2020年11月4日水曜日

watchOS 7.1とiOS 14.2でApple Watchの心電図は有効になるのか?

 目下のところ、僕の関心事は、watchOS 7.1とiOS 14.2でApple Watchの心電図が日本で有効になるのか、ということにかかっている。正式版のOSリリースを前にして、Appleは韓国とロシアでApple Watchの心電図が有効になると、公式に認めている。翻って日本では、情報筋では心電図アプリの日本語化がベータ版で明らかにされているとか、App Storeで既にアプリが用意されている、といった情報はあるものの、Appleからの公式の発表がない。Apple Watchで自分の体調を管理している身としては、心電図の有効化は、また新しい健康管理の指標になると思っている。なので、watchOS 7.1とiOS 14.2で日本でも心電図の有効化をしてほしいのだが、こればかりはApple次第になる。心電図アプリ自体は日本の厚生労働省で承認が下りているので、心電図の有効化が可能だと思っている。とにかく今は待つばかりである。

0 件のコメント:

コメントを投稿