2018年3月31日土曜日

2018年3月30日の睡眠と、31日の健康

昨晩、家に帰ってきたのは21時だった。家に着いてからiPhone、iPad、Apple Watch、Apple TV、MacBook ProのOSのアップデートをしていた。アップデートをしながら、ネットを見て、ブログも書いていた。Apple Watchなどはアップデートに時間がかかるので、途中で入浴していた。

全てが終わり、寝たのは23時半だった。ビール3杯の酔いが残っており、寝つきは悪いし、睡眠の質も悪かった。朝5時に目覚めてしまい、その後眠れなかったので5時半に起床した。

起床してから洗濯をして、朝食を食べた。それからネットを少し見ていたが、8時半に家を出た。せっかくカメラスタビライザーを買ったので、舞鶴公園に桜を撮影に行こうと思い立った。

9時半過ぎの舞鶴公園はそこそこ人はいたが、まだ中国人などの観光客は少なかった。おかげで何枚かの写真と、何本かの動画が撮れた。ただ、スタビライザーの効果はあまり出ていない様子。ブレが撮影に生じていた。

舞鶴公園で桜を鑑賞した後、博多まで出た。ヨドバシカメラでDOLBYイネーブルドスピーカーを買おうと思ったのである。最初は自宅に転がっているBOSEのステレオスピーカーをDOLBY ATMOS用に使おうと考えたが、色々壊れているようだし、壁や天井に穴を開けるのはやはり賃貸マンションではよろしくない。それでDOLBYイネーブルドスピーカーを購入することにした。Amazonで注文したBOSEのスピーカー用の金具は返品するつもりである。

スピーカーを買ってから博多のバーガーキングで昼食をとり、家に帰ってきてからしばし今朝撮影した写真を確認していた。まあ綺麗に撮れている。ただ、動画はシーンによってブレの大きさが違うので使うのには注意しないとと思った。

15時半にようやく注文していたAVアンプが届いた。それで使っているアンプから機器の接続やスピーカーの接続等を移し替えた。そして、機器の動作チェックをしていた。DOLBY ATMOSはまだ効果を出していな感じがする。設定の可能性があるので、後でじっくり調べる予定である。

アンプの設定をしている最中に実家から電話があったので、しばらく話していた。来週は両親は温泉に行くので電話できないとの話だった。父の調子は徐々に戻りつつあるようで、ホッとする。

とりあえず18時前に夕食をとり、それからネットを見ることにする。

キャメロン監督の「アビス」、「トゥルー・ライズ」のBlu-rayは2019年リリースか?

2016年7月26日の記事で、ジェームズ・キャメロン監督の傑作映画「アビス」のBlu-rayが2017年に発売されるかも、という記事を書いている。アクセスログを見ていると、時々この記事を見ていただけている人がいることを知っている。しかし、その後の情報は進展がなかった。いつも僕はBlu-rayの発売情報として、アメリカ市場の情報を流しているTHE DIGITAL BITSで情報を得ているのだが、今週にこの「アビス」と「トゥルー・ライズ」のBlu-rayの情報が少しだけ出ていた。とはいえ情報的には何もない。現在製作中なのかすら判別できない状態らしい。キャメロン監督は「アバター2〜5」の制作や「ターミネーター2 3D」などに関わっているため、多忙を極めているようである。(なんか「エイリアン2 3D」の可能性もあるみたいである) ただ、THE DIGITAL BITSによると、2019年は「アビス」公開30周年と、「トゥルーライズ」公開25周年を迎えるので、このタイミングでリリースされるのでは、という憶測を流していた。また、4K UHD Blu-rayの仕様で出る可能性もあるということである。どちらにしても、動きはないので、しばらく静観するしかないようである。

2018年3月30日金曜日

2018年3月29日の睡眠と、30日の健康

昨日はネットは普段の状態に戻った。特に定番のサイト以外見ることもない。ネットを一通り見終わり、入浴をした。

入浴後もネットは見ていたが、疲れたので22時15分には就寝した。寝つきはとてもいい。ただ、明け方眠りが浅くて、寝た気がしなかった。起きた時、会社に行きたくないと思っていた。

それでも会社には行った。会社に着いてメールを見ると、工場の責任者から訳のわからないメールが入っていた。なんか自分のメール情報をなぜか知らないが変えようとして、ドツボにはまったみたいである。ただ、状況が見えないので、「状況を詳しく教えてください」とメールで返答した。結局その後はなかった。

なんか気持ちに焦りがある中、少しずつ仕事はしていた。焦りの理由は、なんとなくAVアンプとその環境についての決断があると思っているが、DOLBY ATMOSを部屋を傷つけずにどう再現するか、考えていた。

昼食は事業部長と最後の食事。とはいえ、別段変わったこともない。

午後は事業部長の別れの挨拶の会の準備と運営。それが終わると一息つけた感じである。

夜は会社のイベントに出席。あまり食べないでビールを飲んでいたので、かなり酔った。会社は桜がいい感じに咲いていたので、気分は良かった。

イベントも終わり、ようやく帰宅。家に着いたのは21時である。

AppleのデバイスのOS、一斉にバーションアップ

今日未明、iOS 11.3、watchOS 4.3、tvOS 4.3、macOS 10.13.4がリリースされた。この年度末にリリースする意図はよくわからないが、まあ不具合が解消されるならば、それでもいいとは思う。ただ、年度末ということもあり、会社の飲み会が予定されていたので、家に着いたのが21時。そこからアップデートだから、ネットも混雑しているし、情報もあまり出ていない。特に格安SIMの動作確認はまだ出ていないところが多いのではないかと思う。まあ、僕は動作確認がなくてもアップデートしてしまうのだが。一番時間がかかるのはwatchOSである。なにせApple WatchってiPhone 4-5程度のスペックを持っているのに、アップデートはiPhone経由。それが原因か時間がかかる。あとはmacOSも時間のかかる方である。とりあえず、帰宅後、iPhone Xのアップデートを済ませ、watchOSはインストール中、tvOSはインストール完了である。残るはiPad ProとMacBook Proだが、これらは下手すると明日になるかもしれない。iPhone Xといえばバッテリーの使用時間とスタンバイが同じになってバッテリー消費が早い問題に悩まされてきたが、今回のアップデートで解決するか、ちょっとチェックしようと思う。実はここ1週間、バッテリーの使用時間とスタンバイを意図的に確認せず、そのまま使っていてバッテリーの持ちがどうか見ていたのだが、強制再起動後、特に問題は起きていないようだったので、iOS 11.3での修正には期待している。

2018年3月29日木曜日

2018年3月28日の睡眠と、29日の健康

昨晩、フレックスで早く帰ったので、洗濯物をアイロン掛けした後、少しネットを見てから夕食を食べた。夕食後もネットを見たが、佐野元春の「THE BARN DELUXE EDITION」のプロモーションでTHE HOBO KING BANDの佐橋佳幸のインタビューを読んでいたため、結構時間はかかった。

入浴後、手元にあるが使っていないスピーカーをチェックした。残念ながらボタン類が壊れている。スピーカーとして使えるかはチェックしていないのでわからない。ボタンが壊れているのはネットで探すと、シリコンスプレーで直る、という話を見かけたのでこの週末にホームセンターで探してみようと思う。手持ちのスピーカーが使えるならいいが、使えないとなると、さらに65000円の出費をしてスピーカーを購入しなければ、DOLBY ATMOSは対応できない。まあ、壁に穴を開けるので、リスキーではあるが。

昨晩は22時15分には就寝し、そのまま深い眠りに入った。ただ、やはり途中で目覚めたりしていた。朝も起きるのは辛かった。

会社では焦燥感に襲われていた。メーリングリストやファイルサーバーのアクセス権の設定をどこまでやるかで色々考えていて、なんか追い詰められた感じがしていたのである。来週、4月2日に切り替えればいいと思う反面、古いメーリングリストは4月4日までに廃棄しなければならないので、責められている感じがしていた。

午後は会社の方針発表会に出席したが、あまりに眠いのでウトウト寝ていた。まあ、方針発表ぐらいでは大した自分に関わりある内容は発表されないので、気にしなくてもいいとは思うが、よく寝るなとは思っていた。

本日も定時で帰宅。明日は会社でイベントが定時後にあるので家には帰れない。注文したAVアンプ等は明日届く予定だが、ネット上で土曜の午後配送に切り替えた。

「この世界の片隅に」、今夏にテレビドラマ化

昨日、Yahoo!でニュースになっていたのだが、漫画アクションの3月号で、「この世界の片隅に」が今年の夏、連続テレビドラマ化するということが発表されていた。この発表ではキャストや放送局、何時から放送といった類の情報はないもないので、ファンの間で「誰がすずさんを演じるのか?」といった議論が交わされているようである。そのファンの間ですずさんを演じてほしい女優として、アニメ版「この世界の片隅に」ですずさんを演じた「のん」さんが最適ではないか、という話が浮上しているようである。また、小泉今日子も共演かという話もあるようである。正直、テレビドラマ版にはのんがすずさんを演じるのでなければ、あまり興味はわかない。アニメ映画版の緻密な構成にテレビドラマ版が辿り着くとは到底思えないからである。アニメ版がヒットしたのは、監督のたぐいまれな執念が完成度の高い映画にしたからであって、テレビドラマ版のスタッフがそこまで迫れるかというと疑問も残る。ただ、原作も読んで好きな作品になったのもあるので、テレビドラマ版が爆死しないよう、気をつけていたいと思う。普段日本のテレビドラマは見ないのだが、キャストによっては今回は見るかもしれない。

2018年3月28日水曜日

2018年3月27日の睡眠と、28日の健康

昨晩、カメラスタビライザーが届いた後、別の宅配便があり、佐野元春の「THE BARN DELUXE EDITION」が届いた。このマテリアルはアナログレコードとBlu-ray、DVD、写真集なのでとりあえず再生できるものはない。なので2016年にリリースされたリマスター版の「THE BARN」のCDをBDプレイヤーとAVアンプで再生していた。しかし、AVアンプの調子が悪かった。別の記事に書いているが、食べ物の汁がアンプ内に入った可能性が高かった。

入浴後、アンプの故障を考え、買い替えを考え始めた。今販売しているのは2017年6月発売のモデルなので、型落ち間近で結構安くなっていた。しかし、昨晩は注文しなかった。

とりあえず22時20分にはベッドに入ったのだが、AVアンプのことが気になったのか、1時間ぐらい寝付けなかった。体はだるいのだが、脳が冴えきっていた。

ようやく寝付くと、比較的熟睡が取れた。朝はやはり眠い。洗濯をして、朝食を食べ、会社に行った。

会社に行くと、情報部門から非情なメールが入っていた。メーリングリストの修正は4月4日まで終わらせること、と通知が来ていた。終わらないと、使わないメーリングリストにも課金がされるとのことで、午前中、気力はなかったができるところまでメーリングリストを作成した。

午後は、最初にゴミ捨て。退職する人や異動する人もいるためか、ゴミが多い。捨てるのが大変だった。

その後は暇になったのでAVアンプの調査や、DOLBY ATMOSを賃貸マンションで実現するための方法を調べていた。なんか賃貸でも天井にスピーカーが取り付けられそうである。それで、とりあえずAVアンプは買い換えるということで、iPadから注文を入れた。

今日はフレックスで1時間早く帰宅した。家に帰って洗濯物をアイロン掛けし、その後夕食を取った。少し時間の余裕があるので、後でDOLBY ATMOSの実現に向けて調べる予定である。

ヤマハのAVアンプ、RX-A770(B)をAmazonに注文する

先週の春分の日、夕食に小籠包を食べていた。その時、何かの間違いで小籠包の汁が飛び散ってしまい、AVアンプまで飛んで行ってしまった。ちらっと見ると、天板に汁がかかっていたのでティッシュで拭き取ったが、中の基盤まで到達しているかは不明だった。その後、あまり使うことはなかったのだが、昨日、佐野元春のアルバム「THE BARN」のCDを聞こうと思ってAVアンプとBDプレイヤーを動かしたところ、なんか音が出てこない時があった。ずっと出ないのではなく、あるタイミングで出てこない感じだったが、この症状を目の当たりにした時、「小籠包の汁が基盤まで行ってしまったかな?」と感じた。今使っているRX-V773という機種はすでに5年選手になる。そろそろ買い換えてもいいかな、と感じたのと、DOLBY ATMOSに賃貸マンションで対応できるか、radikoをアンプで再生したい、という複雑な要因があり、一晩迷っていた。結局、今日の午後、一番安いAmazonでヤマハのRX-A770(B)を注文していた。先日MacBook Proを買ったばかりなので費用がバカにならないが、まあ6万円は越していないので、安いほうだと思う。型落ち品なので、88000円のものが57000円まで下落していた。それなら買いかと思っている。とりあえず商品が届いたら今のアンプと入れ替えて使い、その間にDOLBY ATMOSの対応方法について調べる予定である。スピーカーも手持ちので大丈夫かなと思ったら、壊れているので、新たに新調しなければならないようである。

2018年3月27日火曜日

2018年3月26日の睡眠と、27日の健康

昨晩のネットを見る時間も結構かかった。ちょうど東京FMの番組に佐野元春がゲスト出演するというので、radikoプレミアムで聴取していた。明日、「THE BARN DELUXE EDITION」のリリースなので、その宣伝で出演していたのである。

体がかったるいので22時過ぎには寝てしまった。睡眠は熟睡のようで明け方眠りが浅くて不満というちょっと矛盾する状態だった。アラームが鳴る少し前には起きていた。

朝から気力はない。会社に行って、昨日の続きでメーリングリストとファイルサーバーのアクセス権の設定リストを整備していたが、午前中で終わった。

昼からは暇になったのでダラダラしていた。眠りの質が悪いので、午後は30分ぐらいウトウト寝ていた。上司がいなかったので良かった。

今週末、会社の行事があるのだが、その雑用を課長に指示された。面倒臭い。花粉の飛散する中、外でビールを飲むなんて、なんか自殺行為に思えてくる。その前に金曜、土曜まで桜は持つのか、そっちの方が心配になってくる。

定時で今日も帰宅。スーパーでおかずを買って家で食べた。iPhone用のカメラスタビライザーは夕食中に届いた。あとで開封してみる。

室内に花粉多数、空気清浄機フル稼働

今年の福岡のスギ・ヒノキ花粉は、例年と比べても飛散量が多いような気がする。今年の2月は異常な寒さでスギ花粉の飛散も少なかったと思うのだが、3月に入って暖かくなってくると同時に飛散が増えている。スギより飛散量が多いのがヒノキ花粉であり、環境省の花粉観測システムによると、1立方メートルの1時間あたりの飛散量が3000個という爆発的飛散を続けている。そうなると自宅内の環境も悪化してくる。できるだけ花粉は室内に入れないようにとは思っても、外出から帰ったら顔や髪の毛、服装に花粉はついてくるし、洗濯物を外に干せば当然花粉は付着する。また、日曜朝の部屋の掃除も換気をしながら掃除をするので花粉が侵入している。去年まではあまり気をつけないでも室内の花粉飛散状況はひどくなかったのだが、今年はダメである。空気清浄機を持っているので稼働させているのだが、今年はしばしば花粉が大量に舞っている、というシグナルを発している。で、空気清浄機をずっと稼働させているのだが、なかなか室内の花粉が減らないので、ずっと警告ランプが点きっぱなし。抗アレルギー剤を服用しているので軽いくしゃみ程度でなんとかなっているが、今年の花粉はひどいと言わざるを得ない。暖かくなってきたが、外出するのはちょっと憂鬱である。そして、室内に居続けるのもそれはそれで困ったことになっている。早くシーズン終わらないかなと願うばかりである。

2018年3月26日月曜日

2018年3月25日の睡眠と、26日の健康

昨日の夕方はネットを見ていたが、やはり時間がかかった。なんか見る項目が多いのである。それでも休みなのでのんびりしながら見ることはできた。

夕食は17時45分ごろ食べ始めた。その後、炊いたご飯を冷やして冷凍庫に入れ、泡盛を飲んでいた。昼間外出して花粉塗れなので19時過ぎに入浴した。昨日は1立方メートルあたり3000個の花粉が飛んだらしい。目も痒いし、薬を飲んでいるにも関わらずくしゃみも何回かした。

入浴後、昼間撮った桜の動画を仮編集してみた。ひどい手ブレの動画は使わず、許容範囲内の動画にBGMをつけてみた。でも、まだYouTubeに投稿はしなかった。今週末の桜の状況次第である。

寝たのは22時。睡眠は少し浅かった。時々眠りから覚めたし、6時過ぎには目覚めていた。ただ、なんとかアラームが鳴るまでは布団の中にいた。

会社に行って、4月1日付の人事体制をもとに、メーリングリストと、フォルダアクセス権のリストを作っていた。来週、月が明けたらできるだけ早く切り替えるための処理である。朝から作業して、15時ぐらいまでかかった。それでもまだ完全ではない。あとは今週中にゆっくり考えることにする。

15時を過ぎたら、疲れで何も考えられなくなった。あとはぼーっとしていた。軽くアカシジアも出ていたので、ロラゼパムを飲んで押さえ込んだ。

定時になり帰宅。最近スーパーは魚の唐揚げ等を置かなくなった。というのか売り切れたのか。食べたいものがないので、今日は備長マグロの刺身を食べた。

佐野元春、セルフカバーアルバム「自由の岸辺」を5月23日にリリース

昨年の春、佐野元春は2017年にアルバムを3つリリースすると言及した。そのうちの2つは公約通りリリースされた。1つは「佐野元春 & THE COYOTE GRAND ROCKESTRA」、もう1つは「MANIJU」という形である。しかし、3つ目の予定されていたセルフカバーアルバム「自由の岸辺」は、発売されなかった。ファンクラブ会報によると、「アルバムの曲数が多すぎて選択するのに苦労している」という話とともに今年の春まで発売が延期にせざるを得ない、と語っていた。今日、佐野元春の公式スマホアプリ、DaisyHeadsが最初にこのセルフカバーアルバム「自由の岸辺」が5月23日にリリースすることをファンに向けてアナウンスした。それからFacebookやTwitterなどで続報が続いた。今回も初回限定盤と通常盤のCD、アナログレコード、ダウンロード販売が用意されているという。ただし、公式サイトが追記しているところによると、アナログレコード版は収録時間と音質の関係上、CD版から1曲曲が削られ(削られる曲は「ナポレオンフィッシュと泳ぐ日」)、曲順も違うという。どちらにしても、ここ数年ビルボードライブで開催されてきた「Smoke & Blue」のアレンジをベースに収録されるのは容易に想像されることであり、期待が高まるところである。すでに昼間、休み時間にAmazonに注文を入れたところである。個人的には「自由の岸辺」がどのようなアレンジになっているか、期待している。これは佐野元春名義ではなく、ブルーベルズ名義でリリースした曲だからである。本人はずっとブルーベルズ=佐野元春を否定していたわけだが、今回、明確に肯定に入ったと思う。

2018年3月25日日曜日

2018年3月24日の睡眠と、25日の健康

昨日の夕方、ネットを見ていたのであるが、アンケートに答えていたりして、やはり時間がかかってしまった。まるまる1時間以上費やしてネットを見ていたと思う。

夕食は18時前に取ってしまった。その後実家から電話があり、会話を交わしていた。色々話は尽きない。

電話の後、YouTubeの動画を見ていて、その後入浴した。ヒノキ花粉がピークで、目が痒い。入浴した時に目を洗い流していた。

寝たのは22時にならない時間である。眠くて気力がなかった。比較的熟睡だったが、朝4時ぐらいに布団がかかっていなくて寒くて目が覚めた。その後また寝たが、7時半に起床した。まだまだ眠かった。

洗濯をして、朝食を食べ、部屋の掃除をしてからMacBook Proの前に座った。今日、どうしようと考えた。桜の咲き具合が気になっていたので、とりあえず福岡市の桜の名所、舞鶴公園に行ってみることにした。

舞鶴公園は地下鉄の大濠公園と赤坂駅が近い。そこまで出かけて行った。最初、あまり咲いていないと思ったが、公園内に入ると結構咲いている。5分咲きぐらいである。気候が暖かいので、予想外に咲いている印象である。iPhoneで桜をいくつか撮影した。ただ、iPhoneがバグって、一部撮れていない場面もあった。当然撮り直したが。

昼食前に家まで戻り、昼食は近所の中華料理屋で取った。その後スーパーに行き、夕食のおかず等を買って帰った。

午後はダラダラしていた。iPhoneで撮った桜のビデオを編集しようかなと思ったのだが、今週末にもう1回桜を見に行くチャンスがあったら、それを待ってからの方がいいかなと思い、編集しなかった。気力がないせいもあった。今週半ばにはカメラスタビライザーが届くというのもある。

福岡城さくらまつりを今年も見に行く

今年の冬は寒さがきつく、そして3月に入ってから急激に温かい日と寒い日が交互に訪れた。そのためもあってか、福岡市の桜の開花は3月19日と例年より早かった。21日に冷たい雨が降り、やきもきしていたが、その後は暖かくなり、順調に桜が開花していったようである。満開の予想日が27日ということで、福岡城さくらまつりも期間を早め、24日からスタートした。僕も桜は今年も見たいと思っていたが、24日に近所の神社の桜を見たところ、まだ開花間もない状況だったので、今日はまだ無理かなと思っていた。ただ、今日も暖かく、気になっていたので福岡城さくらまつりの会場である舞鶴公園まで足を伸ばしてみた。最初、見たところまだ5分咲かなと思っていたのだが、城内に入ると木々によって差はあるものの、結構咲いている。写真はいくつか撮ったが、満開間近という感じで今日に見に行って良かったかなと思っている。今週末の土曜日まで桜が持てば、もう一回観に行くつもりであるが、この気候だと持たなそうな気配である。

2018年3月24日土曜日

2018年3月23日の睡眠と、24日の健康

昨晩は、ネットを見るのに時間がかかった。週末なのでゆとりはあったが、いつもより入浴が遅くなった。

ネットを見終わって、入浴する前にiPhone XをInstrumentsで動作チェックしていた。少し異常がある感じだが、微妙であった。そんなことをしていたので、入浴が遅くなったのである。

入浴後、薬を飲んだら気力が失せた。それで22時15分ぐらいに就寝した。睡眠の質はまあまあだったが、途中一度目覚めた。また寝たが朝はApple Watchの通知で意識を取り戻してしまった。

洗濯をして、朝食を食べ、ネットで輸入盤Blu-rayのチェックをしていた。それから8時半になるのを待っていた。耳鼻科に通院する日だが、先月から変えた病院では、ネットによる受付予約を行なっていたので8時半の受付開始時間を待っていたのである。8時半になって予約すると順番は3番で、待たずに受診できるようになった。

9時から病院で、薬局を含めても9時半には通院が終わった。その後、床屋に行き、髪の毛を切ってもらった。床屋は20分ぐらい待たされたが、僕が髪の毛を切ってもらっている時に2人の人が待っていたので、早い方だと思う。

午前中も時間があったので、50分のウォーキングをした。桜を見に行きたいと思ったが、まだ5分咲にもなっていないので、今日は諦めた。ウォーキング後、昼食を食べ、スーパーで夕食のおかずを買って家に帰った。

家ではネットショッピングをしていた。iPhone用のスタビライザーを前から欲しいと思っていて、今日注文を入れてみたのである。動画を撮る時にはスタビライザーがあったほうが便利であるので、旅行に行く時などに利用できそうである。

午後はだるいので1時間ほどウトウトと昼寝をした。体が重くて仕方なかった。昼寝の後、コーラを飲んで目を覚まし、洗濯物を片付けた。

佐野元春、「THE BARN TOUR」から「マナサス」を公開

佐野元春が20年前にリリースしたTHE HOBO KIND BAND名義のアルバムが「THE BARN」である。そのプロモーショナルツアーを行ったのが「THE BARN TOUR」で、今のところ廃盤にはなっているが「THE BARN TOUR '98 LIVE IN OSAKA」としてビデオ収録されている。アルバムの大半は収録されているのだが、なぜか「マナサス」だけは収録されていなかったのである。今年の春、「THE BARN DELUXE EDITION」という商品がリリースされることになり、ビデオ「THE BARN TOUR '98 LIVE IN OSAKA」もブラッシュアップしてBlu-rayで収録されることになった。そして、元々のDVDでは収録されていなかった「マナサス」が収録されるのも大きなセールスポイントになっている。その「マナサス」が商品のリリース前にYouTubeで公開されている。僕は「THE BARN」というアルバムの中では「マナサス」は好きな曲なので、ライブ音源は興味深いものがあった。オリジナルのCDと比較して、よりアコースティックな演奏になっているように思うが、佐野元春にとって思い入れの深い「THE BARN」というアルバムを理解するのに、この曲の公開はいい宣伝になると思う。

2018年3月23日金曜日

2018年3月22日の睡眠と、23日の健康

昨晩は夕食後、ネットを見て、入浴をした。なんか薬を飲んだら眠たくて、ネットを見ているのもかったるくて22時過ぎには就寝してしまった。

睡眠は熟睡のようでそうではないようなちょっと微妙の様相を呈していた。途中一回目を覚ました。その後眠ったが夢を見ていて、深い眠りの中でアラームで現実に引き戻された。それがダメージが大きくて、アラームが鳴ってもすぐには反応できなかった。

眠いが会社には行かねばならない。なんとか会社には出社した。来週は多分色々作業があるのだと思うが、今日は作業したくなかったので、ダラダラしていた。幸い課長から仕事を振られることもなく、自分の時間を保てていた。

朝一番でどこかの業者が電話をかけてきた。間違い電話かと思ったら、転勤者宛の荷物を運びに転勤者の住むマンションの前に来ているのだが、連絡がつかない、という内容だった。他部署のことなので、対応のしようがない。なんか聞いたら携帯電話の番号もわからないとのことで、放置するしかなかった。

午後は会議が一つあり。長かった。ただ、おかげで居眠りせずには済んだ。

本日も定時で帰れた。週末なので定時後はだんだんリラックスモードに変わってくる。電車も座れて、iPhoneをバッテリー漏れを気にしながら使用していた。まだ、異常はないようだが。

米音楽業界で、物理メディアがダウンロード販売を抜く

アメリカレコード協会(RIAA)が発表した2017年の音楽の販売を見ていると、興味深い現象が現れている。CDやアナログレードといった物理メディアが占有率17%と、占有率15%のダウンロード販売を抜いていることがわかったのである。物理メディアの販売自体が伸びているのではなく、インターネットからのダウンロード販売が急激に落ち込んでいるのである。その原因は、SpotifyやApple Musicといったストリーミング販売が全体の65%をも占めていて、その影響を大きく受けてダウンロード販売が落ち込んでいるのである。とは言っても物理メディアが伸びていないわけでもない。CDはかなり減少しているが、ここ最近のアナログレコードブームに乗って、アナログレコードの販売が前年より伸びているため、CDの落ち込みをカバーしている状況である。しかし、僕的にはストリーミング配信がここまで市場占有率を伸ばしているとは思いもしなかった。今はストリーミング配信サービスはSpotifyの無料サービスしか利用していないが、もしAppleのHomePodが日本で展開されるならば、Apple Musicに再加入してもいいかなと思っている。なぜApple Musicかというと、佐野元春の楽曲は近年Apple Music独占配信のことが多いから、それを選ぶということに過ぎない。Google Homeも利用しているが、ちょっと使いづらい部分もあって、HomePodに期待している面もある。まだ、しばらくはGoogle HomeでSpotifyを楽しむぐらいしかしないと思っている。

2018年3月22日木曜日

2018年3月21日の睡眠と、22日の健康

昨日の夕方、iPhone Xのリセットをしてみた。リセットのやり方は、音量アップボタンを素早く押し、続けて音量ダウンボタンを素早く押す。そしてサイドボタンを長押しする、というものである。その後も電源のOFF/ONを2度行ったし、その際にSIMカードの入れ直しもしてみた。それから夜に充電をしてみた。これで一時的なバッテリードレインの解決策になるので、1-2日ぐらいは持つはずである。

夕食は予定通り冷凍食品を解凍して食べた。小龍包と冷凍の鮭を解凍して食べた。餃子の冷凍食品もあったが、賞味期限を3年過ぎているので、これは廃棄かなと思っている。

入浴は早かった。iPhoneのバッテリー消費に関係ないことがわかったので、ベッドタイムとAutoSleepは元に戻して昨晩から使用開始した。やはり自分の睡眠状態を把握できるのは安心できる。スマートホンならではのアプリだと思う。

睡眠は夢をみたり、途中でトイレに行きたいのを我慢して寝ていたりと、熟睡度はあまり高くない。起きた時も気分は悪かった。

起きた時、雨は降っていなかったのだが、朝の支度をして出かけようとしたら降り出した。それで傘を持って出社した。

今日は課長からの業務指示もなく、一日中自分の時間を持ていた。なので、色々調べ物をしていた。ただ、午後になると疲労が溜まってきたので、それは止めたが。

iPhone Xのバッテリーの使用状況を調べるのは今日は止めてみた。なんか説定.appの多用がドレインの原因のような感じがしたので、あえて使わないようにしてみたのである。昨日のリセットが効いているのか、今日はバツテリーの消費に異常はない。

定時になって家に帰宅。何日か振りにスーパーに行った。食べたいおかずがあまりなかったが、残ったおかずからセレクトして買って帰った。

iPhone XにBatteryPhoneというアプリをインストールする

未だ、iPhone Xのバッテリードレインの解決策は見つかっていない。そんな中、あまり環境をいじるのは愚の骨頂だと思うのだが、どうしても入れたいアプリがあった。それは「POWER」というアプリである。どういうアプリかというと、Apple WatchでiPhoneのバッテリー残量が見られる、というだけのアプリである。iPhoneにインストールするのだが、iPhone側で見ても何の意味をなさないアプリである。iPhoneには標準でバッテリー残量のインジゲーターがあるからである。それを入れたいと思っていたのだが、iPhoneを新しいiPhoneとして設定してから入れられなくなった。「POWER」というアプリがApp Storeから消えたからである。代わりにあるのは「POWER 2」という有料アプリのみ。「POWER」の後継アプリだと思うが、機能が変わっていないのにお金がかかるのはちょっと癪だと思っていた。たまたま昨日ネットを見ていたら、無料のiPhoneのバッテリー残量がApple Watchで見られるアプリを見つけた。それが「BatteryPhone」というアプリである。iPhone側ではiPhoneとApple Watchの電池残量が見られると同時に、Apple Watch側ではiPhoneとApple Watchの電池残量を確認できるというものである。更新タイミングが30分に1回なので、そんなにバッテリーは消費しないと思う。その代わりに多少のタイムラグはあると思う。iPhoneをスリープさせている時には概ね正確だろうと思うが、動作させている時には追従しない。ここ数週間、設定.appのバッテリーの項目を注視してきたが、これがもしかするとバッテリードレイン悪化の原因かもとすら思い始めてきたので、Apple WatchでiPhoneのバッテリー残量を確認できるのは、楽である。iPhoneをWake Upさせなくてもいいし。今ならまだ無料なので、Apple Watchを所有している人にはオススメかもしれない。

2018年3月21日水曜日

2018年3月20日の睡眠と、21日の健康

昨晩は事業部長の送別会に出席した。時間がないため、僕の所属する課の飲み会と、部長会の飲み会が融合したわけであるが、ちょっと居心地は良くなかった。メンバーのほとんどは課長職以上、部長クラスが大半という状況なので下っ端の僕はなんか落ち着かなかった。料理も高級なのだが量は少なく、ちょっと物足りなかった。

21時40分に会は終了し、ほとんどのメンバーは二次会に行ったようであるが、僕はエスケープした。二次会に行ったら終電に間に合わない可能性があるからであるし、二次会も面白くないと思っていたからである。家に着いたのは22時35分だったが、飲み会の席でアカシジア止めの薬が飲めなかったので、家に着く頃には軽いアカシジアが出ていた。家に帰るなり薬を飲んで、十数分ゲームをして気を晴らしていた。幸い、すぐにアカシジアは収まった。

その後入浴して、ネットを少し見て寝たのはちょうど0時。睡眠はあまり熟睡ではなかった。それでもなんとか7時半までは寝ていられた。8時間睡眠の確保ができなかったのは残念だが、なんとか7時間半の睡眠は確保できたので、そんなに体調は悪くなかった。

朝は洗濯をしてからiPhoneのバッテリードレインの問題をGoogleで探していたが、症状を訴える人は多いものの、解決策は見つからなかった。いくつかのアプリは元に戻した。バッテリードレインに関係ないことがわかったからである。

朝からずっと雨で寒いので、家から出る気は全くなかった。昼食はカップラーメンで済ませ、夜も冷凍食品の解凍で済ませるつもりである。

午後、カップラーメンを食べてしばらく経った後、1時間ぐらい昼寝をした。ウトウト程度の居眠りだったが、多少は効果があった。

仲村清司著「沖縄うまいもん図鑑」双葉文庫

ウチナーンチュ2世を自認する作家の仲村清司氏が2007年に発売したのが、この「沖縄うまいもん図鑑」である。すでに刊行から10年が経過し、ネット書店でも新刊は見つからず、中古本を購入するしか手に入れる方法はない本ではあるが、2007年当時、沖縄在住だった仲村清司氏が沖縄の食について真面目に語っているのが、印象深い本である。その分、読んでいて「この料理を食べたい」というような思いを抱くことはないのだが、沖縄に相対する姿勢が伺え、仲村清司氏の沖縄への思いのようなものはよく理解できるところである。前に記事にしているが、すでに仲村清司氏は沖縄の生活を止め、京都での生活を始めているので、沖縄に対する思いのようなものは、変わってくるのだと思うが、それでも仲村清司氏の立ち位置というのはぶれていないと思われる。彼の生き様を見るには欠かせない本の一つであると言える。

2018年3月20日火曜日

2018年3月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩は、コンビニで夕食のおかずを買ったので、少し早い帰宅だった。しかし、ネットを見ていたら入浴時間は同じ時間になった。入浴後、普段通りの就寝時間になった。

部屋の空気清浄機が稼働していたので、室内は少々うるさかった。睡眠もその騒音で妨げられた。しばしば眠りから覚め、熟睡は取れなかった。朝はアラームが鳴る少し前に起きた。

会社に行ったが、今日はほとんど何もしなかった。課長に追い立てられることもなく、一部品番登録があったのみ。後はくつろいでいた。

iPhoneのバッテリーは朝から昼までは正常な状態だったが、昼から急に異常消費を始めた。きっかけがわからないので、困惑している。ただ、前に書いたようにオーディオがらみのバグだろうとは思う。設定を変更したが意味はなかったので、とりあえずSiriの設定は元に戻した。明日にでもAutoSleepと時計のベッドタイムを戻そうかと思っている。

夜は、事業部長の送別会があるので、定時後の今に会社で待機している。会場も高級そうな店みたいである。なんか場違いな感じを受けそう。明日が休みでよかったと思う。

2018年3月19日月曜日

2018年3月18日の睡眠と、19日の健康

昨日の夕方から夜にかけて、あまり気力はなかった。一部iPhoneの設定を変えてみたが、その他はベッドに寝っ転がって本を読んでいた。夕食は18時前に取った。食後に泡盛を飲んでいたが、あっという間になくなった。

昨晩は寝るのが早かった。21時45分。もうやることがなくなって、薬の影響で眠気が来たためである。でも、睡眠は熟睡かと言うとそうでもない。何回も目覚めてしまった。最初は深夜2時。その後も何回も意識を取り戻していた。その度にウトウトと寝ているのだが、寝た気がしない。

それでも朝起きた時の気分はあまり悪くない。あいにく外は雨。傘をさして会社に行った。

会社に着くと、先週提出した販売資料について、日曜日にある部長から改善要望のメールが来ていた。仕方なく今日はその処理を一日中していた。複雑なプログラミングをしてあるツールを使っているので、数字がなかなか元データと合わず苦労した。結局なんとか合う部分だけの提供で勘弁してもらった。

午後も作業していたが、アカシジアに悩んでいた。体がムズムズして作業に支障が出ていた。単純なコピー&ペーストならばなんとかできるが、ちょっと考えなければならない作業は無理だった。途中作業を中断して、ロラゼパムを服用し、休憩室でゲームをして落ち着くのを待った。

夕方はようやく自由な時間ができたが、ただぼーっとしていた。遊ぶ気にもならない。定時になり、帰宅。雨が降っていたのでコンビニで夕食のおかずを買って帰った。

MacBook ProでiPhone Xを充電すると、2時間半でフル充電

2月にMacBook Proを購入した時、オプション機器でUSB Type-C-Lightningケーブルを買っておいた。もちろん、MacBook ProとiPhone XをHubを介さず直接接続するためである。僕はiPhoneの充電は過去からMacに同期させて充電する方式をとっていた。それはバックアップが比較的頻繁に取れるというのがある。また、以前使っていたiMac 4K Retina Displayでも3時間ぐらいで充電完了していたのも大きかった。iMacはUSB 3.0の端子だったので、実際はUSB 2.0の規格でしか充電されていないと思うのだが、それでもそこそこ早い充電だったと思う。そして、この度MacBook Proを購入してiPhoneをUSB Type-Cで接続して、その充電電力の大きさにびっくりした。最高で8W以上の値を出しているのである。完全放電の状態からフル充電まで大体2時間半で完了する。もちろん、MacBook Proに電源が刺さっていないと充電できないが、それを考慮してもUSB Type-Cの性能のすごさを改めて思い知る場面である。MacBook ProにインストールしてあるCoconutBatteryで充電状態を見ていると、それがよくわかる。iMacも2017モデルにはUSB Type-Cの端子があるはずなので、もし購入する予定があるなら、USB Type-C-Lightningケーブルを一緒に購入することをお勧めする。

2018年3月18日日曜日

2018年3月17日の睡眠と、18日の健康

昨日の夕方、iPhoneのバッテリー残量を0%にするよう意図的に使っていた。何がバッテリードレインの原因かを突き止めるためには残量を0%にする必要があった。ただ、何かのアプリを使用して0%にしたのでは、そのアプリが原因として記録されてしまう。なので2%ぐらいまでアプリを使用して、その後は放置して0%になるのを待った。

夕食は18時前に食べて、食後に泡盛を飲んでいた。間も無く母から電話があった。父は病気の治療中で調子が良くないので、電話には出てこなかった。母と色々近況を話ししていた。

19時前にiPhoneのバッテリーが切れたので、充電を開始し、ログを見た。すでに昨日記事にしているが、何かオーディオ関連のバグのようである。それを調べる気力はなかったので、ログを保存し、その後入浴をして、22時には就寝した。

睡眠は最初熟睡で、後で眠りが浅くなった。眠りが浅い時に頭の痛みを覚えていた。体調悪そうだなと思っていたが、朝7時まではなんとか寝ていた。起きてみると、そんなに調子は悪くなかった。

洗濯と掃除を済ませて、iPhoneの設定を一部変えた。バッテリー消費の原因はわからないが、その設定変更が効果あるか調べるためである。

今日こそは映画を見ると思って、8時半から映画を見た。まあ内容的にはあまり面白くないが、3D映像とサラウンドでそこそこ楽しめる映画だった。

映画を見た後はレビューを書いた。レビューが書き終わったら昼食の時間である。昼食を取りに出かけ、食事後、コンビニでSchroeder-Headzのライブチケットを受け取りに行き、駅で通勤定期を購入した。そして、スーパーで夕食のおかずやその他の食料を買い込んでいた。

午後はネットでiPhoneのバッテリー消費問題の情報探しをしていた。ドイツのフォーラムでも同様の問題があることがわかり、世界的にトラブルになっていることを確認した。解決策はないようだが、個人的環境の問題でないようなので、ちょっと安心する。

映画「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」(輸入盤Blu-ray 3D イギリス版)

レビューの詳細は、VALERIAN AND THE CITY OF A THOUSAND PLANETS(Blu-ray 3D UK)/ヴァレリアン 千の惑星の救世主/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。90年代には高い評価の映画を連発していたリュック・ベッソン監督ではあるが、「フィフス・エレメント」あたりから評価が低い作品を連発することになっていて、今回の「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」も低い評価に大惨敗の興行成績を得ることになってしまっている。日本での公開はこれからなので先に輸入盤Blu-rayで鑑賞したが、あまり面白くはない。途中、中だるみのシーンがあり、テンションが下がる感じを受けている。ヒロインが僕的には気に入ったのでそこだけ楽しんでいたが、あとは美しいCGとサラウンド、3D映像だけで楽しめる作品で、内容はあまり深みもないし、退屈でもある。リュック・ベッソン・ファンなら見ても損はないと思うが、一般客にはあまりお勧めできないと思う。

2018年3月17日土曜日

iOS 11のバッテリードレインの原因を調べる方法

このブログで度々iPhone Xのバッテリードレインの記事を書いている。何回か、症状を特定したと書いたが、現時点では症状は再発している。原因については、今までよくわからなかったのが事実である。実はXcode付属のアプリInstrumentsのログ記録において、Audio CPU Activityが1%程度の消費をずっと続けていて、これが原因かなと思っていたが、別の可能性もあったので別の方法を試してみた。別の方法は、MacRumorsという英語のApple製品に関する情報を提供するサイトでのフォーラムで、 iPhone X Battery Usage The Same As Standbyというまんまの内容の書き込みの中にあった調査法である。それはiPhoneをバッテリードレインが起きたまま、バッテリー残量が0%、つまり電源がシャットダウンするまで放置しておく、というものである。バッテリーが0%になるまで放置しておくと、0%の時に設定.appの「プライバシー」-「解析」-「解析データ」の中にLowBatteryLogというログファイルができる。もし、バッテリーが0%になるまでiPhoneをいじらずに放置しておけば、そのログファイルには、バッテリーを異常消費しているプロセスが記録されているはずである。僕の場合、ログを見たところ、
mediaserverd: com.apple.audio.VAD [vzzz] AggDev 2.context.preventuseridlesleep PreventUserIdleSystemSleep == 255, held for 48:22:35
となっていて、InstrumentsのAudio CPU Activityの低レベルでの稼動と一致するようである。これの解決方法はわからないが、もし、iPhoneでバツテリーの異常消費を起こしていて、原因がわからないという場合には、上記のようなログの取り方で、原因がわかるかもしれない。ちなみに前にこの手法を使った時、放置しないでTwitterアプリでバッテリーを0%にした時には、Twitterアプリがバッテリーを消費というログが現れていたので、気をつけたい。

2018年3月16日の睡眠と、17日の健康

昨日の午後、コーラを飲んだ後に洗濯物にアイロンを掛けた。それからネットを見て、iPhoneのバッテリー消費ログをXcodeのInstrumentsでとったりしていた。確かに何が原因かわからないが、スリープ状態に入らず、絶えず動作しているのが原因としてわかった。その解決策はネットで探してもわからなかった。

夕食は休みなので18時に取ってしまった。食後、泡盛を飲んでいて、輸入盤Blu-rayが届くのを待っていた。一昨日配達され、不在だったので受け取れなかったものである。18時40分ぐらいに荷物は届いた。

寝不足だったので20時には入浴してしまい、21時45分には就寝していた。最初はぐっすり寝ていたが、途中から意識が戻りかけていた。ただ、時間を確認するのは我慢してそのまま寝ていた。多分、時間を確認したら眠れなくなっていたと思う。何とか7時までは寝ていて、寝不足はある程度解消された。

今日は洗濯も掃除もないし、病院の通院もない。頭の片隅に「映画見ないと」とは思っているのだが、見たいという気分にならない。iPhone Xのバッテリーの問題の方が気になっていたので、朝はネットで色々調べていた。もちろん解決策はない。

体もこわばるので10時から1時間、ウォーキングをしていた。最近サボりがちで、体に良くないので、運動をすると体がほぐれ、いい具合に汗をかいた。

11時過ぎにうどん屋でぶっかけうどんを食べ、スーパーでおかずを買って家に帰った。12時には家に戻っていて、午後はベッドに横になってiPhoneをいじっていた。バッテリーを意図的に消費し、0%の時に弄らないでシャットダウンするように仕向けていたが、現時点でまだ数%残っている。0%でシャットダウンするとLowBatteryLogが取れるので、バッテリー消費の要因が突き止められる。

2018年3月16日金曜日

2018年3月15日の睡眠と、16日の健康

昨晩、駅に着いたら雨が降り出していたので、コンビニでおかずを買って帰った。スーパーに行くより15分ぐらい早く家に帰れたはずだが、夕食をとり、ネットを見ていたら普段通りの入浴時間になった。

入浴後、充電していたiPhoneのバッテリー使用時間をチェックしたら、またバッテリードレインが発生していた。たまたま開発者ツールをインストールしてしまったので、それを使ってバッテリー消費の要因を探ってみた。ただ、見方がよくわからないので単にログを取っただけに終わった。

就寝時間は普段通り。あまり睡眠の質は良くなかった。何度も夜中に目が覚め、明け方4時ぐらいから眠れなかった。今日は今年度最後の年休取得日であったが、眠れないので6時に起床し、洗濯をしていた。

眠れないから起きたのだが、頭は重い。朝はネットでiPhoneのバッテリー消費の原因を探っていた。それでも解決策が見つからないので、Appleサポートに電話をした。それでも解決せず、実店舗に行ってみることを提案された。実店舗の空き時間が全くなかったが、何回か予約サイトを見ていたら、空き時間が見つかったので予約を入れた。

Appleの実店舗は天神にあるので、昼前に天神に出かけた。昼食はどうしようと考え、ネットで調べたら新天町という商店街で働く人向けの食堂があるのを知ったので、そこに行ってみた。600円前後で定食が食べられたので、比較的安いと思った。新天町倶楽部という店である。

午後はApple の実店舗でiPhoneを調べてもらったが、大した結果は出なかった。なにかがiPhoneを使っていない時にも動いている、ということがわかっただけ。開発者ツールで見たのと大差はない。ちなみに隣ではiPhoneのバッテリーの消耗と交換に対して、客が怒りを募らせていた。どこも大変だなと思った。

家に帰ってきて、スーパーに買い物に行き、コーラを飲みながら一息入れた。寝不足で疲れたが、もう昼寝の時間は過ぎたので昼寝せずに起きている。

XcodeのInstrumentsでiPhoneのバッテリー消費をチェックする

ここ1ヶ月の間、度々iPhoneのバッテリーの使用時間とスタンバイが同じになって、消費電力が増大する記事を書いている。何が原因でバッテリーの使用時間とスタンバイが同じ時間になるのかを探っていたが、iPhoneのアプリ開発用ツール、Xcodeに付随するツール、Instrumentsでバッテリー消費の原因のようなものがわかりそうなので、使ってみた。まず、Xcodeはアプリ開発ツールではあるが、MASで無料でダウンロード、インストールできる。ただ、5GB以上の容量を持っているので、インストールには時間がかかる。Xcodeインストール後、「Xcode」-「Developer Tool」-「Instruments」と行くとInstrumentsが立ち上がるが、おそらくiPhoneに開発ツールを受け入れるように設定しないといけないと思う。XcodeやInstrumentsを起動する前にiPhoneをMacにつなぎ、iPhoneの画面をオンにした状態でこれらのアプリを立ち上げれば、開発ツールは受け入れられると思う。Instrumentsでは「Energy Log」を選択すると、タイムラインが現れるので、録画ボタンを押して適切な時間、記録すればiPhoneのバッテリー使用ログが取れる。僕の場合、どうもAudio CPU Activityがずっと2%弱動いているのが原因のような気がする。ただ、その解決策はわからないが。どちらにしても、iPhoneが低レベルでもずっと動いているのがバッテリーの異常の原因なので、何かの参考にはなると思う。

2018年3月15日木曜日

2018年3月14日の睡眠と、15日の健康

昨日の夕方、家に帰ってきて洗面台で手を洗っていたら、水道から異音が響いた。最初、「水道が壊れたか?」と思ったのだが、後で思い出すと、水道メーターの交換のため、そういう事態が起こりうるという話を思い出した。しばらく水道の水を出していたら、元に戻った。

洗濯物を片付けてから夕食をとり、その後はネットを見ていた。ネットを見ている最中に輸入盤Blu-rayが宅配便で届き、またコレクションが増えた。

入浴後にネットで色々調べ物をしていたが、寝た時間は遅くはない。普段と同じである。睡眠はまあまあだったが、夢は見たし、明け方6時に目覚めてしまった。ちょっと眠りが足りない感じはする。

会社には行きたくないが、とりあえず行った。仕事の状況にもよるが、明日は年休を取ろうと画策し、朝の連絡会の中でも年休を取る旨の発言をしていた。

仕事はあまりやることないと思っていたが、午前と午後、課長が仕事を振ってくるので、しぶしぶ処理した。気分的には乗っていない。

iPhoneのバッテリー異常消耗の調査でiCloudに問題があるのでは、と見込みを立てて、休憩時間にメモ帳でiCloudを使ってみた。しかし、最初は異常消耗をしていたのだが、後で元に戻ってしまい、原因は突き止められなかった。

仕事も切羽詰まっていないので、明日は年休をとることにして、再度課内に連絡をした。これで年間20日間の目標は達成する。

定時で帰宅。電車に乗って家近くの駅に着いたら、雨が降り出していた。夕食のおかずはコンビニで済ませて家に帰った。

公取がAmazonに立ち入り調査

公正取引委員会がAmazonに対し立ち入り調査を行なっているという報道がされた。これはAmazonが取引先に値引き分の補填を表す協力金という名目のリベートを要求していたことによるものである。これが独占禁止法に抵触している疑いがあるということで、公正取引委員会がAmazonに立ち入り調査をしているとのことである。僕は最近、少しAmazonから距離を置いているところがある。最大の理由は楽天カードを作ってしまったので楽天で買ったほうが得だから、という理由なのだが、その他にもAmazonに頼りすぎると、後々不便さが訪れるのではないかという危惧もあって、Amazonであまり買わないよう意識しているところがある。海外のAmazon.comではすでにディズニー配給の映画のBlu-rayが買えないという事態が起こり、Amazon.comに頼れないという事柄も起きているが、これが日本でも起こる可能性はあると思う。なので、他のネット通販会社も適当に利用して、Amazon一強にならないようにする必要はあると思う。とはいえ、やはりAmazonの品揃えは素晴らしいところもあるので、Amazonに頼らざるを得ない部分もあるのが痛し痒しである。

2018年3月14日水曜日

2018年3月13日の睡眠と、14日の健康

昨晩はネットを見ながらiPhoneの充電をしていた。バッテリードレインが心配だったが、充電後、テストをするとバッテリードレインは起きていないので、とりあえず安心した。一時的なものかもしれないが、しばらくは安心して使えそうである。

寝たのは22時15分。疲れたのですぐに眠れた。ただ、途中眠りは浅かった。朝は6時前に目が覚めてしまい、その後はウトウトと。起きた時の気分はあまり良くない。

週の半ばなので、洗濯をして出社した。今日は組合の会合があるのだが、出るのが面倒くさいと感じていた。で、会社に着いて、残業時間を見ていたら、フレックスで退社しても問題ないことがわかったので、組合の会合は出ないことにして、フレックスで早く帰ることにした。

午前中、課長が会議のため席にいないので、自分の時間を作れた。それで、今月まだ作っていない統計資料の残り1個を作成した。その後は久しぶりにダラダラすることができた。

午後も課長は席にいないので、ダラダラとしていた。眠くてウトウトしかけたが、なんとか起きていた。

16時半にフレックスで帰宅。早く帰れるが、なんとなく気分は良くない。なんか仕事をやり残したような気分である。家に帰って、洗濯物のアイロン掛けをして、それから夕食をとった。

スティーヴン・ホーキング博士死去

今日のYahoo!ニュースで何が驚いたって、宇宙物理学者のイギリス人、スティーヴン・ホーキング博士が76歳で死去したというニュースだろう。ホーキング博士は宇宙の物理に関して、新たな法則を提案し、それが受け入れられたことで一躍有名になった人である。また、病気のため、車椅子での生活を余儀なくされた人でもある。あまりにも有名な人であるため、確か「スター・トレック」の一エピソード(新スター・トレック:ザ・ネクスト・ジェネレーションだったと思うが)にもゲスト出演している人である。そして、彼の若き日を映画化していて、それで主役を演じた俳優もアカデミー賞を受賞しているぐらいである。僕も宇宙にはロマンや憧れは抱いていて、それが「スター・トレック」や「スター・ウォーズ」のファンになる取っ掛かりになってはいるのだが、ホーキング博士の理論には、憧れを感じさせるものがあったと思う。病気で車椅子生活を余儀なくされたホーキング博士ではあるが、本当は病気のため、寿命はもっと短い予定だったらしい。病気の進行が遅かったので、76歳まで生きられたとのこと。どちらにしても惜しい人を亡くしたなとは思う。ご冥福をお祈りしたい。

2018年3月13日火曜日

2018年3月12日の睡眠と、13日の健康

実は昨日の夕方、またiPhoneのバッテリードレインが再発した。家に帰って、ネットを見て、入浴した後にバッテリーの使用時間を確認したらバッテリードレインが発生していることに気づいた。しかし、昨晩は頭痛と仕事疲れで何もする気にはなれなかった。まだバッテリーが65%残量があったので、そのまま放置していた。

寝たのは22時15分。頭痛と体の強張りが熟睡に導いた。と言っても明け方は何度か目が覚めかけた。朝はやはりあまり寝ていられない。6時半ぐらいに目覚めてしまった。

会社に行って、統計資料をずっと作っていた。元データと加工データの数字の合わなさ加減にイライラしていたが、最終的には合わせられ、いくつかの資料を作り上げることに成功した。

iPhoneのバッテリードレインはかなり早いスピードだった。一時は残量0%を狙うかとも思ったが、その際に何かアプリを使用していたら、バッテリードレインの原因は突き止められないので、結局一時的解決法である電源OFF/ONを夕方に行い、帰りの電車でギリギリ残量3%程度で乗り切った。

統計資料を作り終わったのは15時半ぐらいで、その後は少しiPhoneのバッテリードレインのことを調べていた。実はiOS 11には問題が内在しているようで、英語のサイトだといろいろ解説が書いてある。会社では読む気になれないので、週末に自宅で読もうかなと思っている。

野菜相場が急落

今日のYahoo!ニュースによると、3月に入ってから野菜の価格が急落しているという。高騰の山場だった1月の24%安まで3月上旬はなっているという。3月に入って気候が安定してきたのが、野菜の出来をよくしているという。僕は食事には野菜を取るように気をつけているが、それでも普段、野菜は買わない。どうしても一人暮らしなので惣菜になっているサラダや煮付け等を買ってしまい、野菜そのものを買うということがないのである。惣菜なので価格の変動もそうはないので、あまり高騰しているという意識はなかったが、それでも会社の食堂の定食に付くキャベツの葉の硬さには閉口していた。キャベツが美味しくないということは、僕の楽しみである昼食において、致命的である。それがおそらくそろそろ天候安定で柔らかい春キャベツが登場するのではないかと、期待しているところである。この冬は本当厳しい気候だったので、早く暖かい春が安定してくるようにお願いしたい。

2018年3月12日月曜日

2018年3月11日の睡眠と、12日の健康

昨日の夕方、ネットを見て、時間が余っていたので早めに夕食を取ってしまった。調子が良くないので、食事後に泡盛を飲んで炊いたご飯が冷えるまで待って、その後はベッドに横になっていた。

それでも早めに入浴しなきゃと思い、20時半には入浴した。入浴後、ふとiPhoneのバッテリーインジケーターを見ていたら、過去の履歴が全て消えていた。えっ、と思い、慌てて21時半から充電を開始した。結局23時に充電は終わり、バッテリードレインがないことを確認してから寝たので、23時15分に就寝することになった。

睡眠は今ひとつだった。朝4時に目が覚め、夢も見た。テニスの練習に遅刻する夢である。朝はアラームの鳴る1分前に目覚めてしまった。頭痛がするが熱はないようなので会社には行った。

会社には1年間ぐらい休職していた女性が復職に向けてのテスト出社をしていた。「久しぶり」とか声をかけながら朝の準備をしていた。メールを見ると、会社で大きな動きがある話が書かれていた。これはびっくりして、ちょっと落ち着かなくなった。後で上司から説明はあって、まだ確定でもなんでもないことが報告されたが、多分1年後ぐらいには大きく変動しているのだろうなと思う。

朝から統計資料を作っていた。色々な人が色々な資料の作成依頼をしてくるので、パンクしていた。それに加えて、課長が雑用を振ってきたり、前に作った資料の間違いを指摘され、修正版を作ったりで、忙しかった。途中でアカシジアも出たのだが、作業は止められず、ソワソワ感を感じながら、なんとか資料を作っていた。ロラゼパムを1錠飲んで、作業していると、アカシジアは軽減されていった。

振られた仕事は終わらないが、定時を迎えたので帰宅をする。体はこわばり、頭痛はしていたが、帰宅すると息がつける。夕食に飲んだビールのうまかったこと。

大口買い物のクレジットカードの引き落としが無事される

何回かこのブログでMacBook Proを買ったことを書いている。CTOをしたため、標準構成だと22万円のシステムが30万円になり、保証制度であるApple CareとUSB Type-Cの変換アダプターを購入したところ、35万円という僕のクレジットカードの支払いの中で最高の買い物になってしまった。35万円もするなら、Appleの12回まで無金利ローンで買っても良かったかなと思ったが、クレジットカードが200万円の与信があるので、クレジットカード一括購入してしまった。ただ、金額的には僕にとっては大きい額なため、支払いでトラブルがないかが気になっていた。今日、銀行の口座を朝確認し、無事35万円+アルファ(アルファは日頃の光熱費や娯楽費などの支払い)が問題なく引き落としされたことを確認した。これで正真正銘、MacBook Proは僕の所有物になったわけである。もうだいぶ使い勝手に離れたが、やはりHDD+SSDのFusion DriveのiMacよりもSSDのMacBook Proの方が処理速度は速い。大枚叩いたので、今度は長く使いたいと思う。でも持っても3-4年かなと思ってはいる。

2018年3月11日日曜日

2018年3月10日の睡眠と、11日の健康

昨日の夕方、ネットを見ていて、時間が余った。テレビのニュースを見て時間を潰し、18時に夕食をとった。食事後に食器を洗い終わったと思ったら実家から電話があり、30分ぐらい話ししてしまった。

電話の後、泡盛を飲んで、それからベッドに横になったらウトウトと1時間半ぐらい居眠りしていた。テレビはついているのだが、記憶にない。

なんとか21時半に起き、入浴してから再度入眠した。夢は見たような気がするが、比較的熟睡だった。朝は7時に自然に目が覚めたが、なんか気力がなかった。

洗濯をして、朝食を食べ、部屋の掃除をしてからMacBook Proの前に座った。気力がないので映画を見る気もなかった。それでただ、何もせずにネットを見ていた。

MacBook ProにApple Payの登録をしようかしまいかで迷っていた。登録するとiMessageでiPhone等に通知が行くが、それがバッテリーの消耗に影響しそうな感じだったからである。最終的にはMacBook ProのApple Payにクレジットカードを登録したが、その登録の通知がiMessageでiPhoneに届き、その後多少バッテリーの消費が多くなった感はある。ただ、今の所、バッテリーの使用時間とスタンバイには差異はあるので、様子見である。

昼食は近所の中華料理屋でチャーハンと餃子のセットを頼んだ。食事後にスーパーで夕食のおかずを買って帰った。

午後は気力がないので昼寝をしていた。40分ぐらい寝ていたと思う。起きてからも気力はない。あまり調子が良くない感じである。

2018年3月10日土曜日

2018年3月9日の睡眠と、10日の健康

昨晩の夜はリラックスしていた。iPhoneのバッテリードレインも止まっているようなので、今まで控えていたアプリのインストールをいくつか行なった。それでもまだかつて使っていた時に比べれば、3/5ぐらいしかインストールはできていない。インストール後のバッテリーの消費を確認しても異常はなさそうだった。

就寝したのは22時半である。iPhoneにAutoSleepというアプリを入れたので久しぶりに睡眠ログを取ることができた。睡眠の質はあまりよくない。朝4時に目覚めてしまったら眠れなかった。流石に朝4時に起きてもすることないので6時まではベッドの中にいたが、4時からはただ横になっているだけだった。

6時に起きて、洗濯をして、朝食をとった。食事後は輸入盤Blu-rayの発売日チェックをしていた。その後、しばらくWebサイトの加工をしていた。

9時半に精神科に通院。1時間ぐらいかかって診察を終えた。今月から病院での院内処方から、別の薬局での処方に変わったので受診後、薬局に行って薬をもらった。

昼食には早かったので40分ぐらいの軽いウォーキング。最近あまり運動していないので、少しは体にいいことをしたと思った。

昼食を食べて、夕食のおかずを買って家に戻った。午後はだらだらとネットを見ていた。ただ、天気がいいので洗濯物はよく乾き、早めに午後のコーヒーを飲んで、洗濯物を片付けた。

iMacは売却するので、宅配便に引き取りの依頼をかけていたのだが、洗濯物にアイロン掛けをしている途中で宅配便の人が来た。すでに梱包済みなので、でかい段ボールごと宅配便の人に渡した。

MacBook Proの音声出力先をGoogle Homeに設定する

MacBook Proを買ってから不満に思っていたのがスピーカーの音質である。本体から出る音質は決して良いものとは言えなかった。とはいうものの、iMacの時に使用していた外部スピーカーは置き場所がないので使用不可能になってしまった。13インチのMacBook Proでも意外と机の占有面積を取るものである。それはUSB Type-Cしか端子がないので変換Hubが必要ということも関係しているが。それでなんか少しでも音質をよくする方法はないかなと思ったら、思いついたのがGoogle Homeである。Google Homeは単なるBluetoothスピーカーとしても利用できるのである。ただ、iMacからMacBook Proに買い替えた理由の一つは不審な第三者のデバイスがBluetoothで勝手に接続される、というのがあったのでBluetoothを使うのには躊躇もあった。MacBook ProならばBluetoothをOFFにしてもキーボードもトラックパッドも使えるからであるからリスクは軽減できるのだが。ただ、買ってから3週間ぐらい経って不審な接続もなさそうなので、Google Homeを外部スピーカーとして利用してみることにした。MacBook Proのディスプレイの真後ろあたりだったらGoogle Homeを置くぐらいのスペースはあるので、そこに配置し、Bluetoothで接続をしてみた。当然Google Homeはステレオではないのでモノラル音声再生になってしまう。しかし、本体のスピーカーに比べれば比較的自然な音声で再生ができる。ディスプレイの後ろに配置したので、動画再生時にもそんなに違和感はない。不審な第三者のデバイスが勝手に接続されないか注視しながら、しばらくこれで使ってみたい。

2018年3月9日金曜日

2018年3月8日の睡眠と、9日の健康

昨日はコンビニで夕食のおかずを買ったので、少し時間が余った。ネットも早く見終わり、入浴後も時間を余らせていた。しかし、気力がなく、何をするでもなかった。YouTubeを少し見ていたが、22時20分には就寝してしまった。

睡眠は夢を見たような気がするが、6時までは熟睡だった。6時ぐらいから目覚めてしまい、眠れなかった。トイレにも行きたかったので、6時半に起きてしまった。アラームが6時45分に鳴るので、それまでネットを見ていた。風が強かったので電車の運行情報を調べていた。

気力はないが会社には行った。何もしないつもりだったが、会社に着くなり課長から資料作りを指示された。「今日中じゃなくてもいいでしょ?」と確認してから一応作り始めた。実際データの一部に不備があり、営業に改めて新しいデータを請求したから、今日は完成させられそうになかった。

朝会の席で、部長が事業部長の交代の話をし始め、唖然とした。4月1日付の組織変更はあまり大きな変更はないと思っていただけに驚きである。

午後は1年間の業務成果を課長と共有。話は一応したいことは話した。ただ、メンタルな面の話は理解してもらえなかった。まあ、無理だと思う。僕の病状で薬をやめるというのは出来ない相談である。

定時になり、家に帰宅。1週間長かった。夜はのんびりする予定である。

iPhone Xのバッテリードレインが解決の模様

2018年2月26日の記事で、iPhone Xのバッテリーのスタンバイと使用時間が同じになる現象が再発して、手の打ちようがないという記事を書いている。その後、いろいろな手を打ってみた。まずはiCloudが怪しかったので、iCloudに登録されているものの使っていないiMacやiPhone 6 Plusを削除するという手を打った。次にiPhone Xの電源をOFF/ONしてみた。この時点でバッテリーの使用時間とスタンバイには差異があった。だが、よくネットで目にするiPhoneをスリープにした状態でスタンバイが5分経過後、使用時間が1分前後増加ならバッテリーの状態は正常、という簡易チェックでは僕の環境下では5分のスタンバイで使用時間2分と、微妙に異常だった。それで、最後の手であるバッテリーを使い切ってシャットダウンさせ、その後、100%までフルチャージするという手段をとった。この日曜日にそれを行なったのだが、それから5日間、テストをしてみてもスタンバイ5分増加後に使用時間は1分使用という結果でほぼ異常は無くなった模様である。なので、バッテリードレインが怪しい時は、バッテリーを空にするまで使ってからフルチャージすると改善するかもしれない。まあ、これからアプリをいくつかインストールする予定なので、それを見てからまた、その後を書いてみたい。今は必要最低限のアプリしか入れていないので。

2018年3月8日木曜日

2018年3月7日の睡眠と、8日の健康

昨晩、夕食後に洗濯物にアイロン掛けをしていた。外に干していたので、取り込む前によく手で叩いた。花粉を払い落とそうという具合である。洗濯物の片付けがあったのでネットを見たのは20時過ぎ。1時間かかってネットを見終わった。

入浴後、少しネットを見ようかなと思ったが、疲れて気力がないのと、なぜか背中が筋肉痛なので、いつも通りに寝てしまった。

睡眠は若干質が悪い。眠りが浅く、4時過ぎに目が一度覚めてしまった。再度入眠はできたが、朝の気分はあまりよくない。気力は今日もない。

会社に行くと、また新製品の品番登録の依頼があった。その品番に間違いがないことを確認しに企画の人に尋ねると、企画決裁書はまだ可決していないと言われ、確認できなかった。仕方ないので見切り発進で登録は済ませたが、後で決裁時に揉めそうだなと思っていた。

11時から1時間会議に出席。緊張する。会議に出るとトイレに行きたくなるのもいつもの通り。なんとか会議を乗り切って昼休みまで暇になった。

午後も15時から会議。こちらも疲れた。会議終了後、自席に戻ると課長から仕事の依頼が来て、ため息ついてしまう。なんとかささっと済ませて、定時になるのを待った。その後も色々な話があり、息つく暇がなかった。

天気が荒れるというので、帰宅時にちゃんと帰れるか心配だったが、今日は電車が動いた。無事自宅に帰宅し、夕食を食べてリラックスしていた。

コカ・コーラ社が日本限定で缶酎ハイを発売に

今日のBloombergのニュースで驚いたのが、清涼飲料水の世界最大手のコカ・コーラ社が、日本限定ながら、缶酎ハイを発売する方針であると発表したことだろう。ニュースの記事によると、コカ・コーラ社はかつてワインを販売したこともあったらしいが、缶酎ハイは初めてとのこと。多分、世界的にコカ・コーラをはじめとする清涼飲料水が売れなくなってきていることから、事業多角化の狙いがあるのではないかと思われるが、果たして成功するのか、興味ある。コカ・コーラ社の缶酎ハイだから、コーラで割った酎ハイになるのかな、と思ったりもしているが、まあ発売されたら、1缶ぐらいは試しに買ってみてもいい。美味しければ買い続けるだろうし、まずければそこで終わりである。

2018年3月7日水曜日

2018年3月6日の睡眠と、7日の健康

昨晩は、iPhoneのバッテリーが少なくなったので充電していた。今の所、変なバッテリードレインはない様子である。やはり日曜のバッテリー放電が効いているのかもしれない。もう少し様子を見て、今度の週末にアプリを元に戻そうかと考えている。

入浴後、疲れてきて早めに床に入った。睡眠は夢は見たような気がするが、比較的熟睡だった。ただ、疲れは取れない。朝起きた時も、ベッドを離れるまでに時間がかかった。起きたくない、というのが本音である。

週の半ばなので洗濯をしてから会社に行った。気力に乏しく、あまり仕事したくはなかった。昨日で課長から指示された仕事は完了していたので、それを課長に報告後、ダラダラしていた。

今日はスギ花粉が飛んでいるようで、目がずっと痒かった。マスクをしているから鼻の方は大丈夫なのだが、目はメガネをしていてもきつかった。

午後、眠くてしょうがなかった。課長が打ち合わせで席を離れていた時、20分ぐらい意識を失っていた。

定時まであと1時間というところで、課長が昨日の資料を見てもわからないから、また分かりやすい資料を作成してくれ、と面倒臭い指示がきた。しょうがないので資料を作り、提出をした。

定時でなんとか帰宅はでき、家に帰った。明日、明後日が天気悪そうなので、スーパーでいくつかの品物を買って帰った。

映画「ブラックパンサー」はアメリカでは大ヒット

この3月1日から日本でも公開されたマーベルの新作映画「ブラックパンサー」。僕も3月2日に鑑賞し、このブログで感想を書いている。日本でのこの週末土日の興行収入は、3億1000万円で、「マイティ・ソー/バトル・ロイヤル」の134%、「ワンダーウーマン」の116%と、黒人が主役の映画にしては比較的健闘していると言えるだろう。本国アメリカでは、健闘どころではなく、メガヒットで現時点で歴代興行収入第9位の、5億170万ドルというとんでもない稼ぎを出している。これはなんとマーベル作品の中ではすでに歴代2位に位置し、残すは「アベンジャーズ」の第1作目だけとのこと。やはりアメリカでもまだまだ人種差別の波は大きいのか、こういう差別される側が主役に回った映画は大ヒットをする傾向にあるようである。女性を主役にした「ワンダーウーマン」もその一つに数えられると思う。まだまだ勢いの衰えを見せない「ブラックパンサー」が、アメリカ興行収入でどこまで伸ばせるか、興味は尽きない。あとは「ドラえもん」が大ヒットする日本の市場で、どこまで健闘するかも見ものである。

2018年3月6日火曜日

2018年3月5日の睡眠と、6日の健康

昨晩はコンビニで夕食のおかずを買ったため、少し早めにネットを見始めた。iPhoneのバッテリーは日曜に完全放電状態にしてから充電したので、今の所異常なし。なので昨晩は充電しなかった。

入浴後、少しネットを見て、22時20分には就寝した。昨晩はあまり目が覚めることもなかった。朝、アラームが鳴るまで比較的熟睡だったと思う。それだけ寝ても、気力に乏しかった。朝食は食べたが、気力のないまま会社に行った。

朝から16時半まで、課長に指示された販売統計の資料を作っていた。作るのは難しくはない。ただ、単調な仕事を繰り返すだけなので、肉体的、精神的に疲労を感じていた。

休憩時間にiPhoneのバッテリーチェックを簡単にしてみたが、特に異常はなしである。今晩の充電後の挙動が気になるところである。

16時半に資料の作成が終わった後、放心状態になった。頭や体が疲れていて、そこから軽いアカシジアが出てきた。ロラゼパムを飲んではいたが、定時を過ぎて帰る途中でもアカシジアは収まらなかった。

帰りの電車でゴツいおじさんが年配の女性に席を譲っていたが、その女性もゴツいおじさんも繁華街の駅で降りてしまった。当然空いたので僕は座ってしまった。

今晩は天気がいいのでスーパーに行って夕食のおかずや、雑貨をいろいろ買って帰った。石鹸等がなくなっていたので、買う必要があった。

2018年アカデミー賞の視聴者数、過去最低に

昨日、アメリカの映画の祭典、アカデミー賞が開催された。僕も映画ファンなので、どの作品がどの賞を受賞するのかには興味を持っていた。結果はなかなか面白い結果に終わったが、今日になってテレビの視聴者数についてのニュースが流れてきた。確か、アメリカではABCが独占放送をしていたと思ったが、その視聴者数が過去最低で2650万人だったらしい。去年から20%もダウンしているという。作品に目玉がなく、視聴者を惹きつけられなかったとか、セクハラ問題などで女優たちが意識高い発言しているのに嫌気がさしたなど、いくつかの理由はあるようである。ただ、ここ数年観客の映画離れが激しいという実態もあり、それも関係しているのかもしれない。映画を離れた観客がどこに行ったかといえばスマートフォンなのだが。日本ではWOWOWが独占生中継と再放送をしているが、当然加入しないと見られないので、そのために加入する気はない。なので昨日は休憩時間にネットで受賞結果を知った。個人的にはスマートフォンをいじるのは楽しいが、心に残るものはないと思っている。映画は駄作であっても何かしらの余韻が心に残るので、感性を鍛えるのにはいいアイテムだと思っている。その映画の観客が減っていっているのは寂しい限りである。

2018年3月5日月曜日

2018年3月4日の睡眠と、5日の健康

昨日の夕方、ネットを見た後、iPhoneのバッテリーを残量0にしようと意識的にいじっていた。それはバッテリー異常消費の改善策として、バッテリーを0にしてからフルチャージするといいと何処かのサイトに書いてあったからである。昨日の段階で、バッテリーの消費は若干の異常はあるものの、ひどい状況ではなかったので迷ったが、バッテリーの情報をリセットするためにあえて残量0まで持っていった。

夕食後、iPhoneをいじっていて、ようやく残量が0になった。数分置いてから充電を開始。3時間ぐらいかかるかなと思ったが、MacBook ProにUSB Type-Cで接続していたら、2時間半ぐらいで充電完了した。

気力がないので、入浴後はベッドに横になっていた。22時になって寝る準備をしていたら、意識が飛んでしまい、気がついたら22時半。それで部屋の電気を消して就寝した。

睡眠はちょっと今ひとつ。明け方、雷の音で目覚めたし、4時すぎにも目覚めた。まあ、また寝たのだが、起きた時は気分が良くなく、気力は失せていた。

朝は暖かかったので薄着で会社に行ったが、時間を経過するにつれ、気温はどんどん下がって行った。会社では統計資料を1つ、午前中かけて作った。

午後は眠気やアカシジアと戦っていた。居眠りはしなかったが、アカシジアが少しあったので、ロラゼパムを1錠だけ飲んだ。

夕方になって課長が統計資料の作成を指示してきた。面倒臭いと思いながら、そのうちの1つを作ってみた。作業自体は簡単だが、項目が多いので手間がかかりそうである。明日の午前のどこかから手につけようと思った。

定時になり、会社を後にする。まだ雨が降っていて、天気が怪しいのでコンビニで夕ご飯のおかずを買って帰った。

2018年のアカデミー賞は意外な結果に

今日、2018年の第90回アカデミー賞が発表された。作品賞と監督賞はそれぞれ「シェイプ・オブ・ウォーター」とギレルモ・デル・トロが受賞し、妥当な結果かなと思ったが、その他の受賞がちょっと意外だった。特に脚本賞に「ゲット・アウト」が受賞したのは、驚きを感じた。また、音響関係の賞が「ダンケルク」が独占しているのも意外だったし、「ブレードランナー2049」が視覚効果賞を受賞するなど、バラエティに富んだ受賞結果になっているように思う。「スリー・ビルボード」が助演男優賞と主演女優賞を受賞したのも、興味深い。この辺の受賞作は、すでに輸入盤Blu-rayを購入済みか注文済みのものばかりなので、自宅での鑑賞が楽しみになってきている。すでに見てしまった映画もあるが、見ていない映画も多いので、これからの映画鑑賞が楽しみである。ニュース的にはメイクアップ&ヘアスタイリング賞で日本人が受賞したことが話題になっているが、僕的にはあまりニュースにはならないなと思っている。

2018年3月4日日曜日

2018年3月3日の睡眠と、4日の健康

昨日の夕方、ネットを見終わった後、SofmapにiMacを売却するための手続きをしていた。BTOモデルではあるが、思ったほど買取価格は高くない。しかし、MacBook Proを買ってしまい、iMacを使う機会もないだろうから売却するつもりである。手続きを終えて、夕食後に梱包までしてしまった。引き取りに来てもらうのは1週間後である。

18時に夕食を食べ、食後に焼酎を飲んでいた。それから実家に電話。20分ぐらい話をした。

入浴後、「アド街ック天国」を見ながらベッドに横になっていたが、疲れたので21時45分に就寝。睡眠は悪夢を見たほかは、熟睡だった。朝7時まで起きることもなかった。朝7時に目は覚めたが、眠たいのでウトウトまだ寝ていた。しかし、トイレが我慢できなくなり、7時半に起床した。

洗濯をしてから朝食を食べ、その後部屋の掃除をした。掃除が終わってから少しネットを見ていて、コーヒーを飲みながら目を覚ましていた。

9時からはビデオを見るかと思い、金曜日の映画館の勢いで「キャプテン・アメリカ」を見ることにした。先週見る予定でいたのだが、3Dメガネのバッテリー切れで見られなかったので、リターンマッチで今日鑑賞した。2時間半という長さだったが、面白かった。

11時半に映画は鑑賞し終わり、その後レビューを書いていた。だいたい1時間ぐらいかかり、書き終わったのは12時半。着替えて昼食を食べに出かけた。

馴染みの店で皿うどんを食べ、その後スーパーで夕食のおかずを買って帰った。天気がいいのでどこか行こうかなとも思ったが、花粉症も辛くなると嫌なので家に帰った。

午後はブログを書いたあと、体がだるいのでベッドで横になり、ラジオを聴きながら本を読んでいた。体はだるいと言いながら、なんとか洗濯物は片付け、ご飯の支度もし終えた。

映画「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」(輸入盤Blu-ray 3D)

レビューの詳細は、CAPTAIN AMERICA:CIVIL WAR(Blu-ray 3D)/シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。この映画はすで2016年4月29日にユナイテッド・シネマ キャナルシティ13のIMAXシアターで鑑賞している。この度、2018年3月2日に同じくIMAXシアターで「ブラックパンサー」を鑑賞したこともあり、ブラックパンサーが初登場するこの「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を改めて鑑賞した。もちろん、4月末に「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」が公開されることも鑑賞する気になった要因である。話はアベンジャーズの面々が、国連の管理下に置かれるかどうかでキャプテン・アメリカ側とアイアンマン側に分かれて内部抗争を繰り広げるというかなり重たい内容である。その作品の出来はかなりいいと言わざるを得ない。特にキャプテン・アメリカが自身の信念の元、アイアンマンと対立してでも友人のバッキーを助け、事件の真相を探っていく姿には感動を禁じ得ない。ラストも「ブラックパンサー」の設定につながる話として、興味深い内容になっている。「ブラックパンサー」のラストでもこの映画とつながる展開になっているが、その辺のシリーズのつながりは全てを見ているものとして、面白い展開と言えるだろう。この映画で分裂したアベンジャーズが「インフィニティ・ウォー」でどのように再結成するのか、今から楽しみである。

2018年3月3日土曜日

2018年3月2日の睡眠と、3日の健康

昨日の午後、会社でこの日記を書いた後、定時まで放心状態だった。少しアカシジアが出ていたし、疲れが出ていた。販売統計資料づくりに力を入れすぎた。それでも定時を過ぎて、会社を後にすると気分は楽になる。

昨晩は家には帰らず、キャナルシティに向かった。ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13のIMAXシアターで「ブラックパンサー」を見るためである。18時にキャナルシティに到着し、チケットを発券してもらってから夕食に牛タンを食べた。ビールはどうしようと思ったが、アカシジア解消にと思い、グラスを1杯もらった。

映画は19時から2時間半。客はそんなにいなかったし、先着特典のクリアファイルももらえた。作品の出来はなかなか良かった。今までのヒーローものとはちょっと毛色が違うなと思っていた。

映画を観終わって、駅に向かい、自宅に帰宅した。22時過ぎのことで、自宅到着後ちょっと雑務をこなし、それから入浴した。入浴後はメールのチェックと、ネットを少々。23時半には就寝した。

睡眠の質はあまり良くない。朝4時に目が覚めると眠れなくなった。しかし、そんな早い時間に起床はしたくないので、ベッドの中で寝ていた。しばらくするとウトウト寝ていたようである。7時にまた目が覚めたので起床した。

洗濯をしてから朝食を食べ、輸入盤Blu-rayの発売情報をチェックしていた。その後は、iPhoneのバッテリー異常消費のチェック。

10時に歯医者に通院した。1時間ぐらい治療を受けていた。歯医者の後はショッピングモールに行って本屋で時間を潰し、少し早めの昼食を食べた。

食後、夕食のおかずを買い、家に戻ってきた。午後はだらだらとしていた。体がかったるいので、ベッドに横になっていたりもしたが、昼寝はしなかった。天気が良くないので洗濯物はあまり乾いていなかった。

iPhoneのログは、Macのコンソールで確認可能

iPhoneの動作異常を確認したい時、ログが見られると原因の追究に役立つ時がある。ただ、iPhone自身にもログを記録している項目はあるが、もっとリアルタイムで見たいということがある。もし、iPhoneの他にMacBookやiMacを所有しているのならば、Macでログを見ることが可能である。Macのアプリケーションフォルダのユーティリティフォルダの中に「コンソール」というアプリがある。MacとiPhoneをケーブルで繋いで(Wi-Fi同期をかけている時には、ケーブルで繋ぐ必要はない)、「コンソール」を立ち上げると、iPhoneが左のペインに現れてくるはずである。ここでiPhoneを選択すれば、iPhoneの生ログがそのまま見られる。もちろん、ログを見ていてもよほどのプロでもない限り内容は理解できないと思うが、僕のようなプロじゃない人でも、プロセスにある項目が大量に現れてくれば、それがなんかの動作異常の原因である可能性はある。僕の場合、iPhoneのバッテリーの異常消耗だったが、identityservicesdというプロセスが大量に表示されていた。これはどうもGoogleで調べると、サードパーティ製アプリのログイン管理のプロセスらしい。ということでその線で原因追求をしているところであるが、解決方法はどうもサード製アプリから一旦ログアウトして、再度ログインするというのが解決方法らしい。一応その対応はしてみた。それで効果あるかは現在様子見である。そのほかの対処法も手につけたので、それも合わせて様子見といったところである。

2018年3月2日金曜日

映画「ブラックパンサー」(IMAX 3D/ユナイテッドシネマ キャナルシティ13)

快進撃を続けるマーベル・コミックの映画化作品で、主要キャスト、スタッフが黒人で占められている極めて独創的な映画が、この「ブラックパンサー」である。話はアフリカの小国ワカンダが実は超文明国なのだが、その文明を維持するのが宇宙一硬い鉱石ヴィブラニウムで、それを巡って新たに国王になったティ・チャラと、彼の叔父の子供が国王の座を争い、ティ・チャラが世界を混沌の渦に巻き込もうとするのを阻止するという内容である。アフリカが舞台で、かつほとんどの登場人物が黒人なので違和感を感じなくもないのだが、それが今の複雑な世界を象徴しているようで、興味深い内容になっている。また、話自体もワカンダの内紛話なので、他の作品とは絡まず(正確には絡んでいるが)、初めて見る人でも抵抗感がないと思う。まあ、「キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー」ぐらいは見ておくと、ブラックパンサーの内容がよりわかると思う。おまけ映像は今回も2箇所あるので、最後まで席を立たないほうがいい。IMAX版で鑑賞したが、フルサイズでの上映シーンが50分近くあるので、出来ればIMAX版での鑑賞をお勧めする。

2018年3月1日の睡眠と、2日の健康

昨晩、家に着いてからが忙しかった。まず洗濯物を片付け、ネットで調べたiPhone、iPad、MacBookの電源をこの順にOFFにし、この順番でONにした。これがバッテリー異常消費に効果あるという。それからiPadの充電をして、iPhoneの充電もした。それからようやく夕食にありついた。

ネットを見始めたのは20時で、1時間ぐらいかかった。それから入浴して、iPad、iPhoneの充電が終わったら、就寝した。やっぱり疲れているので、入浴後にネットで調べ物をする気にはなれなかった。

睡眠は今一つだった。また夢を見てうなされていたし、朝4時ぐらいに目覚めてしまった。また眠ったが、トイレに行きたくて、6時半には起きていた。気力がなく、会社に行く気がしなかった。

でも会社に行き、統計資料を作り出すと、気力が湧いて来た。結局15時半までの間に、4つの資料を作ってしまった。残り2個は来週に回す。

iPhoneの調子は今日の昼間は悪くはない。ただ、いつ再発するかわからないので、様子見である。

今晩は、映画を観に行く予定なので、この日記は資料作りが終わった後の休憩時間に書いている。多分映画を観終わった後、感想も書くと思う。

2018年3月1日木曜日

2018年2月28日の睡眠と、3月1日の健康

昨晩、ネットを見ながらiPhoneの動作ログをMacBook Proで見る方法を知った。ConsoleというアプリをiPhoneとMacをつなげた状態で立ち上げると、ログが見られるのである。それで、ログを見ていたが、膨大なログに圧倒され、適当なところまで見て、データをメモ帳に貼り付け、後でじっくり見ることにした。

入浴後、ログを見ようかと思ったが疲れが出てきたので、22時過ぎに寝てしまった。睡眠は質が今ひとつ。悪夢を見て、うなされていた。今でも夢の内容は覚えている。朝も4時に一度目覚めてしまった。また寝たが、アラームの鳴る前に起きてしまった。

会社に行ったら、少し人事異動があったので、メーリングリストとか、共用フォルダのアクセス権を修正していた。だいたい1時間ぐらいかかっただろうか。

その後は何もすることがなかった。月初なので販売統計を作らなければならないが、生データが出てくるのは明日。なので今日は時間が空いていた。で、昨晩とったログをじっくり見ていた。気になるデータがあったのでネットで調べると、iPhoneのバッテリー消費に関係ありそうだった。ただ、その解決策はよくわからなかった。わかったのはiOS搭載デバイスを全て電源OFFにして、再度電源ONに順番にしていく、ということぐらい。それで解決するのか疑問である。

午後は、全社のミーティングがあったので出席。他者の多様性を認めようという話を聞かされる。まあ悪くない話である。

定時になって帰宅の途につく。今日も風は強かったが、電車は通常運行。普段通り家に帰れた。

ネットで情報得るには英語は必要

ここしばらく、iPhone Xのバッテリードレイン問題の記事を立て続けに書いている。それで痛感するのは、英語ができるとできないでは、ネットから得られる情報にかなりの差があるということである。もちろん、僕は過去からレーザーディスク時代を含め、ずっと輸入盤ビデオで映画を見てきていることもあり、英語に対してアレルギーはあまりないのであるが、それでも今回、iPhoneの情報をネットで探していて、日本語では得られない情報が英語では結構入ってくるという事実に、改めて情報格差を感じた次第である。映画も当然原語で見ると、情報量に大きな差があるのは感じていたが、ネットの情報もこう違うと、英語を頑張って読み解こうという気にもなる。なので、調べ物をする時にはできるだけ英語で調べた方が、より詳しく情報が入ってくると思う。