2019年7月31日水曜日

2019年7月30日の睡眠と、31日の健康

昨晩、家に帰って夕食を食べ、ゴミ捨てをした。その後はネットを泡盛を飲みながら見て、入浴した。入浴後にサイトの修正をしようかなと思ったのだが、疲れて気力がないので、やめにしてしまった。

寝たのは22時15分。睡眠は結構深かった。熟睡時間が4時間近かった。でも、朝4時にトイレで目覚め、なんか寝た気がしなかった。

朝、起床してから洗濯をした。洗濯物を干してから会社に出社。会社に着くと、2018年度の販売の統計資料の提出を営業から求められた。なので、朝一番でその作業を実施。

10時から会議だったので、統計作業は中断したのだが、会議が人が集まらず、流会になってしまった。会議に費やした時間わずか10分。自分の席に戻り、再び統計作業を再開し、11時ぐらいに営業に提出した。

昼前に別の統計資料の元データのチェックを実施。一箇所だけ気になる部分あったので、そこを指摘した。

午後は少しアカシジアが出た。休憩室でゲームをプレイして、気を紛らわした。

今月は残業時間が6時間を越していたので、フレックスで早く帰ることにして、15時半に会社を退社した。17時に家に着いたが、暑いのでコーヒーを飲んで、少し休憩し、それから洗濯物にアイロンをかけた。

その後、サイトの修正でhttpからhttpsにリダイレクトする設定に書き換えた。これで常時SSLになるはずである。ただ、まだお試し期間。正式契約していないので、どこかで契約しないと。

レンタルサーバー「スターサーバー」で、.htaccessを設定、常時SSL化に

先週の土曜日からお試しで、「スターサーバー」をレンタルし、「がちゃんの部屋」を移動させている。今まで借りていたレンタルサーバーは、たいてい.htaccessの編集はできなかった。なので、この「スターサーバー」で、.htaccessの設定ができるというのは、僕にとって大きな進化である。で、最初、.htaccessはどこに置かれているのか、インターネットで調べてしまったが、どうも自分で作るしかないようである。やりたいことは、httpのアドレスをhttpsのアドレスにリダイレクトさせたいので、「スターサーパー」のサイトでマニュアルを見ていたら、下記の記述があったので、作成してみた。

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} !on
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]

ローカルのMacでは、.htaccessというファイルは作れないので、htaccessというファイル名で上記記述を書いたファイルを作成し、ftpでサーバーのトップディレクトリにアップした後、ファイル名を.htaccessに書き換えることで対応した。テストしたところ、httpでアクセスするとhttpsに自動的にリダイレクトされる。これで常時SSL化が可能になったということになる。しばらくこれで様子を見たい。

2019年7月30日火曜日

2019年7月29日の睡眠と、30日の健康

昨晩は、音楽を聴きながらネットを見ていた。入浴後、少しサイト引越しの作業をしようかと思ったが、疲れていて気力がなかったので、何もしなかった。

寝たのは22時15分。熟睡時間3時間15分で、そこそこ寝たかと思うが、何回か目が覚めたのも事実であり、眠たい。

会社に行ったが、特にやることもなく、ダラダラしていた。やろうとすれば、いくつか気がかりなこともあるのだが、今日も暑くて気力がなかった。

午後は居眠りをしてしまった。50分ぐらい寝ていたようである。誰も指摘しないので、こちらも素知らぬふりをしていた。

15時から課のミーティング。上司から話を聞いていた。いよいよ組織再編の話も佳境に入ってきた感がある。

定時で帰宅。帰りも暑くてへばっていた。家に帰っての缶ビールはうまかった。

Google Search Consoleで悪戦苦闘

2019年7月27日の記事で、レンタルサーバーをテストしてみた話を書いている。そこで色々トラブっているのがある。Google Search Consoleである。このツールを使うと、サイトのインデックス化や、アクセスの管理状況、エラーの確認など色々できるのだが、これがうまく機能しないのである。機能しないのはSearch Consoleの問題よりは、レンタルサーバーをau、Jimdo、忍者、そしてスターサーバーと移り渡ってきたことによる弊害のような気がするのだが、まず、インデックスをするところからトラブル発生。https://www.gachan.netが正規URLなのだが、Googleはかつてhttps://www.gachan.netの元になっていたhttps://gachan55.jimdo.comを正規URLとして認識してしまい、インデックス化されない問題があった。これは、cannonicalタグをJimdoの方に適用することで解決はした。具体的には、<link rel="cannonical" href="https://www.gachan.net/">をJimdoのヘッダー部分に書くことで、正規URLを指定した。で、その問題の後、今発生しているのがインデックスされたが、サイトマップに送信されない、という問題。つまりインデックスの速度が遅くなる、ということである。通常サイトマップが問題なく登録されていれば、Googleはサイトマップを見てサイトをインデックス化するので、かなり早く検索結果に現れるのだが、これができないため、通常のクロールでサイトをインデックス化してもらうことになる。これの解決策がないか、考えている最中である。

2019年7月29日月曜日

2019年7月28日の睡眠と、29日の健康

昨日は、夕方にネットを見終わってしまった。17時40分から夕食。その後、炊いたご飯を覚ましながら、MacBook Proの前に座り、泡盛を飲みながら、ホームページのリンク張替えをしていた。一旦は区切りのいいところまで行ったのだが、過去の記録を見ると、さらに昔にさかのぼってリンクを書き換えないといけないことがわかり、頭を抱えた。夏休みに、暇だから徐々にやるしかないようである。

入浴は20時過ぎに済ませた。汗はあまりかいていないはずだが、シャワーを浴びると気持ちは良くなる。22時には就寝。眠りは朝6時に目覚めたことを除けば、まあまあだと思う。熟睡時間も3時間48分取れているし。

会社に行くのに汗をダラダラかく時期になってきた。コンビニでお茶を買い、会社の自分の席に着くと、まずお茶をグビッと飲む。それからハンカチで額の汗を拭う。メールは大した内容はないので、雑務をちょこちょこ済ませた。

昼前にアカシジアが発症して、ちょっときつかった。ロラゼパムを頓服で飲んで、休憩室でゲームをプレイしてやり過ごした。昼食時にもアカシジアで少し気持ち悪かった。午後も続き、結局ロラゼパムを4錠飲んで、ようやく落ち着いた。

午後はやる気がなかった。ダラダラとしていた。少し居眠りもしたかもしれない。定時で会社は退社。暑い中、歩いて駅まで行き、地下鉄に乗って帰った。

全米興収でタランティーノ新作が二位発進

この週末の全米映画興行収入は、一位がディズニーの「ライオンキング」で、二週連続の一位だった。第二位につけたのが、クエンティン・タランティーノの新作「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」で、4000万ドルを稼ぎ出したという。これはタランティーノ映画としては過去最高の金額とのこと。物語は1969年のハリウッドの光り輝く時期を描いたものになっているとのことで、映画ファンならば、興味が出てもおかしくないと思う。タランティーノといえば、「10作映画を撮影したら、監督業を引退する」と公言していて、確かこの映画が9作目だったと思う。なので、残りは1作。だが、「スター・トレック」に並々ならぬ関心を寄せているタランティーノ、最後が「スター・トレック」とは思いたくはない。もう少し頑張って欲しいものである。

2019年7月28日日曜日

2019年7月27日の睡眠と、28日の健康

昨日、レンタルサーバーの引越しをした後、各種設定やリンクを貼り直していた。といっても全部ではない。できる気力があるときだけである。まだ、DNSの設定が完了していなかったので、直接URLを叩いて、表示されることを確認してから、設定を変更した。

夕方、ネットを見て、その後夕食を食べた。土用丑の日だったので、前日のAmazon Prime Dayで購入した国産うなぎを電子レンジで温め、ご飯にのせて食べた。やはりうなぎは美味しい。

食後、泡盛を飲んで、実家に電話した。会社の夏休みが近づいてきたので、いつ、実家に戻るかを両親が尋ねていた。

電話の後、少しYouTubeを見て、早めの入浴を済ませた。そして、「アド街ック天国」を見ていた。寝たのは22時である。

睡眠は少し足りないかなという気がする。6時前に目が覚めてしまい、そこで起きてしまった。8時間睡眠にはちょっと足りなかったが、熟睡時間は2時間48分確保でき、少し眠い程度で済んだ。

起きてから洗濯をして、朝食を食べ、部屋の掃除をした。掃除の時にはエアコンをつけていなかったので、とても暑く感じた。掃除が終わると、コーヒーを飲んで一息ついた。

午前中は映画の鑑賞とそのレビュー書き。今日はNetflixで映画を見たので、日本語字幕があり、非常に楽に鑑賞できた。

映画鑑賞をしてレビューを書いてから、昼食を食べに外出した。暑いので、冷たい蕎麦を食べようと思った。蕎麦屋に行き、夏野菜の天ぷら付きのそばを頼んだ。これがなかなか美味しい。

午後は、ダラダラしつつも、時々レンタルサーバー引越しに伴うリンク貼り直しをしていた。だいぶ進んだと思う。

映画「シャフト(2019)」(Netflix)

レビューの詳細は、シャフト(2019)/Apple TVで観た映画のレビューを参照のこと。1971年の「黒いジャガー」、2000年のリメイク版「シャフト」に続く再リメイク版がこの「シャフト(2019)」なのであるが、主役であるシャフトが祖父、父、息子と三代にわたって登場するのが、単なるリメイク版ではない設定になっている。今回の作品は2000年に公開された「シャフト」で主役を務めたサミュエル・L・ジャクソンが父となり、息子であるJJと麻薬組織を壊滅すべく奮闘する展開になっている。ただ、父と子のバディ物ではあるものの、展開は少し面白くない。性格の大きく違う父と子が、互いを認め合うように話が展開していくのだが、その過程が弱いと言わざるを得ず、アクション映画としての面白さに欠けている。アクション物ではあるが、会話劇的要素が大きく、物足りない部分がある。クライマックスで1971年の「黒いジャガー」で主役のシャフトを演じたリチャード・ラウンドトゥリーが登場して、活躍するのは面白いと思う。出来は水準より下回っているとは思うが、気軽に見られる映画である。

2019年7月27日土曜日

2019年7月26日の睡眠と、27日の健康

昨晩は、夕方の急な雨のため、スーパーに行けなかった。コンビニで食料を調達したのだが、値段は高くついてしまった。家には早く帰ったので、夕食を食べ、喉が渇いていたので、2本目の缶ビールを飲んでいた。ネットを見ながらビールを飲むと、ちょっと酔いが回った。

入浴後、22時15分には就寝した。睡眠の質はちょっと悪かった。早朝4時半にトイレで起きてしまった。そのあとは寝たのだが、6時15分に目覚め、そのまま起きた。熟睡時間は2時間半とちょっと少ない。でも、体調的にはそんなに悪くなかった。

洗濯をしてから朝食を食べ、ネットで輸入盤Blu-rayの新譜情報チェックと、8月リリースの新作の注文をAmazonに入れていた。それから、新作映画の予告編を見た。

午前中、少し動かなければと思い、9時過ぎから1時間ウォーキングをしていた。外は蒸し暑いので、歩くと汗が噴き出してくる。ただ、歩いたことによる体調の良化はあったと思う。

スーパーでは昼食と夕食のおかずを買い、家に戻った。11時半から昼食を食べた。

午後は思いつきで、レンタルサーバーの引越しを試してみた。一応引越し先でWebサイトは見られるようになった。今まで忍者ツールズという広告入りだが無料のレンタルサーバーを借りていたが、今度は有料である。ただ、月126円なので、そんなに大きい出費ではない。忍者ツールズの前のJimdoは月945円だったので、負担も少ない。

独自SSL対応のレンタルサーバーをお試し運用してみる

このブログで週1回ペースで、輸入盤Blu-rayによる映画のレビューを、別サイトへのリンクで書いている。別サイトは「がちゃんの部屋」というサイトで2004年から運用しているのだが、これまでに幾つかのサーバー引越しをしている。元々はauのレンタルサーバーだったのだが、利用者減のため退去させられ、auの押すJimdoというCMSタイプのサーバーに移った。しかし、アクセス数が大きく減少し、独自ドメイン取得による巻き返しを図ったものの、アクセス数増加は得られなかった。しかも945円/月という費用は痛かった。今年の春、Jimdoを見限って無料の忍者ツールズに引越しをしたのだが、独自ドメインこそ使えるものの、SSL未対応のため、アクセス数は相変わらず低迷していた。今日、思いつきで忍者ツールズのレンタルサーバーから、スターサーバーに引越ししてみた。スターサーバーは有料レンタルサーバーなのだが、僕の使い方では最低料金のエコノミーでも十分だった。独自ドメイン利用可能で、かつ独自SSL利用可能で、126円/月なのは、出せる金額かなと思っている。2週間はお試し無料期間なので、2週間試してみて、できれば本契約しようかなと思っている。

2019年7月26日金曜日

2019年7月25日の睡眠と、26日の健康

昨晩、ネット通販で買った品物の梱包箱をゴミ袋に突っ込み、ゴミ廃棄をした。ゴミを廃棄しないと、部屋が狭くなりすぎになっていたのである。ゴミを捨てて、少しスッキリした部屋で、ネットを見て、音楽を聴きながら、歯磨き、入浴をしていた。

寝たのは22時15分ぐらい。結構深い眠りが得られて、熟睡時間3時間半を確保した。朝が6時20分ぐらいに目覚めてしまい、その後アラームが鳴るまで眠れなかったのは、少し残念。

会社では、朝から朝会で1時間取られた。事業再編のあおりで、社長にいい感情を持っていない人が多いようで、テレビ会議システムで見ているこちら側は白けていた。

朝会の後、情報セキュリティの資料作成で調整を取り、なんとか提出をした。これで心の負担が少し楽になった。まあ夏休み明けはまた負担がかかるのだが。

昼食は沖縄そばが社食で提供されていたので、それを食べた。たまに沖縄そばを食べたくなる。

午後は会議が多かった。14時からは1時間会議。17時からは組合の会議。ただ、組合の会議は事業再編の意見収集だったのだが、皆、もう諦めの境地にいたためか、意見も出ず、苛立ちだけが漂い、15分で終わった。

なので定時で帰宅。しかし、地下鉄に乗っていたら、自宅近くの駅では突然の雷雨で驚いた。折りたたみ傘は持っていたのだが、夕食はコンビニで買うことにした。味噌汁が自宅になくて、フリーズドライのインスタント味噌汁を買っていた。

「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」全世界興行収入10億ドル突破

現在劇場公開中の、マーベル・シネマティック・ユニバースのフェーズ3の最終作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」の全世界興行収入が、10億ドルを突破したそうである。北米での興行収入は3億3333万ドル、海外が6億7200万ドルだということである。「スパイダーマン」は何回か映画化されているが、全世界興行収入で10億ドル突破は、今回が初とのこと。実は今回の全世界興行収入10億ドル突破には大きな意味がある。マーベル映画は「スパイダーマン」だけがSONY PICTURES配給で、今回10億ドルを突破すれば、マーベル・スタジオの判断で映画化できるが、10億ドルを下回ると、SONY主導での映画化になる、という契約が交わされているのである。ネタバレになるが、おまけ映像で第三作目の布石を打っているところから、その続きが気になるところだが、これでマーベル・スタジオでの制作ができるようになり、続編への期待が高まる。是非とも第三作目への期待を楽しみにしたい。

2019年7月25日木曜日

2019年7月24日の睡眠と、25日の健康

昨日は夕方にネットを見てしまい、夕食も早かった。夕食後、1年前に買ったアイスクリームをどうしようか考えた。ネットで調べると、アイスクリームはちゃんと冷凍しておけば、腐敗しないので、消費期限がない、と書かれていたので、試しに食べてみた。全く変な味はしなかった。

入浴は早めにして、寝たのも22時だった。朝の5時半までしっかり眠った。そこで起きてトイレに行った。その後はちょっと眠りが浅かった。それでも熟睡時間3時間45分を確保できたので、そんなに悪くない。

会社に行った。昨日、年休で会社を休んでいるので、メールが多かったが、大半は僕が何をするでもなく、片付いた話になっていた。朝一番で火曜に懸案になっていた情報セキュリティ絡みの作業を手をつけた。内部監査の日程は、相手にボールを投げたつもりが、相手がメールを見逃していたために、今日からの調整。面倒臭い。

そのほかは、今日は何もすることなかった。朝一番で社内の組織再編の従業員からの意見集約と、それに対する人事の回答集を読ませてもらったが、回答があまりに定型的で、笑うしかなかった。これで、従業員が納得すると思うのだろうか。

午後は少しアカシジアっぽかった。ロラゼパムを2-3錠飲み、ゲームをして、気分転換していた。

定時になったので帰宅。行きも帰りも1990年代にヒットを飛ばした馬渡松子の曲を聴いていた。彼女の現在はFacebookで書き込みを見られるのだが、どうも精神を病んでいるようで、まともな文章は読めない。家族とか身近な人が病院に連れていくべきだと思うのだが。

クロネコメンバーズに不正ログイン

今日、ニュースを見ていて気になったのが、ヤマト運輸の運営するサイトでの「クロネコメンバーズ」のサイトに、不正ログインが試みられ、いくつかの個人情報が漏れた可能性がある、ということだった。3万回に及ぶ不正ログインのうち、3000件ちょっとの個人情報が流出した可能性がある、とのことだが、他社のID、パスワードを使ったパスワードリスト攻撃ということで、ヤマト運輸の個人情報保護から漏れたものではない。僕もクロネコメンバーズに登録はしているので、アクセスしてみた。不正ログインされたユーザーは、パスワードを変更しなければログインできないよう、防御策を取っているとのことで、どうなるか試してみたのだが、何もなくログインできてしまった。ということは僕の情報は漏れていないということになる。一安心ではあるが、ネットの闇の部分が改めて浮き彫りになった感はある。今後もこういう事例は続くのだろうなと思うと、ちょっと怖い感じはする。

2019年7月24日水曜日

2019年7月23日の睡眠と、24日の健康

昨晩、Appleのデバイス群のOSアップデートが来ていたので、家に着いた途端、それらに着手した。まずmacOSをアップデートをかけ、そのままApple WatchのwatchOSをアップデートした。そのあとに着替えて夕食をとり、夕食後にiPadのiOSをアップデート。NHKの19時のニュースを見終わったらApple TVのtvOSをアップデート。iPadのアップデートが終わったのちに、iPhoneのiOSをアップデートした。19時前から始めたOS群のアップデートは、20時を少し過ぎた。

それからネットを見て、入浴をして、22時15分に就寝。寝ていてなんか夢を見たあとに目が覚めたので、「早朝かな」と思ったが、まだ深夜2時だった。トイレに行ってからまた寝たが、今度は朝5時半に目覚めてしまい、その後、眠れなくなった。結局6時15分に起床。熟睡時間は3時間を確保していたが、睡眠時間自体は8時間をわずかに下回っていた。

今日は年休を取得していたので、起きてから洗濯をして、朝食を食べ、しばらくのんびりしていた。ネットを見ていた。

9時前に家を出た。気になっていた福岡市美術館で開催中の展覧会「富野由悠季の世界」を観に行こうとした。多分今日観に行かないと、会期中に観に行く気力がなくなると思った。9時半の開館から展示品をずっと観ていたが、ボリュームありすぎで、軽く観ただけでも2時間を越す滞在時間になってしまった。内容的には面白かったと思う。

美術館を後にして家の方に戻り、ファミレスで昼食を食べ、スーパーで夕食のおかずを買って家に戻った。午後は早いうちに乾いた洗濯物にアイロンをかけていた。そして、午後のお茶菓子を食べた。

15時になって、「髪の毛がボサボサなので短く切りたい」と思って、床屋に行った。幸い他の客はいなかったので、すぐに散髪してもらえた。髪の毛も短くなって、さっぱりした。

展示会「富野由悠季の世界」を見てくる

今年、2019年は「機動戦士ガンダム」放送開始40周年であり、また、福岡市美術館開館40周年だということである。それを記念して、2019年6月22日から9月1日まで、福岡市美術館にて、「機動戦士ガンダム」、「伝説巨神イデオン」などの監督で知られる富野由悠季の全ワークスを総括する展示会が開催されている。今日、この展示会「富野由悠季の世界」を見に行ってきた。子供の頃から富野由悠季監督の作品に触れることの多かった僕的には、結構面白い展示会だった。富野由悠季監督の制作する作品の台本、セル画、絵コンテ、ポスター、企画書など、ありとあらゆる制作物が一堂に展示されているのは圧巻である。軽く流して見てみようと考えていたが、あまりに膨大な資料の前に、軽く見るつもりで2時間を越す滞在時間になってしまうほどである。それは、富野由悠季の子供の頃の絵から始まり、「機動戦士ガンダム」、「伝説巨神イデオン」を目玉に「Gのレコンギスタ」まで踏み込むという力の入った展示会であった。ここ福岡市美術館を皮切りに全国6カ所で開催されるというこの展示会だが、首都圏では開催されないので、気になる人は福岡遠征するのもいいかもしれない。福岡は食べ物も美味しいし、何かの楽しみになると思う。

2019年7月23日火曜日

2019年7月22日の睡眠と、23日の健康

昨晩、家に帰って夕食を食べ、泡盛を飲みながらネットを見ていたら、Amazon Prime Dayで購入したビジネス鞄が配送されてきた。これで、Amazonで購入した品物は全部届いたことになる。しかし、昨晩、輸入盤Blu-rayが郵便箱に入らないという理由で持ち帰りになってしまい、受け取りが今日になってしまった。

寝たのは22時ちょうどである。昨晩はかなり睡眠がしっかり取れた。熟睡時間は4時間21分。寝すぎの感もあるが、朝の目覚めは悪くない。朝5時半に一旦目覚めたのだが、また寝ていたのも大きいと思う。

会社に行ったが、午前中はダラダラしていた。いくつかやることはあったのだが、いったん手をつけ、「あっ、これ部長確認必要だな、でも部長席にいないし」とか「これは相手の確認必要だな、メールで依頼しておくか」という具合にボールを手放していたため、その先が進まなかった。

午後はBIツールの修正を少しした。また、15時から40分は課のミーティング。それ以外はやることなく、暇だった。

いくつか心配事項はあったが、一つを除いて、家に帰ってきて解決した。定時で帰宅。明日は年休取得したので、ちょっと自由にできる。

Google Homeをラクウルに売却、その買取金額は

2017年の秋に日本で一足早く登場したGoogle Home。僕も飛びついて色々遊んだものである。しかし、最近はほとんど使っていなかった。スマートスピーカーに飽きたのではない。日本では後発になったが、世界シェアが異常に高いAmazon Echoを購入し、Radikoプレミアムによる日本全国のラジオ局の聴取可能に加え、最近ではApple Music対応で、家電製品の音声リモコン化とともに、Amazon Echoを利用する率が高くなってしまったのである。残念なことに日本語認識能力はAmazon EchoはGoogle Homeに劣る。しかし、スキルによるできることの増加は、Amazon Echoの圧勝である。加えて、MacBook Pro用にeGPUを買ったところ、その置き場に困って、Google Homeを撤去することになってしまい、「これはGoogle Homeを使うことはないだろう」と判断し、土曜日にソフマップの買い取りシステムであるラクウルにGoogle Homeの売却手続きをしたのである。そして、今日査定結果が出たので、売却手続きを進めた。査定金額は3700円。12500円程度で買ったと記憶しているから、比較的買取価格は高いようにも思える。これで、自宅にはGoogleのスマートスピーカーはなくなり、Amazon EchoとEcho Dotのコンビで楽しむことになる。今の所、理想的なシステムになっていると思う。

2019年7月22日月曜日

2019年7月21日の睡眠と、22日の健康

昨日の夕方、また雨が降り出した。買い物には、行ったし、洗濯物は浴室乾燥機で乾かしたから、実害はない。ネットを見て、夕食を17時半から見た。その後、泡盛を飲みながら炊いたご飯を冷まし、冷凍庫に放り込んだ。

入浴は19時半の歯磨きから始まった。ラジオを聴きながらの歯磨きなので、それなりに楽しい。入浴を済ませ、ベッドに横になってラジオを聴いていた。

寝たのは22時。睡眠の質は今ひとつだった。朝5時に目覚めてしまい、その後の眠りは浅かった。熟睡時間は2時間しか取れず、眠い。

会社に行って、管理職のおじさんにBIツールの数字が合わないことを話ししたら、密着され、原因解読に走らされた。それで、午前中と午後の3時ぐらいまで、ずっと神経を使っていた。結果的にはほぼ数字のおかしな点は解消した。

16時から組織再編に伴うQ&Aの時間があった。誰もが3年後の組織のあり方について不安感を持っているので、その質問が多かったが、会社としては回答がなかった。目論見通りに行くかどうかがわからないということである。

定時になり、今日は帰宅。帰りにちょっとアカシジアが出た。雨は降っていなかったので、スーパーに行き、夕食のおかずを買って帰った。

「アベンジャーズ エンドゲーム」が全世界興収で「アバター」を抜き、世界第一位に

この週末、一部の映画ファンや関係者の間で議論になっていたことがある。最初の週末3日間の興行収入などで次々に記録を打ち破ってきた「アベンジャーズ  エンドゲーム」であるが、この週末の興行収入で全世界第一位の記録を持っているジェームズ・キャメロン監督の「アバター」を抜き、全世界興行収入第一位になるのではないか、という話題である。一時期は映画批評家の間でも、「アバター」の記録は抜けない、と発言する人が多かったが、「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」効果や、特典映像付きの再上映の甲斐もあったせいか、この週末の興行収入で、27億9千万ドルまで達成し、「アバター」の27億8900万ドルをわずかながら上回ったとのこと。作品としての出来が素晴らしかった「アベンジャーズ エンドゲーム」であるが、ついにここ10年記録が破られておらず、このまま行くのではないかと思われていた「アバター」を抜いてしまったのは、やはり凄いとしか言いようがない。残念なことに米国では一位に「スター・ウォーズ:フォースの覚醒」という化け物がいるので、こちらの記録更新はならない。それでも、歴史が変わるのはなかなか楽しい事柄である。

2019年7月21日日曜日

「STAR TREK:PICARD」最新予告編が公開、あのキャラも登場

現在、アメリカのサンディエゴで、コミコンというイベントが開催されているのだが、そこではCBSがスター・トレックの最新情報をパネルディスカッション形式で、紹介している。期待の新作「STAR TREK:PICARD」の最新予告編も、公開されている。そこでは、「新スター・トレック:ザ・ネクスト・ジェネレーション」の名艦長であるジャン・リュック・ピカードのその後が描かれることになっているが、予告編では人気キャラだったデータや、「スター・トレック:ヴォイジャー」のセブン・オブ・ナイン、人気敵キャラであるボーグも登場するというかなり予想外の演出で、期待を持たせることになっている。世界ではAmazon Primeが2020年初頭から配信予定でいるようなので、おそらく日本でも視聴は可能かと思う。今から期待していきたい。

7月20日の睡眠と、21日の健康

昨日の夕方、ネットを見ていたが、天気が気になっていた。福岡市に避難準備警報が出ていたからである。といってもどこに避難するという情報もなく、ただ、ニュースで最新情報を得るだけだった。

夕食は買い物に出かけなかったので、冷凍食品を解凍して食べた。量が少なく、ちょっと不満に思ったが、まあ仕方ない。食後、泡盛を飲んで、実家に電話をかけた。会社の話はしたものの、特にそれ以外の変わったこともなかった。

19時半ぐらいから歯磨きを始め、入浴を済ませた。洗面台にAmazon Echo Dotを設置してあるので、音楽を聴きながら歯磨きと入浴をしていた。これは結構気分がいい。21時から「アド街ック天国」を見ていたが、途中で寝てしまい、23時前に目が覚めて、部屋の電気を消して、ちゃんと寝た。

朝は4時にトイレで目覚める。その後、もう一度寝たが、6時45分に起床した。熟睡時間は2時間47分だったが、睡眠時間は8時間を切っていて、睡眠負債に陥っていた。その割にはあまり眠たくはない。

天気は今日も悪く、避難勧告も出ていたが、土砂崩れの危険性による避難勧告だったので、とりあえず家にいた。周囲に土砂崩れを起こすような崖とかがないからである。

洗濯をして、朝食を食べ、部屋の掃除をしてから、映画を一本鑑賞した。ストーリーはあまり面白くないが、3D映像の素晴らしさと、DOLBY ATMOSの効果が良かったので、そんなに飽きずに済んだ。

映画を観終わって外を見ると、雨は止んでいる。それで、素早くスーパーに行って、食料を買ってきた。さすがになんかの弁当や惣菜は食べたかった。家に帰ってきてからは映画の感想を書き、昼食に買ってきたカツ丼を食べていた。

午後も避難勧告は出ていたが、外は雨が降ったり止んだりで大したことないので、家にいて、ネットで情報を収集していた。

映画「ターザン:REBORN」(輸入盤Blu-ray 3D)

レビューの詳細は、THE LEGEND OF TARZAN(Blu-ray 3D)/ターザン:REBORN/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。エドガー・ライス・バロウズの生み出した「ターザン」を、その後の生活と活躍を描いた作品だが、批評的にあまり芳しくないというのは、今日、この映画をBlu-rayで見る前から知ってはいた。それでも3D Blu-rayであるということと、DOLBY ATMOSサウンドトラックで収録されていることから、どういう効果が出ているか知りたくて、鑑賞をした次第であるが、ストーリーは今ひとつだった。ターザンことジョン・クレイトンとジェーンがあまり活躍しない作品で、ターザンのインパクトが弱いのである。特にターザンといえば雄叫び声が有名だが、この映画では雄叫び声は一回しか叫ばず、物足りない雰囲気を漂わせている。そのかわり、3D映像とDOLBY ATMOSの効果は抜群で、3D映像の奥行き感はかなりあり、アフリカの大自然の中に入り込んだ感覚を覚える。DOLBY ATMOSサウンドトラックも映画の没入感を高めるには素晴らしい効果を上げていて、大自然の環境音や、ゴリラの雄叫び声、悪役である白人の銃声など、室内に充満する音響効果を上げている。総じて、3D映像とDOLBY ATMOSの効果がなければ、この映画の評価は更に悪くなっていたと考えられる。一種のデモ映画であるといえよう。

2019年7月20日土曜日

2019年7月19日の睡眠と、20日の健康

昨晩、夕食時とその後のネット閲覧時にも、なんか頭がぼーっとしていた。ネットを見ている時に泡盛を飲んでいたので、その感覚をごまかしていたが、体調が復調していないのは明らかだった。

歯磨きの時と入浴時にAmazon Echo Dotで佐野元春の曲を聴いていた。これはとても気分がいい。歯磨きも入浴もいつも静かな環境だったので、なんか味気ないと思っていた。それが改善された印象。

寝たのは22時だったが、睡眠の質は悪かった。朝4時50分にトイレで起きてしまい、その後、眠れなくなった。結局5時半に起床。睡眠時間が7時間を切っていて、熟睡時間は2時間半。眠れない割に体調は悪い。

朝から雨なので、洗濯をした後、洗濯物は浴室乾燥機で乾燥させた。朝食を食べた後、輸入盤Blu-rayの新譜情報チェックと、新作映画の予告編をチェック。コーヒーを飲んで目を覚ましながら、ネットをだらだら見ていた。

雨の降りかたはひどくはないが、外出してスーパーに買い物行く気になれなかった。冷凍庫とかをがさがさ探して、食料を見ると、消費期限が間近な冷凍食品やカップラーメンがあったので、食事はそれで済ませることにする。

日中、睡眠不足で体がきついので、1時間ほど昼寝を取った。これで睡眠時間7時間40分まで回復し、熟睡時間は3時間半になって、体調がある程度回復した。ただ、昼寝の後、喉が渇いたので、早めにコーラを飲んだ。

洗濯物も浴室乾燥機で乾いたので、アイロンをかけていた。今日はシャツの枚数が少ないので、楽だった。

ドキュメンタリー「ザ・シェフ・ショー〜だから料理は楽しい!〜」ホットラックへようこそ(Netflix)

第1シーズン最終回である「ザ・シェフ・ショー〜だから料理は楽しい!〜」。前回で登場したアーロンが、ジョン・ファヴローとロイ・チョイを引き連れて、食の祭典「ホットラック」に参加し、二人がカルビとキムチで参加する様子が描かれている。韓国料理であるカルビとキムチであるが、調味料に醤油やみりんを多用するところなど、単なる韓国料理というより韓国料理風のカルビとキムチといった感じで、アメリカ人の舌に合わせている感じがうかがえる。このエピソードで、番組の第1シーズンは最後になるが、食の美味しさが番組を通じて伝わってくる様子があった。ジョン・ファヴローが食に関しても結構造詣が深いというのも、番組で初めて知って、彼のマルチタレントぶりが明らかになったのは、楽しい。番組は単なる料理番組で終わっていないところが、演出の妙である。

2019年7月19日金曜日

2019年7月18日の睡眠と、19日の健康

昨晩は、フレックスで1時間以上普段より早く帰ったので、Amazon Echo Dotの設定に時間を費やした。なかなか上手く設定できず、悪戦苦闘したが、18時半には一応動くようになった。それから夕食を食べながら、さらに調整を少しして、Amazon Echo Dotは洗面台の隅に設置した。

夕食後は洗濯物にアイロンをかけていた。2日分のシャツにアイロンをかけるだけだったので、そんなに時間はかからなかった。その後、ネットを見て、入浴をした。Amazon EchoとEcho Dotで同じ音楽を流していたので、シームレスに入浴を楽しめた。

寝たのは22時10分。睡眠の質はそんなに悪くないが、朝5時に目覚めると、再入眠が困難になった。実際はまた寝入っていたようだが、どうも5時から眠れず朝を迎えた感がある。熟睡時間は3時間弱取れていたが、なんか調子が悪い。

会社に行って、昨日のBIツールの数字のおかしい点を調査していた。ある程度、おかしい理由はわかってきた。でも、その話を管理職のおじさんに話しすると、その先の仕事が来そうなので、今日は話しなかった。体調が悪く、物事が考えられなかったのである。

午前中は背中から首にかけて違和感を感じていた。アカシジアの一種みたいで、ロラゼパムを1錠飲んだら、症状が和らいだ。午後は軽いアカシジアである。これもロラゼパムを数錠飲んで、休憩室でゲームをプレイして、気を紛らわせていた。

定時まで長かったが、なんとか体は持ちこたえ、家路に着いた。残念なことに帰りの電車は座れず、足が疲れた。雨は降っていなかったので、スーパーで夕食のおかずを買って帰った。

ヤマハAVアンプからRadikoプレミアムのログアウトをする方法

最近のヤマハのAVアンプは、Radikoプレミアムに対応している。もちろん、Radikoプレミアムに加入していることが条件であるが、MusicCast Controllerをというスマートフォンアプリがあれば、Radikoプレミアムで全国のラジオ局が聴けるようになっている。しかし、取扱説明書や、サイトのFAQのページを見てみても、Radikoプレミアムのログイン方法は書いてあるのだが、その逆、ログアウト方法はどこにも書いていないのである。実の所、自宅にAmazon EchoとDotが設置され、そちらでRadikoプレミアムを聞くようになると、ヤマハのAVアンプでRadikoプレミアムを聞くことがなくなったので、台数制限(同時に3台までのログインという制限)回避のために、ヤマハのAVアンプでのRadikoプレミアムはログアウトしたい。で、サポートにeメールで問い合わせたところ、下記のような回答が来たので、忘備録としてまとめておきたい。

  1. まず、AVアンプとMusicCast Controllerをインストールしているスマートフォンが同一のWi-Fiネットワークにあることが前提となる。
  2. MusicCast Controllerを起動させ、メイン画面の右上の「設定」ボタン(歯車のマーク)をタップする。
  3. 「部屋の設定」から、自身のAVアンプを選択する。
  4. 「ストリーミングサービス」の「アカウント設定」をタップする。
  5. 「Radiko」を選択し、「アカウントの削除」をタップして、ログアウト状態にする。
  6. AVアンプの電源を一旦落とし、再度起動させて、プレミアム機能が使えないことを確認する。
意外と、この辺の情報はネットにないので、何かの役に立てば幸いである。

2019年7月18日木曜日

2019年7月17日の睡眠と、18日の健康

昨晩は、ネットを普段通り見ていた。ヤマト運輸が宅配便を持ってくるはずだったのだが、なかなか持ってこない。で、ヤマト運輸の配達状況を見ていたら、在室しているはずなのに、不在で持ち帰った、という通知があり、急遽ヤマト運輸にクレームの電話をかけた。電話後、10分ぐらいで配達人がしれっと荷物を持ってきて、なんとか受け取れた。配達人が言い訳していたが、多分誤配しかけていたのだと思う。

荷物を受け取ったので、入浴もでき、22時10分に就寝できた。睡眠の質はまあまあだった。熟睡時間は3時間にちょっと足りないぐらい。目が覚めるといったこともなく、朝の目覚めは悪くなかった。

週の半ばなので洗濯をして家を出た。iPhoneには大雨注意報が流れてきていたが、出かける時、大雨で、駅までの数分でズボンも靴も靴下もずぶ濡れになってしまった。会社には作業着があったので、それに着替えて、サンダルで社内を移動していた。

今日は1日、統計資料を作成するBIツールの整備をしていた。管理職のおじさんが元データを整備したというので、それを取り込んでみた。しかし、なぜか金額が合わない。それで、それを解析するためにずっとPCとにらめっこしていた。

午後は会議があったが、1時間経った後も延長しそうだったので、途中退席した。昼には止んでいた雨も、また降り始め、大雨になっていた。早く帰りたかったのもあり、16時半でフレックス退社していた。

17時45分には家に着いたので、Amazon Echo Dotのセットアップをしていた。過去にAmazon Echoのセットアップしたこともあり、iPhoneのWi-Fi接続を2.4GHzにしないといけないと思い、切り替えようとしたが、30分近く経っても失敗し続けた。結局、Amazon Alexaアプリで手順通りに進めていったら、2.4GHzに接続していて、パスワードを入れれば、セッティングが完了した。これで、入浴時にも音楽が聴ける。

Amazon Echo Dotを洗面台に設置、マルチルームミュージックも対応

7月15日のAmazon Prime Dayで購入したAmazon Echo Dot。そもそも買ったのは金額が半額に値引きされていたからであるが、実は洗面台/浴室に設置したいからというのもあった。普段、MacBook Proをいじっている時にAmazon EchoでradikoとかApple Musicを楽しんでいるが、入浴時、洗面台で歯磨きしている際には、Amazon Echoの音が届かず、少々つまらない思いをしていた。それを解消しようと考えたのが、今回、Amazon Echo Dotを買った理由である。で、今晩、Amazon Echo Dotのセッティングをした。Amazon Echoの設定の際にWi-Fiが2.4GHz帯でないと、うまく動かないというのがあったので、iPhoneの設定を変えようとしたりして、トラブっていたが、30分ぐらい悪戦苦闘したところ、無事2.4GHz帯のWi-Fiに接続が完了した。スキルも自動的にAmazon Echo Dotの方にインストールされたようで、音声コマンドでradikoやApple Musicを聞くと、問題なく聴ける。また、Amazon Echoにはマルチルームミュージック機能がある。同じ音源を複数箇所のAmazon Echoで再生できるというものである。これも、「全部の部屋」という設定で、Amazon EchoもEcho Dotも聞けるようになっている。これで、また音楽やラジオをどの部屋でも楽しめるという仕組みができて、幸せである。

2019年7月17日水曜日

2019年7月16日の睡眠と、17日の健康

昨晩は残業のため、家に着いたのが19時半。食事をとり、宅配便を受け取り、ネットを見始めたのは20時を回っていた。今日も宅配便があり、受け取り時間変更できるので、ヤマト運輸のサイトに入ったら、サーバー負荷が高くなりすぎで、なかなか受け取り時間変更ができなかった。受け取り時間変更をできたのは、22時半である。

そんなことをやっていたせいもあり、寝たのは22時45分。実際には深夜4時にトイレで起き、途中何回か目を覚ましたこともあり、7時間半の睡眠にとどまった。熟睡時間も2時間37分で、睡眠負債を抱えている。

会社に行ったが、午前中は集会のことで落ち着かなかった。新しい会社の出資者からの話なので、気になっていた。出資者は、予定時間をオーバーして結構熱く語っていた。少し安心はした。

その後は、何もしなかった。頭が回転していないためである。午後も居眠りを少ししてしまった。課長が海外出張でいなくなり、少し気分が楽になったのもある。

なんとか夕方、帰宅するまで雨は持ったので、スーパーで食材をいろいろ買い込んだ。明日から雨らしい。それもかなり降るとか。その準備でもないが、食料はあったほうがいい。

実写版「AKIRA」制作無期限休止に

今日のHOLLYWOOD REPORTERなどが報じているところによると、2021年5月21日に全米公開が予定されてた実写版「AKIRA」が、5月に制作本格始動と報じられてわずか2ヶ月で、脚本等の不備と、監督のタイカ・ワイティティが「マイティ・ソー」の第4作目の制作に取り掛かることになったことから、無期限の制作休止状態になってしまった。実写版「AKIRA」には結構ファンの期待も大きかったのだと思うが、過去から制作開始と休止を繰り返してきたので、今回も驚くには当たらない。大友克洋の原作漫画を実写化するのは、結構難しいのではないかと思っている。1988年に制作されたアニメは、大友克洋自身が監督したこともあり、傑作アニメになっていると思うが、これを越す実写化はハードルが高いのではないかと思っている。今後の情報に注視したいと思う。

2019年7月16日火曜日

2019年7月15日の睡眠と、16日の健康

昨晩、日曜に炊かなかったご飯を炊いて、レトルトのカレーと一緒に食べた。日曜に本来炊くのだが、博多祇園山笠を見に行ってしまったので、炊く時間がなかった。

入浴は20時前に済ませてしまい、寝たのも21時半と早かった。寝不足解消と、今朝の早朝出勤の準備のためである。比較的寝たかなと思ったが、熟睡時間は1時間45分と全く足りていなかった。

6時に起床し、洗顔と朝食を食べ、7時40分という早い時間に会社に行った。それから朝会の準備と運営を行なった。特に今日のは、事業再編による人事面での変更の説明会も含んでいたので、気になるところだったが、痒いところに手の届く内容ではなかった。

朝会終了後、資料を加工してPDF化して、サーバーにアップした。午前中は、新製品の品番登録依頼が久しぶりにあり、登録をしていた。

午後は、お腹いっぱいになったので眠くて半分うとうとしていた。Apple Watchの通知で目が覚めたが、その後も眠気が取れなかった。

16時からは明日の集会の準備。明日も事業再編の話がある。主体は人事なので僕のいる部署は雑用係のはずだったが、人事が全くストーリーを決めていないので、当日になってあーでもない、こーでもない、とやり始め、定時を大幅に過ぎて準備が終わった。

会社を出たのは18時15分ぐらい。家に着いたのは19時半である。スーパーに食材を買いに行く気がなかったので、コンビニで冷しゃぶを買って食べた。Amazonで買った品物の不在票が入っていたが、予想外のうなぎの蒲焼きで、Amazon Echo Dotは、20時近くに宅配便が届けに来た。

Amazon Prime Dayで購入したEcho Dotが届く

昨日、Amazon Prime DayでAmazon Echo Dotを注文した。今、僕は自宅にAmazon Echoを利用して、radikoやApple Music、家電製品の音声リモコンなどで利用している。先日、eGPUの設置場所確保のために、ほとんど使っていなかったGoogle Homeを撤去したところであるが、今回、改めてAmazon Echo Dotを1つ、注文した。値段が半額というのもあったが、実は洗面所と浴室で歯磨きやシャワーを浴びている間も、音楽やradikoを聞きたいなと思うところがあり、それを担うのにGoogle Homeではダメで、Amazon Echo Dotならいいかと思った次第である。Amazon EchoだとApple Musicもradikoプレミアムも使えるが、Google Homeはどちらもダメなので、近いうちに売却しようかと考えている。結局市場占有率の高いデバイスの方がつかいやすいので、Echoデバイスを増設することにしたのである。とはいえ、設定等あるので、今度の週末までお預け。デリバリープロバイダーの配達ということで、今日中の受け取りは無理だと思っていたが、20時近くに配達してくれたので、受け取りはできた。週末が楽しみである。

2019年7月15日月曜日

2019年7月14日の睡眠と、15日の健康

実は、昨晩、博多祇園山笠の見物から帰るときに、少しアカシジアが出ていた。でも、家に帰って夕食を食べるまでは我慢していた。食後、アカシジアどめのアキネトン他の薬を飲むからである。アキネトンとともに、ロラゼパムも1錠服用し、少しゲームをして気晴らししていた。

19時ごろからネットを見ていた。泡盛も飲んで、リラックスする。20時には入浴を済ませた。入浴後、山笠の撮影した動画の未編集物を確認していた。三脚使ったので、手振れがなく、クリアな映像だった。

22時には就寝した。今日の早朝の山笠の追い山は行かないつもりだった。しかし、睡眠の質が悪く、深夜2時ぐらいからしばしば目覚めた。そして、早朝4時には完全に目が覚めてしまった。この時間では追い山に間に合う電車はない。でも仕方ないので起床し、朝食を食べて追い山のテレビ中継をつけていた。

5時ごろにAmazonをのぞいていた。今日と明日、プライムデイということで、プライム会員向けのセールをしていたからである。結局、午後まで断続的に複数の商品を注文していた。1つ1つは2-3000円程度なので、全部含めても15000円程度になっている。

その後、昨日の山笠の動画を編集していた。実際の動画は15分程度長回ししていたが、それを短縮し、山笠が走る様を中心に編集した。途中一回編集ソフトが落ち、作成途中のデータが飛んでしまったが、やり直しでなんとか完成させた。それはYouTubeにアップしてある。

11時前に家を出て、昼食を食べに出かけた。冷たいうどんが食べたかったので、うどん屋に行くと、アナゴ天のぶっかけうどんがあったので、それを頼んで食べた。

午後は睡眠不足を補うため、1時間ほど昼寝をした。朝起きた時には6時間未満の睡眠で、熟睡時間も2時間だったが、昼寝で7時間睡眠の熟睡時間2時間半に伸びた。寝不足のため、体調が悪かったが、昼寝で回復してきた。

Amazon Prime Dayでうなぎの蒲焼や鞄を買う

今日、15日から16日にかけて、AmazonはPrime Dayと称して、Prime会員のみ対象のビッグセールを開催している。去年からPrime会員になった僕としては、初めてのセールである。事前の予告から、土用丑の日が近いこともあり、うなぎの蒲焼は買おうと思っていた。朝起きて、セール品を見ていたら、うなぎの蒲焼がセールで売っていたので、まずポチった。その後、品物を物色していたら、ビジネス鞄のタイムセールが行われており、すでに95%が売れてしまっていた。3000円を切る破格の値段だったのと、今使っているビジネル鞄の金具のところが壊れかけていたので、これも迷わずポチった。そして、入浴時のBGMにと、Amazon Echo Dotを1つ、のちにどうせ飲むのだからとビールを1ケースポチった。どれも結構安く売っていて、かなりお買い得だった。商品の到着はバラバラだが、良い買い物ができたなと思う。この後も、ちょっと物色してみようと思う。

2019年7月14日日曜日

2019年7月13日の睡眠と、14日の健康

昨日は、夕方にネットを見てしまい、17時半から夕食を食べてしまった。食後、泡盛を飲んで心地よい酔いを感じていた。その後、実家から電話があり、近況を話していた。実家の方は雨がよく降るので困っている、と話していた。

電話の後、YouTubeを見ていたが、20時には入浴した。その後、しばらくダラダラしていたが、知らないうちに眠り込んでいた。23時前に気がついたので、部屋の電気を消して、ちゃんと寝た。

睡眠の質は今ひとつ。深夜2時にトイレで起きてしまい、その後も朝5時に目覚めてしまった。いずれも起きたあと睡眠に落ちたが、7時半に起きても2時間半の熟睡時間で、ちょっと足りなかった。

朝食を食べたあと、掃除をした。それからコーヒーを飲み、映画を見ることにした。先週見るのに失敗した「バードマン」というアカデミー賞受賞作品を見ていた。今日は比較的集中力があったので、映画をちゃんと見られた。

映画を観終わってからレビューを書いていた。レビューを書き終わったら、12時を過ぎていた。外出し、マクドナルドで昼食のハンバーガーを食べた。そして、スーパーで夕食のおかずを買って帰った。

午後もダラダラしていたが、明日実施される、博多祇園山笠の「追い山笠」を観に行くか行かないかで悩んでいた。行くとなると、深夜3時半に起床しなければならない。それで躊躇していた。で、ネットで調べると、予行演習的な「流舁き」という山笠引きを夕方、いくつかの箇所で実施されることを知り、急遽、櫛田神社まで出かけていった。

櫛田神社でiPhoneを三脚に備え、山笠が来るのを待った。今日の「流舁き」を動画撮影しようと思った。17時を過ぎてから2つの山笠が立て続けに櫛田神社に来た。なかなか迫力ある山笠だった。それが終わると、一路家路に戻った。

博多祇園山笠の「流舁き」を見学する

福岡に移住してから10年近くなるが、博多祇園山笠というお祭りを実際に見たことは今まで一度もなかった。過去、一度だけ朝早く目覚めてしまい、テレビの中継でクライマックスの「追い山笠」を見たことはある。でも、現場に行っての山笠はなかった。今年は三連休の最終日が「追い山笠」の日に当たるので、早起きして見にいこうかなとも考えたが、早起きといっても夜中の3時半に起きなければ、4時59分から始まる祭りを見に行くことはできない。それでどうしようかと考え、博多祇園山笠の公式サイトを見ていたら、前日にあたる今日の夕方、「流舁き」という山笠を担ぐお祭りが行われることを知った。本番である「追い山笠」は、山笠を引ける人が限られているが、「流舁き」は本番で引けない人も山笠を引くことができるとのこと。で、市内の櫛田神社という名所を回ってくるということで、急遽、櫛田神社まで足を伸ばした。「追い山笠」の時には座ることのできないスタンド席も今日は誰でも座れるので、iPhoneでビデオ撮影するのには最適かなと思い、山笠が巡ってくるのを待った。どうも、テレビの収録でゲストに来る黒木瞳さんも参加していたらしい。遠くにしか見えなかったので、判別は不可能だが。17時過ぎに2つの山笠が櫛田神社にやってきて、その迫力はなかなか見応えあった。今日のは、明日の練習みたいなものだから、あっさりしているが、それでも現場に行って見てきてよかったと思う。

映画「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」(輸入盤Blu-ray)

レビューの詳細は、BiRDMAN OR (THE UNEXPECTED ViRTUE OF iGNORANCE)(Blu-ray)/バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)/輸入盤DVDで観た映画のレビューを参照のこと。2014年のアカデミー賞4部門(作品賞を含む)を受賞した喜劇が、この「バードマン」だが、その一方で主役のリーガンを演じたマイケル・キートンの役者人生と、リーガンの人生がオーバーラップしてくるところが多々あり、マイケル・キートンが「バットマン」、「バットマン・リターンズ」で主役のバットマンを見事に演じた後、鳴かず飛ばずの役者人生を送っていたことを知っていると、よりこの映画に深くせまれるのではないかと思う。この映画でのリーガンも「バードマン」というスーパーヒーローものを演じた後、鳴かず飛ばずの役者人生を送り、ブロードウェイで役者復活をかけるというところは、現実の裏話っぽい。物語後半は、超現時的描写もあり、ドラマ、コメディ映画としては意外な展開で面白いのではないかと思う。また、この手の映画では珍しく、サラウンドがものすごい効果を上げていて、いちいち環境音がサラウンドしていたり、ジャズのドラムが物語のテンションを上げていたり、変なところで面白い映画である。とっかかりはなかなか難しい作品だが、見てしまうといい映画だったと評価できる作品である。

2019年7月13日土曜日

2019年7月12日の睡眠と、13日の健康

昨晩、夕食を食べた後も、なんか頭が重かった。ネットを見つつラジオを聴いていたのだが、疲れが溜まっている感じだった。佐野元春の秋の全国ツアーのチケットがファンクラブ先行で受付開始したので、予約はした。その後、入浴をして22時20分には就寝した。

疲れているので熟睡かと思いきや、深夜3時半にトイレで起きてしまった。その後は、一度眠りに落ち、朝5時台にもう一度目覚めた。そのあとは寝ていたが6時半に目が覚めて起床した。眠りの質はどうかな、と思ったが、熟睡時間は3時間半は取れている。そんなに調子の悪い朝でもなかった。

朝は洗濯をして、朝食を食べ、輸入盤Blu-rayの新譜情報を見ていた。しかし、アメリカは独立記念日の影響か、新譜の情報がなかった。新作映画の予告編はあったので、そちらは鑑賞。批評家の評価は低いが、予告編見る限り面白そうな映画はいくつかあった。

ネットを見つつ、ふと、昔使って放置していた512GBのSSDのことを思い出し、手持ちのケーブルとケースでMacBook ProにUSB 3.0で接続してみた。速度は遅いが、フォーマットをかけたので、新品として使える。MacBook Proになんでもデータを置きすぎだったので、いくつかのデータを外付けSSDに移動させた。

今日は歯医者の通院があったので、10時に家を出た。今日は雨が本格的に降っていて、歯医者に行くだけでも大変だった。歯石を除去してもらい、治療は終わった。

歯医者の後、区役所に行き、参議院選挙の期日前投票を済ませた。選挙当日に予定があるわけでもないが、早めに済ませた方が気が楽なので、投票をしてきた。

スーパーに行って、昼食と夕食のおかずを買って家に戻った。後は家でダラダラ。午後になると雨がひどくなってきたので、家にいて幸いだった。

ドキュメンタリー「ザ・シェフ・ショー〜だから料理は楽しい!〜」アーロン・フランクリン(Netflix)

ジョン・ファヴローとロイ・チャオが料理を探求する「ザ・シェフ・ショー〜だから料理は楽しい!〜」。第7話は、オースティンでレストランを経営するアーロン・フランクリンをゲストに迎え、番組前半はタコスについて色々語り合い、後半はブリスケットという焼肉の調理を行い、番組を進行させていく様を描いている。前半のタコスについて語り合うパートも興味深いが、今半パートでのブリスケットという肉の調理法が、実に美味しそうで、見ていて食欲が湧いてくる内容である。肉の塊を丁寧に調理し、不要な脂肪や、軟骨等を取り除いていく様は、流石に料理人と感じるところである。ジョン・ファヴローの料理の腕前も結構なもので、映画監督、俳優といった肩書きの上にさらに料理人という肩書きがつけられるのではないかと思う。次回が第1シーズン最終回。楽しみにしたいと思う。

2019年7月12日金曜日

2019年7月11日の睡眠と、12日の健康

昨晩、入浴後に薬を飲んだら、疲れがひどくでてきた。iPhoneの充電が終わるのを待っていたので、寝たのは22時過ぎだったが、待つ間、少し横になっていた。なぜ、こんなに疲労しているのか理解できないほど、疲れていた。

睡眠は物足りなかった。熟睡時間は3時間ちょっとなのだが、寝足りない。途中、何回か目覚めたのも寝足りない要因である。朝の気分は良くなかった。

会社に行って、統計資料作成のためのBIツールの加工で四苦八苦していた。元データを管理職のおじさんが作ったのだが、データを読み込ませると、うまく集計しないのである。色々削除、追加をしたりした結果、どうもおじさんの作ったデータがあちこちで重複しているためのバグのようだと気付いた。朝1番から11時までそれで苦戦していたが、それに気付いてからは、作業をやめた。頭が回転していないので、これ以上作業できなかったのである。

午後は眠かったが、何故か寝なかった。周囲に人は誰もいなかったのだが。

午後も遅くなって、来週週初めの集会の資料の動作チェックで、呼び出された。どうも動画をPowePointに埋め込んでいるのだが、PCによって動きがおかしくなるらしい。僕のPCだとまともに動くというので、来週の集会に使われそうである。

定時になって、帰宅。疲労がピークに達していた。いつもは開放感に浸れる電車の中も、疲れで長く感じた。

Amazon Prime Dayで色々品物が発売されるらしい

Amazon Prime会員限定のAmazon Prime Dayというセールが、7月15日に迫ってきた。今年の夏は先日、MacBook Pro用にeGPUを買っただけで、そのほかの買い物は予定していないのだが、Prime会員なので、何か買い物はないかなと、事前予告を少し見ていた。ニュースではPCエンジンのミニサイズがPrime予約対象になるということで盛り上がっているが、僕はPCエンジンというゲームは興味ないので、パス。今、チェックしているのはうなぎの蒲焼の冷凍品である。そろそろ土用丑の日に近づいているので、安くうなぎが買えればいいかなと思っている。あとは、入浴時に音楽聴けるように、Amazon Echo Dotを買ってもいいかなとは思っている。Dotだと数千円程度だからである。大物は今の所買う気はないが、15日になってから、また考えたいと思う。

2019年7月11日木曜日

2019年7月10日の睡眠と、11日の健康

昨晩は、フレックスで早く家に帰ったので、時間のゆとりがあった。まずは帰ってから夕食とビールでリラックスし、その後、洗濯物にアイロンをかけた。そして、ネットを見ながら、具島直子のベスト盤を聴いていた。

入浴後、薬を飲んだら、すぐに疲れがどっと出てきて、起きているのがしんどかった。しかし、iPhoneの充電は終わらないので、なんとか22時まで起きていて、それから寝た。

睡眠は比較的深かったように思うが、深夜3時半にトイレで目覚めた。トイレの後はまた寝たが、朝起きた時の疲労感は結構辛かった。熟睡時間は2時間45分。少し足りない。

会社では、午前中は何もしなかった。調子も良くない。眠いし、だるい。

午後は会議があったが、途中で退席した。当初の予定から大幅に伸びそうだったからである。

その後、統計資料の作成に勤しんだが、BIツールの動作のおかしさに頭を抱えていた。結局今日は解決せず、定時で帰った。

App Storeから「Music FM」追放の依頼を日本レコード協会等が要望

日本レコード協会や、楽天などの団体が、Appleに対して、「Music FM」というアプリをApp Storeから追放するよう、要望書を出している。このアプリ、要は音楽を無料で聞き放題というアプリで、中国やロシアあたりで開発、運用されていて、サーバーも中国、ロシアあたりにある。一種の配信サービスなのだが、著作権無視のアプリで、著作権者などに収益が入らないし、使う側が無料で使い放題になることから、特に10代の若者を中心に人気を博しているアプリである。なんでも、「Music FM」に入っていない歌手に対して、「残念です」と直接文句を言う若者もいるらしい。僕がこのアプリの存在を知ったのは、Yahoo!知恵袋で、やたら若者がこのアプリのダウンロード方法を聞いていることから、その存在を知ったのだが、まあ金はあるし、定額配信のサービスも1000円程度と高くはないので、「Music FM」を使おうと言う気にはなれなかった。今回、日本レコード協会等がAppleに要望書を出したのは、被害が深刻になりつつあるからだと思うが、海外では、Spotifyが広告入りかつシャッフル再生限定ながら、無料で音楽を聴けるサービスをしていることで、この手の海賊版サービスがなくなっていることも、大きな危機感の表れだと思う。あとは、大物歌手の定額配信サービスへの参加が進まないと、この問題は解決の方向に至らないと思う。僕の好きな歌手でいうと、佐野元春なんかもアルバムのうち何曲かが聞けなかったり、アルバムそのものが聞けないという事例があるので、この辺の改善(著作線の問題だと思うが)をお願いしたい。

2019年7月10日水曜日

2019年7月9日の睡眠と、10日の健康

昨晩、家に帰ってきたら、楽天から具島直子のベスト盤CDが届いていた。それで、夕食後にネットを見ながら聞いていた。ただのベスト盤ではなく、サマーナイト・クルージングに最適とあったので、どんな選曲かと思っていたら、3rdアルバムからの選曲が多いので、ちょっと意外に思った。

アルバムが80分あるので、全部聞いたら、入浴時間が遅くなった。入浴後、CDからiTunesにリッピングをする。今日になって知ったのだが、Apple Musicでも配信されていて、特にリッピングしないでもよかった。

寝たのは22時20分。睡眠の質は今ひとつに感じた。明け方5時過ぎに目が覚めてしまい、気分が良くない。熟睡時間は3時間ちょうどで足りているはずだが、朝の気分は悪かった。

朝の支度をしながら、洗濯をして、室内干しにして会社に行った。今日は雨が昼から降るという予報だったからである。

会社では何もしなかった。する気がないと行ったほうがいい。管理職のおじさんから仕事の手伝いを頼まれたが、理由をこじつけて断った。

午後になると、眠くてうとうとする。居眠りまではいかなかったが、半分落ちていた。

朝から調子があまり良くないので、今日はフレックスで16時半に退社することにしていた。特に仕事もなく、16時半に退社したが、雨が本降りで、梅雨だなと感じさせた。

「URBAN BLUES PRESENTS BEST of NAOKO GUSHIMA」を聞いてみる

去年のレコードデイあたりから、ネット上で妙に取り上げられるようになったのが、具島直子である。1996年にデビューしたものの、あまりヒットせず、一部の熱狂的ファンを生み出すものの、現在活動のない女性ミュージシャンである。僕も1996年当時はラジオで具島直子の存在を知ったが、ここ2-3年までは完全に忘れていた。2009年のベストアルバム「Magic Wave」を買ったことから、マイブームに火がついたのであって、去年のアナログレコードリリースも、しっかり買っている。今年の5月にネットで、10年ぶりのベストアルバムがリリースされると聞いて、通販会社で予約をしていた。ただ、具体的内容はリリース直前まではっきりせず、どう選曲になるのか、気にはなっていた。今回のベスト盤は、マルチな活動をするプロデューサー、井出靖が選曲、監修をしていて、夜に聴くのに最適な曲順になっている、という話だけは聞いていた。で、聞いてみた感想だが、今回のアルバムは日陰にいるアルバム、3rdの「mellow medicine」を中心にしたブルース調の曲を中心にした選曲である、ということが一番大きなポイントでないかと思う。前回のベスト「Magic Wave」は、1stの「miss.G」と2ndの「Quiet Emotion」が中心だったが、今回はあまり話題にもならず、定額配信サービスにもカタログ化されない3rdアルバム「mellow medicine」から7曲も選曲されていることで、アルバムの方向性は決まったような気がする。結構長時間収録されているので、夜にじっくり聴くのには適しているかと思うが、ベスト盤かと言われるとちょっと違うと思う。コンピレーションアルバムとは言ってもいいかと思うが。

2019年7月9日火曜日

2019年7月8日の睡眠と、9日の健康

昨晩、夕食後にゴミを捨てに行き、さてネットを見るかという段になって、郵便局の人が注文していたケーブルを届けに来た。それで、受け取ってから早速そのケーブルを使って、iPhone XSとMacBook Proを接続し、同期をかけてみた。特に問題なく動作していて、ちょっとホッとした。

寝たのは22時10分。睡眠の質は良くない。何回か目が覚め、熟睡時間も1時間半しか取れていない。週始めだというのに、早くも疲れていた。

通勤時、トイレに行きたくなった。普段だと我慢して会社で済ませるのだが、今日は会社まで我慢できそうになかった。それで、駅の公衆トイレで用を足してしまった。おかげで駅から会社は楽だった。

会社で、重たい統計資料のチェック依頼を課長にしたところ、「ページ数が多すぎるから、もっと少なくしろ」と指示が来た。で、「じゃあ、こういう風にします」といったところ、「それでもいい」という話になったので、午前中、作業していた。ページ構成も全部変わるので、面倒くさかった。なんとか終わったが。

午後は課のミーティング。後半は組織再編の話だったが、眠くて、起きているのがしんどかった。居眠りは今日はしていない。する気配は若干あったが。

16時半からも会議。これも疲れた。その後、資料作りで管理職のおじさんと調整。テンション張り詰めていて、きつかった。

なんとか定時で帰宅。帰りはネットを見ていた。

BelkinのUSB Type-C - Lightningケーブルを購入する

僕がApple純正のUSB Type-C - Lightningケーブルを買ったのは、2018年の2月ではなかったかと思う。MacBook Proを買った時で、MacBook ProにはUSB Type-C(というかThunderbolt 3)端子しかないから、iPhoneやiPadとの同期には、専用ケーブルが必要だった。当時は、まだApple純正品しか市場になかったような気がする。それから1年、ここ半年ばかり、iPhone XSとの同期の際に、うまく接続できないという事故がしばしば起きていた。ケーブルをiPhoneに刺すのだが、Macが認識してくれないのである。それどころか、どうもiOSにバグをもたらすようで、フル充電からの放電が、多少早くなってしまった。日曜の夜にiPhoneをケーブル充電しようとした際に、うまくiPhoneを認識してくれないので、「これはもう1本ケーブル買って、iPhoneが悪いのか、ケーブルが悪いのかを判断しないといけないな」と思うようになった。しかし、Apple純正だと、Apple Online Storeでは水曜納期。もっと早く手に入れる方法ないかなと考え、Amazonをのぞいてみたところ、MFi認証取得済みのBelkinのUSB Type-C - Lightningケーブルが、翌月曜納期になっていた。値段はクーポンが出ていたので、Apple純正より10%は安い。ということで、Belkinのケーブルを購入し、月曜の夜に受け取った。まだ、1回しかテストしていないが、接触不具合はない。安定して充電と同期ができていた。しばらく様子を見て、また、問題あれば次のアクションを考えたい。

2019年7月8日月曜日

2019年7月7日の睡眠と、8日の健康

昨日も夕方、ネットを見てから17時半には夕食を食べてしまった。夕食後、泡盛を飲みながら、炊いたご飯が冷えるのを待った。その間にiPhoneをMacBook Proに接続して同期と充電しようとしたが、iPhoneの端子が悪いのか、USB Type-C-Lightningケーブルが悪いのか、なかなか同期できなかった。それで、USB Type-C-Lightningケーブルを1本新しいのを買うことにした。最初はAppleのOnline Storeで買おうかなと思ったが、水曜納期なので、AmazonでMFi認証のBelkinのケーブルが月曜納期で値段も多少安かったので、それを注文入れていた。

入浴は早めに入って、入浴後、のんびりしていた。就寝時間は22時10分。日曜の夜なので、眠りの質はあまり良くない。トイレに行きたくて、何度か目が覚めた。最終的には5時半にトイレで一旦起きてしまった。その後はまた、ウトウトとは寝ていた。熟睡時間は2時間半で、ちょっと足りない。

会社に行って、今日は重たい統計資料を作る、と決めていた。手をつけ出すと、「これは午前中には終わるかな」という感触を得たのだが、結局は15時ぐらいまでかかった。ただ、週初めでまだ疲れていないので、なんとかできた感はある。

昼食後、アカシジアが出て、作業に支障が出た。途中で作業をやめて、ロラゼパムを頓服で飲んで、休憩室でゲームをプレイして、アカシジアが収まるのを待っていた。幸い、比較的早くアカシジアは収まった。

Amazonのアプリでケーブルの配達状況を見ていたが、15時に不在票を入れられたことを知ったので、即LINEで再配達の依頼をかけた。なので、昨晩注文で、今日中の受け取りができた。

定時になり、今日も帰宅。iPhoneのバッテリーの消費度合いがなんかおかしかったが、そのまま様子見していた。普段なら、22時に充電が終わって、朝7時までで98%程度残っているのだが、今朝は94%。そのまま使っていたが、帰宅時には50%になっていた。

ドルビージャパン(株)著「ドルビーの魔法」インプレスR&D

ドルビー研究所が自ら自社の技術をわかりやすく説明している本が、この「ドルビーの魔法」である。そのテクノロジーは、ノイズリダクションのDOLBY B NRから始まり、最新鋭が音響のDOLBY ATMOSまで様々な音響技術について説明している。僕的には、わかりやすい本だとは思ったが、一番納得したのはDOLBY ATMOSの説明だった。ついついDOLBY ATMOSは5.1chに天井スピーカーを加えたものという認識に陥るのだが、実は音の発生源を位置情報と時間で定義しているものだと、今回ようやく真実を理解した。結構音の技術に詳しくないものでも、読みやすい本になっているのではないかと思う。ただ、この本、基本は電子書籍での配信が主なので、紙ベースだと、値段の割に仕様がしょぼい。これで1600円取るのかよ、というぐらいに薄い。紙質も安っぽい。なので、気にしない人ならば、電子書籍で読むことをお勧めする。値段も安いはずである。

2019年7月7日日曜日

2019年7月6日の睡眠と、7日の健康

昨日の夕方、ネットは早く見終わった。それで、夕食は17時半に食べ始めた。鯖の塩焼きにサラダ、ご飯に納豆、味噌汁となんか健康にいい食事だった。

夕食後、泡盛を飲み、実家に電話をかけて両親と話しした。特に変わったことはない。

その後、ベッドに横になって音楽を聴いていた。馬渡松子というボーカリストの曲を垂れ流していた。でも、20時になって入浴しなきゃと思い、歯磨きをして、入浴をした。

寝たのは22時。睡眠は結構深かった。朝5時半にトイレで目覚めてしまったのだが、用を足した後また寝てしまい、8時まで寝ていた。10時間睡眠に、熟睡時間3時半と、よく寝た。

起きてから洗濯をして、朝食を食べ、部屋の掃除をした。掃除の時、eGPUにハタキをかけて埃を払ったら、MacBook Proとの接続がおかしくなって、macOSが再起動してしまった。仕方ないので、再度電源を落として、再起動をかけた。

映画を観る気でいたのだが、実際にBlu-rayを再生すると、英語が全く頭に入っていかない。寝すぎで頭が回転していないようである。仕方ないので、映画を観るのは諦めて、Macでネットを見ていた。

11時に外出し、早めの昼食をとった。本場のトンカツを食べにトンカツ屋に行った。200gのトンカツを食べて、満足した。

家に帰ってきて、なんとか「ザ・シェフ・ショー」だけは鑑賞できた。そのあとは、ダラダラネットを見ているだけで、何もしなかったし、する気も起きなかった。

ドキュメンタリー「ザ・シェフ・ショー〜だから料理は楽しい!〜」デイビッド・チャン(Netflix)

ジョン・ファヴローが監督、主演を務める料理番組「ザ・シェフ・ショー〜だから料理は楽しい!〜」の第6話目は番組序盤は、ジョンとロイのチャーハン対決。ジョンがご飯の代わりにカリフラワーを使ったチャーハンを作り、ロイは普通にご飯を使ったチャーハンを作って、食べ比べをする。その後、料理人のデイビッド・チャンが加わり、韓国料理にチャレンジするという構成になっている。韓国料理といえば、焼肉が有名だが、実際には韓国人はそんなに牛肉は食べないとのことで、味付けに使うそうである。今回はカルビやわかめスープにチャレンジしている。韓国料理と言いながら、アメリカ風の料理に変わっていて、美味しそうである。料理人たちは親や祖母から伝えられた料理を、もっと美味しく味付けしてクリエイトしているところが、興味深い。

2019年7月6日土曜日

2019年7月5日の睡眠と、6日の健康

昨晩、夕食を食べた後、椎名林檎の曲をAmazon Echoで聞きながら、ネットを見ていた。週末なので、リラックスできる。ネットも早く見終わり、早めの入浴をした。

寝たのは22時15分ぐらい。熟睡かと思ったが、朝の5時に急に目が覚めてしまい、眠れなくなった。結局5時半に起床。睡眠時間7時間で、熟睡時間2時間半と物足りない結果になった。

洗濯をしてから朝食を食べ、輸入盤Blu-rayの新譜情報と、新作映画の予告編をネットで見ていた。輸入盤Blu-rayの新譜情報は今週は何もなし。夏は大抵話題作も少なくなり、購入する作品も減る。

その後、YouTubeで4K動画を再生して、eGPUのテストをしていた。確かにMacBook Pro本体への負荷は大きく減っている。決して安くないが、買ってよかったなと思っている。

9時半に病院に通院。だいたい1時間かかって薬の処方まで終わった。GW明けから、主治医が変わってしまったのだが、まあ体調は正直に話ししていた。

病院の後、眼鏡屋に行った。メガネクリーナーがなくなったので、買いに行ったのであるが、店内が混んでいて、しばらく待たされた。

昼食はリンガーハットで皿うどんを食べた。麺は太麺にしたが、麺よりあんかけの野菜が多くて、なんか皿うどんを食べた気がしなかった。

家に帰ってきて、しばらくネットを見ていたが、午後は1時間昼寝した。寝不足解消に昼寝したのだが、結果的に8時間睡眠、3時間半熟睡になった。

14時に起きてからコーラを飲んで目を覚まし、洗濯物にアイロンをかけた。

ドキュメンタリー「ザ・シェフ・ショー〜だから料理は楽しい!〜」ロバート・ロドリゲス/他(Netflix)

映画監督のジョン・ファヴローが、料理に挑む「ザ・シェフ・ショー〜だから料理は楽しい!〜」。今エピソードは2パートに分かれていて、前半部は映画監督のロバート・ロドリゲスをゲストに迎え、カリフラワーピザの調理に挑むというもの。後半部はロサンゼルスの駐車場に出店するフードトラックでファヴローが調理をして、フードトラックの料理を試食するというものである。前半部のロバート・ロドリゲスのカリフラワーピザとは、パイ生地の調理に小麦粉を使わずに、カリフラワーをつなぎに使うという変わり種。その調理をしながら、ロドリゲスの映画製作に関する秘話が聞けて、なかなか興味深い展開になっていた。後半のフードトラックで、ファヴローとロイが試食する様も、フードトラックならではの秘話が聞けて、面白い展開になっている。とにかく、料理が美味しそうで、空腹時には見ないほうがいいかもしれない料理番組になっている。

2019年7月5日金曜日

2019年7月4日の睡眠と、5日の健康

昨晩、普段通りネットを見ていたが、バッテリー残量の少なくなったiPad Proを充電していたため、寝る時間が少し遅くなった。流石にiPad Proぐらいの大きさになると、充電にも時間がかかり、3時間半を要している。

寝たのは22時20分。眠りは昨晩も途中で何回か目覚めた。でも、熟睡時間は3時間半を確保できている。朝起きた時の気分の悪さは飛び抜けていたが。

会社に行ったら、夏季賞与の明細をまず確認していた。会社の業績が悪いので、去年より数万、賞与が減っている。まあ、先日購入したeGPU以外、特に欲しいものもないので、貯金にするつもりである。また、どこか旅行に行くかもしれないし。

会社では、仕事が立て続けに来て、疲れた。いくつかの作業と、重たい統計資料の作成開始を同時に始めたので、負担がかかった。課長からの要請に対する仕事は、なかなか課長が納得しないので、いつまでたっても完結しないでイライラする。

重たい統計資料は、コピー&ペーストで作業が続くので、肩がこる。途中2/5か1/2のあたりで今日は終了した。

仕事が完結しないままだったが、定時で帰宅。精神的に会社に居たくなかった。普段の電車に乗り、家に戻った。スーパーでは、賞与も入ったので、寿司をひとパック買ってきた。

MacBook Pro 13インチが32GBメモリでアップデート?

今日のAppleのニュースを伝える9to5Macの記事によると、Appleは新型MacBook Proの販売準備をしているようである。アナリストとして有名なミンチー・クオ氏の見解だと、13インチMacBook Proで、Touch Barなしモデル、RAMが32GBではないか、と推測しているという。これが本当なら、随分Appleは奢った性能を持つTouch Bar非搭載モデルになるようである。今まで、Touch Bar搭載モデルの方が高性能であるというのが一般的だからである。Touch Barの必要の有無については、ネットでも意見の分かれるところだが、邪魔という意見が目立つ。僕はTouch BarはSafariのタブ切り替え等に使うことはあるが、頻繁ではない。あったら便利だが、なくてもそんなに不便じゃない、といったレベルである。それより、オプションでRAMが32GBを選択できるようになるというのは、驚きである。僕が使っているMacBook Pro 13インチ 2017モデルは16GBであるが、メモリはあればあっただけ使うので、多いに越したことはない。そういう意味では、32GBを選択できるとすると、かなり魅力的である。買い換える気はないが、今後の報道には注視していきたいと思っている。

2019年7月4日木曜日

2019年7月3日の睡眠と、4日の健康

昨晩、コンビニで夕食のおかずを買ったので、多少早く家に戻った。通販で注文していたeGPUの不在票が入っていたので、連絡を取ると物の2-3分で届けてくれた。それで、夕食を食べ、洗濯物にアイロンをかけた後、設置を試みた。サイズが小さいので、DVDドライブの上に置けたが、配線の関係で、Google Homeは撤去することになった。まあ、最近使っていなかったし。不便は感じない。

eGPUの性能を試したくて、ちょっといじっていたら、ネットを見る時間も、入浴する時間も遅くなった。それでも、なんとか22時半にはベッドに横になった。睡眠の質は今ひとつ。時々目が覚めた。それでも熟睡時間は3時間半は取れているようであるが、朝の目覚めは悪かった。

会社に行って、午前中は、統計資料の数字の整合性をチェックしていた。残っている重たい資料作成で、整合性が合わないと後で問題になるから、確認を色々していた。その結果、なんとか問題なさそうとの結論に至った。ただ、資料の作成はできなかった。気力がなく、作成する気が生まれなかったからである。

午前11時ぐらいから午後にかけて、欠伸を連発していた。とにかく眠い。8時間は寝ているのに、質が悪いのだろうか。今日も居眠りしかけていた。

15時半から研修会で1時間半拘束される。疲れた。

17時に管理職のおじさんと仕事の打ち合わせをしていたら、定時を回ってしまった。途中でやめられないので、10分ぐらい残業して、なんとか切り上げた。そこから早足で駅に向かい、普段乗る電車に乗って家に帰った。

格安SIMのIIJmioが国内初のeSIMサービス開始

今日のニュースで、ついにやったかと思ったのが、格安SIMの代表会社であるIIJが、IIJmioにおいて、国内初のeSIMによるデータ通信サービスを始める、ということだった。当然、iPhone XSにも対応で、これを実現すると、メインの電話回線と最低限のデータ容量をキャリアで契約しておいて、サブ回線でIIJmioのデータ通信にする、という使い方ができる。そうすると、キャリアより割安な通信環境が実現することになる。データ通信専用で月6GBで1520円というのは、いい線いっていると思う。一瞬IIJmioに戻ろうかと思ったぐらいである。でも、ここには罠があった。iPhone XSやiPad Proなどでは対応しているのだが、Apple WatchのeSIMには対応できていないことである。つまり、IIJmioと契約すると、Apple Watchのセルラー機能が死んでしまうということになる。また、メイン回線をキャリアに残しておいたとしても、データ通信はメインかサブのどちらか一つしか選べない仕様なので、Apple Watchのセルラー機能はどのみち使えない。ということで、今のところ、SoftBankから移動する予定もなしである。でも、サービス的には面白いと思うので、携帯電話の料金を下げたい人は、検討する価値あるのではないかと思う。

2019年7月3日水曜日

2019年7月2日の睡眠と、3日の健康

昨晩、夕ご飯を食べながらニュースと天気予報を見ていた。九州は3日に大雨警報が出ていたのであるが、「じゃあ、一体どうしろというのだ?」という思いに駆られていた。南九州は甚大な被害が出ていたが、福岡市はあまり大雨にもなっていなかったからである。とりあえず、会社に行って、帰れなくなった時用に薬の予備だけ持って、準備していた。

寝たのは22時過ぎ。昨晩もあまり寝つきは良くなかった。しばしば目覚める。結果的には熟睡時間は2時間半で、ちょっと足りない。だんだん週の後半に入っていき、寝不足で疲れが溜まってくる感じである。

朝起きた時には、大した雨は降っていなかった。洗濯をして朝食を食べ、支度をして会社に行った。博多駅を出ると、そこそこ本降りの雨になっていた。歩けないほどでもないので、歩いて会社に行った。

午前中は、重たい統計資料作成のための準備をしていた。ただ、疲れが溜まり始めていて、気力が失せていた。午前中はなんとか準備を進めていたが、午後はヤル気を失っていて、作業ができなかった。

午後は今日は居眠りはしなかった。その代わり、アカシジアが出た。ロラゼパムを複数錠頓服で飲み、iPad Proでゲームをして、なんとか落ち着かせた。

定時になり、そそくさと家に帰る。帰りも雨が降っていたので、コンビニで夕食のおかずを買って帰った。家に着くと、MacBook Pro用のeGPUの不在配達票が入っていたので、再配達を依頼し、受け取った。それで、食後、接続をして今、テスト中である。

MacBook ProにSONNETのeGPU、eGFX BREAKAWAY PUCK RADEON RX 570を接続する

7月1日の記事で、MacBook Pro用にeGPUを注文した旨を書いた。これは、MacBook Pro 2017 13インチモデルに4Kモニターを接続し、Google ChromeでYouTubeの4K動画を見ると、MacBook Proの内臓GPU、Intel Iris Plus Graphics 650がフル稼働してしまい、動画再生がきつかったのと、先般DaVinci Resolveを導入して動画編集をしたところ、4K動画の編集がかなり難しかったので、MacBook Proのパワーをアップすべく、eGPUを買うことにしたのである。一番簡単なのは、Apple Online Storeで販売されているBlackmagicのeGPUを買うのが一番だが、値段が高いのと、サイズが自分のPCデスクに置けないというのがあり、結果的にAppleのリテールショップである秋葉館で、SONNET eGFX BREAKAWAY PUCK RADEON RX 570というのを購入した。先ほど、設置をして、まずGoogle Chromeで4K動画を4K外付けモニターで見てみたが、今までだとMacBook Proのファンが盛大に唸りだすところ、ファンはほとんど唸らなかった。それでいて、4K動画の再生はスムーズにいくので、やはりeGPUの効果は出ていると思う。DaVinci Resolveでは、タイムラインの再生は、残念ながらCPUのパワーが足りないので、飛び飛びになるが、それでも内臓GPUの時よりはかなり改善している。これから、しばらく色々設定をしていくつもりであるが、効果がありそうなデバイスである。

2019年7月2日火曜日

2019年7月1日の睡眠と、2日の健康

昨晩、夕食後にゴミを出した。雨は大した降りではなかったので、ゴミ捨ても大変ではなかった。ゴミ捨て後、ネットを見ていて、注文しているeGPUが発送されたことを知った。多分、明日の夜には入手できるのではないかと思う。ただ、天気予報だと、明日は災害級の大雨になるようなので、ちょっと危機感を抱いている。

寝たのは22時少し過ぎだった。途中、何度か目覚めかけては眠りに落ち、を繰り返した。熟睡時間は3時間を越していたので、まあ不満はないが、まだ寝足りない気はしていた。

会社に行って、午前中は統計資料の作成。疲れがあって、気力はなかったが、なんとか作らなければならない資料は大体終わった。明日確認をして、リリースする予定である。

昼食後に健康診断の結果をもらった。中性脂肪が基準値を越していて、注意状態になっていた。だんだん身体がおかしくなってきている。最近運動もあまりしなくなっているし、揚げ物ばかり食べているせいかもしれない。

午後の会議の後、席に戻ったら、30分ぐらい居眠りしていた。最近、居眠りがひどい。起きていられない。なんでこんなに眠いのか、よくわからない。薬のせいばかりではないと思っているが。

定時で会社を退社し、家に戻った。なんとか雨は降っていなかったので、スーパーに行き、食材を買い込んだ。明日、どうなるか、注意深く天気予報を見ていきたいと思う。

「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」初日3日間で10億円の興収

6月28日の金曜日から公開された「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」。MCUの第23作目であり、「アベンジャーズ エンドゲーム」のその後の世界を描くということで、期待を持って迎えられた作品である。金曜日から日曜日までの3日間の観客動員は約67万人、興行収入は10億円ということで、いい感じにスタートしている。最終的には興行収入は40億円に達するのではないかと見られている。観客の評価も上々で、作品としては成功しているのではないかと思う。中国と並んで日本は世界最速公開なので、アメリカでの公開に弾みがつくのではないかと思われる。僕もこの作品を見て、結構楽しんだ口なので、他の人にも楽しんでもらいたいと思っている。

2019年7月1日月曜日

2019年6月30日の睡眠と、7月1日の健康

昨日の夕方、ネットを早く見終わり、夕食を早く食べた。食後、焼酎を少々多めに飲んでしまった。それで酔いが回っていた。

食後、MacBook Pro用のeGPUを買うか買わないかで散々悩んでいた。これからの作業を考えるとあったほうがいい。しかし、Appleで売っているのは値段が高すぎ。それで、いろいろ調べていた。結局秋葉館というショップでSONNETのeGFX Breakaway Puck Radeon RX 570を購入することにした。その過程で、気持ちが揺れていたのか、アカシジアが出て、辛かった。ロラゼパムを飲みながらゲームをし、少し落ち着けば入浴をして、という具合になんとか夜を過ごしていった。

寝たのは22時半。あまり意識はないのだが、熟睡時間はわずか30分。全く睡眠が足りていない。でも、朝の目覚めはそんなに悪くない。熟睡時間が30分というのに衝撃を受けていただけである。

先週の金曜日は年休を取っていたので、メールが気になったが、仕事に直接関わるものは一つもなかった。統計資料を1つ作り、別の統計資料の作成をしていた。

ただ、やる気が起きなくて、意識的に作業しなければならなかった。熟睡時間30分だったので、昼食後、眠くなって30分居眠り。でも、熟睡時間の改善には至らなかった。

午後はなんとなくアカシジアの気配を感じたので、ロラゼパムを頓服で服用。なんとか押さえ込んだ。

定時で帰宅し、雨が降り出したので、コンビニで夕食のおかずを買って帰った。

MacBook Pro用にeGPUを注文する

前から、MacBook Proには外付けGPU(グラフィックの描画を担当するCPU、eGPU)が利用できる、ということは知っていた。ただ、値段が高かった。Apple Online Storeで売っているeGPU、Blackmagic eGPU だと税込で97000円弱。僕のMacの環境はMacBook Pro 13インチ 2017モデルであるが、外付けにLGの4Kモニターを取り付けている。これで、ChromeでYouTubeの4K動画を見ると、MacBook Proのファンがかなり大きく唸りだす。内臓のGPUのパワーが非力なのである。それは、DaVinci Resolveでの動画編集の時に大きく現れ、4K動画をタイムライン上でスムーズに再生できないのである。それで、eGPUの購入を考えていたのだが、前述のように、Appleで売っているBlackmagic eGPUは値段が高いのとともに、サイズが大きくて、パソコンデスクに収まりきらなかった。それで、何かないかと探していたところ、Appleのサイトで、GPU内臓のケースで動作確認している機種として、SONNETのeGFX Breakaway Puck Radeon RX 570が上がっていたのに気づいた。ネットで調べると、Mac専門店の秋葉館で送料入れて67000円程度。Blackmagicのより3万安い。まあ性能差もあるだろうが、どこまで使えるかよくわからないので、できるだけローコストの機種がいい。それで、秋葉館に注文を入れた。届いたら、また、レビューを書きたいと思う。