後、予約していた時間より早く、香港に戻ることにした。3時45分発のターボジェットに乗れ、5時に香港に着いた。

今日歩いた距離は20kmをこしていた。夜に歩き回る元気もなく、水分不足でバテていた。茶餐廳で飲み物を飲み、早めの夕食を食べた。茶餐廳で食べているので、代金は安い。

マカオのマーガレット カフェ イ ナタでエッグタルトを食べる

今日は、マカオの世界遺産観光をしていた。その途中、休憩がてらに立ち寄ったのが、マーガレット カフェ イ ナタというカフェ。香港の名物といえば、エッグタルトという洋菓子が有名だが、その本家はマカオ発祥のものだという。で今回寄ったマーガレット カフェ イ ナタは、マカオでも有名なエッグタルトを出すお店である。今回の香港・マカオの旅行の目的のひとつは、エッグタルトを食べることだったので、その夢が叶ったのは嬉しい。1個10マカオパタカで、香港ドルでも同じ価格。あまり甘すぎず、卵の風味たっぷりで、とても美味しかった。マカオといえばカジノだが、こういう食の楽しみもある。マカオに行く際には忘れずに寄りたいお店である。 

2017年5月1日月曜日

2017年4月30日の睡眠と、5月1日の健康

昨晩は、あまりやる気が出なかった。とりあえず、旅行の準備はしたが、早目に入浴し、10時には寝てしまった。

睡眠の質は悪くない。でも、休みだというのにいつもの月曜の朝に起きる時間に、起きてしまった。

朝食後、荷物の確認をし、9時半に家を出た。福岡空港がどれだけ混んでいるか、読めなかったからである。一部の飛行機は、チェックインでかなりの行列を作っていたが、僕が乗る香港エクスプレスは、チェックイン自体は空いていた。そこで起きたトラブルは、既に書いた。

飛行機がLCCなので、飲み物もないし、ビデオ放映もない。さすがに3時間半は暇だった。

香港国際空港に着いて、クレジットカードでキャッシングをしてみた。口座引き落とし前に支払いを済ませれば、金利を考えても、レートがいいと聞いていたからである。

空港からはバスでホテルまで移動。1時間弱と行ったところ。ホテルは必要十分なアメニティはあるし、Wi-Fiも無料らしい。不満はない。場所も香港島中心部の湾仔なので、移動に便利である。

ホテルに荷物を置いて、街に出た。まず、休憩で飲み物を飲み、それからビクトリア・ピークまでバスで行った。天気が悪くないから、夜景を見るのに十分だという判断である。バスで行ったの混雑よけのため。有名なピーク・トラムだと、1時間以上待たされるのが、辛いからである。バスも行きは40分かかった。夜景は見れて、写真も撮れた。

帰りもバスだったが、途中下車で、ホテルに近い場所で降りて、レストランで夕食。牛肉カレーライスだった。

香港エクスプレスで搭乗便の変更の依頼を受ける

今日から、3泊4日で香港の旅行に行ってくるのだが、出発地である福岡空港で、早くも面白いことがあった。LCCの香港エクスプレスで香港に行くのだが、チェックインカウンターに行ってチェックインしようとしたところ、「本日、大変混んでいますので、できましたら夜の便への変更をお願いできないでしょうか?」と、オーバーブッキングで座席が足りないことを暗に示してきたのである。夜の便に変更すると、運賃はそのままで、1600香港ドルの返金もつけるという。ただ、こちらとしては、短い旅行での飛行機予約だから、昼の便と夜の便では、予定が大きく異なってしまう。昼の便だと、夜は少し夜景とかの観光ができるが、夜の便だと、ただホテルで寝るだけになってしまう。それで、変更は断った。多分、チェックイン時間のギリギリの人が、割りを食うのだと思うが、先般、アメリカの航空会社での便の変更トラブルを思い出すと、他人事でもない気がする。なんとなく、1600香港ドルの返金は魅力的だったが、予定は予定。昼の便で香港に行くのが正しいと思う。