2018年12月31日月曜日

2018年12月30日の睡眠と、31日の健康

昨晩は、18時から友人たちと忘年会を開いた。毎年、友人宅で食事をするのだが、今年はその友人が仕事で参加できなくなり、珍しく居酒屋で忘年会を開催した。あまり飲まなかったが、料理は結構食べた。

居酒屋の後は、ファミレスで二次会。デザートとコーヒーでだらだら会話を楽しんでいた。気がつくと22時半。夜も遅くなったので、解散になった。

家に着いたのは23時半。Apple Watchを充電し、入浴をした。体が冷え切っていて、湯船に浸かると、体が温まった。寝たのは0時半である。

朝は7時半に目覚めた。熟睡時間は3時間を少し切るぐらい。ただ、やはり7時間半の睡眠なので、ちょと体がきつい。朝食は普通に食べられた。

食事後、Amazon.comで4K UHD Blu-rayを3枚、注文してしまった。年末年始休暇で色々買い物してしまっている。そんなに高価なものではないから、まだいいが。

今日はあまり晴れず、室内は寒い。石油ファンヒーターをしばしばつけたり消したりしていた。

午後、体がきついのでベッドに横になったら、4-50分ぐらい昼寝してしまった。流石に昼寝をしたので、昼寝後の体調はかなり良くなった。

Amazon.comで4K UHD BDを3枚$49.99で購入

この年末年始、実家にいると時間のゆとりがあるので、アメリカのAmazon.comでBlu-rayの在庫を見ていた。今年後半、4K UHD Blu-rayを購入し始めたこともあり、「ブレードランナー」の4K UHD Blu-rayの価格とかを見ていた。すると、画面上に「4K UHD Blu-rayを3枚購入で購入額を$49.99にします」というキャンペーンを開催していることを知った。対象ディスクを見ていると、ちょっと欲しい作品がいくつかあった。もちろん、自宅環境はテレビはまだフルHDだし、Blu-rayプレイヤーも4Kには対応していない。ただ、4K UHD Blu-rayのディスクには通常盤のBlu-rayも同梱しているので、とりあえずコレクションにはいいかと思い、「ブレードランナー」、「レオン」、「グリーン・ディスティニー」を3本注文し、総額$55を$49.99で購入した。このキャンペーン自体がいつまで実施しているか知らないが、4K UHD Blu-rayには「ブレードランナー」と「グリーン・ディスティニー」で日本語字幕は入っているようなので、安い価格で映画をコレクションするにはタイミングがいいのではないかと思う。

2018年12月30日日曜日

2018年12月29日の睡眠と、30日の健康

昨晩の夕食は、実家にいることもあり、野菜を大量に食べた。当然野菜も煮たり、火にかけたりと、食べやすいようになっていた。アルコールもビールとワインを飲み、満足した。

夕食後、しばらくしてから果物とお茶が出た。果物は一人でいる時には食べないので、これも栄養をとるのに良かった。

風呂は湯船に浸かった。体が冷えていたので、湯船に浸かると体が温まり、心地よかった。

入浴後、薬を飲んだら眠くなったので、22時前に就寝。6時半にトイレで起きるまで熟睡時間3時間半を確保でき、トイレで起きた後もまたウトウトと7時半まで寝ていたので、睡眠をとった気分である。

朝食も自宅にいる時より量がある。パンだけでなく、ハムや卵もあるので、栄養バランスもいい。

朝起きてiPhoneのバッテリー残量を見たら38%だった。ちょっと心もとないなと思って、充電をしていた。

両親が買い物に出かけるというので、それについていった。僕が買うものはなかったが、昼食を考えなくていいので、楽である。昼食はファミレスで済ませた。

家に帰ってきてから再びiPhoneを充電。朝の充電でフル充電できなかったので、フル充電までしておいた。

今晩は友人達と忘年会の予定なので、17時過ぎに実家から出かける予定である。友人の一人が仕事で参加できないので、それは残念であるが。

一部の北米版「2001年宇宙の旅」4K UHD Blu-rayに制作上のミス

2018年11月2日の「「2001年宇宙の旅」米国版4K UHD BD発売延期のはずが今日届く」という記事で、発売が1ヶ月後ろ倒しになったはずの「2001年宇宙の旅」4K UHD Blu-rayがなぜか当初の予定通りに届いた、という話を書いている。1ヶ月発売が遅れる理由は当時わからなかったし、なぜか日本版も遅れるという状態になっていることは、何か理由あるのだろうなと思っていた。ここ最近5ちゃんねるで「2001年宇宙の旅」のスレッドを見ていたら、原因がわかった。制作上のミスがあって、急遽、マスターを作り直していた模様である。正確にいうと、本編の35分付近で、フロイド博士とロシア人科学者が会話を交わした後、正しいマスターが黒にフェードアウトして、その後暗転し、月の基地に向かうシーンに切り替わるところ、僕の元に届いた版は、会話後、そのままフェードアウトしないで黒に暗転する、という状況になっていたのである。これはイギリス版で発覚したのだが、延期にならないで発送してしまった一部アメリカ版も、その仕様になっているということである。日本版はその修正が入っているので、黒にフェードアウトしてから暗転する仕様になっている。ものすごく些細なミスだが、気にする人は気にするだろう。僕は映画会社がリプレースメント・プログラムを発表していないので、気にしないことにしておく。本当にわずかな違いで、言われるまで気がつかないくらいだからである。逆に珍しいディスクになったとも言える。

2018年12月29日土曜日

2018年12月28日の睡眠と、29日の健康

昨晩、夕食後にネットを見ながら、泡盛のお湯割りを飲んでいた。実家に帰省する準備もしなければならないのだが、なんか疲れていて食後すぐに支度する気にならなかったのである。ネットを一通り見終わり、泡盛のお湯割りを飲み終わってから帰省の準備をした。

入浴後にはMacBook Proも電源を落とし、スーツケースに入れた。今回帰省にはiPhoneとMacBook Proだけにし、iPad Proは自宅に置いていくことにした。実家でMacBook Proが使えるので、iPad Proの出番はないという判断と、空港での手荷物チェックが面倒臭いというのが理由である。

就寝は22時にはしてしまった。熟睡時間は3時間半だったが、途中夢は見た。アラームを6時半にセットしていたのであるが、それより少し早く目覚めてしまった。でも、眠いのは眠い。

洗顔をしながら洗濯をして、朝食を食べ、洗濯した衣類は浴室乾燥にかけてきた。これで実家から自宅に戻った時に、洗濯物を片付けるだけでいいことになる。

家は7時半前に出た。空港まで地下鉄で移動したが、結構空港に行く人が多い。帰省か、旅行かわからないが、年末年始休暇を楽しむのだろうと思う。

飛行機はどこの航空会社も羽田行きの便が乱れていた。羽田からの到着機材が遅れて到着したためだという。天気が荒れているので、その影響かなと思った。当然僕の乗る飛行機も遅れた。

12時半に実家に一番近い駅に到着。昼食を食べ、実家に向かった。今日は天気がいいので、日向は暖かい。実家に着いてから、ネットを閲覧。eBayでDOLBY ATMOSのデモディスクを落札していた。

eBayでDOLBY ATMOSデモディスクを落札する

このブログで意外とアクセス数があるのが、2018年4月3日に書いた、「DOLBY ATMOSのデモ音源をDOLBYのサイトで入手」という記事である。内容的にはDOLBY ATMOSのトレイラーがDOLBYのサイトで入手できるというものだが、アクセス数が多いということは、DOLBY ATMOSのデモソースが入手しづらい、もしくはDOLBY ATMOSの映画のBlu-rayを買ったが、効果が感じられない、というところに尽きるのではないかと思う。僕はDOLBYイネーブルドスピーカーで5.1.2chを構成しているが、やはり効果が今ひとつかなと思っている。そのためにはデモソースがもっと欲しいと思っていた。DOLBY ATMOSのデモディスクは、たいていオークションサイトに出品されていて、落札されることが多いことはわかっていた。身近な例ではヤフオクで時々DOLBY ATMOSのデモディスクが出品されていることがある。で、確実に入手したい場合は、eBayで探すと、いくつかの出品者から出品されている。年末年始休暇に入り、配送予定日を確認したので、今日、eBayでDOLBY ATMOSのデモディスクを検索したところ、2016年版のBlu-ray仕様のデモディスクが6000円+2700円送料で出品されていた。大体がこのあたりの費用で落札できるようである。出品者はアメリカ人が多い。それで、落札をしておいた。正月を開けた2週間後ぐらいに商品は到着するようで、今から楽しみである。オークションなのでリスクはあるが、PayPalで購入したので、いざという時の保険にはなっている。バイヤープロテクションで、事故時の費用負担をしてくれるからである。なので、英語が負担にならない人は、eBayでデモディスクを買うのがいいと思う。

2018年12月28日金曜日

2018年12月27日の睡眠と、28日の健康

昨晩、体調がなんかおかしかったので、体温を測ってみたが、平熱だった。風邪でもインフルエンザでもないようである。

夕食後、洗濯物にアイロンを掛けた。それで、ネットを見る時間が遅くなった。しかし、入浴して、入浴後はあまり気力もなかったので、22時10分には就寝してしまった。

寝つきは今ひとつだったし、なんか夢を見た気もするが、8時間半近い睡眠時間を確保し、熟睡時間も3時間を確保していた。それでも朝は起きるのが辛い。今日が年内最後の会社に行く日なので、なんとか気力出して出社した。

会社では、そんなに忙しくない。というか暇。なのでダラダラしていた。昼にちょっと仕事でメールのやり取りをしたぐらいである。実際の実務は年明けになる。

今日も午後、20分ぐらい居眠りしてしまった。起きていられない。まあ、誰も指摘しないので、黙認されていると認識しておく。

残業時間調整と、明日の実家への帰省の準備のため、16時半に会社を退社した。流石にまだ明るいが、外は厳しい寒さ。手袋していても寒い。スーパーに行って、夕食のおかずを買って帰って、家でテレビを見ながら夕食を食べた。

PayPay不正利用は、利用前からカード情報漏れていた

昨日のニュースになるが、キャッシュレスサービスのPayPayで不正利用がされた報告があった件で、PayPay側の調査報告があった。PayPayのクレジットカード登録に回数制限がなかったことから、一部漏れていたクレジットカードの番号と有効年月に対し、セキュリティコードを総当たりで不正利用されていたのでは、という憶測が流れていたし、僕もそう書いている。しかし、PayPayの調査によると、その事実は皆無に近いほどなかったとのこと。わずか13件の総当たり登録しかなかったということで、しかもそのうち9件は本人確認も取れている、ということで、セキュリティコード総当たりによる第三者の不正利用はあり得ないことになる。となると、PayPayの不正利用は、最初からセキュリティコードまで漏れていたカードが不正利用されていたということになる。僕のカードは不審な点もなかったが、カード情報が漏れていなければ、それも当然かなという気がしている。PayPay側は、今後、3Dセキュアという方式を導入し、本人確認を厳重化して運営をしていくということなので、今後はある程度安心できるキャッシュレスシステムになるのではないかと思う。とはいえ、とりあえず1月10日に付与されるポイントである程度は使うつもりだが、その後まで使うかは未定。Apple Payの方がより安全性高いし、そちらメインになるような気がする。

2018年12月27日木曜日

2018年12月26日の睡眠と、27日の健康

昨晩の夕食は、昨日書いた通り、課の忘年会だったので、フランス料理をフルコースで食べた。飲み物も飲み放題だったが、場所が場所なせいか、皆、あまり飲まなかった。食事は美味しかった。ちょっと満腹にはならなかったが。

会が終わったのが21時10分ぐらい。地下鉄がタイミングよく来たので、21時40分には自宅に着いていた。少しネットを見て、入浴し、飲み会の日には珍しく23時10分というそんなに遅くない時間に就寝できた。

ただ、寝つきが悪かったのと、夢を見たせいで眠りが浅かったのは、あまりいただけない。熟睡時間は1時間12分。朝起きた時、なかなかベッドから出られなかった。

会社に行った後、体調がなんか思わしくなかった。少し悪寒がするし、精神的に安定していなかった。風邪かインフルエンザかと気になった。夜、家で体温測ると、平熱だったので、安心した。

午後、また居眠りをしてしまったが、その分多少体調は回復した感じ。眠りは一番の休養である。居眠りがいいとは言えないが。

15時から会議。そこで決まったことを会議の後、資料を作り、提出した。実際に動くのは年末年始休暇明けである。

定時後、ある組織の部長さんが退職されるというので挨拶していた。それを聞いていたので、少し帰りは遅くなった。でも、普段の地下鉄には乗れたし、座れもした。

Appleの初売り、2019年1月2日に実施との話

新年1月2日の楽しみといえば、ここ数年恒例になりつつあるAppleの初売りが、2019年も実施されることだろう。何年か前までは、実店舗で福袋を販売していたものだが、転売屋たちの暗躍のせいで、福袋は中止になり、その代わりにApple Storeで使えるギフトカードが配布されるようになったのである。2019年の初売りでは、買いたいものが一つだけある。それはApple TV 4K。今、使っているApple TVがApple Careの保証期間が過ぎたので、買い換えたいなという気持ちでいるのである。もちろんその背景にはストリーミング配信のDOLBY ATMOS再生ができるかも、という期待がある。多分4K再生の時じゃないとDOLBY ATMOSでの再生はできないような気がするが、Apple TV 4K自体がそんなに高い品物ではないので、ギフト券くれるなら、買い換えようかなと思った次第である。なので、この12月の物欲の中、なんとか我慢して買わないでいたのである。2019年秋にもしかしたら、新世代のApple TVが出るかもしれないが、それはその時。まずは現状で最新版を手に入れたいという気持ちでいっぱいである。

2018年12月26日水曜日

2018年12月25日の睡眠と、26日の健康

昨晩は、家に帰ったら佐野元春のライブBlu-rayが届いていた。これで、年内に配達される品物は記憶の限りでは、全て受け取ったことになる。安心して年末年始に実家に帰れる。

入浴後、その佐野元春のライブBlu-rayを少しだけ見た。2chステレオなので、AVアンプのサラウンド機能でマルチチャンネル化したのだが、観客の声援は後方に回っていたので、それなりに効果ありそうである。

寝たのは22時15分。寝つきがちょっと悪かった。寝付いた後もあまり睡眠の質は良くない。熟睡時間が1時間半で、途中2度ほど夢を見たし、朝4時半に一旦目覚めてしまった。

朝の気分は良くない。雨も降っていたのも影響している。会社に着いたが、気になるメールが1通。明日、会議に出席してほしいという内容だった。会議の内容は分かっていたので、朝一番で会議で話し合うであろう展開を予測して、ちょっと思考していた。

11時半からは別の会議。昼食時間になっても終わらず、途中で抜け出した。昼食は一人で食べたが、なんか気は楽。

午後は、いつものように居眠り。そんな長時間は寝ていないようだが、ちょっと意識は失っていた。

夕方、アカシジアに成りかけていたので、ロラゼパムを投与。気分が楽になる。今晩は、職場の忘年会+秘書の女性の異動壮行会で、フランス料理を食べるので、家に帰るのは遅くなる。今は、空き時間を使って、これを書いている。

佐野元春、2019年3-4月にビルボードライブで公演決定

昨晩、Facebookを見ていたら、「佐野元春のビルボードライブ決まった」という書き込みを見かけた。それで、ビルボードライブ東京、大阪のページを見てみたところ、2019年3-4月にかけて、佐野元春 and The Hobo King Band名義でライブを開催するというアナウンスが発表されていた。残念なことにチェロの笠原あやのさんは参加しないが、代わりにギターで長田進さんが参加するとのこと。公演日は大阪が3月7日(木)、4月13日(土)、14日(日)、東京が3月14日(木)、15日(金)、4月4日(木)、5日(金)で、各日2公演開催。チケットの予約は1月30日(水)からビルボード予約センターで電話受付なので、まだ先の話になる。今回、曜日的に福岡から遠征できそうな日程になっているので、チケットが取れるなら、見に行きたいなと思う。昨日まで開催されていた「ロッキンクリスマス」は、平日開催だったので、会社を2日休んで見に行くということはできなくて、残念な思いをしていたので、ビルボードライブは見たいと思っている。チケットが電話予約というのはちょっとハードル高いが。ちなみに、遠征対象外だが、名古屋もブルーノートで3月24日(日)、25日(月)の開催を予定しているとのこと。先の話だが、期待したい。

2018年12月25日火曜日

2018年12月24日の睡眠と、25日の健康

昨日の夕方は、普段通りネットを見ていた。ただ、クリスマス・イブということで、少し音楽もクリスマスの曲を聴きたいなと思い、Amazon EchoからApple TV、レーザーディスクを駆使して佐野元春の「Christmas Time in Blue」やクリス・レアの「Driving Home For Christmas」、具島直子の「12月の街」などを見たり聞いたりしていた。

夕食は、鶏肉のモモ肉とかぼちゃサラダ。ケーキもつけて一人クリスマスを祝っていた。家で食べる方が安上がりである。

寝たのは22時過ぎ。朝4時半にトイレで目覚めた。その後、鼻づまりで息が苦しくて、あまり眠れなかった。熟睡時間は2時間10分。睡眠の質は悪い。会社に行くのは憂鬱だった。

会社に行くのも、佐野元春のアルバムを聴いて、気力出してから出社した。メールをチェックするも、1通しかメールがなく、意外に思った。午前中は大体ダラダラ。ただ、決裁でまた課長からクレーム。話はしたが、午後に商品企画と交えて意見交換することになった。

その午後の意見交換で、クレームの内容を受けて、商品企画が決裁を書き直すことになった。それで、また決裁を通して、課長に送った。今度はOKなようで、夕方、決裁は可決。品番決定通知書は新たに発行された。

午後は、また今日もうとうと居眠りしていた。ただ、時間は短時間だった模様。iPhoneアプリのAutoSleepでもログが残っていない。

夕方、アカシジアが少し出てきた。苛立っていて、ロラゼパムを数錠飲み、落ち着かせた。

佐野元春「MANIJU TOUR」のBlu-rayが発売前日のクリスマスに届く

佐野元春の2018年冬から春にかけての全国ツアー、「MANIJU TOUR」は早くからBlu-ray/DVD化されるというような話があった。実際最終公演の後2ヶ月ぐらいで、スカパーで一部をオンエアしたぐらいである。正式に発売が決まったのは10月ぐらいだったと思う。当初は12月19日の発売予定だったが、制作の都合上、12月26日に発売が延期されていた。今年の夏、Amazon Echoを買ったために、ついにAmazon Prime会員になってしまった。それで、会費見合い分の元は取らなければならないだろうと、佐野元春の「MANIJU TOUR」のBlu-rayはAmazonで予約した。Prime会員だと、発売日前日に商品が届くとあったからである。それは、実は楽天会員になって、楽天ブックスで買っても発売日前日に届くのではあるが。年末年始は実家に帰省する関係上、今週金曜までにネット通販の品物を受け取っておかなければ、いろいろ面倒になる。それで、日曜にeメールでAmazonから「商品を発送した」と受け取った時、ちょっとホッとした。そして、今日、クリスマス当日に無事郵便箱にBlu-rayが投函されていた。実際見られるのは正月明けになってしまうが(実家にはBlu-ray再生機器がないので、実家帰省時にはビデオを見るということはできない)、佐野元春サンタからの嬉しいクリスマスプレゼントになったと思う。

2018年12月24日月曜日

2018年12月23日の睡眠と、24日の健康

昨日の夕方は、ネットを見て、ラジオを聴いていた。夕食は少し早めに食べた。冷凍食品の酢豚を食べたが、味付けが濃いと思った。

夕食後、ラジオを聴くのをやめて、YouTubeをTVで見ていた。ベッドに寝っ転がって見ていたが、見終わった後、起きるのが面倒になった。しかし、歯磨きと入浴はしなければならない。なので気力を出して歯磨きと入浴をした。

寝たのは22時ちょっと過ぎである。睡眠は熟睡時間5時間で、しっかり眠れた。朝5時半にトイレで一度起きてしまったのであるが、その後もまた寝入ってしまい、8時半まで寝ていた。8時半でもまだ眠かったが、そろそろ起きないとと思い、起床した。

洗濯をして、朝食を食べ、午前中はネットを見ていた。のんびりした休日であり、ゆとりがあった。

11時にスーパーに食料を買いに行った。今日はクリスマスイブなので、当然鶏肉やケーキなどのクリスマスフードが大量に置かれていた。僕もそれらを買い込み、家に戻ってきてから昼食を食べた。

午後は、久しぶりに1時間のウォーキングをした。昨日は雨だったが、今日は晴れでそんなに寒くもない。しばらくあまり運動していなかったので、久しぶりの運動は体を心地よく疲れさせた。

家に帰ってきてからは、またのんびり過ごしていた。洗濯物はもよく乾いていたので、良かったと思った。

ロボット掃除機ルンバを使ってみる

2018年12月11日の記事で、ヨドバシカメラの福袋抽選に外れ、Amazonのサイバーマンデー締め切り間際に、ロボット掃除機ルンバを注文したことを書いた。そのロボット掃除機ルンバ691が、この週末、自宅に届いた。なので、使ってみた感想を書いてみたい。まず、そのサイズであるが、意外と大きいというのが第一印象である。そしてAmazon限定モデルである691は、iPhoneのアプリでコントロールできるだけでなく、Amazon EchoやGoogle Homeで掃除の開始と終了を音声コマンドで指示できるので、結構便利である。その掃除方法はランダムに動くので、部屋全体の掃除には時間がかかる。それから、結構威力のあるゴミの吸い取りで、掃除終了後はゴミが結構貯まる印象がある。障害物にぶつかると、向きを変更するが、威力があるのでサラウンドスピーカーのスタンドなどにぶつかると、スタンドが移動してしまうという欠点もあり、いるときに監視しながら動作させないと、部屋が大惨事になる。掃除の時の騒音はかなり大きい。なのでAmazon Echoに音声コマンドを指示するのは、Amazon Echoの近くで指示しないと認識しない。予想外のところもいろいろあるが、掃除が楽なのは事実で、通常価格より1万円も安く買えたのは、幸いだったと思う。

2018年12月23日日曜日

2018年12月22日の睡眠と、23日の健康

昨日の夕方、ネットを見ていたら宅配便が届き、ロボット掃除機ルンバが手元に来た。早速開梱し、セッティングと充電を行った。それで、ネットを見るのは少し遅くなった。

夕食をとり、その後実家に電話したが、今週末に帰省するので、そんなに話はしなかった。電話が終わった後、ルンバを稼働させて部屋を掃除してみた。結構あちらこちらにガシガシ当たるので、見守っていないと、スピーカーポールとかが動いてしまう。でも、埃は結構取れた。

入浴後、テレビを見て22時過ぎに就寝した。ただ、眠りの質はあまり良くない。休みのはずなのに深夜何回か起き、朝も5時半にトイレで起きた後、あまり眠れず6時15分には起床していた。熟睡時間が2時間半で、睡眠が足りない。

朝食を食べた後、部屋の埃を叩いて、その後もう一回ルンバを稼働させた。また、結構な埃が取れたので驚く。

睡眠不足ではあるが、今日は映画を見た。「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」というマクドナルド創業の実話を描いたものだった。多少集中力は途切れたが、なんとか映画は楽しめた。

映画を見た後、レビューを書き、コンビニに行った。雨が降っていたので、スーパーには行かなかった。コンビニで昼食と夕食のおかずを買ってきた。

午後、ちょっとかったるいのでベッドに横になっていたら、昼寝を1時間半ぐらいしてしまった。夜の睡眠負債を返した格好になった。

映画「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、THE FOUNDER(Blu-ray)/ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。世界最大のハンバーガー・チェーン店、マクドナルドがどのようにして成立していくかを描いた、マクドナルドの創業者レイ・クロックと、もともと小さな店舗であるマクドナルドを経営していたディックとマックのマクドナルド兄弟の確執と協調をあらわにした伝記ドラマである。マクドナルドが最初はマクドナルド兄弟が経営していた小さな店舗で、そのハンバーガーの提供方法のスピーディーさに特徴があったところが、物語の発端だが、映画はそこからマクドナルドをフランチャイズ化していくレイ・クロックと、マクドナルド兄弟の対立を描くことで、レイ・クロックという人物を描き出すことに成功していると言える。意外と地味な映画であるし、作品の出来は水準ではあるが、ここ日本でも全国津々浦々に展開しているマクドナルドが、どういう風に成立していったかを知るのは、面白い内容だと思う。マイケル・キートンが主人公のレイ・クロックを熱演していて、彼の独壇場の映画という印象は強い。こういう実話を映画化したものは、事実より奇なりという言葉が当てはまる内容だと思う。

2018年12月22日土曜日

2018年12月21日の睡眠と、22日の健康

昨晩、夕食後はのんびりネットを見ていた。ただ、ネットを見るのに時間がかかってしまった。そのため、入浴時間が遅くなり、結果的に寝る時間も22時45分とちょっと遅くなった。

睡眠の質はあまり良くない。熟睡時間は2時間半。途中何度か目が覚め、朝も6時15分ぐらいに目覚めてしまった。眠れないので、そのまま起床をした。

洗濯をして、朝食を食べ、輸入盤Blu-rayの新譜チェックと、1月の新譜の注文をAmazon.comにしていた。すでに発売済みのディスクで欲しいのもあったが、年末年始に実家に帰省するので、その間に届いても困るという判断から、注文は控えた。

その後、部屋の片付けを少しした。ロボット掃除機ルンバが届くから、取っておいた家電製品の梱包箱を一気に捨てたのである。ゴミ袋6枚ぐらい使って、ダンボールを処理すると、少し部屋が広くなった。

10時にJ-WAVEで佐野元春ゲストのラジオ番組があったので、それを聞いてから、病院に通院。年末年始で病院も休みになるから混んでいるかと思ったが、思ったほど混んでいなかった。でも1時間強はかかった。

病院の通院後は、実家に帰省するのに必要な雑貨をいくつか買い求めた。それから昼食をとり、夕食のおかずを買って家に戻った。

午後は、ずっとAVアンプの調整と、Blu-rayの視聴をしていた。なんか映画を見たい気分である。いくつかの映画のハイライトシーンで、音響効果をチェックしていた。

ヤマハAVアンプRX-A770の再調整をする

今年の春頃、ヤマハのAVアンプ、RX-A770を購入した。その時にAVアンプの自動調整でスピーカーの位置とかボリューム調整をしたのだが、ここのところ、部屋の品物が増えたせいもあってか、音響がなんか偏って聞こえるようになった。今朝、いらないダンボール等をいくつか処分し、部屋が片付いたところで、AVアンプのスピーカーの距離とか音量の再設定を行った。当然自動調整なのだが、以前と比べると、フロントスピーカーからの視聴距離が異常に長くなってしまった。フロントスピーカーはテレビの裏に隠してあるから、ダイレクトに音が届かない。そのために音が回り込んで聞こえる具合になっており、スピーカーからの距離が長くなっているだと思われる。しかし、部屋の反響を考えると、それでも正しいのだろうと思う。設定後にいくつかのBlu-rayを視聴してみたが、音の分離度が上がっているように感じる。部屋の環境が変わったら、調整し直すことは大事だな、と実感した次第である。

2018年12月21日金曜日

2018年12月20日の睡眠と、21日の健康

昨晩はフレックスで家に早く帰ったので、ゆとりがあった。昨日の日記で年賀状の宛名印刷をしたことは書いたが、夕食をとり、ネットを見て、入浴した後、まだ時間があったので、文面の印刷もしてしまった。文面は、沖縄旅行に行った際の写真を使う気でいたので、比較的早く絵柄は完成。単に印刷に時間が少しかかっただけだった。

その後、すこしBlu-rayを鑑賞し、22時20分に就寝した。熟睡時間は2時間強。あまり眠れた感はしない。途中、何回か目を覚ましたので、熟睡感は少ない。朝、アラームで起きた時の絶望感は強かった。

会社に行っても、特にやることはなく、ダラダラしていた。12月にしては気温が高いので、冷たい飲み物を飲んで、喉を癒していた。

午後は恒例の居眠りタイムになりかけたが、なんとか思いとどまった。ただ、眠くて気力はなかった。

定時になり、自宅に帰る。雨は昼は降っていたようだが、帰りは止んでいた。それで、スーパーに行って夕食のおかずを買って帰った。

Amazon.comに注文していた輸入盤Blu-rayが、今晩届いた。これで、通販系は、来週の佐野元春のライブBlu-rayを受け取れれば、安心して実家に帰省できる。

新型iPad Proが出荷時に曲がっているのは仕様の模様

今日のEngadget日本版の記事によると、今年の11月に発売された新型iPad Proの一部製品について、出荷時から筐体が曲がっているものがあると報じられている。そして、Appleもそれは認めた上で、生産プロセスの副作用によるものだとして、初期不良には当たらないという見解を出している。しかし、一部ユーザーは、iPad Proを使用していくうちに、次第に筐体が曲がっていくという体験もしているそうで、商品購入14日以降の返品交換に対してAppleが対応するのか、不明であると書いてあった。筐体が曲がるという問題については、かつて僕も使用していたiPhone 6 Plusも筐体が曲がりやすいと、結構話題になっていた記憶がある。僕自身は気をつけて使っていたせいか、筐体は曲がらなかったが、確か後で筐体が曲がることによるタッチパネルの反応不能という不具合に対する交換プログラムも、発表されたはずである。今回のは今の所Appleが製造上の不具合としてリプレースメント・プログラムを出していないので、どこまでユーザーに被害が及ぶかわからないが、せっかくの高性能のタブレットにもなんかケチがついた感がある。ラップトップPCの代わりに使えるタブレットなので、こういう不具合ないようにしてほしい。

2018年12月20日木曜日

2018年12月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩、アカシジアが出ながら夕食をとり、粗大ゴミのプリンターとビール缶の廃棄をしてから、ロラゼパムを頓服で飲んで、NEOGEO Miniでしばらく遊んでいた。アカシジアが治まるのを待っていたのである。その結果、20分ぐらいゲームで遊んでしまった。

20時過ぎてから、洗濯物にアイロンをかけた。20時半にようやくネットを閲覧。21時半に歯磨きと入浴。22時45分に就寝と、ちょっとゆとりがなかった。疲労は溜まっており、ベッドに横になると体がだるかった。

睡眠の質はあまり良くない。しばしば眼が覚めた。iPhoneアプリでは2時間半は熟睡時間を確保していると記録しているのだが、そんな感覚はなかった。もっと寝ていない感じである。

朝は6時15分に起床。会社に早く出社しなければならないためである。外は雨が降った後はあったが、出社するときには止んではいた。ただ、一応傘は持って出かけた。

会社に8時過ぎに到着し、集会の準備。なんかそれで疲れた。会社に着いてから一息いれる余裕もなかったので、喉が渇いていた。

集会終了後は、ようやく紅茶を飲んで一息つけた。集会の資料をPDF化し、全員に公開した。その後、メールの雑務を少しこなした。

今日も特に仕事は無しなので、ダラダラしていた。今日は午後、多少居眠りしそうになったが、なんとか起きてはいられた。

残業時間が増えてきたので、今日は16時退社。帰りは雨が降っていたので、コンビニで夕食のおかずを買って帰った。少し時間もあったので、年賀状の宛名だけをプリンターで印字。それから夕食を食べた。

家庭用の「IMAX Enhanced」が2019年に導入

昨日のニュースによるが、IMAX社とDTS社が2019年の早い時期に、家庭用のIMAX認証機器と対応ソフト(配信と4K UHD Blu-ray)の導入を計画しているという話を聞いた。名称は「IMAX Enhanced」というそうで、いくつかのAVメーカー(DENON、SONY、マランツ)が対応のテレビやプレイヤー、AVアンプをリリースするという。ちなみにSONYはすでに対応済みで、DENONとマランツもソフトウェアアップデートで対応になるという。IMAXの名を持つため、色彩は劇場と同じくカラフルなものになるようであり、また、アスペクト比が、1.90:1もしくは1.43:1のIMAX独自の比率で再生されるとのこと。音響はDTS:Xで収録されるという。ただし、IMAXモードでは低音が強調されるという。詳細は来年初めのCESで発表されるというが、AV映画ファンとしては、非常に気になる話ではある。自宅でもIMAXが堪能できるというのは、かなり魅力的である。来年中には30-40タイトルの4K UHD Blu-rayや配信を行うともあり、来年はもしかすると機材買い替えか、という誘惑が湧いてくる。詳細がまだはっきりしないので、年始のCES待ちだが、期待してもいいかもしれない。

2018年12月19日水曜日

2018年12月18日の睡眠と、19日の健康

昨晩は、比較的早くネットを見て、入浴まで済ませた。入浴後、iPhoneの充電完了を待って、Blu-rayで「ターミネーター2 3D」を少し見ていた。5.1chサラウンドでしかないディスクだが、迫力は結構あると再認識した。

寝たのは22時半。熟睡時間3時間を確保はしているが、あまりよく眠れたとは感じなかった。変な夢も見たし、眠りが浅かったように感じる。アラームで起きた時の気分の悪さといったらなかった。

週の半ばなので洗濯をしてから会社に行った。会社ではやることないので、今日もダラダラ。眠いのでアイスコーヒーを飲んで、意識をしっかりさせた。

とは言っても昼食後は今日も居眠り。ここのところ毎日居眠りしている。ネットで自分のこのブログをチェックして、居眠りが過去なかったのか調べたところ、結構以前から度々しているようである。病気のせいか、薬のせいかはよくわからないが。

定時間際に仕事が一つ入ってしまい、10分ほど残業してしまった。会社を後にして、急ぎ足で博多駅まで行った。そのせいかアカシジアが出てしまい、なんか落ち着かなかった。

家に帰って、粗大ゴミをゴミ捨て場にだし、食事をしたが、アカシジアは治らなかった。それで、夕食後、ゲームをして落ち着くのを待った。

SoftBank、上場 しかし株価は低迷

今日、携帯電話会社としてのSoftBankが東証第一部に上場をした。しかし、株価の終値は、上場時の公募価格、1500円を大きく下回り、1282円で取引を終えた。期待とは裏腹に株価が低迷していたのは、先日の通信障害で信頼が大きく揺らいだことや、5Gへの設備投資で中国のファーウェイからの調達をやめると宣言したこと、そしてPayPayのクレジットカード不正利用での本人確認の杜撰さが、投資家の懐を冷やす結果になったと言える。僕のところにも証券会社からSoftBankの株を買わないかというeメールが届いていたが、最初ちょっと迷ったが、SoftBankはなんか怪しいと感じて、投資は行わなかった。結果的には今の所損害を受けずには済んでいるようである。自分の通信インフラは、結構SoftBankに頼っている部分もあるのだが、どこか信頼できないところは感じる。先日の通信障害を受けて、SoftBankを解約した人は1万人いたそうで、理解はできるかなと思っている。

2018年12月18日火曜日

2018年12月17日の睡眠と、18日の健康

昨晩、帰りが遅かったので、夕食も30分遅く、ネットを見始めたのも30分以上遅かった。当然入浴も30分以上遅くなった。それでよせばいいのに、入浴後、ついBlu-rayでDOLBY ATMOSの効果を体感したくて、Blu-rayを見始めたから、寝たのは23時になってしまった。8時間睡眠が確保できなかった。

睡眠の質もあまり良くなかった。何回か目が覚めたのと、熟睡時間が2時間45分ぐらいしか取れなかった。朝、起きた時の気分の悪さはたまらないものだった。

会社に行って、特にやることもないので、ダラダラしていたが、眠いのでコーヒーは早めに飲みに行った。

午後はやはり眠くなって、居眠りしていた。ここのところ、居眠りの時間を調べてみると、だいたい30分ぐらい居眠りしているようである。30分というのも姿勢が辛くなって、目が覚めるという状態なので、ベッドだと1時間以上寝そうである。

品番の決裁書に不備があるので訂正したいと、商品企画が行ってきたので、「またかよ...」と思いながら決裁を通したら、課長から怒られた。決裁の間違いがないようにチェックするのが役目だと、仕事を増やされた。頭に来たが、反論しようがないので、仕方なく同意した。

定時で今日は帰宅。更衣室に行って着替えていたら、雨が降り出した。折り畳み傘があったので良かったが、「雨降るなんて天気予報で言っていないじゃない」とちょっと憤慨。ただ、自宅近く来ると降った形跡もないので、一部だけみたいである。おかげでスーパーには行けた。

iOS 12.1.2リリース、ただし適用はiPhoneのみ

今朝、未明にiOS 12.1.2がリリースされた。表向きはeSIMのバグフィックスといくつかの脆弱性修正ということになっているが、裏では、中国でのクアルコムとの裁判でApple敗訴による特許侵害とiPhone販売停止を避けるための修正と言われている。そのためかどうかは知らないが、今回、iOSの適用範囲が狭いのである。まだ、インストールはしていないのだが、どうも適用されるのはiPhoneだけで、iPadは適用対象外のようである。iPadをアップデートしようとしたところ、「お使いのiOSは最新です」と出てしまい、アップデートできなかった。iPhoneの方もeSIMは日本のキャリアでは適用できるところがないので、アップデートする意味はあまりない。まあ、新しいiOSがリリースされたら、アップデートするのが恒例になっているから、iPhoneはアップデートするが、今回のアップデートはあまり重要ではないかもしれない。

2018年12月17日月曜日

2018年12月16日の睡眠と、17日の健康

昨日は夕方、いつものようにネットを見ていた。夕食もいつも通り。食後は泡盛を飲んで、炊いたご飯が冷えるのを待ち、ダラダラとベッドに横になっていた。

入浴は面倒臭かったがして、22時過ぎに就寝。途中何度か目が覚めたが、3時間を少し切るぐらいの熟睡時間は確保できた。ただ、少し眠い。

会社に行ったが、金曜の年休時にも特に面倒なメールはなく。仕事もないので、ダラダラしていた。

昼食後、眠くてうとうとしかけた。Apple Watchの通知で目覚めたので、大丈夫かと思ったが、結局その後に30分ほど居眠りしてしまった。まずいなと思ったが、寝てしまったものは仕方ない。

問題はその後。居眠りしたにも関わらず、頭はスッキリしない。まだ眠いのである。コーヒーやコーラを飲んで、意識的にカフェインを摂取して目を覚ましていた。

今日は定時では帰れず。来年、職場異動する女性にプレゼントを買うと、管理職のおじさんが言うのだが、革製品に名前を入れるのに、LINEの登録が必要なので、手伝ってくれと言われたので、了解したのである。帰りに天神の革製品の店に寄って、プレゼントする革製品を買い、LINEの友達登録をして、名入れ代を割引してもらった。

家に帰ったのは30分いつもより遅い。コンビニで夕食のおかずを買い、家で夕食をとった。

来春のGW、嬉しくないが45%

朝日新聞が、電話世論調査で調べたところ、来年春のGWが10連休になることに対して、嬉しいと答えたのが35%なのに対し、嬉しくないが45%と否定的見解が多かったことが報じられている。それも、年齢が上がるごとに嬉しくないの割合が増えていくようで、事務職よりサービス業、男性より女性の方が嬉しくない、という答えになっている。僕は個人的には嬉しい方だが、ある意味嬉しくない。今までのGWだと、会社独自の休日が入って10連休となっているケースが多かったので、来年2月あたりに発表される勤務形態を確認してから、旅行の計画を立てていたのだが、来春に限っては、日本国民全員10連休のあおりを食らうので、旅行の計画をどうするか、考えてしまっている。すでに予約を入れている人も多いだろうし、考える時間がない感じがする。ある意味詰んでいる気がしてしょうがない。いっそ、10連休、家でダラダラしつつも、映画三昧しようかと考え出す始末。もう少し様子は見るが、どうしようか、悩むところである。

2018年12月16日日曜日

2018年12月15日の睡眠と、16日の健康

昨日の夕方は、ネットを見ていた。意外と時間がかかり、タイミングよく夕食の時間になった。夕食は電子レンジで加熱するタイプのもつ鍋。量が予想外に少なかったが、味は良かった。

夕食後、泡盛を飲んで、実家に電話した。特に事件もなく、近況を話していた。

実家に電話かけた後、Spotifyで2004年のヒット曲「真冬物語」を聞くことになった。たまたま昼のラジオでかかっていたのを聞いて、懐かしいと思ったからであるが、改めてSpotifyでフルサイズで聞くと、名曲だなと思う。

寝たのは22時過ぎ。朝の8時まで寝ていた。10時間ぐらい寝ているのだが、熟睡時間は2時間少々で、起きた後も頭は回っていなかった。

朝食を食べ、洗濯をして、部屋の掃除をした後、コーヒーを飲んで目を覚ましていた。映画を見ようと思ったのだが、なんか頭の回転が悪く、会話が入ってこないので諦めた。

午前中、EPSONのプリンターのキャンペーン応募用紙に、購入レシートのコピーや、保障書のコピー等を貼り付けて、郵送の手続きをしていた。先日買い換えたプリンターがキャンペーンの対象で、ギフトカードがもらえるとのこと。ただ、手続きは面倒くさかった。購入証明がかなり必要なので、幾つものレシートや保証書、梱包箱の一部貼り付けなど、手間はかかった。

昼食は中華料理屋に行った。雨はあまり降っていなかったので、出かける気になった。食後はスーパーに行き、夕食のおかずを買って帰る。

午後もダラダラしていた。映画はやはり会話が頭に入ってこないので、途中でやめた。14時半にだるいのでベッドに横になったら、うとうと寝ていた。

Apple Music、アメリカでAmazon Echoへの対応開始、他の国はまだ

12月初めにAmazonがプレスリリースしていたAmazon EchoへのApple Musicの対応が、当初の17日(月)から予定が早まって、14日(金)からアメリカで始まっていると、9to5Macが報じている。これで、Apple MusicがAmazon Echoでも楽しめる状態になったわけだが、残念なことにサービス開始をしているのは、アメリカ国内向けだけのようで、他の国、日本も含めまだ未対応である。AppleもサポートページでAmazon Echoへの登録方法を書いたページを作っているが、「このサービスはアメリカ国内のみ」と一文が書かれている。今後、順次世界的に開放していくのか、それとも本当にアメリカ国内向けのみのサービスになるのか、それはわからないが、できれば世界的開放を希望したい。そうすると、使い勝手が良くなると思うからである。自宅で気軽に聞きたいときはAmazon Echoで、本格的に聞きたいときにはApple TV+AVアンプで、外出時にはiPhoneでという具合にエコシステムが完成するからである。しばらくはSpotifyで楽しむことになる。

2018年12月15日土曜日

2018年12月14日の睡眠と、15日の健康

昨日の夕方は、ネットを見ていたが、ちょっと時間はかかった。夕食は18時前から食べた。食後、泡盛を飲んで程よく酔い、デザートのプリンを食べて、気分が良くなった。

20時からFMヨコハマのU-MOREを聞いてから入浴した。入浴も面倒臭かったのだが、入らないと、体が汚れている。で、入って22時過ぎには寝てしまった。

睡眠はしっかり取れた。熟睡時間は4時間を越している。朝も7時前にトイレで起きたのだが、また寝てしまい、8時半まで寝ていた。10時間半の睡眠は寝た気がする。

ただ、10時から歯医者の予約があったので、朝は慌ただしかった。洗顔をしてから朝食を食べ、眠気覚ましにコーヒーを飲みながら輸入盤Blu-rayの発売日をチェックしていた。

10時から歯医者で歯石除去を行った。歯医者の後、30分は飲食、うがい等できないので、スーパーに行って、昼食と夕食のおかずを買って家に戻った。それで、30分は費やした。

家に帰ってから最新映画の予告編を見た。その後、ネットを見ると、興味のあるニュースがいくつか見つかった。特に別に記事で書いているPayPayの不正利用は、気になった記事である。僕のカード利用状況も確認したが、今のところ不正利用の気配はない。

午後、天気がいいので少し歩くかなと思ったが、歩き出すと左足の足首が痛くて、歩きづらい。仕方なく、15分歩いただけで終わってしまった。

歩くのをやめた後、家でネットを見ていた。天気はいいので室内も暖かく、気持ちよかった。

PayPayでクレジットカードの不正利用が多発、PayPayからの情報流出はなし

100億円還元キャンペーンで話題になったPayPayだが、キャンペーン終了前の11日ごろから、Twitter上で、PayPayで買ったことのない品物の売り上げがクレジットカードに計上されている、という報告が相次いでいるという。中には数十万円単位で売り上げが計上されている例もあり、ユーザーが困惑しているという。そして、PayPayにカードの登録をしていない人からも、PayPayでの売り上げが計上されている例もあるという。PayPay側では、個人情報の流出は発生していない、と言い、どうも別の理由でカード情報が悪用されている可能性があるということである。ネット上ではPayPayのクレジットカード登録の方法がザルであるという指摘があり、クレジットカード番号と有効年月、セキュリティコードの総当たり制で強引に登録したか、すでに流出していたもののセキュリティコードがわからないため、不正使用されなかったカード情報が、セキュリティコードの総当たり制で登録された、という見方が強い。僕も気になって自分のカード使用状況を確認したが、今のところ不正利用はされていないようである。今回は、PayPayのカード登録方法が甘いところに原因があるようなので、PayPayを使っていなくても、VISAかMaster、Yahoo!Japanカードを持っている人は、不正利用される可能性はある。気になる人は、自分のカードの利用明細を確認することをお勧めする。

2018年12月14日金曜日

2018年12月13日の睡眠と、14日の健康

昨晩は、地下鉄のダイヤが若干乱れていたので、スーパーに行って夕食を買って家に帰ったら、19時を過ぎていた。ニュースはすでに始まっており、着替えをして、夕食にありついた。

夕食後はネットを見ていたが、入浴時間も多少遅くなった。ネットを見ているとPayPay100億円還元キャンペーンが昨晩で終わりという情報を得て、「わずか10日で終わりかよ」と驚いていた。

寝たのは22時半。今日は年休を取得していたので、起きる時間は遅くてもいいはずだったが、結局アラームを切っていたのに、朝は普段の平日の起床時間に目が覚めてしまった。熟睡時間は3時間半取れているので、質的にはまずまずである。

朝は洗濯をして、朝食を食べ、ネットに向かった。午前中はダラダラネットを見ていたが、買い換えたプリンターの廃棄手続きをしようと、福岡市の粗大ゴミセンターに電話し、廃品回収日を確定してもらった。

11時前に着替えて区役所に。障害者自立支援の更新手続きをしに行った。外はとても寒く、体が冷えてしまった。更新手続きそのものはそんなにかからずに終わった。区役所を後にして、近くのフードコートに寄って、ホルモン焼きを食べた。

区役所から帰る途中でスーパーに寄り、夕食のおかずを買って帰った。午後もネットを見ていたが、少しだるいので昼寝を30分ほどしてしまった。14時45分ぐらいからの昼寝なので、15時を回ってしまった。

起きてからお茶菓子を食べて、ちょっと眠気覚ましを図った。その後、洗濯物にアイロンかけをして、一息ついたところである。

2018年12月13日木曜日

PayPayの100億円還元キャンペーン、本日13日23:59に終了

先ほど、PayPayの100億円還元キャンペーンで、「いつまでもつか?」という記事を書いている。その時には年内は無理だろうという書き方をしていたが、その後の情報で、ファミリーマートが今日の22:00を持ってキャンペーンのポスター等を剥がすという、情報が流れてきた。そして、22:00を持って、PayPay公式サイトが「100億円還元を突破したので、本日13日23:59を持ってキャンペーンを終了する」と告知を出している。12月4日からキャンペーンが始まったので、2週間も経たずにキャンペーンは終了してしまった。僕もいくつかの買い物でお世話になったが、もう少し続けば、もう少し買い物増額出来たのになという気がしないでもない。ただ、なんとなくだが、PayPayの市場普及を図って、別のキャンペーンは開催するような気はする。それまでは、ちょっと一休みといったところだろうか。

2018年12月12日の睡眠と、13日の健康

昨晩、地下鉄のダイヤが若干乱れていた。なので家に帰る時間が微妙に遅かった。着替えて、夕食を食べ、洗濯物にアイロンをかけていたら、20時を回ってしまった。ネットを1時間見て、21時から歯磨きと入浴。入浴から出たのが21:45だったので、そんなに時間がない。

寝たのは22時半である。寝つきがあまり良くない。深夜0時まで眠りが浅かったように思う。その後も、何回か目が覚めたし、夢も見た。熟睡時間は2時間半で、ちょっと足りない。朝起きた時、「会社行きたくない」と思っていた。

それでも会社で会議があるので、出社はした。会議以外は仕事はないので、ダラダラしていた。朝から眠くて、頭が重かった。早めに休憩に行き、コーヒーを飲んで頭をスッキリさせていた。

午後はやはり眠い。意識して起きてはいたが、一瞬意識が飛んだ。その際、マウスを持ったままだったので、マウスが机に落ちて、意識が戻った。

会議は頭はクリアな状態で臨めた。来年から、品番マスターの登録方法が変わるという話で、結構重要である。ただ、今日の話では総論でしかないので、実務的には来年の5-6月になるという。

会議後、アカシジアがちょっと出た。ロラゼパムを複数錠頓服でのみ、なんとかクリアした。

定時で今日も帰宅。帰りは地下鉄が座って帰れた。今晩も地下鉄のダイヤは数分乱れていた。最近、乗降客が異常に多くなってきたと思う。

PayPayの100億円還元はいつまでもつのか?

ここ2-3日、個人のブログやニュースサイトで、12月4日から始まったバーコード決済、PayPayの100億円還元がいつまでもつのかを推測する記事が立て続けに出ていた。どのサイトを見ても、「頑張っても年内終了。年は越せない。」という見解で一致しているようである。僕個人も、プリンターを家電量販店で買い、Amazon.co.jpより実質安い価格で購入できたので、満足はしているのだが、まだ全額払い戻しに遭遇していない。なので、もう一回家電量販店に行って、ロボット掃除機の価格が今注文しているAmazonの価格を下回るようであれば、PayPayでの支払いに充てたいと思っているのだが、この週末もつのかが心配である。元々、高額キャッシュバックが売りのキャッシュレスサービスなので、このキャンペーンが終わったら、誰も使わなくなるのではないかという気がする。僕はポイントが還元されたら、ファミリーマートで少額決済で利用しようとは思っているが。PayPayがメジャーなキャッシュレス決済になるにはまだまだハードルが高いと思う。

2018年12月12日水曜日

2018年12月11日の睡眠と、12日の健康

昨晩、コンビニで夕食を調達したので、少し時間がゆとりあった。ネットを見終わり、入浴しようと歯磨きをしていた時、郵便局に荷物の再配達の依頼をしていたのを忘れていた。歯磨き途中で郵便局から荷物が届いて、歯磨きを中断してなんとか受け取った。

寝たのは22:20。途中、夢を2-3回見た。また、朝の4時半にトイレで起きてしまった。それでも熟睡時間は3時間半は確保できていた。もっともそれでも朝は眠い。

水曜なので洗濯をしてから会社に出社。曇り空なので、外は暗い。

今日も特に仕事はなく、ダラダラしていた。午後に居眠りするのは避けたいと思っていたが、今日は姿勢を居眠りするための席に浅く腰をかける姿勢を避けたことで、居眠りは防げていた。

夕方、社内のイベントに出席。20年ぶりのイベントとのことだが、個人的には古臭いと思っていた。あくまで個人的にだが。

定時を迎えて、家路に着く。なんか帰りの地下鉄は大混雑で、立つ位置を確保するのも大変だった。途中で座席を確保できたので良かったが。

携帯キャリア3社が中国メーカーを締め出し

ここ数日のニュースで、意外な展開になっているのが、アメリカに追従して、日本政府が中国のファーウェイと、ZTEの携帯電話を排除する姿勢を見せたことだろう。そして、それを受けて、5Gの基地局等をファーウェイ等から調達する姿勢だった携帯キャリア3社も国に従い、排除する方針を見せてしまったことが、意外である。確かに、中国の製品には意図的なセキュリティホールがあるような気がして、買う気にはなれない。しかし、性能面では下手すると日本のメーカーを上回るものを持っているところもあり、キャリアが排除する方向に至ったのは予想外だった。父が未だガラケーなのだが、電池の持ちが悪くなってきたのでスマホに変えざるを得ないという時に、「中国製のは買いたくない」と知識のない人にまで判断されるようになったのは、やはり報道が中国製品に不信感を持たせる要因であることには違いない。これで、スマホの勢力図に変化が現れるか、現れないのか、気になるところである。特に端末代と通信費が分離される方向にある日本のキャリアで、iPhoneや日本のAndroidメーカーがどうなるかは見ものである。

2018年12月11日火曜日

2018年12月10日の睡眠と、11日の健康

昨晩、ヨドバシの福袋抽選結果が発表されないことで、やきもきしていた。しかし、5ちゃんねるでは、「すでに当選した人は表示が抽選中でも買い物カートに商品が入っている」という情報が流れていたので、多分外れだなと思った。それで、入浴後、Amazonのサイバーマンデーを覗いて、35000円でルンバが売っていることを確認し、思わず注文入れていた。在庫がないので、商品到着は今月末。なのでヨドバシの福袋がもし当たっていたらAmazonをキャンセル、ヨドバシが外れたらAmazonそのまま注文、と決めて、寝た。

睡眠はそこそこだったように思うが、熟睡時間は2時間を切っていた。朝はアラームが鳴る前に目覚めたので、そんなに辛くない。朝一番でネットを見て、ヨドバシの福袋が落選したことを確認する。

会社に行く頃から雨が降り出した。気分はあまり良くない。会社に行ったが、仕事もなく、ダラダラしていた。このペースは嫌いではないが、眠くてしょうがない。今日も午後、30分ほど居眠りをしてしまった。起きたのは変な姿勢で寝ていたので、体が痛くなって目覚めた感じである。良くない傾向だなと思っている。

起きてからも頭がスッキリしないので、コーラを飲んで目を覚ました。定時になって帰宅。帰りの地下鉄は、ダイヤが乱れていたが、家に着いた時間はそんなに変わりなかった。雨が降っていたので、コンビニで電子レンジで温めるもつ鍋を買って帰った。

ヨドバシ福袋外れで、急遽Amazonサイバーマンデーでルンバ注文

昨日の記事で、ヨドバシ・ドット・コムの2019年福袋の抽選が、昼の11時からかなり経っても結果が出てこないという記事を書いている。記事を書いたのは20時前だが、就寝間際の22時すぎても実は結果が出てこなかったのである。サイトには11日(火)の0時までには結果を発表します、と書いてあったが、夜の22時になっても結果が出てこないというのは、多分抽選で外れたのだろうと、判断した。もともと当たったら買うぐらいの気持ちでいたロボット掃除機であるが、なんか外れると悔しいので、Amazon.co.jpを覗いてみた。こちらも11日の1:59までサイバーマンデーというセールを開催していたのは知っていたからである。すると、Amazon売上ベストセラーで、iRobotのルンバの普及価格帯の機種が、ヨドバシの福袋のロボット掃除機の価格3万円に近い、3万5千円で販売されていることがわかった。それで、急遽、Amazonにルンバの注文を入れた。在庫がないらしいので、今月末にならないと入手できないが、通常価格より1万円安く買えたようなので、なんかリカバリーしたかなと思った。今朝、ヨドバシのサイトを確認したら、福袋は外れていた。なので、ロボット掃除機はとりあえずAmazonのサイバーマンデーで確保となった。来年から掃除が楽になりそうである。

2018年12月10日月曜日

2018年12月9日の睡眠と、10日の健康

昨日の夕方はネットを見ていた。少々時間はかかったが、夕食の時間は普段通り。食べる量を少なくしたので、満腹まで行かない、腹八分目で収まった。

食後は、ご飯を片付け、泡盛を飲んでいた。寒いのでお湯割。その後、ベッドに横になっていたが、起きれなくなりそうだったので、20時に起きて入浴をした。

寝たのは22時。途中、体が筋肉痛で目が覚めたが、計測ツールだと熟睡時間は4時間を越しているとのこと。そこそこ眠れているみたいである。

寒くなったので、コンビニでお茶を買うのはやめて、自宅から紅茶をボトルに入れて持っていった。寒いから結構早く冷える。ただ、紅茶を飲むと余計喉が乾く。ので、休憩にはしばしば行って、コーヒーやコーラを飲んでいた。

11時からヨドバシカメラの2019年の福袋抽選発表だったので、ワクワクしながらサイトを覗いていたが、結局19:46になっても未だ抽選中。当たるのか、当たらないのかすらわからない。気を揉んでいるが、待つしかなさそうである。

午後は、やはりお腹いっぱいになってうとうと居眠りしそうになった。Apple Watchの通知が目を覚ます役割を担っていた。夕方になると、福袋の抽選結果が気になって、精神的に不安感が増し、アカシジアが出た。ロラゼパムを5錠飲んで、なんとかした。

定時で帰宅。歩いている時にはアカシジアでちょっと辛かった。駅でロラゼパムを舌下投与でなんとかなった。

ヨドバシ・ドット・コムの抽選福袋、抽選開始から8時間経過しても当落わからず

2018年12月5日の記事で、ヨドバシカメラのオンラインショップでの2019年福袋に申し込んだ旨を書いている。その抽選結果発表は今日、10日である。当初、朝10時から順次発表をして、18時までには発表を終わると告知していたのだが、当日になってみれば、抽選開始は朝の11時からに変更になり、数時間経っても抽選中の文字が画面に現れるだけ。途中で「抽選は18時には終わります」と告知していたものが、18時をすぎたら「12月11日0時までに抽選を終えます」と、勝手に期限が変えられている。当然、この記事を書いている19:46現在、僕が申し込んだ「美容・健康家電」と「ロボット掃除機」は未だ抽選中である。何か、ヨドバシのシステムにトラブルがあったのではないかと思われるが、一方でビックカメラはPayPayでキャンペーンを張り、Amazon.co.jpはサイバーマンデーを開催している中、この手際の悪さは、致命的であると言える。なんか抽選に申し込んだ品物が当たらない気がしてきたが、早く白黒はっきりさせてほしいというのが、今の気持ちである。

2018年12月9日日曜日

2018年12月8日の睡眠と、9日の健康

昨日の午後、洗濯物アイロンをかけていた時、シャツのボタンが取れてしまった。ボタンが破損してしまったので、シャツを買ってこなければと思った。

夕食後、泡盛を飲んでいて、飲み終わった後、実家に電話したら、叔父が実家に来ていた。父と叔父は酔っ払っていて、叔父と数年ぶりに会話した。

電話の後、ベッドに横になって動画を見ていたが、また風呂に入るのが面倒になりそうだったので、キリのいいところで入浴した。

寝たのは22時過ぎ。朝5時半に一旦目覚めてしまったが、また寝てしまった。起きたのは8時半。熟睡時間が5時間を越していて、睡眠時間も10時間半と、満足のいく睡眠になった。

しかし、朝、起きるのが遅かったため、洗濯や掃除も慌ただしく行わざるを得なかった。朝食を食べたのも9時前。スローな日曜が始まった。

午前中、映画を見ようかと思ったが、昼食の時間とシャツを買いに行く時間を考えて、結局午前中は映画は見なかった。代わりにユニクロに出かけ、シャツを購入し、スーパーに寄って昼食と夕食のおかずを買って帰った。外は曇り空で、非常に寒い。防寒対策はしていったが、それでも寒かった。

昼食を自宅で食べた後、映画を見た。最初、映画が頭の中に入って行かなかったが、見続けていると、だんだん入っていくようになった。最終的には楽しめたので、良かったと思う。

映画を見終わってから、レビューを書いて、15時半にコーヒーとお茶菓子で休憩。洗濯物を取り込んで、ご飯を炊く準備をした。

映画「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、THE EXPENDABLES 3(Blu-ray)/エクスペンダブルズ3 ワールドミッション/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。シルヴェスター・スタローンをはじめとするアクションスター大集合の夢のような映画が、この「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」である。ただ、映画評論家や一般の映画ファンからはあまり高い評価は得られていない。B級映画の匂いがプンプンする映画であるとは言えるが、個人的にはこういう中身があまりない映画は嫌いではない。とりあえず、派手なアクションシーンと、それに見合うサラウンドが提供されていれば、それだけでも十分楽しめるからである。まあ、登場キャラが年配者が多いのは、昔のアクション映画を好むファン層に向けてであり、それだけでは鑑賞者が制限されるから若手アクションスターも起用するというのは、若手の鑑賞者を取り込もうとする意図はわかる。でも、実際には若手の鑑賞者は取りこめられなかったようで、映画は制作費に対して興行収入はかなり低く、大失敗作になっている。輸入盤Blu-rayは、年齢制限なしのバージョンが入っていて、そちらは派手なアクションと言葉の応酬でそれなりに楽しめる。シリーズはこの3作目で今の所止まっているが、続編が作られれば、また見たいとは思う。

2018年12月8日土曜日

2018年12月7日の睡眠と、8日の健康

昨晩、家に帰ってきてから、なぜかリリースが1日ずれたApple WatchのOSのアップデートを夕食をとりながら行っていた。食後は、ネットを見ていたが、友人とFacebookでやり取りを交わしていたので、入浴時間が遅くなった。

寝たのは22時半だった。昨晩から急に寒くなったので、布団を冬仕様にして寝た。しかし、睡眠の質と量、共に悪い。睡眠時間は7時間しか取れていないし、熟睡時間はわずか1時間。5時半にトイレで起きてしまってからは眠れなくなり、6時前に起床した。

まだ、夜明けまで時間はあったが、洗濯をして、衣類を外に干した。朝食を食べ、ネットで輸入盤Blu-rayの新譜の情報をチェックし、新作映画の予告編を見ていた。体調はスッキリしないが、コーヒーを飲んで目を覚ましていた。

9時40分に家を出て家電量販店に向かった。プリンターをPayPayで買う予定だった。外は真冬の寒さ。かなりきつかった。10時の開店と同時に家電量販店に入って、購入を予定していたプリンターを手にとって、レジに向かった。幸いなことにPayPayのポイント還元は受けられたし、その量販店の特売で別にポイントをもらって、かなり還元してもらった。プリンター購入後、一旦家に戻ってプリンターを置き、また、ショッピングモールに出かけていった。

ショッピングモールでは年賀状の出張販売をしていたので、年賀状を購入。その後、11時前にマクドナルドでハンバーガーを食べた。早い昼食の後、スーパーで夕食のおかずを買って家に戻った。

昼からプリンターの設定。特に難しいところはなかった。MacBook Proとの設定も簡単に終わり、使えるようになった。

午後は昼寝しようかと思ったが、ベッドに横になっても眠れないので、結局起きていた。のんびりネットを見ていた。

「アベンジャーズ4」の予告編、YouTubeで公開、サブタイトルも決定

先ほど、Twitterを見ていたら、「アベンジャーズ4」と仮タイトルのついていた、「アベンジャーズ」シリーズの最終章「アベンジャーズ/エンドゲーム」の予告編がYouTubeにアップされていた。サブタイトルについては色々噂されていたが、最終的には「エンドゲーム」になったようである。もちろん、これは原題でのタイトルなので、日本では変わる可能性もある。予告編では戦闘シーンこそないものの、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」での後を受けて、サノスに完敗したアベンジャーズが再び立ち上がるような映像になっていて、興奮を呼ぶ。「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」で登場しなかったキャラも登場するのは、嬉しい限りである。来年のGW初日に公開らしいので、今から楽しみである。

プリンターをベスト電器でPayPayで購入、20%還元

12月4日から、PayPayが総額100億円還元キャンペーンをやっている。12月4日にファミリーマートでPayPayを使った話を書いているが、せっかくの機会なので、もっと大型のものを買って、ポイント還元を受けたい。その時考えたのは、今まで使用していたEPSONのプリンターの買い替えである。壊れたわけではないが、今年の秋に「補修修理期間が切れたので、今後修理はできません。」という案内をメールでもらっていた。それで、年賀状の印刷もあるし、買い換えるかと思った。そのチャンスとPayPayの還元キャンペーンが重なったのである。ニュースでは、家電量販店大手のビックカメラがPayPayに対応したことで、すごい混雑&売上を上げていると聞いていた。プリンターを買い得るのに、天神のビックカメラまで足を伸ばさないといけないか、と思ったが、よくよく調べると、九州を市場にしているベスト電器でもPayPay対応の還元キヤンペーンを行っていることがわかった。ベスト電器ならば、そんなに混まないだろうというのと、掲示板の書き込みでかなりの金額を還元してしまい、キャンペーン終了が間近では?という憶測が流れていたので、今朝、開店直後にベスト電器に行って、同じくEPSONの最新プリンター、EP-881ABを購入してきた。流石に地方の店舗なので、PayPayによる混雑は全くなかった。残念ながら、全額還元は当選しなかったが、27000円の価格から20%の還元を受けて、Amazon.co.jpで購入するより、結果的に安くなった。こういう機会にキャンペーンを利用しないのは損であると思う。ベスト電器独自の還元ポイントもあり、相当額が差し引かれたので、結果的に安く買えた。この週末がPayPay還元キャンペーンの山場かと思うので、関心ある方は、早めの行動を取ったほうがいいと思う。

2018年12月7日金曜日

2018年12月6日の睡眠と、7日の健康

昨晩、家に帰ってきて、まずmacOS Mojaveのバージョンアップをしようとした。しかし、アップデートに最新OSが出てこない。なので、先にiPad ProのiOSをバージョンアップした。その後、MacBook Proを再起動して、macOSのバージョンアップをした。今度はアップデータが出てきた。夕食をとりながらアップデートをして、最終的にiPhone XSとApple TVのバージョンアップをして完了した。

体は疲れていたが、22時からNHKのテレビを見ていた。「クローズアップ現代」で映画「ボヘミアン・ラプソディ」の特集をしていたからである。なんか大ヒットしているらしい。なんとなくうなづける話である。

就寝は22:30。なんか夢を見たような気がする。朝、起きた時、体がふらついた。めまいまで行かないが、それに近い感じである。熟睡時間は4時間近いのだが、調子は良くない。

会社に行っても、眠くて眠くて仕方ない。体もしっかりしていない。砂糖入りコーヒーを飲んで、意識をはっきりさせていた。

今日は特に行う作業もないので、ダラダラしていた。ただ、体調不良で会社にいるのがきつかった。

午後などは、居眠りしていた。30分ぐらい深い眠りにあったようである。いいことではないが、起きていられないほど、眠かったのは事実である。

定時にようやくなって、帰宅した。今朝と帰りは、Spotifyがお勧めする2018年度の個人的ヒット曲のプレイリストを聴いていた。Spotifyが、これまで僕が聴いてきた曲の中から、自動的にお勧めをする選曲なのだが、これがツボにはまった。

年賀状の住所録csvファイルをMac&iPad Proで加工する

ここ何年か、年賀状の印刷ソフトは、プリントマジックというアプリを使用していた。無料でMacでも使えるというのが、選択肢の一つだった。今年の早い時期にiMacからMacBook Proに買い替えて、macOSもクリーンインストールした際に、プリントマジックはインストールしなかった。プリントマジックを使うにはAdobe Airのインストールも必要なので、インストールに面倒さがある、というのがインストールしていなかった理由である。しかし、12月に入り、そろそろ2019年の年賀状の準備も必要かなと思って、プリントマジックをインストールした際、macOS Mojaveに対応していないため、動作がおかしいことに気づいた。レインボーカーソルになってしまい、フリーズするのである。そのため、郵便局がリリースしているはがきデザインキットをインストールして、そちらを使おうと考えた。その際に、送付先の住所録を変換しなければならない。プリントマジックには住所録をエクスポートできる機能が、はがきデザインキットには住所録をインポートできる機能があるので、csvファイルを作れば簡単に移行できると考えた。しかし、双方のアプリのcsvファイルは項目が色々異なっていて、単純にエクスポート、インポートで済む話ではなかったのである。MacBook Proには表計算ソフトはNumbersしか入っていない。それで、Numbersを使って項目を加工する羽目になった。幸い、はがきデザインキットにはcsvのフォーマットデータもあったので、iPad ProのNumbersと、MacBook ProのNumbersで、項目をコピー&ペーストで移動させ、最終的には、テキストエディットで、項目の分割をして、はがきデザインキットに読み込ませると、無事住所録の移行はできた。Macの場合、年賀状印刷アプリが少ないので、苦労するところであるが、2019年の分は郵便局のはがきデザインキットで印刷できそうである。

2018年12月6日木曜日

2018年12月5日の睡眠と、6日の健康

昨晩は、夕食後に洗濯物にアイロンを掛けていた。BGMはメランコリックに具島直子のベストアルバムをかけていた。いい雰囲気になって、アイロンを掛けていた。

洗濯物を片付けた後、ネットを見て、入浴し、ようやく年賀状の住所録の修正をし始めた。昨日の昼間に会社でiPad Proである程度加工していたので、後の手続きは意外と楽だった。郵便局の「はがきデザインキット」にcsvデータを読み込ませて、なんとか印刷できる状態まで持っていった。まだ年賀状自体買っていないが。

寝たのは22時半。体はクタクタ。でも、睡眠の質は今ひとつ。熟睡時間は2時間を切っていた。途中夢も見た。朝の寝起きは最低。気分良くない。

会社に行って、統計資料をサーバーにアップして、コメントをつけて、更新した旨をメールで配信した。そうしたら、午後、誰だか知らないが、そのコメントが気に入らないらしく、課長にクレームをつけてきた。課長が「修正しろ」と指示するので、しぶしぶ修正する。腹が立つ。

午前の途中からと、午後を使って、重たい統計資料を作成していた。なんとか今日中に完成させて、気が楽になった。

午前中は昼前に会議があったので出席。大した会議ではない。

午後、統計資料完成後、気分が悪くて、憮然としていた。クレームに対する不満である。しばらく不満は持続した。

定時で帰宅。帰りの地下鉄は座れたので、ネットを見て過ごした。SoftBankの携帯では通信に大規模障害が発生していたのであるが、僕が帰る頃には復旧していた。

SoftBankモバイルの大規模通信障害での影響は軽微

今日の午後、仕事をしていたら、部長が「SoftBankの携帯使っている人いる?」と聞いてきたので、「使ってます」と答えたら、「速報でSoftBankモバイルで大規模障害で圏外になる人が多いらしい。がちゃんさんのはどう?」と聞かれた。それで初めてiPhoneの電波強度を確認してみたところ、圏外にはなっていなかったが、3Gに落ちていた。仕事が忙しかったのと、通知がほとんどなかったためか、バッテリーの消耗が早い以外は特に不便は感じなかった。3Gに落ちた状態でYahoo!Japanアプリから「SoftBankで大規模障害発生」というニュースの通知を知ったのは、ギャグかと思ったが。定時で帰宅し、今日はSpotifyではなく、iPhoneのストレージに収録している音楽聴いて帰るかと、思い、ローカルの音源を聴いて帰ったが、18時過ぎにはすでに4Gに復帰していた。19時のNHKニュースでも話題に取り上げていたが、大都市中心に大騒ぎだったらしい。原因は交換機の不具合とのこと。今は一応復帰中だが、溜まっていたデータを端末に配信するのにしばらく時間はかかるようである。とりあえず、スマートフォンが生活の一部になってから、電波が途切れるなんて、死活問題だなと感じていた。復旧したので良かったが。

2018年12月5日水曜日

2018年12月4日の睡眠と、5日の健康

昨晩、ネットを見ながら、Spotifyで佐野元春の楽曲をシャッフル再生していた。妙に外した選曲で、意外性に富んでいて、面白かった。

入浴後、そろそろ2019年の年賀状の準備でソフトをインストールするか、とプリントマジック2017という年賀状アプリをダウンロードし始めたのが、失敗の元だった。ダウンロードに30分ぐらいかかり、かつ、macOS Mojaveに最適化されていないため、動作が緩慢なのである。慌てて、住所録をcsvにエクスポートして、郵便局がリリースしているはがきデザインキットをインストールし、住所録をインポートしようとしたら、項目がまちまちで、うまくいかなかった。

結局あきらめて、22:50に就寝。体はヘトヘト。睡眠は熟睡時間が3:50近くも取れていて、十分なはずがだが、しばしば眼が覚めていて、寝た気がしなかった。

会社に行っても住所録のことは気がかりだったが、それは脇に置いておいて、統計資料を作り始めた。真面目に作っても3日かかる代物である。まあ、来週前半までに完成させればいいかと思いながら作っていった。

途中、休憩時に住所録のcsvファイルをiPad ProのNumbersで修正をかけるという手段に出て、多少はフォーマットに沿った形になった。今晩、入浴後に試してみようと思っている。

統計資料作りは16:00頃には止めていた。疲れたのと、だいたい半分まで終わったからである。残りはまた明日以降。でも、明日は会議があるので集中力が削がれそうだが。

ヨドバシカメラの2019年福袋抽選に申し込んでみる

昨日あたり、PayPayで買いたいものがない、というような書き方をしていたが、せっかくボーナスも入るので、何か買い物はしたいなとは思っていた。そんな中、毎年恒例のヨドバシカメラの福袋の抽選受付が始まっていることを知った。過去、福袋を買った記憶があるのだが、その時はあまり欲しいものではなく、損した気分になったのを覚えている。今年の福袋は、とみると、特に欲しいものはない。デジカメとかビデオカメラ、PCなどはiPhoneやMacBook Proで十分だから選択対象外だった。探してみると、ロボット掃除機と、健康・美容の福袋が目についた。ロボット掃除機はあれば便利だろうなぐらいには考えていた。健康・美容は写真からすると電動歯ブラシが入っていそうなので、歯周病治療をしている身からすると、あってもいいかなと思った。それで、前者は当選倍率15倍、後者は当選倍率5倍と、意外と低めなので、とりあえず抽選に申し込んでみた。前者は3万円、後者は1万円なので、そんなに高い買い物ではない。抽選なので当たるかあたらないかは12月10日に当選発表を待たなければならないが、なんか健康・美容は当たりそうな気がする。ちなみに抽選申し込みは6日(木)の9:59、つまり明日の9:59までなので、気になる方はチェックしてみるといいかもしれない。

2018年12月4日火曜日

2018年12月3日の睡眠と、4日の健康

昨晩、音楽を聴きながらネットを見ていた。Amazon Echoの日本語認識能力が低いので、Spotifyに収録されているアルバムがなかなか聞けず、ストレスが溜まったが、最終的には妥協し、なんとか音楽を聴いていた。

寝たのは22:20である。なんか睡眠の質が良くない気もするが、実際には3時間の熟睡時間は取れていたらしい。朝はそれでも眠かった。

会社に行って、今日は統計資料を作るか、と重い腰を上げた。あまり気力はなかったが、それでも夕方の16:00まで断続的に資料を作っていた。

その途中で、新製品の品番登録があった。組織が変わるので、何も知らない新人が依頼をしてくるから、話が面倒臭くなってくる。いちいち最初から説明しないといけないので、かったるい。

今日は仕事をしていたので、居眠りはしなかった。定時になり、家に帰宅。帰りは小雨が降っており、スーパーに行かずにコンビニでおかずを買って帰った。多分そうなることを見通して、昼食は鶏肉は食べないようにした。

PayPayをファミリーマートで使ってみる

昨日の記事で、PayPayというキャッシュレスサービスが、今日から総額100億円還元キャンペーンを開始すると書いた。そして、今は欲しいものがないとも書き、ファミリーマートでも使えるようなので、買い物ついでにPayPayで支払ってみようかと書いてみた。今日、朝の通勤時にファミリーマートに寄ったのだが、100億円還元キャンペーン開始前だったので、PayPayでは支払わなかった。ただ、使ってみたいというのもあり、午後、再びファミリーマートに寄って、100円のチョコレートをPayPayで買ってみた。20%を還元とあるので、20円が戻ってくることになるが、確かに買った後、20円が来月、ポイントで戻ってくるという旨の記載があった。ネットニュースでは、ビックカメラが今日からPayPay対応ということで、大混雑したそうである。特にもともと値引きをしないApple製品のiPadとかMacBookシリーズがよく売れたらしい。この分だと、100億円還元がすぐに底をつきそうだが、なんか僕も週末、ビックカメラにApple TVあたりを購入検討に行こうかな、と考えている。

2018年12月3日月曜日

2018年12月2日の睡眠と、3日の健康

昨日の夕方は、普段通りネットを見ていた。意外と時間がかかり、夕食はちょっとだけ遅くなった。それでも17:45前後には食べだした。食後は泡盛を飲んで、炊いたご飯が冷えるのを待ち、冷凍庫にしまった。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」を見た影響で、クイーンの曲をここのところ聞くようになった。しかし、Amazon Echoだと、選曲が難しい。「A Night at the Opera」というアルバムは、邦題の「オペラ座の夜」でアルバム指定しないと再生しない謎仕様。まあ、一応は楽しめたからいいとする。

睡眠は質が今ひとつ。熟睡時間は3時間を越しているのだが、実はしばしば眼を覚ましていて、体の強張りが眼を覚ます要因になっている。

会社には行きたくない、という思いでいっぱいだった。10月の引越しで、所有者不明の荷物が引越し以前のフロアの書庫に大量にあり、それを片付けるよう引越し委員会から追及を受けていたからである。うちの部署の荷物ではないのだが、と思いつつ、関係者を集めて、荷物の整理をしていた。結果的に営業のデモ機が多いということで、営業に処理してもらおうという話になった。

その話をメールで関係各所に流し、営業は午後、荷物を洗い出し、捨てるもの、いるものに分けていたようである。これで片付けばいいのだが。胃が痛む作業である。

販売統計は、今日はしなかった。元データが出てこなかったからである。その分暇で、午後、うたた寝していた。どうも午後になると眠くて仕方ない。寝てはいけないと思いつつ、寝てしまう。

定時になって、家路に帰宅。朝は雨が降っていたが、帰りは止んでいたので、スーパーに行き、食材を買って家に戻った。

SoftBank傘下の子会社のバーコード決済、PayPayがサービス開始前に混雑

1-2週間前にネットで情報として出回っていたのが、SoftBankが子会社を作り、そこが運営するQRコード、バーコードで決済を完了させるPayPayというサービスが、12月4日から、購入金額の20%を還元する、というニュースだった。抽選で、10万円まで還元するという内容でもあって、ネット乞食たちが色めきだっていた。僕も気にはなっていたのだが、特に実店舗で欲しいものもない。転売という策は才能ないからできないし、関係ないかなと思っていた。しかし、今日のYahoo!Japanアプリを見ていたら、「現在PayPayのシステムは不具合により利用できません」と出ていて、実はPayPayで利ざやを稼ごうとしている人が多いのでは、と思った。まあ、買いたいものもないのだが、とりあえず使えるようにはしておくかと思って、ユーザー登録だけはしておいた。なんか欲しいものが出てきたときには、資金の100億円が枯渇しそうだが、こういう新しいサービスは、手を出すのが、人柱的楽しみなので、いいとする。ファミリーマートでも使えそうなので、明日あたり、会社近くのファミマで使えるなら使ってみようかと思ってみる。

2018年12月2日日曜日

2018年12月1日の睡眠と、2日の健康

昨日の夕方はネットを見ていた。少しだけ見る時間を遅くしたので、終わりも遅かった。いつもはネットを見た後、テレビでニュースを見るのだが、昨日はビデオを少し見ていた。DOLBY ATMOSのデモ映像を見ていた。

夕食後、泡盛を飲み終わったら実家から電話があった。20分ほど話し、電話を終えた。その後、ビデオを見ていた。気力が失せていたが、早めに入浴し、22時になる前に就寝した。

熟睡時間は2時間しかなかったが、睡眠時間そのものは10時間とっていた。朝6時半にトイレで起きたものの、また寝てしまったので、睡眠時間だけはたっぷりとれている。目覚めは悪くなかった。

朝は洗濯をして、朝食を食べ、部屋の掃除をした。トイレに行きたくなるのを待っていたが、コーヒーを飲んでも便意を催さなかったので、トイレに行って、意識的に便を排出した。

9時半から2週間ぶりにホームシアターで映画を見た。2週間前とその前の週の映画は、アメリカ版Blu-rayだが日本語字幕が入っていたので、英語字幕で映画を見るのは1ヶ月ぶりぐらいになる。でも、だいたいストーリーはわかって、そこそこ面白かった。

映画が終わったのは12時を過ぎていた。映画の感想をWebサイトに書こうか考えたが、昼食時間が遅くなるので、先に外出し、昼食を中華料理店でとって、夕食のおかずをスーパーで買ってから、映画の感想を書いた。

映画の感想はだいたい1時間ぐらいかかって書いている。それが終わってから、ヨドバシカメラの福袋の抽選申し込みをどうしようか、悩んでいた。別に特別欲しいものはない。単に福袋というイベントに参加したいかしたくないか、というところに行き着く。今の所、抽選には申し込んでいない。

映画「イコライザー」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、THE EQUALIZER(Blu-ray)/イコライザー/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。最初、デンゼル・ワシントンが大暴れする痛快アクション映画かと思っていたのだが、意外と日本の「必殺仕事人」のような、割とおとなし目のアクションシーンがメインの犯罪映画だったこの「イコライザー」。ただ、デンゼル・ワシントンの存在感はものすごくあり、ワシントン演じるロバート・マッコールのリアリティ感は見事なものがある。ワシントンが演じることで、凄腕の元CIAエージェントという設定が生かされている感じがする。ロシア人マフィアが、マッコールの存在を意識し始め、マッコールを亡き者にしようとしながら、返り討ちに会う場面などは、この映画の肝であり、爽快感あふれるところであろう。マッコールが一市民であるがために、銃など持たず、ロシア人マフィアの持つ武器やホームセンターの販売道具などをマフィアに対して活用する様は、意外な展開でなかなか面白かった。マッコールが立ち上がる切っ掛けとなった売春婦アリーナを演じているのが、クロエ・グレース・モレッツだったのは意外。最初は誰だかわからなかったが、ラストで素顔を出して登場するので、あれっと思ってしまった。映画としては水準の出来だが、見て損はない作品であると思う。少々上映時間が長いのが、気になるところかなと思う。

2018年12月1日土曜日

2018年11月30日の睡眠と、12月1日の健康

昨晩は飲み会だった。飲み会ではあるものの、場所は居酒屋ではない。中華料理店で、皆が好きなメニューを思い思いに注文するのである。中華料理店なので、餃子がメインで、具が多く、皮も厚めで美味しかった。酒は珍しくビール2杯に焼酎水割り1杯、紹興酒1杯と多く飲んでしまった。

家に帰ってきたのは22時だった。酔いがあったので、水を飲みながらネットを1時間見ていた。酔いがさめてきた23時に入浴し、深夜0時に就寝した。

睡眠の質はあまりよくない。酒の影響だろうが、熟睡時間は2時間、朝6時半にトイレで起きてしまった。また、寝たのだが、7時半には起床していた。ちょっと眠りが足りない。

洗濯をしてから、コーヒーを飲みつつ、ネットを見ていた。Amazon EchoがApple Musicに対応すると聞いて、興奮していた。その後、輸入盤Blu-rayの情報を見ていて、「ヴェノム」が12月に発売決定したと聞いて、慌ててAmazon.comに注文入れていた。

午前中はダラダラネットを見ていた。寝不足なので運動に行く気もしない。スーパーに行って、昼食のお弁当と夕食のおかず、泡盛等を買ってきた。昼前に@FM(FM愛知)の番組を聞いて、佐野元春のトークを楽しんでいた。

昼食後、寝不足解消のために昼寝した。やはり1時間半ぐらい寝てしまう。起きた時も頭はスッキリしておらず、コーラとお茶菓子で目を覚ましていた。

その後、洗濯物にアイロンをかけていた。それが終わると、ほっとする。

Apple MusicがアメリカのAmazonEchoで利用可能に 12月17日から

今朝、掲示板を見ていたら、気になる書き込みがあったので、ニュースソースを当たってみたら、本当の話だった。アメリカのAmazon Echoが12月17日からApple Musicのサポートを始める、というのである。今まで、Apple Musicはスマートスピーカーでは、Apple自社製品であるHomePodでしか使えなかったが、今月中旬からは、Amazon Echoでも使えるようになるということで、使いやすくなるのではないかと思われる。ただ、日本でのサービスは明記されていないので、12月17日のサービス開始には日本は対象外の可能性が高い。あくまでアメリカだけのサービスであると予想される。とはいうものの、日本でもAmazon EchoがApple Musicに対応すれば、現在Spotifyで契約している定期購読をApple Musicに切り替えたい気持ちはある。Spotifyを契約しているのは、あくまでスマートスピーカーのAmazon EchoとGoogle Homeでサブスクライブで楽しめるサービスがSpotifyだけだったから、という理由に過ぎない。HomePodが日本でも出れば、切り替えたいという気持ちも持っていたので、その辺のサービス開始がどうなるか、期待して待ちたい。

2018年11月30日金曜日

2018年11月29日の睡眠と、30日の健康

昨日の夕方、映画を観終わって自宅に帰った後、映画の感想をブログに書いた。食事してしまうと、感想が薄れそうだったからである。記事を書いてから夕食にした。

夕食後は、Spotifyで「ボヘミアン・ラプソディ」のサントラを聴きながら、ネット閲覧。定額音楽配信は、こういう時に楽しめる。映画をすぐに追体験できるのは素晴らしい。

入浴後、少しネットを見ていたが、薬が効き始め、体がだるく、眠くなった。それで22時過ぎに就寝。昨晩は久しぶりに4時間の熟睡時間を得ることができた。

朝起きた時は、そんなでもなかったが、会社に来ると、やはりまだ眠い。10時になってコーヒーとお茶菓子で目を覚ました。仕事はあまりない。めんどくさい引越しの後始末の仕事がメールで入ってきて、ちょっと考え込んでしまったぐらい。それも、来週考えることで、他部署の人に声がけをして、準備することにした。

午後は眠くてしょうがない。居眠りこそしなかったが、意識は上の空。夕方近くなっても眠かったし、15時過ぎにチョコとコーラを飲食しても眠気は取れなかった。

今晩は、会議のメンバーとの飲み会なので、定時には帰れなかった。19時から飲み会なので、時間に余りがある。その間、このブログを書いている。飲み会は、あまり乗り気ではない。が、親睦のためと思って出席する。仕事の延長に近い。

Apple幹部が、「iPhone XRは発売以来、最も売れているiPhone」と発言

10月の発売以来、売れ行き不振が囁かれているiPhone XR。パーツ生産工場の減産の話や、docomoでの割引販売額の増大など、あまり芳しいものとは言えない状況が続いている。当然、XRだけでなく、XSも売れ行き不振という報道になっているのだが、Appleの経営幹部、グレッグ・ジョスウィアック氏がマスメディアに話した内容によると、「iPhone XRは発売以来、最も売れているiPhoneである」と明言したそうである。先日、Appleは今後の決算からiPhoneの販売台数を公表しない、としているので、この発言が真実かどうかはわからない。しかし、4半期ごとの販売金額を見ていれば、iPhoneが売れているのか、売れなくなってきているのかを見る目安にはなりそうである。Apple自身がiPhoneの売れ行き自体が鈍化しているのは認識しているのだろうから、どう対応して行くのか、マスコミのネガティブ記事にどう反論するのか、興味深いものになりそうである。

2018年11月29日木曜日

2018年11月28日の睡眠と、29日の健康

昨晩、夕食後に洗濯物にアイロンを掛けていた。それで、ネットを見るのが遅くなった。ネットを見る前に、郵便局からスター・トレックのフィギュアが届いたのも影響している。結局1時間以上ネットを見るのに費やし、入浴したのは21時過ぎていた。

入浴後、竹富島の動画をフルHDに落としたものをApple TV経由でNASから再生してみた。意外といい感じにできている。竹富島の旅行の思い出が蘇ってきた。

寝たのは22時半。久しぶりに記憶に残る夢を見た。僕がサッカー選手になって、プレイするという夢である。運動は苦手なので、サッカーなんてできないのだが、夢の中ではプレイしていた。

熟睡時間は2時間半だったが、そんなに調子は悪くない。朝、支度していて、思いつきで映画館の招待券を財布に入れた。多分今日も会社の仕事が暇だろうから、午後、半日年休を取って、映画を観に行こうと考えたのである。

会社に行って、確かに午前中は暇だった。ただ、寒いせいか、トイレが近かった。小便を何度となく行った。確かに朝、牛乳に薬を飲む水、会社で炭酸水、コーヒーを飲んではいるが、トイレ多すぎと思った。

昼になってそそくさと帰る。ヤフオクドームのそばにMARK IS 福岡ももちが先週オープンしたので、そこにできたユナイテッド・シネマで映画を観てみようという考えである。MARK IS 福岡ももちに着くと、平日というのに人でいっぱいで、昼食はレストランを1時間待ってようやく入れる、というぐらい混んでいた。土日に映画館に行こうと考えなくて、良かったと思う。

映画はIMAXではないので、スクリーンが小さい。ただ、音響はなかなか良かった。いつの間にか、映画の中に入っていった。映画は座席が半分ぐらい埋まっていたと思う。平日にしては、混んでいる。

映画を観終わって、家に戻る。スーパーで夕食のおかずを買って帰った。明日は飲み会があるので、早く帰れない。それもあって、土曜は死んでいるだろうから、今日、意識して映画を観にいったのである。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」(ユナイテッド・シネマ 福岡ももち)

伝説のバンド、クィーンの結成当初から1985年のチャリティ・イベント、ライブ・エイドでのステージの再現までを描いた伝記映画が、この「ボヘミアン・ラプソディ」である。映画の評価は、批評家の間では芳しくないのだが、観客は熱狂的に支持し、観客動員が次第に右肩上がりになっている大ヒットの予感すらある映画である。僕自身はクイーンのファンではないので、そんなに詳しくはないのだが、それでもラジオやテレビ等で聞いたことのあるヒット曲が満載で、かなり楽しめた口である。物語はクイーンの結成から人気絶頂の状態になり、それとともにボーカルのフレディ・マーキュリーが孤独感から次第にバンドのメンバーと離れていく、という展開になっている。フレディ・マーキュリーは知っている人も多いと思うが、ゲイ(正確にはバイセクシャル)であり、そのためにAIDSにかかって死亡した人でもある。ストーリーは、フレディの家族を持てない孤独と、その彼を支える仲間との交流を描いていて、家族がテーマの作品であるとも言える。映画はIMAXでも上映されているので、IMAXで見てみたいところだったが、先日リニューアル・オープンしたユナイテッド・シネマ 福岡ももちの映画館としての出来具合を見てみたくて、あえて通常館で鑑賞している。5.1chのサラウンドシステムだったが、演奏シーンでは音の広がり感がホームシアターでの感じとよく似ていて、迫力があった。特にクライマックスのライブ・エイドの再現シーンは特筆すべきシーンである。クイーンに詳しくなくても、ドラマとして楽しめると思うので、ドラマファン、音楽ファンは必見の映画である。

MARK IS 福岡ももちは大混雑

11月に入ってから、福岡市のももちにホークスタウンの跡地に「MARK IS 福岡ももち」が出来るとは聞いていた。その中には、ユナイテッド・シネマも再オープンするとあったので、最新劇場を体験しに、会社を半日休んで、「MARK IS 福岡ももち」までやってきた。平日なのでそんな混んでいないだろう、と思っていたが、読みが甘かった。13時を過ぎているのに、レストラン街は大混雑で、食事ができない。人を差し置いて、「一体どこから人が出てきているのだよ!」と言いたくなった。ただいま、「西新 初喜」で待っているのだが、30分待っても入れない。しばらくは、ここ来るのやめよう、と思ってしまった瞬間だった。
追記:西新 初喜は50分待ちで入れた。

2018年11月28日水曜日

2018年11月27日の睡眠と、28日の健康

昨晩、鳥の唐揚げを夕食に食べていて、油の多さが気になっていた。その時には特に異常はなかったのだが、夜、睡眠していて、目が覚めた時に胃がムカムカしていたのである。油の質のせいかなと、気になった。

寝る前にふと、先日旅行した竹富島の動画をHD画質でエンコードして、NASに書き込んだ。プラズマのHDテレビで見てみたくなったのである。元が4Kなので、エンコードには時間がかかる。CPUが唸りを上げていた。時間がかかったので、全部見ることは叶わずに、就寝した。

熟睡時間は3時間15分とそこそこ取れているよう。ただ、前述の油の胃のむかつきから、起床時にトイレに行ってしまった。調子悪いなと思ったが、会社に出社はした。

会社ではやることないなと思っていたら、課長から仕事を振られた。1年前に行った仕事の最新版アップデートを指示されて、1年前に何やったのか、思い出すことから始めた。結局半日かけて、1年前の仕事を思い出し、処理した。

今日は会社の社員食堂の代金がタダになる日だった。食堂は大混雑で、品物もどんどんなくなっていく。僕は普通の定食+小鉢1品程度で済ましたが、他の人は味噌汁にスープとか、デザートとか、明らかに取りすぎだろうと思うメニューだった。

今日も定時で家に帰る。今日は行きも帰りも、「キリンジ」というユニットの曲を聴いて通勤していた。Spotifyではこういう聴いたことのないアーティストの曲も定額で聞けるから、助かる面はある。

iPhoneのバッテリー交換の予約が取れない状況に

iPhoneの動作を意図的に遅くして、バッテリーの突然のシャットダウンを防ぐという施策をとり、ユーザーから批判を受けていたAppleは、今年の1月からバッテリーの交換費用を大幅に値下げしていた。この大幅値下げの期間は今年の12月までであり、あと1ヶ月強となった。それで、Apple Storeや正規プロバイダーでは、予約が非常に混んでいるようで、バッテリー交換をしようと予約を取ろうとしても、全く取れない状況になっているようである。IT系メディアがその辺を記事にしていたが、レポートでは、記者が予約を取ろうとしても全く予約が入らない、と嘆いていた。まあ、駆け込み需要で混むのはわかっていたと思うのだが、それにしても今更の感がある。こういうのはもう少し早く手続きを踏むべきではないかと思わざるを得ない。Apple側も結構殿様商売で、実は大幅値下げで交換せずに、バッテリーの容量チェックをして拒否している例もあるらしい。僕はといえば、iPhone Xで2年目に突入し、バッテリー交換せずに行くつもりが、予想外にiPhone XSに買い替えてしまったので、バッテリー交換どころか、新製品交換になってしまったので、Appleのいいお客様である。それにしても、この問題、iPhone 8やXではバッテリー交換しても大して影響ないらしいから、iPhone 7や6sの人向けかなと思っている。6の人はそろそろ買い替えでしょう、といったところかなと思う。あと1ヶ月、またメディアが取り上げると思うが、内容は同じかなと思っている。

2018年11月27日火曜日

2018年11月26日の睡眠と、27日の健康

昨晩は、ネットを普通通りに見た。ただ、見た後、疲れが出てきた。入浴後、22時20分には就寝した。

睡眠はしっかり取れたように思っていたのだが、熟睡時間は1時間半。あまり熟睡できていないのに愕然とした。朝の起床はあまり辛くなかったのだが。


会社に行って、少しだけ統計資料の修正版を作ってみた。ただ、上司にあまり話ししたくないので、躊躇していた。今の会社での環境はあまり面白いものではない。会話もほとんどしないし、居心地が悪い。

午前中はお腹が痛くて、数回トイレに行った。午後は眠くて、居眠りしかけていたので、休憩室に行って、昼寝していた。なんかとても眠い。

夕方になると、さらに時間が経つのが遅かった。定時が待ち遠しかった。定時になって、そそくさと帰る。行きも帰りも音楽を聴いていたが、あまり気分は上がらなかった。

カナダのケベック州で惑星連邦の船が発見されたかも、と話題に

今日、Twitterのツイートを見ていたら、興味深い書き込みがあった。それがタイトル通りの「カナダのケベック州でもしかしたら惑星連邦の船が発見されたかもしれないと話題に」という記事だった。興味あったので、記事が書かれているブログの記事をよく読んでみる。今年の初めにカナダのケベック州でトラック・ドライバーが撮影した正体不明の飛行物体が、「スター・トレック:ヴォイジャー」のヴォイジャーに似ている、という内容の話であった。写真と動画もこのサイトに掲載されているので、見てみたが、確かにヴォイジャーに似ている。この記事では、タイムトラベルをしてきたのではないか、と推測していたが、スター・トレック・ファンの僕的にも面白い記事だったと思う。実際の歴史はスター・トレックの世界とはかけ離れた進化、いや、退化をしているようにも思うが、それでもスター・トレックの描く楽天的未来には、憧れるものがある。だから、こういうまゆつば物記事にもそこはかとない面白さがあると思う。本当にヴォイジャーが未来から現在の地球に来ていたならば、それこそ大反響を巻き起こすと思う。

2018年11月26日月曜日

2018年11月25日の睡眠と、26日の健康

昨日の夕方、少し早くネットを見はじめた。それで、早くネットを見終わってしまい、小説に手を出していた。夕食も17時半に食べ始める。ご飯を炊いたので、食後、ラップの上で冷まし、冷凍庫に入れた。

夜はiPadやiPhoneの充電で大忙し。寝る前には全部充電し終わった。寝たのは22時過ぎだった。熟睡時間は3時間は確保できていたのだが、朝5時にトイレで目覚め、その後、鼻づまりで眠りに落ちにくくなったので、朝はちょっと辛かった。

会社に行って、トイレに行くと、便が赤い。体調がおかしいのかなと思った。午前中は気力がなく、何もしていなかった。

午後になると、管理職のおじさんが、統計資料を作ったのでデータのチェックをお願い、と言ってきたので、渋々チェックをし始める。このおじさん、間違いをなくすためにあちらこちらに関数を組み込んでいるのだが、元のデータとか、途中の加工データで間違いがいろいろあった。関数の意味ないじゃん、と思った。とりあえず15時半には終わった。

16時ごろからアカシジアに悩まされた。休憩室に行き、iPadでゲームをして気を紛らわしていた。アカシジアは帰りの地下鉄の中まで続いた。

定時で今日も帰宅。今週末は飲み会があるので、疲れそう。

SpotifyのApple Watchアプリがようやくインストール

2018年11月14日の記事で、音楽ストリーミングサービス、SpotifyのApple Watch用アプリが登場したことを書いている。実は、この記事を書いていた時、僕の使っているApple WatchにはSpotifyアプリはインストールされていなかった。iPhoneアプリのSpotifyを最新版に更新しているにも関わらずである。いくつかのIT系マスコミの記事を読むと、今後1-数週間かけて、順次配信となっていたので、「いつ来るのかな」と気になって仕方なかった。インストールに気づいたのは、一昨日辺りだったと思う。Apple WatchのアプリのFaceを見ていたら、Spotifyのアイコンが出てきているのに気づいたのである。ただ、週末はSpotifyをiPhoneで使用することはないので、今日まで待っていた。通勤時にiPhoneでSpotifyで楽曲をかけると、Apple Watchの方も専用アプリが立ち上がり、再生、一時停止、スキップ、いいね!ボタン、など使い勝手が考えられている。今後、Apple Watch単体でのストリーミング再生も企画しているらしいので、しばらくはリモコン機能として活用していきたいと思う。

2018年11月25日日曜日

2018年11月24日の睡眠と、25日の健康

昨日の夕方は、普段通りネットを見ていた。竹富島の旅行記は書き上げたので、ビデオ編集を続けてしたかったのだが、少々疲れたので、手を出さないでいた。

17時40分に夕食を食べる。さんまと鯖、鮭の塩焼きのセットメニューで、魚を食べたなと思った。食後、泡盛を飲んで、リラックスしていた。

実家に電話をかけて、旅行が無事終わった話をしていた。今回は僕が色々話ししていた。電話の後、テレビが面白くないので、SpotifyでBirdの曲を聴いていた。

入浴後、22時過ぎに就寝。熟睡時間は3時間だったが、朝5時半にトイレで起きた後、また寝てしまい、睡眠時間そのものは10時間近く取っていた。なので起きたのは8時。なんか寝ぼけた頭でいた。

洗濯をして、顔を洗い、朝食を食べて、部屋の掃除をした。先週は体調不良のため掃除をする気になれず、掃除機で髪の毛だけ吸い取っていたので、今日はハタキで埃を払っていた。埃の積もり方はかなりのものだった。

9時に散髪をしに床屋に行く。幸いまだ客は来ておらず、すぐに散髪してもらえた。散髪は30分ぐらいかかり、散髪後、スーパーに行って昼食、夕食の惣菜を買って帰った。

10時から14時半ぐらいまで、竹富島旅行で撮影した動画の編集をしていた。今まで時系列通りに撮影した動画を並べて編集していたのだが、今回はテーマ別に並び替えて編集してみた。環境音が風が強く、風切り音が強かったので、YouTubeから著作権フリーの楽曲を探して、BGMにしていた。結構集中力があったと思う。

昼食は12時に弁当を食べた。10分程度で終わり、すぐにビデオ編集を続けた。

ビデオ編集が終わり、YouTubeに公開した後、気が抜けた。コーラと和菓子を食べて休憩し、疲れたのでベッドに少し横になっていた。

竹富島の観光記と、ビデオが完成

2018年11月22-23日に、沖縄は竹富島に旅行に行ってきた。目的は、観光客が去った後の竹富島の夕焼けと、星空、夜の集落を見たいというものであったが、残念なことに夕焼けや星空は大荒れの天気のため、見られなかった。しかし、昼の観光客が大勢いる竹富島とは違い、夕刻以降の竹富島は、静かで心に染み入る感覚を得ていた。それで、がちゃんの部屋のサイトに、竹富島観光1泊2日の旅2018/がちゃんの部屋という記事を昨日書いてみた。続けて今日、撮影した動画を編集し、10分強の「竹富島1泊2日の観光」というビデオをYouTubeで公開した。なかなか動画は再生回数は上がらないが、自分の体験したことを、再現できるツールとして機能していると思っている。興味ある方は鑑賞いただくと幸いである。

2018年11月24日土曜日

2018年11月23日の睡眠と、24日の健康

昨日の夕方、旅行の荷物を片付けてから、まずiPhoneで撮影した写真や動画をMacBook Proに転送かけた。Webページや動画編集するのに、MacBook Proにデータがあったほうが楽だからである。それが終わってから夕食をとった。旅行時は美味しい物を色々食べたので、夕食は質素。

夕食後、ネットを見た。ネットを見た後入浴した。旅行の記事や動画編集をしようかと思ったが、寝る時間が遅くなってしまうので、翌日に回して、昨晩は22時に就寝した。

睡眠は熟睡時間が3時間を少し切っていた。夢も見たし、4時前にトイレで起きた後、寝つきが悪くなった。朝は6時半に起床した。あまり眠くはない。

朝は洗濯をして、朝食を食べ、まずネットで輸入盤Blu-rayの発売日をチェックし、12月発売の新譜をAmazon.comに注文入れていた。普段は注文できないはずのディズニーの映画が、なぜか注文できるので、注文していた。注文後は、今週の新作映画の予告編を鑑賞した。

それが終わってから、ようやく竹富島の旅行記を書き始めた。だいたい文章だけは10時に完成した。まだ、写真等編集しなければならないところもあるが、一旦中断。精神科の病院に通院をした。

病院は1時間ぐらいかかった。薬をもらってからショッピングモールに行き、ファミレスで昼食を食べる。その後、スーパーで夕食のおかずを買って帰った。

午後も旅行記の編集。記事に写真を加え、キャプションを書いていた。それから、今までつけたことのなかった目次をハイパーリンクでつけてみた。jimdoで目次にハイパーリンクをつける方法をネットで探してみたところ、目から鱗で意外な方法でできることがわかったので、つけてみた。

旅行記を書き終え、洗濯物にアイロンを掛けていた。シャツは1枚だけだが、ハンカチ2枚にズボン1本あったので、ちょっと大変。アイロンを掛け終わった後、コーラとドーナッツで午後のお茶にした。

2025年の万博が大阪に決定

2025年に開催される万国博覧会の開催地が、博覧会国際事務局の総会で、大阪に決まったというニュースが今朝、届いていた。大規模な万博としては2005年の愛・地球博以来とのことだという。僕は高校生の時、つくばの科学万博に2回ほど訪れて、その時から巨大映像に対する思い入れがあるようになった。映画やIMAXシアターという映像プレゼンテーションに対する関心事は、このとき作り出されたと言ってもいいだろう。大阪での開催は1970年の日本万国博以来ということだが、1990年の花と緑の博覧会の立場はどうなのよ、と思ったりする。万国博に対する関心事は、今回の大阪誘致に向けた組織委員会に参画し、メールマガジンをもらっていたことから、ある程度の好意的反応を持っている。とはいうものの、まだ7年も先の話。その頃どうなっているかよくわからないので、将来に対する希望や絶望とともに2025年を待ちたいと思う。

2018年11月23日金曜日

2018年11月22日の睡眠と、23日の健康

昨日の夕方、竹富島の「小浜荘」で、休憩した後、竹富島の名所の一つである西桟橋に再び訪れた。夕日が沈むのを見てみたかったのだが、残念なことに雲が優勢で、日の入りは拝めなかった。とはいうものの、完全な曇り空でもなく、一部は晴れ間がのぞいていたので、そこから夕焼けの雄大さを感じ取っていた。ただ、風がとても強い。iPhoneで写真や動画を撮影していたが、潮風が容赦なく吹き付けていた。

夕日が沈んだ時間後になっても晴れる気配もないので、星空を見るのは諦めて、夜も営業しているレストランに入った。民宿で夕食を提供していないので、「かにふ」というレストランで牛&豚のハンバーグとエビフライ2尾のセットメニューを頼んでいた。当然ビールも飲む。1日歩いたので、ビールはうまかった。

食後、空を見ても曇り空。なのでそのまま民宿に帰り、民宿で缶ビールをもう1缶開けて、iPadでネットを見ていた。宿泊客も少なく、僕を含めて3名。潮風でべとべとの体をシャワーで洗い流した。

寝たのは22時過ぎ。睡眠はしばしば目が覚めた。風がカーテンを揺らす音で目覚めてしまうのである。でも、熟睡時間は3時間半は取れていたので、しっかりと睡眠は取れている模様。

朝は6時半に起床。洗面をして、トイレに行き、朝食の時間までネットを見ていた。民宿の朝食の時間は8時からなので、かなりお腹は空いた。普段食べない和食の朝食をしっかり食べてしまった。

9時に民宿をチェックアウト。それから1時間強、竹富の集落をぶらぶらしていた。10時20分に民宿に戻り、車で港まで送迎してもらう。石垣島からのフェリーは、祝日ということもあってか、乗客でいっぱいだが、竹富島からの乗客はまだ朝ということもあり、そんなに多くない。

石垣島に着いて、早めの昼食。A&Wというファストフード店でハンバーガーとルートビアを堪能した。実はA&Wでハンバーガーを食べるのは初めてである。量が多く、満足である。

食後、土産物屋に入ったが、荷物になるので何も買わず。12時にバスに乗って石垣空港まで。空港でコーヒーを飲んで、暇をつぶす。

14時過ぎに飛行機は離陸。客は少ない。流石に祝日初日の福岡行きの便に乗る人は少ないか。飛行機の中ではなんか少し眠かったが、結局起きていた。

17時に家に帰宅。なんか祭りが終わった後の虚脱感みたいなものに覆われていた。荷物を片付け、洗濯物を洗濯機に放り込み、ようやく息をつけた。

竹富島の民宿「小浜荘」の宿泊感想

今回、竹富島に1泊2日の旅行をしたのだが、竹富島で宿泊したのは、民宿の「小浜荘」というところである。宿泊の予約をしたのが、Booking.comで、あまり何も考えずに1泊朝食付き5500円という値段につられ、予約を入れていた。ただ、旅行が近づくにつれ、アメニティや食事のことが気になりだした。ネットで調べても、あまり最近の情報はない。「小浜荘」のホームページもあるのだが、情報が更新されていない。それで、とりあえずかつて波照間島に旅行した時に泊まった「やどかり」より良ければいいかと思うようになった。実際泊まってみた感想だが、まず部屋は一応個室である。一応と書いたのは、隣の部屋とは襖で仕切られているだけなので、隣の物音が聞こえてしまうからである。幸いなことに、宿泊した2018年11月22日(木)は、連休の前の日なので宿泊者が僕を含めて3人しかおらず、他人の物音に悩まされることなく過ごすことはできた。シャワーとトイレは共同であるが、シャワーにはボディシャンプー、シャンプー、リンスが備え付けられているので、体を洗うのに問題はない。「小浜荘」のホームページには「有料でタオル貸します」と書いてあったが、実際には各部屋に無料でバスタオルと体を洗うタオルが用意されているので、持って行く必要はない。アメニティで言えば、歯ブラシも使い捨てだが用意されているので、歯磨きの心配もない。ドライヤーはシャワー室のそばにいくつか用意されているので、頭を洗った後もすぐ乾かせる。トイレは和式が1つ、洋式が2つである。洋式はウォシュレットが備え付けられているので、かなり快適である。民宿で洋式のトイレ、かつウォシュレット付きは珍しいのではないかと思われる。テレビは部屋にはなく、食堂にあるだけである。なので個室は静か。自分でiPhoneなどからヘッドフォンで音楽を聴けば、パラダイスである。食堂には、ドリンク、ビール、つまみが有料で売っているので、長い夜ものんびり過ごせる。風通しが良く、心地よい風が部屋に入ってくるので、沖縄の原風景を感じさせる。エアコンもあるが、90分100円という有料扱いなので、夏は厳しいかもしれない。扇風機は無料で使用可能。朝食は和食だが、しっかり量はあり、ご飯も雑穀米なのでヘルシーに感じる。期待はしていなかったが、オススメの民宿である。ただ、民宿の人たちはちょっとぶっきらぼうな気はする。その辺気にする人は用心を。

2018年11月22日木曜日

2018年11月21日の睡眠と、22日の健康

昨晩、家に帰って、夕食後に洗濯物にアイロン掛けをした。今日の朝が、旅行のため早いので、睡眠を確保するために洗濯物は放置しておこうかと思ったのだが、結局アイロンを掛けてしまった。それでもアイロン掛けの後、ネットを見て、入浴し、寝たのは22時過ぎだった。

睡眠は熟睡で、3時間は確保できていた。朝5時にアラームをセットしたのだが、あまり眠くない。洗面をしてから着替えて、地下鉄に乗り、空港まで行った。

6時15分に空港に着き、チケットの発券をする。スペインの旅行会社から航空券を買っていたので、ちょっと心配だったが、無事発券できた。その後、レストランで朝食をとり、手荷物検査を受けて、すぐに飛行機に乗った。

石垣島までは、行きは那覇経由だったので、ちょっと時間がかかった。福岡離陸が10分遅れたために、那覇ではトイレの時間ぐらいしか暇はなかった。石垣に着き、バスで離島ターミナルへ。流石に座りっぱなしで疲れた。

八重山地方の天気は荒れている。雨が降ったかと思えば、突然晴れる。風は強風。石垣島から竹富島へのフェリーもかなり揺れた。

今日泊まる小浜荘に一旦行き、荷物を預けて竹富島観光をする。昼食は、ソーキそば+ジューシー。町の中をブラブラ散策し、写真に収めた。

歩き疲れたので、小浜荘にチェックイン。今、休憩しながらこのブログを書いている。この後、夕食をとりにまた出かける予定である。

竹富島に観光に来る

今日は、会社自体が年休取得推進日だったので、今日を含め4連休になっている。それで、最初の2日は旅行をしようと思い立ち、沖縄の竹富島で宿泊をすることにした。竹富島自体は3回目の訪問になるが、宿泊は初めてである。観光客の去った竹富島が風情があると聞いていたので、一度宿泊をしようと考えたのである。で、今は小浜荘という民宿で休憩をしている。今日は平日なはずだが、結構な観光客はいるもので、食堂とか、昼は混んでいる。天候があまり良くなく、風がとても強いので、ビデオの撮影が三脚を使ってもブレる。以前来た時にあった「なごみの塔」が劣化のため封鎖されていて、すぐそばに有料の「あかやま展望台」ができていたのには、笑ったが。どちらにしても、なんかのんびりした時間を過ごしている。

2018年11月21日水曜日

2018年11月20日の睡眠と、21日の健康

昨晩、ネットを見てから入浴し、少し明日から行く旅行の支度をしていた。支度と言っても、今日使うお金とかスマホとかはパッケージせず、すぐに使わない下着とか、カメラの三脚、スマホの電源ケーブル等をザックに詰めていた。

それが終わった後、小説を読もうと思ったが、疲れで読めなかったので、早くに寝た。熟睡時間3時間15分を確保でき、朝もそんなに辛い感じはしなかった。

寒くなってきたので、今日から会社には紅茶をボトルに入れて持っていった。ただ、会社の室内は暖かいので、紅茶は熱すぎた。なかなか飲めず、しかも喉が乾く。

仕事はなかったので、ダラダラしていた。今日は昼寝をすることもなく、ちゃんと起きて入られた。睡眠が確保できていたからだと思う。

仕事の途中、休憩を入れ、明日の飛行機のチケットの予約確認をしていた。朝が早いので、大変である。

早いと午後から雨が降ると言っていたが、なんとか帰るまで雨は持ちこたえた。スーパーに行って、夜のおかずを買って帰れた。

「ガンダム Gのレコンギスタ」劇場公開決定

今日、ガンダム40周年プロジェクトの発表会があった。目玉は、富野由悠季監督が小説で発表している「閃光のハサウェイ」の劇場版3部作公開の話なのだが、個人的にはずっと富野監督が一人相撲を取っていると思われていた「ガンダム Gのレコンギスタ」がようやくTVシリーズから大幅な作画追加を伴って2019年劇場公開の見込みになったことが、楽しみである。5ちゃんねるの中では、「富野監督、Gレコを5部作にすると言っている」とか、「ヒットしなければ最初の2-3部で公開中止になる」とか、挙げ句の果てには「公開の見通しも立たない作品を一人で黙々と作り続けている」とか揶揄されていたGレコが、正式に劇場公開されるので、安堵の念が絶えない。TVシリーズは、はっきり言ってよくわからないドラマだった。楽しいことは楽しいのだが、何が言いたいのかよくわからないのである。もう5年近く前の作品だから、記憶も定かではない。このブログの4-5年前の記事を探ると、多分毎回の感想を書いているのが見つかると思うが、困惑していたのではないかと思っている。映画版になることで、物語の本質が見えてくるのではないかと、密かに期待している。ちなみに35周年の時に企画が上がっていた「オリジン」の方は、来年の4月からNHKで13話のテレビシリーズとして、劇場公開版6部を再構成し、放送されるそうなので、こちらも興味はある。なにせタダだし。(いや、NHKには受信料払っていますよ)

2018年11月20日火曜日

2018年11月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩は、夜は体調が良かった。ストレスがないからであろう。ただ、薬を飲むと眠いので、22時20分に就寝した。

睡眠の質は不満足だった。熟睡時間は3時間15分を確保していたのだが、やはりまだ眠い。そろそろ冬も近づいてきて、日の出が遅くなったことも、体内時計が起床モードにならないことの一因であろう。

会社には行ったが、仕事はないので暇をつぶすのが辛かった。なんか体調は良くないし、眠くて仕方ない。特に午後は辛くて、居眠りを45分ぐらいしていた。それだけ寝てもまだ眠く、夕方まで眠気は残っていた。

定時になり、帰宅するが、帰りもなんとなく集中力には欠けていて、iPhoneでネットを見るのがしんどかった。夕食を食べて、ようやく落ち着いたところである。

「スター・トレック:ディスカバリー」の北米版Blu-rayは日本語入り

2018年8月11日の記事で、アメリカでの「スター・トレック:ディスカバリー」シーズン1のBlu-rayとDVDの発売が決定したという記事を書いている。先週、無事アメリカで発売され、今晩、自宅に宅配便で届いた。で、パッケージを見ていると、音声と字幕のスペックに「Japanese」の文字が書かれているのが確認できた。パッケージを開けていないから、実は入っていない、という可能性もあるが、Blu-rayに関しては日本語字幕、吹き替え音声が北米版には入っていると見ていいだろう。なお、日本では12月19日にリリースが決定しているが、今日のTwitterで、「日本版の特典映像では字幕修正を行っている」というツィートがあったので、北米版の字幕には不具合がある様子である。翻訳の不備だと思うが、気になる方は日本版を、とにかく価格という方には北米版をお勧めしたい。北米版は5000円弱。日本版は税抜き12800円である。

2018年11月19日月曜日

2018年11月18日の睡眠と、19日の健康

昨晩は夕食はほぼ普段の食事になった。揚げ物は食べなかったが、鳥の手羽先の炒め物は食べていた。お酒はビールだけ。納豆もあったが、消費期限から昨晩はレトルトカレーにした。食後は、整腸薬と同時に普段飲む薬は全部飲んだ。

食後、ベッドに横になっていたが、動きたくなくなってきたので、早めに起きて入浴した。汗をかいたわけでもないから、そんなに入浴の意義はないが、やはり入るとさっぱりする。

寝たのは22時過ぎ。あまり寝つきは良くない。深夜3時に目が覚めた。体を横にしていて、首が痛かった。その後はあまり眠れず。熟睡時間も2時間少々だった。

会社には行ったが、午前中は頭に霞がかかったようで、スッキリしない。熱は当然ないのだが、なんかあるかのような調子だった。午前中からなんとなくアカシジアが出ていた。

午後になるとアカシジアが優勢になってくる。ロラゼパムを頓服で30分おきに飲んだ。4錠飲んだところで、落ち着いてきた。

大便は元に戻りつつある。とはいうものの、まだ正常ではない。今日1日、なんかおかしかった。

午後に古いPCの廃棄の手続きをした。これで、古いPCの管理をせずに済む。

定時になり、帰宅。帰る頃には、ようやく頭がクリアになってきていた。スーパーに行き、夕食を普段通り買う。外は寒くなってきた。

日産のゴーン会長が逮捕

今日、夕方にYahoo!ニュースで号外が出たので、びっくりしたのだが、日産のゴーン会長が、金融商品取引法違反で、逮捕されたという事だろう。ゴーン会長といえば、大胆なリストラで経営不振にあった日産を立て直した人物として知られ、車に興味のない僕でもその手腕は認めざるを得ないほどだった。今回は、どうも役員報酬を低く申告したのが発覚したようである。魔が差したのか、それとも意識的に策を練っていたのかはこれからの捜査で明らかになると思うが、これだけ有名な人物の逮捕には、今後の事件が明らかにされるにつれ、予想外の話が出てくると思う。他人事ではないなというのが実感である。僕には偽るほどの年収もないが。

2018年11月18日日曜日

2018年11月17日の睡眠と、18日の健康

昨日の夕方はネットを見ていた。お腹は相変わらず悪い。夕食は、スーパーで買ってきたひとり鍋をつついていた。鍋ならお腹に優しいだろうと思ったのである。一応うどんつきではあるし。

夕食後、実家に電話し、体調が悪い話をしていた。その後、またトイレに2-3回ほど行った。昨晩は流石に入浴した。体を洗うとスッキリした。

寝たのは22時過ぎ。朝7時前に一度Apple Watchの通知で起こされたのだが、また寝てしまい、8時に再びApple Watchの通知で起こされた。それでもまだ眠いので寝ていて、8時半まで寝ていた。熟睡時間も4時間半を越していて、たっぷり睡眠は取れた。ただ、寝過ぎのせいか、頭はスッキリしなかった。熱は平熱だった。

洗濯はして、朝食はとった。部屋の掃除は埃をはたくことはせず、掃除機をかけただけだった。その後、ネットをしばらく見ていた。ふと、情報を漁っていると、コトリンゴのライブが昨日FM福岡で放送されていたことを知り、radikoタイムフリーで聞いていた。

トイレは何回か行ったが、ガスしか出なかった。ただ、肛門が切れているのか、お尻を拭くとトイレットペーパーに血がついていた。

昼前に選挙に行き、スーパーで食事のおかずを買ってきた。家で食べるつもりだった。

昼食後、気分は乗らないが、映画はなんか見たいと思い、日本語字幕があるという情報を得ていたので、アニメ「バットマン:キリングジョーク」を見ることにした。まあそこそこ面白かったが、世間の評価は高くなかった。原作コミックより出来が悪いらしい。

映画を見た後、レビューを書き、その後午後のお茶にした。ネットでアニメの評価を見ていた。散々な評価でちょっと意外である。

映画「バットマン:キリングジョーク」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、BATMAN:THE KILLING JOKE(Blu-ray)/バットマン:キリングジョーク/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。ワーナーのアニメ部門が、DCコミックと手を組み、基本ビデオスルーでリリースしている作品群の一環がこの「バットマン:キリングジョーク」である。一応アメリカではビデオリリースの1週間前に劇場限定公開はしているようではあるが、ビデオリリースの宣伝のためと思われる。ストーリーは、バットガールとサイコパスの犯罪者、パリスとの精神的戦いがメインになっている前半と、パリスを見て気になったバットマンが、アーカム精神病院から抜け出したジョーカーと対峙する後半の2部構成になっている。前半と後半の繋がりがあまりないので、話としてはいびつさを感じるところがある。ただ、派手なだけのDCエクステンデッド・ユニバースと比較すると、まだマシかなと思うところもある。ジョーカーを演じているのは、「スターウォーズ」のルーク役で有名なマーク・ハミルというのも目玉かなと思うところがある。今回、フィギュア付きの限定版を購入して、鑑賞したのだが、75600個生産されたうちの22275個目。ただ、輸送がいい加減なので、パッケージがボコボコであまりプレミア感を感じないのが残念である。

2018年11月17日土曜日

2018年11月16日の睡眠と、17日の健康

昨日の夕方、ネットを見終わる直前、寒気に見舞われた。体温計で熱を測ると、37.5度。食欲もないので、コンビニで買ってきたおかゆだけ食べて、薬を飲んだ。

おかゆを食べて薬を飲んでも、寒気は取れなかった。ベッドに横になり、布団をかぶっていたらうとうと寝ていた。気がつくとニュースを放映していて、歌手のAskaの薬物中毒からの復帰の特集をしていた。

体調が悪いので、歯磨きだけして、シャワーは浴びず、そのまま22時に就寝した。ただ、眠りの質はやはりよくない。熟睡時間は2時間半程度。朝は7時に起きた。熱は36.3度まで下がっていたので、朝食を食べた後、解熱剤は飲まずに胃腸薬だけ飲んだ。

ただ、体調はまだ思わしくない。お腹の調子は悪く、何度もトイレに行った。腰も痛い。ただ、頭は少しずつ冴えてきている。洗濯をしてからネットを見て輸入盤Blu-rayの発売情報を見ていた。

体調は悪かったが、歯医者の予約を入れていたので、10時から歯医者には行った。歯石を取ってもらい、治療は今月分は終わり。その後、スーパーに行き、昼食と夕食のおかずを買ってきた。どちらもうどんが入っている。夜は鍋だが。

昼食後、今日も昼寝を取った。1時間ほど寝ると、頭はスッキリする。ただ、まだお腹は痛いし、下痢は続く。今日はシャワーは浴びたいなと思う。

洗濯物にアイロンを掛け、それからコーラを飲んだ。医者からは控えるように、と言われていたが、なんかスッキリしないのでつい飲んでしまった。

2018年11月16日金曜日

2018年11月15日の睡眠と、16日の健康

昨晩、夕食をとった後、ネットを見ていた。入浴をした後、ちょっとネットを見て、22時には寝てしまった。

睡眠の質はあまり良くない。熟睡時間がわずか1時間半である。寝た気がしない。当然朝の寝起きもよくない。

朝の支度をしていると、なんかお腹の調子が悪くなった。トイレに行ってから会社に出社したが、体調がどんどん悪化してくる。後頭部は頭痛がするし、吐き気もある。下痢にもなった。上半身がだるくて集中力に欠けていた。

昼食にはうどんといなり寿司を食べたが、あまり体調の回復には寄与しない。昼食後、部内の会議があり、メンバーの一人の異動の話を聞かされた。なんか大変そうである。

会議の後、会社の健康管理室に行って熱を測ると、37.0度。風邪薬をもらって飲んで職場に戻ったが、体調が回復せず辛いので、14時半にフレックスで家に帰ってきてしまった。

近所に新しく内科ができているのを知ったので、そこに予約を入れて、16時半に内科に行った。どうも所見では、一昨日食べたカキフライが原因の食中毒らしい。腸内環境を整える整腸剤と解熱剤、後いくつかの薬をもらって家に帰ってきた。

薬は食後に飲むことになるので、頭の痛い今、我慢してネットを見ているところである。

ローソンでApple Payを使ってみる

iPhone 7とApple Watch Series 2から、日本でもApple Payが使えるようになった。といっても、実際の使用方法は、登録したクレジットカードに紐づくQiucPayか、iD、Suicaでの支払いに限られていた。店で「Apple Payでの支払い」といっても通じなかったのである。それが、この11月7日からローソンが、自身のポイントカード「Ponta」をApple Payにとりこんで、「Apple Payで支払い」というと、初期登録されたメインカードでの支払いとともに、「Ponta」にポイントが貯まるようになったのである。ここの肝は、「QiucPayで」とか「iDで」と支払い方法を指定しないことにある。してしまうと、ポイントは貯まらない。純粋に「Apple Payで」と言うことで、支払いが行われ、ポイントも貯まるという具合である。今まで、「Apple Payで」と店員に言っても通じなかったものが、突然ローソンだけ通じるようになったのだから、驚きである。ようやくApple Payの本領が発揮できるようになってきたかと思う。他のコンビニも追従するとさらに便利になると思うのだが、まあ、しばらくは無理かなと思う。

2018年11月15日木曜日

2018年11月14日の睡眠と、15日の健康

昨晩、夕食後に洗濯物にアイロン掛けをしたので、ネットを見る時間が遅くなった。ネットを見ている時間そのものもいつもより多くかかり、入浴したのが21時を過ぎていた。入浴後もちょっと調べ物していて、寝たのは22時半だった。

睡眠の質はあまり良くない。熟睡時間は2時間半。途中で目が覚めた。それでいて、アラームが鳴る頃には深い眠りの中にあったので、目覚めの非常に悪い朝になった。

会社には1時間早く行った。朝会の準備のためである。朝早いと、電車も座れて、行きは楽だったが、やはり眠い。朝会が終わった後、資料を加工し直した。昨日、資料を社員閲覧用に加工したのだが、どこかが修正かかっているらしく、どこかがわからないので、全面的に修正せざるを得なかった。

その後は暇だった。午後1番でちょっとした資料の修正は行なったが、その他は何もせず。今日も眠くて、居眠りしそうになったので、休憩室で昼寝をしていた。

15時ぐらいに部長から臨時の会議を明日開催する、という連絡が入った。まあ大した内容ではないと思ったが、気になってはいる。なんか変わるといいなという希望である。

今日も定時で帰宅。帰りも座れたので、のんびり帰ってきた。

「2001年宇宙の旅」4K UHD/BD、日本でも発売延期

2018年11月2日の記事で、アメリカ版の4K UHD Blu-rayとBlu-rayの「2001年宇宙の旅」が発売延期になって、当初の10月30日から11月20日に変更になったことを書いている。その記事では、そのはずがなぜか商品が届いてしまったことを書いているのだが、公式にはまだ発売されていないことになっている。その最中、昨日のニュースを見ていたら、日本版の4K UHD Blu-ray/Blu-rayも「制作上の都合により」発売が11月21日から、12月19日に延期になってしまった。アメリカ版4K UHD Blu-rayやBlu-rayには日本語字幕や吹き替え音声が入っていることから、何らかの制作ミスとは考えられず、単に生産が間に合わないから延期したのではないかという観測がネット上で上がっている。とりあえずネットで検索かけたが、アメリカで制作ミスによる交換プログラムは走っていないので、商品としては問題ないのだろうと思う。しかし、なんか全世界的に延期になっていく感があり、気になるところではある。

2018年11月14日水曜日

2018年11月13日の睡眠と、14日の健康

昨晩もiPhoneを非接触充電器で充電していた。だいたい残りの残量から、どれぐらい時間をかければ100%の充電になるかがわかるようになってきた。残りが60%前後だと、だいたい2時間で充電がフル完了する。昨晩、CoconutBattery Plusで充電電力とバッテリー温度を確認しながら、ネットを見ていた。

入浴後、薬を飲むとだんだん体がだるくなるので、ベッドに横になって少しだけ小説を読み、22時15分には就寝した。昨晩は熟睡時間は長かったようで、4時間15分の記録が残っている。しかし、個人的にはあまり寝た気がしない。途中で目覚めるし、熟睡した感がないのである。それで、朝も機嫌はあまりよくない。

週の半ばなので洗濯をしてから会社に行った。ここのところ、休日にSpotifyで作ったプレイリストを聴いて出社している。だいたい1時間20分の長さのプレイリストなので、会社に着く頃ではまだ途中の段階。帰りの途中まででようやく終わる感じである。

会社に入ったが、やることもやる気もしない。ただ、眠いだけ。何もせずにダラダラしていたが、昼食後は眠くて、居眠りしかけていた。毎日よく眠くなると思う。午後はずっと眠くて、気力が失せていた。

定時で家に帰るが、気力は失せたまま。家に帰って、ようやくホットする。

SpotifyがApple Watchに対応

今日、掲示板を通勤時に見ていたら、「SpotifyがApple Watchに対応したらしい」という情報を得た。で、昼ごろネットでニュースを読んでいたら、その情報が本当であることがわかった。SpotifyのApple Watch対応ということで、Apple WatchでiPhoneにインストールされているSpotifyをコントロールできるようになるそうである。これまでは、再生のUIはApple Musicのものと変わりなかったが、今後はUIも変わるようであり、楽しみが一つ増えたことになる。今の所Apple Watch単体でのストリーミング再生はできないようだが、今後は対応をしていきたい、という話もある。スマートスピーカーの関係上、Apple Musicではなく、Spotifyを使うようになってしまったので、Spotifyの使い勝手がよくなると、こちらとしても助かる面はある。音楽が好きなので、いろいろな形で音楽に触れられるようになればいいなと思っている。

2018年11月13日火曜日

2018年11月12日の睡眠と、13日の健康

昨晩、家でネットを見ていると、またiPhoneに迷惑メールが届いた。それで、SoftBankのメールの設定を見て、さらに強固な設定に書き換えた。毎日3-4通の迷惑メールが来るのは、気分が悪い。これがそれを阻止するのならば、気分は良くなるだろう。

寝たのは22時20分。熟睡時間は3時間15分取れているが、まだ寝足りない感じはあった。質もあまり良くないような気がする。朝は、支度をして会社に行った。

朝一番で残っていた統計資料を作り上げ、ようやく暇になった。今日は、気力も乏しく、ただ、だらだらとしていた。

とはいえ、作った資料を課長に見てもらわなければならないので、昼ごろ、メールで完了した旨を伝えた。どうせ話しても忘れるので、メールの方が確実である。

夕方、チェックが入り、自身の提案に間違いがあったことを課長が認めたが、お詫びの言葉はなかった。軽くでいいから「ごめん」ぐらい言って欲しいなとは思った。

昼食後、午後、少し居眠りをしてしまった。しかも、首を傾けていたためか、首を痛めた。ちょっと辛い。

定時で今日も帰宅。博多駅前はクリスマスライトアップをしていて綺麗だったが、早く帰りたいので、ろくに見ずに地下鉄の駅に向かった。

iPhone XSをbelkin BOOST↑UP WIRELESS CHARGING PADで充電する

2018年5月21日の記事で、iPhone Xをbelkinの非接触充電器、BOOST↑UP WIRELESS CHARGING PADで充電をしたものの、高速充電にならず、あまり使えない、というような記事を書いている。その時のiPhoneの充電のパターンは、2日に1度充電する、という使い方だった。しかし、そのためにバッテリー残量をシビアにチェックして、無駄遣いを一切しないように使っていたような気がする。この秋にiPhone XSに買い替えて、「結局毎年iPhoneを買い替えているならば、バッテリーの残量を気にするのはもうやめようかな」と思うようになった。使い方が少し変わったせいもある。それで、買い替えてからというもの、毎日iPhone XSをMacBook Proに接続して高速充電していたのであるが、なんかその充電行為も面倒臭くなった。それに、毎日Lightningケーブルを挿す行為が、ケーブルと端子に悪影響を与えているような気がした。それで、iPhone Xで試してみたものの、結局使わなくなったbelkinのBOOST↑UP WIRELESS CHARGING PADを部屋の片隅から引っ張り出して、再度使うようにセッティングした。毎日充電していると、だいたい電池残量は60%程度なので、そんなに時間はかからない。もちろん、非接触充電を続けていると、バッテリーにダメージを与える可能性はあるが、バッテリーの持ちを良くする方法は、ネットで色々な説があり、どれが本当かわからないので、楽な方に流れたい、というのがある。しばらくは、非接触充電で試してみたいと思っている。

2018年11月12日月曜日

2018年11月11日の睡眠と、12日の健康

昨日の夕方、ネットを見ていたら意外と時間がかかった。Facebookで佐野元春のライブの感想を書いたら、何人かの返答があり、その返信に時間を取られていたのだった。夕食は18時近かった。

夕食後、千如寺の紅葉をとりあえず撮影した動画を簡単に編集し、YouTubeにあげてみた。多分アクセス数は少ないと思っているのだが。

その後、またAmazon EchoでSpotifyを再生するテストをしていた。結局寝るまでそんなことをやっていた。寝たのは22時20分である。熟睡時間は2時間半とちょっと足りない。朝、トイレに行きたくて起きたら、アラームの鳴る1分前だった。

会社に行き、メールを見ると23通も入っている。まず、メールを処理してから、重たい統計資料の作成を始めた。幸い、昼間にあまりメールが来なかったので、なんとか今日のうちに全ての作業は終わった。しかも、途中、アカシジアが出て、苦しくて休憩室で引きこもりをしていた時間も含めてである。

アカシジアが出た理由は明快で、昼前、統計資料の作成に一区切りをつけて、古いPCの廃棄手続きをしていたら、なんか手続き上間違っているのでは?と疑問が湧いてしまい、それで不安感が増大したことによる。サポートセンターに電話したら、特に問題なさそうだったが、それでもしばらく落ち着かず、ロラゼパムを飲んで、iPad Proでゲームをしなければならないほど、アカシジアには悩まされた。

作業をしている途中で、迷惑メールも入ってくるので、気が少し散る。なんなんだ、この迷惑メールは、と思っていた。

定時を過ぎて家に帰る。帰りの地下鉄は途中の駅で急病人が出たとかで、遅延が発生していた。ただ、雨は朝は降っていたが、夕方は止んでいたので、スーパーに行けて、夕食と雑かを買って帰った。

「総合窓口」という迷惑メールが届き始める

iPhone XSをSoftBankで契約すると、当然ながらメールアドレスがもらえる。実のところ、このキャリアのメールアドレスは使うことはない。MVNO生活が長かったことから、Gmailで携帯アドレス代用にしているからである。しかし、そのSoftBankのアドレスの内、i.softbank.jpのメールアドレスの方に、先週の金曜日から「総合窓口」というタイトルの迷惑メールが届くようになってしまった。だいたい1日に3通ぐらいなのだが、送信元アドレスは当然偽装されていて、意味不明な文字の羅列のアドレスになっているし、本文のURLもいかにも怪しい。現在、そのメールはSoftBankの迷惑メール申告アドレスに全て転送しているが、効果はない模様である。律儀にも土日には迷惑メールは来ないで(土日は業者も休んでいるのか?)、今朝7時前から届くような有様である。もう少し様子を見て、止まらないようなら、唯一の固定アドレス部分であるところを着信拒否にするかなと思っている。

2018年11月11日日曜日

2018年11月10日の睡眠と、11日の健康

昨日の夕方は、ネットを見ていたが、まだ昼寝の影響から回復していなかった。なんとなくフラフラする。MacBook Proでネットを見た後、iPhone XSでネットの続きを見て、その後夕食にした。

食事が終わり、食器を洗った後、薬を飲もうとしたら、実家から電話がかかってきた。なので薬を飲むのが食後30分後になってしまった。実家との電話は大した話はしていない。こちらも重たい仕事が一つ片付いたので、ホッとした話をしていた。

電話の後、Amazon EchoでSpotifyを聞く方法をいろいろ試してみた。なかなかうまくコントロールできない。途中で疲れて、入浴し、小説を読み終わってから22時に就寝してしまった。

睡眠は熟睡時間が3時間を確保していた。途中夢も見たし、朝7時にトイレで起きたが、結局布団から離れたのは8時半近かった。最近では珍しく10時間寝ていたことになる。久しぶりに寝たな、という感触を得た。

洋服を洗濯し、朝食を食べ、部屋の掃除をしてから、少しネットを見ていた。それから午前中はまたAmazon EchoでSpotifyを聞く方法を調べていた。佐野元春のいくつかのアルバムは再生できることがわかってきたが、なぜかシャッフル再生になってしまうので、ちょっと使い物にならない。

昼前にスーパーに行き、昼食と夕食を買ってきた。昼食は家で食べた。その後、ちょっと疲れたので、糸島市の紅葉の名所、千如寺に行ってきた。相変わらず混んでいたが、今年も綺麗な紅葉を見ることができた。

家に戻ってからお茶菓子とコーラで一息。洗濯物を片付け、ご飯を炊く支度をした。

今年も雷山千如寺大悲王院に紅葉を見に行く

11月になると、ニュースやネットなどで紅葉の話を聞くようになる。昨年、福岡県糸島市の雷山千如寺大悲王院に紅葉を見に行った話を、11月19日に書いている。その時、道路が大渋滞したので、苦労したような話を書いていたように思う。今年も紅葉の季節になって、どうしようか考えていたが、今年も雷山千如寺大悲王院に紅葉を見に行くことにした。去年は午前中に見に行って大渋滞にはまったのと、今年は見に行くかどうかを迷っていたこともあり、見に行くのが午後になってしまった。それでも今年も渋滞にはまった。特に今年は夏の台風で駐車場の一部が損害受けたので、車を停める場所が減ってしまったのも、混む原因になっている。それでも、なんとか紅葉は見ることができた。午後だったので写真の写りは良くない。太陽光が写真スポットに入り込んでしまい、逆光になっているからである。それでも、カエデの紅葉は見事である。今年は寺の内部には入らなかった。1ヶ月前ぐらいに内部を見に行っているからでもあった。空はクリアで、飛行機雲が空に映えていた。その写真が下記のものである。気分的にはいい感じである。


2018年11月10日土曜日

高樹のぶ子著「マイマイ新子」ちくま文庫

映画「この世界の片隅に」の影響から、監督の片渕須直が製作した他の作品も見たくなり、鑑賞したのが「マイマイ新子と千年の魔法」である。その原作小説が高樹のぶ子女史の自伝的小説「マイマイ新子」である。映画と比較すると、映画が何を取捨選択したかがよくわかる仕掛けになっている。映画で重要な位置を占める貴伊子が小説ではあまり主要な位置を占めず、その他大勢の一人になっているところや、主人公は新子なのは変わりないが、もっと他のキャラと絡んでいく様が、映画と小説の文法の違いを浮かび上がらせている。ただ、映画は映画でいい出来の作品だったが、小説も昭和の古き良き時代を感じさせる内容になっていて、読みやすく、懐かしさを感じさせる出来になっている。今の時代では味わえない子供時代の面白さみたいなものが、全編に漂っている。小説自身は2004年に単行本が出て、2009年に新潮文庫から文庫本が出た後、2017年にこのちくま文庫版がリリースされている。この文庫では解説を片渕須直監督が描いているところと、挿絵を片渕須直監督のサポートをしている浦谷千恵嬢が描いているところが目玉だろうか。今の情報化時代に疲れたしまった人には、オススメしたい小説である。

2018年11月9日の睡眠と、10日の健康

昨日の夜、天神に出かけた。佐野元春の全国ツアーが福岡で開催されるので、見に行ったのである。少し時間に余裕を持って出かけ、最初本屋で小説を書い、それから会場に向かった。

ライブは19時に開演し、21時には終わっていた。予想より早かったので、天神のソラリアプラザのレストラン街でトンカツとビールを食べた。それから家に帰った。家では我慢していた佐野元春の掲示板の情報を読んで、少しリラックスしていた。

入浴後、思いついて佐野元春のライブレポートをWebサイトに書いていた。そのため、寝たのは深夜0時40分になってしまった。

睡眠の質は思ったほど良くない。途中、目が覚めた。それでも意地で寝ていると、8時過ぎまで寝ていられた。熟睡時間は3時間半。でも、頭痛はするし、体調は思わしくない。

朝食を食べた後、まずネットを見て、それから輸入盤Blu-rayの発売情報を探していた。それから、Amazon EchoでSpotifyを使う方法をまた調べていた。昼前に昨晩のライブのセットリスト順にプレイリストを作ることを思い立ち、作成していた。

昼食は中華料理屋で天津飯と餃子のセットを食べ、スーパーで夕食のおかずを買った。それから家に帰った。

午後は体調が思わしくないので、昼寝をしていた。1時間ぐらい熟睡していたと思う。目が覚めると体がフラフラするので、コーラとお茶菓子で体をシャキッとさせた。

Spotifyで佐野元春や土岐麻子、Schroeder-Headzのプレイリストを作ってみる

今まで音楽配信サービスを利用していて、プレイリストを作ったことはなかった。それは、楽曲をアルバムの意図通りに聞くことを主眼にしていたからである。しかし、携帯キャリアをSoftBankにして、月50GBの契約にすると、音楽の聴き方がストリーミングに変わってくる。それで、プレイリストを作ってみようと思った。そのプレイリストだが、佐野元春の昨晩福岡イムズホールで開催された全国ツアー「禅BEAT 2018」のセットリストを、プレイリストにしてみると面白いのではないかと思った。それで佐野元春を始め、土岐麻子の「Safari Tour」、Schroeder-Headzの「HALSHURA TOUR」のプレイリストを作ってみた。今の所、佐野元春のプレイリストは、ツアー中なので非公開にしているが、土岐麻子とSchroeder-Headzのは、公開している。興味ある方は、探してみるのも面白いかもしれない。
追記:土岐麻子とSchroeder-Headzのプレイリストも非公開にしました。

2018年11月9日金曜日

佐野元春&THE COYOTE BAND 全国ツアー「禅ビート 2018」の感想

10月初旬から始まった、佐野元春&THE COYOTE BANDの全国ライブハウスツアーが、今晩福岡のイムズホールで開催された「禅ビート 2018」である。今年の春にアルバム「MANIJU」のプロモーショナル・ツアーを開催しているので、今回の「禅ビート」ツアーは、どのような構成になるのか、気になっていた。結果として、最近の佐野元春のライブでは珍しく平日(週末の金曜ではあるが)開催のライブとなり、演奏時間的にはちょっと物足りないものがある。正味2時間もないので、「もう少しロックを聴きたいな」と思わせるところはある。しかし、THE COYOTE BANDとのコラボである曲を中心に、珍しいクラシックの曲や、まさかのメンバー紹介の演奏曲など、見せ所はたくさんあるライブだったと思う。また、女性専用スタンディングポジションの設置など、新たなアイデアを取り入れているところも、面白い試みである。演奏時間が短いので、濃縮されたライブになっているとも言える。残るライブも後わずかだが、無事完走できればとは思う。

2018年11月8日の睡眠と、9日の健康

昨晩、夕食後にAmazon EchoでSpotifyを聞いていた。佐野元春の曲をシャッフル再生していたのであるが、なぜかアルバム「自由の岸辺」からの選曲に偏っていた。ストレスが溜まりまくっているので、泡盛を少々多めに飲んでいた。

寝たのは22時20分。睡眠はあまり満足していない。途中何度か目を覚ましたからである。でも、熟睡時間は3時間半は取れているみたいである。朝7時過ぎに起床した。

洗濯をして、少しネットを見た。今日は年休を取ったので、朝は気分が良い。この前届いた「2001年宇宙の旅」のBlu-rayを見ようという気になって、AV機器を立ち上げ、再生させた。輸入盤ではあるが、日本語字幕、吹き替え音声付きなので、鑑賞は楽だった。

映画を見終わったのは12時少し前。まず昼食を食べに外に出た。ファミレスで昼食をとり、スーパーで明日の朝のパンを買ってきた。

午後は「2001年宇宙の旅」のレビューを書いていた。この作品、映画だけ見ていたならば、難解な内容だなと思っている。小説版を読んでいるから、ストーリーは理解できるが。しかし、65mmネガフィルムからテレシネされたリマスター版Blu-rayの画質、音質はなかなか素晴らしかった。

レビューを書き終わってから洗濯物にアイロンをかけた。2日分のシャツとハンカチ、ズボンにアイロンかけたので、普段の土曜日より楽だった。普段は土曜に3日分のシャツとハンカチ、ズボンにアイロンをかけているので。

夜は佐野元春のライブが天神であるので、少し早くネットを見ている。16時半か17時に家を出ればいいかと思っている。ネットの情報をシャットアウトしてきたので、今日のライブは楽しみである。

映画「2001年宇宙の旅」(輸入盤Blu-ray Remastered)

レビューの詳細は、2001:A SPACE ODYSSEY(Blu-ray Remastered)/2001年宇宙の旅/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。2018年10月21日にユナイテッド・シネマ キャナル13でIMAXシアターでの2週間限定公開だった「2001年宇宙の旅」を鑑賞している。その時、劇場鑑賞時に大画面と大音量での映画の体感が、素晴らしかったことを思い出し、かつて購入していた「スタンリー・キューブリック・コレクション」Blu-rayの「2001年宇宙の旅」を自宅のシステムで再生してもIMAXシアターでの感動は蘇らず、がっかりした記憶がある。その後、2018年11月2日に、Amazon.comから4K UHD Blu-ray版の「2001年宇宙の旅」が届いたので、鑑賞する機会を伺っていた。今日、ようやく鑑賞する時間が取れたので見ていたが、やはりいくらテレビが50インチの大画面とは言っても、IMAXシアターの迫力にはかなわないとは思う。しかし、画面が小さい分、高画質化している感じはする。素材が65mmネガフィルムからのトランスファーだと思うが、解像度が素晴らしく、また色乗りも抜群で50年前の作品とは思えない出来になっている。音響はdts-HD MAが2トラック存在している。Theatrical Versionと、Restore&Remix Versionで、今回Restore&Remix Versionで視聴したが、音響がかなりワイドレンジ化しているのと、サラウンド感が素晴らしいので、映画に入り込んだ感覚を得る。日本版も間も無くリリースされるはずだが、映画ファンなら買いのディスクである。ちなみにアメリカ版Blu-rayには日本語字幕、吹き替え音声が入っているので、輸入盤ディスクでも映画は楽に楽しめる。

2018年11月8日木曜日

2018年11月7日の睡眠と、8日の健康

昨日の夕方、フレックスで1時間早く会社から帰ってきたので、先に洗濯物にアイロンをかけ、それから夕食をとった。夕食後は、ネットを見ていたが、AmazonからAmazon Echoの動作不備のログを提出してくれときたので、手順通りにAmazon Echoを動かし、ログを提出した。

ブログを書いて、Pingを打とうとしたら、PINGOO!のサーバーが死んでいた。それで昨晩は記事は書いたが、書いたことを告知する手段を失っていた。時々PINGOO!のサーバーが落ちている時がある。多分誰かが大量にPingを打っていて、それでサーバーが動かなくなるのだと思う。

入浴後、薬を飲んだら急速にだるくなった。それで昨晩も22時20分には就寝した。睡眠は3時間以上の熟睡が取れてはいたのだが、警察に捕まる夢を見て、寝起きが悪かった。最悪の気分で起床し、会社に行く支度をした。

会社では、最初雑務を処理し、面倒な統計資料の作成に入った。作成に3日間かかる資料である。午前中はそれでも比較的スムーズに作業できていた。

午後に入って、それが崩された。課長と課長をサポートするおじさん管理職から、急に仕事を振られたのである。仕方ないので統計資料の作成をやめ、指示された作業をしたが、出てきた資料を見て、管理職のおじさんが文句を言うので、とても不愉快になった。自分の作業を止めて手助けしているのに、その文句はないだろう、と言う不満である。

結局、提出した資料で話はおさまり、定時で帰宅した。天気予報では午後から雨といっていたが、スーパーに寄る時間になっても雨は降らなかった。なので、スーパーで夕食のおかずを買って帰れた。

Amazon EchoでSpotifyをコントロールする方法

11月4日の記事で、スマートスピーカーAmazon Echoで、Spotifyが利用できるようになったことを書いている。その中で「でも制限事項があり、使えないケースもある」という内容を書いている。SpotifyをAmazon Echoでどう使うか、色々試した結果、一応わかってきたことがあるので、現時点での対応方法を書いておきたい。

  1. アーティストの再生(バンド名の時) - 例えば、「TM NETWORK」とか、「Suchmos」、「Schoreder-Headz」などは、そのままバンド名を言えば、シャッフル再生する。具体的には「Alexa、SpotifyでTM NETWORKの曲をかけて」と発生すれば、楽曲が再生される。
  2. アーティストの再生(個人名の時) - この時は対応が分かれる。例えば「佐野元春」だと、「Alexa、Spotifyで元春佐野の曲をかけて」と言えばシャッフル再生が始まるが、「Alexa、Spotifyで佐野元春の曲をかけて」だと、再生されない。また、「土岐麻子」や「具島直子」だと、名前+苗字の方法では再生できず、今の所対処法が見つからない。しかし、次に各アルバム単位での再生には対応している。
  3. アルバムの再生 - 基本的には「Alexa、Spotifyでアルバム「~」をかけて」で再生できる例がある。しかし、「佐野元春」の楽曲が一切再生できないなど、挙動不審である。土岐麻子や具島直子はアルバム単位でのみ再生可能。なお、アルバム再生できても、なぜかアルバム内でのシャッフル再生になるので、アルバムの収録順で聞くことは難しい。

といったところが現在、判明した状況である。多分Amazonにはフィードバックもかけられているので、また、状況は変わるかもしれないが、Amazon EchoでSpotifyを楽しもうとしたら、上の例を参考にして、呼びかけ方法を変えてみるといいかもしれない。

2018年11月7日水曜日

2018年11月6日の睡眠と、7日の健康

昨晩、情報セキュリテイの外部監査が終わったので、かなり気が抜けていた。その中でメールを見ていると、Amazon.co.jpのサポートからのメールが入っていた。Amazon EchoでSpotifyを使おうとしても使えない、というクレームをサポートに入れたら、その返信が来たのである。電話かチャットで対応するというので、21時半に電話したら、繋がって話をした。しかし、相手は日本語がそこそこ話せるが外国人。こちらの意図が伝わらない。結局専門家に調査してもらう、という話で終わってしまった。

その後、急激に疲れが出て、ベッドに横たわった。眠くて仕方ないので、22時に就寝。熟睡時間は3時間以上取れたが、疲れは抜けなかった。朝、起きた時もどんよりしていた。

会社に行く時、歩くのがとても嫌だった。歩きたくない、と思いながら会社に出社した。会社に出社すると、やることはいろいろある。情報セキュリティ監査の準備のために放置していた販売統計の資料作りが待っていた。それを14時ぐらいまで行っていた。

14時から集会。集会が多くて、疲れる。その後は、何もしなかった。「早く帰りたい」とだけ思っていた。

16時半に今日はフレックス退社。ただ、帰りも帰宅するのが疲れた。地下鉄が座れたので良かったが、疲労が溜まっていた。スーパーに行ったところ、時間が早かったせいか、レジが大混雑。ため息ついてしまった。

家に帰ってきてから洗濯物の片付け。それが終わってからようやく夕食。ビールがうまかった。でも疲れはたまったまま。

Amazonに21時半に電話問い合わせ

2018年11月4日の記事で、Amazon EchoがSpotifyに対応した記事を書いている。その中で制限事項がある旨を書いていて、「アーティストの曲をかけて」と音声会話しても、再生できないという事実があることも書いてある。具体的には、「佐野元春の曲をかけて」と指示すると、「渡辺美里&佐野元春の曲を再生します」といって、二人のデュエット曲「Home Planet」がかかり、それだけで終わってしまうのである。そういった内容をAmazonのヘルプからフィードバックしたところ、昨晩、メールが届いていて、「この問い合わせには電話かチャットでご相談ください」とあった。問い合わせ時間が書いてなかったので、昨晩帰宅後に21時半ぐらいに電話してみた。すると、電話が通じたのである。ただ、オペレーターは日本人ではない。日本語が喋れる外国人。電話番号から推測すると、北海道にサポートセンターがあるようである。なかなかこちらの意図が通じず、悪戦苦闘したが、最終的には「専門家に調査させます」というところで落ち着いた。まあ、これで改善するかどうかというと、怪しいが、こういうことの積み重ねが状況の改善につながると思うので、時間と気力のあるときにはやってみるのはいいかもしれない。特にアメリカ企業の商品、サービスを相手にするときには。

2018年11月6日火曜日

2018年11月5日の睡眠と、6日の健康

昨晩は、普段通りネットを見て、入浴をした。ただ、iPhoneのベッドタイム機能はOFFにした。朝の起床時間を普段より30分早くするために、Amazon Echoにアラームを設定したためである。

寝たのは22時過ぎ。明け方4時に一度目覚めたが、また寝てしまった。アラームで6時15分に起床したが、深い眠りにあったらしく、起きるのはきつかった。熟睡時間は3時間を少し切っていた。

会社には8時に着くように出社した。今日は情報セキュリティの外部監査があるので、その準備のためである。会社に着いて、ロッカーに鍵をかけたり、書類を整備したりと慌ただしかった。

9時10分から情報セキュリティの外部監査が始まった。監査員の質問に対し、誠実に回答していった。意外と時間がかかり、監査時間の80分はあっという間に終わってしまった。幸いなことに、特に不備はなしという結論をいただき、一安心である。監査が終わったら、気が抜けて、放心状態になっていた。

それでも、午後には統計資料の作成を放置していたので、そちらに取り掛かった。15時ぐらいまで作成していて、その後は疲れたので仕事しなかった。昨日、トラブルに見舞われた統計資料は、結局昨日のままで提出することにした。誰も使っていない情報なので、多少の誤差は無視できるという判断である。

定時まで会社にはいたが、夕方は「早く帰りたい」と思っていた。定時になり、そそくさと帰る。今日はスーパーが早く閉まるので、夕食のおかずを買いに行けない。結局コンビニでおかずを買って帰った。

Apple Watch、文鎮化対策のwatchOS 5.1.1をリリース

10月31日にApple Watchの新OS、watchOS 5.1をリリースした。しかし、リリース後、いくつかの掲示板で、Apple Watchがりんごマークのまま固まってしまうという、いわゆる文鎮化現象が報告され、AppleはwatchOS 5.1の配信を停止してしまった。文鎮化せずに無事アップデートできた機種も多いのだが、文鎮化したApple Watchは電源強制終了もペアリング解除も効果なく、Appleサポートに連絡して、機種交換してもらうしかないという深刻なバグであった。それから週末を挟んで、今日の未明、文鎮化現象対策を施したwatchOS 5.1.1をAppleはリリースした。機能改善は、watchOS 5.1となんら変わりはなく、単にそれに加えて文鎮化に対する問題解決が加わっただけである。容量がそんなに大きくないこともあり、20分程度でアップデートできた。watchOS 5.1を見送っていた人は、適用をしても大丈夫である。

2018年11月5日月曜日

2018年11月4日の睡眠と、5日の健康

昨日の夕方は、普段の日曜と同じく、早いネット閲覧と夕食を済ませてしまった。違っていたのは土曜の夜に出かけてしまったので、実家との電話が昨晩あったことぐらい。昨晩はどちらかというと母がよく喋った。

実家との電話の後、ネットを見ていたらAmazon EchoがSpotifyに対応という情報を得て、慌てて、iPhoneアプリのAlexaアプリの設定を変更し、Spotifyが使えるようにした。その後はずっとテストしていたのだが、日本語理解力が著しく低い。「佐野元春の曲をかけて」と言っても佐野元春&渡辺美里の「Home Planet」しかかからないという体たらく。これから改善されるのかな、と不安になる仕様だった。

寝たのは22時すぎ。睡眠の質は今ひとつ。2時間45分の熟睡時間だった。朝、起きた時調子は良くなかった。

会社に行って、朝一番で集会に参加。1時間が長く感じた。話は面白かったのだが。明日の情報セキュリティ監査が気になって、集中力に欠いていた。

集会が終わってから情報セキュリティの資料を見直してみた。疑問点は関係者に問い合わせて、自分の頭に叩き込んだ。そこまですると、もうやることはなくなってくる。

それで午後は販売統計の資料を1つだけ作ることにした。簡単にできるはずだったが、元データに仕様変更があって、世界の地域別の売り上げが出てこない。それで慌てて別の方法を探って、地域別の売り上げを算出するプログラムを書いていた。それで、かなり時間が取られ、本末転倒になった。

夕方は、もう一度情報セキュリティの監査資料を見返していた。どこまでやっても終わりがないので、定時で切り上げて家に帰った。とにかく、明日の朝からなんとかなるのを祈るしかない。

NHKの鈴木奈穂子アナ、今日から復帰

今晩、7時のNHKニュースを見ていたら、2週間休養のために番組に出ていなかった、鈴木奈穂子アナが番組に復帰していた。「本日からよろしくお願いいたします」という挨拶とともにニュースを読み上げていて、元気そうで何よりである。ただ、休養の原因は何かは明かされなかった。一部マスコミでは妊娠と書かれていて、僕もそうかなと思っていたが、今日の服装は普段と同じなので妊娠でもなさそう。ともあれ、毎日見る女性ニュースアナウンサーには親近感を感じるので、また、毎日健康を崩さない程度に頑張って欲しいものである。

2018年11月4日日曜日

AmazonEchoでSpotifyが利用可能に ただし制限あり

今晩、5ちゃんねるの家電製品板のAmazon Echoスレを見ていたら、Amazon Echoユーザー待望のSpotifyの音声操作ができるようになった、という書き込みを見かけた。今までは、PCやスマホアプリからSpotify ConnectでしかAmazon EchoでSpotifyを楽しめなかったので、Alexaでの音声コントロールは、待ち望んでいたものである。設定は、スマホやWebブラウザのAlexaアプリから、「ミュージック・本」というところから設定できる。注意点があり、Spotifyが再生できるのは、プレミアム会員のみ。つまり有料契約していないと使えないという点が大きなところである。それ以外にも、AlexaとSpotifyの音声認識に課題があり、聞きたいアーティスト、アルバム、曲が思ったように再生できないというところも問題点である。Alexaアプリではきちんとアーティスト名を認識しているようだが、Spotifyでそれが反映されず、再生できないか全く別のアーティストの曲が再生されてしまう。曲やアルバムについても同じで、ここらは改善点であろう。まだ、調整中という可能性もある。しかし、Radikoのエリアフリーに続いて、Spotifyにも対応したことで、Google Homeよりもアプリベースでの利用度は上がってきていると思う。今後の音声認識向上に期待である。

2018年11月3日の睡眠と、4日の健康

昨日の夕方、博多まで出かけた。毎日の通勤で地下鉄に乗っているが、その吊り広告に出ていた「博多ライトアップウォーキング」のイベントが気になって、見に行ってみることにしたのである。17時に祇園駅でチケットを買い、お寺をコースに沿って見学し、写真に収めた。当初は「1時間ぐらいで見終わるかな」と思ったが、結局2時間半かかって、それでも見られないお寺は出てきた。ただ、後半には疲れてきて、混雑するお寺を待ってまで見たいとは思わなくなっていた。

家に帰ってきたのは20時15分ぐらい。喉も渇いていたし、腹も減ったのでまずビールと夕食のおかずを食べた。食事が終わってからは、ビールをもう1本飲みながらネットを見た。その合間にiPhoneで撮影した写真と動画は、MacBook Proにコピーしていた。

寝たのは23時20分ぐらい。体がかなり疲れていたが、寝つきはあまり良くなかった。ただ、寝てしまうとそこそこ熟睡は取れていたみたいで、4時間45分も熟睡していた。朝起きたのは7時半だった。

朝起きてから洗顔をして、洗濯もして、朝食を食べ、それから部屋を掃除した。掃除が終わってからどうしようと考えたが、昨日撮影したお寺の夜景の動画を編集しておく方が物事を忘れなくていいかと思い、動画編集をした。YouTubeにアップするまで結構時間を使ってしまった。

11時過ぎにYouTubeにアップが終わり、スーパーに昼食と夕食のおかずを買いに行った。帰ってきてから昼食を食べ、午後から映画を見た。昨日まで「日曜に2001年宇宙の旅のリマスター版見ようかな」と思っていたが、上映時間が長いので気が変わり、106分の「ダンケルク」を見ることにした。

映画が見終わってからレビューを書いて、ブログも書いた。15時に書き終わったので、部屋に散らかっている段ボールを片付け、午後のお茶を飲んだ。ずっと今日は座っているので、腰が痛い。

映画「ダンケルク」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、DUNKIRK(Blu-ray)/ダンケルク/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。2017年9月9日の記事で、IMAX 2Dのユナイテッド・シネマ キャナルシティ13で上映された「ダンケルク」の鑑賞レポートを書いている。今回、ホームシアターで改めて鑑賞したことになるが、家庭でもワイドテレビの大画面いっぱいに視界が広がるIMAXシーンの多用は、その独特の冷たいドキュメンタリー志向の映像体験を与えてくれるものになっている。また、IMAXシーン以外の画面も70mmフィルムで撮影されているため、Blu-rayで鑑賞しても高画質を提供するものになっている。音響がdts-HD MA 5.1chではあるが、劇場でも体感したハンス・ジマーの不協和音が終始鳴り響き、銃撃や爆音などの戦闘シーンは重低音が唸り、2時間を超えない映画なのに非常に鑑賞に疲れる、ハイスペックな音響になっている。これは本来は劇場で観るべき(しかもIMAXのフィルムシアターで)映画だとは思うが、IMAXどころかフィルム上映すらできない現在の日本の映画環境を考えると、一番の鑑賞スタイルはIMAXデジタルシアターで、次が大型テレビと5.1chサラウンド環境でのBlu-ray鑑賞がこの映画を体感できるものではないかと思う。

「博多旧市街ライトアップウォーク 2018 千年煌夜」に参加する

2018年10月31日から、11月4日にかけて、毎日17:30から博多の旧市街に点在する神社、仏閣がライトアップして再発見を見出すイベントが、「博多旧市街ライトアップウォーク 2018 千年煌夜」である。僕は、毎日の会社の通勤で福岡市地下鉄を利用しているが、その社内の吊り広告でこのイベントの開催を知った。そして、11月3日には福岡市地下鉄のイベントとして、ウォークラリーが開催されると情報を得たので、参加してみることにした。当日は土曜で祝日ということもあってか、どの神社、仏閣も混雑でなかなかじっくりとは見られなかったが、幻想的な光の加減があり、魅力的な状況が見られていた。参加した理由はもう一つあり、iPhone用アプリ「NightCapカメラ」で暗い状況下でどこまで撮影できるか、を試しに使ってみることにもあった。実際にはなかなか綺麗に撮れていると思う。その様子は動画にまとめてみたので、見ていただけると嬉しい。

2018年11月3日土曜日

2018年11月2日の睡眠と、3日の健康

昨晩、家に着いてから、食事に手間取った。普段より時間がかかる感じ。鳥の手羽先を食べたのが原因だと思う。食後、泡盛を多めに飲んだ。

気力がないので、22時に就寝。深夜2時に一度目覚めたが、朝7時まで寝ていた。ただ、熟睡時間は2時間半。眠り足りない。

朝食を食べ、洗濯をしてから、ネットで輸入盤Blu-rayの新譜情報を調べていた。その後、今帰仁城後の動画を編集、YouTubeにアップした。

最近運動していないので、10時から1時間ウォーキング。左足首が痛くて、歩くのはきつかった。歩いた後、スーパーに行き、食材を買って帰った。

昼食後、体がだるいので、1時間半昼寝を取った。それでだいぶ体の調子は回復した。

起きてから、洗濯物にアイロン掛けをした。面倒臭い。その後、気が向いたので、博多まで出かけた。博多旧市街のお寺でライトアップするというので、観に行くのである。

沖縄の世界遺産「今帰仁城跡」の紹介ビデオを作ってみる

今年のゴールデンウィーク、沖縄本島を旅行してきた。その時に行くつか観光地をビデオ撮影していたのだが、その中で編集、公開していない観光地があった。そのうちの一つがこの「今帰仁城跡」である。世界遺産にも登録されている今帰仁城跡は、沖縄本島本部半島にある城であるが、ビデオ撮影した時、カメラスタビライザーが全く役に立たず、ブレが大きい映像しか撮影できなかったので、そのまま編集も公開もせずに今日まで来たのである。しかし、先週あたりから「ブレの少ない映像だけでも編集して公開できないか」と思うようになり、比較的ブレの少ない映像だけで編集をして、YouTubeに公開してみた。下記の映像がそれで、短い映像になっている。沖縄の世界遺産に興味のある方は、みていただければ幸いである。

2018年11月2日金曜日

2018年11月1日の睡眠と、2日の健康

昨晩は、やはり疲れていた。ネットを見て、入浴後、早くベッドに横になっていた。小説「マイマイ新子」は少し読んでいたが、寝たのはいつも通り、22時過ぎだった。

睡眠はかなりちゃんと取れていたと思う。熟睡時間は3時間半を確保できていて、よく寝たなと思った。それでもまだ眠い。朝、15分早く起きてトイレに行った。そろそろ寒さが募ってくる。

会社に行って、10時から14時ぐらいまで、ずっと会議で忙しかった。10時からは情報セキュリティ事務局の人と、来週の監査の事前確認。ここで、2-3の問題点を指摘され、その打開策に振り回されていた。

11時からは引越し先での座席表の公開についての打ち合わせ。自分では何もしないのに、座席表を欲しい、とわがままを言う人がいて、その対応に追われたわけである。

昼食をはさんで午後一番でまた別の会議。流石に3つも会議をすると疲れてきて、14時に会議が終わった時、疲労感が募り、「早く家に帰りたい」と思うようになっていた。

実際には定時までいたのだが、午後はあまり仕事はしていない。面倒臭いが品番の新規登録をしたぐらい。とにかく「早く帰りたい」とだけ思っていた。

定時にようやくなって、家に帰れる時には気が抜けていた。帰りはニュースを見て、ブログに何書こうか考えていた。でも書いたのは、そのニュースの記事とは全く別の内容だが。

来週火曜日が情報セキュリティの監査なので気が重いが、土日はリラックスしたいと思っている。

「2001年宇宙の旅」米国版4K UHD BD発売延期のはずが今日届く

僕は、北米版Blu-rayをよく買う。最新作中心だが、過去の名作を買うこともある。今年、1968年公開の「2001年宇宙の旅」の制作50周年を記念して、4K UHD Blu-rayがリリースされることになった。北米版の発売日は当初10月30日の予定だった。しかし、北米版Blu-rayの情報に詳しいThe Digital Bitsの記事によると、生産上の都合により、11月20日に発売が延期されたと書いてあった。しかし、その記事を読む前後にAmazon.comに発注した北米版「2001年宇宙の旅」は、出荷された、とあって、思わず「あれっ?」と思ってしまった。The Digital Bitsの記事をよく読むと、生産が需要に間に合っていないので、当初の発売から順次発送していくのではないか、という憶測記事が書かれていた。そして、今日、宅配便で北米版Blu-rayが届いた。梱包箱を開封すると、4K UHD Blu-rayの「2001年宇宙の旅」がちゃんと入っていた。ということで、発売延期にされたはずの商品が、新しい発売日よりも早くに手に入ったわけである。もちろん、僕のAV機器環境では4K UHD Blu-rayは楽しめないが、同梱されているBlu-rayでは楽しむことができるので、近々Blu-rayで見てみようかと思っている。先日IMAXシアターで見た感じと同じか、違うか比較試聴してみたいと思っている。

2018年11月1日木曜日

2018年10月31日の睡眠と、11月1日の健康

昨晩、夕食を食べながら、MacBook ProのmacOS 10.14.1をアップデートしていた。進捗バーが少し進むと、画面が突然ブラックアウトしたりするので、結構心配していたが、最終的には無事インストールし終わった。

その後、洗濯物にアイロンを掛けながら、iPad ProのiOS 12.1と、Apple TVのtvOS 12.1のアップデートをしていた。こちらも問題なく終了。Apple Watchだけ配信停止でできなかったのは残念である。

洗濯物にアイロンを掛けたので、時間が取られ、ネットを見る時間、入浴する時間、寝る時間が大体普段より30分遅くなった。それでも睡眠は久しぶりに熟睡時間が3時間を越していて、そこそこの睡眠は取れた。

会社に行って、今日も情報セキュリティの資料確認と、他部門から指摘された座席表を収納するファイルサーバーのメンテナンスをしていた。とりあえず上司からの催促もあったが、それよりは早く作業していたので、せっつかれた感は少ない。

午後は眠くなりかけたが、深呼吸を繰り返すことで、なんとか眠気を取り去った。その後、課長と面談。体調はあまり良くないことは告げていた。上司の存在そのものがストレス、という話はしなかった。すると自分がさらに追い詰められそうなので。

引越しの残課題がまだあって、それの話もしなければならなかった。ドタバタで進めているから、どうしても問題が残ってしまう。話をして、方針を決めた。

今日も定時で帰宅。帰りにスーパーに行くと、来週の火曜日が17時で営業終了という張り紙を見たので、iPhoneにリマインダーを残していた。

KDDIと楽天が携帯電話&ネット通販で提携

今日、びっくりしたニュースといえば、KDDIと楽天の業務提携だろうか。楽天が第4の携帯電話会社として、MNOに参入してくるという話は知ってはいたが、最初は携帯ネットワーク網を持てないため、どこか大手MNOと提携して、運営せざるを得ないという状況であることは認識していた。その候補はdocomoだと噂されていたが、実際には今日、KDDIと提携することになったとのこと。これは楽天の思惑と同時にKDDI側の危機感があるように思う。KDDIは契約数が業界2位であるものの、転出者が結構多く、Y!mobileに流れているという現実がある。それを抑止する目的があるように思う。そして、KDDI側としては、実はネット通販を運営しているのだが、Amazonや楽天と比べてもパッとしない。ネット通販大手の楽天と組むことで、販売が伸ばせるという思惑もあるようである。双方、メリットがあると思ったから業務提携になったわけだが、携帯電話の料金値下げはちょっと遠のいたかな、というのが実感である。KDDIは落ち込みをこれでカバーできるのか、気になるところである。

2018年10月31日水曜日

2018年10月30日の睡眠と、31日の健康

昨日、フレックスで早く帰ってきたので、17時半から夕食を食べてしまった。その後もネットをいつもより1時間半早く見てしまった。ただ、余った時間、何をしたいというのはなかった。気力に乏しく、ただ、横になっていたいという欲求が強かった。

寝たのは22時過ぎ。夢を見た気はするが、内容は覚えていない。8時間半の睡眠時間は確保できているのだが、熟睡時間は2時間強と少ない。なので、体調はあまり優れない。

昨日の23時からAppleのスペシャルイベントが開催され、iOS 12.1がリリースされるのは知っていた。朝の支度の最中、ふとiPhoneだけでもアップデートできるかなと思い、アップデートをかけてみた。水曜なので洗濯をする日でもあり、支度が終わっても少し時間に間がある。それで、iPhoneだけiOS 12.1にアップデート完了させて会社に行った。

午前中は、情報セキュリティ監査の資料作り。手引書を見るとこれまで作ってこなかった資料が必要とある。慌てて、2-3の資料を作成した。来週の火曜日が監査本番だが、なんかストレスを感じる。

その情報セキュリティの監査で、資料の確認を部長と午後一番で打ち合わせる予定だったが、部長が体調が悪く、午後出社になるという。それで、心配していたのであるが、なんとか時間に間に合い、資料確認はできた。それで少しストレスからは解放された。ただ、部長が打ち合わせ途中でも退席するシーンもあり、来週に一抹の不安も感じた。

15時半から全体集会。社長の話を聞くために講堂に集まった。そこで眠くてうとうとしてしまった。その後も調子は回復せず。課長がなんか仕事を振ってきたが、対応していなかった。明日か明後日対応しようという考えでいた。

定時になり、家に帰る。眠気は帰りの時も残っていて、頭はスッキリしなかった。今もスッキリしない。

WatchOS 5.1配信停止、Apple Watch文鎮化で

今日の未明、iOS 12.1やmacOS 10.14.1と共に、Apple WatchのOSであるwatchOS 5.1がリリースされた。しかし、インストールをしている多くのユーザーから、「インストール途中でAppleロゴマークになり、進展しなくなった。」という問題が掲示板等で多数書き込まれるようになった。インストール途中で止まると、電源強制終了させても、ペアリング解除しても問題解決にならず、解決方法は製品の交換しかないというかなり深刻なバグである。対象機種は圧倒的にApple Watch Series 4であるが、インストールに成功した事例もあり、原因は不明のようである。現在のところ、Appleも事態を重くみて、watchOS 5.1の配信を停止しているが、早期の解決を望みたい。ちなみに僕は、まだアップデートをしていなかったので、トラブルには巻き込まれていない。再リリースを待つばかりである。

2018年10月30日火曜日

2018年10月29日の睡眠と、30日の健康

昨晩、ネットを見ていたが、入浴後は疲れで気力が失せていった。iPhoneの充電があったので、少し起きていたが、充電完了後、ベッドに横になっていた。

寝たのは22時過ぎ。睡眠はそこそこである。熟睡時間は2時間49分。3時間に少し足りない。朝、深い眠りの時にアラームが鳴ったので、起きるのが辛かった。

会社に行ったが、今日も午前中は課長から話はなし。なので、情報セキュリティの監査準備をすることができた。ただ、そろそろ自分の確認では限界がある。明日、部長と打ち合わせがあるので、その時に調整を取るしかないと思っている。

昼食は食べたいものがなかったので、ローカロリーのランチを食べた。サラダとパスタと、鶏胸肉と、パンという組み合わせ。満腹にはならなかったが、午後は眠くて眠くて、半分うたた寝していた。

夕方、課長がまた指示を出してきた。が、頭が回っていないので、聞き返してしまった。本当、面倒臭い上司だと思っている。

残業時間調整のため、今日は16時でフレックス退社した。家に着いたのは17時半で、着替えてすぐに早めの夕食を食べた。

「警察官をクビになった話」のブログで警察官の闇を見る

今日、Twitterを見ていたら、妙に「警察官をクビになった話」という記事を見かけるようになった。サイトそのものは以前からあったらしいが、2日前にその話を漫画化したところ、ページビューが急激に増えていったのだと、作者はいう。朝の通勤時間中ではあるが、漫画を読ませていただいた。正式にはブログ名は、「警察官クビになってからブログ」というサイトだが、漫画を読んだだけで、警察官の闇を見た感触を得た。作者は警察官になるのを夢見ていたのだが、警察学校に入った後、いじめにあい、最終的に警察官をクビになる羽目になり、その後も職を転々としてなかなか仕事になじめず、また、精神的におかしくなったこともあり、病気に苦しんでいるという経緯をたどっている。どこでも社内いじめや、上司との反りが合わないというような事柄は生じていると思うが、警察という特殊な職業でのそういういじめなどは、想像を絶するものがある。漫画は下手だが、逆にリアリティを感じるものになっている。警察に抱いているイメージが完全に破壊されることは請け合いである。

2018年10月29日月曜日

2018年10月28日の睡眠と、29日の健康

昨日の夕方から段々会社のことを考え、憂鬱になっていった。ネットを見て、夕食を食べ、泡盛を飲み、YouTubeを見たりしていたが、一種のサザエさん症候群になっていった。

寝たのは22時。最初は熟睡で、3時間の熟睡時間を確保できた。だが、明け方、トイレに行きたくなり、目が覚めた。それでも眠気が勝り、トイレを我慢して寝ていたのであるが、6時40分には我慢できなくなり、トイレに行った。気分は良くない。

会社に行くのに気力がいるので、朝の通勤時に聴く音楽は佐野元春の「BLOOD MOON」。ちょっとだけ力をもらった気分である。

会社に行って、また課長が喚くのかと思ったが、今日は妙におとなしかった。何もこちらに指示がない。おかげで午前中、情報セキュリティ監査の資料を確認したり、手順を確認したりする時間が確保でき、少しホッとしていた。

午後も静かだったので、疲れからか居眠りしかけていた。眠くて眠くて仕方なかった。目を覚ました後、今度は久しぶりにアカシジアに苦しんだ。ストレスが原因かなと思っている。ロラゼパム4錠でアカシジアは治った。

定時後、会社の社員が別の部署に異動するというので、挨拶を聞いていた。そのせいで帰りはちょっと遅かった。乗る電車はいつもと同じ電車で、博多から座れたが。

Apple Watchのアクティビティで月間目標を達成

Apple Watchは初代から使っているが、最初の高級デジタル時計から、次第にフィットネス&ヘルスケアをトラッキングするデバイスに変わってきている、と思っている。そんな中、Apple Watchでは日々のアクティビティが記録できるようになっている。加速度センサーと脈拍で数字を取り、消費カロリー、運動した時間、椅子から立ち上がった回数、脈拍、歩いた距離などが自動で集計できるようになっている。で、今月のチャレンジは1ヶ月に225.7kmを歩きましょう、というものだった。ほぼ1日7kmを歩かないと、達成しない距離である。普段は会社まで博多の駅から歩いているので、平日は1万歩、おおよそ7kmは確保できているのだが、休日は運動をサボりがちなので、3000歩まで下がる。2km程度しか歩いていない。それで目標達成できるのかな、と思っていたが、今日の帰りに目標を達成してしまった。平均で7.1km/日歩いているらしい。なんかそんな歩いた記憶はないのだが、どうも歩いていたらしい。会社の職場引越しで体を随分動かしたのも、歩いた距離を稼いだ成果かもしれない。とにかく、何か成果を成し遂げると、ちょっと嬉しい。モチベーションが上がるところである。

2018年10月28日日曜日

2018年10月27日の睡眠と、28日の健康

昨晩、実家から電話があった時、会社で受けているストレスについて、だいぶ両親に愚痴ってしまった。しかし、愚痴を吐き出したことで、気分は良くなっていた。

その後、ネットでYouTubeの自分のアップロードした動画の再生回数を見た時に、旅行の動画がひどく再生回数が少ないのが気になって、いろいろ調べ始めた。でも、調べるだけで対策は取らなかった。

寝たのは22時過ぎである。夜中、何回かヨダレを垂らし、目が覚めかけたが、朝7時まで寝ていた。熟睡時間が3時間半も取れ、睡眠全体も8時間半は取れているので、結構調子は良かった。

洗濯をして、朝食を食べ、部屋を掃除した。その後、「映画を見ないと」という強迫観念に囚われ、「スカイスクレイパー」というアクション物を見た。ストーリーはありきたりだったが、3D映像とDOLBY ATMOSの音響効果は結構楽しめるものだった。

映画を見終わってからレビューを書いていたら、昨日の夕方、Amazonに注文した三脚が届いた。11月の連休に竹富島に行くのに、動画の撮影でiPhoneをきちんと固定させたくて、Amazonを見ていたら、タイムセールで安く売っていたのである。

昼食はトンカツを食べたくて、トンカツ屋に行った。ここは結構人気店で、早めに行かないと混む店である。トンカツはうまかった。

家に帰ってきた途端、郵便局から佐野元春の11月の福岡でのライブのチケットが届いた。指定席なので、慌てて会場に行く必要もないが、場所的には微妙な感じだった。

午後はずっとMacBook ProでYouTubeの再生回数を上げる方法を実践してみたが、うまく行くかは未知数である。

また、郵便局からは別の宅配便も届き、今日だけで3つの宅配便を受け取った。なんか忙しい日曜である。

映画「スカイスクレイパー」(輸入盤Blu-ray 3D)

レビューの詳細は、SKYSCRAPER(Blu-ray 3D)/スカイスクレイパー/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。人気俳優になったドウェイン・ジョンソンが、左足を失った元FBIで、現在ビルのセキュリティを担当しているという設定で、香港にできた世界最大の超高層ビルを襲った犯罪集団の起こした大火災から、家族を救うために大奮闘をするという映画である。なんかどこかで見たことのあるようなストーリー展開で、二番煎じのぬぐいは免れないが、今回3D映像とDOLBY ATMOSの両三次元映像、音響で見ると、結構面白いというのが実感である。3D映像の効果で超高層ビルの高さ、恐怖感がよく出ているし、DOLBY ATMOSサウンドトラックの空間包囲網はなかなか素晴らしいレンダリングをしている。その結果として、アトラクションムービーとしては水準に達しているのではないかというのが実感である。3DもDOLBY ATMOSも家庭で再生するのにはハードルが高いが(3Dはテレビが対応しなくなってしまったオワコン規格なのもある)、その設備を備えている人には楽しめる作品であるのではないかと思う。まあ、ハリウッド映画だが、中国市場を狙った作品なので、その辺は割り引く必要があるかもしれない。

2018年10月27日土曜日

2018年10月26日の睡眠と、27日の健康

昨晩、フラストレーションが溜まっていたので、泡盛を少々多く飲んだ。とは言っても二口程度いつもより多いぐらい。会社の仕事のストレスをそれで発散させていた。

寝たのは22時過ぎ。熟睡はあまりしていない。2時間程度。睡眠時間は8時間を越しているのだが、眠りの質が良くない。朝、起きた時の気分は今ひとつだった。

朝は洗濯をして、朝食を食べ、輸入盤Blu-rayの発売日チェックをして、11月の新譜の注文を入れた。ふと気づいたら、「2001年宇宙の旅」の4K UHD Blu-rayの北米版の発売日が延期になっているのに、Amazonからは発送済みになっているという不思議な現象が起きていた。

今日は月に一度の精神科の病院の受診のため、9時半に病院に行った。外はかなり寒い。病院は診察までは結構早かったが、会計の段階で時間を取られた。iPhoneでネットを見るのも飽きてきたが、先日eDreamsというスペインの旅行会社で購入した全日空の福岡-石垣のチケットの取り扱いについて、全日空のサイトで説明があって、予約が確実にできているのがわかったのには安心した。

病院の後、昼食を食べ、スーパーで食材を買った後、家電量販店に向かい、アイロンを買った。家に帰って、早速アイロンを使ったが、なかなか使いやすい。

14時から浴室乾燥機のカバーの破損修理のために、業者が入った。修理といっても留め金を交換しただけ。費用は取られなかった。

15時前に郵便局から荷物が届いた。16-18時に配達依頼をしていた品物だった。内容はお菓子で、受け取ってすぐに姪に送るために宅配便のサービスセンターに持っていった。

アイロンを買い換える

洗濯したシャツのアイロン掛けは、TWINBIRDという会社のアイロンを使っていた。これは買ったものではなかったと思う。何かのポイントでもらったものだったと記憶している。しかし、何回かアイロン台から落としてしまったのが原因だと思うが、スチームを効かせていると、水がアイロンの外側に漏れ出し、床を汚してしまうようになってしまった。それで今日、家電量販店でアイロンを買い替えた。家電量販店に行くと、コードレスのアイロンが主流のようだったが、特にACケーブルがあっても不便とは感じなかったので、3000円台の安いアイロンを探して、結局パナソニックのアイロンを買い求めた。早速今日の洗濯をしたシャツに使ってみたが、スチームの出方がなかなか良く、心地よくアイロン掛け出来た。たまにはこういう生活家電も買い換えることをしなければなと思った。

2018年10月26日金曜日

2018年10月25日の睡眠と、26日の健康

昨晩、結構疲れていた。入浴後にiPhoneとiPadの充電が終わるのを待っていたが、起きているのが辛くて、ベッドに横になっていた。当然、就寝時間も22時すぐである。

それでも睡眠時間こそ8時間は確保できたものの、熟睡時間は2時間しか取れず、朝の気分は良くない。会社に行くのも嫌だったが、気力で会社に行った。

朝一番は少しゆとりがあったので、情報セキュリティの監査の準備をしていたが、課長がまた「中期資料!」と騒ぎ出すので、しぶしぶそちらに注力した。課長は色々な資料を作らせるので、精神的に疲弊してしまった。希望的観測でフレックスで早く帰れればと思ったが、結局帰れず。

で、資料を色々作らされた挙句、その資料の元データに間違いがあったので、無駄になったという笑えないオチがついてしまった。こんなことをやっているのは無駄だと思う。本当、上向いて仕事している課長の神経がわからない。

定時になって、帰宅。帰りはちょっと放心状態。会社から駅までは霧雨が降っていたが、駅から自宅まではやんでいたので、スーパーに行って、夕食を買って帰った。

水道の蛇口の上の色で飲める水が見分けられるという話はデマ

昨日だったか、Twitterで、「水道の蛇口の上部の色が青だったら飲料に適している、無色だったら飲料に適していない」という記事を見かけた。最初は「ふーん、そうなんだ」と思ったが、大した内容でもないので、そのまま忘れていた。そうしたら、今日、再びTwitterで、この情報がデマであることを見かけた。その記事によると、水道メーカーの話を引用していて、「特に色による飲料の可否は表していない、青は水で、赤がお湯、無色は湯でも水でもない時に使用」ということだった。正しい情報を知ったわけだが、Twitterあたりは結構デマが多そうで、あまり信用できないなと改めて思った。とはいうものの、Twitterで重要な情報を得る場合には、別のソースからチェックかけるので、デマかそうでないかはよくわかりそうなものだが。今回のは無害なソースだから、デマでも問題はそう大きくないなと思った。

2018年10月25日木曜日

2018年10月24日の睡眠と、25日の健康

昨日、年休だったので夕方にネットを見てしまい、夕食も早くに食べた。食後、ベッドに寝っ転がってYouTubeを見ていたら、なんかまた起きれなくなりそうだったので、20時に気力を出して歯磨きと入浴をした。

入浴後は、佐野元春の「FILM NO DAMAGE」のBlu-rayを見返したりしていた。やはり5.1chサラウンドはいいなと思っていた。寝たのは22時。昼寝をしているにも関わらず、すぐに眠れた。睡眠時間は8時間半で、熟睡時間も3時間半確保できた。

会社に行ったら、再来週実施される情報セキュリティの監査の資料が配布されていた。それで、午前中はその資料をもとに幾つかの資料を探り当て、幾つかの資料を作成し始めた。

しかし、課長はその大変さ、重大さがわかっていなくて、上を見て仕事しているので、中期の事業計画の作成に引きずり込もうとする。昼食時にその話を持ち出し、ちょっとイラっときた。

午後は会議の連続で、神経を使った。休憩もままならず、会議と資料作りで定時まで過ぎていった。

当然、定時では帰る。もう夕方になると頭が回っていないから。帰りにネットを見ていたが、めぼしいニュースもなくて、面白くなかった。

NHKの鈴木奈穂子アナ、休養中

僕の普段の生活の中では、一番見ている時間の長いニュースアナウンサーが、19時からNHKで放送される「ニュース7」の鈴木奈穂子アナだろうか。会社から帰って、夕食をとりながらニュースを見ているので、接している時間が長いのである。その鈴木奈穂子アナだが、体調不良ということで、今週からずっと休養中で、番組に出てこない。普段出てくるアナウンサーが番組に出てこないと、なんか違和感が残る。既婚者なので、もしかしたらお子様ができたのかな、という気がしないでもないが、NHKが休養の理由を明かさないので、今のところ休養の理由はわからない。まあ、どんな理由であろうとも、体調を元に戻して、番組に復帰してくれれば、個人的にはいいかなと思っている。

2018年10月24日水曜日

2018年10月23日の睡眠と、24日の健康

昨晩、家に着いてからMacBook Proの前でネットを40分ぐらい読み書きしていた。生ビールを3杯飲んだので、ちょっと酔っていて、入浴がかったるかったのである。ネットを見ていると酔いも醒めてきたので歯磨きと入浴を済ませ、23時40分に就寝した。

寝つきはあまりよくなかった。深夜1時ぐらいまで眠りと覚醒を繰り返していた。その後もあまり熟睡できず、6時40分には起床してしまった。熟睡時間は2時間半、睡眠時間は7時間と、寝不足。年休は入れていたので、まだマシだった。

洗濯をして、朝食を食べ、少しネットを見てからBlu-rayで佐野元春のライブビデオを見ていた。佐野元春のライブビデオ初の5.1chサウンド収録なので、その臨場感に楽しく浸っていた。

その後、ブログを書き、お腹が空いたので11時にショッピングモールに行き、ファミレスで昼食を早めに食べた。食事後は食材売り場で夕食のおかずを買って帰った。

午後は寝不足と体調不良解消のため、昼寝をとった。1時間半ぐらい寝ていた。それで少しは体調も回復してきた。起きたのもトイレに行きたいのと、喉が渇いたからである。

起きてからは洗濯物にアイロン掛けをしていた。そして、午後のお茶を飲んだ。コーラがうまかった。

iPhone Xをソフマップの「ラクウル」で売却

iPhone XSを購入したことにより、SIMフリーのiPhone Xが有休状態になってしまった。iPhone発売10周年記念モデルなので、手元に置いておこうかなとも思ったが、iPhone XSを購入するにあたり、格安SIMのUQ mobileからSoftBankに契約途中でMNPしてしまったので、違約金とか色々かかっている。少し資金を増やしたいと思い、最終的に中古市場に売却することにした。ここのところ中古品はソフマップに売却しているので、今回もそうしようとしたら、ソフマップは中古の買い取りをスマートフォンアプリの「ラクウル」に移行するというので、「ラクウル」をiPhone XSにインストールし、初期設定をしてから売却手続きをした。iPhone Xの10月13日現在の最大買い取り額は78000円で、本体はケースと保護ガラスをつけていたのでそれなりに綺麗だが、イヤホンを使っていたのでそこのところが減点要素かなと思った。20日に自宅に宅配便の人がiPhone Xを受け取りに来て、23日の夜に査定結果が出るという速さだった。結論から言うと、満額の78000円で買い取ると言うので、売却を決定させた。状態がいいので満額買い取りになったのかなと思っている。「ラクウル」だと買い取り額はアプリのウォレットにチャージされ、銀行振り込みには手数料250円は別途かかるので、実際の入金額は77750円になるが、かなり大きな額なので、ホッとしている。

映画「佐野元春 WITH THE HEARTLAND/FILM NO DAMAGE」(Blu-ray)

2013年に全国の映画館で再公開された、佐野元春の初期のライブ「ROCK & ROLL NIGHT TOUR」をメインにいくつかのバックステージを収録した映像が、この「FILM NODAMAGE」である。1983年に全国のホールで公開後、所在が不明になっていたこの作品がフィルムが見つかり、劇場再公開されたのが2013年。その後、「NO DAMAGE DELUXE EDITION」の3枚目のディスクとして、DVDの2chサウンドでリリースされている。今回、公開35周年を記念してBlu-ray/DVDで単独リリースされたのが、特徴である。しかも、Blu-rayは30周年の劇場公開時にリミックスされた5.1chサラウンドの収録がされているのが、大きなポイントである。すでに2013-2014年に映画館とDVDで鑑賞済みなので、内容の感想は省くが、今回佐野元春の映像作品で5.1chサラウンド収録は初めてなので、そこの感想を書きたい。5.1chサラウンドは、中野サンプラザのライブシーンで最大限に効果を発揮し、各楽器の音響がフロントからサラウンドに包囲感を得るデザインになっており、リアル感を感じるような構成になっている。観客の声援は、主にサラウンドチャンネル中心で、臨場感を感じるところである。佐野元春ファンで5.1chサラウンドで鑑賞できる人がどれだけいるかは知らないが、システムを持っているならば、是非とも5.1chで再生すべきである。映像は、元が16mmフィルムなので高画質というわけにはいかないが、16mmフィルムの粒状感はよく表れていると思う。解像度もそんなに不満を感じないし、色の再現性も悪くない。家のビデオ環境がDVDの再生しかできないというのを別にすれば、Blu-rayを購入して見るのが理想と言える。佐野元春ファンなら購入必須の作品といえるし、サラウンドマニアにもオススメしたい作品である。

2018年10月23日火曜日

2018年10月22日の睡眠と、23日の健康

昨晩、夕食後にやはり焼酎は飲んでいた。胃がムカムカしていたが、酒はストレス解消のために欠かせなかった。焼酎を飲むと、胃も落ち着いてきた。

寝たのは早く、22時だった。睡眠時間は8時間以上と長いが、熟睡時間は2時間半とちょっと足りない。ただ、良質な睡眠は7時間を越していたので、いい方だろう。

会社に行くと、まだ品番マスターの修正が待っていた。昨日、残業を断ったが、結局残った管理職のおじさんも修正はしなかった模様。それが今日の残課題になっていた。ため息つきながら、マスターを修正して、なんとか完成させた。

今日は休憩は行けた。多少はゆとりがあったということである。午後になると、少し楽になってきた。しかし、課長が次の課題をふっかけてくるので、苛立っていた。別の課題もあるので、そちらも対応しなければならないし、頭がおかしくなりそうである。

夕方は、組合の会合。退職金の費用算出方法についての議題を打ち合わせていた。その後、課の飲み会。正直、飲み会は面倒臭かったが、出ると、食べ物に舌鼓を打っていたし、ストレス解消のため、ビールはそこそこ飲んでいた。明日、強引に年休を入れたので、寝る時間が確保できるというのもある。

飲み会も欠席者が多いので、2時間ちょっとで終わった。家には22時には帰り着いた。今、落ち着いてMacの前に座っているところである。

2018年10月22日月曜日

2018年10月21日の睡眠と、22日の健康

昨日の夕方、メールを見ていたら、YouTubeから著作権違反の申し立てのメールが届いていた。何か著作権違反したかなと思ったら、3年前に投稿した東京ディズニーランドのパレードのBGMが著作権侵害とのことだった。たいして再生回数のないこの動画に著作権侵害の申し立てするとは、本当ディズニーは銭ゲバだなと思ったが、仕方ないので、公開から非公開に切り替えて、申し立てを失効させるしかなかった。

昨晩も夕食後、焼酎を飲むと眠くなってくるので、早めに入浴した。そして、22時には就寝した。ただ、明け方4時に便意を催し、トイレに駆け込んだ。下痢だった。その後、また寝たが、下痢は収まらず。熱はないのだが、体調は悪い。

会社に行くと、管理職のおじさんが「9時から打ち合わせするから」と話しかけてきた。品番マスターの品番数が昨年より100品番少ないのはおかしい、というクレームが(おそらく課長から)ついたようで、その解明にハマることになった。今日も休憩できない。トイレには行けたが。

15時にようやく矛盾点を回避したマスターができ、事業部内関係者に発信をし、一息つけた。それで、Appleサポードに電話して、iPhone XのApple Careの解約手続きをした。

矛盾点を回避したはずのマスターだったが、別の視点でまた、矛盾点が出てきた。それを聞いた課長は、今日、僕に残業を指示してきた。しかし、体調が良くないので、「体調が悪いのでできない」と断った。流石に課長も無理強いはできないようで、他の人に仕事を振っていた。その頃には胃がムカムカしていて、疲れが溜まっていた。

定時で強引に家に帰り、スーパーでどの料理を食べたら、体調が改善するか、考えた。結果としてマグロの唐揚げと切り干し大根、キムチというコースになった。

iPhone XのApple Careを解約する

すでに2017年11月18日の記事で、iPhone 7 PlusのApple Care解約の話を書いている。Apple Storeで購入したiPhone、iPadなどは、Apple Careも2年一括払いになっているので、途中で新機種に買い替えて旧機種を売却する場合、Appleサポートに電話すると、Apple Careを途中解約できるのである。今回、一昨日の土曜日に電話したところ、担当部署が休みということがあり、今日、改めて電話をした。土曜の電話の際に、受付番号をもらっていたので、それをいうと、話はスムーズに進んだ。まだiPhone Xを購入して1年経っていないこともあり、おおよその返金額は大体1万円ぐらい、という見積もりが出てきた。これは結構大きな金額である。解約に必要な資料は、iPhoneのIMEI番号、Apple Careの契約番号、返金を受ける銀行口座、連絡の際の電話番号ぐらいだろうか。Apple Careに入るか入らないかは、個人の裁量によると思うが、僕個人は結果的に1年毎にiPhoneを買い替えているものの、買うときには2年使用を想定しているので、Apple Careに加入している。なので、買い替えが発生した時のApple Careの解約は結構金銭的に大きな位置を占めている。Apple Careに加入していて、1年毎にiPhoneを買い替えているときには、Apple Careの解約を覚えておくといいかと思う。

2018年10月21日日曜日

2018年10月20日の睡眠と、21日の健康

昨日の夕方は、ソフマップに売却予定のiPhone Xを受け取りに、宅配便の人が来た。なので梱包したiPhone Xを宅配便の人に渡した。さて、いくらで買い取られるのか、何日か後の楽しみにしておこう。

17時半から夕食。ニシンの塩焼きと、スナックエンドウのサラダを食べた。食後は焼酎を飲み、実家に電話した。

電話の後、ベッドに横になりながらiPad ProでYouTubeを見ていたら眠くなってしまった。で、結局20時過ぎから21時半までウトウト寝てしまった。眠くて眠くて、起きられなかった。21時半に強制的に起きて、歯磨きと入浴を済ませ、22時40分に就寝した。

睡眠の質は昨晩はまずまずだった。8時間の睡眠を確保でき、熟睡時間も3時間をはるかにオーバーしていた。朝は7時に起床。洗濯と朝食と部屋の掃除をした。

8時半に家を出た。今日は楽しみにしていた、「2001年宇宙の旅」のIMAXシアター版上映を鑑賞する日である。9時半にキャナルシティの映画館に着き、10時からの開演を待った。

映画は素晴らしい体験だった。ホームシアターでは味わえない大画面と、ボリュームの大きい音響効果で、映画を体感できた。50年前の映画なので、2時間44分の上映時間の途中、15分の休憩が入った。休憩時間は、トイレに行けるので、結構助かる。でも、観客の一人は休憩時間まで我慢できず、途中退出していたが。

映画は13時に終わり、昼食は回転寿司で済ませた。滅多に回転寿司屋に行かない僕であるが、今日は寿司を食べたい気分だったので、キャナルシティ内の回転寿司屋で昼食を食べた。

その後、家の近くまで電車で戻り、スーパーに寄って夕食のおかずを買って、家に戻った。帰りの電車の中でこのブログの記事を書いていた。

映画「2001年宇宙の旅」(IMAX/ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13)

1968年に公開され、映画の歴史を変えてしまった、不朽の名作が、この「2001年宇宙の旅」である。製作50周年を記念して、今回デジタルリマスター化され、全国のIMAXシアターだけで2週間限定公開されている。ストーリーは、人類の進化を描いたものになっているが、元々70mmのフィルムで撮影されているだけあって、IMAXへの変換は非常に効果的で、大画面で見る意味があるといえる。作品そのものは、すでにレーザーディスクやDVDでも鑑賞しているが、改めてIMAXの大スクリーンで鑑賞すると、体感する映画であることが感じられる。それは音響も同じで、かなりの大音量で再生されるが、その分リアリティを感じるところである。当時のサラウンドでは、リアチャンネルがモノラルであったと認識しているが、臨場感は体験したことのないものである。画面サイズは恐らく2.20:1であると思われる。IMAXのスクリーンの上下が多少切れていたので。上映時間は164分と、既発売のビデオに比べ長いが、途中の休憩がビデオでは「休憩」と出たまま再生されるところが、劇場公開では本当に上映を中断するための時間が加算されているからである。序章と終章も完全に再現され、キューブリック監督の意図通りになっている。残念なところは、IMAXのカウントダウントレイラーがなかったことぐらいか。映画ファンなら、このチャンスを逃す手はないと思う。

2018年10月20日土曜日

2018年10月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩は、1週間の疲れから解放されて、リラックスしていた。ただ、寝たのは割と早い。22時過ぎには寝ていた。テレビのニュースで新幹線が人身事故で全線止まっていたのには、ちょっと驚き。

睡眠の質は今ひとつだった。深夜3時にトイレで起きたら、寝つきが悪くなった。6時半に起床し、熟睡時間を確認したら、2時間半。少し眠い。

洗濯をして、朝食を食べてから、ネットで輸入盤Blu-rayの販売情報と、新作映画の予告編を見ていた。体調的には悪くないので、今日は好奇心が湧いていた。

9時にAppleサポートに電話をかけ、売却予定のiPhone XのApple Careを解約しようとしたら、土日なので対応できないと言われてしまった。平日に電話してくれと言われ、ちょっと不満。前に解約した時、こんな面倒だったかな、と思った。

10時に歯医者。先週で歯の治療は終わったが、歯周病の予防で、歯石取りがあったので、今日も通院。ただ、今日でひと段落。次は1ヶ月後なので、楽である。

歯医者の後、スーパーに行って食材をいろいろ買い込んだ。昼食も外食ではなく、弁当で済ませることにした。

昼食後、ドキュメンタリー映画のBlu-rayを鑑賞。内容はだいたいわかったが、あまり面白い作品ではなかった。

映画のレビューを書いた後、洗濯物にアイロンかけをしていた。その後、ようやくネットをダラダラ見る暇ができた。

映画「HURRICANE ON THE BAYOU」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、HURRICANE ON THE BAYOU(Blu-ray)/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。2005年の8月末にアメリカのルイジアナ州を襲ったハリケーン、カトリーナと、人々との関わり合いを描いたドキュメンタリーで、日本未公開の作品であるが、監督のグレッグ・マクギリヴレイの他のドキュメンタリーと同じく、なんかいまひとつ引き込まれるものがない。ナレーションにメリル・ストリープを使ったり、映画の冒頭にWeather Channelの宣伝が入ったりと、目玉を用意しながら、なんかハリケーンの話より、ニューオリンズの入り江の自然と、音楽についての話が多く、あまりハリケーンのすごさが伝わってこないのが残念な作品である。肝心のカトリーナの映像シーンは、おそらくマスメディアのニュースや天気予報で流れた映像を流用しているせいで、迫力に欠けるし、サラウンドもチャンネルの音圧レベルが少し変。無理して見るべきドキュメンタリーではないと思う。

2018年10月19日金曜日

2018年10月18日の睡眠と、19日の健康

昨晩、夕食後は焼酎ではなく、缶ビールをもう1缶飲んでいた。疲労感から水分を欲していて、焼酎より炭酸のあるビールの方を飲みたかったのである。ネットを見ながら、缶ビールを飲んでいた。

入浴後、疲れたのでベッドに横になり、小説を少し読んだ。寝たのは22時だったが、脳の疲労感からか、深夜0時ぐらいまで、あまり深い眠りに落ちなかった。頭が痛かった。最終的には8時間以上の睡眠だったが、熟睡時間は2時間半程度だった。初恋の女性の夢を見たのを覚えている。

朝、起きた時、ちょっと疲労感は残っていたが、思ったほどではなかった。でも、会社にはあまり行きたくなかった。一応は出社したが。

午前中は、うるさい課長も管理職のおじさんもいなかったので、自分の仕事を自分のペースで進められた。なので、ストレスがない。昨日とは大違いである。

昼からは管理職のおじさんと、また会話のやり取りと、資料の修正を行ったが、さすがに今日はつきっきりではなく、こちらのペースになっていたので、あまり疲れずに済んだ。今日は休憩も行けたし、トイレも行けた。

定時後は組合の会合の予定だったが、人が集まらないので延期。おかげで、いつもの電車に乗れる時間には帰ることができた。ただ、雨が降っていたので、夕食はコンビニの惣菜。まあしょうがない。

映画「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」公開延期

今日の夕方、Twitterを見ていたら、映画.comの記事として、今年の12月の公開を目指していた「この世界の片隅に」の拡張バージョン、「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」が2019年内の公開を目指す、として公開延期の発表を行っていた。製作がかなり困難で、12月の公開から数ヶ月単位で遅れるための処置とのことである。まあ、夏の「この世界の片隅に」のプロモーションで片渕須直監督が、日本全国を回っていたことを考えても、「いつ、制作できるのだ?」という気はしていたが、やはり12月公開は無理だったか、というのが実感である。しかし、片渕須直監督以下スタッフの誠実性を考えても、公開が遅れたとしても、その出来は失望させられることはないと思っているので、ここは素直に新たに正式な公開日が決まり、「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」が無事劇場公開されることを、期待したい。その際には、是非とも劇場でじっくり鑑賞したいと思っている。

2018年10月18日木曜日

2018年10月17日の睡眠と、18日の健康

昨晩は、少しゆとりがあった。フレックスで早く家に帰れたためである。それで、早く入浴し、少し小説を読んで、22時には就寝した。

睡眠は比較的取れており、熟睡時間も3時間半程度取れていたが、朝起きた時、疲労感があった。会社に行きたくないなと思っていたが、なんとか出社はした。

しかし、会社では悪夢が待っていた。事業計画の品番マスターのチェックをしていた管理職のおじさんが、間違いを見つけた後、僕につきっきりでその修正を始めたのである。管理職のおじさんが修正するのではなく、僕にいちいち指示して修正させるのである。それが夕方17時まで断続的に続いて、休憩を取る暇もなく、頭の回転は落ちたまま、言われるままに作業せざるを得なかった。

もちろん、そんな状態なので、Apple Watchにくる通知を見る暇すらなかった。頭はオーバーヒートしていて、疲労がピークに達していた。途中1時間、別の会議も出席したが、疲れが溜まる一方である。

それでいて、明日作業しなければならない資料も夕方届き始める。明日は年休取れればいいなと思っていたが、無理そうなので、ため息が出る。「2001年宇宙の旅」の鑑賞を日曜に設定していて正解かなと思っていた。

定時で帰宅した時にも、頭は動いていなかった。ただ、帰りは放心状態。音楽を聴きながら、ネットをゆっくり読んでいた。疲れで喉が渇いていたので、夕食のビールはうまかった。