2020年7月13日月曜日

住所の一部不備のため、宅配便の配送遅れる

このブログで度々買いているが、僕はAmazon.comで輸入盤Blu-rayを購入している。6月半ばに、4K UHD Blu-rayの「DARK KNIGHT TRILOGY」を注文した。一番安い送料で注文したので、配送まで時間がかかるのは承知の上だった。しかし、土曜日に「どこまで配送されたかな」とAmazon.comのOrder欄を見ていたところ、「土曜に配送予定でしたが、不在のためお届けできませんでした」という表示になっていた。でも、ポストに不在者票は入っていない。土曜日の夜に様子を見ていたのだが、配送される見込みはなかったので、ネットの情報だけで日曜の夕方の再配達を依頼した。伝票番号がわかれば、不在者票がなくても再配達の依頼はできる。それで、日曜の夕方になったのだが、宅配業者から電話がきた。住所の確認だった。それで、実は住所が間違っていて、正しい配送ができていないことがわかった。正しい住所を宅配業者に伝えると、その10分後には品物が届いた。届いた品物の住所を確認すると、Amazon.com側の住所は正しいことがわかった。日本の宅配業者に引き継がれる時に、住所の一部が間違っていて、それで正しい住所として配送しようとしたために、品物が届かない結果になっていたのである。まあ、運よくAmazon.comのOrder欄を見ていたから事なきを得たが、海外配送の購入は、時々こういうトラブルがある。それに対処できないと、海外から物を買うのは難しいだろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿