2018年1月31日水曜日

2018年1月30日の睡眠と、31日の健康

昨晩、普通にネットを見ていたが、Bluetoothを確認すると、第3者のデバイスがまた接続されていて、解除してもまた復活してしまうのでノイローゼ気味になっていた。それで、ちょっと考え、Appleに新しいPC、MacBook Proの注文を出していた。ノートPCなのでBluetoothを切っても実運用には影響がないはずである。iMacはキーボードとマウスがBluetoothで動いているので、切ることができない。

寝たのは22時15分だったが、寝つきはあまり良くなかった。また、早朝4時に目覚めてしまい、眠れなくなった。休みの日ならば、そのまま起きるところだが、会社に出勤する日なのでベッドの中でずっと目を閉じて眠るのを待っていた。5時ぐらいから1時間はウトウト寝ていたようであるが、6時過ぎにはまた寝覚めてしまった。なので少し早く起きて、支度をしながら、iMacの状況を見て、設定をリセットした。

会社に行ったが、眠くて体もだるい。幸いなことに今日は昼間に会議が1つあるだけである。その会議も変化なく終わったのでよかった。

後は、ダラダラしていた。疲れが取れていないので気力もなかったが、なんとか会社には定時までいられた。

夕方、ちょっと休憩室に入って今年のゴールデンウィークの旅行の手配をした。どこ行こうか考えたが、やはり沖縄がいいかと思い、沖縄本島3泊4日のホテルと航空券を確保した。

17時過ぎに業務の係長と相談。業務のやり方について討議していた。まあこちらの意見は言わないようにしていた。

定時を過ぎて家に帰る。今日は帰りは座れた。最近の地下鉄は座れないことも多いので、ラッキーである。

MacBook Pro 13インチを注文する

2018年1月8日の記事および、29日の記事において、iMacのBluetoothに第3者のデバイスが接続されるという内容の記事を書いている。macOS High Sierraをクリーンインストールしたのにも関わらず、第3者のデバイス、おそらくスマートフォンだろうと思われるが、接続されてしまい、接続解除しても再び復活してしまうのである。ペアリングはしていないのであるが、接続状態になっているのは気持ち悪い。iMacはケーブルレスを貫くためにキーボードとマウス、トラックパッドはBluetoothで接続されている。なのでBluetoothを切ることはできない。正確にはLightningケーブルを使えばBluetoothは切れるのだが、なんかそれも煩わしい。それで、昨晩考えた末に思い余って、MacBook Pro 13インチを注文していた。もちろんカスタマイズした状態での注文である。メモリは8GBから16GBに増量し、SSDも512GBから1TBに増量している。金額は僕のクレジットカード使用履歴の中では最高額の35万円になろうとしているが、不気味な接続が続くよりは、安心して使えるPC環境の方が大事である。カスタマイズしたので1-2週間納期がかかるが、ノートPCなのでBluetoothを切っても運用に支障はなさそうに思える。あとは届くのと支払いが無事に終わることを祈るばかりである。

2018年1月30日火曜日

2018年1月29日の睡眠と、30日の健康

昨日の夕方、iMacは復旧作業中だったので、iPad Proで大体のネット閲覧とブログを書いていた。こういう時、iPadの便利さがよくわかる。でも画面の小ささと、画面タッチは少々使いづらい。

気分はあまり乗っていなかったが、17時からNetflixで「スター・トレック:ディスカバリー」を鑑賞した。途中一度は中断したが、見始めると、作品に釘付けになった。昨日のエピソードもなかなか面白い。しかも、まだ話が終わらない。どう第1シーズンを着地させるのか、気になるところである。

18時から夕食。あまり食べたい気分ではないが、とりあえずビールで食べた。食後は泡盛飲みながら、iMacの整備をしていた。その後も入浴を挟みながら、バックアップデータをローカルのディスクに戻していた。

クリーンインストールするの前の状態に戻したわけではないが、一応利用頻度の高いアプリまでインストールし、22時には一旦終わった。22時15分には就寝したが、iMacに気を入れすぎて、体の疲労が限界に来ていた。寝たとき、体の疲れがひどかった。

睡眠は途中目が覚めかけて、なかなか寝付けなかった。それでもなんとか寝ていた。朝は6時45分に起床。疲れはほぼ取れていた。

会社に行くと、メールが山ほどある。大半は無視してもいいメールだったが、一部手を出さなければならないところもあり、午前中はそれに費やした。コーヒーを飲み損ねるところだった。

午後は時間があったのでBluetoothの勉強。iMacに第3者のデバイスが勝手に接続される件で、手がかりをもとに情報を集めていたのであるが、どうもAppleの人が言うように、こちらのiMacが操作されるとか、盗み見られるようなことはなさそうである。第3者のデバイスがどうもスレーブ側の接続になっているようだからである。マスターだとめんどいが、スレーブならできることは限られる。

夕方は疲れでアカシジアが軽く出た。ロラゼパムを頓服で4錠飲んで、なんとか緩和した。

macOS High Sierraをクリーンインストールする

macOSをクリーンインストールするのはこれが初めてではない。2016年5月6日付の記事で、MacOS El Capitanをクリーンインストールしている。この時に自分の不注意で出どころ不詳のアプリを実行してしまい、マルウェアに感染してしまったので、El Capitanをクリーンインストールを行なってマルウェアの一掃を図ったのである。今回のmacOS High Sierraのクリーンインストールは、2018年1月8日の記事にある第3者のデバイスがBlutoothで繋がることに対しての対処法のつもりだった。ただ、クリーンインストールをして、バックアップのHDDからデータをコピーしているうちにまた接続されてしまったので、解決にはならなかった。ただ、それではこの記事の内容がないので、一応今回とった方法を下記に記しておく。

  1. まず、バックアップデータは外付けHDDにTimeMachineで保存しておく。
  2. Macの電源を落とし、電源起動時にcommand+Rを押しっぱなしにする。
  3. リンゴマークが現れたらキーボードは離す。
  4. macOSユーティリティが立ち上がってくるので、ディスクユーティリティを選択。
  5. OSが入っているディスクを選択し、消去をする。
  6. macOSユーティリティに戻って、OSの再インストールを選択する。
  7. Wi-Fiなどの設定は消えているので、適時設定する。
  8. OSの再インストール。
  9. その後の設定でTimeMachineからの移行等は一切しないで、OSを立ち上げる。(Apple IDは入力しても良い)
  10. OSが立ち上がったら、TimeMachieが入っているHDDを接続する。この時、システム環境設定でTimeMachineをオンにしないようにする。
  11. TimeMachineのフォルダから自分に必要なデータを適時コピーでローカルハードに持ってくる。(ピクチャ、ミュージック、ムービー、書類など)
  12. iCloudの設定をしていると、そこの部分はOSが立ち上がった時点で連動部分は使えるはずである。メールやその辺のオンオフを設定する。
  13. これで、最低限の設定はできるので、この後、吟味しているアプリだけを再度インストールする。

一応これで、かなりOSが綺麗な状態での状態になっていると思う。今回は、GateKeeperを破るようなアプリはあえて入れていない。なので、かなり安全と言えると思う。その代わり利便性は犠牲になっているが。

2018年1月29日月曜日

スター・トレック:ディスカバリー 第13話「過去は序章」

あらすじ

ディスカバリーの船長だったロルカは、実は平行宇宙の人間だった。ロルカは脱走し、皇帝ジョージャウに反逆を企てる。勢力はロルカの方が上で、ジョージャウは次第に追い詰められていく。その中でバーナムはロルカの策略もあって生き延びていた。ディスカバリーのサルーと交信したバーナムは、皇帝の船のシールドを下げるべく、ジョージャウと共闘する。一方ディスカバリーでは、胞子網が死につつあることを知り、それを打ち砕くべく、作戦を練る。それは皇帝の船のリアクターが胞子網を酷使していることで胞子網が死につつあることを踏まえ、皇帝の船のリアクターを破壊することで胞子網を復活させようとするのである。その作戦にはディスカバリーの存在そのものの危険性もあったが、復活したスタメッツやティリーらの調査により、元の世界に戻れるかも、という希望を抱かせた。そして、バーナムとディスカバリーは作戦を実行する。

感想

平行宇宙でのエピソードは一応今回で終了するのだが、前回のラストで驚かされたロルカ船長が平行宇宙の人物だったことを踏まえ、ロルカが皇帝の座を狙い反逆するという大きな動きが今回のメインテーマである。そして、それに抗うジョージャウ皇帝とバーナムの関係もなかなか面白い。平行宇宙のエピソードがラストとは書いたが、ラストはまた意外な展開で終わってしまい、まだ話にケリは付いていないと言えるだろう。平行宇宙では何人かのキャラが姿を消すが、その消え方もカタルシスを感じさせるものになっている。あと2話で第1シーズンは終わりだが、どう結末をつけるのか、興味は尽きない。

2018年1月28日の睡眠と、29日の健康

昨晩は、夕方にネットを見た後、夕食を挟んでずっと小説を読んでいた。「ゲームウォーズ」の下巻を読み始めたら、止まらなくなったのである。結局最後まで読みきってしまった。面白い内容の本だったと思う。

寝たのは22時半近かったと思う。睡眠の質は今ひとつ。朝5時15分に目覚めると眠れなくなった。結局5時半にはベッドから離れ、洗濯を始めていた。

朝食を食べ、iMacに向かったところ、また第3者のスマートフォンがBluetoothに接続していることに気づいた。今回は電源リセットしても何をしてもまた復活して来る。気味が悪かったが、これで最初、今日は年休を取っているのでなんか映画を見るかといった気分は吹き飛んでいた。

10時に天神に出かけた。最悪のことを考え、iMacのキーボードとトラックパッドを有線接続するためのケーブルを買いに行ったのである。平日なのでApple Storeは空いていた。MacBook Proに買い替えという考えを排除し、Lightningケーブルを2本買って帰った。

昼食と夕食のおかずを買いにスーパーに行き、戻ってきてから昼食の弁当を食べた。その後、Appleのサポートにとりあえず電話をしたが、解決策はなかった。ただ、こちらの中身が見られるということはないという判断はしていた。

とは言うものの、気分は悪いのでiMacのOSをクリーンインストールして、データをまっさらにした。それで解決かなと思ったら、データをバックアップから戻す途中でまた接続しているのに気づき、午後の作業が無駄だったことにがっくりきた。

2018年1月28日日曜日

アーネスト・クライン著「ゲームウォーズ(下)」SB文庫

2018年の春にスティーヴン・スピルバーグが監督をする映画「Ready Player One」の原作本「ゲームウォーズ」の後半に当たるのがこの下巻である。下巻ではハリデーの残したイースター・エッグである3つの鍵の入手をめぐる展開と、主人公たちの命を狙ってでも鍵を取っていこうとするシクサーズとの戦いがメインになっている。第2の鍵では出遅れたウェイドが、仲間でもあり、ライバルでもあるエイチやアルテミス、ショウトウといった面々と共闘し、第3の鍵を巡ってシクサーズと全面戦争に出る様が壮大に描かれている。しかし、その戦いも上巻と同じく、1980年台のサブカルチャーのアイコンをメインにしたキャラクターたちが総動員して出てくるので、なんか頭がクラクラしてくる。ウルトラマンに始まり、ガンダム、挙げ句の果てには日本で放映されていた東映版「スパイダーマン」の搭乗するロボット、レオパルドンまで出現するので、作者のオタクぶりのすごさにびっくりする次第である。ただ、展開そのものはロールプレイングゲームそのものなので、読んでいて快感は感じる。ウェイドがどうなるかはまあ収まるところに収まったかなと思わなくもないが、読んでいてスカッとするストーリーであることは間違いない。映画版ではどこまで原作と同じになるのかわからないが、期待してもいいだろう。

2018年1月27日の睡眠と、28日の健康

昨日の夕方、一通りネットを見終わったら時間があったので、夜に見る予定だったAFTER TREKを先に見てしまった。AFTER TREKを見ても、17時半からのテレビのニュースには間に合った。ニュースを聞きながらiPhoneでネットを一通り見た。

夕食を食べたあとすぐに実家から電話があった。実家からの電話の後、小説をずっと読んでいた。「ゲームウォーズ」の下巻をようやく読む気になって読み出したらとても面白くて、テレビを放置してずっと読んでいた。

入浴後も小説を読んでいたが、薬を飲んだので途中から眠くなった。22時に就寝。最初の眠りは良かったが、深夜2時に目が覚めてしまった。また深い睡眠に落ちたが、6時半には目を覚ましており、そこで起床した。

朝食をとってからとりあえず部屋の掃除だけはした。昨日から「今日はブレードランナー 2049のBlu-rayを見るぞ」と決めていたので、8時過ぎから鑑賞した。映画館でも1回は見ているので、ストーリーはある程度頭に入っている。でも、自宅のAVシステムで見る映画もなかなか良かった。サラウンドが素晴らしく、映画館と引けを取らないのでは、とすら思っていた。

映画が2時間44分あるので見終わった時には11時近かった。それからレビューを書いたら1時間かかって、12時になってしまった。外は雨が降っていたが、食料を買いに行きたかったので、昼食をとるのを兼ねて出かけていった。

昼食はハンバーグ・レストランでチーズハンバーグを食べた。お腹いっぱいになった。その後スーパーで夕食のおかずを買って帰った。

家に帰ってから「ブレードランナー 2049」の特典映像である短編3本を鑑賞した。映画を補完するストーリーで、なかなか面白かった。それからはネットで改めて映画の評価や解説を読んでいた。

映画「ブレードランナー 2049」(輸入盤Blu-ray 3D)

レビューの詳細は、BLADE RUNNER 2049(Blu-ray 3D)/ブレードランナー 2049/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。1982年のカルトSF映画「ブレードランナー」の35年ぶりの正統派続編だが、映画のストーリー自体も30年を経過しているという設定なので、SFXの進化等違和感がないように描かれている。それでいて、物語の根幹は主人公の自分探しの旅であるという、元々の原作であるフィリップ・K・ディックの「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」から変わらないテーマに挑んでいるので、見応えのある展開になっている。上映時間が164分とかなり長い映画であるが、その分テーマをじっくり描くことに成功しているように思う。この輸入盤は3D Blu-rayであるが、本国アメリカでもあまり流通しておらず、小売店のBest Buyが取り扱いをしているぐらいのようである。それも現在は品切れ中。Amazonではマーケットプレイス扱いのようである。なので、日本盤の3Dディスクを買う際には早めの方がいいであろう。流通量が限られる可能性はある。音響が素晴らしいので、5.1ch以上のシステム(特にDOLBY ATMOS)を持っている人は期待してもいいのではないかと思う。すでに1回映画館で見ているので、ストーリーがじっくり理解でき、作品の評価を高くしているが、この映画自体も複数回観た方が理解しやすいと思う。オリジナルの「ブレードランナー」と同じく、日本語の会話とか、看板が出てくるのは連続性を感じさせる。今回はそれに加えてハングル文字が見え隠れするのも、韓国のインパクトの強さを感じる。特典映像として、劇場公開前にYouTubeで公開されたプロローグと名付けられている3本の短編も収録されているので、映画鑑賞後に見ると、「ブレードランナー」から「ブレードランナー 2049」の間の出来事が理解でき、より作品に深みを感じると思う。

2018年1月27日土曜日

2018年1月26日の睡眠と、27日の健康

昨晩はリラックスしていたが、ネットを見ながら郵便局から輸入盤Blu-rayの再配達が来るのを待っていた。希望配達日時を19-21時にしていたのだが、21時を過ぎても来なかった。いつ来るのだ、と少々イライラしながら待っていて、郵便局のサービスセンターに電話をしてみたが、混雑で繋がらない。そうこうするうちに21時15分にようやく荷物が届いた。入手困難になっている「ブレードランナー2049」の3D Blu-rayが無事届いたので、一安心である。

荷物が届いてから入浴して、少しネットを見ていたが、22時45分には就寝した。そこそこ眠れたと思ったが、早朝5時15分にトイレで目が覚めてしまい、そこで眠れなくなった。そこで起床するのも嫌だなと思ってベッドの中にいたら、また寝てしまったようで気づいたら7時45分だった。それで起床した。

洗濯をして、朝食を食べた後、輸入盤Blu-rayの新譜のチェックと、2月分の注文をしていた。最初はAmazonで注文を入れていたのだが、考えたらディズニーの映画は注文できないことを思い出し、一部はDVD Fantasiumに切り替えて注文した。

その後、少しネットの整備をして、10時に耳鼻科に通院。そろそろスギ花粉のシーズンが始まるので、薬をもらいに行ったのである。耳鼻科は混んでいるかなと思ったが、思ったほどは混んでいなかった。

その後、皮膚科に移動して、足首の皮膚の塊を診察してもらった。気になっていたのであるが、タコだということで安心した。

まだ時間もあったのでその足で散髪屋に行き、髪の毛を切ってもらった。空いていたのですぐに散髪してもらい、髪の毛がさっぱりした。

昼食は珍しくお好み焼きを食べた。美味しかった。その後、スーパーで夕食のおかずを買い、家に戻った。

午後はネットを見たり、洗濯物のアイロン掛けをして過ごした。休みというのと、睡眠が確保できているので、体調は良かった。

足首の皮膚の角質は、正座タコだった

去年の秋口から、左の足首になんか皮膚が硬くなって、盛り上がった部分ができていた。特に痛いとかいうのではないが、黒ずんでいて、そこの部分だけ皮膚が厚くなっていて、ちょっと気になっていた。ネットで調べようとするも、うまく症状が書き込めないので、これはという病名がわからなくなっていた。今日、気になったので皮膚科を受診してみることにした。すると先生曰く、「それは正座タコですよ」と意外な診断を下した。「正座はしますか?」と聞かれたので、「食事時に20分ぐらいずつ」と答えると、「正座をやめないと治療は難しいですよ」との回答だった。一応硬くなった皮膚を柔らかくする薬はもらってきたが、直すのには正座をやめないといけないというのは、僕の今の生活では難しいなと思った。ただ、一時はなんかの皮膚ガンかなとまで心配していたので、単なるタコということは一安心でもある。

2018年1月26日金曜日

2018年1月25日の睡眠と、26日の健康

昨晩、夕食後に宅配便の再配達の依頼をしていた。宅配便といっても国際航空便なので、LINEの郵便局では再配達の手配はできなかった。なのでiMacからWebページを開き、郵便局のサイトで再配達の依頼をした。

昨晩のネット閲覧はなんか時間がかかっていた。終わったのは21時近かったと思う。それから入浴して、22時15分にはベッドに横になった。昨晩も体は疲れていたが、寝つきが悪く、深夜0時までウトウトしたり、意識が戻ったりしていた。0時以降は熟睡だったと思う。

朝は普段通り起きたが眠い。ここのところの寒波で外が寒いので室内も相対的に気温が下がっている。毎朝飲む牛乳も電子レンジで温めているぐらいである。

会社に行って、午前中はPCのメンテナンスをしていた。バッテリーの残量表示がおかしいので、その修正である。当然その修正をしている時には他には何もできない。ただ、PCの経過時間を眺めていただけだった。修正時間は2時間かかった。

PCのメンテが終わってWindowsを立ち上げると、メールがいくつかあった。その処理をしていた。

午後は眠かったが我慢していたら、軽いアカシジアになった。ロラゼパムを頓服で飲んで、なんとか乗り切った。夕方に集会があったので、それを聞いていた。

定時になって帰宅。ようやく解放された気分になる。夕食を食べて、リラックスしているところである。

ノートPCでバッテリーが突然シャットダウン、完全充電と放電で対処

自宅ではiMacを使っているので、ノートPCは現在持っていないが、会社の業務ではノートPCを使っている。入手してからもう6-7年ぐらい経っているのではないかと思う。途中、バッテリーのリコールがあったから、実際のバッテリー駆動期間は4-5年といったところだろうか。昨日、会議があり、ノートPCをACアダプター駆動ではなく、バッテリー駆動で出席していたところ、肝心な資料説明の段になって、バッテリー残量が0になっていた。その時は別の方がACアダプターを持っていたので九死に一生を得たが、事務所に戻り、自分のACアダプターを接続して充電したところ、最初は一桁台の充電容量だったものが、10%を越したところで急に80%の充電容量になり、充電は完了してしまった。これはもしかしてiPhoneの話題のバッテリー劣化の問題と同じことか、と納得してしまったのであるが、バッテリー駆動でノートPCが使えないのは困る。で、今朝、会社に行ったところ、昨日帰る段に80%あったはずのバッテリー残量が、1%になっていたので、バッテリーのリフレッシュをしてみた。僕の使っているノートPCにはバッテリー残量修正ソフトが入っていたので、それを使ったが、要は最初に満充電をして、その後完全放電をすることでバッテリーの残量をPCに正しく認識させる、ということである。時間にして2時間ぐらいかかったが、バッテリーの残量は正しく認識されているようである。なので、今後iPhoneがバッテリーの残量があるにも関わらずシャットダウンするようなら、完全放電と満充電をすればいいのだと改めて認識した。

2018年1月25日木曜日

2018年1月24日の睡眠と、25日の健康

昨日は会社を早退したので、家でゆっくりできた。洗濯物にアイロン掛けをしたり、いろいろ忙しかったが、食事は早く取れたし、ネットも早く見られた。ただ、宅配便を再配達を依頼していた郵便局が来るのが遅く、入浴が早くできなかった。

宅配便が20時45分ぐらいに届いて、それから歯磨きをして入浴した。入浴後はネットを少し見ていたが、体がだるいので22時5分には就寝してしまった。ベッドに横になると体が疲労を伝えてきた。

途中何度か眠りは浅くなったものの、睡眠は比較的しっかり取れ、朝起きた時もだいぶ調子が戻ってきていた。朝食を食べて、会社に出社した。

会社では特にやることもないので午前中は遊んでいた。ただ、会社にいること自体がストレスになっているので、少し調子が悪く感じられた。それでも水曜よりはだいぶマシである。

午後は会議2つを続けて開催。1時間40分ぐらいかかって会議を終わらせた。それで疲労感が溜まってしまった。

定時で帰宅するが、今年の冬はとても寒いので、帰宅時も寒くて仕方なかった。

家に帰ると待っていた輸入盤Blu-rayの配達不在通知がポストに入っていたので、食事後、再配達の依頼をした。ようやく明日、入手できる。

Appleのスマートスピーカー、HomePodが2月9日にアメリカ等で発売開始

ニュースとしては1日前の話になるが、当初2017年年内に発売が告知されていたAppleのスマートスピーカー、HomePodの発売日が2018年2月9日に決まった。ただし最初に発売されるのはアメリカ、イギリス、オーストラリアの3ヶ国で、日本での発売は未だ未定になっている。競合他社であるAmazon EchoやGoogle Homeから相当遅れての発売の上に、価格もかなり他社より高いので、Appleの巻き返しはかなり難しいのではないかと思う。ただ、当然ながらApple Musicとの連携はバッチリだと思うので、日本で発売された際にはちょっと購入検討をしたいところである。Apple Musicは有料の配信サービスとしては、加入者数第2位の位置付けにあるので、配信サービスで劣るGoogle Play Musicに加入するよりは、Apple Musicに加入してHomePodを利用した方が音楽を楽しめそうな感じはしている。ただ、Amazonと比較すると音声コマンドで物を買うということが難しいと思うので、そこは弱点かなと認識している。日本での展開が未定なのは、Siriによる対話が日本語ではまだ難しいからではないかと思っているので、そこを解決してから展開して欲しいと思う。今はGoogle Homeを利用しているが、日本語の理解がまだこれからといった感はあるので、そこを改善してリリースして欲しいと思っている。

2018年1月24日水曜日

2018年1月23日の睡眠と、24日の健康

昨晩、iPhoneの充電をしていたが、その充電状況がわからなくなった。昨晩が初ではなく、先日iPhoneの充電回数等をチェックできるアプリ、CoconutBatteryがアップデートしてから、充電状況がiMacがスリープに入るたびに中断してしまうのである。それで、入浴後、iTunesやCoconutBatteryをアンインストールして、再インストールしたりしていたが、そのために寝るのが遅くなった。22時45分という8時間睡眠確保のギリギリの時間だった。

しかし、睡眠は8時間の確保ができなかった。朝5時過ぎに目が覚めてしまい、眠れなくなったのである。そろそろiOSやmacOSなどのアップデートが来るかなと思っていたら、今日の未明に来ていた。それで朝5時20分ぐらいから、格安SIM会社の動作検証も待たずにiPhoneを始め、iPad、Apple Watch、Apple TV、iMacのアップデートを全て行ってしまった。それでいて、合間に洗濯をして、朝食を食べ、会社に行く支度をしていた。

アップデートも無事終わり、会社に出社したが、体調は悪かった。眠れない割には眠気が残っていて辛いし、頭は頭痛がするし、背中はこわばっていて痛かったしで、会社にいること自体がきつかった。早めにコーヒーを飲んだり、休憩を多くしたりしたものの、症状は改善せず。

昼食後は少し居眠りしてしまったが、それでも改善せずだった。15時半ぐらいに「これはダメ」と判断し、話をしたくもなかったが課長に16時で退社する旨伝えた。

会社を退社しても体の強張りとか、頭の違和感は残っていた。家に帰ってきて、宅配便の再配達の依頼をする。本来昨晩の配送のはずが、首都圏の大雪の影響で届かなかったのである。

気力もなかったが、洗濯物のアイロン掛けをして、夕食を食べると、ようやくリラックスしてきて、背中のコリとか、頭痛とかが軽減されてきた。今晩は普段通りに寝ようと思う。

Apple、iOS 11.2.5をリリース

先週末あたりからネット界隈で騒がれていたのが、iPhoneやipadなどの基本ソフトであるiOS 11.2.5がいつリリースされるか、という話だった。そのiOS 11.2.5が今朝の早朝にリリースされた。この前のリリースがiOS 11.2.2だったので、iOS 11.2.3や4はスキップしてリリースされたことになる。バグ修正としては、iMessageで特定のURLが書かれたメールを受信するとフリーズするという問題の解決や、日本には関係ないが、アメリカやイギリス、オーストラリアで2月9日から発売開始になるHomePodに対応して設定等ができるようになる、ということのようである。設定がリセットしたからかわからないが、ウィジェットの天気予報が今の所うまく切り替わっているようにも思える。これはまだテストしたわけではないので、後でじっくり使ってから確定したいところではあるが、いくつかのバグ修正はされているようである。おそらく次のiOSは11.3になり、バッテリー問題の修正が入るものと思うので、とりあえずはこのiOS 11.2.5は適用すべきであろう。

2018年1月23日火曜日

2018年1月22日の睡眠と、23日の健康

昨晩、夕食後に「スター・トレック:ディスカバリー」を見ていたので、泡盛は飲まなかった。作品は興味深いものであった。テレビ鑑賞後、まず感想をブログに書き、それから入浴した。

入浴後は普段通りのネット鑑賞。5ちゃんねるの「TM NETWORK」スレは相変わらず書き込みが多いので、流し読みしてしまった。家に帰ってきて、バッテリー残量の少ないiPad Proを充電していたが、22時半までかかってしまったので、寝たのはその後になる。

睡眠は熟睡のようでそうでないような中途半端に感じる眠りだった。朝は当然眠い。気力を出して会社に行った。

朝から今日はイライラしていた。原因は課長である。仕事の指示がよくわからないのである。何をしたいのかが明確ではない。それで苛立った。午後も今月初めに作った統計資料を見ていて「なんでこんな数字になるのだ」とイキリだっていた。実績を見せたらようやく納得したが、いちいち切れるのは勘弁してほしい。こちらもイライラして切れかかっている。

そのほかにも他部署の課長が資料が欲しいというので急遽作成したり、面倒なことが多かった。なんかとにかく疲れて深呼吸しても落ち着かない感じだった。

定時になったので気分の悪い僕的には早々に退社した。帰りは佐野元春の「HEARTBEAT」を聞いて、少し機嫌を収めようとしたが、結局は帰宅時のネット閲覧と音楽が気分を抑制していた。

最低映画の祭典、ラジー賞のノミネート発表、「トランスフォーマー」が9部門

年も明け、各映画の賞レースも本格化してきているが、アカデミー賞のノミネート発表を前に、最低映画を決めるラジー賞のノミネートが発表された。2017年の映画で最低映画のノミネートが一番多かったのは、「トランスフォーマー/最後の騎士王」で9部門のノミネートになった。続いて、「フィフティ・シェイズ・ダーカー」が8部門のノミネートと続いた。僕自身は評価を高くしている「マザー!」も最低監督賞と最低主演女優賞でノミネートされていて、なかなか皮肉が効いていると思う。まあ、「トランスフォーマー」の9部門ノミネートは映画自体は見ていないが、当然の結果かなと思う。これまでのシリーズ見ていてもバカ映画だとしか思わないし。このラジー賞が面白いのは、本当にダメな映画に最低映画大賞を与えてはいないというところにあると思う。「トランスフォーマー」なんかもバカ映画として成立しているからラジー賞ノミネートという結果になっているのだと思う。さて、実際の賞の発表の際にはどこまで行くのか、アカデミー賞の前日に発表されるというラジー賞を生暖かく見守りたいと思う。

2018年1月22日月曜日

2018年1月21日の睡眠と、22日の健康

昨日は午後の間ずっとiPad Pro用のケースが届くのを待っていた。しかし、夕方になっても届かない。ネットを見て、夕食を食べても来なかった。郵便局の配送状況を見ると、配達中のまま。いつ着くのだと、やきもきしていた。

ケースが届いたのは19時半近かった。大きな荷物なので、ポストに入らず、直接手渡しになった。荷物が届いて早速パッケージを開け、今まで使っていたケースを外し、新たに購入したケースを装着した。新しいケースはApple Pencilの収納場所もあるので、今までみたいにゴムバンドでスマートカバーに留めておくという無様な方法を取らなくてもいい。

その後入浴し、しばらくダラダラした後、22時15分に就寝した。睡眠は途中なんか眠りが浅かったが、実際にはそこそこ寝ていたようである。朝は眠かったし、月曜なので憂鬱だった。しかも朝から雨。憂鬱さに拍車をかけていた。

会社に行って、まずメールの処理をする。その後、統計資料の加工をしていた。上司がうるさいので、先手を打っておいたのである。これでとりあえず新製品も加算されるようになるはずである。

それが終わると、別の統計資料を作り始めた。本来昨年の10月に作らなければならないものだったが、つい、意欲がなくて放置していたのである。今日、気力があったので、ようやく手をつけた。

午後はその分暇だったのでのんびりしていたが、アカシジアは軽く出た。ロラゼパムは3錠ほど頓服で飲んだ。

定時になり、帰宅する。朝降っていた雨は昼ごろ止んで、帰りの時には曇り空だった。スーパーに行き、おかずを買って帰った。

スター・トレック:ディスカバリー 第12話「大それた野心」

あらすじ

ジョージャウ皇帝に反乱したとされるロルカを捉えたことにしていたバーナムは、ジョージャウ皇帝の乗る宇宙船にロルカとともに乗り移ることになった。そこで、連邦のディファイアントの情報を入手しようと企んだわけである。しかし、ジョージャウの追求は厳しく、バーナムはついに平行宇宙から来たものであることを告げる。それにはジョージャウに対する複雑な感情もあった。ジョージャウは、胞子ドライブの情報と引き換えに彼女たちを元の宇宙に戻すことを約束する。その頃、スタメッツはティリーによる胞子の治療を一身に受けていた。そして、彼は胞子の中で、もう一人の自分と、恋人であるカルバーと遭遇する。もう一人の自分は、胞子ドライブを悪用したためにその世界に来てしまったようである。カルバーはすでにタイラーに殺されているために、スタメッツに会うことができたというわけである。そして、スタメッツは、この状況を打破するために、意識を取り戻す。カルバーを殺したタイラーは、内なる精神であるクリンゴンのヴォークが表面化し、ドクター達も手がつけられない状況にあった。副長のサルーは、捕虜のルレルに対し、タイラーを助けるようお願いするが、ルレルは最初は断ってしまう。しかし、タイラーの状態を見て、心を変える。とらわれの身になっていたロルカは、実はとんでもない秘密を隠していたことが、ジョージャウとバーナムの会話から明らかになる。

感想

平行世界の話も3話目に入り、話が進展して元の宇宙に帰れるのかと思いきや、さらに話は困惑するような展開で、驚きに満ちた状況になっている。バーナムのジョージャウに対する想いや、その逆の想い、スタメッツのカルバーに対する思い、ルレルのヴォークに対する想いといった事柄が複雑に絡み合ってストーリーが展開されていくので、注意して見ていないと、話においていかれることになる。特に、ロルカにも秘密があったということが明らかにされるラストは、「その展開はないだろう」と思わせる衝撃で、次回への期待がますます膨らんでいく。総じて、この平行宇宙編の話は、驚愕の展開の連続になっていて、一瞬たりとも目が離せないようになっている。

2018年1月21日日曜日

2018年1月20日の睡眠と、21日の健康

昨日の夕方、ネットを見ていたが、5ちゃんねるのTM NETWORKのスレは、小室哲哉引退を受けて、多くの書き込みがあった。それを読んでいたら結構時間を費やしてしまった。

それでも夕食の時間は普段の土曜日と変わらず。食事後、実家から電話があった。父は病院を退院したが、ちょっと重たい問題を抱えてしまった。

BSのテレビ番組で、タカラ缶チューハイの宣伝をしていたので、試しに飲んでみたが、あまり美味しくなかった。とりあえず飲み干し、AFTER TREKを鑑賞。それから入浴していた。

寝たのは22時15分。そこそこ眠れたが、今朝も6時40分ぐらいに目覚めてしまった。熟睡はそこそこ取れているようなので、まあいいと思う。起床後、洗濯をして、朝食を食べ、部屋の掃除をした。

とりあえず映画は見ようと、「ゲット・アウト」というホラー映画を見ていた。面白かったのだが、ラストの手前で新興宗教の勧誘が来てしまい、テンションが切れてしまったので、後味が悪い。

映画を観終わって、レビューを書いた。その後、昼食を取りに出かけた。そばを食べて満足する。食事後はスーパーで夕食のおかずを買って来て家に戻った。

午後はただ、ダラダラしていた。あまりやる気がないし、ネット通販で注文した品物が届くのを待っている必要があった。天気はいいから出かけた方がいいかもと思ったが、ネット通販の品物がいつ届くかわからないから、とりあえず家にいた。

映画「ゲット・アウト」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、GET OUT(Blu-ray)/ゲット・アウト/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。ジョーダン・ピールの初監督作であり、低予算ホラー映画であるが、全米で大ヒットを記録してしまったこの映画、ホラーとは書いているが、実態は白人による黒人差別主義を物語に織り交ぜたため、白人対黒人の戦いの様相を呈しているホラーである。主人公である黒人のクリスが、彼女である白人のローズと交際を始め、初めてローズの実家に訪問するが、そこで異常な体験をしていく、という展開は、最初が割と静かな展開であるために、後半の激しい恐怖はいいコントラストをなしていると思う。アメリカでは一応黒人差別はしないようにとは言ってはいるが、まだまだそういう思想は根深く残っていることをこの映画は暗に示していて、それがエンターテインメントとして成立してしまうのは、面白いと同時に考えさせられるものがある。クリスが次第に追い詰められていく様子は、そこはかとない恐怖感を持っていると思う。

2018年1月20日土曜日

2018年1月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩は、週末ということもあり、かなりリラックスしていた。もちろん、会社で嫌なことはあって、フラッシュバックしていた部分もある。それでも意識的に次第に開放感に向かっていたのは事実である。

寝たのは比較的早く22時15分だった。睡眠は熟睡時間が確保できたが、朝5時30分にトイレで起きてしまったら、眠れなくなった。しばらくベッドの中にいたが、6時15分には起床していた。

洗濯をして、朝食に実家からもらってきた餅を食べた。これで実家からもらった食べ物は消化できた。まだ海苔が残っているが、これはご飯と一緒に食べようと思う。

食事後に洗濯物を外に干し、ネットで輸入盤Blu-rayの新譜情報をチェックしていた。その後、「がちゃんの部屋」のサイト改善に取り組んだ。効果が出るかどうかはわからないし、全ページを改善したわけでもない。アクセス数のあるページだけ改善してみた。

iMacにしばらく向かっていたので、体がこわばった。10時から1時間ウォーキングに取り組んだ。後頭部が頭痛がしていたが、歩いているうちに改善されてきた。

ウォーキングの後100円ショップで年賀状を収納するケースを買い、昼飯をマクドナルドで食べた。そして、スーパーで夕食のおかずを買って帰った。

午後もしばらくの間、「がちゃんの部屋」のサイト改善をかけてみた。ある程度改善すると、あとはネットをダラダラ見ながら過ごしていた。

15時から洗濯物を片付け、アイロン掛けをしていた。3枚のシャツをアイロン掛けするのは面倒くさい。でも、今日はなんとか終わらせた。

2018年1月19日金曜日

2018年1月18日の睡眠と、19日の健康

昨晩もノートPCを買おうか悩んでいたが、よく考えるとノートPCを置く場所がないことに気づいた。もちろんデスクトップPCを撤去しての話だが、キーボードとマウスが本体と分離していることを前提としたラックに収まっているので、ノートPCだと異常に操作が難しくなる。

それでせっかくiPad Proを買ったのだからもっと有効活用しようと思い、iPad Proのアクセサリーを見ていたら、ケースにいいのがあったので、即注文。ケースは2000円なので負担はとても軽い。

寝たのは22時15分。変な夢は見たが、朝5時半まで熟睡。そこでトイレで起きて、再度就寝したが、アラームが鳴る前に起きてしまった。

会社には行ったが、気力が全然ない。朝一番で雑務をこなした後、あとはダラダラしていた。午前中は焦燥感に襲われていた。

午後は打ち合わせがあったので、気分は憂鬱。問題が大きくならなければいいがと思っていたが、問題はほぼ片付いたのでホッとした。

打ち合わせ後、決裁でまた上司から小言。不機嫌になってしまった。決裁は認めないというので、決裁を否決してもらって、言い訳資料を探していた。他の人も協力もあり、言い訳資料は見つかったが、今日すぐに説明するのも嫌なので、来週にすることにした。

定時で今日も帰宅。一週間は長かった。午後はアカシジアが出ていたが、なんとか乗り切った。

小室哲哉、芸能界引退

2-3日前の記事で、「小室哲哉、不倫報道」という内容の記事を書いている。そこでは、小室哲哉の女性の癖の悪さは当たり前なのだから、特段語ることもないけどな、と思ったことを書いている。その小室哲哉がマスコミに対して記者会見を開くというので、何を釈明するのかなと思っていたら、なんとこの不倫騒動が原因だけでもなさそうだが、けじめをつけるという理由で芸能活動から引退する、と仰天発言をしてしまった。まあ、KEIKOの看病だけでなく、自身の体の不調なども重なっているのだと思うが、まだ還暦を迎えてもいないのに、一斉を風靡したミュージシャン、プロデューサーが一線を退くというのは、残念なところはある。特にTM NETWORKが好きな僕としては、もうTMでの活動は今後見られないというのが、残念で仕方ない。幸いデビュー30周年を記念したライブビデオはBlu-rayで買ってあるし、CD-BOXも大枚叩いて買ったので、過去を振り返ることに関しては、申し分はない。ただ、未来の一つがなくなったのだけは残念である。

2018年1月18日木曜日

2018年1月17日の睡眠と、18日の健康

昨晩は夕食後、洗濯物のアイロン掛けをしていたので、ネットを見る時間はちょっと遅かった。当然入浴時間も遅かった。iMacからMacBook Proへ買い換えるか、悩んでいるので、入浴後にちょっとネットで調べていたが、結論は出ず。30万ちょっとの出費が痛いので、躊躇している。

寝たのは22時半。比較的熟睡だったが、途中意識が浮かび上がってきていた。朝はいつもより45分も早い6時起床。会社の仕事で朝会の準備があるので、8時前には着きたかった。

体調はあまりよろしくない。なんでか知らないが、腰のあたりの背中が痛い。焦燥感も少しある。昨日ほどではないが。朝会が終わってホッとしたと思ったら、新製品の品番登録が飛び込んできて、ストレスマックス。とりあえず処理をしてからようやく11時にコーヒーの休憩を入れた。

そのあと、ちょっとしたトラブルの解決をして、あとは暇になった。ただ、調子があまり良くないので、会社にいるのは苦痛だった。時間が過ぎるのが遅く感じられた。

午後は少し居眠りしかけていたので、休憩室に行って15分ほど目を閉じていた。多少は効果あったみたいである。

本日も定時で帰宅。地下鉄は混んでいたが、なんとか座れたので、ニュースサイトをiPhoneで見ていた。

iPhoneのバッテリー劣化による速度低下の問題、次期iOSで性能抑制を無効化可能に

今日のIT Media Newsによると、アメリカでのABC NEWSのインタビューに答えたAppleのCEO、ティム・クックの話として、現在開発中の次期iOSにおいて、iPhoneのバッテリーの劣化に伴う突然のシャットダウンを防ぐ処置について、ユーザーが性能抑制を選択するか、性能を優先させるかを選べるようにする予定であると報じている。早ければ2月のベータ版で開発者に対して公開し、一般ユーザーには3月ごろ配信予定らしい。このiPhoneのバッテリー劣化に伴う性能抑制プログラムについては、だいぶユーザーに叩かれたためか、けっこう殿様商売のAppleも譲歩してきているなと思う。個人的にはシャットダウン抑制を選ぶか、性能優先を選ぶかを選択できるようになるならば、特に問題はないと思っているのだが、Yahoo!あたりだと、それでも満足しない人が多いので、ちょっとびっくり。そういう人たちって、どこまでAppleが譲歩すればいいと思っているのだろうか。どうせフルで稼働させるアプリなど使っていないと思うのだが。まあ、僕的にはiPhone Xはまだ対象外なのもあって、あまり深刻に考えていない。今年の秋に出るだろう新型iPhoneに買い換えるかも未定だし。その前にiMacを買い替えるか考えないといけないし。

2018年1月17日水曜日

2018年1月16日の睡眠と、17日の健康

昨晩、コンビニで夕食の惣菜を買ったので、家に着いた時間が早かった。少し早めの夕食をとり、その後の時間を有効活用した。ネットを見て、入浴し、余った時間でYouTubeを見ていた。気持ち的にノートPCが欲しくなっているのだが、金銭的にも躊躇があって、まだ注文入れるまで至っていない。それでYouTubeでレビューを見ていたわけである。

寝たのは22時15分。眠かったのですぐに寝た。睡眠はしっかり撮れたと思うが、なんかの夢を見ていた。夢を見たという記憶はあるのだが、内容を覚えていない。朝4時過ぎにトイレで一旦起床。また寝てしまい、アラームで起きた。

水曜なので洗濯をして、洗顔を行い、朝食を食べて、洗濯物を室内干しにした。それから出勤。出勤途中で「家の玄関鍵閉めたかな」と不安になるが、戻る手段ももうなく、多分閉めたであろうという意識で会社に出社した。

会社に行くと、管理職のおじさんの仕事の手伝いをさせられた。ただ、その仕事が回ってくるまでに2時間かかり、それまでずっと待っていた。今朝も焦燥感はあり、待っているのが苦痛だった。

手伝いも終わり、午後はフリー。午後も焦燥感に襲われていて、苦しかった。アカシジアの一種だろうか。居ても立っても居られない感じだった。

午後はインターネット販売の件で英語のメールが飛び交っていて、追いつくのがやっとだった。口出しはしなかった。英文書けるほど達者じゃないし。読むのはできるけれど。

定時になってようやく帰宅。帰りも焦燥感は残っていた。家に着いて、夕食のビールでようやく一息入れられた。ちなみに家の鍵はかかっていた。

小室哲哉に不倫報道

今日の文春オンラインの記事によると、TM Network等で有名な音楽プロデューサーの小室哲哉に不倫疑惑が持ち上がっている。小室哲哉は現在くも膜下出血で治療中の妻のKEIKOがいるが、不倫相手はそのKEIKOの看護婦だという。KEIKOを実家に預けた後、密会していたらしい。近日、本人から説明会見があるらしいが、まあ小室哲哉ならやりかねんなと思ってはいる。この人の場合、女性が変わるごとに創作意欲を発揮するタイプみたいなので、新たな音楽を作り出すのに、不倫もありなのではないかと思ってはしまう。病気の奥さんを差し置いて不倫とは何事かとも思うが、業界がもともと異常な世界なので、驚きもしない。逆によくKEIKOと別れないなと思ったぐらい。まあ、世間一般からは非難されるだろうが、僕としてはこれが小室だよねと言った気はしている。

2018年1月16日火曜日

2018年1月15日の睡眠と、16日の健康

昨晩、夕食後に「スター・トレック:ディスカバリー」を鑑賞した。また、週一の楽しみが復活した。ただ、残り5話なのでそんなに長い間ではない。

テレビを見終わった後、ブログを書いて、入浴をした。入浴後に薬を飲んでからネットを順々に見だした。1時間程度でネット閲覧は終わり、22時半には就寝できた。

睡眠は比較的しっかり取ったと思うが、朝5時半ぐらいに一度目が覚めた。また寝てしまったが、ちょっと物足りない。

会社に行ったが、特にやることもないので、メールの対応をした後、ダラダラしていた。

昼食前に上司が販売統計のおかしな点を指摘してきた。おかしな点とは、営業の作った表と僕が作った表に差異があるのでどういうことか、という追求だった。追求されてもこちらは前任者のデータを元に作っているので、間違っているわけでもなさそうなので、腹が立ってきた。話はとりあえず差異があることを確認したところで終わっていた。

午後は少し眠かった。うとうとしかけていた。また、アカシジアも少し出ていた。ロラゼパムを1錠飲んだら、なんとかなったが。

定時で帰宅。会社から博多駅まではなんとか天気がもったが、地下鉄に乗って自宅近くまで来たら、小雨が降っていた。夕食はコンビニで惣菜を買い、それで家に帰って来た。

Microsoft Officeから数式エディターが突如削除

今日のImpress Watchによると、Microsoft Officeのソフトの一部であった数式エディター3.0が1月9日から突如削除されるということで、ネット上で混乱が広がっているという話であった。実はこの数式エディター、サードパーティ製のソフトウェアで、MathTypeというソフトの機能制限版とのことである。このソフトに脆弱性が次々と発見されたものの、バージョンが古く、しかもサードパーティ製であるがために、Microsoft側での修正ファイル適用も難しいことから、ついにこの数式エディターを削除することになったそうである。ただ、すでにOfficeには別の数式エディターが存在しているので、使い勝手が悪化することはないとのことである。もともと数式エディター3.0がこれまで残されてきたのは、Office 2007より前のバージョンとの互換性のために残されていたとのことなので、もういい加減互換性を気にしなくてもいいのではないかと思う。Microsoftの場合、互換性を気にするあまり、結構古いコードを使っていることが多いので、リスクが大きくなりがちである。その点Appleはバッサリ切るので、絶えず新しい環境にしないといけない。まあ、どちらがいいかはユーザーの判断に任せるが、シェアで言うならば、Microsoftを支持するのだろうなと思う。

2018年1月15日月曜日

2018年1月14日の睡眠と、15日の健康

昨日の夕方、ネットを見てしまい、少し余裕があったので「ゲームウォーズ」の上巻の残りを読み切ってしまった。結構面白い。1980年代に青春時代を過ごしたものとしては、共感できる設定である。

夕食は18時前から食べ始め、ご飯はカレーで食べた。カレーを食べたかったのである。食後は泡盛を少し飲んで、炊いたご飯を冷ましていた。ご飯を片付けると炊事は終わりである。

入浴後、ネットを見て22時過ぎには寝てしまった。昼寝しているからどうかなと思ったが、朝5時45分までそこそこ眠れた。そこで目が覚めると、眠れなくなったが、起きたくないのでベッドの中にいた。トイレにも行きたかったが、我慢していた。

アラームが鳴ってから起床。トイレに行ったが、思ったほど尿は溜まっていなかった。洗顔をして、会社に持っていく紅茶を作り、牛乳を温め、パンを焼いて食べた。今日はいつもの時間に出社できた。

朝1番で残っていた統計資料の作成を1時間半かけて行った。これでもう今月作る資料はない。それで、課長に資料ができた旨伝えた。すると早速別の仕事を振られた。渋々ながら、その作業に取り組んだ。集中していたので、かなり疲れた。

夕方、アカシジアが発現した。いつもよりも症状が強い。背中がそわそわするので、ロラゼパムを頓服で30分置きに飲み、休憩室でゲームをやって気を紛らわせた。ただ、退社して地下鉄に乗り込んで座るまで、アカシジアは収まらなかった。

スーパーで買い物をして、家に戻って夕食。ゴミ捨てをした後、「スター・トレック:ディスカバリー」を鑑賞した。今日も面白い展開で、目が離せなかった。

スター・トレック:ディスカバリー 第11話「内なる狼」

あらすじ

平行宇宙でシェンジョウに乗り込んだバーナム達は、同じく平行宇宙にいるディファイアントの情報を集めようとしていたが、なかなかうまくいかなかった。その頃、ディスカバリーでは、意識のないスタメッツを回復させようと、ティリーが胞子をスタメッツに注入することを考え出す。一時はうまくいくかに見えたこの作戦だったが、スタメッツは一旦命が止まる。その頃、平行宇宙のテラン帝国の皇帝から、反乱軍の基地を襲撃するよう指示されたバーナムは、タイラーとともにその地点に転送で降りる。平行宇宙で地球人を相手にクリンゴンが他の異星人と同盟を結べるのなら、自分たちの宇宙でもクリンゴンと和平が結べるかもしれないという期待もあってのことだった。しかし、その会合の席で、タイラーが本性をむき出しにする。実はタイラーはクリンゴンのルレルに監禁されていた時、改造されていて、中身はヴォークだったのである。タイラーの行動により、バーナムにも危機が及ぶが、なんとか処理をすることで一旦は治る。そして、タイラーの処刑をするふりをして、ディスカバリーにディファイアントのデータを送り届ける。その時、テラン帝国の皇帝が現れ、バーナムを叱責した。皇帝はジョージャウ船長だった。

感想

今回も平行宇宙ものだったが、次第に物語がスター・トレックらしい和解の世界へと入っていくようで、興味深かった。それとともに、2つのストーリーが進行するが、1つのストーリーであるスタメッツの回復は、ティリーの案により成功するかに見えて失敗、かと思ったらやはり成功の模様という複雑な軌跡をたどっている。スタメッツはいいキャラなので、また活躍を期待したいところである。もう一つは、ここ数話、フラッシュバックのように映像が浮かび上がるタイラーの精神障害についてだが、ついにその真実が明らかにされる。クリンゴンのルレルによって人間のタイラーに改造されたヴォークがその本質だったというのは、ネット上で噂は流れていたとはいえ、ちょっと衝撃の展開である。そして、物語最後に登場するテラン帝国の皇帝がジョージャウ船長だったのも意外である。かつて「エンタープライズ」で平行宇宙のエピソードを放映した時には皇帝はホシがなったと思ったが、それに匹敵する衝撃度である。これでどうバーナムたちが脱出できるのか、期待に胸が膨らむ。

2018年1月14日日曜日

アーネスト・クライン著「ゲームウォーズ(上)」SB文庫

今年の春にワーナー・ブラザース映画から「レディ・プレイヤー・ワン」というタイトルでスティーヴン・スピルバーグが監督する映画の原作小説がこの「ゲーム・ウォーズ」である。原題は「Ready Player One」で映画のタイトルと同じである。今回は上下巻のうち上巻を読破したが、設定は2045年のアメリカになっている。その世界では戦争や人口増加による飢餓など市民の多くが難民になっており、仮想空間「オアシス」に逃げ込む人が多かった。仮想空間「オアシス」は、ハリデーという男が作り上げたもので、彼はまるで現代のスティーブ・ジョブズのように崇め奉られている。そのハリデーは死去する際に3つの鍵をオアシス内部に隠して、それを最初に発見したものに「オアシス」の管理権と多額の報酬を与えるというイースター・エッグを付与している。主人公は若いウェイドという男性で、彼がそのイースター・エッグを見つけるための冒険をするという話になっている。展開そのものはロールプレイング・ゲームに近いストーリーであるが、この作品を特徴付けているものは1980年代を中心にしたサブカルチャーへの異常とも言える敬愛であり、それが物語を特徴付けているものになっている。上巻では、ウェイドが3つの鍵のうち一つを見つけ出し、一躍有名になると同時に命をも狙われる立場になるというものである。そして、彼の初恋も同時に描かれる。現実世界では孤独なウェイドが仮想空間では有名人になるという設定がコントラストをなしていると言える。下巻もどのような展開がくるか、楽しみである。

2018年1月13日の睡眠と、14日の健康

昨日の夕方、用事があり30分ほど出かけた。それでネットを見始めたのは16時半だった。それでも見終わったのは17時半にならないぐらい。今年からWOWOWのHOLLYWOOD EXPRESSが有料放送になったので、番組を見る必要は無くなった。

18時に夕食を取った。食後、実家から電話があった。母からiPhoneへの電話だったので不思議に思ったが、父が入院しているとのこと。大した病状ではないようなので一安心だが、ちょっとびっくりした。

母と電話した後、NetflixのAFTER TREKを視聴し、それから入浴した。入浴後はネットを見ていて、Bluetooth不正利用がないかモニタリングしていたが、その様子はない模様。

寝たのは22時15分程度。夢を見て、昔一緒に仕事した人を思い出していた。明け方、何回か眠りが浅くなり、熟睡感はなかったが、朝7時までは寝ていられた。

洗濯をして、朝食を食べ、部屋の掃除をしてからネットを見ていた。目覚ましにコーヒーも飲む。ここ1週間ぐらいBluetoothのモニタリングをしているが不正な接続はないようなので、多分問題解決かなと思い始めた。それで、今朝は映画を見ることにした。日本劇場公開中止になった「マザー!」という映画である。結構面白かったが、評価はあまり高くない。

映画を観終わって、レビューを書いた。レビューを書き終わり、ブログも更新してから昼食を食べに出た。昼飯は中華料理屋で酢豚定食。食後スーパーに行き、夕食のおかず等を書い、家に帰った。

午後もネットを見ていたが、疲れたのでベッドに横になっていたら、昼寝してしまった。30分ぐらいしっかりと寝ていて、起きてからも目は覚めない。目覚ましにコーヒーを飲んでお茶菓子を食べたが、まだ眠い状態である。

映画「マザー!(原題)」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、mother!(Blu-ray)/マザー!/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。一軒家に住む"母親"と名付けられた若い妻と、"彼"と名付けられた年配の夫の二人きりの生活が、ある日見知らぬ男性を"彼"が招き入れたことで始まる悪夢のような映画がこの「マザー!(原題)」である。物語が終始"母親"視点で描かれ、しかも一軒家の外にカメラがほぼでないという密室劇のため、かなり重い展開である。しかも最初に招き入れた男性が、次にその妻を家に連れてきて、その後徐々に全くの他人が一軒家に押し寄せてくるという展開は、ある種の恐怖感を持っていると思う。しかも映像は16mmフィルムを使っているせいか、終始荒れた画像で、室内劇のため画面が暗いのも、テンションが高くなっている要素であると思う。ラストのオチは、物語の途中で断片的に描かれる手がかりを元に作っているため、一瞬足りとも目が離せない展開になっていると思う。音響はDOLBY ATMOSなのでサラウンド感がすごい。登場人物の台詞をあえてサラウンドから出すという効果を出していて、面白い。なぜか知らないが日本では劇場公開されないようなので、この映画を見るにはいつになるかわからないDVD/Blu-rayリリースを待つしかないと思う。映画的にはそこそこ面白いと思うので、映画ファンなら見ても損はないと思う。

2018年1月13日土曜日

2018年1月12日の睡眠と、13日の健康

昨晩は、リラックスしてラジオを聴きながらネットを見ていた。ラジオ番組が終わると、入浴をして、少しiMacをモニタリングしていた。ただ、疲れたのもあって、寝たのは早かった。週末なのに22時15分。

睡眠は比較的取れたかと思うが、朝4時半に目を覚ましてまた寝た後、6時過ぎに目覚めると眠れなくなった。夜が明けるまで1時間半はあったが、6時に起床して洗濯をし、朝食に実家からもらった餅を食べた。洗濯物は外の天気を見ると乾かなそうなので、室内干しにした。

休みなのでBluetoothの不正接続がないか、朝からモニタリングしていたが、特に異常はなかった。まず輸入盤Blu-rayの発売情報をチェックし、それからノートPCの情報を見ていた。正月あたりからノートPC欲しいと思い出しているのである。去年の夏にMacBook Airを売却したというのに。

9時過ぎに精神科に診察に行く。そんなに混んでいなかったが、なんだかんだで1時間はかかった。主治医とは雑談をして帰ってきた。

昼食の時間には早すぎるので、せっかくなので天神のApple Storeに行って見ることにした。MacBookのサイズを確認だけしようと思ったのである。寒いので天神に着いてまず昼食にラーメンを食べ、それからApple Storeに行った。なんかApple Storeは大混雑で大行列を作っていた。もしかするとiPhoneのバッテリー交換の列かもしれない。MacBookとMacBook Proのサイズを実物を見て、納得して家に戻った。今のPC用デスクでは15インチMacBook Proはない感じだった。

午後はネットをダラダラ見ていた。あまりに寒すぎて、運動する気にすらならない。最高気温が5度にも届かないのではないかと思う。

2018年1月12日金曜日

2018年1月11日の睡眠と、12日の健康

昨晩、帰宅時に地下鉄のトラブルで20分も家に帰るのが遅れた。夕食を早く食べたので、多少時間短縮にはなったが、夕食後は洗濯物のアイロン掛けをしていたので、忙しかった。ネットを観出したのは20時過ぎていた。

入浴は21時を回っていて、薬を飲んだ時間も遅かった。あまり遅くまで起きていないように気をつけていたが、22時35分までは起きていた。横になっても最初は意識がはっきりしていて、なかなか寝付けなかった。

睡眠の質はそこそこだと思ったが、4時半にトイレで起きてからはしばらく眠れなかった。朝は気分はよろしくない。今週は4日しか会社に行っていないが、すでに疲れが溜まっていて、正月の休養が効果を失っていた。

会社には行ったが、今日も焦燥感と体のこわばりに悩まされた。今日も何もせずに1日過ごした。ただ、焦燥感のせいで、時間が過ぎるのは遅くて、かなり辛かった。

iMacのBluetoothに第三者が接続する問題のせいで、なんか気分的にMacBook Proを買ってしまおうかという気分が湧いてきていて、それを止めるのに必死になっている。iMac自体も30万近く出してまだ2年しか使っていないのに、MacBook Proを自分の要望するスペックで買ったら35万は覚悟しなければならない。それで買う欲望を押しとどめようとしているのだが、どこかでポチりそうな気がする。MacBook Proにすれば、少なくともBluetoothを使わないでもキーボードとトラックパットは使えるので、楽かなと思ってしまう。

定時で帰宅をして、今日は普段通り家に帰り着いた。ただ、今日は寒かった。部屋に入っても寒くてエアコンつけてもなかなか暖まらない。

macOSの連絡先が重複する際の解消法

先週の週末、Bluetoothが第三者に接続される問題があったので、Appleサポートのアドバイス通り、macOSの再インストールをしてみた。Bluetoothが第三者に接続されるかどうかはまだ検証中だが、macOSを再インストールしたところ、「連絡先」アプリで友人、知人の情報が重複して表示されるようになった。正確には3つ同じファイルができていたのである。調べたところ、Appleのサイトで解決策を見つけ出したので、忘備録としてここに書いておきたい。

重複する連絡先データがiCloudデータの場合


  1. まずiCloud.comを開いて、クラウド上のデータが重複していないことを確認する。ここで重複していたらAppleサポートに頼るしかない。
  2. クラウド上のデータが重複していなかったら、「連絡先.app」を開き、全ての連絡先カードを選択する。
  3. メニューバーの「カード」-「重複項目を検索」をクリックし、「結合するかどうか」を促すメッセージが出たら、「結合」をクリックする。
  4. これを重複データがなくなるまで繰り返す。

重複データがiCloudデータとローカルデータの場合


  1. 重複する2つのデータをクリックして選択する。
  2. 「カード」-「選択したカードを結合してリンク」をクリックする。
  3. これで重複データが1つにまとまって、iCloudでも、ローカルデータでも1つとして扱える。
この2つの繰り返しで、重複データは無くなると思う。理解するのに多少頭は使うが、慣れれば簡単なので、重複データが使いづらいと思っている人は、この作業をやってみる価値はある。

2018年1月11日木曜日

2018年1月10日の睡眠と、11日の健康

昨晩、コンビニで夕食のおかずを済ませたので、少し早くネットを見ることができた。月曜からずっとBluetooth接続チェックをしているが、昨晩も異常はなかった。早めに入浴し、疲れたので21時半からベッドに横になっていた。

寝たのは22時15分。朝5時半までそこそこ眠れたと思う。なんかの夢を見たような気もしたが、覚えていない。アラームが鳴って、起床した。まず洗濯をして、テレビをつけ、洗顔をしてから朝食の支度等をしていた。トイレにも行ったため、出社はかなり遅れた。テレビのニュースでは大雪情報を流していたが、幸い福岡市は雪は積もっていなかった。

会社に着いて、朝一番で販売統計資料の公開を行った。それでとりあえず一息ついた。朝からなんとなく調子が悪く、焦燥感に苛まれていたので、その作業を終えた後は、何もしなかった。

昼食時に課長から「月初の統計資料の作成終わった?」と聞かれたので「まだです」と答えていた。できてはいるのだが、体調が悪いから、何か仕事を振られても困るという理由だった。午後も体調が悪く、アカシジアも出てきたので、ロラゼパムを飲んでしばしば休憩に行った。

定時で家に帰ったが、地下鉄が先行列車にトラブルがあって、20分到着が遅れた。これだけあれば洗濯物を片付ける時間ができると思いながら、スーパーに行って夕食を買い、家に帰ってきてすでに始まっているニュースを見ながら食べた。

macOS High Sierra、App Storeの設定でどんなパスワードでもロック解除可能のバグ

今日のギズモードの記事によると、相次いでバグが表面化するmacOS High Sierraにまたまた大きなバグが発見されたとある。それはシステム環境設定のApp Storeの設定が、パスワードを適当に入れてもロック解除してしまうというものである。僕も試してみたら、簡単にロック解除ができてしまった。ただ、これが重大な危険を生じさせているかというと、そうでもない。ロック解除が有効なのはApp Storeの項目だけなので、ほとんど何もできないし、管理者権限でログインしていなければ、このバグを利用することもできないからである。なお、現在開発中のmacOS 10.13.3ベータでは、問題が解消されているようなので、あまり心配しなくてもいいとは思う。ただ、最近のAppleのOSはmacOSにしろ、iOSにしろ、完成度が低いと思う。もっと製品チェックをしてからリリースしてほしいと思う。

2018年1月10日水曜日

2018年1月9日の睡眠と、10日の健康

昨晩、夕食を取りながら、iOSのアップデートをしていた。iPhone、iPadの順にアップデートし、iPhoneはiMacから取り外して外付けの電源ケーブルで充電していた。食事後は、iMacのアップデートに移行したが、Safariのアップデートなのに40分ぐらいかかった。それで、ネットを見るのがかなり遅くなった。

21時にネットを見終わり、シャワーを浴びた。それでいて寝たのは22時15分とだいたいいつもと同じ時間にした。ただ、布団に入ったが寝付けなかった。気がつくと23時になっていた。

睡眠は少し浅かったかもしれない。夜中、雷が鳴る音で何回か目覚めた。朝起床して外を見るとみぞれ混じりの雨だった。会社に出社する時には本降りの雨だったり、雪になったりしていた。

会社では、統計資料を作成していた。重たいのは2つ残っていたが、まず1つ片付けようと思った。2時間半かけて、なんとか処理し終わった。集中力がまだあったのでよかった。その間にメールが届いていて、同じ課のおじさんがインフルエンザでダウンしてしまった。昨日、咳をしながら仕事していたので、なんかまずいなと思ったが、最悪の結果になった。おじさん、マスクをしていたので、多分飛沫感染はしていないと思うが、なんか心配である。

おじさんのインフルエンザのダウンにより、仕事が振られる恐れもあったので、残った重たい統計資料作成の1つを慌てて午前の11時半から昼食を挟んで作業してしまった。後半はバテていたが、14時半には完了した。

2つの重たい資料作りでかなり疲労困憊してしまったので、あとはリラックスすることに努めた。なかなか疲れは取れなかったが、なんとか定時を迎えることができた。

帰宅時は電車が混んでいて、座れなかった。最近座れないことも多い。雨は降っていなかったが、天気が怪しいので、夕食はコンビニで済ませることにした。

ポケモンGo、iOS 11非対応機種では利用不可能に

今日のITメディア系ニュースサイトによると、この3月1日のアップデートから、ポケモンGoはiOS 11非対応機種ではプレイすることができなくなる、と発表された。これは何を意味しているかというと、ポケモンGoのアプリが64bitアプリのみになるということを意味している。iOS 11では32bitアプリを切り捨てているので、その対応になると思われる。なので、iPhone 5とそれ以前、iPhone 5cは3月1日からポケモンGoでのプレイはできなくなる。ただ、ゲームデータはサーバー上にあるので、iPhone 5s以降に移行して、ポケモンGoのインストールと、ID等の移行をすればプレイ続行は可能とのことである。iPhone 5はすでに使えない機種になっていると思われるので、そろそろ買い換えてもいいのではないかとは思う。LTEも限定的だし、CPUパワーも非力になってきているので。

2018年1月9日火曜日

2018年1月8日の睡眠と、9日の健康

昨日の夕方、ネットを見ていたが、昼間のBluetooth対応でかなり疲れていて、少しアカシジアが出ていた。ロラゼパムを頓服で飲んだ。ネットを見終わってから、昨晩より再開された「スター・トレック:ディスカバリー」を鑑賞。予想外の展開にしばらくBluetooth問題を忘れることができた。

「スター・トレック」を見終わってから夕食をとった。ケンタッキーの鶏肉を食べて、一つ片付いた気分。食後はリンゴを食べきり、また一つ片付いた気分。その後は疲れたので、スーパーファミコンミニ でスーパーストリートファイターIIをプレイして遊んでいた。

寝たのは22時15分。会社に通勤する前の日ということもあり、寝つきは多少悪かった。明け方しばしば目が覚めた。

いつもの時間にアラームが鳴り、起床して洗顔をして、紅茶を作り、朝食の支度をする。合間に外をチェックすると雨は降っていないが、風か強い。これは電車遅れるなと思ったら、案の定遅れた。

会社に着いたらメールややることで最初、頭がパニックになっていた。頭を整理して、順々に処理することをこなしていったら、比較的早く処理が終わっていった。

疲れたので10時には休憩を入れた。その後、11時からは会議。会議の後、統計資料を2つ作ったのでだいぶ気が楽になった。

昼食後は別の統計資料を1つ作った。課長がうるさいので、標準価格を書き加えていた。この作業で疲れてしまった。15時に終わったが、もう今日は仕事する気は無かった。あとはちょっと調べ物をしていた。

定時で帰宅。会社を出ると雨が降っていた。仕方なく折り畳み傘を出す。でも地下鉄に乗って自宅に戻ると、雨は降っていなかった。スーパーで牛乳と夕食のおかずを買って帰った。夕食をとりながらiOSとmacOSのアップデートをしていた。

Apple、CPUのバグに対し、ソフトウェアレベルで対応

この年末年始あたりがIT業界で騒がれていた問題とは、CPUのバグに対する各社の対応であろう。Intelを含む広範囲のCPUにバグがあり、「Meltdown」と呼ばれるセキュリティホールと「Spectre」と呼ばれるセキュリティホールが見つかっている。これを悪用されると、PC内の非暗号化領域を覗き見されるというのだから、自身のパスワード等が盗み見られるおそれがある。困ったことにCPU自体のバグなので、完全に解消するにはCPUを設計し直して、入れ替えるという現実的には無理なことをしなくてはならない。そこでITメーカー各社はOSやブラウザのセキュリティを堅牢にすることで、この2つのセキュリティホールに対応しようとしている。Appleは昨年配布されたiOS 11.2.1とmacOS 10.13.2で「Meltdown」には対応していたが、今日配布されたiOS 11.2.2と、macOS 10.13.2追加アップデートで、「Spectre」にも対応した。こちらの「Spectre」はブラウザの脆弱性を緩和するものなので、「Meltdown」よりは深刻度は低いが、それでもかなり危険な穴なので、機器を持っている人は特別な事情がない限り、アップデートしておくべきだろう。

2018年1月8日月曜日

スター・トレック:ディスカバリー 第10話「我の意志にあらず」

あらすじ

胞子ドライブでジャンプしたディスカバリーだったが、スタメッツの体が限界を越しており、全く未知の場所にディスカバリーは飛んでしまう。スキャン等を行なった結果、ディスカバリーは平行宇宙にジャンプしていたことがわかる。そして、その調査の過程で、USSデファイアントも平行宇宙に飛ばされていることがわかる。デファイアントの記録を調べれば、胞子ドライブがなくても元の宇宙に帰れると踏んだロルカたちは、平行宇宙からの脱出を図るべく、ティリーを船長としたISSディスカバリーを隠れ蓑に使い、平行宇宙にあるISSシェンジョウに乗り込んでデータの収集を図ろうとする。その作戦の最中、タイラーは過去のクリンゴンの拷問に精神的に苦しむが、ドクターの検査の結果、タイラーに何らかの手術が行われていることがわかる。タイラーの本質が何かわからないまま、作戦に参加することになる。

感想

昨年の11月に未知の宇宙に飛ばされたディスカバリーがどうなるのか、2ヶ月やきもきして待っていたが、予想以上の展開に魅力を感じた。まさか「宇宙大作戦」と関連のある平行宇宙を舞台にするとは、こちらの予想を上回る展開であり、そこからの脱出に向けて活躍するクルーの設定もなかなか興味深い展開であった。格下のティリーが平行宇宙ではディスカバリーの船長に就任しているなんて、ティリーの望みからすれば、結構なギャグである。ロルカとバーナムの立ち位置も面白いが、だんだん精神的におかしくなっていくタイラーが実は本人ではなさそうである、という展開には気になるところである。スタメッツは危機を警告しているし、次回に続くで終わってしまうのはまた次回が待ち遠しいところである。

2018年1月7日の睡眠と、8日の健康

昨日の夕方、ネットをざっと見てしまい、時間ができた。しばしばBluetoothのチェックをしていたが、第三者のデバイスが接続される様子はなかった。18時前に夕食を食べ始めたが、午後のお茶の時間にコーラを飲んだせいか、おかずを食べただけでお腹いっぱいになってしまった。それでもご飯と味噌汁は食べたが。

食後はネットで情報を集めつつ、リンゴを食べて、焼酎を飲んでいた。ただ、ずっとiMacの前に座っているのは体が疲れる。早めに入浴し、少し小説を読んでから22時30分ぐらいに就寝した。

睡眠はそこそこ深かったと思う。時々眠りが浅くなったが、気がついたら7時半だった。そこで起きて、洗濯をして、顔を洗い、朝食にもらったお餅を食べた。洗濯物を干した後、コーヒーを飲んでネットを見始めた。寝すぎのせいか、頭はふらついていた。

ネットを見始めたら、Bluetoothの第三者のデバイスによる接続がされていた。それで9時を待ってAppleのサポートに電話をかけた。30分ぐらい話しして、リセットを見たり、OSの再インストールをしたりしていた。再インストールには1時間ぐらいかかっていた。

11時すぎに家を出た。雨が降っていたが、昼食を取りに出かけたのである。ショッピングモールで昼食をとり、夕食の食材を買って家に帰った。

午後もBluetoothの調査。結局XcodeとAdditional Toolsをインストールしていた。多分無料だと思うのだが、ちょっと自信はない。でもこのAdditional Toolsの中のBluetooth Explorerで次に第三者のデバイスが接続された時に確認できると思う。

15時にコーヒーを飲んで、ちょっと休憩。ただ、疲れた。コーヒーを飲みながらブログの記事をまとめていた。

iMacのBluetoothに第三者のデバイスが接続される問題の対処法(暫定)

2018年1月6日の記事で、自身が使っているiMacのBluetoothに第三者のデバイスが勝手に接続される件を書いている。その時には、plistを削除して再起動することで一旦様子見をするということで終わっている。その後、何回か第三者のデバイス(Androidスマホだと思う)が接続されるのを確認している。それはiMacのメニューバーのBluetoothでは接続されているのだが、システム環境設定のBluetoothの接続ではペアリングされていないという状況だった。接続されるたびに/Library/Preferences/com.apple.Bluetooth.plistを削除し、再起動をかけて接続解除していたのだが、今朝、三度接続されるのを確認して、Appleサポートに電話をしてみた。サポートの指示通りにiMacの電源を落とし、SMCリセット(電源コードを抜いて15秒放置しておく)、PRAMリセット(電源投入時にcommand+option+P+Rを押しっぱなしでAppleロゴが出てくるまで待つ)を行い、接続が解除されているのを確認後、サポートの提案があり、macOSの上書き再インストールを実施してみた。電源を一旦切り、電源投入後にcommand+Rを押しっぱなしにし、macOSユーティリティが開いたら、macOSを再インストールを選択し、あとは指示通りに再インストールを行なった。再インストールには1時間ほどかかった。その状態で、第三者の接続はされていないのを確認したのだが、気になったのでAppleが配布しているBluetooth Explorerを導入することにした。これを導入するにはApp StoreからXcode 9.2をインストールし、XcodeのメニューからOpen Developer Tool-More Developer toolを選択すると、Apple Developer ProgramのサイトでAdditional Tools for Xcode 9をダウンロードできる。Apple IDによるログインは必要だが、アプリを開発してApp Storeで配布するのでなければ無料で使えるようである。開発者登録は別途必要なようである。Additional Tools の中にBluetooth Explorerがあり、iMacに接続しているBluetooth機器のモニタリング等できるようである。これを書いている現在では不審な接続はないが、再び第三者による接続があったなら、Bluetooth Explorerによるモニタリングと、Appleサポートへの再問い合わせが必要になってくると思う。ただ、現時点では悪意のある動きはないだろうというのがAppleサポートの見解なので、iMacのファイルを盗み見られている可能性は低いと思う。

2018年1月7日日曜日

2018年1月6日の睡眠と、7日の健康

昨日の夕方、ネットを見終わり、しばらくグダグダしていた。18時前に夕食の支度をして、ケンタッキーの鶏肉とカリフラワーを食べた。実家からもらってきたカリフラワーは昨日で食べ終わったので、一つ片付いた気分。ケンタッキーの鶏は肉の量が1回で食べるには多すぎるので、2回に分けることにした。

食後は焼酎を飲みながらネットを見ていた。昨日書いたiMacの不気味な第三者のBluetooth接続について何かないか、探していたのである。しかし、ネット上にはそういう事例はないようである。そのうちに消したはずの謎のデバイスの接続がまた自動でされていた。仕方ないのでplistファイルをもう一度削除し、再起動後にPRAMクリアをしたところ、再び接続は解除されていた。新しく作成されたplistファイルにも登録はされていないようである。

寝たのは22時15分ぐらい。結構長い時間睡眠をとっていた。途中何度か目が覚めかけたが、起きたのは8時前だった。寝たので気分は悪くないが、寝すぎで頭の回転が悪い。

朝食を食べて、Bluetoothの接続状況を確認していたが、問題が再発する様子もない感じ。ただ、PRAMクリアの影響でApple Watchでロック解除できなくなったので、それの修正でバタバタした。

ここのところあまり運動しておらず、体がなまっていたので、今日は10時から1時間歩くことにした。天気が悪く、少々寒いが、歩くと汗をかいてくる。いい運動になったと思う。

運動後は昼食を取りに中華料理屋に行き、その後スーパーで食材を買ってきた。午後もネットでBluetoothの関係の情報を探していた。ただ、掲示板にトラブルの内容を書いて意見を求めたので、少し気分は楽になった。今は回答待ちである。

ネットを見るのも疲れたので、午後は少し小説を読んで過ごした。小説も面白いが、読みたい時と読みたくない時がある。今日は気分的に読みたい気分だった。

2018年1月6日土曜日

2018年1月5日の睡眠と、6日の健康

昨日の夕方、ネットを見終わって少し時間があった。雨も止んでいたので、近所の家電量販店にUSBメモリを買いに行った。AVアンプのファームウェアが1年前に最新版が出ていることに、昨日気付いたのでアップデートしようと思ったが、アップデートするにはUSBメモリが必要だったのである。買ってきてからAVアンプのファームウェアをアップデートした。

18時過ぎに夕食の準備をして食べてしまった。食後はリンゴを食べながら焼酎を飲んだ。テレビが面白くないので、ニュースを見てから音楽を聴いていた。

寝たのは22時で、朝4時半まで寝ていた。そこでトイレで起きて再度就寝したが、夢を見るほど浅い眠りだった。でも起きたのは7時半である。

洗濯をして、朝食を食べた。体調は悪くない。食後に輸入盤Blu-rayの発売チェックをしていた。

10時から歯医者だったのでiMacのMagic Trackpad 2の充電をしておこうとしたら、iMacのBluetoothに謎のデバイスの接続があった。接続解除はしたが、気味が悪い。

歯医者で歯の治療をしてから、少し歩いてドラッグストアで買い物をして、ファミレスで昼食を食べた。その後スーパーで買い物をして、家に帰ってきた。

午後は家でダラダラしていたが、接続解除したはずの謎のデバイスが再びBluetooth接続されていたので、設定ファイルを削除して、iMacを再起動した。これで様子見である。

15時にコーヒーを飲んでリラックスした。洗濯物も天気がいいのでよく乾いていた。

iMacに謎のBluetooth接続があり

僕はAppleのデスクトップタイプのiMacを普段利用しているが、そろそろBluetooth接続のMagic Trackpad 2やMagic Keyboardのバッテリーが気になったので、メニューバーのBluetoothアイコンからバッテリー残量をチェックしていた。すると見慣れない機器名のBluetooth接続がされていた。どうも機器名をGoogle検索すると、Androidスマホみたいだが、僕はAndroidなんか使っていないので、誰か別の人の接続のようである。しかし、Android機器の接続許可なんか出していないので気味が悪くなりながら、接続解除をした。数時間は接続解除の状態だったが、ふとしたタイミングで再び接続されていた。おかしいと思ってシステム環境設定からBluetoothを選択して確認するも、こちらには表示も何もされていなかった。そこで、接続記録である、~/Library/Preferences/com.apple.bluetooth.plistを削除し、iMacを再起動かけたところ、再起動かけて1時間は経つが、今のところ接続される様子はない。これで様子見しかないが、とりあえず接続しても見られるファイルはほぼないはず。特にファイル共有設定はしていないので。ただ、不気味ではある。

2018年1月5日金曜日

2018年1月4日の睡眠と、5日の健康

昨日の夕方、16時半には家に戻っていた。そこからネットを見たが、あまり時間もかからずネットは見終わった。17時半から夕食の支度。実家から冷凍鮭とかカリフラワーをもらっていたので、少し調理をした。夕食後はリンゴとミカンを食べた。

昨日の午前中、CDをiTunesにインポートしたのだが、iCloudに問題があったようで、Apple TVで再生できなかった。曲を削除したりインポートしなおしたりしたら、なんとか直った。

寝たのは22時半。夢はなんか見た。ビールを頼んだのに日本酒だったか焼酎だったかが出てくる夢だった。朝の4時半にトイレで起きて、再度就寝したが、7時前には起床した。

朝も実家からもらった餅を電子レンジで温めて食べていた。その後部屋の掃除。いつもは日曜の朝にする掃除だが、あまりに部屋が汚いので今日やってしまった。

今日は始業日だが、年休を入れていたのでのんびりしていた。朝から映画のBlu-rayを見た。日本語字幕入りなので見やすかった。体調も悪くない。

映画を観終わってからレビューを書いた。その後、昼食を食べに外出した。昼食はハンバーグ定食。まだ休みの人も多いのか、結構混んでいた。

午後はネットをのんびり観ていた。そこでふとUSBメモリが必要なことがわかったが、買いに行こうかなと思ったら雨降っていたので躊躇した。その代わりにIFTTTの設定を色々作り、AVアンプのボリュームを音声操作できるようにした。

15時前に午後のコーヒーとお茶菓子。流石に座っていると腰が疲れる。少しベッドに横になった。

映画「プラトーン」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、PLATOON(Blu-ray)/プラトーン/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。1986年のアカデミー賞で作品賞を含む4部門を受賞した、ベトナム戦争物の傑作映画である。この映画が優れているところは、リアリズムに徹底しているところだと思う。それがベトナムへのアメリカの介入が失敗だったという事実を伝えるものになっている。この映画はレーザーディスクの頃に、輸入盤で購入した過去を持っているが、映画会社の倒産により、マスターフィルムが紛失したという話もあり、そのビデオ化にはかなり苦労したらしい。今回鑑賞した輸入盤Blu-rayのマスターフィルムはどうなのかという話にはなるが、シーンによってばらつきがあり、高画質の恩恵を受けているシーンと、低画質の状態になっているシーンがあり、かなり微妙である。音響も元々DOLBY STEREO 4.0chのサウンドなので、あまり高域や低域の伸びは感じられず、またサラウンドもフロント重視である。とはいうものの、映画としての出来は優れているので、引き込まれるものを持っている。輸入盤ではあるが、日本語字幕、日本語音声を収録しているので、視聴には苦労しない。

2018年1月4日木曜日

iPhone X用非接触充電器のクラウドファンディング、可決

2017年12月13日の記事で、KickstarterでクラウドファンディングしているiPhone X用非接触充電器への投資をしたという話を書いた。その後、度々アップデートで状況報告があったり、途中から投資金額の上乗せでACアダプター同梱になったりと、変化もあった。そして、この1月3日に投資申し込みが終わり、目標金額を大幅に達成したのでプロジェクトが可決され、実際に製品が製造され、投資した人に送付されるということが明らかになった。この製品に期待する人も多いことから、Kickstarterだけでなく、Indiegogoでも受付を行うようである。どちらにしても、今後数週間で生産と配送が行われるようなので、楽しみにしている。

2018年1月3日の睡眠と、4日の健康

昨日の夕方、夕食を取った後に宅配便を2つ待っていた。一つはAmazon.comから届く輸入盤Blu-rayであり、もう一つはヨドバシカメラで注文したスーパーファミコンミニだった。どちらも19時ぐらいには届いたが、セッティングをする気力はなかったので、部屋の隅に置いておいた。

入浴して、「君の名は。」の地上波初放送を最初の1時間だけ見ていた。22時には就寝したが、寝つきは今ひとつ。深夜1時半に目覚めたり、明け方眠りが浅かったりした。

起床したのは7時。洗濯をして、朝食を食べた。なんか体がふらつく。洗濯物を干してから、コーヒーを飲み、スーパーファミコンミニをAVアンプに接続した。それで、20年ぶりぐらいに格闘ゲームをプレイしてみた。20台には格闘ゲームをよくプレイしたものだが、久しぶりにプレイすると、必殺技が出せない。かなり難しかった。

10時に区役所に出かけた。障害者自立支援の手続きをしに行ったのである。明日も年休だから今日でなくてもいいのだが、明日は雨と言っているので出かけるのが面倒くさい。それで今日、手続きに行った。

手続きが終わって、近所の神社の一つにお参りに行った。その後昼食を食べ、一旦家に帰った。午後はゲームをしたり、ネットを見たりしていた。

午後のお茶を飲んだ後、もう一つの神社に行ってみた。こちらは夕方だというのに混んでいたが、無事お参りできた。これで初詣は完了。2箇所の神社でおみくじを引いたが、どちらもまずまずの成果だった。

2018年1月3日水曜日

2018年1月2日の睡眠と、3日の健康

昨晩も夕食は早かった。残ったワインを飲み干してしまった。おかずは野菜が多く、ビタミンはたっぷり摂った。食後はりんごとミカンの果物付きである。

入浴をして、22時には寝てしまった。なんかの夢を見たような気がする。しらすが手に張り付く夢だったような気がする。朝6時にトイレで起き、うとうとしてから7時過ぎに起きた。

睡眠はまあまあ足りている。朝食を食べた後、鼻水が止まらなかった。実家の自室には何かアレルギー物質があるのではないかと思った。

9時半に弟家族が新年の挨拶に来た。姪にお年玉を渡したのでとりあえずホッとする。10時過ぎには福岡に戻るので家を出た。飛行機が12時半の便だったのでそのくらいに出ないと間に合わないのである。

11時半に空港に着き、吉野家の牛丼で昼食を摂った。飛行機は使用機材到着遅れのため、12時40分にリスケジュールされた。それも、40分にボーディングブリッジを離れた後、羽田空港強風のため、離陸まで30分以上待たされた。結果、福岡空港に着いたのもその分遅くなった。

福岡の家に着いたのは16時を回っていて、それから買い物と荷物の片付け、洗濯物のアイロン掛けをしたら17時を回ってしまった。それでようやく少しゆとりができた。

2018年1月2日火曜日

2018年1月1日の睡眠と、2日の健康

昨晩は、夕食も早めだった。寒いがビールとワインが美味しかった。野菜中心の食事で、ビタミンが多く取れそうだった。

食後は果物が出た。みかんとりんごである。一人暮らしだと食べることがないので、ここぞとばかりに食べていた。

21時に入浴し、22時に就寝した。睡眠は結構しっかり取れていたように思う。朝4時にトイレで目が覚め、用を足しに起きた。その後はまた寝てしまい、8時まで寝ていた。途中何度か目を覚ましかけたし、夢も見た。初夢だったがなんの夢か覚えていない。

朝食を食べて、午前中はだらだらしていた。寒いので鼻水が止まらない。鼻紙が手放せなくなった。

弟家族は明日来るらしい。僕は明日の10時過ぎには実家を後にして福岡に帰るので、あまり会う時間もない。まあなんとか姪にお年玉だけでも渡したいところである。

昼食を食べているときに「午後からお寺めぐりするか」と言われた。弟家族が今日来ないので、暇だったから承諾した。なので午後はお寺めぐりをした。2時間以上かかって2箇所のお寺を回り、お参りした。1万歩を歩いたのでいい運動になった。

歩いている最中、後半で少しアカシジアが出かかっていた。実家に帰ってからロラゼパムを頓服で飲んで、iPhoneでゲームをしてアカシジアが過ぎるのを待った。幸い症状は軽くて、比較的早く解消した。

LOVE PSYCHEDELICOのKUMIさんと深沼元昭さんが結婚

今朝、Twitterを見ていたら驚きのニュースが書いてあった。LOVE PSYCHEDELICOのKUMIさんと、佐野元春のサポートやソロで活躍中の深沼元昭さんが結婚したというのである。僕の頭の中ではKUMIさんって誰か別の人と結婚していなかったっけ? と疑問が湧いたのでネットで調べたら、かつて一般人の男性と結婚はしていたが離婚したということで、深沼元昭さんと結婚するのになんの障害もないということだった。昨年末の佐野元春の東京でのクリスマスライブにKUMIさんがゲストで登場したという話を聞いているが、その時点ではすでに結婚していたわけで、なんか微笑ましい話だなと思っている。この二人が末長く幸せに過ごせるように音楽リスナーとしては、祈ってやまない。

2018年1月1日月曜日

2017年12月31日の睡眠と、2018年1月1日の健康

昨晩の夕食は、大晦日にふさわしく、年越しそばだった。具として多めに天ぷらが出てきて、天ぷらを肴にビールやワインを飲んでいた。昼寝をしたので体調は回復していた。

夕食後は他に見るものもないので「紅白歌合戦」を見ていた。知らない歌手ばかりであるが、音楽自体は楽しめた。夕食前からiPad Proを充電していたので、「紅白歌合戦」の時にはネットを見なかった。

21時に入浴し、「紅白歌合戦」を見ながらベッドに入り込んでいたら、いつの間にか寝ていた。ふと気づくと深夜2時前。バラエティ番組を放映していた。テレビを消して、部屋の電気も消して眠りについた。

睡眠は昼寝をしたせいか、深夜2時からの質は今ひとつ。7時にトイレで一旦起きて、またベッドでうとうとしていた。起きたのは8時過ぎである。

朝は元日なのでお雑煮と煮物、黒豆、きんとんである。日本酒も少し飲んだ。朝から日本酒を飲むとちょっと酔った。

10時から両親と一緒に墓参りと初詣に出かけた。天気が良く、太陽に当たっていると気分がいい。初詣の後、少し散歩が入ったので、元日から軽い運動になってしまった。

13時過ぎに昼食。パンを何種類か食べた。その後はベッドでゴロゴロ。またうとうとしていた。

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」世界興収が10億ドルを突破

2017年12月15日に公開されるや、大ヒットを記録している「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」。熱狂的ファンからの酷評も物ともせず、公開から3週間での世界興収が10億ドルを突破したとニュースで告げていた。このペースだと、2017年最大のヒット作である「美女と野獣」を越すのは確実で、なんだかんだで人気あるのだな、と印象付ける状態になっている。もちろん「フォースの覚醒」に比べればヒットしているとは言えない状態だが、新シリーズの2作目としてはいい感じになっているのではないかと思う。当然リピーターも多いと予想される。あとはこの成績がどこまで伸びるかが気になるところである。

2018年謹賀新年

明けましておめでとうございます。今年も毎日だらだらと書いていますので、よろしくお願いします。