2021年4月5日月曜日

iPhoneのradikoアプリのトラッキングをやむなく許可する

2021年3月31日の記事で、「iPhoneのradikoアプリのトラッキングを拒否した」という内容を書いている。その後、radikoをiPhoneで使うことなく、今日を迎えたわけだが、今日の昼間、radikoから通知が来て、Apple Watchを見ると、またradikoアプリが立ち上がっている。iPhoneのradikoアプリを見ると、なんと位置情報が使えないので、設定の見直しをするように、という警告文が出ていた。位置情報は「設定」.appのプライバシーから設定できるが、radikoアプリは位置情報を許可している。となると可能性あるのは、3月31日に拒否したトラッキングだろうと思った。それで「設定」.appから「プライバシー」-「トラッキング」と進み、「radiko」アプリのトラッキングを有効にしたところ、位置情報が使えるようになった。radikoにパーソナライズ化された広告を配信されるのはちょっと癪だが、この設定をしておかない限り、radikoを使うことができないので、やむを得ない。 

0 件のコメント:

コメントを投稿