2018年7月31日火曜日

2018年7月30日の睡眠と、31日の健康

昨晩は、少しイライラしていた。定時少し前に課長がぐちぐち言うので腹が立っていたのだが、先日の猛烈な怒りとまではいかなかった。意外と冷静で、イライラもあまり大きくはならなかった。入浴したら、ほとんどイライラは消えていた。

寝たのは22時過ぎ。薬を飲むと、体がだるくなって起きていられなかった。睡眠は比較的熟睡だと思うが、なんか寝足りない。朝起きても、寝た感じがしなかった。

会社に行き、BIツールのサポートサイトを色々調べてみた。ぐちぐち言う課長の言うようにBIツールが加工できるか調べたのだが、結論はできない、と言うことだった。まあ、最初からできないとは思っていたが、サポートサイトにちゃんと記入があるので、反論はできる。

あとは、雑務が少々。そのほかは特にやることはなかった。だらだらしていた。

定時になり、帰宅をする。外は暑いが、夕方なのでなんかほっとする暑さだった。スーパーが最近レジが混んでいるので、待たされることが多い。

2018年7月30日月曜日

2018年7月29日の睡眠と、30日の健康

昨日の夕方から、台風接近で身構えていた。ニュースでも台風上陸、とか報道していたし。しかし、思ったほど風雨は強くならなかった。なので、今朝は普段通り会社に行った。

昨晩入浴後、テレビドラマ版「この世界の片隅に」を試しに見てみたが、面白くないので、途中からウトウト寝ていた。気がついたら、22時半。部屋の電気を消して就寝した。

深夜3時に目覚めるまで熟睡だった。エアコンのタイマーをかけ忘れたので、深夜3時になってもエアコンは稼働し続けていた。結局朝までエアコンはかけ続けた。睡眠は、その後、しばしば目覚めるし、夢は見るしで、あまり寝た気がしなかった。

朝は早くに目覚めてしまったので、支度を早くし、会社にも早く行ってしまった。午前中は待ちの時間だった。BIツールを販売している会社のユーザー登録をしたいのだが、サポートIDがわからず、登録できなかったのである。その調査依頼で午後まで費やした。

午後は雑務が入り、ちょっと忙しい。課長がまたぐちぐち言ってくるが、適当に作業していた。

夕方、課長がその内容を見て、怒っていたので、こちらも気分は悪くなるが、定時少し過ぎには帰れたのと、予想はしていたのであまり堪えてはいない。課長の理想論を僕にぶつけられても困るのである。

テレビドラマ版「この世界の片隅に」を見てみる

この週末、映画「この世界の片隅に」の本編と、Blu-ray映像特典をずっと見ていた。それで、一応話題になっているTBS系テレビドラマ版「この世界の片隅に」ってどういう出来なのか、ちょっとだけ怖いもの見たさで第3話を流し見していた。途中でうとうと寝てしまったことからも、この作品に惹かれるものはなかったのは明らかだが、演出面でいうと、昭和19年の再現が、これまでの反戦映画の域を全く出ていないのが気になった。「この世界の片隅に」の目的は、戦中と戦後の歴史の分断を埋めることなので、ドラマ版はそれに失敗しているように思う。代わりと言ってはなんだが現代のパートがあって、それがどうも昭和とのミッシングリングになるらしいが、第3話ではよくわからず。全般的に映画の質と比較すると、だいぶ落ちる印象を受けてしまう。主人公すずさんの天然ボケもなんかドラマ版は空回りしている感じだと言える。あとは径子さんの小姑ぶりが典型的すぎるのもあざとい。今後、このテレビドラマ版は見ないと思う。

2018年7月29日日曜日

2018年7月28日の睡眠と、29日の健康

昨日の夕方は、ネットを見ていた。土曜なので見る時間は早い。ニュースサイトも土日は更新しないので、サイトを見ること自体が少なくなっている。ネットを見た後、テレビでニュースを見ていた。台風がまた近づいているということで、ちょっと気になった。

夕食後、実家に電話をした。母が体調を崩しているということだったが、台風の影響は受けていないとのこと。とりあえず安心はする。

「この世界の片隅に」のBlu-ray特典映像を見たい気持ちもあったが、食後に泡盛を飲んだせいもあって、体がだるいので結局見なかった。入浴後、「アド街ック天国」をだらだら見て、22時に就寝した。

睡眠の質は少し良くない。熟睡感があまりなく、しばしば眠りが浅くなっていた。元SMAPが夢に出てきて、なんか意外に感じていた。

朝は7時過ぎに起床。洗濯をして、朝食を食べ、部屋の掃除をした。まだ、台風の影響は出ていなかったが、洗濯物は浴室乾燥にした。

8時過ぎから10時過ぎまでずっと「この世界の片隅に」のBlu-ray特典映像を見ていた。そこで一旦見るのをやめにして、昼食と夕食のおかずを買いに出かけた。昼から雨という予報だったので早めに行動したのである。

家に帰ってきて、再び「この世界の片隅に」のBlu-ray特典映像を見ていた。午前中には4時間以上に及ぶ映像を全て見たことになる。特典映像を見た後、昼食を食べた。

午後はなんか「この世界の片隅に」の影響が強くて、他のことが考えられないので、ネットや劇場用パンフレットなどでこの映画に関係した情報を見ていた。午後になって、徐々に台風の影響は出始めていた。

Google Home+IFTTT+Nature Remoでテレビの制御ができなくなった時の対処法

僕はスマートスピーカーGoogle HomeとIFTTTというクラウドサービス、Nature Remoというネットからの指示で動作する赤外線リモコンを使って、テレビなどのAV機器を音声コマンドで操作している。例えばGoogle Homeに「OK Goolge,1チャンネル」と呼びかければテレビの1チャンネルに自動的に切り替わるといった具合である。それがここ1週間ほど、テレビを操作しようとしてもチャンネル切り替えがうまくいかなくなっていた。テレビの電源を入れることはできるのだが、チャンネルを「1チャンネル」、「3チャンネル」とコマンド指示しても、Google Homeが「すみません、わかりません」とコマンドを受け付けないようになっていたのである。昨日、iPhoneにインストールしているGoogle Homeの設定アプリを開いて、僕の発声した声をGoogle Homeがどう認識しているかを確認したところ、「1チャンネル」、「3チャンネル」をGoogle Homeが「1ちゃんねる」、「3ちゃんねる」とカナ文字ではなくかな文字で認識していることが判明した。そこで、急遽IFTTTの設定にかな文字の「1ちゃんねる」、「3ちゃんねる」等、テレビのチャンネルをかな文字で認識するように変更したところ、無事テレビの音声コマンド操作ができるようになった。どうもここ1週間の間のファームウェアのアップか何かで、Google Homeの認識方法が変わってしまったのが原因のようなので、Google Homeがうまく動作していない人がいたら、アプリでどう発声しているかを確認するといいかもしれない。

2018年7月28日土曜日

2018年7月27日の睡眠と、28日の健康

昨晩は会社のプレッシャーから解放されて、リラックスしていた。ただ、入浴後に薬を飲んだらだるくなったので、寝たのは22時過ぎと早かった。

睡眠は最初は熟睡だったが、4時にトイレで起きたら、目が覚めてしまった。しかし、朝4時に起床をして朝食を食べたり、洗濯をするのは嫌だと思ってベッドに横になって休んでいたら、しばらくした後に睡眠状態に入り、7時半まで寝ていられた。睡眠の質は結果的にはあまり悪くはない。

起きてから洗濯をして、朝食を食べ、輸入盤Blu-rayの新譜チェックをしていた。夏なのでめぼしいタイトルがない。タイトルチェック後は、8月の新譜をDVD Fantasiumにしていた。Blu-rayの注文後、新作映画の予告編を見ていた。

先日、「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」の公開が決定したと聞いたが、Blu-rayで買ってあった「この世界の片隅に」を見たくなった。それで、4回目の鑑賞を自宅で行なった。4回も見ているからストーリーは知っているはずなのに、見ると心を揺さぶられ、複雑な感情を抱いてしまう。

映画を見た後、そのまま特典映像をいくつか見て、それから昼食を食べに出かけた。暑いので冷たいうどんを食べた。その後、眼鏡屋でレンズクリーナーを買って、スーパーで夕食のおかずを買って帰った。

午後も「この世界の片隅に」のBlu-ray特典映像を1時間半近く見ていた。それだけでもボリュームあるが、まだ全体の半分以下。全部見るのにどれだけ時間が必要なのか、皆目検討つかない。

特典映像を見た後、コーラとお茶菓子で休憩し、洗濯物を片付けた。アイロン掛けは面倒だが、洗濯物にアイロンを掛けていった。

映画「この世界の片隅に」(Blu-ray)(4回目の鑑賞)

過去、このブログで「この世界の片隅に」の鑑賞感想をいくつか書いている。映画館での鑑賞が2回に、iTune Storeでのデジタル配信版が1回である。iTunes Storeデジタル配信版での鑑賞から1年以上経過し、数日前にこの12月から拡張版である「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」が公開される、という発表を受けて、久しぶりに再鑑賞をしてみた。今回はBlu-ray版なので、iTunes版より高画質、高音質になっているのがポイントである。映画そのものの展開は分かっているが、鑑賞していてこみ上げる想いが多数の場面であり、この映画の出来の良さを改めて確認することとなった。すずさんをはじめ、登場人物に感情移入できるから、戦時中のすずさんたちの体験を自分のものとして捉えられる感覚がある。音響がDolby TureHD 5.1chになったので、サウンドクオリティは上がっている。自宅ホームシアターはDOLBY ATMOS対応になったので、Dolby TrueHD 5.1chを擬似的にイマーシヴオーディオ再生してみたが、空襲の場面でのサラウンドトラックがより迫力があり、自分が空襲を受けているかのような感覚に襲われた。ただ、拡張版で描かれるはずのりんさんの場面がカットされているのは、重ね替えすも残念である。これは12月公開の「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」の公開を楽しみに待ちたい。特典映像は相当のボリュームがあるが、とりあえずコトリンゴのライブ映像だけは鑑賞。この映像だけで満足できる質になっている。

2018年7月27日金曜日

2018年7月26日の睡眠と、27日の健康

昨晩、食事後に泡盛を飲んで、入浴したら疲れがどっと出た。寝るまでのしばらくの間、ベッドに横になってニュースを見ていた。

iPhoneやiPadの充電をしていたので、寝たのは22時20分。なんかの夢は見たが、そこそこの睡眠は取れた。朝はアラームで起きた。

午前中は研修会出席で会社に行かないので、起きてから朝食を食べた後、1時間暇があった。それで、少しネットで調べ物をしていた。

8時35分に自宅を出て、9時半に博多にあるBIツールの販売会社を訪問していた。10時から2時間、BIツールの使い方の研修を受けていた。最後にデザインについて質問をしたのだが、僕の予想通り、そのデザインの作りはできないという回答だった。

12時に研修が終わり、それから会社に行った。会社に行くのは憂鬱だった。上司がぐちぐちいうのも鬱陶しかったし、午後、別の打ち合わせもあったからである。

その打ち合わせは、ネット販売において、販売売上の計上をホストコンピューターに伝えるための設定をしなければならない、というものだった。ただ、業務の係長と話ししていて、これをやるにはこうするしかないのだけれど、という話をしたところ、僕の作業は無くなった。業務で手作業でしばらく行うようである。

あとは、ダラダラ過ごしていた。金曜の午後なので、仕事はしたくない。定時まで待って、帰宅した。

「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」特報がYouTubeにアップ

この20日から全国の映画館の「未来のミライ」の上映館で特報として流れていた、「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」。昨日になってYouTubeでKing Recordが配信元となって、視聴可能になった。映画館に行けていないファンにとっては嬉しいことだが、それと同時に配給元の東映等が、映画館で違法に録画された特報をYouTube等にアップしたものに対しては、厳罰に対処する、と発表していて、なんだかな、という気がしている。そもそも最初から「未来のミライ」のみの予告編枠で特報を流さずに、YouTubeで同時配信すれば、違法アップロードなどなくなると思うのだが、興行収入、観客動員ともに伸び悩んでいる「未来のミライ」だけで特報を流すから、違法録画、アップロード者が出てきてしまうのではないかと感じる次第である。まあ、とりあえず誰でも特報が見られるようになったのは、ありがたい話ではある。

2018年7月26日木曜日

2018年7月25日の睡眠と、26日の健康

昨晩は、洗濯物のアイロン掛けをしていたので、少しネットを見るのが遅くなった。当然入浴等も遅くなり、寝るのも多少遅くなった。でも、一応8時間睡眠を確保できるように寝たのは事実である。

ここのところ、熟睡と毎日書いているが、昨晩も熟睡は取れている。ただ、実は夢もなんか見ているのである。いつもこの日記を書くときに忘れてしまっているので書いていないが、何らかの夢は毎日見ている。

朝はアラームで起きた。部屋は暑い。朝食をとってから会社に行く。

会社ではまた課長がうるさい。おんなじことを何度も繰り返すのでうんざりしてしまった。とりあえず言われたことを作業し、午前中は終わった。

午後は自分の時間を持てたので、何もしなかった。課長の指示する資料の作成もしなかった。どの道作りようがないからである。もとになるEXCELのグラフと全く同一のグラフをBIツールで作るなんて、システムが違うのでできるわけない。なので、解決策は探さなかった。もっと後になってから考えるかもしれないが。

長い時間の経過の後、定時を迎えて帰宅。相変わらず外は暑い。スーパーは混んでいて、レジに時間がかかった。

「この世界の片隅に」拡張版が2018年12月に劇場公開

今日、Twitterを見ていて驚いた。映画「この世界の片隅に」製作委員会からの発信をリツイートしたもので、劇場公開版より30分長い新バージョンとしての作品が、今年の12月に劇場公開されるというのである。タイトルも変更になり、「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」というタイトルになるとのこと。30分の追加シーンは、劇場公開時にネット上で拡散していた、遊郭の女性りんとすずとの関係や、終戦後の枕崎台風の被害を追加したものになるという。製作スケジュールと予算の関係上、真木プロデューサーから絵コンテに書かれているカットの一部は製作できないと言われ、片渕須直監督が取捨選択した上でできたのが、映画「この世界の片隅に」であるわけだが、真木プロデューザーは、「興行収入が10億円を突破したら、カットしたシーンを追加製作していい」と発言をしている。実際の興行収入は25億を越しているはずなので、その公約をもとに、追加シーンを今回加えてきたものと思われる。当然、カットしたシーンが入ることで、より、原作の出来の良さがわかると思うし、物語の深みが重くなるという気はしている。しかし、30分も上映時間が長くなるので、かなり覚悟が必要である。これから、次第にまたマスメディアを通じて宣伝等行われると思うが、個人的に評価している映画なので、12月の公開を心待ちにしていきたいと思う。12月の劇場公開時には、劇場で観るつもりである。

2018年7月25日水曜日

2018年7月24日の睡眠と、25日の健康

昨晩はイラついていたが、泡盛を飲んで、ネットを見ていると若干だが落ち着いてきた。上司への怒りはまだ残っていたが、少しだけ冷静になってきた。入浴をして、本を読んでいると、更に落ち着いてきた。

22時に会社の別の部署の人がSMSでメールをくれた。SNSに怒りの記事を書いたことに対しての、冷静な返しである。それはありがたいのだが、夜寝る前にもらっても困ると思った。結局寝てしまい、返信は翌日になってしまった。

睡眠はかなり熟睡。5時間熟睡を取っていたようである。朝5時半にトイレに行きたくて目を覚ましかけたが、起きることなくまた寝てしまった。朝はアラームが鳴る5分前に起床。だいぶ冷静になっている。洗濯をしてから会社に行った。

会社では頭にきた仕事をとりあえず取り掛かった。怒っていても上司の方針が変わることはないのだから、処理するしかない。1時間考えて処理し、上司に報告し、放免になった。

その後は、比較的楽だった。上司が席にいなかったのもある。ストレス無しの状態で、気楽に過ごせた。ただ、まだ怒りの部分は多少残っていた。誰とも話ししたくない感じである。

定時で帰宅。暑い中を歩いて駅まで行き、電車に乗って帰った。スーパーで暑いのでアイスクリームを買って帰った。

「燃えよドラゴン」リメイク版に「デッドプール2」の監督

現在、アメリカの大手映画会社、ワーナー・ブラザースは、ブルース・リー主演で大ヒットを記録した「燃えよドラゴン」のリメイクを企画しているようである。そして、その監督として、「デッドプール2」の監督を務めたデヴィッド・リーチと交渉することを決めた模様である。この企画、はっきり言って失敗に終わる気がする。「燃えよドラゴン」の肝は、稀代のカンフースター、ブルース・リーの存在が全てである。ブルース・リー無くしての「燃えよドラゴン」はあり得ないと言ってもいい。ブルース・リーなき今、リメイクをしても大幅にストーリーを変えるか、主役をとっぴのないキャラにするしかないと思う。ハリウッドもネタ切れだなというのを実感する次第である。まあ、映画が完成したら、見るかもしれないけれど、ブルース・リーの偉大さは変わらないと思う。

2018年7月24日火曜日

2018年7月23日の睡眠と、24日の健康

昨晩は、ネットを見てから入浴し、ニュースを見て22時には寝てしまった。ネットを閲覧中はSpotifyで音楽を聴いていた。睡眠は熟睡のようだったが、朝は5時半にトイレで目覚めた。その後はまた、寝てしまった。

会社に行ったが、午後までやることがない。だらだらしていたし、朝の連絡会で「16時にフレックス退社する」と話ししていた。

夕方15時半になって、いきなり上司が仕事を振ってきた。しかも、かなり面倒くさい。なんで、人が早く帰る、と言っている日に限ってその帰る30分前ばかりに仕事を振ってくるかな、とかなりイラついていた。

フレックスをやめて上司の振った仕事をしようかとも思ったが、頭にきていたので、仕事にならんと思い、当初の予定通り16時に帰宅した。しかし、上司への怒りで完全に頭にきていて、自宅に戻ってもイライラが収まらなかった。

18時に夕食を食べてしまい、お酒を少々多めに飲んでいる。イライラを収めるためである。でも、まだイライラは収まっていない。

映画「この世界の片隅に」製作委員会が異例の告知

この7月15日から、TBS系列で日曜の21時から実写ドラマとして「この世界の片隅に」が放映されている。概ね視聴率も好調なようだが、ひとつ、トラブルが発生した。クレジットの「Special Thanks」に「映画「この世界の片隅に」製作委員会」と書かれているのである。これに対し、当の映画「この世界の片隅に」制作員会は、「制作やアドバイス等、一切の関与はしていない」と異例の告知をしているのである。ドラマを見た視聴者が混乱するのを防ぐ目的もあったと思うが、こういう告知をするのは異例といえる。ドラマ版は見ていないし、見る気はないのだが、気にはなっているので、あまりトラブルは起きて欲しくは無いなというのが個人的見解である。でも、映画版「この世界の片隅に」はまぎれも無い傑作で、ドラマ版がどこまでそれに迫れるかは気になるところでもある。なんかこのニュースを見て、また、映画「この世界の片隅に」を鑑賞したくなってきた。

2018年7月23日月曜日

2018年7月22日の睡眠と、23日の健康

昨日の夕方はだらだらとネットを見ていた。夏枯れなのか、あまり目立った話題がない。食事は18時ごろから摂り始め、デザートも食べた。

夕食後は何もしたくなかったので、ベッドに横になっていたが、入浴はしなきゃと、20時には入浴した。21時に気になっていた「この世界の片隅に」のTBSドラマ版を少し見てみたが、なんか原作とイメージが違うと思い、見るのをやめてしまった。片渕須直監督のアニメ版が至高かなと思ったりする。

22時には就寝した。日曜の夜にしては熟睡を取れたが、深夜3時にトイレで起きた。また、熟睡したが。起きた時には首のあたりが痛かった。

会社に行って、統計のグラフを改善しながら、手を抜いていた。改善に集中するのではなく、意識を散漫状態にして、改善を図っていた。その方がストレスが少なくて済む。

午後になると、アカシジアが発症した。幸い上司が会議でいないので、休憩室に行ってゲームをしていた。「アスファルト8」というカーレースゲームが面白いのである。これをプレイすると、アカシジアが軽減する。なのでアカシジアが発症した時にはこのゲームをするようにしている。

今日も定時で帰宅。帰りは座って帰れた。昨日より気温は低めだが、やはり暑い。家に帰ってのビールはうまかった。

埼玉・熊谷で史上最高の気温を記録

今年の夏の気温は異常である。35度を超える日々が続いている。ニュースも毎日、気温の話を枕詞に持ってきているぐらいである。そして、今日、埼玉県の熊谷市で、観測史上最高温度である41.1度を記録したという。これまでは高知だったかの41度だったので、それをわずかながら上回る気温である。首都圏でも温度上昇は続き、八王子あたりでは40度に達していたという。ここ、福岡も暑いといえば暑いのだが、昨日の午後、雷雨があったため、若干気温は低めになった。でも、先ほどのニュースでは筑後地方に竜巻注意情報も出ているようである。41.1度なんて気温、異常以外の何物でもない。人間の活動が止まってしまう気温である。これがまだ続くのかと思うと、ちょっとうんざりする。ただ、ビールはうまい。それだけが利点かなと思ったりする。とりあえず夏バテしないように、栄養に気をつけて食事ときちんとした睡眠は確保したいと思う。

2018年7月22日日曜日

2018年7月21日の睡眠と、22日の健康

昨日は夕方、ゆっくりネットを見た。なので時間が余るということもなかった。ニュースを見て、夕食を食べ、泡盛を飲んでいた。

その後、実家から電話があったので話していた。20分ぐらい話して、電話を切った。その後はテレビを見ていて、入浴後、またテレビを見ていた。

寝たのは22時。深夜3時まで熟睡だったが、そこでトイレで起きたら、あまり眠れなくなった。それでも7時半まで寝ていた。起きた時の気分はあまり良くない。寝た気がしなかった。

洗濯をして、朝食を食べ、部屋の掃除をした。その後、コーヒーを飲んでから映画のBlu-rayを見た。最初、調子が乗らなくて一回見るのをやめたのだが、結局もう一回最初から見返したら、なんとか世界観に入っていけた。ラストはいい感じだった。

映画を観終わってからレビューを書いた。書き終わったら12時。昼食を食べに外に出た。外は蒸し暑く、きつかった。スタミナをつけようとハンバーグ・ステーキを食べに行った。

昼食後は夕食のおかずをスーパーで買って帰り、午後はブログを書いてから映画の他の方の情報等をネットで漁っていた。

15時過ぎから外で雷の鳴る音がしていた。しばらくして、突然の豪雨になった。あまりに暑すぎで大気が不安定になったらしい。10-15分ぐらい降っていて、すぐに止んでしまった。気温はあまり変わらない感じである。

映画「ウインド・リバー」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、WIND RIVER(Blu-ray)/ウインド・リバー/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。「アベンジャーズ」シリーズで共演しているジェレミー・レナーとエリザベス・オルセンが、再びタッグを組み、ウインド・リバーと呼ばれるネイティヴ・アメリカンの居留地で起きた少女の殺人事件を追うクライム・サスペンス映画がこの「ウインド・リバー」である。ネイティヴ・アメリカンの世間での事件というのがこの映画の特徴の一つで、通常の世間とは違ったコミュニティを形成しているがゆえに、捜査が難航するというこの映画特有の展開がされていく。主人公のコリーとFBI捜査官のジェーンは、コミュニティに属していないため、そのコミュニティの異様さが浮き上がってきているような感がする。物語は意外と淡々と進んでいくのだが、クライマックスで事件の真相が明らかにされ、それに伴う一連の事件は、この映画の見所の一つだと言えるだろう。ウインド・リバーという土地での寒さが画面から伝わってくるところがこの映画の魅力の一つといってもいいと思う。また、音響も控えめながら、いざという時に効果を最大限発揮しているのは、いいポイントだと思う。映画ファンなら見ておいて損のない作品であると言える。

2018年7月21日土曜日

2018年7月20日の睡眠と、21日の健康

昨晩、夕食後に喉が渇いていたので、缶ビールをもう1本飲んだ。喉の渇きは治まったが、逆にお腹の調子が悪くなってトイレに行く羽目になった。

入浴後、体がだるいのでベッドに横になりながらニュースを見ていた。知らないうちにうとうと寝てしまい、気がついたら22時半だった。そこでテレビを消して、部屋の電気も消してきちんと就寝した。

深夜3時にお腹の調子が悪くて、またトイレに行ってしまった。その後はまた寝ていたが、7時には起床した。

朝は洗濯をして、輸入盤Blu-rayの発売日チェックをしていた。ただ、夏枯れであまりめぼしいタイトルはない。

9時に散髪屋に行った。髪の毛が長く伸びてきて、頭が暑苦しかったから髪の毛を切ってもらいたかった。散髪屋も開店直後だったので客は他にはいない。散髪をしてもらい、すっきりした。

その後、病院への通院。病院はかなり混んでいた。ただ、待ち時間と診察時間で大体1時間で終わったので、そんなに時間はかかっていない。

病院の通院が終わった後、スーパーに行き、昼食と夕食のおかずを買って家に帰った。外の食堂で昼食を食べるには時間が早すぎたためである。家に帰ってきて、しばらくネットを見た後、昼食をとった。

午後は気力もないので昼寝をしていた。1時間半ほど寝ていたと思う。起きるのは少々辛かったが、14時40分に起床した。起床後、お茶菓子を食べて目を覚ました。

その後、洗濯物にアイロンを掛けて、洗濯物を片付けた。2日分の洗濯物なので、そんなに時間はかからなかった。

ドリヤス工場著「有名すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。」リイド社

テレビで有名人が評価したことで、急に売れるようになった漫画が、ドリヤス工場著の「有名すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。」である。僕は、本屋で目立つところに平積みされていたので目に留まったのだが、内容的には名作文学を漫画であらすじ紹介といった内容で、普段では読まない名作文学に触れるのもいいかと思って購入し、読破したところである。知っている作品もあるし、名前だけ知っている作品、全く知らない作品等色々あるが、なんか水木しげるタッチの絵と相まって、妙な静けさを漂わせた漫画になっている。僕が原作を苦労して読破した夢野久作の「ドグラ・マグラ」をわずか10ページでわかりやすく翻訳しているのには驚いた。また、太宰治の「人間失格」も原作のイメージをよく伝えていると思う。普段小説を読まない人にも、原作小説を紹介するのには絶好の漫画になっているのではないかと思う。

2018年7月20日金曜日

2018年7月19日の睡眠と、20日の健康

昨日、夕方にiOS 12パブリックベータ3をiPhone Xにインストールしたのだが、バッテリー残量を見たら、充電しなくても今日まで持ちそうだった。なので、充電せずにそのまま放置していた。

夕食は少し早く食べた。その後、ネットを見て、入浴し、しばらくテレビのニュースをベッドに横になりながら見ていた。薬も飲んだので、眠くなり、22時20分には就寝した。

朝は5時半にトイレで起きてしまった。それからがあまり眠れず、うとうと程度。室内が暑いので、エアコンを入れてうたた寝していた。朝は普通に起きたが、喉が乾く。水をたっぷり飲んだ。

会社に行って、上司の指示の統計資料の数字合わせをしていた。元のデータは変なところで加算、減算していたので、それを加味しだすと、大体あった。それで、一旦作業は終了した。

午後は上司が会議に行ってしまったので、仕事はしなかった。する気力がなかったと言ってもいい。と言って遊んでいたわけでもない。遊ぶ気力もなくて、ただ、時間が過ぎるのを待っていた。

午後、Apple Watchで天気予報を見ていたら、福岡の気温が38度を回っていた。銀行のキャッシュディスペンサーにお金を引き下ろしに行ったら、ものすごい熱気で辛かった。

長い時間が過ぎ、ようやく定時になったので速攻で帰った。1本前の電車に乗れたので、座れなくてもよしとする。今日は土用丑の日らしいので、鰻寿司をスーパーで買って帰った。

「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」が2020年に公開決定

今日から全国の映画館で、特報として流れたのが、「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」で、2020年に公開という話が流れていた。2012年に「Q」が公開されて以降、監督の庵野秀明氏のうつ病悪化とそれのリハビリとしての「シン・ゴジラ」撮影により、エヴァンゲリオン劇場版の制作は遅れに遅れていたわけであるが、今日から劇場で上映されている特報では、2020年という明確な期日が設けられたわけである。もちろん、まだ2年は先の話であり、2020年のいつとまでは明言されていない。しかし、未完のアニメとして、ようやく完結の目処が見え始めたと言えるだろう。ただ、Qでちゃぶ台ひっくり返したストーリーだったので、:||でちゃんとオチがつけられるのか、疑問も残る。あと2年前後、徐々に入ってくる情報を頼りに楽しみを待ちたいと思う。

2018年7月19日木曜日

2018年7月18日の睡眠と、19日の健康

ここのところ、iPhoneの充電を毎晩している。ベータ版を入れる前は、だいたい2日に1回の充電だったのだが、iOSをベータ版にしてから、どうもフル充電後1日経過すると、バッテリーが微妙に2日目が持たない残量になるので、充電しているのである。

昨晩、macOSもパブリックベータ3がリリースされたので、夕食を食べながらアップデートしてみた。一部不具合のあったアプリが改善されたので、若干安心。ただ、別のバグは見つけてしまった。

眠いので、22時には就寝。しっかり寝たが、朝5時半にトイレで起きた。6時15分ぐらいに目も覚めてしまったので、起きて洗濯をする。でも、会社には普段の時間に行った。

会社では精神的に不安定だった。また、課長が立て続けに仕事を振ってきていたのに加え、コスト削減の取り組みの会議を開催しなければならないからである。頭はパンク状態で、1日フル回転していた。

課長が販売計画の数字のチェックをしろと指示するのでチェックしたら、数字が合わない。昨年のデータとの整合性がなくて、狂っていた。で回転しない頭を使って去年のデータを見ていたら、途中でわけのわからない補正金額が集計に入っていたことを見つけ出した。素のデータには入っていないので、数字が合わなくて当然である。どう処理をしようと頭を抱えてしまった。

今月は残業時間がすでに4時間を越していたので、意識的に16時でフレックス退社した。仕事は放置。やっていられなかった。

家に帰ってから洗濯物を片付け、iPhoneのiOSのベータ版アップデートを入れていた。まあ、またテストしなければならない項目多そうである。

iOS 12パブリックベータ3がリリース

2-3日前に、AppleはiOS 12のデベロッパーベータ4をリリースしていたので、一般テスター向けであるパブリックベータ3のリリースも近いかなと思っていた。ネットでその辺の情報を毎日チェックしていると、今日の未明にパブリックベータ3が配信開始されたことを知った。なので、会社から家に帰ったら、iOS 12パブリックベータ3をiPhone Xにインストールした。正直言って、ベータ版のインストールにはリスクが伴う。特にライフラインになってしまったスマートフォンが使えなくなると、致命的である。iOSでのトラブルというと、僕の認識では過去2度ほどMVNO絡みのトラブルがあったと思う。最初はiOS 8の時で、au回線を使ったMVNOであるmineoが、iOS 8にアップデートすると、一切のネット通信が使えなくなるというトラブルがあったと思う。これは数カ月後、同業他社のIIJmioが助け舟を出して、問題を解決したのではなかったかなと思っている。もう一つは、iOS 10だったと思うが、構成プロファイルの設定が変更になり、ベータ版では対応できなかったというのがある。これは正式版リリース時には各MVNO会社が新しい構成プロファイルを提供して解決したと記憶している。今回のiOS 12にはそういう噂は聞いていないし、新機能より安定性に重視したOSにすると聞いているので、MVNOを利用している僕もベータ版テスターになっているのだが、Appleとの契約で書くことはできないが、こういう記事を書いているところから察してほしい。次はまた2週間後だろうか。

2018年7月18日水曜日

2018年7月17日の睡眠と、18日の健康

昨晩、帰宅が30分遅かったので、ネットを見るのも30分遅かった。感覚的に洗濯物を片付けるためにネットを閲覧する時間をずらした格好である。入浴を済ませ、22時過ぎには入眠できる態勢は整ったが、バッテリー残量の少なかったiPad Proの充電が終わらないため、起きていた。体はだるいので、NHKの「クローズアップ現代」をベッドに横になって見ながら、充電完了を待っていた。

充電はほぼ100%になったところで停止させ、就寝した。22時45分のことである。睡眠は熟睡で、朝まで起きなかった。8時間睡眠は確保できていないが、熟睡時間が長かったので、体調は悪くない。

会社に行ったが、課長が昨日指示した仕事をするのに10数ファイルが必要と課長に告げたら、沈黙してしまった。結局今日は何もせずに終わった。

午後にふと思い立って、8月に受ける研修の資料を作っていた。50歳も目前に控え、これまでの人生の振り返りをするという研修で、会社での業務内容や出来事などを資料として作成していた。作っていると、過去の嫌な出来事などがいろいろ思い出してきた。大半は懐かしい記憶ではあるが、まだ憎々しく思っている出来事もある。

定時を過ぎて、帰宅。今日はどこかで花火大会があるためか、地下鉄の博多駅は駅員総出で乗客誘導をしていた。

中国最高額を投資した映画「阿修羅」が初週で公開停止

時事通信が伝えたところによると、中国で史上最高の制作費(126億円)をかけたファンタジー映画「阿修羅」が記録的な不入りにより、公開初週で上映が打ち切られることになったと伝えた。時事通信によると、アリババ・ピクチャーズが製作した「阿修羅」は、チベット仏教の神話に着想を得た3部作の第1作目だったというが、初週の興行収入がわずか8億円だったという。なんかこういう爆死映画の話を聞くと、見たくなるのは映画ファンのサガというものだろうか。2016年にはハリウッドが「グレート・ウォール」を製作して、やはり爆死しているが、「グレート・ウォール」は3Dとサラウンドで楽しむにはそんなにひどい出来ではなかったと思う。しかし、中国市場でこういうファンタジー映画がこける、というのは、やはり中国の文化が育っていない証のようなものかなとも思う。

2018年7月17日火曜日

2018年7月16日の睡眠と、17日の健康

昨晩は、グダグダしていた。気力はないし、ベッドに横になりながら、YouTubeでマッサージの映像を見ていた。エロではなく、ガチのマッサージ映像。これが見ていて脳内麻薬物質が放出されるのである。

寝たのは22時ちょうど。睡眠は深かったが、起床する30分前の5時半にトイレで起きてしまった。6時に今日は起床。会社の朝会の運営があるので、早く行かなければならなかった。

流石に朝の電車はソコソコの混みで空いていた。空いた席に座り、のんびり会社まで。

朝会は滞りなく終わり、午前中は暇になった。ただ、午前中からアカシジアが発症し、辛かった。ロラゼパムを30分おきに頓服で飲み、気晴らしに休憩室でゲームをしていた。カーレースのゲームだったが、何故か今日に限って課題をクリア。次のステージに進めることになった。

午後も遅くなってから課長から仕事の指示。また、面倒臭い。しかし、少し手をつけた。

提示後は組合の活動が入ったので早く帰れない。30分、いつもより会社にいた。18時5分に会社を退社、30分遅れの電車に乗って帰宅した。普段ならコンビニ惣菜ですますところだが、牛乳を買っていなかったので、スーパーに行った。それで30分遅れで夕食を食べる羽目になった。

セブンイレブン、ビールサーバーでの生ビール提供中止

昨日、ニュースになっていてブログの記事にしようかなと思いつつ、書けなかったのが、「セブンイレブンがコーヒーみたいにビールサーバーを店内に設置し、Sサイズ100円、Mサイズ190円で生ビールを提供をする」という記事だった。最初に何店かピックアップして実験を行うということで、面白い試みだなと思っていた。それが、今日になって急にその実験を取りやめるという話になった。話題を呼びすぎて客に提供できない恐れがある、という話だった。セブンイレブンで生ビールが飲める、というのは面白い試みだったと思うし、実施して欲しかったが、まあ、車で買い物に来た客に提供しないようにするとか、未成年には販売しないとか、ビールサーバーの定期的な洗浄とか、課題は結構あったと思う。僕もセブンイレブンで生ビール買って飲むかと言われれば、飲まないと答えるだろう。なんかセブンイレブンで酔っ払うのって、みっともない気がして仕方ない。まあ、いづれはこの企画は復活すると思うが、その時、客層がどうなるか見ものである。

2018年7月16日月曜日

2018年7月15日の睡眠と、16日の健康

昨晩、せっかくベータ版を入れたのだからと、macOS Mojaveの不具合について、フィードバックをかけていた。バグ潰しがベータ版の目的なので、フィードバックしないとバグは潰れない。フィードバックしたからといって必ずしもバグが解消されるとは限らないのだが、報告しないとまず始まらない。

夕食後、ベッドに横になっていたら起きたくなくなった。しばらく横になっていたが、入浴しなくては、と意識的に起きた。

寝たのは22時15分ぐらい。睡眠の質はまあまあだったが、アラームがセットされていたので、6時45分には一旦目が覚めた。しかし、そのまままた寝ていた。起きたのは8時である。

体調は思わしくない。頭が重くて首が痛かった。休みではあるが、気分は乗らない。外は暑くて動きたくなかったが、体調不良解消のため、10時から1時間ウォーキングした。汗が溢れ出ていて、途中でコンビニに入り、水分を補給した。

その後、昼食を食べ、スーパーで夕食のおかずを買って家に戻った。暑いのでエアコンはフル稼働。午後は気力がないので昼寝をしていた。1時間ぐらいうとうと寝ていた。

目が覚めても起きたくなかったが、15時を過ぎていたので、起きて飲み物とお茶菓子をとって目を覚ました。昼寝しても気力は回復せず。ブログの記事を書く気もなくて、この日記のみ書いている。

2018年7月15日日曜日

2018年7月14日の睡眠と、15日の健康

昨日の夕方、メールをチェックしていたら、Deep Forest & Gaudiのニューアルバム完成、という情報を入手した。で、Spotifyを見てみると、すでに配信されていたので、夕食後に聞くことにした。

夕食を食べ、泡盛を飲んだ後に実家に電話したら、弟家族が実家に来ていたので、久しぶりに姪と会話をした。姪も元気そうで何よりである。

電話後はSpotifyでDeep Forest & Gaudiのニューアルバム「EPIC CIRCUITS」を聴いていた。昔から比べると、だいぶ雰囲気は変わったなというのが印象である。

入浴後、「アド街ック天国」を見ていたが、眠くてしょうがなかったので22時にならない時間に就寝してしまった。途中1度起きたが、それ以外は熟睡で、朝7時まで寝ていた。

今朝は福岡のお祭り「山笠」が開催されていたはずであるが、寝ていたので見られなかった。まあ見る気もなかったけれど。

起きてから掃除をして、それから映画を見た。ストーリーはちゃんと把握できたが、胃の調子が良くなかったので今一つであった。

映画を見終わってレビューを書き、それからトンカツを食べに外に出た。トンカツを食べたいという気分がここ数日続いていたからである。

昼食後、本屋に行き、話題の漫画を買ってきた。古典文学を10ページで表現する漫画で、売れているらしい。

午後もブログを書いたり、漫画を読んだりしてダラダラ過ごしていた。暑いのであまり外に出たくはなかった。

映画「フィフス・エレメント」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、THE FIFTH ELEMENT(Blu-ray)/フィフス・エレメント/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。以前、リュック・ベッソン監督の「ヴァレリアン」のレビューを書いたことがあったが、なんか爆死した映画の最初の作品がこの「フィフス・エレメント」だと思う。それまで評価の高かったリュック・ベッソンがその本性を現した最初の作品が、この映画ではないかと思う。一応SF映画ではあるが、派手なアクションあり、滑ったコメディあり(クリス・タッカーがうざったい!)、カンフーあり、と何でもありな映画になっていると言える。ストーリーは今ひとつなのだが、ビジュアル面と、サウンド面が20年前の映画とは思えない出来になっているので、それなりに飽きさせず鑑賞することができる。とはいうものの、どこかで見たことあるような展開が多く、決して褒められたものでもないとは思う。まあ、ホームシアターを組んでいる人からすると、楽しい映画にはなっていると思う。

2018年7月14日土曜日

DEEP FOREST&GAUDIの新作アルバムが完成

以前、DEEP FORESTの新作について記事を書いている。新作は、GAUDIとのコラボレーションで、PLEDGE MUSICでのクラウドファンディング形式でのリリースとなる、と書いた記憶がある。先ほど、メールをチェックしていたら、このコラボレーションによるアルバム「EPIC CIRCUITS」が完成し、物理メディアであるCDのリリース前に、サイトから音源をmp3とFLACでダウンロードできる、というアナウンスが来た。CDも間も無く発送とメールには書いてあったので、いずれは届くだろうし、Apple MusicやSpotifyで聴取できるようになるタイミングも近いのではないかと思う。DEEP FORESTファンの人は、楽しみに待っていたらいいのではないかと思う。

2018年7月13日の睡眠と、14日の健康

昨晩、家に帰ったらかなり喉が渇いていた。それで夕食にビールを飲み、食後は缶チューハイを飲んでしまった。それでだいぶ喉の渇きは止まった。

iPhone Xに問題があった。iOSがベータ版だからか不明だが、しばらく様子見をしている。

昨晩は久しぶりに22時ちょうどに寝た。最初の睡眠は良かったが、深夜3時半にふと目が覚め、トイレに行ったら眠れなくなった。しばらくすると眠りに落ちるのだが、また、目を覚ましてしまう、という具合だった。結局6時に寝ていられなくなって起床し、洗濯をしてから朝食を食べた。

体調はいまひとつ優れない。朝はネットで輸入盤Blu-rayの発売情報を集めていた。その後、macOS Mojaveのベータ版で動かないアプリの情報を探っていたが、ベータ版なので情報がほとんどない。なので対策が立てられなかった。

10時に歯医者に行った。5月ぐらいから歯茎から血が出ているのだが、今日の治療も「様子見」だった。歯石は取ってもらったので、口の中は綺麗になる。

歯医者の後、ショッピングモールに行き、ハンバーガーを食べた。そして、食品売り場で夕食のおかずを買って家に帰った。ウォーキングしようかとも思ったが、暑すぎて体調がさらに悪くなりそうなのでやめにした。

午後は寝不足解消のため、昼寝。1時間半ぐらい寝ていたと思う。起きた時、体調はだいぶ良くなっていた。起きてからコーラを飲み、その後洗濯物にアイロン掛けをしていた。

2018年7月13日金曜日

2018年7月12日の睡眠と、13日の健康

昨晩、家に帰ってから食事の間にmacOS Mojaveのパブリックベータ2をインストールしていた。インストールには時間がかかるので、食事をしている時間に作業をかけたのだが、ちょうど食事が終わって少ししてからインストール作業が終わった。

ネットを見て、入浴をしてからふと、iPhoneのバッテリー残量を見たら、なぜか50%前後しかなかった。家に着いた時には65%ぐらいあったはずである。このままでは今日の仕様に持たないと判断し、急遽iPad Pro用の充電器で急速充電をかけた。100%充電を待っていたため、寝たのは22時45分になった。

睡眠は結構しっかり取れたが、それでもやはり眠かった。8時間は割っていて、朝もトイレで一回起きたのも影響していると思う。

会社には普段通り行った。午前中は販売会社からの問い合わせ回答で終わった。こちらのデータが間違っているのでは?というツッコミに対し、「いや、間違っていない」という回答をするのに大変だった。

午後も雑務は色々あって、疲れた。今週はフルに5日間会社に行ったので、疲労が溜まっていた。

夕方、課長から仕事を振られたが、なんとか定時内に完了し、定時で会社を後にした。今週末は3連休なので、のんびりしたいと思う。先週も3連休だったが、大雨の影響であまりのんびりした気分ではなかったので。

MacBook Pro 2018モデルが突如の発売

今朝、ネットを見ていたら、昨晩、突然Appleが何の予告もなく、MacBook Pro 2018モデルを発売開始したことを知った。ネット上では「3月リリースだ」、「いや、WWDCで発表する」とか色々言われていたが、何の告知もなかったのである。それが、昨晩、急にApple Store上で発売を開始したので、驚いている。スペックは今僕が使っているMacBook Proに比べると2倍近い速度を誇っているようである。スペックも15インチディスプレイモデルだと32GB RAMが搭載できるなど、かなりハイスペックになっているが、15インチモデルの最上位スペックにすると、73万円にもなるという高額な仕様なため、買う層は限られるのではないかと思われる。僕はまだ2017モデルを35万も投資して買ったこともあり、今回の新モデルはとりあえず見送りである。今のモデルのスペックで問題ないからとも言える。もし、今と同じスペックで買い換えても、やはり35万ぐらいするので、出費は厳しい。キーボードの不具合対応も発表されているので、当面現行仕様のモデルでいいかなと思っている。

2018年7月12日木曜日

2018年7月11日の睡眠と、12日の健康

昨晩、家に着き、iPhoneのバックアップと充電をしようとMacBook Proに接続したが、充電はするものの、iTunesが立ち上がって来ず、バックアップも取れなかった。まず食事をとり、洗濯物のアイロン掛けをしてから原因を調べたところ、macOSがiOS 12を認識していないことが判明した。それで入浴後、意を決してmacOS Mojave パブリックベータをインストールしてみた。

その作業が時間かかったので、寝たのは23時になっていた。すぐに眠れたし、熟睡度も高かったが、明け方早く目が覚めた。アラームが鳴る30分前だった。口の中が気持ち悪く、寝ていられないので起床をして、会社に行く支度をした。

今日も会社には早くに着いた。メールをチェックすると、今日は課長が研修で終日席にいないことがわかった。なので無茶な仕事振りがないことが判明して、安心していた。

仕事は細々したものをいくつか片付けて、あとはダラダラしていた。熟睡は取れているはずだが、なんか体調は優れなかった。胃は痛いし、頭はぼーっとする。

午後は会議が1つ。気分転換にはなった。

その後は定時まで長く感じた。定時後はすぐに帰宅。電車は席が確保でき、ゆったり帰れた。スーパーで食材を買って帰ったが、部屋は暑かった。

MacBook Pro 2017にmacOS Mojaveパブリックベータをインストールする

すでにこのブログでメインのiPhone XにiOS 12パブリックベータをインストールして、テストしていることは書いた。しかし、MacBook Pro 2017にはmacOS Mojaveパブリックベータはインストールしていなかった。全てをベータ版にすることへの不安感があったからである。しかし、一昨日、macOS High Sierraのアップデートを済ませたあと、昨日iPhoneのバックアップを取ろうとMacBook Proと繋いだら、「iOS デバイスに接続するにはソフトウェア・アップデートが必要です」と表示され、同期できなかった。いろいろ調べてみると、High SierraではiOS 12をサポートしていないので、同期ができない、ということのことで、バックアップが取れないのはきつかった。それでMojaveパブリックベータならバックアップが取れるだろうと推測して、自己責任でMacBook ProにMojaveのパブリックベータを入れてみた。もちろん、iCloudバックアップという手もあっただろうが、itunesバックアップの方が確実だったので、パブリックベータにアップしたのである。Appleとの機密保持契約を結ぶことがパブリックベータを使用する権利を得ることになるので、詳しくは書けないが、これから色々バグ出しをしていこうと思う。iPhoneのバックアップは取れた、とだけ書いておく。

2018年7月11日水曜日

2018年7月10日の睡眠と、11日の健康

昨晩、夕食を食べながら、iPad Pro、Apple Watch、MacBook ProのOSのアップデートをしていた。結構手間で、時間を要したし、iPhone XにiOS 12パブリックベータをインストールしているので、Apple WatchのOSがアップデートできず、苦労した。

昨晩、ネットを見ていて、先週の金曜から止まっていた電車が今日から運行再開というニュースを目にした。予想以上に早い復旧である。これで朝、早く起きなくてもいいかと思うと、興奮して、寝つきが悪くなってしまった。

睡眠は比較的よく眠れたが、朝4時に眠いのに急にトイレに行きたくなって起床したら、その後があまり眠れなくなった。うとうとしてはいたが、6時15分には目が覚めてしまい、そこで起床し、洗濯をして朝の支度をした。

いつもより30分早い起床だったが、鉄道はやはり朝の混乱でダイヤが乱れていて、会社にはそんなに早くは到着しなかった。

会社では、ある部署のトラブルの顛末を尻拭いするために資料を作らされていた。なんで僕が、と思うが課長が大抵「資料を作れ」と指示するので、仕方なく作っていた。まだ今日は最終承認は得られていない。

午後もちょこちょこ課長から質問が来て、その回答で資料を漁っていたので疲れた。帰り間際には精神的に疲弊していた。

帰りの電車も混んでいて、当然座れず。家に着いて、iPhoneをMacBookでバックアップ+充電を行おうとしたら、トラブルが発生した。ざっと見た限りではmacOSをベータ版にするしかないようである。

スターバックスが2020年までにプラスティックストローを廃止

すでに一部アメリカでは方針が出ているが、世界展開をしているコーヒーチェーン店、スターバックスが、環境に配慮して日本国内では2020年までにプラスティック製のストローを廃止すると発表した。プラスティックの代わりに紙とか環境に優しい素材を使うそうである。個人的にはストローもそうだが、フラペチーノあたりに使われている容器もプラスティックなので、こちらも廃止した方が環境にいいのではないかと思うが、世界に影響力のある企業の一つであるスターバックスが環境に配慮し、ストローをプラスティック製ではなくす、と言うことは大きな決断ではないかと思う。個人的には好感触を得た情報になっている。最近スターバックスに行くことはあまり多くないが、企業の評価は上がるのではないかと思っている。

2018年7月10日火曜日

iOS 12パブリックベータをインストールしたiPhoneでwatchOSをアップデートする方法

僕はiPhone XにiOS 12パブリックベータをインストールして、使い勝手を調べている。そんな最中、今日の未明、iOS 11.4.1やwatchOS 4.3.2などが続々リリースされた。それで、watchOS 4.3.2にアップデートしようとしてみた。しかし、iPhoneのwatchアプリからアップデートしようとしても、「iPhoneはインターネットに接続されていません」と出て、アップデートできない事態に陥ったのである。その解決方法は5ちゃんねるに簡単に書いてあったが、同じような目に合っているという人もいるかもしれないので、解決方法をここに記しておく。

  1. まずiPhoneにインストールしているiOSベータプロファイルを一旦削除する。プロファイルは設定アプリの「一般」の項目の中にプロファイルの項目があるので、そこから削除する。パスワードが必要なので、注意。
  2. iPhoneを電源OFF/ONをする。5ちゃんねるではリセットしろと書かれていたが、電源OFF/ONでも問題はない。
  3. これでiOSベータプロファイルが消えたので、通常のAppleのサーバーへの通信ができるので、iPhoneのwatchアプリからwatchOS 4.3.2をアップデートする。
  4. watchOSのアップデートが終わったら、Appleのデベロッパーのサイトに行き、ログインして再びベータプロファイルをインストールする。
以上の方法で、watchOSはアップデートできるはずである。なお、今回のwatchOS 4.3.2で4系列のアップデートは終わりで、次は9月頃の5系統になると思うので、この作業も今回1回限りである。


2018年7月9日の睡眠と、10日の健康

通勤に使う電車の運行ダイヤの乱れにより、朝、起きる時間を早くしている。なので、夜、寝る時間も早くしないと睡眠時間が確保できない。昨晩も、ネットを見て、入浴後、比較的早くに就寝した。iPad Proの充電がフル100%ではなかったが、ほぼ100%だったのでそれで充電完了にした。

睡眠は比較的良好。熟睡もできていると思う。朝はやはり6時過ぎに目覚めたが、アラームの鳴る6時半まで寝ていた。昨日より30分遅くしたが、通勤にはあまり影響はなかった。朝の混雑からして、鉄道会社も色々知恵を絞っていると思う。

会社にはそれでも早くに着いた。朝会の前に一仕事できるのはゆとりを感じる。しかし、今日はまた課長の指示が多く飛んで、疲弊してしまった。アカシジアも出掛かったが、出ないで済んだ。

本日も定時で帰宅。帰りの電車は、途中で乗客が乗れない事態になり、運行スケジュールが狂っていた。3分遅れだが、まあ、文句言っても仕方ないと思う。

2018年7月9日月曜日

2018年7月8日の睡眠と、9日の健康

昨日の夕方から、憂鬱になっていた。もちろん月曜から会社に行かなければならないという憂鬱もあるが、自分が乗る電車の運行状況が読めないので、困っていたのである。自分の乗る電車は、はるか彼方で脱線事故を起こし、その影響でまともにダイヤ通りの運行ができない状況だったのである。それでも夜になると、次第に運行計画が鉄道会社に掲載されてきた。明日は15分早起き、と思って22時に寝た。

睡眠は日曜の夜にしては比較的しっかり寝た方だと思う。昼寝までしているのに。ただ、朝6時にトイレで起きてしまったら、もう眠れなかったので、予定を変更して起床し、そのまま洗顔と朝食をとり、予定より早く会社に行った。電車のダイヤが読めないのでそうしたのだが、朝7時前の電車だったにも関わらず、車内大混雑で一時はiPhoneで情報を仕入れることすら難しい状況だった。

その分、会社には1時間早く着いた。メールを見ると山のように入っていて、処理に大変だった。金曜の帰宅指示のメールも入っていたが、その時間は大雨の時間。この会社、リスクを甘く見ているのではないか、と危惧してしまった。

メールを処理し、先週中断していた統計資料を再開した。気分は乗っていなかったが、とりあえず午前中にはできた。ただ、それで疲れてしまい、昼ごろアカシジアに苦しんだ。昼食を挟んで、ロラゼパムを4錠飲んで、なんとか落ち着いてきた。

その後、上司からまた色々突っ込まれ、あたふたしていたが、定時になったので帰ることにした。朝早く来ているから、残業したのと同じである。

帰りの電車も気になったが、流石に僕が普段乗る電車はダイヤ通りに動いていた。ただ、運休した電車もあるので、混雑度はひどかった。

九州北部、梅雨明け

2-3日前には物凄い豪雨で、生きた心地がしなかったものだが、今日は空も晴れ、暑い1日になった。気象庁は、九州北部が梅雨明けしたと発表している。平年よりかなり早い梅雨明けであるが、豪雨を体験してしまうと、「もう雨はいいよ」という気分になってくる。なんとか豪雨の災害から逃れて、生き延びているので、夏の訪れはありがたく感じる。もっとも、被害にあった地域ではこの暑さで片付けが捗らないなどの弱点もあり、手放しで喜べるものではない。それでも、今後は台風以外はこんな災害級の雨は降らないという安心感を感じている。

2018年7月8日日曜日

2018年7月7日の睡眠と、8日の健康

昨日の夕方、ネットを見ていた。その後、テレビで大雨の災害ニュースを見ていた。福岡県は一部でまだ被害が拡大しているものの、自分の住居近くでは避難勧告や避難指示はほぼ解消され、一安心していた。

夕食後、泡盛を飲んでいたら実家から電話があった。ただ、実家では災害の状況をあまり認識していなかったので、大変だった旨の話をしていた。

電話後、ベッドで横になっていたらうとうと寝ていた。金曜の夜の睡眠の質が悪かったので、眠かった。なんとか起きて入浴をして、「アド街ック天国」をだらだら見ながら寝る準備をした。寝たのは22時である。

金曜の夜の睡眠の質が悪かったので、かなり熟睡していた。朝は7時半まで寝ていた。それだけ寝ても、なんか体調はすっきりしない。頭痛がしていた。

洗濯をして、朝食を食べ、部屋の掃除をした後、ネットを見てから映画を見ようかなと思った。ただ、頭痛がするので映画を見はじめても映画の世界に入って行かなかった。それで映画を見るのはやめにした。

その代わりに10時から1時間ウォーキングをすることにした。外は曇り空だが、少し蒸し暑い。頭痛は少しずつ解消されたが、結構疲れた。久しぶりに運動した気分である。

ウォーキング後、昼食を食べ、スーパーで夕食の食材を買ってきた。雨が降っていないので昨日買った冷凍食品や缶詰は食べないでおく。

午後も体がだるいのでベッドに横になって、うとうと寝ていた。午後に映画を見ようとしたが、やはり世界観に入っていかないので、映画を見るのは諦めた。

福岡で6日に大雨特別警報を体験する

7月5日からの大雨は、非常に酷いものだった。6日の朝は、すでに電車が大幅に乱れていて、会社に行っても午後になる程帰宅困難になるのでは、と見込んで急遽会社を年休入れて自宅で待機していたが、その予想通り午後になる程天候は悪くなっていった。そして、ニュースで報じられた通り、午後5時過ぎに気象庁から数十年に一度起きるか起きないかの災害が発生する確率が高まっている、として、大雨特別警報を発令したのである。正直、この大雨特別警報が発令された時、避難した方がいいのか、自宅待機がいいのかよくわからなかった。ネットで自治体の出す避難指示や勧告を見ていても、自分の住む場所は対象外になっていたので、一応自宅でじっとしていたが、6日の夜から7日の朝にかけては、生きた心地はしなかった。幸い、6日の夜からの雨は比較的弱まり、大きな災害にならなかったので良かったのだが、福岡も北九州とか、朝倉辺りは大被害を被っていた。それを見て、かなり動揺はした。幸いだったのは電気が生きていたので、テレビとかネットとか災害情報を入手する手段が機能していて、心を落ち着かせることができた点かと思う。ただ、この災害、福岡以外では特に広島、岡山、愛媛あたりは更に酷い災害を引き起こしているので、他人事ではいられない。自分がそういう目に遭う可能性もあったからである。今は落ち着いていられるが、こういう災害は避けようがないから怖いと思う。

2018年7月7日土曜日

2018年7月6日の睡眠と、7日の健康

昨日の夕方、外の雨のすごさを気にしながらネットをMacBook Proで見て、その後にiPhone Xで見ていたところ、エリアメールが急に鳴った。慌ててしまい、通知が消えてしまったので、内容はわからなかった。それでネットをすぐに調べたら、大雨特別警報が発令されていたことを知った。数十年に一度あるかないかの非常事態である。急いで市役所のホームページを見て、避難の必要があるか確認をしたが、とりあえず自分の住所では避難対象にはなっていなかった。それで、その後はNHKのテレビをずっと見つつ、様子見していた。

夕食は早めに食べたが、食後の泡盛は飲まなかった。夕方のエリアメールの後、会社の安否確認もあった。そちらでは現状無事である旨回答しておいた。食後はただ、NHKニュースを見続けていた。とにかく生きた心地がしなかった。

20時には入浴し、22時には就寝した。薬を飲んだため、最初は寝つきは良かったが、深夜2時に起き、4時に起き、5時には眠れなくなった。ただ、大雨特別警報発令の後、福岡市はひどい雨にならなかった。5時半にベッドから離れ、NHKニュースを見ていたが、特に状況は悪化していなかった。

朝食を食べ、洗濯をしてからしばらくラジオを聴いていたが、途中からまたテレビのNHKを見ていた。朝のうちに福岡県に発令されていた大雨特別警報は解除され、なんかホッとした。

時間を見つけ、スーパーに2-3度行った。今日と明日の食料を買い込んでいたのである。明日、また雨という予報でもあるし、スーパーに食料がなくなるのを危惧したためである。実際、惣菜の一部は大雨のため、製造メーカーが操業できず、店頭には並んでいなかった。とりあえずある惣菜や冷凍食品、缶詰を買ってきて、今日と明日の食事に賄うことにした。

午後は、ラジオを聴きながら宅配便を待っていた。買い換えたAVアンプの古い方を中古店に売却するために宅配便に引き取りを依頼していたのである。大雨のため、引き取りしないのでは、と心配したが、無事引き取りに来てくれた。

Apple Watchで謎の月間チャレンジ達成

Apple Watchといえば、次第にフィットネスに重点を置くようになったデバイスである。そのApple Watchでは日々のアクティビティを記録できる。そして、そのアクティビティがある程度の基準を上回ると、バッチがもらえるという機能を内蔵している。今、僕のApple WatchはwatchOS 4.3.1で、iPhone XはiOS 12パブリックベータ2という状態で利用している。7月2日の月曜日にApple Watchに通知が来て、「6月に1日12回立ち上がるという行為を20日達成しました。7月は21日立ち上がると、バッチがもらえます。」と案内されていた。ところがすでに3日と6日は天候悪化で自宅にいたので、あまり立ち上がっていなかったのだが、昨日、1日に12回立ち上がったら、なぜか7月に21日、立ち上がったのと同じことになっており、記念のバッチをもらえてしまった。おそらくiOS 12パブリックベータとwatchOS 4.3.1の不整合が発生しているのだろうが、なんか嬉しいようながっかりしたような気分である。

2018年7月6日金曜日

2018年7月5日の睡眠と、6日の健康

昨晩は、夕食を食べ、ネットを見てから入浴し、22時には寝てしまった。天気が心配だったが、また、今朝起きてから考えればいいかと思っていた。

睡眠は比較的熟睡だったが、深夜3時にトイレで起きた。その後はまた寝てしまい、朝はアラームで起きた。

洗顔をしながらテレビをつけていたが、NHKは絶えず警告音を発していた。大雨警報である。一応朝食を食べ、支度をして会社に行ってみるかと思ったが、駅に着くと電車のダイヤが大幅に乱れていた。これでは行くのも大変だし、会社に行っても帰宅時に帰宅困難になるのでは、と考え、自宅に戻った。

課長には電話でまず、電車が止まっているので午前中様子を見る、と話しして自宅待機にした。ずっとYahoo!ニュースを見ていたが、状況はどんどん悪くなるばかり。

10時半にこれは会社に行くのは危険だと判断し、再度課長に電話し、今日も年休取得の話をした。今週、天候で会社に行けなくなり、年休を取るのは2日目である。

午前中は胃が痛かった。天気予報を見ながら、自分の判断が正しかったのか確認をしていたからである。もちろん、会社の仕事が終わっていないのに休みを入れた義務感もある。ただ、昼食後、Yahoo!のニュースを見ると、さらに状況は悪化し、このブログを書いている時点では、会社に行かない判断をしたことが正解のようである。

午前中、雨が弱まった一瞬を狙って、コンビニに惣菜を買いに出かけた。とりあえず明日の昼までは食料はある。まあ、野菜がなくなるという点を除けば明後日の朝まで食料はあるのだが。

オウム真理教の松本智津夫ら7人に死刑執行

今日はニュースとして西日本の豪雨が中心だったが、それに並ぶ衝撃を与えたのが、オウム真理教の教祖である麻原彰晃こと松本智津夫ら関係者7人に死刑が執行された、という内容である。オウム真理教による地下鉄サリン事件が起きてから早23年、長い時間が経過しているが、唐突に今日、法の執行がされたわけである。松本智津夫について言えば、裁判の途中から精神的に壊れてしまい、まともな裁判にならなかったという点もあり、事件の全容はついに解明されなかった。23年前も僕はこの事件に衝撃を受けたわけであるが、それからずいぶん時を重ねたな、という実感がある。本当は事件の真相は知りたかったが、それでもいつまでも死刑の判決の出た死刑囚をそのままにしておくわけにもいかないと言えるだろう。死刑制度がいいとか悪いとか、いろいろ議論もあるが、松本智津夫らに対しては死刑は妥当に思える。今後も残された死刑囚の死刑執行は行われるのだろうと思うが、あまり時間をかけてもなという気はする。

2018年7月5日木曜日

2018年7月4日の睡眠と、5日の健康

昨晩、上司との面談で言われた居眠りや休憩の件で、チクったのは誰だ?とちょっと疑心暗鬼になっていた。まあ、居眠りや休憩が多いのは、社会人として失格ではあるが、精神病の症状でそうせざるを得ないのだから、ほっといてほしい、というのが本音である。仕事はきちんと言われた分はこなしているのだから。

夕食後、洗濯物を片付けて、ネットを見た。21時近くなってネットを見終わり、入浴した。入浴後、薬を飲んだらネットを見る気力もなかったので、22時に就寝した。

昨晩の寝つきは良かった。熟睡時間もかなり取れた。ただ、朝5時に突然目覚めて、その後は今ひとつだったのは、ちょっと気分は悪い。

朝は雨は降っていなかった。ただ、天気予報で大雨になると言っていたので、傘を持って家を出た。案の定午前中から雨が降り出し、大雨になった。

会社では、販売統計のデータ配信を行い、その後に重たい統計資料の作成を行った。午前中6ジャンル、午後8ジャンルを作ったが、体が強張り、精神的に疲弊した。夕方になるとアカシジアが出て、きつかった。

帰宅間際に鉄道運行情報を見ると、一部に影響出ている模様。ただ、帰宅して電車に乗ると、普段通り運行していたので、無事自宅に帰宅できた。

東、西日本で大雨 8日まで続く模様

ようやく台風7号が福岡を去ったかと思ったら、今度は梅雨前線の影響で東日本、西日本の広い範囲で大雨になっている。これが1日、2日程度ならいいのだが、4日も続くという。となると、僕もその被害の状況によっては行動を変えなければならないと考えている。今日は会社に行って、普段通り業務をこなしていたが、途中トイレに行くと、本降りの雨にびっくりしたものである。夕方、鉄道運行状況を調べると、一部で大雨で運行見合わせという情報もあり、帰宅できるか、ちょっとヒヤヒヤものだった。今日は僕の乗る電車は平常通りの運行だったので、無事家に帰れたが、明日がどうなるかは朝、起きてみないとわからない。明日は週末の金曜なので、休んでも支障はないと考えているが、朝、状況で判断するしかないと思っている。その前に大雨で避難指示が出ないことを祈るばかりである。これから夜なので、避難するのはかなりしんどい。とりあえず、iPhoneは充電をしておいて、いざという時の情報源にしようと思っている。

2018年7月4日水曜日

2018年7月3日の睡眠と、4日の健康

昨日の夕方、ネットを見ていたら、風が強くなってきた。雨風が窓を叩きつける。Yahoo!の鉄道運行情報を見ると、電車は完全に止まっていた。家にいてよかった、と改めて思った。

夕食は、昨日の朝、あまり雨がひどくないうちにコンビニで買ってきた惣菜と、缶詰の鯖缶。それにトマトで済ませた。

夕食後は散々ニュースは見たので、Spotifyで音楽を聴いていた。入浴を早くし、寝たのも早かった。

睡眠は、また会社に行くのがストレスになっているか、質は悪い。熟睡できず、深夜に何度か目覚めた。朝もアラームが鳴る前に目覚めてしまった。

水曜なので洗濯をしてから会社に行った。会社に着いてメールとかに目を通していたが、昨日、会社は台風に対する特別の対応はしなかったようである。ただ、定時で帰れと指示しただけ。定時じゃ電車動いていないのだが。

午前中は統計資料を次々に作っていた。そのため、なんか午前中からアカシジアが出て辛かった。昼前に休憩室でストレスを解放していた。

午後一番で課長と面談。業務内容や健康状態について話ししていた。なんか、僕が時々落ちて居眠りしているのとか、アカシジアで席をはずす時間が長いのも知っているようだが、それは不問にしている模様。仕事の成果で判断しているようである。

面談の後、重たい統計資料を作り始めた。当然今日でできるわけなく、明日以降に持ち越し。定時で家に帰った。

また、明日から雨らしいので今日はスーパーに行って食料と雑貨をいくつか買った。

沖縄の世界遺産、今帰仁城壁の一部崩落 台風の影響で

7月1日から2日にかけて沖縄を縦断した台風7号。これが大きな傷跡を残してしまった。僕も今年のゴールデンウィークに見学に出かけた沖縄の世界遺産である今帰仁城跡の城壁の一部が、台風7号の影響で崩落したとのことである。崩落したのは14世紀中頃に築城された主郭東側の城壁で、幅約9.7m、高さ約6.4mに渡って崩落しているという。今帰仁城壁は見事なつくりをしていたことを思い出す。それが崩落したのは、重ね替えすも残念である。場所が場所なため、重機を入れての修復ができないということで、地道な作業を繰り返すしか修復はできないそうである。こういう文化遺産は、できるだけ早急な修復を祈りたい。

2018年7月3日火曜日

2018年7月2日の睡眠と、3日の健康

昨晩、夕食後にネットを見ていたら課長からSMSが届いた。会社では今日の台風については通常勤務日として、出社するかしないかは自己判断しろ、と告知していたが、課長は朝だけでなく帰りの影響も考慮して出社するかしないかを判断しろ、という内容だった。それで、今日は普段通り起きてからテレビ、ネットで判断することになった。

テレビはサッカーW杯の日本戦で持ちきりだったが、深夜に起きて観る気はなかったので、22時に就寝し、朝6時半までぐっすり寝ていた。アラームが鳴ってから起床し、まず洗顔をした。

テレビをつけると、どうも夕方から夜にかけてが台風の影響で電車が止まりそうだった。MacBook Proでネットも見て、今日は年休扱いで出社しないほうが安全だと判断し、課長にSMSで年休を取得し会社に出社しない旨を伝えた。

朝はそんなに雨風が強くなかったので本当に台風来るのかなと思っていたが、次第に雨風は強くなっていった。

午前中はやること失ったので、輸入盤Blu-rayを鑑賞していた。映画は楽しむことができ、時間つぶしになった。

昼食はカップラーメンとおにぎりで済ませた。昼食を食べながらNHKのテレビを見て台風の影響を考えていた。

午後は映画のレビューを書いていた。14時半ぐらいからネットを見ると電車が風雨の影響で運休や遅延発生となっていた。会社に出社しなくてよかったなと思っていた。

映画「ベイマックス」(輸入盤Blu-ray/イギリス盤)

レビューの詳細は、BIG HERO 6(Blu-ray 3D UK)/ベイマックス/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。ディズニーのCGアニメーションで、アメコミ原作の映画化であるが、出来は割と良い。邦題は「ベイマックス」になっていて、主人公ヒロと交流を交わすロボット、ベイマックスからタイトルを取っているが、内容を鑑賞すると、原題の「BIG HERO 6」の方がヒロやベイマックス、ヒロの兄のクラスメイトが組んでヒーローをやっている感が強く、より内容に合っているように思える映画である。物語はヒロの開発したマイクロ・ボットの行方を追って、謎解きと家族愛を描いたものになっているが、ディズニーらしく、その落とし所がうまい。見ていて爽快感を感じる出来になっている。今回3Dで鑑賞したかったため、イギリス盤で鑑賞したが、3D効果はかなりあり、映像に引き込まれる感じがかなりあった。音響も効果音をかなりはっきしていて、3D映像と合間って迫力を感じる作りになっている。映画として見ていて楽しい映画である。

2018年7月2日月曜日

2018年7月1日の睡眠と、2日の健康

昨日の夕方はかなり早くネットを見終わってしまった。外はうだるような暑さで、エアコンの効いた部屋から出る気にならない。夕食は少し早めに食べてしまい、あとは泡盛を飲んでいた。

泡盛を飲み終わってからはiPadでYouTubeを見ていた。あえて小さい画面で見たい時もある。入浴後、ベッドに横になって動画を見ていた。

就寝は22時。眠りの質はあまり良くない。深夜に起きたし、明け方は眠りが浅かった。ただ、起きてもあまり眠気が残らなかったのは幸いである。

会社に行くと、立て続けに第一四半期の販売結果のデータ提供を求められ、パニックになった。元データが出てくるのは昼頃であり、それまで別の作業をせざるを得なかった。

会社の災害時の安否確認システムがこの7月1日から切り替わったのだが、今日は昼間、テストをさせられた。iPhone XにiOS 12パブリックベータを入れていたので、安否確認のデータがうまく受信できるか心配だったが、ちゃんと動作し、テストは成功した。

午後は、第一四半期の販売結果のデータを使って要望資料を立て続けに作った。そのためかなり疲労し、夕方、アカシジアで苦しんだ。ロラゼパムを計4錠飲んで、帰りの電車でようやく落ち着いた。

今日は雨は降っていなかったのでスーパーに行き、夜のおかずと、万が一の時の明日の食料を買ってきた。天気予報だと台風が明日の午後から夜にかけて再接近するとのことである。

Lineモバイル、SoftBankの回線を使った格安SIMの運用開始

LINEモバイルといえば、通話、チャットアプリのLINEが手がけるMVNO(格安SIM)である。シェアは決して高くない。というか下から数えた方がいいのではというぐらいである。そのLINEモバイルが新たな回線提供を開始した。MVNO、格安SIMになかなか回線を貸し出さなかったSoftBankの回線を利用してのサービス開始である。これの何が利点かというと、SoftBankといえば日本でiPhone市場を開拓してきた実績もあり、古いiPhoneが個人の手元に様々な形で残っている。それを再活用できるというところにある。古いiPhoneだとSIMロックがかかったままなので、他キャリアやMVNOで利用はこれまでできなかった。それがLINEモバイルに加入すると最低料金190円/月でiPhoneの再利用ができるのだから、面白いところをついてきたなと思っている。逆を言えば、SoftBankもMVNOの存在を無視できない(総務省の指導もあるのだろうが)段階になってきているのかなと思う。キャリア3社と、それに付随するMVNOという構図は悪い方向ではないと思っている。

2018年7月1日日曜日

2018年6月30日の睡眠と、7月1日の健康

昨日の夕方、ネットを見た後、テレビのニュースを見ていて、大雨のニュースにびっくりしていた。福岡市はさほどひどくはないが、九州北部でいうと結構降った模様。幸いなことにあまり降られなかったので、よかった。

夕食と実家からの電話の後、J-Waveのラジオ番組を聴いていた。佐野元春がゲストで出るからである。1時間聞いた後、入浴し、ダラダラしていた。

22時には就寝。しかし、あまり熟睡は取れなかった。深夜1時に目覚めたし、朝も意外と早くに目覚めた。起きたのは7時過ぎだが、なんか気力はなかった。

洗濯と掃除をして、少しネットを見て、輸入盤Blu-rayを見ようかとも思ったが、世界観に入っていかないので、見るのはやめにして外出した。午前中は外でぶらぶらしていたが、蒸し暑く、かなりバテた。

昼食は冷たいうどんを食べ、スーパーに行って夕食のおかずを買って一旦家に帰った。また、家から本屋とかぶらぶら出かけていた。

外出中に父から電話があり、PCの調子が悪いと言われたが、外出中なのでそんなに対応はできなかった。強制終了を指示して電話を切った。

家に戻って、ダラダラしていた。気力がないので、ベッドに横になっていた。