2018年9月30日日曜日

2018年9月29日の睡眠と、30日の健康

昨日の夕方、ネットを見た後、テレビでニュースを見ていた。台風が接近しているので、情報が欲しかった。食料は缶詰とか冷凍食品があるので、出かけなくてもいいが、影響がどのくらいあるのか、知りたかった。

夕食後、実家から電話。両親が大体喋り、僕は聞き役になることが多かった。僕も話したいことはいろいろあるのだが。

電話後、「NAGOMI Setouchi」というラジオ番組を聴く。「この世界の片隅に」の片渕須直監督が広島と呉をナビゲートする番組だった。でも、昨日で片渕監督の紹介は終わり。

入浴後、最近にしては珍しくNHK-BSで録画した「小室哲哉」の特集番組を見ていたが、いつの間にか寝ていた。起きたら番組は終わっていて、半分ぐらい見ていない。で、電気を消して、ちゃんと就寝した。

熟睡時間はちょっと短い。2時間半ぐらい。朝は6時過ぎに起床した。洗濯をして、朝食を食べ、部屋の掃除をした。その後、映画を見ようとして、集中力がないので、一旦止めにしたが、30分後に再度挑戦。その時には集中力が復活していて、映画は理解できた。内容はあまり面白くなかったが。

映画を見た後、買い物に行こうかなとして、風雨が強い感じなので止めることにした。映画のレビューを書いて、昼食に買い置きしたカップラーメンを食べた。

午後は、昨晩見逃した「小室哲哉」の特集番組を再度挑戦。今日は最後まで見られた。その後、浴室で乾燥させた衣類を取り込もうとしたら、乾燥機の蓋が外れていた。何が起きたのか理解できなかったが、次第にわかってきた。留め金の部分が破損していたのだった。それで、マンションの管理会社に電話して、修理依頼をした。今日のいつ来るかはまだ未定である。

映画「トゥームレイダー ファースト・ミッション」(輸入盤Blu-ray 3D)

レビューの詳細は、TOMB RAIDER(2018)(Blu-ray 3D)/トゥームレイダー ファースト・ミッション/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。2000年あたりにアンジェリーナ・ジョリーが出演した、TVゲームの映画化のリメイク版が本作「トゥームレイダー ファースト・ミッション」である。演技派女優のアリシア・ヴィカンダーが体を鍛え、主役のララ・クラフトを演じているが、「がちゃんの部屋」でも書いているが、残念なことに華がない。そのせいで、物語が面白くない。主役があまり目立たないという致命的な状況になっていて、感情移入し難いところがこの映画の欠点である。また、ララ・クラフトが追い求めるのが日本の邪馬台国の女王、卑弥呼という設定なのに、日本は全く出て来ず、地図にも掲載されていない絶海の孤島という設定も、物語に面白みを感じないところがある原因である。卑弥呼を出すなら、やはり日本をちゃんと描写しないとダメだろうと思う。幸い、映像は3Dでそれなりの奥行き感はあり、ストーリーの出来の悪さを映像でカバーしているとは言える。音響は3D Blu-rayでは残念なことにdts-HD MA 5.1chなのだが(2D Blu-rayはDOLBY ATMOS)、サラウンドはかなり魅力的である。サラウンドを効果的に使っていて、映画に没頭できるサウンドデザインを作り出している。

Apple Watch Series 4のInfographの日付が前日のままの時の解決策

Apple Watch Series 4の広告で目立つ画面は、Infographと呼ばれる文字盤である。これは、ディスプレイに様々な情報を表示させるモードであるが、この画面で日付が前日の表示のままというバグがある。これを解決する手段があるので、記しておきたい。と言っても、解決手段は簡単である。watchOSを購入状態からwatchOS 5.0.1以降にアップデートするだけである。ただ、その方法がわからないという人がいるかもしれないので、アップデートの方法を書いておく。まず、iPhoneとApple Watchがそばにあって、同一のWi-Fiに接続していることが前提である。その上で、Apple Watchのバッテリー残量が50%以上あること、Apple Watchが充電中であることが必要になってくる。iPhoneのWatchアプリを開いて、「一般」-「ソフトウェア・アップデート」を選択する。watchOSが5の時には、アップデートがあります、と出てくるので、「ダウンロードとインストール」を選択し、あとはインストールが完了するまで待つ。これで、完了である。これでも改善しない場合は、Apple Watchの文字盤を左右にスワイプし、文字盤をモジュラーなどの日付の出る画面に切り替え、また、Infographにスワイプで戻す、と正常な画面になる。watchOS 5.0.1で改善されない場合は、後のOSアップデートで改善されると思うので、ニュースをチェックしていきたい。

2018年9月29日土曜日

2018年9月28日の睡眠と、29日の健康

昨晩は、ラジオを聴きながらネットを見ていた。金曜の夜だが、特に夜更かしすることもなく、22時過ぎには寝てしまった。

睡眠は比較的熟睡が取れたが、朝5時にトイレで目覚めたら、眠れなくなった。睡眠時間自体は7時間を割っているのだが、眠れないので5時過ぎに起床し、洗濯をしてから朝食を食べた。

洗濯物を干してから、輸入盤Blu-rayの新譜チェックをして、10月の新譜の注文をしていた。その後、新作映画の予告編を見ていた。

今日は精神科の受診と、歯医者の治療と医者のハシゴがあるので、精神科には8時45分に行った。今日は空いていて、9時半には薬までもらってきていた。その後、スーパーに行き、昼食と夕食のおかずを買って、一旦家に帰った。

歯医者まで2時間あったので、ネットを見て過ごしていた。11時前に早めの昼食。それから12時前に歯医者に出かけていった。歯医者の治療もあと少しの段階である。

午後は眠いので、30分ほど昼寝。昼寝の時間としてはちょうどいい長さの時間で、体もだるくならないし、頭がスッキリする。その後、洗濯物にアイロンをかけていた。

5ちゃんねるのプレミアムRoninを買う

普段、iPhoneで5ちゃんねるを見ている。専用ブラウザで見ていたのだが、広告が以前から表示されていた。それが最近になって、音声をフォーカスするようになり、バックグラウンドで流している音楽を一時停止状態にしてしまい、不都合になっていた。広告が音声機能を奪っているので、広告をなくせば、バックグラウンドで流れる音楽が止まることはない。で、広告をなくす方法だが、2つある。一つは広告ブロックアプリを使う方法である。これは、VPNの機能を応用して広告をブロックするものであるが、個人の見ているサイトや、アプリの通信を監視しているので、セキュリティ面で不安感はある。もう一つが5ちゃんねる推奨のプレミアムRoninを買う方法である。専用ブラウザの広告を排除できるが、月額300-400円かかる。iOS 12 Public Beta版の時に広告ブロックアプリを使ってみたが、プロファイルで不備が発生したので、ちょっと不安感があった。それでプレミアムRoninを買ってみることにした。とはいえ、5ちゃんねるにクレジットカード情報を晒すのもなんか危険と思っていたところ、WebMoneyというプリペイドカードだと、メールアドレスだけで購入できることがわかったので、半年分、2000円を買ってみた。WebMoneyはコンビニで買うことができる。iPhoneにはJaneStyleを使っているが、Roninを購入し、設定をすると、無事広告は排除できた。これで、半年は音楽を聴きながら5チャンネルを見ることができて、安心である。個人情報もメールアドレス(しかもGMail)だけなので、そんなに心配していない。

Dolby Cinema、T・ジョイ博多に導入決定

昨日のニュースで、映画ファンとしては驚きをもって迎えられたのが、自分の居住地である福岡に最新の映画設備であるDolby Cinemaが、T・ジョイ博多に今秋に導入決定したことであろう。Dolby Cinemaとは、高品質画像を提供するDolby Visionという技術と、最新立体音響システムDolby Atmosを備え付けられた映画館で、これまでの映画館とは別次元のクオリティを提供することができる、というものである。Dolby Atmosに関して言えば、自宅ホームシアターででも導入をしているが、実際の厳格運用の劇場は九州ではこれまで大分にしかなくて、九州最大の繁華街、博多に入るのは、大きな意義がある。もちろん、Dolby Visionが劇場に導入されても、映画そのものがそのシステムに対応していなければ意味はないのだが、映画館側も日本初の導入となるため、対応映画の上映に積極的になるのでは、と思っている。これまで、映画館での鑑賞といえば、キャナルシティのユナイテッド・シネマのIMAXシアターでの鑑賞のみだったが、設備の設置が終わり、本格運用され始めたら、是非ともT・ジョイ博多にも訪問をしたいと考えている。

2018年9月28日金曜日

2018年9月27日の睡眠と、28日の健康

昨晩、夕食後に洗濯物のアイロン掛けをしていた。そろそろ涼しくなってきたので、半袖のシャツを着ることがなくなってきて、アイロン掛けが長袖だと面倒臭いなと感じ始めている。

寝たのは22時で、朝5時半までよく寝た。トイレで起きたのだが、その後はちょっと眠りが浅かった。それでも8時間睡眠は確保でき、熟睡時間も3時間半取れていたので、眠りの質としては悪くないはずである。

それでも、やはり体調的にはいまひとつ優れない。会社に行っても、気力はなかった。ただ、やらなきゃいけないことだけは、処理していた。

社内の組織変更に伴う引越しについて、ゴミが発生するのだが、そのための処理を総務と話しした。ただ、ほとんどは会社のルールに従え、という話になってしまい、あまり解決したとは言えなかった。少なくとも、不要なキャビネットだけは処理の方法がはっきりしたので、多少は楽になったが。

あとは、ダラダラしていた。仕事はしたくないし、何もしたくない感じである。昼食も食べたいものがないので、社食としては珍しくスパゲッティを食べていた。

定時になり、帰宅。台風が近づいているというが、まだ、夕方は曇りの状態なので、スーパーに行って夕食の買い物はしてきた。買い置きの缶詰はいくつかあるので、特に台風に対応した食材の買い置きはしなかった。明日は雨でも病院のはしごをしなければならないし。

watchOS 5.0.1リリース

Appleの主力商品であるiPhoneのOSの話題ではないせいか、あまり大きくは騒がれていないようだが、Apple WatchのOSであるwatchOS 5が、今日、watchOS 5.0.1としてリリースされた。先日、カレンダーの不備に関して書いているが、今回のアップデートはそのバグの修正ではないようである。アクティビティリンクに関するバグと、充電が100%にならないバグの修正とのことである。ただ、これまでiOSを差し置いて、watchOSの修正版がリリースされることは珍しく、異例とも言える。実はiOS 12.0.1も今週リリースの話もあったらしいのだが、今のところ、配信はされていない。明日の未明に配信される可能性もあるが、未知数である。Apple Watchの注目度が上がってきている証拠ではないかと思う。

2018年9月27日木曜日

2018年9月26日の睡眠と、27日の健康

昨晩は、ネットを見ていたらAmazon.comからの輸入盤Blu-rayが届いた。また、見ていないディスクが増えた。視聴するディスクより購入するディスクの方が多いのだから、当然在庫は増えていく。

昨晩も眠かったので、22時には寝た。5時半にトイレで起きたが、8時間睡眠は確保でき、熟睡時間は4時間を大幅に上回っていた。

それでも、体調的には今ひとつ。会社に行って、気力を出してファイルサーバーのメンテナンスと、メーリングリストの作成を行っていた。

その合間に引越しの準備。時間が全然ない上に、不要なゴミをどう捨てるのかが定まらないので、イライラする。通常のゴミ捨て範疇外のゴミが多々あるので、それをどうにかして捨てたいのだが、誰も回答を知らない。困ってしまう。

午後は少し暇になったが、会議もあったので、比較的忙しい方。夕方、アカシジアも少し出ていたが、仕事をして気を紛らわせていた。

定時に帰宅し、家に帰って洗濯物を片付けた。今日は天気が良かったので、洗濯物がよく乾いた。週末は台風の影響で、天気が悪いようなので、困っている。

東京五輪のサマータイム制度、断念

今日のニュースによると、自民党は2020年の東京オリンピック・パラリンピックの暑さ対策として検討を始めていたサマータイムの導入を、このたび断念する方向にあることをマスコミに話した。原因は当然のようにコンピューターシステムの対応ができないことと、日本国民の理解が得られないからである。まあ、早めに断念を決めてくれてよかったと思う。ただでさえ働きすぎの日本人にとって、サマータイムを導入したら、余暇を楽しむよりさらなる労働を上乗せさせられることは目を見るより明らかで、体調を崩す人が続出するのではないかと思っている。僕も1-2時間の時差が発生したら、睡眠不足になって体調不良を訴えていたと思う。それにしても、オリンピック委員会の森喜朗元首相はろくなこと考えない人だな、と改めて実感した。こういうのを老害というのだろうなと思う。こういう人は早く引退してほしいものである。

2018年9月26日水曜日

2018年9月25日の睡眠と、26日の健康

昨晩から、iPhoneを毎日充電することにし始めた。今まで、2日に1回充電するように使い方を抑えてきたのであるが、Spotifyで音楽ストリーミング再生等をすると、微妙に2日は持たない状態の残量になってしまった。まあ、ここのところ1年ごとにiPhoneは買い替えているので、バッテリーの寿命を気にしても仕方ないと思い、使いたいように使うようになってきている。

寝たのは22時ちょうどである。深夜3時前にトイレで起きたが、あとは大体熟睡である。8時間睡眠は確保でき、熟睡時間も3時間を確保できた。

会社に行って、意欲はなかったが、ファイルサーバーのアクセス権の付与のためのリストづくりを午前中していた。その合間に引越しの資料づくり等もしていたので、午前中は忙しかった。

午後は少し楽になった。ただ、引越しにまつわる懸案事項で、サポートに回るKさんとともに課長に作業を振る話もしたりしていた。不要なゴミ捨ての話は、担当者レベルでは無理。人事、総務が絡まないとできないと思う。その話は担当者から部課長レベルで話するのがいいと思っている。

午後が楽だったので、アカシジアは出なかった。定時で家に帰宅。今日は通勤時はSpotifyで音楽をストリーミングして聞いていた。ただ、音質はiTunesでリッピングした曲より劣るな、というのが実感である。

Apple Watch Series 4のセカンド・インプレッションとバグ報告

2018年9月22日の記事で、Apple Watch Series 4のファースト・インプレッションを書いている。今回はその続編と、バグ報告である。セカンド・インプレッションなので、セルラー機能について書いてみたい。Apple Watch Series 4はセルラー機能が内蔵されている。eSIMと呼ばれるものが中に入っていて、docomo、au、SoftBankと契約している人ならば、追加料金(350-500円)で、Apple Watchがモバイルデータ通信を利用できるようになる。電話番号は裏では別の番号が振られるのだが、表向きはiPhoneの電話番号にかけると、iPhoneとBluetoothでつながっていない時でも、モバイルデータ通信で、電話を受けることができる。これはSeries 3からの差別化機能で、iPhoneが手元になくても、Apple Watchだけで通話や通知を受けることができることになる。火曜から会社で、トイレに行く時や、会議などでiPhoneを自分の席に置いて、離れた場所に行くことになることがしばしばあったが、その時にはApple Watchがモバイルデータ通信をしているので、電話や通知を見逃すことがなくなった。これは非常に便利である。ウェアラブル端末として、一段高い段階に来ていると思う。iPhoneを家に忘れて出かけても、通信がなんとかなってしまうのは便利であると同時に、束縛感も受けるかもしれない。ただ、個人的には安心感につながると思っている。残念なことに、Apple Watch Series 4にはバグがあることを発見した。Appleのサイトで表示されている画面、Infographという画面で、カレンダー機能が表示できるのだが、これが日をまたいだ時に日付が翌日に切り替わらない、というバグがある。例えば、今日は26日なのだが、表示は25日のままになっている、ということである。バグレポートはAppleにしたが、今のところ、他の画面、モジュラーなど日付を表示できる画面に切り替えて、日付を正しい状態にして、Infographに戻すしかないようである。この辺のバグが治れば、いい感じのデバイスであると言える。

2018年9月25日火曜日

2018年9月24日の睡眠と、25日の健康

昨日の夕方、気だるい中ネットを見ていた。MacBook Proでは早々に終わり、iPhone XSでの時間がかかる5ちゃんねるのサイトを見ていた。でも、夕食は17時40分から食べ始めた。

食後、泡盛を飲んでいて、その後、テレビでNHKのニュースを見ていた。ニュースの後、東洋医学の特集があったので、つい見始めてしまったが、ベッドに横になって見ていたら、そのままうとうと1時間程度寝てしまった。

21時に起きて歯磨きと入浴をした。それで薬を飲んで、22時には寝てしまった。途中、変な夢を見たのと、若干眠りが浅くなったことを除けば、数日ぶりに8時間睡眠を確保できた。ただ、熟睡時間は2時間強しか取れていないが。

会社に行って、午前中から10月の組織変更対応のメーリングリストの整備をしていた。途中、ファイルサーバーのアクセス権付与についての打ち合わせを含め、14時までメーリングリストの整備をしていた。

14時に疲労で作業が止まった。休憩を入れ、次の仕事をしていたが、16時にはギブアップ。疲れて、何もしたくなかった。当然疲れからアカシジアも出てくる。薬を飲んで、ゲームをして気を紛らわした。

定時で今日は帰宅。帰りはiPhone XSでSpotifyを聴きながらネットを見ていた。SoftBankの50GB定額契約なので、ストリーミング配信もラクラクである。MVNOの時にはできなかった芸当である。

macOS Mojave正式版リリース、Beta版に上書きインストール

今日の未明、macOS Mojaveの正式版がリリースされた。気になるのは、2週間前にインストールしたPublic Betaとどう違うのかだった。ネットでの情報はあまり出てこなかった。iOSと違い、マイナーな部類のmacOSでは、情報量に差がありすぎる。家に帰宅して、ソフトウェアアップデートで検索をかけてみたが、やはり出てこない。2週間前のBeta版が正式版になったぽい。でも、気分が良くないので、Mac App StoreからMojaveをダウンロードし、上書きインストールをしてたみた。Beta版で何か不具合があっても、この上書きインストールで解消されているだろうという、目論見である。容量が6GB強あったので、インストールには1時間近くかかった。とりあえず、今、この記事を書いているが、不具合はないようである。Apple Watchは不具合を1つ見つけたので、後でフィードバックしておく。今日で、ようやくBeta版の生活が終わってホッとしている。これからは通常アップデートだけこなしていくことにする。

2018年9月24日月曜日

2018年9月23日の睡眠と、24日の健康

昨日の夕方、ネットを見ていたら、宅配便が来た。iPhone XSが届いたのである。それで早速ネットを見るのをやめて、回線切替手続きと、iPhone Xのバックアップを取ってそこからの復元をした。復元時には時間がかかるため、ネットの未見のサイトを見て、時間を過ごしていた。

夕食もそこそこにiPhone XSの設定をしていた。ある程度できたが、どうもうまくいかないところがいくつか残った。仕方ないので、昨晩は諦めて就寝した。

睡眠の質はあまり良くない。先週からずっと早朝覚醒に悩まされている。今日も朝4時ぐらいから目が覚めてしまい、寝ていられなかった。5時に起きて、洗濯をして、朝食を食べた。

iPhone XSの動作が何かおかしいので、iOS 12 Public Betaを試していたことによる問題かと思い、意を決して、iPhone XSの初期化を行い、データをバックアップからではなく、新規に作ることにした。iCloudに重要なデータは残るので、その点は元に戻ったが、アプリはほとんど全て入れ直し。大半がIDとパスワードを入れるタイプのアプリなので、苦労した。3時間ぐらいかかったと思う。

作業が終わってから宅配便がiPhone XSのケースを届けに来た。指紋で汚れた背面をメガネクリーナーで拭き、ケースを装着して完成。その足で昼食を食べに出かけた。

昼食後は夕食のおかずを買いにスーパーに行き、家に帰ってきてからiPhone XSでネットを見ていた。寝不足で体がだるい。ネットを見終わってから1時間強、ようやく昼寝できた。

昼寝から起きると、意識がぼーっとしている。コーラを飲んで目を覚まそうとしたが、なかなか覚めない。けだるい感じである。

おとくケータイ.netでSoftBankにMNPする手順

おとくケータイ.netというSoftBankの正規代理店がある。インターネットでの新規契約、MNP、機種変などを取り扱っている店舗である。インターネットでの代理店ということで、不安に思う人も多いかと思うが、実際におとくケータイ.netを経由してiPhone XSをUQ mobileからMNPできたので、その手順を書いてみたい。時系列で書いておくので、何かの参考になれば幸いである。

  1. 9月17日(月) 夜:おとくケータイ.netの60秒見積もりで、見積もりフォームを書き込み、送信する。
  2. 9月18日(火) 11:17 おとくケータイ.netから返信が来る。キャッシュバックの話が中心。かなり高額のキャッシュバックを提示されるが、この時は様子見で何もせず。一度、メールを送った旨の電話もあり。
  3. 9月19日(水) 17:46 再度、メールが来る。20日締め切りでキャッシュバックの上積みを提示される。ここで、おとくケータイ.netで契約してみることを決意する。
  4. 9月19日(水) 21:31 契約をしたい旨のメールを返信する。いくつかのプランを書き込み、返信する。
  5. 9月20日(木) 9:00 UQ mobileからMNP転出番号を取得する。
  6. 9月20日(木) 11:00 おとくケータイ.netに電話をする。電話番号はフリーダイヤルなので、通話料の心配はいらない。内容はメールをしたが、契約をしたいという旨の話をする。すると、契約にあたっての記入フォームをメールで送ってくるという。
  7. 9月20日(木) 11:06 フォームがメールで送られてくる。メール本文に返信する形なので、スマホでも大丈夫である。書き込む内容は、氏名、生年月日や支払い方法、契約したいプラン、自宅固定電話(契約の関係上記入は必須、固定電話がない場合は職場の電話を記入する)、欲しい機種名、MNP転出番号などである。
  8. 9月20日(木) 13:44 契約者情報を入力するための専用URLがメールで送られてくる。専用サイトで、氏名、住所、キャッシュバック内容、回線契約内容などを確認し、承諾する。
  9. 9月20日(木) 16:43 契約者情報確認完了のメールが来る。この後、SoftBankから必要事項を入力するための専用URLを記載したメールが届くとあるが、この日は届かず。
  10. 9月21日(金) 6:40 おとくケータイ.netにiPhone XSの機種代を銀行振り込みをする。分割支払いなら、この振り込みは必要ないが、SIMロック即日解除などをするためには代金一括払いで行う必要があり、その際は銀行振込になる。また、この日は金曜日だったので、手続きをスムーズにするために、SoftBankの審査前であったが、振り込みを実施した。SoftBankの審査が終わって、機種代支払いが完了しないと、機種の発送はされないので、土日になると、支払いの確認ができず、時間を余計に取られる。
  11. 9月21日(金) 13:30 SoftBankからの手続きメールが届かないので、おとくケータイ.netに電話をかけて催促をする。その際に機種代振込も伝えておく。
  12. 9月21日(金) 14:06 SoftBankからの契約者情報を記入する専用URLの書いてあるメールが届く。同時刻に機種代振込の確認が取れた旨のメールも別途届く。SoftBankでは契約内容の確認と、支払い方法のクレジットカードの番号入力、MNP転出番号入力が主になる。
  13. 9月21日(金) 20:03 手続きは終わったが、機種の発送業務に間に合わず、翌日以降の発送になる旨のメールが届く。
  14. 9月22日(土) 21:04 機種の発送業務が完了した旨のメールが届く。
  15. 9月23日(日) 16:20 機種が届く。おとくケータイ.netは東京に事務所を構えているので、福岡まで通常では中1日おいた翌々日になるはずだが、航空便を使ったため、翌日配送になった。

ということで、ネットとメール中心での対応になるので、多少時間はかかる。ただ、フリーダイヤルの連絡先も持っているので、不安な人は電話をかけると、スムーズに行くと思う。高額のキャッシュバックとともに、変な頭金はなく、オプション契約も少なめ、しかも比較的早く解除できるということで、時間をあまり気にしない人には、お勧めできる店舗ではないかと思う。ちなみにキャッシュバックは、分割払いの人は後日指定銀行口座に振込であるが、一括支払いの場合、支払い代金が最初から差し引かれた形で、請求が来るので、負担は軽くなる。

2018年9月23日日曜日

2018年9月22日の睡眠と、23日の健康

昨日の夕方、ネットはMacBook Proでは早く見終わり、iPhone Xではそこそこ時間がかかった。それでも、17時半から夕食を食べていた。食後は泡盛を飲んでリラックスする。

その後、実家に電話をした。両親は関東の気候の変化についていけず、風邪を引いたようである。話しづらそうにしていた。

SoftBankの代理店からiPhone XSの発送メールがいつ来るのか、ずっと待っていたが、21時過ぎになって、ようやく発送したという連絡が来た。タイミング的には連休最終日にセッティングできるかなという感じ。

寝たのは22時半で、睡眠の質は悪かった。深夜3時に目覚めると、あとは浅い眠りしか取れなかった。6時過ぎまでベッドの中でしょっちゅう寝返りを打っていて、熟睡が取れなかった。

起きてからは、朝食を食べ、部屋の掃除をした。それからiPhone XSの到着予定日を確認すると、今日になっていた。東京から翌日に福岡に届くのか?とびっくりしていた。

iPhone XSが届いたとしても午後か夕方以降だろうと思い、朝一番で散髪屋に行って髪の毛を切ってもらった。髪の毛が短くなってスッキリ。その後、スーパーに行き、昼食と夕食のおかずを買ってきた。

寝不足が続いているが、映画を見ようと思い、「500ページの夢の束」を輸入盤Blu-rayで見た。意外と英語の理解力があり、作品を楽しめた。

映画を見た後、レビューを書き、書き終わったら昼食をとった。午後はただiPhone XSが届くのを待つだけの状態になった。とりあえず、朝9時半には九州の拠点に届いてはいるようだが、この日記を書いている16時には届いていない。

映画「500ページの夢の束」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、PLEASE STAND BY(Blu-ray)/500ページの夢の束/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。ダコタ・ファニングが自閉症の若い女性を熱演しているロード・ムービーなのだが、テーマが日本ではマイナーである「スター・トレック」を扱っているために、「スター・トレック」ファンならわかりやすい映画になるところが、「スター・トレック」を全く知らない人にとっては、わかりづらい映画になっているのが特徴である。最低限、「スター・トレック:宇宙大作戦」を知らないと、物語の内容が理解し難いところがあると思う。逆に「スター・トレック」ファンの人にとっては、ここでこの展開をするのか!というようなポイントがあり、楽しめる映画になっているかと思う。また、自閉症という障害もテーマにしているために、この辺の扱い方も難しい展開になりがちなところを、意外と明るい展開で、深刻にならないところが、いい感じである。大ヒットを記録するような映画ではないものの、映画ファン、とくに「スター・トレック」ファンなら見ておくべき映画だと思う。

2018年9月22日土曜日

2018年9月21日の睡眠と、22日の健康

昨晩は気力がなかった。Apple Watchが届いたものの、セッティングする気が起きなかった。夕食を食べ、ネットを見て、入浴して、22時には就寝してしまった。iPhoneのMNPも無事SoftBankとの契約は通り、iPhone XSの発送が今日になってしまったことも、Apple Watchをいじる気になれなかった理由である。

睡眠はしっかり取れたかと思いきや、今日も朝5時半に目覚めてしまった。熟睡時間は4時間を越していたようだが、身体的にはきつい。ここ3日間、7時間睡眠になっている。ただ、今日は休みなのでまだ気は楽である。

洗濯をして、朝食を食べ、輸入盤Blu-rayと新作映画のチェックをした後、ふと、Apple Watchのセッティングをするかと思い立った。時間がかかるかなと思つたが、CPUの性能がかなり向上していたので、思ったより短時間でセッティングは完了した。その後も外出先でいくつかの機能を使ってみたが、処理速度向上で、ストレスがかからなくなっていた。

10時からは歯医者で、虫歯の治療をしてもらった。来週には次のステップに移れそうである。ただ、予約時間が12時になってしまった。精神科の受診が来週あるので、精神科を早めに行かないといけなくなった。

歯医者が早く終わったので、1時間弱ウォーキングをしていた。寝不足で体はきついが、運動するとストレスは消える。気候も良くなり、歩くのにいい感じになっていた。

昼食を食べた後、スーパーで夕食のおかずを買い、午後は家でのんびりしていた。昼寝をしようと思ったが、どうも眠れないので諦め、洗濯物を片付けたり、コーラを飲んだりしていた。

Apple Watch Series 4のファースト・インプレッション

昨晩、Appleから購入したApple Watch Series 4が届いた。それで、早速使い始めてみたので、そのファースト・インプレッションを書いてみたい。まず、サイズだが、今回44mmのモデルを購入した。筐体自体はSeries 2の42mmと同じ大きさだが、画面の表示領域がかなり拡大していて、見やすくなっている。また、発色、明るさ等もSeries 2より鮮明である。そして、確実に感じたのはなんかの処理を行う速度が相当早くなっている、ということである。Series 2にwatchOS 5をインストールすると、アプリが立ち上がるのにかなりもっさりしていたが、CPUが性能アップしているのと、メモリが拡大したので、サクサクと動く。ワークアウトの動作もより素早くなっているので、歩いた距離とか心拍数、消費カロリーのリアルタイム処理がはっきりしている。その処理速度の向上はApple Payでも顕著で、認証が一瞬で終わる。現在、キャリアへのMNPの最中で、セルラーモデルにも関わらず、今のところセルラーでの機能は使用できないが、これはまた、別途機会があればレビューしたい。総じて、Apple Watchを使ったことのない人や、Series 2以前の人は買い換えをお勧めするモデルであると言える。ただ、watchOS 4までで使えていたアプリが、Apple Watch Series 4とwatchOS 5の組み合わせでは使えないものもあるので、注意が必要である。これは、インフォグラムという新しい画面に対応できていないアプリがあるためである。同等の別のアプリにするか、アプリがアップデートするのを待つしかないと言える。本家Apple Storeアプリも対応はしていないようである。

2018年9月21日金曜日

2018年9月20日の睡眠と、21日の健康

昨日、帰ってきてからSoftbankの契約のメールが来ていないか、チェックしたが、来ていなかった。それで、食事をし、合間合間でメールをチェックしながら、洗濯物を片付け、ネットを見ていた。しかし、メールは昨日は来なかった。

眠かったので、22時には寝てしまった。しかし、睡眠は朝5時に終わった。その時間になると目覚めてしまい、眠れないのである。疲れるから横になっていようと思ったが、意識はどんどん覚醒していく。結局5時半に起きて、歯磨きと朝食をとった。

空いた時間で、ネットを見て、Softbankの契約で、端末代を代理店に銀行振込をした。平日に振り込んでおけば、土日の間に作業が滞りなく進む、という読みである。

会社には早く行った。でも、特にやるべき仕事はないので、Softbankの契約のメールが来ないか、気になって仕方なかった。

午後になってもメールは来ないので、代理店に電話をし、確認をしてしまった。それから1時間後にようやくメールが来たので、手続きを終えた。あとは、もう待つしかやることはない。

体調は寝不足で思わしくはない。昼食はサバを食べた。鶏肉を食べたい気分ではなかった。

定時になり、家に帰宅した。天気が変わりやすくて、朝雨だったのが、午後には止んでいた。スーパーに寄って帰ったら、帰った途端に宅配便の人がApple Watchを届けてきた。ギリギリ家に帰るタイミングが良かったとしか言えない。

映画「2001年宇宙の旅」のIMAX限定上映が決定

昨日のニュースになるが、見ていて「これは見に行かなくては!」と思ったのが、スタンリー・キューブリックの名作映画「2001年宇宙の旅」のIMAX限定公開である。劇場公開50周年を記念して、東京だけで70mmフィムルでの上映はされる、というニュースは知ってはいたが、東京までなかなか行けないので、諦めていた。それが、全国のIMAXシアターで、10月19日(金)から2週間限定ながら劇場公開されることが決定したのである。この映画は小説版も読んでいるし、LD、DVD、Blu-rayと買い続けていて、自宅でのホームシアターでは何回か鑑賞している。しかし、この映画の本質は、やはり映画館での大スクリーンで見ることが前提での作品ではないかと思われる。もともと、シネラマ上映を意識した作りになっているため、IMAXのような大画面にはよく合うのではないかと思っている。なので、これは見逃すわけにはいかないなと思っている。

2018年9月20日木曜日

2018年9月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩、夕食後にネールを見ていたら、ソフトバンクのネット代理店からメールが入っていた。契約するとキャッシュバックを上乗せする、という内容だった。入浴後に少し考え、契約する方向で意思を固めた。それで、メールで契約したいという旨の返信をしておいた。

寝たのは疲れたので22時過ぎ。最初は熟睡だったが、朝4時ぐらいからなんか眠りが浅かった。5時になると、寝ていられなくなった。5時に起きても何もすることはないのだが。とりあえず5時半に起きてしまい、洗濯と朝食を食べて、ネット契約のことを少し調べて、少し早めに会社に行った。

会社では仕事の合間にメールをチェックし、現在契約している格安SIMからのMNP転出手続きをし、その後ソフトバンク代理店にMNP転入の申し込みをし、現在そこで止まっている。キャンペーンでキャッシュバックが大きくなっているのが原因か、iPhone XSリリースの効果か、手続きには時間がかかっている。これを書いている20時になっても、ソフトバンクからの手続き案内は来ていない。

午後、女性社員と10月の体制変更に伴う引越しの打ち合わせ。この引越し、正式には上司からアナウンスを受けていない。周りから情報をもらって、移動することがわかったので、わかっている範囲でどう動こうと相談していた。

寝不足なので、体調は良くない。昼食も食欲がなかったし、夕食も食欲はなかった。でも、食べたことは食べた。携帯キャリア契約に関係するもろもろでストレスになっているだと思う。

Bathyscaphe、Beta版のVer3.1(1065)をリリース

意外とこのブログにはBathyscapheのことについてのアクセスが多い。大体が5ちゃんねるにアクセスできなくなった、という疑問に対してのアクセスである。そのBathyscapheであるが、Beta版のVer.3.0(1057)で1年近く前にリリースされたっきりであった。その間にmacOS MojaveのBeta版がリリースされ、色々トラブルを引き起こしてきた。詳しくは秘密保持契約に触るので書けないが、最初のBetaではまともに使えなかったぐらいである。製作者が多忙なため、ニューバージョンの更新は無理かと思っていたが、今朝のネットの情報で、Beta版のVer.3.1(1065)がリリースされた。この時期なのでmacOS Mojave対応と考えるのがいいであろう。忙しい中、macOSの本リリース前に更新してくれた作者には感謝、である。ダウンロードは下記にリンクを貼るので、Macユーザーは、最新版をダウンロードしてほしい。
https://bitbucket.org/bathyscaphe/public/downloads/

2018年9月19日水曜日

2018年9月18日の睡眠と、19日の健康

昨晩、iPad ProとApple WatchのOSのアップデートをしていた。Apple Watchのアップデートには時間がかかると思ってはいたが、実際に2時間かかるとなると、かなり時間がかかった印象である。親機であるiPhone XもApple Watchも充電していたが、結構バッテリーは消費していたようである。

寝たのは22時10分。眠くて、すぐに眠れた。朝は6時過ぎにトイレに行きたくて目が覚めた。その後はウトウトとした睡眠で、6時半に起床。睡眠時間は8時間だったが、熟睡時間は4時間20分も取れていた。

会社に行くと、課長の無茶な仕事ぶりがあった。「はぁー」と思って、別の会議に臨んだが、その課長からの仕事をするための元データがなかなか来ないので、結局空いた時間に別の仕事をしてしまった。

データが来たのは昼前で、昼食後に作業をした。いろいろ指示があったと思うが、すっかり忘れているので、覚えているところのデータを埋めていった。それも終わったので、また別の作業をしていた。

夕方はちょっとのんびり。軽くアカシジアが出かかっていた。ロラゼパムを1錠飲む。定時で帰宅。雨がポツポツ来ていたが、スーパーに行った。牛乳を買いたかったからである。明日からしばらく雨らしい。

auおよびau回線を利用したMVNO、iPhone 5sでSMS/MMSが利用できず。

昨日、iOS 12がリリースされたのだが、auの回線とMVNOにおいて、問題が生じていることが発覚した。iPhone 5s限定ではあるが、SMS/MMSが利用できない、というトラブルが発生しているのである。auのサイトではiOS 12にアップデートしないように注意喚起をしているほか、iOS 12にアップデートしてしまった際の対処法も書かれているが、なんともお粗末である。auといえば、MVNOのMineoがiOS 8の時にデータ通信が一切できなくなったことを思い出す。Mineoは料金は返金せず、トラブルを解決するきっかけになったのは同じくMVNOのIIJmioが調査して、その情報をMineoに渡したことによるという、信じられない事柄も起きていた。その時は8ヶ月ぐらいかかっていたのではないかと思う。それと、iPhone 5の時のLTE詐欺の事件もある。LTEのエリアカバー率を嘘ついたという前例があるのである。とにかく、auとその関係会社は、iOSでなんらかのトラブルを引き起こす、という悪いイメージを抱いてしまう。という僕もauの子会社であるUQmobileでiPhoneを利用しているのであるが。今回は、au本体も症状を出しているので、早急な対応が取られると思うが、顧客第一にしていないと、こういうトラブルはこの後も続くと思う。

2018年9月18日火曜日

2018年9月17日の睡眠と、18日の健康

昨日の夕方、ネットを早く見終わってしまった。しかし、5ちゃんねるのiOS板だけは時間がかかった。今日未明の正式版リリースを控え、書き込みが増大していたのである。

夕食は早めに食べ、泡盛を食後に飲んでいた。ネットを見ていると、携帯キャリアのネット契約ができる店というものがあることを知った。それで、試しに見積もりだけもらってみることにした。

寝たのは22時ちょっと過ぎである。今日の朝、会社で朝会があるので、早く出勤しなければならない。睡眠時間確保のため、早くに寝た。睡眠の質は今ひとつだったが、8時間弱は眠れた。熟睡時間も3時間は確保できていた。

朝は、通勤時5ちゃんねるの膨大な書き込みに圧倒されながら、なんとか斜め読みしていた。

会社は朝会の準備で大変だった。でも、終わると、一息つけた。雑務をいくつかこなしていた。

午後はアカシジアで苦しんだ。iPad Proでゲームをプレイし(休憩室で)、ロラゼパムを4錠飲んで、なんとか落ち着かせた。

午後になって、携帯キャリアのネット契約ができる店から電話があり、メールを送ったので見てください、という話になった。会社でメールを見ると、SIMだけの契約は無理のようである。SIMだけの契約をしたかったのだが。

定時になり、家に帰る。電車は混んでいたので座れなかった。スーパーでおかずを買って家に帰った。食事をしながら、iPad ProのiOSを12にアップした。

iOS 12正式版リリース、GM版と内容に変更なく

今日の未明、iOS 12、watchOS 5、tvOS 12の正式版がそれぞれリリースされた。その中でiOS 12は、先週Beta版からGM版にインストールしてしまったので、どうなるか気になってはいたのだが、結局正式版とGM版はビルドナンバーが同じということで、今回のアップデートは適用外になった。次のアップデートであるiOS 12.0.1になったら、iTunesでフルインストールをしてみようと思っている。いくつかバグがあるようで、ちょっと気になる項目も散見されるので、様子を見たいと思う。個人的には今日、watchOS 5がリリースされたのは嬉しい。iOS 12 Public Betaを試してみて、watchOS 5がPublic Betaがなかったため、不整合を感じる部分が多々あったからである。今日から、ようやくiOS 12とwatchOS 5での連携がうまくいくことになる。tvOSもナビゲーションが変わっているので、慣れるまで時間がかかりそうである。もう、macOSを除いてBeta版からは脱出したので、これからは正式版で運用していくことになる。長かったなと思う。

2018年9月17日月曜日

2018年9月16日の睡眠と、17日の健康

昨日の夕方、まだすっきりしない頭の中で、ネットを見ていた。休みなのでニュース類の情報はない。だから、早く見終わる。それで、夕食を17時半から食べてしまった。

食事後、泡盛を飲みながら炊いたご飯が冷めるのを待っていた。冷めたご飯は冷凍庫にしまい込む。1週間分はご飯がある。その後、少しApple TVで動画を見ていた。

寝たのは22時10分。6時少し前にトイレで起きてしまい、その後はちょっとウトウト程度。平日の設定をしているアラームが6時45分に鳴るので、そこで起床した。

洗濯をして、朝食を食べた。少しネットを見て、8時過ぎから映画鑑賞。残念ながら頭の回転が悪く、英語が理解できない。映像と音響だけでストーリーを理解し、なんとか映画は見終わった。

映画を観終わってから、レビューを書いた。レビューを書いた後、昼食を食べに外出した。天丼とミニうどんのセットもので、美味しかった。食後はスーパーに行き、夕食のおかずを買って帰る。

午後はだらだらとネットを見ていた。しかもかったるいのでベッドに横になってiPad Proで見るという自堕落ぶり。格安SIMからキャリアに戻ろうかなと情報をいろいろ漁っていたが、頭金や余計なコンテンツ加入など面倒臭い事柄が多すぎて、頭痛くなった。Apple Watchのセルラー機能を使いたいためにキャリアに戻るのに、多額の余計な費用かかりそうで、考え込んでいる。

映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、MISSION:IMPOSSIBLE-GHOST PROTOCOL(Blu-ray)/ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。トム・クルーズの大ヒットシリーズで、往年のテレビドラマ「スパイ大作戦」の映画化第4作目が、この「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」である。第3作目を見たときに、「シリーズはこれで終わりかな?」と思っていたのであるが、2011年にこの映画が公開され、その後も2作、今年に「フォールアウト」が公開されるという長寿シリーズになっている。この第4作目は、前作よりは面白いと思う。内容的にはロシアの核ミサイルを発射するためのキーコードをめぐってのテロリストとの争奪戦であるが、トム・クルーズの一人大作戦ではなく、脇役キャラの存在感も強く、チームワークとしての活躍が描かれているのが、映画としての見所になっている。特にジェレミー・レナーとサイモン・ペグの存在感は大きく、トム・クルーズと肩を並べる印象を受ける。モスクワ、ドバイ、ムンバイといった地域のロケーションも素晴らしく、それが映画の魅力を引き立てる要素になっている。ラストでちょっとしたサービスがあるのも、映画的に面白い。比較的できのいい部類の内容になっていると思う。音響効果も映画の迫力を引き出すのに一役買っていて、効果的である。

2018年9月16日日曜日

2018年9月15日の睡眠と、16日の健康

昨日の夕方、中洲まで出かけた。「中洲ジャズ」でSchroeder-Headzの演奏を見るためである。16時半には会場に着いていて、開演まで2時間あったが、すでに混雑していて、場所の確保が大変だった。生ビールを飲みながら、開演を待った。

Schroeder-Headzの登場は18時40分で、素晴らしい演奏を見せた。楽しんでいたが、流石に地面に3時間近く座っていたので、お尻と腿が痛くなった。Schroeder-Headzの演奏終了後、会場を後にして、CoCo壱番屋でカレーを食べて家に帰った。

ライブの余韻に浸りたくて、家に帰った後、またビールを飲んでいた。その後、入浴し、22時40分に就寝した。

眠りはあまり寝た感はしない。深夜0時に一旦目を覚まし、その後に寝たが4時過ぎにトイレで起き、最終的に6時に起床した。睡眠時間は7時間で、熟睡時間は4時間20分らしい。それにしては気力が回復しなかった。

朝食後、部屋を掃除して、その後、昨日の中洲ジャズのライブレポートを書いていた。だいたい1時間ぐらいで書き終わった。その後、なんかビデオは見たいと思い、Schroeder-HeadzのライブDVDを鑑賞した。2時間の収録時間、気力がない感じだったが、なんとか鑑賞できた。

ビデオを見終わって、ちょっと早いが昼食を食べに出かけた。チャーハンと餃子のセットで満足した。その後、スーパーに行き、夕食のおかずを買ってきた。

午後は、気力がないので昼寝を久しぶりにした。最終的には2時間ぐらい寝ていた。あまり深い眠りではなかったが、ウトウトとしながら寝ていたようである。

起きてからも頭がすっきりしないので、コーラで目を覚ます。お茶菓子も食べて、覚醒させようとした。

Schroeder-Headz「LIVE -Synesthesia-」(DVD)

Schroeder-Headzのアルバム「Synesthesia」を引っ提げてのライブで、2014年6月1日に、渋谷のWWWで開催された公演の模様を収録したビデオが、この「LIVE -Synesthesia-」である。おそらくMCをカットした、曲のみは完全収録になっているものと思われる。同名のCDもリリースされているが、CDはこのDVDよりさらに曲数は少ない。今の所、Schroeder-Headzのライブビデオとしては唯一、このDVDのみが公式にリリースされているものである。画質がDVDのSD画質ということもあってか、照明が少ない暗いシーンでは、結構ノイズも乗っていて厳しいところがある。ただ、明るいシーンでは、あまりSD画質というのを感じさせない画質にはなっているので、あまり不満はない。音質はLPCMなので、質は高い。サラウンドを効かせて鑑賞すると、結構効果ある。演奏メンバーがいつものベース、ドラムに加えて、パーカッションも加わり、音的に厚みがある。そして、この時期に活動を共にした土岐麻子がスペシャルゲストで、2曲歌っているのも印象的である。ライブ自体は1時間36分ほどだが、DVDはボーナスとして5曲のビデオクリップも収録しているので、お得感がある。「baby's star jam」のビデオクリップはサイケデリィックで、トリップ感満載である。ファンの方は、所有していて損のないDVDである。

2018年9月15日土曜日

中洲ジャズ2018でSchroeder-Headzのライブを見る

ここ何年か恒例になってしまったが、今年も昨日、今日で中洲ジャズが開催された。2009年から数えて10周年ということで、かなり盛り上がっている。僕は今年もSchroeder-Headzが中洲ジャズに出演するというので、屋外の特設ステージが見える広場に陣取って、ライブを鑑賞した。基本的には、最新アルバム「ハルシュラ」からの曲が多かったし、渡辺シュンスケがボーカルをとる曲もあった。イベントなので、演奏曲数は少ないが、観客はワンマンライブより圧倒的に多いので、いい刺激になった。Schroeder-Headzも5回目の出演なので、観客にも名を知られるようになってきたと思う。アレンジを効かせた演奏には、興奮を感じるところがあった。来年も出演することがあれば、また見に行きたい。

2018年9月14日の睡眠と、15日の健康

昨晩、寝不足でかなり疲弊していた。ラジオを聴きながらネットを見て、入浴し、眠いので22時には寝てしまった。

睡眠は結構深かったようである。朝4時に一度目覚め、そのまま寝たのであるが、6時前にまたトイレで目が覚めてしまい、そこで起床した。8時間睡眠は若干足りないが、熟睡時間は5時間近かった。でも、頭が重い。

朝食を食べ、洗濯をしてからネットを見ていた。週末なので、輸入盤Blu-rayの発売日チェックをした。その後、新作映画の予告編を見て、作品チェックをした。

午前中はネットで、携帯電話のキャリアの料金を調べていた。今は格安SIMで運用しているのだが、Apple Watchをセルラーモデルで注文してしまったので、格安SIMからキャリアに戻ろうかな、という経済的に負担になることを考えていた。

11時に歯医者へ歯の治療に。意外に早く終わったので、ショッピングモールに行って昼食を食べた。その後は買い物を少しして家に戻った。

午後もネットではキャリアの料金体系をチェック。13時半から洗濯物にアイロンをかけていた。14時半からはお茶。

15時からネットを見ている。というのも夜、中洲でジャズのイベントがあるので、見に行くつもりだからである。目当てはSchroeder-Headzである。

2018年9月14日金曜日

2018年9月13日の睡眠と、14日の健康

昨晩、家に21時40分に帰宅し、まずiPhoneとApple Watchを充電した。両方ともそこそこバッテリーを消費していたからである。それから歯磨きをし、入浴を行なった。入浴後はネットを見ていた。iPhoneとApple Watchの充電が終わらないと、落ち着いて寝られないからである。結局iPhoneの充電に2時間かかり、23時40分に就寝した。

睡眠は深かったようである。AutoSleepによると、熟睡時間は4時間13分取れている。ただ、起きたのは6時で、トイレで目が覚めたあと、うたた寝しかできなかった。睡眠時間は7時間を切っていて、体は重かった。

会社に行くと、課長が矢継ぎ早に仕事についての質問をしてくる。それに回答していたが、結局資料を見せながら説明する羽目になった。その資料の構成に課長は修正をかけ、他の人にチェックしてもらうように、と指示を出した。それで、午前中は資料の修正をしていた。

昼食は食欲がないので、うどんとおにぎり。寝不足で食欲がない時は、このパターンが多い。

午後は暇だったので、過去のiPhoneの予約状況を調べていた。今日の16時01分に新しいiPhoneとApple Watchの予約が始まるからである。

15時55分に席を離れ、休憩室でiPhoneをいじり、16時01分を待っていた。予約は実にあっけないほど早く終わり、Apple Watchの新型を予約できた。

今日は定時後、会社のイベントがあったのだが、課のメンバーは皆、都合が悪いので、参加せず。僕も調子悪いので帰宅することにした。ただ、会社から提供される缶ビールだけはもらってきて、家に帰った。

Apple Watch Series 4の予約完了、21日入手予定

昨日の未明、iPhone XSやApple Watch Series 4の新製品発表があった。その翌日である今日の16時01分から、予約受付開始である。今回、iPhone XにiOS 12 Public Betaをインストールして感覚をつかんでいたこともあり、iPhone XSを買うという気持ちにはなれなかった。その分、Apple Watchは去年買わなかったので、買い換えたいなと思っていた。それで、会社の業務時間中に休憩を入れ、16時01分に備えた。去年のケースだと、iPhone Xの予約はApple Storeアプリではできなくて、結局iPhone 7 PlusのSafariで予約した記憶がある。今年はどうだろうと思っていたが、16時01分からApple Storeアプリを立ち上げ、アクセスできないとタスクから消し、というのを数回繰り返したら、16時02分にはサイトにつながってしまった。買うべき機種は昨日のうちに決めていたので、さっさと選択をして、Apple Careもつけ、Apple IDによる承認と、クレジットカードの番号入力であっさりと予約できてしまった。21日発売だが、この日に商品は到着すると思うので、発売日ゲットである。これで、一連のAppleのイベントは終了。あとは商品が到着して、セッティングをするだけである。もちろん、パワーアップしたApple Watchを使いこなすという楽しみは残っているが。

2018年9月13日木曜日

2018年9月12日の睡眠と、13日の健康

昨晩、洗濯物を片付けた後、今日、何時に起きようと考えた。iOS 12 GMがリリースされることはわかっていたので、いつもより30分早く起きるかと、アラームをセットした。

寝たのは22時10分。朝4時までは寝ていられたが、ここでトイレに起きたら、iOS 12 GMのことが気になって眠れなくなった。すでにAppleのスペシャルイベントは終わっているので、起きてアップデータを確認したら、iOS 12 GMとmacOS Mojave Public Beta 10がきていた。それでそのまま起きて、アップデートをしてしまった。iOSの方はサーバ混雑のため、アップデートするのに1時間かかった。ただ、アップデート後、特に不具合はなかった。

アップデートをしながら、iPhoneとApple Watchの新製品の情報をチェック入れていた。iPhoneは買い換えるつもりはないが、Apple Watchは買い換えたい。なので、その辺をよく調べていた。

6時過ぎにアップデートは終わり、ようやく朝食を食べた。睡眠時間6時間ちょっと、熟睡時間2時間強は流石に辛い。それでも、会社には行った。フレックスは使わず、通常勤務である。

会社では、あまり仕事はしなかった。上司からの指示は多少あったが、とりあえず完結はしている。来週あたりからうるさく言われそうだが、まだ今週は大丈夫な感じである。

夕方、会議があり、多少残業時間に入った。頭は痛いが、なんとかやり過ごした。

夜は、その会議のメンバーと飲み会。寝不足で辛いので家に帰りたかったが、親睦会なので参加せざるを得ない。幸い、餃子の美味しい店だったので、食は進んだ。

20時40分に宴会は終わり、そのまま家に直帰。21時40分に自宅に帰り着いた。iPhoneもApple Watchもバッテリーが足りないので、慌てて充電していた。

iOS 12 GMリリース、macOS MojaveはまだBeta

今日の未明、Appleのスペシャルイベントがあり、iPhone XSやApple Watch Series 4の発売が告知された。ただ、僕的にはそれよりiOS 12やmacOS Mojave、tvOS 12のGM版のリリースの方に関心を寄せていた。6月の末からApple Beta Software Programに参加し、ずっとBeta版でテストをしてきたからである。幾月かのバグを報告し、動作環境を確認してきた。スペシャルイベントの時に、iOS 12とtvOS 12のほうはGM(ゴールデン・マスター)と呼ばれる正式版の候補バージョンが配信された。朝の4時半に目覚めてしまったので、早速インストールしてみたが、ちょっといじった限りでは特段問題なく動作しているようである。ただ、macOS Mojaveの方はGM版にならず、まだBeta版の配信だった。どうもiOS 12の正式版リリースから1週間はずれるようである。iOS 12の正式版リリースは17日(現地時間)なので、18日にはインストールできそうである。GM版から内容が変わらなければ、このまま正式版になる。tvOSも同様だろうと思う。macOS Mojaveはまだ先の話のようである。

2018年9月12日水曜日

2018年9月11日の睡眠と、12日の健康

昨日の夕方、スーパーに行ったら休みだった。仕方ないので、別のスーパーに行って食料を買ってきた。その分余計に時間がかかり、定時で帰った意味がなかった。

食後、Amazon Echoを使おうとしたら、「Wi-Fi接続がされていません」と音声アナウンスが流れて、利用できなかった。この前の日曜にも発生している。なんか考えないとと思い、入浴後にネットを調べたところ、5GHzで接続していると、途切れることがよくある、という内容の記述があった。それで、慌てて2.4GHzの周波数に接続切り替えをした。これで途切れなければいいのだが。

就寝は22時30分。夢を見た。昔好きだった女性の夢だった。時々見る。朝はトイレで少し早く起きた。睡眠時間8時間、熟睡時間は3時間13分でまずまずなのだが、頭は重かった。寝足りない印象。

会社に行き、メールを見ると課長は珍しく年休。なので、気楽でいられる。とはいえ、午前中は、品番体系書の修正と会議メンバーへの送付をしていた。たたき台を作ったので、確認をしてもらうつもりである。

午後は統計資料を作るBIツールの設定をしていた。なぜかライセンス付与されていない状態だったので、管理者に確認して、Windowsの設定をいじった。多分、これで問題はなくなったと思うが、ちょっとだけ心配。

夕方、疲れで頭が痛くて、アカシジアが少し出ていた。ロラゼパムを2錠飲んで、なんとか治った。

明日は、おそらくiOS 12 GMとmacOS Mojave GMが出るのではないかと思うので、珍しく朝のフレックス出社をする予定。起床時間も早めにしておくつもりである。

Amazon EchoでWi-Fiが切断されるときの対処法

AIスピーカー、Amazon Echoを購入して10日ほど経つ。が、すでに数回Wi-Fiが途切れてしまい、操作不能になったという目に遭っている。実は知らなかったのだが、僕は通信速度が速く、混雑もしていない5GHz帯の周波数に接続をしていたのだが、Amazonの推奨周波数帯は2.4GHzだったことをネットで調べて初めてわかった。5GHz帯はチャンネルが36,40,44,48しか対応していないのだという。多分それでWi-Fi親機で5GHzに接続すると、チャンネルを掴み損ねて、圏外エラーになってしまうのだと思う。昨日の晩、設定を5GHzから2.4GHzに変更をして、今のところ問題なく動いている。BuffaloあたりのWi-Fi親機だと、「Buffalo-A-XXXX」が5GHzで、「Buffalo-G-XXXX」が2.4GHzなので、それで見分けはつくと思う。もし、5GHzに繋いでいて、Wi-Fiが切れる時には、設定をやり直して2.4GHzに変更した方が安全だと思う。

2018年9月11日火曜日

2018年9月10日の睡眠と、11日の健康

昨晩は、ゴミ捨ての日だったので、宅配便の段ボールをまとめて廃棄した。少しは部屋が広くなった。

寝たのは22時30分。最初は熟睡だったが、実際はあまり深くは寝ていなかったらしい。朝5時半にトイレで起きてしまってからは、あまり眠れなかった。睡眠時間は8時間を切っていて、熟睡時間も2時間半を割っていた。

会社に行って、朝一番で新しいPCのセッティングの続きをしていた。10時ぐらいまでにはほぼ、思いつく限りの設定は終わった。データも移行したはずだし、多分古いPCは時期を見て廃棄してもいいはずである。

その後、品番体系書の作成をしていた。Wordの目次の作成に手間取っていて、ここ数日、ずっとうまくいかないでいたのだが、今日になって、ようやく目次の作成ができた。まあ、まだ今回作ったのはたたき台なので、他の人にチェックしてもらう必要があるのだが。

午後は、課長とミーティング。会社の方針で定期的に上司とミーティングをしなければならない。面倒だが、色々会話は交わした。今日はあまりイラついていないので、冷静に課長と話ししていた。

今日もコーヒー、コーラ類は飲まなかった。アカシジアは出そうで、結局でなかった。なので、楽である。カフェインが影響しているのかな、という気がしている。

定時で会社を後にして、家に帰った。スーパーに行ったら、今日は休みなのを忘れていた。仕方ないので、別のスーパーに行って、夕食のおかずを買って帰った。

映画館のアトラクション化が加速

今日のYahoo!ニュースによると、映画館のアトラクション化が加速しているという。いわゆる4DXという椅子が動いたり、風が吹いたり、雨が降ったりするシアターはこの10年間で10倍に増加しているという。IMAXの導入劇場も右肩上がりだという。その背景には、スマホやタブレットでも動画が見られることによる、客離れを防ぐための導入劇場の策であるとも言える。幸いなことにここ5年間の興行収入は右肩上がりで、劇場も最新の設備を導入するのに資金を投じることもできたと語っているが、これがいつまで続くかはわからないともいう。実際には最新の音響設備(多分DOLBY ATMOSのことを言っているのだと思う)を設置したにも関わらず、思うように収益が上げられなかったケースもあるという。劇場主の苦悩は続く、というのがニュースの記事の主旨だが、僕個人としても、劇場に行くのには、やはり自宅のホームシアターでは得られない体験をしたいがために見に行く、というケースが多い。その結果、IMAXシアターでの映画鑑賞、というパターンになってしまうのだが、通常劇場で映画を見るのだったら、ホームシアターの方が環境的にも製作者の意図した映像、音響が再現できていると言わざるを得ない。なので、映画館のアトラクション化は、必要なのではないかと思う。少なくとも、僕個人は、通常劇場よりはホームシアター派ではある。

2018年9月10日月曜日

2018年9月9日の睡眠と、10日の健康

昨日の夕方、ネットを見ていて、iPhoneのバッテリー残量の少なさにヒヤヒヤしていた。19時から充電すれば、寝る前に充電完了になるのだが、その前に切れてしまうと、バッテリーの持ちの関係で、しばらく充電はできなくなるからである。

夕食は食べたが、野菜が少ないので、ヘルシーではない。食後は泡盛を飲んで、炊いたご飯を冷ましていた。ご飯を冷凍庫にしまい、泡盛を飲み終わったら、ベッドに横になった。横になるともう動きたくない。そのまま寝るかという感じだったが、歯磨きと入浴はしないとと思い、21時に起きて歯磨きと入浴はした。

寝たのは22時30分。明け方、何回か目覚めかけたが、アラームが鳴るまで起きなかった。8時間半の睡眠時間に、4時間14分の熟睡時間確保だったので、そんなに体調は悪くない。

会社に行き、午前中は古いPCのチェックディスクをしていた。古いPCから新しいPCにデータを移行しようとしたら、エラーが発生したからである。何回か、ネットワークが繋がらず、フリーズしてしまい、強制終了をかけているのでHDDにエラーがあるだろうと思っていた。結果的にエラーがいくつか見つかり、それを修復した。

午後は会議。10月1日からの組織変更に伴う、仕事のやり方の打ち合わせである。それが終わったら、古いPCから新しいPCにデータを移行していた。2時間半ぐらいかかったが、無事、データは移行完了。午前も午後も、作業はPCが自動でやってくれるので、僕はその間、別の仕事をしていた。

夕方になると疲れて、アカシジアが出てきた。16時半ぐらいのことだったので、ゲームを少しして気を紛らわせ、ロラゼパムを3錠飲んでなんとか解消した。

アメリカのIT企業、GAFAに明暗

アメリカのIT企業といえば、成長著しい企業であることがよく知られている。しかしながら、その中でも差が出始めているという。特にGAFAと呼ばれる大手IT企業にその明暗の差が激しいという。ここで、GAFAって何?という向きに説明すると、Google、Apple、Facebook、Amazonの4大企業の頭文字をとったものであるという。この中で広告収入が頼みのGoogleとFacebookの株価が冴えないのだという。Facebookの場合、個人情報が第三者に横流しされていたという事件もあり、Facebookを退会する人も増えているという話である。一方、垂直統合型の企業であるAppleと、小売市場に革命を起こしているAmazonは、株価が好調だという。特にAmazonは流通革命に加え、クラウドサービスにも力を入れていて、成長著しいという。このニュースは、Yahoo!ニュースで読んだのだが、何と無く納得できる話だなと感じている。個人的には自分のITデバイスはAppleが主で、GoogleとAmazonがAIスピーカーで所有という形だが、ITに関係する考え方を見ると、Googleが低く感じてしまうのである。まだまだこの世界は変革が起こるとは思うが、どう変わるか、それに消費者としてどう向き合っていけばいいか、注視する必要があると思っている。

2018年9月9日日曜日

2018年9月8日の睡眠と、9日の健康

昨日の夕方、ネットを見ていたら、佐野元春の特集をFM広島で9月7日に放送していたことを知った。radikoプレミアムに加入しているので、エリアフリー&タイムフリーで番組を聴いていた。その後、Twitterの投稿を思い出し、「この世界の片隅に」の監督、片渕須直さんが広島・呉を紹介する「NAGOMI Setouchi」という番組も東京FMで聞いていた。

夕食を食べ、泡盛を飲んでから実家に電話。今週の土曜日に中洲ジャズを見に行く予定なので、次の土曜は電話しないよ、と言ったら、両親も旅行に行くからいないので構わない、と言われた。

電話後、「NAGOMI Setouchi」の片渕監督の広島・呉を紹介する放送の2回目を聴き、ZIP-FMで遠近由美子さんの出ている番組も聞いた。それから風呂に入り、テレビを見ようと思ったが、つまらないのでSpotifyを聞いていた。しかし、ベッドに横になって聞いていたので、そのまま眠りについてしまい、起きたのは深夜1時半。もちろん音楽は鳴っていないし、MacBook Proもスリープ状態。部屋の電気を消して、再就寝した。

朝は早く、5時半ぐらいに目覚めた。その後、うとうとしたが、結局6時過ぎに起床した。洗濯をして、朝食を食べ、部屋の掃除をしていた。掃除をすると喉が渇いたので、アイスコーヒーを1杯。目が覚めてきた。

今日も朝から映画を見た。「ダイ・ハード/ラスト・デイ」というアクション映画だったが、作品内容はよくない。ただ、サラウンドはすごかった。土日とも映画を見ることができたので、満足感は高い。映画を見終わってからレビューを書いていた。

レビューを書き終わったのは11時前。雨も止んでいたので、スーパーに昼食と夕食のおかずを買いに行った。味噌汁と卵がなくなっていたので忘れずに買い込んだ。

映画を見終わってからAmazon Echoでradikoを聞こうとしたら、なぜかWi-Fiの接続が切れていた。電源リセットで一旦は直ったが、また、症状が再発。しかし、しばらくしたら、復旧して、3時間半radikoを聴き続けても切れることはない状態。

午後は腰が痛いのと、眠気でベッドに横になっていた。ただ、本が届くので昼寝まではしなかった。

映画「ダイ・ハード/ラスト・デイ」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、A GOOD DAY TO DIE HARD(Blu-ray)/ダイ・ハード/ラスト・デイ/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。大ヒットシリーズ「ダイ・ハード」の第5作目にあたる作品が、この「ダイ・ハード/ラスト・デイ」なのだが、ストーリーの出来はあまりよくない。主人公はジョン・マクレーンなのだが、彼の息子であるジャックと一緒に行動していることで、ジョンの影が薄くなっている感がある。ジャックはジャックで、CIAの意向を受け、ロシアの政治家の持つ重要な資料を探すため、父を認めていない部分があり、その親子の関係が薄い描写なので、感情移入できにくい内容になっているのが、原因である。また、ロシア内部の政権争いが事件の舞台になっているので、ロシア語での会話も多く、ストーリーについていくのが難しい部分もある。アクションシーンは派手で、サラウンドの効果も抜群なのだが、なんか漫画のようなジョンとジャックのアクションを見ていると、現実離れしていてだんだん飽きてくるところもある。物語前半のカーチェイスは見応えあったのだが。第1作目のようなストーリーを期待すると、がっかりする映画であることは間違いない。シリーズを重ねるごとに出来が悪くなっていくパターンである。

2018年9月8日土曜日

2018年9月7日の睡眠と、8日の健康

昨晩、家に帰ってきた時、アカシジアが少し出ていた。それで、夕食を食べる前にTVゲームを10分ほどして、アカシジアが治まるのを待った。ゲームをしていると落ち着いてきたので、夕食をとって、ネットを見た。

入浴後、Google HomeでSpotifyの楽曲を聴きながらベッドに横になっていたら、寝てしまっていた。23時に一度目覚めたので、ついていた電気を消し、再度就寝した。

朝は早い。5時半ぐらいに目が覚めてしまい、眠れなかった。結局そのまま起きた。23時からの睡眠時間は7時間を切っていて、頭は重かった。

天気が悪いし、涼しいので洗濯物は浴室に干した。朝食も食欲がなく、無理に食べていた。食後、ネットで輸入盤Blu-rayの新譜情報をチェックしていたが、全く観たい映画がなかった。

10時から歯医者で、虫歯の治療。その後、家電量販店に行き、セールの無料景品交換をしてきた。そのままショッピングセンターに行き、昼食と夕食のおかずを買って家に戻った。

昼食後、ネットを見るのも飽きたなと思い、なんか映画でも見るかという気になった。最初は輸入盤Blu-rayから選択しようかなと思ったが、結局Netflixで「マイマイ新子と千年の魔法」を鑑賞することにした。寝不足の気はあったが、映画は結構面白く、感銘を受けていた。

映画を観終わってから洗濯物を片付けた。そして、午後のお茶を飲んだ。

映画「マイマイ新子と千年の魔法」(Netflix)

「この世界の片隅に」で高い評価を受けている片渕須直監督が、この作品の前に制作、公開したのが「マイマイ新子と千年の魔法」である。舞台は戦後高度成長期に入る前の山口県防府市。新子は活発な少女であると同時に、祖父から聞いた話を元に千年前の人々の暮らしを空想するのが好きだった。そんな新子のクラスに東京から貴伊子という少女が転校してくる。最初は周囲に溶け込めなかった貴伊子であるが、誰とも親しくなれる新子によって、次第に周囲に溶け込んでいく。新子とその友達たちは、様々な遊びをして、日々の生活をしていくが、次第に事件が起こり、事態は一変していく、というストーリーである。戦後からしばらく経った防府市の世界を片渕須直監督は、丹念に描いていて、「この世界の片隅に」同様、映画の世界観を形作るのに成功している。新子と貴伊子の交流がじっくり描かれているので、その交友関係が心にしみる展開になっている。そして、新子の空想する千年前の人々の暮らしも、貴伊子によってさらなる成功を収める結果になっていて、千年前と現代がうまく結びつく結果になっている。今回、Netflixでのストリーミング配信で鑑賞したが、色彩設計や解像度はまずまずである。色の再現性にストリーミングによる帯域の制限があるせいか、きつい部分もある。音響はDOLBY DIGITAL 5.1chを5.1.2chで再生したが、サラウンドの効果は抜群で、田舎の生活感がよく現れた効果を出している。「この世界の片隅に」を見た人には是非オススメしたい作品である。

下川裕治・室橋裕和編著「おとなの青春旅行」講談社現代文庫

旅行作家の下川裕治が編集、著作した最新刊ということで購入した「おとなの青春旅行」。内容は2つのパートに分かれていて、1つ目は世界のいくつかの地域の歩き方を、もう1つは個人旅行をする際の注意点を記している。実はこの本は、ターゲットが60歳以上のシニア層に向けて書かれた本である。これまで旅行といえばツアーで観光名所を回る、というタイプばかりだったシニア層に、個人旅行がどれだけ旅にふさわしいかということを紹介している本である。とはいえ、シニアじゃなくても1章に当たる世界各地の見どころ紹介の部分は、個人旅行をしたい人にとっての参考にはなる内容になっている。また、2章に当たる個人旅行に関する注意点を記した記事も、ツアーではなく個人旅行をする際には参考になる面も多い。メインターゲットはシニア層ではあるが、海外旅行を個人旅行したい向きには、いい参考書になるのではないかと思う。

2018年9月7日金曜日

2018年9月6日の睡眠と、7日の健康

昨晩は、少しだけ夕食が早く終わったので、音楽をAmazon Echoで聴きながらネットを見ていた。入浴後、ふと思いついて、AppleのiCloudカレンダーとAmazon Echoを連携させてみた。これで、音声でスケジュール管理ができるようになった。

寝たのは22時20分ぐらい。最初は熟睡だったと思うが、朝5時過ぎにトイレで目覚めてしまった。その後、ちょっと意識がはっきりしていたので、ネットでiOS 12 Public Betaの最新版がリリースされていないか確認したが、出ていなかったので、また寝てしまった。睡眠時間は8時間をわずかに切っていたが、熟睡時間は4時間15分とかなり深い眠りにあった。

会社に行き、午前中は課長から問いかけられた商品のスペックを調べていた。面倒くさいと思いながら、過去からずっと取ってあった資料がこんなところで役に立った。品番から資料の日付を引っ張り出し、その資料に書いてあるスペックを転記していたのである。

午後は会議が一つ。何事もなく終わった。会議の後、雑務が2つあり、それの処理をした。

雑務が終わってから会社のPCを新調したので、セットアップとデータ移行をずっとやっていた。自分の席ではなく、離れたところで作業していたので、集中できた。まだ、今日の作業では仕事に影響ある部分が完全に移行できてはいないが、70%ぐらいは終わっているのではないかと思う。

帰りは疲れて、アカシジアに悩まされた。なんとか雨の止んでいるうちにスーパーに行き食料を買い込み、家に戻った。着替えてからまずゲームをしてアカシジアが軽くなるのを待って、夕食を食べた。


DEEP FOREST & GAUDIのニューアルバム、郵送中に紛失で返金

2018年7月14日の記事で、DEEP FOREST & GAUDIのニューアルバムが完成し、mp3データとFLACデータがダウンロードできる、CDも間も無く発送される、という記事を書いている。その記事を書いた時、mp3とFLACのデータはダウンロードしていた。そして、7月30日にCDを発送したというメールが届いた。しかし、1ヶ月を経た8月末になってもCDは届かなかったのである。最初、7月30日発送ということなので、実家に帰省する時に届いたら嫌だなと思っていたのだが、帰省中どころか、1ヶ月経っても未着。それで販売元であるPledgeMusicに英語で「まだ届かないので調査してくれ。できれば、再発送をお願いしたい」という旨の問い合わせを送った。すると、返信が来て、「再発送はできないので、返金する」という英文がきて、昨日クレジットカードの明細を見たら返金になっていた。まあ、これで実害は無くなったのだが、CDは欲しかったなというのが実感である。もちろん、デジタルダウンロードデータは手元にあるから、アルバムを聴くことはできるのだが。サイン入りCDというのがなんか所有感を感じさせるものがあっただけに残念である。

2018年9月6日木曜日

2018年9月5日の睡眠と、6日の健康

昨晩、夕食後に洗濯物のアイロン掛けをしていた。天気が良かったので、洗濯物はよく乾いていた。その後、20時からネットを見た。21時から入浴。入浴後は薬を飲んだら、体がだるくなってきたので22時半には就寝した。

睡眠は3時半ぐらいからちょくちょく目覚めていた。そして、5時過ぎに一度起きてしまった。一応起きたのでトイレに行き、ちょっとネットを見たのだが、大した情報もなかったのでまた寝てしまった。結局再入眠してしまい、起きたのはアラームが鳴ってからだった。

会社に行き、朝のうちに重たい資料作りをずっとやっていた。10時半にはそれも終わり、一息つけた。今日もコーヒーは飲まなかった。カフェインを取らないとアカシジアが出るのか出ないのか、確認したかったのである。

11時から会議のため、1時間取られる。昼休みに食い込み、休憩時間が減った。午後、新しいPCが届いたので、セットアップをしようとしたが、どうもネットワークの本体の設定が明日の午後にならないとできないらしいことがわかったので、今日はやめにした。

また、課長が面倒くさい仕事を振ってくる。仕方ないのでその処理をしていた。一応自分でわかる範囲だけは調べて、回答だけしておいた。それを見てどう言うかは知らない。

午後も3時半と4時半から会議で疲れた。ただ、今日はカフェインを烏龍茶以外取っていないせいか、アカシジアは出なかった。

定時を10分回ってからようやく帰宅できた。帰りは雨が降っていたので、コンビニでおかずを買って帰った。

Apple、Lightning-USB Type-Cケーブルをサードパーティに解放の模様

今日のYahooニュースによると、AppleがMFiの規格の中で、今までApple以外生産を認めていなかったLightning-USB Type-Cのケーブルのサードパーティへの解放を、認める記述を始めたという。その記述によれば、端子の変更が必要であるという。これまで、そういう情報をサードパーティには知らせてこなかったAppleだが、デベロッパー向けに解放し始めたことで、どうも2019年半ばあたりからサードパーティ製のLightning-USB Type-Cが登場しそうな気配である。どうしてもApple純正品は価格が高くなりがちなので、サードパーティ製のケーブル、それもMFi認証の通ったものが出るのは、価格が安くなり、手に入れやすいのではないかと思う。今後の続報に期待したい。

2018年9月5日水曜日

2018年9月4日の睡眠と、5日の健康

昨晩は、ネットを見て、入浴後に薬を飲んだら、次第に体がだるくなってきた。21時45分ぐらいからベッドに横になり、22時15分には就寝した。会社で頭を使ったせいか、睡眠時間8時間15分、熟睡時間3時間半を確保した。

朝は6時過ぎに目を覚ましかけていた。トイレに行きたかったのである。我慢して寝ていたが、6時半に我慢できずに起床。洗濯物を洗い出す。その時間を見て、macOS Mojave Public Beta 9をインストールしていた。iOS 12の方は今日はアップデートは来ていなかった。

会社に行って、最初は販売統計の開示と、ちょっとした分析を書いたメールを作成していた。だいたい1時間15分ぐらいかかったと思う。その後は、ずっと重たい統計資料を作っていた。途中で休憩が入ったり、他部署の人からのクレームや相談を受けたりしながら、10数品番の資料を作った。それでもまだ6品番ぐらい残っている。

午後になると、疲れで作業自体を行うのが困難になってきた。その成果が上記の通りなのだが、それでもだいぶ進んだ方である。多分今週中にはできると思う。

夕方は疲労感と耳の痛みで苦悶していた。当然アカシジアも出る。耳が痛いのは、歯の治療で右の奥歯でものが噛めないので、必然的に左奥歯でのみ噛むことになってしまっているからだと思う。

定時で帰宅し、スーパーに行った。週末は雨模様らしいので、晴れている今日のうちにビールを買っておいた。

macOS Mojave Public Beta 9がリリース

今日の未明、AppleはmacOS Mojaveの最新ベータ版であるPublic Beta 9をリリースした。てっきりiOS 12の方もPublic Betaが出るものだと思っていたら、先週の土曜日にリリースしたばかりのせいか、今朝はリリースがなかった。macOS MojaveのBeta版リリースもかなり回数を重ねてきているが、まだ、GM版リリースまで少し間があるようである。こちらは、iPhoneと違ってプリインストールされるMacBookがまだ未発表なのと、MacBook Proは7月にリリース済みな面もあり、あまり締め切りがきつくないのかもしれない。まあ、完成度はまだな面はあるし、前回のPublic Beta 8が少々動作不具合を出していたので、それが治っているかがこれからのテストである。なんとかGM版まで持ちこたえていきたい。

2018年9月4日火曜日

2018年9月3日の睡眠と、4日の健康

昨晩は、ゴミを色々捨てた。その後、ネットを見て、入浴し、眠いので22時15分に就寝した。寝つきはいいが、途中からしばしば目覚めかけた。それでもアラームが鳴るまで起きず、睡眠時間8時間半、熟睡時間3時間45分を確保していた。後頭部に少しだけ頭痛はあるが、とても軽い。

会社に行って、統計資料を色々作っていた。で、完成して、別の資料を作ろうと思って元データを見に行ったら、なんと修正されていて、昨日もらった時から数字が大幅に変わっていた。「ウゲー」となったが、仕方なく、作った統計資料を再度作り直した。これは14時ぐらいまでかかった。

いつもは10時に休憩を入れて、コーヒーを飲むのだが、今日はコーヒーを飲むのをやめてみた。アカシジアに悪影響なのではと思ったのである。昼に1錠だけロラゼパムを服用したが、今日は珍しく会社に行っているのにアカシジアは出なかった。

午後は会議。また、余計な資料作成を命じられる。来週でいいか、と課長に聞いたら、来週でもいいというので先送りにした。

14時から重たい統計資料を作り始めた。15時に休憩を入れたが、定時過ぎても資料を作っていた。実は17時になって、統計の計算が間違っていることに気づいたので、それの修正を慌てて入れていたのである。幸い定時を5分だけ回って修正は終わって、ひと段落ついたので、家に帰ることにした。

資料作りで集中している間、Apple Watchが2回通知していた。見ると、福岡で集中豪雨の恐れありという通知だった。で、家に戻ってくると、地面がかなり濡れていた。瞬間的に大雨が降ったみたいである。

映画「ダイ・ハード」6作目のタイトルは「マクレーン」に決定

今日の映画のニュースを見ていたら、大ヒット映画シリーズ「ダイ・ハード」の第6作目のタイトルが決定したと報じていた。原題で「マクレーン」になるそうである。ストーリーは、若き日のジョン・マクレーンと、ブルース・ウィリス演じる年老いたジョン・マクレーンの双方を描くそうである。「ダイ・ハード」シリーズは、一応Blu-rayで全て買ってはあるが、まだ第5作目を見ていない。なんか、このニュースを聞いたら、第5作目を見たくなってきた。昨日、アメリカのAmazonから「ダイ・ハード」1作目の4K UHD Blu-rayも届いたところなので、これは「ダイ・ハード」を見ろというお告げなのかもしれない。「ダイ・ハード」1作目は、4K UHD Blu-ray、2-5作目はBlu-rayで所有しているが、だんだん無敵のヒーローになってしまった感があるので、ここは初心に戻って欲しいと思う次第である。

2018年9月3日月曜日

2018年9月2日の睡眠と、3日の健康

昨日の夕方、「トイ・ストーリー」の短編アニメを見てしまったので、そのレビューを書いていたら、ネットを見るのが30分遅くなった。食事も18時ちょうどから取り始めた。運の悪いことに食事が終わらないうちに実家から電話があって、延々と30分も話を聞く羽目になり、終わった時にはご飯も味噌汁も冷めていた。

冷めたご飯の残りを食べ、炊いたご飯をラップに包み、後片付けをした。その後は、ベッドに寝っ転がって、ラジオを聴いていた。ただ、番組的にはつまらないと思っていた。

入浴後、22時10分には就寝。最初は熟睡だったが、途中から何度も目が覚め掛けた。トイレにも行きたかったが、我慢して寝ていた。エアコンも切れて部屋の中が暑く、それも寝つきの悪さに拍車をかけていた。それでも実際には8時間半の睡眠で、3時間半の熟睡時間を確保していた。ただ、今日も頭痛はしていた。

会社に行って、まずメールをチェックし、処理する仕事に手をつけた。午前中はそれで費やされた。昼前にロラゼパムを1錠飲んだのだが、それでも昼食どきにアカシジアが出た。幸いなことに、午後、会議の準備に駆り出され、机や椅子の配置を変えさせられたので、そこで体を動かすチャンスがあり、アカシジアにはいい処置になった。会議の準備が終わったら、だいぶアカシジアは軽減していた。

午後は、アカシジアが治まってきた後、統計資料を一気に作り上げた。まだ、明日以降も作るものがいろいろある。それに今週後半は会議ばかりで、時間がない。ちょっとパニックになっている。

本当は、今日のブログの記事に「iOS 12 Public Betaをやめる」という記事を書こうとしていたのであるが、会社の休憩時間に一旦iOS 12のプロファイルを削除したのだが、家に帰ってきて、再度プロファイルを入れ直したので、この記事は書けなくなった。せっかくなので最後のGM版リリースまで付き合うか、と思ったのである。

Amazon Echoの日本語理解力はGoogle Homeより劣る

金曜日にAmazon Echoが到着して、日曜までの間、いろいろ設定をしてみた。その結果わかったのだが、Amazon Echoの日本語理解能力は、残念ながらGoogle Homeより劣っているとしか言えない状況であることがわかってきた。せっかくなのでIFTTTとNature Remoを使って、Google Homeと同じように赤外線リモコンで操作できるAV機器の音声操作の設定をAmazon Echoでもやってみたのであるが、数字に弱い感じである。例えば、テレビの「1チャンネル」と発音すると、Amazon Echoは「一チャンネル」と認識してしまい、「IFTTTのトリガーが見当たりませんでした」という反応になることが多いのである。最終的には数字を使わず、放送局名(例えばNHK総合とか)にしたところ、なんとか無事に動くようになったが、そこに行くのに悪戦苦闘した。日本語の解析自体が難しいのだと思うが、その点、様々なサービスを提供しているGoogleの方に一分の理があるように思える。まあ、Amazon Echoを買ってしまったので、しばらくこちらをメインにしながら、SpotifyだけはGoogle Homeかな、という形で使っていこうと思っている。

2018年9月2日日曜日

2018年9月1日の睡眠と、2日の健康

昨日の午後、歯医者に行って、帰ってきたら16時だったので、ネットを1時間かけて見た。その時にAmazon EchoでRadikoを聞いていた。AVアンプやMacBook ProでRadikoを聞くより、なんかポイントがハマった感じである。

夕食は17時半に食べてしまった。夕食どきになると、悩まされていた頭痛が消えていた。だいたい頭痛は夕方になると消失するみたいである。

食後に実家に電話したら、用があったみたいで、会話できなかった。まあ大したことではない。その後、Amazon EchoとIFTTTの設定をいろいろいじっていた。そして、テレビを見ないでRadikoを聞いていた。

寝たのは22時20分ぐらい。今朝も5時半ぐらいに目覚めてしまい、6時過ぎには起床してしまった。一応7時間の睡眠は確保し、3時間半の熟睡時間は取れているが、やはり眠い。ただ、頭痛はなかった。

洗濯をして、朝食を食べ、掃除をしてからビデオの編集をしていた。すでに今日の記事にしているRadikoを聞くためにAmazon Echoを買ったという内容のビデオである。編集やアフレコをして、YouTubeにアップした。

その後、ようやく猛暑から普通の暑さになったので1時間弱のウォーキングをした。1ヶ月半ぶりだったのではないかと思う。猛暑ではないとはいえ、歩くと暑い。

昼食は蕎麦を食べた。暑いのであっさりした食事にしたかった。

午後は、何もする気が無かったので、30分ほど昼寝をした。寝た感じはしなかったのだが、横になっているだけで楽になった。

15時からBlu-rayを1本鑑賞。「トイ・ストーリー」の短編なので30分あれば鑑賞できる。なかなか面白かった。

TVアニメ「トイ・ストーリー・オブ・テラー!」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、TOY STORY OF TERROR!(Blu-ray)/トイ・ストーリー・オブ・テラー!/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。「トイ・ストーリー」シリーズは3で完結かと思ったら、なんとテレビアニメとしてまさかの復活である。30分枠のテレビアニメなので、実質放映時間は22分と中編まで行かない短さであるが、その面白さは長編の本編に勝るとも劣らない出来になっている。物語は新しいウッディたちの所有者ボニーが母親とモーテルに到着して、そのモーテルでポテトヘッドがトランクから部屋の中に出て行ってしまったことから起きる、仲間の失踪とその顛末が描かれている。後半の展開はなんか「トイ・ストーリー2」を彷彿とさせるなと思ってしまったが、今回ジェシーが大活躍で、彼女が主役と言ってもいい働きをしているのが特徴である。テレビアニメなのに音響はBlu-rayではdts-HD MA 7.1chを収録しているのも、なんか気合い入っているなと思わせるディスクである。22分と短いので、気軽に視聴でき、面白いので満足できる一編になっている。

Radikoエリアフリー目的で、Amazon Echoを購入する

僕は2017年の秋にスマートスピーカー、Google Homeを購入し、利用している。しかし、残念な点が一つある。この記事を書いている現時点で、Radikoのエリアフリーに対応していないという点である。住んでいる福岡のラジオ局は聞けるのだが、首都圏や地方のラジオがRadikoプレミアムに加入済みなのに未実装のため、使えないのである。この8月の半ば、Amazon Echoではスキルのアップデートで、Radikoプレミアムに対応したとTwitterで知った。Google Homeも悪くないが、スマートスピーカーの本命はAmazon Echoという話も聞いていたので、Radikoプレミアム対応を知って、購入を決意した。たまたま、Amazon Primeに加入を条件で、2割引でAmazon Echoが購入できるタイミングだったので、購入をしてみた。設定では最初なれずに戸惑ったが、設定後はAmazon EchoのRadikoスキルを有効にして、Radikoプレミアムにログインすると、無事全国のラジオ局が聞けるようになった。日本語の読解能力がGoogle Homeより劣っているので、放送局選局に失敗することもあるが、普段使いには支障がない。これで、Amazon EchoにSpotifyの音声コマンド操作ができるようになれば、Google Homeから移動ができそうである。SpotifyはMacBook ProやiPhoneのSpotifyアプリからSpotify Connectを使えば一応は利用可能なのだが、使い勝手が悪い。そこでSpotifyスキルが期待されている。

2018年9月1日土曜日

2018年8月31日の睡眠と、9月1日の健康

昨日、家に着いてから洗濯物にアイロンをかけていた。その後、ネットを見た。ネットを見ている途中で、宅配便がAmazon Echoを持ってきたので受け取って、いったん脇に置いておいた。

ネットを見終わり、先に夕食を食べた。その後、Amazon Echoのセットアップを進めてみた。iPhoneにVPNの設定をしていたため、Echoのセットアップにトラブった。VPNの設定を解除したら、無事設定完了。radikoエリアフリーでラジオが聴けたので良かった。

その後、入浴を挟んで、IFTTTとAmazon Echoの連携を試してみたが、不安定でうまくいかない。23時を回ったので、途中でやめて就寝した。

睡眠は質があまり良くない。最初は熟睡だったが、深夜3時に目覚めてトイレに行った後、眠りが浅くなり、5時半には目が完全に覚めてしまった。結局睡眠時間6時間半、熟睡時間3時間半で妥協した。

朝食を食べ、ネットで輸入盤Blu-rayの情報を集め、その後Amazon EchoとIFTTTの連携をテストしまくった。あるパターンでIFTTTを組むと、ほぼ間違いなく動作するが、そうしないと必ず失敗する。Amazon Echoの日本語認識能力がGoogle Homeより低いのがその原因のようである。

今日は月1回の精神科の受診の日なので、9時半に家を出た。病院に着いて待っていたが、今日は待たされた。2時間半を経過しても呼び出しが来ない。思わず受付に「順番どうなっているのですか?」と聞いてしまった。その後すぐに受診できたが、病院だけで3時間過ぎてしまった。寝不足なので早めに昼食を食べ、昼寝しようかと思っていたのが当てが外れた。

ショッピングモールに行き、昼食のたこ焼きを食べ、夕食のおかずを買って家に戻った。頭痛とアカシジアでつらかった。家に帰ってロラゼパムを3錠服用し、NEOGEO miniで気を晴らしていた。

15時半からは歯医者。右下の奥歯の虫歯の治療が終わって被せ物をしている箇所に違和感を感じていたので、診察を受けに行った。レントゲンを撮ると、状態は良くないとのこと。早速治療してもらう。何週間か通うことになりそう。

iOS 12 Public Beta 10リリース

本日未明、iOS 12 Public Beta 10がリリースされた。現地時間(アメリカのカリフォルニア州クパチーノ)では金曜だが、日本では土曜の未明に配信というイレギュラーな形になった。これは、iOS 12 Public Beta 9インストール後、昨日あたりから「新しいiOSアップデートが利用できるようになりました。iOS 12 ベータからアップデートしてください。」というメッセージが起動するごとに現れるというバグの修正が主なものである。このバグは正直鬱陶しかったので、今回の修正は助かる。しかし、Public Beta版ですでに10まで行ってしまい、正式版リリースまであといくつアップデートが来るのか、わからなくなってしまった。9月13日にスペシャルイベント開催なので、その翌週あたりに正式版がリリースされると思うのだが、週1回としてあと2回か。そろそろ落ち着きたいものである。