2019年9月30日月曜日

SoftBankからSMSでiPhoneの一括設定の変更依頼が来る

今日の午後、iPhone XSをいじっていたら、メッセージ・アプリに通知が来た。内容を読んでみると、SoftBankの157からのメッセージで、aaa@i.softbank.jpのパスワードをリセットしたので、一括設定の入れ直しをしてほしい、という内容だった。リセットされたのは、パスワードが長い期間変わっていないとか、簡単な文字で構成されているとか、不正アクセスがあったとか、などである。最初、詐欺メールかなと思ったが、一括設定のURLはかつて入れた時と同じURLだったのと、説明サイトがSSLだったので、多分本物だろうと判断して、iPhoneの設定アプリから一括設定のプロファイルを削除し、改めて入れ直した。aaa@i.softbank.jpのアドレスは使ったことがないのだが、まあ、何かSoftBankからの連絡に使われることもあるだろうと思ったので、再設定して気分も一新である。後は、Wi-Fiが使えるといいのだが。今までは、うまく動いていなかったので。

2019年9月29日日曜日

PC-8001ミニ、ハル研究所が一般向けに販売開始

以前にPC-8001ミニの話題を書いたことがあったと思う。その時は、NECのノートPCのおまけとして、抽選でもらえるという仕組みになっていて、一般の人は、手の出ない代物だった。それが昨日から、ハル研究所がPC-8001ミニの一般発売を開始したのである。昨日から予約受付で、10/5から商品を発送という流れである。価格は本体が25000円と比較的手頃。本体にUSBキーボードと、HDMIケーブルを通じてモニターに繋げば、PC-8001の機能そのままにBASICが使えて、プログラミングもできるという優れもの。PC-8001と言えば、学生だった頃の憧れのパーソナルコンピューターで、それが現代に復活するのは、なかなかユニーク。今のPCの性能からすると、かなり貧弱だが、往年の名機を使えるチャンスととれば、面白い。気になる存在である。

2019年9月28日土曜日

スパイダーマン3作目、ソニーとMCUとで共同制作

マーベル・コミックスのキャラクターでスパイダーマンは、映画化権利をソニーが所有しており、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)では、ソニーとマーベル・スタジオを所有するディズニーとで調整が行われ、MCUのキャラとして、独自作品2本、他のキャラとの絡みで3本、映画が制作されている。しかし、「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」公開後から、ソニーとディズニーの関係が怪しくなる。「スパイダーマン」3作目の制作費と収益の配分をめぐって交渉が決裂し、「スパイダーマン」3作目はMCUが絡まないとされ、多くのファンを嘆かせたものである。しかし、今朝、事態は急変する。ソニーとディズニーの制作費と収益の配分で折り合いがついたので、「スパイダーマン」3作目もMCUの中で起こる話として、2021年7月に劇場公開されることが決まったのである。これは嬉しいニュースである。「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」のラストが、「えぇ?」となる終わり方だったので、MCUの世界観ではない「スパイダーマン」では、話が通じなくなってしまうからである。これで次回作も、ケヴィン・ファイギが製作を担当する作品になり、期待感が持てる。今から先の話だが、楽しみである。

2019年9月27日金曜日

土岐麻子の2020年1月の福岡公演を予約する

僕は、ここ数年、土岐麻子にハマっている。きっかけは、佐野元春のサポートを続けるキーボーディストの渡辺シュンスケがプロデュースをしたのが、土岐麻子ということで、聴いてみると、シティポップの王道を行く楽曲に心地よさを覚えていた。既に過去2回アルバムのプロモーショナルツアーに参加していたが、今回の2019年-2020年のニューアルバムのプロモーショナルツアーは、あまりチェックしていなかった。25日にチケットぴあを覗いたところ、一般発売前の先行抽選受付を行なっていた。福岡では、2020年1月12日の日曜日に天神のイムズホールで開催されるとのことで、その頃には普通の生活になっているだろうと考えた。それで、チケットぴあの先行抽選受付に申し込んだのだが、昨日の夜抽選の結果発表があり、無事チケットが確保できた。当然、来週発売のニューアルバム「Passion Blue」もネットで予約済みで、楽しみが増えた感覚がある。当面、Apple Musicで聞くことになると思うが、自宅に帰ったら、CDでじっくり聴きたい。そして、ライブに備えたい。

2019年9月26日木曜日

Amazon Echoにニューモデル登場

今朝未明のAmazonの新製品発表会は、Amazon Echoのニューモデルが発売されるという内容だった。具体的には、Echo Studioというハイレゾ対応モデル、Echo Flexというコンセント直付のモデル、Echoの第三世代、Echo Dotの第三モデルで時刻がデジタル表示出来るタイプの4つである。僕はこのニュースを聞いて、「7月あたりのプライムデーからやけにEchoの値引きを繰り返しているな。AppleのHomePodに対抗しているのかな?」と思いつつ、7月から台数を増やしていったのだが、単純に新機種発売に備えて、旧モデルを在庫処分していただけだった。とは言うものの、AppleのiPhoneと違って買い換えようかな、とは思わなかった。多分できることはそんなに違いがないと思うからである。Echo Studioのハイレゾ再生、DOLBY ATMOSには関心を寄せたが、Amazon Music Unlimltedに入っていないと無意味だし、入る気もない。Apple Musicで十分と言う気がしている。で値段も高い。バーゲンで買ったEchoシリーズと違って、標準希望小売価格である。なので、様子見でいいかなと思っている。

2019年9月25日水曜日

PayPayアプリをインストールする

PayPayと言えば、昨年末、総額100億円の還元セールを開催して、多くのスマートフォンユーザーを狂気に陥れたバーコード決済として、名高い。僕もその一人であり、昨年末は、いろいろなものを購入して、還元セールに巻き込まれていた。しかし、僕のiPhoneには今までPayPayアプリはインストールしていなかった。Yahoo!JAPANアプリでもPayPayは利用できたので、敢えてPayPayアプリはインストールしてこなかったのである。しかし、ここ最近になって、Softbank携帯との連携が強化されることが見えてきた。11月にはサーティワンアイスの無料配布があるが、そのクーポンをPayPayアプリで配信することが、今日のメールで明らかにされたのである。それどころか、Softbank携帯と契約しているとYahoo!のプレミアム会員になり、これまではTポイントで期間限定のポイントを配布していたが、これもPayPayでの付与に変わるようである。Tポイントだと使い道がなかったが、PayPayならコンビニでお茶でも買えるので、使い道はある。そうしたこともあり、今日、PayPayアプリをインストールしてみた。当然ながら、Yahoo!JAPANアプリでPayPayを使うより、使いやすいし、ポイントも溜まりそうである。Apple Payも含めキャッシュレス決済は色々乱立しているが、今後、うまく使い分けていきたい。

2019年9月24日火曜日

2019-2020年末年始の帰省の航空券を確保する

夏休みが終わった頃から、各航空会社は2019-2020年の年末年始を含む、半年分のチケットを販売し始めた。僕は最初、「9月に入ってから買おう」と考えていた。しかし、交通事故で病院に入院してしまい、先のことが見通せない状況が続いていた。それでも、2019-2020年の年末年始は実家に帰りたいとは思い、ふと、全日空のサイトを覗いてみた。すると、僕が考えていた12/28-1/4の福岡-羽田便は、価格の安い席が、後10-29席のみ残っているという緊急事態に陥っていた。それで、今日の朝、iPhoneを使って全日空の飛行機の座席を確保した。事故にあって助かったのは、iPhoneが壊れなかったことだろう。iPhoneがあるお陰で各種チケットの予約が、インターネットを通じて予約出来る。お陰様で、一番安い座席のチケットが確保できた。往復で3万円を切る価格なので、安いと思う。後は、いつ退院できるか、であろう。早く退院したいのだが、許可が下りない模様。まだしばらく病院生活が続きそうである。

2019年9月23日月曜日

佐野元春、「ソウルボーイへの伝言2019」の大分公演を確保する

以前、佐野元春の秋のツアー「ソウルボーイへの伝言2019」の熊本公演をファンクラブ先行で申し込んだら、熊本公演がプロモーターのブッキングミスで、中止になったことを書いたと思う。その後、熊本公演の代替え案として、「Rockin' Christmas」が熊本でも開催されることが決まったが、平日なので、悩み中である。そんな中、この土曜日の21日に、全国のプレイガイドで、「ソウルボーイへの伝言2019」の全国のライブハウスのチケットが一般発売された。気になって、土曜の夜にプレイガイドを見たところ、ツアー最終公演の大分のライブは、まだチケットが余っていた。その時は、まだ動かなかったが、日曜の夜に見たところ、大分は依然として余っているものの、他地域は売り切れが目立ち始めた。大分の公演は土曜の夜開催なので、福岡からは午後に出れば、間に合うだろうと見込みを立て、取り敢えず確保することにした。僕はチケットぴあでチケットを確保したのだが、e+もローソンも現時点でチケットは余りがあるようである。一般発売なので、入場番号はよろしくないが、それでも佐野元春の久々のライブ、楽しみになってきた。後は、熊本の「Rockin' Christmas」をどうするか、もう少し考えたい。行きたい気持ちはある。

2019年9月22日日曜日

新型車からCD/DVDプレイヤーが消える

今日のYahoo!ニュースで気になったのが、トヨタの新型カローラから、車内オーディオ機械としてオプションででも、CD/DVDプレイヤーが存在しないことになった、というものである。じゃあ、車内オーディオはどうするの?というと、近年のスマートフォン普及に伴い、スマートフォンを接続して、CD/DVDの代わりに音楽や動画を見せる仕様になっているのだという。確かに、ここ最近のスマートフォンの普及や、各キャリアの大容量データ通信契約を見ていれば、CD/DVDがなくても、スマートフォンからデータを取り出せば、事足りることに気づく。僕は車は運転しないが、Apple Musicを契約して、次第にストリーミング配信に囚われていくのを実感しているから、自動車の車内オーディオがCD/DVDからスマートフォンに切り替わっていくのも、時代の流れかな、と思わざるを得ない。世界で数少ないCD/DVD売り上げを誇る日本も、徐々にストリーミング配信に流れが変わってきているのだろうと思う。

2019年9月21日土曜日

iPhone 11 Proの予約は2-3週間待ち、だが、店頭ピックアップは当日可

先日、iPhone 11 Proの予約状況は芳しくないのでは?という記事を書いている。それは、予約開始日の13日の21時にサイトにアクセスしたら、予約できそうだったからである。それから時間が経過し、昨日、iPhone 11 Proが発売されたのだが、Apple Online Storeの予約状況を見ると、どの色、どのストレージでも、2-3週間の待ちが発生している。iPhone Xの4-5週間待ちに比べれば短いものの、予約状況は改善されて、売上が上がってきているように見える。しかし、今日の昼、Apple Store Appで在庫状況を見たところ、郵送の方は2-3週間かかるのだが、当日にAppleの実店舗で受け取れるピックアップを見たら、昼の段階でどの色もどのストレージも選び放題で、今日中の受取が可能だったのである。流石にこれを書いている17時ではミッドナイトグリーンは在庫がなくなっていたが、その他はまだ在庫があった。なので、急にiPhone 11 Proを欲しくなった向きには、Apple Online Storeで在庫をチェックして、実店舗で受け取ると、早く入手できるかと思う。状況はしばしば変わるので、こまめに見ておくことが、早くiPhone 11 Proを入手するコツである。

2019年9月20日金曜日

スター・トレックDS9ドキュメンタリーのポスター届く

何回か書いているが、2017年の2月に海外のクラウドファンディングサイトで、「スター・トレックDS9」のドキュメンタリーのBlu-ray等の製作資金を投入した。当時投入したのは、Blu-rayの購入資金と、ピンバッジの購入資金だけだった。だが、資金調達完了後も、いくつかのアイテムが投入され、ポスターもその中に入っている。ポスターは、7月にインターネットの資金投入者専用サイトでpdfファイルでダウンロード可能になり、僕も無料でもらっている。英語の情報では、ポスターはBlu-ray購入者には無料発送するようなことが書かれていたが、7〜8月は発送がなかった。それが、9月になって急に発送されたのである。郵便局の配達だったので、郵便局に連絡して配送先を変更してもらい、昨日受け取った。ポスターの図柄というと、「スター・トレックDS9」の主人公、ベンジャミン・シスコのイラストで、なんと出資者の名前でイラストが描かれているという力作である。当然、僕の名前も書いてある。ポスターの発送は意外であり、もらえて嬉しいという気分である。

2019年9月19日木曜日

Perfumeの楽曲がストリーミング配信開始

昨日、Perfumeがベストアルバム「P Cubed」をリリースしたのだが、このベストアルバムリリースにあたって、一つの噂があった。それは日本におけるストリーミング配信を開始するのではないかという噂である。実は、Perfumeは海外ではすでにApple MusicやSpotifyなどで楽曲をストリーミング配信していて、先進国では日本だけストリーミング配信をしていない状況だったのである。それが、昨日、ベストアルバムリリースと同時に、過去の楽曲からベストアルバムまで主要配信サイトでストリーミング配信を開始したのである。昔は、中田ヤスタカの作る楽曲が面白くてPerfumeにハマったこともあったが、最近はあまり聞かなくなっていた。当然CDも買っていない。昨日のストリーミング配信開始に気になったので、聞いたことのないアルバムを1枚分聞いてみた。相変わらずのPerfume節で懐かしい感じがした。今後もCDを買う気にはなれないが、Apple Musicでのストリーミング配信ならば、たまには聞いてもいいかな、と思っている。

2019年9月18日水曜日

佐野元春、Rockin’ Christmas 2019を東名阪、熊本で開催

昨日、佐野元春の公式サイト等で発表があったのだが、2011年から続く年末恒例のライブ「Rockin’ Christmas 2019」が今年も開催される。今年は、昨年同様の東名阪に加えて、熊本でのライブも予定されている。なぜ、熊本かと言えば、佐野元春の地方ツアー「ソウルボーイへの伝言2019」の熊本公演が、プロモーターのブッキングミスにより、中止になってしまったことに対するお詫びの意味も込められていると思う。毎年、「Rockin’ Christmas」は指をくわえていた。年末、実家に帰省するのにも費用がかかり、また、ライブが平日であることから、参加するのに躊躇して、いつも行かないでいた。今年は東名阪よりはるかに近い熊本でライブということで、今迷っている。平日なので、年休を1日半取らなければいけないのだが、現状取れるのかは未定である。ファンクラブ先行は、3週間ぐらい受付期間があるので、少し考えてから、申し込むかどうか決めたい。熊本は12/25のクリスマス当日というハマった日付なので、できれば見たいとは思っているのだが。

2019年9月17日火曜日

Apple福岡、9/28に移転オープン

前々から、天神にあるApple福岡天神店が移転するという話は聞いていた。ただ、それがいつかは未確定で、雲をつかむような情報しかなかった。それが今日、正式な移転日が決定し、場所を少し移動することがわかった。住所は、福岡市中央区天神2-5-19で、天神西通りのスターバックスの真向かいになるとのこと。移転日だが、9/28の10時からとなっている。これまでは、ルーチェという商業ビルのテナントを借りていたのだが、今度は単独ビルになるとのことである。多分、他のStoreがそうであったように、開店ノベルティが配られるのではないかと予想されるので、9/28は早起きしてApple福岡に行ってみるのもいいかもしれない。ノベルティがない可能性もあるが。店名もApple福岡天神からApple福岡に変わるみたいなので、期待大である。ちなみに、Appleの公式サイトでは、壁紙を提供中。九州の人は、ダウンロードして、iPhone等の壁紙にするのもいいと思う。

2019年9月16日月曜日

MacBook Proの位置情報が分からない

病院に入院してから2週間は経過している。自宅は鍵はかけてはいるものの、いろいろ心配は募る。気になっていたのは、MacBook Proがちゃんと自宅にあるかどうかである。それを調べる方法は、iPhoneの「iPhoneを探す」アプリで解決できるかも、と思った。「iPhoneを探す」アプリでは、「Macを探す」機能も入っていて、MacBook Proがスリープ状態ではなく、Wi-Fiに繋がっていれば、MacBook Proの現在地が分かるようになっている。しかし、僕のMacBook Proがスリープ状態で、オフラインになっているせいか、現在地の特定ができなかった。多分泥棒とかには入られてはいないとは思っているのだが、それでも、心配のタネは減らないままである。

2019年9月15日日曜日

Amazon.comの認証パスワードが正しいのに、認証できない

ここ最近、iPhone XSでばかりネットを見るようになって、いろいろ不具合が出てきている。先日は、Twitterアプリの個人認証が飛んでしまい、復旧に1日近くかかった。で、昨日はAmazon.comでの個人パスワード認証問題である。8/31に注文したBlu-rayが発送され始めているので、Amazon.comの「order」という項目を確認したかったのだが、個人認証の正しいパスワードを入れても、入れても「パスワードが間違っています」と表示され、「order」にたどり着かなかった。インターネットで調べてみると、時折こういう問題が発生するらしく、パスワードを間違うと、メールアドレスに10分間だけ有効のワンタイムパスワードを発行するのだという。メールボックスを確認すると、確かにワンタイムパスワードが届いていた。それで一旦は事なきを得たのだが、元々のパスワードが使えるわけでもなかった。それで結局のところ、パスワードを変更することにして、問題に対処した。パスワードの変更後は、問題なくアクセスできる。今回は、アメリカのAmazon.comで起きた問題だが、日本のサイトでも起きる可能性がないわけでもないので、トラブルが発生したら、まずメールボックスを確認することをお勧めする。

2019年9月14日土曜日

新型iPhoneの予約が芳しくない?!

昨日、9/13の21時から、新型iPhoneの予約を受け付けていた。何度も書いているが、僕は入院中の身なので、退院して、入院時の費用確定時まで、買い替えはしないつもりである。とは言え、気にはなったので、21時にiPhoneのApple Storeアプリでアクセスができるかだけ、試してみた。すると、なんと21時30秒にサイトにアクセスできてしまった。買わない予定だったので、そこでテストは終わったのだが、iPhoneの売り上げが芳しくないかな、と思った。で一晩経って、今朝、Apple Storeアプリで受注状況を見ていたら、あまり受注が芳しくないのがわかってしまい、「やっぱりな」と思ってしまった。iPhone 11 Proの256GBモデルでは、ミッドナイトグリーンの色だけは、20日の発売から2-3週間の待ちという状況ではあるものの、スペースグレーは7-10日待ち、シルバーは5-7日待ち、ゴールドはなんと発売日着が可能と、あまり待たされない状況だったのである。ミッドナイトグリーンは、三眼レンズの形状から、アニメ「装甲騎兵ボトムズ」に出てくるスコープドッグにそっくり、という話があり、それで人気があるのだと思う。でも、どの機種も、Apple福岡天神での受け取りは、20日に可能の表記があり、やはり受注が芳しくないのが目立ってしまう。僕は、病院を退院して、費用精算してから、考えたいと思う。

2019年9月13日金曜日

iPhone XSのApple下取り額と、ラクウル買取額の差に驚く

僕は只今、病院入院中の身だから、今日の夜9時のiPhone 11 Pro争奪戦には参加できない。取り敢えず、指をくわえて見ているだけだが、気にはなったので、朝、Apple Storeアプリで購入シミュレーションをしてみた。そこでは、既存のiPhoneを下取りに出すか、出さないかを選択できる項目があり、以前との違いが明確になっていた。で、AppleにiPhone XSの買取額を表示させたところ、約48000円という値段が出た。思ったほど高くないので、いつも利用している「ラクウル」に買取額を調べてみたところ、箱とか、付属品が揃っていて、最大で78000円と、Appleより大幅に高い買取額になった。Appleの方は、おそらく本体のみの買取額だと思うが、これだけ差が出ると、「ラクウル」で売った方が得かな、と思わざるを得ない。もちろん、「ラクウル」が、今後値を下げることも予想できるので、楽観視はできないが、9/13現在では、「ラクウル」に売った方が得である。

2019年9月12日木曜日

Twitterで謎のアカウント凍結と、フォロー0の衝撃

昨日、Twitterアプリを使おうと、アプリを開いてみたところ、何故か本人確認の認証画面になっていた。仕方ないので、まずはGoogleのreCAPTCHAで、ロボッではないことを確認し、かつスマートフォンのSMSに番号を発行することで、取り敢えず、本人認証は突破したのだが、その後が悪夢だった。アプリを開いても、ツイートが流れてこないのである。最初は「なんかあったかな?」と余り気にも止めていなかったのだが、今朝になってもツイートが流れてこないので、ふとプロフィールを確認したところ、なんとフォロー数は0になっていた。慌てて、インターネットで事例を確認したのだが、どうもこういうアカウント凍結の場合、解除後にフォロー&フォロワー数が0になる例は多く、時間が経過するのを待つしかない、というのが結論だった。そして、昼頃確認したところ、フォロー数は0のままだが、実際にはフォローしていて、いくつかのツイートが流れるようになったのである。まだおかしい点がいくつかあるが、一応はタイムラインが正常化されたようなので、よしとする。でも、一時期は本当焦った。

2019年9月11日水曜日

新型iPhone 11 ProとApple Watchは当面買わない

11日の深夜2時、Appleはカリフォルニアの本社で、新型iPhone 11と11 Pro、11 Pro Max、Apple Watch Series 5の発表会を開催した。すでにメディアから数々のリークが流れていたので、今回も発表会は答え合わせという気がしないでもない。それでも、iPhone 11 Proの三眼カメラなどには、気を引かれるものがあったし、Apple Watch Series 5のディスプレイ常時点灯で18時間バッテリーが持つ、という機能には、心を惹かれた。ということで、新型iPhoneやApple Watchを買いたい気分ではあるものの、とりあえずは買い控えを考えている。1番の理由は、僕が交通事故で病院入院中で、オンラインで注文をしても、品物は受け取れないし、病院を受け取り先に指定しても、今度はセットアップができない。病院は、Wi-Fiすらないのである。それに、入院費がいくらかかるか、という問題もある。まずは治療やリハビリに専念して、自宅に戻ってから考えてもいいのではないか、という思いがあり、今回は初回ロットには手を出さないことにした。まあ、マスメディアでは、「今年のiPhoneは売れない」と書きまくっているので、僕もその一端に加担しそうである。

2019年9月10日火曜日

ソフトバンクの「半額サポート+」は得か?

昨日、総務省の新しい方針に従って、ソフトバンクが新しい機種割引制度を、13日より開始すると発表している。これは、ソフトバンクユーザー以外でも利用できるものであるが、「半額サポート+」というプログラムに入る必要がある。「半額サポート+」は、月々390円かかるので、この辺は割高だなと感じている。そして、「半額サポート+」の料金以外にも機種代の支払いは必要である。ただ、48ヶ月払いにしておいて、25ヶ月目以降に機種を返却し、新しい機種に買い換えると、最大で25ヶ月目以降の機種代が免除されるというものである。最大で半額の機種サポート費用が出るものの、壊さずソフトバンクに機種を返却しなければならないので、リスクは高い。これを見て、「このサービスは得だなあ」とは思わなかった。こんなプログラム入るなら、Apple StoreでSIMフリーiPhoneを購入して、使っていたiPhoneは中古販売業者に売った方が、気分的にはよっぽどいい。その方が得に感じる。

2019年9月8日日曜日

自宅の宅配便を病院に転送する

僕が病院に入院してから1週間が経過するが、僕が自宅を留守にしている間に、宅配便の不在通知表が2枚届いていた。気がついたのは、ネットショップでの配送状況確認サイトで、「届けられなかった」と書いてあったからである。2つの品物のうち、一つはそれで、もう一つはネットショップのコールセンターに問い合わせて、不在になっているのを知った次第。で、どうしたかというと、入院している病院の住所まで転送してもらったのである。これも、入院している病院と、僕の自宅が数キロしか離れていないため、可能だったことであるが、転送先に病院の住所を書いて、届くまでは少々不安だった。昨日の朝、手続きを済ませ、今日の朝、病院の僕の手元に届いた。これで、自宅不在時でも、病院に宅配便を転送できることがわかったが、問題は退院時の荷物をどう持ち帰るか、という問題に突き当たる。

2019年9月7日土曜日

病院でiPhoneが使えて重宝する

病院に入院して、気がかりだったのは、iPhoneが病室で使えるかというのと、充電器の存在だった。前者は、メールやインターネットを見るぶんには病室内でも可能、電話をするときは決められた場所で、という条件だったので、保険や警察、通販会社との連絡も取れ、とりあえず安心している。後者は厄介だった。大学病院では看護師さんの私物を借りて充電していた。しかし、リハビリ専門病院に移転するにあたり、個人の充電器を持っていないと、と思い、看護師さんに無理言って大学病院内の売店を物色させてもらった。その結果、2600円以上するが、充電器を見つけたので購入した。そして、専門病院に移転したのである。お陰で、こなさなきゃならない作業もiPhoneで完結でき、気が楽になっている。今の時代、スマートフォンの有無は入院時でも大きく左右すると思う。まあ、この記事を読む人に入院の可能性は少ないと思うが、もし入院するような事態になったら、スマートフォンの有無、充電器の有無は大きく左右される事態だと思う。

2019年9月6日金曜日

大学病院で研修生と話をする

僕はこの1週間、大学病院にいたのだが、大学病院にいると、予想外の展開も待っていることがある。それが、大学生との対話会である。もちろん、大学生は未来の病院の医師を目指していて、その研修の一環として、患者との対話会が組み込まれたのである。僕のところにも2日続けて別々の研修生が、やってきた。話はというと、病気や怪我の話ではなく、研修生の興味ある、旅行や映画といった話に終始してしまったが、僕がアジアやアメリカを一人旅している話などすると、目を輝かせていた。若い研修生だから、早いうちに海外の経験を積んだ方が、自分のためになると、僕なんかは思っている。今回の対話会でそのきっかけになれば、嬉しいことである。

病院を転院

前回、交通事故で病院に入院したことを書いた。脳のくも膜下出血と腰の骨破損という大怪我だが、最初は大学病院に入院していた。だが、治療からリハビリに移行するにあたり、専門病院に転院したのが今日である。ここでも、様々な誓約書への署名や、知能テストなど、うんざりするほど試験を受けたが、とりあえず今日は終わったみたいである。後は、明日のリハビリに備え、ゆっくり休みたい。 

2019年9月5日木曜日

交通事故で入院中

このブログは、「毎日書く」ことを目的にしているため、ここ何日間かの書き込み停止に、気にされた方もいるかもしれない。実は、8月31日の土曜日に自動車事故に遭遇し、いまも入院中の身である。では、なぜ入院中でも書けるのかというと、たまたまiPhoneの充電コードを看護婦さんから借りられて、iPhoneの充電ができたのと、少し気力が戻ってきたからに他ならない。車に跳ね飛ばされ、外傷性くも膜下出血と、左腰椎横突起骨折等、いくつかの怪我はあるが、今の所生きている。体がだるいので、次にいつこのブログを書けるのか、不明だが、気力があったら、また書きたい。とりあえずはご報告まで。