2020年2月10日月曜日

韓国映画「パラサイト 半地下の家族」がアカデミー賞4部門制覇!

今日、2月10日はアメリカのハリウッドで、2019年に公開された映画の頂点を決めるアカデミー賞が発表される日である。生憎、会社で仕事が忙しかったので、休憩時間にニュースをチラチラ見るだけだったが、まさか韓国映画の「パラサイト 半地下の家族」が作品賞、監督賞、脚本賞、国際長編映画賞の4冠を獲得するとは思って見なかった。評判がいいことは知ってはいたが、ここのところ韓国と日本の間が冷え込んでいることもあり、あまり韓国映画に興味がわかなかったのである。その韓国制作の映画が、アカデミー賞という大舞台でアジア映画初の快挙を成し遂げるとは、思っても見なかった。こうして賞を受賞するとなると、見てみたくなるのは映画好きならではである。早速今、WOWHDでBlu-rayを注文入れたところである。日本では現在劇場公開中だが、アメリカでは1月28日にBlu-rayがリリースされているのである。映画館に行く可能性は低いが、Blu-rayは届いたら見てみようと思う。あまりこういう映画文化に政治色を取り込んではいけないなと思ったところである。

0 件のコメント:

コメントを投稿