2018年2月28日水曜日

2018年2月27日の睡眠と、28日の健康

昨晩、家に帰って、普通に食事した。月曜がろくな食事の取り方ではなかったので、昨日は正常に戻った感じ。ただ、おかずのアジの唐揚げが量が多かった。

食後はネットを見ていた。iPhoneのバッテリー異常の件も気になるが、解決策が見当たらないので、とりあえず充電だけしていた。

寝たのは22時20分。最初は熟睡だったが、明け方4時に目覚めると、眠りが浅くなった。その後、時々目が覚めた。それでも起きた時の調子はそんなに悪くない。

会社に行くと、メールで仕事が入っていた。なので朝から1時間かけて仕事をしていた。ちょうどよく10時になったので、コーヒータイム。

昼前、急に事業部長に呼ばれ、販売統計資料を作成する羽目になった。課長がこういう資料を作ればいいとアドバイスをしたので、昼休みも少し削って15時ぐらいまで作成していた。おかげで眠くも退屈もしなかったが、疲れた。

夕方はノートPCにフィルターをつけていた。なんか会社の方針で自宅でも仕事できるように準備をしろ、ということらしい。フィルターの購入代金が事業部の費用ではなく、本社で賄うらしい。

定時で家に帰ろうとしたが、強風のため、電車が動いていなかった。とりあえず途中の駅まで行って様子を見るかと思っていつもの時間の電車に乗った。途中の駅で降りると、その先に行く電車は待っていたが、激混み状態だった。それでも普段より5分遅れぐらいで家に帰ることができて、良かった。

映画「ブラックパンサー」のIMAXの予約をする

ここ数日の映画業界の話題は、マーベル・コミックの映画化作品「ブラックパンサー」だと思う。歴代でも高速な興行収入を打ち立て、出演者、スタッフともに黒人で占められているスーパーヒーローものとして、話題になっている。その「ブラックパンサー」の公開が明日、3月1日に迫っている。僕は明日はちょっと都合悪いのでどうしようか考えたが、見るならIMAXシアターで見たいので、土日のスケジュールが出てくる今日まで待っていた。で、今日は土日のスケジュールが出てきたのであるが、見事なぐらいに昼間の興行がない。で、それなら金曜の夜に見るかと思い、予約を入れていた。金曜の夜は19時スタートなので、定時に会社を出れば、18時にはユナイテッドシネマ キャナルシティ13に到着するはずである。それで、夕食は食べられるはず。夕食後、映画をゆっくり鑑賞できるはずと踏んでいた。金曜の夜なので、次の日の土曜日は考えなくてもいいかと思っている。まあ歯医者に行く用事はあるのだが。今年初の映画館での映画鑑賞なので、ちょっと今からワクワクしている。批評家の批評も高い評価を与えているらしいので、今から楽しみである。ちなみに今朝予約した段階では、まだまだ空席が目立つ状況だった。まあ、日本ではヒットしないだろうなと思っている。

2018年2月27日火曜日

2018年2月26日の睡眠と、27日の健康

昨日の夕方、アカシジアがきつかった。結局夕方はネットも見られず、iPhoneのバッテリー調査もできなかった。ひたすらスーパーファミコンミニでゲームをして気晴らししていた。おかげで体はものすごく凝った。

食事もあまりしたくなくて、おかずに買ってきた鳥の唐揚げとサラダを食べただけで終わらせてしまった。ご飯も味噌汁もなしである。食後は焼酎を飲んで、ようやくアカシジアも落ち着いてきた。

その後ネットは一応見た。iPhoneのバッテリー問題は解決しないが、一度電源をOFF/ONし、充電しておいた。電源をOFF/ONすると一時的には改善する。それが続かないのが問題だが。

疲れたので22時には寝てしまった。明け方眠りが浅かったが、比較的寝ていたとは思う。朝は6時に目覚め、その後うとうとした。アラームが鳴る少し前に起床した。

朝のiPhoneの状態は特に異常なしだったが、通勤時に使っていたら、バッテリーの消費が早い。会社でいろいろできる部分のチェックはしていて、やはりiCloudが問題あるのかなと思ったが、確証がなかった。

会社に着くと、メールをチェック。昨日休んだので大量のメールが来ていた。それを少しずつ処理した。10時ぐらいには処理が終わったと思う。

昼は定食を食べた。ここのところの気候のせいか、定食につくキャベツが非常に固い。なので美味しくない。食べると後悔するぐらいである。

明日は会議のメンバーと飲み会の予定だったが、iPhoneの状態が良くないので欠席しようとメールを打ったら、主催者がインフルエンザでダウンしていて必然的に延期。まあ助かった。

定時になり、家に帰った。自宅環境下でWi-FiでiPhoneのバッテリーの消費を見ていたが、やはり異常値を示していた。何が原因か、わからないので困惑している。

MacBook Pro用のスリープケースを購入する

MacBook Proを買ったときから、いずれはスリープケースを購入しようとは思っていた。そもそも買った理由の一つが外出先でも自宅と同じ環境で作業したい、というのがあったので、持ち運びも意識している。今の所持ち出しはしていないが。それを念頭に置いていて、先週末、楽天市場を見いていたら有効期限のあるポイントが700ポイントぐらいあった。最初は本でも買おうかなと思っていたのだが、欲しい本はあいにくと売っていない。新刊でも中古でも。それでMacBook Pro用のスリープケースを調べてみると、1400円ぐらいで売っていることがわかった。自己負担額は700円程度。それでスリープケースを購入することにした。先ほど、宅配便の人が届けにやってきたので手元にあるが、まだパッケージは開けていない。実際に使うのはゴールデンウィークの旅行のときかなと思っている。それまで持ち出しはない予定なのだが、たまにはスターバックスでドヤ顔するために持ち出してもいいかもとは思っている。その際に利用できるかな、というのが今のところの状況である。

2018年2月26日月曜日

2018年2月25日の睡眠と、26日の健康

昨晩、ネットを見た後、早めの夕食を食べた。その後はネットを見ていたと思う。早めに入浴し、22時過ぎには就寝してしまった。

睡眠は結構浅め。悪夢を見てうなされていた。ただ、朝早く目覚めるところまでいかなかったと思う。アラームで起きた。

起きた後、洗濯をして、朝食を食べた。iPhoneのバッテリーを確認したが、昨晩21時ぐらいまで充電し、朝7時半の段階で100%残量があったので、安心していた。

午前中、金融会社にマイナンバーの届け出有無を確認して、それとMacBook Proの開封の儀をiMovieで編集していた。MacBook ProはCPUがデュアルコアだったので処理が心配だったが、そんなに重くは感じなかった。

今日会社を年休入れたのだが、その目的の一つである障害者自立支援制度の手続きをしに保健所に10時半ごろ出かけた。その時にiPhoneのバッテリーを見たら、消費が異常になっていた。過去の記録も残っていないので、何かがiPhoneに起きたと思う。

保健所で障害者自立支援の手続きを行い、その後昼食を食べた。食堂にマスクを忘れてしまったが、食堂がすでに処分済み。仕方なくマスクなしで少し外にいた。すぐにスーパーに行き、夕食のおかずを買って家に帰った。

午後はiPhoneのバッテリー異常消費の原因究明していたが、原因がわからない。アプリを削除しては時間を計ったり、iCloudからサインアウトしては時間を計ったりしていたが、やはり使用時間はスタンバイと同じ時間経過する。手詰まりになってしまった。

15時ぐらいになると、疲れてアカシジアが出てきた。作業もできないので、ゲームをして気を晴らしていたが、アカシジアはなかなか治らない。今もアカシジアのある中、なんとかブログを書いている状態である。

iPhone Xのバッテリーの使用時間とスタンバイが同じになる現象、再発

2月23日の記事で、iPhone Xのバッテリーの使用時間とスタンバイが同じ時間になる現象の改善策を書いている。そこでは使用していなかったiMacのiCloudとiMessageをサインアウトすると、改善したと書いている。しかし、今日、修正されたと思ったバッテリーの使用時間がスタンバイと同じになる現象が再発した。土曜日や日曜にインストールしたアプリのアンインストールや、各デバイス(iPhone、iPad、MacBook)のiCloudやiMessageをサインアウトしたりして、様子を見たが、バッテリーの使用時間はスタンバイと同時間経過している。現在手詰まり状況である。多分リセットすれば一時的には直ると思うのだが、恒久的修正にはならないと思うので、改善策がない。ネットを後で漁ってみることにするが、この分だと毎日バッテリーを充電しなければならない感じである。

2018年2月25日日曜日

2018年2月24日の睡眠と、25日の健康

昨日の午後、Appleサポート電話の後、洗濯物のアイロン掛けをしていた。16時20分ぐらいに終わり、「これでネットを普通に見られる」と思った。それでネットを1時間ほどかけて見て、その後、ニュースを見ていた。

夕食を18時に取り、食後実家に電話をした。父が病気のため、気になっていたのだが、今のところ治療は順調な様子で一安心した。

電話の後、ベッドに横になったら1時間ぐらいうとうとしてしまった。テレビはオリンピックの女子カーリングの三位決定戦を放送していた。

21時に起きて入浴し、風呂から出たらカーリングがまだ続いていた。で、見始めたら面白いのでそのまま見てしまった。結果として日本が銅メダルを取り、気分良くなった。

寝たのはテレビを見た後なので22時40分ぐらいである。最初は熟睡だったが、途中から眠りが浅く、今日も朝6時過ぎに目覚めてしまい、寝られないのでそのまま起きた。

明日は用事があるので年休を取得していたから、今日は洗濯はなかったが、部屋の掃除はした。その後、映画を見ようとBlu-ray 3Dの「キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー」を再生し始めたのであるが、開始14分で3Dメガネの電池切れで見られなくなった。それで急遽買ったばかりの「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」に切り替え、鑑賞した。こちらも面白く、2週間ぶりに映画を堪能した。

映画を観終わってからレビューをいつものように書き、書き終わったら11時を回っていた。外は雨が降っているが、少し動かないとと思い、ショッピングモールまで出かけていった。そこで昼食を食べ、夕食のおかずを買って家に帰った。

午後は気力が失せたので昼寝をしていた。13時半から1時間半ぐらい寝ていた。最近寝不足なのでいい昼寝になった。

昼寝の後は、コーラを飲んで、目を覚ました。それからiPhneのアプリのインストールをいくつか行なった。全てを戻すのは大変だが、使う可能性のあるアプリは元に戻さないとと思っている。

映画「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド/ゾンビの誕生」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、NIGHT OF THE LIVING DEAD(Blu-ray)/ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド/ゾンビの誕生/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。数あるゾンビ映画の原点となった映画で、ゾンビの設定(生きた人間を襲い、人肉を喰らうとか、脳みそを破壊しないと死なないなど)が確立されたのがこの映画である。35mmフィルムで撮影されながら、モノクロ映像が逆に緊迫感を引き立てる要因になっている映画でもある。今回、家庭用ビデオメディアで高画質、高音質を提供することで有名なCRITERION COLLECTIONからこの映画がリリースされたことで、初めてBlu-rayを購入し、視聴したのであるが、丁寧なビデオ変換をしていて、画質、音質共に1968年の映画とは思えない素晴らしさを発揮している。それと、CRITERIONとしては珍しく、英語字幕が収録されている。もちろんメニュー画面では設定できないのであるが、本編を再生する際に、プレイヤーのリモコンで字幕を選択すると、英語字幕は出てくる。そういう意味では、このCRITERION Blu-rayは買いのポイントになると思う。

2018年2月24日土曜日

2018年2月23日の睡眠と、24日の健康

昨晩、家に帰ってホッとしていた。夕食を食べ、焼酎を飲みながらネットを見ていると、昼の寝不足による調子の悪さも忘れていた。iPhoneとiPad Proのバッテリーがなかったので、充電するためにあまり早くには寝られなかった。

それでも22時20分ぐらいには就寝した。すぐに熟睡し、夢も見なかったが、朝の5時ぐらいに目覚めるともう眠れなかった。布団の中でGoogle Homeに日の出の時間を聞くと6時51分だというので、6時にベッドから離れて洗濯をして、朝食を食べた。

洗濯物を干してから輸入盤Blu-rayの発売日チェックと、注文を行なった。今週の目玉は「スター・ウォーズ:最後のジェダイ」のリリース決定だろうか。当然注文を入れた。ただ、Amazon.comでは買えないので、DVD Fantasiumに注文入れたが。

9時半ぐらいに耳鼻科に通院したところ、別の記事で書いているように長期休業とのことで診察が受けられなかった。仕方なく別のところにある耳鼻科を思い出し、そちらで受診した。幸い、同じ薬を処方してもらえたので、助かった。

耳鼻科の通院が終わると昼食の時間。蕎麦屋に行き、かき揚げそばを食べた。福岡でそばというのも珍しいが、これがなかなかうまい。たまに行く店である。

食後、スーパーに行き、おかず等買って帰った。午後はAppleのサポートから電話があるので、それを待っていた。

15時10分過ぎにAppleサポートからようやく電話。こちらが行なったiPhoneのバッテリー異常消耗の解決策を話しすると、恐縮していた。Apple側ではどうもバツテリーの利用状況からSafariのキャッシュに異常があるのでは、と考え、iCloudからSafariを切り離しをする等の提案を考えていたらしい。その回答もありかもとは思った。確かにiCloudには異常があったのだから。

電話が終わって、ようやく午後のお茶。コーヒーを飲んでリフレッシュしていた。その後洗濯物を片付けて、ようやく落ち着いた。

通院中の耳鼻科が長期休業

御多分に洩れず、僕は花粉症を発症している。それも杉だけでなく、ヒノキもである。今年も1月下旬ぐらいから症状を悪化させないために耳鼻科に通い、抗アレルギー剤と点鼻薬を処方してもらっていた。今日の朝に薬が切れたので、いつも通っている耳鼻科に通院しようとした。ところが病院の前にきて車が少ないのに気づいた。よく見るとドアは閉じられていて、「長期休業します」という張り紙がしてあった。一瞬その張り紙を見て、「それじゃ花粉症の治療をどうするのよ?」と悩んでしまった。その後、そういえば2-3年前に別のところに耳鼻科ができたのを思い出したので、一旦家に帰って処方箋を持ってその別の耳鼻科に行った。1時間以上診察まで待たされたが、花粉症の治療には慣れているようで、処方箋を見せたら、「同じ薬出しておきますね」ということでなんとか治療継続ができた。来月の薬が切れる時からこちらの新しい耳鼻科の方をメインにしていこうかなと思っている。なんでもネットで診察受付と待ち人数の確認もできるらしいので、耳鼻科で待つ必要がなくなりそうである。

2018年2月23日金曜日

2018年2月22日の睡眠と、23日の健康

昨晩は会社の課の飲み会だった。19時スタートなので、定時で会社を後にし、途中の喫茶店でお茶を飲んでブログを書いていた。会場は中洲だったので、喫茶店からは10分ぐらいの距離である。

飲み会は料理が美味しくて、まあ満足していた。話が面白いわけでもないが、料理が糸島市の地産食材を使った料理ということで、なかなか興味深いところはあった。

飲み会が終わって、一人電車で自宅に帰ったが、家に着いたのは23時を過ぎていた。すぐに歯磨きし、入浴して、ちょっとだけネットを見て寝たが、それでも就寝時間は0時15分。

途中、ラジオパーソナリティの鈴木まひるさんが登場する夢を見て、朝は普通の時間に起きた。熟睡状態からアラームで起こされたので、眠い。睡眠時間も明らかに足りていない。6時間半である。

それでも会社に行き、午前中は僕が主催する会議を開催した。遠方の人もいるので、インターネット会議というものを初めて開催してみたが、なかなか面白い。ただ、会議は今日も結論は出ず、別の機会に持ち越しになった。

会議の後、議事録を作成し、出席者に配信した。その後、上司に言われ、今週頭に作った資料の作り方のドキュメントを作っていた。要は手引き書である。誰でも使えるように、というか僕が思い出すように作成した。

午後は気力もなく、ぼーっとしていた。アカシジアは出なかったが、寝不足で喉が渇いた。冷たいコーラを飲むと、気分がスッキリする。でも、一時的なもので、調子は良くはなかった。

定時になり、ようやく家に帰る。今日は家でのんびりできるので、ホッとしている。今週は月曜から朝会のため朝早く起き、火曜は組合のために定時で帰れず、昨日は飲み会と忙しかった。

iPhone Xのバッテリー使用時間とスタンバイの時間が同じになる問題の原因は、iMacのiCloudかiMessageが原因の様子

すでに何回か書いているが、iPhone Xのバッテリーの使用時間とスタンバイが同じになり、バッテリーを異常消費している問題を抱えている。海外のサイトを漁ったり、国内の事例を見たりして色々テストしてきたのであるが、今週、ふと気になっていたiMacのiCloudとiMessageをサインアウトしてみた。そもそも、iMacのHigh Sierraをクリーンインストールした時からiPhone Xの状態が悪くなったような気がするので、一昨日、iPhoneの充電完了後、バッテリーの使用時間とスタンバイが同じ時間経過しているのを確認した後、iMacのiCloudとiMessageをサインアウトしてみた。メイン機種としてすでにMacBook Proを使い始めていて、iMacはいずれ売却するつもりなので、上記のことをしても問題はなかった。すると、サインアウト後、バッテリーの使用時間とスタンバイの時間にズレが生じ始めた。それで、再度充電を100%まで行い、この2日間経過を観察してきたが、バッテリーの異常消費は起こらず、バッテリーの使用時間とスタンバイに明らかなズレを生じていて、本来の状態に戻っていた。今、iPhoneのバッテリーが通常使用で少なくなっているので充電しているが、この充電完了後、一定時間後に使用時間とスタンバイにズレがあれば、原因はiMacのiCloud、もしくはiMessageの妙な同期におけるバッテリー消耗ということになりそうである。散々悩んでいたが、意外なところで解決策がありそうで、もしiPhoneで同様のトラブルが起きていて、かつ同一ネットワーク内にMacを使っている人なら、iCloudやiMessageのサインアウト、サインインで問題は解決するかもしれない。

2018年2月22日木曜日

2018年2月21日の睡眠と、22日の健康

昨晩は忙しかった。家に着いて、まずiPhoneの充電をした。本当はバッテリーの異常消耗を確認したいところだったが、今日は飲み会もあるので充電が先と決めた。食事をしてから、洗濯物のアイロン掛け。その途中で輸入盤Blu-rayの受け取りもしていた。その後、ネットを見て、早々に入浴した。

入浴後、iPhoneのバッテリー消費状況を見るが、やはり異常が発生。で、ふと気になっていたiMacの設定を見直したところ、異常消費が減ってきた。もしかするとこれかも、と思ったが、今日家に帰って実験する時間がない。飲み会があるので、家に着く時間が遅いためである。

とりあえず原因がわかりかけてきたところで就寝。寝つきは良かったが、深夜2時に目覚めた後、早朝4時からなんとなく眠れなかった。多少うとうとぐらいはしているようだが、何度も目を覚ますので寝た気がしない。朝もアラームが鳴る15分前に目が覚めた。

会社には行ったが、あまり気力はない。いくつかの仕事をこなした後、だらだらとしていた。体調は不良なので、だらだらもしんどかった。

午後になると予期不安が襲ってくる。アカシジアが発症するのでは、という予期不安である。そして、その通りアカシジアに悩まされる。ただ、今日は休憩室にいたら、SEの人が話しかけてきたので、会話を交わしていたら、だいぶ症状は緩和された。

定時で会社からは離れた。今は飲み会の会場に行く途中のコーヒーショップで時間つぶしをしているところである。

2018年2月21日水曜日

2018年2月20日の睡眠と、21日の健康

昨晩、食事をしながらMacBook ProとiMacのセキュリティアップデートをしていた。どうもインド文字か何かを表示するだけでOSがクラッシュするというバグの修正だという。

食後、ネットを見ながらiPhoneのバッテリーの消費度合いを見ていたのであるが、また使用時間とスタンバイが同じになってきたので、たまたま来ていたiOS 11.2.6を適用してしまった。その後はApple Watch、iPad Proと続いた。

そのために寝る時間が22時半になってしまった。体は疲労していて、すぐに眠れたが、途中何度か目が覚めた。すぐに眠れたのでまだマシではある。

朝は眠たい。洗濯の日なので洗濯をしてから会社に行った。

会社に着いて、メールのチェックをしないうちに、上司からメールの内容について触れて来たので、「ちょっと待ってください」と言ってメールをまず確認した。するとどうも個人情報の扱いについての情報共有の会議があるという。その会議は僕のいる部署では個人情報を扱っていないので関係ないと思ったが、上司が出席しておけ、と指示するので、仕方なく出席した。

仕事の合間にはiPhoneのバッテリー消費度合いを時々チェックしていた。ただ、今日は異常がないようだった。

昼食後、ちょっとアカシジアが出かかっていた。ロラゼパム1錠で今日はなんとかなった。

午後も遅くなってから、新製品の品番登録依頼が来た。面倒臭いなと思いながらも処理をした。おかげで午後の遅い時間は仕事で疲れた。

定時になり、今日は帰宅。スーパーに行って、「そうだ、お米がないや」と思い、無洗米を買って来た。無洗米はお米を研がなくていいので楽である。

iPhone Xのバッテリー異常状態を調査する

2月17日および19日の記事で、iPhone Xのバッテリーの使用時間とスタンバイが同じ時間になる症状の解決策として、iPhone Xを初期化して新しいiPhoneとして復元したものの、実際には症状は直らなかった記事を書いている。Apple側も調査するとは言ってはいるが、こちらも待っているだけでもしょうがないので、どういう状況が起こると使用時間とスタンバイが起きるのか、切り分けを始めてみた。ただ、昨日の段階でiOS 11.2.6がリリースされてしまい、それを適用したことと、Wi-Fiルーターのファームウェアが新しいのがリリースされていることを知ったのでそれを適用しているため、症状が出る原因が変わる可能性はある。とりあえず、サードパーティー製のアプリが原因ではないことは初期化で明らかである。となるとiOSか自宅Wi-Fiの環境の問題かとなる。iOSではなんとなく位置情報サービスが怪しいと疑っていたのであるが、今日、位置情報を意図的に1-2回使い、その後のバッテリー消費度合いを見ていたのであるが、位置情報は影響していないだろうという結論になった。となるとWi-Fi環境が怪しいのだが、今、明日の飲み会の準備でiPhoneを充電してしまっているため、調査できない。ただ、iPhoneのバッテリー異常が発生したのはiMacの初期化以降なので、その辺怪しそうだな、と思っている。金曜の夜にでも確認をしてみようと思っている。

2018年2月20日火曜日

2018年2月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩、Appleサポートと話をしたので、iPhoneに音楽データと、一部のアプリを再インストールしてみた。iTunesから音楽データを復元したのだが、バックグラウンドで動かしたせいか、途中で転送が止まっていて、ミュージックアプリを立ち上げようとすると落ちる。それで、一旦接続を切り、iPhoneの電源を落としてから再起動し、再度同期をかけた。アプリは一応よく使うアプリだけ戻した。

そんなことをやっていたので入浴時間は遅かったが、寝たのは22時15分といつも通りだった。疲れていたので、すぐに眠れた。

ただ、睡眠の質は今ひとつ。途中何度か目が覚めてしまって、眠りが浅い。起床時にも「会社行きたくない」と思っていた。

会社に行き、昨日の続きで資料作りをしていた。簡単なようで結構手間がかかる。結局途中会議の案内のメールを流す作業を挟んだものの、午前中いっぱい資料作りに追われてしまった。

午後は会議の準備でスピーカーホンの使い方を教えてもらっていた。これは便利そう。

そのあと、課内の連絡会に出席。課長の話を聞いていた。

それが終わるとようやくゆとりができたが、緊張があったのか、アカシジアに悩まされた。

定時後は組合の会合で早く帰れない。いつもより30分遅い電車に乗った。夕食のおかずはコンビニで済ませ、多少時間確保に動いた。

2018年2月19日月曜日

2018年2月18日の睡眠と、19日の健康

昨日の午後、トイレに行った時、尿漏れを起こしてしまった。下着とズボンが汚れてしまったので、急遽洗濯を行い、洗濯機の乾燥機能で衣類を乾かすことになった。

iPhoneのバッテリー問題は、時間が経過するにつれ、やはり悪化してきた。別の記事で書いているが、初期化しても直らない。

夕方はネットをざっと見て、iPhoneのバッテリー問題の解決策を探して見たが、やはりこれというのはない。

夕食後、緊張のせいか、アカシジアに苦しめられた。それで、夕食後はスーパーファミコンミニでいくつかのゲームをプレイして気を紛らわせていた。合計で1時間以上ゲームしていたと思う。もちろん、ロラゼパムも頓服で飲んだ。

入浴後もアカシジアが残っていたので、ゲームをしていた。でも、ある程度落ちついてきたので、抗精神薬を飲んで、22時には就寝した。

睡眠の質は明け方何回か目が覚めたので気分的にはあまりよくない。会社の仕事があるので、今日はいつもより1時間近く早く起きた。外は雨がポツポツ降っていた。

会社に行き、朝会の準備と運営を行なった。その後、会議の設定をした。今週も1日どこかで休みたいのだが、タイミングが難しい。

午後、上司から仕事を振られた。資料を見ると、1年近く前に僕が資料を作っている。それのアップデート版を作成してくれ、ということなので、作成を始めた。作っているうちに内容は思い出してきたが、BIツールのエラー解決に悩まされた。

午後はAppleサポートから電話もあったので、その対応もした。次は土曜日に対応することになる。

定時になって家に帰った。明日が組合の会合があるので家に早く帰れない。多分スーパーにも寄れないので、今日のうちにスーパーで食料を買い込んでいた。

初期化したiPhone Xでもバッテリーの使用時間とスタンバイは同じ

2月17日の記事で、Appleサポートとのやりとりで、iPhone Xを初期化し、「新しいiPhone」として復元をしたことを書いた。そもそもは、iPhone Xのバッテリーの使用時間とスタンバイが同じ時間になり、多少バッテリードレインが発生していたことからのAppleサポートからの提案だった。それで土曜、日曜とサードパーティーのアプリは入れず、音楽も聞けずにただSafariだけで利用をしていたのであるが、結論から言うと、新しいiPhoneとして復元しても、バッテリーの使用時間とスタンバイは同じ時間になることが確認された。つまり、サードパーティーのアプリは関係なく、iOSもしくはアップル製のアプリの問題ということになる。ただ、バッテリーの消費度合いはあまり高くはない。今まで2日に1回充電していたものが、1日1回充電に変わった程度で、今日使ってみた感じでは1日は持ちそうである。Appleサポート側ではエンジニアに調査をしてもらうという話をいただき、週末に回答をもらうことになったが、しばらくは使うアプリと音楽データを元に戻して1日1回充電で使うことになりそうである。

2018年2月18日日曜日

2018年2月17日の睡眠と、18日の健康

昨日の夕方、Appleサポートの人と話しした後、ブログを書いていた。そして、夕食は普通の土曜日と同じ時間に取れた。食後は実家と電話。父の調子が悪いので母との話だけだった。

電話の後、NetflixでAFTER TREKを鑑賞。これで「スター・トレック」関連の番組はしばらくお休み。来週から見る番組はないので、ゆとりの時間が生まれる。

入浴し、iPhoneのバッテリーチェックをしながら、ネットを見ていた。それでも22時過ぎには就寝。iPhoneを初期化したので、睡眠計測アプリAutoSleepもない。それでここ1年ぶりにApple Watchを装着せずに就寝した。

睡眠は明け方しばしば目が覚めた。それでもすぐに眠れるのであまり睡眠に不満はない。朝は7時前に起床した。洗濯をして、朝食を食べ、部屋の掃除をしていた。

今日は映画を観る気にならなかった。それで久しぶりに酒蔵に行って地ビールを飲もうと思い立った。もちろんiPhoneのバッテリーチェックも兼ねてである。冬季限定の地ビールは酒蔵では1月下旬から始まっていたが、1月下旬は寒すぎてビールを飲む気になれなかった。今日は天気も良く、地ビールを飲む気になる天気だった。

酒蔵に行って地ビールを2杯飲み、焼きそばと唐揚げをつまみにしていた。地ビールはやはりうまい。ただ、結構酔っ払った。

酒蔵から帰ってきて、午後はダラダラしていた。酔いのせいで気力はなし。ベッドに寝っ転がってiPhoneでネットを見たりしていた。

2018年2月17日土曜日

2018年2月16日の睡眠と、17日の健康

昨晩はゆとりの夜だった。ネットを見終わって、入浴を早くし、就寝も22時15分だった。ただ、iPhone Xのバッテリーの使用時間が急激に増加しているのには気になっていた。

睡眠は満足するものであった。朝4時過ぎに一度目覚めたが、すぐにまた寝てしまい、6時40分ぐらいまで寝ていられた。睡眠の質がいいので、体調は悪くない。

朝食を食べ、洗濯をした後、ネットで輸入盤Blu-rayの発売情報をチェックし、その後、英語のサイトでiPhoneのバッテリーの使用時間がスタンバイと同じになる症状についての解決策を探していたが、これといったものはなかった。

iPhoneのことは気になるが、天気も久しぶりにいいので10時から1時間ウォーキングした。ウォーキングするのも3週間ぶりぐらいなので、いい運動になった。外は寒いが1月末の寒波に比べれば、まだ暖かい方である。

ウォーキングの後、昼食を食べ、夕食のおかずを買って家に帰った。iPhoneのバッテリー問題を調べていて、設定をいじっていたところ、Safariのブックマークが消えてしまった。それで仕方なくAppleのサポートにチャットで相談していたのであるが、その過程でバッテリーの問題を告げたところ、問題解決のために初期化して欲しいと言われた。僕もそれしかないかなと思ったので、チャットの後、思い切ってiPhoneを初期化した。一応初期化前のバックアップはとってはあるので、今日の15時あたりまでなら元に戻せる。

チャットと電話で時間が取られたので、iPhoneを初期化する途中で洗濯物のアイロン掛けも同時に行なった。そして、その後ネットを見てiPhoneの初期化が終わるのを待っていた。

17時にAppleサポートから電話はあったが、充電が完了していないので、状況報告として、月曜の午後に電話をもらうことになった。なのでそれまでiPhoneでネットは見られない。正確にはSafariでは見られるが、普段使っているアプリは使えないことになる。

バッテリー異常消耗のため、iPhone Xを初期化する

2018年2月8日の記事において、iPhone Xのバッテリーの使用時間がスタンバイと同じになる現象と、その解決策について触れている。しかし、ネットワーク設定のリセットでは、問題は解決しなかった。リセットをした瞬間は問題が解消されるのだが、時間を経るにつれ、次第に使用時間が画面を消灯していても急激に増加し、バッテリーが少なくなって再充電をした後、バッテリーが100%の充電をした瞬間、また使用時間とスタンバイが同じ時間になってしまうのである。今日、別件でAppleのサポートに電話をした時、この電池の話題に触れたところ、Appleのサポートが原因解決のため、iPhoneを初期化して、「新しいiPhone」として復元してもらえないか、という話を受けた。ネットの情報ではそれを行なっても改善しないという話もあるが、今回サポートと電話する中では「新しいiPhone」として復元しないと対策の立てようがないので、過去のデータを一旦捨て去り、新しいiPhoneとして、復元した。現在、iPhoneは初期設定のアプリと、メールの設定、Safariのブックマーク、Apple Watchの設定のみしている。この後、Apple Payの設定だけして、様子を見る予定である。月曜日にまたAppleサポートから電話がある予定なので、その際に経過を報告する予定である。

2018年2月16日金曜日

2018年2月15日の睡眠と、16日の健康

昨日の夕方、MacBook Proの設定が一応終わり、一通りネットを見てみた。今までのiMacと同じ環境で使えた。あとはiPhoneのバックアップと充電の問題だが、こちらもまあ今まで通り。問題は音声をMacBook Proから出すと貧弱なのだが、PC用デスクの関係上、外付けスピーカーが置けないという問題はある。これはちょっと検討事項である。

途中からアカシジアが軽く出ていたので、Macの整備をしながら、スーパーファミコンミニでゲームをして、アカシジアを軽減させようとしていた。ただ、結局はロラゼパムの効果の方が大きかった。

就寝は22時15分。途中まで熟睡だと思ったが、朝4時に目覚めてしまい、それから1時間眠れなかった。平日で会社のある日なのでベッドの中にいて体は休めていたが、寝不足感は否めなかった。睡眠時間は7時間を切っていた。

会社に着いてからメールを見ると、昨日の会議の後の進展がどんどん入ってきていた。ただ、昨日の午後は僕は休みを入れてしまったし、文句を言っている社員は今日年休だというので、特にできることはなかった。頭の片隅において、対策は来週立てようかな、と言ったところである。

月曜の朝会の準備をした後、上司に言われた2018年度の販売実績のフォーマットを少し作っていた。ただ、寝不足で気力がないのでデータを読み込ませるところまでで留めた。

午後は少しだけ居眠りしかけた。もっと本格的に寝るかと思ったが、意外と眠れない。その分軽いアカシジアが出ていたので、ロラゼパムを頓服でちびちび服用していた。

定時になり、家に帰った。帰宅時には気分がだいぶ楽になった。週末なので、2日間のんびりできる。

MacBook Pro 2017のキーボードは打ちやすいか?

昨日、購入したMacBook Pro 13インチ、Mid 2017の設定について書いている。で、昨日の夜、少し使ってみたのでキーボードについて触れてみたい。というのも、ネット上では「MacBook Proのキーボードは音がうるさい」とか「ストロークが少なく打ちにくい」、「壊れやすい」というネガティヴ発言が散見されるからである。昨日ブログを書いてみた時のキーボードの叩き具合だが、iMacのMagic Keyboardと比較しても、キーストロークは少なく感じる。ただ、押しにくいかというとそうでもなくて、iMacの時より正確なタイピングができているように感じる。これは慣れの問題だが、個人的には悪くないと思っている。音もそんなに気になるものではないと思っている。壊れやすいというのは、しばらく使ってみないと判断できない。埃とかがキーの下に溜まってしまい、キーの反応が悪くなるというものらしいが、エアダスターで定期的に掃除すれば大丈夫ではないかと思っている。総じて、満足度の高いマシンであると現状では認識している。

2018年2月15日木曜日

目崎雅昭著「幸福途上国ニッポン」アスペクト

僕は週末radikoでFM横浜の番組を聴いているのであるが、日曜の夜9時半からの30分は、「Baile Yokohama」という番組を流し聞きしている。この番組のパーソナリティが目崎雅昭で、番組を聴いていてどういう人物か気になった。そして検索していくうちにたどり着いたのが「幸福途上国ニッポン」という新書である。20歳代に証券会社に入社し、金利デリバティブトレードを担当していたのであるが、その金儲けの生き方に疑問を持ち、証券会社を退職して、約10年間で世界中を訪問し、幸福とは何かを探し続けた人物である。その目崎雅昭が日本の幸福度が低いという事実を知り、どうすれば日本人が幸福度を上げられるかを他国の事例や、目崎雅昭の見解を交えながら、本にしている。それを読むと、日本は集団主義が強く、個人の自由が抑圧されているのが問題であると言える。個人主義というと、一般的に利己主義的に囚われそうになるが、目崎雅昭の見解はそうではなく、個人が幸せを追求するために、自分の内なる好き、嫌いに従って行動をしていくのが、個人主義であると定義している。そして、個人が幸せを追求するために、結果として社会貢献をするならば、個人の幸福満足度は上がる、というのが本の結論である。僕個人を考えると、幸福度は高いのか低いのか、よくわからない。自身が病気持ちであることもあって、自分の行動を主体にはしているが、これが幸福満足度を上げているかというと疑問である。ロックシンガーの佐野元春も30年前に個人主義をテーマに打ち出していたが、それと相通じるものがある。残念ながら、この本はすでにAmazonや楽天などでは新刊を手に入れることはできない。中古での入手になるが、読んでみる価値はあると思う。なかなか興味深い内容になっていると思う。

2018年2月14日の睡眠と、15日の健康

昨晩は、夕食後のんびりネットを見られた。飲み会が中止になったのは大きい。早めにネットを見てから入浴し、22時には部屋の電気を消した。ただ、就寝したのはそれから30分ぐらい経ってからである。それまで寝付けなかった。

朝は4時半にトイレで目覚めた。その後もうとうととしていて5時半に目覚めてしまった。結局6時45分にアラームで起床したが、ちょっと睡眠の質は不満ありである。

今日は洗濯の日なので、朝、洗濯をしてから会社に行った。朝から雨が降っていたので、室内干しにしていた。雨も天気予報だと朝のうちだけだと言っていたが、実際は僕が家に帰る14時ぐらいでも降っていた。

会社では会議を朝一番で主催した。インターネット販売の商品を生産中止するにあたり、事業部の販売会社への通知方法をどうするか、という複雑な内容である。僕の中では普通の商品と同じでいいのでは?と思っていたが、会議では販売会社側の画面がわからないと、判断しようがないという意見も多く、会議では結論が出なかった。

会議で精神的に疲れたが、朝、午後は半日年休を取る、と宣言していたので、昼まで昨日上司に言われた仕事を行なっていた。2018年度の事業計画の表を整理するというものである。一応加工できるように変形するところまでは終わったので、明日からBIツールへの読み込ませを工夫すればいいと思う。

昼休みになり、家に帰宅した。途中でハンバーガーを食べて、家に戻って、MacBook Proのセッティングをしていた。TimeMachineがあったので、セッティング自体は2時間ぐらいで大体終わった。今もMacBook Proでこの日記を書いているところである。

MacBook Proを設定する

水曜日、つまり昨日の記事で僕がMacBook Proを注文してから届くまでの日数を書いている。届いたのは火曜日の夜だが、会社の仕事もあるので週末まで待たないとセッティングできないかなと思っていた。ただ、会社の年休取得を推進しなければならない事情があったのと、やはりいち早くMacBook Proをいじってみたいという気持ちがあり、ちょうど会議が朝だけの今日、午後を半日年休を取って、MacBook Proをセッティングしてみた。iMacを使っている時から外付けHDDをTimeMachineとしてバックアップしてきたので、今回そこから復元した。既にiMacは1月末に一旦クリーンインストールしているので、TimeMachineからの復元でも、そんなにゴミは溜まっていないはずである。インストール時にmacOSのアップデートと、iTunesのアップデート、それからTimeMachineからの復元で約2時間経過後、MacBookが使えるようになった。ファイル容量が400GB程度あるので、USB 3.0とSSDのストレージがデータ移行の速さをなしているのではないかと思う。移行は終わったが、これから使って行く際に一部はまた設定しなければならないと思うので、しばらく試行錯誤するのだろうと思う。

2018年2月14日水曜日

2018年2月13日の睡眠と、14日の健康

昨晩、夕食を食べたのは19時を10分ぐらい回っていた。体温を測ったりしていたからである。熱もなかったので、単に睡眠不足ということで体調不良を片付けた。食欲はあり、夕食を美味しく食べられた。

再びiMacに向かってネットを見始めたら、ヤマト運輸がMacBook Proを持ってきてくれた。しかし、届いたはいいが開けられない。セッティングに時間がかかるので、平日は無理と思っている。週末まで待つしかないようである。

就寝したのは22時15分。すぐに眠れた。睡眠もしっかり取れ、起きたのは6時30分だった。アラームが鳴るのには15分ぐらい早い。でも体調はだいぶ回復していた。

会社に行き、朝一番で雑務をこなしていた。午前中は課長も周囲の人もいなかったので、のんびりできた。ただ、10時半ぐらいからお腹がすいて仕方なかった。

昼食後の14時から来週開催する朝会のテストに参加した。なんか段々朝会が複雑化しつつあるようで、カメラワークやマイクの切り替え等で面倒臭くなっていっている。神経をすり減らす感覚はあった。

朝会のテストが終わって、ちょっとコーラで一息いれる。その後、課長がまた相談に話しかけてきたので、対応していたら1時間ぐらい話をしていた。トイレにも行けず、結構疲れた。定時前には終わったのは幸いである。

本当は今日は僕が参加する会議のメンバーとの飲み会の予定だったのだが、メンバーの何人かが体調不良で欠席するという連絡があったので、飲み会そのものが延期になった。それで、定時後はまっすぐ家に帰れた。まあ、睡眠不足が完全に解消されていないので、飲み会よりは家に早く帰る方が助かる。

MacBook Pro 13インチ 2017モデル CTOの注文から到着までの日数

2018年1月31日の記事で、MacBook Proを注文したことを書いている。昨日、2月13日に商品が届いたので、注文から配送完了までの経緯を書いておきたい。なお、今回注文したのはMacBook Pro 13インチ Mid 2017モデルで、RAMを8GBから16GBに、ストレージをSSD512GBから1TBにカスタマイズしている。当然、注文はApple Online Storeである。
  1. 1月30日 21:30に注文、即日ありがとうメールと、処理中の商品になる。この時点でのお届け予定日は、2月9日-2月17日の間であった。
  2. 1月31日 本体と同時に注文していたUSB Type-C-USB 3.0変換HUBとUSB Type-C-Lightningケーブルが出荷完了になる。
  3. 2月2日 上記オプション機器が届く。
  4. 2月10日 深夜に発送準備中にステータスが変わる。すでにお届け予定日の最初の日は過ぎている。この日は土曜なので、動きがないだろと思っていた。
  5. 2月10日 20:40に上海からの発送が完了する。中国の春節を控えていたためか、急に物が動き出した感はある。
  6. 2月12日 2月10日にヤマト運輸の上海支店に物が入庫した後、この日まで動きなし。7:45に海外発送になる。
  7. 同日 16:24に東京のADSC支店を経由する。ここはAppleの専用支店である。ここから配達時間の指定ができるようになったので、13日の夜を指定する。
  8. 2月13日 19:50に配達が届く。
今回、CTOをしているのだが、標準構成だと即日発送のところ、メモリ増設で多少時間がかかり、ストレージの増設ではかなり時間を取られた。MacBook Proは後からメモリはストレージの増設はできないので、購入の際には注意である。ストレージは、外部にSSDやHDDをつなぐことで解決するところでもある。その辺は個人の考え方によると思う。

2018年2月13日火曜日

2018年2月12日の睡眠と、13日の健康

昨晩は18時から佐野元春のライブを福岡国際会議場メインホールで見ていた。途中休憩もあり、意外と楽なライブだった。演奏時間も短いと思う。20時20分にはライブが終了していた。

ライブ終了後、来ていたバスに乗ったら博多駅行きだった。夕食をどうしようと思ったが、ちょうど電車が来るタイミングだったので、電車に飛び乗り、自宅近くのコンビニで弁当を買って帰った。その頃には雪が降り始めていた。

弁当を食べたのが21時35分で、食後30分はライブレポートを書いていた。その後入浴し、薬を飲んでからまたライブレポートを書いていた。適当に書いたので、昨晩で出来上がった。寝たのは23時30分だった。

睡眠は熟睡のようだが、やはり朝5時に一度目覚める。また眠ったが、朝はちょっと辛い。7時間睡眠は確保しているが、それでも体調はあまりよろしくなかった。

会社に行ったが、特にやることもなかった。調子が悪いので余計気力もない。後頭部から背中の違和感と鈍痛に悩んでいた。

昼食を食べると少し改善をし、午後居眠りを少ししてしまったら、だいぶ良くなった。ただ、疲れたので今日はフレックスで早退させてもらう。

16時半に会社を退社し、帰りにスーパーに寄って家に着いたのが18時前だった。昨晩、佐野元春のライブで見られなかった「スター・トレック:ディスカバリー」の最終回を見る。見応えのある内容で、感動していた。

その後、ブログを書き、一応体温を測った。風邪やインフルエンザでないことを確認したかったのである。熱は平熱だったので、単に寝不足のようである。

スター・トレック:ディスカバリー 第15話「新たなる旅立ち」

あらすじ

平行世界の皇帝ジョージャウを艦長において、ディスカバリーはクリンゴンの母星、クロノスに潜入した。クリンゴンは地球の壊滅を狙っており、それを阻止するためにクロノスに潜入して、クリンゴンに打撃を与えようというのである。そのために上陸班として、ジョージャウ、バーナム、タイラー、ティリーの4人が選ばれ、打撃を与える方法を探っていた。そして、その過程でジョージャウがクロノスを壊滅させる手段を狙っていたことが発覚する。それを連邦の上層部やサレクも承認していたのである。バーナムは、連邦の理念に従い、ジョージャウの自由を保障する代わりに、壊滅させるデバイスを受け取る。そして、それを囚われの身になっていたルレルに委ねる。そして、ルレルがクリンゴンの指揮者に君臨する。クリンゴンとの戦いも終わり、ディスカバリーのクルー達は表彰される。そして、バーナムも終身刑から恩赦が出て、中佐に戻った。

感想

第1シーズンの最終回ということで、盛りだくさんの内容になっているが、一応話は決着がつき、いい終わり方だなと思っている。平行世界のジョージャウとバーナムの親子のような関係の描き方や、バーナムとタイラーの関係、バーナムの真の両親の生死など、色々謎が明かされ、最終回にふさわしい展開になっている。第6話あたりで第2シーズン制作決定になったが、話としては、一応の決着はついていて、話を持ち越すことはないと言える。ただ、ラストの意外な展開は驚きである。まさか、ここであれが出てくるとは。エンドクレジットも最終回だけ、宇宙大作戦のテーマだったのが印象的である。

2018年2月12日月曜日

佐野元春「MANIJU」ツアーの感想

今日、福岡国際会議場メインホールにて、佐野元春 & ザ・コヨーテ・バンドの「MANIJU」ツアーが開催された。こちらも当然「どんな曲を演奏するのかな?」と予想してライブに参加したのだが、予想は裏切られた。いい意味である。まず、ライブの本編がまさか、のセットリストなのである。「MANIJU」からの曲はあるが、それ以上にセットリストがある規則を持って設定されているので、それに驚いたのである。それと同時に、アンコールも驚きの選曲である。最後だけ、いつもの元春らしいところに収まったかな、と思ったが、それでも今回の選曲は、意欲的だと思う。これからライブに参戦される方は、ネットの情報をシャットアウトして参戦されることをお勧めする。その方が楽しめると思う。

2018年2月11日の睡眠と、12日の健康

昨日の夕方、ネットを見ていたがなんか体調がすぐれなかった。ネットを見終わって体温を測ったが、平熱だった。風邪でもインフルエンザでもなさそうなので、気晴らしにスーパーファミコンミニでストリートファイター2をプレイしていた。

夕食は18時から。緑黄色野菜と豚足がおかずだった。喉が渇いていたのでビールがうまかった。食後は、泡盛を飲んでリラックスする。それからiPad ProでYouTubeをだらだら見ていた。

就寝は22時。すぐに眠れたが、やはり朝5時に目覚めてしまい、眠れなかった。身体に触るので6時まではベッドの中にいて、我慢しきれなくなって6時に起床した。

洗濯をして、ふと外を見るとうっすらと雪が積もっている。今晩は佐野元春のライブがあるのだが、最初天気は大丈夫かな、と心配になった。その後はずっと曇り空で、時折雪がちらつく程度だった。

午前中、ずっとiMacで「がちゃんの部屋」の設定を変えていた。少しずつだがアクセスが上がりつつある。それで、もう少し親切にしようと改善を図っていた。ただ、それが原因で、体はこわばり、体調はあまり良くなかった。

寒いので昼食は家にあるレトルト品で済ませた。カップラーメンとおかゆである。レトルトのおかゆは賞味期限が1年前にきれていたが、ネットの情報を見る限り、食べても問題ないと言うことで、この際処理しようと昼食に食べてしまった。

13時過ぎから一応ネットをざっと見る。普段夕方とか夜に見る分を早めに見たのである。今日は「スター・トレック:ディスカバリー」の第1シーズン最終回の配信日だが、出かけるので今晩は見られない。

15時前に家を出た。夜は佐野元春の福岡国際会議場でのライブに参戦してくるが、その前に本屋に寄りたかったので、少し早めに出た。天神の本屋で目的の本を買えたので、今、コーヒーショップでこの日記を書いているところである。

2018年2月11日日曜日

2018年2月10日の睡眠と、11日の健康

昨日の夕方、ネットを見ていて時間が余った。それでNetflixのAFTER TREKを鑑賞し、その後ニュースを見ていた。

18時前に夕食を食べ、食後に泡盛を飲んでいたら実家から電話があったので30分ぐらい話ししていた。その後、ベッドに寝っ転がってiPad ProでYouTube動画を見ていた。

Appleに注文していたMacBook Proが昨日の朝に発送準備中になっていたが、夜の20時半に発送完了になった。到着が連休明けの予定なので、セッティングは来週末になりそう。

休みの日ではあるが、22時には就寝した。なんか夢を見たような記憶もあるが、あまり覚えていない。6時15分に目が覚めてしまい、そこで起きた。8時間の睡眠は確保できているので、体調はそんなに悪くない。

朝食をとった後、部屋の掃除をしてからコーヒーを飲んで目を覚ました。そして、映画のBlu-rayを見た。本当は、今ユナイテッドシネマのIMAXシアターでアンコール上映をしている「インターステラー」を見に行きたかったが、インフルエンザ蔓延の中、明日に佐野元春のライブを控えてリスクを抱えるわけにもいかなかったので、自宅でBlu-rayで同作を鑑賞した。3時間近い超大作だが、Blu-rayもIMAXのシーンはフル画面で再生されるので、迫力は自宅でもそれなりにある。

8時から映画を見たが、終わったときには11時。それからレビューを書いたら昼食の時間になってしまった。食事のために外出したが、外はとても寒くて厳しかった。

食後、本屋に行き、本を探していたが欲しい本はなかったので仕方なくスーパーに行って夕食のおかずを買って帰った。体が冷えたので暖房で体を温める。

映画「インターステラー」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、INTERSTELLAR(Blu-ray)/インターステラー/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。この映画は、2014年12月13日に通常の映画館で鑑賞している。当時からIMAXシアターでも上映されていたのは知ってはいたが、体調が優れず、IMAXでの上映期間には間に合わなかったのである。そして、2018年2月9日から15日まで全国のユナイテッドシネマのIMAXシアターでアンコール上映されているが、これも事情があり鑑賞できなかった。それで輸入盤Blu-rayでの鑑賞となっている。このBlu-rayはIMAXカメラで撮影されたシーンに関しては、ワイドテレビのアスペクト比である1.78:1で収録されているので、IMAXシアターと比較しても、それなりの迫力を持って視聴することができる。特に物語後半ではIMAXシーケンスが多いので、その映像の迫力は圧倒的である。上映時間が2時間49分とかなり長いのだが、そのSFの設定といい、親子の絆を描いたところといい、なかなか出来のいい作品になっている。この輸入盤Blu-rayは初回盤だけだろうと思うがIMAXフィルムが特典として収納されているので、なんか得した気分にさせてくれる。映画の出来はいいので、映画を堪能したい向きにはオススメの映画である。

2018年2月10日土曜日

2018年2月9日の睡眠と、10日の健康

昨晩は、夕食後、ラジオを聴きながらリラックスしていた。お気に入りのパーソナリティー、鈴木まひるさんがラジオに出てくるというので、それを楽しみに聞いていた。

就寝したのは22時25分だった。そんなに遅くはない。朝5時半に目覚めてしまい、眠れないので6時に起床した。外を見ると雨が降っているので、洗濯物は室内干しするしかなかった。

朝食を食べ、ネットを見る。昨日の晩Appleのサイトを見た時にはまだ処理中だった注文したMacBook Proが、今朝見たら発送準備中になっていて、キャンセルできなくなっていた。土曜日なので多分月曜まで発送は無しだな、とちょっと落胆。お届け予定日内には到着しそうだが、設定は1週間先の週末になりそう。

9時40分に家を出て、病院に通院に向かう。病院に着くと、スタッフから「3月から薬を院内処方から院外処方に変更します」と聞かされた。そのために障害者自立支援の手続きをまたしなければならず、区役所に平日に行かなければならない。ちょっとめんどい。

病院はそんなに混んでいなかったのだが、結構待たされた。会計まで終わったのは1時間15分かかっていると思う。それで昼食を食べにレストランに向かった。今日はカレーを食べたかったので、インドカレー店に入った。

その後スーパーに向かい、夕食のおかずを買って家に戻った。午後はダラダラとしていた。睡眠が足りていないので、体がだるい。とはいえ昼寝するほどでもないので、洗濯物のアイロン掛けをしたり、コーラを飲んでのんびりしていた。

2018年2月9日金曜日

2018年2月8日の睡眠と、9日の健康

昨晩、ネットを見ていたが、5ちゃんねるを専用ブラウザで見ようとして、エラーを吐いて見られなかった。一昨日も見られなかったので、さすがに何かがおかしいと思い、途中からネット閲覧ではなく、問題解決モードに入ってしまった。結果としては別エントリーの記事に詳しいが、アプリのアップデートで解決した。その分、時間を費やしてしまい、入浴が遅くなった。

寝たのは22時25分。朝4時までは熟睡だったが、その後はしばしば目が覚めてしまい、寝た気がしなかった。後でiPhoneアプリのAutoSleepで熟睡度をチェックすると、6時間近く熟睡していることがわかり、ちゃんと睡眠が取れていることはわかった。

ただ、寝すぎのせいか、調子はかえって今ひとつ。脳が起きてこない感じだった。

会社では僕が作った統計資料の確認を課長は一応したようで、とりあえず問題なしと判断された。一部を黙って大幅改変していて、数字も変わっているのだが、それには気づかなかった模様である。あとでツッコミは入るかもしれないが、今のところは一安心である。

今朝はバターロールのパンを2個食べて出社したのだが、やはり11時半ぐらいから腹は減っていた。食事をすると満足するが、今度は眠くなる。なんとか起きていたが、今度は軽いアカシジアに悩まされた。幸い、ロラゼパム1錠で治ったので良かった。

今日は時々管理職のおじさんが統計資料の作成方法について質問してくるので、その対応で暇が紛れた。でも、基本は暇。

定時になり、帰宅。本当は映画を夜見たかったのだが、インフルエンザにかかって12日の佐野元春のライブに行けないという事態になるのを避けたいので、映画は諦めていた。まあBlu-rayでは持っているので自宅でも見られるとはいえ、IMAXの大画面で見てみたかったなというのが本音。インフルエンザの大流行がなければ行っていたと思う。

macOS用の5ちゃんねるブラウザ、BathyScapheで5ちゃんねるのデータが取得できない時の解決策

macOS用の5ちゃんねるブラウザにはいくつかあるが、僕はBathyScapheを利用している。最初はDropBoxでの複数機種のデータ整合性が取れるのが魅力だったが、今はDropBoxは使っていない。そのBathyScapheだが、2日前から、サーバーエラーで2ch APIが取得できないとエラーを吐いて、5ちゃんねるが見られなくなってしまった。最初の夜は、5ちゃんねるの問題かなと、様子を見ていたのであるが、昨日になって2日間も続くのはおかしいと思い、ネットで調べ始めた。結局解決策は当の5ちゃんねるの新・Mac板でBathyScapheのスレがあり、それをSafariで見ていたら解決した。つまり5ちゃんねるの仕様変更に伴い、アプリが対応できていなかったことによるものである。現在、BathyScapheはバージョン2.8が正式版ではあるが、これでは現状5ちゃんねるは見られない。バージョン3.0ベータ版だったら、問題は解決する。ただし、まちBBSは見られないようではある。そのバージョン3.0ベータ版だが、下記場所に保管してある。

  1. BathyScapheの公式ページに行くと、右上にWikiの文字が見えるので、クリックする。
  2. BathyScapheWikiのページの右下の方に「リンク」と「プロジェクトページ」が見えるので、「プロジェクトページ」をクリックする。
  3. BathyScapheリポジトリのページが開くので、Publicを押す。
  4. 左下に「ダウンロード」があるのでこれをクリックする。
  5. BathyScaphe-300-v1057.dmgを選択し、クリックする。
  6. ダウンロードしたら、あとは解凍してアプリをアプリケーションフォルダに置くだけである。
いづれは正式版も出るとは思うが、当面はこれで対応するがいいと思う。

2018年2月8日木曜日

2018年2月7日の睡眠と、8日の健康

昨晩、夕食後は洗濯物のアイロン掛けをしていたので、ネットを見る時間は遅くなった。しかし、5ちゃんねるが専用ブラウザではエラーを吐いてしまい見られなかったので、結局あまり時間は費やさなかった。

疲れていたので、22時25分には就寝した。最初は熟睡だったが、朝4時ぐらいから目が覚めてしまい、そこからうとうととしか眠れなかった。朝もアラームが鳴る10分前に起きてしまい、少し余裕ができてしまった。

会社には行ったが、調子はあまり芳しくはない。仕事もないのでダラダラしていたが、時間が経過するのは遅かった。

10時半ぐらいからお腹がすいて仕方なかった。昼食時間が12時45分からなので、食事が待ち遠しかった。食事をすると、心地よくなり、午後はうとうと寝ていた。

15時から会議。居眠りしていたので、会議は頭が冴えていた。ただ、発言することはない。ちょっと門外漢になっていた。

定時になり、帰宅する。帰りの地下鉄は混雑で座れなかったが、今日はアカシジアが出なかったので、そんなに苦にならなかった。

iPhone Xのバッテリーのスタンバイと使用時間が同じになる現象の解決策

長いことiPhoneのユーザーでいるが、初期のiPhone 4sとか5あたりの状況を除けば、バッテリーのスタンバイ時間と使用時間が同じになることはほとんどなかった。先週の金曜日、朝、会社に行くのにiPhone Xでネットを見ていたら、妙にバッテリーの残量が少ないのに気づいた。それで設定.appから「バッテリー」を見てみると、スタンバイと使用時間が同じになっていたので、立ち上がっていたアプリを全てタスクキルし、電源OFF/ONを行ったところ、症状は改善した。しかしながら、昨日、再びスタンバイと使用時間が同じになって、バッテリーの残量が通常より減っていたのである。ネットでいろいろ探したところ、一応の解決策を見つけたので、書いておきたい。

  1. 設定.appから「一般」-「リセット」と進む。
  2. 「ネットワーク設定をリセット」を押す。
  3. iPhoneのロック解除のパスワードを聞かれるので、それを入力する。
  4. iPhoneがリセットされ再起動するので、あとは同じようにロック画面からパスワードを入力して、通常状態にする。
  5. ネットワーク設定をリセットすると、Wi-Fiの設定、Bluetoothの設定、APNの設定などがクリアされるので、再度設定し直す。ただし、MVNOを使っている人は、構成プロファイルがクリアされることはないので、APNの設定は保持される。
  6. これで解決しない場合は、バッテリーが残量0になるまで使い切り、再充電する。
ただ、英語の Appleのサポートコミュニティや、他の掲示板を読んでいくと、上記手順を踏んでも再び同様の症状が発生するという報告も多々あるので、完全な改善にはならないかもしれないが、それでも一時的には改善するので、試してみる価値はある。


2018年2月7日水曜日

2018年2月6日の睡眠と、7日の健康

昨晩は、ネットを見て、普段通りに入浴した。入浴後は本を読む時間も多少あり、本を読んでいた。自分の幸福ってなんだろうと本を読んでいて、ふと考えた。

寝たのは22時15分。朝5時ぐらいに目が覚めた。ベッドの中にいたら、なんとか眠れた。朝はアラームで起きた。

週の半ばなので、洗濯をしてから会社に行く。iPhoneのバッテリーを見ると、消耗している。設定.appの「バッテリー」項目で「使用時間」と「スタンバイ」を見ると、同じ時間になっていた。

会社ではやることが終わってしまい、上司の認可待ちなので、一日中iPhoneのバッテリー問題を検索して、説明を読んでいた。完璧な解決策はなさそうだが、ネットワーク設定をリセットすると治るとあったので、散々他の項目をいろいろいじってから、最終的にネットワーク設定をリセットした。

その合間にネット販売の生産中止品におけるアナウンスをどうするかという課題に対し、関係各所のメンバーに来週会議開催するから出席して、とメールを流した。とりあえずスケジュール的には空いている時間にしたので、全員参加できるはずだが、また回答のない人もいる。

午後になるとアカシジアが出た。今日のもちょっと強かった。席にじっと座っていられない。休憩室でiPad Proを使ってゲームをして気を紛らわせていた。15時以降は休憩室にいる時間の方が長かったと思う。

定時になり、ようやく帰宅。帰りもまだアカシジアは残っていたが、地下鉄に乗る際にロラゼパム5錠目を飲んで、幸いなことに席を確保できたので座って帰ったら、だいぶ楽になった。

Amazon.co.ukに注文したBlu-rayが届かないので、返金手続きをする

1月の半ばごろ、イギリスのAmazon.co.ukに輸入盤Blu-rayを2本注文した。どちらも北米盤では2D仕様だが、イギリス盤では3D仕様になっているものである。1つはまだ3月発売なので予約だけだが、もう一つは発売済みだったので、1月20日ごろ、Amazon.co.ukの倉庫を出発した。Amazon.co.ukのTrackingのページを見ると、2月5日到着予定とあり、配送業者はAsendiaとなっていて、トラッキングナンバーは不明だった。昨日、2月5日を過ぎてしまい、Amazon.co.ukのサイトを見ると、トラブルのようなので、Amazonにコンタクトを取ってくれ、と英語で書かれていた。その脇には「Return or Replace Item(だったかな?)」と書かれたボタンがあったので、それを押して、到着予定日に届かなかったので返品、もしくは交換をしたい、という意思表示をした。それを進めていくと、どうも返金だけ受け付けてくれるようで、購入金額を何日後かに返金処理してくれるという。できれば再発送をお願いしたいのだが、という一文も任意の項目に書き込んでいたが、基本返金のようである。その際に品物を返送する必要はない、と書かれていた。今日家に帰ってポストを見ると、困ったことにその品物が届いていた。つまり、配送遅れは遅れだが、紛失ではなかったのである。まあAmazonが返品の必要はないし、返金すると言っているのだから、それで行こうかと思うが、購入回数の少ないイギリスのAmazonでこういうトラブルがあると、ちょっとびっくりする。

2018年2月6日火曜日

2018年2月5日の睡眠と、6日の健康

昨晩、組合を欠席して家に帰ったので、「スター・トレック:ディスカバリー」を普段通り見ていた。ただ、エピソード的には放映時間が長い。それで見終わってブログを書いて、入浴したら21時を回ってしまった。

それからネットを見て寝たのは22時25分。睡眠はよく取れたようにも思うが、朝5時ぐらいにはちょっと目覚めていた。また寝てしまったが。

6時45分にアラームで起こされ、洗顔をして、朝食の支度をする。テレビでは降雪情報がずっと流れているので、カーテンを開けると、うっすらと雪が積もっていた。これは珍しいと思ったが、これぐらいじゃ交通機関は麻痺しないなと思い、普段通り会社に行った。

会社では最初に販売統計の配信をコメント付きで行なった。やる気は全然ないのだが、その後、残った統計資料を1つ作成し、今月の資料作成は全て完了させた。

午後はその分暇になったが、少しアカシジアに悩まされていた。昨日よりは軽い。でもなんとなく落ち着かない。ロラゼパムは1錠だけ飲んで、それで落ち着いたのだが、午後は長かった。

夕方、また決裁のあり方について課長から厳しい指摘が飛んで、憮然としていた。そこまで厳しくしなくてもと思うのだが、上司の言うことに反論できないので、受け入れるしかない。それで腹立たしく思っている。

定時で帰宅したが、帰りの電車は混んでいて、イライラする場面もあった。僕のそばに寄ってくるな、という感じである。

マスクでiPhone Xの顔認証が不可能に

これは発売当初からユーザーからの実験で明らかになっていたので、驚くことではないが、実際に体験してみると少々不便だったのでここに書いておきたい。今年の冬は厳しい寒さで、インフルエンザが猛威を振るっている。また、2月に入り、近々スギ花粉のシーズンにも入る。それで、今週月曜日の会社への出社からマスクをして出かけるようになった。しかし、iPhone Xの売りの一つである顔認証、Face IDが顔にマスクをしていると動作しないのである。なので、通勤時、iPhone Xを認証しているのは通常のパスワード入力である。パスワード入力自体は別に不便だとは思わないが、考えたらFace IDはiPhoneのロック解除だけでなく、アプリのパスワード解除やApple Payでも利用するので、そこで引っかかりそうな感じはする。幸いApple PayはApple Watchでも使えるので、めんどくさいことにはならないと思うが、アプリのパスワード解除は面倒なことになりそうである。ゴールデンウィーク前まで少々不便を強いられそうな気がしていて、ちょっと嫌だなと思っている。

2018年2月5日月曜日

2018年2月4日の睡眠と、5日の健康

昨日は夕方、早めにネットを見終わってしまった。なので、本をずっと読んでいた。18時前になって、夕食をとる。寒いがビールはうまい。

食後は炊いたご飯を冷まして冷凍庫に入れた。その間は泡盛を飲んでいた。その後、また本を読んで過ごした。20時には入浴し、22時には就寝した。

睡眠は比較的取れたと思う。途中少しだけ眠りが浅かったが、はっきり起きる前にまた眠り込んでいた。朝はアラームで叩き起こされた。

外は冷えていて、室内にいても寒い。温かい飲み物を朝食に用意し、食事をとった。こう寒いとiPhoneもバッテリーが落ちるのではとすら心配になる。

会社に行って、今日は14時30分まで販売統計の資料を2つ作った。休みで体調も回復していたので、資料を2つ作る気力はあったが、ちょっと神経を使いすぎた。資料を2つ作った後、少々強いアカシジアに襲われた。ロラゼパムを飲んでもなかなか効かない。今日は夕方に組合の会合もあったのだが、とてもじゃないが座って人の話は聞けないと思い、職場委員長に会合は欠席すると話しして定時で帰宅した。帰宅するまではほとんど休憩室にいたと思う。

帰りもなかなかアカシジアは去らなかったが、地下鉄で座れると、徐々に落ち着いてきた。普段通りの帰宅だったのでスーパーに行き、いろいろ買って帰った。

スター・トレック:ディスカバリー 第14話「外なる戦い、内なる戦い」

あらすじ

ディスカバリーは、無事平行宇宙から本来存在すべき宇宙に戻ってきた。しかし、時間だけは元に戻せなくて、最初にジャンプした時間から9ヶ月が過ぎていた。その9ヶ月の間にクリンゴンは惑星連邦を侵略し、連邦の形勢は不利な状況だった。ディスカバリーには、コーンウェル提督や、サレクらが乗り込んできて、連邦の残った砦である第1宇宙基地に向かうことになる。しかし、第1宇宙基地もクリンゴンによって占拠されていた。平行宇宙の皇帝ジョージャウは、バーナムにクリンゴン攻略の作戦を教える。それを元にバーナムはコーンウェルにクリンゴンの母性、クロノスに乗り込むことを提案し、それを承認される。しかし、クロノスに乗り込むには胞子ドライブによるジャンプが必要だったが、胞子が尽きていた。それでディスカバリーは不毛の惑星に一旦向かい、胞子を再生する作戦をとる。その頃、ヴォークから解放されたタイラーは、行動の制限を受けてはいるものの、部屋から出ることができるようになった。当初はクルーの反応も冷たかったが、ティリーらの協力もあり、少しずつ元のようになっていく。しかし、バーナムとの関係だけは、まだ元に戻りそうになかった。

感想

第1シーズン残り2話のうちの1話で、クリンゴンに勝つための作戦が練られ、それを実行に移そうとするディスカバリーの行動が描かれる回である。ただ、物語的には比較的登場人物の心理状態をじっくり描いているように思う。バーナムによって平行宇宙から連れてこられたジョージャウ皇帝が、このエピソードの中で大きな役割を果たしていることが、物語を収束に導く(?!のかな)展開になっている。その一方で少々忘れた感のあるタイラーとバーナムの関係も、久しぶりにじっくり描かれる。バーナム側は、まだためらいがあるかのようである。救いは誰にでも明るく対応するティリーがタイラーを受け入れていることだろうか。ラストは意外な展開で(毎週意外な展開で終わるが)、どう第1シーズンを着地させるのか、期待度が高まっていく。

2018年2月4日日曜日

2018年2月3日の睡眠と、4日の健康

昨日の夕方、ネットが早く見終わった。時間があったのでNetflixのAFTER TREKを鑑賞した。その後、iPhoneでのネット鑑賞を経て、18時に夕食をとった。昨日は節分だったので、一応海苔巻きを買ってきていて、それを食べた。方角は全然気にせず。

夕食後、実家から電話があったので色々話をする。母との話が長かった。電話が終わってからしばらくベッドに横になって本を読んでいた。

早めに入浴して、また本を読み、22時には就寝した。比較的よく眠れたと思う。ただ、朝5時半ぐらいに目覚めてしまった。あまり早くは起きたくないのでそのままベッドの中にいたら、寝ていたようで6時50分まで寝ていられた。

洗濯をして、朝食を食べ、部屋の掃除をした。外を見ると雪がちらついているので洗濯物は室内干しだった。iPhoneでAutoSleepでの睡眠状態を確認してから、今日は映画を見ていた。体調は悪くないので、映画に没頭できた。

映画を見終わってからレビューを書いていた。レビューを書き終わると昼時なので、昼食を食べに出かけた。あまりに寒いので昼はちゃんぽんと決めていた。ちゃんぽんの熱いスープが体を温めていた。

食後、スーパーに行き、夕食のおかずを買って帰った。午後は映画の他の人の書いたレビュー等を読んで過ごした。暇を感じていたが、寒すぎて出かける気になれなかった。

15時ごろ洗濯物を片付け、ご飯を炊く支度をしてからコーヒーを飲んだ。温かい飲み物は美味しい。

映画「デトロイト」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、DETROIT(Blu-ray)/デトロイト/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。「ハート・ロッカー」でアカデミー賞を受賞したキャスリン・ビグローが、1967年のデトロイトを舞台に差別主義にあえぐ黒人の白人への暴動を背景にしながら、あるモーテルで起きた警官による黒人への迫害事件を描いた意欲作。事実の映画化ということもあり、1967年のアメリカにおける黒人差別についてより深くわかる内容になっている。白人警官がモーテルにいる黒人を犯罪の証拠もないのにあっさりと射殺したり、暴力を振るって無理やり自白させようとする様は、差別であると同時に権力の乱用としても見られると思う。それが1967年という昔のことではなく、今なおアメリカでは時折起こる黒人差別へとつながっていることに、深く考えざるを得ない。もちろん黒人だけでなく、有色人種に対する差別はいまだに色濃く残っており、アメリカのみならず、移民者の多い国々では真剣に考えなければならないのではないかと思う。ただ、映画としては水準以上の出来だが、興行収入的には失敗しており、映画が広がっていかなかったことは事実として受け入れざるを得ないだろう。

2018年2月3日土曜日

2018年2月2日の睡眠と、3日の健康

昨晩は、ネットをゆっくり見ていた。他人のデバイスは接続されなかったので、一安心である。ネットを見るのには少し時間がかかったが、週末なのであまり気にしていなかった。

寝たのは22時15分だったと思う。熟睡は取れたが、朝6時に目が覚めてしまい、そこから眠れなくなった。まだ夜明けには早いが、6時に起床し、洗濯をしてから朝食を食べた。

天気予報だと気温は高めらしいので、洗濯物は外に干した。その後、ネットで輸入盤Blu-rayの新譜情報をチェックしていた。見たい映画は色々ある。

10時少し前に歯医者に通院。歯石とりのメンテナンスである。歯医者が終わった後、本屋に行き、AERAを探してみた。Twitterで藤井誠二氏が仲村清司氏のことを書いた記事があるということで関心を寄せていたのである。平日はコンビニにしか行けないのでコンビニを見ていたが、AERAは入荷していないようだった。本屋に行ったら在庫があったので、買ってきた。

昼食はショッピングモールのマクドナルドで期間限定のハンバーガーを食べた。肉のパティとチーズが4枚も重なったものである。なんか肉を食べた感が強い。土曜の昼ということもあってか、結構混んでいた。

スーパーで夕食のおかずを買い、家に戻った。体調はなんかおかしい。頭痛はするし、肩は凝っている。でも体温計で測っても熱はないから風邪でもインフルエンザでもないみたい。単に寝不足かなと思っている。

午後は買ってきたAERAを読んで、その後ネットを見ていた。気力はないからダラダラである。でも洗濯物は早めに片付け、午後のコーヒーは飲んでいたりする。

AERA最新号で仲村清司氏の苦悩を知る

Twitterで藤井誠二氏や、当の仲村清司氏が宣伝をしていたAERAの2018年2月5日号(2018年1月29日発売)で、藤井誠二氏が書いた仲村清司氏の「現代の肖像」が掲載されている。仲村清司氏といえば、一貫して沖縄について様々な角度から書籍を書いてきた人であり、下川裕治氏らとともに沖縄ブームを作り出した人物である。しかし、ここ数年は沖縄を面白く取り上げるのではなく、政治的観念から様々な見解を提起していく姿勢に変わっている。そして、「消えゆく沖縄」においては沖縄で暮らすことが重荷になっていることすら書かれていた。その心境を考えるのには、内地に住む僕としてはうかがい知れない部分でもあるが、この「現代の肖像」では、仲村清司氏の過去から現代にわたる人生について、彼の持つ苦悩を中心にしながら書かれている。僕のブログでは時々仲村清司氏の奥様について検索がかけられてくることもあるのだが、仲村清司氏は最初の奥様と離婚後、沖縄中部出身の女性と再婚されているとのことである。当然、彼の愛猫、向田さんも一緒に暮らしているという。この記事で印象に残ったのは、ウチナーンチュ2世である仲村清司氏が2017年の暮れに沖縄を離れ、京都に移住をしてしまったということだろうか。彼にとって沖縄が重くなりすぎたということなのだろうと思う。沖縄には通う生活になっているとのことである。うつ病も寛解していないとのことだが、沖縄を発信し続けた仲村清司氏の第一弾が終わって、次のステージに入ったのだと理解したい。僕個人も沖縄病になりかけている感はあるので、これからも仲村清司氏の著作物に関しては目を通していきたいと思う。

2018年2月2日金曜日

2018年2月1日の睡眠と、2日の健康

昨晩は夕食後、洗濯物のアイロン掛けをしていたので、ネットを見たのは遅くなった。幸い、昨日は第3者のデバイスは接続されていなかったので、安心してネットを見ていられた。

入浴後も少しネットを見ていたが、iPad Proの充電完了を待って就寝した。寝たのは22時25分。途中少し眠りは浅くなったが、比較的熟睡だった。

朝起きた時、ちょっと低血圧っぽい立ちくらみを感じた。調子が悪いなと思ったが、会社には行った。通勤時にiPhoneをいじっていたら、妙にバッテリーの減りが早い。設定.appでバッテリーの項目を見たところ、起動時間と使用時間が同じだった。なので、立ち上がっているアプリを全て終了させ、電源のOFF/ONをした。その後、会社に行って100%まで充電したところ、状況は改善した。iPhoneの起動時間と使用時間が同じになるというバグを見たのは久しぶりだなと思った。

会社では販売元データが出てきたので、統計資料を3つ作った。新製品がリリースされていたので、統計表に加えようとして、ちょっと苦戦してしまった。頭は当然ヒートアップして、うまく働かない。

14時半に3つ目の統計資料が終わって、4つ目を作るかどうかで悩んだ。ただ、気力はちょっと失せていたので、来週に回すことにした。どっちにしても来週前半には全部できそうである。

午後は軽いアカシジアにも悩まされていた。ロラゼパムを頓服で飲むのだが、弱いアカシジアがなんとなく集中力を阻害していた。

定時になり、家に帰る。今度の3連休の最終日は佐野元春のライブの日で、昨晩、チケットがようやく届いた。席の場所は割といい感じの場所。当日が楽しみである。

Apple、第1四半期決算は過去最高

Appleが2月1日に発表した第1四半期(10-12月期)の決算は、売上高が前年同期比13%増の882億9300万ドル、純利益は同12%増の200億6500万ドルだったそうである。iPhoneの販売台数は前年同期比よりわずか1%の減の7731万6000台で、iPhone Xの販売が寄与したので売上高は、615億7600万ドルに達しているという。まあ、考えたら、僕も結構Appleに出資しているよなと思う。去年から今年にかけてだけでも、iPad Pro 10.5インチとApple Pencil、iPhone X、で今年になりまだ届いていないがMacBook Pro 13インチと、かなり貢いでいる。立派なApple信者と呼ばれてもおかしくはないと思う。でも、Apple製品をいじっていると、なんかWindowsに戻りたいとは思わないのである。会社の仕事ではWindowsを使ってはいるが、Macの方が洗練されているという感じがする。スティーヴ・ジョブズ亡き後のAppleはダメだという意見も多いのは知ってはいるが、個人的にはまあそこそこやっている感じはしている。詰めは甘い印象も受けるが。Appleのエコシステムに取り囲まれると、各デバイスの連携が抜群に良くなるのが、Windowsに戻れない理由かと思う。

2018年2月1日木曜日

2018年1月31日の睡眠と、2月1日の健康

昨晩は、iMacに第3者のデバイスは接続してこなかったので、少し安心して夜を過ごしていた。前日、朝早く目覚めてしまい、寝不足だったので、あまり遅くベッドに入らないように、早めに寝ることにした。

睡眠はまずまず深かった。途中一度目覚めかけたが、なんとかまた熟睡に入っていった。朝のアラームが鳴るまで起きなかった。

会社に行くと、面倒な話が発生していた。デジタルデータの販売終了に対する事業部の動きについて、関係各所と調整を取らなければならなくなったのである。業務のいうこともわかるし、営業・企画の言うこともわかるしで、頭が混乱していた。とりあえず来週か再来週、関係各所の調整をとって会議をすることで一旦は話を収めた。

その調整でほぼ午前中は終わった。月初なので統計資料も作らなければならないが、多分データが揃うのは明日になってからだと思ったので、今日は放置してしまった。

午後はその分Bluetoothのことを調べていた。いろいろ心配事があって、生きるのに疲れる。安心が欲しい。

午後は少しだけアカシジアっぽい症状にも悩まされた。ロラゼパムは1錠だけ追加で飲んだが、それでなんとか抑えられた。

定時になって家に帰宅。家の近くを見ると、どうも雨が降ったみたいで路面が濡れている。雨は降っていなかったのでスーパーまで行き、夕食のおかずを買って帰った。

MacのBluetoothに第3者のデバイスが勝手に接続されるのは脆弱性を突かれている?

2018年1月8日および、29日、31日の記事で、自分が利用しているiMacに第3者のデバイスがBluetooth経由で勝手に接続される内容の記事を書いている。31日にはそれを解消するためにMacBook Proを注文したまでのことを書いている。とはいうものの、MacBook Proが届くのは1-2週間後。それまではiMacでなんかの対策は取らなければいけない。同様の事例を探したが、見つからないが、一つ気になる情報を得ている。それは去年の9月に騒ぎになったBluetoothの脆弱性、BlueBorneについてである。これはペアリングをすることなく、悪意を持った第3者がBlueToothでデバイスに接続し、デバイスの情報を盗み出すという欠陥である。この脆弱性についてだが、macOSは対象リストには上がっていないが、影響を受けないとも書かれていないのである。で、ペアリングもしないのに第3者のデバイス(これはサムスンのギャラクシーの古い機種だと判明している)が接続してくるというのは、BlueBorneの脆弱性を狙っているのではないかという気が現在している。もちろん僕はセキュリティの専門家でもないから勝手な憶測だが、そう考えないと理解できないのである。macOSは影響を受けるか受けないのかが判明していないが、現状接続はするが、データの読み取りまではできていないのではないかと推測している。全部を確認したわけではないが、ネットバンキングや通販サイトでの不審な売買が行われていないのが、現状だからである。MacBook Proが届いて設定する際にはBluetoothは使わないと思うので、回路をOFFにしようと思う。それまではマメに見て、いちいちリセットをかけるしかないと思っている。