2019年2月18日月曜日

Mac用FTPソフト、FileZillaのインストーラーにAdwareがバンドル

昨日、がちゃんの部屋というもう一つの管理WebページをJimdoから忍者ホームページに引越ししようと、試行錯誤していた。macOS用のFTPソフトは昔使っていたFileZillaかな、と思い、インストールした。しかし、その後パニックになる。FileZillaのインストーラー版には、Adwareがバンドルされていて、インストールをしてしまうと、他の不要なソフトがインストールされるようになってしまう、というのである。どうも製作者がソフト開発の資金欲しさに、製作者自体は安全という不要なソフトを勝手にインストールするようインストーラーを作っていたようである。確かに、ダウンロードしたdmgファイルを解凍して、インストーラーをVirusScanner Plusでスキャンすると、Adwareが引っかかる。しかし、macOS Mojaveでインストールした時に、インストーラーのAdwareインストールの項目はスキップしてしまい、実際はインストールされない模様である。今日になって色々調べ、VirusScanner Plusでフルスキャンをかけてみたが、AdwareやMalware、Virusは検出されなかった。もし、FileZillaを使うのだったら、推奨のダウンロードボタンではなく、その他の項目からダウンロードした方が安全である。

0 件のコメント:

コメントを投稿