2020年6月4日木曜日

Apple WatchでApple Musicを聞く

Appleのワイヤレスヘッドフォン、AirPodsがリリースされた時から、AirPodsはiPhoneとApple Watchの両方に接続し、Apple Watchがセルラー契約していれば、iPhoneがなくてもApple Musicを楽しめる、とは聞いていた。でも、これまでApple Watch単体でApple Musicを聞いたことはなかった。単純にバッテリーの持ち時間の問題である。Apple Watchは寝るときも腕に装着しているので、朝起きた時にすでに90%残量になっていて、それでApple MusicをApple Watch単体で聴くのは辛いかなと思っていたのである。でも、今日の夕方、スーパーに食材を買いに行く時、「せいぜい往復30分だから、試しにApple WatchでApple Musicを聞いてみるか」と思い立った。それで、Apple Watchのセルラー機能が働いたのを確認した後、Apple Musicを起動させ、聞いてみることにした。いくつかのパターンがあり、Apple MusicのおすすめMixや、購入済み楽曲の再生ができるようである。それで、今日はiPhoneを持たずにスーパーに行き、往復でApple MusicをApple Watch単体で聴きながら、買い物をしたのだが、結構快適である。これならば、iPhoneがなくても運動時に音楽が聞ける。バッテリーの持ちも30分程度なら、そう消費しないようである。ただ、これでワークアウト使ったら、アウトだろうけれど。今後、気分によってApple Watch単体でApple Musicも楽しんでみようと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿