2020年5月16日土曜日

パイク船長が主役の「スター・トレック」新シリーズ制作決定

今朝、Twitterを見ていて驚いたのが、「スター・トレック:ディスカバリー」の第2シーズンで活躍をして、視聴者の評価も高かったクリストファー・パイク船長、副長、スポックが活躍する「スター・トレック」の新シリーズ、「STAR TREK:STRANGE NEW WORLDS」がアメリカでCBS All Accessにて制作、配信されることが明らかになったのである。パイク船長や副長、スポックがエンタープライズに搭乗し、未知の世界を探索すると言うシリーズは、僕的にも楽しみがまたできたと言うことになろう。パイク船長は最初の「スター・トレック:宇宙大作戦」のカーク船長の前の船長になるので、「スター・トレック:宇宙大作戦」より前の時代を描くことになる。今のところ、アメリカでCBS All Accessで配信されると言う情報以外出てきていないので、日本ではどこの定額配信業者が配信するか未定ではあるが、「スター・トレック:ディスカバリー」、「スター・トレック:ピカード」に続いての「スター・トレック」新シリーズは期待が持てる。続報が楽しみである。

0 件のコメント:

コメントを投稿