2020年1月16日木曜日

BOSE、日本などで直営店119店舗を閉鎖

今日のニュースで驚いたのが、音響メーカーのBOSEが、日本、北米、欧州、オーストラリアの直営店119店舗をここ数ヶ月のうちに閉店するというアナウンスをしたことだろう。理由はオンラインでの受注に移行するため、とある。BOSEといえば僕はスピーカーメーカーとしての認識で、今のホームシアターも5.1chシステムのスピーカーはBOSE製なのだが、最近のBOSEのスピーカーの種類は数少なく、DOLBY ATMOSには対応していないし、どちらかというとサウンドバーみたいな商品ばかりになっている。確かに初心者が選択するにはサウンドバーが選択肢として容易に選べるようになっているのだが、それでは面白みがないように感じる。そのBOSEの姿勢が直営店の閉鎖という方向性に辿っているように感じる。BOSEの商品はますます僕の選択肢から外れていくような気がしてならない。ちょつ残念な気持ちである。

0 件のコメント:

コメントを投稿