2019年2月23日土曜日

ユナイテッド・シネマの会員サービスが拡充、IMAXもポイント使用可に

僕は、映画を観に行く時にはユナイテッド・シネマのキャナルシティの映画館に行くことが多い。劇場にIMAXシアターが導入されていて、IMAXで映画を見ることが大半だからである。2年前に、たまたま劇場に行く機会が多く、会員サービスである「クラブ・スパイス」に入会した。年会費が500円で、1本映画を見るごとに1ポイント貯まり、6本たまると映画が1本タダで見られる、というのが売りである。しかし、例外があり、IMAXでの上映に関しては、6ポイント貯まっていても利用できなかった。IMAXが特別興行のため、通常料金より割高であるのと、おそらくなんらかの契約をIMAX社としていたためと思われるが、IMAXでしか映画を観ない僕にとっては、ポイントが貯まるだけで、消化できなかった。なおかつ、クレジットカードのポイントをユナイテッド・シネマの劇場招待券に換金していたのも、ポイント利用ができない理由だった。しかし、昨日劇場に行くと、サービス改定をしていた。IMAXを鑑賞する場合にも、差額800円を払えば、6ポイント消化できるようになったのである。通常IMAX 3Dで映画を見る場合には、2600円かかるから、ポイント利用可能になったのは、かなり大きなサービス改定である。現在3本映画をタダで見られるだけのポイントが貯まっているから、3月の「キャプテン・マーベル」の鑑賞の時には、ポイント利用で、かつネット予約でチケットが買えそうで、得になりそうである。

0 件のコメント:

コメントを投稿