2019年12月8日日曜日

Youtubeのチャンネルに紐づくGoogleアカウントを変更する

この12月10日に、YouTubeが利用規約を変更する。その際に心配しているのが、アカウントのYouTube側による削除についてである。収益の見込まれないチャンネルはYouTube側で削除できるとあり、著作権違法気味のコンテンツを無料で公開している僕として、アカウント削除は危機感を持っているのである。YouTubeのアカウントと、メインのメールアドレスが同じなので、アカウント削除は死活問題である。それで、YouTubeのアカウントを変更しようと考えた。具体的には新たにGmailアドレスを取得し、そのアカウントをYouTubeのメインアカウントに変更しようとしたのである。YouTubeにログインして、右上の設定アイコンから「設定」をクリックし、「設定画面」に移動したら、「管理者を追加または削除する」をクリックする。するとブランドアカウントの設定画面になるので、「権限を管理」ボタンをクリックして、右上の人のアイコンをクリックする。「新しいユーザーの追加」で新たに作ったGmailのアドレスを入れ、「役割を選択」に「オーナー」を設定し、「招待」をクリックする。新たに作ったGmailのアドレスで招待メールを確認し、リンクをクリックすれば、オーナーになれる。それから1日経過後に最初のメールアドレスでログインしてブランドアカウントの画面に行き、新たに作ったアカウントをメインオーナーにすれば完了である。今まで使っていたアカウントは削除すればいい。これが効果あるのかどうかはわからないが、しばらく様子見で行こうと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿