2020年11月8日日曜日

映画「オリエント急行殺人事件」(Apple TV 4K/iTunes Movies/4K UHD)

 レビューの詳細は、オリエント急行殺人事件(4K UHD/iTunes Movies)/Apple TVで観た映画のレビューを参照のこと。古今東西、名探偵と呼ばれるヒーロー物の映画や小説は色々存在しているが、この「オリエント急行殺人事件」の主人公である名探偵、エルキュール・ポアロが活躍するシリーズを映画にしろ、小説にしろ、目にしたのは今回が初めてである。ポアロが名探偵であるという情報だけは知っていたが、不幸なことにその作品に触れる機会が今日までなかったのである。輸入盤Blu-rayでこの「オリエント急行殺人事件」を購入していたが、先日、iTunes Moviesで4Kバージョンの「オリエント急行殺人事件」が509円とバーゲンセールで販売されていたので、購入をして今日視聴した次第である。iTune Moviesのバージョンも4K/HDR10でDOLBY ATMOSで収録されているので、不満は全くなかった。マスターが65mmフィルムなので映像は4K解像度を十分に発揮しており、高精細の映像を堪能できる。また、HDR10での収録なので、画面の明暗や色乗りは十分にあり、鮮やかな映像を提供している。音響もDOLBY ATMOSなので、イネーブルドなサラウンド感が強く出ていて、風の吹く音やオリエント急行の走行音などで効果を発揮している。しかし、ラストの展開は意外性を感じ、作品が面白いと思ったところである。この映画の続編も製作はされているが、新型コロナウイルスの影響で上映延期が続いていて、続編はまだまだ見られそうにない。続編も期待はできる。

0 件のコメント:

コメントを投稿