2020年9月5日土曜日

映画「チャーリーズ・エンジェル(2000)」(Apple TV 4K/iTunes Movies/4K UHD)

 レビューの詳細は、チャーリーズ・エンジェル(2000)(4K UHD/iTunes Movies)/Apple TVで観た映画のレビューを参照のこと。1970年代後半にテレビドラマで一世を風靡した同名作品を、ドリュー・バリモアがプロデューサーとして制作に携わり、ドリュー・バリモア、キャメロン・ディアス、ルーシー・リューの美女3人が探偵を演じる映画が、この「チャーリーズ・エンジェル」である。この作品がヒットしたので続編が制作され、2019年にもリメイクされている作品ではあるが、映画評論家や観客からの評価はあまり高くない。実際物語的にはあまり面白くはない。しかし、美女3人がカンフーを駆使して敵と戦うという女性がヒーローの映画として見ると、それなりに面白い作品になっていると思う。美女3人のコスプレも見どころの一つであり、ほとんど裸のようなコスチュームなど、ちょっと男性の欲求を満たすような内容になっている。iTunes Moviesで4K/DOLBY VISION/DOLBY ATMOSの仕様で配信されているが、その効果は抜群である。映像は魅力的な光に満ち溢れているし、音響もATMOSの三次元サラウンドが効果的に出ている。頭を空っぽにして見るには適している作品だと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿