2020年2月27日木曜日

スピルバーグ、「インディ・ジョーンズ」第5弾の監督を降板

今日のYahoo!ニュースで目を引いたのが、2021年に公開予定の「インディ・ジョーンズ」第5弾の監督からスピルバーグが降板する、という話ではないだろうか。もともと、「インディ・ジョーンズ」シリーズは映画会社に5部作製作するとして企画を売り込んだ経緯があり、5作目を作ることにはなんの不思議もないことだったが、その監督からスピルバーグが降板するというニュースは想定外だった。ジョージ・ルーカスとスティーヴン・スピルバーグの二人が企画して、映画会社に売り込んだものだったからである。製作には関わるつもりのようで、演出から身を引くという形になるが、これが吉と出るか、凶と出るか。公開が来年の夏なので、ちょっと気になる話ではある。

0 件のコメント:

コメントを投稿