2020年3月7日土曜日

映画「ダンケルク」(Apple TV 4K/iTunes Movies/4K UHD)

レビューの詳細は、ダンケルク(4K UHD/iTunes Movies)/Apple TVで観た映画のレビューを参照のこと。この映画は劇場のIMAX DIGITALシアターでも見ているし、すでに一回、輸入盤Blu-rayでも見て感想を書いている。それでも今回鑑賞したのは、以前たまたまiTunes Moviesでバーゲンセールを見ていたらこの「ダンケルク」がバーゲンセールをしていたので買って、今日鑑賞する気になったので鑑賞をした次第である。iTunes Moviesで配信されている「ダンケルク」が4K UHD Blu-rayやBlu-rayと違うところはといえば、4K UHD Blu-rayがHDR10の仕様でかつIMAXカメラで撮影されたシーンは1.78:1で収録されているのに対し、配信版はDOLBY VISIONのHDRであり、かつIMAXカメラで撮影されたシーンでも70mmフィルムと同じく2.20:1のアスペクト比で全て収録されている点にあるかと思う。4K DOLBY VISION収録なのでかなりの高画質を堪能できるのではあるが、IMAXカメラで撮影されたというのが売りの映画なので、配信版もIMAXシーンは1.78:1で収録して欲しかったというのが実感である。それでも4Kの高画質ぶりは映像に吸い込まれる感じを纏っており、魅力は十分にある。配信映画としては購入しても損はない映画ではないかと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿