2020年5月8日金曜日

iPad Pro用のMagic Keyboardが届く

2020年4月16日の記事で、iPad Pro 11インチ第二世代用のMagic Keyboardが予約受付を開始し、僕も予約をしたという記事を書いている。結構受注が多かったようで、朝6時半に注文入れたのにもかかわらず、配送予定日が5月3日-5月15日と結構先の日付になってしまっていた。それで、いつ届くのかなと気になっていたのだが、5月1日からの5日間は中国も連休で休みと聞いて、「ゴールデンウィークの到着は無理だ」と悟るようになっていた。実際5月3日になっても受注状況は変わらず、「処理中」のままだった。しかし、5月6日になって状況を確認したら、朝のうちに発送準備中に変わっていた。夜になって発送されたのだが、中国からかと思ったら、AppleのADSC支店からだった。5月6日にADSC支店から発送ということは、ここ福岡では5月8日には届くことになり、今日の昼、無事商品を受け取ったわけである。ネットで話は聞いていたが、iPad Pro 11インチより重たいKeyboardで、iPad Proに装着するとずしっとくる。重量がMacBook Air並なので、重たい訳である。今、テストを兼ねてこの記事をiPad Pro+Magic Keyboardで書いているのだが、iPadというタブレットをノートパソコン並みに使いこなすためのツールなので、トラックパッドも含めて使いやすい。今後、いろいろ使ってみるが、外出時の作業ツールとして使用できそうである。

0 件のコメント:

コメントを投稿