2020年3月18日水曜日

マーベル、「ブラック・ウィドウ」の日米の公開日を延期

マーベル・スタジオは、今年の5月1日に日米同時公開を予定していた、「ブラック・ウィドウ」の公開延期を決めたとマスコミ各社が報じている。今朝の時点ではアメリカでの公開日を延期し、公開日を未定にしていただけだったが、夜になり、日本でも公開延期を決定し、新たな公開日は未定になっている。当然その理由は新型コロナウイルスの影響によるものである。僕もこの作品には期待していたので、新型コロナウイルスが蔓延していて、ゴールデンウイークに収束するかどうかすら分からない状態で、映画館に行くのはちょっとな、とためらっていた。なので、公開延期は妥当な判断だったと思う。観客が不安のない状態で映画館で映画を見たい。それにしても、この騒ぎはどこまで続くのか、底知れぬ不安が過ぎってしまう。そろそろ落ち着きたいところである。

0 件のコメント:

コメントを投稿