2019年9月13日金曜日

iPhone XSのApple下取り額と、ラクウル買取額の差に驚く

僕は只今、病院入院中の身だから、今日の夜9時のiPhone 11 Pro争奪戦には参加できない。取り敢えず、指をくわえて見ているだけだが、気にはなったので、朝、Apple Storeアプリで購入シミュレーションをしてみた。そこでは、既存のiPhoneを下取りに出すか、出さないかを選択できる項目があり、以前との違いが明確になっていた。で、AppleにiPhone XSの買取額を表示させたところ、約48000円という値段が出た。思ったほど高くないので、いつも利用している「ラクウル」に買取額を調べてみたところ、箱とか、付属品が揃っていて、最大で78000円と、Appleより大幅に高い買取額になった。Appleの方は、おそらく本体のみの買取額だと思うが、これだけ差が出ると、「ラクウル」で売った方が得かな、と思わざるを得ない。もちろん、「ラクウル」が、今後値を下げることも予想できるので、楽観視はできないが、9/13現在では、「ラクウル」に売った方が得である。

0 件のコメント:

コメントを投稿