2019年9月6日金曜日

大学病院で研修生と話をする

僕はこの1週間、大学病院にいたのだが、大学病院にいると、予想外の展開も待っていることがある。それが、大学生との対話会である。もちろん、大学生は未来の病院の医師を目指していて、その研修の一環として、患者との対話会が組み込まれたのである。僕のところにも2日続けて別々の研修生が、やってきた。話はというと、病気や怪我の話ではなく、研修生の興味ある、旅行や映画といった話に終始してしまったが、僕がアジアやアメリカを一人旅している話などすると、目を輝かせていた。若い研修生だから、早いうちに海外の経験を積んだ方が、自分のためになると、僕なんかは思っている。今回の対話会でそのきっかけになれば、嬉しいことである。

0 件のコメント:

コメントを投稿